表示領域を拡大する
感じるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(忘れられないほど心に深く)感じる美しいものやすばらしいことに接して感動する(感動かんどう(忘れられないほど心に深く)感じる美しいものやすばらしいことに接して感動する(感動かんどう  享受 ・ ほれ込む ・ 感銘(する[を受ける]) ・ (感動で)(△胸[気持ち]が)熱くなる ・ (胸を)熱くさせる ・ △心[ハート]をわしづかみにされる ・ (心を)揺さぶる ・ (△心が[胸を;魂を])揺さぶられる ・ (熱演に)心を動かされる ・ 心が動く ・ 気持ちが動く ・ 気持ちを動かされる ・ (思わず)涙がこぼれそうになる ・ 感嘆 ・ 心が躍る ・ 言葉をのむ ・ 嘆息 ・ (胸を)衝かれる ・ 心を奪われる ・ (心が)燃える ・ (△心[気持ち]を)揺り動かされる ・ はっと(する) ・ (△美しさ[雄大さ]に)圧倒される ・ 感じ入る ・ もらい泣き(する) ・ (この絵には)アピール(するものがある) ・ 胸が震える ・ 感動(する) ・ (素敵な歌声に)心を射抜かれる ・ 感心(する) ・ じんとする ・ 強い印象を受ける ・ うわーっというような(感動) ・ 忘れられない ・ (心が)震える ・ 心を染みる ・ 陶酔 ・ 感極まる ・ 心を打つ ・ 心を打たれる ・ 感激 ・ (心に)ぐっと来る ・ (気持ちが)込み上げる ・ 詠嘆 ・ (思わず)涙する ・ ぐっと来る ・ 感慨(にふける) ・ 胸に迫る ・ (△歌声に[脳が;熱い訴えに])しびれる ・ しびれるほど(感動する) ・ 感に堪えない ・ 胸に響く ・ 胸がいっぱい(になる) ・ 胸を打つ ・ 胸を打たれる ・ 心の琴線きんせんに触れる ・ どきん(と)(する) ・ ぎょっ(とする) ・ ぞっと(する) ・ どきり(と)(する) ・ 心臓が跳ね上がる ・ (質問されて)へどもど(する) ・ ぎくり(と)(する) ・ ひやり(と)(する) ・ ぎょっ(と)(する) ・ 冷や汗(をかく) ・ 感情を伴う声 ・ (思わず)嘆声(をもらす) ・ うなされる ・ うめく ・ 呻吟 ・ のどを絞る ・ 苦しそうな声を出す ・ 低い声をもらす ・ うなる ・ (月を)哀れむ ・ (書画を)賞翫(する) ・ (孫の成長に)目を細める ・ 観賞 ・ 鑑賞 ・ (再会を前に胸が)とどろく ・ (希望に胸を)とどろかせる ・ (久しぶりの再会に)(胸を)ときめかす ・ (胸が)どきどき(する) ・ (胸が)高鳴る ・ ときめく ・ 胸を躍らせる ・ わくわく(する) ・ (胸が)どきつく ・ 舌を巻く ・ 驚異(の切れ味) ・ 驚嘆 ・ (美しさに)魂を奪われる ・ (心を)揺さぶられる ・ 崇高な ・ 立派な ・ (胸を)打たれる ・ (我を忘れて)見とれる ・ 胸がとどろく ・ (いかんともしがたい)胸のとどろき ・ (心を)奪われる ・ くらくらする ・ (強い)感銘を覚える ・ (ハートを)わしづかみにされる ・ (キュートなルックスに)ノックアウトされる ・ 目まいがする(ような) ・ 言葉もない ・ 壮大な ・ ぼんやりする ・ まぶしい(美しさ) ・ (荘厳さに)心が震える ・ 感動する ・ うわーっ(というような)(△夕陽[歓声を上げる]) ・ 神々しい(光) ・ 壮観(な) ・ (精神的に)打ちのめされる ・ 雄渾ゆうこん(な筆致) ・ 息をのむ ・ 刻み込まれる ・ 印象を受ける ・ 強烈(な印象) ・ 記憶に残る ・ 印象に残る ・ 好感度(ナンバーワン) ・ 心に染み渡る ・ (胸に)焼きついている ・ (強く)印象づけられる ・ 印象的(な場面) ・ 好印象を抱く ・ 琴線に触れる ・ 心に響く ・ (強く)心に残る ・ 印象深い ・ 感銘を受ける ・ (意外な結末が)胸をつく ・ アピールする(力がある) ・ 鮮烈(な印象) ・ インパクトを与える ・ (優しさが)心に染みる ・ 訴求力のある(広告) ・ (純粋さが)胸を打つ ・ (買い手を)夢中にさせる(魔法の言葉) ・ はっとさせる ・ (激しく)揺さぶる ・ 魂を揺さぶる(言葉たち) ・ (大衆の)心を奪う ・ (素敵な歌声に)心を奪われる ・ (熱い想いが)人を打つ ・ (心を)揺り動かす ・ (気持ちを)熱くさせる ・ (見る者の)心を打つ ・ (客を)とりこにする(接客) ・ △心[魂]を動かす ・ 感動させる ・ (人々に)感動をもたらす ・ (心を)わしづかみにする ・ (お客様の)(心を)つかむ(接客) ・ 瞠目(する) ・ 称賛(する) ・ 脱帽(する) ・ 目を見張る ・ 感服(する) ・ 参る ・ 参った ・ (高く)評価(する) ・ 恐れ入る ・ (相手の技量に)うなる ・ やられた(!) ・ (お)見事 ・ (ロックの)(サウンドに)しびれる ・ 感嘆(する)
感じる物事に触れて心が動く(かんじる)感じる物事に触れて心が動く(かんじる)  思う ・ 心が動く ・ 感応 ・ (ぞっと)する ・ 感受(する) ・ 感じ ・ (役人)風(の男) ・ 心理的反応 ・ (ただ者ではないと)見受けられる ・ 見当がつく ・ (手織りの)風合い ・ (受ける)感じ ・ テクスチャー ・ (男の)影がちらつく(女) ・ (読後)感 ・ (作品の)フレーバー ・ 感じられる ・ (言外の)意味 ・ (~と)思われる ・ (企業)イメージ ・ (業界人特有の)匂い ・ (作品の)手ざわり ・ 感触 ・ (音の)質感 ・ (読後の)気分 ・ 状況を判断する ・ 感想 ・ 印象(を受ける) ・ (アニメは子供のものという)認識 ・ 心証 ・ 深刻 ・ 切に ・ 感動的 ・ 涙ぐましい ・ じいんと ・ 実感 ・ 切々 ・ センセーショナル ・ 無性に ・ ひしひし ・ ムラムラ ・ ほとほと ・ ぞっこん ・ 切実 ・ つくづく ・ ぴんと ・ つらつら ・ しみじみ ・ 痛切 ・ (眠気を)催す ・ (恐れが)頭をもたげる ・ (幸せに)満たされる ・ 気持ちが起こる ・ (情念が)(心の底で)とぐろを巻く ・ (守ってあげたいという)心理が働く ・ (勉強)する気になる ・ (考えが)ぐらつく ・ (意欲が)わく ・ (喜びが)あふれる ・ (見てみたいという)気持ちが働く ・ (気持ちが)うずく ・ (悲しみが)込み上げる ・ 色合い ・ 気味 ・  ・ 調子 ・ (落ち着いた)トーン(の店内) ・ 陰影 ・ 情緒 ・ 雰囲気 ・ 気分 ・  ・ (時代の)空気 ・ (いやな)ムード ・ (敗北の)色(が濃い) ・ (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・ (改善の兆しが)見える ・ 情調 ・ 気配 ・ 気色 ・ ニュアンス ・ 様子 ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ (社会の)様相 ・ (感覚的に物事を瞬時に)感じとる ・ 感づく ・ 悟る ・ 気付く ・ 感じ取る ・ 直感によって知る ・ 察知 ・ (事件の)臭いを嗅ぎ取る ・ 直感 ・ 気取る ・ 心付く ・ 感知 ・ 感受性 ・ 感性 ・ 感覚 ・ センス ・ 大体の感じとして(こうだと思う) ・ 薄々 ・ かすかに感じる ・ どこかしら(面影がある) ・ ぼんやり(と)(感じる) ・ 勘が働く ・ 心なしか(顔色が優れない) ・ なんとなく(感じる) ・ 何とはなしに ・ 漠然とした(不安) ・ (本音が)透けて見える ・ 察知する ・ うさん臭く(見る) ・ ちょっと ・ どことなく ・ 何かしら(物悲しい気分になる) ・ (風邪)気味 ・ 確かではない(が) ・ そこはかとない(懐かしさを感じる) ・ そこはかとなく(感じられる) ・ (不正の)臭いを感じる ・ 底気味 ・ (何となく)肌で感じる ・ 微妙に感じる ・ おぼろげ(に)(分かる) ・ 同じ思い ・ 同感 ・ 賛成 ・ 共感 ・ 霊感 ・ あてずっぽう ・ 直観 ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ 予感 ・ 霊感(を得る) ・ 生理感覚 ・ 第六感 ・ 生理的反応 ・ 本能的(に惹かれる) ・ 適当(に)(△番号を選ぶ[言っておく]) ・ これといった理由もなく ・ 気のせい ・ 山勘 ・ なんとなく ・ 運任せ ・ 虫の知らせ ・ 虫が知らせる ・ インスピレーション ・ 予覚 ・ 直覚 ・ (試験で)山をかける ・ 勘(が働く) ・ ピンとくる ・ (心に)焼き付く ・ いつまでも消えない ・ (目に)焼き付ける ・ 映じる ・ (目に)そのように見える ・ 目に焼き付く ・ (心臓の)鼓動が一瞬とまる ・ はっとなる ・ はっとする ・ 金縛りにあったような(衝撃) ・ (身に)応える ・ 言葉が出ない ・ 絶句する ・ (頭を)ガツンとやられる(作品に出会う) ・ ショック(を受ける) ・ 棒立ち(になる) ・ 立ちすくむ ・ 痛感 ・ 打撃 ・ 胸を衝かれる ・ 衝撃(を受ける) ・ 雷に打たれる ・ 雷に打たれたような(衝撃) ・ (迫力に)圧倒される ・ 衝動 ・ 強い気持ちが押し寄せる ・ 欲求 ・ 発作的に行動する ・ 所感  ・ (不安を)かき立てる ・ (愛情が)芽生える ・ (怒りを)含む ・ (疑問を)抱く ・ 心の内に持つ ・ 思いなし ・ 感懐 ・ (意欲を)たぎらせる ・ 思い ・ 感じる ・ (△思い[疑い]を)抱く ・ 抱懐 ・  ・ 思いの丈 ・ 所思 ・ (不信感が)生じる ・ 懐抱 ・  ・ (北海道を)満喫する ・ (熟読)玩味 ・ 鑑賞(する) ・ 反芻(する) ・ 十分に感じ取る ・ (四季を)慈しむ ・ 咀嚼 ・ (香を)聞く ・ (静かな感動に)ひた ・ (古典を)読む ・ 享受 ・ 含味 ・ (骨董品を)賞翫(する) ・ 噛みしめる ・ (滅びに)美を見る ・ 深く感じ取る ・ (しみじみと)感じる ・ (作品を)味わう ・ (月を)めでる ・ (書画のよさを)楽しむ ・ 観照 ・ 壮観(な) ・ (我を忘れて)見とれる ・ (心を)揺さぶられる ・ (△美しさ[雄大さ]に)圧倒される ・ 神々しい(光) ・ まぶしい(美しさ) ・ (キュートなルックスに)ノックアウトされる ・ (強い)感銘を覚える ・ (精神的に)打ちのめされる ・ (胸を)打たれる ・ (心を)奪われる ・ 崇高な ・ ぼんやりする ・ うわーっ(というような)(△夕陽[歓声を上げる]) ・ 雄渾ゆうこん(な筆致) ・ 胸がとどろく ・ (いかんともしがたい)胸のとどろき ・ 感動する ・ (ハートを)わしづかみにされる ・ くらくらする ・ (美しさに)魂を奪われる ・ 言葉もない ・ 息をのむ ・ 目まいがする(ような) ・ 壮大な ・ (荘厳さに)心が震える ・ 立派な ・ 境地 ・ (△お疲れ[仕事])モード ・ 心理状態 ・ 心持ち ・ 内界 ・ 心理 ・ 心の置かれている状態 ・ 心模様 ・ 考え ・ 人心(掌握) ・  ・ 想念 ・ 気合い ・  ・ 以心(伝心) ・ 気持ち ・ (優勝の)味 ・ 心地 ・  ・ 心気 ・ 心情 ・ フィーリング ・ 感情 ・ 心境 ・ (ある感情が)存在する ・ (感情が)渦巻いている ・ (思いが)くすぶる ・ (不安が)(頭から)離れない ・ (怒りが)くすぶる ・ (一つの考えが)頭にこびりつく ・ △内容[意味]が分かる ・ 認識(する) ・ (事態を)受け止める ・ 知る ・ (チャンスと)捉える
感じる外部の刺激を感覚器官で感じ取る(知覚ちかく感じる外部の刺激を感覚器官で感じ取る(知覚ちかく  知覚 ・ 統覚 ・ 感性 ・ 感覚 ・ 五感 ・ 感受 ・ 感じ ・ 体感 ・ 官能 ・ ストレス ・ 体調不良 ・ (精神的)緊張 ・ 嗅覚 ・ 味覚 ・ 視覚 ・ 触覚 ・ 聴覚 ・ 視聴覚 ・ 音感 ・ 痛覚 ・ (すべすべした)肌合い ・ 手触り ・ 感触 ・ 手当たり ・ 触り ・ 圧覚 ・ 手応え ・ 肌触り ・ 触感 ・ 舌触り ・ 歯応え ・ 口当たり ・ 粉っぽい(カレー) ・ 口触り ・ びりびり(と感じる) ・ 電撃 ・ 身体が電気に触れる ・ 感電 ・ しびれる ・ (そうであろうと)思い込む ・ 思い過ごし ・ 考えすぎ ・ 錯覚 ・ 事実と違う ・ 気のせい ・ 思いなし
感じるある物事について心に感じ思う(感想かんそう感じるある物事について心に感じ思う(感想かんそう  感懐 ・ 心の内に持つ ・ 思いの丈 ・ 抱懐 ・  ・ (不信感が)生じる ・ 思いなし ・ (愛情が)芽生える ・ 思う ・ (疑問を)抱く ・ 所感  ・  ・ (不安を)かき立てる ・ 所思 ・ 懐抱 ・ 思い ・ (怒りを)含む ・ 感想 ・ (意欲を)たぎらせる ・ (△思い[疑い]を)抱く ・ 紀行文 ・ 感想文 ・ 勅旨 ・ 天意 ・ 特旨 ・ 上意 ・ 聖旨 ・ 神意 ・ 神慮 ・ おぼし召し ・ おぼし召す ・ 御意 ・ お思いになる ・ 雑感 ・ 想念 ・ 随想 ・ 偶感 ・ 随感 ・ 妄念 ・ 俗念 ・ 邪念 ・ 余念 ・ 雑念 ・ 下意 ・ (喜びが)あふれる ・ (幸せに)満たされる ・ (考えが)ぐらつく ・ (悲しみが)込み上げる ・ (気持ちが)うずく ・ (意欲が)わく ・ (恐れが)頭をもたげる ・ 気持ちが起こる ・ (見てみたいという)気持ちが働く ・ (情念が)(心の底で)とぐろを巻く ・ (勉強)する気になる ・ (守ってあげたいという)心理が働く ・ (眠気を)催す ・ △よしあし[道理]を述べる ・ 所信(表明) ・ 意味(不明) ・ 愚見 ・ 愚感 ・ コメント(を述べる) ・ 所説 ・  ・ 所論 ・  ・ 存じ寄り ・ 提言 ・ (未来)予測 ・ (部下への)説教 ・ 思想 ・ (個人の)考え(方) ・ (問題だという)認識(を示す) ・ (勉強する)つもり(で部屋にこもる) ・ (沈黙は賛成を)意味(する) ・ 意思 ・ 異論 ・ 私見 ・ 所存 ・ 言説 ・  ・ 評価(が分かれる) ・  ・ 一説 ・ 異説 ・ 政見(放送) ・ 短評 ・ 寸評 ・ 論評 ・ 見解 ・ 一家言(ある) ・ 謳う ・ 所見(を述べる) ・ 見方 ・ ジャッジ(を下す) ・ (一つの)意見 ・ 所感 ・ 持論 ・ (社長に)直言(する) ・ 存じる ・ メッセージ(性がある) ・  ・ (こうなるだろうという専門家の)見立て ・ 知見 ・ 了見 ・ (読者の)声 ・ 主張(する) ・ 見識 ・ 腹案意見 ・ 私案 ・ 一案(を示す) ・ 案(を出す) ・ 言い分 ・  ・ よだれが出る ・ 欲しがる ・ 欲する ・ 欲を出す ・ (男の)ロマン ・ (△成功[奇跡が起こること]を)祈る ・ こいねがう ・ 願意 ・ 思い(が叶う) ・ 所望 ・ 喉から手が出る ・ やまやま ・ 憧れる ・ (あらず)もがな ・ 願わしい ・ 願い事 ・  ・ 期成(同盟) ・ (会える日を)楽しみにする ・ 大願 ・ 飢える ・ 志望 ・ (食べ)たがる ・ (欲に)目がくらむ ・ 垂涎 ・ 志願 ・ こうありたい ・ 望ましい ・ (改革の実現を)求める ・ 庶幾 ・ (相手の)指示(に従う) ・ 大望 ・ 心願 ・ 渇望(する) ・ (大臣の椅子に)色気(を示す) ・ (株取引に)色気を出す ・ 青い鳥を追う ・ ホープ ・ 熱願 ・ 待ってました(とばかりに) ・ 念願(する) ・ 念じる ・ 望み ・ 所願 ・ 熱望(する) ・ 望蜀 ・ (強く)希望(する) ・ (相手の)要求(に沿う) ・ 願う ・ かつえる ・ ときめき ・ (相手の)求め(に応じる) ・ 望むらくは ・ よかれ(と思って) ・ 渇する ・ 皮算用 ・ 期待(する) ・ 待望(する) ・ 強く思う ・ 心(に染まない) ・ 気(が進まない) ・ 願望 ・ 夢想(する) ・ (そうでありたいと)思う ・ 夢物語 ・ (世界平和を)望む ・ そうなってほしい ・ 待つ ・ 願い ・ 雨乞い(する)(君に)幸いあれ ・ 夢を見る ・ 食指が動く ・ 切望 ・ 希求(する) ・ 期待 ・ (ぞっと)する ・ 感じる ・ 感応 ・ 感じ ・ 心が動く ・ 感受(する) ・ (あれこれ)思う ・ 頭を働かせる ・ 考える ・ 難しい顔(で座る) ・ 考え込む ・ 腕を組む ・ 思考 ・ 思いを巡らす ・ 頭を使う ・ 思案(する) ・ 思いを致す ・ (さて)どうしたものか ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ (試算表を眺めながら)指先で顎の辺りを撫でている  ・ うーん ・ 腕組み(したまま考え込む) ・ 考え ・ 頭が熱い ・ 心慮 ・ 考え事 ・ 頭を絞る ・ 知恵を絞る ・ 脳漿を絞る ・ 脳髄を絞る ・ 頭をひねる ・ 思念
(しみじみと)感じる意味や物事の面白みを深く感じ取る(しみじみと)感じる意味や物事の面白みを深く感じ取る  反芻(する) ・ 観照 ・ (書画のよさを)楽しむ ・ (作品を)味わう ・ (静かな感動に)ひた ・ 享受 ・ (滅びに)美を見る ・ 鑑賞(する) ・ (四季を)慈しむ ・ 噛みしめる ・ (香を)聞く ・ (骨董品を)賞翫(する) ・ 十分に感じ取る ・ (月を)めでる ・ (北海道を)満喫する ・ (古典を)読む ・ 含味 ・ 深く感じ取る ・ (熟読)玩味 ・ 咀嚼 ・ 芸術美を味わい楽しむ ・ 鑑賞 ・ (書画を)賞翫(する) ・ (孫の成長に)目を細める ・ 観賞 ・ (月を)哀れむ ・ (ぞっと)する ・ 感じる ・ 感応 ・ 思う ・ 心が動く ・ 感受(する) ・ 感じ ・ △内容[意味]が分かる ・ 知る ・ (チャンスと)捉える ・ 認識(する) ・ (事態を)受け止める
(~と)感じる自分なりに考えて理解する(~と)感じる自分なりに考えて理解する  (チャンスと)捉える ・ (~と)認識する ・ (~と)思う ・ (善意と)解釈する ・ (事態を)受け止める ・ (犯罪の)(臭いを)嗅ぎ取る ・ (~と)理解する ・ (~を重く)見る ・ 自分なりに考えて理解する ・ 感受(性) ・ (お世辞と)受け取る ・ 感じ取る ・ 行間を読む ・ 余白を読む ・ 読み取れる ・ (本質を)見抜く ・ 推測 ・ (相手の人間性を)言葉の端々から感じる ・ (老後を)思いやる ・ (相手の方を)気にして見る ・ 察知 ・ 推量 ・ (相手の)意をくむ ・ 思いをはせる ・ (苦しい心中を)汲む ・ くみ取る ・ 推して(知るべし) ・ 察する ・ こうではないかと考える ・ 推考 ・ (表情から)(感情を)うかがい知る ・ 推理 ・ 多分こうだろう ・ (相手の)事情を汲む ・ 推し量る ・ 推察 ・ 察し(をつける) ・ 思いなし ・ 同情 ・ 了察 ・ (皮肉として)受け取る ・ (いい意味に)取る ・ (△手の内[胸の内]を)読む ・ (相手の考えが)読める ・ (真意を)読み取る ・ 推論 ・ 心を読む ・ (得意先の意向を)忖度(する) ・ 端倪 ・ (自分なりに)解釈(する) ・ (別の意味に)取れる ・ 瀬踏み(する) ・ (希望的)観測 ・ (心の中で)深読みする ・ (情に)ほだされる ・ (私とて)木の股から生まれたわけではない ・ 人の思念が通じる
(~と)感じる(未分類)(~と)感じる(未分類)  気づく ・ 知れる ・ 感ずる ・ 気がする ・ 感を深くする ・ 勘付く ・ 感付く ・ 感を抱く ・ 感を持つ ・ 反応する ・ 考慮 ・ 覚える ・ 思索 ・ 判明 ・ 齧る ・ 解る ・ 見極める ・ 判る ・ 一を聞いて十を知る ・ 通ず ・ 眼光紙背に徹す ・ 見破る ・ 看破する ・ 把握 ・ 納得 ・ 掌握 ・ 心得る ・ 掴む ・ 得心 ・ 熟知 ・ 御存じ ・ 負い目をもつ ・ ~するのはためらいがある ・ スネに傷をもつ ・ 過去の行いを悔いる ・ コンプレックスを持つ ・ わき上がる ・ 感覚的に知る ・ 感情が沸く ・ アイデアが降りてくる ・ ~をふと覚える ・ 感情が芽生える ・ 連想する ・ ~であることに思い当たる ・ 頭を掠める ・ 気がつく ・ 想起する ・ 思い当たる ・ 思い返す ・ 思い起こす ・ 過去を振り返る ・ ヒントが浮かぶ ・ 生み出す ・ 考えつく ・ 発明する ・ 創案による ・ 工夫する ・ 考え出す ・ 認める ・ 閃く ・ ギャフンと言う ・ 肺腑にしみる ・ 痛感する ・ 身にしみている ・ 納得する ・ 思い知る ・ いやというほど味わう ・ 敗北を抱きしめる ・ 肝に銘じる ・ 身にしみて知る ・ 自分の無力を思い知らされる ・ 無力感に支配される ・ へし折られる ・ 一敗地にまみれる ・ やりきれない思い ・ 現実を受け入れる ・ ひしがれる ・ 虚ろな気持ち ・ 会得する ・ へこたれる ・ 無力を思い知る ・ 打ちひしがれる ・ ガクンと来る ・ とらえる ・ 骨身に染みる ・ 心の中は嵐 ・ 精神が崩壊する ・ 動揺する ・ 体験する ・ 敗北感 ・ 壊れる ・ ぼう然とする ・ 不鮮明な記憶をたどる ・ 想起させる ・ 呼び覚まされる ・ 過去の情景が思い浮かぶ ・ 記憶をまさぐる ・ 往時を偲ぶ ・ 心当たりがある ・ 思い至る ・ 感知する ・ 心を働かす ・ ~のように思える ・ 思いつく ・ 観照する ・ 思える ・ 受けとめている ・ 感触を得る ・ そこはかとなくにじみ出る ・ 肯定する ・ 解する ・ お見受けする ・ 受け止めるキャッチする ・ 抱きしめる ・ 重く見る ・ 逃げない ・ 受容する ・ 共感する ・ 了承する ・ 物分かりがいい ・ 肌ざわり ・ 舌を刺す ・ 鼻を突く ・ 同情する ・ 気持ちをくむ ・ 感受性をもつ ・ 仲間意識をもつ ・ 看取する ・ ほの見える ・ 見てとる ・ 心に落ちる ・ 判別する ・ 識別する ・ 予感する ・ 興味をもつ ・ よぎる ・ 予知する ・ 駆られる ・ 突き上げる ・ 襲われる ・ 憎らしい ・ 不満を感じる ・ むかむかする ・ 探知 ・ 火災報知 ・ 変化をキャッチする ・ 風を食らって感づく ・ 鼻が利く ・ うすうす知る ・ 嗅ぎとる ・ 見逃さない ・ 認知する ・ 気がつく感じる ・ 合点する ・ 再発見 ・ われにかえる ・ 目からウロコが落ちる ・ 目が開ける ・ 見分ける ・ 見直す ・ 雷に打たれたように ・ 目を開かれる ・ ひざを打つ ・ 汲み上げる ・ おもんばかる ・ 参酌する ・ すくい上げる ・ 推しはかる ・ 見すかす ・ 見通す ・ 見当をつける ・ 斟酌する ・ 見て取る ・ 覚悟の上で ・ 百も承知 ・ 承知のうえ ・ わきまえる ・ 自任する ・ 分別をもつ ・ 自負する ・ さそわれる ・ 魅力的な ・ 性的魅力 ・ セックスアピール ・ むっちりした ・ 欲情する ・ 感触を得るそぶり ・ 思い知らされる ・ 突き止めるつかまえる ・ 視認する ・ 啓示を受ける ・ 把握する ・ 洞察する ・ 肌で知る ・ 自認する ・ 見知する ・ 腹に落ちる ・ 走り抜ける ・ 走る ・ 勘がよい ・ さとい ・ 罪の意識 ・ 恥ずかしい ・ 引け目 ・ 引け目を感じる ・ 負い目 ・ 自責の念 ・ 気がとがめる ・ 痛い所をつかれる ・ 遠慮 ・ 負担を感じる ・ 説得力がある ・ 強く訴えてくる ・ 心に通じる ・ 腹落ちする ・ 胸に応える ・ 身に染みる ・ 引っ掛かる ・ 予感がする ・ 推定される ・ 言われる ・ 思いなしか ・ うかがわれる ・ 模様 ・ 見え透いた ・ 予想される ・ 浮かぶ ・ 幻視する ・ 映る ・ 見え隠れする ・ ようである ・ 気のせいか ・ 想像する ・ 察するに余りある ・ のみ込む ・ 目に入る ・ 目にとめる ・ 判断する ・ 妙な ・ 過ぎる ・ ちらりと思う ・ うずく求める ・ ムラムラッとする ・ 衝動を感じる ・ 気分が高まる ・ 燃え上がる ・ 発情する ・ スイッチが入る ・ 胸に落ちる ・ 化ける ・ 目を洗われる思い ・ 突き止める ・ ひと目で分かる ・ やり方をのみ込む ・ ふっきれる ・ 忘れない ・ 何かをつかむ ・ りんりん ・ 湧く ・ 湧きあがる ・ もつ ・ 勇気百倍 ・ ひかれる ・ 元気になる ・ 痛恨事 ・ 肩身が狭い ・ 引け目を感じる後ろめたさを感じる ・ 着想を得る ・ ~であることに気付く ・ 曙光がさす ・ ~が頭の隅をよぎる ・ ピンとくるカンが働く ・ 思い出す ・ 編み出す ・ 創始する ・ 考案する ・ 構想する ・ 案出する ・ デザインする ・ 発案する ・ 創意による ・ さとる ・ 教えを噛みしめる ・ 見せつけられる ・ しょげかえる ・ 心が折れる ・ めげる ・ 強いショックを受ける ・ バーンアウトする ・ 挫折を味わう ・ 得心する ・ 潰れる ・ 燃え尽きる ・ 憔悴し切る ・ へこむ ・ 落ち込む ・ ぺしゃんこになる ・ 限界を感じる ・ すっかり自信をなくす ・ 参る ・ 絶望する ・ 行き詰まりを感じる ・ 大失敗する ・ 過ぎし日を振り返る ・ 彷彿とさせる ・ 回想する ・ 気付く思い起こす ・ カンが働く ・ 追想する ・ 思い立つ ・ ~のように映る ・ 感得する ・ おぼしき ・ 気のせいか~のよう ・ 思いなしか~のよう ・ ~している節がある ・ 一身に引き受ける ・ 甘受する ・ 全てを引き取る ・ 対処する ・ 受け入れる ・ そそられる ・ 伝わる ・ 電気が走る ・ 体感する ・ 馬が合う ・ 波長が合う ・ 我が物とする ・ にじみ出る ・ 響きがこもる ・ 興ざめする ・ 不愉快に思う ・ いやな思い ・ 感震 ・ 煙感知 ・ モニターする ・ 検知 ・ するどい嗅覚で ・ 気配を察する ・ 勘がはたらく ・ 気を引く ・ 目にとまる ・ 触発されて ・ 意識する気付く ・ 発見する ・ 開眼する ・ 出会う ・ 寄り添う ・ 顧慮する ・ 酌量する ・ 思いを汲む ・ 睨む ・ あうんの呼吸 ・ 読み解く ・ ははーん ・ 推察する ・ 拝察いたします ・ 胸を張る ・ 任じる ・ 主体性をもつ ・ 誇りに思う ・ 興奮する ・ 淫意を催す ・ セクシーな ・ 刺激的な ・ 官能的な ・ 刺激される ・ むらむらっとする ・ めかす ・ ほのめかす ・ 節がある ・ 体得する ・ 呑みこむ ・ 学ぶ ・ 思いいたる ・ 思いさだめる ・ 承知する ・ 嗅ぎ分ける吹っ切れる ・ 見さだめる ・ ビビッとくる ・ 突き抜ける ・ 匂う ・  ・ 第六感が働く ・ 恥の念 ・ 借り ・ 自信がない ・ うしろめたい気持ち ・ コンプレックスの念 ・ 後ろめたさを感じる ・ 印象的響く ・ ズシンと響く ・ 心に届く ・ 納得できる ・ 連想されるピンとくる ・ 直感的に ・ においがする ・ キャッチする ・ 可能性がある ・ チラリと見える ・ ~らしい ・ 感がある ・ 判断される ・ ~への愛情が偲ばれる ・ 聞こえる ・ 隣の芝生は青く見える ・ 見えている ・ 疑いの節がある ・ 気配である ・ そうな ・ 確認する ・ 現認する ・ 見かける ・ 不安 ・ 胸騒ぎ ・ 胸を掠める ・ 火がつく ・ 勃起する ・ 変な気分になる ・ ムラッとする ・ 捕まえる ・ 目を開く ・ ふつふつと湧く ・ 籠もる ・ 現れる ・ 出る ・ 出てくる ・ みなぎる ・ 鬱勃とする ・ わき起こる ・ 発想する
日本語WordNetによる、感じるの類義語

意義素類語・同義語
感情的な気持ちを経験する、または特定の心理状態になる憶える思う催す覚える受ける抱く味わう感ずる
例えば皮膚か筋肉から伝わるなどの身体的感覚によって知覚する知覚感じ取る感知感受感取感じとる覚える智覚憶える感ずる
誰かの行動または態度に対する反応において自分の感情を持ちまたは認知をする想う思う感ずる感じ取る自覚感取
(精神的、身体的な状態、あるいは、経験を)体験する得る味わう被る感ずる体験受ける経験蒙る帯びる抱く
何かの受け身的な経験をする感ずる感じ取る感取覚える
ある印象を引き起こす催す覚える触る感ずる憶える
五感を通じてでなはく本能的に知覚する嗅ぎつける
情緒、直観、不確定の根拠を基にして信じるようになるわかる見出だす看取感触勘づく感付く分る感づく見受ける思う察する想うかぎ取る見い出す勘付く覚える嗅ぎとる観取嗅ぎ取る知る見出す憶える見いだすかぎ出す感じ取る感取嗅取る感ずる
身体的、精神的、あるいは感情的な状態を意識する憶える自覚催す覚える感ずる
キーワードをランダムでピックアップ
残夜初春平年山畑手離れピッチャー冷え症オールバック練り固める健胃剤多謝ほお紅大根足少なくないえっちらおっちら上るのど元過ぎれば熱さを忘れる顔色が青い悪賢い子審議が空転
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (忘れられないほど心に深く)感じる美しいものやすばらしいことに接して感動する(感動かんどう
  2. 感じる物事に触れて心が動く(かんじる)
  3. 感じる外部の刺激を感覚器官で感じ取る(知覚ちかく
  4. 感じるある物事について心に感じ思う(感想かんそう
  5. (しみじみと)感じる意味や物事の面白みを深く感じ取る
  6. 感じるある物事に注意が向いての存在や状態を知る(意識する)
  7. (~と)感じる自分なりに考えて理解する
  8. (~と)感じる(未分類)