表示領域を拡大する

イメージが現れるの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(頭の中に)イメージが現れる心の中に思い描く(頭の中に)イメージが現れる心の中に思い描く  (気のおもむくままに)絵筆を取る ・ (想像であればいくらでもどこまででも)自由に飛び立つ(ことができる) ・ (想像が)羽を広げる ・ (イメージが自由に)大空に舞う ・ (思いが自由に)羽ばたく ・ 雲の上にいるような気分(で) ・ イメージ(する) ・ (イメージを)頭に浮かべる ・ 目を閉じる ・ イメージの連鎖(を生む作業) ・ 創造の世界(に夢を見る) ・ (ありありと)思い起こす ・ (空想世界が)広がる ・ (イメージの世界を)逍遥(する) ・ (先行きを)シミュレーション(する) ・ (気の赴くままに)詠じる ・ (気ままに)絵筆を走らす ・ (故郷の景色が)目に浮かぶ ・ 想起される ・ (心の中に)描き出す ・ (夢の中で)浮遊する ・ 想像力を高める ・ (心の中に)思い描く ・ (盛んに)五感が△動く[活動する] ・ (情景を)想見(する) ・ 思い浮かべる ・ (ありありと)思い出す ・ (頭の中に)映像を描く ・ 創作(する) ・ 構想(を練る) ・ (△イメージを[まぶたの裏に])描く ・ △心[頭]の中に描く ・ (未来を)脳裏に描く ・ 思う ・ 像を結ぶ ・ (その時の気分に任せて)デザイン(する) ・ (イメージが)膨らむ ・ 予想(する) ・ 想定(する) ・ △精神[イメージ]を遊ばせる ・ 想像(する) ・ (いろいろ)思い合わせる(と彼の心情が理解できる) ・ スローガン(を掲げる) ・ (相手の体面を)おもんぱかる ・  ・ 詩的喚起力に富む(音楽) ・ (彼の立場を)察する ・ 読み(が深い) ・ (△先行き[行動]を)読む ・ (私とて)木の股から生まれたわけではない ・ 白昼夢 ・ (渋滞を)勘定(に入れて)(行動する) ・ 理想(を追う) ・ 幻想(を抱く) ・ (皮肉として)受け取る ・ 了察 ・ 先回り(する) ・ (はるかな)先を見る ・ おとぎ話 ・ おとぎの国の話 ・ 察知(する) ・ (いい意味に)取る ・ ファンタジー(映画) ・ (かつての栄華を)彷彿とさせる(遺跡群) ・ 瞳を覗いて(心を読む) ・ ファンシー ・ 筋書き ・ 幻想 ・ 思いをはせる ・ (別の意味に)取れる ・ (男の)ロマン ・ 端倪 ・ 意を体する ・ (損失を)見込む ・ (少年よ)大志(を抱け) ・ (相手の気持ちを)はかる ・ 計る ・ 頭の中がお花畑 ・ 脳内お花畑 ・ 目算 ・ 予断(を許さない) ・ 童話 ・ 行間を読む ・ 余白を読む ・ (表情から)読み取れる ・ 思い起こさせる ・  ・ 考えうる最善の状態 ・ (相手の方を)気にして見る ・ あらすじ ・ (今後の行方を占う)試金石(となる) ・ 夢を描く ・ (危険性を)思い設ける ・ もしかしたら ・ 見通し△をつける[立てる] ・ デイドリーム ・ (『三世代が楽しめる』を)コンセプト(にしたカフェ) ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ (先ざきを)見通す ・ きれい事(を並べる) ・ 空想物語 ・ (見積もり額を)算出(する) ・ (昔を)しのばせる(品) ・ あたかも ・ (結婚を)前提とした(お付き合い) ・ 現実逃避 ・ (千人集まると)見なして(会場を押さえる) ・ あってほしいことを心に思い浮かべる ・ (彼の苦境を)理解(する) ・ 夢を△見る[描く] ・ (小説に刺激を)受けて(作った曲) ・ (自由に)夢想(する) ・ 人の思念が通じる ・ 恐らく ・ 多分 ・ 白馬の王子様 ・ 夜話 ・ 先を見据える ・ 寓話 ・ 同情 ・ (風景が)記憶を蘇らせる ・ メルヘン ・ 遠くを見る ・ (彼は断るに)相違ない ・ (写真が記憶を)呼び起こす ・ (相手の本心を)見て取る ・ 作り話 ・ プロット ・ (結果を前もって)推し量る ・ (得意先の意向を)忖度(する) ・ (年金を)当てにした(資産形成) ・ 夢語り ・ 昔話 ・ どうやら(失恋したらしい) ・ (血痕が悲劇を)思い出させる ・ 推考 ・ てっきり(独身かと思ってた) ・ (表情から)(感情を)うかがい知る ・ (将来を)展望(する) ・ (行く末を)見渡す ・ 大方(寝坊でもしたのだろう) ・ (行く末を)にらむ ・ 瀬踏み(する) ・ (元気にお過ごしのことと)存じます ・ 梗概 ・ (明日は晴れの)見込み ・ 絵空事 ・ 虚像 ・ 予測(する) ・ 予期 ・ 思惑 ・ 布石を打つ ・ 多分こうだろう ・ (当時の想い出を)喚起させる(映像) ・ 推測(する) ・ 仕組み ・ こうではないかと考える ・ イメージを描く ・ 未来を描く ・ 推察(する) ・ (胸中を)推量(する) ・ (ご)賢察(ください) ・ (次のような)計算(が働く) ・ (外注でコストを削減できると)計算(する) ・ (おおよその)見当(をつける) ・ (たわいもない)空想(を△巡らせる[飛ばす]) ・ 将来に思いを巡らす ・ 推論 ・  ・ 思い返される ・ パラノイア ・ 想像力(を働かせる) ・ (本質を)見抜く ・ 空想の産物 ・ (夢から)イメージを得る ・ (春を)思わせる(陽気) ・ 見通し(が△つく[立つ]) ・ (春を)感じさせる(和菓子) ・ メンタリスト ・ 多分(帰りが遅くなる) ・ イメージ(させる) ・ (田園風景が)イメージされる(曲) ・ イメージが膨らむ ・ (将来を)見越して(計画する) ・ 考え ・ ストーリー ・ (結婚を)意識させる(会話) ・ 夢見る ・ (~という)分析結果 ・ (大きな)夢 ・ 思いなし ・ (人間の心理を)洞察(する) ・ 現実的でない ・ 先を読んで(計画) ・ 目鼻がつく ・ 目鼻をつける ・ 創作 ・ バーチャル(世界) ・ 遊び心が働く ・ ファンタジー ・ 創作された物語 ・ 予定(する) ・ (陳述書を)作文(する) ・ 推して(知るべし) ・ 寓言 ・ 推し量る ・ (相手の)事情を汲む ・ コンポジション ・ (映画という)作り物 ・ 仮想 ・ (相手の意図を)見通す ・ (物事の)最も望ましい状態 ・ 憧れ(の美少女) ・ (音楽が過去を)想起させる ・ (鏡の)ような(湖面) ・ (チャンスと)捉える ・ 人生のゴール ・ (希望的)観測 ・ 察し(をつける) ・ 企画 ・ 夢物語 ・ (二つの事柄が)結び付く ・ 長期的視野(を持つ) ・ (相手の人間性を)言葉の端々から感じる ・ 勘が働く ・ 当て ・ (学校教育の)あり方 ・ (渋滞を)計算に入れて(行動) ・ (合格するのは)確実だろう ・ だろう ・ 推理 ・ イデア ・ 空想を交えた ・ 逆睹 ・ 虚構 ・ (相手の)立場に立つ ・ 転ばぬ先の杖 ・ (芸術作品の)構想 ・ 備えあれば憂いなし ・ (日本経済の)(今後を)占う ・ 神話 ・ (苦しい心中を)汲む ・ (相手の気持ちを)くみ取る ・ (香りが記憶を)呼び覚ます ・ イメージ(が湧く) ・ 遠い世界の出来事 ・ (情に)ほだされる ・ 冗談 ・ きっと(~だろう) ・ 恐らく(雨が降るだろう) ・ 都市伝説 ・ (心中を)思いやる ・ 理想の産物 ・ (先行きを)判断(する) ・ まぼろしの世界を夢見ている ・ (未来を)遠望(する) ・ (相手の)意をくむ ・ (今後を)分析(する) ・ △想像[空想]を交える ・ フィクション ・ (心の中で)深読みする ・ 夢想の産物 ・ 白日夢 ・ 斟酌しんしゃく(する) ・ ははーん(、さては何か隠してるな) ・ (流行を)先取り(した)(デザイン) ・ SF(映画) ・ サイエンスフィクション ・ 心を読む ・ (心を)透視(する) ・ (将来の成長性を)織り込んだ(株価) ・ (利上げは)織り込み済み ・ 妄想(する) ・ (△手の内[胸の内]を)読む ・ (相手の考えが)読める ・ (真意を)読み取る ・ 連想(させる) ・ (若者の)偶像 ・ (社会情勢の変化を)加味して(算出) ・ (四谷)怪談 ・ (自分なりに)解釈(する) ・ (事態は重大だと)かいする ・ 心象世界 ・ 内包 ・ (将来の)ビジョン ・ 外延 ・ 形象 ・ 着想(を得る) ・ 敷延 ・ 心象 ・ イメージ ・ 心象風景 ・ (頭の中に浮かんだ)映像 ・ 表象 ・ (作品の)モチーフ ・ 視覚イメージ ・ (心の中に浮かぶ)像 ・ 物事に対して持っている考え ・ 心に描く像 ・ 概念 ・ 心像
キーワードをランダムでピックアップ
藩侯岩盤影も形もない念じる詞藻即断心変わり思い迷う焼きたて歴史に残る骨節注目されない異論を許さないなげやり郵便物の発送相手の動きを抑える意に介するふうはないそうであると考えていいジャングルの王者なかなかのくせ者
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 2