表示領域を拡大する

木の葉時雨の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
木の葉時雨落ち葉木の葉時雨落ち葉  ち葉 ・ (木の葉が)舞う ・ 濡れ落ち葉 ・ 移ろう ・ 落葉(する) ・ 落ち葉 ・ 散りかかる ・ (花びらが)はらはら(と)(散る) ・ 散り敷く ・ わくら葉 ・ 散る ・ 枯れ葉 ・ 落花 ・ カサカサ音をたてる ・ 枯れ落ちる ・ 禿げる ・ 地肌がむき出しになる ・ 脱毛 ・ 抜け替わる ・ 抜け上がる ・ 禿げ上がる ・ 落花狼藉 ・ 花嵐 ・ (花吹雪を)散らす ・ 桜吹雪 ・ (水面の)花いかだ ・ 舞い散る ・ 葉っぱ ・ 松葉 ・ 葉脈 ・ 枝葉 ・ 葉柄 ・ 木の葉 ・ 複葉 ・ 草葉 ・ 押し葉 ・  ・ 単葉 ・ 枯らす ・ 枯れる ・ 枯死 ・ ウインター ・ 厳冬 ・ 初冬 ・ 一年で最も寒い季節 ・  ・ 紅葉こうよう ・ 紅葉もみじ ・ 燃えるような赤(の紅葉) ・ 枯れ木 ・ 木枯らしの吹く季節 ・ 配色される ・ 暖冬 ・ 冬季 ・ 晩冬 ・ 木が枯れる ・ (全山が)まっ赤に染まる ・ (鮮やかに)彩色される ・ 冬期 ・ 錦織なす(紅葉) ・ 錦をまとう(日本庭園) ・ 朽ち木 ・  ・ 秋色の景色 ・ 錦織りなす(紅葉) ・ 黄葉 ・ (秋色を)身にまとう(城下町) ・ 流木 ・ (庭園が真っ赤に)染められる ・ 枯木 ・ 真冬 ・ 綾錦(をまとった秋の山々) ・ 冬場 ・ (紅葉に)彩られる(渓谷) ・ (赤く)色づく
木の葉時雨盛んに降りかかる木の葉時雨盛んに降りかかる  (桜が)散る ・ 降り注ぐ ・ 雨飛 ・ (蛍が)飛び違う ・ 飛び交う ・ 弾雨 ・ 散弾 ・ (全体が)乱れる ・ (水が)こぼれる ・ (地の底に)引き込まれる ・ 混乱 ・ 落下させる ・ 紊乱 ・ 混線 ・ 何が何やらわからない ・ 雑多(な展示物) ・ (△川底[泥の中]に)引きずり込まれる ・ カラフル ・ カオス ・ 崩れ落ちる ・ 落っことす ・ しどろ ・ ごしゃごしゃ ・ 無秩序(に入り乱れる) ・ (うっかり)取り落とす ・ ひっかき回す ・ 落ちる ・ 三つどもえ ・ 収拾がつかない(状態) ・ 押すな押すな ・ 乱脈 ・ (敵機を)撃墜(する) ・ (爆弾が)投下(される) ・ 星雲状態 ・ (水滴が)したたる ・ 撃ち落とす ・ 鼎の沸くが如し ・ 鼎の沸くよう ・ (どすんと)尻もちをつく ・ 拡散(した印象)(を受ける) ・ まんじ巴(に闘う) ・ 乱雑 ・ 懐乱 ・ 落ちかかる ・ 乱れている ・ 芋を洗うよう ・ わい雑(な裏町) ・ 手を滑らせる ・ (高度が)下がる ・ (坂道を)滑り落ちる ・ 蕪雑 ・ 地面に叩きつける ・ 飛び違う ・ 複雑 ・ 爆撃する ・ 交錯 ・ (学) ・ (高い所から)落とす ・ 散漫 ・ 百鬼夜行 ・ 不整 ・ (ビルの窓から)投げる ・ さか落とし(に落とす) ・ (落花)狼藉ろうぜき ・ 整理されない ・ 整理できていない ・ 捕逸(する) ・ 入り乱れる ・ (車から)振り落とす ・ まとまりがない ・ 落っこちる ・ (二階から)投げ落とす ・ (屋根から雪)どさっ(と)(落ちる) ・ (大きな包みを)どさり(と)(置く) ・ 蜂の巣をつついたよう ・ かき回す ・ (ボールを袋の中に)落とし込む ・ 紛然 ・ ごった(煮)(的) ・ ぐちゃぐちゃ ・ 紛々 ・ (ぽろりと)こぼす ・ 押し合いへし合い ・ 決まりがなくなる ・ (卵を割らずに)着地させる ・ ずり落ちる ・ (地面に)激突(する) ・ (雪を)降ろす ・ 重力に引っ張られる ・ もみ合う ・ ごたごた ・ かく乱 ・ こう乱 ・ 落球(する) ・ 不整頓 ・ 紛乱 ・ まんじ巴 ・ 錯乱 ・ (言葉の)海 ・ (言葉の)樹海 ・ (金言の)森 ・ おもちゃ箱を引っくり返したよう ・ ごてごて(と飾りつける) ・ 群がる ・ 繚乱 ・ 四分五裂(の状態) ・ 混迷 ・ かき乱す ・ 混ぜ返す ・ 上を下への ・ 雑然(とした部屋) ・ (崖から)突き落とす ・ 所狭し(と) ・ 支えを失う ・ ごっちゃ ・ 乱れる ・ 取り損なう ・ ごちゃごちゃ ・ 乱す
キーワードをランダムでピックアップ
独りっ子文鳥エロス目が早い百鬼夜行死蔵薄氷を踏む思い居ても立ってもいられないブレイク思い出させるもはや身動きできないレコードアルバムブルース調映像編集技術芝生の上にひっくり返る新聞の立ち売り相手が逃げ出したくなるまた邪魔が入る万彩の花々十三里
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 2