表示領域を拡大する
人事不省の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
人事不省意識いしきうしな人事不省意識いしきうしな  前後不覚(の泥酔状態) ・ 前後も知らず(に) ・ 無意識 ・ (酔っ払って)ひっくり返る ・ 意識が遠のく ・ 気を失う ・ 目を回す ・ (過労で)伸びる ・ 頭がぼんやり(する) ・ 昏睡(状態)(に陥る) ・ 死の淵をさまよう ・ 喪神 ・ 卒倒(する) ・ 泥のように眠る ・ 気が遠くなる ・ 記憶が飛ぶ ・ 死ぬ ・ 失神(する) ・ 仮死状態(で生まれる) ・ 消え入る ・ 寝る ・ (△外からの刺激に何も[声をかけても])反応しない ・ ぶっ倒れる ・ 意識がかすむ ・ 意識不明(の重体) ・ 意識を失う ・ 意識をなくす ・ 意識がなくなる ・ 意識がない ・ 魂を失う ・ 悶絶(する) ・ 正体なく(倒れる) ・ 心神喪失 ・ 気絶(する) ・ 御寝 ・ 寝かせる ・ 心身の活動がやむ ・ 床に就く ・  ・ ねんね(の時間ですよ) ・ 床入り ・ 眠り ・ 寝つく ・ 床に入る ・ 眠る ・ 休む ・ 睡眠 ・ 眠らせる ・ (病床に)臥せる ・ 就床 ・ 寝つき ・ 無意識の状態になる ・ 就眠 ・ 就褥 ・ 就寝 ・  ・ 心情 ・ 内界 ・ 考え ・ 気色 ・  ・ 感情 ・ 心気 ・ 人心(掌握) ・ 以心(伝心) ・  ・ 想念 ・ (生きた)心地(がしない) ・  ・ 気分 ・ 心模様 ・ 思い ・  ・ 情緒 ・ 感じ ・ フィーリング ・ 心境 ・ (△お疲れ[仕事])モード ・ 気合い ・ 感覚 ・ (優勝の)味 ・  ・ 心持ち ・ 心の置かれている状態 ・ 心理状態 ・ 思惑 ・ 境地 ・ 気持ち ・ 心理 ・ 頭がぼうっとなる ・ 意識が薄くなる ・ のぼせる ・ のぼせ(状態) ・ ぼーっと(なる) ・ ぼんやり(する)
人事不省(未分類)人事不省(未分類)  仮死 ・ 死に入る ・ 人事不省 ・ 感じない ・ 生ける屍 ・ 植物人間 ・ 脳死 ・ 失神状態 ・ 意識喪失 ・ 麻痺 ・ 無痛 ・ ドロのように ・ 植物人間と化す ・ 無感覚 ・ 無痛覚 ・ 鈍感 ・ 目を閉ざす ・ かじかむ ・ 昏々と眠る ・ 昏睡状態失神 ・ 冷え冷えとした ・ 不感症になる ・ 感覚がなくなる ・ 麻痺無意識 ・ こん倒 ・ アンコンシャスネス ・ こん睡 ・ 昏倒 ・ 喪心 ・ 転倒 ・ 昏とう ・ 倒れる ・ 卒とう ・ 失心 ・ 目がくらむ ・ 人事ふせい ・ 休眠 ・ 眼の皮がたるむ ・ 昏酔 ・ 夢路をたどる ・ 横になる ・ 一時性脳障害 ・ 起立性低血圧 ・ 失す ・ もん絶
日本語WordNetによる、人事不省の類義語

意義素類語・同義語
脳に血液が十分通わないことが原因で、自然に起きた意識喪失気絶ぼんやり卒倒失心失神
自己または環境の正常な意識に欠けている状態無意識
キーワードをランダムでピックアップ
意気性徴足を洗う他のことが留守になる規則正しい耕耘機秘密厳守自大席を譲る創造的な部分的に金のためなら手段を選ばない昂然とぺんぺん草も生えない危険な場所を避ける縁談は降るほどある大口の注文不正がばれて会社をちょんになる後ろから羽交い締め結びつけて言う
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 人事不省意識いしきうしな
  2. 人事不省(未分類)