表示領域を拡大する
意識が薄くなるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
意識が薄くなる気絶しそうになる意識が薄くなる気絶しそうになる  ぼんやり(する) ・ 気が遠くなる ・ 頭がぼうっとなる ・ ぼやぼや ・ うわの空 ・ ぼさっと ・ つくねんと ・ うつろ ・ 気抜け ・ 昼あんどん ・ ぼうっと ・ 放心 ・ きょとんと ・ ぼさぼさ ・ ぽっと ・ 自失 ・ もさっと ・ ぼそっと ・ 気が抜ける ・ 夢うつつ(で話を聞く) ・ ぽかんと ・ うつけ(者) ・ ぼう然 ・ ぼやっと ・ 睡眠 ・ 御寝 ・ 眠らす ・ 眠り ・ 寝る ・ 床に入る ・ 就寝 ・  ・ 休む ・ 床入り ・ 床に就く ・ 寝かせる ・ 寝つき ・ 就床 ・ 寝つく ・ 意識がない ・ 眠る ・ 無意識の状態になる ・ 就眠 ・ 心身の活動がやむ ・ 就褥 ・ ねんね ・ (病床に)臥せる ・ 思い ・ フィーリング ・ 心境 ・  ・ 気色 ・ 気分 ・ 心地 ・ 境地 ・ 以心(伝心) ・ 心情 ・ 考え ・ 感覚 ・ (△お疲れ[仕事])モード ・  ・  ・ 人心(掌握) ・ 心持ち ・ 心の置かれている状態 ・ 情緒 ・ 感じ ・  ・ 内界 ・ 心理状態 ・  ・ 感情 ・ 心理 ・  ・ 気合い ・ 心模様 ・ 気持ち ・ 想念 ・ 心気 ・ (優勝の)味 ・ 目を回す ・ 前後不覚(の泥酔状態) ・ (酔っ払って)ひっくり返る ・ 前後も知らず(に) ・ 心神喪失 ・ ぶっ倒れる ・ 喪神 ・ 消え入る ・ 意識不明(の重体) ・ (△外からの刺激に何も[声をかけても])反応しない ・ 気を失う ・ 意識がかすむ ・ 記憶が飛ぶ ・ 正体なく(倒れる) ・ 泥のように眠る ・ 卒倒(する) ・ 仮死状態(で生まれる) ・ 気絶(する) ・ 死の淵をさまよう ・ 無意識 ・ 意識を失う ・ 魂を失う ・ 意識が遠のく ・ 人事不省 ・ (過労で)伸びる ・ 昏睡(状態)(に陥る) ・ 頭がぼんやり(する) ・ 失神(する) ・ 悶絶(する) ・ 不明瞭 ・ 不明確 ・ ほのぼの ・ 曖昧(になる) ・ 鮮明でない ・ 照明が暗い ・ ファジー(な) ・ 曇り ・ 雲をつかむよう ・ つまびらかでない ・ 見境がつかない ・ 紛れ込む ・ ぼやける ・  ・ (間に)紛れる ・ 濃度が薄まる ・ 何らか(の)(対応) ・ 自明ではない ・ 朦朧 ・ 彷彿 ・ 要領を得ない ・ 隠微 ・ 不詳 ・ おぼろ(月夜) ・ 杳として ・ おぼろげ ・ 茫乎(として) ・ 未詳 ・ 不透明 ・ 茫々 ・ 何らかの ・ なにがしかの(心の準備) ・ (よく)分からなくなる ・ 埒もない ・ 薄々 ・ つかみどころがない ・ 半透明 ・ 霧の向こうに見える ・ ほのか ・ 明確でない ・ ほんのり ・ そこはかとなく ・ 模糊 ・ (焦点が)拡散する ・ 不正確 ・ (形が)崩れる ・ お先真っ暗 ・ 漠然(と) ・ 迷宮 ・ 不可測 ・ 不可知の(分野) ・ (詳細は)分からない ・ にぶい ・ ある(日) ・ いい加減(な記憶) ・ 未知 ・ 判然としない ・ (本質が)ぼける ・ はっきりしない ・ はっきりしていない ・ 不明 ・ ぼんやり ・ 不確か(な) ・ 冥々 ・ 八方塞がり ・ かすむ ・ (特徴が)影をひそめる ・ 区別がつかない ・ 曖昧模糊 ・ 明らかでない ・ 隠然 ・ 縹渺 ・ エックス ・ 淡い ・ 判別がつかない ・ 漠々 ・ ぼかされる ・ 確かでない ・ 晦渋 ・ 不鮮明 ・ 不測 ・ 難解 ・ 定かでない ・ もやもや ・ かすれる ・ なんとなく ・ 不分明
キーワードをランダムでピックアップ
岩屋失地スロー手紙勘定書政見黒砂糖忍従首にする弱みを握る鮮明にする水底につく芝居が跳ねるヘイトスピーチ中途で投げ出すうじゃうじゃいるふわふわと漂う泥棒稼業を廃業する非常呼集する
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 意識が薄くなる気絶しそうになる