表示領域を拡大する
(好意を)多とするの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(好意を)多とするありがたく思う(感謝かんしゃ(好意を)多とするありがたく思う(感謝かんしゃ  恩を感じる ・ もったいない(△お言葉[ことでございます]) ・ (実に)頼もしい(お言葉) ・ ありがたがる ・ ありがたい ・ ありがたく思う ・ ありがたみ(を感じる) ・ ありがたさ(に気づく) ・ おんの字 ・ (名人だと)もてはやす ・ (強く)感謝(する) ・ (師の教えを)徳とする ・ (弱小チームの)救世主 ・ 闇の中の光明 ・ 謝する ・ (功績者に)祭り上げる ・ 三拝九拝 ・ 恩に着る ・ 感恩 ・ 地獄で仏(に会ったよう) ・ かたじけない ・ 万謝 ・ 多謝 ・ 頼りになる(助っ人) ・ (自分にとって)価値がある ・ (△相手[商品]を高く)評価(する) ・ (手を差し出されて)感極まる ・ (先生には)足を向けて寝られない ・ (大)歓迎 ・ (権威に)弱い ・ 感謝感激雨あられ ・ 恵みの雨 ・ 干天の慈雨 ・ (ご親切に)ありがとう(ございます) ・ 好都合 ・ かしこくも ・ 拝謝 ・ 感謝の気持ち(でいっぱい) ・ (賞状を)押しいただく ・ (してもらえると)(とっても)助かる ・ (社長じきじきにお出ましとは)恐れ多い(ことでございます) ・ (西洋思想に)かぶれる ・ お言葉に甘えて ・ ご厚意に甘えて ・ 好ましい ・ (してくださったら)幸甚(です) ・ お礼 ・ すまない ・ 手を合わせる ・ 手を合わせたい(気持ち) ・ 金科玉条(にする) ・ (今回の結果は彼の)尽力に負う(ところが大きい) ・ (あなたの)(ご)尽力のおかげで(今の私がある) ・ 暗夜の灯 ・ 謝意 ・ (大自然を)賛美(する) ・ 後光が射して見える ・ 徳とする ・ (権力に)迎合(する) ・ (権威に)盲従(する) ・ ありがた涙(を流す) ・ 感泣(する) ・ 感涙(にむせぶ) ・ (無条件に)受け入れる ・ (キリスト教を)信奉(する) ・ (神の前に)ひれ伏す ・ (救世主と)あがめる ・ 神格化(する) ・ 神棚に上げる ・ 謝礼 ・ 礼を言う ・ 恩義を感じる ・ 身に余る ・ 救いの手(が伸びる) ・ (一筋の)光明がさす ・ 深謝 ・ 感佩 ・ 謝状 ・ 礼状 ・ 安い買い物(をする) ・ 掘り出し物(に当たる) ・ (千載一遇の)チャンス ・ 拾い物(をする) ・ ありがたい(儲け話) ・ 安い値段で手に入れる ・ 耳寄り(なニュース) ・ 甘い(儲け話) ・ 値千金(の話) ・ 心苦しい ・ 悪しからず ・ 悪く思わないで ・ 申し訳ない ・ 気の毒 ・ ありがとう(ございます) ・ 最敬礼(する) ・ 謝意を表する ・ サンキュー ・ あざす ・ あざっす ・ 頭を下げる ・ 母心 ・ 愛情(をもって接する) ・ 母の心 ・ 温かさ ・ 温かみ ・ 情味 ・ 厚志 ・ 情合い ・ 優しい言葉をかける ・ (武士の)情け ・ 情け心 ・ 共感 ・ 慰み(を与える) ・ こまやかな気持ち ・ 思いやり ・ 労わり ・ 気持ち ・ 恩情 ・ 親心 ・ 和顔愛語 ・ 芳情 ・ 人間愛 ・ 人肌感(がある) ・ 仁慈 ・ 至情 ・ (本来の)心 ・ 心(のこもった贈り物) ・ (人の)ぬくもり ・ 親切(心) ・ 人心 ・ 優しい(言葉) ・ (思いやりのある)温かい心 ・  ・ 芳志 ・ ヒューマニズム ・ 厚情 ・ 悲愛 ・ 慈悲(の心) ・ (弱者に対する)同情 ・ 慈しみ ・ 思いやり(の心) ・ 博愛 ・ (人の)情 ・  ・ 交情 ・ 温情(ある裁き) ・ 寛大な気持ち ・ 包容力 ・ 広い心 ・ 人情味 ・ 人間味 ・ 懇志 ・ 優しさ ・ 優しい思い ・ (他人に対する)感謝(の念) ・ 良知良能 ・ 人情 ・ 篤志 ・ (夫婦の)情愛 ・ (父母の)恩 ・ (師の)導き ・ (ありがたい)お志 ・ 愛する心 ・ 満ち足りる ・ 両手一杯(の幸せ) ・ 心行く(まで楽しむ) ・ いける(味だ) ・ イケてる ・ 悪くない ・ 結構(な眺め) ・ うはうは(気分) ・ リッチ(な気分) ・ (ここまでやったら)思い残すことはない ・ (一人で)よがる ・ 納得顔(を△見せる[浮かべる]) ・ 満喫 ・ 飽満 ・ 重畳 ・ (夜の倉敷も)乙なもの(だ) ・ 気持ちが安定する ・ (認められたいという)欲求が満たされる ・ (喜びに)満たされる ・ それ以上を求めない ・ 文句なし ・ 文句のない(結果) ・ (望みが)適う ・ 不満はない ・ 申し分ない ・ 飽き足りる ・ 満ち足りた気持ち ・ 順風満帆 ・ もって瞑すべし ・ (要求を)満たす ・ (なかなか)良い ・ 納得 ・ 本望 ・ 気持ちがおさまる ・ (現状に)安んじる ・ 満足のいく(結果) ・ いい気分(になる) ・ やり尽くす ・ (これなら)おんの字(だ) ・ (ポジティブに)評価できる ・ 意に適う(就職先) ・ 満悦 ・ 満ち足りている ・ 上等(な品) ・ 不足がない ・ まんざらでもない ・ 満足感 ・ 願いが叶う ・ 足る ・ (眠りが)足りる ・ 足れりとする ・ 満腹 ・ 腹いっぱい ・ 充足 ・ 充足感(△を感じる[に浸る]) ・ 充実感 ・ (喜びに)包まれる ・ 当たり ・ (芝居を)堪能(して帰る) ・ 達成感 ・ (その考えは)いただける ・ 飽かす ・ (デザインを)気に入る ・ 会心(の一撃) ・ 言うことなし ・ 過不足がない ・ 合格 ・ 合格点(だ) ・ 飽きる ・ 満足(△する[できる;に浸る]) ・ ほくそ笑む ・ 気が済む ・ 万感(の思い) ・ (まことに)喜ばしい ・ すっきり(する) ・ 溜飲が下がる ・ レベルが高い ・ ぴょこん(と) ・ ぺこん(と) ・ ぴょこり ・ 膝を折る ・ へいこら ・ 礼(をする) ・ 恭順の意を示す ・ 平伏(する) ・ 会釈(する) ・ 腰を低くする ・ ぺこり ・ 屈服する ・ (相手の)機嫌を損ねないようにする ・ あいさつ(する) ・ (相手の意に)従う ・ (お)辞儀(をする) ・ 腰を折る ・ (何かを)頼む ・ 小腰をかがめる ・ 頼み込む
(関係者の苦労を)多とする他人を尊び敬う気持ちになる(尊敬そんけい(関係者の苦労を)多とする他人を尊び敬う気持ちになる(尊敬そんけい  油断できない(相手) ・ 心酔 ・ (密かに)ライバル視する ・ (強烈に)意識する ・ 気になる(存在) ・ 感心(する) ・ 私淑 ・ 兄事(する) ・ 崇敬(する) ・ あがめ仰ぐ ・ リスペクト(する) ・ 崇拝 ・ 一目置く ・ 一目も二目も置く ・ 敬譲 ・ (勇気ある行動に)感じ入る ・ (高い)敬意(を△払う[表する]) ・ 畏敬(する) ・ 畏敬の念 ・ 尊崇 ・ (ひそかに)敬愛(する) ・ 頭が下がる ・ 頭が上がらない ・ (能力を)買う ・ 感嘆(する) ・ 恐れ入る ・ (能力を)(高く)評価する ・ 仰ぎ見る ・ 尊ぶ ・ 盲目的(に従う) ・ 敬する ・ よくやっているな(という感じ) ・ 敬服(△する[に値する]) ・ 礼を尽くす ・ 見上げる ・ 見上げた(△行い[精神]) ・ 敬う ・ 鑽仰 ・ (教祖を)絶対視(する) ・ 普通じゃできない ・ 誰にでもできることではない ・ ひざまずく ・ 敬仰(する) ・ 慕う ・  ・ 傾倒 ・ 景仰 ・ あがめる ・ 脱帽(する) ・ 仰望 ・ (本当に)立派(だね) ・ 思慕 ・ (師として)仰ぐ ・ (力量を)認める ・ 尊敬(△する[に価する;の念]) ・ ただ者ではない ・ 感服(する) ・ 敬慕(する) ・ 鑽仰(する) ・ 相手を立てる ・ すごい(人だ) ・ 憧憬(の△人[思いが表れる]) ・ (織田信長に)憧れる ・ (主婦への)讃歌 ・ ひれ伏す ・ 礼拝 ・  ・ 拝する ・ 手を合わせる ・ 拝跪 ・ 拝礼 ・ 伏し拝む ・ ぬかずく ・ 合掌 ・ 拝む ・ 敬って礼をする ・ お名前 ・ 尊名 ・ 御名 ・ 芳名 ・ 高名 ・ 美称 ・ 敬称 ・ 尊称 ・  ・  ・  ・ さん ・ 敬意 ・ 脇付 ・ 推服 ・ 跪拝(する) ・ (憧れの作家に)師事する ・ (精神的な)弟子となる ・ 尊奉(する) ・ 心服 ・ 信服 ・ 敬老 ・ 尚歯 ・ 下手に出る ・ 謙遜 ・ 他人を敬う ・ 卑下 ・ 謙譲 ・ 恭謙 ・ へりくだる ・ (権力者を)神人化する ・ (生き神様として)ありがたがる ・ 奉る ・ 偶像視(する) ・ 盲信(する) ・ (宗教家を)賛美(する) ・ 神格化(する) ・ (信仰に近い)名声(を博する) ・ 神聖視(する) ・ (新興宗教に)かぶれる ・ 洗脳される ・ 誉めそやす ・ 救世主(待望論) ・ 遠い存在 ・ (学園の)アイドル ・ ヒーロー ・ (ビーチボール界の)妖精 ・ 強く心を惹かれる ・ 憧れ(の人) ・ まぶしい(存在) ・ (ファッション)アイコン ・ 高嶺の花 ・ (悠久の歴史に)ロマンを感じる ・ (ブルース・リーを)崇拝(する) ・ 渇仰(する) ・ (歌声に)しびれる ・ 恋に似た感情  ・ 焦がれる ・ 魅力を感じる ・ (先輩を)まぶしげに見る ・ (人生を謳歌している人が)まぶしく見える ・ まぶしさを感じる ・ (笑顔がステキで)輝いて見える ・ キラキラしている ・ ほれる ・ (強い)思い入れを抱く ・ (宝塚に)夢中になる ・ 慕い寄る ・ 思慕する ・ 振り仰ぐ ・ 仰ぐ ・ (宇宙飛行士を)夢見る ・ (△心[体]が)震える ・ 憧れる ・ 恋する ・ 遠くから眺める ・ 好意を抱く ・ 忘れがたい ・ 英雄視する ・ ありがたがる ・ 重視 ・ 重要視 ・ 重大視 ・ (御)下賜(品) ・ 優先順位が高い ・ (△本人の意志[相手の立場]を)尊重(する) ・ ウエイトを置く ・ 大切(△にする[なものと考える]) ・ 重きを成す ・ 貴ぶ ・ 珍重(する) ・ (舶来品)崇拝 ・ 価値を認める ・ 重きを置く ・ いとおしむ ・ 重んじる ・ (賞状を)押しいただく ・ 偏重 ・ 粛然とする ・ (自然への)慎み ・ ぴりぴり(△する[と神経をとがらせる]) ・ (神を)畏怖(する) ・ 敬い(の念) ・ (大自然への)慎み(の心) ・ 敬虔な気持ちになる ・ 身の引き締まる思い ・ 平伏(する) ・ ひれ伏す思い ・ 威圧を感じる ・ 魂の戦慄 ・ (神と)(まで)あがめる ・ 尊敬(の念) ・ 敬服(する) ・ 謙虚になる ・ おののき ・ 地にひれ伏す(思い) ・ (荘厳さに)心が震える ・ 崇高(な雰囲気) ・ 厳か(な雰囲気) ・ (大仏を)見上げる ・ (貴人の前で)かしこまる ・ (自分が)卑小に見える ・ 神秘性 ・ 敬けん(な気持ち) ・ 心服する ・ (圧倒されて)言葉を失う ・ (自然への)おそれ(を感じる) ・ 畏れあがめる ・ 有無を言わさぬ(壮麗さ) ・ びびる ・ すくみ上がる ・ たじろぎ(を感じる) ・ 敬天(愛人) ・ 敬意を表する ・ 脱帽 ・ おののく ・ 崇敬 ・ 畏敬(の念)(を抱く) ・ 謙虚な気持ち ・ (眼前の光景に)声が出ない
(関係者の苦労を)多とする(未分類)(関係者の苦労を)多とする(未分類)  負う所大 ・ 多とする ・ 多くを負う ・ 重要 ・ 重んずる ・ 徳を見る ・ 借りがある ・ 負い目 ・ 借りを作る ・ 献辞 ・ 足を向けては寝られない ・ 返礼 ・ 謝辞 ・ 謝念 ・ 上出来 ・ 周囲をうならせる ・ 立派な ・ 美談 ・ 奇特な ・ 高く買う ・ 礼節をもって接する ・ 称賛する ・ 徳を慕う ・ 処遇する ・ 一目おく ・ いたわる慰労する ・ 歓迎の意を表している ・ 評価を惜しまない ・ うなってしまう ・ 持ち上げる ・ 注目する ・ 見どころがある ・ 再確認する ・ 再認識する ・ いたわる ・ 感謝感激雨あらし ・ ねぎらう ・ 慰労 ・ 謝恩 ・ 殊勝な ・ 涙ぐましい ・ 半端ではない ・ まねのできない ・ 健気な ・ ほめられてよい ・ 礼砲による ・ 神妙にする ・ たたえる ・ 失礼のない対応をする ・ お疲れさまねぎらう ・ 慰問する ・ 陣中見舞いする ・ 絶賛する ・ 賞揚する ・ よしとする ・ 承認する ・ 高得点を与える ・ 意義は大きい ・ 見直す ・ 眼鏡にかなう ・ 発見する
キーワードをランダムでピックアップ
窮民爆音暗い客扱い山開き細論詠じる小別批正骨折りそしり要員出しゃばる敬意を払う運び上げる思考が一瞬止まる土の中に根を伸ばすほしいままにする親切なおこない
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (好意を)多とするありがたく思う(感謝かんしゃ
  2. (関係者の苦労を)多とする他人を尊び敬う気持ちになる(尊敬そんけい
  3. (関係者の苦労を)多とする(未分類)