表示領域を拡大する
学者ぶるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
学者ぶる利口そうに振る舞う学者ぶる利口そうに振る舞う  こざかしい ・ 利いた風 ・ ペダンチック ・ 知識をひけらかす ・ 衒学的 ・ 我が物顔 ・ 半可通 ・ 知ったかぶり ・ これ見よがし ・ 見栄 ・ 大きな顔をする ・ 見せつける ・ 誇らしげ(に語る) ・ 自慢 ・ 上から目線(の言い方) ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ (人を)鼻であしらう ・ 大層(な物言い) ・ つけあがる ・ さかしら(をする) ・ 傲慢(な態度) ・ 関白 ・ 倨傲 ・ 官僚的 ・ 暴慢 ・ 才弾ける ・ 権柄ずく(な態度) ・ 偉そう(に振る舞う) ・ 一番でないと気が済まない ・ 賢立て ・ 思い上がる ・ 思い上がった(振る舞い) ・ 猪口才 ・ 威張る ・ 威張り腐る ・ 大風 ・ 口幅ったい ・ 傲然 ・ 絶大な権力を持つ ・ (専門家)気取り ・ (紳士を)気取る ・ (傲慢)無礼 ・ 嵩高 ・ 味な真似(をしやがって) ・ 味な真似をする ・ 謙虚でない ・ 謙虚さを失う ・ 権威主義的(な態度) ・ しゃら臭い(ことを言う) ・ 横暴 ・ こざかしい(口をきく) ・ 生意気(なことをする) ・ 小生意気 ・ 釈迦に説法 ・ 頭ごなし ・ 頭が高い ・ 尊大 ・ 驕傲 ・ 居丈高(に命令する) ・ 高慢ちき ・ 権高 ・ こしゃく(な真似をする) ・ 高慢 ・ 何様だと思ってやがる ・ 腰が高い ・ 傲岸 ・ 不案内 ・ 社会の常識に欠けている ・ 知識がない ・ 認識不足 ・ 無教育 ・ (事情に)通じていない ・ めくら蛇に怖じず ・ 暗い ・ (心理学については)門外漢 ・ 浅薄 ・ 無筆 ・ 未経験 ・ その道に暗い ・  ・ (財務の)知識に弱い ・ 目に一丁字なし ・ 詳しくない ・ (政治)音痴 ・ 無関心 ・ (ネット)リテラシーがない ・ 的確な判断が下せない ・ 非常識 ・ 無知 ・ 無学(の人) ・ 学がない ・ 勉強不足 ・ うとい ・ 寡聞かぶん(にして知らない) ・ 教養がない ・ 事情をよく知らない ・ なじみがない ・ 知らない ・ (経済学の)素人 ・ 文盲
(学者)ぶる外から見たもののようす(学者)ぶる外から見たもののようす  格好 ・  ・ ひと皮(むけば)(問題だらけ) ・ 世間体 ・ 上面うわつら ・ 見たところ ・ うわべ ・  ・ 表面的 ・ 表面 ・ 形式 ・ 見栄え(を気にする) ・ 皮相(的)(な△味方[見解]) ・ 外見そとみ ・ 外見がいけん ・ 見てくれ ・ 形式(だけのあいさつ) ・ 表層 ・ メッキ(がはげる) ・ 体たらく ・ 見付き ・ 見栄 ・ 雰囲気 ・ (子の服ではどうも)具合(が悪い) ・ (華やかな)装い ・ 辺幅 ・ 外観 ・ 化けの皮 ・ 体裁 ・ 飾られた部分 ・ 見た目 ・ 表向き ・ 上っ面 ・ 手前 ・ 見かけ ・ 見せかけ ・  ・ 外貌 ・ (別人の)観(がある) ・ 目先(を変える) ・ 字面(で判断する) ・ 外面 ・ 飾り気 ・ 看板 ・ 見場 ・ 顔出しパネル ・ (クマの)はく製 ・ 張り子 ・ 外側だけ真似した ・ 書き割り ・ 張りぼて ・ 名目 ・ 言いぐさ ・ (平和のためという)錦の御旗(を掲げる) ・ 口実 ・ (本の)装丁 ・ 絵柄 ・  ・ (庭石の)配置 ・ (ヨーロッパ)スタイル ・ こしらえ ・ デザイン ・ (着物の)柄 ・ (部屋の)しつらえ ・ (楽しい)アイデア ・ 装飾(性) ・ (デザイン上の)工夫 ・ 大正ロマン ・ 考案 ・ 美しさ ・ 仕掛け ・ (光の)演出 ・ 意匠 ・ 和装飾 ・ (美の)造形 ・ 模様 ・ (帽子に花を)あしらう ・ 美装(性) ・ 美しく見せる ・ (独創的な)紋様 ・ 様式 ・ 図柄 ・ 柄行き ・ 趣向 ・ しゃれている ・ 設計 ・ (凝った)作り ・ 図案 ・ 遊び心 ・ (色の)組み合わせ ・ (欧州)調 ・ 和モダン ・ (UFOの存在を)公(には)(認めない) ・ 表立って(は)(言えない) ・ 表向き(には) ・ 外面(では) ・ 形式的(には) ・ 公称(三十万部) ・ 建前(としては) ・ 公式的(には) ・ 男っぽさ ・ 男らしさ ・ (内から)にじみ出るもの ・ オーラ(を放つ) ・ 男ぶり ・ 男っぷり ・ 上側 ・  ・ 外壁 ・ 上着 ・  ・ 表側 ・ 物事の本質を覆う ・  ・ 見せかける ・ 上面じょうめん ・ 外形 ・ (足の)甲 ・ 甲側 ・ (全体的)印象 ・ 外(側) ・ 在り方 ・  ・ 事相 ・  ・ 雰囲気(が漂う) ・ 動向 ・ 面影 ・ ばつ ・ 状況 ・ 事情 ・  ・ 様態 ・ 風情 ・ 光景 ・ 概況 ・ 様相 ・ 様子 ・  ・ (具体的)姿 ・ たたずまい ・ しい ・ (保守的)色彩(が強い) ・ (混乱の)色合い(を濃くする) ・ がわしい ・ 態様 ・  ・ 面目 ・ ありよう ・ 臭い ・ がましい ・ 形相 ・ 振り ・  ・ コンディション ・ ありさま ・  ・ 状態
(学者)ぶるにせもの(学者)ぶるにせもの  (大物)ぶった(小者) ・ 亜流 ・ まがい物 ・ (ミッキーマウス)ぽい(やつ) ・ (ピカチュウ)もどき ・ (美容)整形 ・ (表面的に)似せる ・ (人の形をまねて作った)人形 ・ 模造品 ・ おもちゃ(の指輪) ・ こけおどし(のおもちゃのピストル) ・ それらしい(様子) ・ 新味のない ・ 人工(いくら) ・ (バルミューダ)風(のトースター) ・ えせ(文化人) ・ 不気味(な食べ物) ・ 変造(された)(小切手) ・ 改ざん(された)(報告書) ・ 作り物(のダイヤの指輪) ・ 人造人間 ・ にせもの ・ にせ(の領収書) ・ 偽物 ・ 造花 ・ パクリ ・ まやかし物 ・ レンタル(彼女) ・ 疑似(科学) ・ (食品)サンプル ・ 欠陥商品 ・ レベルの低い(コピー商品) ・ 程度の低い ・ コピー(製品) ・ (スーパーカーの)ミニチュア ・ うそ(の世界史) ・ なんちゃって(家族) ・ ブリキ(の勲章) ・ いかもの(をつかまされる) ・ 銀流し(の紳士) ・ イミテーション ・ (ダイソン)的な(デザインの掃除機) ・ (本物とは似ても似つかない)別物 ・ 邪道 ・ 中国にいそうな(ドラえもん) ・ 影武者 ・ (クマの)はく製 ・ フェイク(ファー) ・ (いくつかの)バリエーション(が生まれる) ・ パチモン ・ 中身は違うがラベルは同じ ・ いんちき(商品) ・ 模型 ・ モデル(ガン) ・ にわか(ファン) ・ (他人に)成り済ます ・ 成り済まし ・ (とんだ)代物(をつかまされる) ・ (とんだ)食わせ物(をつかまされる) ・ パノラマ ・ ジオラマ ・ ヴァーチャルリアリティ ・ 偽造(紙幣) ・ 模造 ・ 贋造 ・ 疑似餌 ・ 近似(した図柄) ・ うり二つ ・ 見間違える ・ (日本列島を)型抜きしたような(雨雲) ・ (同じではなく)似ている ・ 紛らわしい ・ 通じるところがある ・ 区別できない ・ (母親に)生き写し(の顔) ・ 印刷(された) ・ 似姿 ・ (京都そっくりの町並みの)小京都 ・ 似せる ・ (年寄り)じみる ・ 似通う ・ 著作権侵害 ・ 二番煎じ ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ (寸分)たがわない ・ (味の)再現度が高い ・ (判別するのに)紛らわしい ・ (怪物を)思い起こさせる(奇岩) ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ 似寄り(の品) ・ (娘に亡き妻の)姿を重ねる ・ もどき ・ 一致する ・ (芝居)がかる ・ 亜種 ・ 変種 ・ 派生種 ・ 連想させる ・ 憑依 ・ 様相を呈する ・ (味も香りも)ほぼ(松茸) ・ 疑似(コレラ) ・ 疑似餌ぎじえ ・ 見分けられない ・ 見分けがつかない ・ (他人の)空似 ・ 置き換え可能 ・ 置き換えることができる ・ 酷似(する) ・ かえるの子はかえる ・ 本物に見える ・ (エー)ダッシュ ・ めおと茶碗 ・ 足して二で割ったような ・ 原寸模型 ・ (学者)のようなもの ・ (ロレックス)譲り(の無骨なデザイン) ・ めく ・ (哲学者)めいた(風貌) ・ 似つく ・ (見た目が)(△まったく[ほぼ])同じ ・ (昔の祭りを)そのまま(に再現) ・ 面影がある ・ ノットイコール(≠) ・ ニアリーイコール(≒) ・ そっくり ・ (有名人の)そっくりさん ・ (児戯に)類する ・ 似通っている ・ 類同 ・ なりきる ・ (とてもよく)似る ・ (ウォークマンの)発展型(のスマートフォン) ・ 伯仲 ・ 様子を帯びる ・ 派生(商品) ・ 色違い ・ 類縁(関係)(にある植物) ・ (黄)ばむ ・ 和製(プレスリー) ・ (言うなれば)日本版(ウエストサイドストーリーだ) ・ (醤油を)ベースにした(ソース) ・ 近い ・ ものまね ・ 一見すると(~に似ている) ・ (各産業)濃淡(の差)はあっても(どこも人手不足だ) ・ 目新しさがない ・ あやかる ・ あなたの幸運にあやかりたい ・ 相似 ・ 見せかける ・ ~のように見える ・ 類似(の建築物) ・ 丸写し(の答案) ・ (刃物)様(の凶器) ・ 双子(のように似た造り) ・ 一卵性(の姉妹) ・ 兄弟(のようによく似る) ・ (どこかで)見たことがある ・ 同系色 ・ どっちもどっち ・ (モデル)ばり(の)(美脚) ・ (大人)びる ・ (この二つの分野は)重なり合う部分がある ・ 工夫がない ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ (本物)らしく見える ・ (父親を)彷彿(とさせる) ・ 分身 ・ まがう ・ 似た者同士 ・ 重なる部分がある ・ (彼氏と)(お)そろい(の服) ・ おそろ ・ リメイク ・ (両者間に)違いがない ・ 目くそ鼻くそを笑う ・ (地球に)最近(の状態にある天体) ・ 血は争えない ・ (過去作の)焼き直し ・ 品物 ・ 物資 ・  ・ 物品 ・ 静物 ・  ・ (証拠)物件 ・ (他社に)追随(して値下げ) ・ 複製 ・ 真似する ・ 本物らしく見せる ・ 手本にする ・ 右へならえ ・ のれん分け(の店) ・ 擬する ・ (名前から)一字もらう ・ (前例に)倣う ・ 真似事 ・ 模する ・ 手本を見る ・ (文豪)張り(の文章) ・ (芸術家を)気取る ・ 模擬 ・ (手本を)まねる ・ モデル(となる) ・ 他人と同じ行動をする ・ 擬態 ・ コピー ・ 移り舞い ・ 連れ舞い ・ 見よう見まね(で)(仕事を覚える) ・ (デザインを)盗む ・ (アイデアを)盗用(する) ・ (手本を)参考(にする) ・ 偽装(する) ・ 模倣 ・ リスペクト ・ 真似(をする) ・ 似せて作る ・ (雰囲気を)再現(する) ・ 同じものを作る ・ (過去のヒット作を)焼き直す ・ 見習う ・ 型通り(の展開) ・ ごっこ ・ なぞらえる ・ 代用品 ・ 代品
(学者)ぶる(未分類)(学者)ぶる(未分類)  学者ぶる ・ 学者気取り
キーワードをランダムでピックアップ
そぼ降る良馬湿布先師千切れ千切れ二十暗闇どんより増減警告文廃船オタク照明器具良化亜種足を取られる思いを寄せる人ごみだめよりどころとなる
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 学者ぶる利口そうに振る舞う
  2. (学者)ぶる外から見たもののようす
  3. (学者)ぶるにせもの
  4. (学者)ぶる(未分類)