表示領域を拡大する

ぱっとしないの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
ぱっとしない目立たないぱっとしない目立たない  潜在的(ニーズ) ・ (華やかな存在の間で)かすむ ・ (どこか)曖昧 ・ 話題にならない ・ 寝ぼけた色(の服) ・ 穏やか(な印象) ・ 印象が薄い ・ くすんでいる ・ のっぺり(と)(した顔) ・ 目立たない(存在) ・ 目に立たない ・ 人気がない ・ 保護色 ・ 影がある ・ 利用されない(公共施設) ・ 鳴かず飛ばず ・ 落ち着いた(色彩) ・ 出しゃばらない ・ かすか(な光) ・ (存在感が)希薄 ・ 色あせている ・ 目につかない ・ (柱の)陰に隠れる ・ (ビルの)(谷間に)埋没する(協会) ・ 気配を消す ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ 存在感がない ・ 存在感が薄い ・ 薄っぺら(い)(人間) ・ 実在感に欠ける ・ 実在性が薄い ・ いるのかいないのか(分からない) ・ 影法師のような(存在) ・ 地味(な存在) ・ 控えめ ・ 派手さがない ・ (打棒が)振るわない ・ 眼鏡っ子 ・ いぶし銀 ・ 魅力を内に秘める ・ くすんだ(印象) ・ 影が薄い ・ 影をひそめる ・ 淡い(模様) ・ 飾り気がない ・ ぼんやり(している) ・ (これと言った)特色がない ・ ひそか(なブーム) ・ 脇役(に徹する) ・ (淡い)影のような存在 ・ つや消し ・ 色消し ・ 陰り(が見られる) ・ おとなしい(△色合い[模様]) ・ 沈んだ(様子) ・ 後退(する) ・ かすんでいる ・ 生ぬるい(対応) ・ てらいがない ・ 慎み ・ 謙譲(の美徳) ・ 殊勝(な△気持ち[態度]) ・ 大家ぶらない ・ ほどほど(の要求) ・ 低姿勢(の態度) ・ 自然(な態度) ・ 敬けん ・ 誠実(な態度) ・ 主役願望がない ・ 謙抑 ・ 身を縮めて(座る) ・ そっくり返らない ・ 自慢しない ・ 平民的 ・ 威張らない ・ 礼節(をもって)(接する) ・ 謙虚 ・ (能力を)ひけらかさない ・ しゃしゃらない ・ 出過ぎない ・ 自分を抑える ・ 譲る(気持ち) ・ へりくだる ・ さりげない(心づかい) ・ さりげなく(気づかう) ・ (成功を)鼻にかけない ・ 恭順(の意)(を表する) ・ (相手に)譲る ・ (後輩に)花を持たせる ・ 遠慮深い(人) ・ 偉ぶらない ・ 偉ぶったところがない ・ 一歩引いた(態度) ・ 控えめ(に)(ふるまう) ・ つつましい ・ 低頭癖がある ・ 遠慮(する) ・ 遠慮がち ・ 節度(が)ある ・ 穏当(な要求) ・ しおらしい(娘) ・ 能あるタカは爪を隠す ・ (実るほど)こうべを垂れる(稲穂かな) ・ 目立たない(ようにする) ・ ためらいがち ・ 頭が低い ・ 腰が低い ・ かしこまる ・ ひっそり(と)(生きる) ・ 奥ゆかしい ・ 謙遜(する) ・ 自己主張を控える ・ 思慮深い ・ (相手の)気持ちを思いやる(姿勢) ・ (いつもより)おとなしい ・ つつましやか ・ 伏して ・ 気取らない ・ ぶらない ・ 老いては子に従え ・ 傲慢でない ・ (相手の話を)黙って聞く ・ (敵の)目をくらます ・ おっとり(した性格) ・ 浪費は罪悪だ ・ 自主性がない ・ 隠し絵 ・ 光学迷彩 ・ 迷彩(色) ・ (忍法)隠れ身の術 ・ 気の優しい(男) ・ 逆らわない ・ 内気 ・ 物分かりのいい(女) ・ 存在を消す ・ イエスマン ・ 従順 ・ 気が弱い ・ 弱気(な人) ・ 気弱 ・ 周囲の風景に溶け込む ・ 鈍重(な性格) ・ おどおど(している) ・ 穏やか(な性格) ・ 遠慮深い ・ 温和(な性質) ・ ナイーブ ・ 寛厚 ・ こじんまり(とした)(暮らし) ・ 地に足のついた(暮らし) ・ 線が細い ・ 温柔 ・ 隠蔽色 ・ 質素(な暮らし) ・ 質素に生きる ・ (できるだけ)無駄を省く ・ 主張がない ・ 自己主張しない ・ 小体 ・ 受け身的 ・ 温良 ・ 不活発 ・ 偽装 ・ 心優しい ・ 戦車 ・ 口数が少ない ・ 控えめ(な生活) ・ 草食系(男子) ・ 草食動物(的) ・ (とても)いい子 ・ 温良篤厚 ・ 騒がしくない ・ おとなしい ・ 物分かりがいい ・ 物静か(な性格) ・ カモフラージュ ・ 爪に火をともす(ような生活) ・ 柔順(な性格) ・ 鷹揚(な性格) ・ 大様おおよう ・ 押し出しが弱い ・ 素直(な少年) ・ 争いを好まない(性格) ・ ひっそり(と)(暮らす) ・ 淡泊(な性格) ・ 覇気がない ・ 覇気に欠ける ・ 優しい ・ 贅沢をしない ・ 波風を立てない ・ 清貧 ・ 静かに(過ごす) ・ 抵抗しない ・ つましい(暮らし) ・ ナチュラルメイク ・ 頼りない ・ 溶け込む ・ 気が小さい ・ 禁欲 ・ (人柄が)丸い ・ 倹約家 ・ 始末屋 ・ つづまやか ・ 温順(な人) ・ (物静かな)羊(のような)(人) ・ 柔和(な眼差し) ・ 押しが弱い ・ 手抜き ・ 薄化粧 ・ 順良 ・ 消極的 ・ 穏当 ・ 仙人(みたいな暮らし) ・ つづめる ・ 朴訥ぼくとつ(な性格) ・ 地味 ・ 目立たない ・ 温厚(な人柄) ・ 争いを好まない ・ 倹約(する) ・ (どこか)影のある(女性) ・ (暗闇と)同化(する) ・ 穏健(な人物) ・ 曖昧(になる) ・ (△駆け込み寺[建物の陰]に)避難(する) ・ 黒子 ・ 不可視(光線) ・ (可能性を)秘める ・ (露骨な客引きは)影をひそめる ・ ぼやける ・ (記憶が)風化(する) ・ 闇(の)(取引) ・ ウォーリー(を探せ) ・ さっぱり(した口当たり) ・ くすむ ・ (文化が)痩せ細る ・ 息を凝らす ・ 息を殺す ・ 人目に触れない ・ (存在感が)ぼやける ・ (いつの間にか)忘れ去られる ・ (茂みの中に)(身を)ひそませる ・ 埋没(する) ・ 知られていない ・ 知られざる(一面) ・ さらっとした(肌ざわり) ・ (自身の)(存在を)消す ・ 息を殺して(物陰にひそむ) ・ ぼんやり(してくる) ・ しつこさがない ・ しつこくない ・ 見えなくなる ・ (印象が)かすむ ・ はっきりしない ・ (事件直後に)韜晦とうかい(する) ・ 覆われている ・ 伏在(する) ・ 内在(する) ・ (不安が)どこかへ行く ・ 目立たなくなる ・ 日陰(の身) ・ 鳴りをひそめる ・ 外から見えない ・ 軽い(食事) ・ (地下に)潜る ・ (隠れ家に)ひそむ ・ (隙間に)隠れ込む ・ (物陰に隠れて)息をひそめる ・ 身をひそめる ・ ひそめる ・ 注目されない ・ (隅に)押しやられる ・ (徐々に)後退(する) ・ (もう)逃げ隠れ(しない) ・ (疲れが)吹き飛ぶ ・ (ビッグニュースにささいな話題が)吹き飛ばされる ・ (大ニュースの)陰に隠れる(小ニュース) ・ 隠し味 ・ 伏流的(に)(存在する) ・ 少なくなる ・ 陰に隠れる ・ 陰伏(する) ・ (大分)風化(する) ・ 隠れ(に農家が見える) ・ (赤い実が)葉隠れ(に見える) ・ 潜在(する) ・ 潜在的 ・ 重なる ・ 伏流(として)(△ある[存在する]) ・ (経営理念の)底(を流れる)(慈悲の精神) ・ 水面下(に潜む) ・ 薄味 ・ 淡泊(な) ・ 雲隠れ(する) ・ 神隠し(にあう) ・ (月と太陽が)同じ方向にある ・ (真相は)不明のまま ・ (△姿[行方]を)くらます ・ (追っ手の)目をくらます ・ (多数派に)押し潰される ・ (国民の不満が)底流(としてある) ・ 世をはばかって(生きる) ・ 伏流水(として存在する) ・ 簡素(なデザイン) ・ 薄型化(する) ・ お茶漬け(の味) ・ ごてごてしない ・ (隅の方に)追いやられる ・ (中に)はい ・ (日が山の端に) ・ かすむ ・ (存在感が)ぼける ・ (歴史の中に)もれる ・ 嫌味のない(顔) ・ 薄らぐ ・ かすんでいく ・ 陰に回る ・ 脚光を浴びない ・ 気づかれないようにする ・ 隠れている ・ あっさり(した△[味]デザイン) ・ (人混みの中に)紛れ込む ・ (闇に)紛れる ・ 影が薄くなる ・ 黒子(に徹する) ・ (△群衆の中[暗闇]に)(姿を)没する ・ シンプル(△なデザイン[味]) ・ 表に出ない ・ 表面化していない ・ (まんまと)逃げ失せる ・ もやがかかる ・ (後景に)押しやられる ・ (水面下で)うごめく ・ (船が)島隠れ(に行く) ・ (存在感が)薄くなる ・ (印象が)薄まる ・ 癖がない ・ (間に)埋もれる ・ おとなしい(模様) ・ フェードアウト(する) ・ 逃避(する) ・ 潜伏(する) ・ 隠伏(する) ・ さりげない(模様) ・ 人目を盗む ・ (人目を)忍ぶ ・ (姿を)隠す ・ 身を隠す ・ 隠れる ・ (世に)容れられない ・ 水面下(でうごめく) ・ 表に出ない(事件) ・ 埋もれている ・ 隠れ蓑 ・ 潜行(する) ・ 後景に退く ・ 後景に押しやられる ・ (△風景[人混み]に)溶け込む ・ (寒気が)和らぐ ・ (少数意見が)蹴散らされる ・ (周囲に)埋没(する) ・ (災害報道に)かき消される(不倫のニュース) ・ 日が当たらない ・ うるさく感じない
(どうも)ぱっとしない満足でない(不満)(どうも)ぱっとしない満足でない(不満)  しっくりこない ・ ピンとこない ・ 見劣りする ・ (まだ)不十分 ・ 面白くない ・ もの足りない ・ もの足りなさ(を感じる) ・ 満足できない ・ 退屈 ・ 気に入らない ・ 情けない ・ 生ぬるい(印象) ・ さえない(成績) ・ 不愉快 ・ 意に満たない ・ 意に沿わない(商品) ・ 不満しきり ・ 気に食わない ・ (到底)受け入れがたい ・ 不完全 ・ いまひとつ(だな) ・ 感心しない ・ 見果てぬ(夢) ・ 甲斐がない ・ 澎湃ほうはい(たる非難) ・ (磨きが)足りない ・ なんだかなぁ(という気持ち) ・ 拒否感 ・ (ポジティブに)評価できない ・ 駄作 ・ 良くない ・ じくじたる思い ・ あと少し ・ (もう少し)何とかならんのか ・ 隔たりを感じる ・ 快く思わない ・ くそ(な世の中) ・ もう一歩 ・ 否定的(態度) ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ 妥協 ・ (置かれた状況に)違和感(を感じる) ・ 愚痴 ・ 不都合がある ・ 不満(△を感じる[が噴き出す/が残る]) ・ 満たされない(△思い[気持ち]) ・ 渇き ・ 合格点とはいかない ・ 合格レベルではない ・ いい感じを持たない ・ 満ち足りていない ・ 飽き足りない(△でいる[結果]) ・ 飽き足りなさ(を感じる) ・ (毎日に)張り合いがない ・ どうということのない(作品) ・ 大したことのない(人物) ・ 満足でない ・ (心の中で)しらける ・ 十全でない ・ 中途半端 ・ あとひと息 ・ 問題がある ・ (そのポストでは)役不足(だ) ・ (△考え[詰め]が)甘い ・ うっ屈(した心情) ・ うつうつ(とする) ・ はがゆい(思い) ・ いい気がしない ・ 満足しない ・ 微温的 ・ 顔をしかめる ・ 隔靴掻痒(の文章) ・ 嬉しくない ・ いらだち ・ 満ち足りない ・ (その戦略は)筋が悪い ・ 思わしくない(結果) ・ 不満足 ・ やばい ・ 満足(できる結果)が得られない ・ 不完全燃焼 ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ パワーが弱い ・ いらだつ ・ (体の)キレがよくない ・ ひどい ・ 不足(を言う) ・ いただけない(ね) ・ 十分でない ・ 複雑な心境 ・ いい気分ではない ・ もどかしい(思い) ・ 怏々おうおう(として楽しまず) ・ (このままでは)まずい ・ (それではあまりに)芸がない ・ うっぷん ・ 好ましくない ・ いいとは言えない ・ (あまり)良くない ・ 欲求不満(に陥る) ・ 不評 ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 不快感 ・ ストレス(がたまる) ・ 不本意(な) ・ (練り上げが)足りない ・ (反対の声が)沸き上がる ・ 凡作 ・ 割り切れない(思い) ・ パンチに欠ける ・ 褒められたものではない ・ いまいち(である) ・ 不全感 ・ (△心にたまった[現代社会の])おり ・ (このまま)ではいけない ・ 甘いと感じる ・ (迫力の点で)食い足りない(文章) ・ 苦々しい(思い) ・ 言いたいことがある ・ 至らない(点がある) ・ 至らなさが目につく ・ 腹ふくるる(思い) ・ 不適当 ・ よく思わない ・ 不平(を鳴らす) ・ 納得できない ・ 納得いかない ・ 不快 ・ 不服(の申し立て) ・ 褒められない ・ (内容が)走り過ぎている ・ 賛成しない ・ 賛成できない ・ 気分が悪い ・ つまらない ・ 帯に短しタスキに長し ・ 好きではない ・ 苦い顔 ・ 苦る ・ 水ぶくれ(している) ・ 不自由 ・ 慙愧ざんき(△する[に堪えない]) ・ (強い)心理的ストレスに晒された状態 ・ 愚か(な提案) ・ 唐突に(崩れる) ・ 惜しむ ・ 期待に反する ・ 張り合いがない ・ 不満を表に出す ・ 批判 ・ 遺憾 ・ お笑いぐさ(だ) ・ へそが茶を沸かす ・ 愚かしい(行為) ・ (行動が)自由にならない ・ 申し訳ない(気持ち) ・ 内向的 ・ (そんな考えは)論外(だ) ・ くだらない ・ (異義)申し立て ・ (返事が)振るっている ・ 頭が重い ・ (自分が)求めているものとは(少し)違う ・ 惜しい ・ (彼女は美人だが)惜しむらくは(性格がきつい) ・ 異見 ・ 賛成しかねる ・ 屁理屈(をこねる) ・ 不愉快げ ・ 不愉快そう ・ 不賛成 ・ 異存 ・ 強いて言うなら(値段が高い) ・ 切歯扼腕せっしやくわん ・ 残念がる ・ 苦い思い(が残る) ・ 自由がきかない ・ 反対(する) ・ うっかり(してしまう) ・ 恨む ・ 抵抗なく(受け入れられる) ・ 眉を曇らす ・ あっけない ・ (解決)あっけなく ・ 戯文 ・ 苦虫を噛みつぶしたような(顔) ・ 進行を損なう ・ (事前の)期待を裏切る(結果) ・ 脱文 ・ もってのほか ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・ (たった一人の)反乱 ・ KY(発言) ・ ぐずつく ・ 遺憾(である) ・ すねる ・ 期待外れ ・ 頼りない ・ (こちらの)考え ・ 唾棄だき(すべき行為) ・ ナンセンス(な事柄) ・ (こちらにも)言い分(がある) ・ 言い条 ・ 無価値 ・ 笑止(の沙汰) ・ 烏滸おこの沙汰 ・ 悶々(とする) ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ 寝食を忘れて(勉強する) ・ 悔悛 ・ 滑稽こっけい ・ へそを曲げる ・ つむじを曲げる ・ 口をとがらせる ・ 口をゆがめる ・ 顔をゆがめる ・ 悔やまれる ・ (素直に)喜べない ・ ノー ・ 歯がゆい ・ 失望 ・ (文章に)勢いがない ・ 難色(を示す) ・ 言い訳(ばかり) ・ 疑義(を唱える) ・ 苦情(を並べる) ・ 泣き寝入り ・ 反抗的 ・ 隔靴掻痒かっかそうよう ・ 愕然(とする) ・ 情緒(に流れる) ・ 希望が抱けない ・ 期待外れ(に終わる) ・ (ファンの)支持を失う ・ 逆襲(する) ・ (トークが)滑る ・ 少し不満 ・ 100パーセント満足ではない ・ 満点ではない ・ 完全ではない ・ 悔い改める ・ 思いを残す ・ 佳人かじん)薄命 ・ くそ(、覚えてろ) ・ くそったれ(!) ・ 男らしくない ・ (男の)風上に(も)置けない ・ 女の腐ったような(やつ) ・ 嫌みを言う ・ いやな顔(をする) ・ 異議 ・ 弁明 ・ 正常に働かない ・ 迷文 ・ 救いようがない(男) ・ 片腹痛い ・ 不健全に大きい ・ 空騒ぎに終わる ・ ふてくされる ・ 渋面じゅうめん(を作る) ・ 女ひでり ・ 人気がない ・ 恨むらくは ・ わがまま ・ 引く ・ いじける ・ (△こちら[相手]も)負けてはいない ・ (体の力が抜けて)膝をつく ・ 愚策 ・ (思いのほか)簡単 ・ 驚くほど簡単(に) ・ ばか臭い ・ 期待すべき未来はない ・ あっさり(断られる) ・ (都会生活に)幻滅(する) ・ 軽い(文章) ・ ライト(ノベル) ・ 十字架を負う ・ 人並み以下 ・ 下唇を噛む ・ 積もる思い(をぶちまける) ・ すかを食う ・ あえない(最期) ・ あえなく(敗退する) ・ 案ずるより産むが安し ・ 軽蔑(に値する) ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 空喜び ・ 無念 ・ 拍子抜けする(ほど弱い) ・ (良心の)呵責 ・ 後悔(△する[に震える]) ・ 後悔の念 ・ お笑い ・ ふてくさる ・ 笑いが起きない ・ いまいましげ ・ いまいましそう ・ 駄々(をこねる) ・ (期待に反して)もろい ・ 残り多い ・ 100%満足したわけではない(ベストとはいえないが)ベター(な方法) ・ 冗文 ・ せつな的幸福感 ・ ひそみ ・ 地に落ちた気分 ・ (指摘についての)説明 ・ 意図が伝わってこない ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ 欠文 ・ 拙文 ・ 思うようにならない ・ 思うままにならない ・ 意のままにならない ・ 後味が悪い ・ バカらしい ・ 見かけ倒し ・ 眉のしわを深くする ・ 説得力不足 ・ 無造作(な終わり方) ・ 手不足 ・ 疑義を唱える ・ (指摘に対する)反論 ・ (やり尽くせなかったのが)心残り ・ 言葉を返す(ようだが) ・ 苦り切る ・ 失笑(を誘う) ・ 痛恨(の思い) ・ (あれは)痛恨事(であった) ・ 絶望 ・ 異説(を唱える) ・ 当て外れ ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 寝てない自慢 ・ 書き散らし(の文章) ・ (二回読んでも)分かりづらい ・ 嘆かわしい(姿) ・ あと一歩(というところで)(だめになる) ・ (まともに)聞いていられない ・ 駄文 ・ 思うように動かない ・ 欲求不満 ・ 志半ば(で)(倒れる) ・ 主張 ・ 満たされない ・ (死者の)怨念 ・ (何か)もの足りない ・ むずかる ・ 手もなく(やられる) ・ バブルに踊る ・ 悔い(を残す) ・ 悔いが残る ・ 見下げ果てた(やつ) ・ 迷惑顔(をする) ・ がっかり ・ がっくり ・ 失意 ・ もったいない ・ (考えが)未熟 ・ 不快な顔 ・ 不快感を示す ・ 地団駄を踏む ・ (前非を)悔いる ・ 悔いを感じる ・ どっちもどっち ・ ふてる ・ パフォーマンスが低下する ・ 暴挙(に出る) ・ 親父ギャグ ・ 散漫(な話) ・ 未練 ・ (取り組む)甲斐がない ・ 取り組み甲斐のない ・ 心外 ・ 素直でない ・ 三文小説 ・ 悔やむ ・ 薄幸(の美女) ・ 故障 ・ (深い)反省 ・ (周囲への)不平不満 ・ 無用の長物 ・ 現実を受け入れることができない ・ 神に見捨てられた(男) ・ (迫力が)もうひとつ(だ) ・ うどの大木 ・ 何としたことをしてしまったのか ・ 待ちぼうけ ・ 自責の念 ・ だらしない(敗北) ・ たわいない(負け方) ・ ころころ(と)(負ける) ・ (ひどく)おかしい ・ ちゃんちゃらおかしい ・ ばかげている ・ ベタ(なギャグ) ・ 不幸 ・ (せっかくの)チャンスを逃す ・ (性的に)飢える ・ 寝不足 ・ 寒い(ギャグ) ・ (内心)舌打ち(をする) ・ 惜しむらくは ・ あっさり(負ける) ・ だだっ広い ・  ・ (どこか)中途半端 ・ ぼやき(が出る) ・ 悔しい ・ 悔しく思う ・ 悔しくてならない ・ 悔しがる ・ 悔しそう ・ 悔しげ ・ 口惜しい ・ ほぞを噛む ・ 悪文 ・ 低評価 ・ 低い評価 ・ 異を唱える ・ しかめっ面 ・ (顔を)しかめる ・ (優しくしなかったのが)心残り ・ (自分が)ふがいない ・ 情けない思い ・ 目の前が暗くなる ・ 痛恨 ・ 物言いをつける ・ 不満な顔つき ・ 難文 ・ 当てが外れる ・ ふて寝 ・ 残念 ・ いまいち ・ いまひとつ ・ ばかばかしい ・ 恨み ・ 男ひでり ・ うなされながら過ごす ・ 睡眠不足(が積み重なる) ・ ざんげ(する) ・ (意気込みを)裏切る ・ ブーイング ・ 肥大化(した)(組織) ・ (前非を)悔悟(する) ・ 異論 ・ (不機嫌に)黙り込む ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ あさましい ・ 勘違い(女) ・ (畜生と)唇を噛む ・ 待ったをかける ・ あほらしい ・ 渋(っ)つら ・ 愚にもつかない(儲け話) ・ (先方の)申し分(を聞く) ・ ひがむ ・ 残り惜しい ・ (観客が)しらける ・ (嘘をついて)気がとがめる ・ 因果(な身の上) ・ 大味 ・ (冗談が)受けない ・ 文句 ・ やりきれない(思い) ・ 推敲不足 ・ 不賛成の意思表示 ・ 否定の態度 ・ 名残り惜しい ・ 自由でない ・ (まともに)相手が出来ない ・ 異(を唱える) ・ 憮然(とする) ・ ひんしゅくを買う ・ 噴飯もの ・ (政府の方針に)疑問(を呈する) ・ (△文章[話の])(構成が)甘い ・ (反対)意見 ・ (突っ込みが)浅い ・ (ふくらんだ)(期待が)しぼむ ・ 締まらない(話) ・ 緩みのある ・ ぴりっとしない ・ 恨事 ・ 渋い顔(をする) ・ もうちょっと(だ) ・ (言うことが)なってない ・ あっけなく(~する) ・ あえない ・ 未練がましい ・ 根に持つ ・ 大男総身に知恵が回りかね ・ 意味をなさない ・ 悔恨(△の念にかられる[の涙を流す]) ・ あたら(好機を逃した) ・ 子供だまし ・ 束縛を受ける ・ 逃がした魚は大きく見える ・ (ダム建設反対を)叫ぶ ・ 性的もやもや(が溜まる) ・ 後ろめたい ・ 名前負け ・ (話が)つまらない ・ 嫌な思い ・ 弱い ・ 愚か ・ 反対意見(を言う) ・ 急転直下(の解決) ・ (△惰眠をむさぼる[小さな事に囚われる]など)愚の骨頂 ・ 話にならない ・ ああ言えばこう言う ・ 無意味 ・ 思い残す ・ 笑わせる(な) ・ 笑わせらぁ ・ がたがた(言う) ・ 不十分 ・ 喜劇 ・ 茶番劇 ・ 猿芝居 ・ 反論 ・ せせら笑う ・ 表面的(な言葉) ・ 改悛 ・ 売れない(芸人) ・ 悪たれる ・ いい顔をしない ・ いい顔を見せない ・ 恨めしい ・ (眉を)ひそめる ・ 不服 ・ 拍子抜け(する) ・ あほくさい ・ (観客の)食いつきが悪い ・ 畜生(、覚えてろ) ・ 嫌な顔をする ・ ひんしゅく(を買う) ・ 幸せでない ・ 衍文 ・ 悔し紛れ ・ 進まぬ顔 ・ 悪くない(出来) ・ 言い返す ・ 不機嫌な顔をする ・ (だらだらと長いだけの)水っぽい(スープのような)(文章) ・ 愚行 ・ ぐずる ・ はかない(栄光) ・ 髀肉をかこつ ・ 髀肉の嘆 ・ 笑止千万 ・ 古傷が痛む ・ ひとたまりもない ・ ひとたまりもなく(やられる) ・ 不満(の声) ・ 返す返す(残念なことだ) ・ 腹立たしそう ・ 腹立たしげ ・ ショートスリーパー ・ レベルが低い ・ 睡眠負債(を抱える) ・ あわや(ホームランかという当たり) ・ 見込み違い ・ 計算違い ・ 誤算 ・ 不幸せ ・ 下手な文章 ・ もろくも(初戦で敗退) ・ 不随 ・ 駁論 ・ 美辞麗句を並べただけ ・ 手応えなく(奥まで入る) ・ 手応えがない ・ そら頼み(に終わる) ・ 思うように進まない ・ 空振りに終わる ・ ふいになる ・ ボタンの掛け違い(に気づく) ・ (狙いが)当たらない ・ 運悪く(雨) ・ たまたま(運がよかっただけさ) ・ 裏目に出る ・ 結果を嘆く ・ (おせっかいが成長の)妨げになる ・ 徒労に終わる ・ (君には)失望(したよ) ・ 思わぬ(方向に進む) ・ 思わぬ落とし穴(が待ち受ける) ・ (今回ばかりは)勝手が違った ・ 見当違い ・ 狙いが外れる ・ 期待が外れる ・ (大方の)期待を裏切る(結果) ・ 予想外 ・ (△期待[予想]が)裏切られる ・ 目算が外れる ・ 期待を裏切られる ・ 肩透かし(を食う) ・ 期待が崩れていく ・ 過信 ・ 見損なう ・ 心劣り(する)(出来ばえ) ・ 開けて悔しき玉手箱 ・ 皮肉(な△運命[成り行き]) ・ 期待に反する(結果) ・ 誤算(があった) ・ 予定が狂う ・ 計画が狂う ・ 不運に泣く ・ 舌打ち(させる) ・ 見通しを誤る ・ 思惑が外れる ・ 思惑違い ・ 見誤り ・ (結婚生活に)幻滅(する) ・ 幻滅に変わる ・ 成果が出ない ・ 思惑通りにいかない ・ 期待が砕かれる ・ (期待が)打ち砕かれる ・ 予想を下回る ・ 空手形に終わる ・ 予想が外れる ・ 思ったほど(効果が)ない ・ 拍子抜け ・ 思い違い ・ 不成功に終わる ・ 期待に背く(結果) ・ (△台風で予定[競馬に負けて一万円/計画]が)パーになる ・ よもや(の)(敗退) ・ 期待以上(の成果) ・ 予想以上(の結果) ・ (無理が)たたる ・ (不況に)たたられて(さんざん) ・ (予想が)覆される ・ 逆転劇が起こる ・ 不首尾に終わる ・ 皮肉な結果(となる) ・ (当て)外れ ・ (予想が)ひっくり返る ・ 期待がしぼむ ・ (自らの)不明(を恥じる) ・ まさかの結果 ・ 見込みが外れる ・ 見込み通りにならない ・ がっかり(させる)(結果) ・ 実力より人気が先行する ・ 無駄に終わる ・ (期待と)裏腹(の現実) ・ 水泡に帰する ・ 実らない ・ 上訴 ・ 控訴 ・ 上告(する) ・ 抗告
(成績が)ぱっとしない調子が悪い(不調)(成績が)ぱっとしない調子が悪い(不調)  さえない ・ (打者が)打てない ・ 調子が悪い ・ 調子を落とす ・ 調子が出ない ・ (なかなか)ペースがつかめない ・ ほそぼそ(と)(研究を続ける) ・ 不順 ・ 調子外れ ・ いいところなく(終わる) ・ ぴりっとしない ・ 守りの姿勢 ・ 勢いに乗れない ・ 爆発しない ・ 勝手が違う ・ 本調子でない ・ スランプ ・ (ギタリストとしての)停滞 ・ (演奏家としての)時間が止まる ・ 伸び悩む ・ 伸び悩み(が見える) ・ 伸びが鈍る ・ 女時めどき ・ (過去の)亡霊に取りつかれる ・ 存在感を失う ・ 変調 ・ エンジンのかかりが遅い ・ いまいち ・ 後退(する) ・ (このところ)さっぱり ・ 弱り目 ・ 盛んでない ・ (優勝争いから大きく)後退(する) ・ (切れ味が)にぶる ・ 栄えない ・ 不調 ・ 勢いがない ・ 勢いがなくなる ・ (攻撃力が)しめっぽい ・ 劣る ・ (試合で)精彩を欠く ・ いいところがない ・ 乱調 ・ 不首尾 ・ 元気がない ・ 活気がない ・ (長い)沈黙の時期 ・ 不振 ・ (成績が)振るわない ・ 盛り上がらない ・ △調子[スコア]を崩す ・ (後半から)崩れる ・ 鳴かず飛ばず(の業績) ・ はかばかしくない ・ 生気に欠ける ・ (成績が)思わしくない ・ キレがない ・ 切れ味がにぶる ・ (売れ行きが)にぶい ・ 失調 ・ (成績が)低迷 ・ 低調 ・ (心を)構える ・ 柔軟性を失う ・ 連絡が取れない ・ 麻痺 ・ 行き詰まる ・ (体に)ガタがくる ・ (機械が)きいきい(音を立てる) ・ (関節が)滑らかに動かない ・ (無意識に)焦る ・ よどむ ・ 不通 ・ 建て付けが悪くなる ・ 余裕がない ・ 余計な力が入る ・ 行き悩む ・ 不具合が生じる ・ 立ち往生 ・ (あちこちが)悲鳴を上げる ・ (△体[機械]が)油切れ(を起こす) ・ 突き当たる ・ 支える ・ (緊張して)肩に力が入る ・ 詰まる ・ (表情が)固い ・ がちがち ・ (△ドア[体のあちこち]が)きしむ ・ 通じない ・ リラックスから遠い ・ 気負う ・ 通じなくなる ・ 行き止まり ・ (体などが)油切れを起こす ・ 潤滑油が不足(する) ・ (どこかで)無理をする ・ (意欲が)空回り(する) ・ 力み返る ・ 動きが固い ・ 息切れする ・ 油がなくなる ・ 停滞 ・ 緊張が残る ・ (動きが)ぎこちない ・ 期待外れ(の結果) ・ 過ち(を犯す) ・ (判断を)あやま ・ 粗相 ・ ミス ・ 判断ミス ・ ケアレスミス ・ ヒューマンエラー ・ (つい聞き)そびれる ・ (願いが)叶えられない ・ (思いが)叶わない ・ とちる ・ (人妻に手を出して)破滅(する) ・ 失態(を演じる) ・ 出来が悪い ・ だめ(だった) ・ 悲惨な結末となる ・ 大過たいか(なく過ごす) ・ 楽譜が飛ぶ ・ (失敗のままで終わるから)失敗 ・ 見込み違い ・ 遺漏 ・ 良くない結果(を招く) ・ まずい(結果)(になる) ・ 勇み足(があった) ・ (マージャンで)ちょんぼ(する) ・ どじ ・ 首が飛ぶ ・ しでかす ・ そつ ・ 不成功(に終わる) ・ 痛恨(の極み) ・ (△[一大]一生の)痛恨事 ・ (政策が)不発に終わる ・ 誤る ・ 失策 ・ 過誤(を犯す) ・ (手ごわいぞ、)抜かる(な) ・ 抜かり(があった) ・ 読み誤る ・ 読み違える ・ 成果が得られない ・ 損なう ・ 罪過 ・ (慣れないことに手を出して)けが(をする) ・ (事件は)誤報(だった) ・ 解雇 ・ 失点 ・ しくじる ・ (事業に)つまずく ・ 策士策に溺れる ・ 軽挙妄動 ・ し損なう ・ し損じる ・ し損じ ・ 損じる ・ 運が尽きる ・ みそを付ける ・ まかり間違う ・ 失敗(△する[に終わる]) ・ 実を結ばない ・ (関係が)こじれる ・ ぽか(をしでかす) ・ (内心)舌打ち(をする) ・ 千慮せんりょ一失いっしつ ・ (障害に)つまずく ・ 蹉跌さてつ(をきたす) ・ 不用意(な発言) ・ (結果が)思わしくない ・ (間違った行動が)身の破滅(を招く) ・ 誤り ・ (文句がとんだ)やぶへび(になる) ・ 命取り(になる) ・ 死活的失敗 ・ 予定外(の展開) ・ 空振りに終わる ・ エラー ・ (人の)とが(を許す) ・ へま(をやらかす) ・ 苦い経験 ・ 見当違い(をやらかす) ・ (せっかくの)(チャンス)棒に振る ・ (憧れの人に告白も)撃沈 ・ ぼろ(が出る) ・ 手違い ・ (取り組みが)うまくいかない ・ (事が)成らない ・ (努力が)実らない ・ 達成されない ・ 落ち度(を認める) ・ 取りこぼし(がある) ・ 沈む ・ 沈没 ・ ドボン ・ しつ ・ ミステイク ・ (△ギャグ[映画]が)滑る ・ やり損なう ・ やり損ない ・ (結果が)良くない ・ 間違う ・ 間違える ・ 間違い(を犯す) ・ 加減 ・ (劣化の)具合(を見て判断) ・ 進捗具合 ・ 都合 ・ (計画遂行の)あんばい ・ スピード ・ 調子 ・ (作業の)ピッチ ・ 進み具合い ・ (仕事の)進捗状況 ・ 様相
ぱっとしない物事の勢いが衰えるぱっとしない物事の勢いが衰える  スランプに陥る ・ (△薬[景気対策]の)効果が薄れる ・ (景気が)中だるみ(する) ・ (全盛期の)面影はない ・ 小さくなる ・ もろくなる ・ 下げ過程(に入る) ・ (ファンの)支持を失う ・ (勢いに)陰りが出る ・ 転げ落ちる ・ 滑り落ちる ・ 目立たなくなる ・ 鳴りをひそめる ・ 求心力を失う ・ (経済の)スローダウン ・ (あの人気も)今は昔 ・ (当時の最新技術も今は)色あせて見える ・ 衰亡(に向かう) ・ (芸が)枯れる ・ 低迷(する) ・ (売上が)減る ・ 落ち目 ・ (騒ぎが)沈静化(する) ・ 元気がない ・ 元気がなくなる ・ 病に冒される ・ 勢いを失う ・ 一服(する) ・ 伸び悩む ・ 伸び悩み(が見られる) ・ 踊り場 ・ 勢いが見られない ・ 切れが見られない ・ 失速(する) ・ 力を落とす ・ 限界が見える ・ (上り調子が)一段落(する) ・ 息切れ(する) ・ 凋落(する) ・ とうが立つ ・ 旬を過ぎる ・ 水位が下がる ・ (家業が)左前(になる) ・ 力を失う ・ 衰運(に見舞われる) ・ 退勢 ・ (強風が)収まる ・ 求心力が下がる ・ 中だるみ ・ (支持率が)頭打ち(になる) ・ (△流行[人気]が)下火(になる) ・ (ジャニーズ帝国の)崩壊(の始まり) ・ (人気が)下がり目 ・ エネルギーを失う ・ (経済が)冷え込む ・ (経済の)冷え込み ・ (産業が)衰退(する) ・ 勢いがなくなる ・ (経済活動が)収縮(する) ・ 秋風が吹く ・ 秋風が立つ ・ 尻すぼみ(に終わる) ・ 竜頭蛇尾りゅうとうだび(に終わる) ・ 活力を失う ・ 活力が損なわれる ・ 守勢 ・ (経済が)落ち込む ・ (社会への)インパクトを失う ・ 勢いが弱まる ・ 転がり落ちる ・ 萎える ・ 勢いが止まる ・ (新事業に手を出したのが)つまずきの始まり(だった) ・ (いつもの)元気がない ・ (好景気の)谷間 ・ (やり方が)旧態依然きゅうたいいぜん(としている) ・ 立ち枯れる ・ (△勢い[伸び]が)にぶる ・ 静まる ・ (伸びが)鈍化(する) ・ (勢いが)下り坂(になる) ・ パワーが失われる ・ ダメージを受ける ・ (売り上げが)先細り(になる) ・ (市場が)細る ・ 右肩下がり ・ (効果が)ガクンと下がる ・ (人気が)衰える ・ 衰えが見える ・ 勢いが衰える ・ 力が衰える ・ (景気が)沈滞(する) ・ 劣勢(になる) ・ (賞味)期限切れ(の芸能人) ・ 下降(する) ・ (△勢い[人気/景気]が)しぼむ ・ 精彩を欠く ・ 精彩を失う ・ 下げ止まらない ・ レベルダウン(する) ・ 峠を過ぎる ・ (二大勢力の間で)埋没(する) ・ (経済が)きりもみ状態(に入る) ・ 飽きられる ・ 影響力が低下する ・ つわもの共が夢の跡 ・ (成長の)エネルギーを失う ・ フェードアウト(する) ・ 機能不全に陥る ・ 老年期に入る ・ 勢いが陰る ・ 力が陰る ・ (勢いが)弱まる ・ 弱くなる ・ 力が弱まる ・ (景気が)後退(する) ・ (消費が)退化(する) ・ (エンジンの)油切れ ・ 影が薄い ・ (成長の)踊り場を迎える ・ (往年の輝きが)色あせる ・ 活気を失う ・ 倦怠感が漂う ・ エネルギーを喪失(する) ・ (力が)減殺(される) ・ (国が)荒廃(する) ・ (節約)疲れ ・ 衰勢(に向かう) ・ (日本経済に)地盤沈下(が起こる) ・ 不振 ・ 減退(する) ・ (△往年[かつて]の)輝きを失う ・ 光を失う ・ (経済の)浮揚力がなくなる ・ おとなしくなる ・ (すっかり)牙を抜かれる ・ 晩節を汚す ・ 熱が冷める ・ 熱気が冷める ・ 中休み ・ 盛りを過ぎる ・ 絶えて久しい ・ はかない(ものだ) ・ 後景に退く ・ (勢いが)影をひそめる ・ (すっかり)影が薄くなる ・ 影を薄くする ・ 存在感が薄くなる ・ (芸が)曇ってくる ・ 伸びが止まる ・ 落ち目(になる) ・ (経済政策の)効果が続かない ・ 衰微(する) ・ 落ちぶれる ・ 行き悩む ・ (人気が)沈下(する) ・ (景気が)減速(△する[傾向を示す]) ・ 峠を越える ・ 孤城落日こじょうらくじつ(の観がある) ・ ジリ貧 ・ 存在感を失う ・ 下り坂(に差し掛かる) ・ (人気が)下降(する) ・ (勢いが)低下(する) ・ (勢いを)落とす ・ (速力が)落ちる ・ (△だいぶ[思想が])風化(する) ・ ペースダウン ・ (火が)消えかかる ・ 消えていく ・ (景気が)停滞(する) ・ 減衰(する) ・ 不活発(になる) ・ 遠景に去る ・ 硬直化(する) ・ くすむ ・ 気力が失せる ・ (景気に)ブレーキがかかる ・ 脆弱化(する) ・ 気弱になる ・ (印象が)かすむ ・ 落日(を迎える) ・ 急落 ・ 落花流水 ・ 無力化(される) ・ たそがれる ・ 統率力を失う ・ (経済の)下振れ ・ (かつての)輝きを失う ・ (日本の)没落 ・ 不況 ・ (周囲が)よそよそしい ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ 下り坂 ・ 支持が下がる ・ 廃る ・ (△勢力[影響力]に)秋風が吹く ・ (人気が)下降(する) ・ 時流に乗れない ・ (人気が)色あせる ・ 色あせて見える ・ 売れなくなる ・ (かつての)面影はない ・ (様相が)様変わり(する) ・ (屋台骨が)傾く ・ (人気が)低落(する) ・ (農業が)疲弊(する) ・ おごれる者は久しからず ・ 衰運の一途をたどる ・ 衰運に見舞われる ・ 弱化(する) ・ (影響力が)風化(する) ・ 顧みられない ・ 凋落ちょうらく(する) ・ さびれ行く ・ 弱り目(の業界) ・ 衰亡(△する[に向かう]) ・ (かつての)にぎわいを失う ・ 廃れる ・ 家運が傾く ・ (日本経済が)沈む ・ 沈みかける ・ (意欲)消沈(する) ・ 制度疲労(を起こす) ・ 頽唐たいとう(する) ・ たそがれ(の銀行業界) ・ 神通力の低下 ・  ・ (勢力が)退潮(する) ・ (人気に)陰り(が見える) ・ (△力[勢い]が)陰る ・ 落伍(する) ・ 経営難(に陥る) ・ 下りになる ・ (業績が)悪化(する) ・ 末期(的)(状況) ・ (貴族制が)遠景に退く ・ (前景から)フェードアウト(する) ・ (△存在感[力]が)後退(する) ・ 退廃 ・ (旧体制の)弔鐘を聞く ・ 見向きもされなくなる ・ 栄華が去る ・ 終わりに近づいている ・ (△力[影響力/勢い]が)衰える ・ 見捨てられる ・ 下火(になる) ・ 衰残 ・ (商店街が)さびれる ・ 下り坂(にある) ・ 影が薄くなる ・ 弱体化(する) ・ (新聞業界の)地盤沈下 ・ (力が)弱まる ・ 弱める ・ 落陽(を迎える) ・ 地に落ちる ・ (産業が)斜陽化(する) ・ 斜陽(産業) ・ (優勝)劣敗 ・ 危急存亡のとき ・ (王朝の)秋 ・ 萎靡いび ・ 盛者必衰じょうしゃひっすい ・ 朽ちる ・ 衰弱(する) ・ (△体制[産業])衰え ・ 老大国 ・ (売上げが)ダウン(する) ・ 栄枯盛衰(は世の習い) ・ 不安定(になる) ・ 不安定化(する) ・ (基盤が)揺らぐ ・ 劣化(する) ・ (かつての)求心力が失われる ・ 不活発 ・ (やる気が)萎える ・ 心が萎える ・ (△消費[両国の関係]が)冷え込む ・ 老兵は死なず、(ただ消え去るのみ) ・ (すっかり)飼いならされる ・ 以前のような生活が出来なくなる ・ (世間から)見捨てられる ・ 三日天下(で終わる) ・ (すっかり)しらける ・ 物価高 ・ (効力が)薄れる ・ (ファンに)見放される ・ 客の入りが悪い ・ 忘れられる ・ 忘れ去られる ・ (駅が)すく ・ 一発屋 ・ 需要が少ない ・ (ひとつの)時代が終わる ・ 見向きもされない ・ 肩の力が抜ける ・ 不入り ・ しけ ・ 失墜(する) ・ 金詰まり ・ 顧みられなくなる ・ 閑散とする ・ (人気が)失速(する) ・ 人けが(少)なくなる ・ 軟調 ・ 付け景気 ・ (混雑が)緩和される ・ 霜枯れ ・ (成績が)落ち込む ・ レームダック(の大統領) ・ (有権者の)気持ちが離れる ・ 支持離れ ・ (権力者から)人心が離れる ・ 肩ひじ(を)張らない ・ (売上げ)ダウン ・ うら枯れる ・ 空席(ができる) ・ (駐車場に)空きができる ・ 老いては子に従え ・ 輝きを失う ・ (往年の)輝きが失せる ・ 気重 ・ (余分な)力が抜けている ・ つわものどもが夢の跡 ・ 牙を抜かれる ・ 売れゆきが悪い ・ 円熟(した人格) ・ 物が売れない ・ 客が減る ・ (もう)過去の人 ・ (商店街が)寂れていく ・ マイナス成長(になる) ・ (景気の)腰が折れる ・ (景気の)腰折れ ・ 退潮期に入る ・ (昔は名投手として)鳴らした(ものだ) ・ メッキがはげる ・ やる気をなくす ・ やる気を失う ・ (景気が)陰る ・ 不景気 ・ 振るわなくなる ・ (あの歌手はもう)終わった(な) ・ 市況低迷 ・ (苦労をして)かどが取れる ・ 苦労人 ・ 人気がなくなる ・ お茶を挽く ・ (負け続けて)腐る ・ 世知辛い ・ (世間の)関心を失う ・ 開店休業(状態) ・ (むかしの光)今いずこ ・ (人気が)かすむ ・ (生命力が)衰える ・ 人気を失う ・ 閑古鳥が鳴く ・ なげやり(になる) ・ (輝きが)色あせる ・ 不振に陥る ・ (△人気[評価]が)落ちる ・ 背を向ける ・ 生気を失う ・ 自然体(の生き方) ・ (経済用語としての)パニック ・ (金融)恐慌 ・ (勢いが)にぶる ・ 気勢をそがれる ・ (人柄が)円満(になる) ・ 過疎化 ・ (意欲が)しぼむ ・ 幻滅される ・ 夏枯れ ・ (経済が)後退(する) ・ しゃかりきにならない ・ (人間が)柔らかくなる ・ 資金繰りが厳しい ・ (電車内が)すいてくる ・ 風化する ・ (国民の)元気がなくなる ・ (△人気[神通力/魅力]が)衰える ・ がらがら(になる) ・ (経験を積んで)丸くなる ・ (失敗続きで彼も)形なし(だ) ・ 閑散(とした夜の街) ・ (業界に)冬の時代(が訪れる) ・ 冬枯れ ・ 古くなる ・ 洒脱(な人柄) ・ 天国から地獄へ(落ちる) ・ (席が)空(あ)く ・ (産業が)疲弊する ・ (人気)下降 ・ 空景気 ・ 期限切れ ・ (叱られて)へこむ ・ かつての鼻息はどこへやら ・ 人気をさらわれる ・ 商売あがったり ・ (順位が)下がる ・ 突っ張ったところがなくなる ・ (人が)まばら(になる) ・ 枯れる ・ 老成(する) ・ 失われた十年 ・ ロストジェネレーション ・ 拍子抜け(する) ・ (流行が)廃る ・ しょぼしょぼ ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ 元気が△ない[なくなる] ・ 元気をなくす ・ 何をする元気もなくなる ・ 下に下がる ・ 寂しい ・ 寂しく思う ・ 暗然(として声もない) ・ 疲労感(を覚える) ・ 力無げ ・ 力なく ・ 影響力がなくなる ・ (歴史的事実が)風化する ・ 注目されなくなる ・ (ギャンブルから)目がそれる ・ 陰気(な気分) ・ 気力がない ・ 気力に欠ける ・ 気力を失う ・ やる気がない ・ (騒ぎが)やむ ・ 勢いがない ・ (気分が)陰うつ ・ 元のさやに収まる ・ 精根尽きる ・ 燃え尽きる ・ バーンアウト(する) ・ 調整される ・ 低落(する) ・ 意気消沈(する) ・ (△経済[需要]が)落ち込む ・ (△経済[個人消費]の)落ち込み ・ しゅんとする ・ へこたれる ・ 気落ち(する) ・ けだるい(音楽) ・ 渋い ・ (精神的に)参る ・ (騒ぎが)終わる ・ (脳機能が)退化(する) ・ 煮詰まる ・ 煮詰まって(いい考えが浮かばない) ・ (景気の)失速 ・ 重い(気分) ・ 疲弊(感) ・ しんみり ・ とぼとぼ(と)(帰る) ・ 正常化(する) ・ (意気)阻喪(する) ・ (景気が)後戻り(する) ・ (この度のご不幸でさぞ)(お)力落とし(でございましょう) ・ 不景気(な顔)(をする) ・ (株価が)下落(する) ・ しおたれる ・ スタミナ切れ ・ 下り坂(に向かう) ・ テンションが低い ・ ローテンション ・ けりがつく ・ 開放的でない ・ (もう)立ち直れない ・ しなびる ・ しおしお ・ 失意(のどん底) ・ 収束(する) ・ 尻すぼみ ・ 尻すぼまり ・ 収拾(される) ・ 余力がない ・ しゃんとしない ・ 落ち着きを取り戻す ・ ほとぼりがさめる ・ (△混乱[揺れ/嵐]が)収まる ・ (失敗して)めげる ・ (気分が)暗くなる ・ 暗い(△気分[表情]) ・ (生活水準の)レベルダウン ・ (記憶力が)退歩(する) ・ くじける ・ (叱られて)しゅん(と)(△なる[しり]) ・ くしゅん(と)(なる) ・ (人気が)下降ぎみ ・ 挫折感 ・ (気分が)塞ぐ ・ 打ちひしがれる ・ (精神的に)潰れる ・ げっそり(する) ・ エネルギーが枯渇(する) ・ (元の状態に)戻る ・ 青息吐息 ・ 輝きがない ・ つながりが弱くなる ・ 存在感がなくなる ・ 竜頭蛇尾(な連続ドラマ) ・ (給与水準の)切り下げ ・ (訃報に)言葉もない ・ (学力が)低下(する) ・ しおれる ・ (△心[意気込み/生きる気力]が)萎える ・ (気分が)ブルー(になる) ・ 下降 ・ 暗うつ ・ しょげる ・ (体力が)減退(する) ・ 意欲が底をつく ・ (選手の)気勢が上がらない ・ ばてる ・ (政治が)堕落(する) ・ (低俗に)する ・ 退転(する) ・ 事無きを得る ・ (勢いが)衰える ・ (往年の)輝きがない ・ 背中を丸める ・ うつむく ・ うつむいた(背中)うつむいて(歩く) ・ うつむき加減 ・ (失恋して)うなだれる ・ (世を)はかなむ ・ (効果が)割り引かれる ・ 憔悴(する) ・ ガクン(と)(参る) ・ 行き詰まる ・ 行き詰まりを感じる ・ (花が)しおれる ・ 打ちしおれる ・ 意気が揚がらない ・ 執念が失せる ・ 定常化(する) ・ (景気が)下向き(になる) ・ 打ちのめされる ・ かたがつく ・ げんなり ・ 無気力になる ・ 活気がない ・ 自信がない ・ 自信をなくす ・ (火が)消える ・ しょっぱい ・ 未練を残す ・ 穏やかな状態になる ・ (景気が)尻下がり(に落ち込む) ・ ゆるむ ・ ブームが去る ・ (△気持ち[精神]が)落ち込む ・ (気持ちが)晴れない ・ (ブームが)沈静(する) ・ 沈静化(する) ・ 気が滅入る ・ 積極性がない ・ 収まりがつく ・ 萎縮(する) ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 戦意喪失 ・ (心臓に)重しがのったよう(気持ち) ・ 鉛を飲み込んだような(気分) ・ 生気がなくなる ・ 悄悄 ・ がっくり(する) ・ がっかり(する) ・ しみじみ ・ 衰退(する) ・ 愁然 ・ ショックを受ける ・ 辛気くさい(表情) ・ 孤影(悄然)(として去る) ・ (風が)落ちる ・ 心が晴れない ・ 内向(する) ・ (精神的に)打ちのめされる ・ あっぷあっぷ(する) ・ 気息奄々(たる状態) ・ (グラフが)下降線をたどる ・ (将来を)悲観(する) ・ しょげかえる ・ どんより(と沈む) ・ (事業が)先細り(になる) ・ 精彩がない ・ 傷心(の帰国) ・ 失望(する) ・ しょげこむ ・ ぎゃふん(と)(△なる[参る]) ・ (主役が)かすむ ・ 惨め(な気分) ・ 弱音を吐く ・ ぺしゃんこ ・ 疲れる ・ 沈んだ気持ち ・ 縮む ・ 縮こまる ・ 影をひそめる ・ (状況が)落ち着く ・ (すっかり)参る ・ 虚脱(状態) ・ 虚脱感(が漂う) ・ 落胆(する) ・ 静けさが戻る ・ 平静を取り戻す ・ 重苦しい(気分) ・ 適正化が進む ・ (不満が)解消 ・ 退潮(する) ・ 陰々滅々(とした気分) ・ 退潮(の兆し) ・ 反省(する) ・ (気が)めいる ・ (成績が)下がる ・ (男を)下げる ・ (心身ともに)どん底 ・ 消耗が激しい ・ (失敗に)屈する ・ (字が)かすれる ・ (あまりの悲劇に)言葉もない ・ やっと息をしている(状態) ・ 余裕がない ・ しょぼくれる ・ (途中で)ダウン(する) ・ 気を落とす ・ 肩を落とす ・ 肩を丸める ・ 肩をすぼめる ・ 始末がつく ・ いじける ・ いじけた気持ち ・ (気持ちが)しぼむ ・ (しぼんだように)小さくなる ・ 力が尽きる ・ 沈んだ(気分) ・ (騒動が)終息(する) ・ (精神的)息切れ ・ (日経平均株価が二万円を)割り込む ・ (政治から国民の)関心が離れる ・ 和らぐ ・ 小康状態(になる) ・ めそっとする ・ 悵然 ・ 声が湿る ・ (悲しみに)打ち沈む ・ (事態が)安定する ・ 憮然 ・ 沈滞ムード ・ しょんぼり(する) ・ しょぼん(とする) ・ 消沈(する) ・ (気分が)沈む ・ ぺしゃん(となる) ・ (国際社会から)そっぽを向かれる ・ 限界を感じる ・ (もう)限界 ・ わびしい(思い) ・ (気持ちが)へこむ ・ (騒ぎが)静まる ・ 静かになる ・ ぎりぎり(の状態) ・ すごすご(と)(引き下がる) ・ ダーク(な気持ち) ・ 悄然しょうぜん(とする) ・ 青菜に塩 ・ 他を圧倒する力 ・ 隆替 ・ そのまま進み続ける ・ 行き着くところまでいくしかない ・ 怒濤(のような)(勢い) ・ 浮沈 ・ 盛衰 ・ 栄枯 ・ 勢い ・ ダイナミズム ・ 栄光と挫折 ・ 抵抗を排除する力 ・ (国家の)繁栄と没落 ・ 盈虚 ・ モメンタム ・ (売れ行きの)調子(がいい)
ぱっとしない他より劣っている/劣って見える(劣る)ぱっとしない他より劣っている/劣って見える(劣る)  程度が知れる ・ 出来損ない ・ 格下 ・ 未成熟 ・ 先を越される ・ 先んじられる ・ (首位に)次ぐ ・ (~の)次 ・ ついて行けない ・ 旧式 ・ (本物の前では)色あせて見える ・ (今回のは)外れ(だな) ・ (身体が細いので)当たり負け(する) ・ マイナー(な映画) ・ (強者の)陰に回る ・ (実物を見ると)心劣り(する) ・ 形勢不利 ・ (技術面で)(一歩)譲る ・ 一歩を譲る ・ 譲らざるを得ない ・ くず ・ 顔負け(だ) ・ 印象が薄い ・ 非力 ・ しょぼい(映画) ・ (平均点に)届かない ・ もたつく ・ (他に比べて)落ちる ・ 不成績(に終わる) ・ 未整備 ・ 分が悪い ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ (先輩の)背中は遠い ・ 一籌いっちゅうする ・ 凡庸 ・ 目立たなくなる ・ かんばしくない(成績) ・ 不十分 ・ 人後じんご(に落ちる) ・ 安価(な美容液) ・ (相対的に)見劣り(する) ・ (プロとしては)未熟 ・ 着外(に終わる) ・ (高級店としては)落第(点) ・ (生半可では)通用しない ・ 劣る ・ (他より)劣っている ・ 足りない ・ (ライバルに)抜かれる ・ ケチ ・ ケチくさい ・ 低劣 ・ 取り残される ・ 愚劣(な見せ物) ・ ランクが下 ・ 拙劣 ・ (勝負に)負ける ・ 惜しい(ところで勝利を逃がす) ・ (~の)足元にも及ばない ・ 劣勢(にある) ・ 稚拙(な文章) ・ 格落ち(の米) ・ ちゃち(な作り) ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ 力及ばず(負ける) ・ 格が違う ・ 粗雑(な作り) ・ 圧倒される ・ 後方に下がる ・ (大資本に)押される ・ 小粒(な新人) ・ (出来が)よくない方 ・ (能力)以前(の問題だ) ・ 悪い ・ (子役に)食われる ・ 軽輩(の身) ・ 大したことはない ・ 下手(な図書館より本がある) ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ (ライバルに)力負け(する) ・ 不出来 ・ (二大勢力の間で)埋没する ・ 立ち遅れが目立つ ・ スケールが小さい ・ (あいつには)敵わない ・ 合格点に達しない ・ (相手に)一日の長がある ・ 二線級(の選手) ・ 芸がない ・ 至らない ・ 卑劣(な男) ・ (何とも)貧弱 ・ (他より)劣位(にある) ・ 二流(どころ) ・ 期限切れ(のビジネスモデル) ・ 低俗(な番組) ・ 引けを取る ・ (想像の)上を行く(出来の悪さ) ・ (相手に)一目置く ・ 魅力が半減する ・ 脱帽(する) ・ 粗末(な食事) ・ (標準を)下回る ・ 付随的(な問題) ・ 従属的(な問題) ・ ブービー賞 ・ 欠点が目立つ ・ 不備が目立つ ・ (程度を)低める ・ かっこ付き(の福祉政策) ・ 劣等(生) ・ (素人に負けてプロも)形なし ・ ばかげた(質問) ・ 物の数ではない ・ (想像力の)貧しい(人) ・ 低位 ・ 存在感が薄くなる ・ (主役が)かすむ ・ お寒い(△現状[設備]) ・ 影が薄い ・ (ライバルに)水をあけられる ・ (性能は)控えめ ・ 二番 ・ 二番手(に甘んじる) ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ 形なし ・ 中途半端(な出来) ・ 脱帽する ・ (普通)以下 ・ 標準以下 ・ (~より)下 ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ うさんくさい(音楽) ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ (君では)力不足(だ) ・ 基礎体力がない ・ 段違い ・ 参る ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ 安手(の生地) ・ 劣悪 ・ 安っぽい(品) ・ 味わいがない ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ 貧相(な家並み) ・ 一段下 ・ ひどい(出来ぐあい) ・ いい加減(なやり方) ・ 差をつけられる ・ (他社の)後塵を拝する ・ 惨めな(音) ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ 小侍 ・ 次席 ・ ランクが低い ・ 小禄(の身) ・ 微禄(の身) ・ 神通力の低下 ・ 求心力を失う ・  ・ (人気に)陰り(が見える) ・ (△力[勢い]が)陰る ・ 上屋 ・ 後塵を拝する ・ 盛者必衰じょうしゃひっすい ・ 雨露をしのぐだけ ・ 卑わい ・ (先頭ランナーの)後方 ・ 上品でない ・ 品性に欠ける ・ 品格に欠ける ・ 粗食 ・ 最下層(の人間) ・ (かつての)面影はない ・ (様相が)様変わり(する) ・ 淘汰(される) ・ (同輩に)後れを取る ・ 朽ちかけた木の家 ・  ・ エロ(い) ・ (産業が)斜陽化(する) ・ 斜陽(産業) ・ 卑しい(行い) ・ 礼儀作法がなっていない ・ 破れ家 ・ 破れ堂 ・ 仮住まい(の家) ・ 寓居 ・ 仮寓 ・ 頽唐たいとう(する) ・ やせ馬 ・ (レールから)外れる ・ 雑菓子 ・ 至らない(点がある) ・ 不備(がある) ・ (後輩に)人気をさらわれる ・ 弱い ・ 萎靡いび ・ 下賤げせん(の者) ・ 微賤びせん(の身) ・ 長屋 ・ 微官 ・ 駄菓子 ・ 終わりに近づいている ・ 下等 ・ 粗衣 ・ 弱体化(する) ・ 欠点(がある) ・ 抜け目 ・ (相手に)頭が上がらない ・ 下り坂 ・ 口塞ぎ ・ (授業に)ついて行けない ・ 衰弱(する) ・ 衰勢(に向かう) ・ 重要でない ・ 醜い ・ 物の数でない ・ 物の数に入らない ・ 人数に(は)入らない ・ おぞましい(笑い方) ・ (プロも)形なし ・ (難民)キャンプ ・ 小身 ・ 駄馬 ・ (人気が)下降(する) ・ 地に落ちる ・ 素(町人) ・ 優先順位が低い ・ 弱小(チーム) ・ 底の方 ・ 貧乏人 ・ 悪達者 ・ (△勢力[影響力]に)秋風が吹く ・ 落日(を迎える) ・ 落陽(を迎える) ・ 欠点 ・ 簡易住宅 ・ (見るのも)いや ・ 朽ちる ・ 老馬 ・ 欠陥 ・ 並び大名 ・ (旧体制の)弔鐘を聞く ・ ぼろ(が出る) ・ (日本経済が)沈む ・ 沈みかける ・ 苫屋 ・ 序列の低い ・ 貧しい(人々) ・ 粗餐 ・ 瑕瑾 ・ 玉に瑕 ・ 作法をわきまえない ・ 退廃 ・ 後回し(にされる) ・ さんピン(侍) ・ さんピン奴 ・ わい雑(な雑誌記事) ・ 茶室 ・ 粗菓そか ・ 雑魚 ・ 物欲しそう ・ ゲス ・ 下っ端 ・ (まだ平で)くすぶっている ・ 脇役 ・ 弱化(する) ・ 売れなくなる ・ 弱み ・ お株を奪われる ・ お株を取られる ・ (人気が)色あせる ・ 色あせて見える ・ 淫靡 ・ 粗野(な言動) ・ 難点 ・ 置いてけぼり(にされる) ・ エチケットに反する ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ (ほとんど)無意味な ・ 嫌らしい(笑い方) ・ 下働き(の女性) ・ (あまりの腕前にプロも)顔色なし ・ 不完全 ・ 短所 ・ くだらない(番組) ・ (勢力が)退潮(する) ・ 貧賤 ・ (田舎女)丸出し ・ 下級(国民) ・ (芸術家の)端くれ ・ 身分が低い ・ 百姓(の子) ・ 気後れ(する) ・ 鼻くそみたいな(人間) ・ 卑しい(身分) ・ 行儀が悪い ・ (意欲)消沈(する) ・ げす張った(男) ・ (優勝争いから)脱落(する) ・ 危急存亡のとき ・ 下仕え(の者) ・ 役に立たない ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ 引け目 ・ (一部が)欠落(している) ・ わら半紙 ・ (勢いが)影をひそめる ・ 非(の打ちどころがない) ・ 十全でない ・ 弱点 ・ (産業が)衰退(する) ・ 瑕疵 ・ ちっぽけ(な存在) ・ 小者 ・ ミジンコ(のような)(存在) ・ 他より劣っている ・ 下人 ・ 襤褸 ・ 人並みに扱われない ・ 配慮がたりない ・ たかが(子ども) ・ (社会から)疎外(される) ・ 際どい ・ わら紙 ・  ・ (影響力が)風化(する) ・ 従属的(立場) ・ もろい ・ 欠陥(商品) ・ にある(研究者) ・ 精彩を失う ・ ふんどし担ぎ ・ 崩れかけ(の小屋) ・ (今にも)崩れそう(な家) ・ 雑食 ・ 引き離される ・ つまらない(人間) ・ 廃れる ・ がらっぱち ・ 落伍(する) ・ 木造家屋 ・ 所構わず(発情する) ・ 掘っ立て小屋 ・ (学生の)分際(で生意気だ) ・ 俗悪(な音楽) ・ 家運が傾く ・ (農業が)疲弊(する) ・ 劣等感(がある) ・ つづれ(衣) ・ 尾籠 ・ (王朝の)秋 ・ (貴族制が)遠景に退く ・ 遠景に去る ・ (前景から)フェードアウト(する) ・ (△存在感[力]が)後退(する) ・ 虫けら(同然の存在) ・ 大衆的な菓子 ・ 不成績 ・ 完全でない ・ 廃る ・ ドロップアウト(する) ・ (屋台骨が)傾く ・ 置いていかれる ・ 平(社員) ・ 雑兵ぞうひょう ・ 欠く ・ 貪欲 ・ 精彩を欠く ・ にわか作り ・ 廃家 ・ 陋屋 ・ 人間のレベルが低い ・ (論理に)穴(がある) ・ 荒れ放題 ・ 大部屋女優 ・ わんさガール ・ 下座(に座る) ・ 吹けば飛ぶような(男) ・ しもじも(の皆さん) ・ 下々げげ ・ 卑賤(の身) ・ (周囲が)よそよそしい ・ しがない ・ 一介(の兵士) ・ 剥き出し ・  ・ 低い地位 ・ うらなり(の子ども) ・ (グループの)パシリ ・ ぼろ家 ・ 下位 ・ 衰えが見える ・ 簡単な住まい ・ 格下(のチーム) ・ 取るに足りない(人間) ・ (力が)弱まる ・ 弱める ・ 弱くなる ・ (マナー)違反 ・ 衰運の一途をたどる ・ 衰運に見舞われる ・ 下(の者) ・ 弊衣 ・ 不安定(になる) ・ 不安定化(する) ・ (基盤が)揺らぐ ・ 品がない ・ 粗飯 ・ (売上げが)ダウン(する) ・ 九尺二間 ・ 下劣 ・ (業績が)悪化(する) ・ 古着 ・ えげつない(表現) ・ 劣性(遺伝子) ・ 仮小屋 ・ 下積み(時代) ・ 陣笠(代議士) ・ (△力[影響力/勢い]が)衰える ・ 益体もない ・ 引け目(を感じる) ・ 品のない ・ 番小屋 ・ 二番目 ・  ・ 下りになる ・ いいところを持って行かれる ・ (私)ごとき(者) ・ 最底辺(の男) ・ 小家 ・ (集団から)はじき出される ・ 野卑 ・ 俗っぽい(雑誌) ・ (最下位に)沈む ・ ノンキャリア(官僚) ・ しず ・ 小屋 ・ うさぎ小屋 ・ 小屋しょうおく ・ 不都合 ・ 制度疲労(を起こす) ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ 末職 ・ (持つ者と)持たざる者 ・ 劣弱 ・ 粗末な食事 ・ 栄枯盛衰(は世の習い) ・ 末期(的)(状況) ・ はすっぱ(女) ・ あばら家 ・ コンプレックス(がある) ・ 末位 ・ 微臣 ・ 顧みられない ・ 駆け出し ・ プレハブ ・ 足りていない ・ 廃墟(のようなホテル) ・ (AIに)取って替わられる ・ 主役の座を奪われる ・ 不全 ・ 力が劣っている ・ 茅屋ぼうおく ・ 旬を過ぎる ・ (が出る) ・ 落ち目(になる) ・ (かつての)にぎわいを失う ・ 劣位(にある) ・ 影が薄くなる ・ 凡人 ・ 初心者 ・ 粗末(な建物) ・ 納屋 ・ 安っぽい ・ (人気が)低落(する) ・ 劣っている ・ 淫猥 ・ 十分でない ・ (かつての)輝きを失う ・ 光を失う ・ 下火(になる) ・ たそがれる ・ (商店街が)さびれる ・ 盛りを過ぎる ・ 差し掛け小屋 ・ 掛け小屋 ・ 置き去りにされる ・ 品性の劣る ・ か弱い ・ (男尊)女卑 ・ 露骨な ・ 栄華が去る ・ 下級武士 ・ 足軽 ・ 駑馬 ・ 落ちぶれる ・ 帯に短しタスキに長し ・ 育ちが悪い ・ 落ちこぼれる ・ バンガロー ・ しずが家 ・ 賤家しずや ・ 賤の屋 ・  ・ 経営難(に陥る) ・ おごれる者は久しからず ・ (社会的立場が)劣る ・ あら(を探す) ・ 支持が下がる ・ バラック ・ ざら紙 ・ 弊害 ・ 下作 ・ 下り坂(にある) ・ (新聞業界の)地盤沈下 ・ △場所[立場]をわきまえない ・ イエスマン ・ 悪食 ・ しな下る ・ 着古し ・ 弱り目(の業界) ・ 衰亡(△する[に向かう]) ・ どこの馬の骨か分からない ・ うだつが上がらない ・ 一周遅れ(の国) ・ (学生)風情 ・ 劣化(する) ・ 七難 ・ 安アパート ・ (専門家も)脱帽 ・ けがらわしい ・ 四畳半 ・ 衰残 ・ (競争で)取り残される ・ 陋居 ・ (いつまでも)下手したて(でいる) ・ (優勝)劣敗 ・ 老大国 ・ 不要不急(の外出) ・ だらしない ・ 下風 ・ いおり(を結ぶ) ・ あん ・ 小庵 ・ 庵室 ・ 薄弱 ・ 汚らしい(食べ方) ・ (傘張り)浪人 ・ 数ならぬ ・ 陋巷(に暮らす) ・ 品が良くない ・ 弱み(がある) ・ (社会的)弱者 ・ 見捨てられる ・ くもの巣だらけ(の空き家) ・ 小屋掛け ・ はしたない ・ わび住まい ・ 口汚し ・ 微細(の身) ・ へっぽこ(役人) ・ 見向きもされなくなる ・ 間然 ・ 凋落ちょうらく(する) ・ 遜色 ・ 取り柄がない ・ 木っ端(武者) ・ (△体制[産業])衰え ・ 前座(をつとめる) ・ わいせつ ・ 低い(身分) ・ 木賃アパート ・ たそがれ(の銀行業界) ・ 下品(な) ・ (トキワ)荘 ・ 文化住宅 ・ 不況 ・ (日本の)没落 ・ 雑用係 ・ 安普請 ・ 力を失う ・ 下卑た(笑い) ・ 時流に乗れない ・ (ずるずる)(後方に)下がる ・ ガラが悪い ・ (犬にも)劣る ・ 埒もない ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ 重箱の隅(をつつく) ・ さびれ行く ・ 弱体 ・ 末端(社員) ・ 組織の末端 ・ 馬糞紙 ・ 脆弱 ・ 廃屋(に近い) ・ 僧庵 ・ 二級(品) ・ (自分を)おとしめる ・ (先頭に)離される ・ 卑屈(になる) ・ (エーに満たないエー)ダッシュ ・ (うまく)やられる ・ 威厳がない ・ 貧相(な身なり) ・ 最下 ・ (その分野に)明るくない ・ 成れの果て ・ (基準より)低い ・ 哀れ ・ 見劣りがする ・ 先越えされる ・ 威張れない ・ 不景気 ・ みすぼらしい(姿) ・ (後輩に)先を越される ・ (ライバルの)後になる ・ 褒められたものではない ・ (スタートで)後れる ・ 後手に回る ・ 自信がない ・ (発育)不良 ・ 自慢できない ・  ・ 貧弱 ・ 自己評価が低い ・ コンプレックス(を持つ) ・ 劣等感(持つ) ・ 劣等感を抱える ・ 出遅れる ・ 自信なさそう(に) ・ (高くても)せいぜい(一万円) ・ 偉そうな口はきけない ・ 見栄えのしない ・ 先行される ・ 周囲の目を気にする ・ (自分を)過小評価 ・ (平均)以下(の出来) ・ (相手より)劣位(の立場) ・ (大臣より)下位(の役人) ・ 卑しい ・ 追う立場 ・ しおたれる ・ (恋人)未満 ・ 下級 ・ 自信をもって出来ない ・ 評価されない ・ 吹けば飛ぶような(体) ・ 初段 ・ しみったれた(やつ) ・ 暗い(感じのする) ・ B級(映画) ・ 三流 ・ 初等 ・ 私なんて ・ (婉曲表現として)普通 ・ おどおど ・ 堂々とできない ・ 低級 ・ 情けない ・ 立ち遅れる ・ 胸を張れたものではない ・ (ライバルより)遅れる ・ 卑屈 ・ (ライバルに)してやられる ・ いじける ・ 所帯やつれ ・ (何とも)情けない ・ 哀れむべき ・ 嘆かわしい ・ リードを許す ・ リードされる ・ 初級 ・ 自己肯定感が低い ・ 自己肯定感を失う ・ わびしい ・ (犬畜生にも)劣る ・ 誇れたものではない ・ 見る影もない ・ 出し抜かれる ・ 置いてけぼり(を食う) ・ 先手を取られる ・ 威張れたものではない ・ 二流(にも及ばない) ・ 勝ち負け ・ だめ ・ 低い ・ 勝負 ・ 良からぬ ・ やばい ・ 最悪 ・ 出来が悪い ・ 優勝劣敗 ・ 問題(だ) ・ 雌雄(を決する) ・ どん底 ・ 低次 ・ 悪しざま(に) ・ 弱肉強食 ・ 勝敗 ・ 不良 ・  ・ 一人前とは認められない ・ なっていない ・ 粗悪 ・ まずい ・ 最低 ・ 不可 ・ 悪性 ・ (これは)大変(だ) ・ いけない ・ いかん ・ 低度
ぱっとしない(個人が)地位や財産を失って惨めな状態になる(落ちぶれる)ぱっとしない(個人が)地位や財産を失って惨めな状態になる(落ちぶれる)  (酒に)溺れる ・ 地に落ちる ・ あまりにもさびしいカリスマの最期 ・ (背中に)哀愁が漂う ・ 破滅型(人間) ・ 脱落(する) ・ 解雇(される) ・ (人気が)失墜しっつい(する) ・ 凋落ちょうらく(する) ・ 哀れ(な△姿[末路をたどる]) ・ 惨め(な境遇)(に陥る) ・ (担当から)外れる ・ どん底(の生活) ・ 没落(する) ・ 没落武士 ・ (△地位が[物乞いにま​で])落ちる ・ 落ちた(偶像) ・ (すっかり)衰える ・ (失言が)命取り(になった) ・ ダメになる ・ わびしい(姿) ・ (背中に)わびしさが漂う ・ 食い詰める ・ 尾羽おは打ち枯らす ・ 淪落りんらく(△した女[の淵に沈む]) ・ (過去の栄光も)今は昔 ・ 落魄らくはく(の身) ・ 落魄無残(な姿) ・ 見放される ・ 逆境にある ・ 雌伏 ・ やつれる ・ しな下る ・ 降職 ・ 神通力を失う ・ (かつての)威勢はない ・ 栄枯盛衰 ・ 諸行無常(の響きあり) ・ (道楽者の)成れの果て ・ 落後 ・ 転落(の道をたどる) ・ 負け犬(の道を歩み始める) ・ 失格(になる) ・ 落ちぶれる ・ 落ちぶれ果てる ・ 落ちこぼれる ・ 身をやつす ・ 転覆 ・ (娼婦に)身を落とす ・ (△どん底の生活[社会の底辺]に)沈む ・ 飽きられる ・ (郷里に)逼塞ひっそく(する) ・ リストラ候補 ・ (支店勤務に)飛ばされる ・ (酒が)身の破滅(を招く) ・ 身を滅ぼす ・ 蹴落とされる ・ しょぼくれた(貧乏人) ・ みすぼらしい(格好)(をさらす) ・ 沈淪 ・ 枯れすすき ・ 見る影もない ・ (昔の)面影はない ・ (栄光と)挫折 ・ 失脚(する) ・ 野垂れ死(にする) ・ (役者)崩れ ・ 路地裏(で暮らす) ・ (悲しみに)打ちひしがれる ・ 破産(する) ・ 貧する ・ 貧すれば鈍する ・ 落伍(する) ・ 精彩を失う ・ (かつての)輝きを失う ・ 路頭に迷う ・ 敗残(の人生) ・ (社会の)敗残者 ・ 落ち目(の芸能人) ・ (ばくちで)身を持ち崩す ・ (平社員に)降格(する) ・ 零落れいらく(する) ・ 落ち武者 ・ 置いていかれる ・ 不人気 ・ 誇りも何もなくす ・ 風采が上がらない ・ 蹌踉ろうそう(たる姿) ・ たそがれる ・ たそがれて(生気のない人) ・ (ワンマン社長の)行き着いた先 ・ うらぶれる ・ 評判を落とす ・ うらさびしい(姿) ・ 様変わり(する) ・ 降任 ・ 都落ち(する) ・ 落ち行く(先は奥州平泉) ・ (無一文に)成り果てる ・ 成り下がる ・ (親にも)合わせる顔がない(ような酷い生活) ・ 悪魔に魅入られる ・ 堕ちる ・ 淪落(する) ・ 正道から外れる ・ 悪の道に走る ・ (どん底に)沈む ・ 誇りをなくす ・ 正道から落ちる ・ 堕落(する) ・ 転落(する) ・ 手を汚す ・ 堕天使 ・  ・ 自分を見失う ・ (悪魔に)魂を売る ・ 毒まんじゅうを食う ・ (△裏稼業[悪事]に)手を染める ・ ダークサイドに落ちる ・ 邪道に落ちる ・ (悪の道に)迷い込む ・ 身を持ち崩す ・ みすぼらしい(風体) ・ 木っ端(武者) ・ 逼迫 ・ (役から)外される ・ 窮迫(する) ・ 栄枯盛衰(は世の習い) ・ 負け組 ・ (深い森に)迷い込む ・ 小禄(の身) ・ 微禄(の身) ・ ぴいぴい ・ (まだ平で)くすぶっている ・ (理事の)職を失う ・ 貧者 ・ 内輪 ・ 下人 ・ (もう)鼻血もでない ・ 最底辺(の男) ・ しがない ・ 生活にゆとりがない ・ 旬を過ぎる ・ 自転車操業(の状態) ・ ゲームオーバー ・ (儲けを)ふいにする ・ 影が薄くなる ・ 裸一貫 ・ 荒くれる ・ すかんぴん ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ 手薄 ・ 力を失う ・ 下仕え(の者) ・ 低い(身分) ・ (日本経済が)沈む ・ 沈みかける ・ タガがゆるむ ・ 金欠(病) ・ △生き方[人の道]を誤る ・ 大部屋女優 ・ わんさガール ・ すっからかん ・ 時流に乗れない ・ (生活必需品にも)不自由(する) ・ 序列の低い ・ 下っ端 ・ 衰亡(△する[に向かう]) ・ やりくりに苦しむ ・ 殺伐(とした雰囲気) ・ 下積み(時代) ・ 虫けら(同然の存在) ・ 小身 ・ ちっぽけ(な存在) ・ 雑魚 ・ 小者 ・ ミジンコ(のような)(存在) ・ (競馬で財産を)する ・ 騒ぎを起こす ・ (経済的)敗者 ・ すってんてん ・ (力が)弱まる ・ 弱める ・ 弱くなる ・ たかが(子ども) ・ 落日(を迎える) ・ 落陽(を迎える) ・ 金はあっという間に無くなる ・ 朽ちる ・ きゅうきゅう ・ 貧しい(人々) ・ 生活苦 ・ 萎靡いび ・ 衰運の一途をたどる ・ 衰運に見舞われる ・ 一文無し ・ 落ち目(になる) ・ (後輩の)風下に立つ ・ おはらい箱(になる) ・ 無い袖は振れない ・ イエスマン ・ 何も持っていない ・ 凡人 ・ 劣化(する) ・ (経済的に)追い詰められる ・ 脇役 ・ (勢力が)退潮(する) ・ 取るに足りない(人間) ・ おとしめる ・ (犬にも)劣る ・ あごが干上がる ・ (社会的立場が)劣る ・ ひたむきな心を失う ・ (産業が)斜陽化(する) ・ 斜陽(産業) ・ (罪を)犯す ・ 宵越しの金は持たない ・ 金に困る ・ (△勢力[影響力]に)秋風が吹く ・ (人の道に)背く ・ (周囲が)よそよそしい ・ 物の数でない ・ 物の数に入らない ・ 人数に(は)入らない ・ 末職 ・ 数ならぬ ・ 不況 ・ (正道から)外れる ・ 下位 ・ 下座(に座る) ・ 見捨てられる ・ (任を)解かれる ・ ぶざま(な老い姿) ・ おごれる者は久しからず ・ ぎりぎりの生活 ・ (持つ者と)持たざる者 ・ 神通力の低下 ・ 求心力を失う ・ 丸裸 ・ 赤貧(の日々) ・ (△収入[財産]が)少ない ・ 降等(する) ・ (給料に)不満 ・ どこの馬の骨か分からない ・ (グループの)パシリ ・ (影響力が)風化(する) ・ 暴れる ・ とかげの尻尾(にされる) ・ (自分を)見失う ・ うだつが上がらない ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ 終わりに近づいている ・ 詰め腹(を切らされる) ・ 盛りを過ぎる ・ 衰弱(する) ・ パンの耳をもらう ・ (芸術家の)端くれ ・ しず ・ 露命をつなぐ ・ 初心者 ・ 雑用係 ・ 底の方 ・ どか貧 ・ (売上げが)ダウン(する) ・ 逸失(する) ・ (旧体制の)弔鐘を聞く ・ (農業が)疲弊(する) ・ ふんどし担ぎ ・ 下働き(の女性) ・ 弱り目(の業界) ・ (日本の)没落 ・ 貧しい ・ 下り坂 ・ (京の)着倒れ ・ 色男金と力は無かりけり ・ 下り坂(にある) ・ 顧みられない ・ (意欲)消沈(する) ・ 役目を終える ・ 役目を取り上げられる ・ (△体制[産業])衰え ・ 窮迫する ・ すさんだ(生活) ・ (道を)外す ・ 乏しい ・ 食い兼ねる ・ (△財政[国力]が)疲弊(する) ・ 貧賤 ・ 役を下ろされる ・ (屋台骨が)傾く ・ (どこかで人生の)歯車が狂う ・ (経済的に)余裕がない ・ 弱体化(する) ・ (株で)大損(をする) ・ (優勝)劣敗 ・ 下風 ・ (生活苦に)あえぐ ・ あえぐような(学生時代) ・ (競争社会の)敗者 ・ (~の)次 ・ へっぽこ(役人) ・ ふところが寂しい ・ すってんてん(になる) ・ 無一文 ・ (予選で)失格(する) ・ 低い地位 ・ (産業が)衰退(する) ・ 危急存亡のとき ・ リストラ(される) ・ 衰勢(に向かう) ・ 精彩を欠く ・ (新聞業界の)地盤沈下 ・ 食い潰す ・ 駆け出し ・ (財産を)食い潰す ・ (評価を)下落(させる) ・ 堕落する ・ 倒れる ・ 反抗的(生き方) ・ (火事で)丸裸(になる) ・ (傘張り)浪人 ・ 下りになる ・ (自分の)席がなくなる ・ 生活が苦しい ・ 生活が苦しくなる ・ ゲルピン ・ ふうふう言ってる ・ (借金で)首が回らない ・ 下賤げせん(の者) ・ 微賤びせん(の身) ・ 弱小(チーム) ・ 廃れる ・ (進むべき)道を間違える ・ 貧乏人 ・ (学生の)分際(で生意気だ) ・ ぐれる ・ 秩序が失われる ・ (憲法が定める)健康で文化的な最低限度の生活 ・ 生活保護(以下の暮らし) ・ 百姓(の子) ・ (会社を)しくじる ・ 吹けば飛ぶような(男) ・ 罪を犯す ・ (勢いが)影をひそめる ・ 健全さを失う ・ 経営難(に陥る) ・ エンゲル係数が高い ・ 食っていけない ・ 一介(の兵士) ・ (格付けを)引き下げる ・ かつかつの暮らし ・ △酒[女遊び]にふける ・ (△力[影響力/勢い]が)衰える ・ 最下層(の人間) ・ 生活に追われる ・ 不摂生(な生活) ・ バカ(な飲み方) ・ 衰えが見える ・ 格下(のチーム) ・ 身分が低い ・ 食い倒す ・ 退廃 ・ 雑兵ぞうひょう ・ 不安定(になる) ・ 不安定化(する) ・ (基盤が)揺らぐ ・ 手に入らない ・ 無一物 ・ 失業(する) ・ 道楽 ・ 逸脱する ・ 卑賤(の身) ・ 支持が下がる ・ 食い倒れ ・ (生活態度が)荒れる ・  ・ (男尊)女卑 ・ 陣笠(代議士) ・ 定職を持たない ・ 降格 ・ 不正を働く ・ (やっと)息をつなぐ ・ さんピン(侍) ・ さんピン奴 ・ (評価を)下げる ・ 貸し倒れ ・ (悪の道に)入り込む ・ 下ろされる ・ パーにする ・ 卑しい(身分) ・ (生活に)行き詰まる ・ 更迭される ・ 荒れた(学校) ・ (人気が)色あせる ・ 色あせて見える ・ 痛手を受ける ・ 倒産 ・ (かつての)面影はない ・ (様相が)様変わり(する) ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ (私)ごとき(者) ・ 財産を失う ・ 従属的(立場) ・ 首になる ・ 首を切られる ・ 首をすげ替えられる ・ 下級武士 ・ 足軽 ・ 過ちを犯す ・ 賃下げ ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ (手元)不如意(である) ・ たそがれ(の銀行業界) ・ 身代限り ・ ランクを落とす ・ 辞任に追い込まれる ・ 並び大名 ・ 放蕩 ・ 無銭 ・ 限界状態 ・ 遊蕩 ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ 家運が傾く ・ ノンキャリア(官僚) ・ 身上しんしょうを潰す ・ (官位を)剥奪(される) ・ (食物が)乏しい(時代) ・ 光を失う ・ 盛者必衰じょうしゃひっすい ・ 微官 ・ 腑抜け(になる) ・ 売れなくなる ・ 下級(国民) ・ (王朝の)秋 ・ 追放(される) ・ 免職(になる) ・ 寒村(で育つ) ・ 辞令が出る ・ お金に困る ・ (生活に)困窮(する) ・ けんかに次ぐけんか(の日々) ・ 荒い(言葉使い) ・ 鼻くそみたいな(人間) ・ 末位 ・ やっとの生活 ・ つまらない(人間) ・ 老大国 ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ (貴族制が)遠景に退く ・ 遠景に去る ・ (前景から)フェードアウト(する) ・ (△存在感[力]が)後退(する) ・ 地位を失う ・ 欲に満ちた生活を送る ・ 身を誤る ・ (芸能界を)干される ・ (かつての)にぎわいを失う ・  ・ 取り柄がない ・ 虐げられた(人々) ・ 切り詰めた(生活) ・ 衰残 ・ 見向きもされなくなる ・ やさぐれる ・ (地位から)追われる ・ (組織から)追い払われる ・ (閑職に)追いやられる ・ うらなり(の子ども) ・ 干上がる ・ 末端(社員) ・ 組織の末端 ・ (不正がばれて会社を)ちょんになる ・ (台所は)火の車 ・ (家計が)火だるま(状態) ・ (主任の)地位を棒に振る ・ 志を失った(政治家) ・ 末期(的)(状況) ・ 苦学生 ・ 下(の者) ・ (人気に)陰り(が見える) ・ (△力[勢い]が)陰る ・ (家宝を)手放す ・ (生活が)乱れる ・ 窮乏(する) ・ お金がない ・ 貧乏(する) ・ 下火(になる) ・ 遊びほうける ・ (いつまでも)下手したて(でいる) ・ 人並みに扱われない ・ (今月)ピンチ(なんだ) ・ 素(町人) ・ 財政難 ・ 失職(する) ・ 役に立たない ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ 晩節を汚す ・ 廃る ・ (品性が)が落ちる ・ 劣敗者 ・ 栄華が去る ・ (人間としての)誇りを失う ・ (家屋が)流失する ・ (業績が)悪化(する) ・ (おまんまの)食い上げ ・ 劣位(にある) ・ 弱化(する) ・ さびれ行く ・ (学生)風情 ・ お役ご免(になる) ・ (博打打ちが)身ぐるみはがされる ・ 次席 ・ 平(社員) ・ (人気が)低落(する) ・ (もう)限界 ・ 道を誤る ・ 微細(の身) ・ 放逐(される) ・ 新聞少年 ・ 極貧(の暮らし) ・ 落伍者 ・ ジリ貧(に陥る) ・ (商店街が)さびれる ・ 微臣 ・ (全てが) 無くなる ・ にある(研究者) ・ (すべてを)焼かれる ・ (戦災で)焼け出される ・ (家財が)焼失(する) ・ (身を)持ち崩す ・ (閑職に)左遷(される) ・ 格下げ ・ (衣食住にも)困る ・ ギャンブル依存症 ・ 老醜(をさらす) ・ 道に迷う ・ (利益が)薄い ・ 制度疲労(を起こす) ・ 品性の劣る ・ 破産 ・ 踏み迷う ・ 踏み外す ・ しもじも(の皆さん) ・ 下々げげ ・ 頽唐たいとう(する) ・ 文無し ・ 産を傾ける ・ 飢える(しかない) ・ (社会的)弱者 ・ 前座(をつとめる) ・ (相手に)頭が上がらない ・ (人気が)下降(する) ・ 成り果てる ・ 軽輩(の身) ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・ 小侍 ・ 貧困(層) ・ 無産 ・ しがない(暮らし) ・ (ほとんど)無意味な ・ 高いところから低いところへ移る ・ (荷物を)下ろす ・ (棚板を一段)下げる ・ 下りる ・ 降りる ・ 下り ・ 下す ・ 下がる ・ 降ろす ・ 下降 ・ (山の頂上から)くだ ・ (大会旗を)降納(する) ・ 低い所へ行く ・ (屋根の雪を)滑り落とす ・ 駆け降りる
ぱっとしないこれといったすぐれた点がない(平凡)ぱっとしないこれといったすぐれた点がない(平凡)  名もなき ・ 無名 ・ 取り柄がない ・ 平(社員) ・ 凡庸(な人物) ・ 凡愚 ・ 凡(人) ・ いちプレイヤー ・ 下等 ・  たいしたこと(が)ない ・ 普通(の成績) ・ 芸がない ・ 並み ・ 当たり障りのない ・ ただ(の)(おっさん) ・ リスクがない(投資) ・ 人間並み(な暮らし) ・ 人並み(の生活) ・ 一般(市民) ・ 十人並み(の娘) ・ 平々凡々 ・ 滑り止め(の大学) ・ いい人 ・ オーソドックス(なやり方) ・ そつなく(こなす) ・ そつのない(絵) ・ 沈香も焚かず屁もひらず ・ 変哲もない ・ 安全パイ ・ 溜息が出る(ほど凡庸) ・ 類型(にした作品) ・ かいなで(の△学者[文章]) ・ 可もなく不可もない ・ 上等でも下等でもない ・ たいして良くもないが悪くもない ・ (取り立てて)どうということもない ・ 代わり映えしない(毎日) ・ 無難(な選択) ・ ありふれた ・ 小粒(な新人) ・ 月並み(なセリフ) ・ 安直(な方法) ・ 安易(な発想) ・ (これといった)特徴がない ・ 平凡(な) ・ (特別)良くも悪くもない ・ 取るに足りない ・ 地味(な存在) ・ 尋常(一様) ・ 薄っぺら(い)(作品) ・ 薄っぺら(な感動話) ・ 褒められたものではない ・ 威張れたものではない ・ 安っぽい ・ 丁寧でない ・ ちゃち(な作品) ・ マニュアルに沿った(△やり方[仕事]) ・ 誇れたものではない ・ 甘っちょろい ・ ライトノベル ・ (低俗で)幼稚(な作品) ・ 評価されない ・ 威張れない ・ しょぼい(作品) ・ 安い(芝居) ・ 中身がない ・ 二流 ・ 今出来(のものは深みがない) ・ お涙ちょうだい(の物語) ・ 亜流 ・ お手軽(な作品) ・ 中身が薄い ・ お粗末(な仕事) ・ 胸を張れたものではない ・ 自慢できない ・ 愚にもつかない ・ 通俗的 ・ 貧乏くさい ・ 小ぎれい(な作品) ・ 大味(な文章)な ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の自己啓発本) ・ つまらない ・ 大衆向け(映画) ・ 端正でない(文章)愚劣(な) ・ 深く掘り下げない ・ 見かけだけ(の仕事ぶり) ・ 偉そうな口はきけない ・ すかすか(の内容) ・ 特別でない ・ 普遍的な広がりを持つ ・ なみなみ ・ 一般 ・ 通例 ・ 絵に描いたような(家庭) ・ 当たり前 ・ 特徴がない ・ 普遍 ・ 大抵 ・ (その社会に)共通している ・  ・ 通常 ・ 良くも悪くもない ・ 並み大抵 ・ (ごく)平均的な水準を保っている ・ 世の習い ・ 世間並み ・ 尋常 ・ ありがち ・ 他と異なる性質を持たない ・ 特に変わっていない ・ 典型(的)(な日本人) ・ 平常 ・ (日本人)通有(の心理) ・ 普通 ・ 平均の姿 ・ ひと通り ・ 一応(準備はできた) ・ 取り立てて問題にする点がない ・ 本来 ・ 並み一通り ・  ・ 世間一般と同じ ・ 定型(郵便物) ・ 常並み ・ 通りいっぺん ・ 広く認められる
ぱっとしない悪いことが起こる前兆ぱっとしない悪いことが起こる前兆  ひび割れ(ができる) ・ (勢いが)衰える ・ いやな徴候 ・ (衰運の)(影が)忍び寄る ・ (△先行き[景気]に)陰り(が見え始める) ・ (没落を)暗示(する)(出来事) ・ 悪い前兆 ・ (感染者の三日連続の上昇は)嫌な動き(だ) ・ 地震雲(が現れる) ・ (衰亡の)予兆 ・ 襲ってきたジャガーはこの先待ち受ける試練を思わせる存在だった ・ (不気味な)気配 ・ ケチがつく ・ 妖気(が漂う)(屋敷) ・ 思わしくない ・ ぱっとしない ・ (長びく戦争が国民生活に)影を落とす ・ 不気味(な様相)(を呈する) ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 夢騒がし ・ 不安 ・ 靴のひもが切れる ・ (これでは)先が思いやられる ・ (衰退の)兆し ・ (家運が)傾く ・ 凶兆 ・ 暗影(が差す) ・ (前途に不安な)影(が差す) ・ (日本の経済に)暗い影(を落とす) ・ (忍び寄る)黒い影 ・ 悲観的(な見方) ・ (国際情勢に)暗雲(が△漂う[垂れ込める/かかる]) ・ 暗雲に包まれる ・ 重苦しい空気に包まれる ・ うっとうしい空気 ・ 暗色に覆われる ・ 成功の望みはない ・ 危険 ・ (先行きに)不安がある ・ とげとげしい(やり取り) ・ (行く先が)案じられる ・ (将来のことを)案じる ・ 波乱含み(の幕開け) ・ 一波乱も二波乱も(ありそう) ・ (社会が)騒がしい ・ 騒然とした(社会) ・ (成り行きを)心配(する) ・ (先行きが)心配(される) ・ (先行きに)不安(を抱く) ・ 危険な(状態) ・ 未来は暗い ・ (戦略に)懐疑的 ・ 将来が定まらない ・ 気が抜けない ・ 波乱が予想される ・ (将来の事態を)おそれる ・ (先行きは)思わしくない ・ 先行き不透明 ・ (先行きが)明るくない ・ (見ていて)ひやひや(する) ・ 容易ならざる(事態) ・ 屠所としょの羊(のような) ・ 荒波が待ち受ける ・ (何やら)恐ろしいことが ・ (先行きが)怪しい ・ (前途に)暗影(を投げかける) ・ いばらの道(が待ち構える) ・ 赤信号が点滅(する) ・ 平静でない ・ ぎりぎり(の△ところに来る[状態]) ・ (信用不安の)足音 ・ 軍靴の響き(が聞こえる) ・ 有事 ・ 多事 ・ どうなることやら ・ ペシミズム ・ 楽観を許さない(情勢) ・ あわや(のところ) ・ 寒心に堪えない ・ 穏やかでない(世情) ・ 警戒(する) ・ 危険と隣り合わせ(の生活) ・ 嫌な雰囲気 ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ 重大な ・ 状況は(極めて)悪い ・ (将来は)期待できない ・ ただならない(気配) ・ (先行きは)暗い ・ 一触即発(の国際情勢) ・ 将来が見通せない ・ (日本に)将来はない ・ びくびく(する) ・ (災いに)見舞われそう ・ 期待できない ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ (先行きは)悲観的 ・ 危ぶむ ・ (△将来[実現]が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ (停学に)リーチがかかる ・ 予断を許さない ・ (前途)多難(な船出) ・ (未来は)バラ色一色ではない ・ (世界経済に)暗い影を投げかける ・ まかり間違えば取り返しのつかないことになる ・ (何か)引っかかる ・ 血のにおいがする ・ 生臭い風が吹いてくる ・ 精神衛生上よくない ・ 恐れ ・ 暗闇(の人生) ・ 波乱含み(の展開) ・ 悪い予感 ・ 先が思いやられる ・ (老後の生活に)不安が募る ・ (一旦)緩急あれば(ただちに駆けつける) ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 危機感を募らせる ・ (安定性が)崩れる ・ 不穏(な△空気[情勢]) ・ にらみ合い(が続く) ・ ざわざわ ・ 行き着くところまで行く ・ 物騒(な)(世の中) ・ もろい(バランス) ・ 未来がない ・ 不吉(な予感) ・ 困難(が予想される) ・ (社会の)不安が募る ・ 末恐ろしい ・ 胸騒ぎ(△がする[を覚える]) ・ (解散するのではないかと)浮き足立つ ・ 戦々恐々 ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ 暗雲が広がる ・ ぎすぎす(した職場) ・ 明日はわが身(だ) ・ 昨日は人の身、今日は我が身 ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 対岸の火事(に不安を覚える) ・ (先が)思いやられる ・ (この国に)未来はない ・ 難しい事態(が見込まれる) ・ 気を揉む ・ きな臭い(△においがする[国境地帯/問題/空気]) ・ きな臭さ(が漂う) ・ 際どい(岐路) ・ 険悪(な空気) ・ 風雲急を告げる(事態) ・ 危うい(ところ)(だった) ・ (成功は)危ういといえる ・ 見通しが立たない ・ (目の前に)暗雲が垂れ込める ・ (実現までに)紆余曲折(ある) ・ (前途に)暗流(が横たわる) ・ 孤独死 ・ (誰もが)殺気立っている ・ (成立を)疑問視する ・ 影を落とす ・ (△将来の事態[失敗]を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ (彼の前途は)混沌(としている) ・ お先真っ暗 ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ (怒られるのではないかと)気が気でない ・ 面倒(が予想される) ・ (今にも)(△悪いこと[事件/物騒なこと]が)起こりそう(な気配) ・ (将来を)憂える ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ 上り坂、下り坂、まさか ・ 難航(の雲行き) ・ (情勢は)楽観を許さない ・ 瀬戸際(に立つ) ・ 暗澹(たる思い) ・ 薄氷を踏む思い ・ 危険な橋を渡る ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ 絶望(ムード) ・ ぴりぴりとしたムード(が漂う) ・ 一歩誤れば(一大事となる) ・ 物騒がしい ・ 治安が悪い ・ 危機的(状況) ・ 危機に直面している ・ 危機が迫る ・ 一寸先は闇 ・ (いろいろ)問題が多い ・ 心もとない ・ 緊張感が漂う ・ 緊張が高まる(ウクライナ情勢) ・ (将来を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ (事態が)行き詰まる ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ 一つ間違えば(命にかかわる) ・ 剣呑(な雰囲気) ・ (不安の)影におびえる ・ (怒りの)マグマがたまる ・ (先行きを)懸念(する) ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ (周囲が)ざわつく ・ 雲行き(が怪しい) ・ 戦雲せんうん(が低く垂れこめる) ・ 曇り(の状態) ・ ぐずつき模様 ・ 待ったなし(の状況) ・ (計画に)疑問視 ・ はらはら(する) ・ (世情)騒然 ・ (ガンの)疑いがある ・ (先行きは)楽観できない ・ 希望が持てない ・ ものものしい(雰囲気) ・ 嫌な予感 ・ 悪い結果になるのではないか ・ 油断できない ・ 開戦前夜(の状況) ・ (幕末の)騒々しい(世の中) ・ 不安を誘う(雰囲気) ・ (対立がいよいよ)極まる ・ 不協和音(が響く) ・ (世相が)荒れる ・ (先行きが)不安 ・ 明るい兆し(が見える) ・ (破局の)前奏 ・ 知らせ ・ (死亡)フラグ(が立つ) ・  ・ (未来を)感じさせる ・ 症状(が出る) ・ (事の)起こり ・ 虫の知らせ ・  ・ 栄光 ・  ・ 予見させる ・ (前途を)予感させる ・ 離陸体制に入る ・  ・ 吉相 ・ 縁起がいい ・ み言葉 ・ 瑞兆 ・ 催い ・ 表れる ・ 祥瑞 ・ 曙光 ・ 厄日 ・ 前兆 ・  ・ 兆候(が見える) ・ 一陽来復(の兆し) ・ (成功の)しるし(が見える) ・ 奇瑞 ・ 縁起でもない(話はやめろ) ・ 不祝儀 ・ 瑞光 ・ 不吉(な出来事) ・ (前途を)暗示(する) ・ いいことがありそう ・ (水難の)相(が出ている) ・ (禍根が)胚胎(する) ・ 先触れ ・ (結末を)想像させる ・ まがまがしい(出来事) ・ (カップルで行くと別れるという)ジンクス(がある観光地) ・ 瑞相 ・ 大凶 ・ 吉祥 ・ 吉兆 ・ 不祥 ・ 前触れ(を思わせる凶事) ・ 瑞祥 ・ (神の)お告げ ・ 縁起が悪い ・ げんが悪い ・ 芽生え ・ 不吉 ・ まわしい(夢) ・ (危険が)ひたひた(と)(迫る) ・ 凶事 ・ (真犯人の)手がかりを得る ・ (将来を)予想させる(出来事) ・ ほうき星(が流れる) ・ 縁起 ・ (悪の)萌芽(を摘む) ・ 兆し(が見える) ・ 気配(を感じる)
(攻守において)ぱっとしない緊張感のない対応や取り組み(攻守において)ぱっとしない緊張感のない対応や取り組み  薄い(反応) ・ 手抜き(工事) ・ そんな(対応では) ・ 型通り(の対応) ・ おバカ(な対応策) ・ 寝ぼけた(対応) ・ 麻痺△する[が生じる] ・ ずさん(なやり方) ・ 意識しない ・ 手を抜く ・ (仕事を)流す ・ 不徹底 ・ 熱意のない(社員) ・ 無気力(な態度) ・ (どこか)なげやり(な試合ぶり) ・ ぴりっとしない ・ (事態を)楽観(する) ・ 不真面目(な態度) ・ 慣れる ・ 慣れがある ・ 形だけ(の謝罪) ・ きりっとしない ・ 適当(にやる) ・ (学業を)おろそかにする ・ いい加減(な対応) ・ 責任感がない ・ 雑(な仕事) ・ 間延びした(話し方) ・ 知らず知らず(のうちに) ・ 消化試合 ・ 半端(な仕事ぶり) ・ 頼りない ・ (それだけで)事足れり(と考える) ・ 粗略(に扱う) ・ (よく)眠れる ・ 不熱心 ・ 反復動作 ・ だらだら(と) ・ なあなあ(で話をつける) ・ 官僚的(な対応の遅さ) ・ お茶を濁す ・ ぬるま湯(的)(な経営) ・ (調査を)尽くさない ・ (詰めが)甘い ・ 目立たない(プレー) ・ 影が薄い ・ 気の抜けた(試合運び) ・ 無風 ・ 気合が入っていない ・ おざなり(な)(仕事ぶり) ・ ちんたら(練習する) ・ (お)役所仕事 ・ ケアレス(ミス) ・ (態度が)真剣でない ・ ありきたり(の応答) ・ ゆるい(処置) ・ ゆるい(生活) ・ やる気がない ・ やる気が見えない ・ 気のゆるみ(がある) ・ 臨場感のない(リハーサル) ・ 形式的(な対応) ・ 締まりがない ・ 漫然(と)(△仕事をする[運転する]) ・ 漫然とした(態度) ・ 大味(なゲーム内容) ・ お粗末(な△対応[捜査]) ・ 緊張感がない ・ (単なる義務として)仕方なく行う ・ 間抜け(な対応) ・ 間の抜けた ・ あっさり(した攻め) ・ 怠慢(な仕事ぶり) ・ 低調(な試合運び) ・ 腑抜けている ・ (まるで)人ごと(のよう) ・ 詰めが甘い ・ 仏作って魂入れず ・ (敵に)情けをかける ・ 情にほだされる ・ 大目に見る ・ 寛大に扱う ・ 目こぼし(する) ・ 生ぬるい ・ 穏便(な処置) ・ 手心を加える ・ なまじっか ・ めくら判(を押す) ・ 緩慢かんまん(な処置) ・ (態度を)甘くする ・ 鬼になれない ・ 至らない(ところがある) ・ 徹底しない ・ 拙劣(な文章) ・ 合格点が低い ・ なあなあ(のやり取り) ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ 寛大(に過ぎる) ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ 口先だけ ・ 優しい ・ 優しくする ・ 社交辞令 ・ いい顔をする ・ 安易(な発言) ・ なまじ ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ 甘やかす ・ 生煮え ・ ぬるい ・ 中途半端 ・ 情状酌量(を行う) ・ 不完全(な追及) ・ 微温的(な処置) ・ ゆるい(批判) ・ 穏健 ・ (相手の無理を)容認(する) ・ 適当 ・ (情状を)酌量(する) ・ お手柔らかに ・ 身びいき(する) ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ おざなり(な処置をする) ・ おざなり ・ 厳しさがない ・ 厳しさが足りない ・ 手ぬるい ・ (身内を)かばう ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ けじめがない ・ 迎合(する) ・ (若者に)こびる ・ 物分かりが良すぎる ・ 締めつけがゆるい ・ 手綱を緩める ・ 不十分 ・ 微温的(な態度) ・ ずさん(な調査) ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ とがめない ・ ひいきにする ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ (規律が)緩やか ・ いい加減(な取り組み) ・ (気迫が)足りない ・ 事務的 ・ 目尻を下げる ・ (チェックが)ルーズ ・ 形式的 ・ 寝ぼけた(議論) ・ (処分が)甘い ・ 大甘(な採点) ・ 恩情を示す ・ (やり方が)生ぬるい ・ ぬるま湯(的)(職場) ・ 手加減する ・ くみしやすい ・ (つい)仏心を出す ・ その場限り ・ リーズナブル(な要求) ・ 義理一遍 ・ うみを出し切らない(まま) ・ なまなか(な決心では難しい) ・ 手ぬるい(処置) ・ 扱いやすい ・ (誤った)温情 ・ 本気でない
ぱっとしない飽きられるぱっとしない飽きられる  賞味期限が切れる ・ (政策への支持が)息切れする ・ 魅力を失う ・ 飽きられる ・ 時代遅れ(になる) ・ 下落する ・ 幻滅される ・ 人気がなくなる ・ (もう)面白くない ・ (若者の車)離れ ・ 関心が薄れる ・ 幻滅に変わる ・ そっぽを向かれる ・ (もう)見向きもされない ・ (SNSへの)疲労感が出る ・ 見向きもされなくなる ・ 相手にされなくなる ・ 古びる ・ (簡単に)捨てられる ・ 捨て去られる ・ (ファンから)見捨てられる ・ 総すかんを食う ・ (もう)うんざり(だ) ・ 嫌われる ・ 新鮮さを失う ・ ブームが去る ・ 衰退する ・ 受けない ・ マンネリ(△に陥る[感]) ・ 落ち目(になる) ・ 見放される ・ (徐々に)廃れる ・ 流行遅れになる ・ 人気が下降する ・ 盛りを過ぎ ・ (容色が)衰える ・ 見限られる ・ 手あかにまみれる ・ 手あかにまみれた(表現) ・ 陳腐(な表現) ・ 陳腐化(する) ・ 関心が持たれなくなる ・ 不評を買う ・ 目新しくなくなる ・ 古くなる ・ (往時の)輝きを失う ・ (流行が)色あせる ・ 求心力が低下する ・ むなしい(騒ぎ) ・ (短い)流行 ・ バブル(景気) ・ あだ花(に終わる) ・ はしか(のようなもの) ・ 一発屋(芸人) ・ あえなく消える ・ メッキがはげる ・ 実を結ばない ・ うたかた(の夢) ・ 泡(のような)(存在) ・ 泡沫(候補) ・ 地に足がつかない ・ (急速に)しぼむ ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 目新しいだけ ・  ・ (△浮かんでは[すぐに])消えていく ・ 一時的人気 ・ (一時の人気者 ・ 見捨てられる ・ 無意味に終わる ・ (一時の)ブーム ・ (△当今の[単なる])流行りもの ・ 熱病のような(マイブーム) ・ 流行病のような(恋) ・ (人気が)線香花火(△に終わる[的な恋]) ・ (打ち上げ)花火(のように) ・ (円高も一時的であって為替市場における)ノイズのようなもの ・ (すぐ)飽きられる ・ 予測される結果を伴わない(で終わる) ・ (何も)生み出さない ・ 長続きしない ・ 人騒がせ(なだけ) ・ 遠ざかる ・ 関係を切る ・ 見放す ・ 冷ややかな目で見る ・ 哀れみの目で見る ・ 突き放す ・ 背く ・ (これ以上)付き合いきれない ・ (これ以上)付き合っていられない ・ 距離を置く ・ 寄り付かない ・ (すっかり)諦める ・ (考え方に)ついていけない ・ 遠のける ・ 熱が冷める ・ 避ける ・ (一歩)引く ・ 背を向ける ・ さじを投げる ・ そっぽを向く ・ 遠ざける ・ 退ける ・ 愛想も小想も尽き果てる ・ (あれでは)どうしようもない ・ 見切る ・ 肩をすくめる(もう)相手にしない ・ 遠のく ・ 袖にする ・ 度しがたい(連中) ・ 垣根を作る ・ バカにつける薬はない ・ (もう)知らん ・ (復縁を)拒否する ・ 隔てる ・ (説得を)諦める ・ (男を)寄せつけない ・ (やむなく)見捨てる ・ 友達をやめる ・ 離反 ・ (弱者を)切り捨てる ・ 幻滅(する) ・ 敬遠(する) ・ 関わらない ・ 排斥 ・ (友人を)疎外(する) ・ 近寄らない ・ 勝手にしろ ・ 勝手にして ・ 愛想(を尽かす) ・ 愛想が尽きる ・ 愛想尽かしする ・ (気持ちが)離れる ・ 関係が薄くなる ・ (言い訳ばかりで)しらけ切る ・ 受け入れない ・ (嫌って)距離を取る ・ 三下り半を突きつける ・ 見限る ・ (商店街が)寂れていく ・ 不振に陥る ・ (かつての)にぎわいを失う ・ 風化する ・ 盛りを過ぎる ・ (かつての)求心力が失われる ・ (成績が)落ち込む ・ 人気をさらわれる ・ 衰亡(△する[に向かう]) ・ 落伍(する) ・ 神通力の低下 ・ 求心力を失う ・ (△勢力[影響力]に)秋風が吹く ・ 精彩を欠く ・ 下火(になる) ・ (失敗続きで彼も)形なし(だ) ・ 一発屋 ・ (勢力が)退潮(する) ・ 旬を過ぎる ・ (ファンに)見放される ・ (産業が)衰退(する) ・ 弱体化(する) ・ 売れなくなる ・ (周囲が)よそよそしい ・ (昔は名投手として)鳴らした(ものだ) ・ 盛者必衰じょうしゃひっすい ・ 栄枯盛衰(は世の習い) ・ 顧みられなくなる ・ 経営難(に陥る) ・ 衰えが見える ・ (人気が)下降(する) ・ 三日天下(で終わる) ・ うら枯れる ・ (人気が)色あせる ・ 色あせて見える ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ (優勝)劣敗 ・ 時流に乗れない ・ 不安定(になる) ・ 不安定化(する) ・ (基盤が)揺らぐ ・ (売上げが)ダウン(する) ・ 目立たなくなる ・ (順位が)下がる ・ 輝きを失う ・ (往年の)輝きが失せる ・ 精彩を失う ・ (旧体制の)弔鐘を聞く ・ 萎靡いび ・ (効力が)薄れる ・ 衰運の一途をたどる ・ 衰運に見舞われる ・ (ひとつの)時代が終わる ・ (人気が)低落(する) ・ 下り坂 ・ 振るわなくなる ・ 忘れられる ・ 忘れ去られる ・ つわものどもが夢の跡 ・ (流行が)廃る ・ (日本の)没落 ・ (屋台骨が)傾く ・ 地に落ちる ・ 老大国 ・ 老兵は死なず、(ただ消え去るのみ) ・ (日本経済が)沈む ・ 沈みかける ・ 弱り目(の業界) ・ (勢いが)にぶる ・ 低迷(する) ・ 影が薄くなる ・ (意欲)消沈(する) ・ 劣化(する) ・ (人気が)かすむ ・ (貴族制が)遠景に退く ・ 遠景に去る ・ (前景から)フェードアウト(する) ・ (△存在感[力]が)後退(する) ・ 朽ちる ・ 栄華が去る ・ (△人気[評価]が)落ちる ・ (売上げ)ダウン ・ (輝きが)色あせる ・ (むかしの光)今いずこ ・ (影響力が)風化(する) ・ (業績が)悪化(する) ・ 下り坂(にある) ・ (世間の)関心を失う ・ 期限切れ ・ (勢いが)影をひそめる ・ (新聞業界の)地盤沈下 ・ 廃れる ・ 廃る ・ (かつての)輝きを失う ・ 光を失う ・ 支持が下がる ・ (産業が)斜陽化(する) ・ 斜陽(産業) ・ 制度疲労(を起こす) ・ (力が)弱まる ・ 弱める ・ 弱くなる ・ (人気に)陰り(が見える) ・ (△力[勢い]が)陰る ・ たそがれる ・ 退廃 ・ 失墜(する) ・ おごれる者は久しからず ・ 終わりに近づいている ・ 衰残 ・ さびれ行く ・ 人気を失う ・ 凋落ちょうらく(する) ・ 退潮期に入る ・ 衰勢(に向かう) ・ 落日(を迎える) ・ 落陽(を迎える) ・ 下りになる ・ (農業が)疲弊(する) ・ たそがれ(の銀行業界) ・ (かつての)面影はない ・ (様相が)様変わり(する) ・ (もう)過去の人 ・ (有権者の)気持ちが離れる ・ 支持離れ ・ (権力者から)人心が離れる ・ 力を失う ・ 弱化(する) ・ 頽唐たいとう(する) ・ 末期(的)(状況) ・ (あの歌手はもう)終わった(な) ・ 顧みられない ・ 不況 ・ 落ち目 ・ 危急存亡のとき ・ (王朝の)秋 ・ (△人気[神通力/魅力]が)衰える ・ 客が減る ・ 落ちぶれる ・ 天国から地獄へ(落ちる) ・ 家運が傾く ・ 見向きもされない ・ (商店街が)さびれる ・ レームダック(の大統領) ・ (△体制[産業])衰え ・ 衰弱(する) ・ (世間から)見捨てられる ・ (人気が)失速(する) ・ (△力[影響力/勢い]が)衰える ・ (人気)下降
ぱっとしない世間から注目されない(人)ぱっとしない世間から注目されない(人)  売り出し前(の映画俳優) ・ 活躍の場がない ・ (アイドルを目指している)一般人 ・ そっぽを向かれる ・ 放置される ・ ドサ回り専門(の芸人) ・ うつうつとする ・ 大根役者 ・ 光が当たらない ・ 売れない(俳優) ・ 有名になり損ねた(ミュージシャン) ・ 顧みられない ・ 人知れず(生きる) ・ 知られずに ・ 関心が集まらない ・ 埋もれ木(となる) ・ ブレークできない ・ (都会の底で)漂う ・ (社会の進歩から)取り残される ・ 見過ごしにされる ・ 無聊ぶりょうをかこつ ・ 無聊ぶりょうがる ・ お金がない(絵描き) ・ (俳優業を)ほそぼそ(と)(続ける) ・ 人気が出ない ・ 人気がない ・ 見向きもされない ・ へたれ ・ 冷や飯を食わされる ・ マイナー(な存在) ・ メジャーになれない ・ 所在なく(過ごす) ・ 鳴かず飛ばず ・ 日の目を見ない ・ (人気が)低迷(する) ・ うだつが上がらない ・ もれた(人材) ・ 埋もれたまま ・ 無名(の俳優) ・ 縁の下の力持ち ・ 縁の下の役回り ・ 裏方 ・ 置き去りにされる ・ 労多くして功少なし ・ (一向に)芽が出ない ・ 知名度が低い ・ BC級(アイドル) ・ 十把ひとからげ(のタレント) ・ わんさガール(の一人) ・ 大部屋女優 ・ 大部屋でくすぶる ・ 忘れられる ・ 苦節(の時代) ・ 誰の目にもとまらない ・ 下積み(の俳優) ・ (後景に)押しやられる ・ 路地裏の人生 ・ (売れずに)くすぶる(若手タレント) ・ 自分を持て余す ・ (社会的に)評価されない ・ 目立たない ・ 光の当たらない(人生) ・ (世間から)注目されない ・ 注目を受けることなく ・ (ヒット作に)恵まれない ・ 暗い日々を送る ・ 華やかさと無縁 ・ さえない ・ 人目を引かない(役回り) ・ 日が当たらない ・ 日の当たらない(道を歩く) ・ 潜在する ・ 世捨て人 ・ 世に受け入れられない ・ 三文(文士) ・ その他大勢(の役どころ) ・ 脚光を浴びない ・ 陰の主役 ・ 雌伏(する) ・ 世に出る前(の)(芸能人) ・ ノーマークの人物 ・ 運がない ・ 世に認められない ・ 野にある逸材 ・ 隠れた人材 ・ 名利と無縁(の生涯) ・ 栄利聞達えいりぶんたつを求めない ・ (世に)埋もれた(人材) ・ (人知れない)貴重な存在 ・ (市井の)隠士 ・ 世の片隅(の)(才能) ・ 高潔の士 ・ (野に)遺賢いけん(あり) ・ 無位無官(の賢者) ・ 埋もれ木 ・ 砂の中のダイヤモンド ・ 高士 ・ 端役(ばかり) ・ 名もない(名匠) ・ 不遇(△をかこつ[の人]) ・ 地の塩(として生きる) ・ 隠れた実力者 ・ 世に埋もれたまま ・ 逆境にある(有徳の人) ・ 埋もれた才能 ・ 注目されない ・ 未発見 ・ 巷の偉人 ・ 篤学の人 ・ 見識者 ・ 無名(の宝) ・ 晴れがましいこととは無縁(の人生) ・ 知る人ぞ知る(人物) ・ 無冠(の帝王) ・ 在野(の賢人) ・ 無名の実力者 ・ (隠れた)有為の人 ・ 民間の研究者 ・ 学徒 ・ (巷間の)書生 ・ 黙殺される ・ 御蔵にする ・ ブームが去る ・ 知る人も少ない ・ 無価値と見なされる ・ 無関心 ・ 知られない ・ 知られていない ・ 興味を持たれない ・ 忘れ去られる ・ つながりが弱くなる ・ (歴史的事実が)風化する ・ (まったく)考慮されない ・ 記憶に残らない ・ (モテないオスは)淘汰される ・ 名無し ・ (問題が)遠ざけられる ・ 捨て去られる ・ 注目されなくなる ・ 隠す ・ 世に入れられない ・ 売れない ・ 存在感がなくなる ・ (集団の中から)はじき出される ・ (周囲に)埋没(する) ・ 裏面史 ・ (効果が)割り引かれる ・ マイナー ・ ノーマーク(の人物) ・ (世間から)見捨てられる ・ (政治から国民の)関心が離れる ・ (国際社会から)そっぽを向かれる ・ 軽視される ・ (周囲から)軽んじられる ・ 打ち捨てられる ・ (問題が)置き去りにされる ・ お蔵入り ・ (誰からも)相手にされない ・ 猫もまたいで通る ・ (正当に)評価されない ・ (過疎地は)切り捨てられる ・ (商品化されずに)眠っている(アイデア) ・ 影響力がなくなる ・ 好事門を出ず ・ 隠れる ・ 関心を持ってもらえない ・ もれる ・ 消し止める ・  ・ 受け入れられない ・ 揉み消す ・ 捨てられる ・ 突き放される ・ (主役が)かすむ ・ 無視される ・ 一顧だにされない ・ 一瞥もされない ・ (字が)かすれる ・ 飽きられる ・ 取り合ってもらえない ・ 影が薄くなる ・ (あまり)知られていない ・ 知る人ぞ知る ・ 没書 ・ (ギャンブルから)目がそれる ・ (そこに至る過程は)度外視される ・ (世に)埋もれた ・ (誰の)目にもとまらない
ぱっとしない出来が悪い・いい加減に行うぱっとしない出来が悪い・いい加減に行う  なってない ・ 漫然と(進める) ・ 書き散らす ・ ちゃち(な仕上がり) ・ (服装に)無頓着 ・ やっつけ(仕事) ・ (仕事を一気に)やっつける ・ 芸のない(案) ・ いいところがない ・ 形式だけ ・ 上等でない ・ 無造作(な筆づかい) ・ (深い)考えのない ・ 手加減(する) ・ 片手間(でやる) ・ たるんでいる ・ 丁寧でない ・ 真面目でない ・ 屁のような(演説) ・ 乱脈(な運営) ・ 生半可(な△態度[ことではダメ]) ・ 半端(な仕事) ・ 楽ちん(なやり方) ・ 適当(にやる) ・ (△全力[調査]を)尽くさない ・ 荒っぽい ・ 出来が悪い ・ 感動ポルノ ・ そんな(やり方では) ・ 詰めが甘い ・ 手抜き(工事) ・ 手を抜く ・ 仕事を流す ・ 安手(の三文小説) ・ 放漫(経営) ・ 形だけ(整える) ・ 見せかけだけ(の優しさ) ・ (お)粗末(な料理) ・ 下手 ・ 不熱心 ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 隙がある ・ 事足れりとする ・ 出来がよくない ・ 不十分 ・ 怠る ・ 不完全 ・ 度しがたい ・ おおらか(な対応) ・ イージー(なやり方) ・ 不誠実 ・ 通俗的(な読み物) ・ 安易(なやり方) ・ 駄文 ・ (いかにも)たやすい ・ 中途半端な ・ 徹底しない ・ 手軽(に済ます) ・ ブロークン(イングリッシュ) ・ いんちき(英語) ・ 怠けている ・ ずさん(なやり方) ・ ひどい(出来具合) ・ 気合が入らない ・ (お)粗末(な出来) ・ 無難(なやり方) ・ 努力が足りない ・ 雑(な仕上がり) ・ 緻密さに欠ける ・ ベタ(な△展開のドラマ[感動物語]) ・ 横着(なやり方) ・ 間に合わせ(のメイク術) ・ 基本を忘れている ・ (底の)浅い ・ 安直(な発想) ・ (準備が)おろそか ・ いい加減(な△食事[やり方/に行う]) ・ 手っ取り早く(済ませる) ・ そそくさ(と)(やってしまう) ・ お茶を濁す ・ 粗雑(な文章) ・ 身が入らない ・ 怠慢(な) ・ 急造(の計画) ・ 俗受けする(芝居) ・ 小手先(の施策) ・ 真剣さがない ・ ルーズ(な仕事ぶり) ・ ずべら(な人) ・ ずんべらぼう(な仕事ぶり) ・ 甘っちょろい(ストーリー仕立て) ・ なおざり(な練習態度) ・ おざなり(の計画) ・ (報告書の)体をなさない ・ 生煮え ・ 口ばかり(の政治家) ・ 当てにならない ・ 誠意が見えない(答弁) ・ アバウト(な計画) ・ バカ(なやり方) ・ 安い(感性) ・ 頼りにならない ・ 拙劣(な文章) ・ 大ざっぱ ・ 易きにつく ・ 易きについた(やり方) ・ 俗悪(番組) ・ 安物(のドラマ) ・ 安っぽい ・ 不徹底 ・ 不出来 ・ 薄っぺら(な感動ドラマ) ・  ・ 締まらない(話) ・ 緩みのある ・ ぴりっとしない ・ 冗文 ・ 衍文 ・ 下手な文章 ・ チープ(な作り) ・ 悪文 ・ 迷文 ・ 推敲不足 ・ 安物 ・ 説得力不足 ・ 情緒(に流れる) ・ 雑な作り ・ ちゃらちゃらした(ワンピース) ・ (文章に)勢いがない ・ 面白くない ・ 急造(のアパート) ・ 戯文 ・ (△文章[話の])(構成が)甘い ・ 脱文 ・ 促成栽培(の野菜) ・ 粗悪品 ・ 欠文 ・ 粗製(濫造) ・ 無造作(な終わり方) ・ 軽い(文章) ・ ライト(ノベル) ・ 三文小説 ・ 難文 ・ 書き散らし(の文章) ・ (二回読んでも)分かりづらい ・ 拙文 ・ 表面的(な言葉) ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 散漫(な話) ・ 意図が伝わってこない ・ 即席(のピザ窯をこしらえる) ・ 美辞麗句を並べただけ ・ 未熟 ・ ひどい(もんだ) ・ 見劣りのする ・ お粗末(な政策) ・ 怠惰(に流れる) ・ 甘ったるい(考え) ・ 熟していない ・ 良くない ・ 不熟 ・ 半人前 ・ (まだ)未成熟 ・ 青い(みかん) ・ 安易(な態度)おざなり(な処置をする) ・ 寒々しい(政治) ・ 労をいと ・ 努力をいと ・ (やり方に)問題がある ・ 安直(な解決策) ・ つぼみ(の状態) ・ いい加減(なやり方) ・ 貧寒(たる福祉政策) ・ 成熟していない ・ お寒い(限り)(の政策) ・ (追求の仕方が)甘い ・ 底が浅い ・ (この程度では)焼け石に水 ・ 幼い ・ 発育不全 ・ (政策の)貧困 ・ (支援が)手薄 ・ おざなり(な取り組み) ・ 欠陥だらけ ・ 易きに流れる ・ やんちゃ(な男の子) ・ (取り組みが)不十分 ・ 中身がない ・ 半熟 ・ 感心しない ・ 浅薄(な生き方) ・ 楽な方へ逃げる ・ 安易(な逃げ道に走る) ・ チープ(な方向へ流される) ・ 一人前でない ・ 薄っぺら
ぱっとしないよい境遇になれない(うだつが上がらない)ぱっとしないよい境遇になれない(うだつが上がらない)  敏腕でない ・ 悲哀を背負った(サラリーマン) ・ 開店休業(状態) ・ 人の後について行くだけ(の人生) ・ 収入のない(芸術家) ・ お金がない(アーティスト) ・ 貧しい ・ うだつの上がらない(夫) ・ 影が薄い ・ 一介(の兵士) ・ 潜伏期間 ・ 不遇(の時代) ・ どんくさい ・ (質素な暮らしを)ほそぼそ(と)(続ける) ・ さえない(中年社員) ・ (学生)風情 ・ ケチ(なやくざ) ・ 器用貧乏 ・ たそがれた(中年男) ・ 昼あんどん(のような)(男) ・ 営業が苦手 ・ 営業下手 ・ 取り柄がない ・ ダサい ・ 陋巷ろうこうに朽ちる ・ しがない(サラリーマン) ・ 逆境にある ・ 小心者 ・ 小者の域を出ない ・ 鳴かず飛ばず(の二十年) ・ 売れない(役者) ・ 取るに足りない(存在) ・ 甲斐性なし ・ (長い)下積み(の生活) ・ 下っ端 ・ 芽が出ない ・ (二軍で)くすぶる ・ ぺいぺい(のサラリーマン) ・ 人気が出ない ・ たかが(子ども) ・ 従属的(立場) ・ 微細(の身) ・ 下(の者) ・ (自らの立場に)悲哀を感じる ・ 数ならぬ ・ 駆け出し ・ 下位 ・ (男尊)女卑 ・ 物の数でない ・ 物の数に入らない ・ 人数に(は)入らない ・ 平(社員) ・ 雑兵ぞうひょう ・ 身分が低い ・ (社会的)弱者 ・ みすぼらしい ・ 鼻くそみたいな(人間) ・ 凡人 ・ しがない ・ 奴隷のよう(に働く) ・ 小侍 ・ 哀れ(な人) ・ 素(町人) ・ 末位 ・ うだつが上がらない ・ (学生の)分際(で生意気だ) ・ 悲惨(な生活) ・ 末職 ・ 木っ端(武者) ・ 下級武士 ・ 足軽 ・ 前座(をつとめる) ・ どこの馬の骨か分からない ・ 底の方 ・ (芸術家の)端くれ ・ わびしい(食事) ・ 人並みに扱われない ・ (社会的立場が)劣る ・ (~の)次 ・ 小禄(の身) ・ 微禄(の身) ・ 百姓(の子) ・ 品性の劣る ・ 微官 ・ (いつまでも)下手したて(でいる) ・ 普通以下(の生活) ・ 弱小(チーム) ・ ミジンコのような(存在) ・ 貧しい(人々) ・ イエスマン ・ 人並み以下 ・ (グループの)パシリ ・ 貧乏人 ・ みすぼらしい(姿) ・ 小身 ・ 吹けば飛ぶような(存在) ・ 役に立たない ・ 並び大名 ・ 下仕え(の者) ・ 下座(に座る) ・ 下人 ・ 低い地位 ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風 ・ 惨め(な姿) ・ 下積み(時代) ・ 雑用係 ・ 劣位(にある) ・ 大部屋女優 ・ わんさガール ・ 最底辺(の男) ・ (まだ平で)くすぶっている ・ (持つ者と)持たざる者 ・  ・ 最下層(の人間) ・ 卑しい(身分) ・ 社畜 ・ 格下(のチーム) ・ 脇役 ・ 下級(国民) ・ うらなり(の子ども) ・ さんピン(侍) ・ さんピン奴 ・ つまらない(人間) ・ 末端(社員) ・ 組織の末端 ・ 卑賤(の身) ・ へっぽこ(役人) ・ 軽輩(の身) ・ 貧賤 ・ 下働き(の女性) ・ 微臣 ・ 雑魚 ・ にある(研究者) ・ (相手に)頭が上がらない ・ ちっぽけ(な存在) ・ 小者 ・ ミジンコ(のような)(存在) ・ ふんどし担ぎ ・ 虫けら(同然の存在) ・ しもじも(の皆さん) ・ 下々げげ ・ 低い(身分) ・ 初心者 ・ (ほとんど)無意味な ・ 序列の低い ・ 取るに足りない(人間) ・ しず ・ 鼻くそみたいな(もの) ・ (犬にも)劣る ・ (傘張り)浪人 ・ 吹けば飛ぶような(男) ・ 悲しい(境遇) ・ 陣笠(代議士) ・ 次席 ・ 野良犬のような(△自分[惨めさ]) ・ 下賤げせん(の者) ・ 微賤びせん(の身) ・ (私)ごとき(者) ・ ノンキャリア(官僚)
ぱっとしない何となくさびしい感じがするぱっとしない何となくさびしい感じがする  寂しげ ・ ブルース調(の曲) ・ (何かに)すがりたい(ような)(気持ち) ・ もの寂しい ・ 孤独感を募らせる(風景) ・ 哀調を帯びた(音楽) ・ 心寂しい ・ うらさびしい ・ 暗い ・ 悲しげ ・ どことなく寂しい ・ うらぶれる ・ うらぶれた(姿) ・ 場末ばすえ(の映画館) ・ 冬ざれ(の野) ・ すがれた(音色) ・ むせぶような(汽笛) ・ 寒々とした(風景) ・ (母のいない家は)火の消えたよう(だ) ・ 哀感 ・ (△背中[佇まい]に)わびしさが漂う ・ 寂寥せきりょう(感) ・ 小寂しい ・ 物寂しい ・ 見捨てられた(気分) ・ 不安定(になる) ・ 不安定化(する) ・ (基盤が)揺らぐ ・ 旅愁 ・ センチメンタルジャーニー ・ 悲しみ ・ 凋落ちょうらく(する) ・ 見捨てられる ・ 陰影(のある空間) ・ 下火(になる) ・ 支持が下がる ・ 制度疲労(を起こす) ・ 地に落ちる ・ 寂しげ(な) ・ (産業が)衰退(する) ・ (人気に)陰り(が見える) ・ (△力[勢い]が)陰る ・ (商店街が)さびれる ・ 下り坂 ・ 終わりに近づいている ・ 荒涼 ・ 衰亡(△する[に向かう]) ・ わびしい ・ (佇まいに)わびしさが漂う ・ 春愁 ・ 貧寒 ・ (周囲が)よそよそしい ・ 下り坂(にある) ・ 索莫 ・ 蕭々 ・ 叙情的(な文章) ・ (ちょっぴり)切ない ・ 切なさ ・ (△体制[産業])衰え ・ 活気のない(商店街) ・ シャッター通り ・ わびしげ(な雰囲気が漂う) ・ 弱体化(する) ・ 憂い(を帯びる) ・ 物思わしげ(な風情) ・ 衰残 ・ 空虚(な胸の内) ・ 落ち目(になる) ・ 老大国 ・ (人気が)色あせる ・ 色あせて見える ・  ・ 衰弱(する) ・ しんみり ・ (思い出すと)甘酸っぱい ・ しみじみ(した) ・ 満たされない(思い) ・ 胸に染みる ・ 沈んだ ・ けだるい ・ おごれる者は久しからず ・ 末期(的)(状況) ・ 弱り目(の業界) ・ 下りになる ・ (勢力が)退潮(する) ・ ブルース(の曲) ・ (人気が)低落(する) ・ たそがれた(気分) ・ 時流に乗れない ・ 劣化(する) ・ (旧体制の)弔鐘を聞く ・ 憂愁(の秋) ・ 寂しい(夜道) ・ 蕭条 ・ (産業が)斜陽化(する) ・ 斜陽(産業) ・ さびれ行く ・ 退廃 ・ 顧みられない ・ プチうつ ・ しっとり(した)(曲) ・ エレジー ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ メランコリー(な気分) ・ メランコリック(な気分) ・ 閑散 ・ 暗い(表情) ・ (日本経済が)沈む ・ 沈みかける ・ 影のある(美人) ・ ウェット(な) ・ 衰運の一途をたどる ・ 衰運に見舞われる ・ 寂寞 ・ (意欲)消沈(する) ・ 哀れさ ・ 経営難(に陥る) ・ (かつての)面影はない ・ (様相が)様変わり(する) ・ (新聞業界の)地盤沈下 ・ 悲愁 ・ 物哀れ ・ 精彩を欠く ・ (農業が)疲弊(する) ・ 蕭然 ・ リリシズム ・ 叙情(的)(な絵) ・ 盛りを過ぎる ・ 衰えが見える ・ (人気が)下降(する) ・ (やさしくて)ほろ苦い(思い出) ・ ほろ苦さ ・ 盛者必衰じょうしゃひっすい ・ 哀しみ ・ 落伍(する) ・ (影響力が)風化(する) ・ 哀愁を含んだ(メロディー) ・ 門前雀羅を張る ・ 孤独感 ・ 哀愁(△が漂う[を帯びた]) ・ (売上げが)ダウン(する) ・ 殺風景 ・ (都会の)孤愁こしゅう ・ 余情(にひたる) ・ うら寂しさ ・ (表情に)陰り(のある) ・ 蕭殺 ・ (力が)弱まる ・ 弱める ・ 弱くなる ・ 見向きもされなくなる ・ 影が薄くなる ・ 寂しい ・ 栄華が去る ・ ひっそり(としている) ・ (日本の)没落 ・ (業績が)悪化(する) ・ 秋(になると物悲しい) ・ 栄枯盛衰(は世の習い) ・ 悔しさ ・ 不況 ・ 悲哀(を感じる) ・ (ユーモアの中に)ペーソス(の漂う作品) ・ 萎靡いび ・ どこか寂しい ・  ・ たそがれ(の銀行業界) ・ 物悲しい ・ 物悲しさ ・ むせぶ ・ むせび泣く ・ (屋台骨が)傾く ・ 廃れる ・ 心に傷を持つ ・ 寂しげ(な風景) ・ 廃る ・ 哀しい ・ 悲しくて滑稽(な恋の物語) ・ (勢いが)影をひそめる ・ (貴族制が)遠景に退く ・ 遠景に去る ・ (前景から)フェードアウト(する) ・ (△存在感[力]が)後退(する) ・ たそがれる ・ 寥々 ・ 力を失う ・ うら悲しい ・ うら悲しさ ・ (かつての)にぎわいを失う ・ 朽ちる ・ 神通力の低下 ・ 求心力を失う ・ ペーソス ・ 落莫 ・ 感傷的(な気分) ・ センチメンタル(な夜) ・ 感傷旅行 ・ あきらめ(が漂う) ・ 諦観 ・ 運命を受容する ・ 売れなくなる ・ 衰勢(に向かう) ・ 家運が傾く ・ 愁い(をたたえる) ・ 落ちぶれる ・ (かつての)輝きを失う ・ 光を失う ・ 頽唐たいとう(する) ・ 寂寥 ・ (王朝の)秋 ・ 泣きそう(な気分) ・ (何だか)泣きたい(気分) ・ (△勢力[影響力]に)秋風が吹く ・ (なにか)暗い雰囲気を持つ ・ 落日(を迎える) ・ 落陽(を迎える) ・ 旬を過ぎる ・ うれい(を帯びる) ・ 危急存亡のとき ・ (優勝)劣敗 ・ 精彩を失う ・ (△力[影響力/勢い]が)衰える ・ 陰影のある ・ 弱化(する) ・ 寂寥感 ・  わびしさ(が漂う)
ぱっとしない(未分類)ぱっとしない(未分類)  野暮ったい ・ 艶消し ・ 冴えない ・ ばっとしない ・ 気の利かない ・ 無粋 ・ 野暮 ・ しけた ・ 気が済まない ・ 霽れない ・ 気分が冴えない ・ すっきりしない ・ しっくりしない ・ 気が晴れない ・ すっとしない ・ 艶消 ・ 身嗜みが悪い ・ 気になる ・ 見込みが薄い ・ 深刻な事態 ・ 怪しい雲行き ・ 湿っぽい ・ 天気がぐずつく ・ 貧相な ・ 陽気でない ・ 生気がない ・ 根暗な ・ 陰気な ・ さえない地味な ・ やぼったい ・ 減額 ・ じり貧 ・ とどまらない ・ ガクンと落ちる ・ 盛りが過ぎる勢いを失う ・ 値下がり ・ ガタ落ちする ・ 不安定な先行き ・ 急落する ・ 枯渇する ・ 調子が上がらない ・ キレが見られない ・ ハリがない ・ 景気がよくない ・ 格好よくない ・ 外れてる ・ 格好が悪い ・ かっこ悪い ・ 滑稽な ・ 格好悪い ・ 格好がよくない ・ 不景気な ・ 落ちぶれた ・ 景気の悪い ・ 飾り気のないつつましい ・ 華がない ・ 慎重な ・ 渋好み ・ 控えめな ・ ばたつき ・ スランプに見舞われる ・ もたつく ・ スムーズに進まない ・ 思うに任せない ・ 不都合が生じる ・ もたもたする ・ いくじなし ・ 月見草のような ・ 軟弱 ・ 陰に隠れた ・ どこにいるのか分からない ・ ふわふわした ・ 従順すぎる ・ 馬力がない ・ 縮こまっている ・ 借りてきた猫のような ・ 白でもなければ黒でもない ・ 意志薄弱 ・ 線の細い ・ 無気力な ・ 存在感が希薄な ・ モラトリアム人間 ・ 相手に合わせるだけ ・ 臆病な ・ ひよわな ・ 依頼心が強い ・ 素直すぎる ・ 軟弱な ・ 根性がない ・ 弱虫 ・ (太陽に対する)月 ・ やさし過ぎる ・ 当てにならない ・ ひ弱な ・ 手ごたえがない ・ 主体性がない ・ 自制心が弱い ・ おとなしく従う ・ 慎みのある ・ 定まらない ・ ギラギラしない ・ アンバランスな ・ センスのない ・ イケてない ・ 美的感覚のない ・ チンドン屋のような ・ 田舎くさい ・ 悪趣味な ・ 成金趣味 ・ つり合わない ・ バランスが取れない ・ 珍しくない ・ お座なりな ・ 周囲はしらける ・ アバウトな ・ 万能はない ・ 失敗作 ・ 単調な ・ 万全からほど遠い ・ インパクトに乏しい ・ ダルな ・ 目をひくところがない ・ 大雑把な ・ 生かじり ・ 面白くない不完全な ・ 拙劣な ・ 出来の悪い ・ 並の ・ 等外 ・ 徹底していない ・ 魔法の杖はない ・ 玉虫色 ・ 硬い ・ さらりとした ・ 咀嚼されてない ・ 道半ば ・ 起伏にとぼしい ・ 水彩画のような ・ 粗雑な ・ 貧弱な ・ 影の薄い ・ いかにも工夫がない ・ 一長一短がある ・ マイナーな ・ おさまりがよくない ・ へたくそな ・ 通俗的な ・ 生兵法 ・ 未熟な ・ 練り上げ不足 ・ C級 ・ 出来そこない ・ 掘り下げが足りない ・ アクが強くない ・ 腰が弱い ・ ポッと出土臭い ・ 影のうすい ・ 可もなく不可もなく ・ お人よし ・ 小心な ・ 蒸留水のような ・ 人畜無害 ・ 小者毒にも薬にもならない ・ 無毒 ・ 不格好 ・ がさつな ・ カスのような ・ 流行遅れ ・ 劣った ・ ゴミのような ・ みっともない ・ トンチンカンな ・ チンドン屋のような格好 ・ スマートでない ・ 庶民的な芋 ・ バカにされる ・ 粗野な ・ ゆるゆる ・ だぶだぶ ・ 地味な ・ 武骨 ・ シケた ・ 野育ち ・ ちゃちな ・ 様にならない ・ どた ・ 武張る ・ ぼろっちい ・ 不格好な ・ 土臭い ・ 粋でない ・ あか抜けしない ・ 田舎者丸出し ・ オモチャのような ・ 不活発な ・ 足どりが弱い ・ 低調な ・ 不入りにぶい ・ 進まない ・ 横ばい ・ 都合よくいかない ・ 思うようにいかない ・ 無色 ・ 昼あんどん目立たない ・ 毒にも薬にもならないぱっとしない ・ 風采の上がらない ・ 日の当らない ・ 沈みっぱなし ・ あぐねるぱっとしない ・ 一進一退 ・ かげりが見える ・ 明るさがない ・ 調子が良くない ・ 能天気 ・ のろま ・ 不在感 ・ とろい ・ 消極的な ・ 何の取りえもない ・ ぼうっとした ・ ぼんやりぼんくら ・ もてない ・ 哀れな ・ 縮こまった ・ 薄汚い ・ さえないやぼったい ・ じじむさい ・ 所帯じみた ・ チープな ・ 垢抜けない ・ ゆるい今イチ ・ ぐずつき気味 ・ 安易な ・ 間が抜けるぴりっとしない ・ 山出し ・ 洗練されない ・ すすけた ・ 順調でない ・ 水準 ・ ありきたりありふれた ・ 予選落ち ・ 成績が悪い ・ 負け越す ・ 萎縮している ・ 出足が鈍い ・ ガラあき ・ ヒットしない ・ おぼつかない ・ 否定的な ・ 的を外す ・ それる ・ 空席ばかり ・ こける ・ 安心できない ・ 大たたきする ・ うまく回っていかない ・ 不十分な ・ 命中しない ・ ウケない ・ がらがら ・ 甲高盤広 ・ 恥ずかしい ・ 泥臭い ・ 不器用な ・ ぶざま野暮 ・ むさ苦しい ・ どぎつい ・ 女っけも何もない ・ 暑苦しい ・ 武張った ・ 見苦しい ・ チンケな ・ きちんとしない ・ くすんだ感じ ・ 不細工な ・ いぎたない ・ 平均的 ・ 毒にも薬にもならない ・ 常人の域 ・ 凡庸な ・ まあまあの ・ もさっとした ・ 見かけがよくない ・ 貫禄がない ・ 着映えがしない ・ 魅力に乏しい ・ 見栄えがしない ・ 日常的に ・ 決まって ・ カラスの鳴かぬ日はあれど ・ うんざりするほど ・ 精気がない ・ 低体温 ・ ふにゃふにゃした ・ 派手なところのない ・ 受け身的な ・ 優柔不断 ・ 弱々しい ・ どこにでもいる ・ 通りが悪い ・ 何かが足りない ・ 思い切りに欠ける ・ 生硬な ・ あっさりした ・ 俗受けしない ・ 隙間産業 ・ ニッチ ・ 病的な ・ 特殊な ・ ユニークな ・ インディーズ ・ 特殊な領域 ・ スーパーマイナー ・ 好事家が求める ・ 専門的な ・ オタクっぽい ・ 物好き好み ・ 有名でない ・ ユニーク ・ こり性 ・ 評価の低い ・ 短調 ・ 傍流 ・ こもり系 ・ メジャーからほど遠い ・ 偏った ・ ゲリラ的 ・ ニッチな ・ 偏執的な ・ マニアック ・ 突きつめた ・ 稀代 ・ ハンパではない ・ ネガティブに見られる ・ チャンスが見込める ・ 裏通り ・ 庶民的な ・ お涙頂戴のドラマ ・ 俗に流れた ・ 下世話な ・ ポピュリズムによる ・ 浅薄な ・  ・ あちゃらか ・ だらしないくだらない ・ 大衆迎合的な ・ むくつけき ・ 万人受けのする ・ ジャガイモのような ・ イエロー ・ 俗悪な ・ 大衆的な ・ ブセンス ・ ぐずぐずと ・ 好結果につながらない ・ よろしくない ・ 芳しくない ・ どんよりした ・ ダークな ・ 映えない ・ 下降線 ・ 昨日の大スター ・ 低くなる ・ 峠は過ぎた ・ 下位にすべり落ちる ・ 弱含み ・ 急角度で落ち込む ・ 地盤沈下する ・ ガタ減りする ・ 減少 ・ 安くなる ・ 雪崩を打つ ・ 張りがない ・ ピークを過ぎる ・ 無様な ・ センスがない ・ 見てくれが悪い ・ チグハグな ・ 尾羽打ち枯らした ・ 顔色が冴えない ・ しょぼしょぼした ・ もっさりした ・ 噛めば噛むほど味のある ・ 手堅い ・ 面白みのない ・ シンの強い ・ ハッタリがない ・ スムーズでない ・ ばたばたする ・ 優れない ・ きしみが生じる ・ どっちつかず ・ 決断力のない ・ 自律性を欠いた ・ 薄志弱行 ・ 自分で考えない ・ 唯々諾々と従う ・ 昼行灯のような ・ 醒めている ・ 意気地なし ・ しどろもどろ ・ 女々しい ・ ふらふらした ・ 気概がない ・ へなへなした ・ 骨なし ・ 生命力に欠ける ・ ガッツがない ・ 悟り世代 ・ ケバい ・ ド派手な ・ センスの悪い ・ キモイ ・ くさい ・ 消化不良のまま ・ ナマのまま ・ 万全ではない ・ 不合格 ・ 無理がある ・ カタイ ・ 平板な ・ 画竜点睛を欠く ・ 凡手 ・ 密度の落ちた ・ 曲がない ・ タレ流しのような ・ 特徴のない ・ 気の抜けたビールのような ・ 干からびている ・ いまさら ・ 散漫な ・ 難がある ・ 半端な ・ 愚劣な ・ 月並みな ・ こなれていない ・ 盤石ではない ・ 退屈な ・ 出来のよくない ・ 尽くされていない ・ クソ面白くもない ・ 思いつきの段階 ・ 未消化 ・ 煮詰まっていない ・ 不満の残る ・  ・ 動かない ・ 灯が消えたような ・ 景気後退 ・ 不況風が吹き抜ける ・ 泥臭い野人的な ・ 野暮な ・ 無害 ・ 消毒された ・ 無菌 ・ 沈香もたかず屁もひらず ・ 存在感のない ・ 善人風 ・ 土の匂いのする ・ 粗悪な ・ チンケ ・ 薄っぺらな ・ ぶかぶか ・ 魅力のない ・ 殺風景な ・ 卑小な ・ 値打ちのない ・ 不細工 ・ 死んだも同然 ・ 弱さ ・ 牛歩のような ・ 腰が重い ・ 緩慢な ・ 効果がない ・ カッコいいとは言い難い ・ 迫力を欠く ・ オバさん風 ・ 輝きが失われる ・ 下位に甘んじる ・ 不人気 ・ あんまりぱっとしない ・ ぐずぐず ・ のろのろ ・ 憂鬱ぱっとしない ・ 面で昼行灯 ・ 甲斐性がない ・ 無能 ・ 存在感の薄い ・ ねぼけたような ・ 間抜けた ・ 反応の鈍い ・ 肩の落ちた ・ 生き生きしない ・ 無粋な ・ 尾羽打ち枯らした貧乏くさい ・ 貧しげな ・ 貧乏たらしい ・ 空気が抜けたような ・ 見ばえがしない ・ 真ん中 ・  ・ 中くらい ・ いいところなし ・ 分野で振るわない ・ 貧打に終わる ・ 湿る ・ 埋まらない ・ 大こけ ・ 思わしい結果が出ない ・ 撃ち損じる ・ 不満足な ・ 線香花火のような ・ コケる ・ 期待はずれに終わる ・ 苦戦中 ・ 難航する ・ 効き目がない ・ 火がつかない ・ 閑散とした ・ イマイチの評判 ・ ブービー ・ へたな ・ ドブネズミ色 ・ うっとうしい ・ 汚い ・ 武骨な ・ グロテスクな ・ いやな ・ ぶざまな ・ 幼稚な ・ 不完全な ・ 稚拙な ・ まん中あたり ・ 一定の水準 ・ 見栄えがよくない ・ 容色に恵まれない ・ 風采のあがらない ・ ブス ・ 驚かない ・ 事欠かない ・ ごろごろしている ・ 腐るほど ・ おなじみ ・ 日常茶飯 ・ 頻発する ・ 続発する ・ おとなしい控えめ ・ ニーズが見込める ・ 偏愛される ・ 市民権を与えられない ・ 少数派 ・ 変わった ・ 普通ではない ・ 知名度の低い ・ サブ ・ 熱狂的な ・ カルト的 ・ 細部にこだわる ・ マニアックな ・ オタッキー ・ 人が目をつけない分野 ・ 裏街道 ・ 自主制作による ・ 人のやらない仕事 ・ 裏通り的 ・ マイナーな領域 ・ 裏道 ・ インディー系 ・ 微に入り細をうがった ・ 特異な ・ アングラ ・ 異様に詳しい ・ 異常な ・  ・ 狭い範囲で ・ 危ない ・ サブカル的な ・ 間隙をぬった ・ 偏執狂的な ・ 重箱の隅をつつくような ・ マニアっぽい ・ ソープオペラ ・ ダサい田舎くさい ・ 低俗な ・ いじましい ・ 猥雑な ・ 小ずるい ・ みみっちい ・ 本音丸出し ・ ごった煮的な ・ メロドラマ調 ・ ミーハー的 ・ 煽情性で売る ・ 魅力がない ・ 大衆的 ・ 俗受けのする ・ ぱっとせぬ ・ 精彩 ・ パッとしない ・ パッとせぬ ・ ピークアウト ・ 商売不調 ・ 成績不振 ・ 食欲不振 ・ 事業不振 ・ 景気不振 ・ 商売不振 ・ 経営不振 ・ 経営悪化 ・ 業績不振 ・ 販売不振 ・ 売れ行き不振 ・ 営業不振 ・ 体調不良 ・ 食欲減退 ・ 経済的不振 ・ 林業不振 ・ 経済不振 ・ 消費不振 ・ 学業不振 ・ 業績悪化 ・ 企業業績悪化 ・ 不加減 ・ 滞る ・ 停とん ・ 悄気る ・ しょげ返る ・ 沈たい ・ うち沈む
キーワードをランダムでピックアップ
勇者手間仕事既得ダークトーンイクメンひとえに初穂料調整する忘れて熱気がうずまくえっちらおっちらやってくる形をなくす行動を同じにする一枚岩の結束権力の上にあぐらをかく野党の劣勢は覆いがたいうまい話がある心のこもらない握手ひいては家のため社会に還元
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 15