表示領域を拡大する
(それ)うんぬん(することではない)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(それ)うんぬん(することではない)他人の意見や批判に逆らって言葉を返す(それ)うんぬん(することではない)他人の意見や批判に逆らって言葉を返す  噛みつく(ように言う) ・ (審判に)食ってかかる ・ (批判に)あらがう ・ ああ言えばこう言う ・ 黙っていない ・ 言葉を返す(ようだが) ・ (それなら)言わせてもらうが ・ 売り言葉に買い言葉(で言い返す) ・ 言い訳 ・ (△負けずに[強い調子で])言い返す ・ 逆ねじ(を食わせる) ・ (こちらも)黙っていない ・ (負けずに)抗弁(する) ・ 口が減らない ・ (親に)たてつく ・ (上司の意見に)反発(にする) ・ 応酬(する) ・ 反問(する) ・ (問いに)問いで答える ・ (酔って人に)絡む ・ 絡みつく ・ 突っかかる ・ 突っかかった口を利く ・ 話の腰を折る ・ 反論(する) ・ 口答え(する) ・ ぶちぶち(言う) ・ ぶうぶう(言う) ・ なんのかの ・ くだくだ(言う) ・ つべこべ(文句を言う) ・ 御託(を並べる) ・ ぐだぐだ(言う) ・ ぐちぐち(言う) ・ どうのこうの ・ (問題点を)列挙(する) ・ (原因を)数え上げる ・ 棚卸し(する) ・ ぶつくさ ・ とやかく(言う) ・ あれこれ(文句を言う) ・ 四の五の(言う) ・ 痛論 ・ なじり合う ・ なじり合い ・ 知恵比べ ・ 諸説紛々 ・ 口角泡を飛ばす ・ 口から唾を飛ばして ・ (議論)百出 ・ (会議が)荒れる ・ 意見や感想がどんどん出てくる(場) ・ (会議が)もめる ・ 論戦 ・ (非難の)応酬 ・ (白熱した)やり取り ・ 百家争鳴ひゃっかそうめい ・ 舌戦 ・ (厳しく)対立(する) ・ 極論 ・ 論争 ・ 話がおかしくなる ・ 嘖々 ・ 丁々発止(と渡り合う) ・ 洞察力に富む(議論) ・ (互いに)譲らない ・ (議論が)紛糾(する) ・ 論鋒 ・ 紛議 ・ (会議で)渡り合う ・ ディベート ・ 言葉のボクシング ・ 非難合戦 ・ 談論風発 ・ 侃々諤々 ・ 激論(を交わす) ・ 言い合い ・ 白熱する議論 ・ (醜い)言い争い ・ (いろんな)意見が乱れ飛ぶ ・ (意見が)入り乱れる ・ 気焔万丈 ・ 議論の衝突 ・ (消費増税をめぐる与野党の)バトル ・ 立ち会い演説 ・ 非難し合う ・ 議論がまとまらない ・ 押し問答 ・ 言い返す ・ 駁する ・ 反論 ・ やり返す ・ 口舌 ・ 口論(する) ・ (互いが)自分を主張する ・ (議論が)ヒートする ・ ヒートアップする ・ 論駁 ・ 弁駁 ・ やり込める ・ 論破 ・ 言い争う ・ (まるで)掛け合い(漫才) ・ 抗論 ・ (激しく)やり取り(する) ・ (激しく)やり合う ・ 物申す ・ ののしり合う ・ 水掛け論 ・ 駁論 ・ ラップバトル ・ (両者が)言い合う ・ いさかい ・ (互いに)言いたい放題 ・ 反駁 ・ 甲論乙駁 ・ 抗議 ・ 口争い ・ 異存 ・ 正常に働かない ・ 待ったをかける ・ 逆襲(する) ・ 反対意見(を言う) ・ ノー ・ 疑義を唱える ・ (たった一人の)反乱 ・ 物言いをつける ・ 否定の態度 ・ 反対(する) ・ (ダム建設反対を)叫ぶ ・ 異説(を唱える) ・ 異を唱える ・ 屁理屈(をこねる) ・ 賛成しかねる ・ (政府の方針に)疑問(を呈する) ・ (△こちら[相手]も)負けてはいない ・ 故障 ・ 疑義(を唱える) ・ 進行を損なう ・ 応酬 ・ 回答 ・ 答える ・ (問いに対する)答え(を返す) ・ (機嫌よく)言い返す ・ (挨拶が)響き合う ・ 口答 ・ (呼びかけに対して)反応(がある) ・ 言葉を返す ・ (呼びかけに)呼応(する) ・ (質問に)応じる ・ 相談に乗る ・ 受け答え(をする) ・ (「さあね」という)返し(をする) ・ (相手から)反応(がある) ・ 切り返す ・ 切り返し(がうまい) ・ 応答(する) ・ 返事(をする) ・ 返答(する) ・ 当意即妙(△の応答[に応じる]) ・ 言い逃れる ・ 何だかんだと言って応じない ・ のらりくらり(の答弁) ・ ああとかこうとか言う ・ 理屈っぽい ・ 質問を質問で返す ・ 減らず口(をたたく) ・ 口巧者 ・ 屁理屈(△で応じる[ならいくらでも言える]) ・ 小理屈(で応じる) ・ 小利口 ・ (会話の)反射神経にすぐれている ・ 切り返しがうまい ・ 口が達者 ・ 打てば響く ・ 口達者 ・ 弁が立つ ・ 話す ・ (気持ちを)伝える ・ 呼び上げる ・ 呼ぶ ・ しゃべる ・ 談話(する) ・ 述べる ・ (お)しゃべり(する) ・ 発声 ・ 言い言い(する) ・ 声を放つ ・ 口に出す ・ (フレーズを)放つ ・ 言う ・ 肉声を聞かせる ・ 物言う ・ 語る ・ 問わず語り ・ 発言(する) ・ 命令を下す ・ 発音 ・ (事の顛末を)物語る ・ 口を利く ・ 話せる ・ 言葉を吐く ・ いわく ・ 言葉を発する ・ 逆襲 ・ 反攻 ・ 反撃ののろし(を上げる) ・ (押し売りを)撃退(する) ・ (挑戦者を)一蹴(する) ・ 降りかかる火の粉を払う ・ (改めて)攻撃する ・ 逆寄せ ・ (劣勢を)巻き返す ・ 反撃(する) ・ (△挑戦[圧力]を)跳ね返す ・ 一矢を報いる ・ (侵略軍を)退ける ・ 返り討ち(△にする[にしてくれる]) ・ 挑戦者をマットに沈める ・ (朝廷に)弓を引く ・ 抵抗 ・ 手向かう ・ (敵に)向かう ・ 反抗 ・ 対決 ・ レジスタンス ・ 逆らう ・ 抗戦 ・ 対抗意識 ・ 吹っかける ・ 不軌(をはかる) ・ 対する ・ 立ち向かう ・ 背反 ・ 蟷螂の斧 ・ 応戦 ・ 背を向ける ・ 抗日 ・ 抗する ・ 弓引く ・ 応戦(する) ・ 食い下がる ・ 対抗 ・ つかみかかる ・ (意地悪く)しむける ・ 刃向かう ・ (けんかを)仕掛ける ・ 手出し(する) ・ (真っ向こうから)相対する ・ 謀反 ・ 太刀打ち ・ 対陣 ・ (強敵に)当たる ・ 向こうに回す ・ 受け入れない ・ たてつく ・ 対敵 ・ 窮鼠猫を噛む ・ 敵対 ・ 敵する ・ 背く ・ 反発
(効能を)うんぬん(する)あれこれ言う(効能を)うんぬん(する)あれこれ言う  うんぬんかんぬん ・ 四の五の(言う) ・ くどくど(と) ・ くだくだ ・ がたがた(言う)(な) ・ ぐだぐだ(言う) ・ ああたらこうたら ・ なんだかんだ(と)(言い訳する) ・ 御託(を並べる) ・ 甲乙を言う ・ ああだこうだ ・ 虚実とりまぜて(語る) ・ どうたらこうたら ・ 諸説紛々 ・ どうのこうの ・ (上司に)かくかく(しかじか)(と報告する) ・ ああとかこうとか ・ どうこう言う(話ではない) ・ とやかく(言う) ・ (酔って)くだを巻く ・ つべこべ(言う) ・ なんのかの(と)(言って) ・ なんのかんのと ・ あれこれ(△言う[並べ立てる]) ・ いろいろ(言う) ・ (議論)百出 ・ あることないこと(触れ回る) ・ くだくだ(言う) ・ ぶつくさ ・ ああ言えばこう言う ・ なんのかの ・ つべこべ(文句を言う) ・ ぶちぶち(言う) ・ ぐちぐち(言う) ・ ぶうぶう(言う) ・ (問題点を)列挙(する) ・ (原因を)数え上げる ・ 棚卸し(する) ・ あれこれ(文句を言う) ・ どうのこうのと ・ なんだかんだと ・ くどくど ・ ああたらこうたら(言い訳する) ・ 何とかかんとか ・ (弁明)しきり ・ あれこれ(言う) ・ 何だかだ(うるさい) ・ なになに(があって) ・ 何たらかんたら ・ 四の五の言う ・ ああとかこうとか(言う) ・ かくかくしかじか ・ (実は)これこれしかじか(で) ・ ごちゃごちゃ(と)(△言う[うるさい]) ・ これこれ ・ 言い逃れ(に終始する) ・ あることないこと(言う) ・ (同じことを)繰り返し言う ・ (十年来)言い続ける ・ 念仏(のように)(つぶやく) ・ かき口説く ・ 言い直す ・ 根掘り葉掘り ・ 語り古す ・ ごてごて ・ くどくど(と言う) ・ ねっちり ・ またぞろ(お説教が始まった) ・ 百万遍(の説教) ・ 繰り言 ・ 繰り返し言う ・ (老人の)一つ話 ・ しつこく言う ・ 繰り返し巻き返し(言う) ・ (済んだ話を)蒸し返す ・ 諄々 ・ たらたら ・ 言い返す ・ くどくどしい ・ (同じ話を)繰り返す ・ しちくどい ・ 改めて(答弁する) ・ 百曼陀羅ひゃくまんだら(聞かされる) ・ ねちねち ・ 何度も言う ・ くだくだしい ・ (バカの)一つ覚え(のように繰り返す) ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ (熱心に)口説く ・ 不満たらたら ・ 打ち明ける ・ 不平(を△言う[並べる]) ・ (不運を)かこつ ・ 小言(をつぶやく) ・ ぶつぶつ(と)(愚痴る)主訴(する) ・ (不満を)漏らす ・ (出来が悪いと)口説く ・ くどくど(言う) ・ ごねる ・ 恨みごとを言う ・ 不定愁訴 ・ 文句(を言う) ・ 泣き言を言う ・ (愚痴を)こぼす ・ (世の中が悪いと)言ってくさる ・ くねる ・ 世迷い言 ・ 嘆く ・ 死児の齢を数える ・ △悩み[苦しみ]を訴える ・ 理解を求める ・ 共感を求める ・ ぼやく ・ ぼやき(△漫才[が出る]) ・ ごてる ・ 愚痴(をこぼす) ・ 愚痴る
(美人を、立てば芍薬しゃくやく)うんぬん(と形容する)話を省略したいときに使う表現(美人を、立てば芍薬しゃくやく)うんぬん(と形容する)話を省略したいときに使う表現  (生産性が)うんぬんかんぬん(と語る) ・ あとは省略する(が~) ・ (実は)かくかくしかじか(の事情で~) ・ どうだこうだ ・ (詳細については)言及しない ・ どうたらこうたら ・ ああとかこうとか ・ ああたらこうたら ・ (この)あとは言わない(が~) ・ (つい先日まで残暑が)どうのこうの(言っていたのに)
(美人を、立てば芍薬しゃくやく)うんぬん(と形容する)(未分類)(美人を、立てば芍薬しゃくやく)うんぬん(と形容する)(未分類)  こうこう ・ どうこう ・ 斯く斯く ・ 斯く斯く然々 ・ 然々 ・ などなど ・ 此れ此れ ・ 云々 ・ エトセトラ ・ そうこう ・ 以下略 ・ 斯く斯くしかじか ・ etc ・ 等々 ・ 等等 ・ うんぬん ・ など ・ しかじか ・ 陳ずる ・ 口をついて出る ・ etcetera ・ 云云
キーワードをランダムでピックアップ
中肉中背嫌気避病院少額杓子定規味がしない闇夜の礫壊れる輪講文庫唐紙タイル力頼み電鈴まとも白黒をつける昭和50年代扇子を使うとして
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (それ)うんぬん(することではない)他人の意見や批判に逆らって言葉を返す
  2. (効能を)うんぬん(する)あれこれ言う
  3. (美人を、立てば芍薬しゃくやく)うんぬん(と形容する)話を省略したいときに使う表現
  4. (美人を、立てば芍薬しゃくやく)うんぬん(と形容する)(未分類)