表示領域を拡大する
後味の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
後味食べた後に舌に残る感じ(後味あとあじ後味食べた後に舌に残る感じ(後味あとあじ  後口 ・ さっぱり(した)(味) ・ (胃が)もたれない ・ 胃もたれしない ・ 淡泊(な味) ・ (味に)嫌味がない ・ 口当たりがいい ・ (後口が)すっきり(する) ・ 癖がない ・ 後味(がいい) ・ 影響(△が残る[を残す]) ・ (従来の)惰性(で漫然と続く) ・ ほとぼり(が冷めるまで~) ・ 余韻(を残す) ・ (ある出来事の)残響 ・ 揺り戻し ・ 問題が残る ・ 余熱が残る ・ 余情(を味わう) ・ (光の)残像 ・ (悪習が)存続(する) ・ (過去を)引きずる ・ (面影が)揺曳ようえい(する) ・ (正月気分が)抜けない ・ (三年前の事故が)後を引く ・ (状態が)停滞(する) ・ (親の)余光をこうむる ・ (余震が)続く ・ (景気対策の)後遺症(としての財政赤字) ・ (自然災害の影響が)影を落とす(経済) ・ (震災の)(落とした)影(はまだ色濃い) ・ 尾を引く ・ 名残 ・ (いまだ)ほとぼりの冷めやらぬ(面持ち) ・ 根に持つ ・ 消えない ・ 去らない ・ (不況が)長引く ・ (ずっと)後まで続く ・ 後々まで(響く) ・ 遺制 ・ (影響を)後に残す ・ (栄耀栄華の)残映 ・ 味付け ・ 風味 ・ フレーバー ・ テイスト ・ 甘み ・ 酸味 ・ 苦み ・ 塩味 ・ 塩加減 ・ 味わい ・ 味気 ・ うまさ ・ 五味 ・ うまみ ・ 味加減 ・ あんばい ・ さじ加減 ・ 香味 ・  ・ おいしさ
後味あとに残る気持ち後味あとに残る気持ち  遺制 ・ (悪習が)存続(する) ・ (景気対策の)後遺症(としての財政赤字) ・ (三年前の事故が)後を引く ・ (不況が)長引く ・ (正月気分が)抜けない ・ (過去を)引きずる ・ (自然災害の影響が)影を落とす(経済) ・ (震災の)(落とした)影(はまだ色濃い) ・ (状態が)停滞(する) ・ 余情(を味わう) ・ (いまだ)ほとぼりの冷めやらぬ(面持ち) ・ 後々まで(響く) ・ 去らない ・ (従来の)惰性(で漫然と続く) ・ (ずっと)後まで続く ・ 余韻(を残す) ・ 揺り戻し ・ (余震が)続く ・ (光の)残像 ・ 名残 ・ 根に持つ ・ 尾を引く ・ (面影が)揺曳ようえい(する) ・ (影響を)後に残す ・ 問題が残る ・ 余熱が残る ・ 影響(△が残る[を残す]) ・ (ある出来事の)残響 ・ ほとぼり(が冷めるまで~) ・ (親の)余光をこうむる ・ 消えない ・ (栄耀栄華の)残映 ・ 内界 ・  ・ 心境 ・ 情緒 ・ 気合い ・  ・ 思い ・ 人心(掌握) ・ 心の置かれている状態 ・  ・ 心理状態 ・ 心持ち ・ 心模様 ・ 気持ち ・ 心気 ・ (△お疲れ[仕事])モード ・ 感覚 ・ 想念 ・ 気分 ・ 心理 ・ 気色 ・ 以心(伝心) ・ 境地 ・ 心地 ・  ・ 考え ・ フィーリング ・  ・ (優勝の)味 ・ 感じ ・  ・ 感情 ・ 心情
後味(がいい)後味がいい後味(がいい)後味がいい  (後口が)すっきり(する) ・ 口当たりがいい ・ 癖がない ・ さっぱり(した)(味) ・ 淡泊(な味) ・ (味に)嫌味がない ・ (胃が)もたれない ・ 胃もたれしない ・ 淡泊(な) ・ 隠し味 ・ さっぱり(した口当たり) ・ 軽い(食事) ・ しつこさがない ・ しつこくない ・ お茶漬け(の味) ・ 薄味 ・ うるさく感じない ・ あっさり(した△[味]デザイン) ・ さらっとした(肌ざわり) ・ さりげない(模様) ・ おとなしい(模様) ・ 簡素(なデザイン) ・ シンプル(△なデザイン[味]) ・ 嫌味のない(顔) ・ ごてごてしない ・ (問題が)きれいに解決する ・ その場限り(の関係で済む) ・ 支障がなくなる ・ すっきりする ・ △面倒[煩雑]なことが残らない ・ わだかまりを残さない ・ 割り切り(の関係) ・ (交渉を)打ち切る ・ 後腐れがない ・ 邪魔がなくなる ・ 後を引かない ・ ひと思い(に)(始末する) ・ 一気に始末する ・ すっきり終れる ・ (悪い仲間と)手が切れる ・ 始末がつく ・ (すべて)かたがつく ・ (金で)かたをつける ・ (一瞬で)けりがつく ・ 縁を切る ・ (過去を)水に流す ・ 尾を引かない ・ 根に持つ ・ (栄耀栄華の)残映 ・ 尾を引く ・ (光の)残像 ・ (ある出来事の)残響 ・ (面影が)揺曳ようえい(する) ・ (状態が)停滞(する) ・ (影響を)後に残す ・ (三年前の事故が)後を引く ・ 消えない ・ 後々まで(響く) ・ 去らない ・ (景気対策の)後遺症(としての財政赤字) ・ (親の)余光をこうむる ・ ほとぼり(が冷めるまで~) ・ 揺り戻し ・ 問題が残る ・ 遺制 ・ 名残 ・ (従来の)惰性(で漫然と続く) ・ (正月気分が)抜けない ・ (いまだ)ほとぼりの冷めやらぬ(面持ち) ・ 余韻(を残す) ・ (自然災害の影響が)影を落とす(経済) ・ (震災の)(落とした)影(はまだ色濃い) ・ (ずっと)後まで続く ・ 余熱が残る ・ 余情(を味わう) ・ (余震が)続く ・ 影響(△が残る[を残す]) ・ (悪習が)存続(する) ・ (過去を)引きずる ・ (不況が)長引く ・ 後味 ・ 後口 ・ おつな味 ・ 口に合う ・ (飯が)うまい ・ 飲みやすい(青汁) ・ 餌付けされる ・ (何ともいえない)滋味じみ ・ ジューシー(なフルーツ) ・  ・ まろやか(な味) ・ 円熟(した味わい) ・ コクがある ・ すばらしい ・ 番茶も出花 ・ 入れたて(のコーヒー) ・ 挽きたて(の味) ・ 出来たて(の料理) ・ 脂がのった(ブリ) ・ ほどよい(甘み) ・ 旬の味 ・ 舌鼓を打つ ・ (あっさり味で)食が進む ・ 箸が進む ・ 箸が止まらない ・ 次から次へと手が伸びる ・ 口(の)法楽 ・ 中毒になる ・ 中毒性が高い ・ 美味 ・ 美味なる(料理) ・ 醍醐味 ・ 至福の味わい ・ おいしい ・ 味わいのある(焼き菓子) ・ 風味絶佳 ・ 贅沢なおいしさ ・ 極上の味 ・ 小味(のきいた) ・ 賞味(期間) ・ (△なかなか[意外と])いける(味) ・ 口福(を△感じる[得る]) ・ 味に定評がある(洋食屋) ・ 甘露 ・ 甘露甘露 ・ ほっぺ(た)が落ちる ・ ほほが落ちそう ・ 食欲が増す ・ (山海の)珍味 ・ やめられない、とまらない(かっぱえびせん) ・ 極うま(△レシピ[キムチ]) ・ 甘美 ・ 料亭の味 ・ 最後の晩餐に食べたい ・ 味がいい ・ ほどよく調理された(最高の素材) ・ (美酒)美肴 ・ いい味(が出ている) ・ ぜいたくな味 ・ 噛めば噛むほど味が出る ・ 芳醇ほうじゅん(なワイン) ・ 魔力的な味 ・ 絶品 ・ ほどよい(味加減) ・ 顎が落ちそう ・ 格別な味 ・ 食べ終わりたくない(うまさ) ・ 捨てがたい味 ・ のどを鳴らす(飲む) ・ (ふくよかな味わいが)舌を楽しませる ・ (地元で)一番の味 ・ 舌でとろける ・ 舌触りがいい ・ (肉汁が)じゅわっと広がる ・ (じゅわっと)だしがあふれ出す ・ ごちそう ・ 温かい(料理) ・ 甘味 ・ (秋の)味覚 ・ (珍味)佳肴かこう ・ (酒のおつまみに)ぴったりの味付け ・ (このクラッカーは食べ出すと)後を引く ・ まったりした(味) ・ 味付けが上手 ・ (素朴で)風味のいい(食パン)
後味(がいい)(未分類)後味(がいい)(未分類)  果肉感 ・ 風韻 ・ 風趣 ・ 飲み口 ・ 下味 ・ 妙趣 ・ 妙味 ・ 持ち味 ・ フレーバ ・ あとあじ ・ あと味 ・  ・ 関西風味 ・ 臭い ・ 香ばしい ・ 薫り ・ 香り ・ テースト ・ 香料 ・ におい ・ かおり ・  ・  ・ あと口 ・ 味がよい ・ 食味 ・ 美味い ・ デリシャス
日本語WordNetによる、後味の類義語

意義素類語・同義語
感覚の一種テースト好みテイスト味覚口当たり風情嗜好
味覚の残像後味
キーワードをランダムでピックアップ
賢立て上機嫌夜祭り出立て三枝の礼物色すかを食うキャッシュ・オン・デリバリー日本通信衛星四つ切り冷腹席けんにくまんSF漫画引退ステージアンダーグラウンド劇場血が騒ぐ生活保護受給者ゴマサバU字状
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 後味食べた後に舌に残る感じ(後味あとあじ
  2. 後味あとに残る気持ち
  3. 後味(がいい)後味がいい
  4. 後味(がいい)(未分類)