表示領域を拡大する
けりがつかないの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
けりがつかない話がまとまらない/話し合いで結論が出ないけりがつかない話がまとまらない/話し合いで結論が出ない  神学論争 ・ 利害が合わない ・ (話が)まとまらない ・ 収まりがつかない ・ (会議が)漂流(する) ・ ああでもないこうでもない(と続く) ・ 押し問答 ・ 結論が出ない ・ (協議が)難航 ・ 延々(と)(続く) ・ (議論が)迷走(する) ・ らちが明かない ・ 会議は踊る(、されど進まず) ・ 理解が得られない ・ 平行線をたどる ・ 無駄(な議論) ・ (結論がないまま)中途半端に終わる ・ 二転三転(する) ・ くねり道が続く ・ (国会審議が)空転(する) ・ 同じところを回る ・ (議論が)進まない ・ 果てしない(議論) ・ (責任論が)宙に浮く ・ 堂々巡り(の議論) ・ 納得が得られない ・ きりがない(話し合い) ・ (何も)決まらない ・ (条件が)折り合わない ・ 小田原評定 ・ (会議が)だらだら(と長引く) ・ 禅問答(のようなやり取り) ・ (議論は)すれ違い(に終わる) ・ (意見に)ずれ(がある) ・ (お互いに)言いっぱなし(で終わる) ・ (話が)噛み合わない ・ ピントが合わない ・ (虚実)皮膜の間 ・ 非論理的 ・ (真偽の)区別がつかない ・ ファジー(な) ・ 非科学的 ・ 玉虫色(の決着) ・ うやむや(になる) ・ (豊かさの定義が)問われている ・ (生命の)神秘 ・ 不透明な(部分) ・ つかみどころがない ・ (根拠が)あやふや ・ グレーゾーン ・ (真実かどうか)疑わしい ・ はっきりしない ・ (捜査が)腰砕け(に終わる) ・  ・ 賛否が入り交じる ・ 意見が分かれる ・ 波乱(の幕開け) ・ 口角泡を飛ばす ・ 蜂の巣をつついたよう(な)(騒ぎ) ・ 大揺れ(の家族会議) ・ 四分五裂(の党内) ・ (あれこれ)かまびすしい ・ 喧々囂々けんけんごうごう ・ すったもんだ(する) ・ 侃々諤々かんかんがくがく ・ 乱戦(模様) ・ 乱闘(国会) ・ (議論が)紛糾(する) ・ 片がつかない ・ 大荒れ(の国会) ・ (会議が)荒れる ・ てんでに(しゃべり出す) ・ わいわい(言い合う) ・ 好き勝手(に)(意見を言う) ・ 不満が渦巻く ・ 右往左往 ・ 多角的に検討する ・ (議論が)ごちゃごちゃ(する) ・ 二転三転(会議) ・ (家庭)争議 ・ 議論百出 ・ 支離滅裂(の対応) ・ 無駄に回転する ・ 無配 ・ 無配当 ・ 同じことの繰り返し ・ 進まない ・ 筆が滑る ・ (したのに)報われない ・ ピント外れの努力 ・ 堂々巡り ・ 空転 ・ 意味をなさない ・ 実りがない ・ (とんだ)お笑いぐさ(だぜ) ・ 空回り(する) ・ ボタンの掛け違い(があった) ・ (うまく)噛み合わない ・ 宙に浮いている ・ ああ言えばこう言う ・ 決着がつかない ・ 際限なく続く ・ 蒸し返す ・ (物事が)解決しない ・ (キツネとタヌキの)化かし合い ・ いたちごっこ ・ 口げんか ・ 膠着状態 ・ (互いに)譲らない ・ 水掛け論 ・ (どちらも)妥協しない ・ 口論 ・ 解決がつかない ・ 棚上げ ・ (問題を)うやむや(にする) ・ 未解決(事件) ・ (問題が)先送り(になる) ・ 分からずじまい(になる) ・ (真相は)闇の中に葬られる ・ 留保 ・ (犯人不明のまま)(捜査が)打ち切り(となる) ・ 迷宮入り
けりがつかない(未分類)けりがつかない(未分類)  埓が明かない ・ 決着が付かない ・ 滞る
キーワードをランダムでピックアップ
王公福の神出っ尻旧址美容院検束申し送る日常茶飯新曲臣従帳簿まぶたやる気をかき立てる勢いを失う受賞する編集物板ガム業務を任されるうまく邪魔する弱点に乗じられる
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. けりがつかない話がまとまらない/話し合いで結論が出ない
  2. けりがつかない(未分類)