表示領域を拡大する
(おまんまの)食い上げ(になる)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(おまんまの)食い上げ(おまんまの)食い上げ  飢え死に ・ かつえ死に ・ 窮死 ・ 餓死 ・ 倒れる ・ 栄養失調 ・ 斃死 ・ 野垂れ死に ・ 行き倒れ ・ 干ぼし(になる) ・ 生命を終える ・ 陥る ・ ごねる ・ 命が尽きる ・ 一死 ・ 死没 ・ 絶命(する) ・ 冷たくなる ・ 寂する ・ 目から光が失われる ・ 幽明境を異にする ・ 致命 ・ 眠る ・ 土に成る ・  ・ 朽ち果てる ・ 不帰の客となる ・ 永眠 ・ 世を去る ・ 物故 ・ この世の別れ ・ 仏になる ・ 逝去 ・ 天国に旅立つ ・ 亡き ・ 身罷る ・ 亡くする ・ 没する ・ 長逝 ・ 死傷 ・ 辞世 ・ 最期 ・ 黄泉の客となる ・ 瞑目(する) ・ (永遠に)目を閉じる ・ 目をつぶる ・ 帰らぬ旅 ・ 成仏 ・ 絶え入る ・ 息を引き取る ・ 卒する ・ 息絶える ・  ・ 消え入る ・ ゲームオーバー ・ 死ぬ ・ 絶え果てる ・ 命の火が消える ・ 燃え尽きる ・ 鬼籍に入る ・ 戸籍から除かれる ・ 除籍 ・ 大往生 ・ 死去 ・ 果てる ・ 骨に成る ・ (この)世界から強制的に退場させられる ・ くたばる ・ 絶息(する) ・ 空しくなる ・ 往生 ・ お陀仏 ・ (ジ)エンド ・ 逝く ・ 寂滅 ・ お星さまになったのよ ・ 死出の旅 ・ お隠れ ・ (世界からの)登録抹消 ・ 死亡 ・ 消える ・ 力が尽きる ・ 先立つ ・ 他界 ・ 亡き数に入る ・ 息が絶える ・  ・ 昇天 ・ 亡くなる ・ 失う ・ 事切れる ・ 天上 ・ 瞑する ・ 不幸 ・ 人生の幕が降りる
(おまんまの)食い上げ財産が少なくて生活が苦しい(貧乏びんぼう(おまんまの)食い上げ財産が少なくて生活が苦しい(貧乏びんぼう  (もう)鼻血もでない ・ ふうふう言ってる ・ 生活に追われる ・ 無産 ・ 貧しい ・ 食い倒れ ・ 乏しい ・ 食い潰す ・ 貧困(層) ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ やっとの生活 ・ すかんぴん ・ (衣食住にも)困る ・ (△家計[台所]は)火の車 ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ 不如意 ・ どか貧 ・ すってんてん ・ ぴいぴい ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ 丸裸 ・ 限界状態 ・ 無い袖は振れない ・ かつかつの暮らし ・  ・ 露命をつなぐ ・ 裸一貫 ・ 貧乏人 ・ (△財政[国力])疲弊(する) ・ 窮迫(する) ・ 手に入らない ・ 負け組 ・ 内輪 ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ 手薄 ・ (利益が)薄い ・ お金がない ・ 食い倒す ・ 財政難 ・ ギャンブル依存症 ・ 生活が苦しい ・ 窮乏(する) ・ 生活にゆとりがない ・ (やっと)息をつなぐ ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ 貧乏(する) ・ 飢える(しかない) ・ 極貧(の暮らし) ・ (もう)限界 ・ (経済的に)余裕がない ・ 賃下げ ・ 清貧 ・ じり貧 ・ 何も持っていない ・ 逼迫 ・ (借金で)首が回らない ・ 無銭 ・ 金欠(病) ・ 干上がる ・ ぎりぎりの生活 ・ ストイック(な生活) ・ 身代限り ・ 貧者 ・ 甲斐性なし ・ 無一物 ・ 食い詰める ・ 食い兼ねる ・ (給料に)不満 ・ あごが干上がる ・ (食物が)乏しい(時代) ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・ 色男金と力は無かりけり ・  ・ 窮迫する ・ ゲルピン ・ 虐げられた(人々) ・ 一文無し ・ 食っていけない ・ (生活に)困窮(する) ・ やりくりに苦しむ ・ 赤貧(の日々) ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ 無一文 ・ (△収入[財産]が)少ない ・ 宵越しの金は持たない ・ (京の)着倒れ ・ 文無し ・ 金はあっという間に無くなる ・ きゅうきゅう ・ 小作農 ・ 小農 ・ 小百姓 ・ 水飲み百姓 ・ 貧農 ・ フリーター ・ 時給 ・ 補助的な作業 ・ 自分の時間を売って賃金を得る ・ 定職についていない ・ (学生)バイト ・ アルバイト ・ 時化 ・ 夏枯れ ・ 霜枯れ ・ 売れゆきが悪い ・ 失われた十年 ・ ロストジェネレーション ・ (国民の)元気がなくなる ・ 空景気 ・ (景気が)停滞(する) ・ (産業が)疲弊する ・ 恐慌 ・ 冬枯れ ・ 不入り ・ (景気が)陰る ・ 世知辛い ・ 下がり目 ・ 気重 ・ 資金繰りが厳しい ・ (業界に)冬の時代(が訪れる) ・ (景気の)腰が折れる ・ (景気の)腰折れ ・ 付け景気 ・ 物が売れない ・ 客の入りが悪い ・ 金詰まり ・ マイナス成長(になる) ・ 軟調 ・ (△消費[両国の関係]が)冷え込む ・ (経済の)冷え込み ・ 不況 ・ 不活発 ・ 不景気 ・ 以前のような生活が出来なくなる ・ 開店休業(状態) ・ (経済が)後退(する) ・ (消費が)退化(する) ・ パニック ・ 需要が少ない ・ 貸し倒れ ・ 倒れる ・ (火事で)丸裸(になる) ・ 倒産 ・ 破産 ・ その日暮らし ・ 綱渡り(状態) ・ 売り食い(する) ・ (母の内職で)糊口をしのぐ ・ 口を糊する ・ (細々と)露命をつなぐ ・ (わずかな食糧で)命をつなぐ ・ (派遣で)食いつなぐ ・ 食いつなぐ ・ 食い延ばす ・ 金策 ・ 蛍雪 ・ 苦学 ・ 独学 ・ (金に)詰まる ・ 貧窮 ・ 貧困 ・ (資金的に)行き詰まる ・ (生活に)窮する ・ 困窮 ・ (非常な)苦境にある ・ 出血(サービス) ・ 瀕死(の状態) ・ 採算割れ ・ 負債(額) ・ 儲からない ・ (△会社[経営]が)ぐらつく ・ 息切れする ・ 利益が出ない ・ ペイしない ・ 捨て値(販売) ・ あっぷあっぷ(の資金繰り) ・ コスト割れ ・ 赤字(△続き[経営]) ・ 赤字転落(の見通し) ・ 大赤字 ・ 欠損 ・ (不景気で)気息奄々(の中小企業) ・ 破産に瀕する ・  ・ 採算悪化 ・ 倒産寸前 ・ 債務(の山) ・ (経費を引くと)金が残らない ・ (その値段では)引き合わない ・ 損失(が出る) ・ (不景気で)青息吐息 ・ こげつきが出る ・ ぬかるみが続く ・ どこまで続くぬかるみぞ ・ 採算ラインを割り込む ・ 不採算(部門) ・ (事業が)左前(になる) ・ 資金難 ・ 経営難(に陥る) ・ 儲けがない ・ (経営は)胸突き八丁(に差し掛かる) ・ 債権の踏み倒し ・ 大損 ・ (経営が)揺らぐ ・ 赤字(になる) ・ 不足(が出る) ・ やりくりがつかない ・ (家計は)火の車 ・ (手元)不如意 ・ 損害をこうむる ・ (家計に)穴があく ・ (もう)やっていけない ・ (収支が)マイナス(になる) ・ サンカク(△) ・ 支出オーバー ・ (予算を)オーバーする ・ はみ出す ・ (毎月支払いが多くて)ふうふう言ってる ・ 首が回らない ・ 損になる ・ 引き合わない ・ そろばんが合わない ・ 採算が取れない ・ 儲けにならない ・ 足が出る ・ 割に合わない(仕事) ・ 帳尻が合わない ・ 持ち出し(になる) ・ 借金がかさむ ・ (予算を)越える ・ (収支が)つぐなわない ・ (国の経営が)傾く ・ 貿易赤字 ・ 入超 ・ 財政逼迫 ・ (経済が)疲弊(する) ・ 債務超過 ・ (国家財政の)赤字 ・ (経済が極度に)衰える ・ 財政窮迫 ・ (膨大な)財政赤字 ・ (政治・経済的意味での)日本沈没 ・ (歳入)欠損 ・ 財政の行き詰まり ・ (懐に)秋風が吹く ・ (懐が)さびしくなる ・ 懐が寒い ・ 所持金が少ない ・ △ごみ[残飯]をあさる ・ (食い物を)探す・(ゴミの山を)引っかき回す ・ おけら(になる) ・ からけつ ・ からっけつ ・ すっからかん ・ 鼻血も出ない ・ 無銭(飲食) ・ 肉体労働 ・ 登録制のバイト ・ 日傭 ・  臨時雇い ・ 日傭取り ・ 日雇い ・ 憂き目 ・ 踏んだり蹴ったり ・ 運が悪い ・ 因果(な身の上) ・ 逆運 ・ ついていない ・ 間が悪い ・ (まるで)凶日 ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 災厄(が降りかかる) ・ 不幸(が続く) ・ 衰運 ・ (雨に)たたられる ・ 呪わしい運命 ・ 非運 ・ ついてない ・ 不遇(の生涯) ・ (スタートから)ケチ(がつく) ・ 悪運 ・ 数奇 ・ 数奇の運命(△をたどる[にもてあそばれる]) ・ 持っていない ・ 持ってない ・ 薄命 ・ 星の巡りが悪い ・ 運がない ・ 運の尽き ・ 貧乏くじ(を引く) ・ うだつが上がらない ・ 悲運 ・ 不運(に泣く) ・ 運命に翻弄される ・ 不幸 ・ 不幸せ ・  ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・ 満たされない ・ 幸せでない ・ 薄幸 ・ 微禄 ・ 薄給 ・ 五斗米 ・ (過半数に)届かない ・ 範囲内 ・ 半端(な数では売らない) ・ 辛うじて(間に合う) ・ (一瞬の)内(消える) ・ (三分)足らず(で)(食べ終える) ・ 以上ではない ・ (一メートル)弱 ・ (損害は十万円に)とどまる ・ (数量的に)以下 ・ 少ない ・ 氷点下 ・ (△額面[一ドル])割れ ・ (定員を)割る ・ (十秒を)切る(タイム) ・ (千円)以内(の商品) ・ (指定時間)より早く(着く) ・ 足りない ・  ・ 下回る ・ (五万円)以下(の食費) ・ 満たない ・ 未満 ・ まだ(一歳にも)なっていない ・ (五分)かからず(に)(行ける) ・ (一万円を)超えない(額) ・ (指定の)時間内 ・ 期間内 ・ より下 ・ (百)より小さい ・ 及ばない ・ 零下 ・ 降職 ・ うらぶれる ・ 成り下がる ・ 落ちぶれる ・ 降格 ・ 降任 ・ 脱落 ・ 沈淪 ・ 命取り ・ しな下る ・ 沈む ・ 落魄 ・ 敗残 ・ 淪落 ・ 転落 ・ 格下げ ・ 尾羽打ち枯らす ・ 零落 ・ くすぶる ・ (担当から)外れる ・ 逼塞 ・ 失脚 ・ 転覆 ・ (地位が)落ちる ・ 蹴落とす ・ 落後 ・ 下積み ・ 失格 ・ リストラ候補 ・ 雌伏 ・ (支店勤務に)飛ばされる ・ 成り果てる ・ 栄枯盛衰 ・ やつれる ・ 逆境にある ・ (親にも)合わせる顔がない(ような酷い生活)  ・ 遠景に去る ・ (周囲が)よそよそしい ・ 旬を過ぎる ・ (勢いを)落とす ・ 下火 ・ 沈みかける ・ 落日(を迎える) ・ 落陽を迎える ・ 凋落ちょうらく(する) ・ 陰りが見える ・ (力が)陰る ・ 下りになる ・ 衰弱 ・ 沈滞 ・ 斜陽化する ・ たそがれる ・ (勢いが)影をひそめる ・ 精彩を欠く ・ 落ちる ・ 盛りが過ぎる ・ (前景から)フェードアウト(する) ・ 退廃 ・ 弱める ・ (姿勢が)後退する ・ 廃る ・ 低落 ・ 頽唐 ・ 危急存亡の秋 ・ 萎靡いび ・ 盛者必衰 ・ 地に堕ちる ・ (人気が)色あせる ・ (△力[影響力]が)衰える ・ (△勢力[影響力]に)秋風が吹く ・ 勢いを失う ・ 廃れる ・ 没落 ・ 勢いが弱まる ・ 輝きを失う ・ たそがれ ・ 消沈 ・ 朽ちる ・ 寂れる ・ 弱化 ・ 衰残 ・ (かつての)面影はない ・ (様相が)様変わり(する) ・ 弱まる ・ 衰微(する) ・ (貴族制が)遠景に退く ・ 格差 ・ 貧富 ・ もろい ・ 埒もない ・ 弱い ・ 薄弱 ・ だらしない ・ 弱小 ・ 力が劣っている ・ 弱み ・ か弱い ・ 弱体 ・ 脆弱 ・ 劣弱 ・ 益体もない ・ 悩ましい ・ 狂おしい ・ 煙たい ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 悩む ・ 胸苦しい ・ うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 敵わない ・ 痛い ・ (もう)押しつぶされそう ・ (不運に)泣く ・ 四苦八苦 ・ 苦悩する ・ 堪らない ・ 疲れ切る ・ ストレスを感じる ・ 血の出るような ・ 辛い ・ 耐えられない ・ 低迷する ・ 忍びない ・ 骨身に堪える ・ 苦痛 ・ 重荷 ・ (心理的に)追い詰められる ・ 心が休まらない ・ (苦難に)見舞われる ・ 苦労 ・ 重圧を受ける ・ 迷惑 ・ 参る ・ 天を仰ぐ ・ 憂さ ・ 苦しむ ・ (貧困に)苦しむ ・ 切ない ・ 火宅(の人) ・ 苦しい ・ (重税に)あえぐ ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ ありがた迷惑 ・ 憂い ・ 苦しめられる ・ やるせない ・ 辛酸をなめる ・ やりきれない ・ (老朽化に)さいなまれる ・ 術無い ・ 呻吟(する) ・ 血みどろ ・ 困難(に直面する) ・ 痛し痒し ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 悶々 ・ 気苦労 ・ 窮余 ・ 物狂おしい ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ 苦い ・ 惨憺 ・ 労働者 ・ 勤め人 ・ 働いて賃金を得る ・ 使用人 ・ 労農 ・ 雇い人 ・ プロレタリア ・ 勤労者 ・ 傭人 ・ 無産者 ・ 労務者 ・ 雇員
(△おまんま[飯]の)食い上げ職を去る(△おまんま[飯]の)食い上げ職を去る  在野 ・ 隠居 ・ 印綬を解く ・ 致仕 ・ 野に下る ・ 帰農 ・ (△第一線[競技生活]から)身を引く ・ 辞任 ・ (潔く)散る ・ 離職 ・ (地位を)手放す ・ 停職 ・ 失業 ・ ユニフォームを脱ぐ ・ (作家が)筆を折る ・ 筆を断つ ・ 定年を迎える ・ 退場する ・ 降板する ・ (△無事に[定年まで])勤め上げる ・ 辞める ・ 引退 ・ 退社 ・ 職場放棄 ・ 降りる ・ (地位を)譲る ・ (男の)花道を飾る ・ (後進に)道を譲る ・ 職を去る ・ 職場を去る ・ 現役を去る ・ 表舞台から去る ・ (定年)退職(する) ・ 退任 ・ リタイア(する) ・ 老兵は死なず、(ただ)消え去るのみ ・ 退陣 ・ 下野 ・ (△現役を[第一線から])退しりぞ ・ (アイドルが)マイクを置く ・ (打者が)バットを置く ・ (野手が)グラブを置く ・ (ピッチャーが)ボールを置く ・ (役者を)廃業(する) ・ 離農 ・ 離任 ・ 休職 ・ 辞する ・ 詰め腹 ・ お役御免 ・ お祓い箱 ・ 以前のような生活が出来なくなくなる ・ 辞職 ・ 失職 ・ 勇退(する) ・ 退官 ・ 譲位 ・ 退位 ・ (進学を)諦める ・ 中退 ・ 破門 ・ 退校 ・ 志半ば ・ 休学 ・ 退学 ・ 停学 ・ 放校 ・ しくじる ・ 暇を出す ・ いとまを出す ・ 解雇 ・ 解任 ・ パージ ・ 免官 ・ 解職 ・ 免じる ・ 辞めさせる ・ 首(△にする[を切る;が飛ぶ]) ・ 馘首 ・ お払い箱 ・ とかげの尻尾切り ・ 首切り ・ (任を)解かれる ・ 免職 ・ 罷免 ・ (有能社員に)辞められる ・ (妻に)逃げられる ・ (部下を)失う ・ (優秀な)(頭脳が)流出(する) ・ リストラ(される) ・ パーにする ・ 失業(する) ・ 地位を失う ・ 解雇(される) ・ 首になる ・ 失職(する) ・ 失脚する ・ (主任の)地位を棒に振る ・ (予選で)失格(する) ・ 出処進退 ・ 進退 ・ 身の振り方
(おまんまの)食い上げ(になる)仕事にありつけない(おまんまの)食い上げ(になる)仕事にありつけない  (仕事を)取りはぐれる ・ くび ・ 仕事にありつけない ・ 働けない ・ (定員から)はみ出す ・ (仕事に)ありつけない ・ (仕事に)あぶれる ・ あぶれ者 ・ 手ぶら(で帰る) ・ (契約を)打ち切られる ・ プータロー ・ 日陰者 ・ ニート ・ 働いていない ・ フーテン(の寅) ・ 瘋癲ふうてん ・ 食い詰め者 ・ 浪士 ・ 失業者 ・ 無任所 ・ 引きこもり ・ 浪人 ・ 無職(者) ・ 働かない ・ ごろつく ・ 非職 ・ 働くという選択肢はない ・ 毎日が日曜日(の身分) ・ することがない ・ 徒然 ・ 閑居 ・ つれづれ ・  ・ (客がなく)閑散(とする) ・ 有閑(マダム) ・ 無聊 ・ どうしたらいいか分からない ・ お茶を挽く ・ 農閑 ・ いとま ・ つまらない ・ (仕事の)隙 ・ 空き ・ アンニュイ ・ 不景気 ・ 無為に過ごす ・ 手空き ・ 解雇 ・ 暇つぶしに苦痛を感じる ・ 退屈(する) ・ 時間つぶしに苦慮する ・ 間が持たない ・ 途方に暮れる ・ 頬づえ(をつく) ・ (待ち人にとって)時間はゆっくり流れる(もの) ・ レジャー ・ 予定がない ・ 所在ない ・ 時間が余る ・ 時間を持て余す ・ 時間が過ぎるのを待つ ・ 暇(を持て余す) ・ 暇で暇でしょうがない ・ 自由になる時間がふんだんにある ・ 手透き ・ 余暇 ・ 隙間 ・ ぶらぶら(と過ごす) ・ 飽き飽きする(ような)(毎日) ・ 閑暇 ・ 倦怠(感) ・ 無聊(をかこつ) ・ 開店休業(状態) ・ やることがない ・ (妙に)落ち着かない ・ 手持ち無沙汰(になる) ・ 間が持てない ・ 閑人 ・ 暇暇
(おまんまの)食い上げ(になる)(未分類)(おまんまの)食い上げ(になる)(未分類)  うまくいかない ・ 維持できない ・ 進まない ・ 回らない ・ 暴風雨に突っ込む ・ 弱音が出る ・ やって行けない ・ 命脈が尽きる ・ 機能不全に陥る ・ 暗礁に乗り上げる ・ 壁にぶつかる ・ 全てを失う ・ 壁に突き当たる ・ 痛手を受ける ・ 生き惑う ・ 進退きわまる ・ 頓挫する ・ 行く手を阻まれる ・ プレッシャーがかかる ・ 悲壮な ・ とらわれる ・ 気持ちをもてあます ・ 煮詰まる ・ 頭がおかしくなりそう ・ 逃れられない ・ 褪せる ・ ギリギリの状態 ・ 内向する ・ 恐慌状態に陥る ・ 重圧がかかる ・ 視野狭窄的 ・ 思い詰める思い悩む ・ 出口が見つからない ・ 出口なし ・ 思い込む ・ 心配性 ・ 思い余る ・ こだわる ・ 思い煩う ・ 重圧を感じる ・ いらだつ ・ ドツボにはまる ・ 圧力を受ける ・ やり場のない ・ ストレスを受ける ・ いき迷う ・ 考え込む ・ 惑いの心 ・ しょい込む ・ 逡巡する ・ 思い迷う ・ 万事休す ・ お手上げ ・ 閉塞感に悩む ・ 思い余って ・ 気持ちが煮詰まる ・ 追い込まれた末 ・ ストレスが高まる ・ 一途に思う ・ 手詰まり状態 ・ 窮状にある左前になる ・ おまんまの食い上げ ・ 大変 ・ じり貧に陥る ・ 生活に行き詰まる ・ 支障をきたす ・ 動きが取れない ・ 破綻する ・ 保たれない ・ 行き詰まりを感じる ・ 生活できない ・ 立ち往生する ・ 弾切れ ・ 脈はない ・ 立ち行かない ・ 流れが止まる ・ 手詰まりに陥る ・ 成り立たない ・ 先行きのめどが立たない ・ 苦労性 ・ いらいらする ・ 思いあぐねる ・ 堂々めぐりする ・ ~を前に呻る ・ 心身をすり減らす ・ 身動きできない ・ 火だるま ・ 思い詰める ・ ああ思いこう思いして ・ せっぱ詰まる ・ アイデアが浮かばない ・ 苦渋 ・ 限界に達する ・ ああでもないこうでもないと ・ 悲壮感を漂わす ・ にっちもさっちもいかない ・ 気に病む ・ とつおいつする ・ 憔悴する ・ 追い込まれる ・ ただならない様子 ・ 切羽詰まる ・ プレッシャー ・ 焦燥感がつのる ・ 必死の思いで ・ 死を考える ・ 孤立感が増す ・ 胸を痛める ・ せつない気持ち ・ 普通でない心理状態 ・ くよくよする ・ 小さい胸を痛める ・ 屠所の羊のように ・ よくよくのこと ・ 窮地にある ・ ピンチ ・ アップアップする ・ おまんまの食いあげ ・ まんまの食い上げ ・ まんまの食いあげ ・ 飯の食い上げ ・ 飯の食いあげ ・ 飯のくいあげ
(おまんまの)食い上げ(になる)(未分類)(おまんまの)食い上げ(になる)(未分類)  食い上げ ・ 食い詰め ・ 路頭に迷う ・ 食べ損ねる ・ 食い上げ食いはぐれる ・ 職を失う ・ 仕事を奪われる ・ 仕事を失う ・ 雇用の消失 ・ 干乾しになる ・ 無い ・ 飢えるひどい空腹 ・ 食べていけない ・ 機会をのがす ・ ありつけないまま ・ 食べそこなう ・ 食いそびれる ・ 雇い止めになる ・ ほとんど無い ・ 途絶える兵糧攻めになる ・ 干される ・ 収入が途絶える ・ 干物になる
キーワードをランダムでピックアップ
同族残党間抜け心ならずも一足停車取り広げる品書きごめんなさい胸が空くモニュメントあてがい肌荒れお手のもの気骨稜々げたを預けられる銀色の月の光ボチボチでんな口からでまかせの話変わり身が早い
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (おまんまの)食い上げ
  2. (おまんまの)食い上げ財産が少なくて生活が苦しい(貧乏びんぼう
  3. (△おまんま[飯]の)食い上げ職を去る
  4. (おまんまの)食い上げ(になる)仕事にありつけない
  5. (おまんまの)食い上げ(になる)(未分類)
  6. (おまんまの)食い上げ(になる)(未分類)