表示領域を拡大する
目くじらを立てるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
目くじらを立てるにらむ目くじらを立てるにらむ  厳しい視線 ・ 刺すような視線(を向ける) ・ はたと ・ 鋭い視線 ・ 刺すような目 ・ にらめっこ ・ 氷のような(視線) ・ タカのような(眼光) ・ 不穏な目を向ける ・ 柳眉を逆立てる ・ 反目 ・ 対峙 ・ 八方睨み ・ 目にかどを立てる ・ にらみ合う ・ 目を三角にする ・ じろりと ・ 意志的に見る ・ 硬い視線(を向ける) ・ 眼光人を射る ・ はったと ・ 焼け付くような眼差し ・ にらむ ・ 圧をかける ・ (忌々しげに)睨みつける ・ 睨めつける ・ 眼光炯々(とした刑事) ・ 目に怒気が燃える ・ 凄みのある(眼光) ・ 見据える ・ 睨みがきく ・ 目を吊り上げる ・ 眉を吊り上げる ・ 睥睨 ・ 射すくめる ・ 睨み据える ・ 目が怖い ・ 射抜くような(まなざし) ・ 目を据える ・ ぎょろりと ・ 虎視眈々 ・ 一点を見据える ・ つり目 ・ 上がり目 ・ 目つきが悪い ・ 爛々(たる目の輝き) ・ 眼光が鋭い ・ 鋭い目つき ・ いらつく ・ いらだち ・ いらいら(する) ・ いらっとする ・ 息巻く ・ 不寛容(の態度) ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 席を蹴る ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ 腹に据えかねる ・ 哮り立つ ・ 気にさわ ・ 反抗的 ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ 慨然 ・ (憤怒に)わななく ・ ルサンチマン ・ 憤懣ふんまん(やるかたない)(思い) ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ ぷりぷり(する) ・ 逆上(する) ・ 激情(に駆られる) ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨ひふんこうがい ・ 震える(ほどの怒り) ・ (つまらないことに)かりかり(する) ・ かちんとくる ・ くそ(な世の中) ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ 承知しない(ぞ) ・ ふざけるな ・ むっと ・ むかつく ・ 立腹(する) ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 腹立ち(を感じる) ・ 相手の顔にお茶をぶちまける ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ 険阻 ・ (裏切り行為に)痛憤つうふん(する) ・ 殺意 ・ 怒りがふくれ上がる ・ 嘆く ・ 嘆き ・ 怒りを発動する ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ 感情をあらわにする ・ 顔をまっ赤にする ・ 怫然 ・ 狂ったように(キレる) ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ ぷんぷん(する) ・ 機嫌を損ねる ・ 噛みつく ・ 激高(する) ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 憤激(する) ・ 頭から湯気を立てる ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ 怒りが沸騰する ・ (ひどく)興奮(する) ・ (怒りに)身を震わせる ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 取り殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ 不満(を爆発させる) ・ 頭に血を上らせる ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ 瞋恚 ・ 頭に血が上る ・ 烈火のごとく(怒る) ・ たけ(心) ・ (ライオンが)たけり立つ ・ 猛り狂う ・ 人格が豹変する ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ ぶりぶり ・ (女房が)つのを出す ・ つのを生やす ・ ほほを膨らませる ・ 気分を悪くする ・ かんかん(になる) ・ 下唇を噛む ・ うっぷん ・ 業を煮やす ・ わなわな(と身を震わせる) ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ (受話器を)叩きつける ・ 激する ・ 憤慨(する) ・ 神経を逆なでされる ・ 敵意(を感じる) ・ 虫の居所が悪い ・ 怒り(がこみあげる) ・ 憤怒ふんぬ(の形相) ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ つむじを曲げる ・ 怒りをぶちまける ・ 呪う ・ はらわたが煮えくり返る ・ 向かっ腹(を立てる) ・ 慨嘆(する) ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ (叱られて)ぷん(と)(する) ・ 暴れる ・ (思わず)食ってかかる ・ 怒らす ・ (声を)怒らせる ・ けんか腰 ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ 怒り心頭(に発する) ・ 短気を起こす ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ 逆鱗(に触れる) ・ むくれる ・ 歯がゆがる ・ ムカッとする ・ 激おこ ・ 血が逆流する(思い) ・ 猛反発 ・ たまりかねる ・ 感情的(になる) ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ ちゃぶ台返し ・ ちゃぶ台をひっくり返す ・ 怨嗟(の声) ・ 険しい(目つき) ・ (今日は)気分が悪い ・ けしからん ・ キレる ・ 勃然 ・ 顔をゆがめる ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ 気違い染みる ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 機嫌が悪い ・ 反感(を持つ) ・ いきどお ・ 憤り ・ お冠 ・ 冠助かんすけ(になる) ・ (部下に)当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 許せない ・ 切歯扼腕せっしやくわん(する) ・ 怒り狂う ・ 地団駄を踏む ・ (押し売りが)居直る ・ (社会に)反逆(する) ・ いかれる(若者たち) ・ 詰め寄る ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ 冠を曲げる ・ いきりたつ ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ 冷静さを欠く ・ (憤慨して)鼻息が荒い ・ 心火しんか(を燃やす) ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ 眼差し ・ 目色 ・ 目つき ・ 目顔 ・ 目遣い ・ 目元 ・ 識別 ・ 目が利く ・ (茶器の)目利き(をする) ・ 目利き ・ 具眼 ・ 鑑識 ・ (前後の)わきまえ(もなく) ・ 炯眼 ・ 目が高い ・ 活眼 ・ 先見の明(がある) ・ 鑑定 ・ 識見 ・ 眼鏡 ・ 物事を正しく見分ける ・ 明弁 ・ 見分ける ・ 眼力 ・ 目が肥えている ・ 見識(がある) ・ 鑑別 ・ 一隻眼 ・ 見境(がつかない) ・ 耳が肥えている ・ 洞察力(に優れる) ・ (善悪を)わきまえる ・ (相手の本心を)見て取る ・ 審美 ・ 眼識 ・ 見抜く ・ 慧眼 ・ 眼光 ・ 見分け ・ 本質をとらえる ・ 
(小さなミスに)目くじらを立てる欠点や過失をことさら探し出す(あらさがし)(小さなミスに)目くじらを立てる欠点や過失をことさら探し出す(あらさがし)  批判 ・ 目鷹たかの目(で欠点を探す) ・ あらをつつく ・ 足を引っ張る ・ 穴探し ・ (ことさらに)落ち度を見つけようとする ・ クレーマー(気質) ・ あら探し(をする) ・ 満たされない自分を満たす ・ (△ことさらに[評価を])おとしめる ・ とがめる ・ 負の面ばかり指摘する ・ 悪口 ・ (物事を)意地悪く見る ・ 重箱の隅をつつく(ような) ・  けちをつける ・ (いちいち)文句(を言う) ・ (価値を)下落させる ・ 責める ・ (余計な)だめ出し(をする) ・ くさす ・ 否定的指摘(を重ねる) ・ (高みから人を)裁く ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ (下品な)しゅうと根性 ・ (亭主の)棚卸し(をする) ・ 言いがかり ・ (ささいなミスを)あげつらう ・ (物事に対する)ネガティブな発言 ・ (△欠点[あら]を)ほじくる ・ (過去を)ほじくり出す ・ 揚げ足を取る ・ 揚げ足取り ・ いちゃもん(をつける) ・ 難癖をつける ・ 言葉尻をとらえる ・ (言葉尻をとらえて)突っかかる ・ 売り言葉(に買い言葉) ・ 筋違い(の苦情) ・ (言い間違いに)付け入る ・ 小股すくい(をかける) ・ 屁理屈(をこねる) ・ (単なる)言いがかり(をつける) ・ 嫌がらせ(を言う) ・ 些細なことを問題にする ・ こうるさく言う ・ 枝葉末節にこだわる ・ (こじつけて)とがめ立てる ・ (小さな失敗を)とがめ立て(する) ・ クレーマー ・ (客が)モンスター化(する) ・ 目くじらを立てる ・ 不当な攻撃 ・ 針小棒大(に言う) ・ あげつらう ・ (ささいなことで)騒ぎ立てる ・ 片言隻句をとらえる ・ けちをつける ・ (失言を)聞きとがめる ・ アンチ(による主張) ・ 理屈をこねる ・ 理不尽(なクレーム) ・ 理不尽な要求を出す ・ 無責任(な発言) ・ ごね得 ・ 難癖(をつける) ・ 横紙破り ・ 虫の居所が悪い ・ けんかを売る ・ (クレーマーからの)挑戦を受ける ・ でっちあげ(の抗議) ・ (あらゆることを)口実にして(難癖をつける) ・ (理不尽に)文句をつける ・ (根拠のない)とがめ立て ・ 不当(な攻撃) ・ 難題(を吹っかける) ・ 無理難題(を吹っかける) ・ 屁理屈(を言う) ・ モンスター(ペアレンツ) ・ 異な事を言う ・ 嫌がらせ(を△する[言う]) ・ 八つ当たり ・ 不合理な要求 ・ むやみな事を言う ・ 理屈の通らない主張 ・ (酔って人に)絡む ・ 食ってかかる ・ 無理が通れば道理が引っ込む ・ 無理押し ・ 横車(を押す) ・ 無理無体(を働く) ・ 言葉尻をとらえて(言いがかりをつける) ・ 言いがかり(をつける) ・ いわれ(の)ない(非難) ・ (他人が)横やり(を入れる) ・ クレーム ・ 因縁(をつける) ・ こじつけ ・ (曲解して)中傷(する) ・ 一方的な理屈 ・ 非常識な要求 ・ あら(を探す) ・ 欠点 ・  ・ 難点 ・ 短所 ・  ・ 抜け目 ・ 弱点 ・ ぼろ(が出る) ・ (が出る) ・  ・  ・  ・ 重箱の隅(をつつく) ・ 玉に瑕 ・ 非(の打ちどころがない) ・ 七難 ・ 弊害 ・ 弱み ・ 劣っている ・ 遜色 ・ 瑕瑾 ・ 欠陥 ・ 引け目 ・ 間然 ・ 不都合 ・ 瑕疵 ・ (いい方法を)模索(する) ・ 尋ねる ・ (真理を)追求(する) ・ (ポケットの中を)ごそごそ(と)(探す) ・ (△足取り[逃走経路]を)たどる ・ (魔女を)狩る ・ 捜索 ・ 検索 ・ 探究する ・ 探し物 ・ 求める ・ 探し出す ・ 捜し出す ・ 欲する ・ (理想を)追い求める ・ (青い鳥を)追う ・ (利権)あさり(の政治家) ・ 捜す ・ 探す ・ (会場を探して)右往左往(する) ・ 探し求める ・ 捜し求める ・ 物色(する) ・ 目鷹たかの目(で) ・ 探る ・ 目を皿のようにする ・ 足取りを追う ・ 探索 ・ 捜査 ・ (逃亡犯を)追う
目くじらを立てる(わざわざ、必要以上に)欠点などを取り上げて悪く言う(けなす)目くじらを立てる(わざわざ、必要以上に)欠点などを取り上げて悪く言う(けなす)  口うるさい ・ 取り沙汰(する) ・ 伝法(な言い方) ・ ことさら悪口を言う ・ (△NO[批判]を)突きつける ・ (くそみそに)こき下ろす ・ 否定(する) ・ あら探し(をする) ・ 毒づく ・ ねちねち(と言う) ・ そしる ・ 讒謗 ・ 文句言い(の老人) ・ (悪い点を)強調する ・ わざわざ悪口を言う ・ (相手を)立ち往生させる ・ 攻撃的(になる) ・ 難じる ・ とがめ立て(する) ・ 嘲罵 ・ ぼろくそに言う ・ けちょんけちょん(に言う) ・ ぼろかす(に言う) ・ (野次を)飛ばす ・ 誹謗(する) ・ ののしる ・ 冷評 ・ (さんざんに)くさす ・ ディスる ・ 嫌みったらしい(指摘) ・ (感情的な言葉を)投げかける ・ けちをつける ・ 揚げ足を取る ・ (人の分析に)つばを吐きかける ・ (アイデアに)けちをつける ・ 面罵 ・ 罵倒 ・ ほざく ・ 批判(する) ・ 揚げ足取り(をする) ・ 責める ・ 口撃(する) ・ (弱者に)怒りを向ける ・ ことさら(に)(言い立てる) ・ 悪罵 ・ 誹毀 ・ いじめ体質 ・ 当てこする ・ 好き放題(に言う) ・ 非難 ・ 冷罵 ・ まくしたてる ・ 罵詈 ・ けなす ・ (批判を)ぶっつける ・ (人の)棚卸し(をする) ・ (スキャンダルを)攻撃材料として(批判する) ・ 吐き散らす ・ 痛罵(する) ・ あざける ・ バカにする ・ (批判を)浴びせかける ・ さんざんな評価 ・ 一刀両断 ・ (簡単に)斬って捨てる ・ しゅうと根性(の塊) ・ しゅうとめ根性(の持ち主) ・ 悪く言う ・ (欠点を)指摘する ・ デメリットだけ挙げる ・ マイナス面だけ指摘する ・ 嫌がらせ(を言う) ・ (偉そうな)批評 ・ (厳しく)批評(する) ・ 酷評(する) ・ 憎まれ口(をたたく) ・ 悪しざまに言う ・ 毒(を振りまく) ・ 恨み言 ・ あざけり ・ どの口が言うか ・ 心ない(言葉) ・ 小言 ・ 文句言い(の姑) ・ やかまし屋 ・  ・ おとがいを叩く ・ 攻撃的な(質問) ・ 言いたい放題 ・ 悪態をつく ・ 出て行けがし(の物言い) ・ (弱者への)毒舌 ・ よく言わない ・ 暴言(を吐く) ・ 悪態(をつく) ・ 悪意のある(一言) ・ (物言いに)悪意がこもっている ・ 減らず口(をたたく) ・ 余計な一言 ・ 雑言 ・ 無神経(な発言) ・ 呪いの言葉(を浴びせる) ・ 憎まれ口 ・ 罵声(を浴びせる) ・ 悪口(を言う) ・ 攻撃的(な言葉) ・ 皮肉(な物言い) ・ 悪口雑言 ・ バッシング ・ 辛辣(な言葉) ・ 苦言 ・ (同僚を)讒訴ざんそ(する) ・ 口が悪い ・ 口汚い ・ 悪たれ(口) ・ 悪口 ・ ぼろかすに言う ・ 怪気炎(を上げる) ・ 嫌み(を言う) ・ 嫌みったらしい(物言い) ・ 険のある(物言い) ・ (悪罵を)浴びせる ・ (毒を)吐く ・ 毒を含んだ(一言) ・ 毒のある(言葉) ・ とげのある(言い方) ・ (言葉に)とげがある ・ くそ食らえ ・ (口汚い)野次(を飛ばす) ・ (議会での)不規則発言 ・ 怨言 ・ けちょんけちょんに言う ・ そしり ・ ざんする ・ 怪文書 ・ 悪い噂を流す ・ ネガティブキャンペーン ・ 告げ口(をする) ・ 中傷 ・ 誹謗中傷 ・ 讒言ざんげん(する) ・ 批判して信頼を失わせる ・ 陰口(を叩く) ・ (ささいなことで)騒ぎ立てる ・ いちゃもん(をつける) ・ (単なる)言いがかり(をつける) ・ 重箱の隅をつつく(ような) ・ 不当な攻撃 ・ 売り言葉(に買い言葉) ・ あげつらう ・ こうるさく言う ・ 枝葉末節にこだわる ・ (失言を)聞きとがめる ・ 些細なことを問題にする ・ 目くじらを立てる ・ 屁理屈(をこねる) ・ 揚げ足取り ・ 小股すくい(をかける) ・ 足を引っ張る ・ (こじつけて)とがめ立てる ・ (小さな失敗を)とがめ立て(する) ・ 針小棒大(に言う) ・ (言い間違いに)付け入る ・ 難癖をつける ・ 片言隻句をとらえる ・ 筋違い(の苦情) ・ クレーマー ・ (客が)モンスター化(する) ・ 言葉尻をとらえる ・ (言葉尻をとらえて)突っかかる ・ スキャンダル ・ ぼろかす(に言われる) ・ 芳しくない噂(がささやかれる) ・ 悪い評判 ・ 名うて(の悪党) ・ 札つき(のワル) ・ お騒がせ(タレント) ・ 奇聞 ・ 相手にされない ・ 汚名(にまみれる) ・ 珍聞 ・ 不評判 ・ 不評(を買う) ・ かんばしくない評 ・ ゲスな噂話 ・ 悪名 ・ 空名 ・ 醜聞 ・ あだ名(△が立つ[を流す]) ・ 評判を落とす ・ みそを付ける ・ 批判(が集まる) ・ 悪い噂 ・ 虚名 ・ 好意的でない批評 ・ 悪声 ・ 評判が悪い ・ (生涯の)汚点 ・ 悪評さくさく ・ 低評価 ・ 評価が低い ・ 醜名 ・ 悪評ふんぷん ・ 立つ瀬がない ・ 酷評(される) ・ 後ろ指をさされる ・ 面目を失う ・ とかくの噂(がつきまとう) ・ あらぬ噂 ・ ひんしゅくを買う ・ 悪評 ・ 怪聞 ・ ぬれぎぬ(を着せられる) ・ (マスコミから)叩かれる ・ 総スカン(を食らう) ・ 外聞が悪い ・ 不名誉 ・ 駁撃 ・ 指弾 ・ (証拠のない)言いがかり(をつける) ・ 否定的指摘 ・ 面当て(に皮肉を言う) ・ 真相を明らかにする ・ 嫌み ・ 文句(を△言う[つける]) ・ とっちめる ・ 難(を△付ける[打つ]) ・ (相手の非を)難じる ・ 弾劾 ・ 苦情(を言う) ・ (人の欠点を)言い立てる ・ (法的手段に)訴える ・ とがめる ・ 責任を問う ・ 物言い(△がつく[をつける]) ・ やかましく言い立てる ・ 弁難 ・ 難詰 ・ 異議を申し立てる ・ 攻撃(する) ・ (厳しく)追及(する) ・ 非を鳴らす ・ 抗議(する) ・ やり玉に挙げる ・ 面詰 ・ 聞きとがめる ・ 非を打つ ・ なじる ・ (物事に対する)ネガティブな発言 ・ (厳しく)注文を付ける ・ 問い詰める ・ 見とがめる ・ 論難 ・ つまはじき(にする) ・ 糾弾 ・ 痛棒を食らわす ・ 難癖 ・ 横紙破り ・ 異な事を言う ・ 難題(を吹っかける) ・ 無理難題(を吹っかける) ・ 無理が通れば道理が引っ込む ・ 無理押し ・ 横車(を押す) ・ 無理無体(を働く) ・ (酔って人に)絡む ・ 理不尽(なクレーム) ・ 理不尽な要求を出す ・ 理屈の通らない主張 ・ 言いがかり(をつける) ・ (あらゆることを)口実にして(難癖をつける) ・ 八つ当たり ・ 無責任(な発言) ・ (曲解して)中傷(する) ・ 不合理な要求 ・ こじつけ ・ 嫌がらせ(を△する[言う]) ・ 難癖(をつける) ・ アンチ(による主張) ・ クレーム ・ (他人が)横やり(を入れる) ・ 言葉尻をとらえて(言いがかりをつける) ・ 虫の居所が悪い ・ 因縁(をつける) ・ けんかを売る ・ (クレーマーからの)挑戦を受ける ・ むやみな事を言う ・ 食ってかかる ・ 屁理屈(を言う) ・ (理不尽に)文句をつける ・ いわれ(の)ない(非難) ・ ごね得 ・ でっちあげ(の抗議) ・ 理屈をこねる ・ 不当(な攻撃) ・ 非常識な要求 ・ (根拠のない)とがめ立て ・ 一方的な理屈 ・ モンスター(ペアレンツ) ・ (評価を)おとしめる ・ (評判を)落とす ・ (信頼性を)傷つける ・ (権威を)失墜させる ・ (ことさら)過小評価(する) ・ ヘイト(スピーチ) ・ 株を下げる ・ (わざと)低い評価(をする) ・ (新作を)けなす ・ (カスタマー)レビュー ・ 論評(する) ・ (試合の)戦評 ・ 講評 ・ 評論 ・ 批評 ・ (地位を)おとしめる ・ 褒める ・ 上げ下げ ・ 毀誉 ・ 褒貶 ・ 毀誉褒貶 ・ (しつこく)からかう ・ 手ごめ(にする) ・ DV ・ 家庭内暴力 ・ 拷問(する) ・ 加虐的(な行動) ・ 意地悪を言う ・ 村八分 ・ (理不尽に)攻撃(する) ・ つらい目にあわせる ・ 理不尽 ・ ひどい仕打ち ・  ・ 人格を無視する ・ 悪ふざけ(が過ぎる) ・ ねちねち(と)(いじめる) ・ 音を上げさせる ・ 虐待 ・ 下品で卑しい(行為) ・ (△陰湿に[弱い者を])いじめる ・ いじめて快感を得る ・ いじめ ・ 弱い者いじめ ・ 陰湿(ないじめ) ・ (人格を)傷つける ・ 屈辱を与える ・ (相手の)尊厳を顧みない ・ のけ者にする ・ ハラスメント ・ (精神的に)追い込む ・ (△嫁[新入り]を)いびる ・ (嫁)いびり ・ 攻撃性を秘める ・ 人格を傷つける ・ とげとげしい(態度) ・ 毒手(にかける) ・ むごい仕打ち ・ (難くせをつけて)苦しめる ・ (弱い者への)いたぶり ・ いびり抜く ・ じらす ・ 因業(なやり方) ・ (たっぷりと)かわいがってやる(ぜ) ・ 無理偏にげんこつ(の相撲界) ・ (追い詰めて)さいなむ ・ (生き物を)切りさいなむ ・ (罪人を)責めさいなむ ・ 奴隷のように扱う ・ 卑劣(ないじめ) ・ 汚いやり口 ・ (新入りを)なぶる ・ なぶりものにする ・ ずる賢く立ち回る ・ (相手を)自分の所有物と見なす ・ 愚弄(する) ・ (弱い者を)責める ・ (嫁に)つらく当たる ・ (おとなしい新入りを)やり玉に挙げる ・ (弱い者を)もてあそぶ ・ (弱者を)いたぶる ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ 居たたまれなくする ・ なぐさみもの(にする) ・ (嫁を)いびり出す ・ (M男を)ペットにする ・ 虐げる ・ 残酷(な仕打ち) ・ 隠微な形で(いじめる) ・ 隠微な(いじめ) ・ 排撃 ・ 侮辱 ・ (一種の)刑罰 ・ おもちゃにする ・ 嘲弄(する) ・ つつき回す ・ (実質的)制裁 ・ たちが悪い ・ 真綿で首を絞める ・ (しつこい)嫌がらせ ・ 憎しみ ・ 卑怯(なやり方) ・ 侮蔑 ・ 足蹴(にする) ・ 迫害 ・ 辱める ・ (弱者への)暴言 ・ 悪意に満ちた中傷 ・ 嫌みを言う ・ 言葉の暴力 ・ 当てこすりを言う ・ 心ない言葉を浴びせる ・ 心ない(発言) ・ 嫌らしい ・ 悪意を持って(からかう) ・ (人を)物のように扱う ・ 痛めつける
目くじらを立てる言葉じりやちょっとした間違いを取り上げて非難する(揚げ足を取る)目くじらを立てる言葉じりやちょっとした間違いを取り上げて非難する(揚げ足を取る)  些細なことを問題にする ・ いちゃもん(をつける) ・ 筋違い(の苦情) ・ 針小棒大(に言う) ・ 言葉尻をとらえる ・ (言葉尻をとらえて)突っかかる ・ 片言隻句をとらえる ・ あげつらう ・ こうるさく言う ・ 難癖をつける ・ 枝葉末節にこだわる ・ 売り言葉(に買い言葉) ・ 重箱の隅をつつく(ような) ・ 揚げ足を取る ・ 揚げ足取り ・ 小股すくい(をかける) ・ 足を引っ張る ・ けちをつける ・ クレーマー ・ (客が)モンスター化(する) ・ 嫌がらせ(を言う) ・ (言い間違いに)付け入る ・ (単なる)言いがかり(をつける) ・ 不当な攻撃 ・ (失言を)聞きとがめる ・ (マスコミが)面白おかしく(書き立てる) ・ (ささいなことで)騒ぎ立てる ・ 屁理屈(をこねる) ・ あら探し(をする) ・ (こじつけて)とがめ立てる ・ (小さな失敗を)とがめ立て(する) ・ 虫の居所が悪い ・ 食ってかかる ・ 嫌がらせ(を△する[言う]) ・ 八つ当たり ・ 屁理屈(を言う) ・ こじつけ ・ けんかを売る ・ (クレーマーからの)挑戦を受ける ・ (あらゆることを)口実にして(難癖をつける) ・ (根拠のない)とがめ立て ・ アンチ(による主張) ・ 無理が通れば道理が引っ込む ・ 無理押し ・ 横車(を押す) ・ 無理無体(を働く) ・ 不当(な攻撃) ・ 因縁(をつける) ・ ごね得 ・ 理屈の通らない主張 ・ (理不尽に)文句をつける ・ 不合理な要求 ・ 非常識な要求 ・ でっちあげ(の抗議) ・ 異な事を言う ・ 難題(を吹っかける) ・ 無理難題(を吹っかける) ・ 難癖(をつける) ・ いわれ(の)ない(非難) ・ 無責任(な発言) ・ 横紙破り ・ モンスター(ペアレンツ) ・ 理屈をこねる ・ 一方的な理屈 ・ (酔って人に)絡む ・ (他人が)横やり(を入れる) ・ 理不尽(なクレーム) ・ 理不尽な要求を出す ・ むやみな事を言う ・ 言いがかり(をつける) ・ (曲解して)中傷(する) ・ 言葉尻をとらえて(言いがかりをつける) ・ クレーム ・ 穴探し ・ とがめる ・ (物事に対する)ネガティブな発言 ・ (いちいち)文句(を言う) ・ (余計な)だめ出し(をする) ・ 目鷹たかの目(で欠点を探す) ・ (価値を)下落させる ・ くさす ・ (小さなミスに)目くじらを立てる ・ (ことさらに)落ち度を見つけようとする ・ 否定的指摘(を重ねる) ・ 責める ・ 言いがかり ・ 負の面ばかり指摘する ・  けちをつける ・ (物事を)意地悪く見る ・ あらをつつく ・ (高みから人を)裁く ・ (亭主の)棚卸し(をする) ・ (△ことさらに[評価を])おとしめる ・ (ささいなミスを)あげつらう ・ 批判 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ (下品な)しゅうと根性 ・ 悪口 ・ クレーマー(気質) ・ 満たされない自分を満たす ・ (△欠点[あら]を)ほじくる ・ (過去を)ほじくり出す ・ そしる ・ (欠点を)指摘する ・ 毒づく ・ (くそみそに)こき下ろす ・ バカにする ・ 取り沙汰(する) ・ けなす ・ (△NO[批判]を)突きつける ・ ほざく ・ 誹毀 ・ 当てこする ・ 伝法(な言い方) ・ 目くじらを立てる ・ 一刀両断 ・ (簡単に)斬って捨てる ・ 文句言い(の老人) ・ (弱者に)怒りを向ける ・ 批判(する) ・ 好き放題(に言う) ・ けちょんけちょん(に言う) ・ ぼろかす(に言う) ・ 讒謗 ・ いじめ体質 ・ (感情的な言葉を)投げかける ・ 難じる ・ ぼろくそに言う ・ (批判を)ぶっつける ・ 悪罵 ・ わざわざ悪口を言う ・ さんざんな評価 ・ 痛罵(する) ・ ののしる ・ ことさら(に)(言い立てる) ・ とがめ立て(する) ・ ことさら悪口を言う ・ (相手を)立ち往生させる ・ (さんざんに)くさす ・ 攻撃的(になる) ・ デメリットだけ挙げる ・ マイナス面だけ指摘する ・ (人の)棚卸し(をする) ・ あざける ・ (批判を)浴びせかける ・ (悪い点を)強調する ・ 否定(する) ・ 嫌みったらしい(指摘) ・ ディスる ・ ねちねち(と言う) ・ まくしたてる ・ (野次を)飛ばす ・ 面罵 ・ 罵詈 ・ 冷罵 ・ 揚げ足取り(をする) ・ (人の分析に)つばを吐きかける ・ (アイデアに)けちをつける ・ (スキャンダルを)攻撃材料として(批判する) ・ 誹謗(する) ・ 吐き散らす ・ 嘲罵 ・ 口撃(する) ・ 非難 ・ 冷評 ・ 罵倒 ・ 口うるさい ・ 悪く言う ・ しゅうと根性(の塊) ・ しゅうとめ根性(の持ち主) ・ 責任を問う ・ (法的手段に)訴える ・ 面詰 ・ 糾弾 ・ 駁撃 ・ 文句(を△言う[つける]) ・ 真相を明らかにする ・ 難(を△付ける[打つ]) ・ 嫌み ・ (厳しく)追及(する) ・ 弾劾 ・ (人の欠点を)言い立てる ・ 抗議(する) ・ 小言 ・ 非を打つ ・ やり玉に挙げる ・ 弁難 ・ 見とがめる ・ 難詰 ・ (厳しく)注文を付ける ・ 問い詰める ・ 攻撃(する) ・ 苦情(を言う) ・ なじる ・ 面当て(に皮肉を言う) ・ 論難 ・ 異議を申し立てる ・ (相手の非を)難じる ・ とっちめる ・ 指弾 ・ つまはじき(にする) ・ バッシング ・ 痛棒を食らわす ・ そしり ・ 物言い(△がつく[をつける]) ・ 非を鳴らす ・ 難癖 ・ (証拠のない)言いがかり(をつける) ・ 否定的指摘 ・ やかましく言い立てる ・ 聞きとがめる
(ささいな欠点に)目くじらを立てる器が小さい人物(器が小さい)(ささいな欠点に)目くじらを立てる器が小さい人物(器が小さい)  (やることが)せこい ・ 見苦しい(振る舞い) ・ 料簡が狭い ・ ずるい ・ (目くそ)鼻くそ(を笑う) ・ 鼻くそみたいな(奴) ・ ちまちま(している) ・ 小心 ・ 器量が小さい ・ 小者 ・ 口先だけ ・ (人間が)小さい ・ 貫禄がない ・ ちっちゃなやつ(だ) ・ 小心者 ・ 大人気ない ・ ケチくさい ・ ひんしゅくを買う(行為) ・ 度量が小さい ・ 凡夫 ・ 許容量の少ない(男) ・ (やることが)姑息 ・ 毒にも薬にもならない(人物) ・ こせこせ(した人物) ・ 甲斐性がない ・ スケールが小さい ・ 器が小さい ・ 片意地(を張る) ・ けつの穴が小さい ・ 心が狭い ・ 小ずるい ・ 要領だけ(の人物) ・ 狭量 ・ 品性に欠けた ・ 人徳がない ・ つまらない(人間) ・ 卑小(な人物) ・ 腹が据わらない ・ 小人しょうじん ・ 甲斐性なし ・ 小侍 ・ 鼠輩 ・ 役に立たない ・ 雑兵 ・ 吹けば飛ぶような(連中) ・ 雑魚 ・ 野人 ・ 匹夫 ・ 三流(の選手) ・ つまらない人 ・ 匹婦 ・ 小人 ・ 取るに足りない ・ 馬の骨 ・ 蚊虻ぶんぼう ・ 群小 ・ へなちょこ ・ 度量の狭い ・ 小物 ・ 泡沫(候補) ・ (貴様など)物の数ではない ・ 卑小(な存在) ・ スケールの小さい ・ 半人前 ・ 陣笠(代議士) ・ (とかく)メダカ(は群れたがる) ・ イエスマン ・ くず ・ みそっかす
(ささいな欠点に)目くじらを立てる(未分類)(ささいな欠点に)目くじらを立てる(未分類)  口引き垂る ・ 穿鑿 ・ 論う ・ 索る ・ 穴を穿つ ・ 酢でさいて飲む ・ 目に角を立てる ・ 色をなす ・ 腹の虫がおさまらない ・ 腹が煮える ・ 目をむく ・ 頭に来る ・ 満面朱をそそぐ ・ 仏の顔も三度 ・ 目の色を変える ・ 虫唾が走る ・ 腹が膨れる ・ 不平を鳴らす ・ 耳に障る ・ 癇に障る ・ 躍起になる ・ 目を剥く ・ 虫が好かない ・ へそを曲げる ・ 気色ばむ ・ 鼻につく ・ 嘔吐を催す ・ むかっ腹を立てる ・ 目に障る ・ 癇癪を起こす ・ 四の五の言う ・ 風向きが悪い ・ すべったのころんだのと言い訳 ・ 腸が煮えくりかえる ・ いきり立つ ・ 胸糞が悪い ・ 気が立つ ・ 不快感 ・ 威圧 ・ 核心を棚に上げて ・ 片言隻句をとらえて ・ 大人げない態度言葉尻をとらえて ・ 問う ・ 突っ込む ・ 切り込む ・ 迫る ・ 談じ込む ・ 攻勢を強める ・ 問いただす ・ 急先鋒となる ・ 数え上げる ・ 批判を浴びせる ・ 問いつめる ・ 追い打ちをかける ・ 非難する ・ 責め立てる ・ ねじ込む ・ 追い詰める ・ ただす ・ 物言いがきつい ・ 難詰する ・ 突き上げる ・ バッシングする ・ 列挙する ・ ひざ詰めで ・ 見幕で ・ そしる陰口をきく ・ しぼる ・ 良く言わない ・ 冷淡な態度でそしる ・ 攻撃材料にする ・ 政治批判 ・ とやかく言う ・ 糺す ・ たたみかける ・ 並べ立てる ・ 詰める ・ やかましく言う ・ 詰問する ・ やいのやいのと言う ・ 質問攻めにする ・ メスを入れる ・ パンチを見舞う ・ 問責する ・ 質す ・ 要求する ・ 踏み込んで ・ 敵対する ・ 回答を求める ・ 撃つ ・ 目のカタキにする ・ えぐる ・ 告発する ・ 痛撃を与える ・ 弾劾する ・ 咎めだてする ・ 重箱のスミをつつくような ・ クレーマーとがめる ・ 叩く ・ つるし上げる ・ 懲らしめる ・ 狙い撃ちする ・ 目ざわりに思う ・ 毛嫌いする ・ 悪者にする ・ 集中攻撃する ・ 気に入らない ・ 嫌う ・ 邪険に扱う ・ 目玉が飛び出る ・ 目の色 ・ 声をとがらせる ・ 怒りの目つき ・ 大じゅうと小じゅうと ・ 意地悪 ・ やかましいやかまし屋 ・ 聞き咎めて ・ あげ足を取って ・ 攻め立てる ・ 言い触らす ・ ぶうぶう言う ・ もの申す ・ 談判する ・ 述べ立てる ・ たじたじとさせる ・ 糾弾する ・ 押しまくる ・ 集中砲火を浴びせる ・ とがめる問責する ・ 幹部を突き上げる ・ 面責する ・ 締め上げる ・ 叱る ・ 蔑む ・ 軽蔑する ・ 排撃する ・ 摘出する ・ 突く ・ 断罪する ・ 攻める ・ 刺す ・ ごり押しする ・ ひと太刀浴びせる ・ 大久保彦左を任じる ・ 攻撃材料とする ・ 声高に主張する ・ 言い募る ・ 風刺する ・ 小言を言う ・ 問題にする ・ 口うるさく言う ・ 陰口をする ・ ボロくそに言う ・ 村八分にする ・ 目の敵にする目の敵にする ・ かんに障る ・ 矛先を向ける ・ ムキになる ・ 意地悪く~する ・ 反感を隠さない ・ 敵視する ・ 憎む ・ 標的とする ・ 目の敵にする ・ 腹立ちの視線 ・ 睨む ・ 非難の目つき ・ 小言幸兵衛 ・ ご意見番 ・ 大久保彦左衛門 ・ 文句言いうるさ方 ・ 上目使い ・ 目付 ・ 顔つき ・ 目鼻立ち ・ 細目 ・ 冷眼 ・ 白眼 ・ 相ぼう ・ ねめ付ける ・ にらみが利く ・ マスク ・ ルックス ・ 面構え ・ おもだち ・ 白目 ・ 表情 ・ 目が鋭い ・ 目に物言わす ・ 伏し目 ・ ぎょろつく ・ しり目 ・ 面持ち ・ おもざし ・ まなざし ・ 外ぼう ・ あかんべ ・ 顔形 ・ 下目 ・ ねめつける ・ 警戒のまなざし ・ 目付き ・ 睨め回す ・ 流し目 ・ フェース ・ にらみ付ける ・ 顔付き ・ 酔眼 ・ 上目 ・ 容顔 ・ 色目 ・ 伏目 ・ 目が据わる ・ 慈眼 ・ ねめ回す ・ にらみ据える ・ 寝ぼけ眼 ・ 邪視 ・ 背ける ・ ギョロ目
キーワードをランダムでピックアップ
手を休める姿貌バイオプラBLTお財布ケータイオクラサーバント戸建て注文住宅配置状況横編み押しつまり遷移確率モノフォニーコウスイハッカゲストワーカー動的ルーティング化石人維持修繕経費ピンクフロイド群体
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 目くじらを立てるにらむ
  2. (小さなミスに)目くじらを立てる欠点や過失をことさら探し出す(あらさがし)
  3. 目くじらを立てる(わざわざ、必要以上に)欠点などを取り上げて悪く言う(けなす)
  4. 目くじらを立てる言葉じりやちょっとした間違いを取り上げて非難する(揚げ足を取る)
  5. (ささいな欠点に)目くじらを立てる器が小さい人物(器が小さい)
  6. (ささいな欠点に)目くじらを立てる(未分類)