表示領域を拡大する
異常の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(神経が)異常 ・ 異常(な振る舞い)気の狂った人(神経が)異常 ・ 異常(な振る舞い)気の狂った人  正気の沙汰でない ・ 危ない(連中) ・ 無秩序(な状態) ・ 凶器(を振り回す) ・ 鬼気迫る(演技) ・ 変態的(な笑顔) ・ クレイジー ・ 白痴美(の女) ・ 妄想狂 ・ 二重人格 ・ (どこか)狂気を漂わせている ・ 狂気の人 ・ ほとんど病気 ・ 精神が正常でない ・ 気違い沙汰 ・ 怪演 ・ 怪女優 ・ 異様な(目の光) ・ 気持ちが乱れる ・ 夢遊病者 ・ (言うことが)変 ・ 変人 ・ 頭のねじが外れている ・ (意思疎通が)できない体になる ・ (頭が)おかしい ・ 病的 ・ 無軌道(な若者) ・ (言わば)モンスター ・ プッツン ・ 精神のちょうつがいが外れる ・ 性格破綻(者) ・ 精神異常者 ・ エキセントリック(な人物) ・ 狂おしい(気分) ・ 物狂おしい ・ 荒廃した(精神) ・ 狂気(の様相) ・ 病んでいる ・ 狂信的(な人) ・ 人格が壊れる ・ 不安定な精神状態 ・ 気違い ・ 画狂人 ・ 奇行(の持ち主) ・ 狂人 ・ 正常でない ・ 精神に変調をきたす ・ キ印 ・ 変質的(な△殺人鬼[事件]) ・ 狂女 ・ 神経過敏 ・ (もはや)病気 ・ 危険な匂いのする(男) ・ 精神状態が危ない ・ 狂者 ・ (どこか)普通でない ・ 奇矯(な振る舞い) ・ 不審 ・ 危ない(印象) ・ (気が)狂う ・ 頭が狂う ・ 精神を損なう ・ (精神に)変調をきたす ・ 不健全 ・ 狂乱 ・ 人が変わる ・ 凄絶(な振る舞い) ・ 上ずる ・ 狂気(にとり憑かれた)(殺人者) ・ 狂気をはらんだ表情 ・ 陰惨(な事件) ・ 常軌を逸する ・ 怪(女優) ・ 目が血走っている ・ (頭の)ねじが飛ぶ ・ 頭がおかしい ・ プッツン(△する[女優]) ・ 異常性格 ・ 気が違う ・ 猟奇的(犯罪) ・ 正気を失う ・ 気が触れる ・ 気が触れた(人間) ・ (精神が)正常でなくなる ・ 偏執的(なファン) ・ 発狂 ・ 乱心 ・ 得体が知れない ・ 狂気をまとう ・ 人格障害 ・  ・ 過激(な行動) ・ (人格が)破壊される ・ (精神の)歯車が狂う ・ 卑劣(な犯行) ・ アブノーマル ・ 血迷う ・ (頭の)いかれた(人) ・ 奇行(が目立つ) ・ 気違い(じみたことをする) ・ 頭が変(になる) ・ 惑乱 ・ (思わぬ行動に)腰が引ける ・ 狂気(△を感じさせる[の沙汰]) ・ 狂気じみている ・ マッド(サイエンティスト) ・ 奇異(な行動) ・ (愛欲に)溺れる ・ 唾棄すべき(振る舞い) ・ はちゃめちゃ(な人生) ・ (△頭[精神]が)いかれる ・ 目に鬼火を燃やす ・ 瘋癲 ・ (悪霊に)(取り)憑かれたような(家政婦) ・ サイコパス ・ 死刑囚 ・ まともでない ・ まともでなくなる ・ 精神が崩壊する ・ 狂れる ・ 気が変になる ・ △気[人間性]がおかしくなる ・ 良くない言動 ・ 狂っている ・ 精神異常 ・ 普通でない ・ (精神に)異常をきたす ・ 陰湿(ないじめ) ・ 乱心(する) ・ 風狂 ・ 逆上 ・ 変な言動 ・ 悩乱 ・ 非常識な言動 ・ (人格が)ねじ曲がる ・ 病む ・ 精神のバランスを失う ・ (精神の)ちょうつがいが外れる ・ 異様な(言動) ・ 精神がおかしい ・ 中二病 ・ (△頭[精神]が)おかしくなる ・ のぼせる ・ すさまじい(形相) ・ 取りのぼせる ・ バカになる ・ 狂わす ・ 異常なほどの(執着) ・ 神がかり ・ (狐が) ・ 取り憑く ・ 魅入る ・ (死神に)魅入られた(男) ・ (悪魔が)乗り移る ・ 憑依(現象) ・ 憑かれる ・ 中毒者 ・ ジャンキー ・ (ネトゲ)廃人 ・ 奇骨 ・ カルト集団 ・ アクが強い ・ 変な人 ・ 変わり者 ・ (一門の)変わり種 ・ 変わっている ・ (世の)すね者 ・ 奇妙(な男) ・ 型破り ・ おきて破り ・ 不可解な行動 ・ 異端者 ・ 異端児 ・ 異端(の人) ・ 変性 ・ 異彩を放つ男 ・ 異な者 ・ 好奇の目(△で見られる[にさらされる]) ・ 一風変わった人 ・ 異星人(社員) ・ (彼はまるで)異星人(だよ) ・ 宇宙人 ・ (まるで)別の星の人 ・ (会社の)エイリアン ・ アブノーマル(な人) ・ 変態 ・ 癖が強い ・ 天の邪鬼 ・ ヒッピー ・ 奇人 ・ ユニーク(な人物) ・ 個性派(タレント) ・ (社内で)異質(な存在) ・ 異物的(な存在) ・ 迫害(される) ・ 怪人 ・ (文学界の)一匹オオカミ ・ 異装(者) ・ アウトサイダー ・ 異色の存在 ・ 風来坊 ・ (周囲と)なじまない ・ (周囲から)浮いている ・ (その存在に)慌てて目をそらす ・ 変物 ・ 常識外れ ・ 画狂人(北斎) ・ 鬼才 ・ 珍無類(な人物) ・ 癖がすごい ・ 異質の存在 ・ 変な(おじさん) ・ やさぐれ刑事 ・ 役者バカ ・ 役者子ども ・ 仲間外れ(にされる) ・ 魔女(狩り) ・ 少数派 ・ 異分子 ・ 心の異常 ・ 精神病院に入る ・ 心の病 ・ 精神的に行き詰まっている ・ 神経衰弱 ・ 心の問題 ・ 精神病 ・ 精神障害 ・ 精神を病む ・ (精神的に)ダメになる ・ (ネトゲ)廃人不健全 ・ 失見当識 ・ ノイローゼ(になる) ・ ヒステリー ・ うつ病 ・ 精神疾患 ・ 躁鬱病 ・ パラノイア ・ 心の病気 ・ 心のひずみ ・ (精神的に)不健康 ・ うつ念
(世界を震撼させた)異常(な事件)酷いことを平気でする(世界を震撼させた)異常(な事件)酷いことを平気でする  (やり方が)恐ろしい ・ ひどい ・ (お前は)人間じゃない ・ 野獣のような行為 ・ 残酷(なやり方) ・ 獣的(な行為) ・ 情け無用 ・ 苛酷(な刑罰) ・ 手荒(なまねはよせ) ・ 陰湿(ないじめ) ・ こく(なようだが) ・ 何でもあり(のデスマッチ) ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ ずいぶん(な人ね) ・ ルール無用(の悪党) ・ 因業(なやり方) ・ (そんな)殺生(な) ・ (口にするのも)おぞましい(事件) ・ 悪魔的 ・ デーモン的な ・ 鬼(のような奴だ) ・ デモニッシュな ・ 身の毛がよだつ ・ 反社会的(勢力) ・ 非人道的 ・ 非情(な殺し方) ・ 野蛮(な連中) ・ 冷血極まる ・ 暴戻 ・ 全力で(当たる) ・ ひと思いに(殺す) ・ 血生臭い(事件) ・ 血の通った人間のすることでなはい ・ 獣性むき出し(の犯罪) ・ 嫌悪の情をもよおす ・ 平然(と)(刺す) ・ 夜叉(のような女) ・ やりきれない(事件) ・ 唾棄すべき(行為) ・ 最低 ・ むかつくような ・ 人非人 ・ ホラー(映画)  ・ 胸が悪くなる ・ 命知らず(の男) ・ 怖いもの知らず ・ 血も涙もない ・ 死体にムチ打つ(ような)(行為) ・ 冷血漢 ・ 残忍(な) ・ ためらいなく(人を傷つける) ・ 殺人鬼 ・ 忌まわしい(事件) ・ 短気 ・ 非人間的(な扱い)(をする) ・ 手ひどい(扱いを受ける) ・ 凶悪 ・ (良心の)麻痺 ・ 陰湿(な殺し方) ・ 残虐 ・ メスカマキリ ・ 毒婦 ・ 迷いなく(殺す) ・ ぞっとする ・ 心胆を寒からしめる(犯行) ・ 心肝を寒からしむる ・ むごい(仕打ち) ・ むごたらしい(殺し方) ・ つらい(仕打ち) ・ 酷薄 ・ 人の心がない ・ 狂暴(な人) ・ (人使いが)荒い ・ 非道(な) ・ 過激 ・ 猟奇的(事件) ・ カッとなりやすい ・ 鬼畜(のような人物) ・ 苛烈(な拷問) ・ 人間のくず ・ 感情を挟まない ・ 冥府魔道に生きる(者) ・ 勘弁しない ・ 罪作り ・ 強面(のお兄さん) ・ ケダモノ(のやること)(だ) ・ 無惨 ・ 酸鼻な事件 ・ 血塗られた(神話) ・ ヘドが出る(ような事件) ・ 躊躇しない ・ 遠慮しない ・ 鬼嫁 ・ 鬼ばば(あ) ・ 鬼女 ・ 暴力的 ・ 目を背けたくなる(ような制裁) ・ ブルータル(な) ・ 悪鬼(の形相) ・ 卑劣(な犯罪) ・ 陰惨(な記憶) ・ 人の不幸は蜜の味 ・ (コントロール不能の)モンスター ・ 無慈悲 ・ 異様(な社会) ・ 過酷 ・ 粗暴(な) ・ えぐい ・ 容赦がない ・ 容赦しない ・ 冷酷(な人殺し) ・ (海の)ギャング ・ どう猛 ・ 情欲むき出し ・ 平気で苦しみを与える ・ 惨劇 ・ いたましい事件 ・ 恐ろしい(光景) ・ (収拾のつかない)混乱 ・ 修羅場(のような) ・ 暴虐(の嵐) ・ 最悪(の状況) ・ 惨事 ・ 悪夢(のような状態) ・ 悲惨な ・ 最悪の(事態) ・ (この世の)地獄 ・ アクシデント(に見舞われる) ・ ひどい(状態) ・ 凄惨な ・ 不運な(出来事) ・ うそのような(光景) ・ 鬼畜生 ・ 非常な悪人 ・ 猛悪凶徒 ・ 冷酷漢 ・ 凶悪犯 ・ 悪魔的人物 ・ 悪逆の徒 ・ モンスター ・ スケールの大きい(悪党) ・ 極悪人 ・ 病んだ(社会) ・ 荒涼(とした都会) ・ (誰もが)いらだつ ・ 人心の荒廃した社会 ・ ぎすぎす(した世の中) ・ 修羅場 ・ 殺伐(とした雰囲気) ・ 重苦しい(空気) ・ 狂瀾怒濤きょうらんどとう(の時代) ・ 暴力が支配する(世界) ・ 非情(な社会) ・ 秩序が失われる ・ 無秩序 ・ (空気が)殺気立つ ・ 暴力沙汰 ・ 切った張った(の世界) ・ 非人道的(な社会) ・ 猛虎 ・ オオカミ ・ ニホンオオカミ ・ 野生(の犬) ・ ハイエナ ・ 豺狼 ・ 人間を襲う ・ 猛獣 ・ ライオン ・ 野生の猫 ・ ひょう ・ 肉食(動物) ・ ピューマ ・  ・ 飼い慣らされていない ・ 虎狼 ・ 野獣 ・ チータ ・ 猛禽 ・ 肉食獣 ・ 無情 ・ すげない ・ 冷ややか ・ つれない ・ 情け知らず ・ 冷然 ・ ツン(デレ) ・ 愛情が薄い ・ 功利的 ・ 親切でない ・ 金尽く ・ 優しくない ・ 思いやりがない ・ 不人情 ・ 心ない ・ 薄情 ・ 冷淡 ・ 冷たい ・ 非人情 ・  ・ 人泣かせ ・ 銭金尽く ・ 不親切 ・ 狂暴 ・ 荒くれた ・ けんかに次ぐけんか(の日々) ・ 嗜虐 ・ 凶暴 ・ 野蛮 ・ どう猛(な動物) ・ 暴虐 ・ 凶猛 ・ 粗暴 ・ 荒っぽい ・ 乱暴(な性格) ・ 荒くれ ・ 攻撃的(性格) ・ 粗野 ・ けんかっ早い ・ (すぐ)暴力(を振るう) ・ きつい ・ えげつない(手を使う) ・ 厳しい ・ 激甚 ・ どぎつい ・ おどろおどろしい ・ 激越 ・ 激烈(な口調) ・ ひしと ・ 痛烈 ・ 強い ・ 手ひどい ・ ものすごい ・ サディスティック ・ 壮絶(な戦い) ・ アグレッシブ(な演奏) ・ 荒(仕事) ・ ひしひし ・ ヘビー ・ 恐るべき(暑さ) ・ 恐懼きょうくすべき(事件) ・ 激しすぎる ・ すさまじい ・ ものすさまじい ・ 苛烈(な生存競争) ・ 強力 ・ 烈々 ・ 度を越している ・ (普通の人は)付いていけない ・ 荒い ・ 鋭い ・ 先鋭 ・ 熾烈 ・ 殺人的 ・ 矯激 ・ とんがった(ロック)パンク(ロック) ・ 強烈 ・ おびただしい ・ 手痛い ・ すごい(声で吠える) ・ 激しい ・ 猛烈 ・ アブノーマル ・ サド ・ 猟奇的 ・ (ド)エス ・ サディズムの傾向を持つ ・ サディスト ・ グロテスク(を好む) ・ ほふる ・ 弑する ・ 加害(行為) ・ 口封じ ・ 誅する ・ (裏切者を)消す ・ (裏切者を)片づける ・ 殺処分 ・ (ペットを)安楽死(させる) ・ 人殺し ・ 首足処を異にす ・ 生命を奪い取る ・ (過失)致死(罪) ・ 弑逆 ・ (逆臣を)誅殺ちゅうさつ(する) ・ (けものを)倒す ・ 殺害 ・ 天誅(を加える) ・ かたきを討つ ・  ・ 息の根を止める ・ 蛮行 ・ 残害 ・ 殺す ・ (謀反人を)誅戮(する) ・ (敵の)首級を挙げる ・ (わが子を)手にかける ・ それで終わりとする ・ 殺人 ・ (人を)害する ・ 亡き者にする ・ (子供から親というかけがえのない)存在を奪う ・ (異分子を)抹殺(する) ・ (敵を)襲う ・ (人を)あやめる ・ 殺生(を禁ずる) ・ (邪魔者を)眠らせる ・ (悪を)葬る ・ (人を)葬り去る ・ (人畜を)殺傷(する) ・ (裏切り者を)ばらす ・ 凶行(に及ぶ) ・ (いのししを)仕留める ・ 討ち果たす ・ 惨め ・ どうしようもない ・ 流血(現場) ・ 救いのなさを感じる ・ 寒々とした(姿) ・ 見ていられない ・ ふた目とみられない(惨状) ・ グロテスク(な暴力シーン) ・ 悲しい ・ 惨烈 ・ 悪夢のような(光景) ・ 悪夢的(な現実) ・ 鬼哭啾啾きこくしゅうしゅう(たる激戦地の跡) ・ 血も涙もない(やり方) ・ 悲劇(の物語) ・ 悲劇的(な最後) ・ 大混乱 ・  ・ 目を覆う(ような現場) ・ 目を覆わずにはいられない ・ 目を背ける ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ おぞましい(光景) ・ 惨憺 ・ 正視できない ・ 酸鼻(△な光景[を極める]) ・ 血の海 ・ 耳を覆いたくなる(ような)(ニュース) ・ 鬼畜のなせる(わざ) ・ 血生臭い(惨事) ・ 気の毒(な境遇) ・ 身震い(する)(ような光景) ・ 見るに忍びない ・ 凄絶 ・ 救いのない(映画) ・ 生き地獄 ・ 地獄(絵図) ・ 凄惨せいさん(な事故現場) ・ 阿鼻叫喚 ・ やりきれない(△ニュース[気持ちになる]) ・ (見るも)あさましい ・ 呪わしい(運命) ・ ショッキングな(事件) ・ 悪逆非道(のやり方) ・ 哀れ(な姿) ・ 苦痛 ・ 常軌を逸した(やり方) ・ (気持ちが)乱れる ・ 痛ましい(光景) ・ 騒ぎ ・ ケダモノのやること(だ) ・ えぐい(描写) ・ 悽愴 ・ 戦慄(すべき光景) ・ 虐げられた(姿) ・ 深刻(な被害) ・ 居たたまれない(△事件[気持ちになる]) ・ この世のものとは思えない ・ むごい ・ むごたらしい ・ 胸が悪くなる(ような)(行為) ・ 顔を背ける(ような)(光景) ・ 悲痛(な訴え) ・ 心配でたまらない ・ 阿鼻地獄 ・ 哀れをとどめぬ(姿) ・ 修羅場(となる) ・ 変わり果てた(肉親) ・ 悲惨(な事故) ・ 陰惨(な事件) ・ 嫌悪(感)(を催す) ・ 惨状(を呈する) ・ 冷血 ・ 魂を凍らせる(サイコホラー) ・ 切ない ・ ハード(な内容) ・ うろたえる ・ 猟奇的(な殺し方) ・ 引く ・ 壮絶(ないじめ) ・ まがまがしい(事件) ・ ひりひりするような(現実) ・ (話を聞くのが)つらい ・ 目を覆う(惨状) ・ 同情を禁じ得ない ・ 持って行き場のない(気持ち) ・ (続く事件に)暗澹(たる思い) ・ (ひどく)当惑する ・ 混乱と叫喚 ・ 身のすくむ(ような)(光景) ・ 徹底的(に)(追い込む) ・ 辛辣(な意見) ・ 峻厳しゅんげん(な態度) ・ 生半可でない ・ 手心を加えない ・ 厳正(な態度) ・ (超)スパルタ(式) ・ 力をゆるめない ・ 厳重(に抗議する) ・ げん(戒める) ・ げん(たる態度で臨む) ・ きっと ・ びしびし(取り締まる) ・ ぴしぴし(と)(芸を仕込む) ・ からい(採点) ・ 峻烈(に批判する) ・ 単刀直入(に)(切り込む) ・ 鋭い(批判) ・ いい顔をしない ・ (ミスを)とことん(責める) ・ こっ酷い ・ 痛烈(な批判) ・ (ふんどしを)締めてかかる ・ しっかり(目に)(怒られる) ・ ヤワでない ・ 情け知らず(の悪党) ・ 仮借(の)ない(糾弾) ・ むちゃ(なノルマを課す) ・ 渋い顔を向ける ・ 甘くない ・ 甘さがない ・ 甘ったるくない ・ 教育ママ ・ 手厳しい(批評) ・ 些細な欠点も見逃さない ・ 酷烈 ・ 涙を振るって ・ 甘い顔△をしない[は見せられない] ・ 厳酷 ・ いい加減なことを許さない ・ やかましい ・ 甘やかさない ・ (体制の改革のために)悪役にまわる ・ (泳げない子を海に放り込むような)ワイルド(なやり方) ・ 厳格(な家庭) ・ (嫌われても)容赦(は)しない ・ 情け容赦(も)ない ・ 容赦なく(罰する) ・ 厳しい(姿勢で臨む) ・ (新人に)焼きを入れる ・ 秋霜烈日 ・ 心を鬼にする ・ 鬼(△監督[軍曹]) ・ 重い(刑罰) ・ 遠慮会釈もなく(批判する) ・ 遠慮なし(に) ・ 辛目 ・ 是々非々(の対応) ・ ハード(なやり方) ・ (舌鋒)鋭く(追及する) ・ シビア(な要求) ・ 苛酷(な取り調べ) ・ パワハラ ・ 行きすぎた(指導) ・ 不寛容(な社会) ・ 気を抜かない ・ 不寛容 ・ 手ひどい(仕打ち) ・ 仏の顔も三度まで ・ 手加減しない ・ 手加減なし
異常普通でない状態異常普通でない状態  別条(はない) ・ 異常事態 ・ 特殊(な環境) ・ 惨状 ・ 窮状 ・ 異状 ・ 変態 ・ (調子が)おかしい ・ モンスター化 ・ 異変(が生じる) ・ 変わり ・ 怪異 ・ 奇態 ・ 醜態 ・ 普通の状態と違う ・ 正常な状態が失われている ・ 醜状 ・ 変則的 ・ 激しい ・ 不自然 ・ ただならない(状況) ・ 不規則 ・ 弊害 ・ 乱調子 ・ 別状 ・ ただごとではない ・ 乱高下 ・ 非常事態(発生) ・ 異常(な)現象 ・ アブノーマル ・ (いつもと)違う ・ (普通ではなくて)(どこか)変わったところがある ・ 正常でない ・ 症状(が出る) ・ 死にざま ・ 普通でない ・ やばい(状況) ・ 過度 ・ 論外 ・ △肉体的[精神的]な異常 ・ 病勢 ・ 病態 ・ △体[心]にあらわれた病的変化 ・ 診断の手がかり ・ 患者の訴え ・ 症状 ・ 症候 ・ 病状 ・ 容体 ・ (八重桜が)返り咲く ・ 返り咲き ・ あだ花 ・ 不時(現象) ・ 早咲き ・ 狂い咲く ・ 狂い咲き(の花) ・ 遅咲き ・ 奇形的 ・ 不具的 ・ 体の異常 ・ 特異体質 ・ 不健康 ・ 病変(が現れる) ・ 特異(な現象) ・ (体調が)すぐれない ・ (環境)汚染 ・ (天候が)すぐれない ・ 不順(な天候) ・  ・ (保守的)色彩(が強い) ・ (混乱の)色合い(を濃くする) ・ がましい ・ (グラウンドの)コンディション ・ 様相 ・ 様態 ・ 面影 ・ 振り ・ (枝)ぶり ・ 様子 ・ がわしい ・ 動向 ・ 光景 ・ 事情 ・ 態様 ・ ありよう ・  ・  ・ ばつ ・ 風情 ・ 感じ ・ しい ・  ・  ・ たたずまい ・ ありさま ・ 雰囲気(が漂う) ・ (具体的)姿 ・ 状況 ・ 状態 ・ 模様 ・ 形相 ・ 概況 ・  ・ 面目 ・  ・ 事相 ・ あり方 ・ 臭い ・ 特別(サービス) ・ オンリーワン(企業) ・ 別して ・ ただならぬ ・ エキストラ ・ 番外 ・ 別物 ・ 別段 ・ 区別できる ・ 特殊 ・ 固有 ・ 破格 ・ 格別 ・ 他とは違う ・ ことさら ・ 異質 ・ 特異 ・ 特定 ・  ・ 別けても ・ スペシャル ・ 独自(の方法) ・ 企業秘密 ・ 独特 ・ 特有 ・ ユニーク ・ オリジナル ・ 奇妙 ・ へんちくりん ・ 人の意表をつく ・ 異な ・ 例外(的なケース) ・ 異様 ・  ・ 変わっている ・ 思いも寄らない ・ 奇警 ・ (これまでのものとは)似ても似つかない ・ 偏っている ・  ・ (言いぐさが)振るっている ・ 特徴がある ・ 新奇 ・ 珍妙 ・ エキセントリック ・ とっぴ(な言動) ・ 奇矯 ・ おかしい ・ 奇想天外(な建築物) ・ へんてこ ・ かぶく ・ 乙に ・ ひょんな ・ 一般的でない ・ (周囲とは)肌合いが違う ・ 異種(格闘技) ・ 一風変わっている ・ 次元を異にする ・ グロテスク ・ 別様 ・ 目新しい ・ ちぐはぐ(な) ・ けったい(な姿) ・ △普通[従来のもの]とは異なる ・ へんてこりん ・ 偏奇 ・ 奇抜 ・ (現代には)そぐわない ・ 奇異(な印象) ・ 特殊(なケース) ・ 風変わり ・ 珍奇 ・ 特異(な存在) ・ いやに ・ 奇想天外 ・  ・ 落ち着かない ・ 妙ちきりん ・ 型破り ・ 普通とは違う ・ 異体
異常理屈に合わない/道理が通らない(不当)異常理屈に合わない/道理が通らない(不当)  非合法(な政治活動) ・ 沙汰の限り ・ 正当でない ・ 道理に反する ・ おきて破り ・ (人の道に)もとる ・ 正義にもとる ・ 道義にもとる ・ めちゃ ・ めちゃめちゃ ・ いじめ ・ 不当(な解雇) ・ 非常識 ・ 道に背く ・ 道理に合わない ・ (常識的に見て)おかしい ・  ・ 無茶振り ・ 正しくない ・ (この請求は)失当(である) ・ 背理 ・ 非合理 ・ 信頼関係に傷をつける(やり方) ・ もってのほか ・ (そのやり方は)邪道(だ) ・ あくどい ・ 理不尽(な要求) ・ ひんしゅくを買う ・ 狂的 ・ みだり ・  ・ へどが出る(ような) ・ ひどい(話だ) ・ 理屈に合わない ・ 不善 ・  ・ 無理(がある) ・ まっとうでない ・ 悪質(ないたずら) ・ 悪辣 ・ (そのやり方は)言語道断(だ) ・ めちゃくちゃ ・ 不誠実 ・ 道徳にかなわない ・ よこしま(な考え) ・ 非論理的 ・ 不正(を働く) ・ (先生が遅刻しては)示しがつかない ・ 常識に反している ・ むちゃくちゃ(を言う) ・ 変格 ・ 妥当でない ・ 妥当性を欠く ・ 不条理 ・ そうは問屋が卸さない ・ 腐敗 ・ でたらめ ・ 道理に背く ・ 不合理(な校則) ・ 途方もない(ことを言う) ・ けしからん ・ 変則 ・ 一方的(なお願い) ・ じゃ(を戒める) ・ 人を踏みつけにした(やり方) ・ 通常の予測を外れた(△言動[思想]) ・ とんでもない(手)(を使う) ・ 片手落ち(な判定) ・ 姑息(なやり方) ・ むちゃ ・ 整合性を欠く ・ 道理に外れている ・ 筋違い(な要求) ・ (人の道を)踏み外す ・ 道理が通らない ・ 非道 ・ 人として間違っている ・ 無体 ・ 人の道に外れた ・ 邪道 ・ 不正 ・ 不義理 ・ 不道徳(な) ・ 脇道 ・ 良心の呵責に襲われる ・ 不法 ・ 無道 ・ 金さえもうかればいい ・ 無法 ・ 不義 ・ 没義道 ・ 横道 ・ 反社会的(な) ・ 魔道 ・ 悪逆非道 ・ (悪魔に)魂を売る ・ 不正義 ・ モラルを犯す ・ モラルは二の次 ・ 反道徳的(な) ・ 強硬手段 ・ 裏道 ・ よこしま(な考え) ・ 無理 ・ 裏切り ・ いい加減(な対応) ・ 不徳義 ・ 破戒 ・ 自己責任の欠如 ・ 毒皿 ・ モラルの荒廃 ・ デカダン ・ (自らへの)過信 ・ わがまま(に振る舞う) ・ 甘える ・ 変節漢 ・ 人の道に背く ・ 人倫の道に背く ・ 不道徳 ・ 非道徳 ・ 人任せ ・ 社会的な責任を果たさない ・ (政界の)伏魔殿 ・ 軽いノリ(による犯罪) ・ 不徳 ・ (企業の)道徳的退廃 ・ 無責任(な仕事をする) ・ なげやり(な経営) ・ 倫理(観)の欠如 ・ 道義に反する ・ でたらめ(な経理) ・ デカダンス ・ 悪徳 ・ △モラル[倫理]が欠けている ・ (本部が粗利を貪り喰う)汚れた(ビジネスモデル) ・ でたらめ(に実行する) ・ ばれなければいい ・ モラルハザード ・ 背徳(者) ・ 狎れ合う ・ (お互いに)もたれ合う ・ 乱脈(△な運営[を極める]) ・ 悪心 ・ 僻心 ・ たくらみ ・ 盗心 ・ 邪心 ・ 獣心 ・ 邪悪な心 ・ 不義の交わり ・ 邪淫 ・  ・ 姦通 ・ 密通 ・ 馴れ合う ・ 私通 ・ 姦淫 ・ 凌辱 ・ 売春 ・ 倫理に背く ・ 僻事 ・ 横恋慕 ・ 邪恋 ・ 既婚者への恋 ・ (定価に)掛け値(をする) ・ 情け無用(の取り立て) ・ 便乗値上げ ・ (金に)汚い ・ 商魂たくましい ・ ひともうけ(をたくらむ) ・ 強引(なセールス) ・ 抱き合わせ(商法) ・  ・ (高額)転売 ・ 剥き出し(の利益追求) ・ 腹黒い ・ 霊感商法 ・ やばい(仕事) ・ インチキ(△業者[くさい]) ・ 商道徳に△反する[もとる] ・ 商道徳なんぞくそ食らえ ・ 営利第一主義 ・ 暴利(をむさぼる) ・ 詐欺(△まがい[行為]) ・ ごうつくばり ・ (買い気をあおる)さくら ・ やらせ ・ 銭のために生きる ・ 金のためなら何でもする ・ この世は銭がすべて ・ 銭ゲバ ・ 人の足元を見る ・ 不当に利益を得る ・ (不当に)価格を吊り上げる ・ 金以外、目に入らない ・ 小ずるい(小商人) ・ 足元を見る ・ (足元を見て)買いたたく ・ 儲けるだけで志がない ・ 都合のいいことしか言わない(営業マン) ・ 売らんかな(の姿勢) ・ 儲けんかな ・ ぼったくり(商法) ・ ぶったくり(商法) ・ 死の商人 ・ (△社会的[情報])弱者を泣かせる(ような政治) ・ 消費者泣かせ ・ (法外な値を)ふっかける ・ 法外な(△利息[請求]) ・ 闇市場 ・ 我欲むき出し ・ 羊頭狗肉 ・ 悪質な(手口) ・ 荒稼ぎ(を狙う) ・ あぶく銭(を得る) ・ 下品な(やり方) ・ (高齢者を)食い物にする ・ (極端な)商業主義 ・ あこぎ(な商売) ・ デート商法 ・ 香具師(による)(バナナのたたき売り) ・ もうけ主義 ・ 金もうけ主義 ・ 濡れ手で粟(の大儲け) ・ (なけなしの金を)しぼり取る ・ (ヴェニスの商人の)シャイロック(のような) ・ 数字のマジック(でよく見せる) ・ えげつない(商売) ・ やりたい放題(の店) ・ (金のためなら)手段を選ばない ・ 反社会的な(仕事) ・ 暴力団 ・ 非人情 ・ 悪徳(△商法[ビジネス/商人]) ・ 特典商法 ・ (お金に)魂を売る ・ ピンハネ ・ 経済ヤクザ ・ 稼ぐが勝ち(の儲け方) ・ あざとい(宣伝) ・ やらずぶったくり ・ あくどい(商売人) ・ 因業(な取り立て) ・ 欲をかく ・ ブラック企業 ・ うさんくさい(連中) ・ 怪しい(人物) ・ 卑しい ・ トリック(を使う) ・ トリックプレー ・ 奇略 ・ (巧みに)法網をくぐる ・ (制度の)裏をかく ・ (法律の)盲点をつく ・ 裏技 ・ (制度の逆手に取った)抜け道(的な手法) ・ 妙策 ・ 公に認められていない ・ 秘密兵器 ・ 極めつけのテクニック ・ 正攻法でない ・ アンフェア(なやり方) ・ 不穏当 ・ ついていけない ・ 適していない ・ 不適 ・ 不適任 ・ (今ここで辞めるのは)うそ(だ) ・ 悪い ・ 帯に短しタスキに長し ・ 適さない ・ 失当 ・ (条件に)当てはまらない ・ 不都合 ・ (女には)不向き(の仕事) ・ 適切でない ・ 不適当 ・ 欠格 ・ 受け入れられない ・ 不適格 ・ 不合格 ・ ガツガツした ・ 腐敗した(メディア) ・ 卑劣(な手段) ・ ずるい ・ 不当な(金銭要求) ・ なりふり構わない ・ 毒々しい ・ (今明かされる、)闇の手口 ・ 過激(なやり方) ・ (やり方が)悪質 ・ 悪乗り ・ 性悪な(病気) ・ 醜い ・ 罪深い ・ 罪が深い ・ えげつない ・ 非常識な ・ やりたい放題(のクレーマー) ・ 悪達者 ・ 悪知恵の働く ・ ずうずうしい ・ ためにする(噂) ・ たちが悪い ・ ひんしゅくを買う(やり方) ・ 抜け目がない ・ 悪徳(業者) ・ ブラック(企業) ・ (やり方が)あざとい ・ なぶり殺し ・ グレー(な手段) ・ (魂胆が)見え見え ・ 毒を含んだ(暴露記事) ・ 剛腕(を持って)(進める) ・ 力ずく ・ 陰湿な(いたずら) ・ 目に余る ・ 悪意に満ちた(デマ記事) ・ 強欲な ・ 悪性(の腫瘍) ・ スタンドプレー ・ 腐臭を放つ(議員連盟) ・ 思いやりがない ・ ひどい ・ 汚い手(を使って) ・ (やり方が)汚い ・ (断じて)許せない ・ 許しがたい ・ ギンギラギン ・ 罪が重い ・ 巧妙化する ・ 血も涙もない ・ 冷酷 ・ 目に余る(行為) ・ あくどい(商売) ・ (やり方が)あくどい ・ (賄賂を請求するという)あくどさ ・ どぎつい(やり方) ・ 反社会的(勢力) ・ 高度な技能による ・ 大人気ない(やり方) ・ (犯罪の)でっちあげ ・ 犯罪的(な)(書き込み) ・ 犯罪まがい ・ 計画的(犯行) ・ 狡猾な(手段) ・ 攻撃的(な)(言辞) ・ 巧妙な(仕掛け) ・ 手の込んだ(やり口) ・ 悪知恵にたける ・ 悪辣な(手段) ・ 卑劣な(△行為[やり口]) ・ あこぎ(な) ・ 根性の悪い ・ 違法(行為) ・ 因業な(やり方) ・ 悪ふざけ(が過ぎる) ・ 強引(な) ・ 自己中心的 ・ フェアでない(やり方) ・ 老獪 ・ ためにする(うわさ) ・ たちの悪い ・ (人の)弱みにつけこむ ・ 悪辣(な手段) ・ 同情の余地はない ・ 猛悪な ・ (人の信頼を利用するとは)罪が重い ・ 行きすぎた(指導) ・ 人情味のない ・ 節度がない ・ 度が過ぎる ・ 恥知らず(な行為) ・ フェアでない ・ 狡猾(こうかつ)な ・ 隠微な(手段) ・ 不徳義(を働く) ・ とげのある(言葉) ・ 不正な(手段) ・ 嫌らしい(交渉術) ・ 悪賢い ・ ずる賢い ・ たぬき親父 ・ 悪意を感じる ・ 篤実でない ・ 誠実でない ・ 誠実感がない ・ 不実(な男) ・ けじめがない ・ 軽薄(な男) ・ 体裁のいいことばかり(言って) ・ 自分本位 ・ (態度が)真剣でない ・ 心がない ・ 責任感の欠如 ・ 上っ面だけ ・ (人間が)軽い ・ 気軽(な△恋愛[気持ちで]) ・ チャラい ・ チャラ男 ・ ちゃらちゃら(する) ・ 調子がいい(だけ)(の男) ・ 上調子 ・ 上っ調子(な態度) ・ ナンパ(な男) ・ 実意がない ・ 頼りない ・ 誠意がない ・ 無責任(男) ・ いい加減(なやつ) ・ 浮ついた(交際) ・ 不真面目 ・ 善悪 ・ 白黒 ・ 正誤 ・ 理非 ・ 清濁 ・ 曲直 ・ 是非 ・ 正邪 ・ 黒白 ・ 当否 ・ 正否 ・ 順逆
異常(なこだわり)適切な程度を超えている(過剰/やり過ぎ)異常(なこだわり)適切な程度を超えている(過剰/やり過ぎ)  程度を超えている ・ 過重(な期待) ・ 眉をひそめる(ような) ・ 常識を外れる(勇気) ・ (もはや)病気 ・ 金ぴか(のデコレーション) ・ 極度(の)(緊張) ・ 過激(な行動に出る) ・ 仰々しく(飾り立てる) ・ 格段(に) ・ 破格(の安さ) ・ すごい(勢い) ・ いかにも(高くて手が出ない) ・ コテコテ(の関西人) ・ わい雑(な街の雰囲気) ・ 厚(化粧) ・ 最高(に)(難しい) ・ めっそう(なことを言うな) ・ (景気が)過熱 ・ 目を見張る(ような) ・ (心配)し過ぎる ・ (△限度を[いたずらが])過ぎる ・ 過剰(感) ・ 過剰(に)(驚く) ・ おどろく△ような[べき/ほど] ・ 徹底(したけち) ・ 飛び抜けて(素晴らしい) ・ ごてごて(した)(飾りつけ) ・ オーバー(な表現) ・ インパクトのある ・ 神(のような)(存在) ・ 奇跡(のような) ・ 行き過ぎている ・ 盲目的(な愛) ・ むやみやたら ・ めちゃめちゃ ・ 行き過ぎる ・ 行き過ぎ ・ (プライドが)変(に)(高い) ・ めちゃ ・ くどい ・ 過分(の好意を受ける) ・ 桁外れ(のお金持ち) ・ ど派手 ・ 法外(な値段) ・ 桁違い(に)大きい ・ びっくり(する)(△ような[ほど]) ・ べらぼう(に)(寒い) ・ 驚くべき(才能) ・ 無下に ・ 大きすぎる ・ うっとうしい(ほどの) ・ 無性に ・ どぎつく(迫る) ・ 大げさ(な催し) ・ 壊れるくらい(抱きしめて) ・ バブル(景気) ・ (善意の)暴走 ・ 想像以上(の) ・ みだり ・ とんでもない(計画) ・ しぶとい ・ 恐るべき ・ 怪物的(な強さ) ・ 突拍子もない(大声を出す) ・ (やり)過ぎ ・ 圧倒される ・ しつこい ・ 大変(な被害を受ける) ・ 不快 ・ 不健全(な生活) ・ 過度 ・ 極端(に)(けち) ・ 一線を越える ・ 常識を越える ・ (適切な範囲を)超える ・ 度外れ(のいたずら) ・ 度外れた(楽天家) ・ 滅多 ・ 聞きしに勝る(豪華なホテル) ・ 目立って(上達する) ・ 驚く(ような) ・ 泥臭い(営業活動) ・  馬鹿(でかい) ・ ばかばかしいほど(の)(装飾) ・ 慇懃無礼いんぎんぶれい(な態度) ・ うざい ・ 行き過ぎた(装飾) ・ 誇張された(表現) ・ (満員) ・ 超が付くほど(真面目な男) ・ 超絶(技巧) ・ 過当 ・ 遊びのレベルではない ・ オーバー(ワーク) ・ 大幅(に) ・ あきれる(ような)(自信家) ・ あきれる(ほどの) ・ 節度を超える ・ 度肝を抜かれる(ような) ・ むちゃくちゃ ・ 限度を超えている ・ 限界を超えている ・ (人口減少に)歯止めがない ・ やり過ぎる ・ やり過ぎ ・ どぎつい(化粧) ・ 著しく ・ とんでもない ・ 濃い(顔立ち) ・ きりがない ・ これでもかと言うような(ゴージャスな作り) ・ 驚くほど(の)(安さ) ・ これでもかというほど(のボリューム) ・ 過ぎたるは(なお)及ばざるがごとし ・ 濃厚(なチーズケーキ) ・ やたら ・ とびきり ・ この世のものとは思えない(美しさ) ・ ゆがみ(が生じる) ・ 途方もない(大酒飲み) ・ 途方もなく(長い) ・ スーパー ・ ハイパー(インフレ) ・ 底なし(の政治腐敗) ・ 通常ではあり得ない ・ 鳴り物入り(で開催) ・ (今は深夜アニメの)インフレ(状態)(にある) ・ あつものに懲りてなますを吹く ・ あまり(の驚きに言葉も出ない) ・ (そのやり方は)あんまり(だ) ・ あまりに(も)(△でかい[忙しい]) ・ あまりの(うまさに感嘆) ・ あまりといえば(あまりの)(厳しい仕打ち) ・ めちゃくちゃ ・ ひんしゅくを買う ・ ド(スケベ) ・ 必要以上(に)(責める) ・ 圧倒的 ・ 爆発的(な人口増加) ・ (気炎を上げる) ・ 肥大化(した)(組織) ・ (経済を)オーバーキル(する) ・ あまりにも(寂しい) ・ 分外ぶんがい(の光栄) ・ 生がむき出し(の歓楽街) ・ 熱狂的(愛国者) ・ 狂信的(な崇拝者) ・ ギラギラ(した)(ネオン) ・ ハードコア(ポルノ) ・ えらい(混雑だ) ・ どえらい(金持ち) ・ ディテールで語る(演出) ・ 饒舌(なデザイン) ・ とてつもない ・ ウルトラ ・ どう考えても(乱暴な意見) ・ どう見ても(合成写真だ) ・ めったやたら ・ 非常(に)(いい) ・ (どうにも)手が付けられない(ほどに)(△怒る[酔う]) ・ いくら何でも(ひどすぎる) ・ 予想外(の良作) ・ (要求が)エスカレート(する) ・ こってり(ソース焼きそば) ・ 程度を超している ・ 度が過ぎる ・ 度を越す ・ ひどく(疲れる) ・ 散々(に世話になった) ・ 想像を絶する(悲しみ) ・ むやみ ・ 過大(な期待) ・ むちゃ(な飲酒) ・ 多すぎる ・  ・ 以上 ・ (限界を超えて)他の領分を侵す ・ 番外 ・ (一定の)(枠から)はみ出す ・ ファウル ・ 枠外 ・ 枠の外側 ・ 圏外 ・ (滑走路を)オーバーラン(する) ・ アウトサイド ・ 基準を超えている ・ 型破り ・ 格外 ・ (ボール)アウト ・ 線の外 ・ 線の外側 ・ (音程が)外れる ・ 別格 ・ 範囲外 ・ 範囲の外 ・ 範囲を超える ・ 限界を超える ・ 線を超える ・ らち外 ・ (範囲を)オーバー ・ (仕事)以外(の話) ・ 等外 ・ (距離が)広がる ・ (間隔が)開く ・ (間が)拡大する ・ (距離が)開く ・ ぶっちぎり(で優勝) ・ (差が)大きくなる ・ 水をあけられる ・ 断トツ ・ (競争相手を)大きく引きはなす ・ 過剰感を押し出した ・ アクの強い(△作品[表現]) ・ アクが強い ・ どぎつい ・ もう少しどうにかならないのか ・ えぐい(表現) ・ 悪趣味(な)(映画) ・ 趣味が悪い ・ 粋でない ・ 気持ちが悪い ・ 品のない ・ 不気味な(収集品) ・ 辟易(する) ・ げてもの食い ・ グロテスク(な)(作品) ・ いかもの食い ・ 腐肉をあさるような(生き方) ・ 強い個性がある ・ 嫌みな ・ 存在感のある(作品) ・ 一般に受け入れられにくい ・ 毒のある(作品) ・ 目立ち過ぎ ・ 独特の強さを持つ ・ 狂気の(世界観) ・ 過剰 ・ うんざり ・ ギラギラした ・ キッチュ(な巨大看板) ・ 黒い(体臭) ・ ごてごてした(装飾) ・ ばかばかしいほどの(装飾) ・ 独特の癖がある ・ 物好き ・ 下品な ・ 過剰感の強い(作品) ・ 人の嫌がることを平気でやる ・ ブラック(ユーモア) ・ 暑苦しい(芸能人) ・ 独特の存在感 ・ 破壊的な ・ 怪物的な ・ 鬼神の(走り) ・ 悪魔的(発想) ・ 闇を秘めた ・ 毒を撒き散らす ・ 鬼気迫る ・ (人間の)グロテスクな部分 ・ 奇怪な ・ 危険人物 ・ ダーク(ヒーロー) ・ サイコパス ・ フランケンシュタイン的(怪物) ・ モンスター的な ・ カルト(集団) ・ オカルト(映画) ・ 狂気を感じさせる ・ 狂気(にとり憑かれた)(殺人者) ・ マッド(サイエンティスト) ・ 悪の(権化) ・ 魔王のごとき(知略) ・ 悪賢い ・ 悪魔のような ・ 嫌み(な)(甘さ) ・ 過剰(に甘い) ・ (一見)口当たりがいい(が) ・ (甘さが)くどい ・ 甘すぎる ・ しつこい(甘さ) ・ やたらに甘い ・ むっとくる(甘い香り) ・ 甘ったるい(香り) ・ (臭いが)強すぎる ・ においがきつい ・ 鼻につく ・ 濃厚(な香り) ・ (暑さに)参る ・ (彼女の気持ちが)重い ・ たっぷり(油をしぼられる) ・ (客引きが)うっとうしい ・ (わがままが)過ぎる ・ バカも休み休み言え ・ ヘドが出るほど(まずい) ・ (冗談にも)ほどがある ・ 嫌気がさす ・ 散々っぱら(言われる) ・ もう結構 ・ (これ以上は)勘弁(して) ・ 調子に乗る(な) ・ 閉口(する) ・ ほどほどにしろ ・ 大概にしろ ・ いい加減にしろ ・ もうたくさん(だ) ・ 許せない ・ ひど過ぎる ・ あまりに(ひどい) ・ いくら何でも ・ 事情はどうあれ(問題だ) ・ (頑張って倒れてしまっては)元も子もなくなる ・ 角をめて牛を殺す ・ (免疫の)過剰反応 ・ 過ぎたるは及ばざるがごとし ・ (それでは)本末転倒 ・ たらいの水と一緒に赤子を流す ・ ハレーション(を生じる) ・ 過干渉 ・ 口うるさい ・ 過保護 ・ (愛が)重い ・ ガミガミ(言う) ・ 無理がかかる ・ 過ぎる ・ (コップの水が)こぼれる ・ (メーターの)(針が)振り切れる ・ (限度を)越える ・ (制限量を)超過(する) ・ 長じる ・ やり過ごす ・ (定員を)越す(応募) ・ (制限から)はみ出す ・ (経済の)オーバーキル ・ 出超 ・ (限界)突破 ・ 足が出る ・ (範囲を)オーバー(する) ・ はみ出す ・ (夜の十二時を)またぐ ・ 貸し越し ・ 越権(行為) ・ (規定重量を)過ぎる ・ 過ごす ・ 通り越す ・ 過ぎたるはなお及ばざるがごとし ・ 入超 ・ (限界を)超える ・ (身に)余る(光栄) ・ (規定数量を)上回る ・ 押し出しの強い(看板) ・ 自己主張ばかり ・ ど派手(な服装) ・ キッチュ(な服) ・ 押しつけがましい ・ コテコテ(の関西人) ・ 適さない ・ 悪い ・ (女には)不向き(の仕事) ・ 不適格 ・ 不都合 ・ 不適当 ・ (条件に)当てはまらない ・ 欠格 ・ 受け入れられない ・ 不適 ・ 不穏当 ・ 不合格 ・ 失当 ・ 帯に短しタスキに長し ・ 不適任 ・ 適切でない ・ (今ここで辞めるのは)うそ(だ) ・ 適していない ・ ついていけない
異常(に)(眠い)普通の程度とは違っている(大いに/とても)異常(に)(眠い)普通の程度とは違っている(大いに/とても)  異常なほど(おならが出る) ・ これ以上ない ・ 極めて(遺憾) ・ 恐ろしい(影響力) ・ 恐ろしく(こだわる) ・ 惜しみない(愛情) ・ 最も ・ 大げさ(な装飾) ・ 極めて(紳士的な態度) ・ マンモス(うれピー) ・ 一番(の)(お気に入り) ・ 数段(劣る) ・ 心から(喜ぶ) ・ 必死になって(探す) ・ まれに見る(被害) ・ (強調)(し)過ぎる ・ 派手に(△ぶつける[暴れる]) ・ (困り)果てる ・ 猛烈(な雨) ・ 大いなる(自信) ・ 大きに ・ 限りない(喜び) ・ 驚くほど(軽い) ・ 驚くほどに ・ すごい ・ ものすごい ・ すごく ・ すっごく ・ ものすごく ・ (腰を)したたか(に打った) ・ 至極(上等な品) ・ 大した(美人だ) ・ 過大 ・ 相当(に)(変わったデザイン) ・ 異様(に)(寒い) ・ ひどい(雨) ・ (この本は)掛け値なし(に面白い) ・ 何よりも(愛する) ・ 固く(お断りします) ・ (時間)(守) ・ 強烈(に)(惹かれる) ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ 底知れない(不気味さ) ・ 爆発的(な人気) ・ くそ(△面白くない[寒い]) ・ 千万無量 ・ 大きな ・ ひどく(△気分がいい[ぶつける]) ・ 破天荒(の大安売り) ・ ただならぬ ・ バカがつくほど(お人よし) ・ 至って(△健康[陽気な性格]) ・ 高率(の引き上げ) ・ 一方ならず ・ 類のない(美しさ) ・ すさまじく(強い台風) ・ (あの騒ぎは)ただごとではない ・ 腰を抜かすほど(おいしい) ・ はなはだ ・ はなはだしい(被害) ・ はなはだしく(無礼) ・ 誠に ・ 重度(の障害) ・ 思った以上に ・ (悪の)権化 ・ 大層 ・ (残した功績は)大きい ・ 大きく(変わる) ・ 実に(美しい) ・ 実もって(けしからん) ・ 深い ・ すこぶる(元気) ・ とてつもなく(好き) ・ 特に(かわいい) ・ 強く ・ いと ・ 言い知れない(不安) ・ 筆舌に尽くしがたい(無念さ) ・ 痛く ・ 痛いほど(分かる) ・ 痛切(に) ・ あきれるほど(前向き) ・ 会心(の)(一撃) ・ 激しい(怒り) ・ 博大 ・ (戦後)最大(の事故) ・ コア(なファン) ・ (今日は)一段(と)(美しい) ・ 最上(の)(喜び) ・ 大いに ・ びっくりするほど ・ 千万 ・ ただただ(忙しい) ・ お世辞抜き(に)(うまい) ・ こよなく(愛する) ・ こよなき(幸せ) ・ 死ぬほど(食べる) ・ 普通でない ・ 並でない ・ 並外れて(優れている) ・ 尋常ではない ・ (思っていたより)ずっと(いい) ・ 絶対的(な悪) ・ 恐るべき(パワー) ・ この上ない ・ この上なく ・ 著しく(悪い) ・ 大掛かり(な設計変更) ・ 予想した程度を越える ・ 浴びるほど(飲む) ・ 非常(に)(うれしい) ・ 非常(な)(△才能[充足感]) ・ この世のものとは思えない(叫び声) ・ 得がたい(喜び) ・ 根深い ・ 計り知れない・(とてつもなく)深い(愛) ・ 天下国家(の議論) ・ 深く(感動) ・ (意気)盛ん ・ (危険)極まりない ・ 世にも ・ 全く ・ とても ・ とっても ・ 遠大 ・ から(役に立たない) ・ からきし(意気地がない) ・ 格段(に向上) ・ 決定的に(異なる) ・ 著しい ・ (こっちの方が)はるか(に)(いい) ・ 激しく(損傷する) ・ 激(辛) ・ かなり ・ 病的(に)(細い) ・ うんと ・ いかばかり ・ 至大 ・ 親のかたきのように(酒を飲む) ・ 厚い ・ (悔しくて)ならない ・ よほど(気に入ったらしい) ・ 極(悪人) ・ (酒が)めっぽう(強い) ・ (この酒は)めっぽうかい(にうまい) ・ 並々ならぬ(努力) ・ ずいぶん(な値段) ・ 大分だいぶ(時間に遅れた) ・ 無慮 ・ ヘビー(スモーカー) ・ 心の底から(怒っている) ・ 大変(面白い) ・ 大変に(気分がいい) ・ 言い知れない(喜び) ・ 手放しで(喜ぶ) ・ 少なからず(驚かされた) ・ 計り知れない(感動) ・ 無上(の喜び) ・ 大(好物) ・ 大のお気に入り ・ 底抜け(に明るい性格) ・ (元気)いっぱい ・ いやに ・ 文句なしに(かっこいい) ・ 絶大(なる)(信頼) ・ えらい(混雑) ・ えらく(ご機嫌) ・ 深厚 ・ それは ・ 大幅(な遅れ) ・ 全然(面白い) ・ 深甚 ・ 本当に(面白い) ・ 悶絶もの(のかわいさ) ・ 特別(に)(かわいい) ・ 特別の(寒さ) ・ 底抜けに(明るい) ・ めっちゃ(嬉しい) ・ いとも ・ 圧倒される ・ いやというほど(聞かされる) ・ 飽き飽きするほど(説明する) ・ したたか(打ちつける) ・ 真に ・ 熟睡 ・ 熟眠 ・ 眠りに眠る ・ 眠り込む ・ ぐっすり(と) ・ 寝込む ・ 泥のように眠る ・ 安眠 ・ 昏々 ・ いぎたない ・ 寝過ぎる ・ 寝入る ・ よく眠っている ・ 夢路をたどる ・ すやすや ・ 寝過ごす ・ 眠りこける ・ よく眠る ・ 快眠 ・ 昏睡 ・ 白河夜船 ・ 寝込み ・ (孫を目前に)とろける(ような顔) ・ (かわいさに)とろとろ ・ (初孫に)ふにゃふにゃ ・ 愛情たっぷり ・ 子煩悩 ・ イクメン ・ ちやほや(する) ・  ・ (末娘への)愛情は別格(である) ・ 甘い顔(を△する[を見せる]) ・ (娘の)言いなり(になる) ・ 好意的に(見る) ・ ゆがんだ愛 ・ おだてる ・ 子供の顔色を見る ・ (娘に)こびる ・ 君寵 ・ 目の中に入れても痛くない(孫) ・ (安易に)妥協(する) ・ (わが子のように)いとおしむ ・ 総領の甚六 ・ (孫を)かばう(祖父母) ・ (子どもの)歓心を買おうとする ・ モンスターペアレンツ ・ (子どもに)なめられる ・ 母の愛は海より深し ・ なめるように(かわいがる) ・ でれでれ(の態度) ・ (娘に)メロメロ ・ 降るような愛情を受ける ・ (相手の)熱意に負ける ・ 大事にし過ぎる ・ 叱らない(親) ・ いい顔をする ・ 溺愛(する) ・ (誤った)温情 ・ (娘を)掌中の珠(といつくしみ育てる) ・ (子どもに)(無条件で)甘い ・ (子どもを)甘やかす ・ (度を越して)甘えさせる ・ 寵愛 ・ 過保護(に育てる) ・ 親ばか ・ 親ばかちゃんりん ・ ばか親 ・ (身内を)ひいき目(に見る) ・ (子どもを)ダメにする ・ 至れり尽くせり(の世話) ・ 鍾愛しょうあい ・ 父母の恩は山よりも高く海よりも深し ・ (日本人が)(酒を)こよなく愛する(陶芸家) ・ わがままを許す ・ 鼻の下を伸ばす ・ (孫を)猫かわいがり(する) ・ 手厚い(世話) ・ 熱愛 ・ 無償の愛情を注ぐ ・ 盲愛 ・ 蝶よ花よ(と大事にする) ・ (子供に)大甘(な親) ・ お嬢さまとして育てられる ・  ・ 寵する ・ おんば日傘(で育つ) ・ 放任主義 ・ (子供に)従う ・ 高度 ・ 高い ・ 高等 ・ 高級 ・ 高次 ・  ・ 天国と地獄 ・ 月とすっぽん ・ 雲の上の存在 ・ 段違い(の差) ・ 段ち(の差)(がある) ・ かけ離れる ・ 比べ物にならない ・ 大きく違う ・ 規格外 ・ 霄壌の差 ・ 話にならない ・ 雲泥の差 ・ 天地の隔たり ・ 天と地の違い ・ 重みが違う ・ 足元にも及ばない ・ 超える ・ 力の差が大きい ・ (それとこれとでは)訳が違う ・ 明らかに違う ・ (アイデアとそれを表現することの)(間には)何光年もの隔たり(がある) ・ 勝負にならない ・ 大差(がある) ・ 格外 ・ 聞いて極楽見て地獄 ・ 格段(の差)(がある) ・ 格が違う ・ 絶する ・ 天と地(のような違い) ・ (理想から)非常に遠い ・ 大違い ・ 大きな違い ・ 差が大きい ・ (理想と現実との)落差 ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ まるで違う ・ (初日とは)対照的(な内容) ・ 対比的(に説明する) ・ (父親とは)似ても似つかない(息子) ・ 飛び離れる ・ 重責 ・ 責任が重い ・ 重大である ・ 意味が大きい ・ 重要である ・ 我慢できないほど ・ 目に余る ・ 計り知れない(損失) ・ これでもかというほど(やられる) ・ (問題)大あり ・ 甚大(な被害) ・ 強度(の近視) ・ 目も当てられない ・ さんざっぱら ・ ひどい ・ 思い知らされる ・ さんざ ・ いやというほど(味わう) ・ こてんこてん ・ こってり ・ 見るも(無残な姿) ・ 思い切り(ダサい) ・ 手ひどく ・ はなはだしい ・ はなはだしく ・ 骨身に染みる ・ 深刻(な被害) ・ 散々 ・ 手ひどい(損をこうむる) ・ 重い(病気) ・ 言語に絶する ・ 妙なる(調べ) ・ (何とも)言いようがない ・ 何とも言えない(気持ち) ・ 微妙なニュアンス(の色) ・ うまく言えない ・ 例えようもない(旋律) ・ 言い知れない ・ 言いようもない(ほど)(すばらしい) ・ 息をのむ(美しさ) ・ ため息の出る(ような)(美しさ) ・ 言葉では表現できない ・ (そう)単純ではない ・ 得も言われない ・ えも言えぬ ・ 言葉では言えない(思い) ・ 形容しがたい ・ 言うに言われぬ(味わい) ・ 言うに言われない ・ 簡単に言いがたい ・ (口では到底)説明しきれない ・ 一口で言えない ・ 筆舌に尽くしがたい ・ 不思議(な味) ・ なんとも言いようがない ・ 説明がむずかしい ・ 言葉にならない ・ 比類のない ・ いわく言いがたい ・ 言葉では(言い)表せない ・ 言いようのない ・ 圧倒的(大きさ) ・ 大振り(なパフォーマンス) ・ 非常に大きい ・ 巨大(な)) ・ 急成長 ・ 目立って(成長する) ・ めきめき(力をつける) ・ 格段(の進歩) ・ 長足(の進歩) ・ 際立っている ・ △進歩[台頭]が著しい ・ 目に見えて(成長) ・ 進境著しい(選手) ・ 段違いに(向上する) ・ 光る ・ 目覚ましい(発展) ・ 目覚ましく(進歩する) ・ 光彩を放つ ・ 驚くほど(の)(成長) ・ びっくりするほどの(上達) ・ 飛躍的(な成長) ・ (また)一段と(成長した) ・ 時ならぬ(雪) ・ 不測(の事態) ・ (と)思いきや ・ ユニーク(なアイデア) ・ 予想しがたい(人生) ・ もってのほか ・ 考えも及ばない ・ 不本意(な結果) ・ 奇想天外(な物語) ・ どうしたわけか ・ 誤算 ・ たじろぐ ・ 意外(△にも[な展開/な方向へ向かう]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ 想定外(の展開) ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ ことのほか(手間取る) ・ 予定外 ・ 期待していなかった ・ 奇襲(をかける) ・ 慮外 ・ 風の吹き回し ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ 目からうろこ(の解決策) ・ 思わぬ(展開) ・ 不覚 ・ 唐突(な発言) ・ (図体に)似合わず ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(うまい) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ 波乱(が起きる) ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ 何と(まあ) ・ そうきたか ・ (相手の)裏をかく ・ くしくも(巡り会う) ・ 妙手 ・ どんでん返し(△を食う[に次ぐどんでん返し]) ・ わが目を疑う ・ 奇抜(な髪形) ・ 万一(事故が起こったら) ・ 反則(を犯す) ・ 奇手を放つ ・ (これは)夢かうつつか ・ けがの功名(でうまくいく) ・ ショッキング(な出来事) ・ なかなか(立派だ) ・ 起こり得ないことが起こる ・ 存外(に)(よかった) ・ 想像を超える ・ 柄にもなく(照れる) ・ (何の)前触れもなく ・ 期待以上(の成果) ・ なかなか(むずかしい) ・ 意想外(の事故) ・ (全く)予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想に反する ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いがけなく ・ 思いもかけない ・ 突拍子もない(考え) ・ 出はなをくじかれる ・ (周囲の)予想を裏切る ・ 予想しなかった(事態) ・ はしなくも(好評を博す) ・ 思いも寄らない(非難) ・ 図らずも ・ 盲点(を突かれる) ・ とんだ(目に遭う) ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ ゆくりなくも ・ 目をむく(ような価格) ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 驚くような(組み合わせ) ・ 足をすくう ・ 偶然(にも) ・ 偶然(のたまもの) ・ 逆転(の発想) ・ あにはからんや ・ 定石にとらわれない ・ 思いも及ばない ・ 不意(に)(起こる) ・ 不意(の出費) ・ 不意を打つ ・ まさか(の敗退) ・ 電撃(的)(な人事) ・ 仰天する ・ 違算 ・ 案ずるより産むがやすし ・ 予想以上(に) ・ 想像以上(の速さ) ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ めっそうもない ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ 期せずして ・ びっくりする(ような) ・ びっくりさせる ・ 思いのほか ・ 人を食った(態度) ・ ふと ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ 奇策 ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ 案外 ・ 破天荒(な試み) ・ とんでもない(出来事) ・ 予想を超える ・ 珍事(が起きる) ・ 型破り(な言動) ・ 隙をつく ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 物怪 ・ 夢にも思わない ・ あらぬ(△噂[方角]) ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ 心外(な指摘) ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事)上 ・ 予期した以上(の) ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ 大胆(な手口) ・ 肩透かしを食わせる ・ 信じられない ・ 意図しない(展開) ・ 意図せず ・ 思ってもみない ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かせる ・ 不慮(の事故) ・ 時期外れ ・ からめ手から攻める ・ 予想外(の事態) ・ どういう風の吹き回しか ・ 裏をかかれる ・ やられた(!) ・ (過去に)例を見ない ・ (これまで)見たこともない ・ 望外(の喜び) ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ 思いも寄らない ・ 思いも寄らず ・ (見かけと)違って ・ 虚をつかれる ・ 予想が外れる ・ 出し抜く ・ 心境の変化 ・ 突拍子もない(言動) ・ ゲリラ(△豪雨[的な方法]) ・ 自由自在(に振る舞う) ・ (周囲を)けむに巻く ・ 嘘から出たまこと ・ 不意をつかれる ・ 取り越し苦労(だった) ・ 意表(を突く) ・ 意表を突かれる ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ セオリーから外れる ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ とっぴ(な発想) ・ 及びもつかない ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ 気づけなかった(手抜かり) ・ 思った以上(に) ・ 計算外 ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ (人生)何が起こるか分からない ・ 様子 ・ (この)ぶん(なら安心だ) ・ (湯)加減(を見る) ・ 程度 ・ (深刻の)(を増す) ・ (いい)あんばい(に晴れてきた) ・ ウエイト ・ 度合い ・ (楽譜の)強弱(記号) ・ 割り当て ・ たか(が知れている) ・ (この)てい(の品) ・ (実力の)ほど(を見せてもらおうか) ・ (力の)入れ具合 ・ (味の)具合(を見る) ・ バランス(を考える) ・ (この)(でやめよう) ・  ・ 良い悪い
異常(が起こる)故障・機械が動かない異常(が起こる)故障・機械が動かない  異常をきたす ・  ・ △機械[装置]の異常 ・ (動作が)おかしい ・ (機械の調子が)おかしくなる ・ (稼働部分)さび付く ・ 警報ブザーが鳴る ・ 使い物にならない ・ 損なう ・ 非常事態(発生) ・ (途中で)止まる ・ (パソコンが)フリーズ(する) ・ (いつもとは)違う ・ 破損 ・ (モーターが)焼き切れる ・ (うまく)回らなくなる ・ 油漏れ(事故) ・ (機械が)へそを曲げる ・ (機械が)動かない ・ 動かなくなる ・ ダメになる ・ (パソコンが)お陀仏(になる) ・ 不良 ・ (サーバーが)ダウンする ・ システムダウン ・ (行政の)(機能が)麻痺(する) ・ 機能不全(に陥る) ・ (エアコンが)効かない ・ 故障(する) ・ おしゃか(になる) ・ (パソコンが)クラッシュ(する) ・ アクシデント ・ 電源が入らない ・ 動かない ・ 誤作動 ・ 損傷 ・ スムーズに働かない ・ (機械に)寿命が来る ・ 寿命が尽きる ・ 命が尽きる ・ (車が)エンスト(を起こす) ・ 問題(が生じる) ・ ガタがくる ・ ハングアップ ・ 普通でない ・ 普通でなくなる ・ (作動状態が)変 ・ (システムが)機能しない ・ 旧式(の機械) ・ 機能しない ・ 異状あり ・ 壊れる ・ 正常でない ・ (マイクが)死んでる ・ 焼損 ・ 修理できない ・ ぎくしゃく(した挙動) ・ えんこ ・ 使用不能 ・ 事故 ・ (車が)いかれる ・ (機械の)機嫌が悪い ・ (機械の)調子が悪い ・ (キーボードからの)入力を受け付けない ・ 思わしくない ・ (洗濯機が)うんともすんとも言わない ・ がたがた(する) ・ トラブル(が発生) ・ 良くない ・ 故障 ・ (努力が)ふいになる ・ (計画が)パー(になる) ・ 失敗に終わる ・ 無になる ・ (壮大な計画は)不発に終わる ・ (計画が)腰砕け(に終わる) ・ 水の泡 ・ (計画が)ダメになる ・ 台無し(になる) ・ 実らない ・ ふい(にする) ・ おじゃん(になる) ・ 企画倒れ(に終わる) ・ (途中で)ポシャる ・ (予選で)失格 ・ 白紙に戻る ・ 具合が悪い ・ あんばいが悪い ・ (体の)調子が悪い ・ (船が)錨を下ろす ・ 抱きとめる ・ 引き止める ・ 受け止める ・ 止める ・ 呼び止める ・ とどめる ・ 停止 ・ とどまる ・ 留まる ・ 立ち止まる ・ ストップ ・ 弱る ・ 弱り切る ・ 弱り果てる ・ 弱化 ・ 弱まる ・ くたびれる ・ 疲れる ・ 弱くなる ・ 弱める ・ 痩せる ・ (△体[包丁]が)なまる ・ にぶる ・ 麻痺 ・ 鈍化 ・ 依然として ・ 変わらない ・ どてっとした(プリン) ・ でんとした(シルエット) ・ 小揺るぎもしない ・ 止まる ・ 固定される ・ 微動だにしない ・ 腰を据える ・ 離れない ・ 盤踞 ・ 維持される ・ (暗雲が)去らない ・ 定常化 ・ 安定している ・ (巨岩が)うずくまる ・ うんともすんとも言わない ・ 一定 ・ 静態 ・ 静止(する) ・ こびりつく ・ 揺らがない ・ 居座る ・ (大岩が)びくともしない ・ 動きが取れない ・ 停止(する) ・ 揺るぎなく ・ (どっかと)腰を下ろす ・ 現状維持 ・ ストップ(する) ・ (議論が)煮詰まる ・ (コンピューターが)固まる ・ じっとする ・ おとなしくなる
異常正常でなくなる異常正常でなくなる  異変(が起きる) ・ (計画に)狂い(が生じる) ・ 齟齬(を生じる) ・ 不健全 ・ 偏る ・ 天と地がひっくり返る(ような)(出来事) ・ 自然でない ・ お化け(かぼちゃ) ・ 違和 ・ 異例(のこと) ・ 狂わす ・ 過剰 ・ 狂う ・ (条件の)悪化 ・ 異常事態 ・ 心霊現象 ・ 尋常でない ・ 珍事(が起きる) ・ (価値の)転倒 ・ 石が流れて木の葉が沈む ・ 正常でない ・ つり合いを失う ・ 例外的(な事例) ・ 珍しい ・ 異状 ・ 変調 ・ (月経)不順 ・ 正常でなくなる ・ 変則事態 ・ (もはや)病気 ・ 事故 ・ (極めて)まれ(な事態) ・ 普通でない ・ うっとり ・ とろん(と)(した目) ・ 酔態 ・ (酒で)悲しみを紛らす ・ 麻酔 ・ 酔眼 ・ 酩酊感 ・ たじたじ ・ 心地いい ・ 陶酔 ・ 酔い ・ いい心持ち(になる) ・ (アルコールによる脳の)麻痺 ・ (酔って)あられもない(姿) ・ 花見酒に酔う ・ 酔う ・ ひょろひょろ(歩く) ・ いい気分 ・ 酔っ払い(気分) ・ 脳がしびれる ・ 陶然 ・ 現実からの逃避 ・ 酒焼け ・ (酔って)足を取られる ・ 酔いしれる ・ 客観的に自分を見られなくなる ・ 一杯機嫌 ・ 酒気を帯びる ・ 酔っ払う ・ ダウン ・ 切り倒す ・ 轢き倒す ・ どっと ・ ばたりと ・ 突っ転ばす ・ ひっくり返る ・ ひっくり返す ・ のめす ・ なぎ伏せる ・ 転ばす ・ すってんころりと ・ 倒れる ・ 切り伏せる ・ 引き倒す ・ つんのめる ・ 横転 ・ 蹴倒す ・ 倒伏 ・ のめる ・ (ボクシングで相手を)打ち倒す ・ ずでんどうと ・ 昏倒 ・ 尻餅(をつく) ・ 立っていられない ・ 卒倒 ・ 押し倒す ・ ぱったり ・ 転倒 ・ バランスを失う ・ 突き倒す ・ ぶちのめす ・ 転げる ・ (つまづいて)こける ・ 寄り倒す ・ どうと ・ 転ぶ ・ ぶっ倒す ・ 倒す ・ 張り倒す ・ (強風が稲を)なぎ倒す ・ 横倒し ・ ばったり ・ 屏風倒し ・ ずっこける ・ うっちゃる ・ 踏み倒す ・ すてんと ・ スリップ ・ 転覆 ・ 上を下へ(の大騒ぎ) ・ 翻る ・ 驚天動地 ・ 跳ね返す ・ 逆さま(にする) ・ かえ ・ (湖面に映る富士の)倒影 ・ 裏返す ・ 覆す ・ 逆立ち(させる) ・ でんぐり返す ・ (船が)腹を見せる ・ 倒錯 ・ 逆になる ・ 覆る ・ 天と地がひっくり返る ・ (鯉が)反転(して浮き上がる) ・ (大波が船体を)覆す ・ どんでん返し ・ 翻す ・ でんぐり返る ・ 逆とんぼ(返り) ・ 寝返り(を打つ) ・ 裏返る ・ 逆転 ・ 傾向 ・ 不公平 ・ 不均衡(が生じる) ・ 跛行はこう(状態) ・ 右傾 ・ 偏する ・ 非対称(性) ・ バランスを欠く ・ 偏見に満ちる ・ 偏向 ・ 左傾 ・ 格差 ・ 偏倚 ・ 釣り合いを失う ・ 一面的(議論) ・ (均衡が)破れる ・ (一方に)傾く ・ 僻する ・ 片寄る ・ (話が)“脱線”する ・ 逸脱(する) ・ ずれる ・ ずれが生じる ・ (道筋から)それる ・ (脇道へ)それる ・ そらす ・ (本筋から)外れる ・ (計画に)齟齬(をきたす) ・ 反則(行為) ・ (道から)はみ出す ・ 狂い ・ 変則的(なやり方) ・ 異例のこと ・ (予定が)ずれ込む ・ ゆがみ(が生じる) ・ あらぬ方向に進む ・ 問題行動 ・ (話が)飛ぶ ・ (庶民感情から)遊離(した政策) ・ 脱線 ・ (ルートを)間違う ・ (△ぬかるみ[迷路]に)はまり込む ・ (△ルール[一般常識]と)一致しない ・ (デザインが私の)趣味に反する ・ (迷路に)入り込む ・ (ますます)結論から遠ざかる ・ (本論から)離れる ・ (規定路線を)踏み外す ・ 逸する ・ (話が)もつれる ・ 悩乱 ・ 性格破綻(者) ・ 良くない言動 ・ 過激(な行動) ・ 取りのぼせる ・ 気が触れる ・ 気が触れた(人間) ・ アブノーマル ・ 不審 ・ 頭がおかしい ・ (思わぬ行動に)腰が引ける ・ (精神に)変調をきたす ・ 狂乱 ・ (頭の)ねじが飛ぶ ・ 狂気(にとり憑かれた)(殺人者) ・ 狂気をはらんだ表情 ・ 凄絶(な振る舞い) ・ まともでない ・ まともでなくなる ・ 異常なほどの(執着) ・ 唾棄すべき(振る舞い) ・ 狂気(△を感じさせる[の沙汰]) ・ 狂気じみている ・ マッド(サイエンティスト) ・ 精神が崩壊する ・ (気が)狂う ・ 頭が狂う ・ 奇行(が目立つ) ・ 異様な(言動) ・ (精神に)異常をきたす ・ 上ずる ・ バカになる ・ 瘋癲 ・ サイコパス ・ 死刑囚 ・ (人格が)ねじ曲がる ・ 非常識な言動 ・ 危ない(印象) ・ 猟奇的(犯罪) ・ 血迷う ・ 卑劣(な犯行) ・ (△頭[精神]が)いかれる ・ 中二病 ・ 乱心(する) ・ 奇異(な行動) ・ すさまじい(形相) ・ 変な言動 ・ 気が違う ・ 陰湿(ないじめ) ・  ・ (精神の)ちょうつがいが外れる ・ 異常性格 ・ プッツン(△する[女優]) ・ 精神を損なう ・ 気違い(じみたことをする) ・ 気違い沙汰 ・ 怪(女優) ・ 気が変になる ・ △気[人間性]がおかしくなる ・ 狂れる ・ (精神が)正常でなくなる ・ 乱心 ・ (△頭[精神]が)おかしくなる ・ 惑乱 ・ 精神異常 ・ 狂っている ・ 精神がおかしい ・ 逆上 ・ (愛欲に)溺れる ・ 精神のバランスを失う ・ 偏執的(なファン) ・ 正気を失う ・ 目が血走っている ・ 奇矯(な振る舞い) ・ (悪霊に)(取り)憑かれたような(家政婦) ・ はちゃめちゃ(な人生) ・ 目に鬼火を燃やす ・ (人格が)破壊される ・ 人が変わる ・ 得体が知れない ・ 常軌を逸する ・ のぼせる ・ 風狂 ・ 人格障害 ・ (精神の)歯車が狂う ・ 頭が変(になる) ・ 陰惨(な事件) ・ (頭の)いかれた(人) ・ 発狂 ・ 狂気をまとう ・ 病む ・ (緊張して)かしこまる ・ しびれる ・ (緊張のあまり)震える ・ 地に足がつかない ・ 落ち着きを失う ・ (気分が)落ち着かない ・ (気持ちに)落ち着きがない ・ 冷静さを失う ・ 冷静さを欠く ・ 冷静でない ・ (気持ちが)上ずる ・ (頭の中が)まっ白になる ・ (頭の中が)空白になる ・ (無駄に)力む ・ (緊張して)(動きが)固くなる ・ (緊張して)硬くなる ・ (ひどく)緊張する ・ 平常心を失う ・ (精神的)プレッシャーがかかる ・ (雰囲気に)押される ・ (人前に出てすっかり)舞い上がる ・ 興奮する ・ ぎこちない(あいさつ) ・ 頭に血が上る ・ 雰囲気に飲まれる ・ (人前で)あがる ・ (本番の前で)上がる ・ (すっかり)のぼせる ・ 緊張 ・ (美人を前に)おどおど(する) ・ 人見知り(する) ・ 気後れする ・ 平静(さ)を失う ・ 目が泳ぐ ・ (求刑に)身じろぎ(する) ・ (周辺が)ざわつく ・ (新サービスが旧態依然の業界に)波紋を投げかける ・ さざ波が立つ ・ (大臣の発言が)物議を醸す ・ (的確な)判断力を失う ・ (平静を装いながら)心の中は嵐 ・ 悩み乱れる ・ 動じる ・ 思い乱れる ・ (心が)千々に乱れる ・ (経済界が)色めき立つ ・ 心が乱れる ・ (心が)波立つ ・ 気が気でない ・ (悪事がばれて)狼狽(する) ・ (心が)動揺(する) ・ 極限的な状態に達する ・ (心が)騒ぎ乱れる ・ 冷静さも吹っ飛ぶ ・ かしこまる ・ 緊張(する) ・ 緊張が走る ・ 緊張を強いられる ・ 緊張が高まる ・ 張り詰めた(気持ち) ・ ひりひり(とした)(時間を過ごす) ・ 眉間にしわを寄せる ・ ひりつく(ような感覚) ・ 余計な力が入る ・ 顔つきが変わる ・ (指先に)神経を集中させる ・ 気が張る ・ 気疲れ(する)(相手) ・ 神妙(な面持ち) ・ (たるんでいる)ねじが締まってくる ・ (だらけているのを)締めつける ・ (気持ちが)張り詰める ・ 拳を強く握る ・ 息が抜けない ・ (緊張しすぎて)息が詰まる ・ (気持ちの)ねじが締まる ・ (緊張するのは)真剣(に向き合っている証拠) ・ (△ほほ[気持ち]が)こわばる ・ (どうなることかと)声をのむ ・ 声をのんで(成り行きを見守る) ・ 息詰まる ・ 息を凝らす ・ 固唾をのむ ・ 身のすくむ思い ・ 固唾かたずをのむ ・ 締める ・ (身が)締まる(思い) ・ りりしい ・ 口が乾く ・ (緊張で)硬くなる ・ (表情が)固い ・ (心を)構える ・ しゃちほこ張って(お辞儀をする) ・ (心が)引き締まる ・ (気を)引き締める ・ (自分の)鼓動が聞こえる ・ (緊張して)汗をかく ・ 冷や汗(をかく) ・ 力む
異常(事態)事態や社会を揺るがしたり激しく乱す重大事異常(事態)事態や社会を揺るがしたり激しく乱す重大事  収拾がつかない ・ (社会的)混乱 ・ 天変地異 ・ (時代の)大竜巻(に巻き込まれる) ・ (時代の)大渦(に翻弄される) ・ 自然災害 ・ (時代の)乱流(△が渦巻く[の中で]) ・ (誰もが)右往左往 ・ 波荒き(時代) ・ 大変 ・ 騒動 ・ (近代化の)大波(に襲われる) ・ 驚天動地(の出来事) ・ 混迷 ・ (コロナ騒動に)大揺れ(の世界経済) ・ 荒波(に揉まれる) ・ 騒ぎ ・ 事件 ・ 不幸な事態 ・ 激震(△が走る[に見舞われる]) ・ 椿事ちんじ(が持ち上がる) ・ (革新の)嵐(が吹き荒れる) ・ (変革の)波 ・ 慌ただしい(動き) ・ 無秩序 ・ (モータリゼーション)旋風(を巻き起こす) ・ 吹き荒れる(テロ) ・ 大事 ・ 重大事 ・ (大)問題(が起こる) ・ 社会変動 ・ 激動(の時代) ・ 社会を揺るがす ・ (日本経済は)乱気流(に△突っ込む[突入しつつある]) ・ 怒濤(の時代) ・ 狂瀾怒濤きょうらんどとう(の時代) ・ 波乱(の幕開け) ・ ブラックマンデー ・ 狂乱(物価) ・ ただならない様相 ・ 災い ・ (ひどく)荒れる ・ 変事 ・ 歴史の濁流(に飲み込まれる) ・ 暗黒(の時代) ・ 戦争 ・ (フランス)革命 ・ (社会を)変革(する) ・ (王国に)血の嵐(が△巻き起こる[吹き荒れる]) ・  ・ (政府の)転覆 ・ 世直し ・ 反体制運動 ・ (△洪水[震災/台風]に)見舞われる ・ 打ち寄せる ・ (時代の)挑戦を受ける ・ (時代の新しい波に)洗われる ・ (△新しい時代[高波]が)押し寄せる ・ (変化に)さらされる ・ (荒波の)直撃を受ける ・ 大波をかぶる ・ (大波が)寄せる ・ (運命に)翻弄される ・ (△社会[人生]の)(基盤を)揺さぶられる ・ (△歴史の濁流に[大波])飲み込まれる ・ (激浪が)襲いかかる ・ (津波に)襲われる ・ (影響が)及ぶ ・ (四万十川の)滔々(とした流れ) ・ (変化の)波をかぶる ・ (グローバル化の)波に押される ・ (波が防波堤に)打ち上がる ・ (人間の)(運命を)押し流す(時代の流れ) ・ (変化の)波に洗われる ・ 集団ヒステリー ・ 混乱 ・ 上を下への大騒ぎ ・ ばたばたする ・ (会議が)迷走する ・ (ぶざまな)騒ぎ ・ どたばた劇 ・ (集団が)取り乱す ・ 右往左往(の状態) ・ 烏合の衆 ・ 不安心理 ・ (議会が)揺れる ・ (恋愛騒動に)大揺れ(のアイドル事務所) ・ 凶変 ・ 非常事態 ・ 世間の話題になる ・ 激震(が走る) ・ 間違い ・ イベント(が起こる) ・ (解決が)容易でない ・ 大事件 ・ 話題になる ・ 急変 ・ ただごとでない ・ 大変(な状況) ・ 大難 ・ 大揺れ(の自動車業界) ・ (国会が)揺れる ・ 重大(な事態) ・  ・ 悲劇 ・ 大騒ぎ(になる) ・ 大問題(が起きる) ・ 緊急事態 ・ 大事(に至らない) ・ 一大事 ・ 大ごと(が起きる) ・ 危機(に見舞われる) ・ 異変 ・ (これはひょっとすると)コト(だぞ) ・ (失業の)嵐(がやってくる) ・ 取り返しがつかない ・ 事故 ・ 重大な△出来事[事柄] ・ 小変 ・ 非常 ・ 革新 ・ 変化(を求める) ・ 改新 ・ 新生(をはかる) ・ 改革 ・ 生まれ変わる ・ 維新 ・ イノベーション ・ 更新(する) ・ (現状を)否定(する) ・ (教育界に)新風(をもたらす) ・ 新しくする ・ 改元(される) ・ 変更 ・ (過去を)清算 ・ リセット ・ 革命 ・ (現状を)改める ・ (内容が)改められる ・ (仕組みが)改まる ・ 良くなる ・ リニューアル(する) ・ 時代が変わる ・ 入れ替える ・ 変革 ・ 大転換 ・ 建て直す ・ 仕替える ・ 新生(タイガース) ・ 再構築 ・ 刷新(を図る) ・ 進歩 ・ 変改 ・ (△大幅[全体的]に)入れ替える ・ 改正 ・ 更改 ・ 改良(する) ・ 改善(する) ・ (組織の)オーバーホール ・ 改変 ・ 改造(内閣) ・ 手直し(を加える) ・ (一から)やり直す ・ 一新(する) ・ 改造 ・ 総入れ替え(する)
異常(な株価)相場が乱高下する異常(な株価)相場が乱高下する  過熱(社会) ・ バブル(経済) ・ 相場が荒れる ・ 乱調子 ・ 荒れ模様(の株式市場) ・ 慌ただしい(動き) ・ 激しい値動き ・ パニック(売り) ・ ブラック(マンデー) ・ 激動の時 ・ 大荒れ(の株式市場) ・ 不安定な相場 ・ 不規則(な動き) ・ 動乱(の時代) ・ 動向・荒っぽい(値動き) ・ (日本経済は)乱気流(に突入) ・ 乱(高下) ・ (株価が)乱高下(する) ・ 異常事態 ・ 大波(にもまれる) ・ (相場は)生き物 ・ (経済は)生きている ・ 激動(の時代) ・ 増減を繰り返す ・ 非常事態 ・ 激しい変動 ・ 狂乱(物価) ・ 狂ったような(株価) ・ もみ合い(相場) ・ 変動が激しい ・ (大)混乱 ・ 大騒ぎ ・ (コロナ騒動に)大揺れ(の世界経済) ・ ジェットコースター ・ 暴落と反騰の繰り返し ・ 金融異変 ・ (株価が)目まぐるしく(動く) ・ 狂乱的(な物価上昇) ・ 神経質な(動き) ・ (動きが)荒い ・ 波間を漂う ・ 浮沈 ・ 浮き沈み ・ 浮きつ沈みつ(する) ・ 荒波に揉まれる ・ めりはり ・ 乱気流(に突入) ・ 上下動 ・ 消長 ・ 栄えたり衰えたり ・ 栄枯 ・ (波のまにまに)上下する ・ 隆替 ・ (試合の途中経過に)一喜一憂(する) ・ 盛衰 ・ (大きな桃が)どんぶらこ ・ 良くなったり悪くなったり ・ 盈虚 ・ 起伏 ・ (為替)変動(が激しい) ・ (株価の下げ)足 ・ 下落(する) ・ 動意(含み) ・ (相場の)ぶれ(が大きい) ・ 暴落 ・ (先物の水準に)さや寄せされる ・ (円安に)揺れる ・ (上方に)振れる ・ 乱高下 ・ 増減(する) ・ 暴騰 ・  ・ 突起 ・ 差異 ・ 上がったり下がったり ・ 起伏(が△ある[激しい]) ・ 面に高低がある ・ 波状 ・ うねうね(と)(連なる山並み) ・ 波乱(の生涯) ・ (月ごとに)ばらつき(がある) ・ 泣き笑い ・ (小刻みに)変化(する) ・ でこぼこ ・ 変動する(相場) ・  ・ 波打つ ・ 結節 ・ 山あり谷あり ・ 上がり下がり ・ 凹凸 ・ 起伏が多い ・ 不安定(な状態) ・ ウェーブ ・ むら(がある) ・ 浮き沈みが激しい ・ いい時と悪い時を繰り返す ・ 彫り ・ 高くなったり低くなったり(する) ・ 中高 ・ 波(△がある[を繰り返す]) ・ アップダウン(がある) ・ 高低たかひく ・ 苦楽の人生 ・ 高低差がある ・ 激動(の生涯) ・ 三寒四温
異常(な愛情を注ぐ)心を奪われて、そこから抜け出せなくなる(のめり込む)異常(な愛情を注ぐ)心を奪われて、そこから抜け出せなくなる(のめり込む)  (どこか)狂っている ・ 健全でない ・ 不健全 ・ 正常でない ・  ・ まともでない ・ ゲーム脳(の子ども) ・ (筋肉)フェチ ・ からめ捕られる ・ 恋するつもりなんてなかった ・ 狂っている ・ 判断力の喪失 ・ (役者)バカ ・ 役者子ども ・ (趣味の世界に)どっぷり(つかる) ・ 耽る ・ (ギャンブルに)身を焦がす ・ (ひどく彼女に)(ご)執心 ・ (山登りの)魅力に取りつかれる ・ (酒色に)淫する ・ 夢中(になる) ・ (恋に)身をやつす ・ 病的ギャンブリング ・ マイブーム ・ 歯止めが効かない ・ 情熱家 ・ (悪習の)骨絡み(になる) ・ 病みつき(になる) ・ 脱出不能 ・ (脳内麻薬が)脳の暴走(を引き起こす) ・ (もはや)病気(と言うしかない) ・ 精神疾患 ・ 精神の病 ・ (心の)(病は)重篤 ・ (アイドル)オタク ・ 科学少年 ・ (薬物)依存 ・ (アルコール)依存症 ・ 否認の病気 ・ 深入り(する) ・ 捕まる ・ 捕らえられる ・ (ギャンブルへの)嗜癖 ・ (格闘ゲームに)青春を捧げる ・ (麻薬の)とりこになる ・ (パチンコに)狂う ・ メロメロ(になる) ・ ガチ勢 ・ 依存を余儀なくさせる ・ (過度に)こだわる ・ こだわり過ぎる ・ 熱を上げる ・ (△やめたくても[自分の意志で])やめられない ・ だれか私を止めて ・ コントロール障害 ・ 入れあげる ・ (彼氏に)べったり ・ (~から)離れられない ・ (ホストに)入れ込む ・ ディレッタンティズム ・ (ギャンブル)気違い ・ (邦)キチ ・ 癖になる ・ 高じる ・ (趣味が)高じて(仕事になる) ・ (遊びに)溺れる ・ (美術を)愛好(する) ・ 感情的しがらみ ・ (ゲームに)熱くなる ・ (教室に通い出す)(という)熱の入れ方 ・ (精神)疾患 ・ (彼女に)いかれる ・ (ギャンブル)狂い ・ のめり込む ・ (まるで)あり地獄 ・ (△深み[ニコチンの罠/テレビゲーム]に)はまる ・ はまり込む ・ 中毒(になる) ・ 一人の世界に入る ・ (ワイン)ばかり(飲む) ・ (色欲に)身を持ち崩す ・ (利益を上げることに)拘泥こうでい(する) ・ (恋の)とりこ(になる) ・ ずぶずぶ(にはまる) ・ 大金を突っ込む ・ 読み耽る ・ 耽読 ・ 夢中になって読む ・ (悪癖が)やめられない ・ (昔の)癖が抜けない ・ 抜け出せない ・ 悪い気風に完全にそまっている ・ (博打に)溺れる ・ (タバコと)手が切れない ・ 足が抜けない ・ (怠惰な生活に)つかる ・ (パチンコに)どっぷり(つかる) ・ (まともな暮らしに)戻れない ・ (薬物に)支配される(生活) ・ (薬)漬け(の毎日) ・ (たばこが)常習(になる) ・ 手を切れない ・ 縁が切れない ・ ずぶずぶの関係 ・ 味を占める ・ (麻薬の)奴隷になる ・ 足を洗えない ・ 悪縁が切れない ・ (依存症から)抜けられない ・ (夜の仕事から)抜け出せない ・ どうにもならない(現状) ・ 抜き差しならない(△関係[状況]) ・ 腐れ縁が続く ・ 行き場を失う ・ 強迫観念 ・ しなければならない ・ (酒)浸り(の生活) ・ 依然として(不摂生な生活を)続ける ・ 足が洗えない ・ 毒される ・ (不倫相手と)離れられない ・ (国会議員と業者の)癒着 ・ やめられない ・ 骨絡み ・ (酒色に)惑溺(する) ・ (仕事に)我を忘れる ・ 我を失う(ほどはまる) ・ 忘我 ・ むさぼる(ようにして本を読む) ・ ひたすら(ゴールを目指す) ・ 傾倒 ・ 目を吊り上げて(事に当たる) ・ (耳を)凝らす ・ (盆栽に)凝る ・ (凝りに)凝る ・ 孜々 ・ 本気(で)(取り組む) ・ 全力(で)(取り組む) ・ 全力をそそぐ ・ 熱心(に) ・ 商売熱心 ・ 仕事熱心 ・ 勉強熱心 ・ (研究)熱心 ・ 頑な(△な態度[にこだわる]) ・ 一目散 ・ 倦むことなく(働く) ・ (野球)気違い(毎日酒に)浸る ・ 思い込んだら百年目 ・  ・ たゆみなく(続ける) ・ 雑念なく ・ 専一 ・ 脇目も振らず(に) ・ 烈々 ・ (読書に)淫する ・ フリーク ・ 熱烈 ・ (研究を)事とする ・ (△一つのことに心を[練習に])打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ (寝食も忘れるという)打ち込みよう ・ (家業に)身を入れる ・ 視野が狭い ・ (一種の)視野狭窄(に陥る) ・ ひた押し(に攻め立てる) ・ 身が入る ・ 一生懸命(になる) ・ けなげ(に)(頑張る) ・ 理性を失って(暴れる) ・ 寸暇を惜しんで ・ (問いと私の)一対一の真剣勝負(の様相) ・ 寝食を忘れる ・ すべてを忘れて ・ 必死(△になる[の形相で]) ・ (ロックに)しびれる ・ 没入(する) ・ 取りつかれたように(没頭) ・ かれたように(~する) ・ (こうと決めたら後は)まっしぐら ・ (家に)飛んで(帰る) ・ すっ飛んで(帰る) ・ ほれる ・ ナチュラルハイ(になる) ・ 没頭(する) ・ (政治活動に)終始(する) ・ 沈湎 ・ (研究を)自らの使命と思う ・ 貪欲(に取り組む) ・ 専ら(~する) ・ 明け暮れる ・ (一つのことに)取り組む ・  ・ 耽溺(する) ・ (強い)思い入れ(を抱く) ・ 取り紛れる ・ (実現に)心を砕く ・ そればかりして日を送る ・ (今は)それどころではない ・ (読書)三昧 ・ 腕まくり(する) ・ 本腰 ・ 邁進(する) ・ (思いが)凝り固まる ・ 非妥協的 ・ 食い入る(ように)(見つめる) ・ (サッカー)命 ・ 捨て身で立ち向かう ・ 無心に(遊ぶ子供) ・ やたら(に)(頑張る) ・ ストイック(に)(取り組む) ・ 献身的(に)(働く) ・ 一心(に)(励む) ・ (物事に)一心になる ・ 二心のない ・ (全てを)なげうって(一つのことに専念する) ・ (成果に)こだわる ・ (物作りに)こだわり(が強い) ・ (一つのことに)熱くなる ・ 信じて疑わない ・ 盲目的(にのめり込む) ・ 鬼気迫る(表情) ・ 血まなこ(になる) ・ 黙々(と)(筆を走らせる) ・ 無二無三 ・ しゃかりき(になる) ・ 情熱のおもむくままに・(何かに)突き動かされるように ・ 意欲的に取り組む ・ しゃにむに(突き進む) ・ 寝もやらず(絵筆をふるう) ・ 夢中(△になる[で走る]) ・ 無邪気 ・ (学問)ひと筋(に)(生きる) ・ (自伝の執筆に)余念がない ・ (△愛に[息もできないほど])溺れる ・ 病膏肓やまいこうこう ・ うつつを抜かす ・ 命がけ(でやる) ・ (被災地の復興に)命を懸ける ・ 身命を賭する ・ (食い)道楽 ・ (練習の)虫 ・ こつこつ ・ (部活に)燃える ・ (叶わない恋に)燃え上がる ・ ひたむき(△に[な姿勢]) ・ (遊び)ほうける ・ 励む ・ 睡眠時間を削って(頑張る) ・ せっせと(働く) ・ (切手)マニア ・ 熱病にかかったように ・ (学業に)専心(する) ・ 一意専心(に) ・ (式典の準備に)大わらわ ・ (賭け事に)憂き身をやつす ・ かまける ・ 心酔(する) ・ 一本気(な性格) ・ (目先のことに)汲々きゅうきゅう(と)(する) ・ (意欲が)旺盛 ・ 精魂(を)込める ・ 精魂(を)込めて(作り上げる) ・ 精魂を傾ける ・ 周りが見えない ・ 気を入れる ・ (情熱を)傾ける ・ 変わらない ・ 生きがい(を感じる) ・ (ゴルフに)血道を上げる ・ 猪突猛進(する) ・ (資金集めに)狂奔(する) ・ (思索に)沈潜(する) ・ 前向き(に)(努力する) ・ (△目標に向かって[奔放に])突き進む ・ まっすぐ(に) ・ (夢に向かって)一直線(に)(突き進む) ・ 直線的 ・ リキが入る ・ 一心不乱(に) ・ 鋭意(研究に努める) ・ (全力を)傾注(する) ・ 虚々実々 ・ 虚実(を尽くす) ・ 好きこそ物の上手なれ ・ (ひとつのことに)とらわれる ・  ・ 狂気の人 ・ 熱を入れる ・ ひたぶる(な努力) ・ 一徹(な性格) ・ 真面目(に) ・ 力が入る ・ 見える視界が限定されてる ・ (目標達成のためには)労を惜しまない ・ よく(勉強する) ・ 諦めない ・ 熱中(する) ・ 熱中し過ぎる ・ 心を奪われる ・ (一方に)偏る ・ (そのこと)だけ(を) ・ (そのこと)しかない ・ (激しく)入れ込む ・ ひとえに ・ (それ以外)眼中にない ・ 愚直(に)(頑張る) ・ 根を詰めて(取り組む) ・ 営々(と)(働く) ・ (畑仕事に)精を出す ・ (勉強の)鬼 ・ (真実)一路 ・ (こけの)一念(、岩をも通す) ・ あくせく ・ 情熱的に(打ち込む) ・ 背水の陣(を敷く) ・ (研究に)埋没(する) ・ 肩ひじを張る ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ (精力を)集中(する) ・ (神経を)集中させる ・ 徹底(する) ・ 熱い(△思い[男]) ・ 容易に崩せない ・ 激しい思い ・ (恋愛の)真っ最中 ・ (ゴルフに)のぼせる ・ (野球)ひと筋(の高校生活) ・ しきりに ・ 熱っぽい(誘い) ・ (名演奏に)酔う ・ (愛情を)そそぐ ・ 無我 ・ 無我夢中 ・ 心血を注ぐ ・ (研究に)身を捧げる ・ 惑溺 ・ 他を忘れる ・ (ホテルに)缶詰め(になって執筆する) ・ 飽くなき(挑戦) ・ 飽くことのない(知識欲) ・ 迷いなく ・ (議論が)熱する ・ 憑き物がついたように(没頭) ・ 前後を考えない ・ (家業に)徹する ・ 目の色を変えて ・ 一辺倒 ・ (一つの物事に)こだわり続ける ・ (額に)汗する ・ 汗を流す ・ (△難問と[論文を書くため山のような資料と])格闘(する) ・ (テレビに)かじりつく ・ 心が奪われる ・ (日夜)努力(する) ・ 恥も外聞もなく(懇願する) ・ 骨を埋める(覚悟) ・ (押し入れで)ごそごそ(と探し物をする) ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ 熱狂(する) ・ 精神一到(何事か成らざらん) ・ 一極集中的 ・ 熱に浮かされる ・ 大車輪(で仕上げる) ・ (海外進出に)力を入れる ・ (そのことだけに)関わる ・ 切々 ・ いちず(に)(~する) ・ (文学)かぶれ(の女) ・ (クラシックに)かぶれる ・ (それ以外)見向きもしない ・ (他を)顧みない ・ (仕事を)面白がる ・ 一本槍 ・ (どっぷり)つかる ・ 専念(する) ・ 他のことが留守になる ・ 凝り固まる ・ (宗教に)固まる ・ がむしゃら(に)(進める) ・ (女に)入れあげる ・ 浮かされる ・ 真剣(に)(取り組む) ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ 思い詰める ・ (勉学に)いそしむ ・ はまる ・ 懸命(に) ・ (女に)のぼせ上がる ・ 真摯 ・ エネルギーを費やす ・ ムキになる ・ ムキになって ・ あの入れ込み方は半端じゃない ・ オタク ・ 躍起(になる) ・ 丹精(を込める) ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 心(が)引かれる ・ (あの人を思うと)切ない ・ 切なくなる ・ 切なさ(がこみ上げる) ・ 色事 ・ 慕情 ・ 熱愛(する) ・ 普通の精神状態で△いられない[ない] ・ 首ったけ ・  ・ (小娘に)恋着(する) ・ 恋に燃える ・ 恋情 ・ かけがえのない(人) ・ 恋い慕う ・ 純粋な気持ち ・ 誠実な思い ・ (ほれた女に)誠を尽くす ・ 心の限りを尽くす ・ 純愛 ・ プラトニックラブ ・ 好意を抱く ・ 好く ・ (恋愛対象者への)愛 ・ 恋する ・ (好きな人に)心がもつれる ・ いとしい ・ (じりじりと)身を焦がす(恋) ・ 慕う ・ いとしく思う ・ その女の魂は完全に彼のものになった ・ ラブ ・ 熱に浮かされたように(恋に頭を悩ませる) ・ 吊り橋効果 ・ (異性に)入れあげる ・ (彼女に)(ご)執心(のようだ) ・ 懸想けそう(する) ・ 色恋 ・ 情愛 ・ (年上の女性に)心を寄せる ・ 思い(を寄せる) ・ 思い寄せる ・ あばたもえくぼ  ・ 狂恋 ・ ときめきを感じる ・ ときめく ・ 燃える(思い) ・ (恋をして)うわの空 ・ 灼熱の(恋) ・ (△胸[体]が)熱くなる ・ (胸を)熱くさせる ・ 思い乱れる ・ I LOVE YOU ・ I NEED YOU ・ 心が傾く ・ 気持ちが傾く ・ 心を動かされる ・ 恋愛 ・ 情(の濃い) ・ 恋愛感情(を持つ) ・ 慕情(を△抱く[寄せる]) ・ 本気になる ・ (あなたのことを)思う ・ 他の異性が目に入らない ・ 恋に落ちる ・ 出会いはスローモーション ・ とろんとした目つき(で彼を盗み見る) ・ おぼし召し ・ (恋に)身を焼く ・ (あなたを思うと)胸が苦しい ・ 馴れ初める ・ 馴れ初め ・ ひたぶる(な思い) ・ いちず(な思い) ・ (誰かを)いちずに思う ・  ・ 食べてしまいたい ・ 情け(を交わす) ・ (気持ちが)込み上げる ・ 推し(以上の感情) ・ 独占したくなる ・ 切ない(気持ち) ・ 暗闇を駆け抜ける勇気をくれたのはあなたでした ・ 愛情 ・ 寵愛(する) ・ (女に)溺れる ・ (想いを寄せる男性へ)女心 ・ 一つになりたい(という願い) ・ (彼女と出会って以来ずっと続いている)微熱 ・ 恋(が芽生える) ・ 最愛(の人) ・ 心の丈(を打ち明ける) ・ 心の深さ ・ 想いの深さ ・ 恋路(の闇に迷う) ・ (笑顔に)心を射抜かれる ・ 愛情(を抱く) ・ 胸をときめかす ・ 胸を焦がす ・ (身も心も)焼き尽くす(思い) ・ 恋い焦がれる ・ (思い)焦がれる ・ (恋愛感情の)好き ・ 恋慕 ・ ほれ込む ・ 燃える思い ・ 情熱的な(恋) ・ (想いを寄せる女性へ)男心 ・ (人妻に)恋慕(する) ・ ぐっと来る ・ 恋心(を抱く) ・ ほれた欲目 ・ 思い初める ・ 性愛 ・ 憎からず思う ・ 妻恋 ・ 夫恋 ・ 愛慕 ・ (お)熱を上げる ・ お熱になる ・ 発熱(状態) ・ (異性を)愛する ・ 相思相愛 ・ (彼に)気がある ・ (恋は)盲目 ・ (頬を)ほてらせる ・ 情けをかける ・ (男を)迷わせる ・ 悪魔的 ・ 毒のある ・ 麻薬的(な) ・ (薬の)前では無力 ・ 一度味わってしまったら最後 ・ 人をダメにする ・ 妖艶(な) ・ 魔力を隠し持つ ・ 魔性の(△魅力[女]) ・ 抗しがたい(魅力) ・ 妖美(の) ・ 危険(な魅力) ・ 中毒 ・ 小悪魔的 ・ 魅惑(の) ・ 抵抗不能(の悩ましさ) ・ 罠(への入口) ・ (趣味にかまけて)(他に)注意が向かない ・ (周囲の声も)耳に届かない ・ (仕事が)手につかない ・ うわの空 ・ なおざり(になる) ・ (手元が)留守になる ・ めくら(になる) ・ (優勝)(以外)眼中にない ・ 視野狭窄(に陥る) ・ (試験のことで)頭がいっぱい ・ (恋に)うつつを抜かす ・ (仕事に)没頭(する)(あまり家庭がないがしろ) ・ (目標達成だけに)意識が向く ・ (他の方面が)手薄(になる) ・ (つまらないことに)かかずらう ・ (美への)こだわり ・ (勝利)だけを考える ・ 仕事にならない ・ (注意が)散漫(になる) ・ (何事にも)不注意 ・ (気持ちが一か所に)集中する ・ (他ごとに)集中できない ・ 我先に(走り出す) ・ (他の事に)気が回らない ・ 頭が回らない ・ こだわる ・ 頭から離れない ・ (忙しさに)かまける ・ 執着(する) ・ (テレビの)内容は(まったく)入ってこない ・ (回りを見回す)余裕がない ・ 気もそぞろ ・ (他のことが)目に入らない ・ (仕事に)身が入らない ・ (周囲が)見えない ・ 落ち着かない ・ 落ち着きがない ・ (他の事に)気を取られる ・ 心ここにあらず ・ おざなり(になる) ・ そのことしか頭にない ・ 居ても立ってもいられない ・ くよくよ(する) ・ (仕事が)おろそかになる ・ (特定の思想に)とらわれる ・ とらわれすぎる ・ (心を)とらえられる ・ (すっかり)参る ・ 魅了される ・ 夢中になる ・ (歌声に)しびれる ・ (趣味に)血道を上げる ・ くらくらする ・ くらっとなる ・ 好きになる ・ (魅力に)ノックアウト(される) ・ (金の)亡者 ・ のぼせる ・ (過度の)陶酔(状態) ・ 麻薬性 ・ 中毒度(が高い) ・ 依存性 ・ (依存症を引き起こす)毒性 ・ 中毒性 ・ とりこにする力 ・ 魔性 ・ (離れられなくする)魔力 ・ (誘惑に)惑う ・ 惑いの心が生まれる ・ 夢心地(で眺める) ・ (市場マネーが金への投資に)(急)傾斜(する) ・ 心を打たれる ・ えも言われぬ(美しさ) ・ ノックアウト(される) ・ 目を奪われる ・ (巧みな展開に)からめ捕られる(読者) ・ (美しさに)魂を吸い取られる(ような感じ) ・ (エンターテインメントの世界に)引き寄せられる ・ △心[魂]を奪われる ・ (夜景に)感動(する) ・ (心を)引きつけられる ・ 燦然と輝く(功績) ・ (美しさに)圧倒される ・ くらっとする ・ (グラマーな女性に)くらくら(っとなる) ・ (美しさに)ぼう然(とする) ・ (心は)空っぽ ・ 放心状態 ・ ぼんやり(する) ・ (絵本の世界に)引き寄せられる ・ すばらしい ・ 魅力がある ・ 魅力的 ・ (趣味に)うつつを抜かす ・ (若さが)まぶしい ・ まばゆい(ばかり)(の肢体) ・ 惹きつけられる ・ ど迫力(の舞台に感動) ・ 惑溺(する) ・ (世界観に)引き込まれる ・ ハートを盗まれる魅入られる
異常対応などが通常でない(異例)異常対応などが通常でない(異例)  異次元(の金融緩和) ・ (極めて)まれ ・ いつもとは違う ・ 普通でない ・ (任務を)逸脱(する)(行為) ・ 変則的(な勤務) ・ 最大級(の高待遇) ・ 型破り(な政策) ・ 大胆(な改革) ・ 非慣習的(な方法) ・ 特異 ・ 非典型(な症例) ・ 特例(として認められる) ・ 前例を破る ・ 破天荒 ・ 破格(の待遇) ・ 通常でない ・ 異例 ・ 過去に例が無いわけではない ・ ~という事例が無くはない ・ 特別 ・ 例外的 ・ 尋常ならざる ・ 珍しい ・ 大抜擢(による社長就任) ・ サプライズ(人事) ・ (生まれて)初めて(の海外旅行) ・ へその緒を切って以来 ・ 記録破り ・ 未到(の領域) ・ 奇抜 ・ 金字塔(を打ち立てる) ・ (△他[過去]に)例がない ・ (過去に)前例がない ・ 前代未聞 ・ 常識を覆す ・ 不滅(の名作) ・ 新機軸(を打ち出す) ・ 新鮮(な感覚の絵) ・ 今までのものとは違う ・ 新手(の犯罪) ・ 新時代的(なコンサート) ・ アバンギャルド ・ 新種(の生き物) ・ 画期的(な提案) ・ ブレイクスルー ・ 壁を突き抜ける ・ 空前(のキャンプブーム) ・ フレッシュ(な△センス[文学]) ・ 初回 ・ 最初の回 ・ 第一回 ・ 新規(開店) ・ (ルネサンス美術の)頂点をなす(作品) ・ 不世出 ・ 歴史的(な低金利) ・ (前例のない)快挙 ・ 開闢以来(の出来事) ・ 曠古 ・ 歴史的(な快挙) ・ かつてない ・ (今だ)かつて(聞いたことがない) ・ これまでない ・ 空前絶後(の事件) ・ 挑戦的 ・ (前代)未聞 ・ 例外 ・ 時代に先がけている ・ 先進的(な) ・ 従来にない ・ 絶世 ・ 次世代(的) ・ 先駆(的)(な取り組み) ・ 希世 ・ 破天荒(の試み) ・ 処女(航海) ・ (予算削減に)大なたを振るう ・ 今までに一度も(なかった) ・ 斬新(な手法) ・ 独創的(なアイデア) ・ 実験的(な試み) ・ 今までにない ・ エポックメーキング ・ 未曽有(の出来事) ・ 比類(の)ない(災害) ・ (書き) ・ ワールドレコード ・ 未知(の世界) ・ 先鋭的(な) ・ 開闢かいびゃく以来(の出来事) ・ 個性的 ・ はつ(舞台) ・ うい(陣) ・ 新奇(なアイデア) ・ 未曾有(の災害) ・ 前衛(的) ・ 新たな(局面) ・ 新しい(技術) ・ 世界初(の挑戦) ・ (今までとは)別の(考え方) ・ 最先端(すぎる) ・ 希代 ・ 革命的 ・ 初めて見る ・ あにはからんや ・ (周囲の)予想を裏切る ・ 予想しなかった(事態) ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ (周囲を)けむに巻く ・ やられた(!) ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ 奇抜(な髪形) ・ 不測(の事態) ・ 裏をかかれる ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ 予想以上(に) ・ 想像以上(の速さ) ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ セオリーから外れる ・ 偶然(にも) ・ 偶然(のたまもの) ・ 起こり得ないことが起こる ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ 思ってもみない ・ 出はなをくじかれる ・ 想像を超える ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ (これは)夢かうつつか ・ 考えも及ばない ・ 心外(な指摘) ・ 思いも寄らない ・ 思いも寄らず ・ もってのほか ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かせる ・ はしなくも(好評を博す) ・ 思いも及ばない ・ 思いも寄らない(非難) ・ なかなか(立派だ) ・ 期待していなかった ・ くしくも(巡り会う) ・ とっぴ(な発想) ・ 期待以上(の成果) ・ 型破り(な言動) ・ 物怪 ・ 何と(まあ) ・ なかなか(むずかしい) ・ 心境の変化 ・ 妙手 ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 驚くような(組み合わせ) ・ 反則(を犯す) ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事)上 ・ 予期した以上(の) ・ 意想外(の事故) ・ (全く)予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想に反する ・ 意図しない(展開) ・ 意図せず ・ 予想しがたい(人生) ・ 万一(事故が起こったら) ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ 盲点(を突かれる) ・ 信じられない ・ 波乱(が起きる) ・ 予想が外れる ・ 図らずも ・ 目からうろこ(の解決策) ・ 隙をつく ・ 存外(に)(よかった) ・ 破天荒(な試み) ・ 珍事(が起きる) ・ 思わぬ(展開) ・ 予想を超える ・ 目をむく(ような価格) ・ 望外(の喜び) ・ 突拍子もない(言動) ・ 想定外(の展開) ・ 自由自在(に振る舞う) ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ (過去に)例を見ない ・ (これまで)見たこともない ・ ゆくりなくも ・ 肩透かしを食わせる ・ 意外(△にも[な展開/な方向へ向かう]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ めっそうもない ・ わが目を疑う ・ どういう風の吹き回しか ・ 不意をつかれる ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ ゲリラ(△豪雨[的な方法]) ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ 不本意(な結果) ・ 出し抜く ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ びっくりする(ような) ・ びっくりさせる ・ 不覚 ・ 夢にも思わない ・ 気づけなかった(手抜かり) ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いがけなく ・ 思いもかけない ・ 突拍子もない(考え) ・ 誤算 ・ 予想外(の事態) ・ 案外 ・ たじろぐ ・ 足をすくう ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ (と)思いきや ・ 慮外 ・ 意表(を突く) ・ 意表を突かれる ・ 時ならぬ(雪) ・ (相手の)裏をかく ・ 取り越し苦労(だった) ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ 唐突(な発言) ・ (何の)前触れもなく ・ 奇想天外(な物語) ・ 柄にもなく(照れる) ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 仰天する ・ 虚をつかれる ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ 奇手を放つ ・ 不意(に)(起こる) ・ 不意(の出費) ・ 不意を打つ ・ 思った以上(に) ・ そうきたか ・ とんでもない(出来事) ・ 時期外れ ・ からめ手から攻める ・ けがの功名(でうまくいく) ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ とんだ(目に遭う) ・ 計算外 ・ (見かけと)違って ・ 奇襲(をかける) ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ ふと ・ どうしたわけか ・ 大胆(な手口) ・ 逆転(の発想) ・ 電撃(的)(な人事) ・ 違算 ・ 期せずして ・ 風の吹き回し ・ 定石にとらわれない ・ 及びもつかない ・ どんでん返し(△を食う[に次ぐどんでん返し]) ・ あらぬ(△噂[方角]) ・ 奇策 ・ 嘘から出たまこと ・ 人を食った(態度) ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ (図体に)似合わず ・ 予定外 ・ 不慮(の事故) ・ ことのほか(手間取る) ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(うまい) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ まさか(の敗退) ・ 思いのほか ・ ユニーク(なアイデア) ・ (人生)何が起こるか分からない ・ ショッキング(な出来事) ・ 案ずるより産むがやすし
(かすかな)異常しっくりしない感じ(違和感)(かすかな)異常しっくりしない感じ(違和感)  (目に)異変(を感じる) ・ (目に)異物感を感じる ・ 生硬(な文章) ・ 収まり(具合)が悪い ・ 収まりがよくない ・ 正常でない(感じ) ・ 上ずった(演技) ・ (何か)違う ・ 据わりが悪い ・ (△見た目[気持ち]が)落ち着かない ・ 調和しない ・ 不調和 ・ 調和が取れない ・ 相性が悪い ・ 落ち着きのなさ ・ バランスが取れない ・ ミスマッチ ・ (何となく)気持ち悪い ・ 語呂がよくない ・ アンバランス(な取り合わせ) ・ 据わりがよくない ・ 溶け込めない ・ いつもと違う(感じ) ・ 通常と違った(様相) ・ 妙な空気(を感じる) ・ (どことなく)(中途)半端 ・ 大げさ ・ すっきりしない ・ しっくりしない(感じ) ・ (音程が)上ずる ・ ぎくしゃく(した感じ) ・ (どことなく)変(な感じ) ・ (言葉の)据わりが悪い ・ 外れた(ファッション) ・ (姿が)様にならない ・ 妙(な感じ) ・ 奇妙な感覚 ・ 自然でない ・ (何となく)具合が悪い ・ (うまく)収まらない ・ 違和感(がある) ・ 借り物のような(違和感) ・ 目障り(な存在) ・ 場違い ・ 割り切れなさ(を感じる) ・ 宙に浮いた(感じ) ・ 宙ぶらりん ・ (どこか)スムーズでない ・ まとまりがない ・ いびつ(な形) ・ フィットしない ・ なじまない ・ なじめない(感じ) ・ ちぐはぐ(な感じ) ・ (どうにも)気になる ・ ぴったりしない ・ (なにか)おかしい ・ 不快感 ・ 相いれない ・ しゃんとしない ・ 気まずい(雰囲気)(の中) ・ 場が持たない ・ (△どこかに[その場から])逃げ出したい ・ (感覚的に)安定しない ・ (気まずい)沈黙 ・  ・ 座り心地が悪い ・ 身を縮ませる ・ こわばった(雰囲気) ・ ケツの座りの悪い ・ いや(な気分) ・ しっくりこない ・ しっくりしない ・ しっくりいかない ・ 間が悪い ・ よそよそしい(空気の中) ・ (自分の場所でないような)違和感がある ・ (置かれた状況に)違和感(を感じる) ・ 違和感を持つ ・ (宙に)浮いた(感じ) ・ 浮き上がった感じ ・ 宙づりにされたような(気分) ・ (間違えた時の)具合の悪さ(といったらなかった) ・ 疎外された(感じ) ・ 平静でいられない ・ 追い詰められた(心境) ・ 堅苦しい(雰囲気) ・ 身を縮めて(座る) ・ 尻こそばゆい(気持ち) ・ (尻が)むずむず(する) ・ くつろげない ・ (その場にいるのが)苦痛 ・ (周囲から)浮いた存在 ・ 困惑する ・ きまりの悪い思い ・ (何となく)きまりが悪い ・ 異邦人(の心地) ・ ばつの悪い(思い) ・ ばつが悪い ・ (周囲と)マッチしない ・ 堪らなくなって(△逃げ出す[口を開く]) ・ (こういう席は)板につかない ・ 緊張を強いられる ・ (うまく)溶け込めない ・ 半端な気分 ・ (気分が)すっきりしない ・ 非日常的(空間) ・ 異空間感覚 ・ 窮屈(な△空気[思い]) ・ 気まずさ(を感じる) ・ 周囲から遊離している(ような感覚) ・ 耐えられない ・ 奇妙な感慨 ・ そわそわ(した気分) ・ 疎外感 ・ たまらない ・ 孤立を感じる ・ 身の置き所がない ・ 場違い(な感じ) ・ 居場所がない(感じ) ・ あんばいが悪い ・ 他人の目を意識する ・ 穴があったら入りたい ・ (周囲に)遠慮がある ・ なじめない(職場) ・ 体裁が悪い ・ 見ていられない ・ 肩身が狭い ・ 居心地が悪い ・ (その場に)居づらい(△雰囲気[職場]) ・ (こんなところには)居られない ・ 居心地の悪さ(を感じる) ・ 心地悪さ ・ 気詰まり(な雰囲気) ・ いなくなりたい ・ (うまく)折り合えない ・ (どうにも)落ち着かない ・ 落ち着けない ・ 落ちつかなさ(を感じる) ・ 妙な具合 ・ 孤独感 ・ 針のむしろ(に△座る気持ち[座らされる気分/いる思い]) ・ 居たたまれない ・ 我慢できない ・ 凍りついたような(空気) ・ アウェー感 ・ 相違(が大きい) ・ うまくいっていない ・ そぐわない ・ 不一致 ・ (一部が)突出している ・ 不等 ・ 釣り合いが取れていない ・ 釣り合いを欠く ・ 凹凸 ・ 統一が取れない ・ 木に竹を接ぐ ・ 木に竹を接いだよう ・ 似ても似つかない ・ (全体と)異なる ・ 似気無い ・ 玉の輿 ・ 不健全 ・ 同日の談ではない ・ 雑魚のとと交じり ・ 不釣り合い ・ だてら ・ 釣り合わない ・ 片輪 ・ (学力)偏重 ・ 月とすっぽん ・ 釣り合っていない ・ ぎこちない(着付け) ・ 非対称(性) ・ 似合わない ・ 不似合い ・ 加減が悪い ・ (ひどく)不均衡 ・ (清楚な娘の)あられもない(姿) ・ マッチしない ・ (一方に)傾く ・ 不相応 ・ 相撲にならない ・ 等しくない ・ 不適切(な発言) ・ 似つかわしくない ・ 格好がつかない ・ でこぼこ ・ 取って付けたような(セリフ) ・ アンバランス ・ (左右の)バランスが悪い ・ (スーツとネクタイが)ちぐはぐ(な印象) ・ 偏る ・ 美女と野獣 ・ キングコングと美女 ・ 不安定 ・ 猫に小判 ・ (△見た目が[バランス的に])落ち着かない ・ (印象として)落ち着きが悪い ・ 不ぞろい(の箸) ・ 柄にもない ・ (見た目の)据わりが悪い ・ コントラストが高い ・ 折り合いが悪い ・ 提灯に釣鐘 ・ (組み合わせに)違和感(がある) ・ (スーツ姿が)様にならない ・ 不審を感じる ・ (周囲から)浮き上がる ・ 適当でない ・ 違和感 ・ ひんしゅくを買う ・ (どこか)ピンとこない ・ 妙な感じ ・ 借り着(の思想) ・ 無理を感じる ・ 適切でない ・ 無理がある ・ ギャップを感じる ・ 分外ぶんがい(の光栄) ・ 妥当でない ・ 妥当性を欠く ・ ふさわしくない ・ 分不相応 ・ 不自然 ・ 半端(な風景) ・ 場違い(に見える) ・ (その場に)そぐわない ・ おさまりが悪い ・ 腑に落ちない ・ (言葉が)浮ついて(聞こえる) ・ 肌に合わない ・ ピンとこない ・ 薄ら寒い(主張) ・ (ある種の)危うさ ・ (自分の気持ちと)違う感覚 ・ 価値観が違う ・ 価値観の相違 ・ 調子が悪い ・ 調子の悪さ(を意識する) ・ (身体的)違和感 ・ (口の中が)いがらっぽい ・ (口の中が砂で)じゃりじゃり(する)
異常(未分類)異常(未分類)  怪奇 ・ 妖しい ・ 他異 ・ 異数 ・ 常と異なる ・ 異方 ・ 異色 ・ 変故 ・ 尋常一様でない ・ 酢が過ぎる ・ 並外れる ・ 常に似気無い ・ 何時に無い ・ 度を過ごす ・ 只ならず ・ 図外れる ・ 玄妙 ・ 突飛 ・ 面妖な ・ 奇っ怪 ・ 奇々怪々 ・ あやかし ・ 異形の ・ 狸に化かされた ・ 狐につままれた ・ 奇しくも ・ 謎めいた ・ 不可解 ・ 不可思議 ・ 夢遊病のように ・ ブーム ・ 浮かれる ・ 沸騰 ・ 激化 ・ 症候群 ・ 興奮状態 ・ 展開 ・ 激変 ・ 狂熱 ・ 狂騰 ・ 熱病のように ・ はね上がる ・ 花見酒 ・ めちゃくちゃな ・ 狂騒 ・ 狂らん怒涛 ・ 禁忌 ・ 禁止 ・ 倒錯的な ・ 許されぬ ・ 誘惑に満ちた ・ 背徳的な ・ 不倫 ・ 遅れ ・ 活動不能 ・ 不具合 ・ 麻痺状態 ・ 問題が起きる ・ 人間的でない ・ うそっぽい ・ 不自然な ・ オーバーな ・ ロボットのような ・ 病弊 ・ 病的な ・ 不健全な状態 ・ 深刻な ・ 死に体 ・ 末期症状 ・ ブラックアウト ・ 順調でない ・ 優れない ・ 医学的状態 ・ いびつな姿 ・ 燃え尽き症候群 ・ 身体的異常 ・ メタボリックシンドローム ・ 負荷 ・ 無言の圧力 ・ 同一化が求められる ・ 悲鳴を上げる ・ プレッシャー ・ 追い込まれた感じ ・ 逃げられない感じ ・ 重荷 ・ 気苦労 ・ 心因性 ・ 助けを求める ・ 緊張感 ・ 心労 ・ 空気で人を動かす ・ 同化への強要 ・ 負担 ・ 重圧 ・ サディズム ・ マゾヒズム ・ 猟奇性 ・ 感心しない ・ 奇矯な ・ 特異性 ・ 片肺飛行 ・ 障害 ・ 悪い結果 ・ オーバーヒート ・ 滝のような ・ 魔王的な ・ 破滅をもたらす ・ メガ ・ 神がかり的な ・ メガトン級 ・ 狂暴なまで ・ 物騒な ・ 荒れ狂う ・ 横殴り ・ 甚大な ・ 猛烈な ・ 無茶苦茶な ・ 荒れた ・ 鬼神のような ・ 破壊的 ・ 猛威をふるう ・ パワフルな ・ ディオニュソス的な ・ 大暴れする ・ 猛火 ・ 蹂躙する ・ 狂乱的な ・ 席巻する ・ 暴風雨 ・ 荒らし回る ・ 大流行する ・ 跳梁跋扈する ・ 疾風怒濤の勢い ・ 暴力的な ・ 猖獗を極める ・ モンスター化する ・ 錯乱 ・ 瓦解 ・ 崩壊 ・ いびつさ ・ ゆがみ偏り ・ たわみ ・ 無作為に ・ 揺らぎ ・ 分類を拒否 ・ ばらばら ・ 痙攣現象 ・ まちまち ・ 法則なく ・ 偶然に基づく ・ 混沌 ・ アメーバ状に ・ 区別がない ・ 星雲状態 ・ 無差別に ・ 不完全な状態 ・ 弊習 ・  ・ デメリット ・ マイナス ・ 残滓 ・ 害悪 ・ 影の部分 ・ 負の部分 ・ 腐る ・ 腐敗する ・  ・ 悪弊 ・  ・ 通弊 ・ 超自然 ・ 偏執的な ・ エッチな ・ できないからだ ・ 奇癖の持ち主 ・ 色魔 ・ マゾヒスト ・ 損ねる ・ 心の不調 ・ 体調を崩す ・ ストレス性の病 ・ 乱れ ・ 別建て ・ 別件 ・ 区別 ・ 別扱い ・ 特別のこと ・ 破産 ・ 抜け殻 ・ 炎上 ・ ハザード ・ 火宅 ・ 欠損 ・ アピール ・ 圧迫感 ・ 刺激 ・ 憂きこと ・ ストレス ・ 精神的疲れ ・ 追い込まれる ・ 追い詰められた感じ ・ 神経をすり減らす ・ 威圧感 ・ カオス ・ 一緒に ・ 気まぐれな ・ 面で無差別 ・ 抜き打ち的に ・ ランダムな ・ 順不同 ・ 区別しない ・ 平等に ・ ばらばらに ・ バラバラに ・ 味噌も糞も一緒 ・ 一様に ・ 規則性がない ・ ランダムに ・ 行き当たりばったり ・ 手当たり次第に ・ 言葉の樹海 ・ 支離滅裂 ・ メルトダウン ・ 統一性を欠く ・ 言葉の海 ・ 神秘的な ・ めったに起こらない ・ めったにない ・ 絶景 ・ 不健全性 ・ 光と影 ・ 冷夏 ・ 乱行に及ぶ ・ 乱調 ・ 調子が狂う ・ 乱舞 ・ 風に舞う ・ 乱れ飛ぶ ・ 冷酷さ ・ 陰惨さ ・ 無残な ・ 気まぐれ ・ 自由な ・ 好き勝手な ・ 予測できない ・ 移ろいやすい ・ 無差別 ・ 不安定な ・ 任意に ・ 不定期 ・ 法則性が認められない ・ ランダム ・ エスカレーション ・ われを忘れて ・ 熾烈な ・ シンドローム ・ フィーバーする ・ 現象 ・ 景気過熱 ・ 暗転 ・ 違い ・ 邪悪 ・ 極悪非道 ・ 暴漢 ・ 激情 ・ 情熱 ・ 興奮 ・ フィーバー ・ 嵐のような ・ 火のように ・ 奔騰 ・ 翻弄する ・ 空騒ぎ ・ 触れてはならない ・ 禁じ手 ・ 禁じられた ・ 求めてはならない ・ タブー ・ 禁断 ・ あってはならない ・ 道ならぬ ・ 不埒な ・ 当て外れ ・ 計算違い ・ 暴れる ・ 大時代的な ・ 誇張がある ・ 大げさな ・ 空々しい ・ 芝居がかった ・ わざとらしい ・ 大仰な ・ 社会現象 ・ 患部 ・ 泥沼 ・ ~シンドローム ・ 表面化 ・ 困った出来事 ・ おかしな ・ 良くない思わしくない ・ 不正常 ・ スパゲッティ症候群 ・ 逃げ場がない ・  ・ 追い詰められる ・ 同調圧力 ・ 抑制 ・ ひずみ ・ 精神状態 ・ 脅威 ・ 抑圧 ・ 圧力 ・ 逆さ逆転 ・ 性倒錯 ・ 自虐 ・ 頓狂な ・ 大胆な ・ 変わった ・ 風変わりな ・ 突飛な ・ 迷惑 ・ 異常低下 ・ 支障 ・ パンクする ・ 圧倒的な ・ 荒々しい ・ 酷烈な ・ 怪力無双 ・ 猛々しい ・ 爪痕 ・ 大規模 ・ 猛威 ・ 吠える ・ たけり狂う ・ 革命的な ・ バイタリティのある ・ 殺伐とした ・ きな臭い ・ 豪雨 ・ 魔の ・ 魔神的な ・ デモニッシュ ・ サディスティックな ・ 破滅的 ・ 超人的な ・ 阿修羅のごとく ・ 強力な ・ 悪魔的な ・ パンデミック ・ 精神の破綻 ・ もの狂い ・ 有事 ・ 無類 ・ よじれ ・ ねじれ ・ 蓄積 ・ 曲がり ・ ストレスいがみ ・ 収縮 ・ 無統制 ・ 不規則に ・ スプロール化 ・ 無原則 ・ コントロール不能 ・ パンクするうんともすんとも言わない ・ 副作用 ・ 差し障り ・  ・ 欠点 ・ 悪影響 ・ 結果 ・ ネガティブな分野 ・ 禍根 ・ 影響 ・ 色目を使う ・ アブノーマルな ・ 変態性欲 ・ こびを売る ・ 自然に反する ・ バランスがくずれる ・ 気分が悪い ・ 自律神経失調症 ・ 不定愁訴 ・ 別口 ・ 別枠 ・ 替わり ・ 予備 ・ 別問題 ・ 付帯 ・ 変わったこと ・ ばらばらになる ・ 離散 ・ 破綻 ・ 燃え尽き ・ 家庭内別居 ・ 無原則に ・ 抜き取り ・ 不特定多数を対象とする ・ ひっくるめて ・ 一律に ・ 順序不同 ・ 無作為 ・ ひとくくりに ・ 選ばない ・ 非人工的 ・ 非人為的 ・ 手当たり次第 ・ 多様性 ・ 言葉の森 ・ るつぼのような ・ サラダボウル ・ 解放区 ・ たまにしか珍しい ・ 別世界的 ・ 造化の妙 ・ バイアス ・ 突出 ・ 問題があるいがみ ・ 矛盾 ・ 暖冬 ・ 温暖化良くない ・ 崩れる ・ 波長が乱れる ・ 狂喜乱舞する ・ 猟奇 ・ いまわしさ ・ 獣性 ・ 嗜虐性 ・ 規則性を無視した ・ 偶発的 ・ 予測不能 ・ 任意 ・ 不規則な ・ でたらめな ・ 予想不能 ・ 偶然に左右された ・ 当てにならない ・ 変調子 ・ 調子外れ ・ 不調 ・ くるい ・ 変てこりん ・ 奇怪 ・ へん ・ 変ちくりん ・ とち狂う ・ 気がふれる ・ クレージ ・ クレージー ・ 半狂乱 ・ ファナティック ・ 便通異常 ・ abnormal ・ イレギュラ ・ 風がわり ・ ストレンジ ・ ふうがわり ・ 色神異常 ・ 部分色盲 ・ 色神障害 ・ 先天色覚異常 ・ 一色型色覚 ・ 二色型色覚 ・ 色覚障害 ・ 後天色覚異常 ・ 異常三色型色覚 ・ 色覚異常 ・ 眼障害 ・ 色弱者 ・ ただ事ではない ・ 数値異常 ・ 並外れ ・ 胎児異常 ・ 妊娠異常 ・ 色弱 ・ 下痢 ・ 精神錯乱 ・ 心障 ・ 妄執 ・ スキゾ ・ 信用 ・ 幻想 ・ 他念 ・ 余念 ・ 信念 ・ 妄想 ・ ファンタジ ・ 煩悩 ・ 統合失調 ・ ファンタジー ・ 感覚 ・ 構内異状 ・ 半壊状態 ・ 異常状態 ・ 空だき状態 ・ 混乱状態 ・ 氾濫状態 ・ 全壊状態 ・ 迷走状態 ・ 不法状態 ・ 違法状態 ・ 空転状態 ・ 過当競争状態 ・ 騒乱状態 ・ 分裂状態 ・ 炉内異状 ・ 壊滅状態 ・ 戦闘状態
日本語WordNetによる、異常の類義語

意義素類語・同義語
異常な方法で異常
一般のまたは共通の注文あるいはタイプから逸れている異例変則イレギュラー不規則
常軌を逸した状態や状況狂い収差逸脱異状
珍しい品質によって特徴づけられる非凡珍しい
目立って、著しく型破りまたは普通でない奇奇怪怪珍妙エキセントリック奇怪千万エクセントリック奇異奇矯風変り風変わりけったい狂逸怪奇突飛奇抜一風変った一風変わった奇々怪々奇怪
珍しい、または衝撃的な異様非凡異色出色
異常であることの結果である際立った珍しさ異常
奇妙な、あるいは珍しい性質風変わりひと癖特殊さ特異性特殊性一癖特殊奇矯特異さ風変り異相
通常または普通であるものをを越えてベラボウ稀代桁外れ並みはずれ非凡箆棒べら棒けた外れ非常図無しべらぼう途轍も無い格別人並み外れた並外れむやみやたら図無途方もない異例特別抜群並み外れとてつもないケタ外れ希代桁違い只ならぬ超凡
一般的でない、または通常遭遇されない並みはずれ奇矯希代超凡只ならぬ珍しい並外れ徒ならぬ人並み外れた風変わり稀有異色稀代非凡希有並み外れ
異質で、本来その土地のものでない性質不思議さ怪異
顕著な程度または範囲に殊の外殊の他著しく大変ぐんとずんと世に世に極極大いに極々至りて非常に特別一きわひときわ特に格段に甚もいとも一際大きにひとかたならず一方ならず一段
明らかに並外れていて予想外であるさま怪奇風変わり変てこ異様怪しい可笑しい奇奇怪怪奇怪怪態変ちき怪しげ一種異様奇矯けったい新奇妖しい特別突飛奇っ怪変梃きっかい不思議奇態変梃りん奇体可笑しげ珍妙奇妙妙ちきりん怪異面妖奇々怪々変わった物珍しい不可思議珍奇へんてこ妖しげ妙ちき
標準よりもはるかに多い異常
容易に説明されない変梃りんへんてこ妙ちきりん奇異変ちくりん変てこりん妙ちき変ちき希代妙竹林奇態突飛異様希体妙ちくりんけったい奇矯へんちくりん変ちきりん奇体奇妙
正常もしくは一般的な秩序や形態、規則からのずれ変調
変わった人番外
承認基準と著しく異なる異常
例えば知性と開発において通常から逸脱するさま異常
正常の機能に乱れがある物理的状態障碍違和病み患い障礙病み煩い障害不調病患
普通でない普通でない
極度にどもめ
キーワードをランダムでピックアップ
性病半文イエズスつらら織り交ぜる値打ちのある一打意識がない力が出ない名利を求めない濃淡はあっても気持ちがほかほかとする豊かにさせる胸ふたがる車両の後寄りに扉があるこういうご時世責任逃れの言動垂れ幕の裾ちりばめた引きつけを起こす軍議
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 15