表示領域を拡大する
賞翫の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
食べ物のうまみを十分に感じ取る(あじわう)  賞翫 ・ (飴を)しゃぶる ・ 舌で転がす ・ 含味 ・ 利き酒 ・ 賞味(する) ・ 咀嚼そしゃく(する) ・ 味を楽しむ ・ (スルメを)噛みしめる ・ 噛み分ける ・ (よく)味わう ・ (旬の野菜を)丸かじり(する) ・ 盗み食い ・ (味を)試す ・ 味見 ・ 味わう ・ 嗅ぐ ・ つまみ食い ・ (ちょっと)つまむ ・ 毒味(する) ・ 少し食べたり飲んだりする ・ 試食 ・ (ちょっと)食べてみる ・ 味聞き ・ なめる ・ 味をみる ・ 味加減をみる ・ (塩)加減をみる ・ テイスティング ・ 試飲 ・ ぱくつく ・ 食べっぷり ・ 口に入れる ・ ぺろりと ・ (空腹を)満たす ・ べろりと ・ ぱくぱく ・ ガツガツ ・ 食いはぐれを免れる ・ がぶりと ・ べろべろ ・  ・ 食べぶり ・ 食べる ・ 食わせる ・ 掻き込む ・ 口から与える ・ 舌鼓を打つ ・ 食する ・ ぱくりと ・ 平らげる ・ △体内[胃]に収める ・ (食物を)噛んで飲み込む ・ 口に入る ・ もごもご ・ 食い物に恵まれる ・ 口にする ・ 食らわす ・ ぺろぺろ ・ もりもり ・ 空腹を満たす ・ むしゃむしゃ ・ したためる ・ 食う ・ 餌付く ・ 食べることができる ・ ぺろり ・ (食事を)楽しむ ・ 頬張る ・ 食らう ・ もぐもぐ ・ 給油(する) ・ 食む
意味や物事の面白みを深く感じ取る  (骨董品を)賞翫(する) ・ (書画のよさを)楽しむ ・ (熟読)玩味 ・ 反芻(する) ・ 鑑賞(する) ・ (四季を)慈しむ ・ 咀嚼 ・ 噛みしめる ・ (北海道を)満喫する ・ (香を)聞く ・ (滅びに)美を見る ・ 観照 ・ (しみじみと)感じる ・ (月を)めでる ・ (古典を)読む ・ 含味 ・ 十分に感じ取る ・ 享受 ・ (静かな感動に)ひた ・ 深く感じ取る ・ (作品を)味わう ・ 鑑賞 ・ 芸術美を味わい楽しむ ・ 観賞 ・ (月を)哀れむ ・ (書画を)賞翫(する) ・ (孫の成長に)目を細める ・ 心が動く ・ 思う ・ 感応 ・ (ぞっと)する ・ 感じ ・ 感受(する) ・ 感じる ・ △内容[意味]が分かる ・ 認識(する) ・ 知る ・ (事態を)受け止める ・ (チャンスと)捉える
美しいものを見て心を楽しませる  (書画を)賞翫(する) ・ (月を)哀れむ ・ 鑑賞 ・ (孫の成長に)目を細める ・ 観賞 ・ 観菊 ・ 梅見 ・ 桜狩り ・ 探梅 ・ 観梅 ・ 観桜 ・ 紅葉狩り ・ 夜桜見物 ・ 花見酒 ・ 菊見(の宴) ・ (お)花見 ・ 観桜(会) ・ 享受 ・ 芸術美を味わい楽しむ ・ 観照 ・ (お)月見 ・ 雪見酒 ・ 花見 ・ 月の宴 ・ 観月の宴 ・ 月見の宴 ・ 管弦の遊び ・ (物見)遊山 ・ 納涼 ・ (風流な)遊び ・ (風流な)大人の遊び ・ 百人一首 ・ 遊宴 ・ 歌舞音曲 ・ 数寄(の心) ・ ホタル狩り ・ (花鳥)諷詠 ・ 芸能(の夕べ) ・ 古典芸能 ・ 観月(△会[の宴]) ・ 雪見(の宴) ・ 蹴まり ・ 芝居見物 ・ 庭石 ・ 宝石 ・ スマート ・ 退廃美 ・ りゅうと ・ キラキラした(言葉) ・ 壮麗 ・  ・ 匂い立つ(美しさ) ・ 水も滴る(ような) ・ 優美 ・ えも言われぬ(美しさ) ・ 着映え ・ この世のものとは思えない(美しさ) ・ 見目好い ・ 鮮麗 ・ 見好い ・ 贅美(を尽くした逸品) ・ 美麗 ・ ハイカラ ・ 胸がとどろく ・ 端麗 ・ 善美 ・ 光彩陸離 ・ (笑顔が)まぶしい ・ 流麗 ・ 息をのむ(ほどの)(絶景) ・ 美的 ・ 無駄がない ・ 心の琴線に触れる ・ 小ぎれい ・ 息をのむ(美しさ) ・ 息が止まりそう ・ 晴れやか ・ スポーティー ・ 匂い立つ(ような美しさ) ・ ほれぼれする ・ 絵に描いたような ・ 華麗 ・ 光り輝く ・ 美々しい ・ 目を奪われる ・ 華奢 ・ きれい ・  ・ 艶麗 ・ (こぼれ出る)輝き ・ 華やか ・ 絶美 ・ 輝くばかり(の美しさ) ・ ドレッシー ・ 目も文に ・ シック ・ いつまでも見ていたい ・ 麗しい ・ 絢爛(と咲き誇る藤棚) ・ 清雅 ・ (富士の)秀麗(な姿) ・ 鮮やか ・ 爛漫 ・ (目を)見張る ・ 壮美 ・ かっこいい ・ 端然 ・ 美妙 ・ 妖美 ・ 優しい ・ 華美 ・ 美しい ・ 醇美 ・ 端正 ・ 煌びやか ・ 秀美 ・ 小粋 ・ 典麗 ・ 玲瓏 ・ 豊麗 ・ 色っぽい ・ 声もない ・ 言葉を失う ・  ・ 調和がとれている ・ 端整 ・ (忘れられないほど心に深く)感じる ・ (心に)ぐっと来る ・ 心を染みる ・ じんとする ・ 詠嘆 ・ △心[ハート]をわしづかみにされる ・ ほれ込む ・ (胸を)衝かれる ・ (熱演に)心を動かされる ・ 心が動く ・ 気持ちが動く ・ 気持ちを動かされる ・ (△心[気持ち]を)揺り動かされる ・ 心が躍る ・ 感慨(にふける) ・ 胸に響く ・ (素敵な歌声に)心を射抜かれる ・ 心の琴線きんせんに触れる ・ ぐっと来る ・ 陶酔 ・ (思わず)涙する ・ 胸が震える ・ うわーっというような(感動) ・ (△歌声に[脳が;熱い訴えに])しびれる ・ しびれるほど(感動する) ・ (感動で)(△胸[気持ち]が)熱くなる ・ (胸を)熱くさせる ・ 感嘆 ・ 感銘(する[を受ける]) ・ (心を)揺さぶる ・ (△心が[胸を;魂を])揺さぶられる ・ 言葉をのむ ・ (気持ちが)込み上げる ・ 忘れられない ・ 強い印象を受ける ・ 感じ入る ・ はっと(する) ・ 感極まる ・ 心を奪われる ・ もらい泣き(する) ・ (心が)震える ・ (思わず)涙がこぼれそうになる ・ 感に堪えない ・ 心を打つ ・ 心を打たれる ・ 胸に迫る ・ 胸を打つ ・ 胸を打たれる ・ (△美しさ[雄大さ]に)圧倒される ・ 胸がいっぱい(になる) ・ 感激 ・ (心が)燃える ・ 嘆息 ・ 感動(する) ・ 感心(する) ・ (この絵には)アピール(するものがある) ・ 深く感じ取る ・ 十分に感じ取る ・ (書画のよさを)楽しむ ・ 咀嚼 ・ 噛みしめる ・ (北海道を)満喫する ・ (静かな感動に)ひた ・ (作品を)味わう ・ (滅びに)美を見る ・ (香を)聞く ・ 鑑賞(する) ・ (四季を)慈しむ ・ (月を)めでる ・ 含味 ・ (古典を)読む ・ (骨董品を)賞翫(する) ・ 反芻(する) ・ (しみじみと)感じる ・ (熟読)玩味
(未分類)  翫賞 ・ 賞鑒 ・ 賞鑑 ・ 賞玩 ・ 愛玩 ・ おいしいと言って食べる ・ 天覧劇 ・ 見る ・ 観劇 ・ 演劇鑑賞 ・ バレエ観劇 ・ 観戦 ・ 観覧 ・ 見物 ・ 漫才観賞 ・ 植物観賞 ・ 芸術鑑賞 ・ 映画観賞 ・ 落語観賞 ・ 笑味 ・ 賞美 ・ かみ分ける ・ 喰う ・ 食す ・ そしゃく ・ あじみ ・ 食べる
日本語WordNetによる、賞翫の類義語

意義素類語・同義語
喜びを引き出す、または受ける賞玩享受興がる享楽エンジョイ面白がる玩味含味味わう賞味楽しむ味う翫味
賞賛を感じる三歎誉める望む称嘆称揚褒上げる感歎賞する尊敬振りあおぐ讚する鑽仰歎じる敬う映やす慕う賞揚憧憬敬服瞻仰嘆賞敬畏詠嘆賞美賛嘆観賞賞嘆讃美仰ぎみる褒めあげる嗟歎讃歎尊む敬する絶賛嘆美頌する讃嘆佳賞誉上げる称える驚歎仰ぐ推称貴む褒め上げる誉め称える栄やす唸る驚嘆褒誉崇拝景仰絶讃渇仰賞賛感心歎ずる見とれる憬れる嘆ずる称美敬慕欽慕欣慕褒め称える称賛賞讃称讃嘆称欽仰愛でる賞誉憧れる賞玩仰望感服推賞振仰ぐ称誉褒める歎美あおぎ見る嗟嘆賛する嘆じる敬仰歎称崇める見上げる褒めたたえる仰ぎ見る振り仰ぐ歎賞誉め上げるふり仰ぐ詠歎三嘆感賞尊崇嘉賞傾倒
キーワードをランダムでピックアップ
朝霞大木葉鶏頭山女粘膜出入り古希ちょぼちょぼ招来青年期時たま小麦粉禁止アジる見つかるオカルト映画意味不明二の次にする年またぎ大きな木