表示領域を拡大する
兆の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
正の整数(自然数しぜんすう正の整数(自然数しぜんすう   ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・ 自然数 ・  ・  ・  ・  ・  ・ 正の整数 ・  ・  ・ いくつあるか
大きな数字大きな数字   ・  ・  ・  ・  ・ いくつあるか ・ (数が)多い ・ ミリオン ・ たくさん ・ たくさんある ・ 多く ・ ふんだん ・ 盛りだくさん ・ 億兆 ・ 数々 ・ 少なからず ・ 少なくない ・ 莫大 ・ わんさと ・ 大多数 ・ 数多あまた ・ 数多すうた ・ 多大 ・ うじゃうじゃ ・ 大幅 ・ 過多 ・ 仰山 ・ 百千 ・ どっさり(取れる) ・ 売るほどある ・ 多々 ・ 無尽蔵 ・ 山ほど(の仕事) ・ (問題が)山積 ・ 夥多 ・ 最多 ・ 多数 ・ 千万 ・ 余計 ・ もう(これ以上)いらない ・ うようよ ・ たんと ・ 無尽 ・ あれもこれも(欲しい) ・ 大きい ・ 無数(の星) ・ ごろごろ ・ 桁外れ ・ 無限大 ・ 絶対多数 ・ 多き ・ たんまり ・ うんと ・  ・ いくつも(ある) ・ (言いたいことは)100(ほどある) ・ 巨億 ・ しこたま ・ 膨大 ・  ・ 無量 ・ おびただしい ・ 多目 ・ (使われなくなった信号機の)墓場 ・ 浩瀚 ・ 融通が利く ・ 尽きせぬ ・ 降るほど ・ 多分 ・ 幾多(の困難) ・ 大部 ・ (夫婦)(の)数だけ答えがある ・  ・ もじゃもじゃ ・ 巨万 ・ 億万 ・ 最大 ・ 自由になる ・ (金が)うなる(ほど)(ある) ・ (そんな例は)ざら(にある) ・ 数多く(の) ・ 汗牛充棟 ・ 枚挙に遑が無い ・ もも
何かが起ころうとする前触れ(前兆ぜんちょう何かが起ころうとする前触れ(前兆ぜんちょう  芽生え ・  ・ 症状(が出る) ・ 兆候(が見える) ・ 胚胎 ・ 催い ・ 前兆 ・ 萌芽 ・ (神の)お告げ ・ 知らせ ・  ・ (前途を)暗示(する) ・ (未来を)感じさせる ・ 表れる ・ 縁起 ・ 予見させる ・ 先触れ ・ (前途を)予感させる ・ (水難の)相(が出ている) ・ (将来を)予想させる(出来事) ・ 気配 ・ (結末を)想像させる ・ (成功の)しるし(が見える) ・ 兆し ・ 前触れ(を思わせる凶事) ・ 一陽来復(の兆し) ・ 吉相 ・ 祥瑞 ・ 吉祥 ・ 瑞兆 ・ 瑞相 ・ (真犯人の)手がかりを得る ・ 奇瑞 ・ ほうき星(が流れる) ・ 曙光 ・ 吉兆 ・ 瑞祥 ・ (衰亡の)予兆 ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 夢騒がし ・ (衰運の)(影が)忍び寄る ・ 地震雲 ・ (勢いが)衰える ・ (将来を)暗示(する)(事件) ・ (これでは)先が思いやられる ・ 陰り(が見える) ・ (長びく戦争が国民生活に)影を落とす ・ (怪しい)雲行き ・ (家運が)傾く ・ 悪い前兆 ・ 凶兆 ・ 靴のひもが切れる ・ 暗影(が差す) ・ (前途に不安な)影(が差す) ・ (国民の不満が)底流(としてある) ・ (新時代を動かす)エネルギー ・ (春の)足音 ・ (夏の)気配 ・ (秋の)声 ・ (冬が)近い ・ (クリスマスの)雰囲気が漂う ・ 活気 ・ 活力 ・ (時代の)うねり ・ (あらがい難い)渦 ・ 時代の流れ ・ 歴史に忍び寄る暗い影 ・ (春の)兆し ・ 兆しが見える ・ (物情)騒然 ・ 不穏な動き ・ マグマの活動 ・ (△春[新時代]の)息吹(を感じる) ・ (時代の)鼓動 ・ (若い芽の膨らみに春の)鼓動(を感じる) ・ 動意(含み) ・ さわやかな風 ・ 新風(をもたらす) ・ (市場に)ちらつく(介入警戒心) ・ 春色(濃い山々) ・ 夏色(のビーチ) ・ 秋色(が深まる) ・ 冬色(の街) ・ ヒタヒタ(と)(迫る) ・ (新時代の)胎動(が聞こえる) ・ (時代の)到来 ・ (足音が)近づく ・ 兆す ・ 予感 ・ 足音が聞こえる ・ 醸す ・ (金融市場に)ちらつく(介入警戒心) ・ 醸し出す
(未分類)(未分類)   ・ 気運 ・ 夢の知らせ ・ 夢枕 ・ 虫の知らせ ・ 夢枕に立つ ・ 虫が知らす ・ 夢の告げ ・ 前知らせ ・  ・ 徴兆 ・ 何かが起ころうとしている ・ 徴候 ・ 幸先 ・ 前表 ・  ・ 先表 ・ 萠し ・ きざし ・ 物事が起こる気配がある ・ 知らせ
日本語WordNetによる、兆の類義語

意義素類語・同義語
重大なことが起こることを示すと感じられる出来事サイン予兆卜占萌し知らせ先ぶれ幸先先触徴候オーメン前表先触れ前兆兆し兆候
1の次に0が18続く形で表される数字
Xに付随し、Xの存在のしるしと見なされるもの前兆兆し兆候徴候
何かを示すまたは暗示するのに役立つもの現れ兆し前兆萌し兆候表示現われ表れ暗示しるし気配徴候
1の後に0が12個続くものとして表される数1兆一兆
即座に明らかにならないものの知覚できる手がかり(何かが起きたはっきりと見える手がかりとして)先ぶれ気振り知らせ気配予兆幸先萌し徴候息差し表われ兆候息吹き徴標表徴兆し前表徴表先触サイン顕われ顕れ表れ前兆息差先触れ気色徴証
キーワードをランダムでピックアップ
首席評者教官西側能書き範囲の内迎えるじめつく裏芸格が違い過ぎる集成する弾みをつける両親が行方不明ほつすご不承ベテラン力士に対するは新進気鋭の力士四季を慈しむ黒い雲に覆われたような心境
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 正の整数(自然数しぜんすう
  2. 大きな数字
  3. 何かが起ころうとする前触れ(前兆ぜんちょう
  4. (未分類)