表示領域を拡大する

(クマの)はく製の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(クマの)はく製死体(クマの)はく製死体  ミイラ ・ 顔に布がかかっている ・ 被害者 ・ 害者 ・ 遺骸 ・ 変わり果てた姿 ・ 死屍 ・ 変死体 ・ 屍蝋 ・ 亡きがら ・ 死体 ・ 英霊(となって戻る) ・ 死骸 ・ 遺体 ・ 魂の抜け殻 ・ むくろ ・ しかばね ・ かばね ・ 魂の抜けた ・ (クマの)はく製 ・ (昆虫の)標本 ・ 残骸 ・ 人骨 ・ デスマスク ・ 死者の骨 ・ 死に顔 ・ (遺体を)骨(にする) ・ 仏舎利 ・ 遺骨 ・ 死相 ・ おびただしい死骸 ・ 白骨(死体) ・ 死屍累々 ・ 遺灰 ・ 死んだ人 ・ 彼岸の人 ・ 舎利 ・ 亡き者 ・ 亡者 ・ 白骨 ・ 死人 ・ 死者 ・ りし日(の美空ひばり) ・ 戦死者 ・ 死傷者 ・ 人の骨 ・ 骸骨 ・ 土左衛門 ・ 故人 ・ 天国にいる(おじいちゃん) ・ 戦没者 ・ 餓鬼 ・ 物故者 ・ 亡き人 ・ 万骨 ・ 骨格 ・ 仏(様)(になる) ・ 物故 ・ 人体 ・ お迎えが来る ・ 息絶える ・ 体躯 ・ 事切れる ・ 亡くなる ・ 亡くする ・ 命が尽きる ・ 一体 ・ ゲームオーバー ・ 死ぬ ・ 身罷る ・ (この)世を去る ・ 死亡 ・  ・ 目から光が失われる ・ (ジ)エンド ・ (わが子を事故で)失う ・ 同体 ・ 戸籍から除かれる ・ 除籍 ・ 幽明境を異にする ・ 絶命(する) ・ 死没 ・ 命の火が消える ・ 燃え尽きる ・ 息を引き取る ・ (誰でもいずれは)骨になる ・ 朽ち果てる ・ 故(美空ひばり) ・ 眠る ・ この世の別れ ・  ・ 力が尽きる ・ (世界からの)登録抹消 ・ 逝く ・ 最期 ・ あの世に行く ・  ・ 永眠(する) ・ 長逝ちょうせい(する) ・ 卒する ・ 肌身 ・ 亡き数に入る ・ (△人生[天寿]を)全うする ・ 人身 ・ 彼のいない世界 ・ 死出の旅 ・ 鬼籍に入る ・ (肉体は)魂の乗り物 ・ 肢体 ・ 生き身 ・ 亡き ・ (この高さから落ちたら)一巻の終わり(だ) ・ 仏になる ・ お隠れ ・ (死に)陥る ・ 空しくなる ・ (この)世界から強制的に退場させられる ・ 絶え果てる ・ 帰らぬ旅 ・ (明治三年) ・ (偉人が)没する ・ 空身 ・ 寂する ・ 土に成る ・ 致命 ・ (人生が)終わる ・ (生命を)終える ・ 冷たくなる ・ 瞑目(する) ・ (永遠に)目を閉じる ・ 目をつぶる ・ 死に至る ・ 骨身 ・ 絶え入る ・ 先立つ ・ ごねる ・ 肉塊 ・ 生体 ・ 天国に旅立つ ・ 消え入る ・ 消える ・ 身柄 ・ 黄泉の客となる ・ 不帰の客となる ・ 死去 ・ 生身 ・ 形骸 ・ 肉体 ・ 異体 ・ 一身 ・ ボディー ・ 瞑する ・ くたばる ・ 逝去 ・ 往生(を遂げる) ・ 大往生(△する[を遂げる]) ・ お星さまになったのよ ・ 絶息(する) ・ (ここから落ちれば)お陀仏(だ) ・ 他界 ・  ・ 成仏(する) ・ (親戚に)不幸(があった) ・ 息が絶える ・ 天上 ・ 身内 ・ (戦場で)果てる ・ 身体 ・ (彼の死を悼む)弔鐘(が鳴る) ・ 寂滅 ・ 浄土に生まれる ・ 一死 ・ 人生の幕が降りる ・ 人生の幕を閉じる ・ 昇天(する) ・ 死傷 ・ 辞世
(クマの)はく製外側だけ真似てつくったもの(張りぼて)(クマの)はく製外側だけ真似てつくったもの(張りぼて)  張りぼて ・ 書き割り ・ 張り子 ・ 外側だけ真似した ・ 顔出しパネル ・ 絵空事 ・ 空事 ・ 派手にする ・ (事実を)ゆがめる ・ (事実を)曲げる ・ (内容を)膨らます ・ 作り事 ・ (実際よりも)よく見せる ・  ・ 偽り(の人生) ・ えせ(紳士) ・ (科学の装いをまとった)オカルト ・ 処世術 ・  他人の目を意識する ・ (視線を)うっとうしく感じる ・ (学歴)詐称 ・ 周囲の目を気にする ・ (仰々しく)飾り立てる ・ (マスコミによって作られた)虚像 ・ 事実無根(の情報) ・ 思わせぶり(な態度) ・ 事実でない ・ ぶりっ子(する) ・ (紳士を)気取る ・ (学者)気取り ・ 気どり屋 ・ 無実 ・ 衒学 ・ 見栄を張る ・ こけおどし(の文句) ・ 有名無実 ・ 知ったかぶり ・ 見識張る ・ いんちき ・ 衣の下のよろい ・ 名ばかり(の夫婦) ・ 体裁を整える ・ (めかし込んで)すかす ・ (真実とは)裏腹 ・ 得意になる ・ (父親)づら(してんじゃねーよ) ・ 巧妙な味付け(を施す) ・ (数字の)マジック ・ 真っ赤なうそ ・ すねて見せる ・ メイキング(した)(資料) ・ (ぼろを)覆い隠す ・ (データに)作為(して数値を変える) ・ 偽善的(な人) ・ (口から)でまかせ ・ (提案書を)セクシー(に見せる) ・ (成績に)げたを履かせる ・ お高くとまる ・ お高い(女) ・ つじつまが合わない ・ えせ ・ デマ ・ 情報操作 ・ こしらえ事 ・ かさ上げ(する) ・ 不実 ・ 嘘っ八 ・ 偽り ・ (実態を)ごまかす ・  ・ 厚化粧 ・ 事実を曲げる ・ 羊頭狗肉 ・ 便宜上(の生活) ・ 通がる ・ (農産物の)ブランド化 ・ 真実でない ・ 着飾る ・ 誇大(広告) ・ 見せかけ(の優しさ) ・ 見せかける ・ (上辺を)飾る ・ 虚偽 ・ 謙虚さを失う ・ 優良誤認 ・ 意識的(に)(ある態度をとる) ・ (△大人[上品/いい人])ぶる ・ (大物)ぶった(小者) ・ (欠点を)目くらまし(する) ・ (体裁を)繕う ・ (人前で)取り繕う ・ 華美にする ・ 盛り(ブラ) ・ にせもの ・ いかさま ・ (世を忍ぶ)仮の姿 ・ 伊達 ・ (体裁を)飾る ・ 見栄(を張る) ・ 見えを切る ・ 澄ます ・ 仮構 ・ (中身が)薄い ・ (話を)脚色(する) ・ (話が)増幅(されて伝わる) ・ (きれい事しか言えない)漂白社会 ・ (バイアスを)差し引いて考える必要がある ・ ためにする噂 ・ (いい人の)ふり(をする) ・ ありもしない話 ・ 見栄えがいいだけ ・ 虚栄(の生活) ・ 虚栄心(が強い) ・ うそ泣き ・ 蟷螂の斧(を振りかざす) ・ 紛い ・ だまし(のテクニック) ・ 事実に反する ・ でっちあげ ・ 二枚舌 ・ 虚報 ・ 虚構 ・ 荒唐無稽 ・ 偽善 ・ (数字を)割り増し(する) ・ 格好をつける ・ 体裁振る ・ 看板に偽りあり ・  ・ 宣伝が過ぎる ・ 替え玉 ・ (言行が)一致しない ・ 装われた(偶然) ・ (全体の)見栄えを良くする ・ 繕う ・ (不都合な部分を)隠す ・ 仮性 ・ (秀でているように)錯覚させる ・ うぬぼれる ・  ・ 装う ・ ペテン ・ うわべだけ ・ 演じる ・ ラベルは違うが中身は同じ ・ (あざとく)目立たせる ・ 虚妄 ・ たわむれ(の恋) ・ 体裁だけ(の報告書) ・ 不正 ・ しゃれる ・ 銀流し(の紳士) ・ うそ(で固めた人生) ・ もったいぶる ・ 虚飾 ・ 粉飾(決算) ・ 見かけを重視 ・ 虚飾(の生活) ・ 外面ばかりを飾る ・ 欺瞞 ・ 嘘も方便 ・ 作為 ・ 擬制 ・ 自意識過剰 ・ ポストトゥルース ・ 偽計(取引) ・ 架空(△取引[の話]) ・ (先輩)風を吹かす ・ にせ(の情報) ・ (学問を)てらう ・ てらい ・ 無根 ・  ・ 上乗せする ・ トンデモ(科学) ・ 行い澄ます ・ バブル(景気) ・ (善人の)仮面をかぶる ・ 体裁のいいことを言う ・ 粉飾 ・ うそ ・ 大うそ ・ うそ八百 ・ うそ偽り ・ (実際は)張り子の虎 ・ 美辞麗句 ・ 体裁体裁のいいこと言う ・ でたらめ(な話) ・ 混じり気がある ・  ・ 取り澄ます ・ うその皮 ・ まやかし ・ (自分自身を)ブランディング(する) ・ もっともらしく(思わせる) ・ ブランド品で身を固める ・ (内容)虚偽 ・ うそ(の決算報告) ・ (数字を)操作する ・ サバを読む ・ (事実を)粉飾(する) ・ 化粧を施す ・ 水増し(する) ・ 尾ひれ(を付ける) ・ (醜悪を)美化(する) ・ メッキ(を施す) ・ 根も葉も無い ・ 上調子 ・ 上っ調子(な態度) ・ かっこつける ・ プラスアルファーを加える ・ 見かけをよくする ・ 眉唾物 ・ 占い ・ スノッブ ・ 水ぶくれ(させる) ・ 上げ底(をする) ・ 飾り気 ・ 看板倒れ ・ 由無い ・ 過大(に報告する) ・ 迷妄 ・ しなを作る ・ 皮相(的)(な△味方[見解]) ・ 見たところ ・ 上面うわつら ・ 外壁 ・ てい(のいい言葉) ・ 様相 ・ (を飾る) ・ ふう ・ (別人の)観(がある) ・ 形式(だけのあいさつ) ・ 目先(を変える) ・ 飾られた部分 ・  ・ 表向き ・ ひと皮(むけば)(問題だらけ) ・ 表面的 ・ 見場(をよくする) ・ 外形 ・ 姿 ・ 格好 ・ 外見そとみ ・ 外見がいけん ・ 見える部分 ・ 表層((部分)) ・ 上層(部分) ・ 辺幅 ・ 見た目 ・ 世間体 ・ 看板(に偽りあり) ・ 見栄え(を気にする) ・ (枝)ぶり ・ 外側 ・ 体裁(を整える) ・ 見栄 ・ 外観 ・ 字面(で判断する) ・ 雰囲気 ・ 外面がいめん ・ 様子 ・ 見付き(は立派だが) ・ (学者)ぶる ・ (本の)表紙 ・ のし紙 ・ かけ紙 ・ 上っ面 ・ メッキ(がはげる) ・ 印象 ・ 見かけ ・ 見せかけ ・ 見てくれ(が悪い) ・ 外貌がいぼう ・ 手前 ・ 姿かたち ・ うわべ ・ 表面 ・ (華やかな)装い ・ 形式
(クマの)はく製にせもの(クマの)はく製にせもの  (公式サイトであるかのように)装う ・ うそ(の世界史) ・ (人の形をまねて作った)人形 ・ 欠陥商品 ・ (ダイソン)的な(デザインの掃除機) ・ えせ(学問) ・ (とんだ)代物(をつかまされる) ・ (とんだ)食わせ物(をつかまされる) ・ (△本物[表面的]に)似せる ・ 新味のない ・ 偽造(パスポート) ・ (原寸)模型 ・ モデル(ガン) ・ パクリ ・ (バルミューダ)風(のトースター) ・ 変造(された)(小切手) ・ 改ざん(された報告書) ・ まがい物 ・ (いくつかの)バリエーション(が生まれる) ・ (ミッキーマウス)ぽい(やつ) ・ (ピカチュウ)もどき ・ まやかし物 ・ 不正規品 ・ 中身は違うがラベルは同じ ・ 作り物(のダイヤの指輪) ・ レベルの低い(コピー商品) ・ 程度の低い ・ ダミー ・ なんちゃって(家族) ・ にせもの ・ にせ(の領収書) ・ 偽物 ・ にわか(ファン) ・ レゴで作った(ガンダム) ・ 亜流 ・ 疑似(科学) ・ おもちゃ(の指輪) ・ こけおどし(のおもちゃのピストル) ・ いかにも(~であるかのように) ・ 代用(肉) ・ (スーパーカーの)ミニチュア ・ (ゴッホの)模写(作品) ・ (美容)整形 ・ 海賊版 ・ プリティ(長嶋) ・ 人工(いくら) ・ いんちき(商品) ・ イミテーション ・ 不気味(な食べ物) ・ (食品)サンプル ・ バーチャル(世界) ・ レンタル(彼女) ・ それらしい(様子) ・ 邪道 ・ いかもの(をつかまされる) ・ 模造品 ・ 劣化(版) ・ 潜り(の医者) ・ デッドコピー品 ・ コピー(製品) ・ 人造(大理石) ・ 復刻品 ・ ブート品 ・ 中国にいそうな(ドラえもん) ・ パチモン ・ ブリキ(の勲章) ・ (粗悪な)類似品 ・ (本物とは似ても似つかない)別物 ・ 造花 ・ レプリカ ・ 銀流し(の紳士) ・ フェイク(ファー) ・ そっくりさん ・ ものまね芸人 ・ 影武者 ・ 箱庭 ・ ゴーストライター ・ 替え玉 ・ 不正受験者 ・ 不正参加者 ・ (他人に)成り済ます ・ 成り済まし(詐欺) ・ ヴァーチャルリアリティ ・ えせ(文化人) ・ にせ者 ・ パノラマ ・ (学者)ぶる ・ (大物)ぶった(小者) ・ ジオラマ ・ 自称 ・ 贋造 ・ 偽造(紙幣) ・ 疑似餌 ・ 模造 ・ めく ・ (哲学者)めいた(風貌) ・ 本物に見える ・ (地球に)最近(の状態にある天体) ・ (学者)のようなもの ・ 共通点が多い ・ どっちもどっち ・ 目新しさがない ・ (他社に)追随(して値下げ) ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 一致する ・ まねごと ・ 似せて作る ・ 右へならえ ・ (父親を)彷彿(とさせる) ・ 和製(プレスリー) ・ (言うなれば)日本版(ウエストサイドストーリーだ) ・ 手本を見る ・ (判別するのに)紛らわしい ・  ・ モデル(となる) ・ 置き換え可能 ・ 置き換えることができる ・ (血痕を)想像させる(赤色) ・ 酷似(する) ・ (昔の祭りを)そのまま(に再現) ・ かえるの子はかえる ・ 見せかける ・ 丸写し(の答案) ・ (大人)びる ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ (デザインを)盗む ・ (アイデアを)盗用(する) ・ そっくり ・ (有名人の)そっくりさん ・  ・ なぞらえる ・ (味も香りも)ほぼ(松茸) ・ 別人疑惑 ・ 似せる ・ 重なる部分がある ・ (黄)ばむ ・ 工夫がない ・ もどき ・ 模擬 ・ 近い ・ 形だけ ・ 同系色 ・ なりきる ・ 見分けがつかない ・ 近似(した図柄) ・ うり二つ ・ 擬する ・ 似て非なる ・ (父親の)面影(がある) ・ 代品 ・ 双子(のように似た造り) ・ 一卵性(の姉妹) ・ 兄弟(のようによく似る) ・ 類縁(関係)(にある植物) ・ 品物 ・ (ロレックス)譲り(の無骨なデザイン) ・ 紛らわしい ・ 見習う ・ 偽装(する) ・ (同じではなく)似ている ・ 移り舞い ・ 連れ舞い ・ 似姿 ・ 憑依 ・ (日本列島を)型抜きしたような(雨雲) ・ (母親に)生き写し(の顔) ・ (名前から)一字もらう ・ (寸分)たがわない ・ 区別できない ・ (この二つの分野は)重なり合う部分がある ・ 模倣(する) ・ 物品 ・ 派生(商品) ・ 複製 ・ (文豪)張り(の文章) ・ (見た目が)(△まったく[ほぼ])同じ ・ ドッペルゲンガー ・ (手本を)参考(にする) ・ (両者間に)違いがない ・ 似寄り(の品) ・ のれん分け(の店) ・ (京都そっくりの町並みの)小京都 ・ まねする ・ (なった)つもり ・ (娘に亡き妻の)姿を重ねる ・ 印刷(された) ・ 似つく ・ (醤油を)ベースにした(ソース) ・ ノットイコール(≠) ・ ニアリーイコール(≒) ・ ごっこ ・ 二番煎じ ・ (芸術家を)気取る ・ 他人と同じ行動をする ・ ジェネリック(医薬品) ・ リスペクト ・ 物資 ・ (ウォークマンの)発展型(のスマートフォン) ・ (過去作の)焼き直し ・ (他人の)空似 ・ (先進国に)範を取った(改革) ・ 相似 ・ 分身 ・ 原寸模型 ・ (味の)再現度が高い ・ 疑似(コレラ) ・ 疑似餌ぎじえ ・ (児戯に)類する ・ 類似(の建築物) ・ 亜種 ・ 変種 ・ 派生種 ・ (手本を)まねる ・ (エー)ダッシュ ・ (彼氏と)(お)そろい(の服) ・ おそろ ・ 手本にする ・ (モデル)ばり(の)(美脚) ・ 擬態 ・ 足して二で割ったような ・ (雰囲気を)再現(する) ・ ものまね ・ (地中海)風(の料理) ・ 一脈通じる(ものがある) ・ 一見すると(~に似ている) ・ (本物)らしく見える ・ リメイク ・ まがう ・ 代用品 ・ (過去のヒット作を)焼き直す ・ 見間違える ・ 見よう見まね(で)(仕事を覚える) ・ (各産業)濃淡(の差)はあっても(どこも人手不足だ) ・ 血は争えない ・ めおと茶碗 ・ (前例に)倣う ・ まね(をする) ・ 目くそ鼻くそを笑う ・ (刃物)様(の凶器) ・ ~のように見える ・ 本物らしく見せる ・ 色違い ・ 類同 ・ 似かよっている ・ 似かよう ・ 著作権侵害 ・ コピー ・ (とてもよく)似る ・ (怪物を)思い起こさせる(奇岩) ・ (年寄り)じみる ・ 伯仲 ・ あやかる ・ あなたの幸運にあやかりたい ・ 様相を呈する ・ 連想させる ・ 静物 ・ 様子を帯びる ・ (どこかで)見たことがある ・ (証拠)物件 ・ 二番煎じ(の企画) ・ 新味のない(計画案) ・ 同じものを作る ・ (鏡の)ような(湖面) ・ 模する ・ 通じるところがある ・  ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ 似た者同士 ・ 見分けられない ・ (芝居)がかる ・ かたどる
(クマの)はく製空間を飾り付けるための物品いろいろ(クマの)はく製空間を飾り付けるための物品いろいろ  細工物 ・ (床の間の)飾り ・ (抽象的な)造形物 ・ 模型 ・ (刺身の)つま ・ 島台 ・ (△公園[ロビー]の)オブジェ ・ 花輪 ・ 金細工 ・ 銀細工 ・ 金銀細工 ・ 飾り金具 ・ ガラス細工 ・ 陶製品 ・ (しめ縄の)紙垂しで ・ 陳列品 ・ まゆ玉 ・ タぺストリー ・ (クリスマス)リース ・ くす玉 ・ 掛け軸 ・ 花びん ・ 縁起物 ・ (ひな)人形 ・ しゃちほこ ・ 美術品 ・ 床飾り ・ (カエルの)置物 ・ 添え物 ・ 装飾 ・ 飾り物 ・ デコレーション ・ (パセリはただの)飾り ・ お飾り(の社外取締役) ・ (ハロウィン用の)ディスプレー
(クマの)はく製はく製(クマの)はく製はく製  (昆虫の)標本
(クマの)はく製(未分類)(クマの)はく製(未分類)  透明標本 ・ 人体標本 ・ 剥製 ・ 骨格標本 ・ はく製 ・ 顕微標本 ・  ・ 展示標本 ・ 典型 ・ 出展標本
キーワードをランダムでピックアップ
鳥人ぷっと累次深まる単記朗唱つき合わせて違いをみる湯豆腐歩けない記憶を繰る営利団体採用を見送るこちらが勝る賞を授与されるいくらやっても分からない大物ぶった情念の炎を燃やす同一色オリジナル曲のカバー遭難者
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 6