表示領域を拡大する
彼は断るに相違ないの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(彼は断るに)相違ない未来のことについてあらかじめ見当をつける(見通しを立てる)(彼は断るに)相違ない未来のことについてあらかじめ見当をつける(見通しを立てる)  (合格するのは)確実だろう ・ だろう ・ (明日は晴れの)見込み ・ 予想(する) ・ 見通しを△つける[立てる] ・ 予期 ・ 心当たり(がある) ・ 遠くを見る ・ 未来を描く ・ (見積もり額を)算出(する) ・ (流行を)先取り(したデザイン) ・ (渋滞を)勘定(に入れて行動する) ・ 将来に思いを巡らす ・ 見通す ・ 読み(が深い) ・ 思惑 ・ 見当(をつける) ・ 思い設ける ・ 目鼻がつく ・ 目鼻をつける ・ 見越す ・ きっと(~だろう) ・ 目算 ・ 逆睹 ・ 予測 ・ 見込む ・ 見通し(が△つく[立つ]) ・ 当て ・ (勝利は)決定的 ・ 必ず ・ (方針が)固まる ・ (生き物は死ぬ)宿命(にある) ・ 必ずそうなる ・ (グローバル化の)(流れは)動かしがたい ・ (すでに)目に見えている ・ (解散は)必至 ・ (売り切れ)必至 ・ (景気後退は)不可避 ・ あながち ・ 火を見るより(も)明らか ・ (当選)確実 ・ 必定 ・ 推して知るべし ・ (彼女に静養が必要なのは)必然 ・ 決まりきっている ・ (もはや)決まり ・ 必ずや ・ (~するに)違いない ・ 必ずしも ・ 確定的 ・ (運命からは)逃れられない ・ 卜する ・ 占い ・ 相する ・ 占う ・ 吉凶をみる ・ 概算 ・ 満(二歳) ・ 満年齢 ・ 目の子(で数える) ・ およその計算 ・ 推計 ・ 目積もり ・ 推算 ・ 目の子算 ・ 皮算用 ・ 見積数字 ・ 目分量で計算する ・ 足かけ(三年) ・ 端数を一として概算する ・ 見積もり ・ 懐勘定 ・ 胸算用 ・ 見積もる ・ 胸積もり ・ 積もる ・ (投票前の)票読み ・ 隙をつく ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ ショッキング(な出来事) ・ 妙手 ・ 突拍子もない(言動) ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(元気だ) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ 夢にも思わない ・ 存外 ・ 意図しない ・ 奇想天外(な物語) ・ 出はなをくじかれる ・ あらぬ ・ 慮外 ・ 予定外 ・ 物怪 ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いもかけない ・ 思いがけず ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ 奇襲(をかける) ・ たじろぐ ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 起こり得ないことが起こる ・ もってのほか ・ (見かけと)違って ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ 時ならぬ ・ 不覚 ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かす ・ 驚かせる ・ とんだ ・ 期待していなかった ・ 違算 ・ 誤算 ・ やられた(!) ・ 波乱(が起きる) ・ 何と(まあ) ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事) ・ ふと ・ 大胆(な手口) ・ 図らずも ・ 時期外れ ・ 定石にとらわれない ・ 思ってもみない ・ 型破り(な言動) ・ ことのほか(手間取る) ・ 計算外 ・ とんでもない手(を使う) ・ 突拍子もない(考え) ・ (図体に)似合わず ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ 案ずるより産むがやすし ・ (過去に)例を見ない ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ (相手の)裏をかく ・ 風の吹き回し ・ 予想外(の事態) ・ 偶然 ・ 柄にもなく(照れる) ・ (周囲を)けむに巻く ・ 破天荒(な試み) ・ 奇手を放つ ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ 不意 ・ 予想が外れる ・ 思いも寄らない ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 反則(を犯す) ・ 期待以上(の成果) ・ (と)思いきや ・ どういう風の吹き回しか ・ はしなくも ・ 仰天する ・ 取り越し苦労(だった) ・ 不意に起こる ・ 不本意(な結果) ・ 唐突(な発言) ・ 逆転(の発想) ・ ユニーク(なアイデア) ・ 出し抜く ・ 心境の変化 ・ 想定外(の展開) ・ からめ手から攻める ・ まさか(の敗退) ・ 意想外 ・ 予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想以上に ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ びっくりする ・ びっくりさせる ・ ゲリラ(的)(な方法) ・ 意表(を突く) ・ 意表を突かれる ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ なかなか(立派だ) ・ (周囲の)予想を裏切る ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ 期せずして ・ 予想しがたい(人生) ・ 肩透かしを食わす ・ 突飛とっぴ(な発想) ・ なかなか(むずかしい) ・ 意外(△にも[な展開]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ 案外 ・ どんでん返し(を食う) ・ どうしたわけか ・ 奇策 ・ 自由自在(に振る舞う) ・ ゆくりなくも ・ 目をむく(ような価格) ・ わが目を疑う ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ とんでもない ・ 思った以上に ・ めっそうもない ・ 人を食った(態度) ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ あにはからんや ・ 思いのほか ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ 足をすくう ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ セオリーから外れる ・ 想像以上(の速さ) ・ 望外(の喜び) ・ 奇抜(な髪形) ・ (将来を)推測 ・ 予言 ・  ・ 前もって知らせる ・ アナロジー ・ 推理 ・ 類比 ・ 類推 ・ 超能力 ・ 予知 ・ 思い半ばに過ぎる ・ 思い当たる(ところがある) ・ 思い当たる節がある ・ 胸中 ・ (組織の)総意 ・ 民意 ・ 魂胆 ・ (する)つもり ・ 本心 ・ (~をしようという)算段 ・ 考え(がある) ・ (退職したい)旨(を伝える) ・ 専断(で行う) ・ 意志 ・  ・ しようと思う ・ 決意 ・ 胸の内 ・ 思うところ ・ 気が向く ・ (裁判官の)腹一つ(で決まる) ・ 自発 ・ 意識 ・ 内心 ・ 内意 ・ (個人的な)意思 ・ 何かしようと思っている心 ・ 心組み ・ 気持ち(を伝える) ・ 意欲 ・ (しようと)考える ・ 真意(をさぐる) ・ (社長の)鶴の一声(で決まる) ・ (環境に)問題意識 ・ (私の)一存(では決めかねる) ・ 企て ・ 鼻毛(を読む) ・ (上司の)意(を受ける) ・ 意中(を明かす) ・ 考え ・ (~する)所存(です) ・ 意向 ・ 目論見 ・ 秘密の計画 ・ 私情 ・ 意見 ・ (人事部の)胸三寸(で決まる) ・ メッセージ(を送る) ・ 心算 ・ (裁判所の)裁量(にゆだねる) ・ (解決を)図る ・ (胸の)思い ・ (協力するのに)やぶさかで(は)ない ・ はからい ・ 意気込み ・ (批判の)声(が届く) ・ 狙い ・ 心が動く ・ (支援する)用意(がある) ・ イニシアチブ(を発揮する) ・ 含意(を汲む) ・ 顔色(をうかがう) ・ 鼻息(をうかがう) ・ (こうしようと)決め込む ・ 志向 ・ (社長の)考え一つ(で決まる) ・ 主義主張 ・ 自己都合(により)(退職) ・ 意図 ・ 欲求 ・ 任意(同行) ・ (こうするという)趣旨 ・ 本旨 ・ (建設の)コンセプト ・ 心積もり ・ 腹積もり ・ (作品に)主張(を込める) ・ 意思(を伝える) ・ 手の内 ・ (自分の)思うがまま ・ (△頑張るという[仕事に対する])姿勢(が大事) ・ (将来を)意識(する) ・ 見通し ・ (明確な)目的 ・ (将来の)当て ・ 予想(がつかない) ・ あてど(なくさまよう) ・ (鮮明な)到達点 ・ 目標(を失う) ・ 見込み ・ 見当 ・ 老い先 ・ 行く先 ・ 先行き ・  ・  ・ 後々あとあと(困ることになる) ・ 後々のちのち(△のことまで考える[になって]) ・ 改めて(ご返事します) ・ そのうち(伺います) ・ (いさご)長じて(いわおとなる) ・ 次(の) ・ 行く末 ・ 他日(行われる) ・ 事後(に)(承諾を与える) ・ 来る ・ (現時点)以後 ・ 今後 ・ 末々 ・ お先(真っ暗) ・ いつの日か ・ 後で ・ いつか ・ 将来(△の日本[において;的には]) ・ 後日 ・ 先(のことは分からない) ・ この先 ・ (これから)先 ・ これからあと ・ これから ・ 明後 ・ (天災は)忘れたころ(に)(やってくる) ・ 後刻 ・ 向後 ・  ・ ゆくゆく(は) ・ 再来 ・ 歴史の(評価を待つ) ・ 生い先 ・ 追って(知らせる) ・ 前途 ・  ・ 行方 ・ (人生の)目的地 ・ 行く手 ・ 未来 ・ 先々(の世代) ・ のち(△[に]の世) ・ 向こう ・ 後ほど ・ 未然 ・ 明くる ・  ・ 末始終 ・ 次期(会長).アフター(サービス) ・ 以来 ・ 翌々 ・ 自今 ・ 後で(する) ・ 後になって ・ 想像 ・ 想見 ・ 思い浮かべる ・ 察し(をつける) ・ (素人ではないと)踏む ・ 推測(する) ・ (犯人は身内にいると)睨む ・ (時期を)見計らう ・ 当たりをつける ・ (犯人の)目星をつける ・ 狙いをつける ・ 見当をつける ・ △たぶん[だいたい]こうだろう
キーワードをランダムでピックアップ
一家虎杖邦土仕手株悪臭逐次悪い行い引き受ける着陸奏する審問良品ろうそくお膳立て次からは承知しないぞ途方もない計画既得権として存続する身に合った大きさ問題解決のヒントを得る
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (彼は断るに)相違ない未来のことについてあらかじめ見当をつける(見通しを立てる)