表示領域を拡大する

新味のないの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
新味のない飽きる新味のない飽きる  意欲がしぼむ ・ 意欲が萎える ・ やる気を失う ・ たいがいにしろ ・ (単調な作業に)うみ疲れる ・ (つらく)長い(一日) ・ (いい加減)いやになる ・ これ以上の相手はできない ・ 堪能(する) ・ やり尽くす ・ やる気が失せる ・ やる気が出ない ・ これでもかというほど ・ 背を向ける ・ (順番待ちに)じれる ・ 果てしなく(続けられる) ・ 辟易(する) ・ 辟易感 ・ (気持ちが)だれる ・ ありきたり ・ ストレスを感じる ・ (すっかり)しらける ・ いやというほど(聞かされる) ・ 張りがない ・ 見飽きる ・ (心が)萎える ・  面倒くさい ・ (長期化を)嫌がる ・ (もう)こりごり ・ 同じことが続く ・ 同じ状態が続く ・ (避難生活が)長引く ・ たっぷり(と)(体験した) ・ なげやり(になる) ・ (△遊び[いい加減])疲れる ・ くたびれる ・ (心が) ・ 百万遍(の説教) ・ (やる気が)疲弊(する) ・ うんざり(する) ・ げんなり(する) ・ (もう)嫌い ・ もうたくさん(だ) ・ 退屈(△する[至極]) ・ 気分が晴れない ・ 面白くない ・ 面白くも何ともない ・ 水が入る ・ 満足(する) ・ 食傷(気味) ・ 気持ちが冷める ・ (ごちそう)責めにされる ・ 倦怠(期) ・ 気力が失せる ・ 気力がなくなる ・ 根気が続かない ・ 見限る ・ 新しい空気を求める ・ 読み飽きる ・ 根負け ・ 嫌気(がさす) ・ マラソン(外交) ・ いい加減にしてくれ ・ げっぷが出る ・ (長引く戦争への)厭戦えんせん(気分) ・ 根気負け ・ 聞き飽きる ・ 繰り返す ・ (同じことの)繰り返し ・ ゲシュタルト崩壊 ・ 気が進まない ・ 飽きる ・ 飽き飽き(する) ・ 飽き(がくる) ・  ・ 紋切り型 ・ あくびが出る ・ 屈託(する) ・ 耳にたこができる(ほど聞かされる) ・ (もう)見るのもいや(だ) ・ (△節約[SNS])疲れ ・ マンネリ(に陥る) ・ 転石(こけを生ぜず) ・ 気分が変わりやすい ・ 気が多い ・ 気ままな(性格) ・ のど元過ぎれば熱さを忘れる ・ 浮気な(男) ・ 浮気性(の人間) ・ (すぐ)飽きる ・ (すぐ)目移りがする ・ (仕事を)転々(とする) ・ 女心と秋の空 ・ 倦怠期 ・ お天気屋 ・ (恋人との)関係に疲れている ・ (すぐに)投げ出す ・ 腰が据わらない ・ 尻が落ち着かない ・ 薄情(な男) ・ 長続きしない ・ 熱しやすく冷めやすい(性質) ・ (すぐ熱中するが)飽きっぽい ・ 胃もたれ(がする) ・ 食い飽きる ・ 飽きやすい ・ 飽き性 ・ (惚れっぽいが)続かない ・ 持続しない ・ ごちそう攻め(にされる) ・ 食べ過ぎ ・ 辛抱が足りない ・ 飽食(する) ・ 食べ飽きる ・ 食傷(する) ・ 三日坊主(に終わる) ・ 移り気な ・ (一つの事に)専念できない ・ 飽きやすの惚れやす ・ 線香花火(で終わる) ・ 逃げる ・ バカも休み休み言え ・ (まことに)喜ばしい ・ こなれる ・ 眠そう(な顔) ・ (舌が)肥える ・ 徒然 ・ (並んだ)甲斐(がある) ・ (一人で)よがる ・ 辛気くさい(仕事) ・  常識(になる) ・ 閑人 ・ 余暇 ・ やることがない ・ 気が重い ・ (望みが)適う ・ 解雇 ・ 万感(の思い) ・ 自由になる時間がふんだんにある ・ (わがままが)過ぎる ・ 倦怠(感) ・ レベルが高い ・ 手慣らす ・ 気が滅入る ・ 閉口(する) ・ (新しい物事が)定着(する) ・ 開店休業(状態) ・ うはうは(気分) ・ 心ゆく(まで楽しむ) ・ (仕事を)投げ出す ・ (途中で)リタイア(する) ・ (途中でやめる ・ 溜飲を下げる ・ しつける ・ 気持ちがおさまる ・ お茶を挽く ・ することがない ・ 用事がない ・ 暇つぶしに苦痛を感じる ・ 時間が余る ・ 予定がない ・ 満額回答 ・ 手際がいい ・ (これなら)おんの字(だ) ・ 常習犯 ・ (冗談にも)ほどがある ・ 頬づえ(をつく) ・ もう結構 ・ 落ち着き ・ (客引きが)うっとうしい ・ 当たり ・ 気が済む ・ 満足感 ・ 時間を持て余す ・ 慌てない ・ 無聊 ・ しつこい ・ (動作が)安定(する) ・ 飽き飽きする(ような)(毎日) ・ 陰々滅々 ・ (お前に殺されるなら)本望(だ) ・ うんざり ・ 負けを認める ・ (生きるのが)しんどい ・ 申し分ない ・ 手空き ・ 上等(な品) ・ (目を)肥やす ・ (騒音にも)不感症(になる) ・ (感覚が)麻痺(する) ・ (その考えは)いただける ・ (上達して)うれしい ・ (途中で)放り出す ・ (認められたいという)欲求が満たされる ・ (△気持ちが[喜びに])満たされる ・ いい気分(になる) ・ 慣らす ・ 張り合い(のある仕事) ・ ほくそ笑む ・ (学業を)放擲ほうてき(する) ・ レジャー ・ 手持ち無沙汰(になる) ・ (やりかけの状態で)放っておく ・ 不景気 ・ 時間が過ぎるのを待つ ・ 意に適う(就職先) ・ 間が持たない ・ 有意義(な時間) ・ 飽満 ・ 場数を踏む ・ ぶらぶら(と過ごす) ・  ・ 会心(の一撃) ・ 見捨てる ・ (これ以上は)勘弁(して) ・ (喜びに)包まれる ・ (夏を)満喫(する) ・ 農閑 ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ 満ち足りる ・ 満ち足りている ・ たっぷり(油をしぼられる) ・ それ以上を求めない ・ (無事に解決して)何よりだった ・ もって瞑すべし ・ 汚い(仕事) ・ いける(味だ) ・ イケてる ・ てきぱき(した処理) ・ 有閑(マダム) ・ つれづれ ・ 心ゆくまで(堪能する) ・ いとま ・ リッチ(な気分) ・ 灰色(の青春) ・ ほどほどにしろ ・ 大概にしろ ・ いい加減にしろ ・ 緊張感がなくなる ・ 憂うつ(になる) ・ (初めにあった)不自然さがなくなる ・ (満ち足りて)飽きる ・ 飽かす ・ 飽き足りる ・ (冷静)沈着 ・ 足る ・ (眠りが)足りる ・ 足れりとする ・ 退屈(する) ・ 時間つぶしに苦慮する ・ (デザインを)気に入る ・ お気に召す ・ 物慣れる ・ (仕事の)隙 ・ 上々(の結果) ・ (芝居を)堪能(して帰る) ・ 生きがい ・ やりがい(がある) ・ 敵前逃亡 ・ 落ち着く ・ 納得(のいく)(出来) ・ (待ち人にとって)時間はゆっくり流れる(もの) ・ 両手一杯(の幸せ) ・ 調子に乗る(な) ・ 所在ない ・ 所在なげ ・ (現状に)安んじる ・ (夜の倉敷も)乙なもの(だ) ・ 納得顔(を△見せる[浮かべる]) ・ 投げ捨てる ・ 不足がない ・ うまくやれる ・ 暗うつ ・ つまらない ・ 途方に暮れる ・ (客がなく)閑散(とする) ・ 手透き ・ 無為に過ごす ・ 満腹 ・ 腹いっぱい ・ 閑暇 ・ (空腹が)癒やされる ・ 過不足がない ・ (芯の)疲れる(仕事) ・ 隙間 ・ どうしたらいいか分からない ・ まんざらでもない ・ 無聊(をかこつ) ・ 手慣れる ・ 見切る ・ 閑居 ・ 空き ・ アンニュイ ・ 文句なし ・ 文句のない(結果) ・ (暑さに)参る ・ (ここまでやったら)思い残すことはない ・ 気持ちが安定する ・ 満足のいく(結果) ・ 慣れる ・ すっきり(する) ・ 溜飲が下がる ・ (彼女の気持ちが)重い ・ 見切り(をつける) ・ 達成感 ・ 自己満足 ・ (競技を)(途中で)棄権(する) ・ 合格 ・ 合格点(だ) ・ (勝負を)投げる ・ (勝負を)降りる ・ (ポジティブに)評価できる ・ 満ち足りた気持ち ・ 結構(な眺め) ・ 達観(する) ・ 充実(した生活) ・ ヘドが出るほど(まずい) ・ 落ち着いている ・ (体に)なじむ ・ 根を下ろす ・ 満足(△する[できる/に浸る]) ・ 言うことなし ・ 場慣れ ・ 間が持てない ・ 悪くない(出来) ・ 暇(を持て余す) ・ 暇で暇でしょうがない ・ 降板(する) ・ 不満はない ・ いち抜けた ・ やりきれない ・ 悦に入る ・ 嫌気がさす ・ 散々っぱら(言われる) ・ 満足が得られる ・ 重畳 ・ (要求を)満たす ・ 願いが叶う ・ (なかなか)いい ・ 陰うつ ・ (欲望を)充足(する) ・ 充足感(△を感じる[に浸る]) ・ 充実感 ・ 緊張(すること)がなくなる ・ 最高(の気分) ・ (試合を)投げる ・ さじを投げる ・ 手を引く ・ (試験を)放る ・ (ご)満悦 ・ 練れる ・ 順風満帆 ・ ほったらかす ・ 暗い ・ くすんだ(高校生活) ・ 嫌な気持ち ・ 気ぶっせい ・ 楽しくない ・ 暗然 ・ やる気がない ・ 関わりたくない(気分) ・ 体が重い ・ やっかい(な仕事) ・ 荷やっかい ・ 面倒くさい ・ (体を動かすのが)億劫(な気分) ・ かったるい ・ (相手をするのに)疲れる ・ なげやり(な気持ち) ・ ややこしい(問題) ・ (何も)したくない ・ (何も)する気にならない ・ する気が起らない ・ 大儀そう(に)(立ち上げる) ・ 気乗りがしない ・ 気が乗らない ・ いやになる ・ (するのが)煩わしい ・ 物憂い(気分) ・ 物憂げ(に)(遠くを見つめる) ・ 邪魔くさい ・ (気持ちが)渋る ・ 気が向かない ・ (するのは)面倒 ・ 気乗り薄 ・ 七面倒くさい ・ (何もかもが)うっとうしい ・ するのが苦(になる) ・ 七面倒 ・ うるさい ・ (何もかも)うるさい
新味のない(計画案)似ている新味のない(計画案)似ている  同一人物 ・ 本物に見える ・ (日本列島を)型抜きしたような(雨雲) ・ 別人疑惑 ・ (血痕を)想像させる(赤色) ・ 血は争えない ・ (彼氏と)(お)そろい(の服) ・ おそろ ・ (ウォークマンの)発展型(のスマートフォン) ・ (とてもよく)似る ・ (大人)びる ・ 伯仲 ・ なりきる ・ (黄)ばむ ・ 工夫がない ・ 近い ・ 色違い ・ 派生(商品) ・ 双子(のように似た造り) ・ 一卵性(の姉妹) ・ 兄弟(のようによく似る) ・ 見分けがつかない ・ かえるの子はかえる ・ (見た目が)(△まったく[ほぼ])同じ ・ 類縁(関係)(にある植物) ・ (本物と)間違える ・ (昔の祭りを)そのまま(に再現) ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ (両者間に)違いがない ・ ジェネリック(医薬品) ・ (児戯に)類する ・ 目新しさがない ・ 紛らわしい ・ (本物)らしく見える ・ 原寸模型 ・ (父親の)面影(がある) ・ (母親に)生き写し(の顔) ・ 同一視(できる) ・ 憑依 ・ 似て非なる ・ 連想させる ・ (怪物を)思い起こさせる(奇岩) ・ (他人の)空似 ・ (刃物)様(の凶器) ・ (京都そっくりの町並みの)小京都 ・ まがう ・ 酷似(する) ・ (各産業)濃淡(の差)はあっても(どこも人手不足だ) ・ 似かよっている ・ 似かよう ・ (モデル)ばり(の)(美脚) ・ (醤油を)ベースにした(ソース) ・ (同じではなく)似ている ・ 見間違える ・ 亜種 ・ 変種 ・ 派生種 ・ 分身 ・ どっちもどっち ・ (娘に亡き妻の)姿を重ねる ・ 様子を帯びる ・ (芝居)がかる ・ 似た者同士 ・ めおと茶碗 ・ ~のように見える ・ 代替(食品) ・ (どこかで)見たことがある ・ 見分けられない ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ (この二つの分野は)重なり合う部分がある ・ (味の)再現度が高い ・ 疑似(コレラ) ・ 疑似餌ぎじえ ・ 共通点が多い ・ 似姿 ・ 類同 ・ (判別するのに)紛らわしい ・ 通じるところがある ・ もどき ・ 印刷(された) ・ 近似(した図柄) ・ 目くそ鼻くそを笑う ・ 相似 ・ (鏡の)ような(湖面) ・ 似せる ・ 著作権侵害 ・ (エー)ダッシュ ・ そっくり ・ (有名人の)そっくりさん ・ まねだ聖子 ・ 様相を呈する ・ 見せかける ・ ドッペルゲンガー ・ 重なる部分がある ・ 二番煎じ(の企画) ・ 新味のない(計画案) ・ 実寸大(の鹿の置物) ・ 類似(の建築物) ・ 似寄り(の品) ・ (寸分)たがわない ・ 同系色 ・ (ライバル商品を)意識した(デザイン) ・ (地球に)最近(の状態にある天体) ・ (学者)のようなもの ・ 置き換え可能 ・ 置き換えることができる ・ (ロレックス)譲り(の無骨なデザイン) ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ ノットイコール(≠) ・ ニアリーイコール(≒) ・ (悠々自適と退屈は)背中合わせ ・ 私は2年後のお前だ ・ (昭和を)感じさせる(喫茶店) ・ 丸写し(の答案) ・ 形だけ ・ 精巧(な人形) ・ 足して二で割ったような ・ リメイク ・ 一脈通じる(ものがある) ・ ものまね ・ 偶然の一致とは言い切れない ・ (父親を)彷彿(とさせる) ・ あやかる ・ あなたの幸運にあやかりたい ・ (味も香りも)ほぼ(松茸) ・ 一見すると(~に似ている) ・ (地中海)風(の料理) ・ 一致する ・ 和製(プレスリー) ・ (言うなれば)日本版(ウエストサイドストーリーだ) ・ (過去作の)焼き直し ・ 似つく ・ 区別できない ・ めく ・ (哲学者)めいた(風貌) ・ うり二つ ・ (年寄り)じみる ・  ・ 一種 ・ 一種類 ・ まねごと ・ (文豪)張り(の文章) ・ 二次創作 ・ 第二次世界大戦 ・ 前車のてつを踏む ・ 前轍ぜんてつを踏む ・ いずれ劣らぬ(強者ぞろい) ・ 演技であることを忘れさせる ・ 引喩 ・ (男に)なめられない ・ (滝の)ような(雨) ・ 言い換えることができる ・ 見習う ・ 視する ・ 同種 ・ 築山つきやまを富士に)する ・ 相手としてふさわしい ・ (同様のことを)(また)繰り返す ・ (過去のつらい経験を)(また)なぞろうとしている ・ あたかも(嵐の前のよう) ・ モデル(となる) ・ アイデアを盗む ・ 擬態 ・ 二番煎じ ・ (アルコールの)種類(に分類される) ・ 無反省(に繰り返される) ・ (名前から)一字もらう ・ 同列(に扱う) ・ 例え ・ 類題 ・ 模擬 ・ どれも同じに扱う ・ 伍する ・ 縁語 ・ (狼と犬は)親類 ・ (カリフラワーはブロッコリーと)親戚(の野菜) ・ (野菜)類 ・ アレゴリー ・ (美人を花に)例える ・ 実感がある ・ 優劣がない ・ おっつかっつ(の勝負) ・ 同義語 ・ 二大(巨頭) ・ (日本)三大(夜景) ・ (文学作品の)アレンジ ・ (その木はブロッコリーの)ように見える ・ (いずれも)すばらしい ・ (名画を)素材にした(風刺画) ・ 相手に不足はない ・ 相手にとって不足はない ・ メタファー ・ 暗喩 ・ 隠喩 ・ 擬する ・ 真に迫る(映像) ・ (動物界に)仮託(した寓話) ・ (プロ)並 ・ 準じる ・ 一例 ・ (現実に思い出が)かぶさる ・ まねする ・ 剽窃 ・ 手応えのある(相手) ・ 選びようがない ・ (あの人は)言わば(平成の坂本龍馬だ) ・ 言うなれば ・ 言ってみれば ・ ケース ・ 比喩(法) ・ 兄たりがたく弟たりがたし ・ 敵う(者はいない) ・ 韻(を踏む) ・ 一類 ・ どっこいどっこい(の実力) ・ 同じものを作る ・ (全部)まとめて(面倒を見る) ・ (師匠に)勝るとも劣らない ・ 同着 ・ (イメージが)重なる ・ 同じレベル ・ 面白い勝負が期待できる ・ (ライオンは猫の)仲間 ・ オマージュ ・ (実力、人気ともに)並ぶ ・ (実力で)敵する(者はいない) ・ どんぐりの背比べ ・ 一寸法師の背比べ ・ 寓意 ・ 見よう見まね(で)(仕事を覚える) ・ (雰囲気を)再現(する) ・ 同一視(する) ・ 同一(に扱う) ・ 見くびられない ・ バーチャル(世界) ・ (英語)即(国際語とは限らない) ・ 追いつく ・ しゃれ ・ 等式 ・ 移り舞い ・ 連れ舞い ・ (海かと)見まがう(ばかり)(の大湖) ・ (彼の腕に)立ち並ぶ(者はない) ・ たい(の力量) ・ タイ(に持ち込む) ・ (チャップリンが)憑依(してる) ・ 同じカテゴリーに△分類される[分けられる] ・ (全体を)ひとくくり(にする) ・ (一つに)まとめる ・ 複製 ・ 大差はない ・ さも(迷惑そうな顔をする) ・ (芸術家を)気取る ・ イメージを重ねる ・ イメージを重ね合わせる ・ 意味が似ている語 ・ 同系 ・ (比べても)遜色がない ・ 直喩 ・ 同類 ・ 偽装(する) ・ 同視 ・ (玄人)そこのけ(の出来ばえ) ・ 真に迫っている ・ 侮られない ・ まね(をする) ・ 類句 ・ 再犯(者) ・ 似たり寄ったり ・ さながら(絵のようだ) ・ (両者間に)差はない ・ (ハートのデザインは祝福の)気持ちの現れ ・ 本物らしく見せる ・ (彼の実力は私などの)及ぶ(ところではない) ・ (手本を)参考(にする) ・ 著作権法に違反する ・ (互いに)張り合う ・ 模倣(する) ・ 学ばない ・ (他社に)追随(して値下げ) ・ 著作権違反 ・ 甲乙なし ・ 甲乙つけがたい ・ 人のふんどしで相撲を取る ・ (過去のヒット作を)焼き直す ・ シノニム ・ 発音が似ている ・ (両者)譲らない ・ (松茸に)匹敵(する)(高級食材) ・ 肩を並べる ・ 比肩(する) ・ なぞらえる ・ かたどる ・ (同じと)見なす ・ 優劣の差が△ない[少ない] ・ (いずれか)優劣つけがたい ・ 同格 ・ 見立てる ・ (他と比べても)負けない ・ 負けていない ・ (いくつかの)バリエーション(が生まれる) ・ 対抗できる ・ 負けず劣らず(の腕前) ・ デッドコピー ・ ごっこ ・ (失敗した)ためし(がない) ・ 擬制 ・ リスペクト ・ (神話を)題材(とした)(アニメ) ・ 替え歌 ・ (春を)思わせる(陽気) ・ もじり ・ 二の舞(になる) ・ 諷喩 ・ 過ちを繰り返す ・ 無断転載 ・ (飲むヨーグルトという)大きなくくり(の中にラッシーが含まれる) ・ (なった)つもり ・ (切り株の)形をした(ケーキ) ・ (宇宙を)イメージした(ゼリー) ・ 似せて作る ・ (前例に)倣う ・ (互いに)響き合う(ところがある) ・ いかにも(楽しそう) ・ (フレンチと会席は)通じる(ところがある) ・ パロディ(ー) ・ 同列視(する) ・ 同列に置く ・ (個別の違いを無視して)一般化(する) ・ 帯に短しタスキに長し ・ だじゃれ ・ (△ジェームズディーン[実際のカップル]を)彷彿(と)させる(演技) ・ 事例 ・ 訴える力が強い ・ 類語 ・ 迫真(の演技) ・ (この道は)いつか来た道 ・ (人類が)過去にたどった道 ・ 手本にする ・ 自分のアイデアとする ・ (美女たちが)妍を競う ・ いい勝負 ・ 語呂合わせ ・ ちょうど(盆のような月) ・ ダブって(見える) ・ 右へならえ ・ (出発の朝の雨が不吉な未来を)暗示(する) ・ (意味を)重ねる ・ 重ね合わせる ・ にせもの ・ (比べて)見劣りしない ・ (それに)類する(話) ・ (デザインを)盗む ・ (アイデアを)盗用(する) ・ (人生を船旅に)よそえる ・ (白雪姫を)引用(した作品) ・ 共通点がある ・ 本歌取り(の趣向) ・ のれん分け(の店) ・ 論文の盗用 ・ 参照 ・ 対等(に△戦う[渡り合う]) ・ パクリ ・ 盗用 ・ 風刺(画) ・ (聖書を)下敷きにした(ファンタジー映画) ・ 前例 ・ (ぶどう)品種 ・ (みかんの)たぐい(の果物) ・ 人後に落ちない ・ 例題 ・ 国花 ・ 同等(の力) ・ バカにされない ・ 象徴 ・ 借り物(のデザイン) ・ 同レベル ・ 手本を見る ・ 失敗を重ねる ・ コピペ(論文) ・ (ドラクエと)双璧(をなす)(RPG、ファイナルファンタジー) ・ 大概にしろ ・ いい加減にしろ ・ (先進国に)範を取った(改革) ・ 盗作 ・ 劣らない ・ 劣っていない ・ (手本を)まねる ・ イミテーション ・ 引けを取らない ・ (十分)通用する ・ 先例 ・ 先行事例 ・ (種類が)同じ ・  ・ (思いの丈を歌に)託す(る) ・ (イメージが)オーバーラップ(する) ・ コピー ・ 模する ・ イコール ・ 引用 ・ まるで ・ ありあり(と)(再現される) ・ (二人の成績は)ちょぼちょぼ(だ) ・ 他人と同じ行動をする ・ 同種類 ・ 等号 ・ (人生を旅に)なぞらえる ・ 五分 ・ 五分五分 ・ 五分と五分(の対決) ・ 共通(する)(部分がある) ・ 相星あいぼし(決戦) ・ (世界に)比類(を見ない) ・ 互角(に戦う) ・ 実例 ・ (人生を花に)重ねて(表現する) ・ (両者が)(よく)似る ・ (群雄)割拠 ・ (酒に)く(ものはない) ・ (その成功は努力の結果に)他ならない ・ (肥満は世界中で増加しており日本も)(その)例に漏れない ・ 同じ穴のむじな ・ 同上 ・ 相似形 ・ (ここの生徒は)概して(礼儀正しい) ・ 斉一(にする) ・ (死んだも)同然 ・ (スカートに長い髪といった)記号化された(女性像) ・ 代わり映えしない ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ 金太郎飴(的)(なショッピングモール) ・ (自分探しは)形を変えた(承認欲求) ・ まんべんなく(愛嬌を振りまく) ・ (歓迎ムード)一色 ・ (前の事件と)同様(の手口) ・ (本人に)なり代わる ・ (どのメーカーも)軒並み(値上げ) ・ むらがない ・ 同等 ・ 代わる ・ (全員に)均等(に)(割り当てる) ・ △同類[同格]とみなす ・ (すいかを果物の)分野に入れる ・ (犬を食用家畜に)分類する ・ 分かず ・ 委任 ・ 蛇の道は蛇 ・ 個性がない ・ 大同小異 ・ むらなく(塗る) ・ 一律(に)(扱う) ・ (AとBは)一緒 ・ (みんな)一緒 ・  ・ (これでは子供のすることと)選ぶところがない ・ 一つ ・ 平均的に(力を入れる) ・ すべて(削除される) ・ 民族 ・ (二辺の長さが)等しい ・ (万人)等しく(仰ぐ) ・ (木立ちを敵兵と)見なす ・ 同一(人物) ・ 一貫(して)(携わる) ・ まさにそれである ・ (両者の間に)違いはない ・ 掛け替え ・ 相違するところはない ・ 同じ ・ おんなじ ・ 同じく ・ (大して)違わない ・ (毎月)固定的に(かかる費用) ・ 同趣(の作品) ・ 規格(品) ・ (国際)規格に沿った(設計) ・ ほとんど同じ ・ ほぼ同じ ・ 一面(△の銀世界[に霧が立ち込める]) ・ 代わり ・ 同じ具合 ・ 分け隔てなく(扱う) ・ 少しの違い ・ 代える ・ 同型(の犯罪) ・ モノトーン ・ 置き換わる ・ 軌を一にする ・ (本質的に)変わらない ・ 一如 ・ 型抜き(したように同じ形) ・ 五十歩百歩 ・ 千篇一律(の内容) ・ 申し合わせたように ・ (黄身を月に)見立てる ・ 一律(に)(二割引) ・ (誰もが)皆 ・ 見本にする ・ 同形 ・  一定の割合で(生じる) ・ (一フィートはほぼ一尺に)当たる ・  ・ (素人に)少し毛が生えた程度 ・ 一事が万事 ・ 猫も杓子も(花見に繰り出す) ・ 変化がない ・ 粒が揃っている ・ もともと ・ 紋切り型 ・ 人種 ・ (両者)似たようなもの ・ 以外の何物でもない ・ 変わり映えしない ・ 多かれ少なかれ(みな生きづらさを抱えている) ・ 均質(な水溶液) ・ わずかに違う ・ (今年も)ご多分に漏れず(忙しい) ・ (主語と補語は)イコール(の関係) ・ 等式(が成り立つ) ・ (昭和の人生すごろく的な)一本道(の人生観) ・ 小異 ・ 代わってもらう ・ (どれをとってもほとんど)変わらない ・ 画一(的)(な教育) ・ 同じように(仕上がる) ・ 同断 ・ 紙一重(の差) ・  ・ いずこも同じ秋の夕暮れ ・ 例外なく ・ (それ)にほかならない ・ 型にはまった ・ (経験は百の知識に)値する ・ 混じりけがない ・ (どれも)同じ(様子) ・ 単一(の民族による国家) ・ 教科書通り(の対応) ・ 合同 ・ (日本の首都)つまり(東京) ・ (千グラム)すなわち(一キロ) ・ (日本の表玄関)である(成田国際空港) ・ (どれも)同じ ・  ・ (今年の稲作は)おしなべて(出来がいい) ・ 共通 ・ (誰もが)一様(に)(反対する) ・ 同前 ・ 同工異曲 ・ (大人も子供も)等し並みに(扱う) ・ 類似(している) ・ 型通り ・ (品質を)均一(にする) ・ (公平で)均一的(なサービス) ・ 取って代わる ・ ほとんど一緒 ・ ほぼ一緒 ・ 同様 ・ 模様 ・ 雰囲気(が漂う) ・  ・ (具体的)姿 ・ 振り ・ (枝)ぶり ・ 面目 ・ 事情 ・ (グラウンドの)コンディション ・ 臭い ・ 態様 ・  ・  ・  ・ 様相 ・  ・ ありさま ・ 面影 ・  ・ ばつ ・ がましい ・ 概況 ・ 状況 ・ 感じ ・ ありよう ・ たたずまい ・ あり方 ・ 動向 ・ 状態 ・ がわしい ・ 事相 ・  ・ 光景 ・ (保守的)色彩(が強い) ・ (混乱の)色合い(を濃くする) ・ 様子 ・ 様態 ・ 形相 ・ しい ・ 風情 ・ 殖やす ・ 同じ種類の固体を作る ・ 増殖 ・ 殖える ・ 繁殖 ・ 生殖
新味のない(計画案)ありふれている/よくある新味のない(計画案)ありふれている/よくある  形式化した(やり方) ・ うんざり(する) ・ おなじみ(の)(味) ・ 進歩がない ・ 些事さじ ・ (どこにでも)転がっている(話) ・ 亜流 ・ 前と変わらない ・ マンネリ(化している) ・ (辺りを見回せば)いずこも同じ秋の夕暮れ ・ 空気のような(存在) ・ 呼吸をするような(もの) ・ 面白くない(映画) ・ 何でもないこと(だ) ・ 干からびた(内容) ・ 可もなく不可もない(男性) ・ 絵はがきのような(富士山) ・ 紋切り型(の発想) ・ ステロタイプ ・ ステレオタイプ ・ 凡庸(な△人物[回答]) ・ あるある(ねた) ・ 相変わらず(のやり方) ・ 個性がない ・ 没個性(的) ・ 通常(の反応) ・ 予測を越えない ・ 王道 ・ つまらない ・ 平常の ・ いまさら(始まったことではない) ・ 標準的(な家庭) ・ 何度も聞いた ・ 聞き古し(のジョーク) ・ 聞き古した ・ 日常茶飯(である) ・ 日常茶飯事 ・ B級(映画) ・ 常套(△の手法[句]) ・ いつもの通り ・ 手あかにまみれた(表現) ・ (いつもと)変わらない ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ 公式通り(の解答) ・ 古手(の手法) ・ 恒常化(している) ・ 常態化(している) ・ 習慣化(している) ・ おざなり(の計画) ・ いつもながら ・ (ごく)当たり前(の人間) ・ 目になじんだ(光景) ・ 平凡(な家庭) ・ しがち ・ 分かりきった(結末) ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ いくらでもどこにでもある ・ 珍しくない ・ 珍しくもなんともない ・ (これといった)特徴がない ・ (こんな事例は)浜の真砂ほど(ある) ・ 古臭い(ストーリー) ・ (底が)浅い ・ (同様の失敗例は)枚挙にいとまがない ・ いつもの(こと) ・ 日常的(な光景) ・ ありふれている ・ ありふれる ・ ありふれた(事件) ・ ありきたり(の意見) ・ 中間的(な所得の世帯) ・ 月並み(な表現) ・ 普通(の現象) ・ 普通に見かける ・ 使い古した ・ 使い古し(の言葉) ・ オーソドックス(な展開) ・ 克服できない ・ 負け癖が抜けない ・ 知恵が足りない ・ (沼から)抜けられない ・ ご多分に漏れず ・ 陳腐(なストーリー) ・ 退屈(な毎日) ・ 類型的 ・ どうということのない(出来事) ・ ワンパターン(のストーリー) ・ パターン通り ・ 見慣れた(パターン) ・ 平均的(な顔) ・ 出来合い(の思想) ・ 既成(的)(な言葉) ・ 慣れがある ・ どこにでもある ・ (駅前の風景は)どこも同じ(だ) ・ 尋常(の手段) ・ 麻痺△する[が生じる] ・ (複数の中の)その他大勢 ・ お仕着せ(の祝辞) ・ 画一的(な教育) ・ 並(の人間) ・ お約束(通り)(の展開) ・ 古めかしい(作品) ・ 古典的(手法) ・ 一面的(な見方) ・ 型通り ・ ありがち ・ 標準(家庭) ・ 意外性がない ・ 定常(の) ・ 通俗的(な読物) ・ マニュアル的 ・ 新鮮味がない ・ 代わり映え(の)しない(毎日) ・ (その程度の作品なら)ざら(にある) ・ いつもの ・ (なんの)変哲もない ・ 驚くにはあたらない ・ (~など)何のことはない ・ 形式的(なあいさつ) ・ 差し障り(の)ない(話題) ・ 見え透いた(お世辞) ・ がち ・ 安っぽい(△世辞[映画]) ・ よくある(△やつ[話]) ・ 一般(社員) ・ 一般的(な考え方) ・ ベタ(な展開) ・ 常套句 ・ 俗っぽい(デザイン) ・ 特別でない ・ 何でもない ・ 常人 ・ 細かな部分 ・ 紋切り型(の返答) ・ ごく普通 ・ 有象無象 ・ 張三李四 ・ 名もない(人々) ・ 月並み(の表現) ・ 末節 ・ 枝葉末節 ・ 本筋でない ・ 俗人 ・ 熊公八公 ・ 俗輩 ・ エリートでない ・ 非エリート ・ 日の当たらない場所の(裏方) ・ 聞き飽きる ・ 一般市民 ・ 庶民 ・ ただ者 ・ 第二義 ・ (物事の)端 ・ 凡骨 ・ 陳腐(なセリフ) ・ 細事 ・ つまらない人 ・ 根本的でない ・ 枝葉 ・ 語り古す ・ 語り古される ・ 一般人 ・ ありふれた(冗談) ・ 言い古す ・ 言い古される ・ 言い古された(表現) ・ 徒事 ・ 些事 ・ 雑件 ・ 何者でもない ・ 習慣的(なあいさつ) ・ 手あかのついた(表現) ・ あまり重要でない ・ 小事 ・ 本題から離れている ・ 凡夫 ・ 凡俗 ・ 使い古された(言葉) ・ 世俗 ・ 群盲 ・ 凡慮 ・ 凡人 ・  ・ 雑事 ・  ・ 俗物 ・ セオリー通り ・ 制服 ・ 古い ・ 画一的 ・ 時代遅れ ・ 古臭い ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ 平均的(な市民) ・ 年代物 ・ 前時代(の建物) ・ (しかるべき)手続き(を踏む) ・ 昔風 ・ 前例主義 ・ 先例主義 ・ 型にはまっている ・ 型にはまる ・ 型のごとく ・ スタンダード(クラスのホテル) ・ レディメイド ・ 古びている ・ 形式的 ・ 定型化された(形) ・ 該当者が多い ・ こうでなくてはならない ・ すでに出来上がっている ・ 古流(の生け花) ・ 古式(のマッサージ) ・ (一定の)枠を出ない ・ 枯れた(野菜) ・ ひね(しょうが) ・ オールド ・ ノンセクト(の学生) ・ 出来合い(の品) ・ 洗練されていない ・ 昔(の)(テレビ) ・ かび臭い ・ かびの生えた(ような)(古い話) ・ がたがた(のミシン) ・ 中古 ・ 人並み(の生活) ・ 日が経っている ・ こけが生える ・ (日本人に)通有(の反応) ・ 教科書通り(の対応) ・ 定石(通り) ・ 古(時計) ・ 大時代 ・ 標準(的) ・ 製品 ・ マンネリ ・ マンネリズム ・  ・ 原始的(な手法) ・ (時間と共に)陳腐(になる) ・ 判で押したような(毎日) ・ 既製(品) ・ よれよれ(の千円札) ・ 筋を通す ・ 二番煎じ(の映画) ・ 前もってつくってある ・ 文明的でない ・ 前例踏襲 ・ 作法通り ・ (古色)蒼然そうぜん(とした寺) ・ 旧式(の機械) ・ 旧型 ・ オールドファッション(の家具) ・ 時代錯誤 ・ プレタポルテ ・ 見劣りのする(設備) ・ 時代 ・ 古めかしい ・ (やり方が)旧態依然きゅうたいいぜん(としている) ・ 過ぎ去りつつある ・ 代々伝わる ・ お決まり(のパターン) ・ お定まり(の出世コース) ・ 決まり切った(表現) ・ 昔からある ・ マニュアルに沿った ・ 陳套 ・ 正式(のやり方) ・ 古色 ・ (ごく)平均的な水準を保っている ・ なみなみ ・ 当たり前 ・ 絵に描いたような(家庭) ・ (日本人)通有(の心理) ・ 取り立てて問題にする点がない ・ 普遍的な広がりを持つ ・ 特に変わっていない ・ 平常 ・ 広く認められる ・ 世間並み ・ 平均の姿 ・ 普段のありさま ・ 大抵 ・  ・ 世間一般と同じ ・ 世の習い ・ 通例 ・ 通常 ・ 典型(的)(な日本人) ・ 普通 ・ 特徴がない ・ 尋常 ・ 一般 ・ 並み ・  ・ 良くも悪くもない ・ 常態 ・ 常並み ・ 並み一通り ・ 普遍 ・ 通りいっぺん ・ 他と異なる性質を持たない ・ ひと通り ・ 一応(準備はできた) ・ 定型(郵便物) ・ 本来 ・ (その社会に)共通している ・ 並み大抵 ・ 常況 ・ 普通の状態
新味のないいつも決まってとる普通の手段新味のないいつも決まってとる普通の手段  定番 ・ ワンパターン(の攻め方) ・ 通例 ・ 手続き(を踏む) ・ 常套(手段) ・ いつもの ・ お定まり(の自慢話) ・ 決まり切っている ・ 使いつけた(包丁) ・ 正攻法 ・ お約束 ・ よくある(質問) ・ 型(にはまる) ・ ひと筋縄(ではいかない) ・ 掛かりつけ(の医者) ・ ルーチン(ワーク) ・ 例の(あれ) ・ 例のごとく ・ 常態化(している) ・ 規則的(な生活) ・ 珍しくない ・ 判で押したよう(な生活) ・ (毎度)おなじみ(のギャグ) ・ お決まり(のセリフ) ・ 決まった(ふるまい) ・ 毎度のこと ・ 定石 ・ 常套句 ・ (また)お得意(の講釈が始まった) ・ 使い慣れた(道具) ・ 慣用手段 ・ 慣手段 ・ (行事を)型のごとく(済ませる) ・ (また)(その)伝(でいく) ・ (政争の)具(にする) ・ 解決方法 ・ その手(は食わない) ・ (うまい)(がある) ・ (押しの)一手(で勝つ) ・ 為ん術 ・ 詮術 ・ (こんな)風(にやれ) ・ 筆法 ・ 方法 ・ 手続き ・ (人を)だし(に使う) ・ 生き方 ・ 致し方 ・ 仕様 ・ やり方 ・  ・ 方向 ・ (為す)すべ(がない) ・ (施すに)(無し) ・ 手立て ・ 手段 ・ 手際(よく解決) ・ 振り方 ・ 行き方 ・ (結婚を出世の)道具(に使う) ・ 為様 ・ 途方 ・ 詮方 ・ (乗り) ・ (こんな)具合(にやろう) ・ やり口(が汚い) ・ (それを知る)よし(もない) ・ 手口 ・ (兵) ・ (他人を出世の)踏み台(にする) ・ (最善の)(を見出す) ・ (自然科学的)アプローチ ・ やり様 ・ 仕方 ・  ・ 取り組み方 ・ 方途 ・ (新)機軸(を打ち出す) ・  ・ 方便
新味のないにせもの新味のないにせもの  パクリ ・ コピー(製品) ・ イミテーション ・ なんちゃって(家族) ・ うそ(の世界史) ・ 中国にいそうな(ドラえもん) ・ 代用(肉) ・ ダミー ・ レゴで作った(ガンダム) ・ 中身は違うがラベルは同じ ・ (人の形をまねて作った)人形 ・ パチモン ・ いかにも(~であるかのように) ・ (とんだ)代物(をつかまされる) ・ (とんだ)食わせ物(をつかまされる) ・ 不正規品 ・ 人造(大理石) ・ 邪道 ・ 欠陥商品 ・ (ダイソン)的な(デザインの掃除機) ・ プリティ(長嶋) ・ レベルの低い(コピー商品) ・ 程度の低い ・ (美容)整形 ・ 模造品 ・ 銀流し(の紳士) ・ にせもの ・ にせ(の領収書) ・ 偽物 ・ (クマの)はく製 ・ それらしい(様子) ・ 不気味(な食べ物) ・ レンタル(彼女) ・ えせ(学問) ・ ブリキ(の勲章) ・ (公式サイトであるかのように)装う ・ まやかし物 ・ デッドコピー品 ・ ブート品 ・ 潜り(の医者) ・ いんちき(商品) ・ 変造(された)(小切手) ・ 改ざん(された報告書) ・ (粗悪な)類似品 ・ 疑似(科学) ・ 造花 ・ (△本物[表面的]に)似せる ・ (ゴッホの)模写(作品) ・ まがい物 ・ フェイク(ファー) ・ (食品)サンプル ・ レプリカ ・ 亜流 ・ 劣化(版) ・ バーチャル(世界) ・ (原寸)模型 ・ モデル(ガン) ・ 人工(いくら) ・ (いくつかの)バリエーション(が生まれる) ・ 復刻品 ・ (本物とは似ても似つかない)別物 ・ いかもの(をつかまされる) ・ にわか(ファン) ・ 海賊版 ・ (ミッキーマウス)ぽい(やつ) ・ (ピカチュウ)もどき ・ 作り物(のダイヤの指輪) ・ (スーパーカーの)ミニチュア ・ おもちゃ(の指輪) ・ こけおどし(のおもちゃのピストル) ・ (バルミューダ)風(のトースター) ・ 偽造(パスポート) ・ ヴァーチャルリアリティ ・ えせ(文化人) ・ ジオラマ ・ 自称 ・ 替え玉 ・ 不正受験者 ・ 不正参加者 ・ パノラマ ・ にせ者 ・ ゴーストライター ・ 箱庭 ・ 影武者 ・ そっくりさん ・ ものまね芸人 ・ (学者)ぶる ・ (大物)ぶった(小者) ・ (他人に)成り済ます ・ 成り済まし(詐欺) ・ 疑似餌 ・ 模造 ・ 偽造(紙幣) ・ 贋造 ・ 偽装(する) ・ (デザインを)盗む ・ (アイデアを)盗用(する) ・ 形だけ ・ 手本にする ・ 代用品 ・ 物資 ・ 似せる ・ (過去のヒット作を)焼き直す ・ 同じものを作る ・ (先進国に)範を取った(改革) ・ 擬する ・ (雰囲気を)再現(する) ・ (芸術家を)気取る ・ リスペクト ・ 見習う ・ まねごと ・ 見よう見まね(で)(仕事を覚える) ・ (前例に)倣う ・ 移り舞い ・ 連れ舞い ・ 擬態 ・ まねする ・ かたどる ・ ごっこ ・ 手本を見る ・ (手本を)まねる ・ コピー ・ 本物らしく見せる ・ (文豪)張り(の文章) ・ 複製 ・ なぞらえる ・ のれん分け(の店) ・ (証拠)物件 ・ 模倣(する) ・ 模擬 ・ 模する ・ (なった)つもり ・ 代品 ・ 二番煎じ ・ 右へならえ ・  ・ 物品 ・ 品物 ・ 似せて作る ・ (他社に)追随(して値下げ) ・  ・ 他人と同じ行動をする ・ モデル(となる) ・ (手本を)参考(にする) ・ まね(をする) ・ 静物 ・ (名前から)一字もらう
新味のない(未分類)新味のない(未分類)  姿を変えただけ ・ 古いまま ・ 普段どおり ・ 従来通り ・ どっちもどっちだ ・ 因習に縛られる ・ 引き続き ・ 今までどおり ・ 墨守 ・ これまで通り ・ 続けて ・ 洋の東西を問わず ・ ふやける ・ 相も変わらず ・ 従来どおり ・ 継続して ・ やはり ・ 前例墨守 ・ 単調な生活 ・ 不当表示 ・ 本音を隠した建前 ・ 上げ底 ・ 看板倒れ ・ 裏腹 ・ 名物にうまいものなし ・ 裏がある ・ オーバーな ・ 見かけ倒し ・ 看板に偽りあり ・ 形式主義 ・ 融通のきかない ・ 型にはまった ・ 儀式 ・ お茶を濁す ・ ワンパターンで ・ 役所仕事 ・ いい加減な ・ 型通りに ・ 柔軟性がない ・ 規定通り ・ 通過儀礼 ・ 官僚的 ・ おざなりな ・ 不親切な ・ 消化試合のような ・ たるみ ・ 事務的 ・ 活気がない ・ 緩み ・ 面から見た役所仕事 ・ よどみが生じる ・ 古くさい ・ 硬直的な ・ 表面上 ・ 四角四面 ・ 見せかけ ・ 官僚的な ・ 偽善的な ・ ぬるま湯ムード ・ フレーズ ・ 決まりきった ・ 定型的 ・ 教条主義的な ・ コロケーション ・ 鋳型的 ・ 聞きあきた ・ 熟語 ・ 前例主義による ・ 交代がない ・ 陳腐な ・ 依然として ・ 風通しの悪い ・ 生ぬるい ・ 不変 ・ 弱体化する ・ 活力が失われる ・ もろくなっている ・ 腐る ・ 風通しが悪い ・ 制度疲労 ・ 経年劣化 ・ 柔軟でない ・ 同罪 ・ 抜け出せない ・ 程度の差はあっても ・ 変わりない ・ いつの世も ・ 多少の違いはあっても ・ 一見すると同じに見える ・ 大小の違いはあるが ・ 区別ができないいずれアヤメかカキツバタ ・ 小差 ・ 本物と見間違うほど ・ どっちこっちない ・ 代わりばえがしない ・ 多少の差はあっても ・ 牢固として残る ・ のような ・ 変わりはない ・ 没個性的な ・ 贋作 ・ 拝借 ・ 写し ・ 無断複製 ・ 二匹目のドジョウをねらった ・ 著作物のタダ乗り ・ 独創性がない ・ 変形 ・ 後追い ・ 書き古された ・ 本質的に同じ ・ 二番目 ・ 取り込んだ ・ 換骨奪胎による ・ 後続 ・ 便乗した ・ 二匹目のどじょうを狙う ・ 芸がない ・ 仕立て直し ・ 手を入れたもの ・ 手直しした ・ 二番手 ・ 新味を欠く ・ 硬直した ・ 以前と変わらない ・ くだらない ・ 先刻承知 ・ 耳新しくない ・ 融通が利かない ・ 自分で考えない ・ 過去にとらわれる ・ 慣性による ・ 凡庸な ・ 創造性の欠如 ・ 惰性的思考 ・ 画一的な ・ センスのない ・ 退屈な ・ 古いテープレコーダーよろしく ・ 定型化された絵に描いたような ・ 耳ダコになった ・ 定番フレーズ ・ 月並みな ・ 気の抜けたビールのような ・ 大味な ・ 起伏にとぼしい ・ いまさら ・ 水っぽい ・ いかにも工夫がない ・ ピンとこない ・ クソ面白くもない ・ 生煮え ・ 平板な ・ 密度の落ちた ・ 粋でない ・ 面白くないつまらない ・ 曲がない ・ 干からびている ・ 貧弱な ・ 並の ・ 通俗的な ・ 間延びした ・ 単調な ・ 習慣化された ・ 手あかがつく ・ むなしく響く ・ 言い古し ・ 耳だこ ・ 空疎な ・ 色あせた ・ 翻案したもの ・ 真似た ・ 後に続く ・ 人まね ・ 代わり映えがしない ・ 換骨奪胎 ・ 慣習から抜け出せない ・ なお ・ 似たような ・ 今なお ・ いつもどおり ・ すすけた ・ 図体ばかり大きい ・ やぼったい ・ 模写 ・ 写し絵 ・ なぞり ・ かけて表現する ・ アレンジした ・ 元のアイデアを取り込んだ ・ 元のアイデアを茶化して ・ 無断借用 ・ 元のアイデアを借りて ・ 枠をはずれない ・ 慣用句 ・ 判で押したような ・ 整った形 ・ マニュアル通り ・ 類型的な ・ 年中行事のような ・ 定食メニュー ・ 新鮮味のない ・ 慣れ ・ ルーティンな ・ 漫然と ・ 無批判に ・ 形骸化する ・ 惰性だけ ・ 惰性に身をゆだねて ・ 日常生活 ・ 判で押したように ・ 繰り返し的な ・ 権威主義的 ・ 血の通わない ・ 杓子定規 ・ 形骸化した ・ 保守的な ・ 休まず遅れず働かず ・ 沈滞ムード ・ 踏まえる ・ 趣向を借りる ・ 衣替え ・ 切り張りしたような ・ パロッて ・ 改変したもの ・ 元のアイデアを拝借して ・ アレンジする ・ 趣向を取り入れる ・ 本歌とり ・ カバー ・ 引き写し ・ 芸のない ・ 出来合いの形 ・ 常識的 ・ どっちつかず ・ 日常的な ・ 当たり障りのない ・ 無難極まりない ・ 平凡な ・ 眠気をさそう ・ 妙味に乏しい ・ 平均的な ・ 習慣化された絵に描いたような ・ 凡作 ・ 盛り上がらない ・ ときめきがない ・ くどい ・ 不細工に ・ 決まり文句 ・ 大体同じ ・ 和製モンロー ・ まねた ・ ~もどき ・ 金太郎アメ式 ・ バカの一つ覚え ・ 相も変わらぬ ・ お題目 ・ 口を開けば ・ 常識的な ・ 口ぐせ ・ 十年一日のごとく ・ 抜けない ・ 頭打ち感 ・ いつも ・ 大なり小なり ・ 因習 ・ 続投する ・ 引き継いでいく ・ 毛の生えたようなもの ・ 依然~である ・ 維持していく ・ 触れ込みとは違った ・ 二枚舌による ・ 偽り ・ 羊頭狗肉 ・ 誇大な ・ 宣伝過多 ・ ペテン ・ 水増し ・ 過大広告 ・ 口先だけ ・ テクニカルな ・ 重箱の隅をつつくような ・ 手続きだけを踏んだ ・ 公式 ・ 事なかれ的 ・ 外形的 ・ 誠意のない ・ たらい回し ・ 優等生的な ・ 無気力な ・ 盲腸的 ・ 義務的な ・ 名ばかり ・ そつがない ・ お手盛り的 ・ 心がこもらない ・ 成句 ・ イディオム ・ 連語 ・ 慣用語 ・ 既成観念による ・ 慣用される言葉 ・ 古色蒼然とした ・ 元のまま ・ 事なかれ主義 ・ 既得権にしがみついた ・ 発展がない ・ カビのはえた ・ よどむ ・ 硬直 ・ 劣化する ・ 動脈硬化 ・ 機能不全に陥る ・ 腐敗が生じる ・ 沈滞する ・ 接近 ・ 似た ・ 同質 ・ 取り入れた ・ 姿を変えた ・ 相乗りした ・ 看板のかけ替え ・ 旧聞に属する ・ 出がらし ・ 判断停止 ・ 伝統指向 ・ 前例尊重 ・ 安手 ・ 面で陳腐 ・ 変てつもない ・ うんざりするような ・ 公式どおり ・ 代わりばえのしない ・ ルーティン ・ マンネリ化した ・ お約束どおり ・ 気が利かない ・ 凡手 ・ ダルな ・ 出来の悪い ・ 悪文 ・ 中途半端な ・ 書き散らし ・ カタイ ・ 散漫な ・ 周囲はしらける ・ 半端な ・ 凡百 ・ 生硬な ・ 駄文 ・ 下世話になる ・  ・ 姑息な ・ さむい ・ リアリティのない ・ 古びた ・ 古ぼけた ・ ダサい ・ 流行遅れ ・ 模刻 ・ 模作 ・ 元のアイデアを取り入れた ・ からかって ・ にせ札 ・ 原資料の借用 ・ 味気ない ・ だらだらと ・ 同じような ・ 変化のない ・ 機械的に ・ 裏の意味がある ・ 木に竹を接いだような ・ 二重の意味を託す ・ モチーフにする ・ 修辞法 ・ 何ということもない ・ 不十分な ・ ドキドキしない ・ 野心的失敗作 ・ いまいち ・ 作品として劣る ・ C級映画 ・ 毒にも薬にもならない ・ 愚劣な ・ 駄作 ・ 不景気な ・ ごてごてと ・ 評価の低い ・ 愚作 ・ 深みがない ・ 区別のしにくい ・ 万年 ・ ベタな ・ 例のやつ
キーワードをランダムでピックアップ
人望当てにする乞う母艦苦しむ足まめ空約束サラダボウル~一辺倒功労によってうら枯れるつかまされる激しい拍手と歓声目立ってよくなるただでさえ狭いのに大きな荷物でより狭いごちゃごちゃうるさいふた目とみられない惨状宇宙の原初臭い水道水
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 6