表示領域を拡大する
窮すれば通ずの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
窮すれば通ず行き詰まりを切り開く窮すれば通ず行き詰まりを切り開く  突貫 ・ 打開 ・ (道を)切り開く ・ 打破 ・ 突破 ・ (困難を)乗り越える ・ 切り抜ける ・ (活路を)開く ・ 出口が見えない ・ 試行錯誤 ・ (打開に)苦慮(する) ・ (大)苦戦 ・ (金策に)狂奔する ・ 泥沼にはまる ・ (必死に)努力(する) ・ 苦労(が絶えない) ・ 苦心惨憺(する) ・ (再建に)腐心する ・ ごねる ・ 往生際が悪い ・ (出口を求めて)あがく ・ (攻め)あぐむ ・ ぬかるみを行く ・ 四苦八苦(する) ・ (解決に)苦しむ ・ (論文を書くため山のような資料と)格闘する ・ (難問題と)死闘を△演じる[繰り広げる] ・ (言葉の海で)溺れる ・ 樹海で迷う ・ (考え)あぐねる ・ 悪戦苦闘(する) ・ 苦闘(する) ・ (打開策を)暗中模索(する) ・ もがく ・ 荒野を走る ・ 問題解決に焦る ・ △どん底[泥沼;地獄]からはい上がろうと ・ 難行苦行 ・ (巧妙な)解決策 ・ (巧みな)打開策 ・ 入れ知恵(をする) ・ 問題を解く ・ 分からないことを解き明かす ・ パズルのピースが埋まる ・ すっきりする ・ 解決 ・ 片づける ・ 自彊 ・ (日夜)研鑽(を積む) ・ 中途半端でない ・ (何かに)突き動かされるように(絵を描き続ける) ・ 精勤(する) ・ 小骨を折る ・ 決死の覚悟 ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 押し通す ・ (職務に)徹する ・ (仕事に)邁進(する) ・ (欲望を)超克(する) ・ 他を犠牲にする ・ 根気(よく続ける) ・ 倒れて後已む ・ (真実のために)闘う(活動家) ・ 一生懸命 ・ 懸命(な努力) ・ 懸命さ(を感じる) ・ 絶対に(するつもり) ・ 力こぶを入れる ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ 臥薪嘗胆 ・ 力の限り(を尽くす) ・ 目いっぱい(頑張る) ・ ねじり鉢巻き(で取り組む) ・ (貧乏を)苦にしない ・ 骨折る ・ 他のすべてを投げ出す ・ 断じて(やり通す) ・ (会社再建に)心を砕く ・ 犬馬の労 ・ (仕事に)鬼になる ・ (叶わぬ恋に)憂き身をやつす ・ 奮戦する ・ (実現に)努力(する) ・ 精出す ・ 精を出す ・ 勉励 ・ (研究に)精進(する) ・ 喜んで(する) ・ 骨折り ・ 足で稼ぐ ・ (仕事と)討ち死に(する) ・ 苦労する ・ 苦労をいとわず ・ (娘のためなら)苦労もいとわない ・ 労をいとわない ・ 克己 ・ 命を懸ける ・ 命がけ ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ 涙ぐましい(努力) ・ ふんばる ・ 熱いハート(の持ち主) ・ 悲壮な決意(で出陣する) ・ 貫徹(する) ・ 血と汗(△の結晶[で築いた地位]) ・ 徹底 ・ (終わりまで)筋を通す ・ (会社の発展に)献身(する) ・ 頑張る ・ 頑張り屋 ・ 尽瘁 ・ 手を尽くす ・ 石の上にも三年 ・ 寝食を忘れて(取り組む) ・ (仕事)一点張り ・ いそしむ ・ いそいそ(と)(帰り支度をする) ・ 粘る ・ 身命を賭す ・ (初志)貫徹 ・ ストイック(な男) ・ 人事を尽くして(天命を待つ) ・ 馬力をかける ・ 老骨に鞭打つ ・ (式典の準備に)大わらわ ・ 奔走(する) ・ 刻苦勉励 ・ 粘り強い ・ 粒々辛苦(する) ・ 肩肘張って ・ (不安を)払いのける ・ 賭する ・ 骨を折る ・ 労する ・ 全身全霊を傾ける ・ (誘惑に)克つ ・ みっちり(勉強する) ・ (仕事の)手を抜かない ・ 何としても ・ 何がなんでも ・ 石にかじりついても ・ どんなことがあっても ・ 万難を排して ・ どんな苦労があっても ・ どんな困難があっても ・ 是が非でも ・ (計画実現に)打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ (困難に決して)負けない ・ 精力家 ・ (創作活動に力を)傾注(する) ・ 骨身を惜しまず(働く) ・ △骨身[力]を惜しまない ・ あがく ・ 尽力 ・ 力を尽くす ・ 勉強(家) ・ 粉骨砕身(する) ・ (計画実現に)夢中になる ・ 身を砕く ・ 水火も辞せず ・ (一つのことに)取り組む ・ 励む ・ (努力は)裏切らない ・ せっかく(の努力) ・ (目的達成に)まっしぐら ・ 率先して(行う) ・ (不安を和らげることを目的とした)強迫観念(にとらわれる) ・ 尽くす ・ 腕によりをかけて ・ 精根(を傾ける) ・ 乗り越える ・ 労(をいとわない) ・ 腰骨(が強い) ・ 打ち克つ ・ しゃかりきになる ・ 全力投球(する) ・ 進んで(する) ・ 貫徹 ・ 熱心(に)(調べる) ・ 血のにじむような(努力) ・ 力を入れる ・ 精励(する) ・ 耐え忍んで続ける ・ 必死(に△なる[する]) ・ 精力的(に働く) ・ 何が何でも ・ (目的達成に)燃える ・ (計画実現に)熱を入れる ・ 入魂(の作品) ・ 精魂込めて(作り上げる) ・ 歯を食いしばる ・ 刻苦 ・ (人生と)切り結ぶ ・ 性根 ・ 弱音を吐かない ・ 一貫 ・ 身を粉にする ・ 骨に刻む ・ 骨に刻み込む(ようにして)(しっかり覚える) ・ (理想と現実の)ギャップを埋める ・ △苦労[面倒]をいとわない ・ (完成に)努める ・ (苦労を)嫌がらない ・ (バーベルを持ち上げようと)力む ・ 務めに励む ・ あくせく ・ 気根 ・ 奮励 ・ 粘り抜く ・ 奮闘(する) ・ 汗水(たらして) ・ 汗水たらす ・ 汗を流す ・ 汗を△かく[流す] ・ 大汗をかく ・ 一汗も二汗もかく ・ 汗だくになる ・ 汗と努力の(結晶) ・ 汗と涙の(結晶) ・ 汗みずく(で取り組む) ・ 根(を詰める) ・ 詰める
窮すれば通ず火事場のバカ力窮すれば通ず火事場のバカ力  最後の抵抗 ・ 窮鼠猫を噛む ・ オーバークロック ・ 必死(になる) ・ 手負いの虎(は侮れない) ・ 暴れ狂う ・ 火事場のバカ力 ・ (崖っぷちに)追い詰められる ・ (これ以上)後ろに下がれない ・ 壁に突き当たる ・ 壁際に立たされる ・ 追い込まれる ・ (もはや)後がない ・ あわや(のところ) ・ 剣が峰(に立たされる) ・ テンパる ・ ルビコン川を渡る ・ 背水の陣 ・ 差し迫る ・ 瀕死(の状態) ・ 土俵際 ・ 徳俵に足がかかる ・ (もう)後に引けない ・ 後に下がれない ・ 後に戻れない ・ 後戻りできない ・ 次のチャンスはない ・ ラストチャンス ・ 進退きわまる ・ (人生の)角番かどばん(に立つ) ・ 退路を断つ ・ 退路が断たれる ・ 崖っぷち(に立たされる) ・ 窮地(に立たされる) ・ 逃げ場がない ・ 瀬戸際 ・ ぎりぎり(のところ)(△に来る[でふんばる]) ・ 際どい(ところ)(で大事を防ぐ) ・ (背後は)断崖絶壁 ・ (危機が)迫る ・ (停学に)リーチがかかる ・ これ以上は負けられない ・ どん底(に行き着く) ・ 押し込まれる ・ ひと暴れ(する) ・ 蜂のひと刺し ・ 一寸の虫にも五分の魂 ・ (負け戦・劣勢などで)一矢を報いる ・ ひと太刀浴びせる ・ (強者の)鼻を明かす ・ (敵に)汗をかかせる ・ してやったり ・ 痛快(な気分) ・ (一時的に)勢いをくじく ・ (相手を)慌てさせる ・ (既得権者を)慌てふためかせる ・ ひと泡吹かせる ・ 一撃を与える ・ 一矢を報いる ・ (最後の)意地を見せる
窮すれば通ず(未分類)窮すれば通ず(未分類)  急場をしのぐ ・ 窮すれば通ず ・ 九死に一生を得る ・ 一山越す ・ 体をかわす ・ 背に腹はかえられない ・ 窮余の策 ・ 必要にかられて ・ 非常手段 ・ 苦肉の策 ・ 苦渋の選択 ・ やけ気分による ・ 背に腹は替えられない ・ まし ・ 仕方なく ・ 切り札を出す ・ 苦肉 ・ しぶしぶ ・ 辛くも ・ 辛うじて ・ 結局 ・ やっと ・ トントン拍子に進む ・ 思わぬ展開となる ・ 嘘のように ・ 転がり込む ・ 前向きに ・ 楽天的に ・ 余裕 ・ 幻滅していない ・ 希望を捨てない ・ 必要は発明の母 ・ 苦しまぎれの方法 ・ 最後の手段 ・ やむを得ず ・ 間に合わせとして ・ 窮余 ・ 奥の手を出す ・ 苦渋 ・ ベター ・ 苦し紛れ ・ 強引な ・ 案ずるより産むが安しなんとか ・ 曲がりなりにも ・ ようやく ・ 転がり出る ・ とび出す ・ ひょんなことから始まる ・ 期せずしてヒョウタンからコマが出る ・ プラスの形で楽観する ・ 心配しない ・ 肯定的に ・ 成せば成る ・ 楽観的に見る ・ 雨降って地固まる ・ 失敗は成功の母 ・ 努力は報われる
キーワードをランダムでピックアップ
明月辛夷鳴り響く素人考え出来心商況字母産声休暇遺志ウエハース天の助けぬか漬け隠れてしぼむ視野に入る虫干しするまぼろしの世界を夢見ている歌を正確に歌えない
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 窮すれば通ず行き詰まりを切り開く
  2. 窮すれば通ず火事場のバカ力
  3. 窮すれば通ず都合よくいく
  4. 窮すれば通ず(未分類)