表示領域を拡大する

堂々巡りの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(△心配[考え]が)堂々巡り(する)心配(△心配[考え]が)堂々巡り(する)心配  晴れやかでない ・ 不安(に襲われる) ・ パニック寸前 ・ 晴れ晴れしない ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ 押し潰されそう(な不安) ・ 思案(の種) ・ どうしたらいいか分からない ・ 心労 ・ 気にする ・ 気が重そう ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ 気を揉む ・ 気が揉める ・ 心が休まらない ・ 高配 ・ (成り行きを)恐れる ・ 失敗を恐れる ・ 慨嘆(する) ・ 憂わしい ・ 懸念(する) ・ 浮かない顔 ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 心が乱れる ・ 悩む ・ 思い悩む ・ 気に病む ・ (現在の事態を)批判(する) ・ 眉を曇らす ・ 心置き(なく行ける) ・ 警鐘を鳴らす ・ 暗い顔 ・ 顔が曇る ・ (事態を)憂える ・ 憂色(が濃い) ・ はらはら ・ (不安が)頭から離れない ・ 目まい(を感じる) ・ 配慮 ・ 心安まらない ・ 食事ものどを通らない ・ 頭痛のたね ・ 遺憾 ・ すっきりしない ・ 憂い ・ 心が塞ぐ ・ (お金のことが)気になる ・ 憂苦 ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 考え事(があって眠れない) ・ 頓着 ・ 気が気でない ・ (先が)思いやられる ・ 不確実(な未来) ・ 気分が弾まない ・ 深憂 ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ 不安感 ・ (心に抱えた)もやもや ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ 憂慮(△する[すべき事態]) ・ ブルーな気分 ・ 屈託 ・ 重い時間(が流れる) ・ 期待できない ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ 頼りない(返事) ・ 愁苦 ・ 大患 ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 胸の奥が痛む ・ 気兼ね ・ 思いわずらう ・ 心もとない ・ 寒心(に堪えない) ・ 気持ちが晴れない ・ 沈痛(な面持ち) ・ 苦労 ・ 物思い(にふける) ・ 憂う ・ 痛心 ・ 心を痛める ・ 憂患 ・ 不眠(に悩まされる) ・ (将来を思うと)安心できない ・ (将来を)悲観(する) ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 気苦労 ・ 胸を痛める ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 鬼胎(を抱く) ・ 心を砕く ・ 思案に暮れる ・ やりきれない ・ 内弁慶 ・ (将来を)気遣う ・ 弱気(になる) ・ 臆病(な人) ・ 臆病者 ・ 急がなければいけない(と思う) ・ 内省的 ・ 猪突する ・ びびり ・ (事態は)流動的 ・ 安心できない ・ 見通しが立たない ・ 目途が立たない ・ (情勢は)楽観を許さない ・ 冒険しない ・ 厭世家 ・ シャイ ・ 悪い結果になるのではないか ・ 深読みしすぎ ・ 待ち遠しい ・ 希望が持てない ・ やるせない(思い) ・ 先細り(の傾向) ・ (気持ちが)わだかまる ・ いらだち ・ うじうじ(している) ・ おどおど(している) ・ 命を惜しむ(男) ・ (神経が)高ぶる ・ (気持ちが)沈む ・ 飽き足りない(ものを感じる) ・ 弱々しい(姿) ・ うつうつ(と)(する) ・ (精神的に)参る ・ (絶望に)とらえられる ・ せいせいしない ・ (成り行きが)不明 ・ 憂悶 ・ 不安 ・ (神経を)いらだてる ・ 物憂い ・ 案ずるより産むがやすし ・ 薄志弱行 ・ 肩を寄せ合って(生きる) ・ 怒り ・ 憂うつ(を感じる) ・ 苦渋(に満ちた表情) ・ 警戒心が強い ・ 気の回しすぎ ・ 臆病 ・ 肝が小さい ・ 小胆 ・ 意気地なし ・ 意気地がない ・ おぼつかない ・ 満たされない(気持ち) ・ (嫌なことばかりで)むしゃくしゃ(する) ・ 案ずるには及ばない ・ 無用の先案じ ・ 息苦しい(気分) ・ 息が詰まる ・ (不安に)息を詰まらせる ・ 予断を許さない ・ 明日はわが身(だ) ・ 昨日は人の身、今日は我が身 ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 対岸の火事(に不安を覚える) ・ 暗澹あんたん(△とする[とした気分がとぐろを巻く]) ・ 勇気がない ・ 鬱然 ・ (将来の事態を)恐れる ・ △気[神経]がとがる ・ 神経をとがらせる ・ かんが高ぶる ・ 気が進まない ・ ガッツがない ・ おぼろげ(な記憶) ・ (自分の)影におびえる ・ 孤独死 ・ 懦弱(な学生) ・ ペシミズム ・ (今後が)予測できない ・ (先行きは)予測不能 ・ 予想できない ・ 待ちきれない ・ (気持ちが)はやる ・ 不覚を取らない ・ 強迫観念 ・ 悲観論者 ・ (解散するのではないかと)浮き足立つ ・ ゴールは(まだ)見えない ・ へたれ ・ (不満が)たまる ・ 頼みがたい ・ (いつも)おとなしい ・ 心配 ・ (△内心[心中])穏やかでない ・ (心)静かでない ・ 取り越し苦労ばかり ・ 気が弱い ・ 気弱(そう)(な少年) ・ 心配性 ・ 頼りない ・ 不定愁訴 ・ (日本に)将来はない ・ 杯中はいちゅう蛇影だえい ・ ひ弱(な男性) ・ もどかしさ(を感じる) ・ 引け目を感じる ・ 決定前 ・ (気持ちが)荒れる ・ ややこしい(問題) ・ 小動物(のよう) ・ 戦々恐々 ・ 矢も盾もたまらない ・ (心の)渇き ・  ・ (計画に)疑問視 ・ (会議が)煮詰まる ・ 劣性 ・ 柔弱(な精神) ・ 悲観しすぎ ・ (先行きに)不安がある ・ 無常(な人の世) ・ (胸の内が)もやもや(する) ・ 予期せぬ事態 ・ 浮き寝 ・ おびえる ・ おびえた(顔) ・ 考えすぎ ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ 不確か ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ 気が抜けない ・ 石橋を叩いて渡る ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ (すぐに)気を呑まれる ・ なまくら(武士) ・ 腰抜け(侍) ・ 絶望(ムード) ・ (事態が)行き詰まる ・ いらだつ ・ いらだち(△を感じる[が募る]) ・ 怖がり ・ 危機感をあおる ・ 小心(者) ・ (見込み客の)焦りを誘う ・ 五里霧中(の状況) ・ 不満がつのる ・ (不満が)鬱積する ・ はらはら(する) ・ 気が滅入る ・ 先が見えない ・ 見当がつかない ・ 悲観的 ・ (将来を)憂える ・ 焦心 ・ (実現までに)紆余曲折(ある) ・ (気持ちが)乱される ・ くよくよ ・ 頼み少ない ・ 弱々しい ・ (ガンの)疑いがある ・ 暗うつ ・ 未来がない ・ (試験の結果が分かるまで)居ても立ってもいられない ・ (消費者の不安を)助長する ・ 将来がおぼつかない ・ (いろいろ)問題が多い ・ 気が立つ ・ 灰色(の青春) ・ くすんだ(色の)(日々) ・ (将来的に)不確実 ・ (先行きが)不透明 ・ 石橋を叩いても渡らない ・ 何があるか分からない(世の中) ・ 意志薄弱 ・ 悶々(とする) ・ (悩みを)かかえ込む ・ (将来は)期待できない ・ (先行きは)不透明 ・ 気重きおも(な毎日) ・ (胸の内の)気重さ ・ 現実性に乏しい(計画) ・ ニヒリスト ・ 侘び寝 ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ 暗雲が広がる ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ (先行きは)悲観的 ・ しびれを切らす ・ 先行きが見えない ・ ためらいがち ・ 楽しめない ・ 精神衛生上よくない ・ どうなっていくか(皆目)分からない ・ 弱味噌 ・ (不必要に)恐れる ・ (何かを)恐れている ・ (不正行為への)消極的(態度) ・ 歯がゆい ・ 歯がゆがる ・ 卑怯者 ・ いらいら(する) ・ (△将来の事態[失敗]を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ 嫌な予感 ・ 成功の望みはない ・ けつの穴が小さい ・ 億劫 ・ フラストレーション(がたまる) ・ (先行きは)模糊として判らず ・ ひやひや(する) ・ (気持ちの)わだかまり ・ 引っ込み思案 ・ うつ念 ・ 疑心暗鬼(を生じる) ・ ざわざわ ・ (先行きが)明るくない ・ もどかしい(思い) ・ 腹ふくるる(思い) ・ 切迫感 ・ (素直に)喜べない ・ (先行きは)暗い ・ 危機感 ・ 心配のしすぎ ・ (前途)多難(な船出) ・ メランコリー(な気分) ・ (人前で)どぎまぎ(する) ・ じっとしていられない ・ 怯者 ・ (底値が)見えない ・ 余計なことを考えすぎる ・ 癇が立っている ・ びくびく ・ (心中)穏やかでない ・ 陰々滅々 ・ 同憂 ・ 思い過ごし ・ 罪作り(な行い) ・ 貴様それでも軍人か ・ 不確か(な)(情報) ・ (挑戦する)気概がない ・ 確かでない ・ まどろこしい ・ まどろっこしい ・ まどろこい ・ むずむず ・ 波乱が予想される ・ 杞憂きゆう(に過ぎない) ・ 焦燥(感)(に駆られる) ・ (勝敗の行方は)混沌(としている) ・ 混迷(の大統領選) ・ 暗闇(の人生) ・ 困難(が予想される) ・ 切羽詰った(感覚) ・ 草食系(男子) ・ 浮かない顔(をする) ・ 心細い ・ やきもき(する) ・ もがく ・ 抑うつ(状態) ・ (△気持ち[不満]が)くすぶる ・ 海の物とも山の物とも△つかない[知れない/判断しかねる] ・ (成り行きを)心配(する) ・ (先行きが)心配(される) ・ 当てにならない(未来) ・ 苦悩の色(を浮かべる) ・ 我慢できない ・ 腹がない ・ ミステリーツアー ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ 弱者 ・ (老後の生活に)不安が募る ・ (思い通りにいかなくて)いらいら(する) ・ いらっとする ・ いらつく ・ 隔靴掻痒かっかそうよう(の感) ・ (気分が)くしゃくしゃ(する) ・ (成功するかしないか)定かでない ・ 根性がない ・ 胸のあたりが重たい ・ 逸る ・ 大丈夫かと思う ・ 辛気 ・ 飢餓感 ・ 人の陰に隠れるように(生きる) ・ 心理的な影響(が残る) ・ (見ていて)ひやひや(する) ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ 辛気くさい ・ (先行きが)読めない ・ いい気分ではない ・ (いらいらと)(気持ちが)落ち着かない ・ (普段の)落ち着きを失う ・ 平静さを失う ・ 内憂外患 ・ (先行きが)不分明 ・ (不満を)ため込む ・ 眉間にしわを寄せて(座り込む) ・ どうなることやら ・ 不確定 ・ 難航(の雲行き) ・ 危ぶむ ・ (△将来[実現]が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ (嫉妬心を)かき立てる ・ 気が引ける ・ 敗者 ・ 悪い方に考えすぎる ・ 後患 ・ 内向的 ・ このままでは危ない ・ 上り坂、下り坂、まさか ・ 空騒ぎに終わる ・ 取り越し苦労 ・ なんだかなぁ ・ うたかた(の人生) ・ (未来は)バラ色一色ではない ・ (気持ちが)よどむ ・ よどんだ(顔) ・ 気にしすぎ ・ 後れを取った(気分) ・ 悲観的(な見方) ・ 手に汗を握る ・ 恥ずかしがり ・ 軟弱 ・ 薄い ・ 判然としない ・ 功を焦る ・ (努力が)空回りする ・ 思い沈む ・ 未来は暗い ・ やりきれない(思い) ・ 煩累 ・ (何か)引っかかる ・ 枯れ尾花に怯える ・ お先真っ暗 ・ うつ(状態) ・ 一寸先は闇 ・ (成立を)疑問視する ・ 先行き不透明 ・ (気持ちが)どよん(とする) ・ いらだたしい ・ 見通しがつかない ・ 見通せない ・ 憂さ ・ 危機管理能力が高い ・ うっぷん ・ 将来が見通せない ・ 内気 ・ 世をはかなむ ・ 少し(の) ・ 端倪たんげいすべからざる ・ (△気持ちが[気ばかり])焦る ・ 警戒(する) ・ うずうず ・ 度胸がない ・ 気分が晴れない ・ (心が)晴れない ・ スカッとしない ・ (気持ちが)じめじめ(する) ・ あつものに懲りてなますを吹く ・ 男らしくない ・ (成功は)危ういといえる ・ 煩(に堪えない) ・ あがり症 ・ 用心深い ・ 重苦しい(気分) ・ 荒涼とした(精神世界) ・ (もう)うんざり(だ) ・ 恐れ ・ 末恐ろしい ・ 失敗が怖い ・ 不透明な気分 ・ ローテンション ・ (心が)屈する ・ (行く先が)案じられる ・ (将来のことを)案じる ・ (先行きは)楽観できない ・ 先が思いやられる ・ いばらの道(が待ち構える) ・ 逃げ腰 ・ 後味が悪い ・ (一刻も早くと)心急く ・ 将来が定まらない ・ 前向きでない ・ (いろいろ)変化する ・ 女々しい ・ 憂国 ・ じりじり(△する[しながら待つ]) ・ 優柔不断 ・ 隅の方で小さくなっている ・ 肝が据わっていない ・ はかない(命) ・ 眉間にしわを寄せる ・ (気が) ・ き込む ・ 先が読めない ・ 沈む ・ じらす ・ じれる ・ じれったい ・ じらされる ・ 焦り(の色)(が濃い) ・ サスペンス ・ 短兵急 ・ 物おじ(する) ・ 波乱含み(の展開) ・ (周囲が)ざわつく ・ 弱気(な人) ・ 弱虫 ・ 泣き虫 ・ 陰うつ ・ 腑抜け ・ ノミの心臓 ・ (気持ちが)追い込まれる ・ 追い詰められる ・ 屠所としょの羊(のような) ・ 塞ぎ込む ・ 気塞ぎ ・ (気持ちが)ふさ ・ 薄氷を踏む思い ・ 一波乱も二波乱も(ありそう) ・ (先行きは)思わしくない ・ (恋に)胸を焦がす ・ 大儀 ・ ダーク(な気分) ・ 危機感(を抱く) ・ 憂いに沈む ・ 気が小さい ・ 寒心に堪えない ・ (△効果[影響]を)計りかねる ・ 大山鳴動してネズミ一匹 ・ (気が)くさくさ(する) ・ (気分が)塞ぐ ・ (先行きが)怪しい ・ 暗い(気分) ・ 不安がる ・ 安眠できない ・ △心[気持ち]が弾まない ・ (戦略に)懐疑的 ・ 紆余曲折(ありそう) ・ 不安定(な政権) ・ (期待を)重荷に感じる ・ (気分が)重い ・ 気が重い ・ チキン(野郎) ・ オカマ(野郎) ・ 気になる ・ 業を煮やす ・ ためらいを見せる ・ 頼りにならない ・ 恐怖症 ・ (コロナ)フォビア ・ (先行きを)懸念(する) ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ 心が沈む ・ 欲求不満 ・ どんより(とした気分) ・ 俗念(を払う) ・ 面倒(が予想される) ・ ペシミスト ・ 荒波が待ち受ける ・ 予断を許さない(状況) ・ (△将来[先行き]が)はっきりしない ・ 気うつ(が続く) ・ 鬱積(する) ・ 屈託(を抱える) ・ 核心に触れない ・ センチメンタル(な気分) ・ 危機感を募らせる ・ 懦夫 ・ ままならない ・ 複雑な(胸の内) ・ (思いが)屈折(する) ・ 屈折した(感情) ・ 水鳥の羽音に驚く ・ 暗澹(たる思い) ・ うっとうしい(気分) ・ 気分がよくない ・ (先行きに)不安(を抱く) ・ 人見知り(する) ・ 取り残された(気分) ・ 展望が開けない ・ (不安の)影におびえる ・ 宙ぶらりんの感じ ・ 確実でない ・ 恐れをなす ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ (この先)一つ間違えば(命にかかわる) ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ うっ屈(△する[した心情]) ・ (見ていて)ふがいない ・ (将来の事態を)おそれる ・ 鬱する ・ 気持ちが塞ぐ ・ 疑いすぎ ・ 怯懦きょうだ(な性格) ・ (気が)めいる ・ びくびく(する) ・ 面白くない(気分) ・ 心がおさまらない ・ 胸騒ぎ(△がする[を覚える]) ・ (怒られるのではないかと)気が気でない ・ 何かを溜め込んだ(顔) ・ 自信喪失 ・ (自分に)自信がない ・ 重たい ・ 慎重 ・ (相手の)意向ばかり気にする ・ (この国に)未来はない ・ 心配(そうな顔色) ・ か弱い ・ 沈うつ ・ (彼の前途は)混沌(としている) ・ 自信なげ(な様子) ・ (感情的)抑圧 ・ 積極性がない ・ ストレスを感じる ・ 難しい事態(が見込まれる) ・  ・ 心を留める ・ 心がける ・ 心をそちらに向ける ・ 気を配る ・ こわばった(口調) ・ 注意(を払う) ・ 心を用いる ・ 警戒心を漂わせる ・ (神経を)張り詰める ・ 気骨が折れる ・ 注意を向ける ・ 念(を押す) ・ 気がつく ・ 大事を取る ・ 目が離せない ・ うんざり(する) ・ 念を入れる ・ 気配り ・ 気遣い ・ (家庭を)顧みる(余裕がない) ・ (存在を)気にかける ・ (災害への)備えを持続する ・ 構う ・ 戒心 ・ 意に介する ・ 戒厳 ・ 気疲れ(する) ・ 用心 ・ 留意(する) ・ 精神的に疲れる ・ 気を緩めない ・ 関心を持つ ・ 厳戒 ・ (国境の空を)にらむ(対空兵器) ・ 着意 ・ 気を回す ・ あれこれ気を使う ・ 目が届く ・ (目が)行き届く ・ 御念(の入った話) ・ 気をつける ・ 精神的な疲労 ・ 用意(を怠らない) ・ 気が回る ・ 介意 ・ 所帯やつれ(した女) ・ 身構える ・ 戒める ・ 身の細る思い ・ 眠れない ・ (不眠で)(目が)血走る ・ まんじりともしない ・ 興奮 ・ 寝付けない ・ 空腹(で寝付けない) ・ 寒さ(で寝付けない) ・ 不眠 ・ 目が冴えて(眠れない) ・ 頭が冴える ・ 寝そびれる ・ 眠くない
堂々巡り同じ(ような)ことが繰り返される堂々巡り同じ(ような)ことが繰り返される  (失敗が)重なる ・ (季節は)巡る ・ もう一度 ・ 二度と再び ・ またしても ・ 魔(の踏切) ・ 改めて ・ 追加(販売) ・ (うそを)加える ・ 重ね重ね(の失礼) ・ 更新(される) ・ 次々(と)(話が飛ぶ) ・ 次から次に(決断を迫られる) ・ さらに ・ たび重なる(うそ) ・ 二度目 ・ (恥の)上塗り ・ 二度あることは三度ある ・ 二連(銃) ・ (話が一部)重複(する) ・ 再度(試みる) ・ (回数を)重ねる ・ 重ねて(お礼を言う) ・ 二重(請求) ・ また(来てね) ・ またまた(大事件だ) ・ またと(ない話) ・ (審査) ・ またぞろ(浮気の虫が騒ぎ始める) ・ (同じことを)繰り返す ・ 繰り返し ・ 連続 ・ 連チャン ・ 続いて起こる ・ ループ(再生) ・ 再び(過ちを犯す) ・ 反復(して覚える) ・ 反復記号 ・ いつかきた道を辿る ・ (単位が足らずに一年)ダブる ・ 留年 ・ たびたび(~する) ・ (古い議論を)蒸し返す ・ またもや ・ (機構を)改革(する) ・ 日常のタイムテーブル ・ 繰り言 ・ (災害にあった町が)復興(する) ・ しつこく言う ・ 毎回 ・ (会社を)もり立てる ・ 不遇(の生涯) ・ 二重にする ・ 二重(あご) ・ 二重ふたえ(まぶた) ・ (△負け[人気]を)挽回(する) ・ (伝統)回帰 ・ 再会 ・ 事ごとに(失敗する) ・ 折節 ・ たび重なる(危機) ・ (上に)乗せる ・ 上乗せ ・ 時たま ・ 幸運が重なる ・ (衣服の)打ち合わせ(部分) ・ (前身頃の)打ち合い ・ (前身頃を)打ち合わせる ・ 再生 ・ 複数回 ・ リセット(する) ・ 百万遍(の説教) ・ (放課後に)補習(を受ける) ・ サイクル ・ 返り咲く ・ 抜本的に(見直す) ・ より良い状態にする ・ 復活 ・ 節奏 ・ 繰り返される ・ V字回復 ・ (多事)多難 ・ (これでは)恥の上塗り(だ) ・ 再建 ・ 累積 ・ 考え直す ・ 再考(する) ・ 頻々 ・ 再刊 ・ 再発(レコード) ・ 不死鳥(△のように蘇る[伝説]) ・ 前門のトラ後門のオオカミ ・ 重訳 ・ 再び(現れる) ・ 再び息をする ・ 度ごと ・ 言い返す ・ 新型(インフルエンザ) ・ 再読 ・ 折々 ・ 行き戻り ・ (同じ話を)繰り返す ・ 復辟 ・ ライフワーク ・ 回天(の偉業)(を成し遂げる) ・ (何かの)上に置く ・ 取り留める ・ たまさか ・ ゼロから(スタートする) ・ 返す返す(言って聞かせる) ・ 恥の恥 ・ 重なる ・ 重ねる ・ 重なり ・ もう一度見る ・ (不幸が)重なる ・ 毎度(のことだ) ・ (技術を)培う ・ 継続的 ・ (いろいろ)問題が多い ・ 二層(の建物) ・ 重なり合う ・ 初心に戻る ・ やり替える ・ (覚えたことを)復習(する) ・ 時々 ・ (引戸の)召し合わせ(部分) ・ 折あるごとに(言って聞かせる) ・ 折ある度に(助言してくれる) ・ 事あるごとに ・ 出会い直す ・ 積悪 ・ 反復作業 ・ やり直し ・ 屡次 ・ 再来(する) ・ ご難続き ・ 何もないところから(作る) ・ 変造(テレカ) ・ 畳句 ・ 紋切り型(の返答) ・ 律動 ・ (トレーニングを)日課(とする) ・ (チームを)再編成(する) ・ (不振を)忘れたかのように(活躍) ・ 臨時 ・ うんざり(する) ・ (中学英語を)総ざらい(する) ・ 不時 ・ リツイート ・ 再縁 ・ また逢う日まで ・ 踊り字 ・ 蘇る ・ 奇跡の復活 ・ 根本から(やり直す) ・ (昔の歌が)リバイバル(する) ・ (バカの)一つ覚え(のように繰り返す) ・ 通い ・ 返り咲き ・ (危機を)乗り越える ・ (△人間性[本音]が)垣間見える ・ (熱心に)口説く ・ (名場面を)再現(する) ・ (ファッションには)周期(がある) ・ (男女の役割を)問い直す ・ 一命を取り留める ・ ごてごて ・ 大概にしろ ・ いい加減にしろ ・ (芝生が)再生(する) ・ 再々 ・ 再構成(する) ・ 失地回復 ・ 泣きっ面に蜂 ・ 精励(する) ・ (この道は)いつか来た道 ・ (人類が)過去にたどった道 ・ 仕事 ・ (線を)引き直す ・ 再調査 ・ 改めて(答弁する) ・ 再契約 ・ 改訂 ・ (古紙が)再生(される) ・ しちくどい ・ 再検 ・ ゾンビ(のように蘇る) ・ 生まれ変わる ・ くだくだ ・  ・ 基本から(考え直す) ・ (何か)事が起きるたびに ・ 重刷 ・ 多重化 ・ 語り古す ・ 語り古される ・ (△捨てられたもの[古い物件]に)新しい命を吹き込む ・ 復学 ・ 時として ・ 毎度 ・ さえ返る ・ 復権 ・ 改訂(版) ・ 変造 ・ 再嫁 ・ 学ばない ・ 念仏(のように)(つぶやく) ・ (△内容[仕様]を)変更(する) ・ 往復びんた ・ リズム ・ 繰り返し言う ・ 再起動 ・ リブート ・ 手を加える ・ 月並み(の表現) ・  ・ 二つの輪郭が一続きになる ・ たまたま ・ 建て替える ・ バージョンアップ ・ 無反省(に繰り返される) ・ 盛り返す ・ し直す ・ し直し ・ 間々 ・ (頬に)赤みが差す ・ 生色が戻る ・ 日課 ・ 災難が重なる ・ 目を覚ます ・ 繰り返す ・ 復刻 ・ (やり方を)洗練(する) ・ トラブル続き ・ 口が酸っぱくなる(ほど)(注意する) ・ (技を)練る ・ (前のイメージを)払拭する ・ 再点検 ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ 改良(する) ・ (制度を)改変(する) ・ (契約)更改 ・ 稽古(する) ・ (危機的状況から)立ち直る ・ 繁々 ・ 立ち直る ・ 上積み ・ おさらい ・ (教科書を)さらう ・ 屋上屋(を架す) ・ (死の淵から)生還(する) ・ ねちねち ・ 再評価(される) ・ とかく(失敗しがちだ) ・ (死者が)化けて出る ・ 周期 ・ (旧作を)リメイク(する) ・ (韓国ドラマの)焼き直し ・ (過去のヒット作を)焼き直す ・ (事実を)掘り起こす ・ 作り変える ・ (生命が)復活(する) ・ 補修 ・ いばらの道(が続く) ・ 復刊 ・ (スランプから)抜け出す ・ (悪妻は)百年の不作 ・ 久しい ・ (△腕[技術]を)磨く ・ 磨きをかける ・ 狂瀾きょうらん既倒きとうめぐらす ・ 回瀾かいらん既倒きとうかえ ・ 翻刻 ・ 仕立て直す ・ (努力を)重ねる ・ 久々 ・ 練成(期間) ・ 手あかのついた(表現) ・ (同じことを)繰り返し言う ・ 加工 ・ 再吟味 ・ 積み重なり ・ 継続は力なり ・ 増刷 ・ 毎々まいまい(のことで愛想が尽きる) ・ 蘇生(する) ・ 新規まき直し ・ 往々 ・ 改修(工事) ・ (生活スタイルを)見つめ直す ・ 白紙に返す ・ 再検討(する) ・ ぶり返す ・ (三)(に積む) ・ 再燃(する) ・ ねっちり ・ 散々(な目にあう) ・ 訓練(する) ・ 代わり映えしない(毎日) ・ (規則を)改める ・ (古典を)換骨奪胎かんこつだったい(した作品) ・ 失敗を重ねる ・ (劣勢を)跳ね返す ・ (死んでいたのが)生き返る ・ 再三 ・ しきりに ・ (する)ごとに ・ (検査の)都度つど(引っかかる) ・ ロードワーク ・ レッスン(を受ける) ・ 発展(させる) ・ くどくどしい ・ (荷物を)積み直す ・ 一から始める ・ (一から)で直す ・ 出直し ・ 何度か ・ 定期的 ・ また邪魔が入る ・ 久方ぶり ・ 再製 ・ 復活させる ・ 重々 ・ 弱り目にたたり目 ・ ありふれた(冗談) ・ ルフラン ・ リバイバル ・ ともすれば ・ 仕返す ・ (最初から)仕返し(をする) ・ (土を)盛る ・ (飯の)盛り(がいい) ・ 積善 ・ 傷口に塩(を塗る) ・ 新たに ・ リスタート(を切る) ・ (毎日の)決まり事 ・ かき口説く ・ 再演 ・ 生かす ・ 追い打ち(をかけられる) ・ (消費増税が)追い打ち(になる) ・ 再燃 ・ 日常業務 ・ あり地獄(の日々) ・ リニューアル(オープン) ・ 陳腐(なセリフ) ・ (技術を)錬磨(する) ・ (万歳を)唱和(する) ・ 復校 ・ 上下(する) ・ 続けざまに起こる ・ 再三再四 ・ 音数律 ・ 改善(する) ・ (性能を)良くする ・ 聞き飽きる ・ 与えられた職務 ・ 調べ直す ・ 蘇らせる ・ やっかい事が重なる ・ 言い直す ・ 死にかける ・ 積ん読 ・ 新規(の軍勢) ・ 再構築(する) ・ (その)たび(に) ・ 修行 ・ 修練(を積む) ・ (改定)新版 ・ 聞き返す ・ ややもすれば ・ 頻繁(に起こる) ・ 時に ・ (伝言を)復唱(する) ・ 改作 ・ 輪廻 ・ よりによって(こんな時に) ・ 再評価(する) ・ (十年来)言い続ける ・ 一難去ってまた一難 ・ (稽古に)励む ・ 再版 ・ (上達するように)(繰り返して)習う ・ いくたびも(の)(苦境を乗り越える) ・ 改造(する) ・ (漢字)ドリル ・ (建物を)一新(する) ・ 息を吹き返す ・ 復元(する) ・ 再犯(者) ・ 寄り寄り ・ 一から(やり直す) ・ (形勢)逆転 ・ 切れたり続いたり(する) ・ 改装 ・ 一度死んだ男 ・ 不運に不運が重なる ・ (時計の)振り子 ・ 苦労が続く ・ 第二次世界大戦 ・ 重刻 ・ (建物の)リフォーム ・ 重祚 ・ 得てして ・ 随時 ・ 聞き直す ・ (調査の)やり直し ・ 運命に翻弄される ・ (剣術の)習練 ・ (死体が)積み重なる ・ 何度も言う ・ 通う ・ そうそう(は付き合えない) ・ よく ・ 復刻(版) ・ ちょいちょい ・ 再生産 ・ 巻き返す ・ 巻き返し ・ 諄々 ・ 練磨(する) ・ (朝) ・ (新規)まき直し ・ 新規まき直し(を図る) ・ 踏んだり蹴ったり ・ 押し戻す ・ (道はなお)険しい ・ 水を得た魚(のように)(なる) ・ (一昔前のデザインが)再燃(する) ・ 重ね重ね(の御厚情) ・ 落ち重なる ・ 規則正しい ・  ・ しばらくぶり ・ (災難が)立て続け(におとずれる) ・ (起死)回生 ・ (アナログ盤を)再プレス(する) ・ 組み替える ・ (処理に)苦しむ ・ 鍛錬(する) ・ 幾久しく ・ (挨拶が)響き合う ・ 続けて ・ 勤め ・ (朝の)お勤め ・ 改訳 ・ トレーニング(する) ・ 累次 ・ 百曼陀羅ひゃくまんだら(聞かされる) ・ (作戦を)練り直す ・ (戦略の)練り直し ・ 見直す ・ (倒れた相手の上に)馬乗り(になる) ・ 読み返す ・ (ブロックを)積む ・ (一から)出直す ・ 出直し(が必要) ・ 病み上がり ・ (反復作業に)飽きる ・ (上に)覆いかぶさる ・ 生き返る ・ (卒業式の)予行(をする) ・ (同様のことを)(また)繰り返す ・ (過去のつらい経験を)(また)なぞろうとしている ・ 捲土重来 ・ 畳字 ・ 押し返す ・ 再発 ・ 行ったり来たり ・ ルーチン(ワーク) ・ 重出 ・ 心臓の鼓動が戻る ・ やり直す ・ 言い古す ・ 言い古される ・ 言い古された(表現) ・ (ゼロからの)復興 ・ やれやれ(だ) ・ (言葉の)端々はしばし(に)(とげがある) ・ ちょくちょく ・ 行きつ戻りつ ・ 時折 ・ 使い古された(言葉) ・ 作り直す ・ 生活の一部 ・ 折に触れて(注意する) ・ 一定の時間を置いて繰り返される ・ 幾重にも重なる ・ (夜)ごと(夢に現れる) ・ 仕切り直し(する) ・ (事件の)再捜査 ・ 何度も ・ (老人の)一つ話 ・ 繰り返し巻き返し(言う) ・ 見返す ・ (奇跡的に)回復(する) ・ またぞろ(お説教が始まった) ・ (次々と苦難に)見舞われる ・ 再来 ・ 百万遍(お願いする) ・ (現代風に)アレンジ ・ 新訳 ・ (国家が)再興(する) ・ 追加 ・ また呼吸を始める ・ 初めから ・ 防戦一方 ・ 二の舞(になる) ・ 盆と正月が一緒に来たような(一日) ・ 後会 ・ 恥の上塗り ・ 折り返し ・ 再生(される) ・ (済んだ話を)蒸し返す ・ (△計画[資料]を)洗い直す ・ (事件の)洗い直し(を図る) ・ ともすると ・ 温故知新(の精神) ・ 習慣的(なあいさつ) ・ 重版 ・ 断続 ・ くだくだしい ・ 転生 ・ 久しぶり ・ (フィルムを)巻き戻す ・ リブート(映画) ・ 再開 ・ 再出発 ・ (祖国)中興(の祖) ・ 再編 ・ (根本から)やり直す ・ 原点に戻る ・ しげく ・ 改めて(議論する) ・ (心臓の)鼓動が戻る ・ (計算力を)鍛える ・ 命拾い(する) ・ (予算を)見直す ・ (制度の)見直し ・ たらたら ・ (小説家の文章を)換骨奪胎かんこつだったい(する) ・ (言ったことを)繰り返す ・ 前車のてつを踏む ・ 前轍ぜんてつを踏む ・ 重ね(着) ・ 漉き返す ・ (修行を)積む ・ (日夜)研鑽を積む ・ リフレイン ・ くどくど(と言う) ・ いつも(言っていた) ・ 過ちを繰り返す ・ 改革 ・ 再婚 ・ 温習おんしゅう ・ (危機を)はねのける ・ 重ね重ね(のお願い) ・ 頻繁ではない ・ リバイバル(△ブーム[上映]) ・ 切磋琢磨(する) ・ 二重の喜び ・ 二目 ・ リサイクル(する) ・ ルーティーン ・ 最初から(やり直す) ・ ときどき起こる ・ (組織を)一新(する) ・ おうむ返し ・ (予行)演習 ・ 直す ・ どこまで続くぬかるみぞ ・ 試練(△に堪える[を乗り越える]) ・ 手直し ・ (問題部分を)洗い出す ・ 二重底三重底(の構成) ・ 時には ・ 再検査 ・ 輪廻(転生) ・ (見物人が)十重二十重とえはたえ(に取り囲む) ・ 練習(する) ・ 経験を積む ・ 攻勢に出る ・ たびたび(訪れる) ・ 度々どど ・ (薄い板を)重ね合わせる ・ しばしば ・ (市場縮小と資材高騰の)ダブルパンチ(を食らう) ・ 旧交を温める ・ (計画を)白紙に戻す ・ (攻勢を)押し返す ・ いつもではない ・ (再び)息をし始める ・ 再起 ・ 活気が戻る ・ 元気を取りもどす ・ 間断なく ・ 昼夜兼行 ・ 続けざま ・ (前年に)引き続いて ・ 継続する ・ 脈々 ・ 次々と起こる ・ 固定的(賃金) ・ 頻々と(行われる) ・ ピッチ(を上げる) ・ 波状的に(やってくる) ・ ひっきりなし ・ 津々 ・ 縷々 ・ 切れ目がない ・ (また)後に続いて ・ 次々(と) ・ 絶えず ・ 継続的(に) ・ 後から後から(問題が発生する) ・ (事故が)頻発する ・ 陸続 ・ のべつ幕なし ・ 相次いで ・ 相次ぐ ・ 隙間がない ・ 休みなく ・ 多出する ・ 続発(する) ・ 次々と ・ 定常的(に電流を流す) ・ 湧く ・ 続々(と) ・ (値上げの) ・ 連続的(な変化) ・ 次から次へと ・ 次から次に ・ 雨後のたけのこ(のように)(現れる) ・ (開発計画が)目白押し ・ 続けて起こる ・ 立て続け(に) ・ 夜を日に継いで ・ (使用)頻度 ・ (名曲の)オンパレード ・ 刻々(と)(情報が入る) ・ 前の状態を引き継ぐ ・ 軒並み(倒産する) ・ 引きも切らず ・ (来客が)引きも切らない ・ 押し寄せる(難問奇問) ・ 川の流れのように ・ エンドレス(改悪) ・ ずっと ・ 矢継ぎ早(に)(質問を浴びせる) ・ コンスタント(に)(稼ぐ) ・ 昼夜を分かたず ・ のべつ ・ (スケジュールが)べた遅れ(になる) ・ 途切れなく ・ 途切れることなく ・ どんどん ・ 安定した(供給) ・ 安定的(△な成長[に供給]) ・ ずるずる ・ 続けざま(に起こる) ・ (さらに)続く ・ (悲喜)こもごも ・ 面白いように(釣れる) ・ 連綿れんめん(と)(続く) ・ (新記録)続き ・ (記録)ずくめ ・ (メダル)ラッシュ ・ ぽんぽん(と)(思ったことを言う) ・ コース料理 ・ ガンガン(攻める) ・ 息つく間もなく(難題が持ち込まれる) ・ 既視感 ・ 長く続く ・ 畳みかける(ように) ・ (年二回の)ペース(で旅行する) ・ デジャブ ・ とめどなく ・ とめどない ・ 綿々 ・  ・ (味の)具合(を見る) ・ ウエイト ・ バランス(を考える) ・ (三)たび(当選する) ・ 回数 ・ (実力の)ほど(を見せてもらおうか) ・ (力の)入れ具合 ・ (発生)件数 ・ (深刻の)(を増す) ・ (いい)あんばい(に晴れてきた) ・ (三)(目の正直) ・ 場数 ・ (楽譜の)強弱(記号) ・ (物事が起きた) ・ 割り当て ・ 様子 ・ 度合い ・ 程度 ・ (を重ねる) ・ (この)(でやめよう) ・ (この)ぶん(なら安心だ) ・ (この)てい(の品) ・ たか(が知れている) ・ (使用した)度数 ・ (第二)ラウンド ・ (攻撃の)手数(が多い) ・ 良い悪い ・ (湯)加減(を見る) ・ (受け継いで)続ける ・ 秘伝(のたれ) ・ 次ぐ ・ メドレー ・ 入れ代わる ・ バトンを受ける ・ 踏襲 ・ 承前 ・ 引き継ぐ ・ (損失を次年度に)繰り越す ・ (次年度に予算の)繰り越し(する) ・ 継承 ・ 引き続く ・ (以前の状態を)受け継ぐ ・ 相承 ・ つなぐ ・ 中継ぎ ・ 継ぐ ・ 承継 ・ (中継機を)噛ます ・ (たすき)リレー ・ 後継 ・ 継続(させる) ・ 中継
堂々巡り本来の働きをしないで無駄に回転する堂々巡り本来の働きをしないで無駄に回転する  進まない ・ 無配 ・ 無配当 ・ 筆が滑る ・ 無駄に回転する ・ 意味をなさない ・ 本来の力が発揮できない ・ (とんだ)お笑いぐさ(だぜ) ・ 実りがない ・ 空転 ・ 空回り(する) ・ 同じことの繰り返し ・ ボタンの掛け違い(があった) ・ (うまく)噛み合わない ・ 怪気炎(を上げる) ・ ピント外れの努力 ・ (したのに)報われない ・ 苦境△に陥る[に置かれる] ・ 一朝一夕にはいかない ・ 立ち往生(する) ・ 計算違い ・ 意のままにならない ・ 満足(できる結果)が得られない ・ 延滞 ・ (道のりは)平坦ではない ・ (期待されながら五位に)とどまる ・ 持ち越される ・ (体が)言うことを聞かない ・ 停滞(△する[期]) ・ 手間取る ・ 手間を取る ・ 足踏み(する) ・ のっぴきならない ・ (~点で)苦労する ・ (~の点が)クリアされない ・ 進展がない ・ 進展しない ・ 中断 ・ 低迷 ・ 三歩進んで二歩下がる ・ (審議が)空転(する) ・ (進展は)おぼつかない ・ 苦戦(する) ・ (実現までに)紆余曲折(あった) ・ 思うままにならない ・ 思うようにならない ・ 思わしくない ・ 中休み ・ なずむ ・ 行きつ戻りつ ・ いたちごっこ ・ (いつまでも)同一地点にとどまる ・ 進捗しない ・ (病状が)かんばしくない ・ (経営が)あっぷあっぷ(の状態) ・ 踊り場にある ・ すぐには出来ない ・ (前が)つかえる ・ 好転しない ・ 苦戦中 ・ 中折れ ・ (厚い)壁にぶつかる ・ 壁にぶち当たる ・ 簡単ではない ・ (△進行[作業]が)遅れる ・ (仕事に)遅れ(が出る) ・ 遅くなる ・ 遅らせる ・ (交渉が)もつれる ・ (作業が)遅滞(する) ・ 足取りがのろい ・ 思い通りにいかない ・ くねり道が続く ・ 思い通りにならない ・ スムーズにいかない ・ すんなり(と)いかない ・ (物事が)すんなり(と)運ばない ・ (△なかなか[順調に])進まない ・ 順調にいかない ・ 順調でない ・ (月経)不順 ・ (納期に)間に合わない ・ (計画に)齟齬が生じる ・ 渋滞(する) ・ のろのろ(運転) ・ (荷物が)流れない ・ (△状況[計画]が)動かない ・ 動きが取れない ・ (前進を)阻まれる ・ (工事が)難航(する) ・  ・ ひと休み(する) ・ 思惑通りにいかない ・ (先に)進みあぐねる ・ にっちもさっちも(いかない) ・ (作業が)遅々として(進まない) ・ 向かい風(がきつい)前に進まない ・ (事務が)渋滞(する) ・ (事務が)麻痺状態 ・ ぐずつく ・ 曲折 ・ 手詰まり(に陥る) ・ (打開に)苦しむ ・ (ダイエットの体重減少が)下げ止まる ・ 好結果につながらない ・ まま(に)ならない ・ ダッチロール(状態)(の現政権) ・ 行き詰まる ・ (仕事の)ペースが落ちる ・ 横ばい ・ 暗礁に乗り上げる ・ スピードが落ちる ・ 暇取る ・ 思うに任せない ・ (物事が)うまく運ばない ・ うまくいかない ・ 不如意(な結果に終わる) ・ (困難が行く手に)立ちはだかる ・ 不都合が生じる ・ (努力が)空回り(する) ・ (予定通り)進まない ・ 予想通りにいかない ・ 期待外れ ・ 期待通りに運ばない ・ (ほとんど)進んでいない ・ 足掻きが取れない ・ (はかばかしく)前進しない ・ エンストを起こす ・ (エンジンの)油切れ ・ もたつく ・ 立ち止まる ・ 立ち止まったまま ・ (完全な)膠着(状態) ・ ペンディング(状態) ・ 膠着状態 ・ 右から左にとはいかない ・ (一時)ストップ ・ やすやすとはいかない ・ (進展が)はかばかしくない ・ 思うようにいかない ・ ひと筋縄ではいかない ・ おいそれといかない ・ ただちにというわけにはいかない ・ 漂流(を始める) ・ 険しい道のり ・ しんどい ・ 鈍化する ・ (動きが)止まる ・ もがく ・ ばたばた(する) ・ (実現が)遠のく ・ 試行錯誤(を続ける) ・ (なかなか)難しい ・ スムーズに進まない ・ らちが明かない ・ 一進一退 ・ 容易ではない ・ 中だるみ ・ スムーズに流れない ・ 停頓 ・ (うまく)回らない ・ (△流れ[作業]が)滞る ・ 一本調子でない ・ 頭打ち ・ 伸び悩む ・ (交渉が)行き悩む ・ (仕事が)はかどらない ・ (進み方が)遅い ・ 多事多難 ・ もたもた(する) ・ (やり方が)うまくない ・ (進行に)支障をきたす ・ 渋る ・ (△動き[スピード]が)にぶる ・ 頓挫(する) ・ 難渋 ・ 一服する ・ はかばかしく(いか)ない ・ 理不尽 ・ (せっかく)したのに ・ (薬の)(効果が)打ち消される ・ 打ち消しになる ・ (努力が)上滑り(する) ・ バカを見る ・ 無冠の帝王 ・ 悔しい ・ (努力が)水の泡(となる) ・ (これまでの苦労が)水泡に帰する ・ (せっかくの)(努力が)無駄になる ・ (すべてが)パー(になる) ・ のれんに腕押し ・ 不条理(な世の中) ・ 引き合わない(商売) ・ (世に出ることもなく)朽ちる ・ 薬石効なく ・ 日の目を見ない ・ 損をする ・ (意気込みが)空回り(している) ・ (せっかくの仕事が)役に立たない ・ 救われない ・ (これでは彼の努力も)浮かばれない ・ 徒労に終わる ・ むなしい努力(だった) ・ (努力が)評価されない ・ 間尺に合わない(商売) ・ 眠れる獅子 ・ 道理に合わない ・ 成仏できない ・ (~した)甲斐がない ・ 踏んだり蹴ったり ・ やりきれない ・ 隔靴掻痒かっかそうよう ・ 報われない ・ (プロペラが)回る ・ (車輪が)回転(する) ・ 転回 ・ でんぐり返り ・ 前転(運動) ・ 後転(運動) ・ (落葉が)らせんを描きながら(落ちる) ・ (サーブに)ドライブ(をかける) ・ (その場で)くるっと(回転) ・ 車輪 ・ こま ・ くるくる ・ ぐるぐる(回る) ・ きりきり ・ きりもみ(状態) ・ (ツボに当てた指を)ぐりぐり(と)(回す) ・ (つまみを)くりくり(と)(回す) ・ 一回転(ジャンプ) ・ くるり(と)(宙返り) ・ ぐるり(と)(水車が回る) ・ きりきり舞い ・ (天体が)自転(する) ・ スピン(をかける)
堂々巡り円を描くように移動する(旋回)堂々巡り円を描くように移動する(旋回)  (トンビが)舞う ・ 巴戦 ・ ドッグファイト ・ (循環の)サイクル(を構成) ・ (ぐるりと)一周 ・ ぐるぐる ・ 円を描く ・ (月が地球を)回る ・ (太陽の周りを地球が)公転(する) ・ 巡る ・ 円運動 ・ 回旋 ・ 循環 ・ (コマの)首振り運動 ・ 歳差運動 ・ 巡り ・ (大空を)旋回(する) ・ メリーゴーランド ・ 回転木馬 ・ (回りこむようにして)進路を変える ・ 回転(ずし) ・ (ヨーロッパを)周遊(する) ・ 回帰(する) ・ 内回り ・ (血液の)循環 ・ 一周 ・ (流行の)サイクル ・ (名所)巡り ・ 周流 ・ 半周 ・ △振り出し[もと]に戻る ・ ぐるり(と)(回る) ・ ぐるっと(回る) ・ 一巡り ・ (町内を)巡回(する) ・ (地球の)(周りを)回る ・ 一回転 ・ 時計回り ・ 回遊 ・ (△十二支が[ループを/打者が])一巡(する) ・ 西回り ・ 回流 ・ 回帰 ・ 小回り ・ 一回り ・ 右回り ・ (また)自分の番になる ・ 左回り ・ 回廊 ・ サーキット ・ でんぐり返り ・ 前転(運動) ・ 後転(運動) ・ 車輪 ・ (プロペラが)回る ・ (車輪が)回転(する) ・ (落葉が)らせんを描きながら(落ちる) ・ くるり(と)(宙返り) ・ ぐるり(と)(水車が回る) ・ (ツボに当てた指を)ぐりぐり(と)(回す) ・ (つまみを)くりくり(と)(回す) ・ 周囲を回る ・ 無限回廊 ・ (その場で)くるっと(回転) ・ きりきり ・ 一回転(ジャンプ) ・ くるくる ・ ぐるぐる(回る) ・ 環状(の道) ・ サークル ・ (天体が)自転(する) ・ きりきり舞い ・ スピン(をかける) ・ 転回 ・ 循環(バス) ・ 回路 ・ (サーブに)ドライブ(をかける) ・ こま ・ ループ ・ きりもみ(状態)
堂々巡り(の議論)話がまとまらない/話し合いで結論が出ない堂々巡り(の議論)話がまとまらない/話し合いで結論が出ない  いたちごっこ(の議論) ・ くねり道が続く ・ (議論が)迷走(する) ・ 収まりがつかない ・ 理解が得られない ・ (責任論が)宙に浮く ・ 結論が出ない ・ (会議が)だらだら(と長引く) ・ 神学論争 ・ (意見が)まとまらない ・ 納得が得られない ・ (議論が)循環(する) ・ 平行線をたどる ・ 延々(と)(続く) ・ きりがない(話し合い) ・ (協議が)実らない ・ 果てしない(議論) ・ 押し問答 ・ 持ち家か賃貸か ・ らちが明かない ・ 駆け引きばかり(の会議) ・ 会議は踊る(、されど進まず) ・ (話し合いが)煮詰まる ・ 二転三転(する) ・ 不毛(な議論) ・ (関係者の)思惑が交錯する ・ やっさもっさ(の大騒ぎ) ・ 非生産的(な時間) ・ (結論がないまま)中途半端に終わる ・ 徒労(に終わる) ・ (何も)決まらない ・ にわとりが先か卵が先か ・ 小田原評定 ・ ああでもないこうでもない(と続く) ・ (協議が)難航 ・ (議論が)進まない ・ けりがつかない ・ 利害が合わない ・ 非建設的(な議論)(△を繰り広げる[に陥る]) ・ 水掛け論 ・ (条件が)折り合わない ・ (国会審議が)空転(する) ・ 同じところを回る ・ (会議が)漂流(する) ・ 無駄(な議論) ・ ピントが合わない ・ (議論は)すれ違い(に終わる) ・ (意見に)ずれ(がある) ・ 禅問答(のようなやり取り) ・ (お互いに)言いっぱなし(で終わる) ・ (話が)噛み合わない ・ つかみどころがない ・ 四分五裂(の党内) ・ すったもんだ(する) ・ 議論百出 ・ グレーゾーン ・ 大揺れ(の家族会議) ・ 不満が渦巻く ・ (話が)まとまらない ・ 賛否が入り交じる ・ 侃々諤々かんかんがくがく ・  ・ (議論が)紛糾(する) ・ 片がつかない ・ 非科学的 ・ 意見が分かれる ・ (会議が)荒れる ・ (あれこれ)かまびすしい ・ 喧々囂々けんけんごうごう ・ (豊かさの定義が)問われている ・ 乱闘(国会) ・ (根拠が)あやふや ・ 不透明な(部分) ・ (議論が)ごちゃごちゃ(する) ・ 多角的に検討する ・ ファジー(な) ・ てんでに(しゃべり出す) ・ わいわい(言い合う) ・ 好き勝手(に)(意見を言う) ・ (生命の)神秘 ・ 支離滅裂(の対応) ・ 乱戦(模様) ・ (捜査が)腰砕け(に終わる) ・ 玉虫色(の決着) ・ 非論理的 ・ 蜂の巣をつついたよう(な)(騒ぎ) ・ 波乱(の幕開け) ・ 口角泡を飛ばす ・ 二転三転(会議) ・ 右往左往 ・ (真実かどうか)疑わしい ・ 大荒れ(の国会) ・ はっきりしない ・ (真偽の)区別がつかない ・ うやむや(になる) ・ (虚実)皮膜の間 ・ (家庭)争議 ・ (キツネとタヌキの)化かし合い ・ いたちごっこ ・ 棚上げ ・ (物事が)解決しない ・ 留保 ・ 蒸し返す ・ 未解決(事件) ・ (どちらも)妥協しない ・ 口論 ・ (犯人不明のまま)(捜査が)打ち切り(となる) ・ 解決がつかない ・ 賽の河原の石積み ・ 口げんか ・ (問題を)うやむや(にする) ・ 折り合いがつかない ・ 決着がつかない ・ 膠着状態 ・ 際限なく続く ・ 分からずじまい(になる) ・ (互いに)譲らない ・ ああ言えばこう言う ・ 宙に浮いている ・ 迷宮入り ・ (真相は)闇(の中)に葬られる ・ (問題が)先送り(になる)
(気持ちが)堂々巡り(する)あれかこれかと考えが定まらない(気持ちが)堂々巡り(する)あれかこれかと考えが定まらない  思い迷う ・ どっちでもいい ・ (あれこれ)迷う ・ 決定打を欠く ・ 決定打にかける ・ (△考え[思い]が)定まらない ・ 考え迷う ・ (すべきかどうかで)考えがぐらつく ・ 心がもつれる ・ 決め手に欠ける思い乱れる ・ (思考の)迷路に迷い込む ・ (気持ちが)行ったり来たりする ・ 行きつ戻りつ(する) ・ 決め手を欠く ・ 決め手に欠ける ・ 二の足を踏む ・ 抜け出せない ・ うろたえる ・ 気迷い ・ 躊躇(する) ・ (心の中に)葛藤(が生じる) ・ 後ろに下がる ・  ・ 決断できない ・ 判断に迷う ・ 及び腰(になる) ・ (選択肢に)迷う ・ 悩みに悩む ・ 途方に暮れる ・ (実行しないで)しばらく様子を見る ・ 決断を先延ばし(にする) ・ 思案投げ首 ・ 迷夢 ・ どうすればいい ・ 踏み出せない ・ (決断を)ためらう ・ (思い)あぐねる ・ ぐずぐず(する) ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ 考えあぐねる ・ 決めかねる ・ 惑いの心 ・ 踏ん切りがつかない ・ 多岐亡羊 ・ 迷路(に入り込む) ・ 勇気が出ない ・ 思い切れない ・ 尻込み(する) ・ どうしたらいいか分からない ・ (いざとなると)ためらう ・ ためらい(を見せる) ・ (行動を)ためらいがある ・ はっきりしない ・ 物おじ(する) ・ 狐疑 ・ 結論が出ない ・ 迷妄 ・ (態度を)保留(する) ・ 前後に暮れる ・ ひるむ ・ (次の一歩を踏み出すには)勇気がいる ・ 苦渋の選択 ・ 究極の選択 ・ ああ思いこう思う ・ ああも思いこうも思う ・ 後込む ・ ぐずつく ・ 見合わせる ・ ああでもないこうでもない(と) ・ (心の中で)葛藤(がある) ・ (協力を)渋る ・ (△自分で[心を])決めかねる ・ 腰が据わらない ・ さまよう ・ 思案に暮れる ・ 惑う ・ 惑い(の心) ・ 後ずさり(する) ・ 猶予(期間を置く) ・ (突然の話に)当惑(する) ・ 遅疑 ・ 低迷 ・ 迷い ・ 後ろ髪を引かれる ・ 亡羊の嘆 ・ 難しい判断を迫られる ・ たゆたう ・ おじけづく ・ 決心がつかない ・ (いざとなると)決心がにぶる ・ 逡巡(する) ・ 覚悟が足りない ・ 幻惑 ・ 悩む ・ 戸惑う ・ 戸惑い ・ 昏迷 ・ (どうしたものかと)思案(する) ・ (先行きについて)思い悩む ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ 決断するのが怖い ・ 辟易 ・ たじろぐ ・ たじろぎを感じる ・ おろおろ(する) ・ 往生際が悪い ・ あれこれ思う ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 目移り(がする) ・ (いつまでも)とつおいつ(する) ・ ジレンマ ・ 眩惑 ・ 気持ちの整理がつかない ・ 護身 ・ 迷盲 ・ 尻足を踏む ・ とつおいつ(する) ・ (金に目が)くらむ ・ 思考 ・ 考える ・ シンキング(タイム) ・ 頭をしぼる ・ 知恵をしぼる ・ 脳漿のうしょうをしぼる ・ 脳みそをしぼる ・ 脳髄をしぼる ・ 考え事 ・ 考え込む ・ 思案(する) ・ うーん ・ (さて)どうしたものか ・ (試算表を眺めながら)指先で顎の辺りを撫でている ・ 思いを巡らす ・ 頭が熱い ・ 思いを致す ・ (あれこれ)思う ・ 頭をひねる ・ 頭を使う ・ 難しい顔(で座る) ・ 腕を組む ・ 腕組み(して考え込む) ・ 腕を組んで難しい顔をする ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ ひと思案(する) ・ 考え ・ (今後の対応を)思念(する) ・ 頭を働かせる ・ 〔連〕シミュレーション(する)〔/連〕 ・ 心慮 ・ 頭の体操
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
堂々巡り(未分類)堂々巡り(未分類)  お終い ・ 万事休す ・ わや ・ 痛くもない所に膏薬をはる ・ 循環論法 ・ 環の端無きが如し ・ 循環論証 ・ 汽車の後押し ・ 堂々回り ・ 竹薮に矢を射るよう ・ 絵空事 ・ 夢のまた夢 ・ 画餅 ・ 望めない ・ 机上の空論 ・ できない ・ 不可能 ・ 無理 ・ 手の施しようがない ・ すべがない ・ 手も足も出ない ・ 打つ手がない ・ やんぬるかな ・ 逃げ場を失う ・ 切羽詰まる ・ どうしようもない ・ お手上げ ・ 万策尽きる ・ どん詰まり ・ 詮方ない ・ 詮無き ・ 袋小路 ・ 手遅れ ・ 後の祭り ・ やり取り ・ 軋轢 ・ 攻防戦 ・ 激戦 ・ 攻守 ・ 攻めとしのぎ ・ きりがない ・ せめぎ合い ・ 駆け引き ・ 綱引き ・ バトル ・ 火花を散らす ・ 本腰でない ・ 長丁場 ・ 長年にわたる ・ 極まるところがない ・ 果てしがない ・ まとまりがつかない ・ 思考の罠にはまる ・ 迷路から抜け出せない ・ どツボにはまる ・ くよくよくよくよする ・ 下手の長談義 ・ 無駄な ・ 話が元に戻る ・ 無意味な ・ 難産堂々巡り ・ 白熱する ・ 交渉 ・ つばぜり合い ・ 衝突 ・ 競争 ・ 攻防 ・ 応酬 ・ 陣取り ・ 取り合い ・ 勝負 ・ 接戦 ・ 思い切りが悪い ・ めんめんと ・ ひっきりなしに ・ 空回り堂々巡り ・ ループする ・ エンドレスゲーム ・ 一向に進まない ・ 出口なしに陥る ・ 思いが交錯する ・ 思考がループ ・ ゴールが見えない堂々巡り ・ 不毛の議論 ・ 無限に続く ・ 堂堂巡り ・ 堂々めぐり ・ 堂堂めぐり ・ どうどうめぐり ・ 波状 ・ くりかえし ・ くり返す ・ リフ ・ 失敗 ・ 邪魔が入る ・ 一頓挫 ・ 不始末 ・ とん挫 ・ 失態 ・ やり損なう ・ 仕損なう ・ 捜査難航 ・ 交渉難航 ・ つまずく ・ やり損じる ・ しくじる ・ し兼ねる ・ しづらい ・ 詰まる ・ しがたい ・ しにくい
キーワードをランダムでピックアップ
良港能率給吉報カーニバル酒類驚愕尻すぼまり頭をもたげるぽきん声を弾ませる真実一路大衆化するあきれ返るひやひやしながら弱者に対する同情進化が加速する薄利な商売ふわふわと浮かぶ弱々しい光ゆるやかな上昇傾向
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 8