表示領域を拡大する

精髄の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
精髄混じり気がない(純)精髄混じり気がない(純)  無垢 ・ 真っ赤(な) ・ それ以外の何物でもない ・ 純正 ・ 無雑 ・ (日本人の)典型 ・ 混じりけがない ・ 不純物が(一切)混ざっていない ・ 純粋(△部分[な秋田犬]) ・  ・ 上澄み(部分) ・  ・ 精華 ・ 生っ粋 ・ 単純 ・ 蒸留水(のように)(純度が高い) ・ すい ・ 生一本 ・ 粋美 ・ 精美 ・  ・ 飾らない ・ ちゃきちゃき ・ そのもの ・ 純然 ・ けがれがない ・ 清い ・ 醇乎 ・ 純一 ・ ぱりぱり ・ 純度が高い ・ 澄んでいる ・ 至純 ・  ・ 本質 ・  ・ 洗練されている ・ (月が)冴える ・ (星の)さえ返る(夜) ・ 上澄み ・ 澄み切る ・ 澄み渡る ・ 透き通る ・ 澄ます ・ 冴え渡る ・ 濁りがない ・ 澄む ・ 澄み ・ 清純 ・ 作為がない ・ 蒸留水 ・ ミネラルウォーター ・ ピュア ・ 澄んだ液体 ・ おぼこ ・ おちゃめ ・ おっとり(した娘) ・ 飾り気がない(性格) ・ 初心(に返る) ・ (中年女性が)少女のように恋をする ・ (白衣の)天使 ・ 透明な目(をしている) ・ あどけない ・ 天真爛漫 ・ ありのまま ・ うぶ(な男) ・ 後ろめたいことがない ・ 天衣無縫 ・ 余計なことを何も思わない ・ 夢見る瞳(の少女) ・ 清水 ・ 無邪気 ・ 邪気なく(笑う) ・ 純情 ・ 純粋 ・ 純(な心) ・  ・ 汚れていない ・ 正直 ・ 性格がいい ・ 素朴(な青年) ・ 悪気がない ・ 飾り気がない ・ 純真無垢 ・ 無念無想 ・ 質朴 ・ (娘) ・ 心がきれい ・ 裏がない(人間) ・ 生まれっぱなしみたいな(子) ・ 朴直 ・ (世間の)垢がついていない ・ おちゃっぴい ・ 浄水 ・ 無心 ・ 世間ずれしていない ・ ひょうきん ・ 人を疑うことをしない ・ 処女 ・ (子供のような)純真(な心) ・ ちゃめ ・ ナイーブ ・ 打算がない ・ まっすぐ(な性格) ・ 浄化水 ・ 表裏がない ・ 裏表がない ・ 生一本(な性格) ・ 清浄しょうじょうな心 ・ さっぱり(している) ・ 整然としている ・ 潔白 ・ 純潔 ・ 不潔でない ・ 清らか ・ 清潔(なバスルーム) ・ 無菌(状態) ・ クリーン(ルーム) ・ 清冽 ・ 余計なものがない ・ 清浄せいじょう(な空気) ・ 清浄しょうじょう(な心) ・ 掃除が行き届いている ・ 透明感がある ・ きれい ・ 浄化(された)(水) ・ 美しい ・ (大味でない)きりっと締まった(サスペンス) ・ 清澄 ・ 衛生(的)(な環境) ・ (証言に)偽りはない ・  ・ その通り ・ 実に ・  ・ (サンタの)正体(はパパとママ) ・ (証言に)間違いはない ・ 内実 ・ 現実 ・ 紛れもない(事実) ・ (表層を)ひと皮むけば(△真実が見えてくる[恐るべき実態がある]) ・ 実地 ・ ほんま ・ 清濁 ・ 迫真 ・  ・ 事実 ・ 誠に ・ 正しい ・ 名実 ・ 実際 ・  ・ 真正 ・ 真実 ・ 真性 ・ お世辞抜き(に)(うまい) ・ まやかしでない ・ 正真正銘 ・ 本に ・ 如実 ・ まさに ・ 史実 ・  ・ (事実を)ありてい(に)(語る) ・ まさしく ・ 本当(△の姿[にあった]) ・ うそ偽りのない ・ リアル ・ (この本は)掛け値なし(に面白い)
精髄最も大切なもの精髄最も大切なもの  (半導体は)(産業の)米 ・ (鉄鋼は産業の)背骨(と言われる) ・ かけがえのない(存在) ・ 肝心要(の部分) ・ 重要要素 ・ 資本 ・ (江戸文化の)華 ・ (△刀は武士[鏡は女]の)魂 ・ 詩魂 ・ 不可欠的要素 ・ 大切 ・ 根底部分 ・ (商売は信用が) ・ (車の)生命(にある) ・ 核心 ・ (コスト削減の)キーワード(は徹底した見える化) ・ 勘所(を押さえる) ・ エッセンス ・ (その道の)神髄 ・ (演技の)心(を会得する) ・ ハート ・ 最重要部分 ・ 最重要(の課題) ・ (話の)肝 ・ (データはわが社の)生命線(だ) ・ (海外からの支援が)命の綱(だ) ・ (家賃収入が)命綱(だ) ・ (純粋な)成分 ・ (わずかな食糧が)命綱 ・ 命の綱(と頼る人) ・ 奥義 ・ 極意 ・ (物語の)大筋 ・ 安全網 ・ 脈所 ・ 要約 ・ まとめ ・ (核不拡散のための)保障措置 ・ 利き所(を押さえる) ・ 見どころ ・ 要項 ・ (議論の) ・ 大切な箇所 ・ 図星(を突く) ・ 要綱 ・ かなめ(の部分) ・ (敵の)のどくび(を押さえる) ・ (ダシは料理の) ・ ピント ・ 必須要素 ・ キー(ワード) ・ (最)重要部分 ・ (重要)ポイント(を押さえる) ・ (問題の)中心(から外れる) ・ 争点 ・ 安全ネット ・ 肯綮 ・ (問題の)急所(を突く) ・ (論文の)眼目 ・ (学習の)キーポイント ・ 肝要 ・ 主眼 ・ (最後の)よりどころ ・ (唯一の)頼り ・ よう(を得る) ・ (法案の)骨子こっし(を説明する) ・ 触り(を聞かせる) ・ 聞き所 ・ 頼みの綱 ・ ライフライン ・ 安全対策 ・ (話の)つぼ(を心得る) ・ 論点 ・ 窮地を逃れる(ための拠り所) ・ (心の教育に)力点(を置く幼稚園) ・ 綱要 ・ 要領 ・ 正鵠 ・ 主な要素 ・ 要点 ・ 頼る ・ 勘所 ・ 大事な点 ・ (投手陣の出来が) ・ 重要ポイント ・ 重点 ・ 重視すべき点 ・ 高貴(な薬) ・ 絶品 ・ 価値ある ・ 価値がある ・ (極めて)価値が高い ・ 歴史的(意味)(のある建物) ・ (お金が)ないと生きて行けない ・ (人類の)至宝 ・ 万金に値する(情報) ・ 万金の値打ちがある ・ (人類の)宝物 ・  ・ (体が)資本 ・ 豪華(な顔合わせ) ・ またとない(チャンス) ・ 値打ちもの ・ 何ものにも代えがたい ・ 尊い(命) ・ 貴い(体験) ・ たっとい ・ 例外的(な存在) ・ (ここが)正念場 ・ えり抜き(の品物) ・ プラチナ(チケット) ・ 値打ちのある(五円玉) ・ 手に入れにくい ・ 絶佳(な眺望) ・ 緊要 ・ 入手しがたい ・ 貴重(品) ・ 替えが効かない(人材) ・ 得がたい(商品) ・ 値千金(の発見) ・ 有意義(な時間) ・ 高価 ・ プレミアのついた(フィギュア) ・ めぼしい(物は全部盗まれた) ・ 優秀(な人材) ・ (サッカー界の)希少種 ・ 光り輝く(時間) ・ 値打ちのつけようがない ・ (国の) ・ 掌中の珠 ・ せっかく(の休み) ・ (命の次に)大事(なお金) ・ 計り知れない(価値がある) ・ 人の命は地球より重い ・ 代わり得るものがない ・ 黄金(の日々) ・ かけ替えのない(才能) ・ 値打ちがある
(クラシックの)精髄【せいずい】(を堪能できる作品集)そのものの中で最もすぐれている部分(クラシックの)精髄【せいずい】(を堪能できる作品集)そのものの中で最もすぐれている部分  (現代科学の)すい ・ (世界文学の)エキス(を集めた全集) ・ (フランス絵画の)精華(を鑑賞) ・ (近代思想の)エッセンス(を集めた本) ・ (日本建築の)精粋せいすい(を伝える書) ・ (脱げにくいという)触れ込み(の靴下) ・ いい面 ・ (店の)看板(メニュー) ・ 優れている ・ (日本の)お家芸(精密加工技術) ・ (短を捨て)長(を取る) ・ (何の)取り所(もない平凡な男) ・  ・ 利点 ・ 才能 ・ 特長 ・ (コンパクトさが)売り(のカメラ) ・ (ハイトーンボイスが)売り物(の歌手) ・ (他にない)価値 ・ (車を持っていることが)ステータス(とされた時代) ・ (メンバー制が)うたい文句(の高級ホテル) ・ (他人にない)魅力 ・ (材料の)持ち味(を生かした料理) ・ おいしい部分 ・ アピールポイント ・ 取り柄 ・ (歌唱力の)武器(の歌手) ・ いい部分 ・ メリット ・ (商品としての)こだわり部分 ・ いい点 ・ セールスポイント ・ (他人にはない)強み ・ 長所 ・ 特色 ・ チャームポイント ・ 美点 ・ (奥行きのある味わいが)身上しんじょう(の酒)
精髄本質的なもの/エッセンス精髄本質的なもの/エッセンス  本質 ・ 神髄 ・ (純粋な)成分 ・ (話の)肝 ・ 詩魂 ・ 句魂(を磨く) ・ (創業者の)原点 ・  ・ 核心 ・ (憲法の)背骨 ・ (日本の)原風景 ・ (現代科学の)すい ・ スピリット ・ エッセンス ・ 屋台骨 ・ よりどころ ・ 土台(石) ・ 岩盤 ・ インフラ ・ 温床 ・ 基幹 ・ 下部構造 ・ 素地 ・ 基盤 ・ 礎石 ・ 重要部分 ・ 基礎 ・ もと ・ (生命の)源 ・ 基礎(の部分) ・ 根幹 ・ 基部 ・ ベース ・ 大黒柱 ・ 基底 ・ 大本たいほん ・ 大もと ・ (落ちないように)支える ・ 立脚点 ・ 中心(部分) ・ 柱石 ・ 下地 ・ 基調 ・ 足腰(の強い企業) ・ 縁の下の力持ち ・ 土地 ・ (日本国憲法を支える三本の)柱 ・ 基本(部分) ・ 根基 ・ 背骨(となる思想) ・ 基底部 ・  ・  ・ もと ・ 根底 ・ 基壇 ・ 最重要(の部分) ・ 出発点 ・ 根本 ・ もとい ・  ・ (大)前提 ・ 土台(部分) ・ (懐疑こそ知識の)母胎(である) ・ 支える ・ 踏まれる ・ 大切なところ
精髄(未分類)精髄(未分類)  精髄 ・ 真髄 ・ 地骨 ・ 実質 ・ 第一義 ・ 秘訣 ・ 肝心な ・ 肝心かなめ ・ 大事な ・ 根底に横たわるもの ・ もと ・ よってきたるところ ・  ・ 始まり ・ 根源 ・ 心棒 ・ 実体 ・  ・ 地殻構造 ・ 本髄 ・ 中核 ・ 精神 ・ プライド ・ ~自体 ・ アイデンティティ ・ 分身 ・ 人間存在 ・ 血肉 ・ 一人 ・ 人格 ・ 精神性 ・ 命の部分 ・ 観念 ・ 本義 ・  ・ 理由 ・ 必須 ・ 真心 ・ 職人魂 ・ いのち ・ ミソ ・ 不可欠 ・ 内奥に潜むもの ・ 全貌 ・ 在り方 ・ 本体 ・ ~そのもの ・ はらわた ・ 第一 ・ 究極 ・ おこり ・ たね ・ 地殻 ・ 本源 ・ 深奥の部分 ・ 核心部分 ・ おおもと ・ 根っこ ・ 句魂 ・ 個我 ・ それ自身 ・ まるごと ・ 唯我独尊 ・  ・ 自身 ・ 素の自分 ・ 目的 ・ 意味 ・ 趣旨 ・ 情念 ・ 役者根性 ・ 霊感 ・ 正気 ・ バックボーン ・ 有りよう ・ 全体像 ・ 実態 ・ 精ずい ・ element ・ ファクター ・ ファクタ ・ 要素 ・ 保水成分 ・ 鉄分 ・ 確定要素 ・ 幻覚成分 ・ 感情的要素 ・ エレメント ・ 毒素 ・ 金気 ・ 有効成分 ・ 油気 ・ 食品成分 ・ 天然成分 ・ 水分 ・ 水気 ・ 灰分 ・ 香り成分 ・ 主成分 ・ 決定的要素 ・ 植物エキス ・ 抽出物 ・ 秘奥 ・ 心臓 ・ 中枢 ・ 秘伝 ・ 衣鉢 ・ うんちく ・ 醍醐味 ・ だいご味 ・ 口伝 ・ コア ・ 中心核
日本語WordNetによる、精髄の類義語

意義素類語・同義語
空気、土、火、水に続く、五番目の、そして最も高位の元素心髄神髄真髄
抽出される元となる植物や薬品、その他天然の生成物の顕著な性質をかなりの程度まで保持しているような物質心髄神髄真諦実質エキスエッセンス本質真髄眼目
キーワードをランダムでピックアップ
お湿り海胆荷主エンジニアギャング好き着付けるゴーストップくびミサンガ悪あがきする汲めども尽きない魅力いわれのない罪をかぶせられるふと思い直す大酒宴一時的対応忘恩行為うまく世渡りちょっと手を加えればすぐ食べられるすごい速さで通り過ぎる
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 5