表示領域を拡大する
技巧をこらした(演奏)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
技巧をこらした(演奏)巧みに操作する(あやつる)技巧をこらした(演奏)巧みに操作する(あやつる)  こなす ・ 意のまま(に) ・ 使いこなす ・ (△手綱[ふくさ;ゴロ]を)さばく ・ しこなす ・ (道具を)(自由に)操る ・ 物を動かして作業をする ・ (ハンドルを)しゃくる ・ (編み棒を)動かす ・ からくる ・ 取り扱い ・ 取り扱う ・ (意のままに)扱う ・ (巧みに)操作(する) ・ (見事な)手さばき(を見せる) ・ (巧みに)使う ・ 手動 ・ 他動 ・ 動力を使わない ・ だましのテクニック ・ 丸め込む ・ (人を)操る ・ 手練 ・ 手練手管 ・ 手管 ・ 四十八手 ・ 風を送る ・ 風を起こす ・ (うちわで)あおる ・ △うちわ[扇子]を使う ・ 羽ばたく ・ (おうぎを)パタパタさせる ・ 涼を得る ・ (風が)火の勢いを強める ・ (髪を)なびかせる ・ あおぐ ・ (車を)転がす ・ 乗り回す ・ 手足のように(操る) ・ 乗り回る ・ 自在に(操る) ・ 運転(する) ・ (スムーズな)ハンドルさばき ・ 操艇(する) ・ (モーターを)起動する ・ (ピストンを)上下させる ・ (△運転機器[マスコン]を)制御する ・ (車両を)コントロール(する) ・ (モーターが)駆動する ・ (馬車を)御する ・ (旅客機を)操縦(する) ・ 力を加える ・ 操船(する) ・ (△機械[配電盤]を)操作(する) ・ (機械を)いじる ・ 使用 ・ 重用 ・  ・ 用兵 ・ 人使い ・ 使役 ・ (新人を)用いる ・ 働かせる ・ 駆使 ・ 役する ・ (人を)使う ・ 操業 ・ 電源を入れる ・ 荷扱い ・ 太刀さばき ・ 巻き取る ・ 巻き上げる ・ 爪繰る ・ (糸を)たぐる ・ たぐり ・ 手ぐり(糸) ・ 繰る ・ (綱を)たぐり寄せる ・ 繰り寄せる ・ 操り人形 ・ 遠隔操作 ・ 脳の外から行動を支配する ・  肉体を乗っ取られる ・ ゾンビ(化) ・ リモコン ・ リモートコントロール ・ 遠隔制御 ・ 筆端 ・ 筆力 ・ 直筆 ・ 筆順 ・ 筆つき ・ 筆鋒 ・ 筆先 ・ 筆法 ・ 用筆 ・ 墨継ぎ ・ 筆勢 ・ 運筆 ・ 筆遣い ・ 主導 ・ 導く ・ 誘導 ・ (団体を)リード(する) ・ 音頭を取る ・ 引導 ・ (策を)弄する ・ 思いのまま ・ (スパイを)運用する ・ (会社を)切り回す ・ 自在に ・ 吹き込む ・ (舞台を)演出(する) ・ 命令一下(、組織が動く) ・ 人心掌握(術) ・ 人心操作(術) ・ マインドコントロール ・ (心理を)コントロール(する) ・ 手玉に取る ・ 手綱をさばく ・ (人を)将棋の駒のように(扱う) ・ そそのかす ・ 従える ・ 働かす ・ リード(する) ・ 入れ知恵する ・ (よろしくお)引き回し(お願いします) ・ (押しの一手で)攻略(する) ・ (他人の運命を)もてあそぶ ・ 翻弄(する) ・ 生殺与奪(の権を握る) ・ (どのようにでも)思うまま(に)(できる) ・ 従わせる ・ 遠隔操作(する) ・ リモートコントロール(する) ・ 教唆(する)(△人の感情[潜在意識]に)働きかける ・ 褒める ・ たきつける ・ 言いなりにさせる ・ (妻が夫を)立てる ・ レールを敷く ・ 意のまま(に)(する) ・ (上司が部下を)管理(する) ・ (技術者集団を)駆使(する) ・ (にせ情報で人を)踊らす ・ (手(のひら)の上で)踊らせる ・ 手なずける ・ 御する ・ (大人を)振り回す(子ども) ・ 自由に(操る) ・ 支配下に置く ・ (人を)活かす ・ (男を)なびかせる ・ 二人羽織(のように他人を操作する) ・ 背後霊(となる) ・ 自由自在に ・ (ショーを)仕切る ・ 人事部 ・ 征服 ・ 服従(させる) ・ だます ・ (するように)しむける ・ からめ捕る ・ (恋人に)甘える ・ 鼻面を(取って)引き回す ・ (並んでいる人を)処理(する) ・ (人を巧みに)操縦(する) ・ 舵を取る ・ (競争心を)あおる ・ 人を動かす ・ (人を)思い通り(に動かす) ・ (自分の)思う通り(に動かす) ・ 世論誘導 ・ プロパガンダ ・ (部下を自分の意に)なびかす ・ (国民の)(上に)君臨(する) ・ 手で操る ・ (糸を)操る ・ (ロープを)たぐる ・ (器用に)使う ・ (パソコンを)打つ ・ (リズミカルに)(包丁を)さばく ・ (自動運転車を)運用する ・ (機械を)操作する ・ 制御する ・ (機械を)コントロールする ・ キーボードを打つ ・ (パソコンを)いじる ・ (劇薬を)取り扱う ・ (サーバーを)管理する ・ (コンピューターを)駆使する ・ (道具を)扱う ・ 自動化 ・ 動力を使う ・ オートメーション ・ 自動販売機 ・ 能動的に作動する ・ 自動 ・ 人の力を必要としない ・ いらう ・ (リモコンで)遊ぶ ・ (拳銃を)もてあそぶ ・ いじくる ・ (軽く)触る ・ 触ってみる ・ 触れる ・ (軍人が)ひげをひねる ・ ひねくり回す ・ いじくり回す ・ (ビー玉を)まさぐる ・ 玩弄 ・ 土いじり ・ 手いたずら(する) ・ (機械のスイッチを)ひねくる ・ (粘土を)こねくり回す ・ (小物を)いじる ・ 手すさび(する) ・ (小物を)つまむ ・ つまんでみる ・ ひねり回す ・ せせる ・ 手慰み(に鉛筆を転がす) ・ 使いつける ・ 使い慣らす ・ 手慣れる ・ しばしば使う ・ 手慣らす ・ 使い慣れる ・ (包丁)さばき ・ 手さばき ・ 扱い方 ・ (空港での手荷物の)ハンドリング ・ 使い勝手(に問題がある) ・ (ステアリング)ワーク ・ コントロール ・ 操作 ・ 手際 ・ 操縦 ・ 技術 ・ (乗り)こなし(が鮮やか)
技巧をこらした(演奏)音楽おんがくかなでる(演奏えんそう技巧をこらした(演奏)音楽おんがくかなでる(演奏えんそう  (楽器を)鳴らす ・ 演奏 ・ 録音 ・ 糸さばき ・ 管弦 ・ 遊楽 ・ (楽器を器用に)扱う ・ (ギターを)かき鳴らす ・ 弾奏 ・ (オーケストラを)指揮(する) ・ (大編成楽団を)リードする ・ (指揮)棒を振る ・ (楽器を)操る ・ 楽器をいじる ・ (鍵盤を)なでる ・ (△音楽[楽器]を)奏でる ・ 弾じる ・ 奏楽 ・ 調べる ・ (バイオリンの)調べが響き渡る ・ 吹奏 ・ 奏する ・ (三味線を)つま弾く ・ つま弾き ・ (ピアノを)弾く ・ (バイオリンを) ・ (大)合唱 ・ 交響楽 ・ みんなで ・ 管弦楽 ・ オーケストラ ・ 合いの手 ・ スタッカート ・ 囃す ・ 口三味線 ・ 序奏 ・ イントロ ・ イントロダクション ・ 前奏 ・ 助奏 ・ 伴奏 ・ 間奏 ・ 埋める ・ ソロ ・ 独奏 ・ 重奏 ・ 連弾 ・ 連れ弾き ・ アンサンブル ・ 合奏 ・ 三曲 ・ 二人 ・ デュエット ・ 二重奏 ・ トリオ ・ 三重奏 ・ 三人 ・ 四重奏 ・ カルテット ・ 四人 ・ 作曲 ・ 節付け ・ 歌詞に節をつける ・ トレモロ ・ 震音 ・ 和音 ・ 和声 ・ (音が)重なる ・ 音が合わさる ・ ハーモニー ・ 五重奏 ・ 五人組 ・ 五人囃子 ・ 五人 ・ クインテット ・ 再生 ・ 音楽プレーヤー ・ 演奏者 ・ (キーボード)プレーヤー ・ 電蓄 ・ 蓄音機 ・ プレーヤー ・ レコードプレーヤー ・ 指揮棒 ・ バトン ・ タクト ・ スインギー(な演奏) ・ 気の利いた演奏 ・ カクテルピアノ(の響き) ・ 弾き唄い ・ 弾き語り ・ 美を△表現[追及]する ・ 創作活動 ・ 心を込める ・ 芸術 ・ 芸術活動 ・ 制作 ・ 音程やリズムの構成によって作り出される一つの世界 ・  ・  ・ 世界観 ・ 音楽 ・ ミュージック ・ 演技(をする) ・ 出演 ・ 演じる ・ 舞台に立つ ・ 実演 ・ 自作自演
キーワードをランダムでピックアップ
晦日水兵雌雄の生殖細胞が結合する村夫子第四階級気疎い素通り田打ち閉鎖社会肉体的欲望新生活どうしようもない立ち往生する腫れ物にさわるような櫛を入れる聖誕節文字が発明される前の時代正常な意識グループから抜ける東京に続く大都市
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 技巧をこらした(演奏)巧みに操作する(あやつる)
  2. 技巧をこらした(演奏)音楽おんがくかなでる(演奏えんそう