表示領域を拡大する
着物の柄を見立てるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(着物の柄を)見立てる条件や基準に合うものと合わないものを選び分ける(着物の柄を)見立てる条件や基準に合うものと合わないものを選び分ける  振り分け(する) ・ 見立て ・ 選び分ける ・ ふるい分ける ・ ふるい分け(する) ・ えり分ける ・ より分ける ・ 選別(する) ・ ふるいにかける ・ (不良品を)取り除く ・ 選炭 ・ (内申書で)ふるう ・ 分別 ・ 色分け(する) ・ 選鉱 ・ 多くの物の中から選び分ける ・ 唐箕 ・  ・  ・ (英文)科 ・ 所属(させる) ・ (おしゃれ着は)別にする ・ (品詞別に)分ける ・ 脇に寄せる ・ 区分(する) ・ 種別 ・ 分類(する) ・ 分ける ・ ふるい分け ・ 仕分け ・ 種類分け ・ 仕分ける ・ 脇に置く ・ 組分け ・ 品分け ・ 仕訳(する) ・ 種類別(に分ける) ・ 類別(する) ・ 炯眼 ・ 目が利く ・ (茶器の)目利き(をする) ・ 見分け ・ (相手の本心を)見て取る ・ 明弁 ・ 見境(がつかない) ・ 鑑別 ・ 鑑識 ・ 一隻眼 ・ 目が肥えている ・ 活眼 ・ 先見の明(がある) ・ 目利き ・  ・ 眼識 ・ 眼力 ・ 眼鏡 ・ (善悪を)わきまえる ・ 眼光 ・ 目が高い ・ (前後の)わきまえ(もなく) ・ 具眼 ・ 鑑定 ・ 本質をとらえる ・ 見識(がある) ・ 物事を正しく見分ける ・ 耳が肥えている ・ 識見 ・ 識別 ・ 洞察力(に優れる) ・ 審美 ・ 見分ける ・ 見抜く ・ 慧眼 ・ 割れる ・ (自らの)立場を守る ・ 接近しない ・ 別々にする ・ 区別(する) ・ ひと刻み ・ 振り分け ・ 規制線を張る ・ (間に)一線を引く ・ 区切る ・ 小分け ・ 画然(と線を引く) ・ 分け合う ・  ・ 仕切る ・ 区切り(をつける) ・ 振り分ける ・ 一線を画する ・ 分割 ・ 分かつ ・ ひと区切り ・ 割る ・ 切り目(をつける) ・ 分化 ・ 分かち ・ 割く ・ 内訳 ・ 二分 ・ けじめ(をつける) ・ 折り目 ・ 両分 ・ 等分(する) ・ (公私に)けじめをつける ・ (公私の別を)はっきりさせる ・ 仕切り ・ 画する ・ 三分 ・ 区分 ・ 混同しない ・ 区分け ・ 取り分ける ・ 分かれる ・ (壁で)隔てる ・ 妥協しない ・ 分筆 ・  ・  ・ 厳選(する) ・ 吟撰(米) ・ 選び抜く ・ (厳しい目で)選ぶ ・ (多くの中から)選び取る ・ オプション ・ 引き抜く ・ 抜き出す ・ 間引く ・ 選出(する) ・ 一粒より ・ 一粒えり ・ 適当と思われる物を選ぶ ・ より出す ・ (材料を)吟味(する) ・ (適当に)見繕う ・ 択一 ・ 選定(する) ・ 多くの中から選び取る ・ 選び出す ・ 二者択一 ・ (一方を)切り捨てる ・ (気になる話題を)ピックアップ(する) ・ (新聞記事から)拾う ・ (めぼしい物件を)拾い出す ・ 選択 ・ (夕食の材料を)見計らう ・ (どっちに)転んでも(損をしない) ・ 白羽の矢が立つ ・ (応募作を)選考(する) ・ 選抜(メンバー) ・ 取り上げる ・ (ささいな出来事を丁寧に)すくう(エッセイ) ・ (少数者の声を)すくい取る ・ 少数精鋭 ・ セレクト(する) ・ せん(に△入る[漏れる]) ・ より取り(見取り) ・ より抜く ・ より抜き ・ えり抜く ・ えり抜き ・ すぐる ・ 見当をつける ・ (科学技術の)すい(を集める) ・ 粒より ・ 優先順位を決める ・ 獅子の子落とし ・ 獅子は我が子を千尋の谷に落とす ・ (数を)しぼる ・ 特選(品) ・ 取り立てる ・ 品定め(する) ・ 商品選び(をする) ・ よりすぐる ・ よりすぐり ・ えりすぐる ・ えりすぐり ・ ベスト(アルバム) ・ (候補を)絞り込む ・ 適当に決める ・ 精選(する) ・  ・ 取捨選択(する) ・ 引き抜き
キーワードをランダムでピックアップ
壮丁毒液港口足の裏物価脱脂絞まる細筆滑落事故事ともせず自主規制パワーストーン負けを認める労力をいとわない折れくぎ流お金が消えていく本線が接続される縁の下の役回り事業の主体目鼻立ちのしっかりした顔
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (着物の柄を)見立てる条件や基準に合うものと合わないものを選び分ける