表示領域を拡大する
だめの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
だめあっても役に立たない(無用むようだめあっても役に立たない(無用むよう  無駄 ・ 適していない ・ 始まらない ・ (あっても)役に立たない ・ 形なし ・ 役立たない ・ 昼あんどん ・ 徒爾 ・ 余計 ・ 無用 ・ 鳴かず飛ばず ・ そつ ・ 玉無し ・ 用無し ・ 詮無い ・ 不用 ・ 徒事 ・ のれんに腕押し ・ ペケ ・ いらない ・  ・ 死に金 ・ 捨て金 ・ 掛け捨て ・ 雑学 ・ 俗学 ・ トリビア ・ 死に学問 ・ 虚学 ・ 無駄事 ・ 老廃 ・ 古ぼける ・ 老朽 ・ (品質が)落ちる ・ 古びる ・ いかれる ・ 陳る ・ 老化 ・ 古くなる ・ 朽廃 ・ 使い古す ・ 使い終える ・ 腐敗 ・ 古す ・ 冗語 ・ 贅言 ・ 徒言 ・ 贅語 ・ 徒口 ・ 厳しい状況に見舞われる ・ (米中関係悪化の)悪影響を受ける ・ ハンディキャップ ・ ハンデ(を抱える) ・ (費用が)重荷になる ・ 障り ・ 条件が悪すぎる ・ つらい ・ 思わしくない(天気) ・ ける) ・ (古いしきたりが)かせになる ・ (締め切りという)制約 ・ (~が)不安材料 ・ (反対勢力から)抵抗(を受ける) ・ 悪条件を抱える ・ 悪条件にたたられる ・ 拘束性 ・ (天体観測には満月が)邪魔 ・ いばらの道 ・ 深刻な(事態) ・ 悪環境 ・ (仕事をする上での)妨げ ・ 悪条件(を抱える) ・ 物事の△成功[成立]を阻む ・ 条件が悪い ・ 悪い条件 ・ 六日の菖蒲 ・ 十日の菊 ・ (手遅れで)役に立たない ・ 後の祭り ・ ふい(にする) ・ 台無し ・ 水の泡 ・ おじゃん ・ おしゃか(になる) ・ 不便 ・ 不自由 ・ 便利でない ・ 不得策 ・ 不為 ・ 不利益 ・ 不利(になる) ・ 不経済 ・ ためにならない ・ 迂遠 ・ 回りくどい ・ 二階から目薬 ・ (時間が)空費される ・ (努力が)空回り(する) ・ 徒(に)(時が過ぎる) ・ みだりに(入るべからず) ・ 焼け石に水 ・ 甲斐がない ・ 無益 ・ 伊達に(英語を習っているわけではない) ・ むやみ(に)(欲しがる) ・ 無意味 ・ 徒労(に終わる) ・ むなしく(命を散らす) ・ はかない(抵抗) ・ 無効 ・ 無駄に(話したがる) ・ 効き目がない ・ 釈迦に説法 ・ 猫に小判 ・ 豆腐に鎹 ・ (結局)役に立たない ・ 効果がない ・ 糠に釘 ・ むなしい ・ 月夜に提灯 ・ 闇夜の礫 ・ 足りている ・ 必要(が)ない ・ 役に立たない ・ どうでもいい ・ (お金は)かからない ・ 御無用 ・ (…するには)当たらない ・ 旧式(の機械) ・ 相当しない ・ 遠慮(しておく) ・ ノーサンキュー ・ 不必要 ・ 無用(の長物) ・ (あなたに世話してもらう)理由はない ・ 邪魔 ・ 引き取り手がない ・ 望まれない ・ 不要不急(の外出) ・ 及ばない ・ 不要 ・ (これは)受け取れない ・ (土地が)遊んでいる ・ 過剰(生産物) ・ 不急(の人員)不要不急(の金) ・ 使い切れない ・ 余力(がある) ・ 蓄え(に回す) ・ 不必要(な派遣社員) ・ 余り(物) ・ 遊休(人員) ・ 余剰(物資) ・ 余計(な)(アドバイス) ・ 有り余る(体力) ・ 水ぶくれ(した経済) ・ 形だけ(の友達) ・ バカらしい ・ 滑稽 ・ 使い道がない ・ ろくでもない(番組) ・ 三文の値打ちもない ・ (関心の)らち外(にある) ・ 死んで花実が咲くものか ・ たわいない ・ たあいない下らない ・ 弊履 ・ つまらない(考え) ・ へったくれ ・ (使い道がない)死蔵(特許) ・ (こんな物に大金を払うなんて)(とんだ)お笑いぐさ(だ) ・ 役立たず ・ 取るに足りない ・ 存在理由がない ・ 烏滸の沙汰 ・ 話にならない ・ (お前に指導者の)資格はない ・ たかが知れている ・ (批判するだけでは)(何の)プラスにもならない ・ 愚劣(な文章) ・ 的外れ ・ △(報復[課金]しても)何も残らない ・ 無価値 ・ 無意義 ・ ばか臭い ・ 空疎(な議論) ・ 無駄(な△行為[出費]) ・ 時間の無駄 ・ (夫婦喧嘩は)犬も食わない ・ 取りとめのない ・ 値打ちがない ・ (見るに)値しない ・ 物の数ではない ・ (浅瀬の)あだ波 ・ ぼろくそ ・ バカ ・ (単なる)気休め ・ 不毛(な議論) ・ 無意味(な討論) ・ (研究するほどの)意味はない ・ 意味がない ・ 意味をなさない ・ 意味不明(なことを言う) ・ ナンセンス ・ かす ・ 言うに足りない ・ 建設的でない ・ 非建設的 ・ いまさら(の告白) ・ 論ずるに足りない ・ 瓦石 ・ くだらない(雑誌) ・ 価値がない ・ (参加する)価値はない ・ 価値のない(土地) ・ 非生産的(な時間) ・ 屁のような(人生) ・ 愚にも付かない ・ 子供だまし ・ 無内容(の本) ・ 何が言いたいのかわからない ・ 論ずるに値しない ・ 《誤用》語るに落ちる ・ 由無い ・ むなしい(△努力[かけ声]) ・ 阿呆の鳥好き貧乏の木好き ・ 数に入らない ・ 下手の考え休むに似たり ・ 論外 ・ ちりあくた ・ (努力しても)甲斐がない ・ 青い鳥を探す ・ ばかばかしい ・ (怒っても)始まらない ・ 悪い ・ 不合格 ・ (条件に)当てはまらない ・ 受け入れられない ・ (今ここで辞めるのは)うそ(だ) ・ 欠格 ・ 不適当 ・ 不適格 ・ 不穏当 ・ 適さない ・ 不適 ・ (女には)不向き(の仕事) ・ ついていけない ・ 不適任 ・ 不都合 ・ 失当
(もう)だめ(だ)どうすることもできない危険な状況にある(絶体絶命ぜったいぜつめい(もう)だめ(だ)どうすることもできない危険な状況にある(絶体絶命ぜったいぜつめい  (もはや)おしまい ・ 命乞い ・ とどめを刺される ・ (△命[経営]が)危ない ・ 決定的なダメージを受ける ・ 打つ手なし ・ 打つ手がない ・ (崖っぷちに)追い詰められる ・ 切羽詰まる ・ ゲームオーバー ・ (それで)終わり ・ 運が尽きる ・ 命運が尽きる ・ 命脈が尽きる ・ どうしようもない ・ (足を滑らせれば)死ぬ ・ 手も足も出ない ・ 窮する ・ 万策尽きる ・ (すでに)手遅れ ・ 刀折れ矢尽きる ・ (死に)直面(する) ・ 重大な危機に直面している ・ (状況が)詰んでいる ・ (死と)隣り合わせ ・ 生存確率0% ・ 無限の砂漠 ・ ピンチ ・ 絶体絶命 ・ 再起不能に追い込まれる ・ 解決策が思い浮かばない ・ どうにもならない ・ 生き残る道が残されていない ・ 万事休す ・ 進退きわまる ・ 身動きが取れない ・ 逃げ道を塞がれる ・ (破滅の)寸前まで行く ・ 出口がない ・ 出口なし(の状態) ・ (△死[危険]と)紙一重 ・ (相手側には)チャンス ・ 困る ・ 逃げられない ・ 危機 ・ (ジ)エンド ・ 南無三(!) ・ あわや(、と思う間もなく) ・ 一巻の終わり ・ (衝突)寸前 ・ 限界状況 ・ 死の淵(に立たされる) ・ 殺される ・ (最後の)最後 ・ 不可避 ・ 極限状況 ・ 生命が脅かされる ・ 非常時 ・ 土壇場 ・ 息の根を止められる ・ やばい ・ (打開は)不可能 ・ 苦境に陥る ・ どうすることもできない ・ 苦境 ・ 抜き差しならない(事態) ・ 死ぬしかない ・ 戦時 ・ 苦肉の策 ・ 窮策 ・ 助け(を求める) ・ (救援を)請う ・ (支援を)要請(する) ・ (指導を)仰ぐ ・ あわやの場合 ・ いよいよとなったら ・ 最後の最後には ・ 危急の場合 ・ 行き着くところまで行ったら ・ 最悪の場合 ・ いよいよ困れば ・ いざとなれば ・ いざとなったら ・ 寸止め(攻撃) ・ 援軍が来る ・ (瞬間的)回避 ・ 幸運にも ・ 救助される ・ (△修羅場を[しぶとく])生き残る ・ (かろうじて)生き延びる ・ (今なお)死ねない ・ 奇跡的(に助かる) ・ 奇跡の生還 ・ 窮地を脱する ・ (危うく)窮地を逃れる ・ 這う這うの体(で逃げ帰る) ・ (どっこい)生きている ・ 死に遅れる ・ 死に遅れて(このざま) ・ 不死身(の△体[男]) ・ 負けない ・ (なお)健在 ・ 生き抜く ・ 生き残っていく ・ 生きる ・ 乗り越える ・ 帰還(する) ・ (包囲網を)すり抜ける ・ 生き延びる ・ 死に損なう ・ (かろうじて)命をつなぐ ・ 命からがら ・ 命一つで(逃げて来た難民) ・ 身一つで(脱出する) ・ 虎口を脱する ・ 虎口を逃れる ・ 命冥加 ・ (爆弾テロに)巻き込まれずに済む ・ くぐり抜ける ・ やれやれ(これで安心) ・ 助かる ・ (困難を)くぐる ・ ぎりぎり(のところ)(でふんばる) ・ 死線を越える ・ (競争に)勝ち抜く ・ (危機を)切り抜ける ・ もう少しで(死ぬところだった) ・ (無事に)生還(する) ・ すんでのところで(命を救われる) ・ あわや(△大事故になるところだった[というところで助かる]) ・ しぶとい ・ 生存(者) ・ (一命を)取り留める ・ サバイバル ・ (運よく)首がつながる・首の皮一枚でつながる ・ (苦難を)乗り切る ・ 運よく(救助される) ・ (かろうじて)死を免れる ・ 老いさらばえる ・ 老いさらばえて(生き残る) ・ 危うく(難を免れる) ・ 危ういところで(助かる) ・ 九死に一生(を得る) ・ 命拾い(する) ・ 命を拾う ・ (死んだつもりが)生き返る ・ 蘇生(する) ・ (あの時は)死ぬかと思った ・ 生き恥をさらす(羽目になる) ・ 長生き(する) ・ 危機一髪(で回避) ・ まごまごしてはいられない ・ 早々に ・ 寸秒を争う ・ 寸刻を争う ・ 先を急ぐ(タクシー) ・ パッと(やる) ・ ぱっぱ(と)(済ませる) ・ さっさ(と)(持ってこい) ・ ちゃっちゃ(と)(やれ) ・ 急務 ・ たったたった(と)(歩く) ・ 早手回し(に会場を押さえる) ・ 急遽(出発する) ・ 一散(に)(駆けつける) ・ 一目散(に逃げ出す) ・ 早い者勝ち ・ 性急(に)(進める) ・ (時間に)急かされる ・ (天候が)にわか(に)(変化する) ・ そそくさ(と) ・ 昼夜兼行(の突貫工事) ・ (合理化を)推進(する) ・ 至急(便) ・ 風を食らって(逃げ去る) ・ 駆け足(で)(見て回る) ・ 泡を食って(逃げ出す) ・ 寝食を忘れる ・ 寝食を忘れて(没頭する) ・ おっとり刀(で駆けつける) ・ 前のめり(になる) ・ 前がかり(に進める) ・ 取り急ぎ(報告する) ・ 千里の道も遠しとせず ・ 走って ・ (可及的)すみやか(に)(決断する) ・ 早急さっきゅう(に)(対応する) ・ 早急そうきゅう ・ 早ばや(と)(店じまいする) ・ 緊切 ・ つんのめるように(前進する) ・ 転がるよう(に)(走る) ・ 慌ただしい ・ 速い ・ 大急ぎ(で) ・ 駆け込み(で)(申請する) ・ 悠長にしてはいられない ・ あたふた(と)(家を出る) ・ 全速力 ・ いそいそ(と出かける) ・ 間に合わせる ・ 間に合わせようと(急ぐ) ・ 急き込む ・ 急き込んで(話す) ・ (インフレに)拍車がかかる ・ 息せき切って(駆けつける) ・ 特急 ・ 超特急(で)(仕事をする) ・ 焦眉の急 ・ 急場 ・ 急激 ・ 足早に歩く ・ 蹴立てる ・ (席を)蹴立てて(帰る) ・ 早速(の対応ありがとう) ・ すぐ ・ すぐさま ・ (主張先から)とんぼ返り(する) ・ (食事も)そこそこ(に)(出かける) ・ 機を見るに敏 ・ 先に行く ・ 素早く ・ 緊急(に) ・ フルスピード ・ すっ飛んで行く ・ 火急(の用事) ・ 期限が差し迫る ・ 突進するかのように(急ぐ) ・ ねじを巻く ・ (たるんでいる)ねじが締まってくる ・ 急ぐ ・ 早く(終わらせる) ・ 手早く(済ませる) ・ 取る物も取りあえず ・ 遅れ取り戻す ・ つるべ落とし(の日没) ・ 切迫している ・ 急ぎ(△の用[対応する]) ・ 急いで ・ 急(を要する問題) ・ 早足(で)(説明する) ・ 急ぎ足(で)(進める) ・ 何はともあれ(連絡を入れる) ・ 情緒を欠く ・ 慌ただしく(駆けつける) ・ 高速 ・ 一刻も早く(しなければならない) ・ 先走って ・ 最終手段(を使う) ・ 秘訣 ・ 措置を講じる ・ 秘法 ・ 秘術 ・ 奥の手 ・ 取って置き(の手段) ・ 王手(飛車取り) ・ 秘計 ・ (起死回生の)妙薬 ・ 密計 ・ 秘策 ・ 切り札 ・ 非常手段(△をとる[に訴える]) ・ 伝家の宝刀(を抜く) ・ 封じ手 ・ 活路 ・ 窮余の一策 ・ 抜け道 ・ 崖っぷち(に立たされる) ・ 退路を断つ ・ 退路が断たれる ・ 押し込まれる ・ 瀬戸際 ・ (これ以上)後ろに下がれない ・ 壁に突き当たる ・ 壁際に立たされる ・ どん底(に行き着く) ・ (もう)後に引けない ・ 後に下がれない ・ 後に戻れない ・ 後戻りできない ・ 土俵際 ・ 徳俵に足がかかる ・ 次のチャンスはない ・ ラストチャンス ・ (危機が)迫る ・ あわや(のところ) ・ テンパる ・ (人生の)角番かどばん(に立つ) ・ ぎりぎり(のところ)(△に来る[でふんばる]) ・ 際どい(ところ)(で大事を防ぐ) ・ 背水の陣 ・ (停学に)リーチがかかる ・ 剣が峰(に立たされる) ・ 窮地(に立たされる) ・ 逃げ場がない ・ 瀕死(の状態) ・ ルビコン川を渡る ・ これ以上は負けられない ・ (背後は)断崖絶壁 ・ 差し迫る ・ 追い込まれる ・ (もはや)後がない ・ 危機(に瀕する) ・ 脆弱な(均衡) ・ (危ない状況に)追い込まれる ・ 脅かされる ・ (破綻の)縁にある ・ (根幹を)揺さぶられる ・ (極めて)不安定 ・ (不良債権という)爆弾を抱えている ・ 危ない ・ (国家)存亡のとき ・ 綱渡り(のような)(経営) ・ 曲芸的な(行動) ・ 危急の(事態) ・ 危険が迫っている ・ ガラス細工(の合意) ・ 危険な立場に立たされる ・ 風前の灯 ・ (シナリオが)崩れかける ・ △屋台骨[正当性]が揺らぐ ・ (いよいよ)追い詰められる ・ ピンチ(に△立たされる[見舞われる]) ・ (△現状維持[存続]が)危うい ・ 危うくなる ・ 盤石ではない ・ 危殆(に瀕する) ・ 窮地(に陥る) ・ (蜜月関係に)ひびが入る ・ 斜陽化する ・ 一寸先は闇 ・ 累卵の危うき ・ 危険にさらされる ・ 心もとない ・ (△現状維持[立場]が)危うい ・ ぐらつき(を示す) ・ (問題が)のしかかる ・ もろい(バランス) ・ 危地 ・ (屋台骨が)傾く ・ 不確実(な未来) ・ 危篤(状態) ・ 土台がきしむ ・ 一大事という時(に) ・ いざ必要という時 ・ まさかの時 ・ ここ一番の時 ・ 万一の時 ・ (一朝)有事の際 ・ (極めて)重要な場面(で) ・ 緊急時の場合 ・ いざという時 ・ ここぞという時 ・ 助けを乞う ・ 許しを願う ・ 助けて ・ 許して ・ 助命嘆願 ・ 延命を頼む ・ 伏し拝む ・ 将来が決まる ・ 危機一髪 ・ 天王山 ・ 剣が峰に立つ ・ 危急存亡の秋 ・ 関が原 ・ 際どい ・ 先途 ・ 関頭 ・ 鍔際 ・ 一触即発 ・ 死活にかかわる(問題) ・ 運命の分かれ目 ・ 天下分け目 ・ 決断を迫る ・ 追い詰める
だめ実現する見込みがない(不可能ふかのうだめ実現する見込みがない(不可能ふかのう  不能 ・ 実現不可能 ・ (成功は)どう転んでもない ・ おとぎの国の話 ・ (全く)期待できない ・ 無理(な話) ・ 起き得ない ・ できない ・ (そんなことは)不可能 ・ 不可 ・ 砂上の楼閣 ・ 望むべくもない ・ にっちもさっちもいかない ・ 実現する見込みがない ・ 机上の空論 ・ 可能性がない ・ (考え方が)柔軟でない ・ 畳の上の水練 ・ 理想論の域を出ない ・ 書生論 ・ 理論倒れ ・ 現実に即していない ・ 実際的でない ・ (言うことが)青い ・ 秀才(タイプ) ・ 観念的(な考え) ・ 頭でっかち(の若者) ・ 理屈だけ(の文章) ・ (政党の)理屈(に振り回される市民) ・ 原理主義的 ・ 行動が伴わない ・ 頑迷(な老人) ・ 難易度が高い ・ ウルトラC(を決める) ・ 難い ・ 邪魔(になる) ・ 生なかではいかない ・ (上位の)壁は厚い ・ しち難しい ・ (完璧を期すには)無理がある ・ 骨が折れる ・ (するのが)難しい ・ 小難しい ・ 一難 ・ 堪え難い ・ やりにくい ・ 無理 ・  ・ たやすくない ・ きつい(仕事) ・ しにくい ・ 至難 ・ どうしようもない ・ 難題 ・ タフ(な仕事) ・ 高難易度 ・ 険しい ・ 困難 ・ 苦しい ・ 障害(になる) ・ 度しがたい ・ 荊棘 ・ てこずる ・ 手ごわい ・ はかどらない ・ 可能性 ・ (実現する)見込み
だめ物事が悪い状態にある(わるい)だめ物事が悪い状態にある(わるい)   ・ 良からぬ ・ やばい ・ 最悪 ・ 問題(だ) ・ いけない ・ いかん ・ (これは)大変(だ) ・ 不良 ・ 悪しざま(に) ・ 劣悪 ・ 悪性 ・ なっていない ・ 出来が悪い ・ 不可 ・ まずい ・ 粗悪 ・ 悪い ・ 一人前とは認められない ・ 姦悪(な人物) ・ 奸悪 ・ 縄付き ・ 憎々しい(顔つき) ・ 無法者 ・ 悪代官 ・ 暴力団組員 ・ (盗賊)一味 ・ 闇の世界に生きる者 ・ 賊子 ・  ・ (稀代の)ペテン師 ・ 悪徳(△弁護士[医師]) ・ ぽん引き ・ 一筋縄でいかない(相手) ・ 世間師 ・ 嫌われ者 ・ 極道者 ・ 悪党 ・ 大悪党 ・ 大盗賊 ・ ピカロ ・ ボス ・ 悪人 ・ 極悪人 ・ 古狐 ・ 人の心がない ・ 奸賊 ・ 悪賢い ・ 知能犯 ・ (お主も)悪(よのう) ・ おっかない(連中) ・ 凶賊 ・ 悪玉 ・ 奸物 ・ 前科者 ・ 食わせ者 ・ 然る者 ・ よからぬ人物 ・ 古だぬき ・ たぬき親父 ・ 怪人 ・ 強か者 ・ 人面獣心 ・ (経済成長を阻む)がん ・ 迷惑(をかける) ・ 梟雄 ・ 目つきが悪い ・ 強面(の) ・ よからぬ人相(の) ・ ごろつき ・ (△会社[文筆])ごろ ・ 暴力団員 ・ 憎まれ者 ・ ギャング ・ 手の汚れた(者) ・ 黒い手 ・ 魔の(手が伸びる) ・ 魔手 ・ 黒ネズミ ・ 頭の黒いネズミ ・ 大ネズミ ・ (凶悪)犯人 ・ 山賊 ・ 悪者 ・ ならず者 ・ 漢奸 ・ (反社会的集団の)構成員 ・ ふらち(なやつ) ・ サイコパス ・ (組織の)ドン ・ マッド(サイエンティスト) ・ 凶漢 ・ 性悪(な人間) ・ 嫌われる ・ 悪い奴 ・ 悪達者 ・ くせ者 ・ 悪い奴ら ・ 無頼漢 ・ 要注意人物 ・ 悪い評判しか聞かない ・ 巨悪 ・ (買い気をあおる)さくら ・ 人非人 ・ 黒い噂のある(芸能人) ・ 鬼(退治) ・ ガラガラヘビのような(連中) ・ 黒い影(が襲いかかる) ・ 海千山千 ・ 犯罪者 ・ 悪名 ・ マフィア(みたいな連中) ・ 不心得者 ・ あぶれ者 ・ 海賊 ・  ・ 裏街道の人物 ・ 人でなし ・ 手を汚す ・ 真っ黒な手 ・ ろくでなし ・ (人間の)くず ・ ヤクザ ・ 経済ヤクザ ・ 毒性 ・ 魔性 ・ 心がねじけている ・ ねじ曲がった(心) ・ 陰湿 ・ ひねくれ者 ・ すねた(性格) ・ 抑圧されて育つ ・ よこしま(な性格) ・ 不心得 ・ 善良でない ・ 陋劣 ・ 不実な(男) ・ 性悪(しょうわる)(の) ・ 暴悪 ・ 根性が悪い ・ 姦佞 ・ あさましい ・ 悪辣 ・ 卑劣 ・ 根性曲がり ・ (性格が)悪い ・ (やり方が)卑怯 ・ 邪気 ・ 不所存 ・ 根性が曲がっている ・ 極悪 ・ 猜疑心が強い ・ 邪悪 ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ いじめ体質 ・ 意地が悪い ・ 小意地が悪い ・ 底意地が悪い ・ 腹黒い ・ いけ好かない(じじい) ・ 因業(おやじ) ・ 性根が悪い ・ 性根の腐った(やつ) ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ 不正直 ・ 姦悪 ・ 薄汚い根性 ・ (根性が)汚い ・ 誠実でない ・ 嫌らしい(性格) ・ 陰険(な性格) ・ 垢(がたまる) ・ 蛮風 ・ 負の遺産 ・ 陋習 ・ (沈滞した組織の)うみ(を出し切る) ・ 時代遅れ ・ 淫風 ・ (軍国主義の)残滓 ・ 悪風 ・ (惰性による)悪行 ・ 弊習 ・ 因習 ・ 流弊 ・  ・ 悪習 ・ 弊風 ・ (前時代の)尻尾(を引きずる) ・ (封建時代の)尾てい骨(を残している) ・ (植民地時代の)残滓ざんし ・ (悪しき)習慣 ・ 悪弊 ・ (過去の)残滓 ・ ケチ ・ ケチくさい ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ ひどい(出来ぐあい) ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ 最低 ・ 低い ・ 劣る ・ 劣等 ・ ちゃち ・ 人後 ・ 負ける ・ 貧弱 ・ 粗末 ・ 取り残される ・ 出来損ない ・ 引けを取る ・ しょぼい(映画) ・ (他より)劣っている ・ 心劣り ・ お寒い(△現状[設備]) ・ (相手に)一目置く ・ (相手に)一日の長がある ・ 馬鹿げる ・ 見劣り ・ (一歩)及ばない ・ (首位に)次ぐ ・ 一籌を輸する ・ (知恵が)後れる ・ (程度を)低める ・ 不出来 ・ 一歩を譲る ・ (他社の)後塵を拝する ・ 低劣 ・ 安価 ・ 不成績 ・ 二番 ・ 普通以下 ・ 安っぽい ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ うさんくさい(音楽) ・ 愚劣 ・  ・ 劣っている ・  ・  ・ 難点 ・  ・ 不都合 ・ 弱み ・ 抜け目 ・  ・ 落ち度(を認める) ・ あら(を探す) ・ 瑕瑾 ・ 七難 ・ 欠点 ・ (が出る) ・ 遜色 ・ 欠陥 ・ ぼろ(が出る) ・ 引け目 ・ 重箱の隅(をつつく) ・ 弱点 ・ 間然 ・ 短所 ・ 瑕疵 ・ 玉に瑕 ・ 弊害 ・ (病気が)ひどくなる ・ (混迷の)度を加える ・ (事態が)複雑化 ・ 坂道を転がる(ように) ・ (△消費[両国の関係]が)冷え込む ・ (経済の)冷え込み ・ (△消費[仲]が)冷える ・ (不幸が)続く ・ (売り上げ減少に)歯止めがかからない ・ (風邪が)ぶり返す ・ (痛みが)激しくなる ・ さらに厄介な問題が生じる ・ (△経済[需要]が)落ち込む ・ (経済[個人消費]の)落ち込み ・ アクシデント(が起こる) ・ (明から暗への)転換 ・ (△病状[インフレ]が)進む ・ (△環境破壊[がん]が)進行する ・ 転落(する) ・ (△心[健康]が)むしばまれる ・ (△能率[品質]が)落ちる ・ (インフレを)助長(する) ・ 衰弱する ・ 険悪化 ・ 衰える ・ (病状が)急変(する) ・ (病が)高じる ・ (栄光の)頂点から奈落へ(落ちる) ・ (死の)転帰(をとる) ・ (景気の)腰が折れる ・ (景気の)腰折れ ・ (一層)こんがらがる ・ 傷口を広げる ・ (効果が)薄れる ・ (△病気[再発]が)再発する ・ (精神の)老化 ・ 急転 ・ 真綿で首を絞められる(ように) ・ (ガンが)転移(する) ・ (ますます)傷を深くする ・ (溝が)深まる ・ (△経済[成績]が)落ち込む ・ (悪循環に)拍車がかかる ・ (赤字が)雪だるま式に膨らむ ・ △深み[泥沼]にはまる ・ (ぬかるみに)はまり込む ・ 泣きっ面に蜂 ・ (いきなり)頓挫する ・ (体力が)低下する ・ (企業の体力が)低下する ・ マイナス成長(になる) ・ (すっかり)弱る ・ (△何を[どう計算]しても)マイナスにしかならない ・ (状況は)悪くなる一方 ・ (景気が)後退する ・ (景気[人気]が)陰る ・ 変わり果てる ・ (仲が)こじれる ・ (事態を)こじらせる ・ (事態が)暗転(する) ・ (前より)悪くなる ・ (どんどん)遅れる ・ (景気が)陰る ・ (可能性が)遠ざかる ・ (△屋台骨[家運]が)傾く ・ (症状が)顕著(になる) ・ (老化が)著しい ・ (緊張感が)高まる ・ (緊張が)増す ・ (死期を)早める ・ (一層の)不安定化 ・ (不安を)増幅させる ・ 急変 ・ 切迫した(状態) ・ 収拾がつかなくなる ・ (死期が)迫る ・ 易きに流れる ・ 低い方に流れる ・ 深刻化(する) ・ (浮かれた気分に)冷や水を浴びせる ・ (△病状[容体;景気]が)悪化(する) ・ (両者の意見に)齟齬(が生じる) ・ (△環境破壊[ガン]が)進行(する) ・ (人生の歯車が)狂う ・ 悪くなる ・ (下落が)止まらない ・ (景気の)下振れ ・ 追い打ちをかける ・ じり貧(状態) ・ マイナスに働く ・ 改悪 ・ 改ざん ・ 低め ・ 低み ・ 一長一短 ・ 長短 ・ 利害得失 ・ プラスとマイナス ・ 長所と短所 ・ 甲乙 ・ 優劣 ・ 可否 ・ よし悪し ・ 良否 ・ ピンからキリまで ・ ピンキリ ・ 玉石
だめ(だ)してはいけないと差し止める(禁止きんしだめ(だ)してはいけないと差し止める(禁止きんし  禁断 ・ (するなど)とんでもない ・ 縛りをかける ・ 禁制 ・ 差し止める ・ してはならぬ ・ (しては)いけない ・ (しては)いかん ・ (しては)ならない ・ (このまま)ではいけない ・ 許されない ・ 禁じる ・ 諫止 ・ 止める ・ 制止 ・ とめ立て ・ やめさせる ・ 禁止 ・ 禁圧 ・ (他言)無用 ・ 禁足令 ・ まかりならぬ ・ まかりならない ・ 反社会的 ・ 非常識 ・  ・ 法度 ・ (するのは)間違い ・ 厳禁 ・ 好ましくない ・ ノー ・ 不賛成 ・ あるまじき(行為) ・ (するのは)良くない ・ 悪い(行為) ・ ご法度 ・ 不可 ・ 封じる ・ 不吉な言葉 ・ 禁句 ・ (すべるは受験生に)タブー(の言葉) ・ 山言葉 ・ 忌み言葉 ・ 差し押さえる ・ (税務署の)差し押さえ(を受ける) ・ 禁酒 ・ 禁転載 ・ 禁足 ・ 禁煙 ・ 客止め ・ 禁転 ・ 足止め ・ 禁猟 ・ 口止め ・ 発禁 ・ 禁漁 ・ 禁輸 ・ 国禁 ・ (鳥獣の)保護 ・ 牢獄 ・ 動きが取れない ・ 動けなくする ・ 動きを封じる ・ 動きを止める ・ 律する ・ 取り締まる ・ 制限 ・ 制約を加える ・ (法律上の)制約 ・ (活動を)制約(する) ・ 管制 ・ (交通違反の)取り締まり(をする) ・ (自由を)拘束(する) ・ 足かせ(をはめる) ・ (家族が行動の)足かせ(になる) ・ (妻子が)ほだし(となる) ・ (義理人情の)ほだし ・ 金縛り ・ (即断を妨げる)障害 ・ 統制 ・ 禁足(を食う) ・ 制する ・ 自由にさせない ・ 制御 ・ 重荷 ・ 束縛 ・ 抑制する ・ 自縄自縛 ・ 羈絆 ・ (馬を)ほだす ・ (若い連中を)締めくくる ・ 行動の自由を奪う ・ (店全体の)締まり(に当たる) ・ 桎梏 ・ 掣肘(を加える) ・ けん制(する) ・ 手かせ足かせ(をはめる) ・ (強制的に)抑止する ・ (規則で)縛る ・ 縛りつける ・ 行動制限(がかかる) ・ (情に)ほだされる ・ 監督 ・ たがをはめる ・ たがを締める ・ 規制 ・ 絡みつく ・ (重力の)くびき ・ コントロール ・ 羈束 ・ 動きを制限する ・ 圧迫 ・ プレッシャー(をかける) ・ (言論を)弾圧(する) ・ (心理的)圧力 ・ 強圧(を加える) ・ (上層部からの)締めつけ(が厳しい) ・ 同化を強要する ・ (監視による)統制 ・ (宗教を)禁圧(する) ・ (自由の)制限 ・ 休止 ・ まる ・ (継続に)見切りをつける ・ 終わらせる ・ コールドゲーム ・ 流会 ・ (計画の)キャンセル ・ 休す ・ 底止 ・ 絶版にする ・ (関係を)切る ・ 取り消し ・ 中止 ・ ストップ(する) ・ (雨が) ・ (途中で)やめる ・ お預け ・ 打ち切り ・ 小止み ・ 終了させる ・ 欠航 ・ 止まる ・ (捜査の)幕引き ・ 停止 ・ (50年の歴史に)幕を閉じる(老舗) ・ (この辺で)切り上げる ・ (関係に)終止符を打つ ・ 成立しない ・ ポーズ ・ (捜査を)手じまい(にする) ・ 打ち切る ・ (捜査を)打ち止め(にする) ・ 運休 ・ (援助の)停止 ・ (申し込みを)締め切る ・ 沙汰止み ・ (契約を)解除(する) ・ (読み)さし ・ (作業の)中止 ・ (契約を)破棄(する) ・ 規律 ・ 不文律 ・ 憲章 ・ 定法 ・  ・ 契約 ・ 手本 ・ 金科玉条 ・ 心得 ・ 鉄則 ・ 風紀 ・ 定律 ・  ・ (一定の)決まり ・ 決め(を守る) ・ 政綱 ・ 鋳型(にはめる) ・ 戒め ・  ・ 法制 ・ 約束事 ・ ルール ・ 規則 ・ 守らなければならない ・ 綱領 ・ 官紀 ・ 命令 ・ (村の)おきて ・ 規範 ・ 定め ・ 法規 ・ 常識 ・ 秩序 ・ 規矩準縄 ・ 十誡 ・ 取り決め ・ 禁令 ・ 約束 ・ 党紀 ・ 戒律 ・ (社会の)枠 ・ 綱紀 ・ 防止 ・ 制動 ・ 妨げ ・ 防ぐ ・ 遮る ・ 塞がる ・ 立ち塞がる ・ 遮光 ・ 瀬切る ・ 防ぎ止める ・ 塞く ・ 立ちはだかる ・ 通過できない ・ (夏の日差しを)よける ・ 絶縁 ・ 通せんぼう ・ 支える ・ 阻止 ・ 塞き止める ・ 傘(をさす) ・ 塞ぐ ・ 食い止める ・ ふたをする ・ 塞き上げる ・ 遮断 ・ 妨げる ・ 水攻め ・ 拒む ・ 持ちこたえる ・ 阻む ・ 断つ ・ 許否 ・ 許さない
だめ(息子)甘ったれた人間だめ(息子)甘ったれた人間  半人前 ・ 未熟者 ・ 能天気 ・ 自己中心的(な考え) ・ 幼児化(する) ・ (精神的に)ひ弱(な若者) ・ 社会人としての自覚がない ・ 世間知らず ・ (親に)べたべた(する) ・ 責任意識がない ・ わがまま(者) ・ 甘ちゃん ・ 駄々っ子 ・ ひよこ ・ ひよっこ ・ 依存過多 ・ 依存心が強い ・ 依存する(だけ) ・ (まるで)子ども ・ 自立心がない ・ (社会的に)鍛えられていない ・ 甘えん坊 ・ 青侍 ・ 甘ったれ ・ 甘っちょろい ・ 甘えが過ぎる ・ (まだ)大人になり切れていない ・ 大人の自覚がない ・ 幼児性丸出し ・ 安易(な生き方) ・ (優しくすると)つけあがる ・ 依存心(が強い) ・ 依頼心(が強い) ・ おんぶにだっこ ・ 甘っちょろい(考え) ・ 頼り切り ・ モラトリアム(人間) ・ 自立できない ・ 怠惰(な生活) ・ 親がかり(の△身[生活]) ・ (親に)寄りかかる ・ (親の)すねをかじる ・ (親の)すねかじり ・ 乳離れのできない ・ パラサイト(シングル) ・ 寄生虫 ・ (親に)甘える ・ 自立しない ・ 実家で暮らす ・ 巣ごもる ・ マザコン ・ ファザコン ・ (親に)たかる ・ 自立していない ・ (蝶よ花よと)かわいがられる ・ 過保護(で育つ) ・ (周囲から)持ち上がられる ・ おんば日傘で育てられる ・ 甘やかされる ・ (周囲が)言いなり(になる) ・ 好き放題させる ・ わがままに育つ ・ (つねに)機嫌を取られる ・ ちやほや(される) ・ 幼い ・ 未熟 ・ 成熟していない ・ 不熟 ・ 半熟 ・  ・ 出来が悪い ・ 一人前でない
だめ(親父)いい加減な生き方・考え方だめ(親父)いい加減な生き方・考え方  計画性がない ・ 自分勝手 ・ 安易(△に流れる[な性格]) ・ 無原則(なやり方) ・ でたらめ(に答える) ・ なげやり(な生き方) ・ 浅はか(な料簡) ・ 無責任(な行為) ・ (ホストに)身を持ち崩す(女) ・ 中途半端(な態度) ・ 甘い(考え)能天気 ・ イージーゴーイング(な考え) ・ 無定見(な政策) ・ お気楽(人間) ・ 野放図(なやつ) ・ 易きにつく ・ 本気でない ・ だらしない ・ ちゃらんぽらん(な仕事) ・ 半端(な生き方) ・ 怠惰(な学生) ・ けじめがない ・ ケセラセラ ・ 粗放(な性格) ・ 真剣でない ・ 芸のない(プラン) ・ 粗雑(な計画) ・ へた(な考え) ・ 勝手(な言い分) ・ いい加減(な△生き方[性格;考え方]) ・ (食うこと以外は何もしない)ゆるい(生活) ・ 安直(な考え) ・ ずぼら ・ 無考え(の行動) ・ 甘っちょろい ・ 甲斐性がない ・ 行き当たりばったり(の人生) ・ 横着心(による短絡行動) ・ 享楽的(な生活態度) ・ 無謀(な計画) ・ 不見識 ・ 廃退的(な生活) ・ 不純な動機(で行う) ・ 腰掛け(仕事) ・ 八方美人 ・ 刹那的(な生き方) ・ 無計画(な人生) ・ ノンシャラン(な性格) ・ 自己管理ができない ・ 乱暴(な立論) ・ ふらふら(と過ごす) ・ 雑(な仕事ぶり) ・ 心がない ・ 戦略がない ・ 自堕落(な生活) ・ アバウトな(やり方) ・ ぐうたら ・ 節操のない ・ 意欲的でない ・ 無軌道(な生活) ・ ノンポリ(学生) ・ 放縦(な生き方) ・ 実意がない ・ いい加減(なやつ) ・ 不実(な男) ・ 上調子 ・ 上っ調子(の態度) ・ 体裁のいいことばかり(言って) ・ 誠実でない ・ 不誠実 ・ 責任感の欠如 ・ (態度が)真剣でない ・ 誠意がない ・ 自分本位 ・ 篤実でない ・ 浮ついた(交際) ・ 軽薄(な男) ・ チャラい ・ チャラ男 ・ ちゃらちゃら(する) ・ 調子がいい(だけ)
だめ(親父)(未分類)だめ(親父)(未分類)  真っ平 ・ お断り ・ だめ ・ できません ・ 毛嫌い ・ 不快 ・ 不愉快 ・ いや ・ 大嫌い ・ 嫌悪 ・ 嫌う ・ いとう ・ 苦々しい ・ 嫌い ・ むだ ・ 不発 ・ 流産する ・ 蹉跌 ・ 高転びする ・ 潰れる ・ コケる ・ 腰くだけ ・ 断念せざるを得ない ・ 撤退 ・ 足を取られる ・ 力尽きる ・ 挫折 ・ 手ぶらで帰る ・ 努力が報われない ・ 不成功 ・ 成果がない ・ 目的を果たせない ・ ご破算 ・ とめどがない ・ コンコンチキとんでもない ・ 大した玉 ・ トンデモ ・ 不届き者 ・ 底なし ・ 不心得な ・ 不適当な ・ 目に余る ・ あきれた ・ 前代未聞 ・ 破綻 ・ 破局 ・ 頓挫 ・ 沈む ・ 失敗する ・ 行き詰まり ・ 長く続かず ・ ついえる ・ 果たせないまま ・ つまずく ・ 立つ瀬がない ・ きりがない ・ 失敗 ・ すかを食う ・ 頑張りが実らない ・ パー ・ イカサマ野郎 ・ けしからん ・ 常軌を逸した ・ 言語道断 ・ とんだ ・ ハシにも棒にもかからない ・ 大バカ ・ 非常識な ・ あきれるほど ・ 論外な ・ くわせ者 ・ 醜悪な ・ お釈迦 ・ 台なし ・ おシャカ ・ だめになる ・ かたなし ・ 台なしにする ・ おじゃんになる ・ 台無しになる ・ 駄目になる ・ 駄目 ・ お釈迦になる ・ だいなし ・ ダメになる ・ ポシャる ・ 台無しにする ・ お蔵になる ・ 台なしになる ・ ふいになる ・ 留めだて ・ 封ずる ・ 留め立て ・ 制す ・ インヒビット ・ 阻害 ・ 元の木阿弥 ・ 元のもくあみ ・ 本の木阿弥 ・ おくらいり ・ おくら入り ・ 御蔵 ・ 形無し ・ お蔵入り ・ 御蔵になる ・ 御蔵入り ・ 公開中止 ・ 上演禁止 ・ お蔵 ・ 禁ずる ・ 諌止 ・ 抑止 ・ 留め立てる ・ 御法度 ・ 口外禁止 ・ 禁忌 ・ 宗教的タブー ・ タブー視 ・ ハラーム ・ 男子禁制 ・ taboo ・ 禁断の木の実 ・ 女人禁制 ・ タブ ・ 諸士法度 ・ ご禁制 ・ 寺院法度 ・ 禁中並公家諸法度 ・ 武家諸法度 ・ かいがない ・ 無駄足 ・ 一文にもならない ・ シーシュポスの岩 ・ ロス ・ 絵にかいたもち ・ いたずら ・ 労苦 ・ むだな努力 ・ 無駄骨 ・ 無駄働き ・ むだ足 ・ 徒為 ・ 無駄足を踏む ・ 只働き ・ ただ働き ・ 骨折り損のくたびれもうけ ・ 選挙無効 ・ 契約無効 ・ 一切無効 ・ 不調 ・ ヤバイ ・ 別状 ・ 仔細 ・ さしつかえ ・ 不つごう ・ 不届き ・ 不適切 ・ さしつかえない ・ 不行き届き ・ 不行届き ・ ヤバい ・ あってはならない ・ 規定 ・ 御禁制 ・ 禁酒法 ・ 禁断の恋 ・ 禁止措置 ・ 引き止める ・ おさえる ・ ふせぐ ・ 抑える ・ 違反抑止 ・ 徘徊防止 ・ 抑圧 ・ 押し殺す ・ 抑さえる ・ 事故抑止 ・ プロテクト ・ 圧する ・ 事故減らし ・ 圧し殺す ・ 違反減らし ・ 違反防止 ・ 抑制 ・ はいかい抑止 ・ 即禁止 ・ 緘口令 ・ 箝口令を敷く ・ 使用禁止 ・ 鉗口令を敷く ・ 接待禁止 ・ かんこう令 ・ 持ち込み禁止 ・ 禁る ・ かんこう令を敷く ・ 全面禁止 ・ 発給禁止 ・ 箝口令 ・ 即時禁止 ・ 買収阻止 ・ 核拡散防止 ・ 核不拡散 ・ 可決阻止 ・ 通行止め ・ 悪用阻止 ・ 悪用防止 ・ 通せん坊 ・ 移動阻止 ・ 核防 ・ くい止める ・ 邪魔だて ・ あぶく ・ フォーム ・ バブル ・ 水の泡となる ・ 気泡 ・ 水泡に帰する ・ ひてん ・ 玉にきず ・ 不備 ・ マイナス面 ・ 不具合 ・ 泣き所 ・ 画竜点睛を欠く ・ ウィークポイント ・ 弁慶の泣き所 ・ ノースモーキング ・ 禁烟 ・ 卒煙 ・ 歩行禁煙 ・ 喫煙防止 ・ 部分禁煙 ・ 室内禁煙 ・ たばこ禁止 ・ 車内禁煙 ・ ノンスモーキング ・ 建物内禁煙 ・ 敷地内禁煙 ・ 一部禁煙 ・ スモークフリー ・ 職場禁煙 ・ 喫煙禁止 ・ 全館禁煙 ・ 視界不良 ・ 品行不良 ・ なってない ・ 溶接不良 ・ 接着不良 ・ お粗末 ・ 発育不良 ・ 感度不良 ・ おぼれる者はわらをもつかむ ・ シジフォスの岩 ・ 空転 ・ 豆腐にかすがい ・ 馬の耳に念仏 ・ 蛇足 ・ 骨折り損 ・ 馬耳東風 ・ 屋上屋を架す ・ 溺れる者は藁をも掴む ・ 豚に真珠 ・ 六日のしょうぶ ・ 画餅 ・ ムダな努力
日本語WordNetによる、だめの類義語

意義素類語・同義語
報いないさまだめ
非生産的な成功徒爾無駄果ないむなしい儚い果敢ない果敢無い無益不毛せんない虚しいいたずら果無い空しい無足駄目
利得、受益または利益のない特性だめ
使用または言及から除外する禁じられた駄目
達成不可能なものを無駄に追うことだめ
特に南太平洋島での不敬な使用に禁じられているだめ
有用性または価値が欠如するさま甲斐無し甲斐ないかいない無用駄目甲斐無い馬鹿らしい無駄馬鹿馬鹿しい無益やくざ下らないくだらない益体もない下だらない
法律で禁じられただめ
近づきがたい位置にあるか、状況にあるだめ
キーワードをランダムでピックアップ
名山盆地フラワー賊兵秘境ごたごた御慶発願病態掻き寄せる連接平衡蹂躙憎めない猫なで声許しを得る情の薄い考えに一貫性がある景気が踊り場に入る影響力を認めない.
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. だめあっても役に立たない(無用むよう
  2. (もう)だめ(だ)どうすることもできない危険な状況にある(絶体絶命ぜったいぜつめい
  3. だめ実現する見込みがない(不可能ふかのう
  4. だめ物事が悪い状態にある(わるい)
  5. だめ(だ)してはいけないと差し止める(禁止きんし
  6. だめ(息子)甘ったれた人間
  7. だめ(親父)いい加減な生き方・考え方
  8. だめ(親父)(未分類)