表示領域を拡大する
(ガスが)充満するの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
液体や気体が容量いっぱい  (ガスが)充満する ・ 盛りこぼし ・ (空間がガスで)満たされる ・ 満水 ・ (霧に)塗り込められている ・ (容量)ぎりぎり(まで)(そそぐ) ・ 満々(と)(水をたたえた湖) ・ 飽和(状態) ・ (雪が)一面(に降り積もる) ・ (酒を)なみなみ(と)(つぐ) ・ あふれる(ほど) ・ (ライス)大盛り ・ (牛丼)特盛り ・ 山盛り ・ てんこ盛り ・ もっきり ・ 盛りきり ・ (水を)いっぱい(溜める) ・ 浩々 ・ 洋々 ・ なみなみ ・ 豊水 ・ (情報が)氾濫(する) ・ 飽和 ・ たくさん ・ 満員 ・ 充足 ・ (愛社精神に)事欠かない ・ (喜びを)湛える ・ あふれる ・ 溜る ・ 籠もる ・ 埋まる ・ 完全(になる) ・ 埋め尽くされる ・ すし詰め ・ 満ちる ・ 自足 ・ 詰まる ・ 込み上げる ・ (歓迎ムード)一色 ・ (サービス)満点 ・ (やる気)満々 ・  ・ はちきれそう ・ 満ちあふれる ・ 横溢 ・ いっぱい(になる) ・ 満たす ・ 充実 ・ 満載 ・ (水面が)盛り上がる ・ うずめる ・ 立ち込める ・ 充塞 ・ 充満する ・ 充満(する) ・ 塞ぐ ・ 充溢 ・ 詰める ・ 押し込まれる ・ みなぎる ・ (才能に)富む ・ 具足 ・ 沸き上がる ・ うずまる ・ 盛る ・ 埋める ・ 塞がる ・ 溜める
いっぱいになる(ちる)  充満(する) ・ 充満する ・ 充実 ・ たくさん ・ 塞がる ・ いっぱい(になる) ・ 横溢 ・ 飽和 ・ 溜める ・ (喜びを)湛える ・ 溜る ・ 沸き上がる ・ 充塞 ・ 詰まる ・ 押し込まれる ・ (才能に)富む ・ 立ち込める ・ 塞ぐ ・ すし詰め ・ (歓迎ムード)一色 ・ 込み上げる ・ 完全(になる) ・ (やる気)満々 ・ 具足 ・ 満員 ・ 自足 ・ うずめる ・ あふれる ・ 満水 ・ うずまる ・ 満ちあふれる ・ はちきれそう ・ 埋め尽くされる ・ みなぎる ・ (情報が)氾濫(する) ・ (水面が)盛り上がる ・ 満ちる ・ 充足 ・  ・ 籠もる ・ 盛る ・ 満たす ・ 埋まる ・ 詰める ・ 充溢 ・ (サービス)満点 ・ 満載 ・ 埋める ・ (愛社精神に)事欠かない ・ 潮がさす ・ 満ち潮 ・ 満潮(に向かう) ・ 差し潮 ・ 上げ潮 ・ 潮が満ちる ・ 夕潮 ・ 大潮に向かう ・ 潮が上げる ・ 潮位が上がる ・ 出潮 ・ 高潮 ・ 水位が上がる ・ (喜びに)包まれる ・ 合格 ・ 合格点(だ) ・ 上等(な品) ・ 達成感 ・ (ここまでやったら)思い残すことはない ・ 順風満帆 ・ 願いが叶う ・ もって瞑すべし ・ 満ち足りる ・ それ以上を求めない ・ (その考えは)いただける ・ (現状に)安んじる ・ 不足がない ・ (一人で)よがる ・ すっきり(する) ・ 溜飲が下がる ・ (夜の倉敷も)乙なもの(だ) ・ 満足感 ・ 足る ・ (眠りが)足りる ・ 足れりとする ・ 意に適う(就職先) ・ やり尽くす ・ 万感(の思い) ・ 満ち足りている ・ ほくそ笑む ・ 満腹 ・ 腹いっぱい ・ 気持ちがおさまる ・ 過不足がない ・ 当たり ・ 満足(△する[できる;に浸る]) ・ (なかなか)良い ・ まんざらでもない ・ 充足感(△を感じる[に浸る]) ・ 充実感 ・ いける(味だ) ・ イケてる ・ (芝居を)堪能(して帰る) ・ 飽かす ・ (まことに)喜ばしい ・ (デザインを)気に入る ・ 飽満 ・ 心行く(まで楽しむ) ・ うはうは(気分) ・ 飽き足りる ・ (認められたいという)欲求が満たされる ・ (喜びに)満たされる ・ 結構(な眺め) ・ 気が済む ・ 言うことなし ・ 会心(の一撃) ・ 不満はない ・ 気持ちが安定する ・ 満悦 ・ (これなら)おんの字(だ) ・ 本望 ・ 申し分ない ・ (望みが)適う ・ いい気分(になる) ・ 飽きる ・ リッチ(な気分) ・ (要求を)満たす ・ 満ち足りた気持ち ・ 納得 ・ レベルが高い ・ 両手一杯(の幸せ) ・ (ポジティブに)評価できる ・ 満喫 ・ 重畳 ・ 悪くない ・ 満足のいく(結果) ・ 文句なし ・ 文句のない(結果) ・ もうもう ・ もくもく ・ 詰む ・ 押し詰める ・ 詰め込む ・ 割り込む ・ 埋もれる ・ 埋め立てる ・ うずもる ・ うずもれる ・ 埋没 ・ (水中に)没入(する) ・ 埋かる ・ (空間がガスで)満たされる ・ (霧に)塗り込められている ・ (酒を)なみなみ(と)(つぐ) ・ もっきり ・ 盛りきり ・ 満々(と)(水をたたえた湖) ・ あふれる(ほど) ・ (水を)いっぱい(溜める) ・ (雪が)一面(に降り積もる) ・ 飽和(状態) ・ (ライス)大盛り ・ (牛丼)特盛り ・ 山盛り ・ てんこ盛り ・ (容量)ぎりぎり(まで)(そそぐ) ・ 盛りこぼし ・ (ガスが)充満する ・ (みどりが)豊か ・ (秋色を)身にまとう(城下町) ・ 春色に包まれる(遊歩道) ・ (緑)したたる(草原) ・ (全山が紅葉に)染まる ・ 錦織りなす(紅葉) ・ たわわ(に実る) ・ 鈴なり ・ (紅葉に)彩られる(渓谷) ・ (山々の)若い息吹 ・ (庭園が真っ赤に)染められる ・ (美しい花々に)彩られた(世界) ・ (宮殿の華麗さが)目を楽しませる ・ 所狭し(と物が置かれる) ・ 手狭になる ・ (部屋が)物でいっぱい ・ (もう)満杯 ・ (受け入れも)手いっぱい ・ (物を置く)スペースがない ・ (場所的に)余裕がない ・ (物が部屋を)満たす ・ (これ以上収納の)余地はない ・ (中身が)はみ出る ・ ぼろぼろ ・ ぱらぱら ・ 滔々 ・ 潸々 ・ どくどく ・ あふれ出す ・ ぽつりぽつり ・ こんこん ・ だくだく ・ ぼたぼた ・ 紛々 ・ こぼす ・ (涙が)こぼれる ・ 漏れる ・ ぱっぱと ・ ほろりと ・ はらりと ・ どうどう ・ ぽとりと ・ (枠に)収まらない ・ 収まりきらない ・ (抑えていたものが)ほとばしり出る ・ どっと(流れ出す) ・ ばらばら ・ しょぼしょぼ ・ ぽつんと ・ 越流(する) ・ こぼれ落ちる ・ はらはら ・ 居こぼれる ・ 落ちこぼれる ・ (容器から)あふれる ・ ちょろりと ・ 奔出(する) ・ ぱらりと ・ (水が)漏れる ・ ぼろりと ・ ぽとぽと ・ 増水 ・ (容器から)はみ出す ・ ちょろちょろ ・ ばらりと ・ 洪水(を起こす) ・ だらだら ・ ぽろりと ・ (地下から)噴出(する) ・ パッと ・ ほろほろ ・ しとしと ・ ぽたりと ・ ちらちら ・ 入りきらない ・ (若さが)爆発 ・ 氾濫(はんらん)する ・ ぽったり ・ 流れ出る ・ 流れ出す ・ (内部から)あふれ出る ・ 淋漓 ・ 溢流(する)煮こぼれる ・ (鍋から)吹きこぼれる ・ たらたら ・ 表面張力を破って(あふれ出す) ・ 点々 ・ 取り落とす ・ たらりと ・ ぴっちり ・ 過密 ・ 目が細かい ・ ぎゅう詰め ・ 高密度 ・ ぴちっと ・ きりりと ・ きつい ・ 窮屈 ・ 密植 ・ きゅっと ・ ぎしぎし ・ ぎゅっと ・ びっしり ・ ゆとりがない ・  ・ 稠密 ・ (会場が観客で)埋まる ・ 埋め尽くす ・ 鮨詰め ・ がっちり ・ 立錐の余地もない ・ きゅうきゅう ・ ぎゅうぎゅう詰め ・ (災害時は回線が)輻輳(する) ・ 満員電車 ・ もみくちゃ(にされる) ・ 固い ・ ひしと ・ 隙間がない ・ 緻密 ・ 詰まっている ・ ぎゅうぎゅう ・ かっちり(と編む) ・ (人に)押しつぶされそう ・ きっちり ・ 目白押し ・ ぎっしり ・ きちきち ・ 密度が高い ・ (過不足を)調整(する) ・ (穴を埋めて)ならす ・ 足す ・ 補い(をつける) ・ 代替(品) ・ (AをBに)置き換える ・ 補充 ・ 追補 ・ (貸し借りを)相殺(する) ・ 填補 ・ 補整 ・ 穴埋め(する) ・ (欠員を新人で)カバー(する) ・ 充てる ・ 補助 ・ 埋め合わせる ・ (完成に力を)そそぐ ・ 充員 ・ 補遺 ・ 補足 ・ 不足をなくす ・ 帳尻を合わせる ・ 補欠 ・ 補う ・ 頑張る ・ 埋め草 ・ (△スペース[不足分]を)埋める ・ 補填(する) ・ 事足りる ・ 足し(にする) ・ 補完 ・ 充当 ・ (後任を)手当て(する) ・ 増補 ・ (献金で赤字分を)まかなう ・ だらけ ・ あふれ返る ・ (部屋を)埋め尽くす ・ (物質文明が)栄える ・ (部屋が本で)いっぱい ・ (もので)埋まる ・ 潤沢(にある) ・ (人が)あふれる ・ 有り余る(ほど)(ある) ・ 雨後のたけのこ(のように) ・ 飽食の(時代) ・ 濫造(される) ・ 豊富(にある) ・ 足の踏み場もない ・ 多い ・ 飽和状態 ・ どこにでもある ・ 豊か(な資源) ・ 集まる ・ 殖やす ・ 増加 ・ 倍旧 ・ 急増 ・  ・ 増量 ・ 増さる ・ 大きくなる ・ 多くなる ・ 累進 ・ 増殖 ・ 増し ・ 加わる ・ 殖える ・ 加速 ・ 加える ・ いや増す ・ 逓増 ・ かさむ ・ 増やす ・ 累増 ・ 膨張 ・ 漸増 ・ 増える ・ 激増 ・ 増大 ・ 増す ・ プラス ・ 重ねる ・ 継ぐ ・ 継ぎ足す ・ おまけ ・ 添付 ・ 追加 ・ 組み込む ・ 組み入れる ・ 加重 ・ 繰り入れる ・ 付けたり ・ 付け加わる ・ 添わる ・ 肉付け ・ 加味 ・ 割り増し ・ 繰り込む ・ 付け足す ・ 付け加える ・ 水増し ・ 添加 ・ 添う ・ 付加 ・ 織り込む ・ 重なる ・ 累加 ・ 蛇足 ・ 添える ・ 付ける ・ 累積 ・ 付く ・ 盈虚 ・ 満ち欠け ・ 
心の中に恨みや怒りをひそかにいだいている  (国民の間に不満が)充満(する) ・ 不満(が募る) ・ むかつく ・ 含むところがある ・ (怒りが)渦巻く ・ ぷんぷん(する) ・ いらいら(する) ・ 勘気(が解けない) ・ (怒りが)積もる ・ 心穏やかでない ・ どす黒い怒り ・ やり場のない(不満) ・ 持って行き場のない(不満) ・ 反感(を持つ) ・ (精神が)ささくれる ・ 小鼻を膨らませる ・ (気持ちが)わだかまる ・ ぷりぷり(する) ・ 腹の虫(が治まらない) ・ 恨み ・ 腹立ち ・ (怒りが)治まらない ・ 言いたいことが(いっぱい)ある ・ 私憤 ・ 不信感をつのらせる ・ (心の)渇き ・ (社会悪への)義憤 ・ (だっても)へちまもない ・ (もう友情も)へったくれもない ・ (胸中の)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ 憤懣ふんまんやるかたない ・ 気分を害する ・ 気を悪くする ・ 神経をかきむしる ・ ごまめの歯ぎしり ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ 虫の居所が悪い ・ 悔しい ・ 胸くそ(が)悪い ・ (気持ちが)すさむ ・ 口をとがらせる ・ たまりにたまった(思い) ・ むしゃくしゃ(する) ・ (言い方が)気に障る ・ 怨念 ・ ムキになる ・ 気持ちが波立つ ・ カリカリ(する) ・ ムカッ(とくる) ・ 怒りを抑える ・ 内心で怒る ・ 無念(の思い) ・ 険悪(な空気) ・ 怒りがムラムラと湧いてくる ・ 不興(の色が顔をよぎる) ・ かちん(とくる) ・ いかつく ・ お冠 ・ 苦々しい(思い) ・ (神経が)ささくれ立つ ・ 静かな怒り(が△ある[湧く;襲う]) ・ うつ(が昂じる) ・ うっ屈(した心情) ・ いまいましい ・ (思いが)たまりにたまる ・ 抑えた激情 ・ (怒りが)爆発寸前 ・ 心が乱れる ・ ストレス(がたまる) ・ 鈍い怒り(が沈殿する) ・ 業腹 ・ 鬱積(した思い) ・ 睨む ・ 睨みつける ・ 険悪な空気(が漂う) ・ ぴりぴり(する) ・ (ストレスを)ため込む ・ しゃくにさわる ・ 悪感情(を抱く) ・ いらだち ・ いらだつ ・ いらっとする ・ いらつく ・ うっぷん(を晴らす) ・ (△気持ち[欲求]を)抑える ・ 歯を食いしばる ・ (悔しさを)こらえる ・ 忍従(の生活) ・ 欲求不満(に陥る) ・ (自分の)気持ちを持て余す ・ (見て見ぬふりをして)やり過ごす ・ 積もる思い ・ 堅忍 ・ 自分を制する ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ 困難を乗り越える ・ 持って行き場のない気持ち ・ 虫を殺す ・ (暑さを)しのぐ ・ うっぷん(を抱える) ・ 抑圧された感情 ・ 堅忍不抜 ・ 耐え忍ぶ ・ (女房の機嫌が)臨界点(にある) ・ 忍苦(の時期) ・ (ひたすら)耐える ・ 隠忍 ・ 隠忍自重 ・ 自重(する) ・ 理性(を保つ) ・ (変に)自分を納得させる ・ (不便を)忍ぶ ・ (そんなことをされて)たまる(ものか) ・ 我慢(する) ・ 我慢に我慢 ・ 迎合(的姿勢) ・ 忍耐 ・ 辛抱 ・ 涙をのむ ・ 自制(する) ・ (行き場のない思いが)ぐるぐる(する) ・ 持ちこたえる ・ こたえる ・ 黙認 ・ 目をつぶる ・ 堪忍 ・ (心に)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ (気持ちの)置き所がない ・ 受忍(限度) ・ 自己規制(する) ・ 機嫌が悪い ・ 癇が立っている ・ 神経質 ・ 難しい ・ ご機嫌斜め ・ 不機嫌 ・ 低気圧 ・ 小難しい ・ (内心)穏やかでない ・ いらだっている ・ 気に入らない ・ 胸が悪い ・ 不快 ・ 苦々しい ・ (心中)穏やかでいられない ・ かっと ・ 腹立たしい ・  ・ 耐えられない ・ 中っ腹 ・ かっかと ・ 我慢できない ・ 我慢ならない ・ いらだたしい ・ 向かっ腹が立つ ・ むかむか ・ むかっと ・ 怒気 ・ 胸くそが悪い ・ 積もる ・ はけ口がない ・ 抑うつ(感) ・ (不満が)渦を巻く ・ 蓄積(される) ・ (頭を)押さえつけられた(ような)(感じ) ・ (△憤り[いらだち]を)かかえる ・ 内圧が高まる ・ 内向(する) ・ (思いが)募る ・ (心理的な)閉塞感 ・ うつうつ ・ 窮屈(な気分) ・ 抑えつけられた(気持ち) ・ (内に)籠もる ・ 鬱積(する) ・ 閉塞的(状況) ・ 充満(する) ・ (△怒り[ストレス]を)ため込む ・ (感情的)抑圧 ・ (もやもやが)発散できない ・ (気持ちが)よどむ ・ 絞め殺してやる ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ 烈火のごとく(怒る) ・ つむじを曲げる ・ ムカッとする ・ 悔しい思い ・ 顔をゆがめる ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 顔をまっ赤にする ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ (怒りに)身を震わせる ・ 怒り(がこみあげる) ・ 頭から湯気を立てる ・ 敵意(を感じる) ・ 向かっ腹(を立てる) ・ 殺意を抱く ・ 不機嫌(になる) ・ 大噴火(する) ・ たまりかねる ・ 激おこ ・ 怒りが沸騰する ・ 噛みつく ・ 痛憤 ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ 腹に据えかねる ・ 猛反発 ・ 地団駄を踏む ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ 憤怒(の形相) ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨 ・ かんにん袋の緒が切れる ・ 冠を曲げる ・ 歯がゆがる ・ くそ(な世の中) ・ 神経を逆なでされる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ (社会に)反逆(する)いかれる(若者たち) ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ けしからん ・ 哮り立つ ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ はらわたが煮えくり返る ・ 憤慨(する) ・ 悔しがる ・ キレる ・ 怫然 ・ 呪う ・ かんかん(になる) ・ かんにさわる ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ 険阻 ・ 狂ったように(キレる) ・ (憤怒に)わななく ・ ちゃぶ台返し ・ 業を煮やす ・ 逆上(する) ・ 血が逆流する(思い) ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ (押し売りが)居直る ・ 慨嘆(する) ・ 導火線に火がついた状態 ・ うっぷん ・ 殺気立つ ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ 一荒れ ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ 暴れる ・ 怒り心頭(に発する) ・ (激しく)反発する ・ 角立つ ・ ぷんと ・ 激する ・ むっと ・ 怒りが爆発する ・ いきりたつ ・ 気違い染みる ・ 爆発寸前 ・ 怒りをぶちまける ・ 殺意 ・ 許せない ・ カッカ(する) ・ 怒りを発動する ・ ふざけるな ・ 怒りがふくれ上がる ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ 憤激(する) ・ 逆鱗(に触れる) ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ 反抗的 ・ まなじりを決する ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ 切歯扼腕(する) ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 殺してやる ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ カッとする ・ 激情(に駆られる) ・ わなわな(と身を震わせる) ・ 立腹(する) ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ 腹を立てる ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 取り殺してやる ・ 憤る ・ 憤り ・ (思わず)食ってかかる ・ 腹の虫が ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ 憤懣(やるかたない)(思い) ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ 人格が豹変する ・ かちんとくる ・ 青筋立てて怒る ・ ルサンチマン ・ (今日は)気分が悪い ・ 短気を起こす ・ (ひどく)興奮(する) ・ 瞋恚 ・ 青筋を立てる ・ 気に障る ・ 気分を悪くする ・ 嘆く ・ 嘆き ・ 怒りを爆発させる ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ 不満(を爆発させる) ・ 震えるほどの腹立ち(を感じる) ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ 怒り狂う ・ 詰め寄る ・ 鼻息が荒い ・ 当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ 不寛容(の態度) ・ 猛る ・ 猛り立つ ・ 猛り狂う ・ 冠助かんすけ(になる) ・ ぶりぶり ・ かんを立てる ・ 喧嘩腰 ・ つのを出す ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ 激高(する) ・ 悔しさ ・ 頭に血が上る ・ 険しい ・ 息巻く ・ 慨然 ・ 勃然 ・ まなじりを裂く ・ 怒らす ・ 怒らせる ・ 反発の声(が上がる)
不平不満や怒りなど思いが、晴らされずに次々と心の中に積もる  充満(する) ・ 閉塞的(状況) ・ 内向(する) ・ (△憤り[いらだち]を)かかえる ・ やり場のない(不満) ・ 持って行き場のない(不満) ・ (もやもやが)発散できない ・ (感情的)抑圧 ・ 内圧が高まる ・ (内に)籠もる ・ (頭を)押さえつけられた(ような)(感じ) ・ (気持ちが)よどむ ・ 窮屈(な気分) ・ (心理的な)閉塞感 ・ 抑えつけられた(気持ち) ・ はけ口がない ・ (思いが)募る ・ うつうつ ・ 積もる ・ (思いが)たまりにたまる ・ (怒りが)渦巻く ・ (不満が)渦を巻く ・ (△怒り[ストレス]を)ため込む ・ 蓄積(される) ・ 鬱積(する) ・ 抑うつ(感) ・ 持ちこたえる ・ こたえる ・ 我慢(する) ・ 我慢に我慢 ・ (そんなことをされて)たまる(ものか) ・ 受忍(限度) ・ 自分を制する ・ 忍耐 ・ 忍苦(の時期) ・ 欲求不満(に陥る) ・ (気持ちの)置き所がない ・ (変に)自分を納得させる ・ (不便を)忍ぶ ・ (自分の)気持ちを持て余す ・ 堅忍 ・ 涙をのむ ・ (暑さを)しのぐ ・ 隠忍 ・ 隠忍自重 ・ 自重(する) ・ 黙認 ・ 理性(を保つ) ・ 迎合(的姿勢) ・ (行き場のない思いが)ぐるぐる(する) ・ 神経をかきむしる ・ 持って行き場のない気持ち ・ うっぷん(を抱える) ・ (見て見ぬふりをして)やり過ごす ・ 抑圧された感情 ・ たまりにたまった(思い) ・ 堅忍不抜 ・ (悔しさを)こらえる ・ (△気持ち[欲求]を)抑える ・ 辛抱 ・ 積もる思い ・ 目をつぶる ・ 虫を殺す ・ 堪忍 ・ (ひたすら)耐える ・ 歯を食いしばる ・ 耐え忍ぶ ・ 自己規制(する) ・ 困難を乗り越える ・ (女房の機嫌が)臨界点(にある) ・ (怒りが)爆発寸前 ・ (心に)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ 自制(する) ・ 忍従(の生活) ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ 気が滅入る ・  ・ 塞ぎ込む ・ 気塞ぎ ・ (気持ちが)ふさ ・ 気うつ(が続く) ・ 俗念(を払う) ・ うつうつ(と)(する) ・ (気持ちが)わだかまる ・ (気持ちの)わだかまり ・ 暗い(気分) ・ 憂悶 ・ (不満を)溜め込む ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ やりきれない(思い) ・ 不定愁訴 ・ 憂うつ ・ 思い沈む ・ 辛気 ・ せいせいしない ・ 暗うつ ・ 悶々(とする) ・ 腹ふくるる(思い) ・ 気分が晴れない ・ 気持ちが晴れない ・ (心が)晴れない ・ 気持ちが塞ぐ ・ (心中)穏やかでない ・ 心がおさまらない ・ (絶望に)とらえられる ・ うっ屈(△する[した心情]) ・ 眉間にしわを寄せて(座り込む) ・ 憂いに沈む ・ 後味が悪い ・ 大儀 ・ (悩みを)かかえ込む ・ 心が弾まない ・ (気が)めいる ・ くさくさ(する) ・ (思いが)屈折(する) ・ 屈折した(感情) ・ 気重きおも(な毎日) ・ (胸の内の)気重さ ・ センチメンタル(な気分) ・ (心が)屈する ・ 荒涼とした(精神世界) ・ 気が進まない ・ ダーク(な気分) ・ 屈託(を抱える) ・ 抑うつ(状態) ・ くよくよ ・ 煩累 ・ (△気持ち[不満]が)くすぶる ・ どんより(とした気分) ・ 沈鬱 ・ 暗澹あんたん(とする) ・ すっきりしない ・ 陰々滅々 ・ やるせない(思い) ・ 重い(気分) ・ (気分が)くしゃくしゃ(する) ・ うっぷん ・ 重苦しい(気分) ・ 何かを溜め込んだ(顔) ・ (素直に)喜べない ・ 沈む ・ 物憂い ・ うつ念 ・ (精神的に)参る ・ 晴れ晴れしない ・ 楽しめない ・ 憂さ ・ 気になる ・ 気にかかる ・ 複雑な(胸の内) ・ 重たい ・ 煩(に堪えない) ・ フラストレーション(がたまる) ・ 癇が立っている ・ うつ(状態) ・ うっとうしい(気分) ・ 陰うつ ・ スカッとしない ・ 飽き足りない(ものを感じる) ・ (胸の内が)もやもや(する) ・ 鬱然 ・ 満たされない(気持ち) ・ 息苦しい(気分) ・ 息がつまる ・ (不安に)息を詰まらせる ・ (嫌なことばかりで)むしゃくしゃ(する) ・ (気持ちが)沈む ・ 欲求不満 ・ (不満が)たまる ・ 灰色(の気分) ・ いい気分ではない ・ 不透明な気分 ・ 億劫 ・ (気分が)塞ぐ ・ 面白くない(気分) ・ いらいら(する) ・ いらだつ ・ いらだち ・ メランコリー(な気分) ・ 険悪(な空気) ・ いかつく ・ 気分を害する ・ 気を悪くする ・ (気持ちが)すさむ ・ (国民の間に不満が)充満(する) ・ うつ(が昂じる) ・ うっ屈(した心情) ・ いらっとする ・ いらつく ・ ムキになる ・ お冠 ・ 不満(が募る) ・ 悔しい ・ 険悪な空気(が漂う) ・ (怒りが)積もる ・ (だっても)へちまもない ・ (もう友情も)へったくれもない ・ 鬱積(した思い) ・ 恨み ・ (怒りが)治まらない ・ 反感(を持つ) ・ 苦々しい(思い) ・ 言いたいことが(いっぱい)ある ・ (社会悪への)義憤 ・ ぷんぷん(する) ・ 勘気(が解けない) ・ 心穏やかでない ・ (言い方が)気に障る ・ カリカリ(する) ・ ムカッ(とくる) ・ 腹の虫(が治まらない) ・ 睨む ・ 睨みつける ・ 私憤 ・ どす黒い怒り ・ 虫の居所が悪い ・ 無念(の思い) ・ (神経が)ささくれ立つ ・ 胸くそ(が)悪い ・ 静かな怒り(が△ある[湧く;襲う]) ・ 含むところがある ・ (ストレスを)ため込む ・ 抑えた激情 ・ 業腹 ・ いまいましい ・ 不興(の色が顔をよぎる) ・ ぷりぷり(する) ・ 怒りがムラムラと湧いてくる ・ 心が乱れる ・ ストレス(がたまる) ・ 悪感情(を抱く) ・ 口をとがらせる ・ 不信感をつのらせる ・ ぴりぴり(する) ・ 小鼻を膨らませる ・ むかつく ・ 気持ちが波立つ ・ 怒りを抑える ・ 内心で怒る ・ むしゃくしゃ(する) ・ しゃくにさわる ・ かちん(とくる) ・ ごまめの歯ぎしり ・ 腹立ち ・ (心の)渇き ・ 鈍い怒り(が沈殿する) ・ 怨念 ・ 憤懣ふんまんやるかたない ・ うっぷん(を晴らす) ・ (胸中の)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ (精神が)ささくれる ・ 五重の塔 ・ 累々 ・ 盛り ・ 積み重なる ・ 折り重なる ・ 成層 ・ 上積み ・ 累積 ・ 盛る ・ 積み重ねる ・ 畳む ・ 二重 ・ 滞積 ・ ミルフィーユ ・ 重なり合う ・ 集積(する) ・ 山になる ・ 重なり ・ 層(をなす) ・ 折り重ねる ・ 幾重にも重なる ・ (見物人が)十重二十重とえはたえ(に取り囲む) ・ 重ねる ・ 積み上げる ・ 積み上がる ・ 積み上げられる ・ 落ち重なる ・ 重なる ・  ・ 積む
(未分類)  浸る ・ 横溢する ・ 覆われる ・ 焦げる ・ 煙を吐く ・ すすが出る ・ もうもうと煙る ・ 燃焼しきれない ・ もくもくと煙が出る ・ 煙を出す ・ 紫煙がくゆる ・ 充ちる ・ あたりに漂う ・ 明澄でない籠もる ・ よどむ立ち込める ・ 宿る ・ こびりつく ・ 周囲ににらみを利かせる ・ 在る ・ 存する ・ 存続する ・ 離れない ・ 併存する ・ でんと構える ・ 存在する ・ 混在する ・ 内在する ・ ある存在する ・ 積もり積もって ・ 高まる ・ 鬱屈する ・ とぐろを巻く ・ 押し込められる ・ 高じる ・ つかえる ・ 山のように ・ 貯まる ・ 濃縮される ・ ふえる ・ 支配される ・ 見舞われる ・ 火が回る ・ 圧する ・ 四方を囲まれる ・ 火の中にある ・ 満杯になる ・ 満席詰まる ・ 山のようになる ・ 降り積もる ・ 押し上げる ・ 累積する ・ 噛みしめる ・ 築く ・ 募る増大する ・ 消えない ・ わだかまりがある ・ こだわりがある ・ 去らない ・ 猜疑心が強い ・ 拭いきれない ・ 一触即発 ・ ギリギリのところ ・ ピーク ・ 限界 ・ あと一歩 ・ 上げる ・ 豊かな ・ 潮位が上昇する ・ 紛々ぷんぷん ・ 漂う ・ おし包む ・ たたえる ・ 張りつめる ・ 上限に近づく ・ 満ちた ・ 煙が立つ ・ くすぶるいぶる ・ 逆転層を形成する ・ たちこめる ・ 煙る ・ 煙が立ちのぼる ・ 不完全燃焼する ・ くさい ・ 異臭がする ・ 透き通らない ・ 臭う ・ 伝存する ・ 鎮座する ・ ある ・ ひそむ ・ 尾を引く ・ 自己主張する ・ 熱をもつ ・ 山積する ・ しきり ・ 積年 ・ 蓄積する ・ 集中する ・ 蓄えられる ・ うっ積する ・ くるまれる ・ 霧に巻かれる ・ ふさがる ・ 満員御礼 ・ 拡大する ・ 雪だるまのように ・ 堆積する ・ 高くなる ・ 増大する ・ 積まれる ・ 膨らむ ・ 諦めきれない ・ 払拭されない ・ 残る ・ 取りつかれる ・ 忘れられない ・ 根深い ・ 危機的状況 ・ いまにも破裂しそう ・ 切迫する ・ 危険水域 ・ リーチがかかる ・ パンク寸前 ・ 満潮になる ・ いっぱいになる満杯になる ・ 寄せてくる ・ 張りつめた ・ 支配する ・ ほとばしる ・ 寄せ付けないみなぎる ・ 凛とする ・ 圧力が高くなる
キーワードをランダムでピックアップ
距離が離れていない首っ玉総額香料揺る馬乗り見向きもしない産するOK動力によって一定の動きを繰り返す掃除機お中元ブッキッシュ立派に芸術作品の構想スキャンダルが尾を引くどろ沼化する油断があだになる思想が浅いかえって傷口を広げる