表示領域を拡大する

色の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
愛人愛人  ドライな関係 ・ 不倫相手 ・ 情事の相手 ・ 遊びで寝るだけの相手 ・ 後腐れのない関係 ・ ダッチワイフ ・ (一時の)遊び相手 ・ (お互いの)寂しさを紛らわせる(関係) ・ 行きずりの関係 ・ 秘密を共有している大人の関係 ・  ・ アマン ・ (恋人の)代理 ・ (金で)かたをつける ・ その場限り(の遊び) ・ 都合のいい(女) ・ 便利な存在 ・ 浮気相手 ・ (M男を)ペット(にする) ・ 恋人 ・ 情人 ・ (私の)いい人 ・ 緩やかな人間関係 ・ 愛人 ・ (彼女は社長の)れこ(らしい) ・ 囲い者 ・ 囲い女 ・ 籠の鳥 ・ 愛妾 ・ 色女 ・ 権妻 ・ 情夫 ・ 竿師 ・ 側室 ・ 日陰の女 ・ ジゴロ ・ 妻妾 ・ 彼氏 ・ ボーイフレンド ・ 男妾 ・ 陰の女 ・ 第二夫人 ・ 第三婦人 ・ 情婦 ・ 彼女 ・ ガールフレンド ・ 間男 ・ 男妾おとこめかけ ・ 男妾だんしょう ・ めかけ ・ しょう ・ 二号(さん) ・ 色男 ・ 色男金と力は無かりけり ・ (女に養われる)ひも ・ 寵姫 ・ 日陰者 ・ 若いつばめ ・ 本妻でない ・ 手かけ ・ 寵妾 ・ 姦夫 ・ 思い者 ・ 側妻 ・ いい人(できた?) ・ スイートハート ・ 特別な人 ・ できた仲 ・ 思い人 ・ (一番の)理解者 ・ いとしい人 ・ 意中の人 ・ 運命の人 ・ 生涯ただ一人の相手 ・ やっと巡り合えた ・ 大切な人 ・ い人 ・ リーベ ・ 結婚を考えている(ような仲) ・ ラブラブの人 ・ かけがえのない人 ・ 会いたい ・ (好いた者同士が)くっつく ・ くっつける ・ 付き合っている(二人) ・ 思いを寄せる ・ 最愛の人 ・ 交際相手 ・ あいつ(呼ばわり)
色彩色彩   ・ 色つや ・ 濃淡 ・ 色調 ・ 色合い ・ 発色(がいい) ・ 彩り ・ 色彩 ・ カラー ・ 色気 ・ 色目 ・ 色相 ・ 有彩色 ・ 色立ち(がいい) ・ 丹青 ・ 色物(の服) ・ 白い ・ 秘色ひそく ・ 肌色 ・ 無彩色 ・ えんじ色 ・ 臙脂 ・ 隠蔽色 ・ (お)花畑 ・ いぶし銀 ・ 配色 ・ 赤褐色 ・ 血色けっしょく ・ 柿色 ・ 色をつける ・ 灰色 ・ ゴールド ・ ゴールデン(ヘア) ・ 東雲しののめ ・  ・ 色素を(多く)含む ・ 赤々(と燃える) ・  ・ 濃紫 ・ 染め色 ・ 赤色 ・ カラフルにする ・ 着彩 ・ 若紫 ・  ・ バラ色 ・ しらじらしい(月の光) ・ エメラルドグリーン ・ 溶け込む ・ 空色 ・ セピア ・ まばゆい(ばかり)(の金塊) ・ 薄墨 ・ (よく考えられた)色の取り合わせ ・ 七色 ・ の雲) ・ 色鉛筆 ・ クレヨン ・ かば ・ 青(色) ・ 色がつく ・ 同色 ・ 鼠色 ・ (暗闇と)同化(する) ・ 黒白こくびゃく ・ (顔の)つや ・ (顔の)色つや ・ 雀色 ・ 余色 ・ 五彩 ・ 七彩 ・ 万彩まんさい(の花々) ・ 錦(の織り地) ・ きつね色 ・ 色づけ(する) ・ 利休色 ・ 赫々かくかく(たる)(太陽) ・ オリーブ色 ・ 保護色 ・ 新緑 ・ (塗料を)吹きつける ・ (スプレーによる)吹き付け ・ 黄金色 ・ 海老茶 ・ 千紫万紅 ・ 着色(する) ・ 暗紅 ・ 明色 ・ 一種類 ・ 色彩豊か(な) ・ 薄墨(の世界) ・ 暗色 ・ 金色(の菜の花畑) ・ 絵取る ・ 色がついていない ・ 色変わり ・ 白っぽい ・ 草色 ・ 色がついている ・ 青やか ・ 刺激的 ・ 色づく ・ 浅黄 ・ 宝石箱のような(クッキーの詰め合わせ) ・  ・ 光学迷彩 ・ あし毛(の馬) ・ ブルー ・ 薄茶 ・ 青々 ・ 錆色 ・ 緑色 ・ 鮮やかな赤 ・ 鈍色 ・ 土気色 ・ 代赭色 ・ (忍法)隠れ身の術 ・ 白紙 ・ 隠し絵 ・ 同一(色) ・ (独特の)色使い ・ 鮮紅(色) ・ 寒色 ・ 山吹色 ・ 深紅 ・  ・ ベージュ ・ グリーン ・  ・ 深いブルー ・ 浅緑 ・ 黒白 ・ 一つの色 ・ 丹青(の妙) ・ 周囲の風景に溶け込む ・ 派手な色模様 ・ 縁取る ・  ・ 単彩(色) ・ 同系色 ・ スカーレット ・ 桃色 ・ アクセント(カラー) ・ (多くの)色が使われる ・ 彩られる ・ 銀鼠 ・ 葡萄色 ・ 朱△(色[をそそぐ]) ・ カラーリング(を施す) ・ 黄色い ・ (外国人を)色眼鏡(で見る) ・ 宝石をまき散らしたような(美しさ) ・ (海の)宝石箱(や) ・ 金、銀、さんご、綾錦 ・ 金襴緞子 ・ 褐赤色 ・ 五彩( ・ 金(色) ・ 金色こんじき ・ 金色きんしょく ・ 白黒 ・ 紅蓮 ・ 淡褐色 ・ 無色 ・ 皚々 ・ 真っ白い ・ 朱色 ・ 彩色さいしょく(する) ・ 彩色さいしき ・ 紫色 ・ 小豆色 ・ 精彩 ・ 青々(と茂る) ・ 彩りを加える ・ (紋様を)描く ・ ビタミンカラー ・ 深緑 ・ だいだい(色) ・ 真っ白 ・ 濡れ色 ・ 五色刷り(のビラ) ・ フルカラー(のマンガ) ・ 白色 ・ 鶸色 ・ 三原色 ・ きらびやか(な屏風) ・ いぶし銀(の輝き) ・ ネオンカラー ・ 錦織りなす(紅葉) ・ (みかんが)色気づく ・ 鳶色 ・ 濃緑 ・ 茜色 ・ 純白 ・ 有色 ・ 変色 ・ 黄濁 ・ 黄赤(色) ・ 単色 ・ 萌葱 ・ 若葉色 ・ 黄色 ・ 赤い ・ 銀灰色 ・ 紅白 ・ 春色(のワンピース) ・ 夏色(の服) ・ 秋色(のネイル) ・ 冬色(のストール) ・ 乳白色 ・ バイオレット ・ 青い ・ ツートンカラー ・ 紺(色) ・ お納戸色 ・ カラフル(にする) ・ 彩飾(写本) ・ (総)天然色 ・ テクニカラー ・ 黄土色 ・ (モノクロ写真の)カラー化 ・ 金色(の光) ・ 七色(の虹) ・ 菫色 ・ ロマンスグレー ・ 瑠璃色 ・ 顔色がんしょく ・ 群青 ・ 無地(のカーテン) ・ 真紅 ・ 多彩 ・ 迷彩(色) ・ 原色 ・ 偽装 ・ ピンク ・ 飴色 ・ 血の(のない顔) ・ カラフル(な) ・ エバーグリーン ・ 石竹色 ・ 鮮やかな ・ オレンジ(色) ・ 存在を消す ・ 枇杷色 ・ 鳩羽鼠 ・ 生白い ・ 煤色 ・ 極彩色 ・ 灰白色 ・ 顔色かおいろ ・ 主色 ・ 淡彩 ・ (赤みを帯びた)黄色 ・ 鶯色 ・ ち葉色 ・ 鴾色 ・ あけぼの ・ 青白い ・ (敵の)目をくらます ・ カーキ(色) ・ 国防色 ・ 青色 ・ (カラフルな)見た目も楽しい(フルーツロール) ・ 雪のような(白) ・ 花色 ・ 青紫 ・ (宮殿の華麗さが)目を楽しませる ・ 五彩(の陶器) ・  ・ 浅葱 ・ キッチュ(な作品) ・ 燃えるような赤 ・ 紫紺 ・ 朱(に染まる) ・ 紺青 ・ 暗紫色 ・ 玉虫色 ・ 真っ赤 ・ 一色いっしょく ・ 一色いっしき ・ 一色ひといろ ・ 色めく ・ 蒼白 ・ 栗色 ・ 栗毛(の馬) ・ 鹿毛かげ(の馬) ・ 色とりどり ・ 戦車 ・ (色の)効果的な組み合わせ ・ (漆の上に)(金粉を)まぶす ・ (特定の)色だけ・(白)無垢・(黒)ずくめ ・ 綾なす(色彩) ・ 紅(白) ・  ・ 色づけ ・ 薄紫 ・ 辰砂 ・ 茶色 ・ 紅(色) ・ 蛍光色 ・ 派手な(模様の) ・ 紺碧 ・ 茄子紺 ・ 渋色 ・ カモフラージュ ・ 彩る ・ 金色 ・ 焦げ茶 ・ 唐紅 ・ 一種類の色 ・ 五色ごしき ・ モノトーン ・ 浅紅 ・ 江戸紫 ・ 単一色 ・ 白々しろじろ ・ 白々しらしら ・ 潤色 ・ 共色ともいろ ・ スペクトル ・ 琥珀色 ・ (全山紅葉で)埋め尽くされる ・ 褐色 ・ 五色 ・ コバルト(ブルー) ・ 色が差す ・ 深紅色 ・ 赤み(のある) ・ 土色 ・ モノクロ ・ モノクローム ・ みかん色 ・ 地色 ・ 茶褐色 ・ 夜目にも白く見える(花) ・ サイケデリック(な模様) ・ 黄味 ・ ただそれに尽きる ・ 卵色 ・ 桜色 ・ 水墨画 ・ きらびやか(なドレス) ・ 暖色 ・ 混じりけがない ・ グレー ・  ・ 五色ごしき(の糸) ・ 天然色 ・  ・ インディゴ ・ (萌える)新緑 ・ みずみずしい緑 ・ 肉色 ・ 縹色 ・ 薄緑 ・  ・ 多色(の花) ・ 真っ青 ・ 雪白 ・ 鉛灰色 ・ 丹紅 ・ しゃれている ・ 美しく見せる ・ (部屋の)しつらえ ・ 意匠 ・ (本の)装丁 ・ 美装(性) ・ (凝った)作り ・ 外観 ・ 柄行き ・ (独創的な)紋様 ・ デザイン ・ 見た目 ・ 和装飾 ・ 趣向 ・ (庭石の)配置 ・ 遊び心 ・ 和モダン ・ (着物の)柄 ・ 図案 ・ (デザイン上の)工夫 ・ 設計 ・ 仕掛け ・ 絵柄 ・ (欧州)調 ・ (帽子に花を)あしらう ・ (ヨーロッパ)スタイル ・ (美の)造形 ・ 美しさ ・ 模様 ・ こしらえ ・ (色の)組み合わせ ・  ・ 大正ロマン ・ 考案 ・ 図柄 ・ 装飾(性) ・ (光の)演出 ・ (楽しい)アイデア ・ 体裁 ・ 様式 ・ きらびやかさ ・ 明るさ ・ 光の強さ ・ 照度 ・ 明度 ・ 輝度 ・ 光度 ・ 輝き ・ 鮮やかさ ・ コントラスト ・ 明暗
(敗北の)色(が濃い)何となく辺りに感じる気分/様子を帯びる(雰囲気)(敗北の)色(が濃い)何となく辺りに感じる気分/様子を帯びる(雰囲気)  (カレー)風味(の野菜炒め) ・ (政治的)色彩(が強い) ・ ニュアンス ・ (民謡)調ちょう(の歌) ・ 微かに感じられる ・ 気分 ・ (夏の)装い ・ (江戸時代の)息づかい(を感じる) ・  ・ 様子 ・ 色合い ・ (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・ (改善の兆しが)見える ・ (ボブ・ディランの)詩の世界 ・ (社会の)様相 ・ (落ち着いた)トーン(の店内) ・ 陰影 ・  ・ (独特の)空気感 ・ 気味 ・ 調子 ・ (美術館のような)趣(のある)(レストラン) ・ 毛色(の違う作品) ・ (ある種の)表情 ・ (80年代)フレーバー(の曲) ・ 気配 ・ (「令」という漢字は優れた、美しいといった)意味合い(で使われる) ・ (現場の空気を)肌で感じる ・ (人情の)機微(に触れる) ・ (様子を)帯びる ・ 情緒 ・ (今)風(のイラスト) ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ 感じ ・ 気色 ・ 雰囲気 ・ (職場の)空気(になじむ) ・ (いやな)ムード ・ (敗北の)色(が濃い) ・ 情調 ・  ・ (熱戦が)繰り広げられる ・ (スタッフの間に)緊張が走る ・ (熱狂が)渦巻く(スタジアム) ・ 落ち着いた(雰囲気) ・ (先代の)芸風(を受け継ぐ) ・ 面白さ ・ 感じられる ・ 秋の気配 ・ (いっぱいに)満たす ・ 厳粛(な雰囲気) ・ 陰気(な部屋) ・ 含蓄(のある話) ・ (雰囲気が)重い ・ ひねりの効いた(セリフ) ・ げんとして ・ (離婚の)シグナルが点滅 ・ (空間全体を)圧する(ような深い静寂) ・ (死の予感が)(全体を)覆う(不気味な曲) ・ (重苦しい空気に)覆われる ・ 外国風 ・ 意味の深い ・ 醸成(される) ・  ・ 粛として ・ (料理がいい)匂いを運ぶ ・ 豊かな(人間性) ・ 陰にこもっている ・ 厳然(たる態度) ・ 寂しげ(な△人[背中]) ・ 憂愁(美人) ・ △雰囲気[響き]がある ・ 雰囲気がある ・ 声音 ・ (アイドルの登場に)興奮を抑えられない ・ いい味が出ている ・ 息が抜けない ・ 神秘的(な顔立ち) ・ 秋色 ・ 緊張をはらむ(交渉が続く) ・ 神々こうごうしい ・ 荘重そうちょう(な式典) ・ 微妙な(節回し) ・ 怪奇(現象) ・ 風韻(が漂う) ・ 声の感じ ・ 胸に染みる(音楽) ・ 心に染みる(物語) ・ 興趣(に富む) ・ (何かを)溜め込んだ(雰囲気) ・ 活気 ・ (反対)一色 ・ 重苦しい ・ 一面的でない ・ 明るくない ・ 情緒がある ・ 小味(△をきかす[な仕上がり/きいた話]) ・ 噛めば噛むほど味が出る ・ スルメのような ・ にじみ出るもの(がある) ・ 苦労人 ・ (作者の)こだわり ・ 妖気 ・ 雰囲気がいい ・ 想像をかきたてる ・ 心に傷を持つ ・ 南蛮渡り(の寝台) ・ 熱気がみなぎる ・ 内発性(のもの) ・ どよめく ・ どよめき(が起こる) ・ 質感 ・ (全体を)支配する ・ 重々しい(雰囲気) ・ (古式)ゆかしい(催し) ・ (どこか)不気味 ・ 想像力に訴える ・ (△危険の芽[可能性]を)はらむ ・ (いつの間にか)引き込まれる ・ 霊気 ・ 陰気でない ・ (雰囲気を)醸し出す ・ (雰囲気が)醸し出される ・ 感覚的な要素 ・ (ある)雰囲気(になる) ・ 屈折した(心理) ・ 妖異な ・ 情感(△あふれる詩[に訴える]) ・ 沈うつ(な雰囲気) ・ コクがある ・ コクのある(文) ・ 負けそうな気配 ・ (作者の)嗜好 ・ (話に)色つや(を添える) ・ 色つやのある(話) ・ 開放的な(職場) ・ (足音が)近づく ・ 殺伐(とした雰囲気) ・ 傾向(がある) ・ (ボサノバ)風味 ・ ラテンっ(ぽい) ・ 影がある ・ (街の)繊細な表情(を描く画家) ・ 渋い(△映画[二枚目]) ・ 低気圧 ・ 温かみのある(イラスト) ・ 温かい(感じの)(色調) ・ 落ち着いた(△雰囲気[色調の壁紙]) ・ 人肌感がある ・ 手作り感がある ・ 予兆 ・ (葬列が)粛々しゅくしゅく(と)(進む) ・ 通好み(の△音楽[時計]) ・ しめやか ・ ぷんと(におう) ・ コクのある(仕上がり) ・ 不可解(な物音) ・ 陰気臭い ・ (熱気に)包まれる(会場) ・ ものものしい(警備) ・ 厳か(な雰囲気) ・ 滋味(△掬すべし[豊かな詩文]) ・ 威容(を誇る)(大聖堂) ・ (内容に)深みがある ・ 薄汚れた(感じ) ・ (都会の)哀愁 ・ (観客が)色めく ・ 色めき立つ ・ (集団が)活気づく ・ 成熟した(日本文化) ・ 気が詰まる ・ 陰のある(風貌) ・ 環境を作る ・ 環境づくり ・ 快味 ・ 秋気 ・ とろりとした(歌声) ・ 小粋な(日本画) ・ (四季折々の)様相を見せる ・ 情趣がある ・ 冷厳 ・ 声色 ・ 立派(な本殿) ・ (作品の)方向性 ・  ・ エキゾチック ・ 趣がある ・ (愁いを)含む(眼差し) ・ 風情がある ・ 重厚(な作品) ・ 変(な)(物音) ・ (下町の)香り(が漂う) ・ フレーバー ・ 詩情(△が感じられる[豊かな]) ・ 別世界風 ・ 予感 ・ (張り詰めた)空気に支配される ・ いぶし銀(の演技) ・ わけの分からない(怖さ) ・ 芽吹く ・ 声の質 ・ (場が)盛り上がる ・ (気持ちを)豊かにさせる ・ 人け ・ 男気 ・ (場内)粛(として)(声なし) ・ いぶし銀 ・ (△クリスマス気分[勝利]に)沸き立つ ・ 音色ねいろ ・ 音色おんしょく ・ 陰惨(な雰囲気) ・ 声柄 ・ 異国風 ・ 陰うつ(な雰囲気) ・ 尊厳 ・ 味(のある絵) ・ 味がある ・ 横溢おういつ(する) ・ 森厳(な境内) ・ (座が)湿る ・ 鬼気 ・ (危険を)予覚(する) ・ ハレの日 ・ 暗い(表情) ・ 幽玄(の美) ・ 西洋風 ・ しみじみとした ・ 不活発 ・ (香ばしい)(においが)鼻をかすめる ・ (何とも言えない)(生地の)風合い ・ 肌触り ・ (独特の)肌合い ・ 包含する ・ ダーク(な) ・ (春に)先駆けて(咲く花) ・ 深い ・ 滋味あふれた ・ 嗅覚を刺激する ・ 醍醐味 ・ (芝居が)うまい ・ 大人の△文章[休日/チョコレート] ・ 漂う ・ 寂しげ ・ 古い(建物) ・ 古色蒼然(とした山寺) ・ すすけた(古座敷) ・ (民衆の間に不平が)充満(する) ・ 女気 ・ 匂い ・ 重苦しい(雰囲気) ・ 陽気でない ・ (全身に力が)みなぎる ・ 超自然的(な現象) ・ いい雰囲気(のお店) ・ 特色 ・ スロー(ライフ) ・ (物語が)ゆっくり(立ち上がる) ・ じめじめ(した) ・ じめっとした(印象) ・ じっとり(と暗い) ・ (場内が)騒然(となる) ・ 風雅さ ・ (傾向が)見られるようになる ・ 新味 ・ 濃い顔(の日本人) ・ (色彩の)ニュアンス ・ 陰影(のある文章) ・ (言葉の)あや ・ うっとうしい ・ (言いようのない)魅力 ・ 魅力的(な) ・ そこはかとない(△懐かしさ[おかしさ]) ・ 暗い ・ 神秘的(な体験) ・ 産気 ・ 沈んだ(雰囲気) ・ 敗色 ・ 声の具合 ・ 慎む ・ わびしげ ・ (気運が)沸き上がる ・ 張り詰めた(雰囲気) ・ (調子を)帯びる ・ しゃれっけ(がある) ・ 声の様子 ・ 捨てがたい味(の映画) ・ 音吐 ・ (好意的な世論を)醸成(する) ・ (△雰囲気[不穏な空気]が)醸成(△される[されつつある]) ・ 面白み ・ 人の気配がする(人形) ・ 怨念のこもった(ぬいぐるみ) ・ 円熟(した人間味) ・ 機微に通じた(言葉) ・ 不幸の影 ・ (本来の)持ち味 ・ おかしみ ・ 陰湿 ・ 身のすくむ思い ・ 陰々滅々 ・ (場の空気が)明るい ・ 声つき ・ 示唆に富む ・ (歓声が)沸き起こる ・ 秘すれば花 ・ 魅力を内に秘める ・ 音の感じ ・ 硬い(雰囲気) ・ ねっとりした(視線) ・ 声の出し方 ・ 神聖 ・ だれ気味 ・ 怪しい(気配) ・ 画興(をそそられる) ・ いい雰囲気 ・ 静かで深い(和の香り) ・ 負け色 ・ (落ち着きがあって)面白い ・ 面白み(のある) ・ 印象深い ・ 不気味(な光) ・ かも ・ 雰囲気が現れる ・ 匂う ・ どよん(とした) ・ どんより(△した[と沈む]) ・ 抑制の効いた(雰囲気) ・ いかめしい ・ 風格のある(文章) ・ 感性を刺激する(アート) ・ (緊張が)漂う ・ 暗色に覆われる ・ くすんだ(雰囲気) ・ 奥深い ・ 作風 ・ 奥行きがある(作風) ・ 奥行きを感じさせる ・ (金融市場に)ちらつく(介入警戒心) ・ (会社に変革の)波を起こす ・ (明治期にモダンの)風を起こす ・ バタ臭い(顔) ・ バター臭い(音楽) ・ 風通しのいい(職場) ・ (作者の)味付け ・ (△独特の[深い])味わい(のある) ・ 味が深い ・ 味わい深い ・ 味わい豊かな ・ 兆す ・ 兆し(が見える) ・ (優しく)包み込まれるような(ハープの音色) ・ 西洋かぶれ ・ (周囲が)動揺し始める ・ (厳かな)(雰囲気に)包まれる(会場) ・ (センセーションを)巻き起こす ・ (論争を)引き起こす ・ 妙味(がある) ・ 湿っぽい(話) ・ (フェミニンな)雰囲気を呼び込む(ニット) ・ (政治家の不祥事が政治不信を)培養(する) ・ うれい(の表情) ・ 匂わせる ・ (独特の)色合い ・ (破調の)美 ・ 殺気 ・ 風趣 ・ 活気がない ・ (式が)粛然(と行われる) ・ 荘厳(な儀式) ・ 夜気 ・ 不明朗 ・ 異国的 ・ 悪くない ・ 時代がついた(家具) ・ 時代がつく ・ 古雅な(文体) ・ よさ ・ (哀愁)漂う(旋律) ・ 気持ちの悪い(物音) ・ (沖縄の)風を呼ぶ(美しいウクレレの音) ・ いい味(を出す) ・ 瑞気 ・ じんわりくる ・ △雰囲気[響き]を伴う ・ 胚胎(する) ・ 余韻(△が残る[のある作品]) ・ (バターの)香りが部屋を満たす ・ 南国風 ・ しっとり(と)した(感じの住まい) ・ (異国的な)フィーリング(があるレストラン) ・ (異様な空気が)全体を圧する ・ 心が引き締まる ・ 崇高(な理想) ・ (その場が)騒がしくなる ・ しめやか(な通夜) ・ いんに籠もる ・ 足音が聞こえる ・ 緊張(する) ・ 畏怖させる ・ 異国情緒(を感じる) ・ 独特(のやり方) ・ (独自の)テイスト ・ 軽妙さ ・  潤いのある(表現) ・ (匂いが)むんむん(する) ・ (何か)おかしい ・ 音質 ・ (独特の)個性 ・ (重苦しい空気が)立ち込める ・ 外気 ・ エア ・ 地球の表面を取り囲む気体 ・ 空気 ・ 大気 ・ 薄々(気付いている) ・ 余韻(に浸る) ・ 勘が働く ・ 気のせいか(顔色が良くない) ・ 確かではない(が) ・ そこはかとなく(感じられる) ・ 微妙に感じる ・ 感受(する) ・ 心なしか(顔色が優れない) ・ かすかに感じる ・ 察知する ・ ぼんやり(と)(感じる) ・ なんとなく(感じる) ・ 何とはなしに ・ おぼろげ(に)(分かる) ・ うさん臭く(見る) ・ (奇妙な)(感覚に)とらえられる ・ (不正の)臭いを感じる ・ 大体の感じとして(こうだと思う) ・ なんとなく ・ 感応 ・ どことなく ・ 軽い(失望) ・ 感じる ・ (いやな)感じ(がする) ・ 漠然とした(不安) ・ (なんとなく)肌で感じる ・ 漠とした(不安) ・ そこはかとない(懐かしさを感じる) ・ 何かしら(物悲しい気分になる) ・ ひそか(な喜び) ・ 一抹(の不安) ・ 思う ・ どこかしら(面影がある) ・ (本音が)透けて見える ・ ちょっと ・ 底気味 ・ (感動を)呼び起こす ・ (風邪)気味 ・ (ぞっと)する ・ 心が動く ・ 心を動かす ・ 思いめる
地味であり周囲との違和感がない/しずかで落ち着いた味わいがある(趣がある/落ち着いている)地味であり周囲との違和感がない/しずかで落ち着いた味わいがある(趣がある/落ち着いている)  上品(な茶会) ・ 地味 ・ 快適 ・ 品のよさ(が漂うコーデ) ・ 和風 ・ つくづく思う ・ 神気 ・ 都会のオアシス ・ ゆっくり時間が流れる ・ 余韻(が残る) ・ 穏やか(な時間) ・ 渋い(声) ・ 幽寂 ・ 心和む(風景) ・ 陰影(をもたせる) ・ 安らぎ(を感じる) ・ 味わい(深い) ・ 味わい深さ ・ いい雰囲気(の日本庭園) ・ しっぽり ・ 大人っぽい(装い) ・ 詩的(な文章) ・ 重厚(な造り) ・ 風韻(が漂う) ・ 静かで落ち着きがある ・ 色つや ・ 遊び心 ・ 興趣 ・ リラックスできる ・ 持ち味(がよく出ている) ・ 情味じょうみ(のある)(下町の夜景) ・  ・ 情感に訴える ・ 清雅(な色調の絵) ・ 趣向 ・ 風致 ・ 情趣 ・ 上品 ・ ほっとする(雰囲気) ・ 重み(がある) ・ 幸せを運ぶ(声) ・ 神韻 ・ しっとり(した感じの女性) ・ しっとり(と)した(たたずまい) ・ (生きるうえでの)慰め ・ ゆったりした(雰囲気) ・ 癒やし(の空間) ・ (雰囲気が)落ち着いている ・ 閑雅(な庭園) ・ (ほのかな)色気 ・ 潤い(のある)(文章) ・ 趣味 ・ 曲(がない) ・ (どこか)懐かしい ・ (日本)情緒 ・ 江戸情緒 ・ 下町情緒 ・ 風致(地区) ・ 居心地がいい ・ 一風 ・ 哀れ ・ 余情(をたたえた)(詩) ・ 風情ふぜい(がある) ・ 風格 ・ 落ち着いた(△雰囲気[街並み]) ・ 落ち着きのある ・ 落ち着いている ・ 柔らか(な曲調) ・ (周囲との)違和感がない ・ 陰影のある(表情) ・ 古き良き(時代) ・ 静か(な雰囲気) ・ 気韻きいん(を感じさせる) ・ 風流(な庭) ・ 風雅(な住まい) ・ 物の哀れ(を感じる) ・ 秘すれば花 ・ しみじみ思う ・ 優しい ・ 情感 ・ 趣(がある) ・ 豊潤さ ・ びた(味わい) ・ アメニティのある(環境) ・ 閑寂(なたたずまい) ・ ひなびた(山里) ・ (秋の)名残(の枯れすすき) ・  ・ 抑制のきいた(雰囲気) ・ 高尚 ・ たまねぎの皮をむくような ・ 奥行き(がある) ・ 風雅 ・ 深遠(な思想) ・ 筆致 ・ 難解 ・ (その道を)極めきれない ・ 深奥(な哲理) ・ (意味)深長 ・ 奥深い(△内容[考え]) ・ 妙味 ・ 気高い ・ 高遠 ・  ・ 禅味 ・ 雅致がち(が感じられる) ・ 興味深い(世界) ・ 霊妙 ・ 知り尽くせない(世界) ・ 思索的(なデザイン) ・ (いくらやっても)分からない(魅力) ・ 醍醐味 ・ 深謀遠慮(の策) ・ 野趣 ・ エレガント ・ 格調高い(文章) ・ ひと筋縄ではいかない ・ 底が知れない ・ 厚みがある ・ 俗離れ ・ 茶味 ・ 含蓄のある(言葉) ・  ・ 閑雅 ・ 高雅(な筆致) ・ 高踏 ・ 奥が深い ・ 含みが多い ・ 幽遠(な趣き) ・ 手が込む ・ 詩趣 ・ 枯淡(な画風) ・ 切れ味 ・ 深みがある ・ 雅趣がしゅ(に富む作品) ・ 奥の深い(問題) ・ 玄妙 ・ 風流 ・ 深い(学問) ・ 妙所 ・ 玄人受け(がする) ・ 孤高 ・ 古雅 ・ 計り知れない ・ 興味は尽きない ・ わび(さび) ・ みやび ・ 幽玄(の美) ・ 渋み ・ 重層的(な構造) ・ 二重底三重底(の構成) ・ 汲めども尽きない(魅力) ・ (行けども行けども)きりがない ・ 妙趣 ・ ふところが深い ・ 哲学的 ・ 雅やか ・ 底が深い ・ 俳味 ・ 味わい深い ・ (破調の)美 ・ いい味(を出す) ・ エスプリ(の効いた)(会話) ・ 優雅 ・ おつ(な事を言う) ・ 小味(△をきかす[な仕上がり/きいた話]) ・ 年輪を刻む ・ 面白さ ・ (作者の)嗜好 ・ (落ち着きがあって)面白い ・ 面白み(のある) ・ たおやか(な女性) ・ 軽妙さ ・ 風趣 ・ たしなみ(を忘れない女性) ・ 滋味あふれた ・ 高級感の漂う(レストラン) ・ さびた(美しさ) ・ 底光りする ・ 鷹揚(に構える) ・ 優しい(物腰) ・ 妙味(がある) ・ 出しゃばらない ・ (異国的な)フィーリング(があるレストラン) ・ 独特(のやり方) ・ (挙措)端正 ・ (気持ちを)豊かにさせる ・ 優美 ・ 渋い(△映画[二枚目]) ・ 胸に染みる(音楽) ・ 心に染みる(物語) ・ 艶然(とほほ笑む) ・ いい雰囲気(のお店) ・ 育ちがいい ・ 楚々そそ(とした姿) ・ 垢抜けている ・ 想像をかきたてる ・ 落ち着いた(女性) ・ 情緒がある ・ 気位 ・ 品(がある) ・ おかしみ ・ 風雅(な遊び) ・ (色彩の)ニュアンス ・ 陰影(のある文章) ・ (言葉の)あや ・ 面白み ・ 雰囲気がある ・ いぶし銀 ・ がさつでない ・ しっとり(と)した(感じの住まい) ・ 感覚的な要素 ・ 時代がついた(家具) ・ 時代がつく ・ 古雅な(文体) ・ (古い街並みを散策するのも)一興 ・ 捨てがたい味(の映画) ・ ドレッシー(な服装) ・ 抑制された美しさ ・ (何とも言えない)(生地の)風合い ・ 肌触り ・ (独特の)肌合い ・ ぬくもりのある(住まい) ・ 作風 ・ 奥行きがある(作風) ・ 奥行きを感じさせる ・  深みのある ・ (独特の)色合い ・ (お)行儀がいい ・ エレガント(な身のこなし) ・ (作品の)方向性 ・ (独特の)個性 ・ 滋味(△掬すべし[豊かな詩文]) ・ つつましやか ・ (本来の)持ち味 ・ 噛めば噛むほど味が出る ・ スルメのような ・ にじみ出るもの(がある) ・ 苦労人 ・ (芝居が)うまい ・ (いつの間にか)引き込まれる ・ (人柄が)落ち着いている ・ 落ち着いた(雰囲気) ・ 快味 ・ (言いようのない)魅力 ・ 魅力的(な) ・ (作者の)味付け ・ (△独特の[深い])味わい(のある) ・ 味が深い ・ 味わい豊かな ・ 古雅(な味わい) ・ 清艶(な女性) ・ よさ ・ 一面的でない ・ 品格(がある) ・ にぶく光る ・ 調子 ・ 味(のある絵) ・ 味がある ・ つつましい ・ 大人の△文章[休日/チョコレート] ・ 特色 ・ 晴れやか ・ (あなたと話すのは)楽しい ・ いぶし銀(の演技) ・ しみじみとした ・ (優しく)包み込まれるような(ハープの音色) ・ しゃしゃり出ない ・ 教養人 ・ (都会の)哀愁 ・ 風韻を漂わせた(老人) ・ 通好み(の△音楽[時計]) ・  興味をかき立てられる ・ つや消しの銀色 ・ 古風(な女性) ・ シック ・ ゆかしい ・ 奥ゆかしい ・ 控えめ ・ 詩情あふれた(作品) ・ 黒光りのする ・ とろりとした(歌声) ・ 都会的 ・ 画興(をそそられる) ・ 傾向(がある) ・ (ボサノバ)風味 ・ ラテンっ(ぽい) ・ コクのある(仕上がり) ・ いき(な着こなし) ・ 抑制された輝き ・ 豊かな(人間性) ・ 典雅(な音楽) ・ 風格のある(文章) ・ 面白い ・ 面白味がある ・ 繊細(なデザイン) ・ 貴族的 ・ たしなみのいい(服装) ・ 臈長ろうたけた(美しさ) ・ 魅力を内に秘める ・ 静かで深い(和の香り) ・ 深みのある ・ 渋い(色目) ・ スロー(ライフ) ・ (物語が)ゆっくり(立ち上がる) ・ 渋い(芸) ・ 飽きのこない ・ 風趣に富んだ(情景) ・ ひねりの効いた(セリフ) ・ ゆかしい(人柄) ・ コクがある ・ コクのある(文) ・ 出過ぎない ・  ・ 黙然(と)(座っている) ・ そこはかとない(△懐かしさ[おかしさ]) ・ 新味 ・ 興趣(が高まる) ・ 品位 ・ (作者の)こだわり ・ 円熟(した人間味) ・ 機微に通じた(言葉) ・ 趣がある ・ 節度がある ・ 渋みのある ・ 味のある ・ 小粋な(日本画) ・ 誇らしげ ・ シック(な装い) ・ (内容に)深みがある ・ 深い ・ (哀愁)漂う(旋律) ・ 凛(としている) ・ 品がいい ・ しゃれっけ(がある) ・ 詩情(△が感じられる[豊かな]) ・ 重厚(な作品) ・ 分をわきまえる ・ 想像力に訴える ・ (話に)色つや(を添える) ・ 色つやのある(話) ・ 流れるような(所作) ・ 古色のついた(茶器) ・ 古びた ・ 大人(の)(恋) ・ 敷居が高い ・ (街の)繊細な表情(を描く画家) ・ 美しい ・ しとやか(に振る舞う) ・ 古くなった ・ 物腰が柔らかい ・ 物柔らか(な人柄) ・ 情感(△あふれる詩[に訴える]) ・ 悪くない ・ 清楚 ・ (独自の)テイスト ・ たしなみがある ・ 匂やか(な美人画) ・ 崇高(な理念) ・ (先代の)芸風(を受け継ぐ) ・ かぐわしい(乙女の姿) ・  潤いのある(表現) ・ 優艶 ・ 高潔(な人格) ・ 成熟した(日本文化) ・ 意味の深い ・ 印象深い ・ 示唆に富む ・ 一趣向(凝らす) ・ 感性を刺激する(アート) ・ 時代のついた(茶道具) ・ 情趣がある ・ 心引かれる ・ いい味が出ている ・ (古式)ゆかしい(催し) ・ 温雅(な人柄) ・ じんわりくる ・ 温かみのある(イラスト) ・ 温かい(感じの)(色調) ・ 落ち着いた(△雰囲気[色調の壁紙]) ・ 人肌感がある ・ 手作り感がある ・ おとなしい(女性) ・ 軽やか(な外観) ・ 慎み深い ・ 落ち着きがある ・ 気品(がある) ・ 気品を感じさせる ・ 興趣(に富む) ・ 微妙な(節回し) ・ 奥深い ・ 閑雅かんが(な挙措) ・ 余韻(△が残る[のある作品]) ・ (下町の)香り(が漂う) ・ フレーバー ・ 遠慮がち ・ 遠慮深い ・ グレースフル(な) ・ くすんだ輝き ・ ロマンスグレー ・ さりげない(気配り) ・ 感興(を△催す[そそる]) ・ 芸術的香気を放つ ・ 貴婦人(然)(としたトリカブトの花) ・ 風雅さ ・ 風情がある ・ 麗しい(女性) ・ 含蓄(のある話) ・ 質感 ・ 落ち着いた美しさ ・ 雅俗 ・ 微妙 ・ 言うに言われない ・ 単純な論評を許さない ・ 容易には察せられない ・ 簡単に言い尽くせない ・ 機微 ・ 言葉では△簡単に[うまく]言い表せない
色(にふける)性交する(セックス)色(にふける)性交する(セックス)  女色(にふける) ・ 色(にふける) ・ (性的に)交わる ・ 交尾 ・ 性交(する) ・ ピストン運動 ・ 抽送(運動) ・ 抽挿 ・ 交合 ・ 交接 ・ にゃんにゃん(する) ・ 男女の交わり ・ (感動的な)愛の儀式 ・ (異性と)寝る ・ (美しい娘を)自由にする ・ (男女の)和合 ・ 遊牝む ・ 肌を合わせる ・ 女としての歓び(を知らない) ・ 合歓 ・ 淫行 ・ (恋人を)抱き寄せる ・ 初体験 ・ 破瓜はか ・ 不純異性交遊 ・ わいせつ(行為) ・ ピストン(運動) ・ (小鳥が)つがう ・ ファック(する) ・ (男性に)体を許す ・ 色道 ・ エッチ(する) ・ セックス(する) ・ (二人で)愛を確かめ合う ・ 性欲を満たす ・ 情痴の限りを尽くす ・ (ベッドに)もつれ込む ・ (一夜限りの)付き合い ・ (人妻と)通じる ・ 情を通じる ・ 慇懃いんぎんを通じる ・ 愛の形 ・ (男の)言うことを聞く ・ 関係を持つ ・ 性行為(を行う) ・ 契る ・ 契りを結ぶ ・ (結婚前に)はしたない真似(をするな) ・ (性的に)愛し合う ・ むさぼり合う ・ 乱交 ・ 性的な関係を結ぶ ・ 色事 ・ もつれ合い ・ もつれ合う ・ 肉体関係(を△持つ[結ぶ]) ・ 性的関係を持つ ・ 性的関係を結ぶ ・ 夜の営み(を楽しむ) ・ 快楽を共にする ・ (あの子と)ちょめちょめ(したい) ・ 愛の行為 ・ さかりのついた犬(みたい) ・ (ゆうべは)お楽しみ(でしたね) ・ 濃密な時を過ごす ・ 情熱的な夜を過ごす ・ 一夜の夢を結ぶ ・ 一夜を共にする ・ 共寝 ・ 同衾どうきん ・ 出し入れ(する) ・ (女を)抱く ・ 売買春 ・ 合体(する) ・ 帯を解く ・ 情けを交わす ・ (猫が)さか ・  ・ つや事 ・ (小娘の)処女を奪う ・ (男女の)絡み ・ 抱き合う ・ 乳繰る ・ (ラブホに)しけ込む ・ 語らう ・ 性愛を交わす ・ 性器と性器をつなげ合う ・ つるむ ・ 子作り ・ 子どもを作る ・ 夜這い(する) ・ (男に)肌を許す ・ 枕を交わす ・ 房事 ・ 情交(を結ぶ) ・ (肉体的な)交わり ・ (他人の)濡れ場(を見る) ・ 濡れ事 ・ (若い女性を)味わう ・ (男の身体を)受け入れる ・ (夜ごと)乳くり合う ・ 乳くり合い ・ 肌を重ねる ・ 体を重ねる ・ 体を重ね合わせる ・ (若い娘を)物にする ・ 逢瀬(を重ねる) ・ (好きな女性と)親密になる ・ (現金を渡して)いかがわしい(行為)(をする) ・ 快楽を分かち合う ・ 桃色 ・ (愛情表現として)なでる ・ (女体を)なで回す ・ 姦淫 ・ 抱擁する ・ 性暴力 ・ 強姦(する) ・ 性虐待 ・ (性的)虐待 ・ (髪を)撫でさする ・ (少女の)体を汚す ・ 姦通 ・  ・ 貞操を奪う ・ 濡れ場(のシーン) ・ ペッティング ・ 落花狼藉らっかろうぜき(に及ぶ) ・ 暴行(する) ・ (女子校生を)蹂躙(する) ・ くんずほぐれつ(のシーン) ・ 馴れ合う ・ 売春 ・ 前戯 ・ (次々と女性を)毒牙にかける ・ (ペニスを)さする ・ レイプ(する) ・ セックスシーン ・ 不義の交わり ・ 手ごめ(にする) ・ 色模様 ・ 貞操を破る ・ 凌辱 ・ (男に)体を許す ・ 身を任せる ・ 凌辱りょうじょく(する) ・ (愛情込めて)抱きしめる ・ (男に)抱かれる ・ しっぽり(と語りあかす) ・ いたわる ・ 倫理に背く ・ 密通 ・ 輪姦(する) ・ ラブシーン ・ (△指[舌]を)這わせる ・ (体を)まさぐる ・ (僧侶の)女犯にょぼん ・ ベッドシーン ・ (男性を)受け入れる ・ 私通 ・ エッチシーン ・ (女性を)犯す ・ 邪淫 ・ (可憐な)花を散らす ・ 性技 ・ 性戯(を施す) ・ (性的な興奮を高める)愛撫 ・ なぐさみ者(にする) ・ (女中に)手をつける ・ (ヌードでの)(濃厚)ラブシーン ・ 乳首をつまむ ・ (すべてが)あらわ ・ あられもない(姿)(をさらす) ・ いかがわしい行為 ・ 荒淫 ・ 不潔(な行為) ・ みだら(な行為) ・ いやらしいこと(をする) ・ 桃色遊戯 ・ 援助交際 ・ (性的に)無軌道 ・ 買春 ・ 情痴(の限りを尽くす) ・ 不倫(行為) ・ わいせつ行為 ・ 不道徳行為 ・ 背徳行為 ・ 親しく交際する ・ 修好(条約) ・ (彼とは)親交(がある) ・ 善隣(友好) ・ 達する ・ (一点に)集まる ・ 情交 ・ (友達と)よしみ(を結ぶ) ・ 染みつく ・ 爾汝の交わり ・ 刎頸ふんけい(の交わり) ・ 抱合 ・ (肩を)寄せ合わせる ・ 友誼 ・ 合わせ技 ・ 結び付く ・ (個体を)合わせる ・ 合う ・ 睦む ・ 一体化(する) ・ 親和 ・ 合する ・ 管鮑の交わり ・ 金蘭の交わり ・ 整合 ・ 好誼 ・ 合併 ・ 縫合 ・ 和合 ・ 融和 ・ 宥和 ・ 慇懃 ・ 結合(する) ・ 深交(のある友人) ・ (師弟の)情誼じょうぎ(を尽くす) ・ (着物の襟元を)掻き合わせる ・ 親睦(会) ・ 接合 ・ 融合(する) ・ 懇談(会) ・ 和親 ・ 協和 ・ 高誼 ・ (みんな)一緒に△なる[する] ・ (合わさって)一つになる ・ ドッキング(△する[させる]) ・ 断金の交わり ・ (体を)密着(させる) ・ (体を)重ねる ・ 交歓 ・ 合わさる ・ 懇親 ・ 交誼 ・ 水魚の交わり ・ 掻き合わせる ・ 癒合 ・ 和する ・ 親善(試合) ・ 友好 ・ 親睦を深める ・ 肝胆相照かんたんあいてらす ・ 厚誼 ・ (薄い板を)重ね合わせる ・ 交情
(喜びの)(を浮かべる)気持ちを表す顔のようす(表情)(喜びの)(を浮かべる)気持ちを表す顔のようす(表情)  神色 ・ 血相(を変える) ・ (したり) ・ (晴れ晴れした)気色きしょく ・ (神妙な)面持ち ・ 一顰一笑いっぴんいっしょう(をうかがう) ・ 表情 ・ 憤怒ふんぬの) ・ (色っぽい)視線 ・ (鋭い)目つき ・ (不敵な)面構え ・ 相好そうごう(を崩す) ・ 声色せいしょく(を和らげる) ・ (不敵な)つら魂 ・ (喜びの)(を浮かべる) ・ (必死の)形相ぎょうそう ・ 顔つき ・ (すごい)見幕 ・ 顔色(をうかがう) ・ あざけり顔 ・ 進まぬ顔 ・ 喜色 ・ 血の気が失せる ・ ぱちくり ・ えんま(のような)(恐ろしい顔つき) ・ 笑い顔 ・ 苦り切る ・ (顔の)つや ・ (顔の)色つや ・ にこやか ・ 眉ひとつ動かさない ・ 怒る ・ 気色ばむ ・ 機嫌をうかがう ・ 下手に出る ・ 哀愁を含んだ(瞳) ・ くすくす ・ 怒った顔 ・ 渋い顔(をする) ・ 真剣な面もち ・ 口をとがらせる ・ 口をゆがめる ・ 顔をゆがめる ・ 臆面もない ・ 普段の顔 ・ 正視しない ・ 涼しい顔(をしている) ・ 思案顔 ・ 目顔 ・ 赤らめる ・ (顔面が)朱に染まる ・ (満面)(に)朱をそそぐ ・ 目を腫らす ・ 歯ぎしり ・ 歯噛み(する) ・ 目元 ・ 知らんぷり ・ 和顔わげん(愛語) ・ 和顔施わがんせ ・ 紅潮する ・ 嫌みを言う ・ (目を)背ける ・ われ関せず ・ 怒気(をみなぎらせる) ・ 迷惑顔(をする) ・ 頬を染める ・ はにかむ ・ 表情がない ・ △視線[顔]をそらす ・ 赤らむ ・ 真顔 ・ 愁色 ・ あかんべ ・ ヒラメ(社員) ・ 白痴美(の女) ・ 豪傑笑い ・ 険がある ・ 目に鬼火を燃やす ・ 面やつれ ・ 沈うつ(な表情) ・ 鬼気迫る(表情) ・ (いつにない)硬い表情 ・ (顔色が)青くなる ・ (顔色が)白くなる ・ 怨色 ・ 莞爾 ・ 青ざめる ・ (△あくび[笑い]を)噛み殺す ・ 慰め顔 ・ 側める ・ 笑い ・ 開眼 ・ わびしげ(な顔) ・ 目を白黒させる ・ 難色(を示す) ・ 顔色なし ・ のっぺりした顔(で)(ぼけっとしている) ・ つるりとした顔(で) ・ えびす顔 ・ 憂い顔 ・ しょんぼり ・ (顔色がくるくる変わる)七面鳥 ・ ぼんやり ・ 仏顔 ・ (仏の)慈愛に満ちた(表情) ・ 中途半端に開く ・ 膨れる ・ 主面 ・ 穏やか(な顔つき) ・ 怫然 ・ 所得顔 ・ 顔から火が出る ・ 不満を表に出す ・ 上気(する) ・ 顔色を失う ・ 目が笑う ・ 顔が曇る ・ 薄目 ・ 口をぬぐう ・ 赤面 ・ 睨みつける ・ 目に角が立つ ・ 嬌笑 ・ どや顔 ・ 影がある ・ 暗い顔(つき) ・ 表情が暗い ・ 暗い表情 ・ 夜叉(のような)(女) ・ ぽっとなる ・ 眼差し ・ まばたき ・ 下目 ・ (顔を)赤くする ・ 目を細くする ・ 無表情 ・ 素面 ・ (さっと)顔色を変える ・ ぱちぱち ・ 抜からぬ顔 ・ 顔色をうかがう ・ 威圧的(な表情) ・ 笑みをたたえた顔 ・ ほほが緩む ・ ほほを緩める ・ (表情に)陰り(が見られる) ・ 般若(のような)(顔) ・ 呵々 ・ 焦りのそぶりは微塵もない ・ 吠えづら(をかく) ・ (眉を)ひそめる ・ 物知り顔 ・ 目を覚ます ・ 沈んだ(表情) ・ ものすごい(形相) ・ ぱちつかせる ・ 苦る ・ 寂しげ(な顔) ・ 言笑 ・ 険しい(目つき) ・ 心得顔 ・ 悲しげ(な顔) ・ のぼせる ・ 泣き笑い ・ 蚊帳の外(気分) ・ 知り顔 ・ カメレオン ・ 険しい ・ くすり ・ (新しいおもちゃに)目を輝かす ・ 瞳が輝く ・ 温容 ・ (△顔[頬]に)赤みがさす ・ くつくつ ・ 無言劇 ・ したり顔 ・ 目遣い ・ こびる ・ 気後れした顔つき ・ いやな顔(をする) ・ まばたく ・ 手柄顔 ・ ほてる ・ 何事もなかったかのように ・ 大したことではないとでもいうように ・ 噛みしめる ・ 平気(な顔)(で) ・ 顔色ひとつ変えない ・ しかめっ面 ・ (顔を)しかめる ・ 顔色を見る ・ 眉のしわを深くする ・ 顎を撫でる ・ 誇らしげ ・ 赤鬼(みたいに) ・ 半目 ・ 不賛成の意思表示 ・ 酔顔 ・ 表情が引き締まる ・ 表情が険しくなる ・ 伏目 ・ 血の(のない顔) ・ 馬鹿面 ・ 顔面蒼白 ・ 柳眉を逆立てる ・ まぶたを開閉する ・ 憂愁(をたたえる) ・ 表情を殺す ・  ・ (歯を)食いしばる ・ 人待ち顔 ・ 恥ずかしい ・ 知らん顔(を決め込む) ・ 紅潮(する) ・ 泣き面 ・ 酒焼け ・ 眉を曇らす ・ むっとする ・ からから ・ 浮かぬ顔 ・ 切歯扼腕せっしやくわん(する) ・ 渋(っ)つら ・ 温顔 ・ 仏頂面 ・ 歓笑(する) ・ 朗色 ・ 喜色満面 ・ (顔が)赤らむ ・  (自分のことは)棚に上げて(人の悪口) ・ 恥じ入る ・ 表情を曇らせる ・ 笑う ・ (すごい)剣幕(でどなり込む) ・ 激しい剣幕(を見せる) ・ 剥れる ・ 血色けっしょく ・ お為顔 ・ ほくほく(顔) ・ どこ吹く風 ・ 目交ぜ ・ 怪物のような形相 ・ 笑壺に入る ・ 優しい顔 ・ ゆでだこ(のようになる) ・ 素知らぬ顔 ・ 眇める ・ 舌を出す ・ 免疫力が上がる ・ (免疫)細胞が活性化(する) ・ ふくれ(っ)面(をする) ・ にやにや(する) ・ 真っ青になる ・ 暗い ・ 苦虫を噛みつぶしたような(顔) ・ ひんしゅく(を買う) ・ 黙劇 ・ 泣き顔 ・ 血走った目(の男たち) ・ 色を失う ・ しばたたく ・ いい顔をしない ・ いい顔を見せない ・ むくれる ・ 鼻白む ・ 愁眉を開く ・ べそ(をかく) ・ パントマイム ・ 勝ち誇った(顔) ・ ぽっと(頬を染める) ・ 瞬く ・ 顔を伏せる ・ (眼光)鋭く ・ 柔和(な笑顔) ・ 不満な顔つき ・ へらへら ・ (さっと)顔色が変わる ・ 目つき ・ 顔色かおいろ ・ 頬を膨らませる ・ ひそみ ・ 上目(を使って)(顔色をうかがう) ・ (顔から)血の気が引く ・ 向かっ腹を立てる ・ 表情が消える ・ 不快な顔 ・ 不快感を示す ・ 面を膨らす ・ まっ赤になる ・ 百面相 ・ 直視しない ・ 鬼相きそう ・ (急いで)空に目をやる ・ 目覚める ・ にこにこ(顔) ・ しかめ面 ・ まじろぐ ・ (△顔[頬]を)赤める ・ 瞬き ・ 得意(の顔) ・ やに下がる ・ 憂色(△を浮かべる[が濃い]) ・ 苦い顔 ・ 鼻息をうかがう ・ 何食わぬ顔(で) ・ 不機嫌な顔をする ・ 笑顔(が弾ける) ・ (顔に)紅葉を散らす ・ 温厚(な顔つき) ・ 相手の様子をうかがう ・ 鬼の顔(で迫る) ・ 表情が止まる ・ 態度を変える ・ 赤面(する) ・ 目をそらす ・ 目色 ・ 険相 ・ (人間)観察(する) ・ にんまり ・ ぼおっとした感じ(がある) ・ 顔色がんしょく ・ 得意顔 ・ 背く ・ 阿修羅(のように怒る) ・ 恨み顔 ・ 憤怒ふんぬ(の形相) ・ 知ったかぶり ・ にっこり(する) ・ 嫌な顔をする ・ 怒り顔 ・ にこりともしない ・ (にこりともしない)硬い表情 ・ 朗笑 ・ 憮然(とする) ・ 半眼 ・ 渋面じゅうめん(を作る) ・ 耳が熱を帯びる ・ (ボールを投げる)まね(をする) ・ ポーカーフェイス ・ 目をぱちぱちさせる ・ 嫣然 ・ 目を開く ・ 感情 ・ (感情を)出す ・ おもて(をあげい) ・ 気持ちを表し示す ・ 意思表示 ・  ・ (生きた)心地(がしない) ・ 境地 ・ 感じ ・ 心の置かれている状態 ・ 表明(する) ・ 外部に示す ・ つら ・  ・ (△お疲れ[仕事])モード ・ 顕示(する) ・ 気色 ・ 心模様 ・ 心持ち ・ 気合い ・ 感覚 ・ 心理 ・ (やさしい)面輪おもわ ・ 心理状態 ・ 様相を見せる ・ 思いを△言葉[形/色/音]で表す ・ 面部 ・ (口もとに微笑を)漂わす ・ 漂わせる ・ 思い ・ 心気 ・ 気分 ・ 心情 ・  ・ (感情を詩に)書き表す ・  ・ 誇示(する) ・ 心境 ・ (ハートのデザインは祝福の)気持ちの現れ ・ 考え ・ (△態度で[誠意を])示す ・ 人心(掌握) ・ (真情の)発露 ・ (感謝の)(意を)表する ・ (優勝の)味 ・ 以心(伝心) ・ 小面こづら(憎い) ・ 表現(する) ・ (親ばかを)丸出し(にする) ・ (作品に)命を吹き込む ・ 情緒 ・ (笑みを)浮かべる ・ 内界 ・  ・ おも(長) ・  ・ 思惑 ・ 想念 ・ フィーリング ・ (体全体で)表す ・ 表出 ・ 顔面 ・  ・  ・ フェイス ・ (公式に)発表する ・ 向こう面 ・ 向こうっ面 ・ 気持ち
男女間の情愛に関する事柄(情事)男女間の情愛に関する事柄(情事)   ・ つや(話) ・ 色道 ・ 色の道 ・ 色恋の道 ・ 好いたの好かれたの(という話) ・ ロマンス ・ 色事 ・ 粋事 ・ エッチ(な話) ・ 女色(に溺れる) ・ 色恋 ・ エロチシズム ・ 情事 ・ つや事 ・ セックス ・ 色めいた(うわさ) ・ 色恋沙汰 ・ アバンチュール ・ 濡れ事 ・ 不貞(行為) ・ 約束を破る ・ 遊び(だったのね) ・ (他の女性に)目移りする ・ (他の異性に)心を移す ・ (交際相手を)欺く ・ つや物(記事) ・ 割り切った関係 ・ 辱める ・ 駆け落ち ・ (恋人を)袖にする ・ やましい関係 ・ (飽きて)捨てる ・ 色恋(沙汰) ・ ただれた関係 ・ 人の道に外れた行為 ・ 気が移る ・ 汚れる ・ 禁断の愛 ・ (禁断の愛に)胸を痛める ・ 肉体関係を持つ ・ 泥棒猫 ・ (妻の)思いを踏みにじる(行為) ・ 汚す ・ 心移り(する) ・ 不倫 ・ 不毛の愛 ・ 実を結ばない ・ 不純(な関係) ・  ・ 両てんびんをかける ・ 愛人関係(にある) ・ 背信行為 ・ 忍び逢う ・ つまみ食い ・ 不義 ・ (恋人への)不義理 ・ (恋人への)気持ちが冷める ・ 密通 ・ 偽りの恋 ・ 大人の恋 ・ 心変わり(する) ・ 不誠実 ・ ふたごころ(を△持つ[抱く]) ・ 婚外恋愛 ・ 不潔な行為 ・ 別の女の元に走る ・ 浮気(△をする[に走る]) ・ (パートナーへの)背信行為 ・ 心が離れる ・ 不倫(をする) ・ よろめき ・ よろめく ・ 目に余る師弟愛 ・ 人の道に背く ・ 破倫 ・ 乱倫 ・ 二股(をかける) ・ 火遊び(に興じる) ・ 貞操を奪う ・ 不貞 ・ 不行跡 ・ 道ならぬ関係 ・ (妻の)間違い ・ (不義)密通 ・ 不真面目な恋愛 ・ 間違いを犯す ・ (信頼を)裏切る(行為) ・ (恋人に対する)裏切り ・ 女性問題 ・ (夫の)不実(を許さない) ・ 事物 ・ (例の)件 ・ くだん(の人物) ・ 事柄 ・  ・ 対象 ・  ・  ・ 内容 ・ 事象 ・  ・ 物事 ・ 様子 ・  ・ 
(落ち着いた)色染めや塗りなどの色の具合(色合い)(落ち着いた)色染めや塗りなどの色の具合(色合い)  かすれ ・ 色合い ・ 色の具合 ・ (ダーク)トーン ・ 色相しきそう ・ (しぶい)色目 ・ 色つや ・ 濃淡 ・ (微妙な)ニュアンス(の色) ・ 色彩 ・ 色調 ・ (暖色)系 ・ ぼかし ・ (落ち着いた)色 ・ グラデーション
日本語WordNetによる、色の類義語

意義素類語・同義語
故意にまぎらわしい、表面的であるか形だけの外見または形外観風情色艶呈色色合いカラー色つや色彩
一人の人の色相、明度(あるいは輝度)そして彩度の知覚から説明された物体(または、光源)の外観カラー色つや色彩色艶
それらが放つ、伝導する、あるいは反射する光によって生じる、物の目で見ることのできる属性色合いカラー色合色相彩り色彩色調
あなたが結婚によって関係づけられていない大切な人お敵好い人情人愛人恋人ラヴァー恋びと御敵ラバー思われ人
性的な関係
広告を非表示
広告を非表示
キーワードをランダムでピックアップ
夕景本陣にょきにょき訳柄配剤小休止蚕糸灯明準備委員会予定外豊富な人材正直者が損をする無聊な日々赤裸語るおいしいところを持っていくヤクザの抗争活動の裏方役広い範囲に及ぶ
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 8