表示領域を拡大する
(涼しい顔で)知らないふり(をする)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(涼しい顔で)知らないふり(をする)わざと知らない振りをする(涼しい顔で)知らないふり(をする)わざと知らない振りをする  うそぶく ・ 空うそぶく ・ アイロニー ・ ほおかぶり(する) ・ バカを装う ・ 人を食った(答弁) ・ どういうことですか(?) ・ 邪気のない顔 ・ 素知らぬ ・ 開き直る ・ (質問に)のらりくらり(と返事をする) ・ そんなことがあったかね ・ 目を合わせない ・ (目の前の)(現実から)目を背ける ・ 他人の目を意識する ・ 空目 ・ とぼける ・ 空とぼける ・ おとぼけ(がうまい) ・ ぬけぬけ(と)(しらを切る) ・ 居留守 ・ しらを切る ・ 処世術 ・ (批判を)顧みない ・ 知らぬ顔の半兵衛 ・ 無知を装う ・ 空耳 ・ 空を使う ・ しらばくれる ・ 真顔 ・ 平気(な顔)(で) ・ 口をぬぐう ・ どこ吹く風 ・ 何食わぬ顔(で) ・  (自分のことは)棚に上げて(人の悪口) ・ 臆面もない ・ 蚊帳の外(気分) ・ 涼しい顔(をしている) ・ 知らんぷり ・ のっぺりした顔(で)(ぼけっとしている) ・ つるりとした顔(で) ・ 知らん顔(を決め込む) ・ 抜からぬ顔 ・ われ関せず ・ 何事もなかったかのように ・ 大したことではないとでもいうように ・ 素知らぬ顔 ・ 掛け値(をする) ・ でたらめを言う ・ 口裏を合わせる ・ 口先だけ ・ 誣告ぶこく(△する[罪]) ・ (作り話を)でっちあげる ・ (嘘は)心の弱さ(である) ・ いい加減(なやつ) ・ うそを△つく[言う] ・ 嘘をこね上げる ・ 嘘で(塗り)固める ・ 舌先三寸 ・ ほら(を吹く) ・ 大ぼら(を吹く) ・ (嘘を重ねて)ほころびが出る ・ 口ばっかり(の男) ・ まやかしを言う ・ 建前(を言う) ・ 二枚舌(を使う) ・ リップサービス ・ (知っている内容を)少し変えて話す ・ (言うことが)信用できない ・ 口裏合わせ ・ 口車(に乗せる) ・ 称する ・ (病気と)称して(欠席する) ・ サバを読む ・ 言行不一致 ・ 絵空事(を並べる) ・ 虚構(の発言) ・ から約束 ・ 大風呂敷を広げる ・ (病気と)偽る ・ うそ八百を並べる ・ 欺く ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ いかさま(師) ・ ほころび ・ 無責任 ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 整合性を失う ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ だます ・ 感情がこもっていない ・ 食言(する) ・ (単なる)リップサービス ・ 偽証(する) ・ ごまかす ・ ごまかしを言う ・ いい加減なことを言う ・ (信頼を)裏切る ・ (有権者への)裏切り ・ 虚偽(の証言) ・ つじつま合わせ(をする) ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 口だけ ・ (話が)二転三転(する) ・ 口任せ ・ 心にもないこと(を言う) ・ 正直に答えない ・ 空念仏 ・ 居留守(を使う) ・ 本心でない ・ 芝居(をする) ・ 狂言(強盗) ・ 駄ぼら(を吹く) ・ 実行が伴わない ・ 悪徳商法 ・ 公約違反 ・ ガセネタ ・ 作り話 ・ うそを重ねる ・ まやかし ・ えせ ・ 偽計(取引) ・ 架空(△取引[の話]) ・ 由無い ・ 欺瞞 ・ 擬制 ・ 二枚舌 ・ 虚妄 ・ 無実 ・ デマ ・ 装う ・ 真実でない ・ 虚偽 ・ でっちあげ ・ 替え玉 ・ にせ(の情報) ・ 嘘っ八 ・ 事実を曲げる ・ 尾ひれ(を付ける) ・ ありもしない話 ・ ためにする噂 ・ (数字の)マジック ・ 混じり気がある ・ 無根 ・  ・  ・ すねて見せる ・ 紛い ・ 迷妄 ・ うそ泣き ・  ・ 偽善 ・ 作為 ・ 事実に反する ・ いかさま ・ 偽り ・ (真実とは)裏腹 ・ こしらえ事 ・  ・ 不正 ・ でたらめ(な話) ・ ペテン ・ 虚構 ・ (言行が)一致しない ・ にせもの ・ 看板に偽りあり ・ (科学の装いをまとった)オカルト ・ だまし(のテクニック) ・ いんちき ・ 粉飾(決算) ・ 虚報 ・ 根も葉も無い ・ 眉唾物 ・ つじつまが合わない ・ 仮性 ・ 事実でない ・ 作り事 ・ 誇大(広告) ・ 仮構 ・ 真っ赤なうそ ・ ポストトゥルース ・  ・ 絵空事 ・ 空事 ・ たわむれ(の恋) ・ (口から)でまかせ ・ 荒唐無稽 ・ 見せかけ(の優しさ) ・ 見せかける ・ 嘘も方便 ・ うその皮 ・ 事実無根(の情報) ・ トンデモ(科学) ・ 不実 ・ 装われた(偶然) ・ うそ ・ 大うそ ・ うそ八百 ・ うそ偽り ・ 仮の姿 ・ 腹黒い(人間) ・ (見た目は青少年だが)裏に回ると(とんでもない) ・ にせ者 ・ 真面目腐る ・ 偽善家 ・ 八方美人 ・ 本音を隠す ・ 面従腹背 ・ よそ行き(の態度) ・ 偽善(△者[の皮をかぶる/的な言動]) ・ 演技(をする) ・ (表の顔と)裏の顔を持つ ・ 善玉ぶる ・ (能あるタカは)爪を隠す ・ ほほ笑み外交 ・ ぶりっ子 ・ か弱いふり ・ いい人ぶる ・ 本音と建前(を使い分ける) ・ 表向きの振る舞い ・ 裏表がある ・ (やつには)裏と表がある ・ 陰日なた(がある) ・ (気持ちと)裏腹(な態度) ・ 陰湿ないじめ体質(の上司) ・ 猫をかぶる ・ 猫かぶり ・ 本性を隠す ・ 演じる ・ 成り済ます
知らないふり(をする)かまとと知らないふり(をする)かまとと  かまとと ・ 無邪気に見せかける ・  ・ 態度 ・ 物腰 ・ こなし ・ しぐさ ・ 身振り手振り ・ しこなし ・ 仕振り ・  ・ 振り ・ そぶり ・ 所作 ・ (不平を)気振けぶ(にも見せない) ・ 動作 ・ アクション ・ ジェスチャー ・ 身振り ・ 身ごなし ・ 居住まい
(怖いから)知らないふり恐怖きょうふ・おびえる(怖いから)知らないふり恐怖きょうふ・おびえる  身の縮む(思い) ・ 総毛立つ ・ 恐るべき ・ おぞましい(事件) ・ こわごわ ・ がたがた(震える) ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ 悚然 ・ (小便を)ちびる ・ ぞっとする ・ びびる ・ ブラック(ユーモア) ・ おっかない ・ 命を惜しむ ・ 寒気(がする) ・ 物恐ろしい ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 薄氷を踏む思い ・ (体が)凍りつく ・ 指の隙間から見てた ・ 気が気でない ・ うろたえる ・ 声がひきつる ・ おどおど(する) ・ (怖がって)震え上がる ・ 肝を冷やす ・ 逃げ惑う ・ 恐がらせる ・ 寒心(に堪えない) ・ 恐妻家 ・ 恐怖(する) ・ (言い知れぬ)恐怖を感じる ・ 恐怖感(に襲われる) ・ 後ずさり(する) ・ 腰が引ける ・ パニック(△状態[寸前]) ・ パニくる ・ ショッキング(な事件) ・ 胸が張り裂ける(ような恐怖) ・ 勇気がいる ・ 怯えた泣き声 ・ 泣く ・ (命が)おびかされる ・ (一発殴られて)たじたじ(となる) ・ (捨て身の攻勢に)たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ 冷や汗が出る ・ 憮然 ・ 畏怖(する) ・ 怖さ ・ 怖くなる ・ びくびく(する) ・ 恐々 ・ 震えが止まらない ・ ひざががくがくする ・ 戦慄(する) ・ (総身に)戦慄が走る ・ びくり(とする) ・ 心胆を寒からしめる ・ 恐るべき(破壊力) ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ 怖じる ・ 怖じける ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ (成り行きを)見つめる ・ 自信がない ・ 恐れおののく ・ おののく ・ おののき ・ 涼味満点(の吊り橋) ・ (スピードを出して)スリル(を味わう) ・ スリル満点 ・ スリリング(な急流すべり) ・ 不安がる ・ 不安にかられる ・ (強い)不安を感じる ・ 不安感 ・ 不安心理 ・ ひるむ ・ 首をすくめる ・ 臆する ・ 及び腰(になる) ・ 立ちすくむ ・ 肌にあわを生じる ・ 身の毛がよだつ ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ (痛いほど)緊張(する) ・ そら恐ろしい ・ そら恐ろしくなる ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ 顔面蒼白(になる) ・ (恐怖に)震える ・ 息をのむ ・ 恐れる ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ 縮み上がる ・ 心が凍る ・ 怖い ・ (世界を)震撼(させた事件) ・ (顔から)血の気が引く ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ 腰を抜かす ・ (対応する)気力を失う ・ 戦意喪失(する) ・ どきん ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ 衝撃を受ける ・ 衝撃を覚える ・ (恐怖して)驚く ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ 恐ろしい ・ 恐ろしくなる ・ 恐ろしさ ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ おろおろ(する) ・ 口がきけない(ほど驚く) ・ どぎまぎ ・ (一瞬)青ざめる ・ 青くなる ・ (顔から)表情が消える ・ 気圧される ・ 怖気おぞけ(がつく) ・ おじけづく ・ おじける ・ 怖じけ ・ 寒気立つ ・ 小心翼々 ・ ひやひや ・ ひよる ・ 身震い(する) ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ 胸騒ぎ(を覚える) ・ 鬼気迫る(演技) ・ (身が)すくむ ・ 足すくむ(ような気持ち) ・ 身をすくませる ・ すくみ上がる ・ 尻込み(する) ・ おびえる ・ おびえ(を感じる) ・ おびえた目をする(事件が人々を)おびえさせる ・ 命が縮む(思い) ・ 寿命が縮む ・ どきどき ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ 意気地なし ・ 怪奇(現象) ・ 物おじ(する) ・ 怖がる ・ 体が固まる ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ (恐怖で)何もできない ・ 慄然(とする) ・ 脅威を感じる ・ 背筋が凍る ・ 背筋が寒くなる ・ 地獄(の)(ような)(光景) ・ 戦々恐々 ・ 発狂寸前 ・ びくつく ・ びくつき ・ 危機感を抱く ・ 怖じ怖じ ・ 意気地がない ・ 恐れをなす ・ シャイ ・ 逃げ腰 ・ 劣性 ・ (不必要に)恐れる ・ (何かを)恐れている ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ 枯れ尾花に怯える ・ ガッツがない ・ 引け目を感じる ・ 隅の方で小さくなっている ・ 薄志弱行 ・ 気が引ける ・ 根性がない ・ 優柔不断 ・ おびえた(顔) ・ 柔弱(な精神) ・ 女々しい ・ 怖がり ・ 懦弱(な学生) ・ (挑戦する)気概がない ・ 気が弱い ・ 軟弱 ・ ノミの心臓 ・ 前向きでない ・ ためらいがち ・ 腑抜け ・ (不正行為への)消極的(態度) ・ 内省的 ・ (自分の)影におびえる ・ 肝が据わっていない ・ ひ弱(な男性) ・ (見ていて)ふがいない ・ 意志薄弱 ・ びびり ・ なまくら(武士) ・ 腰抜け(侍) ・ 人の陰に隠れるように(生きる) ・ けつの穴が小さい ・ 男らしくない ・ へたれ ・ 石橋を叩いて渡る ・ 気弱(そう)(な少年) ・ 恥ずかしがり ・ あつものに懲りてなますを吹く ・ 肩を寄せ合って(生きる) ・ 取り越し苦労ばかり ・ (相手の)意向ばかり気にする ・ 弱虫 ・ 泣き虫 ・ ためらいを見せる ・ 小心(者) ・ 不覚を取らない ・ 冒険しない ・ 弱々しい(姿) ・ 内気 ・ 内弁慶 ・ 弱味噌 ・ 自信なげ(な様子) ・ 怯懦きょうだ(な性格) ・ 内向的 ・ 勇気がない ・ 弱気(な人) ・ 卑怯者 ・ 自信喪失 ・ (自分に)自信がない ・ 臆病 ・ 危機管理能力が高い ・ チキン(野郎) ・ オカマ(野郎) ・ 貴様それでも軍人か ・ 命を惜しむ(男) ・ 引っ込み思案 ・ 怯者 ・ (人前で)どぎまぎ(する) ・ 用心深い ・ 気が小さい ・ 積極性がない ・ 弱者 ・ 打たれ弱い ・ 線の細い(人) ・ (いつも)おとなしい ・ ひやひや(する) ・ 草食系(男子) ・ 腹がない ・ 肝が小さい ・ 人見知り(する) ・ 敗者 ・ 慎重 ・ 弱気(になる) ・ あがり症 ・ びくびく ・ 小動物(のよう) ・ 懦夫 ・ 失敗が怖い ・ 頼りない ・ 臆病(な人) ・ 臆病者 ・ 度胸がない ・ 警戒心が強い ・ 小胆 ・ うじうじ(している) ・ おどおど(している) ・ (すぐに)気を呑まれる ・ 恐れながら ・ 鞠躬如 ・ ばかりながら ・ ぞっと(する) ・ 虚をつかれる ・ えっ(!?) ・ ぎょっ(と)(する) ・ 心臓にこたえる ・ そんな(!) ・ 意表を突かれる ・ なんと(まあ) ・ 冷や汗(をかく) ・ どきん(と)(する) ・ げっ(!) ・ はっと(する) ・ (質問されて)へどもど(する) ・ ぎくり(と)(する) ・ ぎくっ(と)(する) ・ ぎょっ(とする) ・ そんなバカな ・ (敵に見つかりそうになって)ひやり(と)(する) ・ どきり(と)(する) ・ 焦る ・ うわっ(!) ・ 心臓が跳ね上がる ・ 奇怪(な現象) ・ 奇っ怪 ・ ホラー(映画) ・ スリラー(小説) ・ この世のものとは思えない ・ 不気味 ・ 妖しい(雰囲気) ・ いんに籠もった(音) ・ 異様(な雰囲気) ・ 魔(の)(海域) ・ 奇岩 ・ 妖気が漂う ・ 筋書きのつかない(出来事) ・ 恐怖(の館) ・ じっとりと暗い(劇場) ・ ぎょっとする(ような)(姿) ・ 世にも恐ろしい(グリム童話) ・ 怪奇 ・ ぬらぬら(した)(感触) ・ (日当たりの悪い)陰気(な家) ・ 首筋が寒くなる(思い) ・ 気味が悪い ・ 謎めいている ・ 不吉(な予感) ・ 幻怪(な光) ・ 怨念のようなものを感じる ・ 深海魚(のような不気味さ) ・ 隠花植物 ・ ただならない(気配) ・ 不審(な物音) ・ うさんくさい(もうけ話) ・ じめっとした(和製ホラー) ・ 怪しい(屋敷) ・ 怪異(な現象) ・ 妖異 ・ 気色(が)悪い ・ きしょい ・ (じとっと)暗い ・ 薄気味悪い ・ 薄気味が悪い ・ 得体の知れない ・ 薄笑いを浮かべた(表情) ・ 正体が知れない ・ 淫靡(な雰囲気) ・ 足のすくむ(ような) ・ 毒々しい ・ おどろおどろしい(映画) ・ ぬらり(とした)(表皮) ・ まがまがしい(雰囲気) ・ おぞましい ・ 毒きのこ ・ 霊の気配 ・ 震え上がらせる ・ (妙な仕草に)引く ・ 怪(女優) ・ 身震いが出る ・ 身震いがする ・ おどろおどろしい(雰囲気) ・ 身の毛もよだつ(怖い話) ・ グロテスク ・ 妖しい ・ (町に)恐怖のとばり(が下りる) ・ 恐ろしい(雰囲気) ・ 醜怪 ・ 目に見えない害意 ・ 行く末が思いやられる ・ 末恐ろしい ・ 恐縮 ・ (気持ちが)萎える ・ (本来の)自分でなくなる ・ 気を呑まれる ・ 力が出ない ・ 肩をつぼめる ・ 体を固くする ・ 身を固くする ・ (人前で)あがる ・ (社長のまで)縮こまる ・ 三すくみ(の関係) ・ 気が小さくなる ・ しゃちほこ張る ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ (身を)すくめる ・ (心身が)こわばる ・ (人まで)硬くなる ・ 体が硬くなる ・ (体を)硬くする ・ (緊張で)(体が)動かない ・ 毒気を抜かれる ・ (△あそこ[肝]が)縮み上がる ・ (身を)縮める ・ (恐怖で)立ちすくむ ・ 弱気になる ・ (寒さが身に)みる ・ (上司の前で)小さくなる ・ (現場が)口をつぐむ ・ 神妙(にする) ・ (怒鳴られて)ちりちり(する) ・ (師の前で)畏縮(いしゅく)(する) ・ 自信をなくす ・ 居すくむ ・ 居すくまる ・ 居ずくまる ・ かしこまる ・ (気力が)しぼむ ・ (△精神的に[人前で])萎縮(する) ・ 威圧される ・ 気持ちが折れる ・ (足が)すくむ ・ いじける ・ (ひどく)緊張(する) ・ 射すくめる ・ おとなしくなる ・ 二の足を踏む ・ (怒鳴られて)縮む ・ たじたじ(となる) ・ (本番を前に)がちがち(になる) ・ (心身が)かちかち(になる) ・ (大勢の前にして)こちこち(になる) ・ (面接試験で)こちんこちん(になる) ・ 金縛り(になる) ・ (体が)硬直する ・ 石のように(動かない) ・ 真っ青になる ・ 青ざめる ・ 表情が消える ・ 血の気が失せる ・ (顔色が)青くなる ・ (顔色が)白くなる ・ 顔色なし ・ 色を失う ・ 顔色を失う ・ 鼻白む ・ 気後れした顔つき ・ 武者震い ・ (△心[体]が)震える ・ 冷たい風に堪える ・ 歯の根が合わない ・ 戦慄 ・ 体が震える ・ 体を震わせる ・ 胴震い ・ 震え上がる ・ 震えがする ・ わななく ・ 震う ・ 震駭 ・ (全身に)鳥肌が立つ ・ 屏息 ・ 身の毛立つ ・ (恐ろしさに)(肌が)あわ立つ ・ 弥立つ ・ おこり(にかかる) ・ (全身に)鳥肌(が立つ) ・ 寒い ・ 悪寒 ・ ぞくぞく(する) ・ 風邪気味 ・ 悪夢 ・ 夢魘むえん ・ (悪夢に)おそわれる ・ (夢に)さいなまれる ・ 奇怪な夢 ・ 汗をびっしょりかいて目を覚ます ・  (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 夢騒がし ・ ナイトメア ・ 嫌な夢 ・ 凶夢 ・ 不吉な夢 ・ 亡霊が現れる ・ 恐ろしい夢 ・ (グロテスクで)暗示的(な夢) ・ 夢魔 ・ (夢に)うなされる ・ 風邪ひいたときに見る夢 ・ 妖夢 ・ 怖い夢 ・ 厳しい表情 ・ 鬼相きそう ・ どう猛(な顔つき) ・ 鍾馗しょうき(のような)(顔) ・ 凄みのある(顔) ・ (不敵な)面構え ・ 鬼がわら(のような)(顔) ・ 迫力がある ・ たけだけしい(顔つき) ・ 獰猛な目付き ・ すさまじい(形相) ・ 降魔ごうまの相 ・ 強面(のお兄さん) ・ いかつい(顔) ・ 陰険(な目つき) ・ 魁偉かいい(な容貌) ・ えんま顔 ・ えんまのような(恐ろしい顔つき) ・ 顔面凶器 ・ 怖い顔 ・ 恐ろしい顔(つき) ・ 厳格そう(な人) ・ 威厳のある(風貌) ・ 人怖じ ・ 畏服 ・ (専門家も)はだしで逃げ出す ・ 玄人はだし(の腕前) ・ 敵わない ・ たじたじ ・ 圧倒(される) ・ 顔負け ・ (敵の技量に)青くなる ・ 面食らう ・ 参る ・ お手上げ ・ (相手の勢いに)気を呑まれる ・ (気持ちの上で)負ける ・ (プロも)真っ青 ・ (あぶら汗が)たらりと流れる ・ (危ない場面に)汗をかく ・ あぶら汗(がにじむ) ・ 凄絶(な争い) ・ 圧倒的(破壊力) ・ すさまじい(破壊力) ・ 幽霊話 ・ スリラー ・ 怪談 ・ ブラックジョーク ・ 世にも奇妙な物語 ・ お化け話 ・ 怖い話 ・ びくびく(しながら) ・ そろそろ(と)(歩を進める) ・ 弱腰 ・ 緊張しながら(刃物を扱う) ・ 手探り(で)(進める) ・ 遠慮がちに(問いかける) ・ (追及され)逃げ腰(で)(答弁する) ・ おずおず(と)(尋ねる) ・ 用心しながら ・ ひやひやしながら ・ 不安そうに(箱を開ける) ・ こわごわ(覗き込む) ・ 慎重(に行う) ・ おっかなびっくり(つり橋を渡る) ・ 自信なさそう(に) ・ 体を縮めて(謝る) ・ (けんかを)遠巻き(に)(見物する) ・ 気兼ねをしながら(世話になる) ・ (やや)臆しながら ・ 及び腰(で)(塔に上る) ・ 怯えながら(覗き込む) ・ 怖さを感じながら(崖を上る) ・ 神妙(に)(小言を聞く) ・ 神妙な面持ち(で)(話す) ・ おどおど(しながら)(話しかける) ・ ためらいながら ・ ためらいがち(に) ・ おずおず(と)(進み出る) ・ 気弱げ ・ ナーバス(になる) ・ 不安(な様子) ・ 落ち着かない ・ 不安げ ・ 萎縮する ・ おびえた様子 ・ 目が泳ぐ ・ (気持ちが)縮こまる ・ 身をすくめる(ように生きる) ・ 小さくなって(暮す) ・ (体が)固まる ・ たじろぐ ・ (圧倒されて)凝然(とする)(ばかり) ・ (体が)こわばる ・ (体が)フリーズ(する) ・ 棒立ち(になる) ・ 凍りつく ・ (驚きや恐怖で)体が動かない ・ (恐ろしさに)立ちすくむ ・ 青天の霹靂 ・ (驚いて)絶句(する) ・ 肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ 肝がでんぐり返る ・ 珍事 ・ 腰が抜けそう ・ 一驚(を喫する) ・ すわ(っ)(、一大事) ・ びっくり仰天 ・ 仰天 ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ 息が止まる ・ (わが)目を疑う ・ 目の玉が飛び出る ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ 驚倒(する) ・ サプライズ ・ 息が止まるかと思った ・ 驚異(の切れ味) ・ (ひどく)驚く ・ 驚き(の白さ) ・ 驚かされる ・ 驚いたも驚いた ・ (驚嘆の)ため息(を発する) ・ (驚いて)(目を)ぱちくり(させる) ・ 目を白黒させる ・ びっくらこいた ・ (驚きのあまり)棒立ち(となる) ・ 喫驚(する) ・ パニる ・ 思いがけないことが起きる ・ とんきょう(な声を上げる) ・ (突然の音に)慌てる ・ 驚き桃の木山椒の木 ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ オーマイゴッド ・ (驚いて)失神(する) ・ うっそー(!) ・ 目(の玉)がでんぐり返る ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ (驚きで)顔色を変える ・ 表情を変える ・ あり得ない ・ 耳を疑う ・ (気が)動転(する) ・ 驚愕(する) ・ びっくり(する) ・ おやおや ・ あれあれ ・ 呆けたようになる ・ どきっ(とする) ・ あろうことか(元カノと同席) ・ はっとする ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ 天地を揺るがす(出来事) ・ うわわっ(!) ・ 狼狽(する) ・ 驚き入る ・ 泡を食う ・ 寝耳に水 ・ (驚いて)飛び起きる ・ (驚いて)(椅子から)飛び上がる ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ なんてことだ ・ 耳目を驚かす ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ ひっくり返る(ほど驚く) ・ まさか(の展開) ・ ぎくり ・ 聳動 ・ 愕然(とする) ・ 畏敬(の念)(を抱く) ・ (偉大な存在を前に)恐れ入る ・ (自分が)卑小に見える ・ (極度に)緊張(する) ・ (神を)畏怖(する) ・ (神を)畏れかしこむ ・ 敬意を表する ・ 神秘性 ・ (未知の存在への)おののき ・ 敬う ・ 畏れあがめる ・ (自然への)おそれ(を感じる) ・ 敬い(の念) ・ 敬天(愛人) ・ (神と)(まで)あがめる ・ (荘厳さに)心が震える ・ (大自然に対して)敬けん(な気持ち)(になる) ・ (大自然への)慎み(の心) ・ 有無を言わさぬ(壮麗さ) ・ 威圧を感じる ・ ぴりぴり(△する[と神経をとがらせる]) ・ 厳か(な雰囲気) ・ 恐怖 ・ 恐れ多い(と思う) ・ 頭が上がらない ・ (自然に)こうべを垂れる ・ (圧倒されて)言葉を失う ・ 粛然(とする) ・ 心服する ・ (貴人の前で)かしこまる ・ 崇高(な雰囲気) ・ (眼前の光景に)声が出ない ・ (神前に)平伏(する) ・ (地に)ひれ伏す(思い) ・ 敬けん(な気持ち) ・ 尊敬(の念) ・ (神前で)うやうやしく(頭を下げる) ・ 魂の戦慄 ・ 戦慄する ・  ・ 厳粛(な気持ち) ・ (人として)謙虚な気持ち(になる) ・ (神の前に)ひざまずく ・ (山岳)信仰 ・ 敬服(する) ・ 崇敬 ・ 体が動かない ・ 身の引き締まる思い ・ (大仏を)見上げる ・ 謙虚になる ・ 態度 ・  ・ 動作 ・ 所作 ・  ・ しぐさ ・ そぶり ・ 身振り ・ 仕振り ・ アクション ・ ジェスチャー ・ こなし ・ しこなし ・ 振り ・ 身振り手振り ・ 物腰 ・ 身ごなし ・ (不平を)気振けぶ(にも見せない) ・ 居住まい ・ 浮き足 ・ 逃げ足 ・ (敵の攻撃を受けて)浮き足立つ ・ 恐怖を感じる ・ 水鳥の羽音にも驚く ・ おずおず ・ 怖じけづく ・ (気持ち的に)引く ・ 悪びれる(様子もなく) ・ こころ臆する ・ (雰囲気に)呑まれる ・ (一歩が)踏み出せない ・ 気後れ(△する[を感じる]) ・ (怖くて)縮み上がる ・ 跼蹐 ・ おぞけをふるう ・ 不安(になる) ・ (心が)ひるむ ・ コンプレックス(がある) ・ 躊躇(する) ・ (いざとなると)決心がにぶる ・ (危険を)恐れる ・ 臆病(者) ・ 心細くなる ・ 気圧けおされる ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 浮き足立つ ・ 不安を感じる ・ ブルっとする ・ ブルっちまう ・ (△身[足]が)すくむ ・ 気合い負け(する) ・ (大勢の前では)場打て(がする) ・ (注射は)(大の)苦手 ・ (△雰囲気に[威圧に/戦闘を前に])臆する ・ 及び腰 ・ 抵抗できない ・ (速球に)きりきり舞い(する) ・ (すごい)威圧感を感じる ・ 臆病風に吹かれる ・ (気持ちが)萎縮(する) ・ 逃げ腰(になる) ・ 逃げ出したい(気分) ・ (まんまと)逃げ失せる ・ (泥棒も)はだしで逃げ出す(セキュリティ) ・ (安全地帯に)駆け込む ・ 退散(する) ・ 落ち武者(となる) ・ (安全な場所に)走る ・ 逃げ場 ・ (最果ての地へ)落ち行く ・ 言い逃れ ・ 壊走(する) ・ どろん ・ 命をつなぐ ・ 逃がす ・ そそくさ(と逃げる) ・ 泡を食って(逃げる) ・ 必死になる ・ (命からがら)逃げる ・ 敗走 ・ 落ち行く ・ 脱兎だっと(のごとく)(逃げる) ・ 落ち延びる ・ 失踪 ・ 逃げ隠れ ・ 逃す ・ (職場)放棄 ・ 逃走 ・ 逃げていく ・ 雲隠れ ・ 探さないでください ・ 無責任 ・ 逃げ回る ・ 雲をかすみ(と)(逃げ去る) ・ 逃げ去る ・ 行方をくらます ・ (犯人が山奥に)逃げ込む ・ 逃れる ・ ずらかる ・ 転がるよう(に)(逃げる) ・ エスケープ ・ 一目散(に逃げる) ・ 生き延びる ・ 跡をくらます ・ (犯人が)(海外へ)飛ぶ ・ 這う這うの体 ・ 逃げ延びる ・ 逃げ帰る ・ 逃げ(を打つ) ・ 逃亡 ・ 出奔 ・ (追われて)走る ・ (山間の地へ)落ちる ・ 高飛び ・ 失跡 ・ 韋駄天走り(に逃げる) ・ 都落ち(する) ・ 敵前逃亡 ・ 遁走 ・ 逃げ出す ・ 風のように(走り去る) ・ (黙って)引き下がる ・ 亡命 ・ 逐電 ・ 慎み ・ 目立たない(ようにする) ・ つつましやか ・ 控えめ(に)(ふるまう) ・ 謙抑 ・ そっくり返らない ・ 誠実(な態度) ・ 遠慮深い(人) ・ つつましい ・ 低姿勢(の態度) ・ 気取らない ・ ぶらない ・ 謙虚 ・ 老いては子に従え ・ 自然(な態度) ・ 思慮深い ・ 自分を抑える ・ ひっそり(と)(生きる) ・ 謙譲(の美徳) ・ 自慢しない ・ 節度(が)ある ・ 殊勝(な△気持ち[態度]) ・ 低頭癖がある ・ (相手に)譲る ・ (後輩に)花を持たせる ・ 頭が低い ・ 腰が低い ・ さりげない(心づかい) ・ さりげなく(気づかう) ・ しおらしい(娘) ・ へりくだる ・ 伏して ・ 自己主張を控える ・ 恭順(の意)(を表する) ・ 偉ぶらない ・ 偉ぶったところがない ・ (いつもより)おとなしい ・ 威張らない ・ 礼節(をもって)(接する) ・ ほどほど(の要求) ・ 主役願望がない ・ 出しゃばらない ・ しゃしゃらない ・ 出過ぎない ・ 奥ゆかしい ・ 謙遜(する) ・ (能力を)ひけらかさない ・ 譲る(気持ち) ・ 能あるタカは爪を隠す ・ (実るほど)こうべを垂れる(稲穂かな) ・ 身を縮めて(座る) ・ 生ぬるい(対応) ・ 一歩引いた(態度) ・ (相手の)気持ちを思いやる(姿勢) ・ 穏当(な要求) ・ 大家ぶらない ・ 傲慢でない ・ 平民的 ・ 敬けん ・ (成功を)鼻にかけない ・ 遠慮(する) ・ 遠慮がち ・ てらいがない
知らないふり(をする)他人に知られないようにする(秘密)知らないふり(をする)他人に知られないようにする(秘密)  (知っていて)知らんふり ・ (秘密を)握り込む ・ (~のことを)隠す ・ (自分の罪を)覆う ・ 密室性 ・ 開示しない ・ 機密 ・ 秘匿(事項) ・ 公開しない ・ 非公開(の情報) ・ 未公開(情報) ・ (固く)口を閉ざす ・ (起こった出来事を)胸の内に封印し続ける ・ (真相は)闇の中 ・ 秘密(にする) ・ 無断(で使う) ・ 隠し込む ・ (△言論[情報]を)統制(する) ・ 掩蔽 ・ 裏(番長) ・ (その話には)裏(がある) ・ (不都合な部分を)黒塗り(にする) ・ (画像の一部を)マスク(する) ・ (個人情報を)マスキング(する) ・ 極秘 ・ 対外秘 ・ 内密(に事を運ぶ) ・ 忍びやか ・ 暗に ・ (社外) ・ 秘し隠す ・ (大きな)謎に包まれる ・ 秘めやか ・ 秘め事 ・ ひた隠し(にする) ・ 私事 ・ 黙秘(する) ・ 墓場まで持っていく ・ 枢密 ・ 腹の底に溜め込んだ異物 ・ 忍ぶ ・ 楽屋落ち ・ 他聞をはばかる(話) ・ 秘する ・ (情報を)囲う ・ (ノウハウを)囲い込む ・ 表面に出ない ・ 隠密(行動) ・ 見えなくする ・ 厳秘 ・ オフレコ ・ 煙幕を張る ・ (闇から闇へと)葬る ・ 表に出ない ・ (経営者の)隠れた(愛読書といわれる「韓非子」) ・ 秘密にする ・ 口外しない ・ 口を割らない ・ 内分 ・ 言わず語らず ・ 忍ばせる ・ (トップ)シークレット ・ 秘密のベール(につつまれたまま) ・ まる秘 ・ 沈黙を守る ・ 内聞 ・ 秘中の秘 ・ アンダーカバー ・ 隠し通す ・ (胸に)秘める ・ 陰に ・ 陰ながら ・ 包む ・ 猫かぶり ・ 厚化粧 ・ 不透明 ・ 隠れる ・ 不明朗 ・ 表に出てこない ・ 部外秘 ・ (事実を)覆い隠す ・ 隠す ・ (押し入れに)押し込む ・ 内緒 ・ 不都合(な意図) ・ 閉鎖性 ・ 隠し立て ・ (情報を)隠す ・ 隠し事 ・ (不都合な真実を)隠蔽(する) ・ 隠蔽(体質) ・ 未発表(の情報) ・ 包み隠す ・ 私事しじ(を暴く) ・ それとなく ・ 一人で抱え込む ・ 胸の内に留めておく ・ 胸奥に収める ・ (△事実[実名]を)伏せる ・ 伏せ字(にする) ・ ほにゃらら ・ 人に知られては困る ・ 闇の(組織) ・ 黒い~ ・ (家族には)黙っている ・ 匿名(にする) ・ ひそむ ・ ひそめる ・ 隠れ(△ミッキー[キリシタン]) ・ 隠し(△金庫[味]) ・ 見えなくなる ・ (事件直後に)韜晦とうかい(する) ・ 隠れ蓑 ・ 陰に回る ・ 気づかれないようにする ・ 鳴りをひそめる ・ (船が)島隠れ(に行く) ・ 潜伏(する) ・ 人目を盗む ・ (人目を)忍ぶ ・ (△群衆の中[暗闇]に)(姿を)没する ・ (隙間に)隠れ込む ・ (茂みの中に)(身を)ひそませる ・ 埋没(する) ・ (中に)はい ・ (日が山の端に) ・ (まんまと)逃げ失せる ・ 目立たない(ようにする) ・ 世をはばかって(生きる) ・ 日陰(の身) ・ 陰伏(する) ・ 表面化していない ・ 注目されない ・ 地味 ・ ウォーリー(を探せ) ・ (人混みの中に)紛れ込む ・ (闇に)紛れる ・ (自身の)(存在を)消す ・ 気配を消す ・ 息を凝らす ・ 息を殺す ・ 目につかない ・ 重なる ・ 陰に隠れる ・ (△風景[人混み]に)溶け込む ・ 隠れ(に農家が見える) ・ (赤い実が)葉隠れ(に見える) ・ 逃避(する) ・ 息を殺して(物陰にひそむ) ・ (物陰に隠れて)息をひそめる ・ 身をひそめる ・ (△姿[行方]を)くらます ・ (追っ手の)目をくらます ・ 外から見えない ・ (もう)逃げ隠れ(しない) ・ (間に)埋もれる ・ (後景に)押しやられる ・ 人目に触れない ・ 雲隠れ(する) ・ 潜行(する) ・ 神隠し(にあう) ・ 黒子(に徹する) ・ (姿を)隠す ・ 身を隠す ・ (△駆け込み寺[建物の陰]に)避難(する) ・ (月と太陽が)同じ方向にある ・ (地下に)潜る ・ (隠れ家に)ひそむ ・ (芸能人が)お忍び(で)(通う店) ・ インフォーマル(な会合) ・ 個人的 ・ プライベート ・ 閉鎖的 ・ パーソナル(な問題) ・ 私的 ・ アットホーム(な個室居酒屋) ・ 非公式 ・ こっそり(と)伝える ・ (情報が)筒抜け ・ (匿名で)知らせる ・ 内通(する) ・ 密告(する) ・ (悪い噂を)言い触らす ・ チクる ・ 諜報 ・ (仲間を警察に)指す ・ 情報提供 ・ 特別に教える ・ (週刊誌に情報を)持ち込む ・ 告げ口(をする) ・ 内報 ・ (先生に)言いつける ・ 友を売る ・ 讒訴 ・ (政界の)裏話 ・ 秘密情報 ・  ・ (事態の)裏側(が見えてきた) ・ 非公式情報 ・ 内部の事情 ・ (航空業界の)舞台裏(に迫る) ・ 隠れた部分 ・ 隠された(真実) ・ 真相 ・ 裏情報 ・ (経営の)実態 ・ 秘密の事柄 ・ 家庭の事情 ・ 裏の裏(まで知っている) ・ いわく(付き)(の物件) ・ 暴露話 ・ 裏事情 ・ 内在(する) ・ (関係者以外)誰も知らない(話) ・ 表に出せない(話) ・ 表に出ない部分 ・ (社会の)断面(を描く) ・ (事件の)背後(を洗う) ・ (うまい話には)裏(がある) ・ 影(の部分) ・ 闇の部分 ・ 隠蔽情報 ・ 内幕(を語る) ・ 内幕話 ・ 闇の情報(に詳しい) ・ (政界の)裏面りめん ・ 知られざる(真相) ・ ひと皮むけば(問題だらけ) ・ ひと皮めくると(恐るべき実態がある) ・ 後ろ暗さ(がつきまとう) ・ (考えの)底(を知ることができない) ・ (業界の)内側(を暴露) ・ 特殊事情 ・ (あの話には)からくり(がある) ・ △世間に[一般には]知られていない ・ 内実 ・ 水面下(の動き) ・ 内部事情 ・ (我が家の)台所事情 ・ (事件の)いきさつ(を知る人) ・ 楽屋(話) ・ 楽屋裏(を話す) ・ (事件の)裏 ・ 裏(の事情) ・ 実際(は)(どうなのか) ・ 秘められた(大人の事情) ・ 全貌の一部 ・ (芸能界の)うわさ(に通じている) ・ (夜の世界の)底の底 ・ 内情 ・ 潜行 ・ 分からないように(行動する) ・ 人目を忍んで ・ 極秘(旅行) ・ 密行 ・ お忍び(で芝居を見に行く) ・ 微行 ・ 極意 ・ (開祖の)教え ・ (その道の)神髄 ・ 衣鉢 ・ (成功の)秘訣 ・ 神髄 ・ (門外不出の)秘術 ・ 口伝 ・  ・ 秘奥 ・ (芸の)深奥(に達する) ・ 要訣 ・ 奥伝 ・ 蘊奥 ・ 奥の手(を出す) ・ 教え ・ 一子相伝(の技) ・ 妙諦 ・ 奥義 ・ 要諦 ・ (師匠)直伝の秘法 ・ 最も大事な事柄 ・ 秘伝(のたれ) ・ 天機 ・ 秘薬 ・ 軍機 ・ (ここぞというときの)飛び道具 ・ 最終兵器 ・ 取って置き(の手段) ・ (逆転の)秘策 ・ 密計 ・ 秘計 ・ (状態を打開する)魔法の杖 ・ 切り札 ・ (形勢逆転の)秘法 ・ (経済制裁という)カード(がある) ・ 措置を講じる ・ 秘密兵器 ・ (最後に)取って置く ・ 奇手(を放つ) ・ 封じ手(を使う) ・ 決め技 ・ 非常手段(△をとる[に訴える]) ・ 秘術(を尽くす) ・ ここ一番の時(の)(隠し球) ・ 最終手段(を使う) ・ 虎の子(の資金) ・ 忍法(隠れ身の術) ・ (めったに抜けない)伝家の宝刀(を抜く) ・ エース ・ 秘芸 ・ 必殺技 ・ (起死回生の)妙薬 ・ パンドラの箱(が開けられる) ・ (状態を打開する)ウルトラC(の手) ・ 得意技 ・ 隠し球 ・ 王手(飛車取り) ・ 秘蔵(の逸品) ・ (インフレ解消の)特効薬 ・ 秘技 ・ 最後の手段 ・ 忍び出る ・ 抜け出す ・ (こっそり)抜け出る ・ 潜入 ・ 潜り込む ・ 忍び入る ・ 夜這い ・ 這い込む ・ 忍び込む ・ 失踪 ・ 故郷を後にする ・ 出奔(する) ・ 失跡 ・ (恋人と)駆け落ち(する) ・ 家出 ・ (未成年の)プチ家出 ・ 行方が分からない ・ 家を飛び出す ・ 行方知れず(になる) ・ 逐電(する) ・ △故郷[家族]を捨てる ・ 夜逃げ(同然) ・ 男の元に走る ・ 家を出る ・ 忍び笑い ・ くすくす笑い ・ 含み笑い ・ 薄笑い ・ 盗み笑い ・ 内覧 ・ 内閲 ・ 内見 ・ 盗み聴き ・ 耳に挟む ・ 盗聴 ・ カクテルパーティー効果 ・ 聞き耳を立てる ・ 盗み聞き ・ 立ち聞き ・ 小耳に挟む ・ 示談 ・ 内談 ・ ささやき合う ・ 目引き袖引き(する) ・ ここだけの話(だけど) ・ 密談 ・ 小声(で話す) ・ オフレコ(でお願いします) ・ ひそひそ(と)(相談する) ・ こそこそ(言う) ・ 内緒話 ・ 内緒の話 ・ (人物の)横顔(を紹介) ・ 秘話 ・ 後日談 ・ 裏の話 ・ 打ち明け話 ・ 出来過ぎた話 ・ (後々までの)語りぐさ(になる) ・ オフレコ(で話す) ・ 裏話 ・ 密約 ・ ここだけの話 ・ 裏面史 ・ (戦国)秘聞 ・ 異聞 ・ (知られざる)エピソード ・ (知られざる)一面 ・ 挿話そうわ ・ 楽屋話 ・ 余話 ・ 余聞 ・ 立ち入った話 ・ 伝説化したエピソード ・ (アイドルの不倫に関する)新情報 ・ インサイドストーリー ・ こぼれ話 ・ 余談(だが) ・ 逸話 ・ (誰かに教えてくなる)とっておきの話 ・ ひそかに(狙う) ・ 策動(する) ・ 悪計を巡らす ・ (水面下での)活動 ・ (テロリストの)影を見る ・ (背後に犯罪組織の)影が見え隠れ(する) ・ 隠微な形で(行う) ・ (有力者の)差し金による(事件) ・ (スパイをCIA内部への)浸透(させる) ・ 黒幕 ・ (陰で)糸を引く ・ (事件を)(背後で)操る ・ 寝業(師) ・ 陰で動く ・ (△仲介者[不埒な勢力]が)(陰で)うごめく ・ (陰で)操る ・ 老獪(なやり方) ・ 深層(で起こる) ・ 隠微(に動く) ・ (あるものの)陰に隠れて(事を行う) ・ (水面下で)暗躍(する) ・ 陰謀(を巡らす) ・ 暗闘(を繰り広げる) ・ 姑息(な手段) ・ 後ろ暗い(動き) ・ からめ手(から)(迫る) ・ (うまく)立ち回る ・ 水面下で△動く[動き回る] ・ こそこそ(立ち回る) ・ (地下に)潜行(する秘密組織) ・ 裏の顔 ・ 人知れず(動く) ・ (賊徒の)蠢動 ・ (裏で)画策(する) ・ 裏から手を回す ・ 謀る ・ 裏面工作 ・ 裏で動く ・ 暗躍(する) ・ 暗中飛躍 ・ 違法(の取り引き) ・ (ブローカーが)介在(する) ・ (政治の)裏面で活動する ・ ヌエ(的な存在) ・ (水面下で)工作(する) ・ 裏工作 ・ (ライバル会社と)気脈を通じる ・ (敵と)通じ合う(スパイ) ・ 素顔 ・ 普段は隠れていて見えない ・ 悪魔 ・ 偽善者 ・ 正体 ・ (水面の映る)本来の姿 ・ (ジキルと)ハイド ・ 隠し持つ ・ 内づら ・ 本性 ・ (文明人も)ひと皮むけば(野蛮人) ・ 隠退蔵 ・ 退蔵 ・ 蔵匿 ・ 闇の人物 ・ (△司令塔として[交響曲の])タクトを振る ・ 台本の作者(として) ・ からくる ・ (陰謀の)張本人 ・ (事件の)当事者 ・ 工作する ・ 影武者 ・ (狡猾な)ポピュリスト ・ 二人羽織 ・ 背後霊 ・ (組織を牛耳る)権臣 ・ 管理(する) ・ (事件の)黒幕 ・ 仕掛け人 ・ (別人を犯人に)仕立てる ・ 隠然とした力を持つ ・ (黒幕が)振り付け(する) ・ 振り付け師 ・ 隠然たる力(の持ち主) ・ リモートコントロール(する) ・ 遠隔操作 ・ (チームを)コントロール(する) ・ △裏[背後]から操る ・ 人形劇 ・ (陰で)動かす ・ キングメーカー ・ 政治力を行使する ・ (会長が)院政を敷く ・ 演出(する) ・ 振り付け(する) ・ 入れ知恵(をする) ・ (有力者の)差し金(で動く) ・ (事件を)(△陰で[スパイを])操る ・ 実権を握る ・ 真の実力者 ・ 陰のキーマン ・ (直接)手を下さない ・ (自分の)手を汚さない ・ (陰で)策動する ・ (社長交代劇の)狂言回し(を務める) ・ (△陰[裏]で)糸を引く ・ 真犯人 ・ 人を使う ・ (何者かの)陰謀(によって) ・ 裏の権力者 ・ 旦那芸 ・ 裏芸 ・ 素人の芸 ・ 素人芸 ・ 隠し芸 ・ 不正規(の軍隊) ・ 非正規 ・ 内輪(の話) ・ 無届け ・ 資格がない ・ 非公認 ・ 無免許(運転) ・ 地下(活動) ・ アングラ(マネー) ・ 闇(取引) ・ まぼろし(の世界記録) ・ 違法 ・ 資格外(医療行為) ・ 無許可 ・ おきて破り ・ 潜り(の医者) ・ ブラック(マネー) ・ 密造(酒) ・ 公式記録ではなかったこととして抹消される ・ 非合法 ・ 海賊(版) ・ 脱税 ・ 私的(な会合) ・ 大げさでない(授賞式) ・ 内々ないない ・ 内々うちうち(ですます) ・ 身内だけ ・ 内輪(だけの集まり) ・ 控えめ(なお祝い事) ・ 地味(な)(結婚式) ・ でアットホーム(な結婚式) ・ 密(葬) ・ ちょっとした(パーティー) ・ 内(祝い) ・ スパイ(活動) ・ 敵情視察(する) ・ (敵の様子を)うかがう ・ 内偵(を進める) ・ 監視(する) ・ 監視 ・ 偵察(する) ・ 身元を洗う ・ (身辺を)捜査(する) ・ (不審な人物を)洗い出す ・ 非公開(の捜査) ・ (敵の)(周辺を)探る ・ (他人の行動を)詮索(する) ・ 索敵 ・ (敵の行動を)見張る ・ 探偵 ・ 内通 ・ 内応 ・ 内約 ・ (人の目を)くらます ・ さっと通り過ぎる ・ 目をごまかす ・ (親の目を)かすめる ・ 後ろ指をさす ・ 欠席裁判 ・ 陰口(を叩く) ・ 陰口を利く ・ うわさする ・ 死屍を鞭打つ ・ 陰言 ・ 逢瀬(を楽しむ) ・ 浮気 ・ 密会(する) ・ こっそり会う ・ 逢い引き ・ 忍び逢う ・ 忍び逢い ・ (ひそかに)逢う ・ (黙ってるとは)水くさい ・ (思惑を)秘める ・ 秘密主義 ・ むっつり(助平) ・ (思いを)かかえ込む ・ (一人)胸の内にしまう ・ (一人)胸にしまい込む ・ 心を開かない ・ △本心[胸の内]を明かさない ・ (性格的に)オープンでない ・ さらけ出さない ・ 手の内を隠す ・ 人と適度な距離を保とうとする ・ 何を考えているか分からない ・ 内向きの姿勢 ・ 根暗 ・ 自分を出さない ・ しんねりむっつり(とした男) ・ 門外不出(の古文書) ・ 秘宝 ・ 秘仏 ・ 秘伝書 ・ 虎の巻 ・ 密書 ・ アンタッチャブル(な過去) ・ 旧悪(が暴露される) ・ 叩けばほこりが出る ・ 血塗られた過去 ・ 古傷 ・ (日本の抱える)黒歴史 ・ 個人情報 ・ 顧客名 ・ (ユーザー)アカウント ・ プライバシー(の侵害) ・ 新事実(の発見) ・ (事件にかかわる)新情報 ・ 秘事 ・ (誰にも言えない)秘密 ・ 密事 ・ 密か事 ・ 内緒事 ・ 隠密(に事を運ぶ) ・ 隠密裏(に)(行われる) ・ 直接的にはしない ・ 闇市 ・ 表向きはしていない ・ 裏で活動する ・ 秘密作戦 ・ 秘密裏(に行う) ・ 潜入(捜査) ・ 暗々裏(に事を運ぶ) ・ 暗々(のうちに) ・ 公然とはしない ・ (一般)公開されない ・ (他人の)目を盗んで ・ 人目を避けて ・ (主人の)目をかすめて(怠ける) ・ 裏(で)(行われる) ・ (留守を)見澄まして(忍び込む) ・ あひるの水かき(のように) ・ あからさまにはしない ・ 音もなく(忍び寄る) ・ 内輪で(解決) ・ 表立ってしない ・ ステルス(マーケティング) ・ (契約は)秘密のうちに(結ばれた) ・ 目立たない(ように行動する) ・ 隠蔽(工作) ・ 密室(での)(取引) ・ ひそか(に)(計画する) ・ 建て前的にはしていない ・ 人目を忍んで(会う) ・ (周囲に)悟られないように ・ 秘密めいた ・ 内緒(で) ・ ひっそり(と)(生きる) ・ こっそり ・ インフォーマル(な話し合い) ・ 非公開(の会議) ・ こそこそ(と)(進める) ・ そっと(抜け出す) ・ 積極的にはしない ・ 潜り(の医者) ・ 闇の(収容所) ・ 水面下(で)(行う) ・ 人知れず(泣く) ・ 裏では(努力家) ・ 裏から(手を回す) ・ 密会 ・ 見えないところで ・ おおっぴらにはしない ・ 謎めいた(行動) ・ 談合 ・ 陰(で動く) ・ 公にはしない ・ 非合法(の孤児院) ・ こそり ・ 秘儀 ・ 隠れて(金を借りる) ・ 静かに進行する ・ 暗殺 ・ 表面的にはしない ・ 覆面(調査) ・ 堂々とはしない ・ 内々(で)(処理する) ・ お忍び(の訪問) ・ 密議(をこらす) ・ 正面切ってはしない ・ 闇(△取引[でもうける]) ・ 不正 ・ 非公式(△の折衝[に訪問する]) ・ さりげなく(見守る) ・ 密室政治 ・ ひそやか(に) ・ (△意図[計画]を)秘密にする ・ 言いはぐらかす ・ 言いはぐらかし ・ (ひとり)胸の内にしまう ・ (不機嫌を)押し隠す ・ (本ねを)押し殺す ・ (質問を)はぐらかす ・ (思いを)封印(する) ・ (ひとり)(△胸に[胸の内に])しまい込む ・ いんに籠もる ・ 表ざたにしない ・ (うまく)繕う ・ 本音を隠す ・ 腹黒い ・ (少しも)疑いを抱かせない ・ しゃべらない ・ (出かかった言葉をぐっと)飲み込む ・ (△情報[内容]を)明かさない ・ 密かに思う ・ (それらしい)そぶりも見せない ・ (幸せだよと)うそをつく ・ (腹に)一物(ありそう)(な) ・ (たくらみを)隠す ・ オブラートに包む ・ 無表情 ・ (△心中深くに感情を[胸一つに])畳み込む ・ 胸(の奥)にしまい込む ・ 面従腹背 ・ 韜晦とうかい(する) ・ 内緒(にする) ・ (言動に)裏がある ・ 一言も触れない ・ 手の内を明かさない ・ 下心を見せない ・ (表に)出さない ・ (決して)口に出さない ・ (殺意を)抱く ・ (野望を)胸に抱く ・ (平静を)装う ・ 口をつぐむ ・ (△手の内[腹の内]を)明かさない ・ △情報[計画内容]を明かさない ・ (気持ちを)腹に納める ・ (能あるタカは)爪を隠す ・ (大志を)(内に)宿す ・ 照れ隠し ・ 仮面をかぶる ・ (謀反のことなど)おくびにも出さない ・ 本心を見せない ・ 本音を見せない ・ 本心を隠す ・ (周囲の人間を)ごまかす ・ (△思惑を[胸に])秘める ・ 笑ってごまかす ・ 気持ちを隠す ・ (冗談に)紛らす ・ (誰にも)悟らせない ・ 黙り込む ・ (ひたすら)沈黙(する) ・ 表情を殺す ・ 外に表さない ・ 強がる ・ 素知らぬ顔(で) ・ 何食わぬ顔(で) ・ 雌伏(する) ・ (事実を)韜晦とうかい(する) ・ (詳細を)伏せる ・ ひた隠す ・ なかったことにする ・ 明らかにしようとしない ・ (欠陥)隠し ・ 封印(する) ・ (国民を)つんぼ桟敷さじき(に置く) ・ (人目から)遠ざける ・ 証拠を無くす ・ (闇に)葬る ・ (闇に)葬り去る ・ 隠し立て(する) ・ 秘められた(謎) ・ 黒塗り(の文書) ・ ごまかす ・ ごまかし ・ (すべて)腹に納める ・ (民は)よらしむべし知らしむべからず ・ 内々で処理する ・ 情報隠し ・ (嘘で)塗り固める ・ 歴史のひだに埋もれる ・ (実態を)隠す ・ (真実について)口をぬぐう ・ 漏らさない ・ 胸にしまっておく ・ (報告書を)改ざん(する) ・ (足がつかないように)処分する ・ 目隠し(をする) ・ (事実を)隠蔽いんぺい(する) ・ (文書の一部を)塗り潰す ・ (大事な部分を)塗り隠す ・ (史実を)ねじ曲げる ・ (ある事柄について)黙っている ・ (問題を)うやむや(にする) ・ (証拠を)隠滅(する) ・ 証拠隠滅 ・ (一切)しゃべらない ・ 白状しない ・ (マネー)ロンダリング ・ 発覚を恐れる ・ 偽装工作 ・ (議案を)骨抜き(にする) ・ (事実を)偽る ・ (事の真相を)胸に収める ・ (おのれの非を)覆う ・ (真実を)覆い隠す ・ (失敗を)糊塗こと(する) ・ 粉飾(決算) ・ (△帳簿[データ]を)操作(する) ・ 虚偽(報告) ・ (誰にも)知らせない ・ (胸に)封じ込める ・ (△事実[情報]を)秘密(にする) ・ (情報を)明かさない ・ 知らぬ存ぜぬ(を決め込む) ・ 塗り替える ・ (△事実[犯行]を)隠す ・ (情報の)二重帳簿(化) ・ (真実に)ふたをする ・ 臭い物にふたをする ・ (現実からの)逃避 ・ オープンでない ・ 未公表(にする) ・ 盲目状態(にする) ・ (国民は)目隠し状態 ・ (ブラウザの)プライベート(モード) ・ (不正アクセスの)痕跡を消す ・ (情報源を)秘匿する ・ (事件を)揉み消す ・ (情報を)握り潰す ・ 秘儀的な ・ (一般の目から)遠ざけられる ・ 謎に包まれる人目に触れない(ようにする) ・ 台所事情 ・ 隠匿される ・ (厚いベールに)覆われた(真実) ・ 隠している ・ (思惑が)ひそむ ・ 煙幕が張られる ・ (真実が)覆われる ・ ブラックボックス(化したシステム) ・ (秘密の)ベールに包まれた(私生活) ・ 封印された(捜査資料) ・ 覆面(△レスラー[パトカー]) ・ 隠蔽される ・ 封印される ・ 隠される ・ なかったことにされる ・ (真実が)闇(の中)に葬られる ・ 公開されない ・ 覆い隠される ・ 奥向き(の仕事) ・ (人知れず)眠り続ける ・ (内側に)畳み込まれる ・ (権力者に)握りつぶされる ・ 秘められた(真実) ・ 秘密にされる ・ (意図的に)隠される ・ 伏せられる ・ (嘘で)塗り固められる ・ 秘匿される ・ 閉ざされる ・ (世間に)知られない ・ アンタッチャブル(な存在) ・ (秘密裏に)葬られる ・ 未公表にされる ・ (外から)分からない ・ 伏せる ・ 緘黙かんもく(する) ・ (従業員の)秘密を保持する ・ 守秘義務(を遵守) ・ 公表を避ける ・ (秘密)厳守 ・ 口が堅い ・ 口堅い(男) ・ (御)内聞(に願います) ・ (何を聞いても)無言の行 ・ (秘密を)墓場まで持っていく ・ 秘密を守る ・ (情報について)話さない ・ 言わない ・ 言わぬが花 ・ 沈黙は金 ・ 知らぬが花 ・ 知らぬが仏 ・ かん口令(を敷く) ・ ノーコメント(だ) ・ 守秘(義務により保護される) ・ 裏世界(に生きる) ・ 良くない ・ 後ろめたい ・ 前科がある ・ (自らの抱える)黒歴史 ・ やましい(ところがある) ・ 怪しげ(な人物) ・ まともでなさそう(な人物) ・ かんばしくない噂がある ・ とかくの噂のある ・ 隠している悪事がある ・ 後ろ暗い(ところがある) ・ 叩けばほこりが出る(男) ・ 身に覚えがある ・ 裏街道(を歩んできた) ・ (浮世の)裏通り(を行く) ・ 訳あり(の夫婦) ・ 過去に不正を犯したことがある ・ すねに傷を持つ(身) ・ けがれた手(を持つ) ・ 手が汚れている ・ (手が)真っ白という訳ではない ・ 要注意人物 ・ まともでない(生き方) ・ 警察に追われている ・ 食わせ者 ・ 世間をはばかる(稼業) ・ (他者に)弱みを握られる ・ 隠し部屋 ・ 屋根裏(部屋) ・ ロフト ・ 某(課長) ・ (山田)なにがし ・ ある(関係者によれば) ・ とある(女性) ・ イニシャル(トーク) ・ 名前を伏せる ・ ある人物 ・ 覆面(座談会) ・ 匿名 ・ (実は)持っている ・ (恨みを)抱く ・ 密かに運ぶ ・ (辞表を)ポケットにしまう ・ (短刀を)所持する ・ (画像にファイルを)埋め込む ・ 秘める ・ 保持(する) ・ (拳銃を)忍ばせる ・ (傘の先に毒針を)忍び込ませる ・ (密書を)抱く ・ (ナイフを)隠し持つ ・ (ピストルを)携行(する) ・ (密命を)帯びる ・ (懐にあいくちを)呑む ・ (見つからないように)所持(する) ・ (杖に刀を)仕込む ・ 真実を見える ・ のぞきからくり ・ のぞき見 ・ (他人の答案を)盗視とうし(する) ・ (隙間から)のぞき見る ・ (鍵穴から)のぞく ・ (垣根越しに)透かし見る ・ 盗み見る ・ (答えを)盗み見(する) ・ (隙間から)垣間見る ・ 一瞥(する) ・ 鏡越し(に盗み見る) ・ 別の顔 ・ 隠された側面 ・ もう一つの顔 ・ 本当の姿 ・ (世を忍ぶ)仮の姿 ・ (俳優と作家の)顔を併せ持つ ・ 隠密同心 ・ 裏番長 ・ (スーパーマンの)正体(はクラーク・ケント) ・ (歌手とコメンテーターを)兼ねる ・ (実業家としての一面も持つ)多才(な男) ・ 秘めたる部分 ・ 隠れ目明し ・ (犯人を)囲う ・ (犯人を)かくまう ・ (犯人を)隠匿いんとく(する) ・ (逃亡者を)隠す ・ (犯人)隠避いんぴ ・ (こっそり)保護(する) ・ 窮鳥ふところに入れば猟師も殺さず ・ (自宅に)潜伏(させる) ・ (周囲に)埋没(する) ・ 揉み消す ・ お蔵入り ・ 好事門を出ず ・ 御蔵にする ・ (商品化されずに)眠っている(アイデア) ・ 消し止める ・ 知られない ・ 知られていない ・ もれる ・ 日の目を見ない ・ 没書 ・  ・ 言いがたい ・ 言いにくい ・ しまい込む ・ 掩蔽えんぺい(する) ・ (シートで)覆う ・ (品物を)隠す ・ 隠匿いんとく(物資) ・ (門外)不出(の秘宝) ・ (財宝を)秘匿ひとく(する) ・ 覆い隠す ・ 内済
知らないふり(皮肉ではない)アイロニー知らないふり(皮肉ではない)アイロニー  イロニー ・ 逆説 ・ 地獄への道は善意で舗装されている ・ パラドックス ・ 産婆術 ・ 遅れてきた相手に「早かったね」 ・ アイロニー ・ 反語
知らないふり(未分類)知らないふり(未分類)  そしらぬ顔で ・ のらりくらりと ・ すっとぼける ・ しれっとする ・ 知らないふり ・ ポーカーフェース ・ 冷静さを装う ・ 無関係を装う ・ 落ち着き払う ・ 実がない ・ クールな ・ 横着を決め込む ・ 感情を表に出さない ・ 黙り込みで ・ そ知らぬふり ・ 見て見ぬ振り ・ 何ごともなかったかのように知らんぷり ・ 無関心 ・ アヒルの水かきよろしく ・ すました顔 ・ 心中を悟らせない ・ 何もない ・ 平然と ・ 口をぬぐって ・ 無責任な ・ 淡々と ・ ほっておく ・ 平然とする ・ 感情を押し殺す ・ とりなしをしない ・ そしらぬ顔 ・ とぼけるそらとぼける ・ おとぼけしらばくれる ・ ほったらかし ・ 自分の責任はどこへやら ・ ポーカーフェースで ・ さとらせない ・ しらっとした ・ 無視する ・ 気付かないふり ・ 頬かぶり ・ どこへやら ・ 何もしない ・ 何より ・ 黙ってやり過ごす ・ 無関係のふりをする ・ しれっと ・ 素振りも見せない ・ そ知らぬ顔 ・ そ知らぬ振り ・ カマトト ・ 知らぬ振り ・ 知らん振り ・ 素知らぬふり ・ 知らない振り ・ いい子ぶる ・ 知らない顔 ・ ほっかぶり ・ そらとぼける ・ 知らぬ顔 ・ しらんぷり ・ 知らぬふり ・ ほおかむり ・ 目をふさぐ ・ 空惚ける ・ しらばっくれる ・ 素知らぬ振り ・ しらっぱくれる ・ そらっとぼける ・ 目を塞ぐ ・ 空目を使う ・ 白ばくれる ・ 空っとぼける ・ 白を切る ・ なにくわない顔 ・ とぼけ顔 ・ 何食わない顔 ・ ポーカーフェイス ・ 容相 ・ 顔容 ・ 面持ち ・ 面立ち ・ なにくわぬ顔 ・ 面魂 ・ 人相 ・ 顔立ち ・ 顔つき ・ なに食わぬ顔 ・ てんとして ・ 澄まし顔 ・ 平然 ・ あっけらかん ・ 物ともせず ・ 面容 ・ 容ぼう ・ 何くわぬ顔 ・ 平気の平左 ・ 顔付き ・ 事ともせず ・ 猫糞 ・ 猫ばばを決め込む ・ ねこばば ・ 猫ばばを決める ・ ルックス
知らないふり(未分類)知らないふり(未分類)  黙認 ・ 目溢し ・ 仮借 ・ 黙許 ・ 看過 ・ 知らないふりをする ・ 黙過 ・ 見逃し ・ 暗黙のうちに許可する ・ 見遁し ・ 許す
キーワードをランダムでピックアップ
ワンマン靴音あっさり手の裏を返す来駕ヘゲモニー人知れない横なぐりの雨市民権を与える責任が降りかかる公表を見送る師の教えを徳とする相手との調和本番に向けてふんどしを締め直す実に結構な女バトンを受け取るみんなが一度に言う永遠の愛先ざきを見通す見えないみぞがある
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (涼しい顔で)知らないふり(をする)わざと知らない振りをする
  2. 知らないふり(をする)かまとと
  3. (怖いから)知らないふり恐怖きょうふ・おびえる
  4. 知らないふり(をする)他人に知られないようにする(秘密)
  5. 知らないふり(皮肉ではない)アイロニー
  6. 知らないふり(未分類)
  7. 知らないふり(未分類)