表示領域を拡大する
心に記すの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
物事を心にとめて忘れない(記憶きおくする)  (心に)記す ・ 服膺 ・ 覚える ・ 銘記 ・ (頭から)離れない ・ 思い出せる ・ 牢記 ・ 記憶(する) ・ 心覚え(がある) ・ (心に)銘じる ・ 記銘(力) ・ 心に留める ・ 覚え ・ (忠告を)(胸に)畳み込む ・ 肝に銘じる ・ 頭に入れる ・ 物覚え ・ 刻みつける ・ 胸に刻む ・ 覚えている ・ 忘れない ・ 袋耳 ・ 地獄耳 ・ (記憶を)呼び起こす ・ (当時を)振り返る ・ (過去に)遡る ・ 記念(写真) ・ 一顧 ・ 追憶 ・ (面影がまぶたに)浮かぶ ・ 想起 ・ (注意)喚起 ・ 回顧 ・ (全盛期を)彷彿とさせる(プレイ) ・ 追懐 ・ こうべを巡らす ・ (半生を)顧みる ・ 思い出す ・ 回想 ・ 過去に立ち返る ・ 思い当たる ・ 後顧 ・ 思い起こす ・ (記憶の)糸をたぐる ・ 思い浮かべる ・ 遡及 ・ 思い出 ・ 思い返す ・ 追想 ・ (忘れていたことを)思いつく ・ 研修 ・ 兼修 ・ 習得 ・ 身につく ・ 学習(する) ・ 学修 ・ 専修 ・ 履修 ・ 必修 ・ 自修 ・ マスター ・ 身につける ・ 修学 ・ 見習う ・ 修業 ・ 修得 ・ 修める ・ 聞き覚え ・ 見覚え ・ 一つ覚え ・ 根に持つ ・ 暗譜 ・ 宙(で言える) ・ 空(で言える) ・ 覚え込む ・ 一夜漬け(で覚える) ・ 頭に入っている ・ 愛誦 ・ 丸暗記 ・ 丸覚え ・ 暗唱 ・ 暗記(する) ・ (参考書を)鵜呑み(にする) ・ 空で△覚える[唱える] ・ 詰め込み(教育) ・ (セリフを)詰め込む ・ そらんじる ・ 棒暗記 ・ 空覚え ・ 一夜漬け ・ くっきり(と)(浮かび上がる) ・ まざまざと(思い出す) ・ はっきり(と)(覚えている) ・ 鮮明に(思い出される) ・ 鮮烈(△な印象[に覚えている]) ・ (決定的な)(一瞬を)切り取った(写真) ・ 生き生き(と)(△蘇る[描き出す]) ・ (災害現場を)目の当たり(にする) ・ 強烈な(体験) ・ 鮮やか(に思い出す) ・ 昨日のことのように ・ 衝撃的(な出来事) ・ 手に取るように(思い出す) ・ ありあり(と)(△覚えている[目に浮かぶ]) ・ 明瞭(に)(記憶する) ・ 忘れられない ・ おぼろげ(な記憶) ・ (記憶が)定かでない ・ (よく)覚えていない ・ おぼつかない(記憶) ・ (頭の中が)混乱 ・ 当てにならない ・ 中途半端(な記憶) ・ (記憶が)怪しい ・ ぼんやり(した記憶) ・ (あいつの言うことは)信用できない ・ (記憶が)はっきりしない ・ ぼんやりと覚えている ・ ところどころ△覚えている[思い出せる] ・ うろ覚え ・ 頼りない ・ 確かでない記憶 ・ 曖昧(な記憶) ・ (往時)茫々 ・ (自分でも)自信が持てない ・ あやふや(な記憶) ・ デジタルデータ ・ 後々まで伝える ・ 録する ・ レコーディング ・ 記録(する) ・ 写真帳 ・ アルバム ・ 写真ホルダー ・ (様々な事情を)勘案(して) ・ (様々な意見を)考慮(して) ・ (情勢を)睨みながら ・ (今後の展開を)視野に入れながら ・ 心がける ・ (使命を)胸に刻む ・ 念頭に置く ・ (動向に)注意を払う ・ (周囲の動きを)計算に入れる ・ 考えに入れる ・ 気にする ・ 忘れないようにする ・ (常に)心にかける ・ 気に留める ・ (理念を)頭に入れる
キーワードをランダムでピックアップ
捨て石大気身を以て薄茶冷涼本質掛かり合い募金荷揚げ片棒を担ぐ持ち駒マイク飲みつぶれるアラを言い立てる新設される空きができる白子話が漏れるこれは削除か上書き