表示領域を拡大する
上手の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
上手かみて位置の高い所上手かみて位置の高い所  うわて ・  ・ 見通しのきく ・ 上段 ・ 天(地) ・ うえ ・ かみ ・ じょう(下) ・ 上側 ・ 上端 ・ 上部 ・ 高い(所) ・ 直上 ・ 位置の高い所 ・ 上方 ・  ・ 真上 ・ 腰高 ・ 高所 ・ 高み ・ 小高い ・ 高め ・ 高々 ・ 高い ・ 万丈 ・ 山嶺 ・  ・ 峻嶺 ・ てっぺん ・ 山の上 ・ 天頂 ・ 山頂 ・ 頂上 ・ 山顛 ・ 尾の上 ・ 鼻先 ・ 最頂部 ・ 山上さんじょう ・ 山の高い所 ・ いただき ・ 真上まうえ ・ 床上 ・ 最上 ・ 壇上 ・ 樹上 ・ 頭上 ・ 岩頭 ・ 階上 ・ 屋上 ・ 車上 ・ 機上 ・ 馬上 ・ 上流 ・ 川上 ・ 水上 ・ ピーク ・ 突き出た所 ・ 天井 ・ 絶頂 ・ 最高 ・ 上向き ・ あおむき ・ 上半身 ・ 上体 ・ 半身 ・ 腰から上 ・ 上下 ・ 高下 ・ 天地 ・ 方位 ・ 向いている ・ 方向 ・ 片方 ・ 向き ・  ・  ・  ・ 方角 ・ 身分が高い ・ 上手 ・ 水準より上 ・ 貴い ・ 高貴 ・ (階級が)上 ・ 富貴 ・ れっきと ・ れっきとした ・ やんごとない ・ やんごとなき ・ 大身
上手上手じょうず上手上手じょうず  優れた技量(を持つ) ・ 絶妙 ・ ファイン(プレー) ・ 器用(にこなす) ・ 小器用 ・ 小手先がきく ・ 手綺麗 ・ (手芸は)プロの域 ・ 堂に入る ・ (監督の手腕)恐るべし ・ 飛鳥の早業 ・ 年季が入った(技)(を見せる) ・ 渋い(バッティング) ・ 底力のある(強いチーム) ・ 無駄がない ・ (君にしては)上出来 ・ 得手えて ・ 抜きん出た(能力) ・ (能力に)優れる ・ テクニシャン ・ テクニックに優れる ・ つぼを押さえている ・ スキルがある ・ (守備力に)定評がある(選手) ・ かっこよく(踊る) ・ うわて ・ 見事な手さばき ・ 見事(な)(技) ・ 腕達者 ・ (事を)手回しよく(進める) ・ たやすく(扱う) ・ 巧味 ・ (腕の)冴えた(職人) ・ (努力の)天才 ・ (語学が)堪能 ・ (中国語が)ぺらぺら ・ (槍の)使い手 ・ お家芸 ・ 危なげがない ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ 素人離れ(した腕前) ・ (本職)そこのけ(の腕前) ・ (見る者を)引きつける ・ 上級者 ・ 立派に ・ スムーズに ・ 流れるように ・ 様になっている ・ 技巧(派) ・ 名人芸 ・ (体に)なじんだ(仕事) ・ (技術的に)うまい ・ (道具を)うまく(扱う) ・ 適正な判断 ・ (その構え、)ただ者ではない(な) ・ (お主)やるな ・ 適正な判断(をする) ・ 適正に処理(する) ・ 八丁 ・ (ピアニストの)巧み(な)(指さばき) ・ 巧みに(△操る[やってのける]) ・ (与えられた仕事を)手堅く(こなす) ・ きれいに(決める) ・ 丁寧(な対応) ・ 剛腕(投手) ・ 稀代(のピアニスト) ・ シャープな(頭脳) ・ 心憎い(出来ばえ) ・ まんまと(逃走する) ・ (仕事が)手の内にある ・ 手の内に入る ・ ナイス(ピッチング) ・ 熟達(している) ・ (試合)巧者 ・ 流れるような(所作) ・ (剣術の)達人 ・ 上手に ・ 見事に(決める) ・ ものの見事に ・ 巧(拙) ・ 達者(な芸) ・ (△手際[扱い]が)鮮やか ・ 鮮やかに(決める) ・ 鮮やかな手並み(を見せる) ・ 安心して(見て)いられる ・ (見ていて)安心できる ・ いい味を出している(役者) ・ 能力が高い ・ 腕に覚えがある ・ 十八番 ・ 精妙(な技術) ・ (プレイのうまさに)驚かされる ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 巧遅 ・ 神業 ・ 神に入る ・ 入神 ・ 神がかり的な(演奏) ・ 手慣れている ・ 手慣れたもの ・ 手慣れた(様子) ・ 慣れた(手つき)(で) ・ (英語なら)(誰にも)負けない ・ (対応が)落ち着いている ・ (演技が)際立つ ・ 至妙 ・ 水際立った(手腕) ・ 玄人はだし ・ 本職はだし(の腕前) ・ 小味(な演奏) ・ 文句なし(の技能) ・ (左官職人の)技術が光る(漆喰の家) ・ (△詩[楽器]を)くする(人) ・ 手際よく(進める) ・ 素早く(やってのける) ・ (扱いが)身についている ・ 王者(の貫禄を見せつける) ・ (ギターの)キレがいい ・ 悪達者 ・ 他の追随を許さない ・ (漱石)ばり(の)(文章) ・ 確か(な)(腕前) ・ (動作に)迷いがない ・ 卓抜(△した手腕[なセンスの持ち主]) ・ (やる事に)そつがない ・ そつなく(こなす) ・ 習熟(した動作) ・ 小気味よく(料理する) ・ 退屈させない ・ あきさせない ・ 巧妙 ・ 発想がすごい ・ 切れ味の鋭い ・ (剣術の)腕が立つ ・ 技あり(の一打) ・ 巧打(を見せる) ・ 落ち度がない ・ 落ち度なく(役目を終える) ・ 神がかり的(演奏) ・ 高度な技術を持つ ・ 得意(技) ・ 早業 ・ ドンピシャ(のタイミング)(で打つ) ・ 超絶技巧 ・ すぐれた腕前 ・ 手練しゅれん(の早業) ・ 快刀乱麻(の活躍) ・ 的を射た(助言) ・ 堂に入ったもの ・ (天才少年が)彗星の如く現れる ・ セミプロ ・ 安定している ・ 切れ者 ・ (ホームベーカリーの)魔術師 ・ ベテラン(の域に達する) ・ (ピアノの)貴公子 ・ 免許皆伝 ・ 利け者 ・ 技能(工) ・ 練達(の△士[医師]) ・ 仕事師 ・ 頑固一徹(の職人) ・ 手だれ(の剣客) ・ 技巧派 ・ 技術のある(会社) ・ 専業(作家) ・ 名取り ・ (車に)こだわる ・ (会社の)稼ぎ頭 ・ 商売人 ・ 芸達者 ・ 目の肥えた(消費者) ・ 有段者 ・ 職人 ・ 職人技 ・ 高度な技能を備える ・ 老巧 ・ 手腕家 ・ プロフェッショナル ・ 敏腕家 ・ オタク ・ 業師 ・ 経験豊か(な)(整備スタッフ) ・ 優秀(な左官工) ・ 遣り手 ・ (野菜)ソムリエ ・ (その道の)プロ ・ 腕のいい(コック) ・ (フランス料理界)の巨人 ・ (ジャズ)ジャイアント ・ 本物(の職人) ・ 手利き ・ したたかな(△商売人[交渉人]) ・ 研究者 ・ 専門家 ・ 知る人ぞ知る ・ (ソフトボール界の)イチロー ・ エキスパート ・ 日本のピカソ(と呼ばれる) ・ 腕自慢(の料理人) ・ (一流の)腕を誇る(シェフ) ・ 腕に自信のある(技術者) ・ 優れた技量を持つ ・ 経験豊か(な)(講師) ・ 熟練(工) ・ 腕利き ・ 腕っこき ・ 力量のある(作家) ・ 耳うるさい(オーディオマニア) ・ 実力のある(選手) ・ 実力派(の俳優) ・ (バイオリンの)名手 ・ 玄人 ・ 仕事熱心 ・ 神の手を持つ(外科医) ・ ゴッドハンド(の整体師) ・ 有能 ・ 能力がある ・ 凄みのある ・ (弁舌に)長ける ・ 怪腕 ・ 剛腕 ・ 腕が立つ ・ 油断できない ・ 侮れない ・ 敏腕(プロデューサー) ・ 途方もない ・ 頭が切れる ・ 並外れた ・ 優れた腕前 ・ 常識で計れない ・ 手だれ(の使い手) ・ 昔取った杵柄 ・ 超人的(な) ・ 天才的(な) ・ 的確に処理する ・ (誰にも)引けを取らない(家具職人) ・ 道理が分かっている ・ すさまじい ・ らつ腕 ・ ゴッドハンド(と呼ばれる) ・ けた外れの(人間) ・ すご腕 ・ ただ者ではない ・ 器用 ・  ・ 見栄えのする働き ・ 絶妙さ ・ 目立つ活躍 ・ 高度な技術 ・ 流れるような(華麗な動き) ・ 見事 ・ (全盛期を)彷彿とさせる(プレー) ・ クリーン(ヒット) ・ ラスト二秒の ・ 機敏な(動き) ・ ファインプレー ・ ほれぼれする(ような筆さばき) ・ 目の覚める(ような)(ホームラン) ・ 離れ技(を演じる) ・ 怪物的(なプレー) ・ 鮮烈な(一撃) ・ 軽業(的な身のこなし) ・ 胸のすく(ようなプレー) ・ すばらしい ・ ドンピシャの(タイミングで) ・ 絶妙の ・ 躍動美 ・ 称賛される行為 ・ 美技(を披露する) ・ 対戦相手も絶賛する ・ 神業(△的な包丁さばき[と言うしかない]) ・ 妙技(を見せる) ・ 鮮やかさ ・ 華麗(な一本背負い) ・ 目の覚めるような ・ (棋士が深い読みの入った)巧手(を放つ) ・ 名手(を打つ) ・ スーパープレイ ・ スーパー(ロングシュート) ・ ミラクル(キャッチ) ・ 奇跡(の大逆転) ・ (高難度のゴールを)鮮やか(△に決める[な着地]) ・ ため息の出る(ような)(バッティングセンス) ・ 忍者的(スーパーキャッチ) ・ 強烈な(パンチ) ・ 人間離れ(した)(動き) ・ しなやか(な身のこなし) ・ 年功 ・ 老練 ・ 名筆 ・ 美文字 ・ 大人のたしなみ ・ 墨痕鮮やか(に書きあげる) ・ 達筆 ・ 雄渾ゆうこんな(筆の線) ・ 健筆 ・ 美しい△文字[筆跡] ・ 繊細な筆跡 ・ のびのびとした字 ・ すらすらと書く ・ 力強い(筆致) ・ 能筆 ・ 麗筆 ・ 端正な字 ・ 能書(家) ・ 字がうまい ・ 書き立てる ・ (文章が)うまい ・ (文章が)上手 ・ 達意(の文) ・ 書をくする ・ 達者な筆使い ・ 能文 ・ 筆が立つ ・ 手筋がいい ・ 抜群の身体能力 ・ 人間業とは思われない ・ 神技 ・ 早業(的な送球) ・ すぐれた演技 ・ (役柄を)名演(する) ・ 名演技 ・ 好演(する) ・ (堺雅人の)当たり役 ・ (役が)乗り移ったかのような(演技) ・ 力演(する) ・ 熱演(する) ・ (主人公が舞台の上に)生身の人間として存在(する) ・ 不自然さがなくなる ・ 自然(な演技) ・ 大人の演技 ・ (文章が)こなれている ・ (本当の)芸が萎縮している ・ 完成度の高い(演奏) ・ 完成されている ・ (演技に)脂が乗ってきた ・ 脂の乗り切った(ピアニスト) ・ (芸が)枯れる ・ 無理がない ・ 失敗(すること)がなくなる ・ 老成(した文章) ・ 渋味を持つ ・ 背伸びしたところがない ・ 老熟 ・ 熟成(する) ・ 円熟(した演技) ・ コクのある(演技) ・ 熟す(る) ・ 物慣れた(様子) ・ 熟練(した技能) ・ (難しい技を)確実に成功させる ・ し慣れる ・ 進歩向上(を図る) ・ 慣熟 ・ 練熟 ・ 味わい深い(小説) ・ 深みが出る ・ 百発百中 ・ 味が出る ・ 鍛えた(腕前) ・ 安定した(芸) ・ まろやか(な味わい) ・ (機械の取り扱いに)習熟(する) ・ 玄人受け(する) ・ (演技に)幅が出る ・ 味のある(芝居) ・ 練達 ・ 手慣れる ・ (調子が)上向きになる ・ 能力が上がる ・ (書道に)達する ・ 熟達(する) ・ (能力的に)進歩(する) ・ 進境著しい ・ うまくなる ・ 技量が上がる ・ (ゴルフの)腕が上がる ・ 腕を上げる ・ (作家として)成熟(する) ・ 手慣らす ・ (プレーに)磨きがかかる ・ (料理の)手が上がる ・ 次のレベルに進む ・ レベルアップ(する) ・ 進級する ・ 力がつく ・ (大きく)成長(する) ・ (力が)伸びる ・ (練習によって)(大きく)化ける ・ (数か月の特訓で)大化けする ・ (才能が)花開く ・ (努力の上に)花が咲く ・ (精進の)成果が出る ・ 長足の進歩(を遂げる) ・ 上手になる ・ (いい)記録が出る ・ (尻上がりに)よくなる ・ (成績が)ぐんとアップ ・ (さらに)上達(する) ・ (技術が)向上(する) ・ 円熟 ・ (包丁さばきが)冴える ・ (運転技術に)習熟(する) ・ (道具が)(手に)なじむ ・ 据わりがいい ・ 使い慣れた(万年筆) ・ 板につく ・ ぴったり(する) ・ しっくり(△する[くる]) ・ ちょうどいい ・ (全く)自然(な見た目) ・ (見た目に)無理がない ・ 安定感がある ・ 様になる ・ (何度も着て)着慣れ(する) ・ 見事(な語り口) ・ 声涙ともに下る(名演説) ・ 確立された ・ (何ともいえない)味がある ・ 得意の喉を披露(する) ・ 独特の節(回し) ・ 名調子(を聞かせる) ・ 名演説 ・ (軽妙)洒脱(な話術) ・ 物ともせずに ・ どうという事はない ・ 世話がない ・ (~するのは)訳(が)ない ・ 訳なく ・ ゆとりを持って(できる) ・ あっけなく ・ 簡易 ・ 平易 ・ 平たい ・ 楽々(と)(やってのける) ・ お茶の子(さいさい) ・ むざむざ ・ 児戯に等しい ・ お安い(御用) ・ 無造作(に)(相手を負かす) ・ 造作(も)ない ・ 造作なく(解決する) ・ すらすら ・ みすみす ・ 序の口 ・ 余裕(がある) ・ 事もなげに(やってのける) ・ 抵抗なく ・ スムーズ(に)(進める) ・ まんまと(金を巻き上げる) ・ ハードルが低い ・ 容易 ・ (△するのが[極めて/拍子抜けするほど])簡単 ・ (いとも)簡単に(やってしまう) ・ 屁のかっぱ ・ 難なく ・ (お)手軽(に読める短編小説) ・ 手軽い ・ 手軽く(やってのける) ・ 鮮やか(なプレー) ・ 見事な(勝ちっぷり) ・ 見事に ・ 掌を返す ・ 嚢中の物を探る ・ 易しい ・ 赤子の手をひねるよう ・ すんなり(と)(終わらせる) ・  ・ 安直 ・ 手っ取り早い ・ 楽(に勝てる) ・ 何でもない ・ 何のことはない ・ 得意 ・ (人の物を)気安く(使うな) ・ 易い ・ 片手間(仕事) ・ 生易しい ・ 上手に(やる) ・ 楽勝 ・ 苦もなく(やってのける) ・ 問題なく(できる) ・ 問題ではない ・ 朝飯前 ・ 心配はない ・ 器用に(こなす) ・ すぐわかる ・ 安易(なやり方) ・ ちょろい ・ (いとも)たやすい ・ イージー ・ たわいない ・ お手のもの ・ うまく(やってのける) ・ 易々 ・ やすやす(と)(やってのける) ・ 軽易 ・ 一寸 ・ すぐできる ・ 手もなく(ひねられる) ・ あっさり(やってのける) ・ けれん ・ 見せ物 ・ (模範)演技 ・ あっと言わせる ・ 人前で演じる ・ 技(を見せる) ・ (歌舞伎の)荒事あらごと ・ 妙技 ・ 人々を楽しませる ・ パフォーマンス ・ 芸(を披露する) ・ (歌舞伎役者が)見えを切る ・ 美技 ・ いいところを見せる ・ 自慢の技を披露する ・ かっこいい姿を見せる ・ (周囲を)脱帽させる ・ (本領を)発揮する ・ 底力を見せつける ・ 特技 ・ (大食いが)取り柄(のタレント) ・ (その芸は彼の)専売特許(だ) ・ (キャベツの千切りなど)お手のもの ・ (日本の)お家芸(である製造業) ・ 代表芸 ・ お株(を奪う) ・ 持ち歌 ・ (高い技術力を)誇りとする(企業) ・ 得意技術 ・ 上手 ・ (彼の)売り物(である声帯模写) ・ (お)得意(の芸) ・ 得意技 ・ 芸(は身を助ける) ・ 独走的分野 ・ (強肩が)売り物(の外野手) ・ (毒舌が)売り(のタレント) ・ (他人に)まねの出来ない芸 ・ おはこ ・ 得意中の得意 ・ 伝統芸 ・ (武田鉄矢はものまねの)レパートリー(に入っている) ・ 得意分野 ・ 出来栄え ・ 感心(する) ・ 長ける ・ 立派 ・ 秀逸 ・ (演歌は)日本の心 ・ 光彩 ・ 匂い立つ(美しさ) ・ 良い ・ 独特の雰囲気を持つ ・ 上には上がある(ものだ) ・ 超絶 ・ (高く)評価する ・ 目を奪われる ・ (仕事のあとのビールは)たまらない ・ 度肝を抜かれる ・ 迫真(の演技) ・ 際立つ ・ 圧倒的 ・ 褒める ・ 代わり映え ・ 優れた ・ 越す ・ 精彩 ・ すごい ・ ぼう然(とする) ・ 超越 ・ スケールが大きい ・ (一枚)うわて ・ 華々しい ・ 見栄え ・ 抜群 ・ えも言われぬ(美しさ) ・ 胸を打たれる ・ 天来(の妙技) ・ 畢生(の大作) ・ しのぐ ・ 圧巻 ・ 高まる ・ 驚嘆(に値する) ・ 傑出(する) ・ 不朽(の名作) ・ 抜群(の成績) ・ 一流(のサービス) ・ (彼とは)格が違う ・ 輝かす ・ (ライバルの)上を行く ・ 偉大 ・ 穎脱 ・ 至高 ・ 高い ・ 目もくらむ(ような)(景色) ・ 凄絶(な)(魅力) ・ (他より)目覚ましい ・ 軽妙 ・ 敬意を表する ・ 結構 ・ 傑(物) ・ 天晴 ・ (売上高で他社を)凌駕(する) ・ 比倫を絶する ・ 驚くべき ・ 不滅(の作品) ・ 赫々 ・ 息をのむ(奇観) ・ 息が止まりそう ・ 優等 ・ きらびやかで精緻(なステンドグラス) ・ 光彩陸離 ・ ずば抜ける ・ ずば抜けている ・ 一頭地を抜く ・ 抜け出る ・ 称賛する ・ 最高 ・ (師より)優れる ・ 輝く ・ 豪華版 ・ いみじくも ・ キラキラした(言葉) ・ まぶしい(言葉) ・ (才能が)光る ・ (先生を)追い越す(ほどの腕前) ・ (成績でライバルを)追い抜く ・ 優越 ・ (目を)見張る ・ 頭角を現す ・ 群を抜く ・ 引き立つ ・ 勝つ ・ 優れている ・ 素敵 ・ 上出来 ・ 高める ・ 称賛に値する ・ 鮮やか ・ 特筆すべき ・ 大書すべき ・ 振るった ・ 飛び抜ける ・ 目立つ ・ 目を丸くする ・ 規格外(の選手) ・ (こっちの方が)断然(いい) ・ 水際立つ ・ 抜きん出る ・ 心憎い(演技) ・ 卓抜 ・ 優秀 ・ えも言われぬ ・ 異彩(を放つ) ・ 美しい(音楽) ・ 秀でる ・ 傑作 ・ 大いなる(業績) ・ 優位に立つ ・ 突出(している) ・ 親勝り ・ 特出 ・ 最高傑作 ・ 声もない ・ 言葉をのむ ・ 豪儀 ・ 冠絶 ・ 見上げる ・ 見上げた(度胸) ・ すこぶる(つき) ・ 尤なる ・ 上乗 ・ 重立つ ・ 輝かしい ・ 勝る ・ 卓絶 ・ あっぱれ ・ 劣らない ・ 長じる ・ 一番 ・ (△能力[結果]が)上回る ・ 並を超えている ・ 卓出 ・ 右に出る(者はいない) ・ 華麗(なダンス) ・ (同業他社より)卓越(した技術) ・ (前作を)しのぐ(傑作) ・ 映える
(文章が)上手文章がうまい(文章が)上手文章がうまい  (文章が)うまい ・  ・ 書をくする ・ 達筆 ・ 達意(の文) ・ 書き立てる ・ 達者な筆使い ・ すらすらと書く ・ 名筆 ・ 手筋がいい ・ 健筆 ・ 能文 ・ 筆が立つ ・ 力強い(筆致) ・ 大人のたしなみ ・ 能筆 ・ 繊細な筆跡 ・ 麗筆 ・ 墨痕鮮やか(に書きあげる) ・ 字がうまい ・ 端正な字 ・ 能書(家) ・ 雄渾ゆうこんな(筆の線) ・ のびのびとした字 ・ 美しい△文字[筆跡] ・ 美文字 ・ (読者を)飽きさせない ・ 名文 ・ 詩的 ・ 見事な構成 ・ 才筆(をふるう) ・ 達文 ・ 格調高い(文章) ・ 感動的(な演説) ・ みずみずしい(作品) ・ 美しい文章 ・ 珠玉(の文学) ・  ・ 切れ味のいい(批評) ・ 簡潔(な表現) ・ すばらしい文章 ・ 詩情豊か(な描写) ・ 美文 ・ 抒情的(な短篇) ・ (見る者を)引きつける ・ 卓抜(△した手腕[なセンスの持ち主]) ・ ファイン(プレー) ・ (△詩[楽器]を)くする(人) ・ 落ち度がない ・ 落ち度なく(役目を終える) ・ スムーズに ・ 流れるように ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ (語学が)堪能 ・ (中国語が)ぺらぺら ・ 巧妙 ・ (事を)手回しよく(進める) ・ 手際よく(進める) ・ 素早く(やってのける) ・ きれいに(決める) ・ つぼを押さえている ・ 手慣れている ・ 手慣れたもの ・ 手慣れた(様子) ・ 慣れた(手つき)(で) ・ 小味(な演奏) ・ 素人離れ(した腕前) ・ (努力の)天才 ・ (君にしては)上出来 ・ 巧味 ・ 発想がすごい ・ 剛腕(投手) ・ 超絶技巧 ・ 適正な判断(をする) ・ 適正に処理(する) ・ 上手 ・ (扱いが)身についている ・ (剣術の)腕が立つ ・ 得手えて ・ 名人芸 ・ (槍の)使い手 ・ たやすく(扱う) ・ 様になっている ・ 堂に入ったもの ・ 切れ味の鋭い ・ (英語なら)(誰にも)負けない ・ 無駄がない ・ 巧打(を見せる) ・ (やる事に)そつがない ・ そつなく(こなす) ・ (腕の)冴えた(職人) ・ 危なげがない ・ 的を射た(助言) ・ (ピアニストの)巧み(な)(指さばき) ・ 巧みに(△操る[やってのける]) ・ 優れた技量(を持つ) ・ 達者(な芸) ・ 適正な判断 ・ (手芸は)プロの域 ・ かっこよく(踊る) ・ 神業 ・ 神に入る ・ 入神 ・ 神がかり的な(演奏) ・ 器用(にこなす) ・ 小器用 ・ 小手先がきく ・ 王者(の貫禄を見せつける) ・ 水際立った(手腕) ・ 早業 ・ (与えられた仕事を)手堅く(こなす) ・ 玄人はだし ・ 本職はだし(の腕前) ・ (左官職人の)技術が光る(漆喰の家) ・ いい味を出している(役者) ・ 絶妙 ・ 丁寧(な対応) ・ 抜きん出た(能力) ・ 手練しゅれん(の早業) ・ 年季が入った(技)(を見せる) ・ 上級者 ・ 熟達(している) ・ スキルがある ・ 快刀乱麻(の活躍) ・ 稀代(のピアニスト) ・ 高度な技術を持つ ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 底力のある(強いチーム) ・ 見事な手さばき ・ 見事(な)(技) ・ 確か(な)(腕前) ・ 悪達者 ・ (能力に)優れる ・ シャープな(頭脳) ・ 巧(拙) ・ 腕達者 ・ (仕事が)手の内にある ・ 手の内に入る ・ 流れるような(所作) ・ (演技が)際立つ ・ (守備力に)定評がある(選手) ・ 至妙 ・ 八丁 ・ 習熟(した動作) ・ 腕に覚えがある ・ 巧遅 ・ 小気味よく(料理する) ・ (監督の手腕)恐るべし ・ 心憎い(出来ばえ) ・ (動作に)迷いがない ・ (技術的に)うまい ・ (道具を)うまく(扱う) ・ (本職)そこのけ(の腕前) ・ 能力が高い ・ (剣術の)達人 ・ (天才少年が)彗星の如く現れる ・ 上手に ・ 見事に(決める) ・ ものの見事に ・ まんまと(逃走する) ・ 手綺麗 ・ (体に)なじんだ(仕事) ・ テクニシャン ・ テクニックに優れる ・ (対応が)落ち着いている ・ 渋い(バッティング) ・ お家芸 ・ (漱石)ばり(の)(文章) ・ 文句なし(の技能) ・ 他の追随を許さない ・ 技あり(の一打) ・ 退屈させない ・ あきさせない ・ (試合)巧者 ・ 精妙(な技術) ・ 得意(技) ・ (ギターの)キレがいい ・ 技巧(派) ・ 安心して(見て)いられる ・ (見ていて)安心できる ・ ドンピシャ(のタイミング)(で打つ) ・ すぐれた腕前 ・ 神がかり的(演奏) ・ 飛鳥の早業 ・ (△手際[扱い]が)鮮やか ・ 鮮やかに(決める) ・ 鮮やかな手並み(を見せる) ・ ナイス(ピッチング) ・ 堂に入る ・ 立派に
(お)上手(を言う)表面を繕っていう言葉(お世辞せじ(お)上手(を言う)表面を繕っていう言葉(お世辞せじ  おだて ・ (適当に)褒める ・ (その場を)繕う ・ 形式的な言葉 ・ (お)世辞 ・ (商品)ピーアール ・ (心と)裏腹(な世辞を言う) ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ (お)べんちゃら(を言う) ・ きれい事 ・ 甘言(を言う) ・ 外交辞令 ・ お愛想お愛想 ・ 殺し文句 ・ お調子(を言う) ・ 口先 ・ 調子がいい ・ 茶番 ・ 体裁(を言う) ・ 機嫌をとる ・ おべっか(を使う) ・ 甘口 ・ 巧言 ・ 口車(に乗せる) ・ 口先だけ(の) ・ (自尊心を)くすぐる ・ 空世辞 ・ 社交辞令 ・ 心にもないこと(を言う) ・ 巧言(を弄する) ・ 甘言(を弄する) ・ 甘い(誘い) ・ たらし込む ・ 詐欺的(な宣伝文句) ・ 言いくるめる ・ いいこと尽くめ(の誘い) ・ いいことだけ(を言う) ・ きれい事を並べる ・ (甘い言葉で)籠絡(する) ・ 眉唾の儲け話 ・ (異性を落とす)殺し文句 ・ 甘いささやき ・ 毒まんじゅう(を食わせる) ・ その気にさせる ・ (都合の悪い点には)口をつぐむ ・ 愛想よく(ふるまう)) ・ お調子者 ・ 体裁のいいことばかり(を言う) ・ 実がない ・ 駆け引きに長ける ・ 空元気 ・ 嫌われたくない ・ あてにできない ・ 思わせぶり(な態度) ・ (単なる)甘言 ・ 調子がいい(だけ) ・ 愛嬌を振りまく ・ 世渡り上手 ・ ご機嫌取り ・ ダブルスタンダード(な態度) ・ (どちらにも)いい顔をする ・ 太鼓持ち ・ 内股膏薬 ・ 二股者 ・ オポチュニスト ・ 他者からの評価が気になる ・ 善人(風) ・ 八方美人 ・ 人語 ・ 語句 ・ 言語 ・ 言葉 ・  ・ 言い事  ・  言文 ・ 言説 ・ 言霊 ・ △思想[感情]を伝達する ・  ・ 言辞 ・ 本音を建前でくるむ ・ (みんなから)好かれる ・ 《誤用》愛想を振りまく ・ (人に接する)態度がいい ・ 愛想がいい ・ 心安く(承知する) ・ 如才ない ・ 感じがいい ・ 気さく(な人) ・ ソフト(な物腰) ・ 人当たりよく ・ (人)受けがいい ・ 人づきのよい ・ 愛想(あいそ)よく ・ 和顔愛語 ・ にこやか(に応対する) ・ (幹事を)気軽に引き受ける ・ 座持ちがうまい ・ △表情[反応]が明るい ・ 人あしらい(がうまい) ・ ちやほや ・ 人がいい ・ 体よく ・ (満面の)笑み ・ 世慣れている ・ 上手者 ・ (愛想が良く)受け入れられる ・ 愛想よく ・ 神(対応) ・ △表情[反応]が晴れやか ・ 当たりが柔らかい ・ (人を)受け入れる ・ 角のない(人柄) ・ 如才がない ・ 人当たりが柔らかい ・ 朗らかな(表情) ・ いい顔 ・ 人をそらさない ・ 人の気持ちを損なわない ・ (相手の)気持ちをそらさない ・ 愛嬌 ・ 調整型(の人間) ・ 口当たりのいい(人) ・ 人当たりがいい ・ 人なつっこい ・ にこにこ(と) ・ 手厚いもてなし ・ (人)当たりがいい ・ おためごかし(の親切) ・ 親切ごかし(に勧める) ・ 体裁よく ・ 実際よりもよく見せる ・ 見かけを重視 ・ 取り繕う ・ 見栄を張る ・ 見えを切る ・  他人の目を意識する ・ 粉飾 ・ (視線を)うっとうしく感じる ・ 装う ・ 得意になる ・ お高くとまる ・ お高い(女) ・ 偽善的(な人) ・ よく見せる ・ ラベルは違うが中身は同じ ・ 周囲の目を気にする ・ (紳士を)気取る ・ (学者)気取り ・ 気どり屋 ・ (体裁を)繕う ・ えせ(紳士) ・ 知ったかぶり ・ しなを作る ・ (自分自身を)ブランディング(する) ・ 便宜上(の生活) ・ 偽り(の人生) ・ 優良誤認 ・ 着飾る ・ 自意識過剰 ・ 虚栄(の生活) ・ 虚栄心(が強い) ・ (善人の)仮面をかぶる ・ 虚飾(の生活) ・ 体裁振る ・ (体裁を)飾る ・ (めかし込んで)すかす ・ 処世術 ・ (学問を)てらう ・ 伊達 ・ 行い澄ます ・ 衣の下のよろい ・ スノッブ ・ 衒学 ・ 取り澄ます ・ 通がる ・ もったいぶる ・ 謙虚さを失う ・ 見せかけ(の優しさ) ・ (△大人[上品/いい人])ぶる ・ (大物)ぶった(小者) ・ こけおどし(の文句) ・ 見識張る ・ 体裁のいいことを言う ・ うぬぼれる ・ うそ(で固めた人生) ・ しゃれる ・ 澄ます ・ 意識的(に)(ある態度をとる) ・ こびる ・ お調子を言う ・ ちょうちん持ち ・ 愛嬌(を振りまく) ・ 愛想のいい(店員) ・ 愛想(を振りまく) ・ 愛想笑い ・ 襟につく ・ 襟元につく ・ (機嫌を)取り結ぶ ・ へいへい ・ (度が過ぎた)敬意表現 ・ (微笑の)大盤振る舞い ・ もみ手すり手(でお願いする) ・ 手先となって(行動する) ・ ごまをする ・ (無節操な)ごますり ・ (愛敬を)振りまく ・ 鼻息をうかがう ・ 働きかける ・ 調子を合わせる ・ 歓心を買う ・ 歓心を買おうとする ・ 阿付 ・ (重役にうまく)取り入る ・ (ボスに)取り入ろうとする ・ (相手に)下心を持つ ・ ぺこぺこ(する) ・ 恭順の意を示す ・ 意を迎える ・ 佞臣ねいしん ・ (客に)取り巻く ・ (上役に)へつらう ・ へつらい ・ (お)追従(を言う) ・ 追従笑い ・ (周囲に)おもねる ・ (お)ひげのちりを払う ・ 曲学阿世 ・ 阿諛 ・ お先棒を担いで(上司の機嫌を取る) ・ みそをする ・ みそすり ・ 迎合(△する[的姿勢]) ・ 饗応 ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ (社長の)茶坊主 ・ サービス精神 ・ サービスする ・ (相手の)機嫌を損ねないようにする ・ (ご)機嫌を取る ・ ご機嫌取り(△をする[に終始する]) ・ 上目づかい(に見る) ・ よいしょ(する) ・ へらへら(した人) ・ 媚態 ・ (自分を)抑える ・ (権力者に)和する ・ (権力者に)接近する ・ (官庁に)すり寄る(業者) ・ ラブコールを送る ・ (上役に)付け入る ・ ちやほや(する) ・ 顔色をうかがう ・ (上司に)色目(を使う) ・ (お)太鼓をたたく ・ 合いの手を入れる ・ こび(を売る) ・ (上役に)へいこら(する) ・ すりすり(する) ・ お土砂をかける ・ (一応)機嫌をとる ・ 相槌を打つ程度(にとどめる) ・ 当たらず障らず(の△対応[返事]) ・ 仕事以外の話はしない ・ (人間関係に)深入りしない ・ (適当に)応対(する) ・ 軽くつきあう ・ (適当に)話を流す ・ 嫌らしい(交渉術) ・ 駆け引きがうまい ・ 巧妙に進める ・ 適正な判断 ・ 老獪(な政治家) ・ 戦略家 ・ 狡知(を働かせる) ・ 策士 ・ (相手の)裏をかく ・ 人心掌握 ・ 手の内を隠す ・ 軍師 ・ (演説が)冴える ・ 業師 ・ 知略の人 ・ 頭脳的(な作戦) ・ (試合)巧者 ・ 経験が豊富 ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ 巧み(な試合運び)
上手巧みに操作する(あやつる)上手巧みに操作する(あやつる)  (巧みに)使う ・ 取り扱う ・ (△手綱[ふくさ/ゴロ]を)さばく ・ (見事な)手さばき(を見せる) ・ しこなす ・ 意のまま(に) ・ 物を動かして作業をする ・ からくる ・ こなす ・ (編み棒を)動かす ・ 人馬一体(となって)(駆け抜ける) ・ 思いのまま(に)(操る) ・ (ハンドルを)しゃくる ・ (道具を)(自由に)操る ・ (意のままに)扱う ・ 自在(に操る) ・ (巧みに)操作(する) ・ 思い通り(に) ・ 取り扱い ・ 使いこなす ・ 技巧をこらした(演奏) ・ 手動 ・ 動力を使わない ・ 他動 ・ 手練手管 ・ (人を)操る ・ 丸め込む ・ だましのテクニック ・ 四十八手 ・ 手管 ・ 手練 ・ 風を起こす ・ (おうぎを)パタパタさせる ・ あおぐ ・ サーキュレーター ・ 扇風機 ・ (うちわで)あおる ・ (風が)火の勢いを強める ・ 涼を得る ・ (髪を)なびかせる ・ 風を送る ・ 羽ばたく ・ △うちわ[扇子]を使う ・ 手足のように(操る) ・ 乗り回す ・ 自在に(操る) ・ 乗り回る ・ (車を)転がす ・ (スムーズな)ハンドルさばき ・ (機械を)いじる ・ (装置が)動作(中) ・ (原子炉を)作動(させる) ・ 運転(する) ・ (旅客機を)操縦(する) ・ (モーターを)起動する ・ (システムを)動かす ・ (ピストンを)上下させる ・ (機械を)取り扱う ・ (モーターが)駆動する ・ 操船(する) ・ 力を加える ・ 操艇(する) ・ (△機械[配電盤]を)操作(する) ・ (馬車を)御する ・ (△運転機器[マスコン]を)制御(する) ・ (車両を)コントロール(する) ・ (新人を)用いる ・ 用兵 ・ 重用 ・ 人使い ・ 役する ・  ・ 駆使 ・ 働かせる ・ 使役 ・ 使用 ・ (人を)使う ・ 電源を入れる ・ 操業 ・ 太刀さばき ・ 荷扱い ・ たぐり ・ 手ぐり(糸) ・ 繰り寄せる ・ (糸を)たぐる ・ 爪繰る ・ 巻き取る ・ (綱を)たぐり寄せる ・ 巻き上げる ・ 繰る ・ リモコン ・ 操り人形 ・ リモートコントロール ・ 遠隔制御 ・ 脳の外から行動を支配する ・  肉体を乗っ取られる ・ ゾンビ(化) ・ 遠隔操作 ・ 直筆 ・ 筆端 ・ 運筆 ・ 筆力 ・ 筆鋒 ・ 筆勢 ・ 用筆 ・ 墨継ぎ ・ 筆先 ・ 筆法 ・ 筆順 ・ 筆遣い ・ 筆つき ・ 音頭を取る ・ 誘導 ・ 主導 ・ 引導 ・ (団体を)リード(する) ・ 導く ・ (部下を自分の意に)なびかす ・ 世論誘導 ・ プロパガンダ ・ (娘を)支配下に置く(毒親) ・ (よろしくお)引き回し(お願いします) ・ (会社を)切り回す ・ 自由に(操る) ・ 吹き込む ・ (他人の運命を)もてあそぶ ・ 翻弄(する) ・ 思いのまま ・ 言いなりにさせる ・ (人を巧みに)操縦(する) ・ (男を)なびかせる ・ 征服 ・ (人を)動かす ・ 自由自在に ・ たきつける ・ 鼻面を(取って)引き回す ・ (国民の)(上に)君臨(する) ・ 走らせる ・ 手なずける ・ (恋人に)甘える ・ (人を)思い通り(に動かす) ・ (自分の)思う通り(に動かす) ・ からめ捕る ・ (上司が部下を)管理(する) ・ (ショーを)仕切る ・ 従える ・ (競争心を)あおる ・ (大人を)振り回す(子ども) ・ (△人を[思うままに])操る ・ 二人羽織(のように他人を操作する) ・ 背後霊(となる) ・ (にせ情報で人を)踊らす ・ (手(のひら)の上で)踊らせる ・ 意のまま(に)(する) ・ 褒める ・ そそのかす ・ 人事部 ・ 御する ・ 人心掌握(術) ・ 人心操作(術) ・ マインドコントロール ・ (心理を)コントロール(する) ・ (どのようにでも)思うまま(に)(できる) ・ 働かす ・ (策を)弄する ・ 自在に ・ 手玉に取る ・ 入れ知恵する ・ (技術者集団を)駆使(する) ・ (並んでいる人を)処理(する) ・ レールを敷く ・ 手綱をさばく ・ 従わせる ・ 遠隔操作(する) ・ リモートコントロール(する) ・ (人を)活かす ・ 教唆(する)(△人の感情[潜在意識]に)働きかける ・ 舵を取る ・ (人を)操作(する) ・ (スパイを)運用する ・ だます ・ (するように)しむける ・ 振り付け(する) ・ (陰で)糸を引く ・ リード(する) ・ (妻が夫を)立てる ・ 服従(させる) ・ 命令一下(、組織が動く) ・ (押しの一手で)攻略(する) ・ (舞台を)演出(する) ・ (人を)将棋の駒のように(扱う) ・ 手で操る ・ (機械を)操作する ・ (器用に)使う ・ (糸を)操る ・ (ロープを)たぐる ・ (サーバーを)管理する ・ (道具を)扱う ・ 制御する ・ (自動運転車を)運用する ・ (コンピューターを)駆使する ・ キーボードを打つ ・ (パソコンを)いじる ・ (機械を)コントロールする ・ (リズミカルに)(包丁を)さばく ・ (劇薬を)取り扱う ・ (パソコンを)打つ ・ 能動的に作動する ・ 自動販売機 ・ 動力を使う ・ オートメーション ・ 自動化 ・ 人の力を必要としない ・ 自動 ・ 手いたずら(する) ・ せせる ・ いじくる ・ (機械のスイッチを)ひねくる ・ いらう ・ (軍人が)ひげをひねる ・ 土いじり ・ ひねり回す ・ (リモコンで)遊ぶ ・ (拳銃を)もてあそぶ ・ (軽く)触る ・ 触ってみる ・ 触れる ・ (ビー玉を)まさぐる ・ 玩弄 ・ 手すさび(する) ・ ひねくり回す ・ いじくり回す ・ (小物を)いじる ・ 手慰み(に鉛筆を転がす) ・ (小物を)つまむ ・ つまんでみる ・ (粘土を)こねくり回す ・ 使いつける ・ しばしば使う ・ 手慣れる ・ 手慣らす ・ 使い慣らす ・ 使い慣れる ・ (ステアリング)ワーク ・ 使い勝手(に問題がある) ・ (乗り)こなし(が鮮やか) ・ (包丁)さばき ・ 手さばき ・ 操作 ・ 手際 ・ コントロール ・ 扱い方 ・ 操縦 ・ 技術 ・ (空港での手荷物の)ハンドリング
上手特技上手特技  (他人に)まねの出来ない芸 ・ 得意技 ・ (大食いが)取り柄(のタレント) ・ (高い技術力を)誇りとする(企業) ・ 名人芸 ・ 得意技術 ・ 特技 ・ 独走的分野 ・ (彼の)売り物(である声帯模写) ・ 伝統芸 ・ 得意分野 ・ (武田鉄矢はものまねの)レパートリー(に入っている) ・ お手のもの ・ (キャベツの千切りなど)お手のもの ・ (強肩が)売り物(の外野手) ・ (毒舌が)売り(のタレント) ・ おはこ ・ 十八番 ・ 得意中の得意 ・ 代表芸 ・ お株(を奪う) ・ 持ち歌 ・ (その芸は彼の)専売特許(だ) ・ (お)得意(の芸) ・ 他の追随を許さない(領域) ・ (日本の)お家芸(である製造業) ・ 芸(は身を助ける) ・ 世界に冠たる日本の技術 ・ 専門分野 ・ (他の)追随を許さない(領域) ・ 独特のやり方 ・ 特徴 ・ 特色 ・ 強い分野 ・ (精密加工技術は日本の)お家芸 ・ 技能 ・ 能力 ・  ・ 技芸 ・ 技術 ・ 技量 ・ 技巧 ・  ・ テクニック ・ キャリア(を磨く) ・ 研鑽(を積む) ・ スキル ・  ・ 腕一本(で生きる) ・ (手芸は)プロの域 ・ (動作に)迷いがない ・ すぐれた腕前 ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 手際よく(進める) ・ 素早く(やってのける) ・ シャープな(頭脳) ・ 巧味 ・ 上級者 ・ つぼを押さえている ・ 見事な手さばき ・ 見事(な)(技) ・ 無駄がない ・ 上手 ・ (仕事が)手の内にある ・ 手の内に入る ・ 得意(技) ・ 巧(拙) ・ 巧打(を見せる) ・ (守備力に)定評がある(選手) ・ 快刀乱麻(の活躍) ・ (槍の)使い手 ・ 的を射た(助言) ・ 腕に覚えがある ・ 達者(な芸) ・ 発想がすごい ・ (能力に)優れる ・  ・ 技巧(派) ・ 危なげがない ・ (やる事に)そつがない ・ そつなく(こなす) ・ 堂に入る ・ (剣術の)達人 ・ 飛鳥の早業 ・ お家芸 ・ (英語なら)(誰にも)負けない ・ (語学が)堪能 ・ (中国語が)ぺらぺら ・ 水際立った(手腕) ・ ナイス(ピッチング) ・ 適正な判断(をする) ・ 適正に処理(する) ・ 卓抜(△した手腕[なセンスの持ち主]) ・ たやすく(扱う) ・ 退屈させない ・ あきさせない ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ 上手に ・ 見事に(決める) ・ ものの見事に ・ (監督の手腕)恐るべし ・ 神業 ・ 神に入る ・ 入神 ・ 神がかり的な(演奏) ・ (腕の)冴えた(職人) ・ 文句なし(の技能) ・ 熟達(している) ・ 習熟(した動作) ・ 技あり(の一打) ・ 能力が高い ・ 心憎い(出来ばえ) ・ 王者(の貫禄を見せつける) ・ (ギターの)キレがいい ・ 抜きん出た(能力) ・ (事を)手回しよく(進める) ・ きれいに(決める) ・ テクニシャン ・ テクニックに優れる ・ 高度な技術を持つ ・ (試合)巧者 ・ 手練しゅれん(の早業) ・ (扱いが)身についている ・ (左官職人の)技術が光る(漆喰の家) ・ 玄人はだし ・ 本職はだし(の腕前) ・ 年季が入った(技)(を見せる) ・ スムーズに ・ 流れるように ・ 悪達者 ・ 堂に入ったもの ・ 流れるような(所作) ・ 早業 ・ 他の追随を許さない ・ 丁寧(な対応) ・ (△詩[楽器]を)くする(人) ・ 腕達者 ・ 精妙(な技術) ・ 得手えて ・ スキルがある ・ (対応が)落ち着いている ・ (天才少年が)彗星の如く現れる ・ 底力のある(強いチーム) ・ 小気味よく(料理する) ・ 安心して(見て)いられる ・ (見ていて)安心できる ・ (漱石)ばり(の)(文章) ・ 超絶技巧 ・ ドンピシャ(のタイミング)(で打つ) ・ まんまと(逃走する) ・ 優れた技量(を持つ) ・ 様になっている ・ (見る者を)引きつける ・ 小味(な演奏) ・ 神がかり的(演奏) ・ (演技が)際立つ ・ (ピアニストの)巧み(な)(指さばき) ・ 巧みに(△操る[やってのける]) ・ (本職)そこのけ(の腕前) ・ 剛腕(投手) ・ 渋い(バッティング) ・ 切れ味の鋭い ・ 器用(にこなす) ・ 小器用 ・ 小手先がきく ・ 絶妙 ・ 巧遅 ・ (技術的に)うまい ・ (道具を)うまく(扱う) ・ いい味を出している(役者) ・ 立派に ・ ファイン(プレー) ・ 落ち度がない ・ 落ち度なく(役目を終える) ・ 適正な判断 ・ 確か(な)(腕前) ・ 素人離れ(した腕前) ・ 八丁 ・ (君にしては)上出来 ・ (剣術の)腕が立つ ・ 巧妙 ・ (△手際[扱い]が)鮮やか ・ 鮮やかに(決める) ・ 鮮やかな手並み(を見せる) ・ (努力の)天才 ・ 手慣れている ・ 手慣れたもの ・ 手慣れた(様子) ・ 慣れた(手つき)(で) ・ (与えられた仕事を)手堅く(こなす) ・ 稀代(のピアニスト) ・ かっこよく(踊る) ・ 手綺麗 ・ (体に)なじんだ(仕事) ・ 至妙
上手身分が高い上手身分が高い  身分が高い ・ 大身 ・ 貴い ・ 高い ・ (階級が)上 ・ やんごとない ・ やんごとなき ・ 高貴 ・ 富貴 ・ かみ ・ 水準より上 ・ れっきと ・ れっきとした ・ 雲の上の存在 ・ 公卿 ・ 上の方 ・ 王公 ・ 上つ方 ・ 華族 ・ 豪族 ・ 貴族 ・ お偉方 ・ お歴歴 ・ (会社の)大物 ・ 貴顕 ・  ・ 貴人 ・ (責任ある)お方 ・ (お)偉いさん ・ 土豪 ・ 雲上人 ・ 貴紳 ・ 上流 ・ 上層 ・ 玉座 ・ 首座 ・ 王座 ・ 御座 ・ 上席 ・ 高座 ・ 上座 ・ 御幸 ・ お成り ・ 行啓 ・ おいで ・ 行幸 ・ 遷幸 ・ 渡御 ・ 巡幸 ・ 行らっしゃる ・ 昇任 ・ 格上げ ・ (その道で)成功(する) ・ (芸能界)立身(する) ・ 立身出世 ・ 栄達(を重ねる) ・ 功なり名遂げる ・ 昇級 ・ 大成 ・ (リーダーに)抜擢(される) ・ 叩き上げる ・ 躍進(する) ・ のし上がる ・ (政治家として)世に出る ・ 栄職(に就く) ・ 昇段 ・ (出世の階段を)上り詰める ・ 栄転(する) ・ (△地位[職位]が)上がる ・ 地位を上げる ・ 位人臣くらいじんしんを極める ・ 下克上 ・ (中国がアメリカに)取って代わる ・ (出世階段を)駆け上げる ・ 栄進 ・ 男を上げる ・ (政界で)身を立てる ・ 関係が変わる ・ 昇給 ・ 成り上がる ・ 出世(する) ・ 故郷に錦を飾る ・ (下積みの生活からやっと)浮き上がる ・ 特進 ・ (営業所が支店に)格上げ(される) ・ 王位を奪う ・ 昇格 ・ 成功者 ・ 累進 ・ 今太閤 ・ 昇進(する) ・ 格差 ・ 身分制度 ・ 身分のじょうげ ・ 尊卑 ・ カースト ・ 貴賤 ・ 豪華版 ・ 重立つ ・ (仕事のあとのビールは)たまらない ・ 敬意を表する ・ 出来栄え ・ 右に出る(者はいない) ・ 卓出 ・ 超越 ・ 代わり映え ・ 心憎い(演技) ・ 秀逸 ・ 称賛に値する ・ 上乗 ・ 美しい(音楽) ・ 鮮やか ・ あっぱれ ・ 群を抜く ・ 迫真(の演技) ・ 立派 ・ 目を奪われる ・ 高める ・ 見上げる ・ 見上げた(度胸) ・ 勝る ・ スケールが大きい ・ 輝く ・ 異彩(を放つ) ・ (こっちの方が)断然(いい) ・ 特出 ・ すこぶる(つき) ・ ずば抜ける ・ 冠絶 ・ (才能が)光る ・ 目もくらむ(ような)(景色) ・ 親勝り ・ しのぐ ・ 赫々 ・ 輝かす ・ (一枚)うわて ・ 凄絶(な)(魅力) ・ 素敵 ・ 劣らない ・ 映える ・ 比倫を絶する ・ すごい ・ 超絶 ・ 優位に立つ ・ 高まる ・ きらびやかで精緻(なステンドグラス) ・ 光彩陸離 ・ (高く)評価する ・ 偉大 ・ 傑作 ・ ぼう然(とする) ・ 並を超えている ・ 大いなる(業績) ・ (他より)目覚ましい ・ 天晴 ・ (前作を)しのぐ(傑作) ・ 畢生(の大作) ・ 卓絶 ・ ずば抜けている ・ 度肝を抜かれる ・ 圧倒的 ・ 称賛する ・ 目を丸くする ・ 振るった ・ (彼とは)格が違う ・ (演歌は)日本の心 ・ (△能力[結果]が)上回る ・ 良い ・ 水際立つ ・ 優れている ・ 卓抜 ・ 抜群(の成績) ・ すばらしい ・ 神がかり的(演奏) ・ 軽妙 ・ 一番 ・ 光彩 ・ 規格外(の選手) ・ 至高 ・ 傑(物) ・ 不朽(の名作) ・ 優れた ・ 息をのむ(奇観) ・ 息が止まりそう ・ 華々しい ・ (売上高で他社を)凌駕(する) ・ 目立つ ・ 圧巻 ・ 一流(のサービス) ・ 上には上がある(ものだ) ・ 優等 ・ 傑出(する) ・ 引き立つ ・ 最高 ・ 驚くべき ・ (目を)見張る ・ 絶妙 ・ 優秀 ・ 頭角を現す ・ 豪儀 ・ (師より)優れる ・ 際立つ ・ 越す ・ 独特の雰囲気を持つ ・ 飛び抜ける ・ 声もない ・ 言葉をのむ ・ えも言われぬ ・ 褒める ・ 胸を打たれる ・ 穎脱 ・ (ライバルの)上を行く ・ (同業他社より)卓越(した技術) ・ 尤なる ・ 長ける ・ 最高傑作 ・ 見事 ・ 抜きん出る ・ 匂い立つ(美しさ) ・ いみじくも ・ 上出来 ・ 驚嘆(に値する) ・ 感心(する) ・ 抜け出る ・ 不滅(の作品) ・ 抜群 ・ 特筆すべき ・ 大書すべき ・ 優越 ・ 結構 ・ キラキラした(言葉) ・ まぶしい(言葉) ・ 一頭地を抜く ・ えも言われぬ(美しさ) ・ 勝つ ・ 突出(している) ・ 天来(の妙技) ・ 輝かしい ・ 精彩 ・ 秀でる ・ (先生を)追い越す(ほどの腕前) ・ (成績でライバルを)追い抜く ・ 長じる ・ 見栄え ・ 華麗(なダンス) ・  ・ 高級 ・ 高度 ・ 高次 ・ 高等 ・ 上段 ・ 直上 ・ 上方 ・ 上部 ・ 真上 ・ 見通しのきく ・ 高い(所) ・ うわて ・ 上手かみて ・ 上側 ・ 位置の高い所 ・  ・ 上端 ・ うえ ・ じょう(下) ・ 天(地) ・ ブーム ・ 名のある(戦士) ・ 名物 ・ (名が)知れ渡っている ・ 世に知れ渡った ・ (名声が天下に)鳴り響く ・ 名高い ・ 音に聞こえた ・ 著名 ・ (近所では)名代なだい(の店) ・ 札つき ・ 名に負う ・ ポピュラー ・ (彼はこのあたりでは)ちょっとした顔(だ) ・ 隠れもない(事実) ・ (名前が全国に)とどろき渡る ・ 知名 ・ 注目される ・ 有名 ・ 顔が広い ・ 広く知られる ・ 高名 ・ 流行 ・ メジャー(なスポーツ) ・ (かわいいと)評判(の娘) ・ 名うて ・ 名だたる(強豪校) ・ よく知られている ・ 周知(の事実) ・ 音に聞く(勇将)
(一枚)上手他よりすぐれている(まさる)(一枚)上手他よりすぐれている(まさる)  凄絶(な)(魅力) ・ 上出来 ・ 上乗 ・ 立派 ・ 迫真(の演技) ・ 一流(のサービス) ・ (師より)優れる ・ 優越 ・ えも言われぬ ・ 最高 ・ 突出(している) ・ 抜きん出る ・ 秀逸 ・ 優れている ・ 独特の雰囲気を持つ ・ 高める ・ きらびやかで精緻(なステンドグラス) ・ 光彩陸離 ・ 光彩 ・ 目を丸くする ・ 匂い立つ(美しさ) ・ (演歌は)日本の心 ・ 優秀 ・ 傑(物) ・ 抜群 ・ 称賛に値する ・ 見事 ・ 驚くべき ・ 偉大 ・ 赫々 ・ 天来(の妙技) ・ 飛び抜ける ・ キラキラした(言葉) ・ まぶしい(言葉) ・ 良い ・ すばらしい ・ (目を)見張る ・ (仕事のあとのビールは)たまらない ・ えも言われぬ(美しさ) ・ (同業他社より)卓越(した技術) ・ 引き立つ ・ 輝かす ・ 精彩 ・ 一頭地を抜く ・ 劣らない ・ 胸を打たれる ・ (人の心を動かす)黄金(の)(笑顔) ・ 輝く ・ すこぶる(つき) ・ 尤なる ・ 軽妙 ・ 心憎い(演技) ・ 褒める ・ 傑出(する) ・ 優れた ・ 冠絶 ・ 出来栄え ・ 特筆すべき ・ 大書すべき ・ 特出 ・ 水際立つ ・ (前作を)しのぐ(傑作) ・ 卓絶 ・ 優位に立つ ・ 大いなる(業績) ・ 見栄え ・ (他より)目覚ましい ・ 長ける ・ 不朽(の名作) ・ (彼とは)格が違う ・ 輝かしい ・ 感心(する) ・ 卓抜 ・ 頭角を現す ・ 秀でる ・ スケールが大きい ・ 親勝り ・ 鮮やか ・ 優等 ・ 驚嘆(に値する) ・ 最高傑作 ・ 目もくらむ(ような)(景色) ・ しのぐ ・ (先生を)追い越す(ほどの腕前) ・ (成績でライバルを)追い抜く ・ 比倫を絶する ・ 不滅(の作品) ・ (売上高で他社を)凌駕(する) ・ 振るった ・ 勝つ ・ 圧巻 ・ ずば抜ける ・ ずば抜けている ・ 度肝を抜かれる ・ (こっちの方が)断然(いい) ・ 勝る ・ 豪儀 ・ 圧倒的 ・ 越す ・ 規格外(の選手) ・ (才能が)光る ・ 称賛する ・ すごい ・ 天晴 ・ 息をのむ(奇観) ・ 息が止まりそう ・ 重立つ ・ 神がかり的(演奏) ・ 高い ・ 華々しい ・ いみじくも ・ 群を抜く ・ 傑作 ・ 華麗(なダンス) ・ 美しい(音楽) ・ 畢生(の大作) ・ 映える ・ 敬意を表する ・ 高まる ・ 長じる ・ 超絶 ・ 右に出る(者はいない) ・ 際立つ ・ 絶妙 ・ ぼう然(とする) ・ (ライバルの)上を行く ・ (△能力[結果]が)上回る ・ 上には上がある(ものだ) ・ 見上げる ・ 見上げた(度胸) ・ 代わり映え ・ 超越 ・ 並を超えている ・ 異彩(を放つ) ・ 結構 ・ 穎脱 ・ 目立つ ・ 抜け出る ・ 素敵 ・ 目を奪われる ・ 豪華版 ・ 至高 ・ 一番 ・ 声もない ・ 言葉をのむ ・ 抜群(の成績) ・ 卓出 ・ (高く)評価する ・ あっぱれ ・ 雄姿 ・ 勇姿 ・ 威容 ・ 英姿 ・ 威風 ・ 晴れ姿 ・ (華やかで)人目を引く ・ 人目を引く美しさ ・ (派手さが)目を引く ・ 豪華(な衣装) ・ 目抜き ・ ちゃらちゃら(した)(ワンピース) ・ 華美 ・ 絢爛 ・ 大掛かり ・ けばけばしい ・ 視認性が高い ・ 派手 ・ 華やぎ ・ 派手やか ・ 華やかな(雰囲気の人) ・ (周囲に)埋没しない ・ 華(がある) ・ 美々しい(装い) ・ 豪華絢爛 ・ 麗々しい ・ 技あり(の一打) ・ 能力が高い ・ (仕事が)手の内にある ・ 手の内に入る ・ 切れ味の鋭い ・ 超絶技巧 ・ 危なげがない ・  ・ 習熟(した動作) ・ 的を射た(助言) ・ 高度な技術を持つ ・ 渋い(バッティング) ・ 手慣れている ・ 手慣れたもの ・ 手慣れた(様子) ・ 慣れた(手つき)(で) ・ 手際よく(進める) ・ 素早く(やってのける) ・ (やる事に)そつがない ・ そつなく(こなす) ・ ナイス(ピッチング) ・ (ピアニストの)巧み(な)(指さばき) ・ 巧みに(△操る[やってのける]) ・ (扱いが)身についている ・ 落ち度がない ・ 落ち度なく(役目を終える) ・ 適正な判断(をする) ・ 適正に処理(する) ・ (守備力に)定評がある(選手) ・ (△手際[扱い]が)鮮やか ・ 鮮やかに(決める) ・ 鮮やかな手並み(を見せる) ・ 上手に ・ 見事に(決める) ・ ものの見事に ・ うわて ・ 流れるような(所作) ・ 優れた技量(を持つ) ・ 玄人はだし ・ 本職はだし(の腕前) ・ (君にしては)上出来 ・ (漱石)ばり(の)(文章) ・ (剣術の)腕が立つ ・ (監督の手腕)恐るべし ・ 巧(拙) ・ 飛鳥の早業 ・ 達者(な芸) ・ 巧味 ・ 無駄がない ・ 精妙(な技術) ・ (語学が)堪能 ・ (中国語が)ぺらぺら ・ 早業 ・ (天才少年が)彗星の如く現れる ・ 年季が入った(技)(を見せる) ・ 抜きん出た(能力) ・ (ギターの)キレがいい ・ 底力のある(強いチーム) ・ ファイン(プレー) ・ 手綺麗 ・ 神業 ・ 神に入る ・ 入神 ・ 神がかり的な(演奏) ・ いい味を出している(役者) ・ つぼを押さえている ・ (演技が)際立つ ・ 小味(な演奏) ・ 上級者 ・ 名人芸 ・ シャープな(頭脳) ・ (本職)そこのけ(の腕前) ・ 他の追随を許さない ・ まんまと(逃走する) ・ 巧妙 ・ 剛腕(投手) ・ (英語なら)(誰にも)負けない ・ 好きこそ物の上手なれ ・ (事を)手回しよく(進める) ・ 巧遅 ・ スキルがある ・ (左官職人の)技術が光る(漆喰の家) ・ 八丁 ・ 稀代(のピアニスト) ・ 安心して(見て)いられる ・ (見ていて)安心できる ・ (努力の)天才 ・ 水際立った(手腕) ・ 得手えて ・ 技巧(派) ・ 確か(な)(腕前) ・ (見る者を)引きつける ・ (技術的に)うまい ・ (道具を)うまく(扱う) ・ 様になっている ・ (手芸は)プロの域 ・ 丁寧(な対応) ・ (能力に)優れる ・ スムーズに ・ 流れるように ・ (試合)巧者 ・ かっこよく(踊る) ・ 腕に覚えがある ・ 発想がすごい ・ ドンピシャ(のタイミング)(で打つ) ・ テクニシャン ・ テクニックに優れる ・ (動作に)迷いがない ・ (体に)なじんだ(仕事) ・ 熟達(している) ・ 小気味よく(料理する) ・ (剣術の)達人 ・ 見事な手さばき ・ 見事(な)(技) ・ 器用(にこなす) ・ 小器用 ・ 小手先がきく ・ 腕達者 ・ 適正な判断 ・ (△詩[楽器]を)くする(人) ・ 悪達者 ・ (腕の)冴えた(職人) ・ 素人離れ(した腕前) ・ お家芸 ・ 堂に入ったもの ・ 至妙 ・ 手練しゅれん(の早業) ・ 巧打(を見せる) ・ (槍の)使い手 ・ 快刀乱麻(の活躍) ・ 退屈させない ・ あきさせない ・ 堂に入る ・ (対応が)落ち着いている ・ 卓抜(△した手腕[なセンスの持ち主]) ・ 心憎い(出来ばえ) ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ すぐれた腕前 ・ (与えられた仕事を)手堅く(こなす) ・ 上手 ・ きれいに(決める) ・ 王者(の貫禄を見せつける) ・ たやすく(扱う) ・ 文句なし(の技能) ・ 立派に ・ 得意(技) ・ かみ ・ 貴い ・ 水準より上 ・ 大身 ・ 高貴 ・ (階級が)上 ・ 身分が高い ・ やんごとない ・ やんごとなき ・ 富貴 ・ れっきと ・ れっきとした ・ (脱げにくいという)触れ込み(の靴下) ・ (車を持っていることが)ステータス(とされた時代) ・ 長所 ・ いい点 ・ (他人にはない)強み ・ 取り柄 ・ (日本の)お家芸(精密加工技術) ・ (奥行きのある味わいが)身上しんじょう(の酒) ・ (商品としての)こだわり部分 ・ (コンパクトさが)売り(のカメラ) ・ (ハイトーンボイスが)売り物(の歌手) ・ (何の)取り所(もない平凡な男) ・ いい面 ・ 美点 ・ (店の)看板(メニュー) ・ (他にない)価値 ・ 利点 ・ 特長 ・ (材料の)持ち味(を生かした料理) ・ (メンバー制が)うたい文句(の高級ホテル) ・ 才能 ・ アピールポイント ・ チャームポイント ・ (他人にない)魅力 ・ おいしい部分 ・ セールスポイント ・ いい部分 ・  ・ 特色 ・ メリット ・ (短を捨て)長(を取る) ・ (歌唱力の)武器(の歌手) ・ 粒ぞろい ・ 出色 ・ 絶倫 ・ 記録的(な猛暑) ・ 秀抜 ・ ヘビー級(の作家) ・ 有数 ・ 無二 ・ いっぱし ・ えり抜き ・ 類無い ・ 無双 ・ 上澄み(の部分) ・ ひとかど(の人物) ・ 同日の論ではない ・ (大人も)顔負け(の知識) ・ 非凡 ・ 横綱 ・ 無類 ・ (科学技術の)すい(を集める) ・ 随一 ・ 指折り ・ 屈指(の名曲) ・ 抜きん出ている ・ 粒より ・ 日の下開山 ・ 超凡 ・ 際立った(出来栄え) ・ 並び無い ・ 天下一品 ・ ぴか一 ・ 錚々そうそう(たる)(連中が集まる) ・ 何より ・ 押しも押されもしない ・ 無比 ・ 日本一 ・ 普通でない ・ 独歩 ・  ・ 白眉 ・ 破天荒 ・ 上作 ・ 雄編 ・ 秀作 ・ 代表作 ・ 出来がいい ・ 神品 ・ 光を放つ ・ 精彩を放つ ・ (ある種の)輝きを持つ ・ 光彩を放つ ・ (現代小説の)先駆(となる) ・ 一流(の△芸[作品]) ・ 大作 ・ 力作 ・ 佳編 ・ えり抜き(の作品) ・ 佳作 ・ 満足できる(出来) ・ 労作 ・ 名作 ・ 佳品 ・ 優秀作 ・ (最)優秀作品 ・ 立派な作品 ・ すばらしい(作品) ・ 重量感のある(日本家屋) ・ 特筆に値する(作品) ・ 完成度が高い ・ 名訳 ・ 定訳 ・ 適訳 ・ 佳言 ・ 嘉言 ・ 素晴らしい言葉 ・ 印象的(な言葉) ・ 響きがいい ・ 賢答 ・ 名答 ・ 含蓄に富んだ(言葉) ・ 触り ・ 美辞麗句 ・ 聞きどころ ・ 佳句 ・ 金言 ・ (ある言葉が)心に深く根を張る ・ 名言 ・ 座右の銘 ・ 名句 ・ 至言 ・ 人生訓 ・ 珠玉(の文学) ・ 力強い(筆致) ・ 美文 ・ すばらしい文章 ・ 見事な構成 ・ 感動的(な演説) ・ 詩情豊か(な描写) ・ 美しい文章 ・ 詩的 ・ 名文 ・ 麗筆 ・ 格調高い(文章) ・ 切れ味のいい(批評) ・ 簡潔(な表現) ・ みずみずしい(作品) ・ 抒情的(な短篇) ・ 才筆(をふるう) ・ 達文 ・ (読者を)飽きさせない ・ いい人(になった気がする) ・ 善根ぜんこん(を施す) ・ 義挙 ・ 道徳的行い ・ 道徳的行為 ・ 正直な行い ・ 人助け ・ 親切 ・ 功徳くどく(を積む) ・ 徳行(を重ねる) ・ 善(をなす) ・ いい行い ・ よかれ(と思って) ・ 直行 ・ 無償の行為 ・ 寄付 ・ 善意の行為 ・ りっぱな行い ・ 美挙(をたたえる) ・ (親)孝行 ・ 親思い(の娘) ・ 善行 ・ 篤行 ・ 壮挙 ・ 感心な行い ・ 好事(門を出でず) ・ 慈善 ・ 地の塩(となる) ・ 陰徳(を積む) ・ 積善 ・ いい事 ・ 鴻業 ・ 覇業 ・ 大業 ・ 偉業 ・ 絶唱 ・ 秀吟 ・ 愛唱歌 ・ ヒットソング ・ 名曲 ・ 名歌 ・ 秀歌 ・ 秀句 ・ 戦勝 ・ (試合を)制する ・ 勝ち戦 ・ (実力において)勝る ・ 競り勝つ ・ 一本取る ・ (結果が)上回る ・  ・ 勝利の女神がほほ笑む ・ (強豪を)抑える ・ 叩きのめす ・ 白星(をあげる) ・ (南アフリカを)撃破(する) ・ 祝勝会を開く ・ 打ちのめす ・ (対戦相手を)ほふる ・ (反乱軍を)平らげる ・ (賞金を)勝ち取る ・ (敵を)ひざまずかせる ・ 勝ち越す ・ 勝ち越し(を決める) ・ (敵陣を)攻略(する) ・ (相手チームの打線を)沈黙させる ・ (同僚を)蹴落として(出世する) ・ (部隊を)撃滅(する) ・ 勝ち取る ・ 降参させる ・ (反対勢力を)押さえ込む ・ 凱旋 ・ Vサイン(を示す) ・ 打ち勝つ ・ 打ち負かす ・ (△敵の野望[チャンピオンの連覇]を)打ち砕く ・ 屈服させる ・ (相手を)負かす ・ (軍艦を)追っ払う ・ (悪者を)追い散らす ・ (敵を)敗走させる ・ (強者が弱者を)駆逐(する) ・ 努力して獲得する ・ (強敵を)破る ・ やり込める ・ (敵を)参らせる ・ (エースを)打ち崩す ・ ひと泡吹かせる ・ 鼻を明かす ・ ぎゃふんと言わせる ・ 軍配を上げる ・ 軍配が上がる ・ へこます ・ やっつける ・ 打ち破る ・ (敵を)くだ ・ 撃退(する) ・ 勝ち ・ (競争相手を)押しのける ・ 打ち倒す ・ (抵抗を)押し切る ・ (戦いに)勝利(する) ・ (部隊を)壊滅させる ・ (敵軍を)潰走させる ・ (挑戦者を)退ける ・ 至芸 ・ 表芸 ・ 熱演(する) ・ すぐれた演技 ・ (堺雅人の)当たり役 ・ 好演(する) ・ (役柄を)名演(する) ・ 名演技 ・ (主人公が舞台の上に)生身の人間として存在(する) ・ (役が)乗り移ったかのような(演技) ・ 力演(する) ・ 卓説 ・ 洞察力に富む(議論) ・ (ご)高説 ・ (ご)高見 ・ 達見 ・ (お)伺い(を立てる) ・ 透徹(した)(理論) ・ 達識 ・ 卓見 ・ 貴意 ・ 一家言 ・ 見識 ・ 立派な意見 ・ 新しい視点(による提言) ・ 一見識 ・ 貴重な意見 ・ 一流品 ・ 珍品 ・ (美術界の)金字塔(といわれる作品) ・ 上等(な品) ・ 最高級(の肉) ・ 最高の品 ・ 一品 ・ 質がいい ・ ぜいたく(品) ・ (これは一万円もした)代物(だ) ・ 極上(の品) ・ 極み(の逸品) ・ (映画史に)燦然と輝く(傑作) ・ 一級品 ・ 折り紙つき(の美術品) ・ (△黒い[黄色い])ダイヤ ・ 得がたい(品物) ・ (消費者の間で)人気が高い ・ ブランド(物) ・ 不朽(の名車) ・ (語り継がれていく)タイムレス(な作品) ・ 上玉 ・ 国宝 ・ とびきり(の品) ・ 芸術品(ともいえる逸品) ・ 優品 ・ 選び抜かれた(逸品) ・ 絶品 ・ 逸品 ・ 舶来品 ・ 掘り出し物 ・ ハイエンド(スマホ) ・ 名品 ・ 特上(の肉) ・ 上物 ・ えり抜き(の品物) ・ 良品 ・ 高級(品) ・ 秘策 ・ 良計 ・ 上分別 ・ 壁を乗り越える手段 ・ 得策 ・ 奇策 ・ あっと驚く方法 ・ 英図 ・ 妙策 ・ 妙計 ・ 一計(を案じる) ・ (問題解決の)奥の手 ・ 上策 ・ 良策 ・ 奇計 ・ 名案 ・ 奥の手 ・ 良案 ・ 妙案 ・ ナイスアイデア ・ (旅館みたいに)広い家 ・  ・  ・ 武家屋敷 ・ (大)邸宅 ・ 屋敷 ・ 巨屋(を構える) ・ 16LLDDKK ・ 大どころ ・ 夢のマイホーム ・ 豪邸 ・ 大成功を収める ・ 恐るべき(新人) ・ 心をつかむ ・ 華々しく活躍する ・ (人の)心を盗む(芸術家) ・ (心を)つかんで離さない ・ (僕のハートを)ノックアウト(する) ・ 一時代を築く ・ ひとつの時代を形成する ・ 衝撃的(デビュー) ・ 彗星のように(現れる) ・ 目を見張る(ような)(活躍ぶり) ・ ショックを与える ・ (新人の活躍ぶりが)目を引く ・ 瞠目すべき(成果) ・ 目を奪う ・ 魅了(する) ・ 目覚ましい(躍進ぶり) ・ (強く)印象に残る ・ 関心を引く ・ 心を奪われる ・ 心に留まった(風景) ・ 印象に残る ・ 圧巻(はラストの対決シーン) ・ モダンな ・ 面白い ・ 冴える ・ 目覚ましい(活躍) ・ 冴えわたる ・ 目を見張るような ・ 味わい深い ・ (笑顔で女の)心を盗む ・ (男性陣のハートを)とりこにする ・ 印象深い ・ 臨場感あふれる(画面) ・ 胸に残る ・ 胸に染みる ・ 魅力を感じる ・ グレイト(!) ・ 魅力的 ・ 感銘を覚える ・ 劇的(な結末) ・ 斬新な ・ 心に響く ・ 新鮮(な感覚の絵) ・ 手応えのある(作品) ・ 美しい ・ 先鋭的な(表現) ・ 鋭角的な(メロディ) ・ 鋭い ・ 研ぎ澄まされた(デザイン) ・ グラフィックな(紙面) ・ 印象的(な場面) ・ 感動的 ・ (人を)うならせる ・ センスが光る(ギフト) ・ 凄みのある(絵) ・ しみじみ(と感じる) ・ プリミティブ(な作風) ・ 鮮やか(な) ・ 説得力あふれる(講義) ・ みずみずしい(筆致) ・ 切れば血の出るような(みずみずしい言葉) ・ 小気味よい(話しぶり) ・ 生き生きした(文章) ・ 精緻(な言葉で表現している) ・ 印象鮮やか(な短編小説) ・ (言葉の)解像度が高い ・ (言葉が)輝く ・ (映画の)見どころ ・ (演技のうまさが)際立った(シーン) ・ 見せ場 ・ 決定的(瞬間) ・ 極め付きの(演技) ・ 極め付け ・ (歴史小説の)白眉 ・ (この小説には)山(がない) ・ (いよいよ)山場(を迎える) ・ 息をのむ(シーン) ・ 触り(の部分) ・ 出色(の出来栄え) ・ 鮮やかな(どんでん返し) ・ (話は一気に大団円へと)なだれ込む ・ クライマックス(シーン) ・ ハイライト(シーン) ・ ドラマチック(な展開) ・ (最高の)盛り上がり ・ ピーク ・ (計算し尽くされた脚本に)圧倒される ・ 手に汗握る(場面) ・ 白熱(のカーチェイス) ・ 実感がある ・ 真に迫る(映像) ・ (チャップリンが)憑依(してる) ・ ありあり(と)(再現される) ・ 訴える力が強い ・ (△ジェームズディーン[実際のカップル]を)彷彿(と)させる(演技) ・ 演技であることを忘れさせる ・ 真に迫っている ・ 霊妙(な音楽) ・ (チェンバロの)典雅(な響き) ・ いぶし銀(の演奏) ・ うっとり(する)(ような演奏) ・ 心地いい(音) ・ ロマンチック(な音楽) ・ 天上の(音楽) ・ 天人(の音楽) ・ ファンタジック(な曲) ・ 金色(の歌声) ・ 甘い(調べ) ・ 美声(にしびれる) ・ 華麗(な音楽) ・ 快美(な旋律) ・ 夢のような音色(のハープ) ・ 妙なる(楽の色) ・ 夢見る(旋律美) ・ 古式ゆかしい(舞い) ・ 流れるような(曲線) ・ バロック風(の意匠) ・ 銘木を使った(家) ・ 立派な建物 ・ (桃山文化の)粋を集めた(建築物) ・ モダン(なデザイン) ・ 瀟洒しょうしゃ(な建物) ・ 注文住宅 ・ 美しい(△建築物[デザイン]) ・ 感心させる ・ 舌を巻かせる ・ 立派(な出来) ・ 目の覚める(ような)(ホームラン) ・ (連続優勝の)快挙 ・ (大向こうを)魅了する ・ (視聴者の)度肝を抜く(映像) ・ びっくりさせる ・ 見事(な結果) ・ 脱帽させる ・ うならせる ・ 驚かせる ・ 感嘆させる ・ 参らせる ・ 良馬 ・ 駿馬 ・ 優駿 ・ 天馬 ・ 名馬 ・ すべてオーライ ・ 満点 ・ 十全 ・ (全くの)文句なし ・ 完全 ・ 無難 ・ 申し分ない ・ 文句のつけようがない ・ 両全 ・ 完全無欠 ・ すべて良し ・ 満足 ・ 悪いことなし ・ 欠点がない ・ 円満 ・ ばっちり ・ 万全 ・ 完璧 ・ 金甌無欠 ・ (赤みの)勝った(色) ・ (感情が)先走る ・ (△程度[数量]が)圧倒(する) ・ 比ではない ・ 比ぶべくもない ・ 凌駕(する) ・ 純良 ・  ・ 佳良 ・ 良性 ・ 良好 ・ 芳しい ・ 上々 ・ 増し ・ 次善(の策) ・ ベスト ・ 絶佳 ・  ・ 最良 ・  ・ いい ・ 良さ ・ グッド ・ 最善 ・ よろしい ・ 頂ける ・ 優良 ・ 悪しからず ・ 悪くない ・  ・ 高級 ・  ・ 高次 ・ 高度 ・ 高等 ・ それ以上のものがない ・ 至上 ・ 比類(の)ない(美声) ・ 超一流 ・ えりすぐり(の品) ・ 最高水準(にある) ・ (世界)一 ・ Aクラス ・ 至極 ・ 最も ・ 無上 ・ 特選(物件) ・  ・ 世界に冠たる(企業) ・ (特に)いい ・ (三角形の)頂点(をなす) ・ 天下(の)(大泥棒) ・ 一等 ・ てっぺん ・ (町内)きっての(美人) ・ 最上(ランク) ・ 一位 ・ 何よりも(愛する) ・  ・ 究極(の奥義) ・ 極めて ・ 双璧をなす ・ この上ない ・ 極々 ・ 何と言っても(これが一番いい) ・ (夏はビールに)限る ・ 一級(品) ・ 優勝劣敗 ・ 勝ち負け ・ 弱肉強食 ・ 雌雄(を決する) ・ 勝負 ・ 勝敗 ・ (技術の面では)(一歩)譲る ・ (お前は)私には及ばない ・ (日本より)(一歩)先を行く(アメリカ) ・ (失速する選手を)尻目(に)(順位を上げる) ・ (ライバルに)(一歩)先んじる ・ 一段上 ・ 一ランク上 ・ (芸においては彼に)一日いちじつの長(がある) ・ 上位を占める ・ (あちら側に)分がある ・ (相手の)風上に立つ ・ (明らかに)能力が違う ・ (他社を)凌駕(する)(売り上げ) ・ (大人)顔負け(の知識) ・ (宇宙開発で)リード(する)(国) ・ 格が違う ・ (彼の方が)格が上(だ) ・ (こちらの方が)格上 ・ (△相手より能力[力]が)上回る ・ (競合には)負けない ・ (能力的に)優位(に△立つ[ある]) ・ (一枚)うわて ・ (こちらが)勝る ・ 一枚も二枚も上 ・ 進んでいる ・ (大きい)差がある ・ (こちらの方が)優勢 ・ (能力的に)上 ・ (技術面で)一歩前を行く ・ (相手の能力に)脱帽する(しかない) ・ (役者が)一枚上 ・ 上に立つ ・ (優勝はあのチームで)ほぼ決まり(だな) ・ (明らかに)(相手より)強い
上手(を引く)手を前方へ差し出す上手(を引く)手を前方へ差し出す  下手 ・ 差す手 ・ 差し出す ・ 手振り ・ (慣れた)手つき(で)
(相手の方が)(何枚も)上手力の差がありすぎて自分の力ではどうにも対応できない(相手の方が)(何枚も)上手力の差がありすぎて自分の力ではどうにも対応できない  手も足も出ない ・ 圧倒(される) ・ 手が付けられない ・ 有無を言わさない ・ (強すぎて)太刀打ちできない ・ 屈する ・ お手上げ ・ 圧倒的パワー ・ 負ける ・ 平伏するしかない ・ 試合にならない ・ 歯が立たない ・ (相手が)強すぎる ・ 非力を思い知らされる ・ ひとたまりもない ・ 制圧される ・ (ひどく)劣る ・ 手に負えない ・ (自然の)猛威 ・ 力不足(によるもの) ・ 足元にも及ばない ・ (遠く)及ばない ・ 及ぶべくもない ・ 荒ぶる(神) ・ (人は自然の前には)無力 ・ やられる ・ 二度と立ち上がれないほど ・ 惨敗 ・ 大差で負ける ・ 貫禄負け ・ 着外 ・ 一敗地にまみれる ・ 大きく劣る ・ 散々(な負けっぷり) ・ 大敗 ・ 完敗 ・ 圧倒的な(力の)差 ・ 物の数ではない ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ ぼろ負け ・ 太刀打ちできない ・ 徹底的に打ち負かされる ・ 段違い ・ 手もなく(やられる) ・ 徹底的に ・ 及ぶところではない ・ 一歩も二歩も譲る ・ 遠く及ばない ・ 格が違う ・ 零敗 ・ 力負け ・ 弓折れ矢尽きる ・ スコンク ・ (形勢)不利 ・ 劣勢(△にある[に立たされる/を余儀なくされる]) ・ が悪い ・ (試合で)押される ・ (対戦相手に)押し込まれる(苦しい展開) ・ 押しまくられる ・ 押され気味 ・ ジリ貧 ・ (猛攻の前に)たじたじ ・ ピンチに立たされる ・ (巨大な軍事力の前では)無力 ・ (プロも)形なし ・ 形勢不利 ・ 防戦(に終始する) ・ 形勢が不利(である) ・ 旗色が悪い ・ 守勢(に△回る[立たされる]) ・ (力の上で)劣る ・ 窮地に立つ ・ 追い込まれる ・ 逃げ場がなくなる ・ 敗色が濃い ・ 苦戦(を強いられる) ・ 追う立場 ・ (じりじりと)追い詰められる ・ (じりじり)(と)後退(する) ・ 後退また後退 ・ (もう)後がない ・ そんじょそこらの奴らとはわけが違う ・ 勝負にならない ・ 強大 ・ 強み ・ 無敵 ・ 精鋭 ・ 新鋭 ・ 向かうところ敵なし ・ 格が違い過ぎる ・ 強豪 ・ (ひどく)弱い ・ 強い ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ 屈強 ・ サッカーのサの字にもならない ・ (まるで)野球にならない ・ 力強い ・ (到底)敵わない ・ 一騎当千 ・ 強力 ・ 強いなんてものではない ・ 最強 ・ 手ごわい ・ 比べ物にならない ・ 雲泥の差 ・ 天地の隔たり ・ 天と地の違い ・ (初日とは)対照的(な内容) ・ 対比的(に説明する) ・ (それとこれとでは)訳が違う ・ 規格外 ・ 超える ・ 大差(がある) ・ 聞いて極楽見て地獄 ・ 並外れ ・ 明らかに違う ・ 絶する ・ 月とすっぽん ・ 雲の上の存在 ・ 並外れる ・ 霄壌の差 ・ 飛び離れる ・ 大違い ・ 大きな違い ・ (理想から)非常に遠い ・ 桁違い ・ 話にならない ・ かけ離れる ・ (アイデアとそれを表現することの)(間には)何光年もの隔たり(がある) ・ 大きく違う ・ 桁が違う ・ 格外 ・ (理想と現実との)落差 ・ 似ても似つかない ・ まるで違う
(一枚)上手比較してどちらかが能力や成績において(少し)上である(一枚)上手比較してどちらかが能力や成績において(少し)上である  (明らかに)(相手より)強い ・ (芸においては彼に)一日いちじつの長(がある) ・ (お前は)私には及ばない ・ (競争相手を)押しのける ・ (ライバルに)(一歩)先んじる ・ 押せ押せ(ムード) ・ (師より)優れる ・ (日の出の)勢い ・ (あちら側に)分がある ・ (能力的に)上 ・ (宇宙開発で)リード(する)(国) ・ 一枚も二枚も上 ・ (日本より)(一歩)先を行く(アメリカ) ・ (競合には)負けない ・ (他社を)凌駕(する)(売り上げ) ・ (実力において)勝る ・ (△相手より能力[力]が)上回る ・ (大きい)差がある ・ 競り勝つ ・ (役者が)一枚上 ・ (こちらの方が)優勢 ・ (こちらが)勝る ・ (優勝はあのチームで)ほぼ決まり(だな) ・ (能力的に)優位(に△立つ[ある]) ・ (技術の面では)(一歩)譲る ・ (相手の能力に)脱帽する(しかない) ・ (相手の)風上に立つ ・ (ライバルの)上を行く ・ 格が違う ・ (彼の方が)格が上(だ) ・ (こちらの方が)格上 ・ (大人)顔負け(の知識) ・ (失速する選手を)尻目(に)(順位を上げる) ・ (明らかに)能力が違う ・ 上位を占める ・ 一段上 ・ 一ランク上 ・ (技術面で)一歩前を行く ・ 上に立つ ・ (あちらに)分(がある) ・ 進んでいる ・ 天晴 ・ 並を超えている ・ 異彩(を放つ) ・ 一頭地を抜く ・ 不滅(の作品) ・ 高める ・ (仕事のあとのビールは)たまらない ・ (こっちの方が)断然(いい) ・ 親勝り ・ 一流(のサービス) ・ 豪儀 ・ 圧倒的 ・ 精彩 ・ 傑出(する) ・ 偉大 ・ ずば抜ける ・ ずば抜けている ・ 水際立つ ・ 群を抜く ・ いみじくも ・ 振るった ・ 最高傑作 ・ 軽妙 ・ (彼とは)格が違う ・ 神がかり的(演奏) ・ 驚くべき ・ あっぱれ ・ すばらしい ・ 立派 ・ 大いなる(業績) ・ えも言われぬ(美しさ) ・ 高まる ・ 息をのむ(奇観) ・ 息が止まりそう ・ 輝かす ・ 抜群 ・ すごい ・ 秀逸 ・ キラキラした(言葉) ・ まぶしい(言葉) ・ 傑作 ・ (高く)評価する ・ 飛び抜ける ・ スケールが大きい ・ 優秀 ・ (△能力[結果]が)上回る ・ (目を)見張る ・ 一番 ・ 目立つ ・ (先生を)追い越す(ほどの腕前) ・ (成績でライバルを)追い抜く ・ 目を丸くする ・ 目もくらむ(ような)(景色) ・ 抜群(の成績) ・ 胸を打たれる ・ 優位に立つ ・ (前作を)しのぐ(傑作) ・ 卓絶 ・ 独特の雰囲気を持つ ・ 映える ・ 突出(している) ・ 華々しい ・ 抜きん出る ・ きらびやかで精緻(なステンドグラス) ・ 光彩陸離 ・ 卓抜 ・ 赫々 ・ (他より)目覚ましい ・ 穎脱 ・ 右に出る(者はいない) ・ えも言われぬ ・ 高い ・ 素敵 ・ 至高 ・ 比倫を絶する ・ 褒める ・ 称賛に値する ・ 優越 ・ 特筆すべき ・ 大書すべき ・ 特出 ・ 勝つ ・ (演歌は)日本の心 ・ 美しい(音楽) ・ (売上高で他社を)凌駕(する) ・ 目を奪われる ・ 傑(物) ・ 引き立つ ・ 秀でる ・ 畢生(の大作) ・ 輝かしい ・ 見栄え ・ 良い ・ 結構 ・ 鮮やか ・ 優れている ・ 優れた ・ (同業他社より)卓越(した技術) ・ 優等 ・ 圧巻 ・ 出来栄え ・ 敬意を表する ・ 長ける ・ 声もない ・ 言葉をのむ ・ 華麗(なダンス) ・ 輝く ・ 最高 ・ 重立つ ・ 絶妙 ・ 不朽(の名作) ・ 上には上がある(ものだ) ・ 見事 ・ 心憎い(演技) ・ 勝る ・ 規格外(の選手) ・ 超越 ・ 冠絶 ・ 長じる ・ 見上げる ・ 見上げた(度胸) ・ 迫真(の演技) ・ ぼう然(とする) ・ 度肝を抜かれる ・ 称賛する ・ しのぐ ・ 抜け出る ・ 感心(する) ・ 超絶 ・ (才能が)光る ・ 上出来 ・ 劣らない ・ 頭角を現す ・ 匂い立つ(美しさ) ・ 豪華版 ・ 代わり映え ・ 驚嘆(に値する) ・ (一枚)うわて ・ 上乗 ・ 凄絶(な)(魅力) ・ 天来(の妙技) ・ 卓出 ・ 越す ・ 光彩 ・ すこぶる(つき) ・ 際立つ ・ 尤なる ・ 凌駕(する) ・ 比ではない ・ 比ぶべくもない ・ (△程度[数量]が)圧倒(する) ・ (赤みの)勝った(色) ・ (感情が)先走る ・ 優勝は確実 ・ (敵を)追い込む ・ 手の届く所にある ・ 王手をかける ・ (女王の)(座に)手をかける ・ 勝利は目前 ・ ほとんど勝利 ・ たじたじとさせる ・ 守勢に回らせる ・ 押しまくる ・ 押さえる ・ 勝勢(に乗じて攻める) ・ 追い込む ・ 優勢(を保つ) ・ 圧する ・ ひた押し(する) ・ 圧倒する ・ 攻勢をかける ・ 優位(に立つ) ・ (相手を)守勢に回す ・ (相手チームを)押す(展開) ・ 押し気味(に進める)
(一枚)上手(未分類)(一枚)上手(未分類)  上手 ・ 上を越す ・ 上手を行く ・ 肩を越す ・ 上越す ・ 輪をかける ・ 上げ様 ・ 空方 ・ 下手 ・ 名作 ・ 強い ・ 世情に通ずる ・ 世馴れる ・ 世間が広い ・ 世故に長ける ・ 芸が細かい ・ フィネス ・ 妙る ・ 御上手を言う ・ 御上手 ・ 上手を遣う ・ 巧言令色 ・ 上手口 ・ 如才が無い ・  ・ ほりぞんと) ・  ・ ウィング ・ ホリゾント ・ 愛想を言う ・ 世辞がいい ・ リップサービス ・ 誉め殺し ・ 諛辞 ・ 上手を使う ・ 嬉しがらせ ・ 諛言 ・ 口に蜜あり腹に剣あり ・ 上游 ・ 手練れ ・ 可能 ・ 軽々 ・ しめしめ ・ 首尾良く ・ うまうま ・ お任せ ・ 上首尾 ・ 胸を叩く ・ イチコロ ・ ころり ・ チョチョイのチョイ ・ カッパのヘ ・ 赤子の手をひねる ・ 馬鹿でもちょんでも ・ わけもなく ・ 呆気ない ・ ちょっとやそっと ・ おいそれと ・ もろくも ・ 手先が器用 ・ 持ち替えができる ・ 達者な ・ 見巧者 ・ うわて器用 ・ 腕の確かな ・ 知恵者 ・ 才物 ・ 能吏 ・ 賢者 ・ 有能な男 ・ やり手 ・ 印象的な ・ キレがある ・ 記憶に残る ・ インパクトを与える ・ 鮮やかな ・ 気のいい ・ 斬新な ・ さわやかな ・ 色鮮やかな ・ 臨場感あふれる ・ みずみずしい筆致 ・ 小気味よい ・ 目を奪う ・ 目もあやな ・ サイケデリックな ・ 正確な ・ 大胆な ・ 鋭角的な ・ 精彩を放つ ・ 鋭い ・ うならせる ・ キッチュな ・ すぐれた ・ 習練を積んだ ・ いぶし銀 ・ 熟練した ・ 甘い言葉 ・ 歯の浮くようなセリフ ・ 目まいがするようなセリフ ・ 白々しい台詞 ・ 弘法筆を選ばず ・ 年季が入る ・ 要領がいい ・ 才能がある ・ 上達している ・ 優れるうわて ・ 恐るべき ・ 第一 ・ 一流中の一流 ・ 業界きって ・ 評判 ・ 押しも押されもしない ・ 指導者 ・ ただ者でない ・  ・ 大御所 ・ 業界の横綱 ・ 最強 ・ なかなか ・ 一位 ・ 抜きん出た存在 ・ 最高権威 ・ 第一人者 ・ 名うて ・ 神様 ・ 随一 ・ 定評ある ・ 筆頭 ・ 名にしおう ・ 世界に冠たる ・ 超一流 ・ 古つわもの ・ ばりばり ・ 儲け頭 ・ 有名な ・ 鮮やかな手さばきで ・ 英語使い ・ 使いこなしに長ける ・ てきぱきと ・ チャッチャと ・ 生き物のように動く ・ 胸のすくような ・ 早い ・ 処理能力が高い ・ 名人 ・ 百戦錬磨 ・ 狡猾な ・ 剛の者 ・ タフな ・ 生き馬の目を抜く ・ 油断のならない ・ 海千山千 ・ 経験豊富な ・ 一筋縄でいかない ・ 手練の技をもつ ・ 一筋縄ではいかない ・ 古ダヌキ ・ 口八丁手八丁 ・ 歴戦 ・ 経験ずみ ・ 器用にする ・ 血肉化する ・ 慣れる ・ マンネリ化する ・ 本領 ・ はまり役 ・ セールスポイント ・ 特質 ・ 長所 ・ 得意芸 ・ 真骨頂 ・ 独壇場 ・ 特殊技能 ・ 手の中にある ・ あなどりがたい ・ 熟達した ・ 古ギツネ ・ 手だれ老練な ・ 知将 ・ トップ ・ 面で手だれ ・ 老獪な ・ 有能な ・ 白眉 ・ 場数を踏んだ ・ もの慣れた様子で ・ 道具が体の一部になる ・ 板につく堂に入る ・ 物慣れる ・ ツボを得た ・ 癖になる ・ 意識しなくても手が動く ・ 体で覚えた ・ 動きが滑らか ・  ・ 先端 ・  ・  ・ 端っこ ・ 端緒 ・ 味のある語り口 ・ 弁舌さわやか ・ リンク ・ 本舞台 ・ お座敷 ・  ・ 空間 ・ ひな壇 ・ 上座 ・ 舞台回し ・ 上演の場 ・ なめらかな ・ 下方 ・ 名匠 ・ 老練な ・ 名プレーヤー ・ ゴッドハンドを備えた ・ 滾る ・ 優る ・ 他のものよりも上である ・ 抜ける ・ 越える ・ 超過 ・ 立ち増さる ・ 逸出 ・ 超える ・ 立ち勝る ・ 闌ける ・ 立ち越える ・ 長ずる ・ 増し ・ 勝れる ・ 打ち勝つ ・ 超す ・ 抽んでる ・ 過ぎる ・ 擢んでる ・ 出頭 ・ 手足り ・ 巧みな腕前 ・ 手足れ ・ 利き手 ・ 功者 ・ マルチ ・ 工夫の才 ・ 多能な ・  ・ 目利き ・ 職人芸 ・ 器量人 ・ 才走る人 ・ 才人 ・ 才子 ・ 優等生 ・ 生き生きした文章 ・ 圧巻は ・ 新鮮な ・ 解像度の高い ・ 冴えわたる ・ 研ぎ澄まされた ・ 目を見張るような ・ 目がくらくらする ・ アピールする力 ・ 切れ味がいい ・ 毒々しい ・ 説得力あふれた ・ ポップな ・ 印象的 ・ センスが光る ・ まぶしいほど ・ モダンな ・ 個性豊かな ・ 先鋭的な ・ 気持ちのいい ・ 魅力を感じる ・ 装飾性豊かな ・ 訴求力のある広告 ・ さえる ・ 卓越した ・ 卓抜な ・ 口当たりがいい ・ 外交辞令として ・ うまいこと言う ・ 物慣れた ・ 面で達者 ・ 手ぎわよく ・ 造詣が深い ・ 流暢に ・ 男の中の男 ・ カリスマ ・ 第一級 ・ ヘビー級の人材 ・ 代表 ・ チャンピオン ・ 業界の巨人 ・ 当代一 ・ 三国一 ・ 百獣の王 ・ 最右翼 ・ トップガン ・ 世界一 ・ MVP ・ 出世頭 ・  ・ 首席 ・ ナンバーワン ・ 責任者 ・ 右に出る者はない ・ スピーディに ・ 的確に ・ 手早い ・ 軽快な ・ 道具が手の内にある ・ 手際がよい ・ しぶとい ・ 亀の甲より年の功 ・  一癖も二癖もある ・ 肉食系 ・ 知略に長けた ・ くせ者 ・ 古つわ者 ・ 学習する ・ 慣れている ・ よくする ・ 強み ・ 水を得た魚のように ・ オス ・ 練達手だれ ・  ・ 糸口 ・ 下端 ・ 間際 ・ 両端 ・  ・ 突端 ・ 口角 ・ 引き込まれる ・ うわておもしろい ・ 話がうまい ・ 晴れ舞台 ・ 下座 ・ 華道 ・ 銀盤 ・ 大舞台 ・ 場面 ・ ステージ ・ 舞台装置 ・ ひのき舞台 ・ 高座 ・ 舞台 ・ 流暢な ・ ネイティブ同様にぺらぺら ・ よどみない ・ すらすらと ・ 方面 ・ 東西南北 ・ 実力者 ・ 名選手 ・ マエストロ ・ 名演奏家 ・ じょうず ・ かみて ・ 大工 ・ たくみ ・ 上手い ・ 工匠 ・ 上手味 ・ 巧緻 ・ 技法 ・ スキルフル ・ 商売上手 ・ 料理上手 ・ 上手み ・ 暮らし上手 ・ 遊び上手 ・ 甘え上手 ・ うまみ ・ 筋がいい ・ 聞き上手 ・ 着こなし上手 ・ 手法 ・ やりくり上手 ・ 別れ上手 ・ 床上手 ・ 手抜き上手 ・ 接客上手 ・ アーティスティック ・ 芸術的 ・ artistic ・ ほめ上手 ・ 話し上手 ・ 精巧 ・ ぼやき上手 ・ 口上手 ・ リバー ・ 岡山 ・  ・ 阿武 ・ 水源 ・ 吉野 ・ アップストリーム ・ 真庭 ・ 南佐久 ・ アップ・ストリーム ・ 風上 ・ ビルトーソ ・ 名伯楽 ・ 妙手 ・ 名工 ・ 巨匠 ・ 名家 ・ オールドハンド ・ 熟練者 ・ 大家 ・ こだわり達人 ・ クマグス ・  ・ 右翼方向 ・ 右方 ・ 右方向 ・ 右側 ・ 右舷 ・  ・  ・ 傍ら ・ 右げん ・ ライト ・ 高名人 ・ そば打ち名人 ・ 名望の士 ・ 門閥 ・ 家門 ・ 名門 ・ 著名人 ・ 門閥家 ・ 知名人 ・ セレブリティ ・ 知名の士 ・ 名流の士 ・ 座席 ・  ・ 上席 ・ 華客 ・ 楽しい ・ 鼻に掛ける ・ うれしい ・  ・ 優越感 ・ ご機嫌 ・ 小鼻をうごめかす ・ 気炎を上げる ・ 叱り上手 ・ 有頂天になる ・ 舞い上がる ・ プラウド ・ お客様 ・ てんぐになる ・ ベストドレッサー ・ ベストジーニスト ・ 褒め上手 ・ 誉め上手 ・ ことば達者 ・ 口八丁 ・ 口達者 ・ 右翼 ・ 昔取ったきねづか ・ 昔とったきねづか ・ 昔とった杵柄 ・ 身の程 ・ 流れ ・  ・ 上層 ・ 名流 ・ 階層 ・ 上級 ・ 上位 ・ 階級 ・ クラス ・ お得意 ・ おてのもの ・ お手の物 ・ 伝家の宝刀 ・ 優れる ・ 優れている ・ 第一人者
日本語WordNetによる、上手の類義語

意義素類語・同義語
知識、技能、および才能を持っているか、または示すさま腕利きうまい慣れた巧妙勘能腕きき巧み上手い達者腕っ扱き堪能腕っこき旨い熟練した腕っ扱巧い
絶対服従を期待するさま傲慢不遜権威的横風居丈高不遜独裁的傲岸かさ高大風高飛車ワンマン高圧的威圧的大柄横柄腰高高姿勢
繊細さとスキルによってされる巧い腕っこき得手巧み腕っ扱き上手い巧妙腕利き腕っ扱器用至妙腕ききナイス
過度のまたは偽りの賞賛お世辞世辞歯剥空世辞空せじ歯剥き御世辞軽薄口外交辞令歯向歯向きから世辞
俳優が観客に向かった時に俳優の左側にくる舞台の部分舞台左手
非常な才能と能力をもっているという特質熟達堪能上手さ堪能さ熟練
才能または複数の才能を授けられる腕利き多力腕っこき腕っ扱き達者腕きき有能敏腕腕っ扱
実用技術における技術または技能の、あるいは、実用技術における技術または技能に関する堪能勘能熟練した達者
キーワードをランダムでピックアップ
元気いっぱい物事の起こりPK戦オーディ・カラーハドレー循環被ばくランク化優劣つけられないセクシュアル・ハラスメントカニすきなべ鉤編一時のがれシチトウイスクラムワークストレートアンサシュノサウルスシンフォニックジャズ電源アダプタショットエルジェリド
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 上手かみて位置の高い所
  2. 上手上手じょうず
  3. (文章が)上手文章がうまい
  4. (お)上手(を言う)表面を繕っていう言葉(お世辞せじ
  5. 上手巧みに操作する(あやつる)
  6. 上手特技
  7. 上手身分が高い
  8. (一枚)上手他よりすぐれている(まさる)
  9. 上手(を引く)手を前方へ差し出す
  10. (相手の方が)(何枚も)上手力の差がありすぎて自分の力ではどうにも対応できない
  11. (一枚)上手比較してどちらかが能力や成績において(少し)上である
  12. (一枚)上手上には上がある
  13. (一枚)上手(未分類)