表示領域を拡大する
情緒の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
情緒心の置かれている状態(気持きもち)情緒心の置かれている状態(気持きもち)  感情 ・ 心境 ・ 心気 ・ (生きた)心地(がしない) ・ フィーリング ・ 心情 ・ 内界 ・ 気合い ・ 以心(伝心) ・ 考え ・ 思惑 ・ 気色 ・ 心理状態 ・ 気持ち ・  ・ 人心(掌握) ・  ・ 心理 ・ (優勝の)味 ・ 心模様 ・ 気分 ・ 心の置かれている状態 ・ 感じ ・ 思い ・  ・  ・  ・ 心持ち ・ 境地 ・  ・ (△お疲れ[仕事])モード ・ 想念 ・ 感覚 ・ 雄心 ・ 意力 ・ 正気 ・ 山椒は小粒でもぴりりと辛い ・ 意気(盛ん) ・ (圧力に)負けない ・ 屈しない ・ 一念 ・ 妥協を許さない ・ 熱血 ・ 気迫(に満ちる) ・ (力の)源泉 ・ 精神力 ・ なし遂げようとする精神の力 ・ 元気 ・ 負けない ・ (作品に)心魂(を傾ける) ・ 思い立つ ・ 精神 ・ (相手の)気魄(に押される) ・ 活力 ・ 胆(が据わる) ・ 精神の張り ・ 志望 ・ (仕事に対する)熱量 ・ (堅い)信念 ・ 守り通す ・ (前向きの)気風 ・ テンション(が高まる) ・ 生気 ・ 前向きの姿勢 ・ 悲壮な決意(を示す) ・ (△精神的[内なる])エネルギー ・ 意気込み ・ (実現への)熱い思い ・ ホットな気持ち ・ (不屈の)闘志一念 ・ (仕事に対する)身の入れ方 ・ 精魂(を傾ける) ・ 野心(満々) ・ 青雲の志(を抱く) ・ 士気(が上がる) ・ 熱気 ・ 気宇(壮大) ・ 鋭気 ・ やる気 ・ 士気 ・ (やむにやまれぬ)大和魂 ・ (固い)決心 ・ 気合いが入る ・ 自分ならできるはず ・ 精気 ・ くじけない ・ (気持ちが)熱い ・ 熱い思い ・ 勢い ・ 熱心さ ・ 頑固(に守る) ・ (やり遂げんとする)決意 ・ (のない返事) ・ モチベーション ・ 気負い ・ 乗り気(になる) ・ 勢い(がある) ・ 気っぷ(がいい) ・ 自我 ・ ムキになる ・ 向こう意気 ・ 怪気炎(を吐く) ・ 土性骨 ・ 気乗り(を見せる) ・ 内発的な気持ち ・ (△生きようとする[自らを貫く])気力 ・ アグレッシブ ・ (実現を目指す)熱情 ・ 熱気(が渦巻く) ・ 威勢 ・ 向学心 ・ プライド ・ 誇り ・ 自意識 ・ 心意気(を見せる) ・ 腹を据える ・ 心意気 ・ 向かっていく気持ち ・ (熱い血を)たぎらせる ・ たぎり(を感じる) ・ たぎる思い ・ 浩然の気 ・ (男の)意地(を見せる) ・ 意地を通す ・ 意地を貫く ・ 意気地 ・ 負けたくない ・ 負けん気 ・ (強靭な)意志 ・ 本気度 ・ 痩せ我慢 ・ 武士は食わねど高ようじ ・ チャレンジ精神 ・ 理性 ・ 一生懸命さ ・ たくましさ ・ 執念 ・ 情熱 ・ 意気 ・ 気勢 ・ 志気 ・ 乗り気 ・ 英気 ・ 覚悟 ・ (強い)意気込み ・ 入れ込む ・ (仕事への)誇り ・ (精神的)勢い ・ 念力 ・ 気概(を見せる) ・ 胆力 ・ (根拠のない)自信 ・ 決意 ・ (青雲の) ・ 覚悟(が見られる) ・ 壮気 ・ 向上心 ・ 願い ・ (健康でいるための)心がけ ・ 男らしさ ・ 闘志(を燃やす) ・ (ファイティング)スピリット ・ 鼻っ柱の強い ・ 男気 ・ 芯(が強い) ・ 気迫 ・ 気持ちの張り ・ 矜持 ・ (仕事への)入れ込み(ぶり) ・ 底力 ・ 張り ・ (野心達成に)燃える ・ 燃える思い ・ 熱意 ・ 景気(をつける) ・ 張り合い ・ 積極性 ・ 活気 ・ 打ち込む ・  ・ 力が沸く ・ ガッツ ・ 求道心ぐどうしん ・ 根気 ・ 初一念 ・ 心ばせ ・ (地方支部の)足腰(を強化する) ・ やる気(満々) ・ 果敢(さ) ・ 血気 ・ (復讐の)誓い ・ 進取の気性 ・ 筋金入り(の活動家) ・ 肩ひじ張る ・ 気構え ・ (不屈の)闘魂 ・ 冒険心 ・ 士魂 ・ (仕事に対する)使命感 ・ (独立への)思い ・ バイタリティ(がある) ・ 気炎 ・ 勇気 ・ (芸術に)魂(を打ち込む) ・ 気(が重い) ・ 商魂 ・ やり抜く ・ (新聞記者) ・ 甲斐性 ・ (内に秘めた)覚悟 ・ (内なる)強さ ・ 奮起 ・ 負けじ魂 ・ 意欲(満々) ・ モラール ・ 覇気 ・ 根性 ・ ど根性 ・ 神気 ・ やりがい ・ フロンティア精神 ・ 殺意(を抱く) ・ 娘心 ・ 子供心 ・ 稚気 ・ 幼心 ・ 童心 ・ 女心 ・ 和魂 ・ 大和魂 ・ 武士道精神 ・ 大和心 ・ 男心 ・ (社長の椅子の)座り心地 ・ (その時の)精神状態 ・ 乗り心地 ・ 居心地 ・ 寝心地 ・ 酔い心地 ・ (その時の)気分 ・ 着心地 ・ 詩境 ・ 精神的 ・ 衒気 ・ 内的 ・ 惰気 ・ 時代精神 ・ 客観的 ・ 主観的 ・ 画境 ・ しゃれっけ ・ (見てみたいという)気持ちが働く ・ (喜びが)あふれる ・ (情念が)(心の底で)とぐろを巻く ・ (△思い[悲しみ]が)込み上げる ・ (悲しみが)沸き起こる ・ (喜びが)沸く ・ 気持ちが起こる ・ (気持ちが)うずく ・ (幸せに)満たされる ・ (闘志が)沸々と(わく) ・ (△眠気[愛着]を)覚える ・ (眠気を)感じる ・ (守ってあげたいという)心理が働く ・ (考えが)ぐらつく ・ (恐れが)頭をもたげる ・ (眠気を)催す ・ (意欲が)わく ・ (憎しみが)芽生える ・ (怒りが)湧き上がる ・ (勉強)する気になる ・ 背く ・ 逆心 ・ 叛意 ・ 反意 ・ 謀反心 ・ 異心 ・ 叛心 ・ 反心 ・ 二心にしん ・ ふたごころ ・ (将来の)ビジョン ・ 内包 ・ 心象世界 ・ (心の中に浮かぶ)像 ・ 着想(を得る) ・ (作品の)モチーフ ・ 虚構 ・ 心像 ・ 外延 ・ 心に描く像 ・ 心象 ・ 敷延 ・ 形象 ・ 視覚イメージ ・ 物事に対して持っている考え ・ 表象 ・ イメージ ・ 心象風景 ・ 概念 ・ (頭の中に浮かんだ)映像 ・ 唯心 ・ 形而上 ・ 相好そうごう(を崩す) ・ (不敵な)面構え ・ (不敵な)つら魂 ・ (神妙な)面持ち ・ 血相(を変える) ・ (すごい)見幕 ・ (必死の)形相ぎょうそう ・ (したり) ・ 声色せいしょく(を和らげる) ・ 顔色(をうかがう) ・ 表情 ・ 憤怒ふんぬの) ・ (喜びの)(を浮かべる) ・ (晴れ晴れした)気色きしょく ・ 神色 ・ (色っぽい)視線 ・ (鋭い)目つき ・ 一顰一笑いっぴんいっしょう(をうかがう) ・ 顔つき ・ 深く思う ・ 心を込める ・ 思い入れ ・ エモーション ・ 情念 ・ 激情 ・ (激しく)込み上げるもの ・ 突き上げてくる(内なる)存在 ・ 抑えがたい(情熱) ・ (熱い)感情 ・ 感情の嵐(△に飲まれる[が過ぎるのを待つ]) ・ パトス ・ 熱情 ・ 集団心理 ・ 群集心理 ・ 暗示にかかる ・ 他人の行動に引きずられる ・ 心腹 ・  ・  ・ 方寸 ・ 物ごころ ・ 内面 ・ と胸 ・  ・ 神経 ・  ・ 心神 ・ 心性 ・ 尊慮 ・ 御意向 ・ 貴慮 ・ 賢慮 ・ 叡慮 ・ 聖慮 ・  ・  ・ 冠(を曲げる) ・ 気味 ・ 機嫌 ・ (親父の)風向き(が悪くなってきた) ・ お天気 ・ 天機 ・ ご機嫌 ・ 小気味 ・ 機嫌気褄 ・ 後味 ・ 便意 ・ 尿意 ・ 内意 ・ 秘めた思い ・ 本当の気持ち ・ 腹の中(を探る) ・ 奥底(を打ち明ける) ・  ・ 思いの丈(を打ち明ける) ・ 言葉に裏はない ・ 底意 ・ 心の奥 ・ 密かな思い ・ 秘められた意図 ・ 心意 ・ (退職したい)旨(を伝える) ・ 心底しんそこ(から)(感服する) ・ 心底しんてい(を見抜く) ・ 秘密(の計画) ・ (壮大なプランが)胸中にある ・ 心中(を打ち明ける) ・ 腹心 ・ (強い)意志 ・ 心の声 ・ 内なる声 ・ 建前の裏(にある本音) ・ 腹の内 ・ 胸の内 ・ 本意 ・ (なにか)思惑(がありそうだ) ・ 思惑などない ・ 正味(な話) ・ 衷心(より)(感謝する) ・ (相手の)意図(をくむ) ・ (秘められた)意図 ・ 偽りのない(気持ち) ・ 有意 ・ 真意 ・ 胸奥 ・ その心(は) ・ (天才の)頭の中(が分からない) ・ 秘めた信念 ・ 意(を伝える) ・ 実意 ・ 正直なところ(、もう帰りたい) ・ 意中(を明かす) ・ (申し訳ないという)思い ・  ・ 含意(を読み取る) ・ 深層(心理) ・ (作家の)たくらみ ・ 胸底 ・ 腹積もり ・ 下心(がある) ・ 下心などない ・ (天皇の)肉声(が国民に届く) ・ (当事者の)肉声(から浮かび上がる真実) ・ (書かれていない)メッセージ ・ (衣の下の)よろい ・ 素顔(が見えない) ・ 本音 ・ 本心 ・ 内心(穏やかでない) ・ 芯から ・ (表の顔を)ひと皮むけば ・ (国民の)声 ・ 内懐うちぶところ(を見透かす) ・ (父の)考え(を聞く) ・ 意志 ・ (自分の利益につなげようという)腹 ・ (~する)所存(です) ・ 計らい ・  ・ (人事部の)胸三寸(で決まる) ・ 胸算用 ・ (犯行の)動機 ・ 心積もり ・ イニシアチブ(を発揮する) ・ (する)つもり ・ しようと思う ・ (△頑張るという[仕事に対する])姿勢(が大事) ・ 意向 ・ (組織の)総意 ・ 民意 ・ 意図 ・ 魂胆 ・ 胸中 ・ 鼻毛(を読む) ・ (環境に)問題意識 ・ (上司の)意(を受ける) ・ 心算 ・ 気持ち(を伝える) ・ (支援する)用意(がある) ・ 目論み ・ 欲求 ・ 意見 ・ (個人的な)意思 ・ (こうしようと)決め込む ・ (建設の)コンセプト ・ 意識 ・ 本旨 ・ (裁判所の)裁量(にゆだねる) ・ 気が向く ・ 思うところ ・ (社長の)鶴の一声(で決まる) ・ (胸の)思い ・ 志向 ・ 真意(をさぐる) ・ (裁判官の)腹一つ(で決まる) ・ 何かしようと思っている心 ・ (こうするという)趣旨 ・ (社長の)考え一つ(で決まる) ・ (解決を)図る ・ 専断(で行う) ・ 私情 ・ 任意(同行) ・ (批判の)声(が届く) ・ (秘密の)計画 ・ (私の)一存(では決めかねる) ・ (協力するのに)やぶさかで(は)ない ・ 手の内 ・ 自己都合(により)(退職) ・ 心組み ・ メッセージ(を送る) ・ 狙い ・ 望み ・ 主義主張 ・ 心が動く ・ (作品に)主張(を込める) ・ 顔色(をうかがう) ・ 内心 ・ 企て ・ 意思(を伝える) ・ (しようと)考える ・ 考え(がある) ・ 意欲 ・ (~をしようという)算段 ・ 自発 ・ (自分の)思うがまま ・ 含意(を汲む) ・ 鼻息(をうかがう) ・ (自らの生きる道を)思い定める ・ (挑戦しようと)思い立つ ・ (一念)発起 ・ (仕事への)(意欲に)目覚める ・ (人生における)達成目標 ・ 向学(の念)(に燃える) ・ 発心(して勉学に励む) ・ 抱負 ・ (外交官を)志す ・ (学者になろうと)志(を立てる) ・ 雄志(△に燃える[をいだく]) ・ 遺志 ・ 立志 ・ 大志(をいだく) ・ 発願ほつがん(する) ・ 決心 ・ 決意表明(する) ・ あやふや(な気持ち) ・ なんとなく(感じる) ・ 形にならない(不安) ・ (どうにも)心もとない ・ 漠とした(思い) ・ 微妙な(思い) ・ 句境 ・ 考え方 ・ (という)心理(が働く) ・ (ある考えが)脳裏(をかすめる) ・ 問題意識 ・ (世渡りの)知恵 ・ 意識面(では) ・ 基本的認識 ・ 心構え ・ 頭(を切り替える) ・ 心の持ち方 ・ 思考的枠組み ・ (特別の)人間感情 ・ (食への)関心 ・ (福祉の)あり方 ・ (消費)意欲 ・ 料簡 ・ (懸命に取り組むという)姿勢 ・ 規範意識 ・ (キャラクターに対する)愛着 ・ (物事に対する)態度 ・ (仕事への)思い ・ 一般論(として) ・ 自覚 ・ 感じる ・ (いやな)感じ(がする) ・ (奇妙な)(感覚に)とらえられる ・ (感動を)呼び起こす ・ (ぞっと)する ・ 思いめる ・ 感受(する) ・ 思う ・ 心を動かす ・ 感応 ・ (固定)観念 ・ 物事に気が付いている ・ △自分の今ある状態[周囲の状況]が認識できる ・ 魂(が抜ける) ・ 注意力(が散漫) ・ 起きている状態にある ・ 意思 ・ 精神活動 ・ 意識(がある) ・ (美しいと思う)心 ・ (美的)センス ・ (研ぎ澄まされた)神経 ・ 心象(風景) ・ 自我意識 ・ 知的活動 ・ (意識が)覚醒(している) ・ 認識 ・ 理解 ・ 物ごころ(がつく) ・ 思考力 ・ 五感(が働く) ・ 主観 ・ (先代の)DNA(を受け継ぐ) ・ 意地 ・ (正常な)見当識 ・ 心事 ・ 小宇宙 ・ 気絶(する) ・ (酔っ払って)ひっくり返る ・ 意識が遠のく ・ 正体なく(倒れる) ・ (△外からの刺激に何も[声をかけても])反応しない ・ 人事不省 ・ (過労で)伸びる ・ 喪神 ・ 死の淵をさまよう ・ 頭がぼんやり(する) ・ 気を失う ・ 昏睡(状態)(に陥る) ・ 意識がかすむ ・ 失神(する) ・ 前後も知らず(に) ・ 消え入る ・ 目を回す ・ 気が遠くなる ・ 無意識 ・ 意識を失う ・ 意識をなくす ・ 意識がなくなる ・ 意識がない ・ 魂を失う ・ 心神喪失 ・ 泥のように眠る ・ 仮死状態(で生まれる) ・ 意識不明(の重体) ・ 記憶が飛ぶ ・ 前後不覚(の泥酔状態) ・ 悶絶(する) ・ ぶっ倒れる ・ 卒倒(する) ・ ぼーっと(なる) ・ 頭がぼうっとなる ・ のぼせ(状態) ・ のぼせる ・ 意識が薄くなる ・ ぼんやり(する) ・ 心の内 ・ 内面(世界) ・ 心裏 ・ 胸三寸 ・ 心魂 ・ 肝胆 ・ 心頭 ・ (計画が)念頭(にある) ・ 脳中 ・ 苦衷 ・ 眼中 ・ 心中(を察する) ・ 腹中 ・ 衣の下(のよろい) ・ 脳裏 ・ 微衷 ・ 胸臆 ・ (しようという)腹 ・ 心肝 ・ 胸裏 ・ (自己の)内面 ・ インナースペース ・ 胸襟 ・ 胸間 ・ 肺腑 ・ 意中 ・ ふところ(を見透かす) ・ 心の底 ・ 心の奥(底) ・ 衷心 ・ 心の中(で思っていること) ・ 肺肝 ・ (パイプの)内壁 ・ (塀の)内側 ・ 最奥部 ・ しきりの内側 ・ (屋敷の)内 ・ (堀の)中 ・ (山手線)内回り ・ 内部 ・ 奥(の方) ・ 以内 ・ (容器の)底(の方) ・ 枠の中 ・ 内野 ・ (扉の)向こう側 ・ 範囲内 ・ 壁の向こう側 ・ 内方 ・ (洞窟の)奥深く ・ 物と心 ・ 物質と精神 ・ 物心
情緒何となく辺りに感じる気分/様子を帯びる(雰囲気)情緒何となく辺りに感じる気分/様子を帯びる(雰囲気)  (独特の)空気感 ・ 毛色(の違う作品) ・ (80年代)フレーバー(の曲) ・ (ある種の)表情 ・ (江戸時代の)息づかい(を感じる) ・ (カレー)風味(の野菜炒め) ・ (敗北の)色(が濃い) ・ (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・ (改善の兆しが)見える ・ (政治的)色彩(が強い) ・ (様子を)帯びる ・ (落ち着いた)トーン(の店内) ・ (職場の)空気(になじむ) ・ 雰囲気 ・ (今)風(のイラスト) ・ 微かに感じられる ・ 様子 ・ 色合い ・  ・ (民謡)調ちょう(の歌) ・ (社会の)様相 ・ 気色 ・ 陰影 ・ 情調 ・ 気配 ・ (「令」という漢字は優れた、美しいといった)意味合い(で使われる) ・ 調子 ・ ニュアンス ・ (いやな)ムード ・ (美術館のような)趣(のある)(レストラン) ・ 〔ユニーク〕(ボブ・ディランの)詩の世界〔/ユニーク〕 ・ (人情の)機微(に触れる) ・  ・ 気分 ・ (夏の)装い ・ 感じ ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ 肌で感じる ・ 気味 ・ ぷんと(におう) ・ (料理がいい)匂いを運ぶ ・ 匂わせる ・ (匂いが)むんむん(する) ・ (香ばしい)(においが)鼻をかすめる ・ 匂う ・ (バターの)香りが部屋を満たす ・ 匂い ・ 嗅覚を刺激する ・ 漂う ・ 女気 ・ 人け ・ 瑞気 ・ 夜気 ・ 産気 ・ 活気 ・ 男気 ・ 妖気 ・ 低気圧 ・ 霊気 ・ だれ気味 ・ 異国情緒(を感じる) ・ 西洋風 ・ 神秘的(な顔立ち) ・ 濃い顔(の日本人) ・ バタ臭い(顔) ・ バター臭い(音楽) ・ 異国風 ・ 異国的 ・ 西洋かぶれ ・ 南国風 ・ 南蛮渡り(の寝台) ・ 外国風 ・ 別世界風 ・ エキゾチック ・ 殺伐(とした雰囲気) ・ 鬼気 ・ 殺気 ・ 秋の気配 ・ 秋気 ・ 秋色 ・ 落ち着いた(雰囲気) ・ 身のすくむ思い ・ 気が詰まる ・ 森厳(な境内) ・ 厳然(たる態度) ・ 荘厳(な儀式) ・ 粛として ・ 重苦しい(雰囲気) ・ (場内)粛(として)(声なし) ・ 慎む ・ 威容(を誇る)(大聖堂) ・ いかめしい ・ 畏怖させる ・ 荘重そうちょう(な式典) ・ 張り詰めた(雰囲気) ・ げんとして ・ 尊厳 ・ 立派(な本殿) ・ 冷厳 ・ 重々しい(雰囲気) ・ 息が抜けない ・ 厳か(な雰囲気) ・ 心が引き締まる ・ ものものしい(警備) ・ 崇高(な理想) ・ 緊張(する) ・  ・ 神聖 ・ 厳粛(な雰囲気) ・ (式が)粛然(と行われる) ・ 抑制の効いた(雰囲気) ・ 神々こうごうしい ・ 硬い(雰囲気) ・ (葬列が)粛々しゅくしゅく(と)(進む) ・ しめやか(な通夜) ・ 兆す ・ 兆し(が見える) ・ (気運が)沸き上がる ・ (傾向が)見られるようになる ・ (雰囲気を)醸し出す ・ 醸成(される) ・ 内発性(のもの) ・ 予兆 ・ かも ・ 予感 ・ (春に)先駆けて(咲く花) ・ (足音が)近づく ・ 胚胎(する) ・ 芽吹く ・ (金融市場に)ちらつく(介入警戒心) ・ (△危険の芽[可能性]を)はらむ ・ (離婚の)シグナルが点滅 ・ 足音が聞こえる ・ (危険を)予覚(する) ・ 音質 ・ 音の感じ ・ 音色ねいろ ・ 音色おんしょく ・ 声の出し方 ・ 声の感じ ・ 声柄 ・ 音吐 ・ 声色 ・ 声の様子 ・ 声の具合 ・ 声の質 ・ 声つき ・ 声音 ・ 負けそうな気配 ・ 負け色 ・ 敗色 ・ 風通しのいい(職場) ・ (場の空気が)明るい ・ 雰囲気がいい ・ ハレの日 ・ 開放的な(職場) ・ いい雰囲気 ・ 陰気でない ・ 滋味(△掬すべし[豊かな詩文]) ・ (言いようのない)魅力 ・ 魅力的(な) ・ 妙味(がある) ・ 通好み(の△音楽[時計]) ・ 小粋な(日本画) ・ 円熟(した人間味) ・ 機微に通じた(言葉) ・ いい雰囲気(のお店) ・ 情緒がある ・ (作者の)こだわり ・ 噛めば噛むほど味が出る ・ スルメのような ・ にじみ出るもの(がある) ・ 苦労人 ・ 微妙な(節回し) ・ 風趣 ・ 一面的でない ・ とろりとした(歌声) ・ 作風 ・ 奥行きがある(作風) ・ 奥行きを感じさせる ・ 詩情(△が感じられる[豊かな]) ・ しゃれっけ(がある) ・ 画興(をそそられる) ・ 幽玄(の美) ・ いい味が出ている ・ (何とも言えない)(生地の)風合い ・ 肌触り ・ (独特の)肌合い ・ (作者の)嗜好 ・ 印象深い ・ (作品の)方向性 ・ 成熟した(日本文化) ・ (異国的な)フィーリング(があるレストラン) ・ よさ ・ (独特の)個性 ・ スロー(ライフ) ・ (物語が)ゆっくり(立ち上がる) ・ 面白さ ・ 含蓄(のある話) ・ 新味 ・ 意味の深い ・ いぶし銀 ・ ひねりの効いた(セリフ) ・ 深い ・ 質感 ・ (街の)繊細な表情(を描く画家) ・ おかしみ ・ いぶし銀(の演技) ・ しみじみとした ・ 秘すれば花 ・ 情感(△あふれる詩[に訴える]) ・ 魅力を内に秘める ・ 雰囲気がある ・ 情趣がある ・ (都会の)哀愁 ・ 風雅さ ・ 静かで深い(和の香り) ・ (先代の)芸風(を受け継ぐ) ・ (作者の)味付け ・ (△独特の[深い])味わい(のある) ・ 味が深い ・ 味わい深い ・ 味わい豊かな ・ (内容に)深みがある ・ 風韻(が漂う) ・ 感覚的な要素 ・ しっとり(と)した(感じの住まい) ・ じんわりくる ・ 余韻(△が残る[のある作品]) ・ 時代がついた(家具) ・ 時代がつく ・ 古雅な(文体) ・ (落ち着きがあって)面白い ・ 面白み(のある) ・ 豊かな(人間性) ・ 感性を刺激する(アート) ・ (下町の)香り(が漂う) ・ フレーバー ・ 想像をかきたてる ・ コクがある ・ コクのある(文) ・ (古式)ゆかしい(催し) ・ 快味 ・ (いつの間にか)引き込まれる ・ そこはかとない(△懐かしさ[おかしさ]) ・ (話に)色つや(を添える) ・ 色つやのある(話) ・ (破調の)美 ・ 重厚(な作品) ・ 大人の△文章[休日/チョコレート] ・ (色彩の)ニュアンス ・ 陰影(のある文章) ・ (言葉の)あや ・ 捨てがたい味(の映画) ・ 滋味あふれた ・ 趣がある ・ コクのある(仕上がり) ・ いい味(を出す) ・ 小味(△をきかす[な仕上がり/きいた話]) ・ 独特(のやり方) ・ 興趣(に富む) ・ (気持ちを)豊かにさせる ・ 傾向(がある) ・ (ボサノバ)風味 ・ ラテンっ(ぽい) ・ 風格のある(文章) ・  潤いのある(表現) ・ (優しく)包み込まれるような(ハープの音色) ・ 風情がある ・ 面白み ・ 悪くない ・ 軽妙さ ・ 醍醐味 ・ (本来の)持ち味 ・ 胸に染みる(音楽) ・ 心に染みる(物語) ・ (哀愁)漂う(旋律) ・ (独特の)色合い ・ 奥深い ・ (芝居が)うまい ・ 温かみのある(イラスト) ・ 温かい(感じの)(色調) ・ 落ち着いた(△雰囲気[色調の壁紙]) ・ 人肌感がある ・ 手作り感がある ・ 特色 ・ 想像力に訴える ・ (独自の)テイスト ・ 味(のある絵) ・ 味がある ・ 渋い(△映画[二枚目]) ・ 示唆に富む ・ 超自然的(な現象) ・ わけの分からない(怖さ) ・ 怪奇(現象) ・ 怪しい(気配) ・ 神秘的(な体験) ・ (何か)おかしい ・ 不可解(な物音) ・ 変(な)(物音) ・ 人の気配がする(人形) ・ 怨念のこもった(ぬいぐるみ) ・ 気持ちの悪い(物音) ・ 不気味(な光) ・ 妖異な ・ (熱狂が)渦巻く(スタジアム) ・ (異様な空気が)全体を圧する ・ (調子を)帯びる ・ (民衆の間に不平が)充満(する) ・ (愁いを)含む(眼差し) ・ (熱戦が)繰り広げられる ・ (歓声が)沸き起こる ・ (張り詰めた)空気に支配される ・ (△クリスマス気分[勝利]に)沸き立つ ・ (好意的な世論を)醸成(する) ・ (△雰囲気[不穏な空気]が)醸成(△される[されつつある]) ・ (雰囲気が)醸し出される ・ 包含する ・ (緊張が)漂う ・ 感じられる ・ △雰囲気[響き]がある ・ (重苦しい空気が)立ち込める ・ (フェミニンな)雰囲気を呼び込む(ニット) ・ (沖縄の)風を呼ぶ(美しいウクレレの音) ・ (四季折々の)様相を見せる ・ (反対)一色 ・ △雰囲気[響き]を伴う ・ 雰囲気が現れる ・ (センセーションを)巻き起こす ・ (論争を)引き起こす ・ (会社に変革の)波を起こす ・ (明治期にモダンの)風を起こす ・ (政治家の不祥事が政治不信を)培養(する) ・ (ある)雰囲気(になる) ・ 緊張をはらむ(交渉が続く) ・ 環境を作る ・ 環境づくり ・ (場内が)騒然(となる) ・ (観客が)色めく ・ 色めき立つ ・ どよめく ・ どよめき(が起こる) ・ (スタッフの間に)緊張が走る ・ (その場が)騒がしくなる ・ (アイドルの登場に)興奮を抑えられない ・ 薄汚れた(感じ) ・ 暗い ・ 明るくない ・ うれい(の表情) ・ 活気がない ・ 陰湿 ・ ねっとりした(視線) ・ 影がある ・ 沈うつ(な雰囲気) ・ 暗い(表情) ・ 陽気でない ・ うっとうしい ・ (座が)湿る ・ 不幸の影 ・ 古い(建物) ・ 古色蒼然(とした山寺) ・ すすけた(古座敷) ・ 陰うつ(な雰囲気) ・ 寂しげ ・ くすんだ(雰囲気) ・ 寂しげ(な△人[背中]) ・ 陰惨(な雰囲気) ・ 憂愁(美人) ・ (どこか)不気味 ・ 湿っぽい(話) ・ 陰々滅々 ・ どよん(とした) ・ どんより(△した[と沈む]) ・ 不活発 ・ ダーク(な) ・ 重苦しい ・ 暗色に覆われる ・ 屈折した(心理) ・ 陰気臭い ・ しめやか ・ わびしげ ・ (雰囲気が)重い ・ (何かを)溜め込んだ(雰囲気) ・ 沈んだ(雰囲気) ・ 心に傷を持つ ・ 陰のある(風貌) ・ じめじめ(した) ・ じめっとした(印象) ・ じっとり(と暗い) ・ 陰気(な部屋) ・ 陰にこもっている ・ いんに籠もる ・  ・ 不明朗 ・ (いっぱいに)満たす ・ (全身に力が)みなぎる ・ (空間全体を)圧する(ような深い静寂) ・ 横溢おういつ(する) ・ (熱気に)包まれる(会場) ・ (死の予感が)(全体を)覆う(不気味な曲) ・ (重苦しい空気に)覆われる ・ (厳かな)(雰囲気に)包まれる(会場) ・ (全体を)支配する ・ 大気 ・ 外気 ・ 地球の表面を取り囲む気体 ・ エア ・ 空気 ・ (感動を)呼び起こす ・ 感応 ・ 心が動く ・ 心を動かす ・ 思いめる ・ 思う ・ (奇妙な)(感覚に)とらえられる ・ 感受(する) ・ 感じる ・ (いやな)感じ(がする) ・ (ぞっと)する ・ 薄々(気付いている) ・ ちょっと ・ 微妙に感じる ・ ぼんやり(と)(感じる) ・ 漠然とした(不安) ・ (風邪)気味 ・ 一抹(の不安) ・ 気のせいか(顔色が良くない) ・ そこはかとない(懐かしさを感じる) ・ ひそか(な喜び) ・ (なんとなく)肌で感じる ・ どこかしら(面影がある) ・ 察知する ・ 漠とした(不安) ・ 軽い(失望) ・ 勘が働く ・ うさん臭く(見る) ・ 何かしら(物悲しい気分になる) ・ (不正の)臭いを感じる ・ 底気味 ・ 確かではない(が) ・ なんとなく(感じる) ・ 何とはなしに ・ 余韻(に浸る) ・ 大体の感じとして(こうだと思う) ・ そこはかとなく(感じられる) ・ なんとなく ・ どことなく ・ (本音が)透けて見える ・ おぼろげ(に)(分かる) ・ かすかに感じる ・ 心なしか(顔色が優れない)
(日本)情緒地味であり周囲との違和感がない/しずかで落ち着いた味わいがある(趣がある/落ち着いている)(日本)情緒地味であり周囲との違和感がない/しずかで落ち着いた味わいがある(趣がある/落ち着いている)  江戸情緒 ・ 下町情緒 ・ ゆったりした(雰囲気) ・ 品のよさ(が漂うコーデ) ・ 潤い(のある)(文章) ・ 持ち味(がよく出ている) ・ 色つや ・ 陰影のある(表情) ・ 情趣 ・ びた(味わい) ・ 豊潤さ ・ (生きるうえでの)慰め ・ 風格 ・ 一風 ・ 渋い(声) ・ 清雅(な色調の絵) ・ 情味じょうみ(のある)(下町の夜景) ・ 重厚(な造り) ・ 上品 ・ 閑雅(な庭園) ・ 趣(がある) ・ 幽寂 ・ ひなびた(山里) ・ しみじみ思う ・ 都会のオアシス ・ 情感に訴える ・  ・ (雰囲気が)落ち着いている ・ 幸せを運ぶ(声) ・ 気韻きいん(を感じさせる) ・ 余情(をたたえた)(詩) ・ 風雅(な住まい) ・ (周囲との)違和感がない ・ 余韻(が残る) ・ 安らぎ(を感じる) ・ 抑制のきいた(雰囲気) ・ 地味 ・ 古き良き(時代) ・ 和風 ・ ゆっくり時間が流れる ・ 風韻(が漂う) ・ 重み(がある) ・ 風情ふぜい(がある) ・ 静かで落ち着きがある ・ (どこか)懐かしい ・ 心和む(風景) ・ いい雰囲気(の日本庭園) ・ 陰影(をもたせる) ・ 哀れ ・ ほっとする(雰囲気) ・ 癒やし(の空間) ・ 味わい(深い) ・ 味わい深さ ・ 詩的(な文章) ・ 情感 ・ (ほのかな)色気 ・ 神韻 ・ 趣向 ・ 静か(な雰囲気) ・ 閑寂(なたたずまい) ・ しっぽり ・ つくづく思う ・ 曲(がない) ・ 興趣 ・ 居心地がいい ・ 優しい ・ 大人っぽい(装い) ・ しっとり(した感じの女性) ・ しっとり(と)した(たたずまい) ・ 神気 ・ 快適 ・ 風致 ・ 物の哀れ(を感じる) ・ 秘すれば花 ・ 柔らか(な曲調) ・ アメニティのある(環境) ・  ・ 風致(地区) ・ 上品(な茶会) ・ 落ち着いた(△雰囲気[街並み]) ・ 落ち着きのある ・ 落ち着いている ・ 趣味 ・ (秋の)名残(の枯れすすき) ・ リラックスできる ・ 遊び心 ・ 風流(な庭) ・ 穏やか(な時間) ・ 切れ味 ・ 俳味 ・ 詩趣 ・ 野趣 ・ 茶味 ・ 禅味 ・ 筆致 ・ 渋み ・ 醍醐味 ・ 妙味 ・ 霊妙 ・  ・ 妙趣 ・  ・ 妙所 ・ 玄妙 ・ 哲学的 ・ 興味は尽きない ・ 深謀遠慮(の策) ・ 深奥(な哲理) ・ (その道を)極めきれない ・ 枯淡(な画風) ・ 汲めども尽きない(魅力) ・ 含蓄のある(言葉) ・ 手が込む ・ 含みが多い ・ 幽玄(の美) ・ 難解 ・ 思索的(なデザイン) ・ 奥が深い ・ 知り尽くせない(世界) ・ たまねぎの皮をむくような ・ (意味)深長 ・ (いくらやっても)分からない(魅力) ・ 奥行き(がある) ・ 奥の深い(問題) ・ 深みがある ・ 底が深い ・ 底が知れない ・ 玄人受け(がする) ・ 興味深い(世界) ・ 深い(学問) ・ 奥深い(△内容[考え]) ・ 味わい深い ・ 厚みがある ・ ふところが深い ・ 深遠(な思想) ・ わび(さび) ・ 幽遠(な趣き) ・ ひと筋縄ではいかない ・ 重層的(な構造) ・ 二重底三重底(の構成) ・ (行けども行けども)きりがない ・ 計り知れない ・ 高遠 ・ 高踏 ・ 古雅 ・ 気高い ・ 高尚 ・ 閑雅 ・ 孤高 ・ 格調高い(文章) ・ 雅趣がしゅ(に富む作品) ・ 雅致がち(が感じられる) ・ 風流 ・ みやび ・ 風雅 ・ 雅やか ・ エレガント ・ 俗離れ ・ 高雅(な筆致) ・ 育ちがいい ・ 艶然(とほほ笑む) ・ 凛(としている) ・ エレガント(な身のこなし) ・ 晴れやか ・ 鷹揚(に構える) ・ 閑雅かんが(な挙措) ・ 気位 ・ 優美 ・ 臈長ろうたけた(美しさ) ・ 分をわきまえる ・ 高潔(な人格) ・ たおやか(な女性) ・ 敷居が高い ・ 清楚 ・ ドレッシー(な服装) ・ たしなみ(を忘れない女性) ・ 典雅(な音楽) ・  ・ 誇らしげ ・ 風韻を漂わせた(老人) ・ シック ・ 控えめ ・ 品格(がある) ・ (挙措)端正 ・ 品がいい ・ 貴婦人(然)(としたトリカブトの花) ・ 大人(の)(恋) ・ (人柄が)落ち着いている ・ 落ち着いた(雰囲気) ・ 貴族的 ・ 優雅 ・ (お)行儀がいい ・ 優しい(物腰) ・ 趣がある ・ 崇高(な理念) ・ 匂やか(な美人画) ・ がさつでない ・ 芸術的香気を放つ ・ 物腰が柔らかい ・ 物柔らか(な人柄) ・ グレースフル(な) ・ 繊細(なデザイン) ・ 麗しい(女性) ・ 高級感の漂う(レストラン) ・ たしなみのいい(服装) ・ 清艶(な女性) ・ かぐわしい(乙女の姿) ・ 都会的 ・ ゆかしい ・ 奥ゆかしい ・ 気品(がある) ・ 気品を感じさせる ・ 美しい ・ 軽やか(な外観) ・ 温雅(な人柄) ・ 品位 ・ 品(がある) ・ 優艶 ・ 垢抜けている ・ 楚々そそ(とした姿) ・ 流れるような(所作) ・ いい雰囲気(のお店) ・ 時代がついた(家具) ・ 時代がつく ・ 古雅な(文体) ・ 重厚(な作品) ・ 示唆に富む ・ 味(のある絵) ・ 味がある ・ 感覚的な要素 ・ 円熟(した人間味) ・ 機微に通じた(言葉) ・ 調子 ・ 独特(のやり方) ・ いい味が出ている ・ 大人の△文章[休日/チョコレート] ・ 捨てがたい味(の映画) ・ そこはかとない(△懐かしさ[おかしさ]) ・ (話に)色つや(を添える) ・ 色つやのある(話) ・ 深い ・ 一面的でない ・ 渋い(△映画[二枚目]) ・ 通好み(の△音楽[時計]) ・  潤いのある(表現) ・ (下町の)香り(が漂う) ・ フレーバー ・ コクがある ・ コクのある(文) ・ 奥深い ・ 詩情(△が感じられる[豊かな]) ・ (何とも言えない)(生地の)風合い ・ 肌触り ・ (独特の)肌合い ・ 滋味あふれた ・ 小味(△をきかす[な仕上がり/きいた話]) ・ ひねりの効いた(セリフ) ・ 妙味(がある) ・ 興趣(に富む) ・ 軽妙さ ・ 情緒がある ・ 面白さ ・ 質感 ・ いぶし銀(の演技) ・ しみじみとした ・ 胸に染みる(音楽) ・ 心に染みる(物語) ・ コクのある(仕上がり) ・ 滋味(△掬すべし[豊かな詩文]) ・ 印象深い ・ いぶし銀 ・ しっとり(と)した(感じの住まい) ・ (古式)ゆかしい(催し) ・ 新味 ・ (先代の)芸風(を受け継ぐ) ・ 風雅さ ・ 作風 ・ 奥行きがある(作風) ・ 奥行きを感じさせる ・ とろりとした(歌声) ・ (作品の)方向性 ・ 想像力に訴える ・ (異国的な)フィーリング(があるレストラン) ・ (哀愁)漂う(旋律) ・ おかしみ ・ (独特の)色合い ・ じんわりくる ・ 噛めば噛むほど味が出る ・ スルメのような ・ にじみ出るもの(がある) ・ 苦労人 ・ 風格のある(文章) ・ (破調の)美 ・ 魅力を内に秘める ・ (気持ちを)豊かにさせる ・ (作者の)味付け ・ (△独特の[深い])味わい(のある) ・ 味が深い ・ 味わい豊かな ・ 風趣 ・ 快味 ・ (芝居が)うまい ・ 微妙な(節回し) ・ (作者の)こだわり ・ (優しく)包み込まれるような(ハープの音色) ・ 豊かな(人間性) ・ 悪くない ・ (独自の)テイスト ・ (落ち着きがあって)面白い ・ 面白み(のある) ・ いい味(を出す) ・ 傾向(がある) ・ (ボサノバ)風味 ・ ラテンっ(ぽい) ・ (街の)繊細な表情(を描く画家) ・ (本来の)持ち味 ・ (都会の)哀愁 ・ 意味の深い ・ 感性を刺激する(アート) ・ (内容に)深みがある ・ 温かみのある(イラスト) ・ 温かい(感じの)(色調) ・ 落ち着いた(△雰囲気[色調の壁紙]) ・ 人肌感がある ・ 手作り感がある ・ 面白み ・ 成熟した(日本文化) ・ 想像をかきたてる ・ (言いようのない)魅力 ・ 魅力的(な) ・ 画興(をそそられる) ・ スロー(ライフ) ・ (物語が)ゆっくり(立ち上がる) ・ 雰囲気がある ・ しゃれっけ(がある) ・ (いつの間にか)引き込まれる ・ 特色 ・ (色彩の)ニュアンス ・ 陰影(のある文章) ・ (言葉の)あや ・ 情感(△あふれる詩[に訴える]) ・ (独特の)個性 ・ (作者の)嗜好 ・ 風情がある ・ 小粋な(日本画) ・ 静かで深い(和の香り) ・ よさ ・ 余韻(△が残る[のある作品]) ・ 含蓄(のある話) ・ 情趣がある ・ 抑制された美しさ ・ 時代のついた(茶道具) ・ 黒光りのする ・ 古くなった ・ さびた(美しさ) ・ ロマンスグレー ・ つや消しの銀色 ・ くすんだ輝き ・ 味のある ・ 渋みのある ・ 抑制された輝き ・ 落ち着いた美しさ ・ 古色のついた(茶器) ・ 底光りする ・ 渋い(色目) ・  深みのある ・ 飽きのこない ・ 古雅(な味わい) ・ 古びた ・ 年輪を刻む ・ にぶく光る ・ 黙然(と)(座っている) ・ つつましやか ・ しとやか(に振る舞う) ・ 落ち着きがある ・ 古風(な女性) ・ 節度がある ・ たしなみがある ・ 遠慮がち ・ 遠慮深い ・ 出しゃばらない ・ しゃしゃり出ない ・ 落ち着いた(女性) ・ ぬくもりのある(住まい) ・ さりげない(気配り) ・ おとなしい(女性) ・ 出過ぎない ・ 慎み深い ・ ゆかしい(人柄) ・ つつましい ・ 渋い(芸) ・ 面白い ・ 面白味がある ・ エスプリ(の効いた)(会話) ・ 興趣(が高まる) ・  興味をかき立てられる ・ 感興(を△催す[そそる]) ・ いき(な着こなし) ・ 心引かれる ・ 深みのある ・ 風雅(な遊び) ・ (古い街並みを散策するのも)一興 ・ 詩情あふれた(作品) ・ おつ(な事を言う) ・ 一趣向(凝らす) ・ (あなたと話すのは)楽しい ・ シック(な装い) ・ 風趣に富んだ(情景) ・ 雅俗 ・ 微妙 ・ 言葉では△簡単に[うまく]言い表せない ・ 機微 ・ 言うに言われない ・ 簡単に言い尽くせない ・ 容易には察せられない ・ 単純な論評を許さない
情緒感情のいろいろ情緒感情のいろいろ  情意 ・ 情調 ・ 心情 ・ 人情 ・ 情操 ・ 情念(がわく) ・ 喜怒哀楽 ・ 心が動く ・ 感情の起伏を伴う ・ (喜怒哀楽の)情感 ・ 感情 ・ (喜怒哀楽の)情 ・ (穏やかな)気持ち(になる) ・ エモーション ・ 生活感情 ・ 喜怒
情緒(に流れる)つたない文章/下手な文章情緒(に流れる)つたない文章/下手な文章  悪文 ・ 駄文 ・ 〔ユニーク〕ベタ(なコメント)〔/ユニーク〕 ・ 下手な文章 ・ 戯文 ・ 冗文 ・ 推敲不足 ・ 拙文 ・ ピンとこない ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 難文 ・ 〔ユニーク〕エッセイ〔/ユニーク〕 ・ 欠文 ・ 〔ユニーク〕隔靴掻痒かっかそうよう(の文章)〔/ユニーク〕 ・ 軽い(文章) ・ ライト(ノベル) ・ 迷文 ・ 表面的(な言葉) ・ 〔ユニーク〕(ことば選びが)面白くない〔/ユニーク〕 ・ 三文小説 ・ 脱文 ・ 説得力不足 ・ (文章に)勢いがない ・ 〔ユニーク〕生煮え(の文章)〔/ユニーク〕 ・ (△文章[話の])(構成が)甘い ・ 美辞麗句を並べただけ ・ 衍文 ・ ピンぼけした(文章) ・ 意図が伝わってこない ・ 散漫(な話) ・ (二回読んでも)分かりづらい ・ 書き散らし(の文章) ・ 面白くない ・ 締まらない(話) ・ 緩みのある ・ ぴりっとしない ・ 無造作(な終わり方) ・ 意味不明(の文章) ・ (言っていることが)抽象的(な説明) ・ どうとも取れる(表現) ・ 不明瞭 ・ 議論に具体性がない ・ (よく)分からない ・ (特徴が)ぼやける ・ 紛らわしい(表現) ・ 明白でない ・ ずさん(な議論) ・ 不明確 ・ 本質がつかめない ・ 不得要領 ・ 毒にも薬にもならない(内容) ・ 不正確 ・ 中途半端(な説明) ・ 要領を得ない(説明) ・ 曖昧(な表現) ・ 焦点が定まらない ・ 縁台将棋 ・ 無器用 ・ 空下手 ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危うい ・ できない ・ ざる碁 ・ 手際が悪い ・ 弱い(チーム) ・ つたない ・ なじまない ・ 稚拙(な文章) ・ 不得意 ・ 得意でない ・ もどかしい ・ (やり方が)うまくない ・ 下手くそ ・ 不細工(な手作りの机) ・ 巧拙 ・ 不得手 ・ 得手でない ・ 見劣りする ・ 自信がない ・ 自信をもって出来ない ・ (動作が)板につかない ・ 借り物のような(△不自然な印象[小手先の技巧]) ・ たどたどしい(日本語) ・ スマートでない ・ (動きが)スムーズでない ・ (することが)滑らかでない ・ 体が言うことを聞かない ・ 古拙 ・ (仕事ぶりが)様にならない ・ ぶきっちょ ・ (私には)向かない(仕事) ・ ぎくしゃく(した歩き方) ・ 不堪 ・ てきぱきと進まない ・ しっくりこない ・ しっくりしない ・ 拙劣 ・ 空っ下手 ・ 拙速 ・ (どこか)場違い ・ ぎこちない(手つき) ・ ぎごちない ・ まずい(言い訳) ・ 感心できない ・ へぼ(絵描き) ・ 下手 ・ 慣れない ・ (計算が)苦手 ・ 素人っぽい ・ 素人くさい ・ (あまり)良くない ・ 満ち足りていない ・ はがゆい(思い) ・ 微温的 ・ 不評 ・ 不足(を言う) ・ 不服(の申し立て) ・ (到底)受け入れがたい ・ パワーが弱い ・ (内容が)走り過ぎている ・ いまいち(である) ・ (練り上げが)足りない ・ 隔たりを感じる ・ 褒められない ・ 合格点とはいかない ・ 合格レベルではない ・ (毎日に)張り合いがない ・ 言いたいことがある ・ 澎湃ほうはい(たる非難) ・ 満たされない(△思い[気持ち]) ・ もどかしい(思い) ・ 拒否感 ・ 凡作 ・ パンチに欠ける ・ 愚痴 ・ 不全感 ・ 不平(を鳴らす) ・ (心の中で)しらける ・ もの足りない ・ もの足りなさ(を感じる) ・ 満足できない ・ 良くない ・ 嬉しくない ・ いまひとつ(だな) ・ さえない(成績) ・ (どうも)ぱっとしない ・ 満ち足りない ・ 満足しない ・ 問題がある ・ じくじたる思い ・ 気分が悪い ・ 好きではない ・ あと少し ・ (それではあまりに)芸がない ・ いい気がしない ・ 満足でない ・ どうということのない(作品) ・ 大したことのない(人物) ・ 否定的(態度) ・ やばい ・ 不満(△を感じる[が噴き出す/が残る]) ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ (まだ)不十分 ・ あとひと息 ・ (ポジティブに)評価できない ・ 中途半端 ・ (もう少し)何とかならんのか ・ うつうつ(とする) ・ (その戦略は)筋が悪い ・ 生ぬるい(印象) ・ 苦々しい(思い) ・ (反対の声が)沸き上がる ・ 納得できない ・ 納得いかない ・ 満足(できる結果)が得られない ・ 不満しきり ・ 不愉快 ・ なんだかなぁ(という気持ち) ・ (そのポストでは)役不足(だ) ・ 至らない(点がある) ・ 至らなさが目につく ・ 甲斐がない ・ 甘いと感じる ・ 割り切れない(思い) ・ (△心にたまった[現代社会の])おり ・ 不完全燃焼 ・ 退屈 ・ (このまま)ではいけない ・ 好ましくない ・ つまらない ・ 欲求不満(に陥る) ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ 不適当 ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ 不都合がある ・ 十分でない ・ 不快 ・ くそ(な世の中) ・ 不本意(な) ・ (迫力の点で)食い足りない(文章) ・ いい感じを持たない ・ 快く思わない ・ (磨きが)足りない ・ (体の)キレがよくない ・ (このままでは)まずい ・ 怏々おうおう(として楽しまず) ・ うっ屈(した心情) ・ 不満足 ・ 見果てぬ(夢) ・ いらだち ・ 飽き足りない(△でいる[結果]) ・ 飽き足りなさ(を感じる) ・ ひどい ・ 腹ふくるる(思い) ・ よく思わない ・ いい気分ではない ・ ストレス(がたまる) ・ いただけない(ね) ・ 駄作 ・ (△考え[詰め]が)甘い ・ 感心しない ・ 気に食わない ・ 不完全 ・ 十全でない ・ 情けない ・ 思わしくない(結果) ・ うっぷん ・ いいとは言えない ・ 褒められたものではない ・ 不快感 ・ 顔をしかめる ・ 賛成しない ・ 賛成できない ・ もう一歩 ・ 意に満たない ・ 意に沿わない(商品) ・ 気に入らない ・  ・ 文章 ・ 文面 ・ 詞藻 ・ 緻密さに欠ける ・ 口ばかり(の政治家) ・ 誠意が見えない(答弁) ・ アバウト(な計画) ・ ちゃち(な仕上がり) ・ 事足れりとする ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 不出来 ・ 手軽(に済ます) ・ 出来が悪い ・ 怠けている ・ 粗雑(な文章) ・ 基本を忘れている ・ おおらか(な対応) ・ 出来がよくない ・ 手抜き(工事) ・ 手を抜く ・ 仕事を流す ・ 怠慢(な) ・ なおざり(な練習態度) ・ おざなり(の計画) ・ 小手先(の施策) ・ 横着(なやり方) ・ 間に合わせ(のメイク術) ・ 安っぽい ・ 身が入らない ・ (お)粗末(な出来) ・ 半端(な仕事) ・ (準備が)おろそか ・ 徹底しない ・ (お)粗末(な料理) ・ (いかにも)たやすい ・ 安い(感性) ・ (深い)考えのない ・ (報告書の)体をなさない ・ 拙劣(な文章) ・ 甘っちょろい(ストーリー仕立て) ・ いいところがない ・ 不熱心 ・ 詰めが甘い ・ 努力が足りない ・ 安物(のドラマ) ・ 真剣さがない ・ ずべら(な人) ・ ずんべらぼう(な仕事ぶり) ・ 不誠実 ・ 真面目でない ・ 気合が入らない ・ 丁寧でない ・ (△全力[調査]を)尽くさない ・ 荒っぽい ・ 楽ちん(なやり方) ・ 見せかけだけ(の優しさ) ・ (底の)浅い ・ 無難(なやり方) ・ やっつけ(仕事) ・ 屁のような(演説) ・ ずさん(なやり方) ・ 隙がある ・ 適当(にやる) ・ 俗受けする(芝居) ・ 不十分 ・ 上等でない ・ いい加減(な△食事[やり方/に行う]) ・ そんな(やり方では) ・ (服装に)無頓着 ・ 雑(な仕上がり) ・ 手っ取り早く(済ませる) ・ そそくさ(と)(やってしまう) ・ 無造作(な筆づかい) ・ 安直(な発想) ・ 生半可(な△態度[ことではダメ]) ・ 大ざっぱ ・ 通俗的(な読み物) ・ 感動ポルノ ・ バカ(なやり方) ・ (仕事を一気に)やっつける ・ 易きにつく ・ 易きについた(やり方) ・ 芸のない(案) ・ 安手(の三文小説) ・ ぱっとしない ・ イージー(なやり方) ・ 怠る ・ たるんでいる ・ 放漫(経営) ・ 安易(なやり方) ・ 手加減(する) ・ 薄っぺら(な感動ドラマ) ・ 生煮え ・ 度しがたい ・ ルーズ(な仕事ぶり) ・ ベタ(な△展開のドラマ[感動物語]) ・ ひどい(出来具合) ・ 形式だけ ・ 不徹底 ・ 乱脈(な運営) ・ 頼りにならない ・ 中途半端な ・ ブロークン(イングリッシュ) ・ いんちき(英語) ・ なってない ・ 急造(の計画) ・ 漫然と(進める) ・ 促成栽培(の野菜) ・ 粗製(濫造) ・ 急造(のアパート) ・ ちゃらちゃらした(ワンピース) ・ 粗悪品 ・ チープ(な作り) ・ 安物 ・ 雑な作り ・ 即席(のピザ窯をこしらえる) ・ 偽筆
情緒(未分類)情緒(未分類)  趣致 ・ 事態 ・ 趨勢 ・ 状態 ・ 形勢 ・ 破目 ・ 成り行き ・ 場合 ・ 状勢 ・  ・ 局面 ・ 場面 ・ 状況 ・ 与える感じ ・ 風潮 ・ 物悲しさ ・ 感慨 ・ センチな気分 ・ 懐旧の情 ・ 旅愁 ・ 感傷 ・ ペーソス ・ 感懐 ・ 同情 ・ 心の起伏 ・ 感性 ・ 心の動き ・ 目線 ・ センチメント ・ 快感中枢 ・ 心のひだ ・ 本質 ・ 複雑な意識 ・ 姿 ・ いきさつ ・ 琴線 ・ デリカシー ・ 人情味 ・  ・ 風の吹き回し ・ 乗り ・ 静心 ・ 内面 ・ 素心 ・ 心気持ち ・ ひだ ・ つぼ ・ メンタリティ ・ 思いやり ・ 情動 ・ 性情 ・ 清心 ・ 情け ・ 人間味 ・ 真情 ・ 恋心 ・ 気配り ・ お志 ・ 透明感をたたえた ・ ポエジー ・ リリシズム ・ 抒情的な ・ 映像詩 ・ 詩的な ・ 心のうつろい ・ 感動 ・ 浪花節の世界 ・ 抑制された愛情 ・ 心の機微 ・ 情実 ・ 趣情趣 ・ 女性好み ・ 情緒纏綿 ・ ウェットな ・ 人間らしさ ・ 温情 ・ 景色 ・ 街並み ・ 構図たたずまい ・ 感知する力 ・ 感度 ・ 細やかな感性 ・ 共感性 ・ 感受性 ・ 心遣い ・ 繊細さ ・ 風姿 ・ かわいい ・ 女性的な ・ 絵になる ・ 繊細な ・ 足音 ・ 特徴 ・ 社風 ・ 場の感じ ・ 感覚的な ・ 気運 ・ 甘い時間を過ごす ・ 官能的な ・ 社会状況 ・ 付和雷同的 ・ 情緒的 ・ 気分を出す ・ イメージだけの意識 ・ 論調 ・ テクスチャー ・ 受けとめ方 ・ ノリ ・ 詠みぶり ・ 肌ざわり ・ 語調 ・ 吐息のような ・ 心ざま ・ 目線目線 ・  ・ お株 ・ 物の哀れ哀れさ ・ エロチックな ・ 詩情が漂う ・ 臭気 ・ 切ない ・ ソフトな ・ セクシュアルな ・ とろけるような ・ セクシーな ・ 甘美な ・ 恍惚 ・ 官能的 ・ 時代 ・ ムーディな ・ 情思 ・ 折りに触れて起こるさまざまな思い ・ 気配情緒 ・ やさしくてほろ苦い ・ メランコリー ・ 甘酸っぱい思い ・ もの思い ・ 追慕する ・ 郷愁 ・ ハート ・ 悪感情 ・ 主観的反応 ・ 歌心 ・ 複雑さ ・ 心のありよう ・ 揺れ ・ 一面 ・ 心証 ・ ムシの居所 ・ 波長が合う ・ 美意識 ・ 感じ方 ・ ノリが合う ・ ポイント ・ 中枢 ・ 人格 ・ エモーション心 ・ まごころ ・ 心用意 ・ 用心 ・ 抒情性 ・  ・ 詩心を刺激される ・ 落ち着き ・ 詩の世界 ・ 幻想的な ・ 甘さ ・ 心メンタリティ ・ 心の軌跡 ・ 心の揺れ ・ 悲喜 ・ しみじみした人情 ・ 情愛 ・ 旅情 ・ ロマンチックな ・ 抒情的 ・ センチメンタルな ・ なまめかしい ・ しみじみ ・ 思いやる心 ・ センチメンタル ・ 風景 ・ 景観 ・ 小景 ・ 神経の細やかさ ・ 想像力 ・ ナイーブさ ・ 敏感さ ・ 感得する力 ・ イマジネーション ・ 微妙さ ・ 人の痛みを自らのものとし得る ・ 憂いを含んだ ・ フェミニンな ・ 姿態 ・ 情感を感じさせる ・ たたずまい情緒 ・ 環境 ・ 郷土色 ・ 世論 ・ 流れ ・ 実体がない ・ 魔物が住む ・ 動向 ・ うねり ・ 静けさ ・ 柔らかい ・ 校風 ・ 息遣い ・ 手ざわり ・ 端々から ・ 感触を得る ・ 性格 ・ 覚え方 ・ 見方 ・ 何か ・ らしさ ・ 哀しさ ・ 悲哀 ・ しびれる ・ 悦楽 ・ うずくような ・ うっとり ・ 理性の働かない ・ 桃色 ・ 濃密な ・ 悩ましい ・ 食感 ・ 歯当たり ・ 成熟感 ・ アルデンテ ・ ステップアップ感 ・ 閉塞感 ・ 脱力感 ・ 意外感 ・ 手詰まり感 ・ 含み ・ 押せ押せムード ・ 焦燥感 ・ 不幸感 ・ 歯触り ・ 爽快感 ・ 耳ざわり ・ 怒気 ・ かんじ ・ ひっ迫感 ・ 病感 ・ 緊張感 ・ フォークロア感 ・ 口あたり ・ 耳あたり ・ 隔世の感 ・ 一体感 ・ *感 ・ 束縛感 ・ 清潔感 ・ 無力感 ・ 不遇感 ・ 手触り ・ 熱感 ・ 陽気 ・ 安定感 ・ 孤立感 ・ 歯ざわり ・ 足触り ・ 足ざわり ・ 透明感 ・ 舌ざわり ・ 楽観ムード ・ 季節感 ・ 耳障り ・ 万感 ・ フラストレーション ・ 窮迫感 ・ 空虚感 ・ 少ない ・ 憤然 ・ 哀しい ・ 開放感 ・ 正義感 ・ カジュアル感 ・ 幾分か ・ 天にも昇る気持ち ・ こころもち ・ 特別感 ・ フィット感 ・ かたじけない ・ 歩行感 ・ 履き心地 ・ 多少 ・ 悄然 ・ 主情 ・ 幾らか ・ 欣然 ・ 衷情 ・ 芳情 ・ マイナス感情 ・ さびしい ・ 解放感 ・ 清浄感 ・ 幾分 ・ 大船に乗った気持ち ・ 直情 ・ いくばくか ・ 若干 ・ わずかに ・ ばからしい ・ 空腹感 ・ 現役感 ・ 住み心地 ・ 愁然 ・ 安心感 ・ 至情 ・ 昂然 ・ わずか ・ 自嘲気味 ・ 心苦しい ・ 帰心 ・ 微意 ・ 歌境 ・ やや ・ もののあわれ ・ 物のあわれ ・ 王朝風 ・ 昔情緒 ・ 宇宙気分 ・ アトモスフィア ・ 悲観ムード ・ おもむき ・ アンビエンス ・ アトモスフェア ・ 手作り感 ・ 楽勝ムード ・ 毒気 ・ 胸裡 ・ 戸惑い気味 ・ 職人魂 ・ 心臓 ・ 芳志 ・ 循環器 ・ 執着心 ・ 心の臓 ・ 役者魂 ・ 新人魂 ・ ロック魂 ・ 記者魂 ・ アスリート魂 ・ 愛着心 ・ アウラ ・ 軍拡ムード ・ 緊縮ムード ・ 対決ムード ・ 節約ムード ・ 友好ムード ・ クリスマスムード ・ 厭戦ムード ・ クリスマス・ムード ・ 歓迎ムード ・ ムード・ミュージック ・ お祝いムード ・ リゾート気分 ・ ムードミュージック ・ 敵対ムード ・ 不公平感 ・ 満腹感 ・ ひっぱく感 ・ 挫折感 ・ emotion ・ 抵抗感 ・ 切迫感 ・ 不信感 ・ うれしい ・ 屈折感 ・ 不満感 ・ サンチマン ・ プラス感情 ・ パッション ・ 公平感 ・ 信頼感 ・ 悲しい ・ 背後感情 ・ 心遣り ・ 感触 ・ ブルー ・ ほろ酔い ・ 大名気分 ・ 学生気分 ・ 不潔感 ・ 白けムード ・ お三時感覚 ・ 温かい気持ち ・ 解散風 ・ おやつ感覚 ・ 安堵感 ・ クリスマス気分 ・ ヒーロー気取り ・ 温泉気分 ・ スナック感覚 ・ お姫様気取り ・ ヒロイン気取り ・ リハビリ気分 ・ 冷感 ・ 王子様気取り ・ 重ね着感覚 ・ 旅心 ・ 恋人気分 ・ 貸し切り気分 ・ 吐き気 ・ エコ気分 ・ お遊び気分 ・ 王様気分 ・ 南国ムード ・ 王様気取り ・ タレント気分 ・ 残り ・ 離愁 ・ 惜別の情 ・ 冷めやらぬ ・ 心残り ・ 残余 ・ 自ちょう的 ・ 佳境 ・ 芸術家魂 ・ ジャーナリスト魂 ・ ぼうぜん ・ 自ちょう気味 ・ がく然 ・ 負担感 ・ 凡情 ・ おののく ・ 芸術家精神 ・ 学者魂 ・ 仏心 ・ 家族心情 ・ しゅう恥心 ・ 違和感 ・ 高揚感 ・ 羞恥心 ・ 充実感 ・ 苦痛 ・ 充足感 ・ 浸る ・ 非言語情報 ・ 異和感 ・ ポエジ ・ 詩興 ・ 長崎情緒 ・ あさましげ ・ 温泉情緒 ・ 亢奮状態 ・ サイコロジー ・ 愕然 ・ 興奮状態 ・ 悔いる ・ 安心 ・ 驚く ・ 苦楽 ・ 満足 ・ たたずまい ・  ・  ・ 気魂 ・ ファイティングスピリッツ ・ ファイト ・ 心に感じる ・ 気配 ・ 心地
日本語WordNetによる、情緒の類義語

意義素類語・同義語
優しい、情熱的または郷愁的な気持ちあるいは感情気味想い気持センティメント情調感じ心情胸間センチメント感情気持ち感傷胸懐心地思い情感気分
人またはものを囲んでいる独特の、無形の性質たたずまい佇い佇まいオーラムード風情雰囲気情調空気
キーワードをランダムでピックアップ
波浪スキー場隠し芸ランニング検索落穂拾いルネサンスオムニバス映画裏がない話を聞くのがつらい行動を読むちんぷんかんいつまでも根に持つ仕向けを受ける台風で予定がパーになる親友との仲が怪しくなる一切を投入して実現を目指す死への誘惑に揺れる女性専門のトレーニングジム自分のことは棚に上げて人の悪口
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 6