表示領域を拡大する
(沈滞した組織の)うみ(を出し切る)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
うみうみうみうみ  のう ・ にじみ出る ・ 分泌物 ・ 内分泌 ・ 外分泌 ・ 分泌
(沈滞した組織の)うみ(を出し切る)悪いしきたり(沈滞した組織の)うみ(を出し切る)悪いしきたり  蛮風 ・ 陋習 ・ (前時代の)尻尾(を引きずる) ・ (封建時代の)尾てい骨(を残している) ・ (植民地時代の)残滓ざんし ・ 弊風 ・ 因習 ・ 悪弊 ・ 淫風 ・ (軍国主義の)残滓 ・ (過去の)残滓 ・ 悪習 ・  ・ 時代遅れ ・ 垢(がたまる) ・ 悪風 ・ (惰性による)悪行 ・ 流弊 ・ (悪しき)習慣 ・ 負の遺産 ・ 弊習 ・ (過去の)遺物 ・ 悪しき習慣 ・ 悪い習慣 ・ なかなかやめられない ・ 悪い習わし ・ 病害(を引き起こす) ・ 染み付いた ・ 既得権(として存続する) ・ (社会)病理現象 ・ (社会の)生理(現象) ・ 悪癖 ・ (組織に染みついた)垢 ・ (組織にかけられた)呪縛 ・ 悪風(に染まる) ・ 通弊 ・ 悪い癖 ・ 欠点 ・ (是正されない)旧弊 ・ 習癖 ・  ・ (積年の)病弊 ・ 染み付いた(病癖) ・ 病癖 ・ 守旧的 ・ 悪しき慣行 ・ 宿弊 ・ 旧弊 ・ 積弊 ・ 余弊 ・ よどみが生じる ・ (組織が)硬直化する ・ カスがたまる ・ 官僚化する ・ (組織に)おりが沈む ・ 風通しが悪くなる ・ こけがつく ・ ぜい肉がつく ・ 垢がたまる ・ 柔軟性を失う ・ 動脈硬化を起こす ・ 悪弊がしみつく ・ (長びく戦争が国民生活に)影を落とす ・ 悪弊(が生じる) ・ 弊害(が生まれる) ・ 後遺症(が残る) ・ (朝鮮出兵が日韓に)深い傷(を残す) ・ 負の影響 ・ (旧体制の)遺物 ・ ダメージ(を与える) ・ (前政権の)置き土産 ・ (戦争の)落とし子 ・ 鬼子 ・ (高度経済成長の)名残(により依然として長時間労働) ・ (低金利政策の)成れの果て ・ (高度経済成長の)ひずみ(に泣く中小企業) ・ 痕跡 ・ (スキャンダルが)尾を引く ・ (過去の)亡霊(に△取りつかれる[悩まされる]) ・ 決まり ・ 先例 ・  ・ 歯磨き(のようなもの) ・ 習わし ・ しきたり ・ 俗習 ・ 通例 ・ 古例 ・ 慣例 ・ 定例 ・ 昔からそうやってきた ・ 動かしがたい ・  ・ 習い ・  ・ 流俗 ・ 世故 ・ お定まり ・ 典例 ・ 慣習 ・ 型通り ・ 民俗 ・ 型の如く ・ (以前からの)やり方 ・ 恒例 ・ 習慣 ・ 言い習わす ・ 言い習わし ・ 常例 ・ 慣行 ・ 手風 ・ 前例 ・ 風儀 ・ なっていない ・  ・ 不良 ・ いけない ・ いかん ・ 悪性 ・ 粗悪 ・ 最悪 ・ 問題(だ) ・ (これは)大変(だ) ・ 悪しざま(に) ・ 一人前とは認められない ・ 出来が悪い ・ 劣悪 ・ 悪い ・ 良からぬ ・ やばい ・ まずい ・ 不可 ・ だめ
(政界の)うみ(を出す)社会や制度にひそむ悪い状況を生み出す元(政界の)うみ(を出す)社会や制度にひそむ悪い状況を生み出す元  (学歴社会の)弊害 ・ 毒巣 ・ 悪習 ・ 社会に巣食う不条理 ・ ブラック(企業) ・ (政治)腐敗 ・ (社会の)病毒 ・ (社会の)悪弊 ・ 社会悪 ・ 社会の暗部 ・ 疑惑 ・ (現代社会の)病弊 ・ 不正 ・ 害毒(を流す) ・ (社会に)毒をまき散らす(存在) ・ 役人天国 ・ 汚職天国 ・ 公費天国 ・ (社会的)害悪 ・ (利益を)むさぼる ・ 堕落した(政治家) ・ 諸悪の根源 ・ 禍根 ・ (根本の)問題 ・ (全ての)元凶 ・ 魔物の住みか ・ 災いの原因
(政界の)うみ表からは見えにくい、悪事や不安がはびこる世の中(政界の)うみ表からは見えにくい、悪事や不安がはびこる世の中  暗黒(街) ・ (警察力の入らない)暗黒地帯 ・ 暗黒大陸 ・ (政界の)裏面 ・ (社会的底辺の)悲惨な実態 ・ (特定業界における)伏魔殿 ・ 暗い(時代) ・ 毒巣 ・ (企業の)恥部 ・ (監視の届かない)ブラックボックス ・ 圧政(による息苦しさ) ・ 隠された部分 ・ (日本の抱える)黒歴史 ・ 絶望(的な状態) ・ 閉ざされた(世界) ・ (大企業の)闇 ・ (社会の)暗部 ・ (巨大組織の)腐敗部分 ・ 闇夜(が続く) ・ (社会の)暗黒面 ・ 希望が持てない ・ 底なし(の腐敗ぶり) ・ 失われた(大陸) ・ (帝国の光と)影 ・ 百鬼夜行(の内部) ・ 悪夢(のような状況) ・ 港の倉庫 ・ ダーティな部分 ・ 裏社会 ・ 犯罪の温床 ・ 裏稼業の世界 ・ 放火が絶えない(土地) ・ 売春街 ・ 無法地帯 ・ やくざの世界 ・ マフィアの世界 ・ (ギャングに支配される)独立王国 ・ 退廃した社会 ・ 暗黒街 ・ 治安が悪い ・ (社会の)裏 ・ 魔窟 ・ 危険な街 ・ 裏街道 ・ 裏世界 ・ 治外法権(の一画) ・ 闇の世界 ・ 不明部分 ・  ・ 真実 ・ 隠れた部分 ・ 覆い隠された部分 ・ (事態の)裏側(が見えてきた) ・ 影の部分 ・ 闇の部分 ・ (経営の)実態 ・ (航空業界の)舞台裏(に迫る) ・ 隠された(真実) ・ 真相 ・ 裏情報 ・ 内情 ・ 全貌の一部 ・ 内部事情 ・ 内部の事情 ・ (社会の)断面(を描く) ・ いわく付き(の物件) ・ (後で分かった)新事実 ・ (うまい話には)裏(がある) ・ (夜の世界の)底の底 ・ (事件にかかわる)新情報 ・ (我が家の)台所事情 ・ 内幕(を語る) ・ △世間に[一般には]知られていない ・ (事件の)裏 ・ 裏(の事情) ・ 楽屋(話) ・ 内実 ・ 知られざる(真相) ・ 楽屋裏(を話す) ・ 裏事情 ・ ひと皮むけば(問題だらけ) ・ (政界の)裏面りめん ・ 水面下の(動き) ・ (業界の)内側(を暴露) ・ (森の)奥深く(で起こる) ・ (うかがい知れない)暗がり ・ (芸能界の)裏 ・ (実相に)からめ手(から迫る) ・ 深層部分 ・ 裏面 ・ 暗黒面 ・ (ネット社会の)ダークサイド ・ (地下に)潜行(する)(秘密組織) ・ 暗闇 ・ 裏側(の現実) ・ (現代社会の)闇 ・ 暗部 ・ (醜い欲望が心の中で)脈打つ ・ ダーティ(ー)(な部分) ・ 水面下(でのやり取り) ・ 不透明な部分 ・ (社会の)深部 ・  ・ (すべては)やぶの中 ・ 人知れない ・ 光の届かない部分 ・ 深奥 ・ 裏街道(を行く) ・ 不明朗(なやり方)
(政界の)うみ(未分類)(政界の)うみ(未分類)  せんにちがい ・ すす ・ りゅうぐうのこま ・ あかたびら ・ うまひき ・ せんぱら ・ じゃこ ・ ちゃらちゃら ・ しゃちのこ ・ 竜の落とし子 ・ だいがんじょお ・ うまいお ・ かさばち ・ うみ ・ くろたびら ・ むとお ・ あかべら ・ きんぶな ・ うまっこ ・ 渋魚 ・ 身渋魚 ・ たつのかしら ・ はくうお ・ 八十魚 ・ けいせいぼて ・ つうぞ ・ せんぴら ・ うまだつ ・ だいがんじ ・ 鬼ノ魚 ・ わり掌魚 ・ みっちのこ ・ ながさより ・ なごちょ ・ 醜女ン魚 ・ 海馬 ・ たつのすてご ・ おしゃれぶな ・ ながさね ・ かめんたい ・ つつ ・ 龍の落とし子 ・ うまのかお ・ おんぼらす ・ てら ・ なぐり ・ あなたうお ・ 竜の駒 ・ さんかん ・  ・ 膿汁 ・ 分泌液 ・ 膿み
キーワードをランダムでピックアップ
逆潮上流塹壕禅寺金高捧げ銃弾薬杉折り秋景すねかじりかすかいい気になる闊達な世間の目をごまかすおりが沈む大恥をかくコマネズミのように迷惑を顧みず魚雷で沈む重ねて着る
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. うみうみ
  2. (沈滞した組織の)うみ(を出し切る)悪いしきたり
  3. (政界の)うみ(を出す)社会や制度にひそむ悪い状況を生み出す元
  4. (政界の)うみ表からは見えにくい、悪事や不安がはびこる世の中
  5. (政界の)うみ(未分類)