表示領域を拡大する
(親戚に)不幸(があった)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(親戚に)不幸(があった)(親戚に)不幸(があった)  長逝ちょうせい(する) ・ 仏になる ・ 死傷 ・ 往生(を遂げる) ・ 大往生(△する[を遂げる]) ・ この世の別れ ・ 逝く ・ 亡き数に入る ・ 空しくなる ・ 卒する ・ お迎えが来る ・ 物故 ・ 天上 ・ 絶え入る ・ 寂する ・ 死ぬ ・ 瞑目(する) ・ (永遠に)目を閉じる ・ 目をつぶる ・ 果てる ・ 帰らぬ旅 ・ 消え入る ・ 浄土に生まれる ・ 死没 ・ 生命を終える ・ 死亡 ・ 永眠 ・ 事切れる ・ あの世に行く ・ (この)世界から強制的に退場させられる ・ 逝去 ・ 息絶える ・ お隠れ ・ 辞世 ・ (ジ)エンド ・ ゲームオーバー ・ 死出の旅 ・ 没する ・ 不帰の客となる ・ 故(美空ひばり) ・ (ここから落ちれば)お陀仏(だ) ・ (世界からの)登録抹消 ・ 目から光が失われる ・ 陥る ・ 力が尽きる ・  ・ (誰でもいずれは)骨になる ・ 最期 ・ 絶命(する) ・ 戸籍から除かれる ・ 除籍 ・ 寂滅 ・ ごねる ・ 亡き ・ 身罷る ・ 幽明境を異にする ・ 朽ち果てる ・ 先立つ ・ 人生の幕が降りる ・ 黄泉の客となる ・ お星さまになったのよ ・ 冷たくなる ・ 命の火が消える ・ 燃え尽きる ・ 死去 ・ 絶え果てる ・ 絶息(する) ・ 息を引き取る ・ 消える ・ 亡くなる ・ 亡くする ・ 昇天(する) ・ くたばる ・ 眠る ・ 致命 ・ 瞑する ・ 命が尽きる ・ 土に成る ・ (この)世を去る ・ 成仏(する) ・ 失う ・ 鬼籍に入る ・ 一死 ・  ・ 天国に旅立つ ・ 息が絶える ・ 他界 ・ 枯死 ・ 枯らす ・ 枯れる ・ 遷化 ・ 卒去 ・ 巨星落つ ・ 涅槃 ・ 崩ずる ・ 崩御 ・ 仏滅 ・ 薨去 ・ 入滅 ・ 薨ずる ・ 登仙 ・ 入寂 ・ 若くして死ぬ ・ 夭折 ・ 夭逝 ・ 若死に ・ 早死に ・ 夭死 ・ 早世 ・ 急逝 ・ 即死 ・ その場で死ぬ ・ はかない(一生) ・ 頓死 ・ 急死 ・ 急に死ぬ ・ 悔いが残る ・ あっけない(最後) ・ 極楽往生(を遂げる) ・ 自然死 ・ 大往生 ・ 天寿を全うする ・ 天命を全うする ・ 老死 ・ 老衰死 ・ 老衰(で死ぬ) ・ 墜死 ・ 殺される ・ 無念の死を遂げる ・ 変死 ・ (△南の海に[花と])散る ・ 焼け死ぬ ・ 命が果てる ・ (異国の地で)果てる ・ (災害で)命を落とす ・ 人死に ・ 圧死 ・ (偵察から)戻らない ・ 事故死 ・ (刑場の)露と消える ・ 客死 ・ 轢死 ・ 横死 ・ (秀吉に)討たれる ・ 非業の死(を遂げる) ・ 非業の最期(を遂げる) ・ 凍え死に ・ 怪死 ・ 帰らぬ人となる ・ 焼死 ・ 遭難(する) ・ 悲劇的な死に方 ・ 最期を遂げる ・ 横死(する) ・ 思い半ばにして他界 ・ (事故で)死ぬ ・ 焦がれ死に ・ 不慮の死 ・ 惨死 ・ 惨めな死に方 ・ 凍死 ・ 落命(する) ・ サドンデス ・ 爆死 ・ 野垂れ死に ・ 行き倒れ ・ 飢え死に ・ かつえ死に ・ 干ぼし(になる) ・ 窮死 ・ (おまんまの)食い上げ ・ 栄養失調 ・ 餓死 ・ 戦病死 ・ 病死 ・ 病没 ・ 病気で死ぬ ・ 魚腹に葬られる ・ 川流れ ・ おぼれて死ぬ ・ 水死(する) ・ 溺れる ・ 溺死(する) ・ 入水 ・ (海の)藻くずと消える ・ (海の)藻くずとなる ・ 溺れ死に ・ 戦没 ・ 散華 ・ 刀折れ矢尽きて(討ち死に) ・ 殉じる ・ (死んで)護国の鬼(となる) ・ 玉砕(する) ・ 戦死(する) ・ 殉難 ・ 首を獲られる ・ 英霊(となって戻る) ・ (本能寺で)討たれる ・ あえない最期を遂げる ・ 討ち取られる ・ 討ち死に ・ 武運つたなく(討ち死に) ・ (戦場に)散る ・ 死に花 ・ 陣没 ・ 戦って死ぬ ・ 切り死に ・ 殉職 ・ (死んでも)浮かばれない ・ 無意味な死 ・ (抗争の)捨て駒(にされる) ・ (お前らは)将棋の駒(に過ぎない) ・ 命の無駄 ・ 自殺行為 ・ 玉砕(戦法) ・ 無駄死に ・ 犬死に ・ 消耗品(にされる) ・ 報われない死 ・ 捨て石に(される) ・ 不本意な死 ・ (犯罪の)犠牲(になる) ・ 命を粗末にする ・ 早まったことはする(な) ・ 徒死 ・ 無益の死 ・ 牢の中で死ぬ ・ 刑死 ・ 牢死 ・ 獄死 ・ 恨み死に ・ 狂死 ・ 情死 ・ 狂い死に ・ 憤死 ・ 慙死 ・ 悶死 ・ 穏やかに死ぬ ・ 安楽死 ・ 畳の上で死ぬ ・ 自ら命を絶つ ・ 車道に飛び出す ・ 飛び降り自殺 ・ 縊死 ・ 切腹 ・ 思い詰めて(自殺する) ・ 自決 ・ 心中 ・ 自刎 ・ 自刃 ・ 首縊り ・ (△死をもって罪を[命で])償う ・ 死をもって(抗議する) ・ 服毒 ・ 自尽 ・ 割腹 ・ 自殺 ・ 薬を飲んで死ぬ ・ 首吊り ・ 嘱託殺人 ・ 死に急ぐ ・ 生害 ・ 腹切り ・ 殉死 ・ 自害 ・ 縊れる ・ 追い腹 ・ 遺体 ・ 死体 ・ 亡きがら ・ 死骸 ・ 遺骸 ・ 死屍 ・ むくろ ・ 魂の抜けた ・ ミイラ ・ 変わり果てた姿 ・ 残骸 ・ 屍蝋 ・ 被害者 ・ 害者 ・ しかばね ・ かばね ・ 死に顔 ・ 変死体 ・ 定年 ・ 享年 ・ 行年 ・ 没年 ・ 死期 ・ 終焉 ・ 末期 ・ (三十年間の出来事が)走馬灯(のように浮かぶ) ・ 臨終 ・ 今際 ・ 往生際 ・ 命が絶える直前 ・ 死に目 ・ 今際の際 ・ 死に際 ・ まさに死のうとする時 ・ 断末魔 ・ 終わり ・ 没後 ・ 死後 ・ 死に別れる ・ 死別 ・ 死因 ・ 斃死へいし ・ 倒れる ・ 野垂れ死(にする) ・ (家族を)失う ・ 喪失感 ・ (長男を)病魔に奪われる ・ (多くの)犠牲者を出す ・ (夫に)先立たれる ・ (子供に)死なれる ・ (十数名が)戦死する ・ (かけがえのない人を)亡くす ・ 余命いくばくもない ・ あだ桜 ・ 露命(をつなぐ) ・ 露の命 ・ 露の身 ・ 長く生きられない ・ はかない(△一生[命]) ・ 砂上の楼閣 ・ あえない(最期を遂げる) ・  ・ 死刑囚 ・ 老い先短い ・ 無常 ・ (ひどく)むなしい ・ 早死に(する) ・ 常ならぬ ・ 薄命 ・ 短命(で終わる) ・ 夢幻 ・ 滅びの美(学) ・  ・ 逃げ水(のような) ・ 蜃気楼(のような) ・ (すぐに)消え去る ・ 浮かんでは消える(泡) ・ 他殺 ・ 鏖殺 ・ 誅する ・ 首足処を異にす ・ (敵を)襲う ・ 殺戮 ・ 凶行(に及ぶ) ・ 倒す ・ 残害 ・ 片づける ・ 口封じ ・ 誅戮 ・ 生命を奪い取る ・ 殺傷 ・ 加害 ・ 仕留める ・ 殺める ・ 誅殺 ・ 討ち果たす ・ (敵の)首級を挙げる ・ 殺人 ・ 息の根を止める ・ 殺す ・ 弑逆 ・ 亡き者にする ・ 人殺し ・ 致死 ・ 手にかける ・ 手にかかる ・ (裏切者を)消す ・ それで終わりとする ・ 害する ・ 蛮行 ・ ばらす ・ 弑する ・ (子供から親というかけがえのない)存在を奪う ・ 眠らす ・ 天誅(を加える) ・ とどめを刺す ・ 殺生 ・ 殺害 ・ ほふる ・  ・ 不幸な出来事 ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・ (コロナ)禍 ・ 困った変化 ・ 難儀 ・ 支障(が生じる) ・ 災難 ・ 凶事 ・ 心外 ・ 災禍 ・ ご難 ・ 艱難 ・  ・ 災厄 ・ 事故 ・ (神の)たたり ・ 苦難(に遭遇する) ・ 困難 ・ 奇禍(に遭う) ・ 小難 ・ 禍事まがごと ・ 厄難 ・ トラブル ・ 災い ・ 後難 ・ 禍害 ・ 急難 ・ 危難 ・ 障害 ・ 不測の(事態) ・ 不慮(の事故) ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 嵐(に見舞われる) ・ 冠婚葬祭 ・ 葬儀 ・ 後の世の業 ・ 告別式 ・ 葬式 ・ 葬送 ・ 会葬 ・ 本葬 ・ 葬礼 ・ 野辺の送り ・ 弔い
不幸(が続く)運がない不幸(が続く)運がない  うっかり(置き忘れる) ・ (武運)つたなく(破れる) ・ (運の)つたなさ(を嘆く) ・ 天は味方せず ・ 災厄(が降りかかる) ・ 不運(に△泣く[見舞われる]) ・ 不運にも ・ 間が悪い ・ 数奇 ・ 数奇な運命(△をたどる[にもてあそばれる]) ・ 憂き目 ・ (この世の)不条理 ・ (雨に)たたられる ・ 運がない ・ 巡り合わせ悪く(なかなか行けない) ・ (時代の)波をかぶる ・ 荒波に揉まれる ・ 運が悪い ・ 運悪く ・ (まるで)凶日 ・ 逆運 ・ (幸運とは)縁がない ・ あいにく(と)(その場にいなかった) ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 運命に翻弄される ・ 不幸せ(な人)(人生は)いびつ(で容赦がない) ・ 踏んだり蹴ったり ・ 不遇(の生涯) ・ (運命の)女神にそっぽを向かれる ・ (あっちは)鬼門 ・ 残念ながら(その日は行けない) ・ 悪運 ・ 捨てる神(あれば拾う神あり) ・ (とんだ)厄日(だ) ・ (当たった)試しがない ・ 運が尽きる ・ (ここで捕まったが)運の尽き ・ 持ってない ・ 因果(な身の上) ・ (この世は)不公平 ・ ついていない ・ ツキがない ・ ツキに見放される ・ 呪わしい運命 ・ 不都合(が生じる) ・ 薄幸(の女性) ・ 何の因果か(こんなことになって) ・ 運に見放される ・ 貧乏くじ(を引く) ・ 衰運(に見舞われる) ・ 波乱万丈(の生涯) ・ 見舞われる ・ 運に恵まれない ・ 薄命 ・ 厄(落とし) ・ (家運が)傾く ・ (スタートから)ケチ(がつく) ・ 大変な目に遭う ・ 悲運(の画家) ・ 運気が下がる ・ 泣きっ面に蜂 ・ よりによって(何で私が) ・ 非運(のボクサー) ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ 星の巡りが悪い ・ うだつが上がらない ・ (悪妻は百年の)不作 ・ 持っていない ・ 悲劇(のヒロイン) ・ 薄幸 ・ 不幸 ・ (強い)心理的ストレスに晒された状態 ・ 幸せでない ・  ・ 不幸せ ・ 満たされない ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・ 仏滅 ・ 厄日 ・ 悪日 ・ 凶日 ・ 三隣亡 ・ 夢幻 ・ はかない(△一生[命]) ・  ・  ・ 余命いくばくもない ・ 露命(をつなぐ) ・ 露の命 ・ 露の身 ・ あっけない(最後) ・ 長く生きられない ・ 老い先短い ・ 無常 ・ 早死に(する) ・ 常ならぬ ・ あだ桜 ・ 短命(で終わる) ・ (ひどく)むなしい ・ 逃げ水(のような) ・ 蜃気楼(のような) ・ 死刑囚 ・ あえない(最期を遂げる) ・ 砂上の楼閣 ・ (すぐに)消え去る ・ 浮かんでは消える(泡) ・ 滅びの美(学) ・ また邪魔が入る ・ 防戦一方 ・ 苦労が続く ・ 災難が立て続けにおとずれる ・ (市場縮小と資材高騰の)ダブルパンチ(を食らう) ・ どこまで続くぬかるみぞ ・ ご難続き ・ 前門のトラ後門のオオカミ ・ 不運に不運が重なる ・ 散々(な目にあう) ・ 傷口に塩(を塗る) ・ (多事)多難 ・ あり地獄(の日々) ・ 一難去ってまた一難 ・ たび重なる(危機) ・ いばらの道(が続く) ・ やれやれ(だ) ・ (道はなお)険しい ・ (次々と苦難に)見舞われる ・ やっかい事が重なる ・ (処理に)苦しむ ・ (悪妻は)百年の不作 ・ 新型(インフルエンザ) ・ 新規(の軍勢) ・ 追い打ち(をかけられる) ・ (消費増税が)追い打ちになる ・ 往復びんた ・ (いろいろ)問題が多い ・ 災難が重なる ・ トラブル続き ・ 弱り目にたたり目 ・ 具合が悪い ・ 具合の悪いことに ・ 残念ながら ・ タイミングが悪い ・ ばつの悪い(思い) ・ ばつが悪い ・ 折悪く ・ 時間を調整することができない ・ 機会を失う ・ きまりの悪い思い ・ きまりが悪い ・ あいにく(こんな時に) ・ よりによってこんな時に ・ 折悪おりあしく(不在だった) ・ 暇がない ・ 間が悪い(ことに) ・ 忙しい ・ せっかくですが ・ 折もあろうに ・ (タイミング的に)都合が悪い ・ 都合が悪く ・ 都合が合わない ・ 都合がつかない ・ (たまたま)不都合があって ・ (変化の大波を)かぶる ・ (災害のあとを)目の当たりにする ・ (震災という)経験をする ・ (被害を)被る ・ 遭難 ・ 山で吹かれる ・ (危機的状況に)追い込まれる ・ 災難に遭う ・ 被災 ・ 襲われる ・ 傷を負う ・ (隣の火事の)巻き添えになる ・ 罹災 ・ 渦中の人(となる) ・ (危機に)見舞われる ・ 被害 ・ (先輩からプロの)洗礼を受ける ・ (時代の)大波をかぶる ・ (渋滞に)引っかかる ・ しわ寄せを受ける ・ 直面する ・ (事件に)巻き込まれる ・ 打ちのめされる ・ (痛い目を)見る ・ (困難に)ぶつかる ・ 受難の(年) ・ (惨事に)遭う ・ トラウマ(になる) ・ 神罰 ・ 因果応報 ・ 罰(が当たる) ・ (悪事に対する)自然の報い ・ 仏罰 ・ 天罰 ・ ばち当たり ・ 天誅 ・ 親の因果が子に報う ・ 空くじ ・ 貧乏くじ ・ 外れ ・ すか ・ (悪天候という)伏兵にあう ・ 不運(な雨) ・ 目的にそぐわない ・ やっかい(な雪) ・ 思わしくない(天気) ・ (雨に)泣かされる ・ 雨天のため中止となる ・ 雨で順延となる ・ あいにく(の空模様) ・ (雨に)見舞われる ・ 天に見放される ・ 天気が悪い ・ 不都合(な天候) ・ 期待外れ(の天気) ・ せっかく予定していたのに ・ 天候に恵まれない ・ きゅうきゅう ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ (△財政[国力]が)疲弊(する) ・ 乏しい ・ やりくりに苦しむ ・ (台所は)火の車 ・ (家計が)火だるま(状態) ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ (京の)着倒れ ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ お金に困る ・ 清貧 ・ 寒村(で育つ) ・ 持たざる者 ・ 食い兼ねる ・ すってんてん ・ (経済的に)追い詰められる ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・ 赤貧(の日々) ・ 文無し ・ 貧しい ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ (今月)ピンチ ・ 路頭に迷う ・ 限界状態 ・ すかんぴん ・ 貧困(層) ・ 無産 ・ 何も持っていない ・ 負け組 ・ 生活保護 ・ 金欠(病) ・ 食い倒れ ・ 無一物 ・ 食い詰める ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ 丸裸 ・ (生活に)行き詰まる ・ 貧乏(する) ・ ぎりぎりの生活 ・ 甲斐性なし ・ 無い袖は振れない ・ 無銭 ・ エンゲル係数が高い ・ 窮迫する ・ 虐げられた(人々) ・ 身代限り ・ 裸一貫 ・ 食っていけない ・ どか貧 ・ 手に入らない ・ (食物が)乏しい(時代) ・ (衣食住にも)困る ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ (もう)限界 ・ 生活に追われる ・ 財政難 ・ 賃下げ ・  ・ かつかつの暮らし ・ お金がない ・ (経済的に)余裕がない ・ 飢える(しかない) ・ 宵越しの金は持たない ・ しがない(暮らし) ・ (利益が)薄い ・ あごが干上がる ・ (△収入[財産]が)少ない ・ 内輪 ・ 手薄 ・ 露命をつなぐ ・ 自転車操業 ・ ゲルピン ・ ギャンブル依存症 ・ ふうふう言ってる ・  ・ 生活にゆとりがない ・ (もう)鼻血もでない ・ ふところが寂しい ・ 生活が苦しい ・ 生活が苦しくなる ・ ぴいぴい ・ 窮乏(する) ・ (生活に)困窮(する) ・ (借金で)首が回らない ・ 干上がる ・ 窮迫(する) ・ 貧乏人 ・ 一文無し ・ 極貧(の暮らし) ・ 食い潰す ・ 食い倒す ・ (やっと)息をつなぐ ・ やっとの生活 ・ (給料に)不満 ・ 金はあっという間に無くなる ・ (生活必需品にも)不自由(する) ・ 貧者 ・ (おまんまの)食い上げ ・ 無一文 ・ ジリ貧(に陥る) ・ (憲法が定める)健康で文化的な最低限度の生活 ・ 逼迫 ・ 色男金と力は無かりけり ・ 不如意 ・ 奇禍(に遭う) ・ 苦難(に遭遇する) ・ 事故 ・ 災い ・ 危難 ・ 艱難 ・ (コロナ)禍 ・ 災難 ・ 禍事まがごと ・  ・ 災禍 ・ 禍害 ・ (神の)たたり ・ 困難 ・ 小難 ・ 障害 ・ 支障(が生じる) ・ 凶事 ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 厄難 ・ トラブル ・ 難儀 ・ 不測の(事態) ・ 不慮(の事故) ・  ・ 急難 ・ 心外 ・ ご難 ・ 後難 ・ 困った変化 ・ 災厄 ・ 不幸な出来事 ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・ 嵐(に見舞われる) ・ 薄幸(の美少女) ・ はかなげ(な人) ・ 不幸そう ・ 影が薄い ・ (幸せに)縁遠い ・ 巡り合わせ ・ 未来 ・ 命数 ・ (不幸な)境涯 ・  ・ 回り合わせ ・ 逃れられない縁 ・ 生まれる前からの約束 ・ 見えない糸(に操られる) ・ (起こることすべては)神の意思(である) ・ (自然の)摂理 ・ 約束 ・ (人間の力では)どうにもならない ・ (幸運の)星(の下に生まれる) ・ (子どもの)行く末 ・ 試練(に直面) ・ 命運 ・ 不変 ・ 神意(に従う) ・ 宿命(的) ・  ・ まん ・ 自然の原理 ・ 星回り ・ 巡りあい ・ (前世からの)宿縁 ・ (前世からの)因縁 ・ 因縁めいている ・  ・ 仕合わせ ・ 天運 ・ 神の計らい(によって子を授かる) ・ 歴史によって与えられた(使命) ・ 自然にそうなる ・ (こうなったのも)神のおぼし召し(に違いない) ・ 運勢 ・ 自然の法則 ・ 宿運 ・  ・ 必然 ・ (人知の及ばない)成り行き ・ 天命 ・ 身の上 ・ 生まれる前から既に決まっていた ・ (重い)運命(を背負う) ・ 運気 ・ (△天の[悲しい])定め(に従う) ・ (寿命は)天の定めるところ ・ 天性(の資質) ・ 神のみぞ知る(事柄) ・ 気後れ(する) ・ コンプレックス(がある) ・ 劣等感(がある) ・ 他より劣っている ・ 引け目
不幸不幸ふしあわ不幸不幸ふしあわ  (強い)心理的ストレスに晒された状態 ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・ 満たされない ・  ・ 幸せでない ・ 不幸せ ・ 因果(な身の上) ・ 薄幸 ・ 悲劇(のヒロイン) ・ (この世は)不公平 ・ (スタートから)ケチ(がつく) ・ 不幸(が続く) ・ 数奇 ・ 数奇な運命(△をたどる[にもてあそばれる]) ・  ・ (まるで)凶日 ・ 悲運(の画家) ・ 大変な目に遭う ・ (悪妻は百年の)不作 ・ (雨に)たたられる ・ 運命に翻弄される ・ 不幸せ(な人)(人生は)いびつ(で容赦がない) ・ 不都合(が生じる) ・ 巡り合わせ悪く(なかなか行けない) ・ 持っていない ・ 見舞われる ・ 何の因果か(こんなことになって) ・ 薄命 ・ 憂き目 ・ ついていない ・ 運が悪い ・ 運悪く ・ (この世の)不条理 ・ 捨てる神(あれば拾う神あり) ・ あいにく(と)(その場にいなかった) ・ 貧乏くじ(を引く) ・ 運気が下がる ・ 衰運(に見舞われる) ・ 災厄(が降りかかる) ・ 呪わしい運命 ・ 星の巡りが悪い ・ 悪運 ・ 間が悪い ・ 運に恵まれない ・ 残念ながら(その日は行けない) ・ 泣きっ面に蜂 ・ (当たった)試しがない ・ 不運(に△泣く[見舞われる]) ・ 不運にも ・ よりによって(何で私が) ・ 踏んだり蹴ったり ・ 運がない ・ うだつが上がらない ・ 天は味方せず ・ 厄(落とし) ・ 運が尽きる ・ (ここで捕まったが)運の尽き ・ 波乱万丈(の生涯) ・ (とんだ)厄日(だ) ・ ツキがない ・ ツキに見放される ・ 非運(のボクサー) ・ (運命の)女神にそっぽを向かれる ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ 運に見放される ・ 逆運 ・ 不遇(の生涯) ・ (あっちは)鬼門 ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 持ってない ・ (武運)つたなく(破れる) ・ (運の)つたなさ(を嘆く) ・ 薄幸(の女性) ・ 惨禍 ・ 輪禍 ・ 黄禍 ・ 悪因悪果 ・ 悪循環 ・ 赤禍 ・ 水禍 ・ 戦禍 ・ 奇禍(に遭う) ・ 余殃 ・ 舌禍 ・ 筆禍 ・ 不測の(事態) ・ 事故 ・ 心外 ・ 支障(が生じる) ・ 不幸な出来事 ・ (神の)たたり ・  ・ 危難 ・ 小難 ・ トラブル ・ 艱難 ・ 禍害 ・ 苦難(に遭遇する) ・ 急難 ・ 障害 ・ 凶事 ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・  ・ ご難 ・ 後難 ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 厄難 ・ 災難 ・ 困難 ・ 災禍 ・ 災い ・ 難儀 ・ 禍事まがごと ・ 不慮(の事故) ・ 災厄 ・ 困った変化 ・ (コロナ)禍 ・ 嵐(に見舞われる) ・ 末路 ・ バッドエンド ・ ゲームオーバー ・ 成れの果て ・ アンハッピーエンド ・ 不幸そう ・ 影が薄い ・ (幸せに)縁遠い ・ 薄幸(の美少女) ・ はかなげ(な人) ・ 無い袖は振れない ・ 食っていけない ・ 一文無し ・ 貧しい ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ (衣食住にも)困る ・ 色男金と力は無かりけり ・ (やっと)息をつなぐ ・ (もう)鼻血もでない ・ ふうふう言ってる ・ 無銭 ・ 身代限り ・ (経済的に)余裕がない ・ 手薄 ・ (給料に)不満 ・ しがない(暮らし) ・ かつかつの暮らし ・ (経済的に)追い詰められる ・ 貧困(層) ・ エンゲル係数が高い ・ 干上がる ・ 窮迫する ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ (京の)着倒れ ・ (借金で)首が回らない ・ ふところが寂しい ・ 丸裸 ・ 飢える(しかない) ・ 路頭に迷う ・ 生活に追われる ・ (利益が)薄い ・ ぴいぴい ・ 清貧 ・ 食い潰す ・ 食い倒す ・ 文無し ・ 貧乏(する) ・ (おまんまの)食い上げ ・ 無一文 ・ お金に困る ・ 宵越しの金は持たない ・  ・ 生活にゆとりがない ・ 甲斐性なし ・ 負け組 ・ 虐げられた(人々) ・ 手に入らない ・ 生活が苦しい ・ 生活が苦しくなる ・ ジリ貧(に陥る) ・ 不如意 ・ (生活に)行き詰まる ・ (△財政[国力]が)疲弊(する) ・ 食い倒れ ・ やりくりに苦しむ ・ 賃下げ ・ 食い詰める ・ 無産 ・ 逼迫 ・ 食い兼ねる ・ 金欠(病) ・ ぎりぎりの生活 ・ (憲法が定める)健康で文化的な最低限度の生活 ・ ギャンブル依存症 ・ すってんてん ・ (今月)ピンチ ・ 財政難 ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ 生活保護 ・ 内輪 ・ 極貧(の暮らし) ・ (△収入[財産]が)少ない ・ (もう)限界 ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ 裸一貫 ・ 金はあっという間に無くなる ・ 赤貧(の日々) ・ 窮乏(する) ・ きゅうきゅう ・ 露命をつなぐ ・ (台所は)火の車 ・ (家計が)火だるま(状態) ・ 何も持っていない ・ (生活必需品にも)不自由(する) ・ 自転車操業 ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ 貧乏人 ・ 貧者 ・ ゲルピン ・ 寒村(で育つ) ・ どか貧 ・ お金がない ・ 限界状態 ・ やっとの生活 ・  ・ 無一物 ・ すかんぴん ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ あごが干上がる ・ (生活に)困窮(する) ・ 窮迫(する) ・ 持たざる者 ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・ (食物が)乏しい(時代) ・ 乏しい ・ 幸不幸 ・ 禍福 ・ 明暗 ・ 苦々しい(思い) ・ 駄作 ・ ひどい ・ 不満(△を感じる[が噴き出す/が残る]) ・ 好ましくない ・ (まだ)不十分 ・ (その戦略は)筋が悪い ・ 合格点とはいかない ・ 合格レベルではない ・ うっ屈(した心情) ・ (体の)キレがよくない ・ くそ(な世の中) ・ (どうも)ぱっとしない ・ 感心しない ・ 満足でない ・ 割り切れない(思い) ・ もう一歩 ・ 不評 ・ (迫力の点で)食い足りない(文章) ・ 不愉快 ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ 退屈 ・ 十分でない ・ 不快感 ・ どうということのない(作品) ・ 大したことのない(人物) ・ もの足りない ・ もの足りなさ(を感じる) ・ 満足しない ・ 満足できない ・ あとひと息 ・ (そのポストでは)役不足(だ) ・ 不平(を鳴らす) ・ 良くない ・ (磨きが)足りない ・ 飽き足りない(△でいる[結果]) ・ 飽き足りなさ(を感じる) ・ いいとは言えない ・ 怏々おうおう(として楽しまず) ・ いい感じを持たない ・ 澎湃ほうはい(たる非難) ・ なんだかなぁ(という気持ち) ・ 隔たりを感じる ・ (△考え[詰め]が)甘い ・ 思わしくない(結果) ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 気に入らない ・ いい気分ではない ・ 腹ふくるる(思い) ・ 甘いと感じる ・ いまひとつ(だな) ・ 嬉しくない ・ 不完全燃焼 ・ 気に食わない ・ はがゆい(思い) ・ (練り上げが)足りない ・ 十全でない ・ (ポジティブに)評価できない ・ 見劣りする ・ 満ち足りていない ・ 不快 ・ (反対の声が)沸き上がる ・ (内容が)走り過ぎている ・ もどかしい(思い) ・ (それではあまりに)芸がない ・ 不全感 ・ つまらない ・ うつうつ(とする) ・ 中途半端 ・ あと少し ・ ストレス(がたまる) ・ 欲求不満(に陥る) ・ 不満足 ・ (このまま)ではいけない ・ 満たされない(△思い[気持ち]) ・ 隔靴掻痒 ・ 不適当 ・ やばい ・ (到底)受け入れがたい ・ 納得できない ・ 納得いかない ・ 不満しきり ・ 凡作 ・ (このままでは)まずい ・ 不本意(な) ・ 気分が悪い ・ 微温的 ・ 満ち足りない ・ 意に満たない ・ 意に沿わない(商品) ・ いまいち(である) ・ 生ぬるい(印象) ・ 言いたいことがある ・ よく思わない ・ 賛成しない ・ 賛成できない ・ いい気がしない ・ うっぷん ・ 拒否感 ・ 問題がある ・ 否定的(態度) ・ 好きではない ・ パワーが弱い ・ 褒められない ・ しっくりこない ・ ピンとこない ・ 褒められたものではない ・ 情けない ・ (心の中で)しらける ・ 愚痴 ・ (△心にたまった[現代社会の])おり ・ 至らない(点がある) ・ 至らなさが目につく ・ いらだち ・ 不服(の申し立て) ・ いただけない(ね) ・ さえない(成績) ・ (あまり)良くない ・ じくじたる思い ・ パンチに欠ける ・ 不都合がある ・ 不足(を言う) ・ 面白くない ・ 不完全 ・ 快く思わない ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・  ・ 死を招く ・ 虎の尾を踏む ・ リスク ・ 薄氷を踏む ・ 累卵 ・ 危急 ・ 有毒 ・ 際どい ・ 有害 ・ 危険 ・ 不健全 ・ 恐ろしい ・ 警戒(する) ・ 危ない ・ 危険が迫る ・ 一髪千鈞 ・ (危険と)隣り合わせ ・ ひとつ(間違うと~) ・ ちょっと(間違うと~) ・ 一触即発 ・ 風前の灯 ・ 差し迫る ・ 危なっかしい ・ 物騒 ・ 無用心 ・ 剣呑 ・ 危うい ・ 危なげ ・ 危殆
不幸感情を激しく乱すもの不幸感情を激しく乱すもの  (不安の)極み ・ (胸が)張り裂けそう ・ (激情の)嵐 ・ 胸騒ぎ ・ 心中穏やかでない ・ 乱れる(胸の内) ・ パニック ・ (胸の)痛み ・ 激情(に駆られる) ・ (胸中の)たぎり ・ 沸騰した感情 ・ (興奮の)渦(に巻き込まれる) ・ (感情の)激発 ・ ただならない(感情) ・ 目が泳ぐ ・ とちめん棒(を振る) ・ えらいことになった ・ ただごとではない(ぞ) ・ (状況を)受け入れられない ・ 平静を失う ・ 慌てる ・ 心の静けさを見失う ・ (虚をつかれて)どぎまぎ(する) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ (芸能界を)揺るがす(スキャンダル) ・ (予想外の状況に)うろたえる ・ (頭の中が)整理できていない ・ (非常に)困る ・ 落ち着きを失う ・ 動じる ・ (面接で)テンパる ・ 冷静さを失う ・ 冷静でなくなる ・ 冷静さを欠く ・ 泡を食う ・ じたばた(する) ・ 度を失う ・ 落ち着かない(思い) ・ 落ち着かず(に) ・ しどろもどろ(になる) ・ 狼狽(する) ・ 周章狼狽しゅうしょうろうばい(する) ・ 焦る ・ 焦りを覚える ・ 焦りを感じる ・ あっぷあっぷ(している) ・ (場内が)騒然(となる) ・ (不意を突かれて)浮き足立つ ・ ばたばた(する)(ばかり) ・ 急いては事を仕損じる ・ おたおた(する) ・ (意外な事態に)対処しきれない ・ 慌てふためく ・ パニック(△に陥る[を起こす/状態]) ・ パニくる ・ (気持ちが)上ずる ・ うろうろ(する)(ばかり) ・ 忙しそう(に) ・ きりきり舞い(する) ・ (追い詰められて)(ひどく)慌てる ・ (異常事態に)大慌て(する) ・ (大)混乱(に陥る) ・ きょろつく ・ まごつく ・ まごまご(する) ・ 恐慌(をきたす) ・ 取り乱す ・ どうしたらいいか分からない ・ (気が)動転(する) ・ 余裕を失う ・ (質問されて)へどもど(する) ・ 汗をふきふき(弁明する) ・ (うまく答えられず)冷や汗をかく ・ 動揺(△する[を隠さない]) ・ 右往左往(する)(ばかり) ・ そわつく ・ 挙措を失う ・ 不用意(なため) ・ (いきなり)声が裏返る ・ がさつく ・ ごたごた(する) ・ おろおろ(する) ・ そわそわ(する) ・ (黒船の出現に)戦々恐々(の状態) ・ (腰が)定まらない ・ 騒ぐ ・ せわしい(年の瀬) ・ せわしない(毎日) ・ せわしなく ・ (気持ちが) ・ 困惑(する) ・ 慌ただしい ・ 慌ただしく ・ あたふた(する) ・ (突然の話に)当惑(する) ・ 色を失う ・ うまく考えをまとめることができない ・ 平常心を失う ・ (困難に)たじろぐ ・ (追及に)たじたじ(となる) ・ (異常事態に)大騒ぎ ・ (気が)転倒(する) ・ 振り回される ・ じっとしていられない ・ (心が)乱れる ・ 心乱れる ・ 上を下への大騒ぎ ・ (心理的に)追い詰められる ・ 我を失う ・ 我を忘れる ・ 自分を見失う ・ 理性を失う ・ 驚き慌てる ・ 面食らう ・ 戸惑う ・ 収拾がつかない ・ (求刑に)身じろぎ(する) ・ 冷静さも吹っ飛ぶ ・ 平静(さ)を失う ・ (経済界が)色めき立つ ・ (周辺が)ざわつく ・ (大臣の発言が)物議を醸す ・ (心の)動揺 ・ (平静を装いながら)心の中は嵐 ・ (新サービスが旧態依然の業界に)波紋を投げかける ・ さざ波が立つ ・ (的確な)判断力を失う ・ 極限的な状態に達する ・ 災難 ・ 不運(に見舞われる) ・ 波風(に耐える) ・ (人生に)嵐(が襲う) ・ 逆風(の中) ・ (人生の)乱気流 ・ (運命に)翻弄される ・ (世の)荒波(に揉まれる) ・ 危機(に直面)
不幸(未分類)不幸(未分類)  訃報 ・ 死亡記事 ・ 追悼の辞 ・ 逆境 ・ 悲劇的 ・ トラジック ・ 不合 ・ 不仕合わせ ・ 不幸に遭う ・ 不幸を見る ・ 幸い ・ 身上 ・ 幸せ ・ 幸福 ・ ハッピー ・ 境遇 ・ 身空 ・ 枯骨 ・ お骨 ・ 亡骸 ・ 生首 ・ ホトケ ・ 骸骨 ・  ・ 髑髏 ・ 弔問 ・ お悔やみ ・ 通夜 ・ 焼香 ・ 献花 ・ 弔電 ・ レクイエム ・ 書き置き ・ 遺書 ・ 遺言 ・ 辞世の句 ・ 冬の時代 ・ 孤独 ・ 窮境 ・ どん詰まり ・ 臥薪嘗胆 ・ 苦境 ・ 大問題が持ち上がる ・ やられる ・ まがごと ・ 面倒が生じる ・ 落ちぶれる ・ 報われない ・ 意気消沈 ・ 絶望的な ・ 悄然 ・ 傷心 ・ 恵まれない ・ 心肺停止 ・ 不遇のうちに ・ 悲恋 ・ 悲劇的な ・ 悲壮感ただよう ・ 苦悩 ・ 別離 ・ 無情 ・ 破滅 ・ 苦しみ ・ 悲話 ・ 破局的結末 ・ 衰運はなはだしい ・ 悪夢のような ・ 貧乏神にとりつかれる ・ 魔の ・ 星まわりの悪い ・ たたられている ・ 一寸先は闇 ・ いびつ ・ 不吉 ・ 一生の不作 ・ わざわい ・ 天変地異 ・ 恐怖 ・ 忌まわしい ・ 避けるべき ・ 破局 ・ 死と隣り合わせ ・ 問題 ・ 惨めな ・ 寄る辺のない ・ 不幸せ寂寥感 ・ つらい ・ 神仏に見放される ・ 影の薄い ・ のろわれた ・ 影がある ・ 陰り ・ さびしそうな ・ 愁い ・ 数奇の運命に弄ばれる ・ 暗い ・ 幸いでない ・ 悲惨な ・ ツキのない ・ 幸せうすい ・ 苦労の多い ・ 取りつかれる ・ コートの中には魔物がいる ・ 害悪 ・ 危害 ・ 否運 ・ どん底 ・ 挫折 ・ 失意 ・ 荒れ野 ・ 四面楚歌 ・ 大ピンチ ・ 大難 ・ 厚い壁が立ちはだかる ・ 落とし穴が口を開ける ・ 難儀をする ・ ひどい目にあう ・ 志なかば ・ 落魄 ・ 振るわない ・ 帰天 ・ 苛酷な運命 ・ 受難 ・ 哀話 ・ 残酷劇 ・ 奈落の底へ ・ 深刻劇 ・ 呪われた ・ 神に見放される ・ 悪いことばかり ・ 忌み ・ 災害 ・ 猛威 ・ 魔物がいる ・  ・  ・ 祟られているかのような ・ 暗雲 ・ 破鏡 ・ 死亡事故 ・ 不幸のどん底 ・ 浮草のような ・ 幸せ薄い ・ 孤独感 ・ 負の遺産 ・ 因果な ・ 哀れな ・ 十字架を背負って ・ 同情を引く ・ 運に見放された ・ 辛酸をなめる不幸せ ・ 不運な ・ 苦しい ・ 貧乏神に見込まれる ・ お変わりありませんか ・ 神から見放される ・ 不しあわせ ・ ふしあわせ ・ 打撃 ・ 泣き面に蜂 ・ 泣き面にはち ・ 弱り目に祟り目 ・ 痛手 ・ ショック ・ アンラッキー ・ 泣きっ面にはち ・ 泣きっ面にハチ ・ アンラッキ ・ 泣き面にハチ ・ 踏んだりけったり ・ 弱り目に崇り目 ・ パンチ ・ アンハッピ ・ アンハッピー ・ 悲しみと喜び ・ 哀歓 ・ 悲喜 ・ 薄倖 ・ 吉凶 ・ 慶弔 ・ 禍福かふく ・ 不運と幸運 ・ 災難と幸福 ・ 否運ひうん ・ 非運ひうん ・ 数奇すうき ・ 幸せでない ・ 薄命はくめい ・ 不運ふうん ・ 不幸せふしあわせ ・ 不遇ふぐう ・ 不幸ふこう ・ 幸せが少ない ・ 薄倖はっこう ・ 薄幸はっこう ・ 不幸な巡り合わせ ・ 因果いんが ・ 悲運ひうん ・ 逆運ぎゃくうん ・ 幸せでない運命 ・ 逆境ぎゃっきょう ・ 不幸な身の上 ・ 悲境ひきょう ・ 災いわざわい ・ 厄難やくなん ・ 災難さいなん ・ やく ・ 不幸な出来事 ・ 禍害かがい ・  ・ なん ・ 災厄さいやく ・ 災い ・ 不幸
キーワードをランダムでピックアップ
高嶺著者関取卑しん坊徳政活写録画自由詩馬術引き戸おいしさ思いをぶつけるつかまえるギンギン心胆寒からしめる地下水として流れる威光の中に留まるよりどころにする悪知恵にたけるブルージーな調べ
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (親戚に)不幸(があった)
  2. 不幸(が続く)運がない
  3. 不幸不幸ふしあわ
  4. 不幸感情を激しく乱すもの
  5. 不幸(未分類)