表示領域を拡大する
(二人の成績は)ちょぼちょぼ(だ)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
ちょぼちょぼ密度が粗いちょぼちょぼ密度が粗い  ばら ・  ・ ゆるい ・ ちりぢり(になる) ・ 雲散霧消 ・ (棚が)寂しい ・ 分散している ・ 透いている ・ (にきびが)ぽつぽつ(ある) ・ まばら ・ ちらりほらり ・ たっぷり ・ 一つにまとまらない ・ ぱらっと ・  ・ 離れ離れ ・ あまりない ・ 過疎(地) ・ ぱらぱら ・ ばらばら ・ 歯の抜けたよう ・ 空間に余裕がある ・ だぶだぶ ・ ちらほら ・ ぶかぶか ・ (目が)粗い ・ がらがら(の電車) ・ 点々 ・ 三々五々 ・ すかすか ・ とびとび ・ 隙間が△ある[できる] ・ ゆっくり ・ ゆったり ・ 過疎 ・ 分布が薄い ・ 密度が粗い ・ 遍在 ・ 点在 ・ 散在(する) ・ 分布 ・ 目が粗い ・ (きめが)粗い ・ 滑らかでない ・ 通気性のいい(布地) ・ ジャージー ・ 漁網(編み) ・ レース(編み) ・ ざっくり(△編み方[した手編みのセーター]) ・ ざっくりと編む ・ 網目(があらい) ・ すかすか(のセーター) ・ ゆるく編む ・ ツイード ・ ニット ・ スコッチ(ツイード) ・ 甘く編む ・ ざくざく(に織ったショール) ・ 過疎化 ・ 閑散とする ・ 人けが(少)なくなる ・ (駐車場に)空きができる ・ (人が)まばら(になる) ・ (席が)空(あ)く ・ 空席(ができる) ・ (駅が)すく ・ がらがら(になる) ・ (電車内が)すいてくる ・ (混雑が)緩和される ・ 斑点 ・ 染み ・ はげちょろけ ・ モザイク状(のタイル) ・ まだら模様 ・ かすり ・  ・ 濃淡(がある) ・ ごま塩 ・ はげちょろ ・ そばかす ・ 複数の色が交じりあう ・ 半白 ・ あし毛(の馬) ・ 連銭れんぜんあし毛(の馬) ・ 斑紋 ・ 霜降り ・ 色あせる ・ まだら ・ 散り散りにさせる ・ (群がる敵を)散らす ・ (群衆を)追い散らす ・ 離散 ・ (風で煙が)拡散(する) ・ 飛散 ・ 放散 ・ (庭に花びらが)散り敷く ・ ばらまく ・ 撒布 ・ (四方に)飛ぶ ・ 算を乱す ・ ばらばら(に△なる[する]) ・ 散らし(△書き[模様]) ・ 分かれる ・ 三々五々(に解散する) ・ まき散らす ・ ちりばめる ・ 散布 ・ 追い散らす ・ 発散 ・ 分散 ・ 散らばる ・ (四方に)跳ねる ・ 飛び散る ・ 振りまく ・ 撒く ・ (豆が畳に)ばらり(と)(落ちる) ・ 崩れる ・ 散逸 ・ 散開 ・ 散らす ・ 散る ・ 散じる ・ 四散 ・ (塩を)振る ・ 崩す ・ 隙間を作る ・ 隙間を開ける ・ 間隔を空ける ・ あける ・ (間を)透かす ・ はざま ・ (濃度が)薄い ・ 拡散されている ・ (空気が)少ない ・ わずか(な酸素) ・ (山頂は酸素が)希薄 ・ 酸素不足 ・ 低濃度 ・  ・ 頃合い ・  ・ 加減 ・  ・ 様子 ・  ・ 度合い ・ 具合 ・ あんばい ・  ・  ・ 割り当て ・ 程度 ・ 強弱 ・ 程合い ・  ・ 良い悪い ・ 精粗 ・ 疎密 ・ 途切れたり続いたり ・ 絶え絶え ・ 破線 ・ 点線 ・ とぎれたり続いたりする ・ 途切れ途切れ ・ 波状 ・ (小さな地震が)しきり(に)(起こる) ・ 間欠的 ・ 断続的 ・ 飛び石(連休) ・ 間遠
(二人の成績は)ちょぼちょぼ(だ)同程度の力がある/優劣の差が(少)ない(匹敵ひってき(二人の成績は)ちょぼちょぼ(だ)同程度の力がある/優劣の差が(少)ない(匹敵ひってき  負けず劣らず ・ (両者間に)差はない ・ 敵する ・ 同着 ・ 勝るとも劣らない ・ 同レベル ・ 劣らない ・ 劣っていない ・ 引けを取らない ・ 優劣がない ・ (いずれも)すばらしい ・ いずれ劣らぬ(強者ぞろい) ・ 比類 ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 甲乙なし ・ 甲乙つけがたい ・ 大差はない ・ (彼の腕に)立ち並ぶ(者はない) ・ 選びようがない ・ (男に)なめられない ・ どんぐりの背比べ ・ 一寸法師の背比べ ・ バカにされない ・ 相手に不足はない ・ 相手にとって不足はない ・ 対(の力量) ・ 追いつく ・ 目移り(がする) ・ 似たり寄ったり ・ (プロ)並 ・ (ドラクエと)双璧(をなす)(RPG、ファイナルファンタジー) ・ 譲らない ・ (玄人)そこのけ(の出来ばえ) ・ 優劣の差が△ない[少ない] ・ (いずれか)優劣つけがたい ・ 相手としてふさわしい ・ 匹敵(する) ・ 相星あいぼし(決戦) ・ (他と比べても)負けない ・ (十分)通用する ・ 帯に短しタスキに長し ・ 互角 ・ 見くびられない ・ 肩を並べる ・ 比肩(する) ・ 兄たり難く弟たり難し ・ (美女たちが)妍を競う ・ 対等(に△戦う[渡り合う]) ・ 張り合う ・ (実力、人気ともに)並ぶ ・ 二大(巨頭) ・ (日本)三大(夜景) ・ どっこいどっこい(の実力) ・ 五分 ・ 五分五分 ・ 五分と五分(の対決) ・ (酒に)く(ものはない) ・ タイ(に持ち込む) ・ 対抗できる ・ (能力が)(ほぼ)同じ ・ 面白い勝負が期待できる ・ 伍する ・ 見分けがつかない ・ 手応えのある(相手) ・ 人後に落ちない ・ 侮られない ・ 敵う(者はいない) ・ (比べても)遜色がない ・ (両者が)(よく)似る ・ 及ぶ ・ おっつかっつ(の勝負) ・ (比べて)見劣りしない ・ 引き分け ・ 優劣が決められない ・ 優劣の判定が難しい ・ いい勝負 ・ 好勝負 ・ 竜虎相搏つ ・ シーソーゲーム ・ (両チームとも)死力を尽くす ・ 向こうを張る ・ (両社の)綱引き(が続く) ・ 乱打戦 ・ ホームランを打ち合う ・ デッドヒート(を繰り広げる) ・ 名勝負 ・ ドロンゲーム ・ (試合は)膠着状態 ・ 息もつかせぬ(展開) ・ (七対六の)接戦 ・ 混戦 ・ 勝敗がつかない ・ 拮抗 ・ 雁行がんこう(する)(二チーム) ・ わずかな差 ・ (空気が)張り詰める ・ 好局 ・ ライバルとの競争 ・ 息詰まる ・ 息が詰まる ・ (めまぐるしい)動き ・ 壮絶(な攻防) ・ クロスゲーム ・ 固唾をのむ ・ 固唾をのんで(見守る) ・ 熱戦(たけなわ) ・ 競争相手になる ・ 白熱した試合 ・ 競り合う ・ 競り合っていく ・ 競り合い ・ 激闘 ・ 競る ・ フルセット(に持ち込む) ・ 一進一退(の攻防) ・ (試合の行方は)混沌(としている) ・ 首位を争う ・ せめぎ合い ・ 熱闘(甲子園) ・ (すぐさま)応戦(する) ・ 手に汗を握る ・ (△実力[形勢]は)五分五分 ・ (実力が)伯仲はくちゅう(する) ・ 追いつ追われつ ・ 抜きつ抜かれつ ・ どちらが勝つか予想がつかない ・ 激しい(投手戦) ・ 手に汗握る ・ 対抗 ・ つばぜり合い(を演じる) ・ (両者が)拮抗(する) ・ 競争相手 ・ 敵対する ・ (新市場獲得をめぐって二社が)せめぎ合う ・ 好敵手 ・ 当て馬 ・ 自分を脅かす存在 ・ (永遠の)ライバル ・ 恋敵 ・ (美女たちが)妍(けん)を競う ・ 対抗馬 ・ ダークホース ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ 一目置く ・ 宿敵 ・ (実力は)五分五分 ・ 商売敵 ・ (両者の実力)は紙一重(の差) ・ 分身 ・ 面影がある ・ (同じではなく)似ている ・ 近い ・ (地球に)最近(の状態にある天体) ・ (この二つの分野は)重なり合う部分がある ・ うり二つ ・ めおと茶碗 ・ (ロレックス)譲り(の無骨なデザイン) ・ 類縁(関係)(にある植物) ・ 本物に見える ・ 紛らわしい ・ (刃物)様(の凶器) ・ 工夫がない ・ かえるの子はかえる ・ 伯仲 ・ (モデル)ばり(の)(美脚) ・ (どこかで)見たことがある ・ (寸分)たがわない ・ あやかる ・ あなたの幸運にあやかりたい ・ 相似 ・ リメイク ・ (両者間に)違いがない ・ (他人の)空似 ・ (醤油を)ベースにした(ソース) ・ 見間違える ・ 見せかける ・ 似通っている ・ ものまね ・ 重なる部分がある ・ (エー)ダッシュ ・ 似せる ・ 似た者同士 ・ 二番煎じ ・ (見た目が)(△まったく[ほぼ])同じ ・ 似つく ・ 血は争えない ・ 一見すると(~に似ている) ・ そっくり ・ (有名人の)そっくりさん ・ 足して二で割ったような ・ (とてもよく)似る ・ (本物)らしく見える ・ (過去作の)焼き直し ・ なりきる ・ 近似(した図柄) ・ 派生(商品) ・ 疑似(コレラ) ・ 疑似餌ぎじえ ・ 憑依 ・ 通じるところがある ・ 類同 ・ (各産業)濃淡(の差)はあっても(どこも人手不足だ) ・ 酷似(する) ・ 似姿 ・ めく ・ (哲学者)めいた(風貌) ・ 同系色 ・ 印刷(された) ・ 連想させる ・ 見分けられない ・ 丸写し(の答案) ・ まがう ・ もどき ・ どっちもどっち ・ 亜種 ・ 変種 ・ 派生種 ・ 双子(のように似た造り) ・ 一卵性(の姉妹) ・ 兄弟(のようによく似る) ・ 様子を帯びる ・ (黄)ばむ ・ (学者)のようなもの ・ 似寄り(の品) ・ (味の)再現度が高い ・ (父親を)彷彿(とさせる) ・ 区別できない ・ ~のように見える ・ ノットイコール(≠) ・ ニアリーイコール(≒) ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ 原寸模型 ・ (児戯に)類する ・ (ウォークマンの)発展型(のスマートフォン) ・ (娘に亡き妻の)姿を重ねる ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ (怪物を)思い起こさせる(奇岩) ・ 類似(の建築物) ・ (京都そっくりの町並みの)小京都 ・ 目くそ鼻くそを笑う ・ (味も香りも)ほぼ(松茸) ・ 一致する ・ (芝居)がかる ・ 著作権侵害 ・ 置き換え可能 ・ 置き換えることができる ・ (年寄り)じみる ・ (判別するのに)紛らわしい ・ (大人)びる ・ 和製(プレスリー) ・ (言うなれば)日本版(ウエストサイドストーリーだ) ・ (母親に)生き写し(の顔) ・ 似通う ・ (日本列島を)型抜きしたような(雨雲) ・ 様相を呈する ・ 目新しさがない ・ 色違い ・ (彼氏と)(お)そろい(の服) ・ おそろ ・ (昔の祭りを)そのまま(に再現) ・ 同列(に扱う) ・ 軌を一にする ・ 一如 ・ 同じ ・ おんなじ ・ 同じく ・ 同様 ・ 一事が万事 ・ 以外の何物でもない ・ (主語と補語は)イコール(の関係) ・ (日本の首都)つまり(東京) ・ (千グラム)すなわち(一キロ) ・ (英語)即(国際語とは限らない) ・ (日本の表玄関)である(成田国際空港) ・ 相違するところはない ・ 等しい ・ (死んだも)同然 ・ (経験は百の知識に)値する ・ (その成功は努力の結果に)他ならない ・ (これでは子供のすることと)選ぶところがない ・ (両者の間に)違いはない ・ 共通 ・ 同工異曲 ・ (それ)にほかならない ・ 均等 ・ 分かず ・ 合同 ・ 同等 ・ (AとBは)一緒 ・  ・ まさにそれである ・  ・ (本質的に)変わらない ・  ・ 同断 ・  ・ 同一視できる ・ (今年も)ご多分に漏れず(忙しい) ・ もともと ・ 同前 ・ 同上 ・ 一つ ・ 粒が揃っている ・ 同一(人物)
(二人の成績は)ちょぼちょぼ(だ)(未分類)(二人の成績は)ちょぼちょぼ(だ)(未分類)  育たない ・ ひ弱な ・ 骨の浮き出た ・ 荒れた ・ 貧弱 ・ 量感に乏しい ・ ちょぼちょぼ ・ 痩せたやせこけた ・ ザクザク ・ 後退するまばら ・ 点在する ・ 貧寒 ・ きゃしゃな ・ 胸のうすい ・ 不毛 ・ 弱い ・ ボリュームに欠けた ・ 栄養失調による ・ 豊かでない ・ 疎林 ・ ほとんど無い ・ 少し ・ 少ない
キーワードをランダムでピックアップ
満月瑞雲力点なだらか幻妖内股たどたど人跡論告素数有る無し移す煙い乱読伝書もう一度大馬鹿めがはかなげ台風が残した爪痕
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. ちょぼちょぼ密度が粗い
  2. (二人の成績は)ちょぼちょぼ(だ)同程度の力がある/優劣の差が(少)ない(匹敵ひってき
  3. (二人の成績は)ちょぼちょぼ(だ)(未分類)