表示領域を拡大する

燃えかすの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
燃えかす焼きつくす燃えかす焼きつくす  燃え尽きる ・ 燃え落ちる ・ 烏有に帰す ・ 煙になる ・ (無残な)焼け跡をさらす ・ 焼尽しょうじん(する) ・ 丸焼け(になる) ・ (すべてを)焼き尽くす ・ 全焼(する) ・ 焦土と化す ・ 焼き払う ・ 燃え立つ ・ 火の手 ・ 火だるま(になる) ・ 火だるま ・ 燃え上がる ・ 炎上 ・ 熾す ・ 燎原の火 ・ よく燃える ・ 火柱 ・ 燃え盛る(火の手) ・ 火持ちがいい ・ 燃え広がる ・ 猛火(に包まれる) ・ 可燃性 ・ 強い火勢 ・ 猛烈な火勢 ・ 強火 ・ 烈々 ・ 熾る ・ 業火 ・ 火に包まれる ・ 烈火 ・ (火事が)燃え広がる ・ もらい火 ・ 巻き添え(になる) ・ (火事が)拡大(する) ・ (隣家に)燃え移る ・ 類焼 ・ (風下に)飛び火(する) ・ 延焼 ・ (天井に)火が回る ・ (飛び散る)火の粉をかぶって燃える ・ (腐敗を)一掃(する) ・ 撲滅 ・ 品枯れ ・ 火事(になる) ・ 急火 ・ 使い果たす ・  ・ 火がつく ・ 火難 ・ 絶滅 ・ 火の手が上がる ・ (巨大な炎が)夜空を真っ赤に染める ・ 夜空を焦がす ・ 地を焼き天を焦がす ・ 底をつく ・ 死滅 ・ 水切れ ・ 取り尽くす ・ 出し切る ・ 蕩尽 ・ 出火(の原因) ・ 食い尽くす ・ 底を叩く ・ 切らす ・ 根絶やし(にする) ・ 尽き ・ (建物が)燃える ・ 消え果てる ・ 切れる ・ 元から断つ ・ 湮滅 ・ 出切る ・ 大火たいか ・ (患部を)摘出する ・ うみを出す ・ 尽くす ・ (家財が)焼失(する) ・ 回禄(の災い) ・ 果てる ・ 根本からなくす ・ すっかり始末する ・ 祝融 ・ 絶え果てる ・ 火災 ・ 消尽 ・ 絶する ・ (大火で)焼け出される ・ (すべてを)焼かれる ・ 灰燼に帰す ・ 尽きる ・ 滅びる ・ 焼け落ちる ・ 腐敗を無くす ・ 無くなる ・ (市街をなめつくす)劫火ごうか ・ 尽き果てる ・ 残存させない ・ (財源が)枯渇こかつ(する) ・ 死に絶える ・ 途絶える ・ (住宅から)火が出る ・ 絶える ・ 大火事 ・ 根絶 ・ 種切れ ・ 絶やす ・ 出払う ・ (煩悩を)退治(する) ・ 元も子も無くなる ・ 根本からやり直す ・ 地を払う ・ 鎮火 ・ 火を消す ・ 煙草を灰皿で揉み消す ・ 消し止める ・ (火を)滅する ・ 下火 ・ 火消し ・ 揉み消す ・ 立ち消え ・ (調理場の)火を落とす ・ 消火 ・ 火が消える ・ 吹き消す
燃えかす役に立たない残り物燃えかす役に立たない残り物  残存物 ・ 裁ち落とし ・ くず物 ・ スラグ ・ 鉱滓 ・ のろ ・ 金屎かなくそ ・ かす ・ 役に立たない残り物 ・ 残土 ・ がれき ・ 残り物 ・ 切りくず ・ 石炭殻 ・ 廃材 ・ 残渣ざんさ ・ 解体ごみ ・ くず ・ 廃物 ・ 不用品 ・ 食べ残し ・ 商品価値がない ・ 使用済み(の乾電池) ・ 残骸 ・ 古材 ・ (産業)廃棄物 ・ (いいところを取り去った)残り(の部分) ・ 出し殻 ・ 戦塵 ・  ・ 兎の毛 ・ 老廃物 ・ 灰神楽 ・ 毒素 ・ 古い細胞 ・ (魚の)あら ・ (鶏)ガラ ・ のこぎりくず ・  ・ 吸い殻 ・ 犬の食い物 ・ 藁灰 ・ 燃えた後の残りかす ・ (酒)かす ・ 死の灰 ・ 油かす ・ 木っ端 ・ 台所ごみ ・ おがくず ・ 木灰 ・ (野菜ジュースの)搾りかす ・ 砂ぼこり ・ 魚かす ・ 炭塵 ・ 木くず ・ 臓物 ・ 切れ端 ・ 金くず ・ 燃え差し ・ 茶かす ・  ・ 出がらし ・ ほこり ・ 燃え殻 ・ 土ぼこり ・ (食べ物の)くず ・ 焚き落とし ・ 糟粕 ・ 燃え残り ・  ・ 鋸くず ・ 糟糠 ・ 砂塵 ・ 灰燼 ・ しめかす ・ 焚き殻 ・ 酒かす ・ 食べかす ・ 紙くず ・ 残飯 ・ 余燼 ・ (細かな)ちり ・ 生ごみ ・ 厨芥 ・ 茶殼 ・ がら ・ 塵埃じんあい ・ ちりほこり ・ ちりぼこり ・ 風塵 ・ 豆かす ・ 水くず ・ 鋸屑 ・ 黄塵 ・ すすぼこり ・ 後塵 ・ 見切り品 ・ 残物 ・ お払い物 ・ 売れ残り ・ 洗い物 ・ 屁のような(人生) ・ バカ ・ 無料 ・ 実のない(話) ・ 無意味(な討論) ・ (研究するほどの)意味はない ・ (読む)意味がない ・ 意味をなさない ・ 鼻くそ ・ 意味不明(なことを言う) ・ 無価値 ・ 阿呆の鳥好き貧乏の木好き ・ いまさら(の告白) ・ 紙くず(同然)(の株券) ・ ジャンク(ボンド) ・ (浅瀬の)あだ波 ・ (努力しても)甲斐がない ・ 使い出がない ・ 役に立たない ・ 役立たず ・ 青い鳥を探す ・ バカらしい ・ (こんな物に大金を払うなんて)(とんだ)お笑いぐさ(だ) ・ 死んで花実が咲くものか ・ 箸にも棒にもかからない(企画書) ・ 駄品 ・ ナンセンス ・ 二階から目薬 ・ 使い道がない ・ 形式だけ(の定例会議) ・ (夫婦喧嘩は)犬も食わない ・ 猫もまたいで通る ・ 存在理由がない ・ 不毛(な議論) ・ 三流(作品) ・ 論ずるに値しない ・ 《誤用》語るに落ちる ・ (革の)端 ・ 褒めるところが(一つも)ない ・ 数に入らない ・ 価値を感じない ・ 弊履へいり ・ 取るに足りない ・ 論ずるに足りない(存在) ・ 言うに足りない(人物) ・  ・ 物の数ではない ・ 下手の考え休むに似たり ・ 無内容(の本) ・ 何が言いたいのかわからない ・ (読むに)堪えない ・ 三文(小説) ・ 建設的でない ・ 非建設的 ・ ぼろかす ・ 形だけ(の友達) ・ (批判するだけでは)(何の)プラスにもならない ・ たわいない ・ たあいない ・ 半端物 ・ (利用後の)残り(の部分) ・ 余力 ・ (使い道がない)死蔵(特許) ・ ばかばかしい ・ 愚劣(な文章) ・ 値打ちがない ・ 三文の値打ちもない ・ レームダック(の首相) ・ むなしい(△努力[かけ声]) ・ (関心の)らち外(にある) ・ たかが知れている ・ くそ(みたいな日々) ・ 価値がない ・ (参加する)価値はない ・ 価値のない(土地) ・ ケチ(な商品) ・ 利用不能 ・ 空疎(な議論) ・ 空疎(な議論) ・ 一顧の価値もない ・ 残余 ・ 的外れ ・ おこぼれ(にあずかる) ・ (単なる)気休め ・ ろくでもない(番組) ・ (それは)瓦石がせき(に等しい) ・ 非生産的(な時間) ・ 由無い(長話) ・ △(報復[課金]しても)何も残らない ・ お釣り(の人生) ・ (人生の)余白 ・ 余分(な時間) ・ (怒っても)始まらない ・ (見るに)値しない ・ つまらない(考え) ・ へったくれ ・ (お前に指導者の)資格はない ・ 話にならない ・ 無意義(な存在) ・ 余り ・ ちりあくた ・ とりとめのない ・ ぼろくそ ・ 重要でない ・ 無駄(な△行為[出費]) ・ 時間の無駄 ・ 二束三文(の品)
燃えかす(未分類)燃えかす(未分類)  わら灰 ・ 燃え穀 ・ 消し炭 ・ 焼けぼっくい ・ 名残 ・ 燃えかす ・ もく灰 ・ 残灰 ・ 降灰 ・ 余熱が残る ・ 残滓 ・  ・ 燃えさし ・ 燃えがら ・  ・ 残さい ・ おり ・ 残留物 ・  ・  ・ 沈殿物 ・ 塵あくた ・ ダスト ・ あくた ・  ・ ちり芥 ・ 科す ・  ・ 不純物 ・ 塵埃 ・ 残りかす ・ もえかす ・ 燃え滓 ・ 残り滓 ・ 燃殻 ・ もえがら ・ もえ殻 ・ 燃えカス ・ 残さ
キーワードをランダムでピックアップ
不導体学殖食い倒す地租浮く宋音擁護ブレザーコート紙札カジュアルなあいさつ夜明けぜよ陰で細工過去の行為に対する罪の意識が消えない腕のいいコックなげうって一つのことに専念する肩を寄せ合って生きていくかみそりのような切れ味実証実験を行う増減を繰り返す
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 3