表示領域を拡大する
本質をとらえるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
本質をとらえる物事を正しく見分ける本質をとらえる物事を正しく見分ける  鑑定 ・ 目が肥えている ・ 鑑識 ・ 眼識 ・ 目が高い ・ 審美 ・ 明弁 ・ 見識 ・ 識見 ・ 慧眼 ・ (相手の本心を)見て取る ・ 眼力 ・ 見抜く ・  ・ 目が利く ・ 眼光 ・ 眼鏡 ・ 識別 ・ 目利き ・ 炯眼 ・ 鑑別 ・ 見境(がつかない) ・ (前後の)わきまえ(もなく) ・ 見分け ・ 物事を正しく見分ける ・ 具眼 ・ 活眼 ・ 耳が肥えている ・ 一隻眼 ・ (善悪を)わきまえる ・ 見分ける ・ 区別(△する[して扱う]) ・ 判別 ・ 弁別 ・ 違いを見いだす ・ 差別 ・ 別扱い(する) ・ 弁じる ・ △違い[基準]により分ける ・ 特別扱い ・ 選鉱 ・ 選び分ける ・ 色分け(する) ・ 振り分け(する) ・ ふるいにかける ・ 見立て ・ ふるい分ける ・ ふるい分け(する) ・ 選炭 ・ (内申書で)ふるう ・ (着物の柄を)見立てる ・ 多くの物の中から選び分ける ・ えり分ける ・ より分ける ・ 選別(する) ・ 分別 ・ 清鑑 ・ 噛み分ける ・ 嗅ぎ分ける ・ 聞き分ける ・ 点者 ・ 鑑定人 ・ 選者 ・ 鑑定家 ・ 判者 ・ 洞見 ・ 予見 ・ 先見 ・ 見破る ・ すぐれた観察力 ・ 見受ける ・ 山が見える ・ 見え透く ・ 看取 ・ 見透かす ・ 看破 ・ 見て取る ・ 見通す ・ (△真相[正体]を)見極める ・ 見定める ・ 洞察 ・ 達観 ・ 目先 ・ 心得 ・ 心がけ ・ 学問 ・ たしなみ ・ 良識 ・ 知識 ・ 学殖 ・ 教養 ・ 知見 ・ 身だしなみ ・ 学識 ・ 素養 ・ 新知識 ・ うんちく ・ 通じ(が早い) ・ 把捉 ・ 把握 ・ (小説を)読む ・ (言葉が)通じる ・ (こつを)飲み込む ・ 理解(する) ・ 了知 ・ 分かる ・ 飲み込み(が早い) ・ 分かり ・ 会得 ・ (要点を)つかむ ・ 物分かり ・ 得心(するまで説明を受ける) ・ 解せる ・ (知識を)消化(する) ・ 心得る ・ (一を聞いて十を)知る ・ 自分のものにする ・ (意思の)疎通(を図る) ・ 理会 ・ 解する ・ 悟る ・ (道理を)わきまえる ・ 氷のような(視線) ・ タカのような(眼光) ・ 目に角を立てる ・ はたと ・ 射抜くような(まなざし) ・ 眼光人を射る ・ 睨む ・ 睨みがきく ・ 睨み据える ・ 眼光炯々(とした刑事) ・ 目が怖い ・ 睨み合う ・ 鋭い視線 ・ 刺すような目 ・ 対峙 ・ 厳しい視線 ・ 目を吊り上げる ・ 眉を吊り上げる ・ じろりと ・ 意志的に見る ・ 目を三角にする ・ 目を据える ・ 焼け付くような眼差し ・ 凄みのある(眼光) ・ にらめっこ ・ 八方睨み ・ 見据える ・ 目に怒気が燃える ・ (忌々しげに)睨みつける ・ 睨めつける ・ 不穏な目を向ける ・ 硬い視線(を向ける) ・ 柳眉を逆立てる ・ 射すくめる ・ 反目 ・ 睥睨 ・ はったと ・ ぎょろりと ・ 目くじらを立てる
本質をとらえる(未分類)本質をとらえる(未分類)  認識する ・ 認知 ・ 気付く ・ 感知する ・ 物事のありさまをはっきりととらえる ・ 認める ・ 本質をとらえる
キーワードをランダムでピックアップ
種苗然る者パラチフス寝る内法両開き相関勧めるドライヤーお目にかかるはしごかがり火揺りかごから墓場まで言語障害者観望会先鋭的な風雅な画家になる夢を思い切る郷土意識ヘドモド
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 本質をとらえる物事を正しく見分ける
  2. 本質をとらえる(未分類)