表示領域を拡大する
からめ手から攻めるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
からめ手(から攻める)敵の背後からめ手(から攻める)敵の背後  敵背 ・ 後背 ・ (城の)からめ手 ・ 後ろ側 ・ 後ろ手 ・ (物の)陰(に隠れる) ・ 物陰 ・  ・ 反対(側) ・ (物語の)後段 ・ バック(サイド) ・ 真裏 ・ (親友に)後事(を託す) ・ 後任 ・ 後方 ・  ・ (大仏の)背中(側) ・ 尻っぽ ・ (扉の)向こう側 ・ (峠を)越えた先 ・ 後ろ姿 ・ 裏手 ・ 跡継ぎ ・ 後継者 ・  ・ (車両の)後寄り(に扉がある) ・ 路地裏 ・ 後部 ・ 陰の部分 ・ 背後 ・ 背面 ・ (建物の)裏側 ・ 後頭部 ・ 後ろ(の部分) ・ 終局 ・ (港の)後背地 ・  ・ 終盤(戦) ・ 背部 ・ (ゴルフの)イン(コース)
からめ手から攻める意外からめ手から攻める意外  くしくも(巡り会う) ・ 思ってもみない ・ 万一(事故が起こったら) ・ 定石にとらわれない ・ 存外(に)(よかった) ・ (相手の)裏をかく ・ 考えも及ばない ・ 隙をつく ・ 意表(を突く) ・ 意表を突かれる ・ 取り越し苦労(だった) ・ 型破り(な言動) ・ 電撃(的)(な人事) ・ (図体に)似合わず ・ 不本意(な結果) ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ 奇想天外(な物語) ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ (これは)夢かうつつか ・ 出はなをくじかれる ・ 奇手を放つ ・ 出し抜く ・ 心境の変化 ・ 予想が外れる ・ 起こり得ないことが起こる ・ 偶然(にも) ・ 不覚 ・ わが目を疑う ・ めっそうもない ・ 時ならぬ(雪) ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ 突拍子もない(考え) ・ 仰天する ・ 期せずして ・ なかなか(立派だ) ・ 予定外 ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かせる ・ ふと ・ 夢にも思わない ・ 自由自在(に振る舞う) ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ 思いのほか ・ ゲリラ(△豪雨[的な方法]) ・ 不測(の事態) ・ 図らずも ・ 逆転(の発想) ・ ユニーク(なアイデア) ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ 意図しない(展開) ・ 意図せず ・ 目をむく(ような価格) ・ 盲点(を突かれる) ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ 嘘から出たまこと ・ うそのような(本当の話) ・ 唐突(な発言) ・ とんだ ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いがけなく ・ 思いもかけない ・ 意外(△にも[な展開]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ たじろぐ ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ 波乱(が起きる) ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ ゆくりなくも ・ 誤算 ・ 大胆(な手口) ・ 思わぬ(展開) ・ (見かけと)違って ・ 思いも寄らない ・ 思いも寄らず ・ 案外 ・ 不意(に)(起こる) ・ 不意(の出費) ・ 不意を打つ ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ あにはからんや ・ (何の)前触れもなく ・ 思いも及ばない ・ (周囲の)予想を裏切る ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(うまい) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ もってのほか ・ どういう風の吹き回しか ・ とんでもない(手)(を使う) ・ セオリーから外れる ・ 目からうろこ(の解決策) ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ 意想外(の事故) ・ (全く)予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想に反する ・ 突拍子もない(言動) ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ 想定外(の展開) ・ 破天荒(な試み) ・ 珍事(が起きる) ・ 風の吹き回し ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ (科学の常識ではあり得ない)面妖(な論理)(を持ち出す) ・ 奇策 ・ とっぴ(な発想) ・ どうしたわけか ・ まさか(の敗退) ・ (過去に)例を見ない ・ (これまで)見たこともない ・ ショッキング(な出来事) ・ 人を食った(態度) ・ 慮外 ・ 望外(の喜び) ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ どんでん返し(を食う) ・ あらぬ(噂) ・ (と)思いきや ・ けがの功名(でうまくいく) ・ なかなか(むずかしい) ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事)上 ・ 予期した以上(の) ・ 予想しがたい(人生) ・ 及びもつかない ・ 反則(を犯す) ・ 案ずるより産むがやすし ・ 予想以上(に) ・ 想像以上(の速さ) ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ 不慮(の事故) ・ 虚をつかれる ・ 柄にもなく(照れる) ・ 信じられない ・ 物怪 ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ 期待以上(の成果) ・ 予想外(の事態) ・ ことのほか(手間取る) ・ 心外(な指摘) ・ 裏をかかれる ・ 時期外れ ・ (周囲を)けむに巻く ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 驚くような(組み合わせ) ・ 足をすくう ・ 何と(まあ) ・ 肩透かしを食わす ・ 思った以上(に) ・ 計算外 ・ 妙手 ・ 違算 ・ やられた(!) ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ びっくりする ・ びっくりさせる ・ 期待していなかった ・ 奇襲(をかける) ・ 奇抜(な髪形) ・ はしなくも(好評を博す) ・ 命冥加 ・ 勝ち運(に△乗る[恵まれる]) ・ 勝運(に恵まれる) ・ めっけ物 ・ 労せずして(金を得る) ・ 良縁(に恵まれる) ・ (コロナ禍が)追い風になる(企業) ・ 思いがけず(好結果に結びつく) ・ 福運 ・ 神の(ご)加護があって(助かった) ・ 巡り合わせよく(希望の物件に出会う) ・ 利運 ・ (△幸運[思わぬ大金]を)つかむ ・ めぐり合わせで ・ 浮かぶ瀬 ・ ラッキー ・ ついてる ・ 運気が高まる ・ やった(ぁ!) ・ やりぃっ ・ おかげさま(で)(失敗せずに済みました) ・ 幸運(に恵まれる) ・ 幸運にも ・ (運動会に)(お)あつらえ向き(の天気) ・ 渡りに船 ・ 神に愛された人 ・ 運がいい ・ 運よく ・ 運命的(な出会い) ・ (今日の勝ちは)拾い物(だった) ・ チャンス(!) ・ いい思いをする ・ 間がいい ・ 冥加 ・ 運命を感じる ・ ついている ・ (まるで)うそのよう ・ 奇跡的(生還) ・ 盛運 ・ (世間は)よくしたもので(、捨てる神あれば拾う神あり) ・ まぐれ(で) ・ 折りよく(天気に恵まれる) ・ 持ってる ・ 引きが強い ・ 神風が吹く ・ 図らずも(成果を生む) ・ 天が味方する ・ 四つ葉のクローバー(を見つける) ・ 暗夜の灯 ・ 有卦 ・ ボナンザ ・ けがの功名 ・ 偶然(手に入れる) ・ 悪運の強い(やつだ) ・ まぐれ ・ まぐれ当たり ・ 当たり ・ (くじに)当たる ・ (勝利の)女神がほほ笑む ・ 天の時(、地の利、人の和) ・ 時流(に恵まれる) ・  ・ 棚ぼた ・ 下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる ・ 運に助けられる ・ 星回りがいい ・ 持っている ・ 成功(する) ・ 好都合 ・ あぶく銭(を△つかむ[手にする]) ・ たまたま ・ 開運 ・ 天は(まだ)私を見放していなかった ・ 幸せの星の下にいる ・ 強運(に恵まれる) ・ (賞金を)勝ち取る ・ 番狂わせ(が起きる) ・ 幸い(にも)(けがはなかった) ・ 幸いなことに ・ 神がかり的(な的中率) ・ 幸先がいい ・ 都合よく(いく) ・ 捨てる神あれば拾う神あり ・ 掘り出し物(を見つける) ・ 余福にあずかる ・ ご相伴にあずかる ・ (ボロ株が)化ける ・ 奇跡 ・ (神の)御業 ・ まぐれ幸い ・ こぼれ幸い ・ (世間を)驚かせたニュース ・ 僥倖(△を得る[に巡り合う]) ・ 特需(景気) ・ 魔法(が起きる) ・ 思いがけない幸い ・ (大)番狂わせ ・ 紛れ幸い ・ 物怪の幸い ・ 何万分の一の確率 ・ 棚からぼた餅 ・ 棚ぼた(的な出会い) ・ 転がり込む ・ 嬉しい悲鳴(を上げる) ・ 嬉しい誤算(が生じる) ・ 艱難 ・ 災難 ・ 心外 ・ 厄難 ・ 危難 ・ (コロナ)禍 ・ 障害 ・ 支障(が生じる) ・ 苦難(に遭遇する) ・ 困った変化 ・  ・ 事故 ・ 難儀 ・ 不測の(事態) ・ 嵐(に見舞われる) ・ トラブル ・ 禍害 ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・  ・ 不幸な出来事 ・ 急難 ・ 後難 ・ 禍事まがごと ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 小難 ・ 困難 ・ 災い ・ 奇禍(に遭う) ・ 凶事 ・ 災厄 ・ ご難 ・ (神の)たたり ・ 災禍 ・ ひょんなことから(思いつく) ・ たまたま(そうなる) ・ 思いがけず(出会う) ・ 天の気まぐれ(によって) ・ 思いがけない ・ 天の恵み ・ 運命のいたずら ・ (形勢が)ひっくり返る ・ (負けていた試合)(を土壇場で)ひっくり返す ・ 番狂わせ ・ うっちゃりを食らわす ・ 大穴 ・ 形勢逆転 ・ 復讐 ・ 返り討ち(にあう) ・ 波乱の結果 ・ 勝負は時の運 ・ 荒れる(春場所) ・ カウンター(を食らう) ・ 順番が入れ替わる ・ 歴史的勝利 ・ 高い△地位[身分]に上がる ・ ダークホース ・ 繰り上げ当選(する) ・ 下克上 ・ 無敵艦隊の敗北 ・ 逆転 ・ 一般原則の適用を受けない ・ 異数 ・ 例外 ・ 原則にあてはまらない ・ 異例 ・ 特例 ・ 舞い込む ・ 転げ込む ・ 降り込む ・ 飛び込み ・ 飛び込む ・ 風雲 ・ 暗流 ・ 偶発 ・ 遭遇 ・ 邂逅 ・ (同じ列車に)乗り合わせる ・ (いい)出会いがある ・ 遭う ・ (道で友人と)行き合う ・ 奇遇(だね) ・ 出合い頭(に) ・ 巡りあう ・ 巡りあい ・ (二人の)馴れ初め ・ (天の)導きによって ・ ばったり(会う) ・ ここで会ったが百年目 ・ 一期一会 ・ 出くわす ・ 鉢合わせ(する) ・ 偶然の出会い ・ 奇効 ・ 逆効果 ・ 忍術 ・ 呪術 ・  ・ 魔法 ・ 手品 ・ 魔術 ・ 人の目をごまかす ・ 妖術 ・ 催眠術 ・ 幻術 ・ 錯視 ・ 奇術 ・ マジック ・ 不思議 ・ (事件に)出会う ・ (危機に)遭遇(する) ・ (歴史的シーンに)立ち合う ・ (新興国の経済成長を)目の当たりにする ・ (現場に)居合わせる ・ (その場に)居合わす ・ (幸運に)際会(する) ・ 偶然いる ・ 逢着 ・ (事故現場に)通り合わせる ・ (戦争を)体験(する) ・ 貴重な体験 ・ (たまたま)通りがかる ・ (通り雨に)出くわす ・ (交通事故に)遭う ・ 当てが外れる ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ うどの大木 ・ 期待すべき未来はない ・ 名前負け ・ 期待外れ ・ (都会生活に)幻滅(する) ・ 失望 ・ 現実を受け入れることができない ・ 目の前が暗くなる ・ 空騒ぎに終わる ・ 絶望 ・ がっかり ・ 地に落ちた気分 ・ バブルに踊る ・ (事前の)期待を裏切る(結果) ・ 失意 ・ あっけなく(~する) ・ あっけない ・ あえない ・ だらしない(敗北) ・ たわいない(負け方) ・ ころころ(と)(負ける) ・ (ふくらんだ)(期待が)しぼむ ・ 見込み違い ・ 計算違い ・ 当て外れ ・ (ファンの)支持を失う ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 空喜び ・ 期待に反する ・ 待ちぼうけ ・ すかを食う ・ 希望が抱けない ・ (体の力が抜けて)膝をつく ・ せつな的幸福感 ・ 愕然(とする) ・ 罹災 ・ (危機に)見舞われる ・ (被害を)被る ・ (困難に)ぶつかる ・ (隣の火事の)巻き添えになる ・ (先輩からプロの)洗礼を受ける ・ 被害 ・ 傷を負う ・ 打ちのめされる ・ 渦中の人(となる) ・ (震災という)経験をする ・ (事件に)巻き込まれる ・ (危機的状況に)追い込まれる ・ 襲われる ・ しわ寄せを受ける ・ (変化の大波を)かぶる ・ トラウマ(になる) ・ (痛い目を)見る ・ (災害のあとを)目の当たりにする ・ 受難の(年) ・ 被災 ・ (渋滞に)引っかかる ・ 災難に遭う ・ (惨事に)遭う ・ (時代の)大波をかぶる ・ 遭難 ・ 山で吹かれる ・ 直面する ・ 思いがけない(勝利) ・ 予想外(の活躍) ・ 人間万事塞翁が馬 ・ (予想を)裏切る(好結果) ・ 存外(な好成績) ・ 思わぬ(効果) ・ 金星(を上げる) ・ (大)番狂わせ(の取り組み) ・ 予想を覆す ・ 意外にいい ・ 願ってもない(申し出) ・ うれしい悲鳴 ・ 怪我の巧妙 ・ 心外(な結果に終わる) ・ 意外に悪い ・ 特例(として認められる) ・ 異常 ・ 特別 ・ (極めて)まれ ・ いつもとは違う ・ 大胆(な改革) ・ 通常でない ・ 非慣習的(な方法) ・ (任務を)逸脱(する)(行為) ・ 最大級(の高待遇) ・ 例外的 ・ 破天荒 ・ 特異 ・ 珍しい ・ 破格(の待遇) ・ 型破り(な政策) ・ 普通でない ・ 過去に例が無いわけではない ・ ~という事例が無くはない ・ 変則的(な勤務) ・ 尋常ならざる ・ 前例を破る ・ 大抜擢(による社長就任) ・ サプライズ(人事) ・ 非典型(な症例) ・ 意外にも ・ 似つかわしくない ・ (人は)見かけによらない ・ 柄にもない ・ 柄にもなく ・ (ボランティアなんて)柄ではない ・ 柄に合わない ・ らしくない ・ (性格と)一致しない ・ そぐわない ・ 柄に似合わず ・ 藪から棒(に) ・ 寝耳に水 ・ つと(立ち止まる) ・ 突発的(に) ・ 翻然 ・ パッと散る ・ (空気が)一変する ・ 急激(に)(冷え込む) ・ (相手の)虚をつく ・ あいさつも無しに ・ 不意(に)(現れる) ・ 不意をつく ・ 不意打ち ・ 打ち付け ・ 抜き打ち(的に) ・ むずと(つかまれる) ・ むんずと(組まれる) ・ (横から)ひょいと(手を出す) ・ ひょっこり(と)(帰ってくる) ・ 彗星のように(登場する) ・ 彗星のごとく(現れる) ・ 降って湧いたよう(に) ・ ドンと来る ・ ドーンと(来る) ・ (一天)にわか(に)(掻き曇る) ・ 憑き物が落ちたように(元気になる) ・ 油断につけこんで ・ 忽然 ・ 突撃(取材) ・ アポなし(訪問) ・ 飛び込み(の△セールス[仕事]) ・ ぽっくり ・ ふいと ・ 予告なし(に) ・ がたっと ・ 電撃(的)(な結婚) ・ 短兵急 ・ あいさつ代わり(のホームラン) ・ 忽焉 ・ (状況が)急変する ・ ばったり ・ 一躍(時の人) ・ (ストーリーが)飛躍(する) ・ 一足飛び(の結論) ・ 降って湧いたような(縁談) ・ ぶっつけ(本番) ・ ひょっと ・ 気づかれないように ・ 劇的(に変わる) ・ 奇襲(する) ・ (事前の)準備なく ・ 用意していない ・ やにわに(走り出す) ・ いきなり ・ 有無を言わさず ・ (笑い声が)はじける ・ 突然 ・ 急に ・ 不時(の来客) ・ (激しい雨が)うそのよう(に)(やむ) ・ 青天の霹靂 ・ (突然すぎて)面食らう ・ とみに ・ 率然 ・ 卒然 ・ ぱったり ・ 率爾 ・ ゲリラ的(手法) ・ 勃然 ・ ころりと ・ 俄然 ・ 唐突(に) ・ たちまち ・ 突如(として) ・ はたと(気づく) ・ 出し抜け(に) ・ 豁然 ・ 時ならぬ(声を上げる) ・ (何の)前兆もなく ・ 前兆を見逃した結果 ・ 奇妙 ・ 奇警 ・  ・ △普通[従来のもの]とは異なる ・ けったい(な姿) ・ 型破り ・ 不自然 ・ 特殊(なケース) ・ (周囲とは)肌合いが違う ・ へんてこりん ・  ・ 変わっている ・ (言いぐさが)振るっている ・ 奇想天外 ・ 人の意表をつく ・ 特徴がある ・ 妙ちきりん ・ へんてこ ・ 特異(な) ・  ・ 奇抜 ・ へんちくりん ・ 異な ・ 別様 ・ 異体 ・ 乙に ・ 風変わり ・ とっぴ(な言動) ・ ひょんな ・ いやに ・ 異様 ・ 珍妙 ・ (現代には)そぐわない ・ 次元を異にする ・ おかしい ・ 目新しい ・ 一般的でない ・ 珍奇 ・ 奇矯 ・ (これまでのものとは)似ても似つかない ・ 奇異(な印象) ・ 新奇 ・ 例外(的なケース) ・ 落ち着かない ・ 異種(格闘技) ・ 偏っている ・ グロテスク ・ ちぐはぐ(な) ・ 普通とは違う ・ 最も ・ 相当(に)(変わったデザイン) ・ 世にも ・ 遠大 ・ 死ぬほど(食べる) ・ 深厚 ・ 少なからず ・ 腰を抜かすほど(おいしい) ・ 派手に(△ぶつける[暴れる]) ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ 文句なしに(かっこいい) ・ 絶大(なる)(信頼) ・ 並でない ・ 並外れて(優れている) ・ 尋常ではない ・ 心の底から(怒っている) ・ 大変(面白い) ・ 大変に(気分がいい) ・ この上ない ・ この上なく ・ 全く ・ 重度(の障害) ・ すこぶる(元気) ・ ずいぶん(な値段) ・ 病的(に)(細い) ・ すごい ・ ものすごい ・ すごく ・ すっごく ・ ものすごく ・ 得がたい(喜び) ・ 深い ・ 大いなる(自信) ・ いと ・ (悪の)権化 ・ 浴びるほど(飲む) ・ 特別(に)(かわいい) ・ 特別の(寒さ) ・ 親のかたきのように(酒を飲む) ・ ヘビー(スモーカー) ・ 無慮 ・ (強調)(し)過ぎる ・ 圧倒される ・ (元気)いっぱい ・ いかばかり ・ ひどい(雨) ・ 大きな ・ すさまじく(強い台風) ・ この世のものとは思えない(叫び声) ・ 大掛かり(な設計変更) ・ 厚い ・ 大層 ・ (腰を)したたか(に打った) ・ から(役に立たない) ・ からきし(意気地がない) ・ こよなく(愛する) ・ うんと ・ 言い知れない(不安) ・ 筆舌に尽くしがたい(無念さ) ・ 大げさ(な装飾) ・ 実に(美しい) ・ 実もって(けしからん) ・ バカがつくほど(お人よし) ・ 激しく(損傷する) ・ 激(辛) ・ 決定的に(異なる) ・ 強烈(に)(惹かれる) ・ (思っていたより)ずっと(いい) ・ いとも ・ 限りない(喜び) ・ 驚くほど(軽い) ・ 驚くほどに ・ 恐るべき(パワー) ・ 計り知れない(感動) ・ 異常(に)(眠い) ・ 異常なほど(おならが出る) ・ 深く(感動) ・ 手放しで(喜ぶ) ・ 予想した程度を越える ・ とてつもなく(好き) ・ (こっちの方が)はるか(に)(いい) ・ 大いに ・ 計り知れない・(とてつもなく)深い(愛) ・ 大した(美人だ) ・ 著しい ・ 恐ろしい(影響力) ・ 恐ろしく(こだわる) ・ 大きに ・ それは ・ はるかに ・ 極めて(紳士的な態度) ・ 底抜けに(明るい) ・ 千万無量 ・ 全然(面白い) ・ これ以上ない ・ 何よりも(愛する) ・ 猛烈(な雨) ・ (残した功績は)大きい ・ 大きく(変わる) ・ 至大 ・ 心から(喜ぶ) ・ とても ・ とっても ・ マンモス(うれピー) ・ ただならぬ ・ 非常(に)(うれしい) ・ 非常(な)(△才能[充足感]) ・ 大幅(な遅れ) ・ 大(好物) ・ 大のお気に入り ・ 最大 ・ 本当に(面白い) ・ 底知れない(不気味さ) ・ 博大 ・ まれに見る(被害) ・ 千万 ・ 並々ならぬ(努力) ・ ひどく(△気分がいい[ぶつける]) ・ 必死になって(探す) ・ 至極(上等な品) ・ したたか(打ちつける) ・ 誠に ・ びっくりするほど ・ 思った以上に ・ 至って(△健康[陽気な性格]) ・ いやというほど(聞かされる) ・ 飽き飽きするほど(説明する) ・ 真に ・ めっちゃ(嬉しい) ・ 強く ・ 過大 ・ えらい(混雑) ・ えらく(ご機嫌) ・ 深甚 ・ (あの騒ぎは)ただごとではない ・ 異様(に)(寒い) ・ 痛く ・ 痛いほど ・ 痛切(に) ・ (意気)盛ん ・ 一方ならず ・ 高率(の引き上げ) ・ 根深い ・ はなはだ ・ はなはだしい(被害) ・ はなはだしく(無礼) ・ 推測(する) ・ 予想(する) ・ 予測(する) ・ (はるかな)先を見る ・ (明日は晴れの)見込み ・ (危険性を)思い設ける ・ きっと(~だろう) ・ (先行きを)シミュレーション(する) ・ (渋滞を)計算に入れて(行動) ・ (今後の行方を占う)試金石(となる) ・ 逆睹 ・ 当て ・ 先を見据える ・ (渋滞を)勘定(に入れて)(行動する) ・ 目算 ・ 想定(する) ・ (合格するのは)確実だろう ・ だろう ・ 思惑 ・ 見込む ・ (流行を)先取り(したデザイン) ・ 見通し(が△つく[立つ]) ・ (行く末を)睨む ・ 長期的視野(を持つ) ・ 見通し△をつける[立てる] ・ 多分(帰りが遅くなる) ・ 未来を描く ・ (今後の展開を)占う ・ (見積もり額を)算出(する) ・ 恐らく(雨が降るだろう) ・ 見越す ・ 予断(を許さない) ・ (先行きを)判断(する) ・ 読み(が深い) ・ (△先行き[行動]を)読む ・ (将来を)展望(する) ・ (行く末を)見渡す ・ 目鼻がつく ・ 目鼻をつける ・ 予期 ・ (彼は断るに)相違ない ・ (結果を前もって)推し量る ・ 遠くを見る ・ (先ざきを)見通す ・ (未来を)遠望(する) ・ 将来に思いを巡らす ・ (千人集まると)見なして(会場を押さえる) ・ (おおよその)見当(をつける) ・ (ケアレス)ミス ・ 錯誤 ・ 過誤 ・ 間違える ・ 違い ・ 違う ・ 間違う ・ 正しくない ・ 間違い ・ ちがえる ・ 過ち ・ 誤謬 ・ 過つ ・ 誤る ・ 外れ ・ ブー ・ 思考が偏る
からめ手から攻める相手の弱みにつけこむからめ手から攻める相手の弱みにつけこむ  王手飛車取り ・ (相手を)なめる ・ (一瞬の隙を)利用して(ゴールを決める) ・ 無防備の部分を急襲する ・ 痛い所をつく ・ ずる賢い ・ ウイークポイントを攻める ・ (△弱点[弱み]を)見透かす ・ (弱点を)突く ・ 背に腹は代えられない ・ (弱みに)付け込む ・ (弱みに)付け込んで(金をゆすり取る) ・ 足元を見る ・ (相手より)優位に立つ ・ (家族にばらすと)脅す ・ (心理的に)追い詰める ・ あざとい ・ 抜け目(が)ない ・ 泣き所に触れる ・ (うまく)立ち回る ・ (品薄を)いいことに(高く売る) ・ (高額)転売 ・ (相手の)弱点を読む ・ 寸鉄人を殺す ・ 弱点を攻める ・ (自分の)有利性を活用する ・ (態度から本心を)見て取る ・ (相手にとって)耳の痛い話をする ・ (娘を)人質(に取る) ・ (相手を)軽く見る ・ ハニートラップ ・ 弱みを握る ・ (相手の)触れられたくない点を持ち出す ・ 小股すくい(をかける) ・ 商売上手 ・ (高値を)吹っかける ・ 困っているのを知っている ・ 欲をかく ・ 強く出る ・ (相手を)甘く見る ・ バカにする ・ 小バカにする ・ (人の失敗を見て)薄笑い(する) ・ 過小評価(する) ・ 高みに立った(もの言い) ・ 甘く見る ・ (人種)差別(△する[意識/的態度]) ・ こけにする ・ (のび太の)くせに(生意気だ) ・ おとしめる ・ あんな人だとは思わなかった ・ 尻目にかける ・ 蔑する ・ 尻に敷く ・ 下目に見る ・ 無視する ・ 誇りを傷つける ・ 笑いものにする ・ (力を)なめきる ・ あかんべえ ・ 安く見る ・ (ひどく)嫌う ・ 幻滅 ・ 軽んじる ・ 侮辱(する) ・ (人を)なめる ・ なめてかかる ・ なめくさった(態度) ・ 見損なう ・ 傲慢(な態度) ・ 高慢(な態度) ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ (周囲を)睥睨(する) ・ 軽侮(する) ・ (相手を)低く見る ・ 卑しむ ・ 卑しめる ・ 卑しいものと見る ・ 袖にする ・ 冷水を浴びせる ・ (力量を)軽視(する) ・ (お前など)眼中にない ・ 《誤用》(相手を見下し)鼻にもかけない ・ しゅうとめ根性 ・ しゅうと根性 ・ 軽く見る ・ 嘲弄 ・ 勝ち誇った(顔で) ・ 冷評 ・ △能力[技量]が劣ると見る ・ 軽蔑(△する[意識]) ・ 物の数ではない ・ 凌辱 ・ 舌を出す ・ 油断する ・ (相手を)呑んでかかる ・ 呑む ・ 自分を高く置いた(言動) ・ さげすむ ・ さげすみ(の気持ち) ・ (~対して)卑賤意識を持つ ・ 侮蔑(する) ・ (人を犬のように)あしらう ・ 笑止の沙汰 ・ (相手を)見下す ・ 見下げる ・ (上から)見下ろす ・ 見下げ果てる ・ ないがしろ(にする) ・ 侮る ・ (相手への)侮り ・ 笑止千万 ・ (人を)踏みつけにする ・ 踏みつける ・ 雑魚(は引っ込んでろ) ・ 蔑視(する) ・ 卑賎視(する) ・ 軽く扱う ・ 軽々しく扱う ・ (人の好意を)踏みにじる ・ 高をくくる ・ (力のなさを)あざける ・ 冷淡(な態度) ・ 上から目線(△の態度[の物言い/で見る]) ・ くみしやすい(と見る) ・ 思い上がり ・ 哀れむ(べき小市民根性) ・ 憐れむ ・ 憐憫(の情を抱く) ・ 哀れみの目で見る ・ 憫笑(する) ・ (貧困者の姿に)哀れみを覚える ・ (けちくさい姿に)哀れを感じる ・ 煮え湯を飲ます ・ (自らの)優位意識 ・ 土足にかける ・ 邪険に扱う ・ 高所からものを言う ・ 眼下に見る ・ 悪口(を言う) ・ 見くびる ・ 情けない(やつ) ・ 風刺(する) ・ 安く踏む ・ (相手を)傷つける ・ ばくれん ・ いかさま ・ 善良でない ・ いんちき(をする) ・ 性悪(の男) ・ ずる(をする) ・ ずるい ・ 小ずるい ・ 不正 ・ えげつない ・ こすい ・ 正しくない ・ フェアでない ・ アンフェア(なやり方) ・ さがない ・ 食えない ・ 保身しか頭にない ・ (やり方が)不公正 ・ 公正でない ・ 汚い(やり方) ・ 煮ても焼いても食えない ・ 器用(な男) ・ したたか(な女) ・ あくどい ・ 卑怯(な行為) ・ 駆け引きが得意 ・ 付け入る ・ (チャンスに)付け込む ・ (弱みに)乗じる ・ すきを見てうまくやる ・ チャンスに投じる ・ 逆を取る ・ カウンター(パンチ)(を繰り出す) ・ 付け目 ・ 付け込む ・ 弱みをつく ・ 裏切る ・ 小股をすくう ・ 足をすくう ・ 出し抜く ・ 隙をつく
からめ手(から攻める)つけこめるすきや、利用できるような弱点からめ手(から攻める)つけこめるすきや、利用できるような弱点  (弁慶の)泣き所 ・ ウィークポイント ・ 痛い所(をつかれる) ・ 欠陥 ・ (わずかな)隙(をつく) ・ 不安要素 ・ (ささいな)ミス ・ (相手の)アキレス腱(をつく) ・ すねの傷 ・ 尻尾(をつかませない) ・ 手抜かり(に気付かない) ・ 死角 ・ 倒し方 ・ 急所 ・ (△利用すべき相手の[相手が抱える])弱み ・ (世話になった人への)負い目 ・ あら(△を探す[が見える]) ・ つぼ(を外さない) ・ つけこむ(べき)所 ・ (そこが)付け目 ・ 不備(がある) ・ (守備の)盲点 ・ 狙い目 ・ セキュリティホール ・ (敵の)背後(に回る) ・  (万事に)抜かり(がない) ・ (男の)股間 ・ 齟齬(を生じる) ・ (制度の)谷間 ・ ぼろ(を出す) ・ (法律の)抜け穴(をふさぐ) ・ (防備の)穴(をつく) ・ 弱点 ・ (論理の)矛盾(点) ・ 完全でない ・ 至らない(点がある) ・ 帯に短しタスキに長し ・ 十全でない ・ 不備がある ・ 不完全 ・ 不十分 ・ 欠点(がある) ・ 出来損ない ・ 弱い ・ 弱み(がある) ・ 足りない ・ 足りていない ・ 不全 ・ (論理に)穴(がある) ・ 言われたくないことを言われる ・ 弱点について触れられる ・ 嫌なことを言いやがる ・ 痛い所をつかれる ・ 隠しておきたいことを暴かれる ・ 触れられたくない点を持ち出される ・ 災厄 ・ (セキュリティーの)穴(を突かれる) ・ (ぬかるみに)足を取られる ・ (思わぬところで)足をすくわれる ・ 災難 ・ 油断大敵 ・ 落とし穴 ・ (状況が)暗転(する) ・ 画竜点睛を欠く ・ 皮肉な結果(になる) ・ 好事魔多し ・ 千慮の一失 ・ 隙(をつかれる) ・ 盲点(を突かれる) ・ 伏兵(にやられる) ・ きれいなバラにはとげがある ・ 虚をつかれる ・ (自らの)策に溺れる ・ 策士策に溺れる ・  ・ 難点 ・ 引け目 ・ ぼろ(が出る) ・ 劣っている ・ 間然 ・ 玉に瑕 ・ 不都合 ・ 遜色 ・ 七難 ・ 欠点 ・ 弱み ・  ・  ・ 弊害 ・  ・ 瑕瑾 ・ 非(の打ちどころがない) ・ あら(を探す) ・ 短所 ・ 瑕疵 ・ 抜け目 ・ (が出る) ・ 重箱の隅(をつつく) ・  ・ 割れる ・ 曲がりなり(にも) ・ 目標に到達しない ・ 事欠く ・ 下回る ・ 及ばずながら ・ 切れる ・ 不備 ・ 不足 ・ 愚か ・ 限度に届かない ・ 足りない(ところがある) ・ 欠乏 ・ 目切れ ・ (ブレーキの効きが)甘い ・ (効きが)悪い ・ (砂漠みたいな心の)渇き ・ 中途半端 ・ まだしも ・ 割る ・ 切る ・ 未だし ・ 不徹底
からめ手から攻める相手が予想したのとは反対のことをして相手を出し抜く(裏をかく)からめ手から攻める相手が予想したのとは反対のことをして相手を出し抜く(裏をかく)  一計(を案じる) ・ 裏の裏を行く ・ 裏技を使う ・ (相手の)逆をいく ・ 盲点をつく ・ 出し抜く ・ (バントと)見せかけて(打つ) ・ トリッキー(なプレー) ・ 例を見ない(大胆な手口) ・ だます ・ (敵の)裏をかく(やり方) ・ (相手の)狙いを外す ・ 嫌らしい(勝ち方) ・ 機略に富んだ(攻撃) ・ 先回り(する) ・ (相手チームを)翻弄(する) ・ (裏から)手を回す ・ (やり方が)汚い ・ 陽動作戦 ・ 妙手 ・ 好手 ・ ゲリラ(的)(な方法) ・ すかを食わす ・ (相手を陥れる)奇策 ・ 裏技 ・ 裏をかく ・ (視聴者を楽しませる)裏切りの仕掛け ・ (相手の)予想に反する ・ 布石を打つ ・ 奇手を放つ ・ (相手の)思惑を超える ・ 意表を突く ・ (敵を)欺く ・ 肩透かしを食わす ・ 虚をつく ・ 策略をめぐらす ・ 策士 ・ 巧妙に進める ・ 駆け引きがうまい ・ 巧み(な試合運び) ・ (相手の)裏をかく ・ 経験が豊富 ・ 適正な判断 ・ 軍師 ・ 嫌らしい(交渉術) ・ 老獪(な政治家) ・ 狡知(を働かせる) ・ 人心掌握 ・ 手の内を隠す ・ 知略の人 ・ 戦略家 ・ (試合)巧者 ・ (演説が)冴える ・ 駆け引きに長ける ・ 頭脳的(な作戦) ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ 業師 ・ ぎつね ・ 利にさとい ・ 悪徳弁護士 ・ (狼のごとき)知略 ・ 腹黒い ・ 悪徳医 ・ (精神的に)大人 ・ 海千山千(の搾取者) ・ (相手を)出し抜く ・ (裏の)裏を読む ・ くせ者 ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ 世故に長ける ・ (利権を)あさる(政治家) ・ 悪賢い ・ 知能犯 ・ 要領がいい ・ すれっからし ・ すれからし ・ 奇計を案じる ・ (消費者を)利用する ・ 商才に長ける ・ 悪ずれ(している) ・ 悪巧者 ・ おきて破り(を図る) ・ 目先の利益にとらわれない ・ 狡猾 ・ 悪達者 ・ ずる賢い ・ 悪知恵の働く ・ (狡猾な)策略 ・ たいした(女)(だぜ) ・ 揺さぶりをかける ・ したたか(な女) ・ 立ち回りがうまい ・ 抜け目(が)ない ・ 生き馬の目を抜く ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ たぬき(親父) ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ 食えない(女) ・ (得意の)自作自演 ・ 狂言強盗 ・ 神出鬼没(の怪盗) ・ 寝業(△師[にたけた政治家]) ・ 抜け目なく(金を儲ける) ・ 交換条件(を出してくる) ・ こざかしい ・ ずるい ・ 悪魔的(発想) ・ 世間ずれ(する) ・ (自らの)利を図る ・ 駆け引きが得意 ・ 狡獪 ・ おためごかし(の親切) ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ (猛獣が)飛びかかる ・ 弑逆しいぎゃく ・ しいする ・ 斬りかかる ・ 詐欺的な(やり方) ・ だまし討ち ・ (相手の胸ぐらに)つかみかかる ・ 不意をつく ・ テロ(攻撃) ・ 不意打ち(を食わす) ・ 一杯食わす ・ 奇襲(△する[をかける]) ・ 電撃 ・ (敵の)虚をつく(やり方) ・ (敵陣に)夜襲(をかける) ・ 夜討ち(をかける) ・ (アジトに)踏み込む ・ 襲撃(する) ・ (通常の方法とは異なる)特殊な攻略法 ・ 裏技(的な) ・ 正道を外れた(方法) ・ 闇討ち ・ 背後からばっさり ・ 抜き打ち ・ (敵の)意表を突く ・ 猛襲 ・ 敵襲 ・ 下克上 ・ (寝込みを)襲う ・ 襲いかかる ・ (襲いかかろうと)身をかがめる ・ ゲリラ的(手法) ・ (夜陰に乗じて)急襲(する) ・ キャッチー(な言葉) ・ (あっと)驚く方法 ・ (問題の)攻略法 ・ (学問に)王道(なし) ・ (仕事の)ノウハウ ・ (公的資金注入が問題解決の)決め手(になる) ・ 便法 ・ 華麗(なる)(転身) ・ (状態を打開する)魔法の杖 ・ うまい(やり方) ・ (問題突破の)決定的手法 ・ 妙案 ・ 近道 ・ (インフレ解消の)特効薬 ・ (売り上げ倍増の)奇手(を放つ) ・ 効果的な方法 ・ 有効な方法 ・ (敵ながら)あっぱれ ・ (ビジネス成功のための)新機軸(を打ち出す) ・ 奇想天外な方法 ・ 捷径 ・ (困難を乗り切る)裏技 ・ (口説きの)テクニック ・ 妙法 ・ 逆転の発想(でV字回復) ・ 早道 ・ 奥の手 ・ 頭脳プレー ・ 巧妙(なやり口) ・ 妙手(を放つ) ・ 抜け道 ・ 良法 ・ いいアイデア ・ (状態を打開する)ウルトラCの手 ・ 見事(な方法)
からめ手から攻める(未分類)からめ手から攻める(未分類)  正攻法ではない ・ 陰謀めいた ・ 汚い手を使う ・ 曲がった ・ からめ手から攻める ・ アンフェアな ・ 補給路を断つ ・ ダメージを与える ・ 収入源を断つ ・ 打撃を与える ・ 糧道を断つ ・ 孤立させる ・ 背後をつく ・ 欺瞞的な ・ 水面下での根回し ・ 政治的な ・ 裏技による ・ やみ討ち的な ・ 間違った ・ 兵糧攻めにする ・ 遮断する ・ パイプを閉める ・ 干ぼしにする
キーワードをランダムでピックアップ
力点几帳面道理に暗い問屋一式甘ったるい無臭首尾今や生還出で立つ臨模稼業焼夷弾その道しっかり準備するまだ生きているなげやりな行動をとる休日を返上働く
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. からめ手(から攻める)敵の背後
  2. からめ手から攻める意外
  3. からめ手から攻める相手の弱みにつけこむ
  4. からめ手(から攻める)つけこめるすきや、利用できるような弱点
  5. からめ手から攻める相手が予想したのとは反対のことをして相手を出し抜く(裏をかく)
  6. からめ手から攻める(未分類)