表示領域を拡大する

了見の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
了見ある物事についての個人の考え(意見)了見ある物事についての個人の考え(意見)  (未来)予測 ・ 提言 ・ 所説 ・ 感想 ・ 所感 ・  ・ ジャッジ(を下す) ・ (こうなるだろうという専門家の)見立て ・ 論評 ・ (問題だという)認識(を示す) ・  ・ 存じ寄り ・ 見解 ・  ・  ・ 所信(表明) ・ 一説 ・ 異説 ・ 異論 ・ 言い分 ・ 評価(が分かれる) ・ 所存 ・ (社長に)直言(する) ・ (反対の)立場 ・ (沈黙は賛成を)意味(する) ・ 所懐しょかい ・ コメント(を述べる) ・ 私見 ・ 意味(不明) ・ 思想 ・ 見識 ・ 愚見 ・ 愚感 ・ 主張(する) ・ (人生) ・ (自分の)考え ・ 短評 ・ 寸評 ・ (部下への)説教 ・ 所見(を述べる) ・ (固定)観念 ・ 所論 ・ 謳う ・ 心事 ・ (いい方に)解釈(する) ・ △よしあし[道理]を述べる ・ (一つの)意見 ・ (そういう)見方(もある) ・ メッセージ(性がある) ・ 腹案意見 ・ 私案 ・ 一案(を示す) ・ 案(を出す) ・ 意思 ・ 存じる ・ 持論 ・ 一家言(ある) ・ (勉強する)つもり(で部屋にこもる) ・ 言説 ・  ・ 政見(放送) ・ (読者の)声 ・ 知見 ・ 態度(を表明) ・ (不平を)訴える ・ (たった一人の)反乱 ・ 独りよがり(の考え) ・ (新理論を)ひっさげて ・ 差別意識 ・ 見たいものだけ見る ・ お考え ・ (△ものごとを[年寄りはパソコンを使えないと])決めてかかる ・ 俗説 ・ 熱弁(をふるう) ・ 心組み ・ 意思(を伝える) ・ 唯心論 ・ 世界観 ・ 復命 ・ 折衷説 ・ 創見 ・ 主義主張 ・ 正常に働かない ・ (世間一般の)声 ・ 邪論 ・ 短見 ・ 反戦 ・ 勅旨 ・ (見方が)偏る ・ 偏った(見方) ・ 新説 ・ 上申書 ・ 注進 ・ 意見 ・ 持説 ・ 訳の分からない(意見) ・ 常に持っている意見 ・ 正常な認識ではない ・ 奏聞 ・ 題目 ・ (協力するのに)やぶさかで(は)ない ・ 民意 ・ 通念 ・ 論理的に ・ 鶴の一声 ・ (自分の)世界観 ・ (犯行の)動機 ・ 御意 ・ (△頑張るという[仕事に対する])姿勢(が大事) ・ 主張 ・ (会長の)恣意によって(方針が左右される) ・ 異議(を申し立てる) ・ (研究成果を)論述(する) ・ 弁じる ・ テーマ ・ イズム ・ 輿論 ・ 貴重な意見 ・ ステロタイプ ・ ステレオタイプ ・ 思い入れがある ・ 旗印 ・ 先入観(にとらわれる) ・ ドグマ ・ 申し出 ・ レッテルを貼る ・ 虚像 ・ 思うところ ・ 主張を述べる ・ (社長の)考え一つ(で決まる) ・ (盗人にも三分の)理 ・ (意見を)届ける ・ 通説 ・ 口のおごった(人) ・ 常識 ・ しようと思う ・ こだわる ・ 政見 ・ 志向 ・ (新聞の)論調 ・ 手の内 ・ 思い ・ 現実を映さない姿 ・ (人事を尽くして)天命(を待つ) ・ 計らい ・ 自分の意見を説く ・ 表層的(解釈) ・ 建白 ・ 気持ち(を伝える) ・ 内意 ・ 世論 ・ 論題 ・ 強気 ・ 心積もり ・ 腹積もり ・ (~する)所存(です) ・ (こうなったのも神の)おぼし召し ・ (△実状[現実]を考慮していないので)役に立たない ・ (自己の立場を)謳う ・ 考え ・ 特旨 ・ 一家言 ・ 真意(をさぐる) ・ (意見を)語る ・ 史観 ・ 題材 ・ 信念 ・ (~をしようという)算段 ・ 浅見 ・ 言論 ・ 歴史観 ・ 神意 ・ 洞察力に富む(議論) ・ 届け出 ・ (国民の)総意 ・ 世間の大勢を制する意見 ・ (環境に)問題意識 ・ 言葉を返す(ようだが) ・ 暴論(を吐く) ・ 衆論 ・ (無意識のうちに)影響される ・ (ゆがんだ)影像 ・ 自発 ・ 決めつける ・ (勝手な)決めつけ(がある) ・ 申告 ・ 建前 ・ 希望的観測(に基づく判断) ・ 国論 ・ 世情 ・ 学説 ・ (上司の)意(を受ける) ・ 先入主 ・ 管見 ・ (自分の利益につなげようという)腹 ・ 内心 ・ 心の癖 ・ 僻見 ・ 届け済み ・ 世間一般の意見 ・ (裁判官の)腹一つ(で決まる) ・ (しようと)考える ・ 考え(がある) ・ 観念論 ・ (相手の肩書によって)目が曇る ・ (真実を見る)目を曇らせる ・ 素直な目で見ない ・ 異見 ・ (既製服を身につけないという)ダンディズム ・ (独特の)美意識 ・ (批判の)声(が届く) ・ 本心 ・ 異論(を述べる) ・ 心が動く ・ (先入観によって)色づけされる ・ 胸算用 ・ 国民の気持ち ・ 申し立てる ・ (建設の)コンセプト ・ 申し出る ・ 聖旨 ・ (クレームを上司に)エスカレーション(する) ・ (スローガンを)掲げる ・ 異を唱える ・ 諸説 ・ 上意 ・ 自己都合(により)(退職) ・ 政談 ・ (事実を)ゆがめる ・ (悪意をもって評価を)ねじ曲げる ・ 言い返す ・ 本旨 ・ 錯覚 ・ 汎神論 ・ 意中(を明かす) ・ 珍説 ・ 雄弁 ・ 定説 ・ (こうするという)趣旨 ・ 独断 ・ (作品に)主張(を込める) ・ 卑見 ・ 曲論 ・ 欲求 ・ (政府の方針に)疑問(を呈する) ・ 旗幟 ・ 意志 ・ 定見 ・ 社説 ・ 話す ・ 論及 ・ 建議 ・ 胸中 ・ 臆見 ・ まぼろし(を愛する) ・ 幻影(を見る) ・ 卓説 ・ 本論 ・ 神の計らい(によって子を授かる) ・ 願い出る ・ 成心 ・ (世の中を)斜めから見る ・ (社長の)一存(で決まる) ・ 偏見(△を持つ[にとらわれる]) ・ 評論 ・ イデオロギー ・ (疑問点を)挙げる ・ 教義 ・ 一存 ・ 一見識 ・ 私意 ・ 決意 ・ 市民感情 ・ 言いぐさ ・ 至論 ・ 俗論 ・ 異説(を唱える) ・ 雑題 ・ 意気込み ・ (独特の)主張がある ・ (解決を)図る ・ 個人の考え ・ (料理について)うんちくを傾ける ・ 賛成しかねる ・ 異端 ・ 届け出る ・ 専断(で行う) ・ 序論 ・ 否定の態度 ・ 教条 ・ 議題 ・ 献言 ・ 物言いをつける ・ イメージが固定される ・ 独断と偏見(による評価) ・ 思潮 ・ 立派な意見 ・ マニア ・ (を曲げる) ・ 人心 ・ アピール(する) ・ (家事は女の仕事という)固定観念 ・ 疑義(を唱える) ・ 要望書 ・ おぼし召す ・ 方針 ・ 哲学 ・ 神慮 ・ 異存 ・ (裁判所の)裁量(にゆだねる) ・ 僻目 ・ (ふる里への)特別な思い(を語る) ・ 想像の産物 ・ 主題 ・ (机上の)空論 ・ 意見書 ・ 独り呑み込み(する) ・ (検察官の)論告 ・ 汎論 ・ 庶民感情 ・ 判断が曇る ・ 課題 ・ (ご)高説 ・ 色眼鏡(で見る) ・ 試論 ・ 個人的な気持ち ・ (本への)濃い思い(に満ちた古書店) ・ 着道楽 ・ 役に立たない ・ 願い出 ・ (味の)好みが強い ・ 言い立てる ・ (ある事を)さかんに言いたてる ・ 間違い ・ 序説 ・ 逆襲(する) ・ 反対(する) ・ (自分の)思うがまま ・ 宗教観 ・ 早とちり ・ 新しい意見 ・ 表題 ・ 世間に言い伝えられる ・ 実際的でない ・ (社会問題に対して)一見識ある ・ 命題 ・ 総論 ・ 反論(のための文書) ・ 逆説 ・ 建白書 ・ テーゼ ・ (見方に)バイアス(がかかる) ・ 心の声 ・ 緒論 ・ 訴える ・ ノー ・ (独特の)意見(がある) ・ (こういう)ご時世(だから) ・ 教理 ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄 ・ コメント(する) ・ (胸の)思い ・ (私の)一存(では決めかねる) ・ お思いになる ・ 顔色(をうかがう) ・ 認知バイアス ・ 鼻毛(を読む) ・ (お)伺い(を立てる) ・ 進行を損なう ・ 理屈を振り回す ・ 公論 ・ 陳情書 ・ (社会の)趨勢 ・ 申し入れ書 ・ 時論 ・ 待ったをかける ・ (勝手な)憶測(をする) ・ 魂胆 ・ (強く)訴える ・ 反論 ・ 空説 ・ 含意(を汲む) ・ 具申 ・ 下意 ・ 主潮 ・ 非現実の姿 ・ 上申 ・ 理想的過ぎる ・ 負けるが勝ち ・ △議論[研究]の中心となる思想の内容 ・  ・ 申し立て ・ 駁論 ・ 予断(を持って答える) ・ 望み ・ 献策 ・ 屁理屈(をこねる) ・ 言ってることとやってることが違う ・ (こうしようと)決め込む ・ 決議文 ・ (秘密の)計画 ・ 鼻息(をうかがう) ・ 非戦論 ・ 世間の考え ・ 強気な意見 ・ 気が向く ・ 声を大にして(言う) ・ 固定観念 ・ 正論 ・ (個人的な)意思 ・ マニアック ・ 信条 ・ 天意 ・ 愚論 ・ 進言 ・ 反戦論 ・ (社長の)鶴の一声(で決まる) ・  ・ 話題 ・ パラドックス ・ 報告 ・ 過大評価 ・ 旧説 ・ 主義 ・ 画期的(な提案) ・ 仮説(を立てる) ・ 人生観 ・ (組織の)総意 ・ 勘違い ・ (酒への)思いが深い(人) ・ (ダム建設反対を)叫ぶ ・ 自説 ・ 透徹(した)(理論) ・ イニシアチブ(を発揮する) ・ 直訴状 ・ 邪説 ・ 一家言ある ・ 錯覚(する) ・ 意向 ・ 定論 ・ 思惑 ・ 論説 ・ ああ言えばこう言う ・ (△思い込みという[心の])フィルター(を通して見る) ・ (固定観念という)スクリーン(を通して見る) ・ 建言 ・ こだわり(がある) ・ ドクトリン ・ 達見 ・ (こうでないと)気がすまない ・ 口の肥えた(食通) ・ 陳情 ・ (退職したい)旨(を伝える) ・ 任意(同行) ・ 強調(する) ・ (人事部の)胸三寸(で決まる) ・ 総説 ・ 貴意 ・ (男の)美学 ・ 企て ・ 民心 ・ 急がば回れ ・ 偏狭へんきょう(な考え方) ・ 心算 ・ 私情 ・ 論じる ・ (相撲)通 ・  世界観 ・ 疑義を唱える ・ (ご)高見 ・ 何かしようと思っている心 ・ 本題 ・ 意欲 ・ 胸の内 ・ 新しい視点(による提言) ・ 唯物論 ・ 故障 ・ 申立書 ・ 正論(ではあるが) ・ 食い道楽 ・ (辞めろの)大合唱 ・ 政論 ・ 無茶振り(する) ・ 言上(する) ・ (支援する)用意(がある) ・ (味に)うるさい ・ 概論 ・ 指針 ・ 目論み ・ 狙い ・ 公正に見ない ・ 通論 ・ メッセージ(を送る) ・ 意識 ・ 早まった認識 ・ 性急な判断 ・ (うそを本当だと)思い込む ・ (権力を)振りかざす ・ (ただの)憶説(にすぎない) ・ 独善(に陥る) ・ 虚構(を信じる) ・ 思い込み(がある) ・ イメージ(に振り回される) ・ 進言(する) ・ (それぞれの)人生論 ・ (する)つもり ・ 意図 ・ 内申 ・ (△こちら[相手]も)負けてはいない ・ 愚説 ・ 損して得取れ ・ 達識 ・ 硬論 ・ 謬見 ・ (女性に)幻想(を抱く)(童貞) ・ 卓見 ・ 啓上 ・ 各論 ・ 迷論 ・ 反対意見(を言う) ・ 言い立て ・ 無神論 ・ “連判状” ・ (考えを)示す ・ 見地 ・ 視点 ・ (不信感が)生じる ・ 考えを決定する ・ (考えるところを)説明する ・ (疑問を)抱く ・ 断じる ・ 感じる ・ 思う ・ (自分の)考えを明らかにする ・ (愛情が)芽生える ・ (不満を)表明(する) ・ 方面 ・ (正しいと)考える ・ (怒りを)含む ・  ・ 角度 ・ (事態を深刻に)受け止める ・ 思いの丈 ・ 感懐(を抱く) ・ (法廷で)証言(する) ・ 着眼点 ・ 陳述(書) ・ 立脚地 ・ 懐抱 ・ 抱懐 ・ 所思 ・ (意欲を)たぎらせる ・ 思いなし ・ (意見を)開陳(する) ・ 結論(を出す) ・  ・ 立場 ・ 決断(を迫る) ・ 考え(を決める) ・ 次元 ・ 立脚点 ・ (意見を)言う ・ (それはいい考えのように)思う ・ (それは夢物語のように)思える ・ (不安を)かき立てる ・ 心の内に持つ ・ (△思い[疑い]を)抱く ・ 所感  ・ 判断(を下す) ・ 観点 ・  ・ 一刀両断(の裁きを下す) ・ 判じる
了見(未分類)了見(未分類)  料簡 ・ 了見 ・ マインド ・ 了簡 ・ 料簡する ・ 耐え忍ぶ ・ 堪え忍ぶ ・ 忍び ・ 忍ぶ ・ 思い忍ぶ ・ 堪忍する ・ 根性 ・ 発想 ・ 内容 ・ 神経 ・ 心がけ ・ 生き方 ・ ものの見方 ・ 心構え ・ 心得 ・ 存じより ・ わきまえ ・ 気働き ・ 心の持ち方 ・ 考え方 ・ 旨意 ・ 存慮 ・ 心底 ・ 心慮 ・ 念頭 ・ 意想 ・ 良識 ・  ・ 気持ちの持ちよう ・ 度量 ・ 精神 ・ 態度 ・ 思慮 ・ スケール ・ 中身 ・ 人間性 ・ 器量 ・ 分別 ・  ・ りょうけん ・ サゼスチョン ・ 参考意見 ・ レビュ ・ 多数意見 ・ アイデア ・ 地元意見 ・ 鑑定意見 ・ 対立意見 ・ オピニオン ・ 共通意見 ・ 有力意見 ・ 批評 ・ 検定意見 ・ 住民意見 ・ 有力説 ・ 賛成意見 ・ 視座 ・ 目線 ・ ユーザー目線 ・ ポイントオブビュ ・ ファン目線 ・ H目線 ・ 友達目線 ・ 上から目線 ・ ビューポイント ・ 後講釈 ・ お役所目線 ・ 患者目線 ・ 市民目線 ・ 顧客目線 ・ 男性目線 ・ 他者目線 ・ 許す ・ 心が広い
日本語WordNetによる、了見の類義語

意義素類語・同義語
他人の信仰や習慣を認め、尊重する意欲トレランス包容力公差雅量我慢料簡寛容了簡寛大
個人的な見解意中心慮念い料簡存慮思い了簡想念量見
傾ける行為下地偏り傾度料簡傾角傾斜傾向了簡傾き
不快な何かまたは誰かを我慢する耐忍ぶ堪えるたえ忍ぶ怺える堪忍ぶ耐え忍ぶ堪え忍ぶ堪る堪忍了簡我慢耐える料簡
慎重に何かを考慮するというあなたの頭を使う過程思慮思念思惟作用思案大脳作用思料知的活動思考考えること考慮思惟慮り了簡思索料簡思量念慮
過ちや罪を許す行為赦し了簡寛恕料簡容赦会釈勘弁海容堪忍許容免罪許し仮借容赦ゆう免勘忍赦免宥免宥恕
選択と行動の自由を許す気質寛大寛容公差料簡包容力雅量了簡トレランス我慢
キーワードをランダムでピックアップ
退出相撃ち鋳潰す輝くばかりの美しさコミットオオカミ少年謹呈混ぜごはん下の姉統制と補助金お太鼓に結ぶ大久保彦左衛門映画の見どころ荒々しい冬の日本海フルーツをふんだん泥の中に引きずり込まれる社員に犠牲を強いる経営点描する歴史小説存分に体を動かす子供の相手をする
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 2