表示領域を拡大する
客観的に自分を見られなくなるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
客観的に自分を見られなくなる客観的に自分を見られなくなる  酔眼 ・ 陶酔 ・ (酒で)悲しみを紛らす ・ 酩酊感 ・ (酔って)足を取られる ・ (酔っ払って)話が止まらない ・ 現実からの逃避 ・ いい気分 ・ ひょろひょろ ・ 脳がしびれる ・ 酒焼け ・ 花見酒に酔う ・ いい心持ち(になる) ・ (酒のせいで)話し声が大きい ・ (酒を飲んで)放歌高吟(する) ・ たじたじ ・ (酔って)あられもない(姿) ・ 酔態 ・ 正常でなくなる ・ 心地いい ・ 酔っ払う ・ 酔い ・ 酔いしれる ・ うっとり ・ 酔う ・ 一杯機嫌 ・ 陶然 ・ 麻酔 ・ 酔っ払い(気分) ・ (アルコールによる脳の)麻痺 ・ ふらふら ・ 千鳥足 ・ よたよた(と歩く) ・ 酔歩 ・ ぶらぶら(と酔いを醒ましながら) ・ たどたどしい(足取り) ・ 足を取られる ・ よろめく ・ のたりのたり ・ 伝い歩き ・ よちよち(歩き) ・ ふらつく ・ 蹣跚 ・ 蹌踉 ・ よろよろ ・ 飄々 ・ 生酔い ・ 微醺 ・ ほろ酔い ・ ほろほろと酔う ・ 微酔 ・ (宴会の前からすでに)下地が入っている ・ 酔いつぶれる ・ 酩酊 ・ ダウン ・ 悪酔い ・ べろんべろん ・ 酒癖が悪い ・ バカな飲み方 ・ 前後不覚(の泥酔状態) ・ 正体をなくす ・ へべれけ ・ 酒癖が良い ・ 悪酒 ・ べろべろ(に酔う) ・ やけ酒 ・ ぐでんぐでん ・ 盛り潰す ・ 飲みつぶれる ・ (酔っ払って)ひっくり返る ・ 沈酔 ・ 乱酔 ・ ぐにゃぐにゃ(の体) ・ 泥酔 ・ 前後不覚 ・ 酒乱 ・ 酒に酔って暴れる ・ 所作 ・  ・ こなし ・ しこなし ・ 身ごなし ・ そぶり ・ 身振り ・ アクション ・ 居住まい ・ しぐさ ・ 振り ・ 物腰 ・ 動作 ・ ジェスチャー ・  ・ 態度 ・ 気振り ・ 仕振り ・ 身振り手振り ・ 珍しい ・ (極めて)まれ(な事態) ・ (条件の)悪化 ・ 普通でない ・ 狂う ・ 齟齬(を生じる) ・ 狂わす ・ 珍事(が起きる) ・ 異常 ・ 変調 ・ 自然でない ・ 不健全 ・ 異変(が起きる) ・ 尋常でない ・ (計画に)狂い(が生じる) ・ 異状 ・ つり合いを失う ・ 事故 ・ お化け(かぼちゃ) ・ 心霊現象 ・ 違和 ・ 異例(のこと) ・ 異常事態 ・ 石が流れて木の葉が沈む ・ (価値の)転倒 ・ 天と地がひっくり返る(ような)(出来事) ・ 変則事態 ・ 例外的(な事例) ・ 浅酌低唱 ・ (酒を)あおる ・ 聞こし召す ・ 寝酒 ・ 角打ち ・ 板を削る ・ 松を削る ・ 水杯 ・ 一杯やる ・ (一杯)引っ掛ける ・ 飲酒 ・ 酒興 ・ お酌 ・ 晩酌(する) ・  ・ 一献(傾ける) ・ お流れ ・ 丸飲み ・ 飲ませる ・ のどぼとけが上下する ・ (熱いお茶を)すする ・ 一飲み ・ ごくりと ・ (コーヒーカップを)口に運ぶ ・ らっぱ飲み ・ 喉を潤す ・ (のどの)渇きを癒やす ・ (のどの渇きを)なだめる ・ 喫する ・ 一服 ・ 喫む ・ ごくり ・ 流動食 ・ つるり(と卵を呑む) ・ 飲み込む ・ 飲み下す ・ 鵜呑み ・ 嚥下 ・ (噛まずに)飲む ・ 試飲 ・ (ワインを)一口含む ・ 酌む ・ 飲みぶり ・ 飲みっぷり ・ 服する ・ (液体を)口から送り込む ・ 呑む ・ 流し込む ・ 赤ら顔 ・ 赭顔 ・ 紅顔 ・ 狂態 ・ 痴態 ・ とんきょう(な振る舞い) ・ すっとんきょう(なことを言う) ・ (どこか)力のない(視線) ・ ぼんやり(△した目つき[と見る]) ・ 目をはっきり開けていられない ・ 生気を欠いた(眼差し) ・ どろんと ・ とろん ・ とろん(と)(した目)どろん ・ とろんと ・ しょぼしょぼ ・ うつろ(な視線) ・ 目の焦点が合っていない ・ 焦点の定まらない(視線) ・ どろん ・ 目が死んでる ・ 力なくまばたきする ・ (視線が)さまよう
キーワードをランダムでピックアップ
打ち身礼儀正しい顔寄せ売れる混信十二支弱化人通り出船板書遊戯イクラ農舎高度計繰り下げ心と体一日中開いている被害者があとを絶たない段差に足を引っかける
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 客観的に自分を見られなくなる