表示領域を拡大する

頼りないの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
頼りない(生活)定住しない人頼りない(生活)定住しない人  旅烏 ・ (あちこちを)さすらう ・ 漂泊(△者[詩人]) ・ よそ者 ・ 浮世を漂う ・ 流れ者 ・ 流れ歩く ・ その日暮らし ・ 渡り者 ・ 渡り鳥 ・ 浮き草(のように)(一つの場所に落ち着かない) ・ 無宿者 ・ 難民 ・ 行き場を失う(動物たち) ・ 居留民 ・ 風来坊(の生活) ・ 引っ越し魔 ・ 定めのない ・ 無宿(者) ・ ジプシー ・ 宿なし ・ ボヘミアン ・ 漂流(する) ・ 惰性に身をゆだねて(生きる) ・ 諸所(を転々とする) ・ 住所を(頻繁に)変える ・ 放浪者 ・ 放浪(△の生活[を続ける]) ・ 一定の場所にとどまらない ・ 股旅者 ・ バガボンド ・ 流浪(の身の上) ・ 根無し草 ・ 無国籍(者) ・ 流民 ・ (各地を)転々とする ・ 転石(こけを生ぜず) ・ よりどころがない ・ 落人おちうど ・ (現状に)満足しない ・ 浮浪人 ・ 定住しない ・ 自分探しの旅の途中 ・ さまよえる(ユダヤ人) ・ フーテン(の寅) ・ (つねに何かを)追い求める ・ 植民 ・ (新しい世界を)探求し続ける ・ 移民 ・ ゆくえ定めぬ旅人 ・ 浮き草 ・ (社会を)浮遊(する) ・ 孤独を抱える ・ 旅人 ・ (自分の)居場所がない ・ その町で見知った者は誰もいない ・ 住所不定 ・ 避難民 ・ 一所不住 ・ 安住しない ・ 生活拠点が定まらない ・ 逃亡者 ・ 観光客 ・ 旅行者 ・ ツーリスト ・ 旅客 ・ おのぼりさん ・ 行人 ・ 放浪(者) ・ 遊子 ・ 赤ゲット ・ 外国人 ・ 旅芸人 ・ うろちょろ(する) ・ 飄々 ・ 逃げ惑う ・ 宿替え ・ (あちこち)彷徨(する) ・ 徘徊(△する[老人]) ・ (周囲から)承認されない ・ 拓殖 ・ さすらう ・ 亡命者 ・ 流亡 ・ (住まいを)移る ・ 転宅 ・ 転出 ・ (各地を)浮浪(する) ・ 転入 ・ 棄民 ・ 右往左往 ・ ぶらつく ・ 漂わす ・ ふらふら ・ 浮流 ・ 入植者 ・ 転地 ・ 浮かんで流れる ・ 漂う ・ 寄る辺のなさ ・ (隣町に)越す ・ (風で雲が)流れる ・ (ハワイに)移民(する) ・ 浮く ・ (アメリカに)居を移す ・ 奠都 ・ (△家を[所在地が])変わる ・ 行く当てがない ・ 放浪(する) ・ 移住者 ・ 安定しない ・ 新天地を求める ・ 難民(キャンプ) ・ デラシネ ・ うろつく ・ うろつき回る ・ 動揺 ・ 目的地を定めない ・ 永住者 ・ たゆたう ・ 流離 ・ 海を渡る ・ 亡命(者) ・ 浮遊 ・ (建て替えのため)立ち退く ・ (区画整理による)立ち退き ・ (住民票の)移動 ・ (横浜に)居留(する) ・ (赴任先に)定住(する) ・ 転居(する) ・ 引き払う ・ 漂泊 ・ (海外からの)定住者 ・ ほっつき歩く ・ 当てもなく歩く ・ 漂浪 ・ 住所を変える ・ (郊外に)引き移る ・ 家移り ・ 夜逃げ(する) ・ 引っ越し(する) ・ 引っ越す ・ ぶらぶら(と歩く) ・ (あてもなく)さまよう ・ 夢遊病(的)(にさまよう) ・ 国籍を持たない ・ 遷都 ・ 足に任せる ・ 流浪 ・ 歩き回る ・ (一定の場所に)定まらない ・ (一歳にもなると)(好奇心に任せて)動き回る ・ うろうろ(する) ・ 開拓農民 ・ (まるで)夢遊病者(のよう) ・ 入植(する) ・ 漂着 ・ (下宿先を)引き払う ・ 住まいを別の場所に移す ・ 移住 ・ 海外移住 ・ (新天地に)移り住む ・ 這い回る ・ 漂流 ・ 入居 ・ 横行(闊歩) ・ 当てがない ・ 浮動 ・ 不安定に存在する ・ 浮き漂う ・ 足任せ ・ △風[波]に運ばれるまま ・ 野良犬のように(うろつく) ・ (態度が)落ち着かない ・ 住居を替える ・ 住み替える ・ 転住 ・ 移転(する) ・ ほっつく ・ ほっつき回る ・ さすらい ・ 揺れ動く ・ 代物 ・ 人間 ・ 人物 ・ 今人 ・ 人類 ・  ・  ・ 社会的な存在 ・ 神の被造物 ・ 青人草 ・  ・ 
頼りない臆病な人/ささいな事もすぐに怖がる頼りない臆病な人/ささいな事もすぐに怖がる  石橋を叩いても渡らない ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ 枯れ尾花に怯える ・ 小心(者) ・ 弱者 ・ (自分の)影におびえる ・ 恐れをなす ・ 臆病 ・ 卑怯者 ・ 情けない ・ 慎重 ・ けつの穴が小さい ・ びくびく ・ シャイ ・ 取り越し苦労ばかり ・ 弱々しい(姿) ・ 不覚を取らない ・ びびり ・ ためらいがち ・ 肩を寄せ合って(生きる) ・ 肝が小さい ・ 小胆 ・ 隅の方で小さくなっている ・ 冒険しない ・ 劣性 ・ (不必要に)恐れる ・ (何かを)恐れている ・ 弱虫 ・ 泣き虫 ・ 怖がり ・ 小動物(のよう) ・ 逃げ腰 ・ 及び腰(の生き方) ・ 軟弱 ・ チキン(野郎) ・ オカマ(野郎) ・ 懦夫 ・ 草食系(男子) ・ 臆する ・ 気が弱い ・ 気弱(そう)(な少年) ・ 勇気がない ・ 懦弱(な学生) ・ なまくら(武士) ・ 腰抜け(侍) ・ (すぐに)気を呑まれる ・ 歯がゆい ・ 内省的 ・ 腹がない ・ (相手の)意向ばかり気にする ・ ネガティブ(な発想) ・ 薄志弱行 ・ へたれ ・ 怯懦きょうだ(な性格) ・ 神経質(に見回す) ・ ためらいを見せる ・ 臆病(な人) ・ 臆病者 ・ 男らしくない ・ 優柔不断 ・ 内気 ・ 人の陰に隠れるように(生きる) ・ 危機管理能力が高い ・ 意志薄弱 ・ ひるむ ・ ひ弱(な男性) ・ 自信なげ(な様子) ・ 用心深い ・ うじうじ(している) ・ おどおど(している) ・ 弱気(になる) ・ 恥ずかしがり ・ 物おじ(する) ・ 弱気(な人) ・ 自信喪失 ・ (自分に)自信がない ・ 貴様それでも軍人か ・ あがり症 ・ 怯者 ・ 前向きでない ・ 人見知り(する) ・ 柔弱(な精神) ・ 引っ込み思案 ・ 腑抜け ・ あつものに懲りてなますを吹く ・ 根性がない ・ 失敗が怖い ・ (挑戦する)気概がない ・ (人前で)どぎまぎ(する) ・ おびえた様子 ・ 不安がる ・ (精神面が)弱い ・ ガッツがない ・ だめ(親父) ・ 内向的 ・ 肝が据わっていない ・ 度胸がない ・ 気が引ける ・ (不正行為への)消極的(態度) ・ (見ていて)ふがいない ・ 警戒心が強い ・ 弱味噌 ・ 積極性がない ・ 意気地なし ・ 意気地がない ・ 内弁慶 ・ ノミの心臓 ・ (いつも)おとなしい ・ 引け目を感じる ・ 女々しい ・ 気が小さい ・ ひやひや(する) ・ 敗者 ・ おびえる ・ おびえた(顔) ・ 石橋を叩いて渡る ・ 命を惜しむ(男) ・ 陰弁慶 ・ 常に悪い結果を考える ・ 怖がる ・ 這う這うの体 ・ おずおず ・ 逃げ出す ・ 心配性 ・ 心細くなる ・ おびえ(を感じる) ・ 怖じけづく ・ 雲をかすみ(と)(逃げ去る) ・ おぞけをふるう ・ ひよる ・ (気持ち的に)引く ・ びびる ・ 腰が引ける ・ 躊躇(する) ・ (いざとなると)決心がにぶる ・ びくつく ・ びくびく(する) ・ 落ち武者(となる) ・ 後ろ向き(な考え方) ・ 恐怖を感じる ・ うろたえる ・ (一歩が)踏み出せない ・ 高飛び ・ どろん ・ (泥棒も)はだしで逃げ出す(セキュリティ) ・ 必死になる ・ 壊走(する) ・ (注射は)(大の)苦手 ・ 気を呑まれる ・ 気持ちが折れる ・ 苦労性(の男) ・ (心が)ひるむ ・ (大勢の前では)場打て(がする) ・ ニヒリスト ・ 浮き足立つ ・ 首をすくめる ・ 不安(になる) ・ 打たれ弱い ・ 逐電 ・ (つねに)悪い方に考える ・ (山間の地へ)落ちる ・ 痛みに弱い ・ (安全な場所に)走る ・ (黙って)引き下がる ・ 逃れる ・ 逃げ帰る ・ 落ち行く ・ たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ たじたじ(となる) ・ (外では)借りてきた猫のよう(に)(おとなしい) ・ 逃げ去る ・ 慎重(な性格) ・ 転がるよう(に)(逃げる) ・ 逃げ隠れ ・ 逃亡 ・ (気持ちが)萎縮(する) ・ 風のように(走り去る) ・ 失踪 ・ 跡をくらます ・ 及び腰 ・ 無責任 ・ 消極的 ・ 水鳥の羽音にも驚く ・ 逃走 ・ (怖くて)縮み上がる ・ 気後れ(△する[を感じる]) ・ マイナス思考 ・ マイナス指向(の言葉) ・ ペシミズム ・ 悲観主義 ・ コンプレックス(がある) ・ 一目散(に逃げる) ・ 跼蹐 ・ 雲隠れ ・ (△身[足]が)すくむ ・ 逃げていく ・ 行方をくらます ・ (危険を)恐れる ・ (雰囲気に)呑まれる ・ 抵抗できない ・ 逃げ場 ・ そそくさ(と逃げる) ・ 泡を食って(逃げる) ・ 逃げ延びる ・ 臆病風に吹かれる ・ ずらかる ・ 強迫観念 ・ 落ち延びる ・ 敗走 ・ 失跡 ・ 韋駄天走り(に逃げる) ・ 厭世家 ・ (犯人が)(海外へ)飛ぶ ・ 否定的 ・ 逃げ惑う ・ 敵前逃亡 ・ 逃げ足 ・ おじける ・ 尻込み(する) ・ (まんまと)逃げ失せる ・ 逃げ回る ・ ブルっとする ・ ブルっちまう ・ 脱兎だっと(のごとく)(逃げる) ・ (最果ての地へ)落ち行く ・ (追われて)走る ・ 逃がす ・ 探さないでください ・ 逃げ(を打つ) ・ 逃す ・ 生き延びる ・ 耐性がない ・ 悲観的(見方) ・ 言い逃れ ・ (命からがら)逃げる ・ 逃げ腰(になる) ・ 逃げ出したい(気分) ・ (速球に)きりきり舞い(する) ・ (安全地帯に)駆け込む ・  ・ エスケープ ・ 気合い負け(する) ・ 線の細い(人) ・ 威圧される ・ (すごい)威圧感を感じる ・ 自信がない ・ 身構えすぎ ・ みすぼらしい(気持ち) ・ (先生の前で)神妙に(控える) ・ (職場)放棄 ・ (逆境に)耐えられない ・ 臆病(者) ・ 悲観的 ・ 遁走 ・ (デメリットばかり強調する)非生産的(な発想) ・ 命をつなぐ ・ 悲観論者 ・ 出奔 ・ 退散(する) ・ 不安を感じる ・ ペシミスト ・ 悪びれる(様子もなく) ・ (△雰囲気に[威圧に/戦闘を前に])臆する ・ 気圧けおされる ・ (犯人が山奥に)逃げ込む ・ 亡命 ・ こころ臆する ・ 石橋を叩いて渡る(性格) ・ 都落ち(する) ・ 怖い ・ 涼味満点(の吊り橋) ・ 身の毛がよだつ ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ 寒気(がする) ・ 心が凍る ・ おっかない ・ (小便を)ちびる ・ (顔から)血の気が引く ・ 気圧される ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 寒気立つ ・ 縮み上がる ・ おびえた目をする(事件が人々を)おびえさせる ・ おののく ・ おののき ・ ぶるぶる(震える) ・ 身の縮む(思い) ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ おどおど(する) ・ 身震い(する) ・ 勇気がいる ・ 怖じる ・ 後ずさり(する) ・ 冷や汗が出る ・ 生きた空もない ・ 戦慄(する) ・ (総身に)戦慄が走る ・ 恐々 ・ 肌にあわを生じる ・ (怖いから)知らないふり ・ 背筋が凍る ・ 背筋が寒くなる ・ (恐怖に)震える ・ 恐がらせる ・ 憮然 ・ (身が)すくむ ・ 足すくむ(ような気持ち) ・ 身をすくませる ・ すくみ上がる ・ 危機感を抱く ・ ひやひや ・ 戦々恐々 ・ 心胆を寒からしめる ・ 慄然(とする) ・ 生きた心地がしない ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ どきん ・ (命が)おびかされる ・ びくり(とする) ・ 怖じける ・ 鬼気迫る(演技) ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ 肝を冷やす ・ 顔面蒼白(になる) ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ 立ちすくむ ・ (一発殴られて)たじたじ(となる) ・ (捨て身の攻勢に)たじろぐ ・ ブラック(ユーモア) ・ 怖さ ・ 怖くなる ・ 恐るべき(破壊力) ・ 腰を抜かす ・ おろおろ(する) ・ びくつき ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ トラウマ(になる) ・ 命が縮む(思い) ・ 寿命が縮む ・ 薄氷を踏む思い ・ そら恐ろしい ・ そら恐ろしくなる ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ こわごわ ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ 悚然 ・ パニック(△状態[寸前]) ・ パニくる ・ どきどき ・ 恐れおののく ・ 恐怖(する) ・ (言い知れぬ)恐怖を感じる ・ 恐怖に襲われる ・ 恐怖感(に襲われる) ・ (スピードを出して)スリル(を味わう) ・ スリル満点 ・ スリリング(な急流すべり) ・ 怖じ怖じ ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ おぞましい(事件) ・ 息をのむ ・ 震えが止まらない ・ 怖気おぞけ(がつく) ・ おじけづく ・ 怖じけ ・ (怖がって)震え上がる ・ (体が)凍りつく ・ 恐れる ・ ショッキング(な事件) ・ 恐ろしい ・ 恐ろしくなる ・ 恐ろしく感じる ・ 恐ろしさ ・ ぞっとする ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ 衝撃を覚える ・ (一瞬)青ざめる ・ 青くなる ・ (顔から)表情が消える ・ (成り行きを)見つめる ・ (痛いほど)緊張(する) ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ 小心翼々 ・ どぎまぎ ・ 蒼白(する) ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ 及び腰(になる) ・ 物恐ろしい ・ 畏怖(する) ・ 総毛立つ ・ がたがた(震える) ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ 脅威を感じる ・ 体が固まる ・ 恐るべき ・ 怯えた泣き声 ・ 泣く ・ 寒心(に堪えない) ・ ひざががくがくする ・ 不安にかられる ・ (強い)不安を感じる ・ 不安感 ・ 不安心理 ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ 怪奇(現象) ・ 注意 ・ 翼々 ・ (安心できるまで)確かめる ・ 保険(を掛ける) ・ 自重(する) ・ 大事を取る ・ 慎重の上にも慎重 ・ 抜け目がない ・ 先回りして考える ・ 小心翼々(と生きる) ・ ちゃっかり ・ 注意する ・ 慎み深い ・ 重々しい ・ 疑い深い ・ 抜け目ない ・ 保守的 ・ 注意深い ・ 軽はずみな行動をしない ・ 転ばぬ先の杖 ・ (決して)羽目を外さない ・ 優等生的(な姿勢) ・ 腫れ物に触るよう ・ 納得のいくまで検討する ・ 備えあれば憂いなし ・ 休み休み(こなす) ・ 手堅い ・ 過信しない ・ 小心 ・ 身構える ・ 周りを気にする(タイプ) ・ 細心の注意を払う ・ 念には念を入れる ・ 重厚
頼りない小さい頼りない小さい  存在感に欠ける ・ 一口サイズ ・ ハンディー ・ 小規模 ・ 小さくまとまる ・ ちんまり ・ ベビー(カステラ) ・ かわいい(サイズ) ・  ・ 小さい ・ 遠慮気味 ・ 申し訳程度(の小さなキッチン) ・ 手で持ち運べる ・ コンパクト(カメラ) ・ 矮小 ・ (お)手軽(サイズ) ・ 短小 ・ ちっぽけ ・ 群小 ・ 小さな ・ 小振り ・ 小ぢんまり ・ つぼみ(の状態) ・ 微々 ・ 縮かむ ・ 最小 ・ 手軽 ・ 出来が悪い ・ 最低 ・ スケールの小さい ・ 小品 ・ 短い ・ ふところ刀 ・ 中小企業 ・ 持ち運びしやすい ・ パンフレット ・ 道中差し ・ みじん ・ 大海の一滴 ・ 縮まる ・ 青い(みかん) ・ 町工場 ・ 最小限 ・ ミニチュア ・ 寸詰まり ・ 生煮え ・ 零細 ・ (まだ)未成熟 ・ 軽便 ・ どす ・ ポータブル(できる) ・ 周りが小さい ・ 小荷物 ・ 極小 ・ 小顔 ・ ナイフ ・ ショート ・ メス ・ 袖珍 ・ 小文字 ・ 細い ・ 半熟 ・ ささやか(な家) ・ 寸鉄(人を刺す) ・ 小さな顔 ・ こまごま(した) ・ 模型 ・ 発育不全 ・ 携帯可能 ・ 成熟していない ・ カタログ ・ カッター ・ 繊細 ・ 極微 ・ (新空港の)ひな型 ・ 細書 ・ 携帯性に優れる ・ 九牛の一毛 ・ 半人前 ・ あいくち ・ 匕首ひしゅ ・ 幼い ・ けし粒ほど(のプライド) ・ やんちゃ(な男の子) ・ 小刀 ・ 兎の毛 ・ 不熟 ・ 縮小 ・ ままごとのような(菜園) ・ 小柄 ・ ジャックナイフ ・ 三寸 ・ ほそぼそ(と続く)(田舎道) ・ 小字 ・ リーフレット ・ 短め ・ 細筆 ・ 可搬 ・ 顔が小さい ・ 未熟 ・ 極細 ・  ・ 持ち運びできる ・ 最短 ・ 小冊 ・ 熟していない ・ 細微 ・ 小さくなる ・ 銃剣 ・ 小さくする ・ 細め ・ 一人前でない ・ 腰刀 ・  ・ 微小 ・ 短刀 ・ ノート(パソコン) ・ (飛行機が)点となって(消える) ・ 短剣 ・ 九寸五分 ・ 冊子 ・ ポケット版 ・ 切り出し ・ 細か ・ か細い(腕) ・ 便利 ・ 細かい ・ 刃物 ・ 小型 ・ 先細 ・ 微細(な破片) ・ ミクロ ・ 脇差し ・ 長脇差し ・ 小冊子 ・ 懐剣 ・ 細字 ・ 縮める ・ 縮む ・  ・  ・ 手荷物 ・ 簡易 ・ 長短 ・ ミニマム ・ 大小 ・ 軽重 ・ めおと(茶碗) ・ 大きさ ・ 巨細 ・ 細大 ・ 束縛される ・ かわいらしい ・  ・ 広狭 ・ 面積が狭い ・ 愛嬌 ・ (膨らみかけの)つぼみのような(少女) ・ (寝顔が)いとおしい ・ インスタ映え ・ 所狭い ・ 愛くるしい ・ 方寸 ・ (その格好は) ・ 幅がない ・ あざとい ・ 狭い ・ 局所(麻酔) ・ かわいい ・ 弱さを見せる ・ 手狭 ・ あどけない ・ 狭小 ・ しおらしい ・ 狭苦しい ・ 愛い ・ スペースが限られる ・ ベビースキーマ ・ 猫の額 ・ (乙女心が)いじらしい ・ かわいげ ・ 狭窄 ・ 狭まる ・ 狭隘 ・ 猫額 ・ 癒やし系 ・ (空間が)限られる ・ 窮屈 ・ 狭める ・ (十分な)余裕がない ・ 余地がない ・ せせこましい ・ 愛らしい ・ ラブリー(な小物) ・ 可憐(な少女) ・ いたいけ(な子ども) ・ いたいけない(寝顔) ・ キュート ・ 範囲が小さい ・ 尺寸
頼りない決心がつかず意思が弱い頼りない決心がつかず意思が弱い  心が定まらない ・ 心が揺れる ・ 気持ちが揺れる ・ 一貫性がない ・ 思い切りが悪い ・ 意志が弱い ・ しゃんとしない ・ 決断できない ・ あやふや(な態度) ・ 小心 ・ 煮え切らない(態度) ・ (△態度[方針]が)ふらふら(する) ・ とつおいつ ・ 卑屈 ・ おぼつかない(返事) ・ 未練がましい ・ 未練がましく ・ (何とも)心もとない ・ 躊躇 ・ 態度がはっきりしない ・ 惰弱 ・ 潔くない ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ 女々しい(態度) ・ 女の腐ったよう(な)(やつ) ・ 優柔 ・ 執着(する) ・ (いつまでも)ぐじぐじ(と)(不平を言う) ・ (腰が)定まらない ・ 決意が固まらない ・ ためらう ・ (気持ちが)割り切れない ・ 因循 ・ 曖昧(な態度) ・ 優柔不断(の態度) ・ 決断力がない ・ 男らしくない ・ いじいじ(と思い悩む) ・ 因循姑息 ・ はっきりしない ・ 勇敢でない ・ (決心できずに)迷う ・ 迷いがある ・ 踏ん切りが悪い ・ 踏ん切りがつかない ・ 引っ込みがち ・ もじもじ ・ ぐずぐず(と)(返事をのばす) ・ (安易に)流れる ・ (心の)振り子が揺れる ・ どうしたらいいか分からない ・ ためらい癖(がある) ・ どっちつかず(の態度) ・ 思い切れない ・ もたもた(している) ・ うじうじ(と)(煮え切らない) ・ 意気地がない ・ (すべきかどうかで)考えがぐらつく ・ もごもご(と話す) ・ 揺れる(胸中) ・ (二人の男性の間で)揺れる ・ 逡巡(する) ・ うつうつ(とする) ・ 思い悩む ・ ぐずぐず(する) ・ (協力を)渋る ・ 及び腰(になる) ・ 躊躇(する) ・ (次の一歩を踏み出すには)勇気がいる ・ 辟易 ・ (態度を)保留(する) ・ おじけづく ・ たゆたう ・ 見合わせる ・ ひるむ ・ 猶予(期間を置く) ・ 覚悟が足りない ・ 判断に迷う ・ たじろぐ ・ たじろぎを感じる ・ 狐疑 ・ (いざとなると)ためらう ・ ためらい(を見せる) ・ (行動を)ためらいがある ・ 勇気が出ない ・ 物おじ(する) ・ 護身 ・ 腰が据わらない ・ 二の足を踏む ・ (心の中に)葛藤(が生じる) ・ 遅疑 ・ 決めかねる ・ 決断するのが怖い ・ 尻込み(する) ・ 決心がつかない ・ (いざとなると)決心がにぶる ・ 思い迷う ・ 難しい判断を迫られる ・ ぐずつく ・ (実行しないで)しばらく様子を見る ・ 尻足を踏む ・ 決断を先延ばし(にする) ・ 惑いの心 ・ (いつまでも)とつおいつ(する) ・ 往生際が悪い ・  ・ うろたえる ・ 踏み出せない ・ 後ろに下がる ・ 後ろ髪を引かれる ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ 後ずさり(する) ・ 後込む ・ わざわざ(~するまでもない) ・ 二股 ・ ことさら(~する必要はない) ・ リスクを犯してまではしない ・ 言い兼ねる ・ 言い渋る ・ 申し兼ねる ・ 言うのをためらう ・ あえて(~することではない) ・ 痛し痒し(の状態) ・ 無理して(~しようとは思わない) ・ 無理してまで ・ 静観する(つもり) ・ 選択肢を用意する ・ 帯に短しタスキに長し ・ 過渡期 ・ 好き好んで(~しない) ・ 両方捨てがたい ・ 葛藤 ・ 途方に暮れる ・ 前後に暮れる ・ (先行きについて)思い悩む ・ おっくうがる ・ (あのお店はちょっと)敷居が高い ・ (どうしたものかと)思案(する) ・ 抜け出せない ・ 亡羊の嘆 ・ 心弱い ・ ジレンマ ・ だらしがない ・ やりたくない ・ 低迷 ・  ・ (選択肢に)迷う ・ 保合(相場) ・ フラット ・ ふがいない ・ 気迷い ・ 骨なし ・ 幻惑 ・ 否定的(態度) ・ 意気地なし ・ (役員なのに)腰が弱い ・ 迷妄 ・ ああ思いこう思う ・ ああも思いこうも思う ・ 悩みに悩む ・ 逃げ出したい(気分) ・ 薄志弱行 ・ (相場が)落ち着き(を見せる) ・ だらしない ・ 思案に暮れる ・ 意気地のない ・ 迷い ・ (実に)情けない ・ (思い)あぐねる ・ (決断を)ためらう ・ 迷路(に入り込む) ・ 臆する ・ (すぐ)めそめそ(する) ・ やりたがらない ・ 底堅い ・ 腰抜け ・ したがらない ・ ああでもないこうでもない(と) ・ 雑草の強さがない ・ (△値動き[物価]が)安定(している) ・ 横ばい ・ (心の中で)葛藤(がある) ・ (交渉に)弱腰(になる) ・ 悩む ・ 安全運転(で行く) ・ とつおいつ(する) ・ 苦渋の選択 ・ 究極の選択 ・ 惑う ・ 惑い(の心) ・ 弱い ・ 尻腰のない ・ (金に目が)くらむ ・ (怒鳴り声に)恐れをなす ・ 弱音を吐く ・ 気弱 ・ 考えあぐねる ・ あれこれ思う ・ 及び腰 ・ 揉み場 ・ 気持ちの整理がつかない ・ 迷夢 ・ もろい ・ 弱気(になる) ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ 迷盲 ・ (突然の話に)当惑(する) ・ どうすればいい ・ 揉み ・ 昏迷 ・ おろおろ(する) ・ 戸惑う ・ 戸惑い ・ 軟弱 ・ (自分に)自信がない ・ (支払いを)渋る ・ 引っ込み勝ち ・ 結論が出ない ・ 根性がない ・ さまよう ・ (政府に)気を使う ・ 静止(状態) ・ 文弱 ・ 腑抜け ・ (対処するだけの)度量がない ・ 変わらない ・ 意志薄弱 ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 目移り(がする) ・ (お願いするのは)気が引ける ・ 腰弱 ・ 無気力 ・ 手間を惜しむ ・ 上下変動が(少)ない ・ 気力がない ・ 甲斐性がない ・ 甲斐性なし ・ 賛成しない ・ 弱々しい ・ 柔弱 ・ 気弱(になる) ・ 踊り場 ・ 面倒くさがる ・ (△自分で[心を])決めかねる ・ (好不調の)波がなくなる ・ 心臓が弱い ・ 覇気がない ・ 一定水準のまま(推移する) ・ 思案投げ首 ・ 堅調 ・ 眩惑 ・ 嫌がる ・ 多岐亡羊
頼りないおとなしい頼りないおとなしい  穏やか(な性格) ・ 騒がしくない ・ 不活発 ・ 温柔 ・ おどおど(している) ・ 影が薄い ・ 順良 ・ (考えが)甘い ・ 争いを好まない ・ 主張がない ・ 自己主張しない ・ 毒にも薬にもならない ・ 物分かりがいい ・ 争いを好まない(性格) ・ 線の細い(人) ・ 物分かりのいい(女) ・ (物静かな)羊(のような)(人) ・ 覇気がない ・ 覇気に欠ける ・ 朴訥ぼくとつ(な性格) ・ 逆らわない ・ 口数が少ない ・ 鷹揚(な性格) ・ 大様おおよう ・ 穏健(な人物) ・ 遠慮がち ・ 線が細い ・ (どこか)影のある(女性) ・ 昼あんどん(のような人) ・ 気の優しい(男) ・ 自主性がない ・ おとなしい ・ 従順 ・ 温順(な人) ・ 素直(な少年) ・ 優しい ・ 心優しい ・ 寛厚 ・ 遠慮深い ・ 波風を立てない ・ 和やか(な視線) ・ (人柄が)丸い ・ 温厚(な人柄) ・ はかなげ(な人) ・ 柔和(な眼差し) ・ 物静か(な性格) ・ 柔順(な性格) ・ 抵抗しない ・ 鈍重(な性格) ・ イエスマン ・ 押しが弱い ・ 草食系(男子) ・ 草食動物(的) ・ 押し出しが弱い ・ (とても)いい子 ・ (相手の話を)黙って聞く ・ じっと(する) ・ ひっそり(と)(暮らす) ・ 温良篤厚 ・ 控えめ ・ 気が小さい ・ 受け身的 ・ 静かに(過ごす) ・ 穏当 ・ 温良 ・ 内気 ・ 生命力が弱い ・ しおらしい(娘) ・ ナイーブ ・ おっとり(した性格) ・ 温和(な性質) ・ 気が弱い ・ 弱気(な人) ・ 気弱 ・ 淡泊(な性格) ・ 落ち着いている ・ 消極的 ・ 腰を落とす足が地につく ・ 地に足をつけた ・ 波風を起こさない(生き方) ・ ゆっくり ・ 足が地につく ・ 詩的(な表現) ・ 重心を低くする ・ 静かにする ・ (一言言いたいところを)我慢(する) ・ 騒がない ・ 心和む(音楽) ・ 穏和 ・ 柔らか ・ 固くなる ・ 音無しの構え(を決め込む) ・ ソフト(な印象) ・ 精神年齢が高い ・ 過激でない ・ (やり方が)生ぬるい ・ 神妙(にする) ・ 往生際がいい ・ 負けるが勝ち ・ 恒心 ・ (好きな人の前で)行儀がいい ・ 行儀よく ・ (お)行儀よくする ・ 穏やか ・ 居様いざまがいい ・ 無口 ・ 腰がすわる ・ やんわり ・ 実学系(の学問) ・ 平淡(な話しぶり) ・ リラックスできる(空間) ・ 借りてきた猫(のよう) ・ チャラチャラしない ・ エレガント ・ ソフト(路線) ・ 眠れる(獅子) ・ 慎重(論) ・ 柔らかい ・ 落ち着ける(場所) ・ まどか ・ 円満 ・ (やけに)素直(だな) ・ 温雅(な句風) ・ しおらしい(態度) ・ しおらしく(控える) ・ (普段より)おとなしい ・ おとなしくする ・ 実際的な ・ 弱い ・ (△態度[対応]が)落ち着いている ・ 青い鳥を追わない ・ 現実と向き合う ・ 時間はたっぷりある ・ 仏心 ・ (しばらく)間をおいて(行動し始める) ・ しっとり(した感じの女性) ・ ロマンスグレー(のおじ様) ・  ・ 実直な ・ おとなしやか ・ 春風のような(印象) ・ かしこまる ・ 貞淑 ・ 中庸(を行く) ・ ハト派 ・ やおら(立ち上がる) ・ (上司の前で)小さくなる ・ 義心 ・ 悪気がない ・ 角を立てない(断り方) ・ クール(な生き方) ・ (大人としての)ゆとり ・ 抑制された(空気) ・ (態度や言動が)穏やかで冷静 ・ 慈悲深い眼 ・ 丸い ・ マナーを尊重する ・ 鳴りをひそめる ・ 堅実な(性格) ・ 平和主義 ・ ぬくもりのある ・ 穏やか(な物腰) ・ 事なかれ主義 ・ 存在感のある(人) ・ そっと ・ 心の平静 ・ 暖か(な印象) ・ 達観(している) ・ 落ち着いていて堅実 ・ 緊張する ・ なだらか ・ 穏便 ・ 道義心 ・ 真面目 ・ 刺激的でない ・ 低重心 ・ 婉然 ・ 安らぎの感じられる ・ 善心 ・ 紳士(的) ・ 品がいい ・ 静か ・ おもむろ(に)(立ち上がる) ・ 殊勝(な態度) ・ しずしず(と)(歩く) ・ なよやか ・ 柔らかい(光) ・ 落ち着いた ・ 態度をよくする ・ 余裕がある ・ 物静か ・ (立場を)わきまえる ・ 穏健(な思想) ・ 穏健派 ・ 静かに ・ 融和(派) ・ 端然(と)(座る) ・ (態度が)落ち着いている ・ 道心 ・ しとやか ・ しなやか ・ 篤実(な) ・ おっとり(している) ・ 荒れていない ・ 猫をかぶる ・ (上役の前で)へりくだる ・ ぶりっ子(する) ・ 控えめ(な態度) ・ 事がおさまる ・ 妥協的 ・ そろりと ・ 常識的(な線で話をまとめる) ・ 穏健 ・ やおら(財布を取り出す) ・ まな板の(上の)鯉 ・ 慈眼 ・ 物柔らか(な対応) ・ (事を)荒立てない ・ 威張らない ・ 穏健(な人柄) ・ ムキにならない ・ 気のいい(おじさん) ・ 涼しい顔(をしている) ・ (心の)平静(を保つ) ・ つつましやか ・ 苦痛を感じない ・ (何の)苦痛も感じない ・ 堂々としている ・ どっしり(構える) ・ 遥かな気分(になる) ・ (物事に)動じない ・ 冷厳 ・ (感情に)流されない ・ (人格的に)調和が取れている ・ 常識家 ・ へっちゃら ・ ぼんやり(する) ・ 自若(として座して待つ) ・ 対岸の火事視 ・ 慎み ・ 焦らない ・ 伸びやか(な性質) ・ 屁のかっぱ ・ 痛くも痒くもない ・ 痛くもなんともない ・ どこ吹く風 ・ おおらか(な印象) ・ 淡々(と)(話す) ・ 屈託がない ・ 肩の力を抜いた(生き方) ・ 伸びやか(に育った) ・ 伸び伸び(と育った) ・ おおらか(な性格) ・ 臆するところがない ・ (でんと)腰を据えている ・ 気取らない ・ ぶらない ・ 強い精神力(で乗り切る) ・ 穏当(な要求) ・ 円満(な人柄) ・ 右往左往しない ・ 謙遜(する) ・ (気持ちの)穏やかさ ・ 明鏡止水(の心境) ・ (相手に)譲る ・ (後輩に)花を持たせる ・ ゆるい(生き方) ・ 恬然 ・ そっくり返らない ・ (嵐も)ものかは(歩き続ける) ・ (生き方に)余裕がある ・ 握り金玉(でいる) ・ 余裕しゃくしゃく ・ お気楽(な生活態度) ・ 誠実(な態度) ・ 仏(様)(のような)(人) ・ 恭順(の意)(を表する) ・ おとなしい(性格) ・ 福徳円満(の相) ・ 草食(動物) ・ 眉ひとつ動かさない ・ 粛々(と)(進める) ・ 謙抑 ・ こせこせしない ・ こせつかない ・ 心臓の鼓動は規則正しい ・ 呼吸はゆっくりと穏やか ・ うかうか(と過ごす) ・ 人間的に丸みがある ・ 余裕 ・ ゆっくりした雰囲気(の娘) ・ 油断(大敵) ・ 泰然自若たいぜんじじゃく(として騒がず) ・ のほほん(とした性格) ・ 楽天的 ・ 伸び伸び(した生活) ・ 物腰の柔らかい(ジェントルマン) ・ ソフト(な物腰) ・ (人当たりが)ソフト ・ (人当たりが)柔らかい ・ のほほん(と)(構える) ・ おおどか ・ 飾らない ・ 動揺しない ・ 落ち着いた(風情) ・ 安楽 ・ 安心立命 ・ のんびり(した性格) ・ 気持ちを動かさない ・ 温容(の人) ・ (人格的に)調和の取れた(人柄) ・ 痛痒を感じない ・ 温雅(な作風) ・ さりげない(心づかい) ・ さりげなく(気づかう) ・ (注意されても)あっけらかん(と)(している) ・ 偉ぶらない ・ 偉ぶったところがない ・ 克己(心) ・ ぬけぬけ ・ 臨機応変(に処理する) ・ 自慢しない ・ (能力を)ひけらかさない ・ 悠長 ・ 取り乱さない ・ 穏やか(な△性格[人柄/印象]) ・ 自己主張を控える ・ 自然(な態度) ・ 泰然(△として構える[たる態度]) ・ 平然(たる態度) ・ 大様おおよう(△な性格[に構える]) ・ 思慮深い ・ (いつも)にこにこ ・ (何事にも)一拍遅れる ・ 沈着(な行動) ・ びくともしない ・ 平民的 ・ 傲慢でない ・ 遠慮深い(人) ・ 主役願望がない ・ あたふたしない ・ 悠然 ・ ゆとり(のある態度) ・ (世間の評判など)気にしない ・ (全く)気にならない ・ 敬けん ・ おちおち ・ のんき ・ 従容しょうよう(として死に就く) ・ (全く)平気 ・ 平気でいる ・ 気長 ・ ノンシャラン(な性格) ・ しゃあしゃあ ・ 節度(が)ある ・ 大様おおよう(な性格) ・ 気は優しくて力持ち ・ ギスギスしない ・ ためらいがち ・ 心の安定(を保つ) ・ 心穏やか ・ ほがらか ・ のんびり(対応する) ・ 奥ゆかしい ・ 整然(と退避する) ・ 気負いがない ・ ゆるりと ・ つつましい ・ へいちゃら ・ 事ともしない ・ 緩やか(な着心地) ・ 温和(な△人柄[性格]) ・ 春風駘蕩(たる人柄) ・ ほどほど(の要求) ・ 生ぬるい(対応) ・ 冷静 ・ 冷静さ(を保つ) ・ 冷静沈着 ・ まどか(な顔) ・ 心が暖かい ・ 優しい(男) ・ 物柔らか(な人柄) ・ 臆面もなく ・ 天然(キャラ) ・ へりくだる ・ (成功を)鼻にかけない ・ 力の抜けた(人) ・ 謙譲(の美徳) ・ 浮かれることはない ・ 事もなげ(に)(やってのける) ・ 天真爛漫 ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ 心を乱さない ・ 精神を乱さない ・ のんき(に構える) ・ 驚かない ・ びっくりしない ・ カエルのツラに水 ・ カエルのツラに小便 ・ (人を)包み込むような(笑顔) ・ 自分を抑える ・ 老いては子に従え ・ てらいがない ・ あくせくしない ・ 食性 ・ 悠々(と)(姿を消す) ・ パニクらない ・ 温情ある(裁き) ・ どんと構える ・ 出しゃばらない ・ しゃしゃらない ・ 出過ぎない ・ 謙虚 ・ 伏して ・ 悠揚ゆうよう(迫らぬ)(態度) ・ 人柄がいい ・ (人間が)丸い ・ ゆるゆる ・ ほんわか(した笑顔) ・ 柔和(な人柄) ・ ゆったり(した性格) ・ ものともしない ・ たいじん(の風格) ・ 慌てず騒がず ・ (毎日)のほほん(として暮らす) ・ 神色自若 ・ (いつもより)おとなしい ・ うろたえない ・ 鷹揚(に構える) ・ 低姿勢(の態度) ・ いけしゃあしゃあ ・ てんとして ・ 慎重(な対応) ・ 心の静けさ(を保つ) ・ 目立たない(ようにする) ・ ひるまない ・ マイペース(を保つ) ・ マイルド(な性格) ・ 能あるタカは爪を隠す ・ (実るほど)こうべを垂れる(稲穂かな) ・ 悠々 ・ (対応が)落ち着いている ・ 落ち着き(がある) ・ 落ち着いた(態度) ・ 落ち着きを失わない ・ 落ち着き払う ・ 好々爺こうこうや ・ (忙中閑ありなどと)納まっている(場合ではない) ・ (強く)こだわらない ・ (何ごとにも)こだわりがない ・ 動かない ・ (心が)ふくよか ・ ばたばたしない ・ 殊勝(な△気持ち[態度]) ・ 狼狽しない ・ けろりと ・ ゆったり(構える) ・ 能天気 ・ 冷徹 ・ 気負いなく ・ 牙を抜かれた(虎) ・ 余裕(がある) ・ 一歩引いた(態度) ・ 気が長い ・ 屁とも思わない ・ 屁ともない ・ 円熟味を増した(語り口) ・ 悠々緩々 ・ 何事もなかったかのように ・ 女性的(な人柄) ・ 懐疑的(な見方) ・ 礼節(をもって)(接する) ・ 一汁一菜 ・ (気持ちが)豊か ・ 温かい(人柄) ・ 温厚(な人物) ・ のんびり ・ 頭が低い ・ 腰が低い ・ 綽然 ・ (権利の上に)あぐらをかく ・ (少しも)慌てない ・ 小康(状態)(を保つ) ・ 温雅(な人柄) ・ 静心 ・ 苦にしない ・ 苦にならない ・ 精進(料理) ・ 遠慮(する) ・ 平気の平左へいざ ・ (今さら)おめおめ(と)(帰れない) ・ のめのめ(と生き恥をさらす) ・ (気持ちに)ゆとりがある ・ 菜食 ・ 大家ぶらない ・ 驕らない ・ 重々しく(対応する) ・ 肩の力が抜けている ・ 落ち着きがある ・ (当たりが)柔らかい ・ 柔らか(な物言い) ・ 低頭癖がある ・ くよくよしない ・ めず臆せず ・ 鼻で笑う ・ 能天気(なやつ) ・ (批判なんて)何のその ・ (結果に)無頓着 ・ (世間の批判など)どうという事はない ・ (名声の上に)安居する ・ (心地よい)風を運んでくるような(女性) ・ 身を縮めて(座る) ・ (相手の)気持ちを思いやる(姿勢) ・ 控えめ(に)(ふるまう) ・ 悠然(と構える) ・ 譲る(気持ち) ・ 意に介さない ・ 慌てない ・ 平常心(でいる) ・ 気が優しい ・ 伸び伸び(育つ) ・ クール(に対処) ・ ゆるい(経営) ・ ガツガツしない ・ ひっそり(と)(生きる) ・ 大陸的(な人間) ・ 鷹揚 ・ (家族の)平安(を祈る) ・ しっかり ・ 利用されない(公共施設) ・ 安穏 ・ (動かざること)山(のごとし) ・ 安らか ・ 行動の自由に制限を加える ・ 堅実 ・  ・ 十全 ・ 身ごなし ・ 目につかない ・ 動かぬ ・ 潜在的(ニーズ) ・ 高み(の見物) ・ 平和 ・ セキュリティ(ー)(システム) ・ どっかり ・ 事無し ・ 事無く ・ ストップ ・ 所作 ・ 落ち着いた(色彩) ・ 危なくない ・ 保護色 ・ 押しも押されもしない ・ くすんでいる ・ 秩序維持 ・ ぱたり(と)(風が止む) ・ アクション ・ 脇役(に徹する) ・ (華やかな存在の間で)かすむ ・ 直立不動(の姿勢を取る) ・ 止まる ・ ひそか(なブーム) ・ 保安(検査) ・ 何の危険もない ・ 淡い(模様) ・ (一つのところに)じっとしている ・ くすんだ(印象) ・ どっしり(と)(重い) ・ 平坦 ・ どっかと ・ (何の)事故もなく(帰国) ・ 印象が薄い ・ 不動 ・ (ビルの)(谷間に)埋没する(協会) ・ 心配はない ・ 保障(条約) ・ かすんでいる ・ 危なげない ・ 態度 ・ 安心(できる) ・ 無事 ・ 居続ける ・ つや消し ・ (つり合いを保って)動かない ・ ぴたりと ・ 存在感がない ・ 存在感が薄い ・ 薄っぺら(い)(人間) ・ 実在感に欠ける ・ 実在性が薄い ・ 安否(を気遣う) ・ (淡い)影のような存在 ・ (動きを)止める ・ 静止 ・ しぐさ ・ どっしり ・ (どっしり)構える ・ ばったり ・ こなし ・ (これと言った)特色がない ・ 反応しない ・ 話題にならない ・ ぱっとしない ・ 動作 ・ 振り ・ 影法師のような(存在) ・ 危険がない ・ いぶし銀 ・ 魅力を内に秘める ・ 色消し ・ 不安はない ・ しこなし ・  ・ ずっしり ・ いるのかいないのか(分からない) ・ 寝ぼけた色(の服) ・ ジェスチャー ・ 身の安全(を図る) ・ 派手さがない ・ (不平を)気振けぶ(にも見せない) ・ 安全 ・ 物腰 ・ 保身(を考える) ・ 地味(な存在) ・ 治安(を守る) ・ のっぺり(と)(した顔) ・ 仕振り ・ (あきらめた方が)身のため(だ) ・ どかっと ・ 凝然 ・ 気配を消す ・ 印象のいろいろ ・  ・ 鳴かず飛ばず ・ 動きが取れない ・ 平穏 ・ 無理のない(範囲で) ・ 人気がない ・ (あまりに動かないので)こけが生える ・ (状態が)変わらない ・ 目立たない(存在) ・ 目に立たない ・ 色あせている ・ 無毒 ・ おとなしい(△色合い[模様]) ・ 身振り ・ 無害 ・ 身振り手振り ・ 無難(なところ) ・ つつがない ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ (柱の)陰に隠れる ・ 大丈夫 ・ 安泰 ・ 影をひそめる ・ 万全(の対策) ・ そぶり ・ じっと ・ 居住まい ・ 健全 ・ 安静
頼りない力が弱い頼りない力が弱い  微力 ・ 無力 ・ 色男金と力は無かりけり ・ 非力 ・ 小力 ・ へなちょこ ・ へっぽこ(侍)
頼りない(返事)心配頼りない(返事)心配  不眠(に悩まされる) ・ 警鐘を鳴らす ・ 眉を曇らす ・ 気に病む ・ 晴れやかでない ・ 考え事(があって眠れない) ・ ブルーな気分 ・ 沈痛(な面持ち) ・ 気が重そう ・ 遺憾 ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 胸の奥が痛む ・ 暗い顔 ・ 気分が弾まない ・ 大患 ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ 顔が曇る ・ 気を揉む ・ 気が揉める ・ (不安が)頭から離れない ・ 浮かない顔 ・ 心が休まらない ・ 悩む ・ 思い悩む ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ (将来を)悲観(する) ・ 物思い(にふける) ・ 配慮 ・ 心置き(なく行ける) ・ 心労 ・ 深憂 ・ 気兼ね ・ (成り行きを)恐れる ・ 失敗を恐れる ・ どうしたらいいか分からない ・ 心が乱れる ・ 心安まらない ・ 気が気でない ・ (事態を)憂える ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ すっきりしない ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ 目まい(を感じる) ・ (お金のことが)気になる ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ 不安(に襲われる) ・ パニック寸前 ・ 不確実(な未来) ・ 心を砕く ・ 重い時間(が流れる) ・ 気持ちが晴れない ・ (将来を思うと)安心できない ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 気にする ・ 思いわずらう ・ 頭痛のたね ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ 気苦労 ・ 寒心(に堪えない) ・ 思案に暮れる ・ 心もとない ・ 屈託 ・ 苦労 ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ 鬼胎(を抱く) ・ 頓着 ・ 食事ものどを通らない ・ 胸を痛める ・ 愁苦 ・ 憂色(が濃い) ・ はらはら ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ 懸念(する) ・ 憂う ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 憂患 ・ (現在の事態を)批判(する) ・ 痛心 ・ 心を痛める ・ 憂苦 ・ 慨嘆(する) ・ (先が)思いやられる ・ 高配 ・ 期待できない ・ 憂慮(△する[すべき事態]) ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ 憂い ・ 晴れ晴れしない ・ 心が塞ぐ ・ 思案(の種) ・ 不安感 ・ (心に抱えた)もやもや ・ 憂わしい ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ 押し潰されそう(な不安) ・ 危機感をあおる ・ びくびく(する) ・ くよくよ ・ (期待を)重荷に感じる ・ (解散するのではないかと)浮き足立つ ・ 気が抜けない ・ 悪い結果になるのではないか ・ うつ(状態) ・ 難航(の雲行き) ・ 一波乱も二波乱も(ありそう) ・ 一寸先は闇 ・ ペシミスト ・ (成功するかしないか)定かでない ・ (先行きを)懸念(する) ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ 悶々(とする) ・ 未来は暗い ・ 将来が定まらない ・ メランコリー(な気分) ・ いらだつ ・ いらだち(△を感じる[が募る]) ・ ミステリーツアー ・ 不確定 ・ 鬱然 ・ 見通しが立たない ・ 目途が立たない ・ 切迫感 ・ 短兵急 ・ (何か)引っかかる ・ 危機感(を抱く) ・ 安眠できない ・ 陰うつ ・ 癇が立っている ・ 抑うつ(状態) ・ 屈託(を抱える) ・ 恐怖症 ・ (コロナ)フォビア ・ 危機感 ・ 胸騒ぎ(△がする[を覚える]) ・ (一刻も早くと)心急く ・ 紆余曲折(ありそう) ・ 気になる ・ (将来は)期待できない ・ (消費者の不安を)助長する ・ (悩みを)かかえ込む ・ やきもき(する) ・ (事態が)行き詰まる ・ 杯中はいちゅう蛇影だえい ・ 現実性に乏しい(計画) ・ 先が読めない ・ (将来的に)不確実 ・ じらす ・ じれる ・ じれったい ・ じらされる ・ (気分が)くしゃくしゃ(する) ・ センチメンタル(な気分) ・ 矢も盾もたまらない ・ 物憂い ・ 不確か ・ (成り行きを)心配(する) ・ (先行きが)心配(される) ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ じっとしていられない ・ 焦り(の色)(が濃い) ・ 末恐ろしい ・ (心中)穏やかでない ・ (△効果[影響]を)計りかねる ・ 難しい事態(が見込まれる) ・ せいせいしない ・ (気持ちが)よどむ ・ よどんだ(顔) ・ 精神衛生上よくない ・ ゴールは(まだ)見えない ・ うっとうしい(気分) ・ (△将来の事態[失敗]を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ (感情的)抑圧 ・ (不満が)たまる ・ 切羽詰った(感覚) ・ 未来がない ・ (絶望に)とらえられる ・ 功を焦る ・ (努力が)空回りする ・ (△気持ちが[気ばかり])焦る ・ (先行きが)不分明 ・ 鬱積(する) ・ 疑いすぎ ・ いらだち ・ 悪い方に考えすぎる ・ 考えすぎ ・ 不安 ・ 業を煮やす ・ 焦心 ・ (もう)うんざり(だ) ・ (今後が)予測できない ・ (先行きは)予測不能 ・ 予想できない ・ (気が) ・ き込む ・ どんより(とした気分) ・ 待ちきれない ・ 絶望(ムード) ・ 杞憂きゆう(に過ぎない) ・ 嫌な予感 ・ 暗澹(たる思い) ・ 強迫観念 ・ もどかしさ(を感じる) ・ (心の)渇き ・ 先が見えない ・ ストレスを感じる ・ 明日はわが身(だ) ・ 昨日は人の身、今日は我が身 ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 対岸の火事(に不安を覚える) ・ 心配のしすぎ ・ 端倪たんげいすべからざる ・ 危機感を募らせる ・ 眉間にしわを寄せる ・ 気にしすぎ ・ (会議が)煮詰まる ・ (将来の事態を)恐れる ・ 悲観論者 ・ 息苦しい(気分) ・ 息が詰まる ・ (不安に)息を詰まらせる ・  ・ (実現までに)紆余曲折(ある) ・ 五里霧中(の状況) ・ いい気分ではない ・ どうなっていくか(皆目)分からない ・ (勝敗の行方は)混沌(としている) ・ 混迷(の大統領選) ・ (先行きは)思わしくない ・ いばらの道(が待ち構える) ・ (行く先が)案じられる ・ (将来のことを)案じる ・ 荒波が待ち受ける ・ 憂うつ(を感じる) ・ 面倒(が予想される) ・ はらはら(する) ・ (先行きが)怪しい ・ (嫉妬心を)かき立てる ・ 憂悶 ・ 俗念(を払う) ・ 後れを取った(気分) ・ 侘び寝 ・ 深読みしすぎ ・ もがく ・ 後患 ・ 気重きおも(な毎日) ・ (胸の内の)気重さ ・ 安心できない ・ 後味が悪い ・ (怒られるのではないかと)気が気でない ・ 波乱含み(の展開) ・ (試験の結果が分かるまで)居ても立ってもいられない ・ (情勢は)楽観を許さない ・ (△内心[心中])穏やかでない ・ (心)静かでない ・ (気が)くさくさ(する) ・ 核心に触れない ・ 荒涼とした(精神世界) ・ 気持ちが塞ぐ ・ 気うつ(が続く) ・ やりきれない(思い) ・ (心が)屈する ・ (思いが)屈折(する) ・ 屈折した(感情) ・ 重苦しい(気分) ・ 予断を許さない ・ うずうず ・ 薄氷を踏む思い ・ 苦悩の色(を浮かべる) ・ 暗闇(の人生) ・ むずむず ・ フラストレーション(がたまる) ・ お先真っ暗 ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ (気分が)塞ぐ ・ 気が立つ ・ 思い過ごし ・ 予断を許さない(状況) ・ 先行きが見えない ・ (いろいろ)変化する ・ 不透明な気分 ・ 眉間にしわを寄せて(座り込む) ・ (将来を)気遣う ・ (自分の)影におびえる ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ 暗雲が広がる ・ (気持ちが)はやる ・ (将来の事態を)おそれる ・ (成り行きが)不明 ・ 案ずるには及ばない ・ 心配性 ・ 心理的な影響(が残る) ・ しびれを切らす ・ 煩(に堪えない) ・ (先行きが)明るくない ・ (△将来[先行き]が)はっきりしない ・ (気持ちが)荒れる ・ 沈む ・ いらいら(する) ・ かんが高ぶる ・ 海の物とも山の物とも△つかない[知れない/判断しかねる] ・ うつうつ(と)(する) ・ 疑心暗鬼(を生じる) ・ (事態は)流動的 ・ (気が)めいる ・ 成功の望みはない ・ 希望が持てない ・ 猪突する ・ いらだたしい ・ (いらいらと)(気持ちが)落ち着かない ・ (普段の)落ち着きを失う ・ 平静さを失う ・ (先行きは)暗い ・ 面白くない(気分) ・ (未来は)バラ色一色ではない ・ (ガンの)疑いがある ・ 判然としない ・ 逸る ・ 波乱が予想される ・ (胸の内が)もやもや(する) ・ (気持ちが)追い込まれる ・ 追い詰められる ・ 取り越し苦労 ・ 案ずるより産むがやすし ・ (気持ちが)どよん(とする) ・ 億劫 ・ (気持ちの)わだかまり ・ 悲観しすぎ ・ 辛気 ・ (前途)多難(な船出) ・ (戦略に)懐疑的 ・ 取り残された(気分) ・ 確かでない ・ (彼の前途は)混沌(としている) ・ 急がなければいけない(と思う) ・ 何かを溜め込んだ(顔) ・ 憂国 ・ (△気持ち[不満]が)くすぶる ・ 重たい ・ 孤独死 ・ (気持ちが)沈む ・ 煩累 ・ 気が進まない ・ 憂さ ・ ローテンション ・ 展望が開けない ・ (不安の)影におびえる ・ 同憂 ・ まどろこしい ・ まどろっこしい ・ まどろこい ・ 苦渋(に満ちた表情) ・ (先行きに)不安(を抱く) ・ ペシミズム ・ (思い通りにいかなくて)いらいら(する) ・ いらっとする ・ いらつく ・ このままでは危ない ・ △心[気持ち]が弾まない ・ (不満を)ため込む ・ 大儀 ・ (嫌なことばかりで)むしゃくしゃ(する) ・ 余計なことを考えすぎる ・ 内憂外患 ・ 楽しめない ・ (老後の生活に)不安が募る ・ うっぷん ・ 複雑な(胸の内) ・ 見当がつかない ・ 警戒(する) ・ (気分が)重い ・ 気が重い ・ やりきれない ・ 戦々恐々 ・ 宙ぶらりんの感じ ・ 腹ふくるる(思い) ・ 厭世家 ・ 欲求不満 ・ (先行きは)悲観的 ・ 胸のあたりが重たい ・ (底値が)見えない ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ なんだかなぁ ・ うつ念 ・ 手に汗を握る ・ 気分が晴れない ・ (心が)晴れない ・ スカッとしない ・ (気持ちが)じめじめ(する) ・ 暗澹あんたん(△とする[とした気分がとぐろを巻く]) ・ 何があるか分からない(世の中) ・ 不定愁訴 ・ 憂いに沈む ・ もどかしい(思い) ・ (見ていて)ひやひや(する) ・ 先が思いやられる ・ 焦燥(感)(に駆られる) ・ 暗い(気分) ・ 灰色(の青春) ・ くすんだ(色の)(日々) ・ 危ぶむ ・ (△将来[実現]が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ (将来を)憂える ・ 心が沈む ・ 思い沈む ・ 歯がゆい ・ 歯がゆがる ・ (成功は)危ういといえる ・ (計画に)疑問視 ・ 気が滅入る ・ ややこしい(問題) ・ (気持ちが)乱される ・ 飽き足りない(ものを感じる) ・ 気分がよくない ・ 心配(そうな顔色) ・ 鬱する ・ 塞ぎ込む ・ 気塞ぎ ・ (気持ちが)ふさ ・ 浮かない顔(をする) ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ 待ち遠しい ・ (素直に)喜べない ・ 困難(が予想される) ・ (見込み客の)焦りを誘う ・ (先行きに)不安がある ・ 不満がつのる ・ (不満が)鬱積する ・ サスペンス ・ やるせない(思い) ・ 罪作り(な行い) ・ 浮き寝 ・ 上り坂、下り坂、まさか ・ △気[神経]がとがる ・ 神経をとがらせる ・ 沈うつ ・ (この国に)未来はない ・ 将来が見通せない ・ うっ屈(△する[した心情]) ・ (神経を)いらだてる ・ 大山鳴動してネズミ一匹 ・ 気の回しすぎ ・ ダーク(な気分) ・ 無用の先案じ ・ (いろいろ)問題が多い ・ 満たされない(気持ち) ・ 隔靴掻痒かっかそうよう(の感) ・ 水鳥の羽音に驚く ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ 屠所としょの羊(のような) ・ 陰々滅々 ・ じりじり(△する[しながら待つ]) ・ 飢餓感 ・ 辛気くさい ・ (周囲が)ざわつく ・ (先行きが)不透明 ・ 先行き不透明 ・ (日本に)将来はない ・ (精神的に)参る ・ 我慢できない ・ 空騒ぎに終わる ・ ニヒリスト ・ どうなることやら ・ 悲観的 ・ (先行きが)読めない ・ (神経が)高ぶる ・ 心がおさまらない ・ 暗うつ ・ 見通しがつかない ・ 見通せない ・ 確実でない ・ (先行きは)模糊として判らず ・ 寒心に堪えない ・ (気持ちが)わだかまる ・ 怒り ・ (恋に)胸を焦がす ・ (先行きは)楽観できない ・ (成立を)疑問視する ・ 恐れ ・ ざわざわ ・ 悲観的(な見方) ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ 決定前 ・ 念を入れる ・ 気遣い ・ 用心 ・ 御念(の入った話) ・ 注意(を払う) ・ 精神的に疲れる ・ (国境の空を)にらむ(対空兵器) ・ (目が)行き届く ・ (災害への)備えを持続する ・ あれこれ気を使う ・ 戒厳 ・ 警戒心を漂わせる ・ 気骨が折れる ・ (家庭を)顧みる(余裕がない) ・ こわばった(口調) ・ 気を緩めない ・ 留意(する) ・ 所帯やつれ(した女) ・ 気配り ・ 気が回る ・ 意に介する ・ 心を留める ・ 気疲れ(する) ・ 注意を向ける ・ 大事を取る ・ 介意 ・ 関心を持つ ・ 気を配る ・ 厳戒 ・ 戒める ・ 用意(を怠らない) ・ 気がつく ・ 着意 ・ 構う ・ 念(を押す) ・ 気をつける ・ 身の細る思い ・ (存在を)気にかける ・ 目が届く ・ 気を回す ・ 目が離せない ・ 身構える ・ あつものに懲りてなますを吹く ・ うんざり(する) ・ 精神的な疲労 ・ 戒心 ・ 心を用いる ・ 心をそちらに向ける ・ 心がける ・ (神経を)張り詰める ・ 心配 ・ まんじりともしない ・ 眠くない ・ 不眠 ・ 頭が冴える ・ (不眠で)(目が)血走る ・ 目が冴えて(眠れない) ・ 寝付けない ・ 空腹(で寝付けない) ・ 寒さ(で寝付けない) ・ 興奮 ・ 寝そびれる ・ 眠れない
頼りない頼みにして寄りかかる頼りない頼みにして寄りかかる  (体制)べったり(の人) ・ べったり依存 ・ 依頼心が強い ・ (子どもが親に)しがみつく ・ 虫のいい(言い分)(を認めてもらう) ・ 人頼み ・ すねかじり(の身) ・ 頼る ・ 頼り切る ・ 頼り切り ・ 頼りない ・ 大船に乗った気持ち ・ お任せ(コース) ・ 寄せかける ・ (親に)もたれる ・ (手すりに身を)もたせる ・ もたれかかる ・ もたせかける ・ 雨よけ ・ 他力本願 ・ しなだれかかる ・ 人任せ ・ あなた任せ ・ (他人に)期待(する) ・ 寄らば大樹の陰 ・ 庇護される ・ (素直に)従う ・ 親の七光り ・ ぶら下がる ・ (人に)ぶら下がって(生きる) ・ (親会社に)ぶら下がる ・ (後事を)嘱する ・ 面倒をみてもらう ・ 丸投げ ・ 寄りすがる ・ (暴力団を)バックに持つ(暴走族) ・ (△身を[専門家の手に])委ねる ・ (体を)押しつける ・ 寄りかかる ・ 寄りかかり ・ 長い物には巻かれろ ・ 助けを借りる ・ 助けを受ける ・ 助けられる ・ 依託 ・ 頼む ・ (△老人が杖に[人の情けに])すがる ・ 虎の威を借る狐 ・ (親の)権威を笠に着る ・ 威光の中に留まる ・ (この)紋所(が目に入らぬか) ・ 印籠を掲げる ・ 自立しない ・ 独立できない ・ (強者に)甘える ・ 甘え ・ (人の好意に)甘え切る ・ 体重を預ける ・ (ツン)デレ ・ 依存(する) ・ 掛かりつけ ・ 立てかける ・ 寄る ・ (武力に)依る(解決) ・ 自主性がない ・ 自主性の放棄 ・ 主体性がない ・ 主体性の欠如 ・ マザコン(男子) ・ (外部環境を)追い風として(最高業績を更新) ・ (~から)離れられない ・ 依頼 ・ おぶさる ・ 杖とも柱とも頼む ・ 杖柱(と頼みにする) ・ (親)掛かり(の身) ・ おんぶにだっこ(の生活) ・ 従属(△する[関係]) ・ 安心を得る ・ (決定を)任せる ・ 任せきり(にする) ・ 当てにする ・ 米国頼み ・ (年金を)頼みにする ・ マゾ(男) ・ 親がかり(の生活) ・ (一従業員として)(会社の)看板を背負う ・ (イランを)後ろ盾とする(武装組織) ・ 依存する ・ (相手の)なすがまま(に任せる) ・ (仕事を)丸投げ(する) ・ 寄る(辺) ・ (親戚に身を)寄せる ・ (先例に)依拠(する) ・ ひ弱(な精神) ・ (年金で)まかなう ・ 誇りも自覚もない ・ (人の)世話になる ・ 世話を受ける ・ 寄生虫 ・ (子に)掛かる ・ 狎れる ・ (権力に)追従(する) ・ (業務上の)(地位を)利用(する) ・ 頼り(にする) ・ (実家で)居食い(する) ・ (業務)依託 ・ (優しくすると)つけあがる ・ (親に)依存(する) ・ 依存心(が強い) ・ 依頼心(が強い) ・ 任せきり ・ 人頼り ・ (相手の)なすがままに(任せる) ・ 甘えん坊 ・ 嘱託 ・ (後事を友人に)託する ・ 親がかり ・ じゃれる ・ じゃれつく ・ (家で)ぶらぶらする ・ (権限の)委譲 ・ (権限の)付与 ・ 部屋住み(の身) ・ (△幼児[ペット]が)甘える ・ すり寄る ・ 預託 ・ アウトソーシング ・ 実家で暮らす ・ 巣ごもる ・ (紛争を)仲裁してもらう ・ 斡旋してもらう ・ 負託 ・ (親の)すねをかじる ・ (親の)すねかじり ・ 遊んで暮らす ・ 一任(する) ・ 心頼み ・ 乳離れのできない ・ パラサイト(シングル) ・ 信任 ・ (親に)寄りかかる ・ 甘ったれる ・ 委託(する) ・ (親に)たかる ・ 嘱する ・ 又頼み ・ 付託 ・ (問題を審議に)付する ・ (△決定権を[上司の判断に])委ねる ・ (親の)援助を受ける ・ (母を)慕う ・ 委任 ・ 白紙委任 ・ 甘っちょろい(考え) ・ 甘ったれ ・ 甘ったれた(性格) ・ 嘱(受ける) ・ マザコン ・ ファザコン ・ 代わりにやってもらう ・ 自立できない ・ 力頼み ・ 愛を求める ・ 愛されたい ・ 不満を訴える ・ (△物事の処理を[担当者の裁量に])任せる ・ 信託 ・ 言づける ・ (業務の)外注 ・ 怠惰(な生活) ・ (研究を)委嘱(する) ・ 独立できていない ・ 外部委託 ・ 上目づかい(に見る) ・ 寄託 ・ モラトリアム(人間) ・ 親がかり(の△身[生活]) ・ 父母の膝下しっかにある ・ げたを預ける ・ (△店[今回の一件]を)預ける ・ (全権を)委ねる ・ 権限を渡す ・ (親に)甘える ・ (仕事を)依頼(する) ・ 代行させる ・ (親の)庇護ひごもとにある ・ (飼い主に)まとわりつく(ペット) ・ べたべたする ・ しなを作る ・ ねだる ・ わがまま(を言う) ・ おんぶにだっこ ・ (頼みにしている)見込み ・ 頼り ・ 積極的でない ・ (刀は武士の)魂 ・ 頼みの綱 ・ 内向的 ・ 入り用 ・ 必ず ・ お金がいる ・ (費用が)かさむ ・ (お金が)消えていく ・ (莫大な金が)出ていく ・ 欠かせない ・ (必ず)いる ・ 要る ・ (心の)支え ・ (将来の)可能性(に賭ける) ・ 目標(に向かって) ・ 心当て ・ 入用 ・ 臆病 ・ 依頼心 ・ 消極的(△な性格[態度]) ・ おとなしい(性格) ・ 期待 ・ 目論み ・ 思惑 ・ (苦しい時の)神頼み ・ 引っ込み思案 ・ (三人)掛かり(でする) ・ 所要 ・ 必要(とされる) ・ 必需 ・ 頼り切り(の気持ち) ・ 覇気がない ・ 陰に隠れる ・ 頼る気持ち ・ (問題解決の)当て(がある) ・ 上を見ない ・ (努力が)肝要 ・ 心当たり(がある) ・ 目当て ・ 草食系(男子) ・ (いずれ売れるだろうという)読み ・ 遠慮深い ・ 必須 ・ 当事者の自覚がない ・ なくてはならない ・ 不可欠 ・ 遠慮(がち) ・ 控えめ(な性格) ・ (わずかな)望み(を抱く) ・ 要する ・ 慎み深い ・ 七つ道具 ・ 依存心 ・ 内気 ・ (補助金を)当て込んだ(事業) ・ (表札が)はす(にかかる) ・ (飛行機が)バンク(する) ・ 寄り添う ・ よりどころ(にする) ・ 信用できるもの ・ 足場とする ・ 土台とする ・ 肉薄 ・ 寄せる ・ 射的距離(に入る) ・ 沿う ・ よりどころ ・ アクセス ・ 追いかける ・ 頼りとする(もの) ・ 迫る ・ 斜め(に△する[なる]) ・ 狭める ・ 離れないようにする ・ 支え ・ 頼りとする ・ 接近 ・ (前例に)のっとる ・ 隣る ・ 添える ・ 適従 ・ バランスを失う ・ 影のように添う(妻) ・ かたげる ・ (首を)かしげる ・ そばにいる ・ 傾き ・ 準じる ・ (見本に)従う ・ たすき(掛け) ・ 詰めかける ・ 添う ・ 近寄せる ・ 斜交い ・ 追う ・ (距離を)詰める ・ (先例を)追う ・ 詰め寄る ・ 斜度 ・ 近づける ・ 拠る ・ 角度を△つける[変える] ・ 近寄る ・ 寄り付く ・ 傾かす ・ (仏教に)根ざした(死生観) ・ (方針に)添う ・ 詰め寄せる ・ よって立つ ・ 近接 ・ 踏まえる ・ (縦の物を)傾ける ・ 依拠 ・ 則する ・ 沈みかける ・ かし ・ しゃ(に構える) ・ 狭まる ・ 立脚 ・ 傾いている ・ 準拠 ・ 求心 ・ 基づく ・ (一方に)傾斜(△する[させる]) ・ 二つの輪郭が一続きになる ・ (すがるべき)杖 ・ 傾かせる ・ (平らな状態が)傾く ・ アプローチ ・ (柱が)曲がる ・ (片方が)沈む ・ (距離を)縮める ・ 近づく ・ 付する ・  ・ 信任(△する[が厚い]) ・ 信用(する) ・ 頼りにできる ・ 信憑 ・ 信じる ・ 信じられる(人) ・ 覚え ・ 上からの評価 ・ いい印象を持つ ・ クレジット ・ 信を置く ・  ・ 信頼 ・ 思い込む
(見ていて)頼りない困難や危険を覚悟のうえであえてする(危険を冒す)(見ていて)頼りない困難や危険を覚悟のうえであえてする(危険を冒す)  綱渡り ・ 危険を承知で(する) ・ 際どい(作戦に出る) ・ リスクを取る ・ リスクを冒す ・ 危険を冒す ・ (極めて)リスキー(な投資) ・ えいやっと(ばかりに) ・ 危険を顧みない ・ 不安(ではある) ・ 竹槍でB29に対抗する ・ 危険に飛び込む ・ (危うい)賭けに出る ・ ロシアンルーレット(のような自動販売機) ・ あえて(~する) ・ (重大な)岐路 ・ 地雷原に足を踏み入れる ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 損な役回り(を受け入れる) ・ (危険な)綱渡り(をする) ・ 虎穴に入らずんば虎子を得ず ・ (自らを)危機にさらす ・ 不用心 ・ 非常手段(△をとる[に訴える]) ・ 挑戦(する) ・ (その時の)勢い(で)(やってしまう) ・ ルビコン川を渡る ・ (この一戦に)すべてを賭ける ・ 勇気ある(行動) ・ やばい仕事に手を出す ・ 危ない橋を渡る ・ 危険な橋を渡る ・ やばい橋を渡る ・ 男らしい ・ 危険に立ち向かう ・ 無謀(な挑戦) ・ たとえ火の中水の中 ・ (盗塁を)敢行(する) ・ おぼつかない ・ (見ていて)頼りない ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ 命知らず ・ (あえて)冒険(する) ・ (見ていて)はらはらする ・ 身命を賭して(祖国を守る) ・ 賭けのようなもの ・ 思い切って(~する) ・ (成功するか)怪しい ・ 猫の首に鈴をつける ・ 大ばくち(に打って出る) ・ 火遊び ・ のるかそるか(の大勝負) ・ (法律を)犯す ・ 地雷原を行く(ような) ・ 火中の栗を拾う ・ 賭け(に出る) ・ 思い切った(手を打つ) ・ 危なっかしい ・ 危険極まりない(行為) ・ 悪天を突いて(進む) ・ 勇気を奮って(飛び込む) ・ (改革に)蛮勇(を振るう) ・ 覚悟(を決める) ・ 旅の恥はかき捨て ・ アクセルを踏み込む ・ 強引に行う ・ 大勇をふるう ・ 英断(を下す) ・ 大英断 ・ 勇断 ・ (予算削減に)大なたを振るう ・ 径行 ・ 力行 ・ 決行(する) ・ らつ腕を振るう ・ (新事業に)打って出る ・ (この新メニューに)勝負をかける ・ (反対を押し切って)強行(する) ・ (難事を)断行(する) ・ リスクテイク(する) ・ 背に腹は代えられない ・ 思い切る ・ 思い切り(引っ張る) ・ 思い切って(する) ・ (その時の)勢いで ・  ・ 勇気(を出す) ・ 勇気を奮って(やってみる) ・ 恐怖に打ち勝つ ・ (~するとは)よくよくの事情がある(のだろう) ・ 大振り(する) ・ ばくち(のようなやり方) ・ 大ばくち ・ ガラス細工(の合意) ・ リスキー(な投資) ・ 穴馬狙い ・ 無謀(な試み) ・ 一か八か(の大勝負) ・ ハイリスクハイリターン ・ もろ刃の剣 ・ 瀬戸際外交 ・ 暴挙(に出る) ・ ギャンブル ・ 賭け事 ・ リスクが高い ・ 最高か最低か(のどちらかがいい) ・ 危険(を冒す) ・ 大勝負(に打って出る) ・ 一寸先は闇 ・ (金融緩和という)劇薬(を使う) ・ 一獲千金を夢見て ・ 度胸がある ・ 大風呂敷を広げる ・ 成功の望みはない ・ タカ派(の発言) ・ 怖いものなし ・ 怖いもの知らず ・ 覚悟を決めた(姿) ・ 自己犠牲をいとわない ・ 不退転の決意(で臨む) ・ 壮烈(な体当たり作戦) ・ 武勇 ・ 剛の者 ・ 好戦的な(集団) ・ 立派(な行動) ・ 豪傑 ・ 毅然(として)(立ち向かう) ・ 空元気 ・ 勢いだけはいい ・ 威勢がいい(だけ) ・ 幅を利かせる ・ ヒーロー ・ 勇者 ・ (国家のためには)命もいとわない ・ 野心的(な目標) ・ 無謀な(作戦) ・ 蛮勇 ・ (勇敢に)挑みかかる ・ 真勇 ・ 粋がる ・ (大胆な政策に)踏み出す ・ (それは)冒険(だ) ・ 勇武 ・ (世間を)はばからない ・ 自信満々 ・ 猛勇 ・ 臆さず(する) ・ 力む ・ (負けてたまるかと)力み返る ・ 身命を ・ 勇気(がある) ・ (真の)勇気を持つ ・ 匹夫ひっぷの勇 ・ (状況は)絶望的 ・ 僭越ながら ・ ドンキホーテ的 ・ (危険など)平気 ・ 身を挺する ・ 豪気 ・ 雄途 ・ 一発に賭ける ・ 身の危険も顧みず ・ いて(言うなら) ・ 敢然かんぜん(と)(難局に当たる) ・ 危険(がある) ・ 荒海に乗り出す ・ (過半数の確保は)微妙 ・ 突進(する) ・ (迷わず)突き進む ・ 意識的 ・ (制止を)振り切って ・ 攻撃的(な態度) ・ 肝っ玉(が据わっている) ・ 意図的(に) ・ 大勇 ・ (政界の)暴れ馬 ・ 血気盛ん ・ 死を恐れない ・ 意気軒昂 ・ いのしし武者 ・ 尚武(の気風) ・ たけだけしい(武将) ・ 反対の声をねじ伏せる ・ 威勢がいい ・ (危険を)ものともしない ・ リスキー(な試み) ・ 体を張る ・ 体を張って(守る) ・ 叶わぬ(恋) ・ 背水の陣(を敷く) ・ (意気や)壮 ・ 勇を鼓して(告発) ・ 攻勢をかける ・ 一発勝負 ・ (成功は)おぼつかない ・ 危ぶまれる ・ 一身を投げ打つ ・ 攻撃的 ・ わざとがましい ・ 猪突猛進 ・ 果敢(△な行為[に挑む]) ・ 勇躍(として臨む) ・ 古今無双(の豪傑) ・ (危険が)はらむ ・ 体当たり(取材) ・ 幼稚(な議論) ・ 恐れずに立ち向かう(気力) ・ 恐れない ・ 恐れることなく(前進する) ・ 豪胆(な振る舞い) ・ 恥を忍んで(お願いする) ・ 丸腰でぶつかる ・ 失敗を恐れない ・ (常に)(危険が)つきまとう ・ (権力に)敢然(と)(立ち向かう) ・ 短絡的(な思考) ・ 力強く ・ (難局に)雄々しく(立ち向かう) ・ 行け行けどんどん ・ 恐れを知らない ・ 気後れしない ・ 故意(に) ・ 勇壮(な神事) ・ 賭けに出る ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ 猛者 ・ 調子づく ・ 義勇 ・ 千万人といえども我行かん ・ (成功は)怪しい ・ 竹やり精神(を振り回す) ・ (あんた)(本当の)侍(だ) ・ まっすぐ前を見る ・ 勇敢(に)(立ち向かう) ・ 殉教的 ・ 壮途 ・ 戦闘的 ・ 大胆不敵(な作戦) ・ トロイの木馬 ・ 向こう見ず ・ 悲壮(な△最期を遂げる[決意をを示す]) ・ 壮絶(な戦い) ・ (ゴールは)遠い ・ 悲観的(な状況) ・ 鼻息が荒い ・ 敵対的 ・ あと先を考えない ・ ひるむことなく(立ち向かう) ・ 挺する ・ 〔連〕目を吊り上げて(挑む)〔/連〕 ・ (ひたすら)前のめり ・ 勇気を奮って(突き進む) ・ たじろがない ・ 物事を恐れない ・ 当たって砕けろ ・ 年寄りの冷や水 ・ (体力の)衰えを考えない ・ 知性がない ・ わざと ・ 猛勇(の将) ・ 乗り出す ・ 豪勇(無双) ・ 忠勇 ・ (悪天候を)突いて(出発) ・ (△おせっかいながら[無礼を承知で])言わせていただきますが ・ 一命を投げだす ・ 死の淵に臨む ・ 猪突猛進(の行為) ・ 挺身(する) ・ けなげ(に立ち向かう) ・ 型破り(な人物) ・ 知勇 ・ 小勇 ・ アジ(テーション)演説 ・ りりしい(姿) ・ 捨て身(の△戦法[覚悟]) ・ 逃げない ・ 堂々(とやってのける) ・ 英雄(的)(な行為) ・ 野蛮(な部族) ・ 物おじしない ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ 野性的(な男) ・ ほぼ無理 ・ 危険をいとわない ・ (失敗する)だろう ・ ほぼ不可能 ・ 期待が持てない ・ 勇ましい ・ 勇ましく ・ (選手が)さっそう(と登場) ・ わざとらしい ・ 度胸が据わっている ・  ・ 勇猛(な将軍) ・ 心が強い ・ (雨天を)押して(決行する) ・ (壮大な構想を)ぶち上げる ・ 豪勇 ・ 肉を切らせて骨を断つ ・ 危険性が高い ・ 危険性がある ・ ヒロイック(な行動) ・ 意気盛ん ・ 骨太(の精神) ・ 血気にはやる ・ 反知性的(な振る舞い) ・ 突っ張る ・ 弥猛心 ・ 立ち向かう ・ 沈勇 ・ 全財産を注ぎ込む ・ 大胆不敵(な行動) ・ 義勇(軍) ・ 武断派 ・ (周囲の声など)気にならない ・ 勇猛果敢(に挑む) ・ どうとでもしやがれ ・ さあ殺せ殺せ ・ 矢でも鉄砲でも(持って)来い ・ 心意気(を示す) ・ (成功の)見込みはない ・ ハイリスク ・ 風前の灯 ・ 剣呑 ・ 危うい ・ (困難に)対抗(する) ・ (販路を)開拓(する) ・ (富裕層マーケットを)攻略(する) ・ 虎の尾を踏む ・ (賞を)取りに行く ・ 迎え撃つ ・ (難関に)アタック(する) ・ 物騒 ・ 無用心 ・ 一髪千鈞 ・ (ここで)背中を見せるわけにはいかない ・ 一触即発 ・ チャレンジ(する) ・ 死を招く ・ (△必死に[問題に正面から])取り組む ・  ・ 有毒 ・ 差し迫る ・ リスク ・ 危険が迫る ・ 新しい扉を開く ・ 堂々(と) ・ 冒険(する) ・ (有力候補に新人を)ぶつける ・ 危急 ・ (荒野に埋まる)地雷 ・ (危険と)隣り合わせ ・ 死と隣り合わせ ・ 一つ(間違うと~) ・ ちょっと(間違うと~) ・ 危殆 ・ 不健全 ・ (社会学的見地から)アプローチ(する) ・ 有害 ・ 相手に不足はない ・ (果敢に)戦う ・ 累卵 ・ 危ない ・ 恐ろしい ・ 意欲満々(で) ・ 薄氷を踏む ・ 危険 ・ (困難に)挑む ・ (立ち入ったことのない領域にまで)踏み込む ・ 警戒(する) ・ 際どい ・ (強引に)道を切り開く ・ 危なげ
頼りない緊張感のない対応や取り組み頼りない緊張感のない対応や取り組み  熱意のない(社員) ・ 慣れる ・ 慣れがある ・ 雑(な仕事) ・ ぴりっとしない ・ だらだら(と) ・ 反復動作 ・ 大味(なゲーム内容) ・ 無風 ・ ケアレス(ミス) ・ (まるで)人ごと(のよう) ・ (詰めが)甘い ・ 低調(な試合運び) ・ 気合が入っていない ・ なあなあ(で話をつける) ・ 無気力(な態度) ・ 不熱心 ・ 締まりがない ・ 形式的(な対応) ・ 目立たない(プレー) ・ 影が薄い ・ いい加減(な対応) ・ (調査を)尽くさない ・ 間抜け(な対応) ・ 間の抜けた ・ (よく)眠れる ・ (学業を)おろそかにする ・ ゆるい(生活) ・ あっさり(した攻め) ・ 気のゆるみ(がある) ・ 間延びした(話し方) ・ (攻守において)ぱっとしない ・ 知らず知らず(のうちに) ・ (どこか)なげやり(な試合ぶり) ・ 薄い(反応) ・ 半端(な仕事ぶり) ・ 官僚的(な対応の遅さ) ・ ゆるい(処置) ・ ずさん(なやり方) ・ 漫然(と)(△仕事をする[運転する]) ・ 漫然とした(態度) ・ 型通り(の対応) ・ きりっとしない ・ 不徹底 ・ お粗末(な△対応[捜査]) ・ ぬるま湯(的)(な経営) ・ 怠慢(な仕事ぶり) ・ (それだけで)事足れり(と考える) ・ お茶を濁す ・ (事態を)楽観(する) ・ (単なる義務として)仕方なく行う ・ (お)役所仕事 ・ そんな(対応では) ・ 緊張感がない ・ おざなり(な)(仕事ぶり) ・ おバカ(な対応策) ・ 形だけ(の謝罪) ・ 粗略(に扱う) ・ やる気がない ・ やる気が見えない ・ 意識しない ・ 適当(にやる) ・ 臨場感のない(リハーサル) ・ 気の抜けた(試合運び) ・ 不真面目(な態度) ・ ちんたら(練習する) ・ (態度が)真剣でない ・ 麻痺△する[が生じる] ・ 消化試合 ・ 寝ぼけた(対応) ・ ありきたり(の応答) ・ 手を抜く ・ (仕事を)流す ・ 責任感がない ・ 腑抜けている ・ 手抜き(工事) ・ 仏作って魂入れず ・ 詰めが甘い ・ なってない ・ (服装に)無頓着 ・ (深い)考えのない ・ 度しがたい ・ おおらか(な対応) ・ 上等でない ・ 俗受けする(芝居) ・ 身が入らない ・ 大ざっぱ ・ ずべら(な人) ・ ずんべらぼう(な仕事ぶり) ・ 不十分 ・ 甘っちょろい(ストーリー仕立て) ・ 横着(なやり方) ・ たるんでいる ・ 仕事を流す ・ バカ(なやり方) ・ ちゃち(な仕上がり) ・ 出来がよくない ・ 事足れりとする ・ 無造作(な筆づかい) ・ (準備が)おろそか ・ 真剣さがない ・ 基本を忘れている ・ やっつけ(仕事) ・ 手っ取り早く(済ませる) ・ そそくさ(と)(やってしまう) ・ 安手(の三文小説) ・ ルーズ(な仕事ぶり) ・ 粗雑(な文章) ・ 安直(な発想) ・ 漫然と(進める) ・ 生煮え ・ 不誠実 ・ 口ばかり(の政治家) ・ 誠意が見えない(答弁) ・ アバウト(な計画) ・ 楽ちん(なやり方) ・ 下手 ・ ひどい(出来具合) ・ 屁のような(演説) ・ 放漫(経営) ・ なおざり(な練習態度) ・ おざなり(の計画) ・ インスタント(的)(なやり方) ・ (仕事を一気に)やっつける ・ 緻密さに欠ける ・ そんな(やり方では) ・ 間に合わせ(のメイク術) ・ 半端(な仕事) ・ 安易(なやり方) ・ 頼りにならない ・ ぱっとしない ・ 無難(なやり方) ・ 丁寧でない ・ 努力が足りない ・ 薄っぺら(な感動ドラマ) ・ 荒っぽい ・ (報告書の)体をなさない ・ 雑(な仕上がり) ・ 通俗的(な読み物) ・ 真面目でない ・ 怠る ・ いいところがない ・ 形式だけ ・ 手加減(する) ・ 怠けている ・ 急造(の計画) ・ ベタ(な△展開のドラマ[感動物語]) ・ 徹底しない ・ (底の)浅い ・ (お)粗末(な出来) ・ 隙がある ・ (△全力[調査]を)尽くさない ・ 安っぽい ・ 拙劣(な文章) ・ 見せかけだけ(の優しさ) ・ 不出来 ・ 感動ポルノ ・ 手軽(に済ます) ・ イージー(なやり方) ・ 乱脈(な運営) ・ 安物(のドラマ) ・ いい加減(な△食事[やり方/に行う]) ・ 芸のない(案) ・ (いかにも)たやすい ・ 気合が入らない ・ 小手先(の施策) ・ 安い(感性) ・ 中途半端な ・ 易きにつく ・ 易きについた(やり方) ・ (お)粗末(な料理) ・ 不完全 ・ 出来が悪い ・ ブロークン(イングリッシュ) ・ いんちき(英語) ・ 生半可(な△態度[ことではダメ]) ・ 怠慢(な) ・ (チェックが)ルーズ ・ 穏健 ・ (つい)仏心を出す ・ めくら判(を押す) ・ 微温的(な処置) ・ (やり方が)生ぬるい ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ ぬるま湯(的)(職場) ・ その場限り ・ なまなか(な決心では難しい) ・ なまじっか ・ くみしやすい ・ 物分かりが良すぎる ・ 扱いやすい ・ 寝ぼけた(議論) ・ 迎合(する) ・ (若者に)こびる ・ 目こぼし(する) ・ (誤った)温情 ・ ずさん(な調査) ・ (規律が)緩やか ・ (態度を)甘くする ・ ひいきにする ・ 鬼になれない ・ (身内を)かばう ・ 大目に見る ・ 本気でない ・ 義理一遍 ・ 適当 ・ 厳しさがない ・ 厳しさが足りない ・ 甘やかす ・ いい顔をする ・ 手ぬるい ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ 合格点が低い ・ 口先だけ ・ (処分が)甘い ・ 大甘(な採点) ・ おざなり(な処置をする) ・ 社交辞令 ・ 情状酌量(を行う) ・ (敵に)情けをかける ・ 情にほだされる ・ お手柔らかに ・ なまじ ・ 穏便(な処置) ・ けじめがない ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ 事務的 ・ いい加減(な取り組み) ・ 生ぬるい ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ (気迫が)足りない ・ リーズナブル(な要求) ・ 安易(な発言) ・ 手ぬるい(処置) ・ 寛大に扱う ・ (相手の無理を)容認(する) ・ とがめない ・ 身びいき(する) ・ 恩情を示す ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ うみを出し切らない(まま) ・ 手心を加える ・ 形式的 ・ ゆるい(批判) ・ 中途半端 ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ 目尻を下げる ・ 優しい ・ 優しくする ・ なあなあ(のやり取り) ・ 微温的(な態度) ・ 不完全(な追及) ・ 緩慢かんまん(な処置) ・ ぬるい ・ おざなり ・ 至らない(ところがある) ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ 寛大(に過ぎる) ・ (情状を)酌量(する) ・ 締めつけがゆるい ・ 手綱を緩める ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ 手加減する
(いかにも)頼りない光や美しさなどがか弱くて頼りない(いかにも)頼りない光や美しさなどがか弱くて頼りない  消え入るよう(な) ・ 消え入りそう(な) ・ はかない ・ はかなげ ・ 消えゆく運命(にある) ・ 弱い(光) ・  ・ かすか(△な光[に見える]) ・ あえか(△な光[に咲く花]) ・ 弱々しく(光る) ・ 弱く(光る) ・ か細い(線) ・ 漂うような ・ 吹けば飛ぶような ・ あるか無きか(の光) ・ 繊細(で美しい) ・ 病的な美しさ ・ 一過性の美しさ ・ 薄墨(の世界) ・ 光の粒子が息をする(空間) ・ かそけき(光) ・ 弱々しい(光) ・ (いかにも)頼りない ・ 頼りなげ(な) ・ 幽玄(な雰囲気) ・ おぼろ(な)(月影) ・ 幽暗(の世界) ・ 夢幻的 ・ 淡い(光) ・ ほのか(な光) ・ わずか(な光) ・ ぼんやり(した)(光) ・ 震えるような(光) ・ 余光(の中に浮かぶ)(街並み) ・ 微妙(な光) ・ あるといえばあるともいえるし、無いといえば無いようにも思われる(程度) ・ か弱い ・ 微光(を放つ) ・ ちらちら光る ・ チラチラと ・ 弱々しい ・ 蛍光 ・ うっすらと明るい ・ おぼろげ(な光) ・ 夜光(虫) ・ (かすかな)光 ・ 余光の ・ 青白い光 ・ ほの明るい ・ ほのかに明るい ・ 薄明かり ・ 蛍光(を発する) ・ (星の)またたき ・ 燐光 ・ ぼんやり見える ・ 浮き沈み(する) ・ 無常 ・ 決まっていない ・ 同じ状態に留まらない ・ 移ろい ・ 常ならぬ ・ 不安定 ・ 滅びの美(学) ・  ・ 移り変わり ・ おごれる者(は)久しからず ・ 一定しない ・ 不定 ・ うたかた(のごとし) ・ 有為転変 ・ 波乱 ・ 動的 ・ ダイナミック(プライシング) ・ 邯鄲の夢 ・ 山あり谷あり(の人生) ・ もろい美しさ ・ 落ち着かない ・ 栄枯盛衰 ・ (人の命の)はかなさ ・ (国家の)繁栄と没落 ・ 盛者必衰(のことわり) ・ 生者必滅しょうじゃひつめつ ・ 盛衰興亡 ・ (ローマの)興亡 ・ 激動(の生涯) ・ ガラス細工の(ような)美しさ ・ ほっとけないあやうさ(がある) ・ 簡単な作り(の小屋) ・ 脆弱 ・ もろい ・ 守ってあげたくなる(ようなか弱さ) ・ タフでない ・ 弱い ・ 危うい(存在) ・ 長持ちしない ・ 吹けば倒れる ・ さくい ・ ひ弱い ・ 柔い ・ 壊れやすい ・ ひとたまりもない ・  ・ 華奢 ・ 軟弱
頼りない(感覚)心が浮ついて落ち着かない頼りない(感覚)心が浮ついて落ち着かない  宙を踏むような(心地) ・ マイブーム ・ 心配な ・ (気持ちが)高ぶる ・ 熱狂(する) ・ 居ても立ってもいられない(気持ち) ・ 高揚感 ・ (気持ちが)宙を浮く ・ 気も狂わんばかり(に心配する) ・ (不安で)地に足がつかない ・ 舞い上がる ・ 熱に浮かされたような(行動) ・ 空騒ぎ ・ 足元に地面がない(ような) ・ (心が)落ち着かない ・ 興奮状態 ・ 浮かれる ・ (海外旅行ブームに)浮かされる ・ 浮き足立つ ・ 地に足がつかない ・ 挙措を失う ・ 気後れする ・ 心急く(思い) ・ (雰囲気に)押される ・ 心の静けさを見失う ・ (明日からの海外旅行に)気もそぞろ ・ (気持ちが)上ずる ・ 落ち着かない(思い) ・ 落ち着かず(に) ・ どうしたらいいか分からない ・ 汗をふきふき(弁明する) ・ (うまく答えられず)冷や汗をかく ・ (気が)動転(する) ・ 期待(を募らせる) ・ (大)混乱(に陥る) ・ (状況を)受け入れられない ・ 泡を食う ・ ばたばた(する)(ばかり) ・ じたばた(する) ・ (精神的)プレッシャーがかかる ・ 色を失う ・ 待望 ・ (異常事態に)大騒ぎ ・ ぎこちない(あいさつ) ・ ごたごた(する) ・ あっぷあっぷ(している) ・ パニック(△に陥る[を起こす/状態]) ・ パニくる ・ (黒船の出現に)戦々恐々(の状態) ・ (芸能界を)揺るがす(スキャンダル) ・ 目が泳ぐ ・ 驚き慌てる ・ 周章しゅうしょう(する) ・ (質問されて)へどもど(する) ・ ナーバス(になる) ・ (ひどく)取り乱す ・ (不意を突かれて)浮き足立つ ・ うわの空 ・ しどろもどろ(になる) ・ 我を失う ・ 我を忘れる ・ 自分を見失う ・ 理性を失う ・ 待ちきれない ・ 平常心を失う ・ 気持ちの整理ができない ・ (人前に出てすっかり)舞い上がる ・ 頭に血が上る ・ 人見知り(する) ・ 右往左往(する)(ばかり) ・ (虚をつかれて)どぎまぎ(する) ・ (ひどく)緊張する ・ (気持ちが)浮つく ・ (緊張して)(動きが)固くなる ・ (緊張して)硬くなる ・ がさつく ・ 狼狽(する) ・ 周章狼狽しゅうしょうろうばい(する) ・ おたおた(する) ・ きりきり舞い(する) ・ 面食らう ・ (意外な事態に)対処しきれない ・ (気持ちが) ・ (予想外の状況に)うろたえる ・ (心が)乱れる ・ 心乱れる ・ 落ち着かない ・ 余裕を失う ・ 飛び立つ思いで(向かう) ・ どきどき ・ (どきどき)わくわく ・ 冷静さを失う ・ 冷静でなくなる ・ 冷静さを欠く ・ 収拾がつかない ・ そわそわ(する) ・ (美人を前に)おどおど(する) ・ そわつく ・ きょろつく ・ ぼーっと(する) ・ (無駄に)力む ・ (非常に)困る ・ じっとしていられない ・ 興奮する ・ 平静を失う ・ 不用意(なため) ・ (何も)手につかない ・ 慌てる ・ 気ぜわしい ・ 困惑(する) ・ (緊張して)かしこまる ・ せわしい(年の瀬) ・ せわしない(毎日) ・ せわしなく ・ あたふた(する) ・ (デートを前にして)(心が)浮き立つ ・ 焦る ・ 焦りを覚える ・ 焦りを感じる ・ おろおろ(する) ・ 緊張 ・ (すっかり)のぼせる ・ うろうろ(する)(ばかり) ・ 雰囲気に飲まれる ・ 上を下への大騒ぎ ・ 心ここにあらず ・ 戸惑う ・ 楽しみ ・ うずうず(する) ・ (期待に)胸を躍らせる ・ 落ち着きなく動く ・ (気持ちが)切迫(する) ・ 慌ただしい ・ 慌ただしく ・ うきうき(する) ・ (場内が)騒然(となる) ・ ざわざわ ・ (腰が)定まらない ・ (人前で)あがる ・ (本番の前で)上がる ・ まごつく ・ まごまご(する) ・ (追い詰められて)(ひどく)慌てる ・ (異常事態に)大慌て(する) ・ (突然の話に)当惑(する) ・ そわそわ ・ えらいことになった ・ ただごとではない(ぞ) ・ 慌てふためく ・ (気持ちが)はやる ・ (心理的に)追い詰められる ・ 振り回される ・ 落ち着きを失う ・ 冷静でない ・ 騒ぐ ・ (頭の中が)まっ白になる ・ (頭の中が)空白になる ・ (開幕を前に)浮き足立つ ・ 待ち遠しい ・ とちめん棒(を振る) ・ (頭の中が)整理できていない ・ (緊張のあまり)震える ・ しびれる ・ 期待感を抱く ・ (気が)転倒(する) ・ (気分が)落ち着かない ・ (気持ちに)落ち着きがない ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ 動揺(△する[を隠さない]) ・ うまく考えをまとめることができない ・ 忙しそう(に) ・ (面接で)テンパる ・ 気もそぞろ ・ (困難に)たじろぐ ・ (追及に)たじたじ(となる) ・ 気がおかしくなりそう ・ 度を失う ・ 急いては事を仕損じる ・ (いきなり)声が裏返る ・ テンションが上がる ・ (身も心も)軽い ・ 飛んだり跳ねたり(する) ・ 有頂天(になる) ・ (うれしくて)地に足がつかない ・ (気持ちが)舞い上がる ・ (久しぶりの再会に)胸をときめかす ・ 浮かれ気分 ・ 夢のような ・ 欣喜雀躍(する) ・ はしゃぐ ・ はしゃぎ過ぎ ・ 手放しで喜ぶ ・ (ほめられて)浮かれる ・ お祭り気分 ・ 静心しずごころがない ・ (バブル経済に)舞い狂う ・ わくわく(する) ・ (羽目を外して)騒ぎ立てる ・ 得意になる ・ 飲めや歌え(の騒ぎ) ・ いそいそ(と出かける) ・ 後先を考えずに楽しむ ・ 熱に浮かされたように(舞い上がる) ・ (陽気に)騒ぐ ・ 胸を弾ませる ・ 気分が弾む ・ (気分が)高揚(する) ・ (褒め言葉に)(気分が)舞い上がる ・ 飛び立つ思い ・ 躁状態 ・ (初デートに)そわそわ ・ 浮かれ騒ぐ ・ (バブルに)踊る ・ 興奮(△する[状態]) ・  ・ 飛び上がらんばかり(の知らせ) ・ 心が弾む ・ うつつを抜かす ・ ハイテンション ・ 気持ちが宙を浮く ・ アガる ・ いい気になる ・ 落ち着きがない ・ 落ち着きをなくす ・ 落ちつかなさ(を感じる) ・ 夢心地 ・ (気分が)浮き立つ ・ クールでない ・ 心弾み ・ 狂喜乱舞(する)
頼りない(日々)おもしろみや味わいなど心を和ませるものが感じられない(趣がない)頼りない(日々)おもしろみや味わいなど心を和ませるものが感じられない(趣がない)  退屈(な△日常[建築物]) ・ 殺風景(な△冬の浜辺[話題]) ・ シンプル(な構造) ・ 妙味がない(商い) ・ シニカル(な表現) ・ 無機質 ・ 味がない ・ 無聊な(日々) ・ こだわりを感じられない ・ きめが荒い ・ (仕上がりが)粗い ・ ドライ(な△現実[世の中/関係]) ・ コクがない ・ 実用一点張り(の作り) ・ 機能本位(のデザイン) ・ 現実的 ・ 索漠(とした風景) ・ 生命感がない ・ 豊かでない ・ 豊かさがない ・ 散文的 ・ あっさり(した印象) ・ 貧相な(絵) ・ 気の抜けた ・ 考えが足りない ・ 蒸留水(△のような話[ように深みがない]) ・ (だらだらと長いだけの)水っぽい(スープのような)(文章) ・ 濃度がない ・ 遊びがない ・ かたい(△話[印象]) ・ 潤いがない ・ 潤いのない(文章) ・ (乾いていて)冷たい(印象) ・ つるんとした(仕上がり) ・ 性急な(歌) ・ 単調な ・ 無味無臭 ・ 含蓄がない ・ 大ざっぱ(な文章) ・ 潤いをなくした ・ 情の薄い ・ 無粋(な建築物) ・ 粋でない ・ のっぺり(した)(人間関係) ・ 人間味がない ・ 情の移らない(シンプルなデザイン) ・ 張り合いがない ・ 味を感じない ・ 毒にも薬にもならない(映画) ・ 毒のない(作品) ・ 人畜無害 ・ ドライ(な文面) ・ 事務的 ・ 取るに足りない ・ 青臭い(議論) ・ 理想論 ・ 道具としての(車) ・ 愛想がない ・ (この絵には)詩がない ・ 詩情が感じられない ・ 味わいがない ・ 味もそっけもない ・ メタリック(な△外観[タイル]) ・ 抒情的でない ・ わびしい(山里の風景) ・ 無個性(な△デザイン[建築物]) ・ 情緒がない ・ 床の間の無い(和室) ・ 情趣のない ・ 説得力がない ・ 底が浅い ・ あっけらかん(とした神社) ・ (東京)砂漠 ・ (都会の)人間砂漠 ・ 無縁社会 ・ 興ざめ(する) ・ (どこか)しらじらしい(印象) ・ しらじらした(気持ちになる) ・ しらしらした ・ 魅力がない ・ 簡素(な作り) ・ ゆとりがない ・ エリート的な(△文章[生き方]) ・ 無反省(な△生き方[精神]) ・ 味気ない ・ 薄っぺらな(知識) ・ 緊密でない ・ つまらない ・ 武骨(なデザイン) ・ 乾いた ・ 寂しい(人生) ・ 悲しい(人生) ・ 安っぽい ・ 計算ずく(の生き方) ・ 独創性に乏しい ・ 情の通わない(△世界[関係]) ・ さばさばした ・ きょくがない ・ メリハリのない(語り口) ・ 影がない ・ 陰影に乏しい(文章) ・ 奥行きがない ・ 抑揚に乏しい ・ そっけない(態度) ・ 余韻が残らない ・ 余韻に乏しい(作品) ・ 芸も工夫もない(写真) ・ 干からびた(△言葉[思想]) ・ 早口(でまくし立てる) ・ 人情味のない ・ (味に)深みがない ・ 不満 ・ 満たされない ・ 芸がない ・ 無風流(な) ・ 面白くない ・ 面白みがない ・ 無難 ・ 無機的(な空間) ・ 無機質(な)(オフィス) ・ メカニカル(なデザイン)機械的(なマシン) ・ キレが悪い ・ 沈香も焚かず屁もひらず ・ パサパサした食感 ・ 趣がない ・ 趣のない ・ 情感のない ・ 間の抜けた(デザイン) ・ 風情がない ・ (△独り者の[飾り物が何もない])寒々しい(部屋) ・ 寒々とした ・ 冷え冷えした(印象) ・ 表面的(な議論) ・ 殺伐とした(世の中) ・ ちゃらちゃらした(若者) ・ (人生に)彩りがない ・ 遊び心がない ・ 人間臭さがない ・ 規格品 ・ 薄っぺら ・ しがない(演技) ・ 砂を噛むような(生活) ・ ゴムを噛むのような(歯ごたえ) ・ 飾りがない ・ 無味乾燥 ・ メッキ(の信条) ・ 大味 ・ わびさび ・ 間延びした(△話し方[顔]) ・ すすけた(空) ・ (見方が)上滑り(する) ・ 風情のない ・ (作品として)劣る ・ ざらついた(感情) ・ 深みがない ・ 大味な(文章) ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の論評) ・ 短絡的(な考え) ・ 不十分 ・ 興味を引かない ・ ライトノベル ・ 通りいっぺん(の見方) ・ 知性がない ・ 貧しい(発想) ・ おざなり(の政策) ・ 毒にも薬にもならない ・ (心が)干からびる ・ だるい ・ ダル(ゲーム) ・ 今出来(のものは深みがない) ・ 凡庸(な作品) ・ (心が)弾まない ・ 愚劣(な作品) ・ 荒涼(とした風景) ・ ドライ(な印象) ・ 浅く薄い ・ かさかさ(した)(世の中) ・ がさがさ(した)(世の中) ・ ピンとこない ・ 工夫がない ・ ありきたり ・ 単細胞 ・ 型にはまった(アイデア) ・ 浅薄(な演説) ・ 厚みがない ・ 底が知れてる ・ 感興に乏しい ・ 半端(な印象) ・ マニュアルに沿った(△やり方[仕事]) ・ 単調 ・ 表面をなぞっただけ ・ 見かけだけ(の仕事ぶり) ・ 潤いのない(髪) ・ 見え透いた(お世辞) ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ 面白みに欠ける ・ 中途半端な ・ 抜本的でない ・ 本格的でない ・  ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 俗な(考え) ・ 月並み ・ 興趣の薄い ・ 憂うつ ・ 神経を逆なでする(メロディー) ・ くだらない ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ 潤いに欠ける(人間関係) ・ 薄手(の感傷) ・ 不毛(の愛) ・ (上つらを)かいなで(しただけに過ぎない) ・ 中身が薄い ・ お粗末(な政策) ・ 殺風景(な部屋) ・ しょぼい(作品) ・ しらける ・ 俗見 ・ 表層的(な論理思考) ・ 表層をなめた(程度) ・ ステロタイプ ・ ステレオタイプ ・ そっけない ・ 深く掘り下げない ・ 空疎(な論争) ・ 実質がない ・ 没個性(的) ・ 棒読み(の演説) ・ 殺気立つ ・ 丁寧でない ・ 凡手 ・ △思想[見方]が浅い ・ 非合理的(な考え) ・ 亜流 ・ 大人でない ・ すさんだ(心) ・ えせ文化人 ・ 根拠のない(楽観論) ・ 小利口(な娘) ・ ざらっとした(質感) ・ 中身がない ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ 料簡が狭い ・ 索然(とした思い) ・ 気の抜けたビールのような(仕上がり) ・ 眠気を誘う ・ 無風流 ・ 愚作 ・ 小手先による(策) ・ 甘っちょろい ・ ときめかない ・ ときめきがない ・ どきどきしない ・ がらん(としている) ・ 安易な行動 ・ 類型的 ・ 抑揚に欠ける ・ 堅い ・ 書生論 ・ 評価が低い ・ 表面的な(見方) ・ お手軽(な作品) ・ ミーハー ・ 無粋(な建物) ・ 愚劣な(言い分) ・ 無粋 ・ 根が浅い ・ (心が)浮き立たない ・ ごまかし(の政策) ・ 非人間的 ・ 見ばえのしない ・ くだらない(質問) ・ 通俗的 ・ 浅薄な ・ ご都合主義(のストーリー) ・ 貧弱(な文章) ・ (論理が)散漫 ・ たわ言(をぬかすな) ・ 生煮え(の政策) ・ 興ざめ(のする) ・ 生硬 ・ 温かみのない ・ 児戯に等しい ・ 短見 ・ 浅見 ・ 晴れない(気持ち) ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ ざらざら(した)(△印象[心の内部]) ・ 由無い(長話) ・ ベタ(な企画) ・ 殺風景 ・ 重みがない ・ わくわくしない ・ お粗末(な映画) ・ (低俗で)幼稚(な作品) ・ 人情味がない(世相) ・ 表面的な理解で終わる ・ 噴飯もの ・ 退屈(な議論) ・ 安直な ・ つじつま合わせ(の政策) ・ 起伏に乏しい ・ つまらない(意見) ・ 平凡 ・ (△主張[発想]が)浅はか ・ 通俗的な(解釈) ・ 退屈 ・ 大味(な文章)な ・ 幼稚(な思想) ・ 薄っぺら(い)(作品) ・ 薄っぺら(な感動話) ・ 見栄えがいいだけ ・ 索漠(とした気分) ・ くそ(みたいな)(映画) ・ 粗雑(な論理) ・ 戦略的でない ・ 安い(芝居) ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の自己啓発本) ・ 貧弱(な思想) ・ 話が長い ・ 盛り上がらない ・ うわべだけ(見る) ・ (威勢のいい)上ずった(意見) ・ ちゃち(な作品) ・ 大衆向け(映画) ・ 形だけ ・ お寒い(計画) ・ 熱が冷める ・ いまいち ・ 一面的(な見方) ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープ(な発想) ・ 退屈(な時間) ・ 平板 ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ (何の)感興も沸かない ・ 珍案(奇案) ・ 端正でない(文章)愚劣(な) ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ 感興をそがれる ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ どうということのない ・ 干からびた(人間関係) ・ 受け狙い(の政治) ・ 神経にさわる ・ 半可通(な意見) ・ イージーな考え ・ 味けない ・ (安直な)思いつき ・ ありきたり(の意見) ・ 言葉が軽い ・ 紋切り型 ・ 画一的 ・ 凡庸(な悪) ・ 現実が分かっていない ・ いがらっぽい(印象) ・ 皮相(な見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ 乾いた(心) ・ 荒れた(内面) ・ 恣意的(な人事) ・ お涙ちょうだい(の物語) ・ 出来が悪い ・ お粗末(な仕事) ・ すかすか(の内容) ・ 貧乏くさい ・ 小ぎれい(な表現) ・ 二流 ・ 上っ調子(な態度) ・ ささくれ立った(心) ・ ささくれた(関係) ・ 寒々しい(冬の夕方) ・ 中途半端(な) ・ 卑俗(な見方) ・ 薄っぺらい(プライド) ・ 薄っぺら(な人間) ・ 人工的(な風景) ・ 心の闇 ・ 砂を噛むような(思い) ・ 小ぎれい(な作品) ・ 教科書通り ・ 興味が湧かない ・ 非情(な現実) ・ 単眼的(な思考) ・ 複眼的でない ・ さかしら(を言う) ・ 眠たい(答弁) ・ 洞察力のない ・ 愚にもつかない ・ 砂を噛む(ような)(味気ない食事) ・ 殺伐(とした△職場[心]) ・ 借り物(の思想) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ 見る人を選ぶ(映画)
頼りない予想していたよりも簡単、貧弱で物足りない(あっけない)頼りない予想していたよりも簡単、貧弱で物足りない(あっけない)  あっけない ・ (解決)あっけなく ・ あっさり(負ける) ・ 唐突に(崩れる) ・ もろくも(初戦で敗退) ・ 拍子抜けする(ほど弱い) ・ 弱い ・ (何か)もの足りない ・ ひとたまりもない ・ ひとたまりもなく(やられる) ・ 期待外れ(に終わる) ・ はかない(栄光) ・ 手応えなく(奥まで入る) ・ 手応えがない ・ (意気込みを)裏切る ・ (期待に反して)もろい ・ 抵抗なく(受け入れられる) ・ (思いのほか)簡単 ・ 驚くほど簡単(に) ・ あえない(最期) ・ あえなく(敗退する) ・ 拍子抜け(する) ・ 案ずるより産むが安し ・ 急転直下(の解決) ・ あっさり(断られる) ・ 見かけ倒し ・ 張り合いがない ・ (取り組む)甲斐がない ・ 取り組み甲斐のない ・ 手もなく(やられる) ・ あだ花 ・ まもなく消える ・ (水の)泡(となる) ・ 泡のような(儚い存在) ・ (佳人)薄命 ・ 揮発性 ・ 移ろいやすい(人の心) ・ 花びらのように散る ・ 夢のような(時間だった) ・ 消えやすい ・ たまゆら(の安息) ・ 夢幻泡影むげんほうよう(の世) ・ つかの間(の幸せ) ・ すぐに消える ・ 泡沫(候補) ・ うたかた ・ はかない(命) ・ 短命 ・ 線香花火(のような)(恋だった) ・ 見せかけ(の△平穏[繁栄]) ・ 無常(観) ・ 浮かんでは消える ・  ・ 不完全燃焼 ・ もどかしい(思い) ・ あと少し ・ 甲斐がない ・ 感心しない ・ 問題がある ・ 快く思わない ・ (毎日に)張り合いがない ・ (あまり)良くない ・ 思わしくない(結果) ・ つまらない ・ 満足(できる結果)が得られない ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 飽き足りない(△でいる[結果]) ・ 飽き足りなさ(を感じる) ・ やばい ・ ひどい ・ (△心にたまった[現代社会の])おり ・ (内容が)走り過ぎている ・ (練り上げが)足りない ・ (到底)受け入れがたい ・ (磨きが)足りない ・ よく思わない ・ 不服(の申し立て) ・ いい気がしない ・ もの足りない ・ もの足りなさ(を感じる) ・ 十分でない ・ (もう少し)何とかならんのか ・ いいとは言えない ・ 不全感 ・ (このままでは)まずい ・ さえない(成績) ・ はがゆい(思い) ・ 腹ふくるる(思い) ・ 否定的(態度) ・ (迫力の点で)食い足りない(文章) ・ 甘いと感じる ・ 納得できない ・ 納得いかない ・ 不快感 ・ 怏々おうおう(として楽しまず) ・ 顔をしかめる ・ 不愉快 ・ いい気分ではない ・ いまひとつ(だな) ・ なんだかなぁ(という気持ち) ・ (このまま)ではいけない ・ 面白くない ・ 見果てぬ(夢) ・ (その戦略は)筋が悪い ・ もう一歩 ・ 合格点とはいかない ・ 合格レベルではない ・ 気に入らない ・ ストレス(がたまる) ・ 拒否感 ・ 割り切れない(思い) ・ いまいち(である) ・ 退屈 ・ あとひと息 ・ 十全でない ・ 良くない ・ 褒められない ・ 不評 ・ 不平(を鳴らす) ・ 不快 ・ パンチに欠ける ・ 満ち足りない ・ 中途半端 ・ 見劣りする ・ 満ち足りていない ・ 賛成しない ・ 賛成できない ・ 凡作 ・ 満足でない ・ 澎湃ほうはい(たる非難) ・ 不満しきり ・ いい感じを持たない ・ しっくりこない ・ ピンとこない ・ 生ぬるい(印象) ・ 満足しない ・ 褒められたものではない ・ 駄作 ・ 好ましくない ・ くそ(な世の中) ・ 言いたいことがある ・ じくじたる思い ・ 至らない(点がある) ・ 至らなさが目につく ・ 気に食わない ・ 意に満たない ・ 意に沿わない(商品) ・ 満足できない ・ パワーが弱い ・ 気分が悪い ・ 好きではない ・ いただけない(ね) ・ 不満足 ・ 不満(△を感じる[が噴き出す/が残る]) ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ どうということのない(作品) ・ 大したことのない(人物) ・ (体の)キレがよくない ・ 不足(を言う) ・ (そのポストでは)役不足(だ) ・ 愚痴 ・ 嬉しくない ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ (心の中で)しらける ・ うつうつ(とする) ・ 隔たりを感じる ・ うっ屈(した心情) ・ 不適当 ・ 満たされない(△思い[気持ち]) ・ 渇き ・ (ポジティブに)評価できない ・ (△考え[詰め]が)甘い ・ (それではあまりに)芸がない ・ (反対の声が)沸き上がる ・ 不完全 ・ うっぷん ・ 不本意(な) ・ いらだち ・ 欲求不満(に陥る) ・ (どうも)ぱっとしない ・ 不都合がある ・ (まだ)不十分 ・ 情けない ・ 苦々しい(思い) ・ 微温的
頼りない当てにならない未来頼りない当てにならない未来  一寸先は闇 ・ 将来がおぼつかない ・ 世をはかなむ ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ (この先)一つ間違えば(命にかかわる) ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ 寄るべない(身の上) ・ うたかた(の人生) ・ (先行きは)不透明 ・ 予期せぬ事態 ・ 無常(な人の世) ・ 不安 ・ 頼みがたい ・ 当てにならない(未来) ・ (目標の達成を)いぶかる ・ 十分な根拠がない ・ (過半数の確保は)微妙 ・ (成功は)おぼつかない ・ 不透明 ・ 当てにならない ・ (実現の)可能性は低い ・ (効果は)不明 ・ (様子が)おかしい ・ (本当かかどうか)疑わしい ・ 思わしくない ・ (合格できるかどうか)危ない ・ (危なっかしいも)危なっかしい ・ (目的達成は)危うい ・ 黄信号がともる ・ (成功を)疑う ・ 判断を保留にする ・ どうなることやら ・ 信頼度が低い ・ 楽観を許さない(情勢) ・ 疑いを抱く ・ 期待できそうにない ・ 当落線上にいる ・ はっきりしない ・ 不吉(な予感がする) ・ (将来を)暗示(する)(事件) ・ (先行きを)危ぶむ ・ 懐疑的(な見方) ・ 確実ではない ・ 不安(な気持ち) ・ 紆余曲折がありそう ・ (どうなるか)分からない ・ (実現を)疑問に思う ・ (計画に)疑問を抱く ・ (将来的に)不確実 ・ 確実でない ・ 一波乱も二波乱も(ありそう) ・ 寒心に堪えない ・ 先行き不透明 ・ (成功するかしないか)定かでない ・ 成功の望みはない ・ 端倪たんげいすべからざる ・ 紆余曲折(ありそう) ・ (不安の)影におびえる ・ いばらの道(が待ち構える) ・ はらはら(する) ・ 将来が定まらない ・ 末恐ろしい ・ 先が読めない ・ 予断を許さない(状況) ・ 先行きが見えない ・ (いろいろ)問題が多い ・ 海の物とも山の物とも△つかない[知れない/判断しかねる] ・ 将来(を切り拓く) ・ (老後の生活に)不安が募る ・ 波乱含み(の展開) ・ 薄氷を踏む思い ・ 孤独死 ・ 確かでない ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ 将来が見通せない ・ (先行きに)不安がある ・ 精神衛生上よくない ・ (△効果[影響]を)計りかねる ・ 見当がつかない ・ (将来を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 命運(がかかる) ・ 暗澹(たる思い) ・ (見ていて)ひやひや(する) ・ (先行きは)模糊として判らず ・ (△将来の事態[失敗]を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ 屠所としょの羊(のような) ・ 決定前 ・ 見通しが立たない ・ (ガンの)疑いがある ・ びくびく(する) ・ 予断を許さない ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ (成り行きが)不明 ・ (先行きが)怪しい ・ 気が抜けない ・ (前途)多難(な船出) ・ (先行きに)不安(を抱く) ・ 何があるか分からない(世の中) ・ (先行きは)思わしくない ・ 見通しがつかない ・ 見通せない ・ ペシミズム ・ (△将来[先行き]が)はっきりしない ・ 先が見えない ・ 運命の歯車(が回る) ・ ガラガラ(ポン) ・ 希望が持てない ・ (未来は)バラ色一色ではない ・ (先行きは)暗い ・ 期待できない ・ お先真っ暗 ・ 展望が開けない ・ (戦略に)懐疑的 ・ 未来がない ・ 危機感を募らせる ・ (将来の事態を)おそれる ・ 未来は暗い ・ (情勢は)楽観を許さない ・ 不確か ・ (怒られるのではないかと)気が気でない ・ (いろいろ)変化する ・ 明日はわが身(だ) ・ 昨日は人の身、今日は我が身 ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 対岸の火事(に不安を覚える) ・ (成功は)危ういといえる ・ (将来を)憂える ・ 難しい事態(が見込まれる) ・ (事態は)流動的 ・ ミステリーツアー ・ 波乱が予想される ・ 戦々恐々 ・ 目途が立たない ・ 可能性(を試す) ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ (この国に)未来はない ・ (彼の前途は)混沌(としている) ・ (今後が)予測できない ・ (先行きは)予測不能 ・ 予想できない ・ (先行きが)読めない ・ 気を揉む ・ ゴールは(まだ)見えない ・ (日本に)将来はない ・ どうなっていくか(皆目)分からない ・ 上り坂、下り坂、まさか ・ (成立を)疑問視する ・ 心もとない ・ 悲観的(な見方) ・ 不確定 ・ (事態が)行き詰まる ・ (底値が)見えない ・ 危ぶむ ・ (△将来[実現]が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ 判然としない ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ 暗雲が広がる ・ 困難(が予想される) ・ (この戦いが)明暗(を分ける) ・ (勝敗の行方は)混沌(としている) ・ 混迷(の大統領選) ・ 難航(の雲行き) ・ 五里霧中(の状況) ・ (先が)思いやられる ・ 成り行き(を決める) ・ (計画を実現できるかどうかにリーダーの)かなえの軽重(が問われている) ・ 荒波が待ち受ける ・ (実現までに)紆余曲折(ある) ・ (成り行きを)心配(する) ・ (先行きが)心配(される) ・ (先行きが)不透明 ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ (計画に)疑問視 ・ 悪い結果になるのではないか ・ (解散するのではないかと)浮き足立つ ・ 方針(を定める) ・ 暗闇(の人生) ・ (先行きが)明るくない ・ (今後を左右する)運命(の一日) ・ 警戒(する) ・ (先行きが)不分明 ・ (先行きは)楽観できない ・ (将来は)期待できない ・ (先行きは)悲観的 ・ 面倒(が予想される) ・ (先行きを)懸念(する) ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ (行く先が)案じられる ・ (将来のことを)案じる ・ 先が思いやられる ・ 絶望(ムード) ・ 現実性に乏しい(計画) ・ はかない ・ 根無し ・ (動きが)一定でない ・ 不得要領 ・ 不正確 ・ 危ない ・ (選挙は)水物 ・ 不明瞭 ・ 約束できない ・ うやむや ・ (成功は)おぼつかない ・ 曖昧 ・ 薄弱 ・ 根拠がない ・ 不確実 ・ それかあらぬか ・ あやふや
頼りない(思い)目的のない旅や生き方頼りない(思い)目的のない旅や生き方  所定めぬ(旅) ・ ふらふら(と)(生きる) ・ (運命に)翻弄される ・ 目的のない(旅) ・ (意味もなく)漂う ・ 行きはぐれる ・ 浮き草(のような)(人生) ・ 根無し草(のような)(生き方) ・ 足任せ ・ 気の向くまま(に) ・ さまよう ・ よろめきながら(進む) ・ 惰性に身をゆだねて(生きる) ・ 頼りない(思い) ・ 行き場ない(の思い) ・ 漂流(△する[生活]) ・ 行き場を失った(難民) ・ (あちこち)ほっつき回る ・ 成り行き任せの(日々) ・ 風来坊(の生活) ・ (青春の)彷徨 ・ 明日は明日の風が吹く ・ ケセラセラ ・ 寄る辺のない(身の上) ・ 当てもなく(うろつく) ・ 当てのない(人生) ・ 風任せ(の人生) ・ アイデンティティの喪失 ・ 漂泊(する) ・ 浮世を漂う ・ 運任せ ・ 孤独(な一人旅) ・ 心細い ・ よろよろ(と)(歩く) ・ (浮世を)さすらう ・ さすらい(の旅) ・ 職にもつかず(ふらふらする) ・ 自分探しの旅(の途中) ・ 途方に暮れる ・ 流される(だけ) ・ (各地を)放浪(する) ・ 放浪(記) ・ 当てのない(旅) ・ あてどない(旅) ・ あてどなく(生きる) ・ あてどのない ・ 行く当てのない(まま) ・ (何の)当てもなく ・ ぶらぶら(と歩く) ・ 足に任せる ・ 行き当たりばったり(の人生) ・ 風の吹くまま気の向くまま(に) ・ 風任せ ・ 足の向くまま気の向くまま(に) ・ 旅の空に生きる ・ 自分とは何か ・ のんびりやっていく ・ 安穏(と暮らす) ・ (風で雲が)流れる ・ うろつく ・ うろつき回る ・ 自分探し(の旅) ・ ところてん式(に大学に進む) ・ 浮く ・ 漂う ・ 当てもなく歩く ・ 浮動 ・ 放浪(する) ・ 主体性がない ・ 風来坊 ・ 浮遊 ・ 成り行き任せ(の人生) ・ 気まま(に生きる) ・ 浮流 ・ 横行(闊歩) ・ さすらう ・ ほっつく ・ ほっつき回る ・ イージーゴーイング(な生き方) ・ 糸の切れたたこ(のよう) ・ 風まかせ ・ 浮き草(のような人生) ・ (周囲に)流される ・ 流されて生きる ・ 根を張らない ・ 漂浪 ・ (態度が)落ち着かない ・ うろちょろ(する) ・ 浮き草 ・ ロシアンルーレット(のような自動販売機) ・ あなた任せ(の夜) ・ (あちこち)彷徨(する) ・ (各地を)浮浪(する) ・ 白紙で臨む ・ 漂泊 ・ アイデンティティが確立できていない ・ 主体性のない(生き方) ・ 自主性の放棄 ・ ぶらつく ・ 流れ歩く ・ やりたいことが見つからない ・ (一歳にもなると)(好奇心に任せて)動き回る ・ くよくよしない ・ (行き先が)定まらない ・ あてどのない(旅) ・ ぶらぶら(する) ・ (深く)考えない(人生) ・ 不安定に存在する ・ 浮かんで流れる ・ 風来坊(の生き方) ・ △風[波]に運ばれるまま ・ ほっつき歩く ・ ふらふら(と) ・ 運を天に任せる ・ 運を天に任せて(生きる) ・ 運に依存する ・ 野良犬のように(うろつく) ・ 歩き回る ・ なげやり(な生き方) ・ 行く当てがない ・ さすらい ・ われ関せず(の態度) ・ 楽天的(な) ・ ここではないどこかへ行きたい(と願う) ・ ふらふら ・ 楽(な生き方) ・ 気楽(に生きる) ・ 根無し草 ・ 自分のことで精いっぱい ・ (一定の場所に)定まらない ・ 動揺 ・ (まるで)夢遊病者(のよう) ・ お任せ(する) ・ 漂流 ・ 流亡 ・ 右往左往 ・ 揺れ動く ・ 無計画 ・ ノープラン ・ なんのシナリオもない ・ 漂着 ・ その日暮らし(の生き方) ・ 将来のことなど考えない ・ うろうろ(する) ・ 安定しない ・ 飄々 ・ 漂わす ・ 流浪 ・ 流離 ・ 享楽的(な生活態度) ・ 宵越しの金は持たない ・ どうにかなるさ ・ 何とかなるさ ・ 当てにならない ・ 当てがない ・ (ここまできたらもう)どうしようもない ・ どこに(飛んで)行くか分からない ・ 頼りにならない ・ (足の)おもむくままに(旅をする) ・ その時はその時だ ・ 夢遊病(的)(にさまよう) ・ 能天気(な生き方) ・ 逃げ惑う ・ 徘徊(△する[老人]) ・ (あてもなく)さまよう ・ (足の向くまま)気の向くまま(に) ・ 目的地を定めない ・ たゆたう ・ 浮き漂う ・ 行ったきり帰ってこない ・ 這い回る ・ 出たとこ勝負 ・ 鉄砲玉(のような)
(見ていて)頼りない不安定(見ていて)頼りない不安定  バランスを欠く ・ (見ていて)危うい ・ (足元が)ふらつく ・ 吹けば倒れる ・ 前傾(姿勢) ・ どっしりしない ・ (天気が)怪しい ・ 脆弱(な均衡状態) ・ 一定しない ・ しっかりしない ・ 土台がきしむ ・ 累卵の危うき ・ (見ていて)はらはらする ・ 据え付けが悪い ・ (足元が)おぼつかない ・ (見ていて)頼りない ・ 当てにならない ・ 足もとが定まらない ・ もろい(バランス) ・ (重心が)偏る ・ ぐらつく ・ ぐらぐらする ・ ぐらつき(を示す) ・ 脆弱な(均衡) ・ 心もとない ・ (入れ歯の)具合が悪い ・ 転びそう ・ (上体が)揺れる ・ ゆらゆら ・ ふらふら(する) ・ (コマの)首振り(運動) ・ 据わりが悪い ・ (極めて)不安定 ・ 盤石ではない ・ 転石(こけを生じず) ・ (歯が)浮く ・ へっぴり腰(の姿勢) ・ (つまづいて体が前へ)泳ぐ ・ 安定しない ・ 安定が悪い ・ 安定性に欠ける ・ 優柔不断な(性格) ・ (すぐに)興奮する ・ 斑気 ・ 期待できない ・ 三日坊主 ・ 軽薄 ・ 忘れっぽい ・ 女心と秋の空 ・ 気が多い ・ 信頼が置けない ・ 気分屋 ・ 力が余る ・ 不信感がある ・ 落ち着きがない(性格) ・ 辛抱できない ・ 心変わり(する) ・ 浮気心 ・ (精神的に)集中しない ・ 集中心を欠く ・ 信頼できない ・ よろめく ・  ・ あだし心 ・ (一つの事に)専念できない ・ (機嫌は)風向き次第 ・ 浮いた心 ・ 気まぐれ ・ 飽きっぽい ・ 飽きやすい ・ むら気(な人) ・ 及び腰 ・ 頼みがたい ・ (気持ちが)ふわふわ(と)(している) ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ 根拠のない(噂) ・ よろける ・ 口ばっかり(の男) ・ 重心を失う ・ はかない ・ 長続きしない ・ 続かない ・ 多情 ・ (気持ちが)ふらふら(する) ・ (顔色がくるくる変わる)七面鳥 ・ (体が)ふらつく ・ 浮動(△層[票]) ・ 無党派(層) ・ (何かと)目移り(する) ・ 心移り(する) ・ 心が移る ・ 眉唾(物)(の話) ・ 移り気 ・  ・ バランスを失う ・ 腰が浮く ・ 浮き腰 ・ 感情的 ・ 蛙化現象 ・ 頼りにならない ・ 頼みにならない ・ お天気屋 ・ (すぐ)気移り(する) ・ バランスを崩す ・ いい加減(なやつ) ・ ほれっぽい ・ へっぴり腰 ・ 前のめり(になる) ・ 気まま ・ (あれこれ)食い散らかす ・ 頼りがいがない ・ たたらを踏む ・ (気持ちの)たゆたい ・ (気分が)ころころ変わる ・ から約束 ・ 浮動(票) ・ 軽い(性格) ・ (つまづいて)(体が前へ)泳ぐ ・ 腰が引ける ・ 風来坊 ・ 糸の切れたたこ(のような奴) ・ 当てにできない ・ 当てにしがたい ・ その日の風の吹き回し次第で ・ 及び腰(の姿勢) ・ 腰が定まらない ・ 腰が据わらない ・ 腰が落ち着かない ・ 不安定(な心理状態) ・ 勢いが余る ・ 信用できない ・ 浮気(△性[な人]) ・ おぼつかない ・ 移ろいやすい(人の心) ・ 手応えのない(相手) ・ 信用しがたい ・ ミーハー ・ 当てにならない(気持ち) ・ (体の)安定を失う ・ 甲斐性がない ・ (腰を半分あげて立ちかかった)不安定(な姿勢) ・ 気持ちの切り替えが早い ・ (つかみとろうとして)宙をつかむ ・ 中腰ちゅうごし(の作業) ・ (期待するだけ)無駄 ・ 変わり身が早い ・ 無節操(な人妻) ・ (簡単に)脇道にそれる ・ (△気持ち[気分]が)変わりやすい ・ (自由)気まま(な恋愛) ・ 惚れやすの飽きやす ・ 口先だけ ・ 実体がない ・ つんのめる ・ (成功は)おぼつかない ・ 不確定 ・ 揺り動かす ・ 根無し ・ 確かでない ・ 不確実 ・ あやふや ・ 動揺 ・ 揺すぶる ・ ぶらりと ・ 揺るぐ ・ 揺らぐ ・ 根拠がない ・ 揺るがす ・ 揺さぶる ・ 不正確 ・ 揺らめく ・ 宙吊り(の状態) ・ 翩翻 ・ ローリング ・ ぐらりと ・ 斜めに△なる[する] ・ 揺る ・ (選挙は)水物 ・ ピッチング ・ 貧乏揺るぎ ・ (小舟が)たゆたう ・ ひらひら ・ ふらふら ・ そよぐ ・ 不確か ・ ぐらぐら ・ 約束できない ・ 曖昧 ・ そよがす ・ 貧乏揺すり ・ 揺れる ・ 揺り返し ・ だぶつく ・ 不得要領 ・ ゆすぐ ・ 不安定(な状態) ・ がたつき ・ たじろぐ ・ (動きが)一定でない ・ ぶらつく ・ だらりと ・ 薄弱 ・ ぶかぶか ・ ゆさゆさ ・ ゆらりと ・ うやむや ・ (こっくりこっくり)船をこぐ ・ ゆする ・ 横揺れ ・ それかあらぬか ・ 揺れ ・ ひょろひょろ ・ 片々 ・ 宙ぶらりん ・ (カメラの)ぶれ ・ 飄々 ・ ダッチロール(現象) ・ 危ない ・ 不明瞭 ・ ぶらぶら ・ ふらつく ・ 揺り起こす ・ 倒れそうになる ・ ひょろつく ・ (メーターの針が)振れる
(なんとも)頼りない悪い結果を招く危うさを感じる(なんとも)頼りない悪い結果を招く危うさを感じる  (どこか)たどたどしい ・ 不慣れ(な手つき) ・ 慣れない(手つき) ・ (足が)ふらつく ・ (動作が)板につかない ・ 板についていない ・ 大丈夫かと思う ・ よろよろ(する) ・ 危うい(状況) ・ 問題がある ・ (見ていて)はらはら(する) ・ ひやひや(する) ・ (見るからに)危ない ・ もたもた(している) ・ (足元が)おぼつかない ・ 不安定(な状態) ・ 不安がいっぱい ・ 見ていられない ・ 危なげ ・ じれったい ・ 無邪気(な対応) ・ (包丁を持つ手が)心もとない ・ しっかりしない ・ 無防備(な振る舞い) ・ 優柔不断(の態度) ・ 安心できない ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危なっかしい(手つき) ・ 危なかしい ・ 敗色濃厚 ・ 手慣れない ・ (雲行きが)怪しい ・ スリリング(な試合展開) ・ ひょろひょろ(歩く) ・ 心配 ・ (世相が)荒れる ・ 楽観を許さない(情勢) ・ 多事 ・ 待ったなし(の状況) ・ ものものしい(雰囲気) ・ (社会が)騒がしい ・ 騒然とした(社会) ・ ぴりぴりとしたムード(が漂う) ・ (一旦)緩急あれば(ただちに駆けつける) ・ とげとげしい(やり取り) ・ 不吉(な予感) ・ 物騒(な)(世の中) ・ 平静でない ・ 危険と隣り合わせ(の生活) ・ (世界経済に)暗い影を投げかける ・ 危険な(状態) ・ (安定性が)崩れる ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ 一つ間違えば(命にかかわる) ・ (誰もが)殺気立っている ・ あわや(のところ) ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 不安を誘う(雰囲気) ・ ぎりぎり(の△ところに来る[状態]) ・ 不協和音(が響く) ・ 嫌な雰囲気 ・ (対立がいよいよ)極まる ・ (国際情勢に)暗雲(が△漂う[垂れ込める/かかる]) ・ 暗雲に包まれる ・ 重苦しい空気に包まれる ・ うっとうしい空気 ・ 暗色に覆われる ・ 一歩誤れば(一大事となる) ・ まかり間違えば取り返しのつかないことになる ・ もろい(バランス) ・ (忍び寄る)黒い影 ・ 雲行き(が怪しい) ・ 戦雲せんうん(が低く垂れこめる) ・ 曇り(の状態) ・ ぐずつき模様 ・ 緊張感が漂う ・ 緊張が高まる(ウクライナ情勢) ・ (停学に)リーチがかかる ・ 油断できない ・ 気が抜けない ・ (目の前に)暗雲が垂れ込める ・ 危うい(ところ)(だった) ・ 赤信号が点滅(する) ・ 剣呑(な雰囲気) ・ 危険な橋を渡る ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ 際どい(岐路) ・ (信用不安の)足音 ・ 軍靴の響き(が聞こえる) ・ 一触即発(の国際情勢) ・ 開戦前夜(の状況) ・ ただならない(気配) ・ (情勢は)楽観を許さない ・ (災いに)見舞われそう ・ 有事 ・ (怒りの)マグマがたまる ・ 血のにおいがする ・ 生臭い風が吹いてくる ・ ぎすぎす(した職場) ・ (前途に)暗流(が横たわる) ・ 風雲急を告げる(事態) ・ 険悪(な空気) ・ 予断を許さない ・ 瀬戸際(に立つ) ・ (世情)騒然 ・ 危機的(状況) ・ 危機に直面している ・ 危機が迫る ・ 容易ならざる(事態) ・ 行き着くところまで行く ・ (今にも)(△悪いこと[事件/物騒なこと]が)起こりそう(な気配) ・ 穏やかでない(世情) ・ 物騒がしい ・ 波乱含み(の幕開け) ・ (幕末の)騒々しい(世の中) ・ (社会の)不安が募る ・ 悪い予感 ・ 状況は(極めて)悪い ・ (何やら)恐ろしいことが ・ 重大な ・ (前途に)暗影(を投げかける) ・ にらみ合い(が続く) ・ 不穏(な△空気[情勢]) ・ 治安が悪い ・ きな臭い(△においがする[国境地帯/問題/空気]) ・ きな臭さ(が漂う) ・ 危険 ・ (先行きが)不安 ・ 影を落とす ・ (実現を)疑問に思う ・ (計画に)疑問を抱く ・ 稚拙(な文章) ・ 素人っぽい ・ 素人くさい ・ (様子が)おかしい ・ 縁台将棋 ・ 見劣りする ・ 手際が悪い ・ まずい(言い訳) ・ (計算が)苦手 ・ (目標の達成を)いぶかる ・ たどたどしい(日本語) ・ (軍事的)脅威 ・ 黄信号がともる ・ (課題が)なきにしもあらず ・ なじまない ・ (大きな)リスク(を負う) ・ しっくりこない ・ しっくりしない ・ 不安定性 ・ 借り物のような(△不自然な印象[小手先の技巧]) ・ 不安(な気持ち) ・ 危うい ・ ざる碁 ・ 不安(がある) ・ 不安心理 ・ 古拙 ・ てきぱきと進まない ・ 当てにならない ・ 潜在的(脅威) ・ (やり方が)うまくない ・ 拙劣 ・ (事故の)可能性 ・ 紆余曲折がありそう ・ ぎこちない(手つき) ・ ぎごちない ・ 違和感(を覚える) ・ (事故に発展する)危険性 ・ へぼ(絵描き) ・ (どうなるか)分からない ・ 確実ではない ・ (私には)向かない(仕事) ・ (効果は)不明 ・ リスク(がある) ・ はっきりしない ・ (仕事ぶりが)様にならない ・ つたない ・ もろさ(が付きまとう) ・ 自信がない ・ 自信をもって出来ない ・ 不細工(な手作りの机) ・ ぎくしゃく(した歩き方) ・ 感心できない ・ 危うさ ・ (どこか)場違い ・ 拙速 ・ (失敗の可能性が)ないわけではない ・ 不吉(な予感がする) ・ (将来を)暗示(する)(事件) ・ 慣れない ・ 空下手 ・ 体が言うことを聞かない ・ できない ・ 巧拙 ・ 期待できそうにない ・ 信頼度が低い ・ 危険度 ・ 当落線上にいる ・ 不堪 ・ (負けるという)心配(がある) ・ (公的年金に対する不信が)(広がり)かねない ・ 無器用 ・ (動きが)スムーズでない ・ (することが)滑らかでない ・ (絶滅)危惧(種) ・ 不確実性 ・ 危険性 ・ 不得意 ・ 得意でない ・ 頼りなさ ・ 疑いを抱く ・ 明日はわが身(だ) ・ 危険のおそれ ・ (成功を)疑う ・ もどかしい ・ スマートでない ・ (失敗の)恐れ(がある) ・ どうなることやら ・ (過半数の確保は)微妙 ・ (成功は)おぼつかない ・ (不都合が)懸念(される) ・ 判断を保留にする ・ 下手くそ ・ (中断の)可能性も捨て切れない ・ 形にならない ・ (実現の)可能性は低い ・ 十分な根拠がない ・ 空っ下手 ・ 懐疑的(な見方) ・ (合格できるかどうか)危ない ・ (危なっかしいも)危なっかしい ・ (目的達成は)危うい ・ (先行きを)危ぶむ ・ (次の紛争の)火種が残る ・ 不確かさ ・ ぶきっちょ ・ 弱い(チーム) ・ (本当かかどうか)疑わしい ・ (潜在的)危険性 ・ 思わしくない ・ 下手 ・ 不得手 ・ 得手でない ・ 不透明 ・ (前途)多難(な船出) ・ うつうつ(とする) ・ 寒心に堪えない ・ 有害 ・ 悪い結果になるのではないか ・ 心もとない ・ 薄氷を踏む思い ・ いばらの道(が待ち構える) ・ 未来がない ・ いんに籠もる(性格) ・ (どこか)不気味 ・ (性格が)暗い ・ (将来を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ (周囲と)打ち解けない ・ (計画に)疑問視 ・ 何を考えているか分からない ・ マイナスオーラ(の人) ・ 際どい ・ (この国に)未来はない ・ (未来は)バラ色一色ではない ・ 虎の尾を踏む ・ 危殆 ・ おどおど(している) ・ 屠所としょの羊(のような) ・ 警戒(する) ・ 危機感を募らせる ・ (日本に)将来はない ・ 末恐ろしい ・ 悲観的(な見方) ・ 孤独死 ・ 一波乱も二波乱も(ありそう) ・ 根暗 ・ 昨日は人の身、今日は我が身 ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 対岸の火事(に不安を覚える) ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ (先行きは)楽観できない ・ 風前の灯 ・ (△将来の事態[失敗]を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ (将来の事態を)おそれる ・ 希望が持てない ・ ペシミズム ・ (将来は)期待できない ・ 疑い深い ・ 難しい事態(が見込まれる) ・ じっとりと暗い(性格) ・ 陰性(な人) ・ 難航(の雲行き) ・ 剣呑 ・ 荒波が待ち受ける ・ じとっとした(目つき) ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ はらはら(する) ・ 気を揉む ・ (見ていて)ひやひや(する) ・ 一寸先は闇 ・ 上り坂、下り坂、まさか ・ (先行きは)思わしくない ・ 期待できない ・ 薄氷を踏む ・ 暗闇(の人生) ・ 戦々恐々 ・ (ガンの)疑いがある ・ (実現までに)紆余曲折(ある) ・ (危険と)隣り合わせ ・ 死と隣り合わせ ・ 一つ(間違うと~) ・ ちょっと(間違うと~) ・ 快活でない ・ (解散するのではないかと)浮き足立つ ・ (不安の)影におびえる ・ 目立たない(存在) ・ 見通しが立たない ・ 危ぶむ ・ (△将来[実現]が)危ぶまれる ・ 危ながる ・  ・ 物騒 ・ 一触即発 ・ (先行きを)懸念(する) ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ 危険が迫る ・ 未来は暗い ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ (ひどく)用心深い ・ 不健全 ・ お先真っ暗 ・ 死を招く ・ 無口 ・ 上を見ない ・ (将来を)憂える ・ 引っ込み思案 ・ (戦略に)懐疑的 ・ 累卵 ・ 成功の望みはない ・ 危ない ・ (先行きに)不安がある ・ 危急 ・ 消極的 ・ しんねり(した顔) ・ (何ごとにも)悲観的 ・ 面倒(が予想される) ・ 伏し目(がち) ・ (兄の)陰に隠れて(地味な存在) ・ 精神衛生上よくない ・ いじいじ(と思い悩む) ・ (先行きは)悲観的 ・ (彼の前途は)混沌(としている) ・ ニヒル(な性格) ・ リスク ・ 先が思いやられる ・ (先が)思いやられる ・ 波乱含み(の展開) ・ 陰湿(な性格) ・ 困難(が予想される) ・ じめじめ(した性格) ・ 差し迫る ・ 陰気(な人) ・ (行く先が)案じられる ・ (将来のことを)案じる ・ しんねりむっつり(とした男) ・ (成立を)疑問視する ・ (怒られるのではないかと)気が気でない ・ 有毒 ・ ウェット(な性格) ・ 内向的 ・ (成り行きを)心配(する) ・ (先行きが)心配(される) ・ 先行き不透明 ・ ネガティブ(な△発想[生き方]) ・ マイナス指向 ・ 恐ろしい ・ 波乱が予想される ・ ためらい癖(がある) ・ 内向(的) ・ 内向き志向 ・ (いろいろ)問題が多い ・ (先行きが)明るくない ・ (自分の殻に)閉じこもる ・ (先行きが)怪しい ・ 陰険(な人) ・ 危なっかしい ・ 将来が定まらない ・ 心に闇(を抱える) ・ 明日を見ない ・ (成功は)危ういといえる ・ 暗澹(たる思い) ・ 無用心 ・ (老後の生活に)不安が募る ・ 内弁慶 ・ (先行きは)暗い ・ うじうじしている ・ びくびく(する) ・ (荒野に埋まる)地雷 ・ 心配性 ・ (先行きに)不安(を抱く) ・ (内に)籠もる ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ 暗雲が広がる ・ 将来が見通せない ・ 一髪千鈞 ・ (事態が)行き詰まる ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ 絶望(ムード)
頼りない記憶がぼんやりしている頼りない記憶がぼんやりしている  あやふや(な記憶) ・ 空覚え ・ (自分でも)自信が持てない ・ 自信がない ・ (頭の中が)混乱 ・ 歴史の中に埋もれる ・ かすか(な記憶) ・ 漠然(とした記憶) ・ (震災の)記憶が希薄化(する) ・ ぼんやり(した記憶) ・ 中途半端(な記憶) ・ (記憶が)後景に退く ・ (よく)覚えていない ・ 確かでない記憶 ・ (意識が)朦朧 ・ 淡い記憶 ・ ぼんやりと覚えている ・ (記憶力が)低下する ・ 機能が下がる ・ (記憶力が)衰える ・ 曖昧(な記憶) ・ (記憶が)曖昧になる ・ (記憶が)怪しい ・ 記憶が風化する ・ (記憶が)定かでない ・ (記憶が)かすむ ・ (あいつの言うことは)信用できない ・ ところどころ△覚えている[思い出せる] ・ うろ覚え ・ 茫々(たる記憶) ・ 往事茫々 ・ おぼつかない(記憶) ・ (記憶が)はっきりしない ・ (歴史的事実が)風化(していく) ・ 当てにならない ・ 漠とした(記憶) ・ おぼろげ(な記憶) ・ おぼろ(な記憶) ・ (徐々に)忘れ去られる ・ まだら模様(の記憶) ・ 夢かうつつか(幻か) ・ (意識が)かすむ ・ (意識が)濁る ・ (頭が)朦朧(とする) ・ (意識が)混濁(している) ・ (意識が)薄れる ・ (頭が)ぼける(意識が)ぼんやり(する) ・ (意識が)ぼやける ・ (意識が)曖昧 ・ 意識がしっかりしない ・ 気が遠くなる ・ (意識が)遠のく ・ 寝ぼけた(状態) ・ 漠々 ・ 何らか(の)(対応) ・ ほのぼの ・ (胸に)刻みつける ・ かすむ ・ かすんで見える ・ 明確でない ・ (思い出を)心にしまう ・ 胸の奥にしまい込む ・ ぼんやり ・ (本質が)ぼける ・ 明らかでない ・ 頭に入れる ・ (情報を)(頭に)叩き込む ・ 薄々(気付いている) ・ (詳細は)分からない ・ ほのか(に見える) ・ (脳裏に)刻み込む ・ (顔に)覚え(がある) ・ (いつまでも)忘れない ・ 未知 ・ ぼうっと(見える) ・ (戒めを)服膺ふくよう(する) ・ (向こう側に)透けて見える ・ 心にとどめる ・ 記憶にとどめる ・ お先真っ暗 ・ 牢記 ・ 霧の向こうに見える ・ 未詳 ・ 弱々しく(微笑む) ・ (目に)焼き付ける ・ 漠然(と) ・ 不透明 ・ そこはかとなく ・ (知識を)インプット(する) ・ (詳細は)つまびらかでない ・ 定かでない ・ 冥々 ・ 物覚え(がいい) ・ いい加減(な記憶) ・ 判別がつかない ・ 半透明 ・ 漠(とした)(返事) ・ 照明が暗い ・ 不詳 ・ (心に)刻印(された戦争体験) ・ つかみどころがない ・ のっぺり(している) ・ (特徴が)影をひそめる ・ 大局的(な見方) ・ 鮮明でない ・ 大ざっぱ(な質問) ・ もやもや ・ 紛れ込む ・ (心に)しる ・ (頭から)離れない ・ 迷宮 ・ 記憶(する) ・ (形が)崩れる ・ 朦朧 ・ 何らかの ・ なにがしかの(心の準備) ・ (心に)銘じる ・ 確かでない ・ 杳として ・ 見知り置く ・ 不可測 ・ 埒もない ・ (忠告を)(胸に)畳み込む ・ 曖昧模糊 ・ (焦点が)拡散する ・ ファジー(な) ・ どことなく(似ている) ・ 濃度が薄まる ・ 不可知の(分野) ・ 心覚え(△する[がある]) ・ 不明 ・ 判然としない ・ 要領を得ない ・ はっきりしない ・ はっきりしていない ・ 縹渺 ・ 区別がつかない ・ 不分明 ・ (間に)紛れる ・ 隠然 ・ ぼかされる ・ 曇り ・ にぶい ・ エックス(デー) ・ 茫々 ・ 見境がつかない ・ ほんのり ・ なんとなく ・ 模糊 ・ 淡い ・ 淡く ・ ある(日) ・ 心に焼き付ける ・ 思い出せる ・ かすれる ・ 不確か(な) ・ 不正確 ・ おぼろげ(ながら) ・ 紗幕を通したように(おぼろげ) ・ 八方塞がり ・ 雲をつかむよう ・ (単語を)覚える ・ 覚えている ・ (胸に)刻む ・ 心に刻む ・ 記銘(力) ・ 曖昧(になる) ・ 肝に銘じる ・ 不明確 ・ 彷彿 ・ 銘記(する) ・ 自明ではない ・ 不明瞭 ・ 不測 ・ おぼろ(月夜) ・ (よく)分からなくなる ・ 茫乎(として) ・ 隠微 ・ ぼやける ・ 夢のように(おぼろげ) ・ (節電を)心がける ・ 不鮮明
頼りない誠実でない頼りない誠実でない  (人間が)軽い ・ 心がない ・ 篤実でない ・ おざなり(な対応) ・ 誠意がない ・ 浮ついた(交際) ・ 体裁のいいことばかり(言って) ・ 上調子 ・ 上っ調子(な態度) ・ 不実(な男) ・ ナンパ(な男) ・ 自分本位 ・ 誠実でない ・ 誠実感がない ・ 不誠実 ・ 上っ面だけ ・ 責任感の欠如 ・ チャラい ・ チャラ男 ・ ちゃらちゃら(する) ・ 調子がいい(だけ)(の男) ・ 後付けによる(理由) ・ 不真面目 ・ 無責任(男) ・ けじめがない ・ 実意がない ・ 軽薄(な男) ・ 逃げ口上(ばかり) ・ (態度が)真剣でない ・ いい加減(なやつ) ・ 気軽(な△恋愛[気持ちで]) ・ ちゃらけた(男) ・ チャラ系 ・ ちゃらちゃらしている ・ 虚構(の発言) ・ (そのやり方は)言語道断(だ) ・ 上っ調子(なしゃべり方) ・ でたらめを言う ・ 無理(がある) ・ 正しくない ・ 食言(する) ・ 筋違い(な要求) ・ (人間が)軽薄 ・ 腐敗 ・ 不善 ・ 掛け値(をする) ・ つじつま合わせ(をする) ・ 調子づいた(言動) ・ そうは問屋が卸さない ・ 芝居(をする) ・ 狂言(強盗) ・ 背理 ・ (人の道に)もとる ・ 正義にもとる ・ 道義にもとる ・ (作り話を)でっちあげる ・ つるん(とした)(言葉) ・ 地に(足が)つかない(生き方) ・ しらを切る ・ (話が)二転三転(する) ・  ・ 妥当でない ・ 妥当性を欠く ・ あくどい ・ よこしま(な考え) ・ 狂的 ・ 頭の軽そうな(学生) ・ 空念仏 ・ 面白おかしい(生き方) ・ 面白おかしく(生きる) ・ 二枚舌(を使う) ・ リップサービス ・ うそを重ねる ・ 無茶振り ・ 享楽的(な生き方) ・ 口先だけ ・  ・ いい加減 ・ うそを△つく[言う] ・ 嘘をこね上げる ・ 嘘で(塗り)固める ・ ゆるい(生き方) ・ (そのやり方は)邪道(だ) ・ 口車(に乗せる) ・ 通常の予測を外れた(△言動[思想]) ・ いかさま(師) ・ 変格 ・ ひんしゅくを買う ・ ふわふわした(世の中) ・ 真面目でない ・ (嘘は)心の弱さ(である) ・ 整合性を失う ・ 口だけ ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ まやかしを言う ・ 沙汰の限り ・ 虚偽(の証言) ・ 道徳にかなわない ・ (単なる)リップサービス ・ 建前(を言う) ・ 軽い(△人物[性格]) ・ 軽め(の学者) ・ 不条理 ・ 欺く ・ 道に背く ・ いい加減なことを言う ・ 公約違反 ・ まっとうでない ・ サバを読む ・ 非論理的 ・ から約束 ・ うそ八百を並べる ・ 変則 ・ (この請求は)失当(である) ・  ・ 居留守(を使う) ・ 不正(を働く) ・ おちゃらけた ・ 非常識 ・ 途方もない(ことを言う) ・ 薄っぺら(な生き方) ・ めちゃめちゃ ・ めちゃ ・ 異常 ・ 正当でない ・ (病気と)偽る ・ 言行不一致 ・ (先生が遅刻しては)示しがつかない ・ ノリがいい ・ 非合理 ・ 常識に反している ・ みだり ・ ちぐはぐ(な言動) ・ めちゃくちゃ ・ ふわふわ(と生きる) ・ 不行跡 ・ 口裏合わせ ・ 道理が通らない ・ ガセネタ ・ 作り話 ・ 歯が浮くような(セリフ) ・ (信頼を)裏切る ・ (有権者への)裏切り ・ 誣告ぶこく(△する[罪]) ・ けしからん ・ じつのない(男) ・ 頭が悪そう ・ ごまかす ・ ごまかしを言う ・ 不当(な解雇) ・ 正直に答えない ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 舌先三寸 ・ 無責任 ・ 道理に外れている ・ (知っている内容を)少し変えて話す ・ 不料簡 ・ 腰が据わらない ・ クールでない ・ むちゃ ・ わきまえがない ・ 駄ぼら(を吹く) ・ (人間的に)くずれた(感じ) ・ 悪徳商法 ・ ほころび ・ 口ばっかり(の男) ・ 絵空事(を並べる) ・ 道理に合わない ・ (言うことが)信用できない ・ 称する ・ (病気と)称して(欠席する) ・ 悪質(ないたずら) ・ お遊び(程度)(の交際) ・ 不合理(な校則) ・ (IT)成金 ・ 理屈に合わない ・  ・ 感情がこもっていない ・ 理不尽(な要求) ・ 偽証(する) ・ 大風呂敷を広げる ・ 道理に背く ・ お調子者 ・ もってのほか ・ 安っぽい(口説き) ・ 整合性を欠く ・ 影も暗さもない(若者) ・ 道理に反する ・ 非合法(な政治活動) ・ 口裏を合わせる ・ とんでもない(手)(を使う) ・ 中身がない ・ 不信 ・ 流されて(生きる) ・ だます ・ 人を踏みつけにした(やり方) ・ むちゃくちゃ(を言う) ・ 不実 ・ ほら(を吹く) ・ 大ぼら(を吹く) ・ 悪辣 ・ 骨なし ・ ちょい悪親父 ・ 信頼関係に傷をつける(やり方) ・ キンキラキン(の腕時計) ・ (嘘を重ねて)ほころびが出る ・ じゃ(を戒める) ・ おきて破り ・ 底の浅い(人間) ・ 浮ついた(生き方) ・ 心にもないこと(を言う) ・ 本心でない ・ でたらめ ・ (常識的に見て)おかしい ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ 口任せ ・ 実行が伴わない ・ (人の道を)踏み外す ・ 上ずった饒舌 ・ 口数だけは多い ・ たわむれ(の恋) ・ 無軌道(な生活) ・ 底が浅い ・ やすきに流れる ・ 半端(な生き方) ・ 自分勝手 ・ 八方美人 ・ 中途半端(な態度) ・ ケセラセラ ・ 浮き草(のような)(生き方) ・ ずぼら ・ なげやり(な生き方) ・ 粗放(な性格) ・ 行き当たりばったり(の人生) ・ 無謀(な計画) ・ 勝手(な言い分) ・ だめ(おやじ) ・ 廃退的(な生活) ・ 節操のない ・ 甘っちょろい(考え) ・ 甲斐性がない ・ イージーゴーイング(な考え) ・ 甘っちょろい ・ パンとサーカス(で満足) ・ 無考え(の行動) ・ 安直(な考え) ・ 放縦(な生き方) ・ 無責任(な行為) ・ 自堕落(な生活) ・ 横着心(による短絡行動) ・ 無原則(なやり方) ・ 計画性がない ・ ぐうたら ・ ふらふら(と過ごす) ・ でたらめ(に答える) ・ (ホストに)身を持ち崩す(女) ・ 無定見(な政策) ・ アバウトな(やり方) ・ だらしない ・ 飄々ひょうひょう(とした)(人物) ・ 戦略がない ・ 芸のない(プラン) ・ 本気でない ・ へた(な考え) ・ 知的負荷が軽い ・ 野放図(なやつ) ・ 乱暴(な立論) ・ ノンシャラン(な性格) ・ 真剣でない ・ ちゃらんぽらん(な仕事) ・ 自己管理ができない ・ 不見識 ・ 無計画(な人生) ・ 不純な動機(で行う) ・ 気楽(な生き方) ・ お気楽(人間) ・ 浅はか(な料簡) ・ 易きにつく ・ 刹那的(な生き方) ・ 享楽的(な生活態度) ・ いい加減(な△生き方[性格/考え方]) ・ 怠惰(な学生) ・ (食うこと以外は何もしない)ゆるい(生活) ・ 薄っぺらい(ものの見方) ・ ノンポリ(学生) ・ 腰掛け(仕事) ・ 甘い(考え)能天気 ・ 安易(△に流れる[な性格]) ・ 雑(な仕事ぶり) ・ 意欲的でない ・ 粗雑(な計画) ・ (深く)考えない
頼りない(感じ)肉体的には生きているが精神的に生気や活動力が失われた状態頼りない(感じ)肉体的には生きているが精神的に生気や活動力が失われた状態  表情が抜け落ちる ・ (精神的に)打ちのめされる ・ 不在感 ・ 生けるしかばね ・ 欠落感(を抱える) ・ 虚無感 ・ 挫折感 ・ 飢餓感 ・ 深沈(と)(一人)(酒を飲む) ・ 自己喪失感 ・ (意思疎通が)できない(体)(になる) ・ わびしい(笑い) ・ 廃人 ・ 落莫(とした心持ち) ・ 空白感 ・ 体を風が吹き抜ける(ように)(空虚さが通る) ・ 心に(ぽっかり)穴が空いたよう(な感覚) ・ 身動き(も)しない ・ 脳死(状態) ・ 植物人間 ・ 寂しい ・ 精神が死んでいる ・ 抜け殻(のよう)(になる) ・ 心が冷える ・ 虚脱感 ・ 打ちひしがれる ・ 自己崩壊感 ・ めげる ・ ノイローゼ(になる) ・ 置いてけぼりを食ったような(侘しさ) ・ 喪失感 ・ 荒涼(とした精神) ・ 寂しげ(な笑い) ・ 索漠(とした気持ち) ・ ぼんやり(した感覚にとらわれる) ・ (精神的に)潰れる ・ うつろ(な△気持ち[視線]) ・ 寂寞せきばく(感) ・ 絶望(する) ・ 満たされない(気持ち) ・ (もはや)人間でない ・ 孤独感 ・ (内なる)荒野(△をさまよう[が広がる]) ・ 空漠たる(思い) ・ むなしい ・ 意思のない人形のよう ・ 屠所の羊(のような思い) ・ 孤独そう(な人物) ・ 無力感 ・ 寂寥感 ・