表示領域を拡大する
(終わりまで)(もう)ひと息の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
ひと息一呼吸ひとこきゅうひと息一呼吸ひとこきゅう  阿吽 ・ 息継ぎ ・ ひと呼吸 ・ 口気 ・ 息(の出入り) ・ 呼吸(する) ・ 深呼吸 ・ 息の根(を止める) ・ 呼気 ・ 気息(を整える) ・ (春の)息吹 ・ 鼻息 ・ 息差し ・ 息をする ・ 息を入れる ・ 息遣い ・  ・ 寝息 ・ 息づく ・ 酸素を体に取り込む ・ 中だるみ ・ リフレッシュ(する) ・ 中休み(する) ・ 気分転換 ・ 関心を他に移す ・ 休らう ・ 深呼吸(する) ・ (途中で)遊ぶ ・ ひと休み(する) ・ 一服 ・ ひと息(入れる) ・ 中入り ・ 休息 ・ (忙中)閑(あり) ・ 休眠(設備) ・ お茶(にしよう) ・ 手を休める ・ (昼の)休み ・ 休養(をとる) ・ 少憩 ・ ほっとする ・ のどかな時を過ごす ・ 無関係なことをする ・ まったり(過ごす) ・ 休暇(を取る) ・ いとまをもらう ・ プライベートタイム ・ 余暇 ・ 小休止 ・ 骨休め(をする) ・ 手足を伸ばす ・ (自分を)リセット(する) ・ (仕事を)休む ・ 憩い(の時) ・ 憩う ・ 緊張が解ける ・ (ちょっと)を置く ・ くつろぐ ・ ゆっくりする ・ 休憩(する) ・ ゆったり(する) ・ 英気を養う ・ 心身を楽にする ・ 息休め ・ (△心身[体]を)休める ・ 憂さ晴らし ・ ストレスを開放する ・ ストレスから解放される ・ 息抜き(する) ・ 息を抜く ・ のんびり過ごす ・ エアポケットのような時間 ・ 羽を伸ばす ・ 羽を休める ・ 食休み ・ リラックス(する) ・ (疲れを)癒やす ・ 癒やし(のひと時) ・ (授業が)脱線(する) ・ 静養(する) ・ ピットイン ・ 肩の力が抜ける ・ 休まる ・ 遊び球を投げる ・ 一球外す ・ 昼休み ・ ストレス解消(する) ・ ゆっくり過ごす ・ 安息 ・ (景気が)踊り場(に入る) ・ 元気を取り戻す ・ レクリエーション
(終わりまで)(もう)ひと息 ・ (あと)ひと息物事が終わろうとするころ/最終段階(終わりまで)(もう)ひと息 ・ (あと)ひと息物事が終わろうとするころ/最終段階  蛍の光 ・ あとひと息 ・ 大詰め ・ 終わりに近づいている ・ カウントダウン(に入る) ・ 秒読み(に入る) ・ 末葉 ・ クライマックス ・ 大団円(を迎える) ・ 末つ方 ・ 九回裏 ・ 引き際 ・ カタストロフィー ・ (完了)直前 ・ 泣いても笑っても(これで最後) ・ 引け時 ・ 分かれ際 ・ (江戸)末期 ・ 追い込み(に入る) ・ (いよいよ)山場(を迎える) ・ 天王山(を迎える) ・ 最終段階 ・ 最終局面 ・ 終幕 ・ フィナーレ ・ 大切り ・ 最終章 ・ 土壇場(に至る) ・ 終盤 ・ 最終場面 ・ (完成が)間近 ・ 手じまい(の段階) ・ 引け際 ・ ゴール目前 ・ (ゴールが)目前に迫る ・ 幕切れ近く ・ 結末近く ・ 去り際 ・ 終了直前 ・ 第四コーナー(を回る) ・ (人生の)秋 ・ 最後の一幕 ・ 終末 ・ 大詰め(を迎える) ・ エピローグ ・ 仕上げ(の工程) ・ 総仕上げ(の段階) ・ (捜査が)詰め(の段階)(に入る) ・ (いよいよ)切羽詰まる ・ 年の瀬 ・ 節季 ・ 盆暮れ ・ 暮れ ・ 歳暮 ・ 年末 ・ 行く年 ・ 年の夜 ・ 大晦日 ・ 除夜 ・ 大晦 ・ 年の暮れ ・ 歳末 ・ 土曜日 ・ ウイークエンド ・ 金曜日 ・ 安息日 ・ 週末 ・ 半ドン ・ 死期 ・ 今際 ・ まさに死のうとする時 ・ 臨終 ・ (三十年間の出来事が)走馬灯(のように浮かぶ) ・ 今際の際 ・ 断末魔 ・ 死に目 ・ 死に際 ・ 最期 ・ 終わり ・ 往生際 ・ 末期 ・ 命が絶える直前 ・ 終焉 ・ (ゲームの)後半 ・ 晩期 ・ (江戸時代)後期 ・ 終期 ・ 下期 ・ 晩秋 ・ 晩発(性)(の症状) ・ (人生の)午後 ・ こう(半生) ・ 期末 ・ 終曲 ・ (あと)ひと押し ・ 追い込み(をかける) ・ 追い込んで(期日に間に合わせる) ・ ラストスパート ・ (仕事が)追い込みに入る ・ あと一歩(という段階) ・ 猛チャージ(をかける) ・ 末期(的)(状況) ・ 精彩を失う ・ 神通力の低下 ・ 没落(する) ・ 落ちぶれる ・ 下り坂(にある) ・ 見向きもされなくなる ・ 廃れる ・ (かつての)面影はない ・ (様相が)様変わり(する) ・ (産業が)衰退(する) ・ 消沈 ・ 落日(を迎える) ・ 落陽(を迎える) ・ (農業が)疲弊(する) ・ 衰運の一途をたどる ・ 衰運に見舞われる ・ 衰微(する) ・ 制度疲労(を起こす) ・ (人気が)色あせる ・ 色あせて見える ・ (優勝)劣敗 ・ (商店街が)寂れる ・ さびれ行く ・ (売上げ)ダウン ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ 地に落ちる ・ 見捨てられる ・ (勢いが)影をひそめる ・ 精彩を欠く ・ 落伍(する) ・ 萎靡いび ・ 斜陽化(する) ・ 斜陽(産業) ・ 廃る ・ 沈滞 ・ 時流に乗れない ・ (人気が)低落(する) ・ 力を失う ・ (△体制[産業])衰え ・ (貴族制が)遠景に退く ・ 遠景に去る ・ (前景から)フェードアウト(する) ・ (力の)後退 ・ 弱化 ・ 弱める ・ 下りになる ・ 弱まる ・ たそがれ(の銀行業界) ・ 頽唐 ・ (伸びが)鈍化する ・ 衰亡(△する[に向かう]) ・ (旧体制の)弔鐘を聞く ・ (周囲が)よそよそしい ・ 下り坂 ・ 盛者必衰 ・ 下火(になる) ・ 老大国 ・ 影が薄くなる ・ (人気)下降 ・ 弱り目(の業界) ・ 勢いが弱まる ・ 勢いがなくなる ・ 勢いを失う ・ (△勢力[影響力]に)秋風が吹く ・ (景気)退潮 ・ 家運が傾く ・ 落ちる ・ 衰弱 ・ (勢いを)落とす ・ (影響力が)風化(する) ・ 栄華が去る ・ 衰残 ・ (かつての)輝きを失う ・ 沈む ・ 沈みかける ・ おごれる者は久しからず栄枯盛衰(は世の習い) ・ 凋落ちょうらく(する) ・ たそがれる ・ 顧みられない ・ 売れなくなる ・ (王朝の)秋 ・ 衰勢(に向かう) ・ 劣化(する) ・ 盛りが過ぎる ・ 朽ちる ・ 危急存亡のとき ・ (△力[影響力]が)衰える ・ 旬を過ぎる ・ (新聞業界の)地盤沈下 ・ 陰り(が見える) ・ (力が)陰る ・ 弱体化(する) ・ 屋台骨が傾く ・ 退廃 ・ (勝負は)げたを履く(までわからない) ・ (問題が)片づく ・ (音楽活動の)総決算(となるラストライブ) ・ 決まり△がつく[をつける] ・ 折り合いをつける ・ 終止符(を打つ) ・ (一件)落着(する) ・ 収まりがつく ・ (なんらかの結果に)落ち着く ・ 話をつける ・ (騒動の)幕引きを行う ・ けりがつく ・ (物事の)帰趨きすう(が決する) ・ (△波乱が[収まるところに])収まる ・ 帰結 ・ 決着(△がつく[する]) ・ (ひとつの結論に)到達(する) ・ 帰する ・ 結末 ・ 解決(する) ・ (すべての)かたがつく ・ 片づける ・ (金で)かたをつける ・ 済む ・ 結論(△を出す[が出る]) ・ (~という)結論に達する ・ 終わる ・ 締めくくる ・ ピリオドを打つ ・ 帰一 ・ (ある結論に)帰着(する) ・ 結果が出る ・ 落ち(がつく) ・ 落とし前をつける ・ 決着をつける ・ 始末(をつける) ・ けりをつける ・ (三角関係を)精算(する) ・ 一段落(する) ・ (裁判が)結審(する) ・ (話を)結ぶ ・ 幕が終わる ・ きりがつく ・ 一段落つく ・ 幕切れ ・ 幕が閉まる ・ 演技が終わる ・ 掉尾 ・ (騒動が)ちょん(になる) ・ 終決 ・ 究竟 ・ (△雨が[風呂から])上がる ・ (定時で)上がりにする ・ (会が)お開き(になる) ・ 仕しまう ・ 投了 ・ 上げる ・ 手じまい(に)(する) ・ 閉じる ・ 早じまい ・ 切り ・ 果て ・ ゲームセット ・  ・ 幕を引く ・ 仕納め ・ 最終 ・ 限り ・ これまで ・ やめる ・ 了する ・ けじめをつける ・ 尽きる ・ 議了 ・ (会社が)引ける ・ 大尾 ・ 土壇場 ・ 終息 ・ 終局 ・ (これで)最後 ・ ピリオド(にする) ・ (鍋料理を雑炊で)締める ・ (オーダー)ストップ ・ 果たす ・ 終了(する) ・ 散会 ・ (この辺で)切り上げる ・ 有終 ・ 究極 ・ 解散(する) ・ (これで)(お)しまい ・ 終結 ・ (仕事が)いち段落(する) ・ ひと段落(させる) ・ (この一番にて本日の)打ち止め ・ し終える ・ けり(がつく) ・ 完結 ・ 終わらせる ・  ・ 千秋楽 ・ 結び(の一番) ・ オメガ ・ 済み ・ 終業 ・ (予定を)済ます ・ (宿題を)済ませる ・ (捜査を)打ち切る ・ (宴会が)果てる ・ 終極 ・ 看板(△をおろす[にする]) ・ (ジ)エンド ・ 総じまい ・ 打ち上げ ・ (会合を)終える ・ 既済 ・ ラスト ・ 締め切る ・ ひと区切りつける ・ 閉止 ・ 終止 ・ 終い ・ 寸前 ・ 間際 ・ 拍子 ・  ・ 弾み ・ すぐ後に ・ 途端 ・ 際して ・ 矢先 ・ 瞬間 ・ それっきり ・ こっきり ・ それきり ・ これっきり ・ それ限り ・ それだけ ・ (それで)最後 ・ これだけ ・ それなり ・ これきり ・ 一幕 ・  ・ 場面 ・ (映画の)ひとコマ ・ (ワン)シーン ・  ・ 最高潮 ・ 花盛り ・ 盛り ・ 盛り上がる ・  ・  ・ 山場 ・ 真っ盛り ・ 出盛り ・ (秋の)最中もなか ・ 真っ最中 ・ (宴も)たけなわ
ひと息(入れる)何かを行なっている途中で少しの間休む(休憩きゅうけいひと息(入れる)何かを行なっている途中で少しの間休む(休憩きゅうけい  息を入れる ・ 休息 ・ 息休め ・ 少憩 ・ 休憩(する) ・ のんびり過ごす ・ くつろぐ ・ 中だるみ ・ 無関係なことをする ・ プライベートタイム ・ 憩い(の時) ・ 憩う ・ 中休み(する) ・ 休まる ・ (忙中)閑(あり) ・ (疲れを)癒やす ・ 癒やし(のひと時) ・ 羽を伸ばす ・ 羽を休める ・ (授業が)脱線(する) ・ ピットイン ・ ストレスを開放する ・ ストレスから解放される ・ 骨休め(をする) ・ ゆっくりする ・ ゆっくり過ごす ・ ストレス解消(する) ・ 気分転換 ・ 関心を他に移す ・ 安息 ・ お茶(にしよう) ・ 一服 ・ 食休み ・ 手を休める ・ 深呼吸(する) ・ (自分を)リセット(する) ・ 中入り ・ ひと休み(する) ・ (昼の)休み ・ 息抜き(する) ・ 息を抜く ・ 英気を養う ・ 小休止 ・ 休養(をとる) ・ まったり(過ごす) ・ エアポケットのような時間 ・ 手足を伸ばす ・ 余暇 ・ 休らう ・ (仕事を)休む ・ 緊張が解ける ・ 静養(する) ・ (景気が)踊り場(に入る) ・ 昼休み ・ リフレッシュ(する) ・ ほっとする ・ ゆったり(する) ・ 元気を取り戻す ・ 心身を楽にする ・ 息継ぎ ・ のどかな時を過ごす ・ 遊び球を投げる ・ 一球外す ・ リラックス(する) ・ 憂さ晴らし ・ いとまをもらう ・ (ちょっと)を置く ・ (△心身[体]を)休める ・ (途中で)遊ぶ ・ レクリエーション ・ 肩の力が抜ける ・ 休眠(設備) ・ (激務から)離れる ・ 休暇(を取る) ・ ひと息 ・ 阿吽 ・ ひと呼吸 ・ 着座 ・ △席[食卓]に着く ・ 座っている ・ 座る ・ へたへたと ・ でんと ・ 居住まい ・ ぺたりと ・ 休む ・ 座する ・ 腰を下ろす ・ (ベンチに)腰を据える ・ 足を崩して床に坐り込む ・ へなへなと ・ (ソファに)背を預ける ・ どっかり ・ 着席 ・ どっかと ・ 尻餅(をつく) ・ 腰掛ける ・ ちょこなんと ・ 腰を掛ける ・ えんこ ・ ちょこんと ・ ぺたんと ・ 就褥 ・ 床入り ・ 無意識の状態になる ・ 眠り ・ 就床 ・ 心身の活動がやむ ・ 床に就く ・ (病床に)臥せる ・ ねんね ・ 就眠 ・ 意識がない ・  ・ 御寝 ・ 眠る ・ 就寝 ・ 寝かせる ・ 寝る ・ 睡眠 ・ 寝つく ・ 床に入る ・ 寝つき ・ 眠らす ・ 晴れ間 ・ 雨間 ・ 雪間 ・ 梅雨晴れ ・ 五月晴れ ・ 小止み ・ 雲間 ・ 休み ・ 臨休 ・  ・ 休暇(をとる) ・ 仕事を休む ・ 休講 ・ 休場 ・ 休業 ・ はしゃぐ ・ 遊ばせる ・ (猫がまりに)じゃれる ・ (子供同士が)じゃれ合う ・ 駆け回る ・ 出歩く ・ 遊びほうける ・ 遊び歩く ・ (ゲームに)興じる ・ 好きなことをする ・ (仕事を)サボる ・ (休日を)満喫(する) ・ (波と)戯れる ・ (波打ち際で)ばちゃばちゃ(する) ・ (映画を)楽しむ ・ 子供がぴょんぴょん(はねる) ・ 遊び回る ・ 遊ぶ ・ 一人遊び(する) ・ (若者たちが)つるむ ・  ・ あずまや ・ 休憩所 ・ ぶらぶら(と過ごす) ・ 団らん ・ (家族の)まどい ・ 家庭的(雰囲気) ・ バスローブ(でくつろぐ) ・ (レトロな雰囲気に)癒やされる ・ 心身を休める ・ (心が)休まる ・ 安息を得る ・ 自分の家にいるかのように(くつろぐ) ・ 気持ちがいい ・ 助け ・ 満ち足りた(気分) ・ (思い切り)羽を伸ばす ・ 世間知らずの高枕 ・ 浄福 ・ 安楽(な生活) ・ 焦らない ・ まゆの中にいる(ような)(△心地[安心感]) ・ (都会の)オアシス(にいるような)(気分) ・ 心ゆくまで(堪能する) ・ 気を楽にする ・ 楽にする ・ 楽ちん(な姿勢) ・ (薄紙をはぐように)回復する ・ 魂が静まる ・ (△心身[傷ついた心]を)癒やす ・ (心の)解放区 ・ 無礼講 ・ (つかの間の)幸せ(になる) ・ 至福(の時間) ・ ほっと(一息つく) ・ (たまゆらの)幸福 ・ ヒーリング ・ (家で)まったり(と)(過ごす) ・ ラフな格好 ・ 満足(する) ・ 苦痛の解消 ・ 楽になる ・ 安らぐ ・ 安らぎ(を得る) ・ 安らかな気持ち(になる) ・ (共に過ごす時間を)安らかに感じる ・ 落ち着く ・ 居心地がいい ・ 居心地のいい(場所) ・ しっぽり(一人で飲む) ・ (何の)心配もなく ・ リラクゼーション ・ 世知辛くない(時代) ・ (心が)緩む ・ (自分を)リセットする ・ 安穏(な毎日) ・ (気持ちを)リラックスさせる ・ (風景に)懐かしさ(を覚える) ・ (しばらく)充電(する) ・ 平穏(△な生活[を取り戻す]) ・ 精神が安定する ・ 苦しく考えない(で楽しむ) ・ 緊張感がない ・ (ネクタイを)くつろげる ・ くつろげる(空間) ・ 憩い(のひと時) ・ (心身の)リフレッシュ(を図る) ・ まゆの中 ・ 本来の自分を取り戻す ・ ぼーっと(する) ・ 気兼ねなく(楽しむ) ・ 伸び伸び(した生活) ・ (ひと時を)楽しむ ・ ゆとり ・ ゆとりを持つ ・ (家で)ごろごろ(する) ・ 命の洗濯(をする) ・ 命が洗われる ・ 心のクリーニング ・ 鬼の居ぬ間に洗濯 ・ (苦しみから)解放される ・ 解放感を得る ・ (誰にも)邪魔されずに(する) ・ 安居 ・ くつろぎ(を感じる) ・ 打ちくつろぐ ・ 安住 ・ 温泉に入る ・ (緊張の)ねじを緩める ・ 窮屈でない ・ (心の)平安(な△時間[日々]) ・ 非生産的(な時間) ・ 肩の力を抜く ・ 怠ける ・ ストレスが発散される ・ 心地いい(時間) ・ 和む ・ 和み ・ 和やか(な雰囲気) ・ のんびり ・ (しばらく)間遠(になる) ・ 期間を空ける ・ 間が空く ・ 距離を取る ・ 間隔を空ける ・ 破線 ・ 点線 ・ (街の)中心部から離れる ・ 冷却期間(を置く) ・ (駅を)背にして歩く ・ 期間が空く ・ 距離を置く ・ 間隔を置く ・ ひと月置き ・ 隔月(発行) ・ 季刊(誌) ・ 時間を置く ・ 等間隔(に並べる) ・ (間を)置く ・ (しばらくして)繰り返す ・ 間を空ける ・ (一歩)間を置く ・ (遠大な計画の)一里塚(ともなる事業が成功) ・ 一段階 ・ 一服(する) ・ (仕事が)一段落(する) ・ ひとまず(決着) ・ 踊り場(の位置にある) ・ (騒ぎが)一段落(する) ・ 一時的に(和解する) ・ (値動きが)一服(する) ・ (株価が)調整(局面)(に入る) ・ 静まる ・ 一時(小康状態となる) ・ ひと息つく ・ 一服感 ・ 動きが止まる ・ 一旦(落ち着く) ・ 下火(になる) ・ (下落相場が)(短期的に)谷間を形成(する) ・ しばらく(雨がやむ) ・ 小康状態 ・ ひと静まり(する) ・ 足踏み(状態) ・ (波乱が)落ち着く ・ 踊り場(にある) ・ (急上昇に)ブレーキがかかる ・ (相場が)もみ合う ・ 足踏み(する) ・ 当面(休眠状態を続ける) ・ 寸秒 ・ 少時 ・ 暫定的(な対応) ・ たまゆら(の命) ・ 一旦 ・ 寸時 ・ ショート ・ 猶予のない(状況) ・ 切羽詰った(状況) ・ 瞬時(を争う事態) ・ ひと呼吸(おいて話し始める) ・ 何をするにも中途半端な時間 ・ 短い ・ 暫時 ・ 短時間 ・ 半時 ・ 短い間 ・ ちょっくら ・ 短い時間 ・ 片時 ・ 一朝 ・ しばし(の別れ) ・ 小半時 ・ 時限的(な措置) ・ 差し当たり(生活には困らない) ・ 限られた時間 ・ はかない ・ 分秒 ・ 寸刻 ・ わずかな時間 ・ ひとしきり(雨が降る) ・ 試験的(な試み) ・ 短期的(な運用) ・ 一時的(に) ・ ひとまず(引き上げる) ・ ちょっと(の間) ・ ちょっとした時間 ・ しばらく(の間) ・ 寸陰 ・ 一時 ・ ひと時 ・ いっとき(も油断ならぬ) ・ 一瞬 ・ 一刻 ・ 数刻 ・ 須臾 ・ ポーズ ・ 断続 ・ 一時停止 ・ 休止 ・ (過労で)伸びる ・ くたびれ ・ 活動の原動力がなくなる ・ 旅疲れ ・ くたくた(になる) ・ グロッキー ・ 音を上げる ・ うんうん ・ ばてる ・ くたびれ果てる ・ 疲れている ・ (精神的に)参る ・ 疲労 ・ 体にこたえる ・ (その場に)うずくまる ・ 倦怠 ・ へばる ・ へたばる ・ へたり込む ・ ふうふう ・ 元気がない ・ 体力を使い果たす ・ くたびれる ・ 困ぱい ・ ぐったり ・ 過労 ・ ぐたぐた ・ くらくら ・ 疲れる ・ 疲労の濃い顔 ・ (横顔に)濃い疲労の翳がある ・ 目の下にクマがある ・ 油が切れる ・ いっぱいいっぱい ・ 所帯やつれ ・ 疲れ切る ・ エネルギーが切れる ・ あっぷあっぷ ・ (体のあちこちが)きしむ ・ あご(を出す) ・ へこたれる ・ 気息奄々 ・ へとへと(になる) ・ 疲れやすい ・ 疲労感 ・ うだる ・ 楽しむ ・ 楽しみ ・ (波と)たわむれる ・ たわむれ ・ エンターテイメント ・ 遊び ・ 遊楽 ・ 娯楽 ・ 遊芸 ・ 遊戯
ひと息(入れる)遊び心ひと息(入れる)遊び心  を△楽しむ[置く] ・  ・ (精神の)余裕 ・ 不可欠な要素でないが(あれば楽しい) ・ 洒脱さ ・ 無関係なことをする ・ しゃれっけ ・ 肩肘張らない ・ △自由[自在]な発想 ・ (直接)有効でないことをする ・ (ちょっとした)ユーモアが隠されている ・ アクセントカラー ・ 豊かさ ・ 工夫がある ・ いたずら(心) ・ 茶目っ気(のある作品) ・ (△程よく力の[肩の力が])抜けた感じ(がいい) ・ 風流心 ・ 数寄の心 ・ プラスアルファ(の遊び心) ・ 趣向を凝らす ・ (意表を突く)仕掛け ・ ゆとり ・ 悪乗り ・ (ささやかな)笑いを生む ・ ユーモア ・ (心の)柔軟さ ・ (ほんの)お遊び ・ (肩の)力が抜けた(印象) ・ (さりげなく)面白みを入れる ・ 遊び心 ・ 実用性はない ・ (実用的な目的を離れた)楽しみ ・ (職人による)遊び ・ 粋な(はからい) ・ 芝居気(たっぷり)(に事件を話す) ・ 遊び心がある(広告) ・ 遊びがある ・ くすっと笑える(しくみ) ・ ひねりのきいた(CM) ・ さりげない演出 ・ (作者の)自己満足 ・ 言葉遊び ・ 面白(Tシャツ) ・ 凝った作り ・ (精神的)ゆとりが生み出す(もの) ・ (相手の)気を抜く ・ だまし絵 ・ トリックアート ・ 面白い(仕掛け) ・ (新しい)試み ・ (ギター演奏の)小技 ・ いたずら心 ・ ユーモア溢れる(アート) ・ 錯覚を起こす
ひと息(に)(読ませる)途中で休むことなく物事が展開するひと息(に)(読ませる)途中で休むことなく物事が展開する  息をもつかせない(展開) ・ 坂道を転がるように ・ (最終局面に)なだれ込む ・ (仕事を)一瀉千里(に片づける) ・ 一筆書き(で) ・ 一気呵成(に仕上げる) ・ 一気に(話が展開する) ・ (開発計画が)目白押し ・ (スピーディに)畳み込む ・ 短期集中(で物事を片付ける) ・ 一躍(躍り出る) ・ 怒濤(のカウントダウン) ・ とんとん拍子(の出世) ・ 押せ押せ(の試合運び) ・ ひと息に(書き上げる) ・ 息つく間もない ・ 息つく間もなく ・ 一挙(に)(仕上げる) ・ ひと息に(に書きあげる) ・ 休まない ・ 一気に ・ 押せ押せ(ムード) ・ 波に乗る ・ 勢いに乗る ・ 勢いがある ・ 勢いを得る ・ (文句なしの)一人前 ・ 壮年(期) ・ 有利な状況 ・ 順風満帆 ・ 上げ潮(ムード) ・ 順調に(勝ち進む) ・ 右肩上がり ・ 得手に帆を揚げる ・ 返す刀(で)(切りつける) ・ 余勢をかって ・ 華々しく活躍する ・ 上り坂にある(俳優) ・ 上り坂(の力士) ・ 上昇基調(にある) ・ (△仕事[演技]に)脂がのる ・ 脂がのってくる ・ 脂の乗り切った(年代) ・ 成熟した人間 ・ (本格的な)景気回復 ・ 幸運に恵まれる ・ (心身ともに)充実 ・ 有卦うけ ・ ばく進(する) ・ (ぐんぐん)上昇する ・ 日増しに強まる ・ 尻上がり(によくなる) ・ (仕事ぶりが)好調 ・ 働き盛り ・ 快進撃 ・ 調子に乗る ・ 調子が上向きになる ・ 上り調子 ・ 調子づく ・ 調子が出る ・ (自分に)自信を持つ ・ 元気がいい ・ 元気がある ・ 輝いている ・ 肩で風を切る ・ 飛ぶ鳥を落とす勢い ・ 男時おどき ・ 活気に満ちる ・ (今が)旬 ・ 意気盛ん ・ 活きのいい(職員) ・ エネルギッシュ(な社員)
キーワードをランダムでピックアップ
鼻祖語形フィーリング暖国本を作るメガ見て取る擬古違約厳命ショーツ水車ほとほと憎々しい確答を避ける小鬼整理されていない声色を使う世知辛く生きる