表示領域を拡大する
在野の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
在野職を去る在野職を去る  退社 ・ (後進に)道を譲る ・ お役ご免(になる) ・ おはらい箱 ・ 辞める ・ (△無事に[定年まで])勤め上げる ・ 職を去る ・ 職場を去る ・ 現役を去る ・ 表舞台から去る ・ 降板する ・ 詰め腹 ・ 離任 ・ 休職 ・ (地位を)譲る ・ 降りる ・ 下野 ・ 野に下る ・ 勇退(する) ・ ユニフォームを脱ぐ ・ (アイドルが)マイクを置く ・ (打者が)バットを置く ・ (野手が)グラブを置く ・ (ピッチャーが)ボールを置く ・ 老兵は死なず、(ただ)消え去るのみ ・ リタイア(する) ・ 印綬を解く ・ 停職 ・ (地位を)手放す ・ 退陣 ・ 引退 ・ 帰農 ・ (潔く)散る ・ (役者を)廃業(する) ・ 辞職 ・ 職場放棄 ・ 離職 ・ 失業 ・ 定年を迎える ・ 退任 ・ 辞する ・ 退場する ・ 離農 ・ 退官 ・ 辞任 ・ (身辺を)整理(する) ・ (△おまんま[飯]の)食い上げ ・ (戦線)離脱 ・ (最初に就職した会社と)添い遂げる ・ (△現役を[第一線から])退しりぞ ・ 失職 ・ (定年)退職(する) ・ 以前のような生活が出来なくなくなる ・ 致仕 ・ (作家が)筆を折る ・ 筆を断つ ・ (△第一線[競技生活]から)身を引く ・ 隠居 ・ (引退の)花道を飾る ・ 譲位 ・ 退位 ・ 退校 ・ 停学 ・ 休学 ・ (進学を)諦める ・ 破門 ・ 放校 ・ 中退 ・ 退学 ・ 戦いの場から消える ・ (政治の)表舞台から去る ・ 使命を終える ・ (新政府に)取って代わる ・ (△役目[活動]を)終える ・ 更迭(する) ・ (役から)下ろす ・ パージ(する) ・ (不満分子を)除く ・ 世代交代 ・ とかげの尻尾切り ・ (使用人に)暇を出す ・ いとまを出す ・ 除名(する) ・ 解職(請求) ・ 排除(する) ・ 排斥(する) ・ (不良社員を)放逐(する) ・ 追放(する) ・ (カトリック教会から)破門(される) ・ (職員を)免職(する) ・ 辞任に追い込む ・ (公職を)免じる ・ (邪魔者を)やっかい払い(する) ・ 出入り禁止(にする) ・ (従業員の)(首を)切る ・ 罷免 ・ 解任(する) ・ (問題社員を)おはらい箱(にする) ・ (任を)解く ・ 解雇(する) ・ (よその土地に)追いやる ・ 契約終了 ・ (役から)外す ・ (社員を)首(△にする[を切る]) ・ (邪魔者を)駆逐(する) ・ 免官 ・ (労働者を)切り捨てる ・ 始末(する) ・ 首切り ・ (組織から)追い出す ・ (組織から)追い払う ・ 追い落とす ・ (担当者を)お役ご免(にする) ・ めさせる ・ 辞めてもらう ・ 突き放す ・ 戦力外通告 ・ (口出しさせないために会長に)奉る ・ (反対派を)粛清(する) ・ (弟子を)勘当(する) ・ 馘首 ・ (有能社員に)辞められる ・ (妻に)逃げられる ・ (優秀な)(頭脳が)流出(する) ・ (部下を)失う ・ 失職(する) ・ 解雇(される) ・ 首になる ・ 首を切られる ・ 失脚する ・ 免職(になる) ・ (不正がばれて会社を)ちょんになる ・ 地位を失う ・ (会社を)しくじる ・ (任を)解かれる ・ (予選で)失格(する) ・ (主任の)地位を棒に振る ・ パーにする ・ 失業(する) ・ リストラ(される) ・ 出処進退 ・ 進退 ・ 身の振り方
在野(の人材)実力はあるが世間から注目されない在野(の人材)実力はあるが世間から注目されない  地の塩(として生きる) ・ 民間の研究者 ・ 学徒 ・ 注目されない ・ (多くの人と)溶け合う ・ 高士 ・ (世に)埋もれた(人材) ・ 世に埋もれたまま ・ 世に認められない ・ (市井の)隠士 ・ 縁の下の力持ち ・ 端役(ばかり) ・ 隠れた実力者 ・ 無名の実力者 ・ 無名(の宝) ・ (隠れた)有為の人 ・ 名もない(名匠) ・ 不遇(△をかこつ[の人]) ・ 無位無官(の賢者) ・ 晴れがましいこととは無縁(の人生) ・ 逆境にある(有徳の人) ・ (巷間の)書生 ・ 埋もれ木 ・ 砂の中のダイヤモンド ・ 野にある逸材 ・ (野に)遺賢いけん(あり) ・ 未発見 ・ (人知れない)貴重な存在 ・ 篤学の人 ・ ノーマークの人物 ・ 顧みられない ・ 世の片隅(の)(才能) ・ 知る人ぞ知る(人物) ・ 栄利聞達えいりぶんたつを求めない ・ 名利と無縁(の生涯) ・ 見識者 ・ 巷の偉人 ・ 無冠(の帝王) ・ 高潔の士 ・ 隠れた人材 ・ 埋もれた才能 ・ 運がない ・ 卑賤(の身) ・ 巷間(の学生) ・ 下々(の皆さん) ・ にある(研究者) ・ (私)ごとき(者) ・ 貧しい ・ 微細 ・ 下級武士 ・ 足軽 ・  ・ 小侍 ・ 素(町人) ・ (芸術家の)端くれ ・ 数ならぬ ・ 下級(国民) ・ 微賤(の身) ・ 品性の劣る ・ 鼻くそみたいな(人間) ・ 底辺層(の若者) ・ 下風 ・ (社会的立場が)劣る ・ どこの馬の骨か分からない ・ 役に立たない ・ 木っ端(武者) ・ つまらない(人間) ・ (傘張り)浪人 ・ 下層(階級) ・ 最下層(の人間) ・ 取り柄がない ・ 貧賤 ・ 初心者 ・ (学生)風情 ・ 弱者 ・ (まだ平で)くすぶっている ・ (男尊)女卑 ・ 卑しい(身分) ・ 雑兵ぞうひょう ・ 下っ端 ・ 下賤 ・ 下働き(の女性) ・ 雑魚 ・ 下手 ・ うらなり(の子ども) ・ (ほとんど)無意味な ・ ちっぽけ(な存在) ・ 小者 ・ ミジンコ(のような)(存在) ・ 下(の者) ・ 虫けら(同然に扱われる) ・ 低い(身分) ・ 物の数でない ・ 物の数に入らない ・ 人数に(は)入らない ・ 吹けば飛ぶような(男) ・ 一介(の兵士) ・ 取るに足りない(人間) ・ 人並みに扱われない ・ 小身 ・ しがない ・ 身分が低い ・ 下仕え(の者) ・ うだつが上がらない ・ 最底辺(の男) ・ たかが(子ども) ・ 華やかさと無縁 ・ 売れない(俳優) ・ 潜在する ・ 日の目を見ない ・ (世間から)注目されない ・ 注目を受けることなく ・  ・ 無聊ぶりょうをかこつ ・ 無聊ぶりょうがる ・ 目立たない ・ (売れずに)くすぶる(若手タレント) ・ BC級(アイドル) ・ ぱっとしない ・ 知名度が低い ・ 自分を持て余す ・ 放置される ・ 無名(の俳優) ・ 誰の目にもとまらない ・ ブレークできない ・ 置き去りにされる ・ 世に出る前(の芸能人) ・ その他大勢(の役どころ) ・ へたれ ・ 縁の下の役回り ・ 裏方 ・ 見向きもされない ・ 下積み(の俳優) ・ (後景に)押しやられる ・ (社会の進歩から)取り残される ・ 人気が出ない ・ 人気がない ・ 路地裏の人生 ・ 陰の主役 ・ 大根役者 ・ そっぽを向かれる ・ 活躍の場がない ・ さえない ・ 人知れず(生きる) ・ 知られずに ・ 暗い日々を送る ・ 忘れられる ・ 見過ごしにされる ・ マイナー(な存在) ・ メジャーになれない ・ 世に受け入れられない ・ 三文(文士) ・ 冷や飯を食わされる ・ 鳴かず飛ばず ・ (一向に)芽が出ない ・ 労多くして功少なし ・ (ヒット作に)恵まれない ・ 雌伏(する) ・ 埋もれ木(となる) ・ 光の当たらない(人生) ・ (社会的に)評価されない ・ 関心が集まらない ・ お金がない(絵描き) ・ (俳優業を)ほそぼそ(と)(続ける) ・ 有名になり損ねた(ミュージシャン) ・ ドサ回り専門(の芸人) ・ 脚光を浴びない ・ 光が当たらない ・ 大部屋女優 ・ もれた(人材) ・ 埋もれたまま ・ 日が当たらない ・ 日の当たらない(道を歩く) ・ 所在なく(過ごす) ・ 人目を引かない(役回り) ・ 売り出し前(の映画俳優) ・ うつうつとする ・ (人気が)低迷(する) ・ 苦節(の時代)
在野(の人材)(未分類)在野(の人材)(未分類)  タウン ・ 普通の人 ・ 庶民 ・ 無名の人々 ・ グラスルーツ ・ 人の輪 ・ 生活者 ・ 名もなき人々 ・ うずもれる ・ 反骨 ・ 民間 ・ 反権力 ・ 庶民社会 ・ 市井 ・ 俗世間 ・ 市中 ・ 社会 ・ 草の根 ・ 世俗 ・ ちまた ・ アットホームな ・ 非公式 ・ 非公開 ・ お忍びで ・ 私的 ・ 下町 ・ 普通 ・ 下世話 ・ 中産階級 ・ 平均的な ・ 路地裏 ・ 巷の ・  ・ 世間一般 ・ 民生 ・ 私設 ・ 世間から忘れられる ・ 素浪人 ・ 名誉ある ・ 在野 ・ 名利聞達と無縁の人 ・ ノーマーク ・ 名利を求めない ・ 逆境にある至宝 ・ 役のない ・ 冷や飯組 ・ 市民 ・ 民草 ・ 底辺の人々 ・ 取るに足りない人たち ・ 声なき声 ・ 民衆レベル ・ 地の民 ・ 私的な ・ 世間 ・ 常識の世界 ・ 一般社会 ・  ・ 世の中 ・ インフォーマルな ・ 近しく ・ 親しく ・ ひざ詰めで ・ 町民 ・ 小の虫 ・ 凡人 ・ 下じも ・ 下賤の出 ・ 凡俗 ・ 小市民 ・ 野の ・ 私立 ・ 民政へ ・ プライベートな ・ 非軍事 ・ 本物の才能 ・ 浪人中の身 ・ 世に受け入れられない賢者 ・ 野にある才能 ・ 忘れ去られる ・ 地位のない ・ 無役 ・ 肩書きのない ・ ぶらぶらする ・ 野辺
キーワードをランダムでピックアップ
夕刻壮丁ホップ口火爽涼妥当簡単に言い尽くせない古文墨跡ライブ鼻高々おりもの腰が据わらないひれ伏させるより良い状態にする一台をみんなでシェアする執念で食らいつくあっさりした性格狂気にとり憑かれたおせっかいが成長の妨げになる
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 在野職を去る
  2. 在野(の人材)実力はあるが世間から注目されない
  3. 在野(の人材)(未分類)