表示領域を拡大する
余燼の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
余燼燃えた後の残りかす余燼燃えた後の残りかす  灰燼 ・ 吸い殻 ・ がら ・ 燃え残り ・ 藁灰 ・ 死の灰 ・  ・ 焚き殻 ・  ・ 燃え差し ・ 燃え殻 ・ 灰神楽 ・  ・ 焚き落とし ・ 木灰 ・ 燃えた後の残りかす ・ (いいところを取り去った)残りの部分 ・ がれき ・ 残骸 ・ 役に立たない残り物 ・ くず物 ・ くず ・ 残り物 ・ かす ・ 商品価値がない ・ がらくた ・ あくた ・ 紙くず ・ 反故 ・ 動作保証なし ・ ちりあくた ・ ごみ ・ 駄物 ・ 塵芥 ・ くべる ・ 焼ける ・ (肉が)じりじり(と焼ける) ・ 燃やす ・ 酸素と化合して熱と光を放つ ・ (暖炉の火が)赤々(と燃える) ・ 焚く ・ 燃焼 ・ 香ばしい ・ 燃す ・ 焼く ・ (松葉を)いぶす ・ 燃える ・ 炎に包まれる ・ 燃え付く ・ 急激な酸化 ・ 暖を取る ・ ぱちぱち ・ 戦塵 ・ ちり ・ すすぼこり ・ ほこり ・ 砂ぼこり ・ 塵埃じんあい ・ ちりほこり ・ ちりぼこり ・ 黄塵 ・ 炭塵 ・ 砂塵 ・ 兎の毛 ・ 風塵 ・ 土ぼこり ・ 後塵 ・ 名残 ・ 去らない ・ (状態が)停滞(する) ・ (不況が)長引く ・ (面影が)揺曳ようえい(する) ・ 遺制 ・ (影響を)後に残す ・ (三年前の事故が)後を引く ・ (余震が)続く ・ (過去を)引きずる ・ (従来の)惰性(で漫然と続く) ・ 問題が残る ・ 余熱が残る ・ 余情(を味わう) ・ (ある出来事の)残響 ・ (ずっと)後まで続く ・ (光の)残像 ・ 余韻(を残す) ・ 消えない ・ (自然災害の影響が)影を落とす(経済) ・ (震災の)(落とした)影(はまだ色濃い) ・ 根に持つ ・ (景気対策の)後遺症(としての財政赤字) ・ ほとぼり(が冷めるまで~) ・ 尾を引く ・ (いまだ)ほとぼりの冷めやらぬ(面持ち) ・ 後々まで(響く) ・ (親の)余光をこうむる ・ 影響(△が残る[を残す]) ・ (悪習が)存続(する) ・ (栄耀栄華の)残映 ・ (正月気分が)抜けない ・ 揺り戻し
余燼(未分類)余燼(未分類)  余燼去りやらず ・ 慣性 ・ 余燼 ・ 勢い余って ・ 燃え残りほてり ・ ほてり ・ ぬくもり残りの熱 ・ 焼け跡 ・ くすぶる ・ 余熱 ・ 余波 ・ あおり ・ 波及する ・ 迷惑を受ける ・ 割を食う ・ 効果 ・ 波紋を広げる ・ 連続 ・ 連続性 ・ はずみで ・ 熱気が残る ・ 余震 ・ しわよせを受ける ・ 波をかぶる ・ あおられる ・ 反作用 ・ 燃え止し ・ 燃えさし ・ 余塵 ・ 余じん ・ くすぶり ・ 燻ぶり ・ 燻り ・ 下塵 ・ 災害 ・ 炎上 ・  ・ 火災 ・ 火難 ・ 火事 ・ 下火 ・ 下じん ・ ほこり ・ 後じん ・ 余風 ・ 残り火 ・ のこり火 ・ 残火 ・ 人為的災害 ・ こんろ火災 ・ 住宅火災 ・ 山火事 ・ エービーシー火災 ・ 野火 ・ 森林火災 ・ 車両火災 ・ 石油タンク火災 ・ 出火 ・ 船火事 ・ 延焼 ・ 坑内火災 ・ 津波火災 ・ 野焼き火災 ・ 工場火災
キーワードをランダムでピックアップ
先君殉職平面魔王打算的半人前好み北極圏石版姦通上張り誦経カッター甘酸大福帳張り札のけぞるがんぜない負けられないモダンな建物
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 余燼燃えた後の残りかす
  2. 余燼(未分類)