表示領域を拡大する
凡俗の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
特にすぐれた点もない、普通の人  凡俗 ・ 常人 ・ ただ者 ・ 凡夫 ・ 俗人 ・ 凡人 ・ 群盲 ・ 凡骨 ・ 俗輩 ・ 世俗 ・ ごく普通 ・ つまらない人 ・ 張三李四 ・ 俗物 ・ 熊公八公 ・ 有象無象 ・ 小人 ・ 匹夫 ・ 鼠輩 ・ 雑魚 ・ 度量の狭い ・ スケールの小さい ・ 馬の骨 ・ 群小 ・ 匹婦 ・ 野人 ・ 小者 ・ 小物 ・  ・ 出家していない ・ 在俗 ・ 還俗 ・ 僧俗 ・ ごく普通の人 ・ 世間一般の人 ・ 名利ばかりとらわれる ・ 在家 ・ 俗世間の人 ・ 出家しない ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ 克服できない ・ 負け癖が抜けない ・ 知恵が足りない ・ (沼から)抜けられない ・ ステロタイプ ・ 面白くない(映画) ・ 相変わらず(のやり方) ・ 前と変わらない ・ (いつもと)変わらない ・ 平均的(な顔) ・ 既成(的)(な言葉) ・ 日常茶飯(である) ・ 日常茶飯事 ・ 分かりきった(結末) ・ いつもながら ・ 並(の人間) ・ 干からびた(内容) ・ 新鮮味がない ・ ざら(にある) ・ ありきたり ・ おざなり(の計画) ・ 尋常(の手段) ・ 通常(の反応) ・ 新味のない ・ よくある(△やつ[話]) ・ 目になじんだ(光景) ・ 絵はがきのような(富士山) ・ 通俗的(な読物) ・ ワンパターン(のストーリー) ・ パターン通り ・ 見慣れた(パターン) ・ 出来合い(の思想) ・ (どこにでも)転がっている(話) ・ 日常的(な光景) ・ ベタ(な展開) ・ ステレオタイプ ・ 旧態依然 ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ 万年(最下位) ・ 標準的(な家庭) ・ 凡庸(な△人物[回答]) ・ 平常の ・ 進歩がない ・ 使い古した ・ 使い古し(の言葉) ・ 何でもない ・ (これといった)特徴のない ・ (なんの)変哲もない ・ がち ・ (底が)浅い ・ 陳腐(な) ・ 平凡(な家庭) ・ 可もなく不可もない(男性) ・ しがち ・ 一面的(な見方) ・ 些事さじ ・ 画一的(な教育) ・ 型にはまっている ・ 型にはまった(生き方) ・ 型通り(の表現) ・ 決まり切った(表現) ・ 空気のような(存在) ・ 呼吸をするような(もの) ・ 定常(の) ・ 退屈(な毎日) ・ 教科書通り(の対応) ・ どこにでもある ・ 麻痺△する[が生じる] ・ ご多分に漏れず ・ 一般的(な考え方) ・ 予測を越えない ・ いつもの(こと) ・ 安っぽい(△世辞[映画]) ・ おなじみ(の味) ・ 手あかにまみれた(表現) ・ 紋切り型 ・ (複数の中の)その他大勢 ・ 普通(の現象) ・ 普通に見かける ・ (駅前の風景は)どこも同じ(だ) ・ 慣れがある ・ 月並み ・ 見え透いた(お世辞) ・ 珍しくない ・ 没個性(的) ・ マンネリ ・ 差し障り(の)ない(話題) ・ 個性のない ・ つまらない ・ ありがち ・ (ごく)当たり前(の人間) ・ どうということのない(出来事) ・ 特別でない ・ 常套(△の手法[句]) ・ 古めかしい(作品) ・ 古典的(手法) ・ 恒常化(している) ・ 常態化(している) ・ 習慣化(している) ・ 何度も聞いた ・ 聞き古し(のジョーク) ・ 聞き古した ・ ありふれている ・ ありふれる ・ ありふれた(事件) ・ ありきたり(の意見) ・ 代わり映え(の)しない ・ いくらでもどこにでもある ・ いつもの通り ・ 驚くにはあたらない ・ (~など)何のことはない
俗っぽい  凡俗 ・ 鄙びた ・ 俗臭 ・ 大衆的 ・ 大衆向き ・ ポピュラー ・  ・ 低俗 ・ 俗気 ・ 俗悪 ・ ありふれた ・ 俗っぽい ・ 泥臭い ・ 世俗的 ・ 卑俗 ・ 風流がない ・ (世間に)ありふれている ・ 卑近 ・ 卑しい ・ 通俗的 ・ 鄙俗 ・ 通俗 ・ 土臭い ・ 品位に欠ける ・ 下劣 ・ 物欲しそう ・ 育ちが悪い ・ 剥き出し ・ 安っぽい ・ 際どい ・ 尾籠 ・ 野卑 ・ 行儀が悪い ・ 品のない ・ (田舎女)丸出し ・ 下品(な) ・ (マナー)違反 ・ ゲス ・ 品が良くない ・ はすっぱ(女) ・ 下作 ・ 露骨な ・ 淫猥 ・ わい雑(な雑誌記事) ・ 所構わず(発情する) ・ 配慮がたりない ・ △場所[立場]をわきまえない ・ 淫靡 ・ 品がない ・ 下卑た ・ 悪達者 ・ 猥褻 ・ 醜い ・ 卑猥 ・ エロ(い) ・ はしたない ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 嫌らしい ・ がらっぱち ・ 下等 ・ 人間のレベルが低い ・ ダサい ・ もっさり(した)(人) ・ 面白くない ・ 見苦しい ・ さえない(生活) ・ はつらつとして見えない ・ かっこ悪い ・ いかつい(車) ・ 推敲不足 ・ どんくさい ・ むさ苦しい(服装) ・ スマートでない ・ 粋でない ・ (インターネット)創世記風(のダサいサイトデザイン) ・ (ビジュアル的に)ダサい ・ 洗練されない ・ 田舎くさい ・ 田舎じみている ・ 悪趣味 ・ 過剰(なアピール) ・ 土の香りのする ・ 野生的で素朴(なサウンド) ・ 洗練されていない ・ ぜい肉が多い ・ ぶざま(な姿) ・ 貧乏くさい ・ あらが目立つ ・ 寝癖が付いている ・ クールでない ・ もっさり(した男) ・ ひなびている ・ (どこか)ひなびた(雰囲気) ・ (反応が)にぶい ・ 粗野(な振る舞い) ・ なりふり構わず ・ 芋姉ちゃん ・ (磨きが)足りない ・ ごてごてした ・ 泥臭い(手法) ・ 不潔 ・ センスがない ・ イケてない ・ さわやかでない ・ 風采の上がらない ・ やぼったい(服装) ・ 無駄が多い ・ 何だかパッとしない ・ (ひどく)うざい ・ うざい ・ 垢抜けない ・ どろどろ(した)(業界の裏側) ・ 脂ぎった(顔) ・ (見るからに)暑苦しい ・ 暑苦しげな(ファッション) ・ ローカル(な大衆食堂) ・ 昭和の雰囲気が残る(純喫茶) ・ 俗情 ・ 娑婆気 ・ 砂糖菓子のような(キャッチフレーズ) ・ (過度に)情緒的(な文章) ・ 情緒過多(過度に)感傷的(の曲) ・ 感傷過多 ・ 甘っちょろい(ストーリー仕立てのプレゼン) ・ べたべた(した甘い言葉) ・ (表現の底が)浅い ・ 甘ったるい(表現) ・ 耳に心地いい(だけ) ・ 雅俗
(未分類)  普通の ・ 凡俗 ・ 有り触れた ・ 凡下 ・ 凡小 ・ 凡愚 ・ 俗様 ・ 平俗 ・ 俗趣 ・ 俗骨 ・ 俗了 ・ 賎俗 ・ 俗臭芬芬 ・ 俗に ・ 庸夫 ・ 大俗 ・ 俗士 ・ 俗家 ・ 俗客 ・ 十人並み ・ 芸がない ・ 人並み ・ 腐るほど ・ 掃いて捨てるほど ・ 不敏 ・ 能なし ・ 頭の弱い ・ 暗君 ・ 不肖の子 ・ 頭がカラッポ ・ 暗愚 ・ 不出来 ・ 不足して愚か ・ あほ ・ 町民 ・ 路地裏 ・ 下じも ・ 平均的な ・ 下世話 ・ 下町 ・ 小の虫 ・ 在野 ・ 中ぐらい ・ 凡庸な ・ 小才 ・ 凡百 ・ 普通レベル ・ 並の ・ 世人 ・ つまらん ・ 二流 ・ まあまあの ・ 半端な ・ へっぽこ ・ 取るに足りない ・ 凡才 ・ ぼんくら ・ へなちょこ ・ 不明 ・ 幼稚な頭 ・ 書生論 ・ なけなしの頭で ・ 大バカ者 ・ 脳の軽い ・ 愚妻 ・ お粗末な脳ミソ ・ 無能 ・ 鈍才 ・ 豚児 ・ 凡愚の身 ・ 出来の悪い ・ 身分が低い ・ 小市民 ・ 庶民 ・ 下賤の出 ・ 中産階級 ・ 中間 ・ 平凡な ・ 中程度 ・ 徒の鼠 ・ 中肉中背 ・ 目立たない ・ 余人 ・ ほどほど ・ 毒にも薬にもならない ・ 非力な ・ 鳴かず飛ばず ・ でくのぼう ・ 並み ・ そこら ・ 常識人 ・ 普通の人 ・ 常識者 ・ 平常人 ・ 一般大衆 ・ 社会人 ・ 普通人 ・ 一般社会人 ・ 人物 ・  ・ 一般人 ・ 平凡人 ・ 愚人 ・ 唐変木 ・ ばか ・ バカ ・ 能無し ・ ばか野郎 ・ のろま ・ バカ野郎 ・ 馬鹿たれ ・ 与太郎 ・ でくの坊 ・ ばかたれ ・ 鈍物 ・ 大バカ ・ 愚か者 ・ アンポンタン ・ オタンコナス ・ フール ・ 田分け ・ ばか者 ・ 痴人 ・ 鈍根 ・ 愚才 ・ バカ者 ・ 莫迦野郎 ・ 市民 ・ ピープル ・ 万人 ・ 国民 ・ 一般庶民 ・ 市井生活者 ・ 人々 ・ 一般市民 ・ 衆愚 ・ 民衆 ・ 人民 ・ 常民 ・ 市井の人 ・ 平民 ・ 下町庶民 ・ 大衆 ・ 諸人 ・ 凡民 ・ 万民 ・ パンピ ・ 江戸庶民 ・ パンピー ・ 市井の臣 ・ 愚民 ・ 珍しくもない ・ 凡才凡俗 ・ どこにもある ・ 土俗的 ・ 無風流 ・ つまらぬ ・ ぼけなす ・ 浅才 ・ 才能 ・ ボケナス ・ あんぽんたん ・ 不能 ・ おたんちん ・ あほんだら ・ 馬鹿野郎 ・ 田分け者 ・ 痴れ者 ・ 馬鹿もの ・ 莫迦 ・ 莫迦者 ・ ばかもの ・ 阿呆 ・ 不才 ・ たわけ ・ 馬鹿者 ・ あほう ・ 痴愚 ・ 無才 ・ 無能力 ・ 非才 ・ 腕無し ・ 欲望 ・ 関心 ・ 野心 ・ いろけ ・ 慾望 ・ 山気 ・ 民俗的 ・ 味付け飯 ・ 何の変哲もない ・ 茶めし ・ 米料理 ・ 有りがち ・ 味付けご飯 ・ 別に珍しくもない ・ 茶飯 ・ お米料理 ・ 平々凡々 ・ つまんない
日本語WordNetによる、凡俗の類義語

意義素類語・同義語
特に質、能力、大きさまたは度合において例外的ではない平平凡凡たる平々たる坦々たる十人並み何の変哲もない人並み坦坦たる当たり前何の変哲も無い平平たる十人なみ通俗凡庸世間並世間的凡下人なみ在り来たり世間なみ尋常一様世間並み平俗常識的普通尋常平凡凡常通塗常並並大抵通途常並み当り前常なみ並み大抵
品質において下位に加減する平俗凡庸尋常一様庸劣平平凡凡たる平凡
平均的で突出していない結果としての平凡さ中品平俗凡庸中分十人並み中位凡愚凡庸さ平凡十人並
余りに頻繁に繰り返される何の変哲もない平平凡凡たる有りふれた凡下凡常平平たる庸劣何の変哲も無い月並み月次有り触れた人なみ平俗平々凡々たる平々たる陳腐平凡人並み凡庸月なみ
キーワードをランダムでピックアップ
アスパラガス安産中退整合国粋主義マーク移り変わる自他共に許す軟式パス大わらわ燃える思いソフィスティケートされた時代のうねり差配する漬け三日坊主に終わる一過性の美しさ真実を見ていない失敗はもとより覚悟していた