表示領域を拡大する

あっと言わせるの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
あっと言わせる意外あっと言わせる意外  拍子抜けするほど(簡単) ・ 不意(に)(起こる) ・ 不意(の出費) ・ 不意を打つ ・ 盲点(を突かれる) ・ 虚をつかれる ・ 妙手 ・ 万一(事故が起こったら) ・ 嘘から出たまこと ・ 肩透かしを食わせる ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ 目からうろこ(の解決策) ・ 夢にも思わない ・ (周囲の)予想を裏切る ・ 予想しなかった(事態) ・ 期待以上(の成果) ・ うそのような(本当の話) ・ 思いも寄らない ・ 思いも寄らず ・ 目をむく(ような価格) ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ 意表(を突く) ・ 意表を突かれる ・ ユニーク(なアイデア) ・ からめ手から攻める ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ 心外(な指摘) ・ 思わぬ(展開) ・ 奇手を放つ ・ (何の)前触れもなく ・ あっと言う ・ 驚かせる ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ (相手の)裏をかく ・ (と)思いきや ・ 起こり得ないことが起こる ・ まさか(の敗退) ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ 奇策 ・ 想像を超える ・ 図らずも ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いがけなく ・ 思いもかけない ・ もってのほか ・ めっそうもない ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ (人生)何が起こるか分からない ・ 案外 ・ 大胆(な手口) ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ 予想を超える ・ 取り越し苦労(だった) ・ 及びもつかない ・ 慮外 ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ なかなか(むずかしい) ・ ショッキング(な出来事) ・ 定石にとらわれない ・ (科学の常識ではあり得ない)面妖(な論理)(を持ち出す) ・ 逆転(の発想) ・ 裏をかかれる ・ ゆくりなくも ・ 案ずるより産むがやすし ・ 意想外(の事故) ・ (全く)予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想に反する ・ 仰天する ・ とんだ(目に遭う) ・ とっぴ(な発想) ・ 信じられない ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ 出はなをくじかれる ・ 意外(△にも[な展開/な方向へ向かう]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ なかなか(立派だ) ・ 奇抜(な髪形) ・ 誤算 ・ 不意をつかれる ・ 心境の変化 ・ 計算外 ・ 偶然(にも) ・ 偶然(のたまもの) ・ 不測(の事態) ・ 存外(に)(よかった) ・ 隙をつく ・ わが目を疑う ・ 予想が外れる ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ 足をすくう ・ 期せずして ・ 電撃(的)(な人事) ・ 想定外(の展開) ・ やられた(!) ・ 思いのほか ・ (見かけと)違って ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(うまい) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ びっくりする(ような) ・ びっくりさせる ・ 突拍子もない(言動) ・ どういう風の吹き回しか ・ ことのほか(手間取る) ・ 違算 ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ 期待していなかった ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事)上 ・ 予期した以上(の) ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ 奇想天外(な物語) ・ 時ならぬ(雪) ・ 考えも及ばない ・ (図体に)似合わず ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 驚くような(組み合わせ) ・ 唐突(な発言) ・ 気づけなかった(手抜かり) ・ 時期外れ ・ 思いも寄らない(非難) ・ 思った以上(に) ・ 何と(まあ) ・ どんでん返し(△を食う[に次ぐどんでん返し]) ・ 肩透かしを食う ・ 波乱(が起きる) ・ 奇襲(をかける) ・ (これは)夢かうつつか ・ なぬ(!?) ・ (周囲を)けむに巻く ・ 自由自在(に振る舞う) ・ 突拍子もない(考え) ・ 不慮(の事故) ・ どうしたわけか ・ 柄にもなく(照れる) ・ とんでもない(出来事) ・ ゲリラ(△豪雨[的な方法]) ・ あにはからんや ・ 風の吹き回し ・ セオリーから外れる ・ はしなくも(好評を博す) ・ 思いも及ばない ・ あらぬ(△噂[方角]) ・ たじろぐ ・ 反則(を犯す) ・ そうきたか ・ ふと ・ 予定外 ・ 出し抜く ・ 人を食った(態度) ・ 意図しない(展開) ・ 意図せず ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ 予想以上(に) ・ 想像以上(の速さ) ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ 望外(の喜び) ・ 破天荒(な試み) ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ 不本意(な結果) ・ 予想外(の事態) ・ 不覚 ・ 物怪 ・ けがの功名(でうまくいく) ・ (過去に)例を見ない ・ (これまで)見たこともない ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ 型破り(な言動) ・ 予想しがたい(人生) ・ 珍事(が起きる) ・ くしくも(巡り会う) ・ 思ってもみない ・ ご難 ・ (コロナ禍が)追い風になる(企業) ・ 危難 ・ 運気が高まる ・ バブルに踊る ・ 魔法(が起きる) ・ (望ましくないことが)(身に)降りかかる ・ 悪運の強い(やつだ) ・ 降り込む ・ ご相伴にあずかる ・ 有卦 ・ 持ってる ・ 星回りがいい ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・ 勝負は時の運 ・ (大)番狂わせ ・ おかげさま(で)(失敗せずに済みました) ・ 非慣習的(な方法) ・ 願ってもない ・ (思わず)関わる ・ (本日)天気晴朗なれども波高し ・ 障害 ・ 遭難(者) ・ 山で吹かれる ・ 禍害 ・ 尋常ならざる ・ 不測の(事態) ・ 思いがけない ・ (危機的状況に)追い込まれる ・ 意外にいい ・ 歴史的勝利 ・ 偶成 ・ ボナンザ ・ (予想を)裏切る(好結果) ・ 天が味方する ・ (ファンの)支持を失う ・ 当て外れ ・ 思いがけず(好結果に結びつく) ・  ・ がっかり ・ がっくり ・ 異次元(の金融緩和) ・ 鉢合わせ(する) ・ 奇跡的(生還) ・ 棚ぼた ・ 存外(な好成績) ・ (被害を)(迷惑を)被る ・ 受難(の年) ・ 物怪の幸い ・ 怪我の巧妙 ・ 原則にあてはまらない ・ 災難 ・ (勝利の)女神がほほ笑む ・ (変化の大波を)かぶる ・ 希望が抱けない ・ めっけ物 ・ (災害のあとを)目の当たりにする ・ チャンス(!) ・ 期待に反する ・ 開運 ・ けがの功名 ・ 波乱の結果 ・ 特例 ・ いつもとは違う ・ 思いがけない(勝利) ・ 異例 ・ 偶然の出会い ・ ついている ・ こぼれ幸い ・ (性格と)一致しない ・ 逆効果 ・ 思いがけない幸い ・ たまたま(そうなる) ・ 四つ葉のクローバー(を見つける) ・ 紛れ幸い ・ 過去に例が無いわけではない ・ ~という事例が無くはない ・ 奇術 ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ 手品 ・ (贈収賄事件に)連座(する) ・ 空騒ぎに終わる ・ まぐれ ・ めぐり合わせで ・ 予想外(の活躍) ・ うれしい悲鳴 ・ らしくない ・ 返り討ち(にあう) ・ 神風(に期待する) ・ 人間万事塞翁が馬 ・ 痛い目を見る ・ 難儀 ・ 恵みの雨(が降る) ・ うどの大木 ・ 金星(を上げる) ・ 支障(が生じる) ・ 掘り出し物(を見つける) ・ (新興国の経済成長を)目の当たりにする ・ 巡り合わせよく(希望の物件に出会う) ・ 繰り上げ当選(する) ・ 捨てる神あれば拾う神あり ・ 下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる ・ (極めて)まれ ・ 異数 ・ (時代の)大波をかぶる ・ 不思議 ・ 暗流 ・ 労せずして儲ける ・ (事件に)出会う ・ 特需(景気) ・ 異常 ・ 幸せの星の下にいる ・ 荒れる(春場所) ・ 思いがけず(出会う) ・ ばったり(会う) ・ (ふくらんだ)(期待が)しぼむ ・ 神がかり的(な的中率) ・ (まるで)うそのよう ・ 失望 ・ 忍術 ・ 見込み違い ・ 計算違い ・ すかを食う ・ 例外的 ・ 例外 ・ だらしない(敗北) ・ たわいない(負け方) ・ ころころ(と)(負ける) ・ (通り雨に)出くわす ・ (ばったり知人と)遭う ・ 飛び込み ・ 転げ込む ・ 盛運 ・ 艱難 ・ (難問に)突き当たる ・ 一般原則の適用を受けない ・ 利運 ・ 打ちのめされる ・ ついてる ・ (世間を)驚かせたニュース ・ (△幸運[思わぬ大金]を)つかむ ・ (事故現場に)通り合わせる ・ (道で友人と)行き合う ・ いい思いをする ・ 都合よく(いく) ・ 禍事まがごと ・ 奇遇(だね) ・ 地に落ちた気分 ・ 運命の人 ・ 時流(に恵まれる) ・  ・ 急難 ・ 高い△地位[身分]に上がる ・ (免疫の)過剰反応 ・ 小難 ・ (ボロ株が)化ける ・ 予想を覆す ・ あっけなく(~する) ・ あっけない ・ あえない ・ 悪夢の(ような)出来事 ・ (神の)たたり ・ (人は)見かけによらない ・ 巡りあう ・ 巡りあい ・ (二人の)馴れ初め ・ (幸運に)際会(する) ・ (問題に)直面(する) ・ 不思議な巡り合わせ ・ (遺産が)転がり込む ・ 成功(する) ・ 運命を感じる ・ 運命的(な出会い) ・ カウンター(を食らう) ・ 目の前が暗くなる ・ 好都合 ・ 奇跡 ・ (たまたま)通りがかる ・ 冥加 ・ 傷を負う ・ 無敵艦隊の敗北 ・ (相手のミスで)(勝ちを)拾う ・ 間がいい ・ 折よく(天気に恵まれる) ・ ここで会ったが百年目 ・ 待ちぼうけ ・ しわ寄せ(を受ける) ・ (危機に)遭遇(する) ・ (農作物には)ありがたい(雨) ・ (任務を)逸脱(する)(行為) ・ (コロナ)禍 ・ 逆転(勝ち) ・ 形勢逆転 ・ 僥倖ぎょうこう(△を得る[に巡り合う]) ・ 何万分の一の確率 ・ (敵と)遭遇(する) ・ たまたま ・ 天は(まだ)私を見放していなかった ・ 持っている ・ 魔術 ・ ひょんなことから(思いつく) ・ 困った変化 ・ (事前の)期待を裏切る(結果) ・ 奇効 ・ 特異 ・ まぐれ当たり ・ 当たり ・ (くじに)当たる ・ 火の粉(が飛んでくる) ・ 魔法 ・ 現実を受け入れることができない ・ 普通でない ・ 図らずも(成果を生む) ・ 災禍 ・ 渦中の人(となる) ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 空喜び ・ 幻術 ・ 大胆(な改革) ・ 天の時(、地の利、人の和) ・ 奇跡(的)(結果) ・ (神の)御業 ・ (こちらも)無償ではいられない ・ トラブル ・ 神に愛された(男) ・ 被害 ・ (戦争を)体験(する) ・ 貴重な体験 ・ 期待すべき未来はない ・ 当てが外れる ・ 出くわす ・ 福運 ・ 絶望 ・ 特別 ・ 型破り(な政策) ・ 変則的(な勤務) ・ 大抜擢(による社長就任) ・ サプライズ(人事) ・ 幸運(に恵まれる) ・ 幸運にも ・ (旧友と)邂逅かいこう(する) ・ 呪術 ・ 勝ち運(に△乗る[恵まれる]) ・ 勝運(に恵まれる) ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 思わぬ(効果) ・ (危機に)見舞われる ・ 最大級(の高待遇) ・ (都会生活に)幻滅(する) ・ 愕然(とする) ・ 風雲 ・ 幸い(にも)(けがはなかった) ・ 幸いなことに ・ 嵐(に見舞われる) ・ 運に助けられる ・ 神風が吹く ・ 名前負け ・ 番狂わせ ・ 浮かぶ瀬 ・ (いい)出会いがある ・ (形勢が)ひっくり返る ・ (負けていた試合)(を土壇場で)ひっくり返す ・ 不幸な出来事 ・  ・ 偶発 ・ 偶然(手に入れる) ・ 意外に悪い ・ 柄にもない ・ 柄にもなく ・ (ボランティアなんて)柄ではない ・ 柄に合わない ・ 棚からぼた餅 ・ 棚ぼた(的な出会い) ・ 舞い込む ・ そぐわない ・ 問題を抱える ・ (面倒事に)かかずらう ・  ・ 命冥加 ・ 心外 ・ 転がり込む ・ 出合い頭(に) ・ 良縁(に恵まれる) ・ 後難 ・ イリュージョン ・ 妖術 ・ (同じ列車に)乗り合わせる ・ 破天荒 ・ まぐれ(で) ・ 災難にあう ・ 災難に見舞われる ・ 錯視 ・ 敵失 ・ (敵方による)オウンゴール ・ (惨事に)遭う ・ 前例を破る ・ ダークホース ・ 非典型(な症例) ・ (困難に)ぶつかる ・ 願ってもない(申し出) ・ 副作用 ・ 凶事 ・ あぶく銭(を△つかむ[手にする]) ・ 柄に似合わず ・ マジック ・ 飛び込む ・ 渡りに船 ・ 特例(として認められる) ・ 天の恵み ・ 順番が入れ替わる ・ 嬉しい悲鳴(を上げる) ・ 嬉しい誤算(が生じる) ・ (プロの)洗礼を受ける ・ 厄難 ・ 意外にも ・ 一期一会 ・ 偶然いる ・ 催眠術 ・ 苦難(に遭遇する) ・ (天の)導きによって ・ 期待外れ ・ (運動会に)(お)あつらえ向き(の天気) ・ やった(ぁ!) ・ やりぃっ ・ 通常でない ・ 事故 ・ 暗夜の灯 ・ たまたま(運がよかっただけさ) ・ 奇禍(に遭う) ・ 心外(な結果に終わる) ・ 引きが強い ・ 幸先がいい ・ (歴史的シーンに)立ち合う ・ うっちゃりを食らわす ・ 災い ・ せつな的幸福感 ・ (今日の勝ちは)拾い物(だった) ・ (交通事故に)遭う ・ 災厄 ・ 神の(ご)加護があって(助かった) ・ 余福にあずかる ・ (街で元カレと)すれ違う ・ 襲われる ・ 大穴 ・ 破格(の待遇) ・ 人の目をごまかす ・ ラッキー ・ 番狂わせ(が起きる) ・ (大)番狂わせ(の取り組み) ・ (世間は)よくしたもので(、捨てる神あれば拾う神あり) ・ 似つかわしくない ・ 強運(に恵まれる) ・ (事件に)巻き込まれる ・ (隣の火事の)巻き添え(になる) ・ 運がいい ・ 運よく ・ 困難 ・ 珍しい ・ 失意 ・ 労せずして(金を得る) ・ まぐれ幸い ・ (体の力が抜けて)膝をつく ・ 逢着 ・ (面倒なことに)掛かり合う ・ あり得ない(ことが起こる) ・ 運命のいたずら ・ (現場に)居合わせる ・ (その場に)居合わす ・ 下克上 ・ 迷惑がかかる ・ 天の気まぐれ(によって) ・ (危険)極まりない ・ 強烈(に)(惹かれる) ・ 抜き打ち(的に) ・ 格段(に向上) ・ 異種(格闘技) ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ (間接的に)影響が及ぶ ・ 重度(の障害) ・ 特異(な存在) ・ (こっちの方が)はるか(に)(いい) ・ 爆発的(な人気) ・ 痛く ・ 痛いほど(分かる) ・ 痛切(に) ・ 圧倒される ・ 会心(の)(一撃) ・ (元気)いっぱい ・ (未来を)遠望(する) ・ (事前の)準備なく ・ 何よりも(愛する) ・ 翻然 ・ 普通とは違う ・ 降って湧いたよう(に) ・ 千万 ・ 深く(感動) ・ 推測(する) ・ 実に(美しい) ・ 実もって(けしからん) ・ 油断していた ・ 勃然 ・ よほど(気に入ったらしい) ・ 真に ・ 風のように(現れる) ・ 予測(する) ・ 藪から棒(に) ・ へんてこりん ・ (ストーリーが)飛躍(する) ・ 一足飛び(の結論) ・ 短兵急 ・ 予断(を許さない) ・ 思わぬ(影響) ・ 異様 ・ けったい(な姿) ・ いとも ・ つと(立ち止まる) ・ 著しい ・ 絶対的(な悪) ・ グロテスク ・ 例外(的なケース) ・ 突撃(取材) ・ アポなし(訪問) ・ 飛び込み(の△セールス[仕事]) ・ 多分(帰りが遅くなる) ・ 異な ・ ふいと ・ 見通し△をつける[立てる] ・ 深厚 ・ (悪の)権化 ・ あいさつ代わり(のホームラン) ・ 目算 ・ 率然 ・ 卒然 ・ 珍妙 ・ 奇警 ・ (危険性を)思い設ける ・ 至大 ・ 異体 ・ (一天)にわか(に)(掻き曇る) ・ 大掛かり(な設計変更) ・ 奇抜 ・ 特に(かわいい) ・ 心の底から(怒っている) ・ ぽっくり ・ (相手の)虚をつく ・ (行く末を)にらむ ・ (おおよその)見当(をつける) ・ 派手に(△ぶつける[暴れる]) ・ 異常(に)(眠い) ・ 異常なほど(おならが出る) ・ 底抜け(に明るい性格) ・ 思った以上に ・ この世のものとは思えない(叫び声) ・ (見積もり額を)算出(する) ・ あきれるほど(前向き) ・ ころりと ・ (酒が)めっぽう(強い) ・ (この酒は)めっぽうかい(にうまい) ・ (結婚を)前提とした(お付き合い) ・ すごい ・ ものすごい ・ すごく ・ すっごく ・ ものすごく ・ (言いぐさが)振るっている ・ 極めて(紳士的な態度) ・ 奇想天外 ・ 得がたい(喜び) ・ 猛烈(な雨) ・ 特徴がある ・ 予定(する) ・ 人の意表をつく ・ 極(悪人) ・ いやというほど(聞かされる) ・ 飽き飽きするほど(説明する) ・ 無慮 ・ 用意していない ・ 降って湧いたような(縁談) ・ (彼は断るに)相違ない ・ 落ち着かない ・ 転ばぬ先の杖 ・ 悶絶もの(のかわいさ) ・ 予想した程度を越える ・ 先を見据える ・ 心から(喜ぶ) ・ (明日は晴れの)見込み ・ とっぴ(な言動) ・ (今後を)分析(する) ・ (はるかな)先を見る ・ エキセントリック ・ 高率(の引き上げ) ・ 奇妙 ・ (現代には)そぐわない ・ (あの騒ぎは)ただごとではない ・ 奇矯 ・ それは ・ 偏っている ・ 異様(に)(寒い) ・ 寝耳に水 ・ 予告なし(に) ・ 大げさ(な装飾) ・ (思っていたより)ずっと(いい) ・ 特殊(なケース) ・ ヘビー(スモーカー) ・ 読み(が深い) ・ (△先行き[行動]を)読む ・ 新奇 ・ (空気が)一変する ・ まれに見る(被害) ・ 大きな ・ 深い ・ 大した(美人だ) ・ (先行きを)シミュレーション(する) ・ 劇的(に変わる) ・ ただならぬ ・ 奇異(な印象) ・ 本当に(面白い) ・  ・ はたと(気づく) ・ 憑き物が落ちたように(元気になる) ・ たちまち ・ すさまじく(強い台風) ・ (千人集まると)見なして(会場を押さえる) ・ (突然すぎて)面食らう ・ ひどい(雨) ・ 大(好物) ・ 大のお気に入り ・ 腰を抜かすほど(おいしい) ・ 奇襲(する) ・ (状況が)急変する ・ きっと(~だろう) ・ (困り)果てる ・ (将来を)見越して(計画する) ・ 布石を打つ ・ ぶっつけ(本番) ・ (今日は)一段(と)(美しい) ・ 一方ならず ・ 恐ろしい(影響力) ・ 恐ろしく(こだわる) ・ (将来を)展望(する) ・ (行く末を)見渡す ・ 並々ならぬ(努力) ・ (これまでのものとは)似ても似つかない ・ 乙に ・ 千万無量 ・ コア(なファン) ・ この上ない ・ この上なく ・ 驚くほど(軽い) ・ 驚くほどに ・ 底知れない(不気味さ) ・ 過大 ・ 特別(に)(かわいい) ・ 特別の(寒さ) ・ 大きに ・ ばったり ・ マンモス(うれピー) ・ 深甚 ・ 有無を言わさず ・ (渋滞を)計算に入れて(行動) ・ 数段(劣る) ・ 決定的に(異なる) ・ 大いなる(自信) ・ (年金を)当てにした(資産形成) ・ (意気)盛ん ・ (何の)前兆もなく ・ 前兆を見逃した結果 ・ かなり ・ (今後の行方を占う)試金石(となる) ・ いかばかり ・ パッと散る ・ 厚い ・ 飛び入り(で参加する) ・ 一般的でない ・ 大変(面白い) ・ 大変に(気分がいい) ・ 根深い ・ 死ぬほど(食べる) ・ 相当(に)(変わったデザイン) ・ 遠くを見る ・ 突如(として) ・ ちぐはぐ(な) ・ 想定(する) ・ 限りない(喜び) ・ 至って(△健康[陽気な性格]) ・ 風が吹けば桶屋が儲かる ・ 油断につけこんで ・ 大層 ・ 大分だいぶ(時間に遅れた) ・ へんてこ ・ 打ち付け ・ あいさつも無しに ・ やにわに(走り出す) ・ (腰を)したたか(に打った) ・ とても ・ とっても ・ ひどく(△気分がいい[ぶつける]) ・ とみに ・ 電撃(的)(な結婚) ・ 別様 ・ △普通[従来のもの]とは異なる ・ (周囲とは)肌合いが違う ・ すこぶる(元気) ・ (社会情勢の変化を)加味して(算出) ・ 思惑 ・ むずと(つかまれる) ・ むんずと(組まれる) ・ びっくりするほど ・ 一躍(時の人) ・ 激しい(怒り) ・ 率爾 ・ 出し抜け(に) ・ (戦後)最大(の事故) ・ 奇想天外(な建築物) ・ いと ・ 未来を描く ・ いやに ・ ずいぶん(な値段) ・ 恐らく(雨が降るだろう) ・ 類のない(美しさ) ・ 不時(の来客) ・ 極めて(遺憾) ・ 将来に思いを巡らす ・ 先回り(する) ・ 見通し(が△つく[立つ]) ・ ただただ(忙しい) ・ (残した功績は)大きい ・ 大きく(変わる) ・ (先ざきを)見通す ・ うんと ・ 計り知れない・(とてつもなく)深い(愛) ・ 最も ・ (日本経済の)(今後を)占う ・ (横から)ひょいと(手を出す) ・ ひょっこり(と)(帰ってくる) ・ (笑い声が)はじける ・ 風変わり ・ とてつもなく(好き) ・ 浴びるほど(飲む) ・ 急に ・ (先行きを)判断(する) ・ 予想外(の結果) ・ 恐るべき(パワー) ・ おかしい ・ 絶大(なる)(信頼) ・ 忽然 ・ (結果を前もって)推し量る ・ かぶく ・ 並でない ・ 並外れて(優れている) ・ 尋常ではない ・ 一風変わっている ・ したたか(打ちつける) ・ 当て ・ 豁然 ・ 突然 ・ これ以上ない ・ 予期 ・ めっちゃ(嬉しい) ・ 不自然 ・ 病的(に)(細い) ・ ひょんな ・ (次のような)計算(が働く) ・ (外注でコストを削減できると)計算(する) ・ 備えあれば憂いなし ・ 計り知れない(感動) ・ 目新しい ・ 次元を異にする ・ (強調)(し)過ぎる ・ (渋滞を)勘定(に入れて)(行動する) ・ 非常(に)(うれしい) ・ 非常(な)(△才能[充足感]) ・ 文句なしに(かっこいい) ・ 親のかたきのように(酒を飲む) ・ 型破り ・ 突発的(に) ・ (激しい雨が)うそのよう(に)(やむ) ・ 青天の霹靂 ・ (合格するのは)確実だろう ・ だろう ・ 著しく(悪い) ・ 大いに ・ 偏奇 ・ いきなり ・  ・ 全く ・ ドンと来る ・ ドーンと(来る) ・ ぱったり ・ 世にも ・ がたっと ・ 博大 ・ 珍奇 ・ 目鼻がつく ・ 目鼻をつける ・ くそ(△面白くない[寒い]) ・ (将来の成長性を)織り込んだ(株価) ・ (利上げは)織り込み済み ・ 誠に ・ 激しく(損傷する) ・ 激(辛) ・ バカがつくほど(お人よし) ・ ひょっと ・ 底抜けに(明るい) ・ 気づかれないように ・ から(役に立たない) ・ からきし(意気地がない) ・ はなはだ ・ はなはだしい(被害) ・ はなはだしく(無礼) ・  ・ 変わっている ・ 言い知れない(喜び) ・ 少なからず(驚かされた) ・ 長期的視野(を持つ) ・ 忽焉 ・ へんちくりん ・ (損失を)見込む ・ 唐突(に) ・ (流行を)先取り(した)(デザイン) ・ 先を読んで(計画) ・ 全然(面白い) ・ 遠大 ・ 大幅(な遅れ) ・ 固く(お断りします) ・ (時間)(守) ・ 言い知れない(不安) ・ 筆舌に尽くしがたい(無念さ) ・ 妙ちきりん ・ 俄然 ・ こよなく(愛する) ・ こよなき(幸せ) ・ えらい(混雑) ・ えらく(ご機嫌) ・ 急激(に)(冷え込む) ・ 予想(する) ・ 最上(の)(喜び) ・ 至極(上等な品) ・ ゲリラ的(手法) ・ 強く ・ 必死になって(探す) ・ 時ならぬ(声を上げる) ・ 逆睹 ・ 手放しで(喜ぶ) ・ 彗星のように(登場する) ・ 彗星のごとく(現れる) ・ 不意(に)(現れる) ・ 不意をつく ・ 不意打ち ・ 誤謬ごびゅう(を犯す) ・ 過ち(を犯す) ・ (道を)あやま ・ 過誤(を犯す) ・ 正しくない ・ 間違える ・ 間違う ・ 間違い(をしでかす) ・ 外れ ・ (ケアレス)ミス ・ (答えが)違う ・ 違い(を正す) ・ (判断を)誤る ・ ちがえる ・ ブー ・ (弘法も筆の)誤り ・ 思考が偏る ・ 錯誤さくご(を犯す) ・ 失策
あっと言わせる人前で演じる特別のわざあっと言わせる人前で演じる特別のわざ  見せ物 ・ (模範)演技 ・ 技(を見せる) ・ パフォーマンス ・ (歌舞伎役者が)見えを切る ・ (歌舞伎の)荒事あらごと ・ 美技 ・ 人前で演じる ・ 人々を楽しませる ・ 妙技 ・ 芸(を披露する) ・ けれん ・ 曲技 ・ もっともらしく(ふるまう) ・ 新劇 ・ 活劇 ・ 安物のドラマ(を見せられる) ・ 至芸 ・ 芸事 ・  ・ 歯の浮くような(セリフ) ・ (ヒーローに)なったつもり ・ 演じ切る ・ 魔法 ・ 剣劇 ・ 手品 ・ 茶番 ・ 与えられた役をこなす ・ 芸道 ・ 表芸 ・ 芸当 ・ レンタル彼女 ・ (悪役として)出演(する) ・ 旧劇 ・ 技術習得を通じて人間形成をはかる ・ 呪術 ・ (ゾンビに襲われるという)物語 ・ ストーリー ・ 三文芝居 ・ 錯視 ・ 能楽 ・ 役者 ・ 素人芸 ・ 芝居(を打つ) ・ 気持ちを集中させる ・ 一幕物(の芝居) ・ 歌舞 ・ サーカス ・ 妖術 ・ 国劇 ・ 猿楽 ・ 近代演劇 ・ 諸道 ・ 一人の世界に入る ・ 特別な技術 ・ 裏芸 ・ 不思議 ・ 幻術 ・ 史劇 ・ 余興 ・ (医者の)ふうを装う ・ (バカを)装う ・ 舞台を務める ・ 初舞台を踏む ・ (島耕作を)気取る(上司) ・ 軽業 ・ 一道 ・ それらしく見せる ・ アクロバット ・ 演技(をする) ・ (他人に)成り済ます ・ 習い事 ・ 曲芸 ・ 思わせぶり(な態度) ・ 魔術 ・ まげ物(映画) ・ 時代劇 ・ (恋人)役を務める ・ (ヒロインの)役をもらう ・ 役を振られる ・ 配役が決まる ・ 諸芸 ・ 大道芸 ・ にわか ・  ・ お涙ちょうだい(の三文芝居) ・ 歌舞伎 ・ アクション(ドラマ) ・ 伝統芸能 ・ (登場人物に)なりきる ・ 離れ技 ・ 新派 ・ 遊芸 ・ イリュージョン ・ (日本の)伝統芸能 ・ 持ち役 ・ 舞台衣装(を身にまとう) ・ (王子に)扮装(する) ・ マジック ・ 隠し芸 ・ 狂言 ・ 現代演劇 ・ 旦那芸 ・ 時代物 ・ うそ泣き ・ 腹芸 ・ (壮大な)歴史絵巻 ・ プロレス ・ (女役を) ・ スーパー歌舞伎 ・ 役に入りきる ・ 棒演技 ・ 演技は棒 ・ 忍術 ・ 村芝居 ・ 奇術 ・ 猿芝居 ・ (若手女優が名探偵に)扮する(ドラマ) ・ 人の目をごまかす ・ 旧派 ・ 素人の芸 ・ (舞台で)演じる ・ 芝居をする ・ (いい人の)ふりをする ・  ・ ごっこ(遊び) ・ 茶番劇 ・ 催眠術 ・ 曲乗り ・ キャラ設定(する) ・ 精神の修養をはかる ・ 一芸 ・ きれいに(決める) ・ 舞台芸 ・ 実演 ・ 手際 ・ (試合)巧者 ・ (客席から)お題(をもらう) ・ 才能 ・ 器用(にこなす) ・ 小器用 ・ 小手先がきく ・ スポーツ ・ 創作活動 ・ 相撲 ・ 上手に ・ 見事に(決める) ・ ものの見事に ・ 丁寧(な対応) ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ (努力の)天才 ・ 名人芸 ・ (昔取った)杵柄 ・ 腕(の見せどころ) ・ 巧打(を見せる) ・ 手練しゅれん(の早業) ・ (精神の)表現 ・ 表現活動 ・ 神業 ・ 神に入る ・ 入神 ・ 神がかり的な(演奏) ・ 手の内(を見せる) ・ (数字に)強い ・ (ピアノを)思うまま(に)(操る) ・ 催し ・ (人寄せのため)余興 ・ レビュー ・ いい味を出している(役者) ・ 手慣れている ・ 手慣れたもの ・ 手慣れた(様子) ・ 慣れた(手つき)(で) ・ (浪曲を)語る ・ (ギターの)キレがいい ・ 安心して(見て)いられる ・ (見ていて)安心できる ・ 芸術活動 ・ 適正な判断(をする) ・ 適正に処理(する) ・ (監督の手腕)恐るべし ・ 真価(を発揮する) ・ スムーズに ・ 流れるように ・ すぐれた腕前 ・ 優れた技量(を持つ) ・ (槍の)使い手 ・ (呼び物の)演目 ・ 実演芸能 ・ 堂に入ったもの ・ うわて ・ (△詩[楽器]を)くする(人) ・ スキルがある ・ 巧(拙) ・ 抜きん出た(能力) ・ 文句なし(の技能) ・ ハンドルさばき ・ 技巧(派) ・ 寄席芸 ・ (本職)そこのけ(の腕前) ・ 演劇 ・ 水際立った(手腕) ・ 巧味 ・ (ボランティア団体による)公演 ・ 出し物 ・ (動作に)迷いがない ・ 高度な技術を持つ ・ 人間業とは思われない ・ 巧遅 ・ 抜群の身体能力 ・ 落ち度がない ・ 落ち度なく(役目を終える) ・ 発想がすごい ・ 的を射た(助言) ・ (手芸は)プロの域 ・ 力量 ・ (剣術の)腕が立つ ・ 演芸 ・ 催し物 ・ (英語なら)(誰にも)負けない ・ たやすく(扱う) ・ 芸術 ・ 大衆演芸 ・ 剛腕(投手) ・ 舞台に出る ・ 退屈させない ・ あきさせない ・ (古典落語を)高座にかける ・ (寄席で)高座を務める ・ 実力 ・ 一席(ぶつ) ・  ・ 舞台に立つ ・ (見る者を)引きつける ・ 表象 ・ 飛鳥の早業 ・ (弁慶の)飛び六方 ・ 六方(を踏む) ・ 興行 ・ 演目 ・ 小気味よく(料理する) ・ 年季が入った(技)(を見せる) ・ 八丁 ・ 技あり(の一打) ・ イベント ・ 腕達者 ・ 手腕 ・ 娯楽 ・ 演じる ・ (剣術の)達人 ・ 腕前 ・ 精妙(な技術) ・ 早業(的な送球) ・ レパートリー ・ ショー ・ 業前わざまえ(を披露する) ・ 腕に覚えがある ・ 神技 ・ 特技 ・ 玄人はだし(の腕前) ・ 本職はだし(の腕前) ・ 習熟(した動作) ・ 小味(な演奏) ・ ナイス(ピッチング) ・ 稀代(のピアニスト) ・ 絶妙 ・ (やる事に)そつがない ・ そつなく(こなす) ・ 決めポーズ ・ 技能 ・ レヴュー ・ 手さばき ・ 王者(の貫禄を見せつける) ・ (守備力に)定評がある(選手) ・ (語学が)堪能 ・ (中国語が)ぺらぺら ・ 能力 ・ ドンピシャ(のタイミング)(で打つ) ・ 心憎い(出来ばえ) ・ 渋い(バッティング) ・ エンターテイメント ・ エンタメ ・ エンタ(の神様) ・ (天才少年が)彗星の如く現れる ・ (式典の後の)アトラクション ・ 造形美術 ・ 熟達(している) ・ 達者(な芸) ・ 制作 ・ 腕のほど ・ 流れるような(所作) ・ 手綺麗 ・ 思い入れよろしく(決めポーズ) ・ 手練しゅれん ・ 適正な判断 ・ 能力が高い ・ かっこよく(踊る) ・ 聞き物 ・  ・ 伎芸 ・ 卓抜(△した手腕[なセンスの持ち主]) ・ 他の追随を許さない ・ 見もの ・ ファイン(プレー) ・ (演技が)際立つ ・ 得意(技) ・ コンサート ・ (対応が)落ち着いている ・ (技術的に)うまい ・ (道具を)うまく(扱う) ・  ・ プログラム ・ (△手際[扱い]が)鮮やか ・ 鮮やかに(決める) ・ 鮮やかな手並み(を見せる) ・ 底力のある(強いチーム) ・ 堂に入る ・ (腕の)冴えた(職人) ・ 見事な手さばき ・ 見事(な)(技) ・ 芝居 ・ 神がかり的(演奏) ・ (仕事が)手の内にある ・ 手の内に入る ・ 心を込める ・ (扱いが)身についている ・ (事を)手回しよく(進める) ・ スキル ・ お家芸 ・ 危なげがない ・ (君にしては)上出来 ・ (今日の)狂言(は「義経千本桜」だ) ・ 上手 ・ 上級者 ・ (左官職人の)技術が光る(漆喰の家) ・ 悪達者 ・ (体に)なじんだ(仕事) ・ クリエーション ・ 客に見せる ・ 早業 ・ 好きこそ物の上手なれ ・ (人寄せの)ショー ・ 自作自演 ・ つぼを押さえている ・ 手際よく(進める) ・ 素早く(やってのける) ・ (漱石)ばり(の)(文章) ・ バラエティー(ショー) ・ 無駄がない ・  ・ (与えられた仕事を)手堅く(こなす) ・ 確か(な)(腕前) ・ 手並み ・ 才腕 ・ 美を△表現[追及]する ・ 得手えて ・ 立派に ・ (能力に)優れる ・ ハンティング ・ 超絶技巧 ・ 至妙 ・ アート ・ 出演 ・ 技量 ・ 美術 ・ テクニシャン ・ テクニックに優れる ・ (ピアニストの)巧み(な)(指さばき) ・ 巧みに(△操る[やってのける]) ・ 素人離れ(した腕前) ・ 技巧 ・ 巧妙 ・ まんまと(逃走する) ・ (大衆)芸能 ・ 様になっている ・ 研鑽(を積む) ・ 技術 ・ 技芸 ・  ・ (ユーモアの)センス(がある) ・ キャリア(を磨く) ・ 腕一本(で生きる) ・ テクニック
あっと言わせるびっくりさせるあっと言わせるびっくりさせる  驚嘆させる ・ (打者を)凍りつかせる(魔球) ・ パニくらせる ・ 離れ技(をやってのける) ・ (世間を)震撼させる ・ ドラマチック(な展開) ・ びっくりさせる ・ 瞠目(すべき)(成果だ) ・ 虚をつく ・ (世間を)騒がせる ・ 鬼面人を脅す ・ 鬼面人を驚かす ・ 不意打ち(をかける) ・ 感心させる ・ (絶望の淵に)突き落とす ・ 奇抜(な髪型) ・ 困惑させる ・ 衝撃的(デビュー) ・ 仰天させる ・ (疑惑の火消しに)走らせる ・ (心理的に)混乱させる ・ 舌を巻かせる ・ (いたずらを)仕掛ける ・ 思いがけない(どんでん返し) ・ 冷水を浴びせる ・ 卒倒させる ・ 慌てさせる ・ 迫力ある(映画) ・ はっとさせる ・ 電撃(結婚) ・ どっきり(カメラ) ・ (何か)でかいこと(をしたい) ・ 想定外(の事態) ・ (大きな)ショックを与える ・ まごつかせる ・ (相手の)尻毛を抜く ・ 予想外(の展開) ・ (大方の)予想を覆す ・ 怖がらせる ・ 度肝を抜く ・ 天地を揺るがす(出来事) ・ 驚かせる ・ (相手の)生き肝を抜く ・ (わっと言って)脅かす ・ 脅す ・ 不意を打つ ・ 慌てふためかせる ・ 彗星のように(現れる) ・ ひと泡吹かせる ・ だます ・ 意表を突く ・ 目の覚めるような(美人) ・ (誰もが)あっと驚く ・ (見る者を)驚かせる ・ あたふた(させる) ・ 目の覚めるような ・ ほれぼれする(ような筆さばき) ・ ため息の出る(ような)(バッティングセンス) ・  ・ クリーン(ヒット) ・ ファインプレー ・ 強烈な(パンチ) ・ ラスト二秒の ・ 目立つ活躍 ・ 高度な技術 ・ 離れ技(を演じる) ・ 胸のすく(ようなプレー) ・ やっつける ・ ひと太刀浴びせる ・ 流れるような(華麗な動き) ・ 超絶技巧(の演奏) ・ 華麗(な一本背負い) ・ うろたえさせる ・ ひと暴れする ・ 対戦相手も絶賛する ・ (棋士が深い読みの入った)巧手(を放つ) ・ 名手(を打つ) ・ アクロバット(的) ・ しなやか(な身のこなし) ・ 鮮烈な(一撃) ・ 見栄えのする働き ・ ドンピシャの(タイミングで) ・ 絶妙の ・ 神業(△的な包丁さばき[と言うしかない]) ・ (全盛期を)彷彿とさせる(プレー) ・ 妙技(を見せる) ・ 一矢(を)報いる ・ スーパープレイ ・ スーパー(ロングシュート) ・ ミラクル(キャッチ) ・ 奇跡(の大逆転) ・ (豪速球で)きりきり舞い(させる) ・ 軽業(的)(な身のこなし) ・ 見事 ・ 機敏な(動き) ・ (敵を)慌てさせる ・ 慌てさす ・ おたおた(させる) ・ 忍者的(スーパーキャッチ) ・ 称賛される行為 ・ 目の覚める(ような)(ホームラン) ・ (相手の)鼻を明かす ・ 絶妙さ ・ 曲芸的(な技) ・ 怪物的(なプレー) ・ どぎまぎさせる ・ 泡を吹かせる ・ サーカスのような(パフォーマンス) ・ すばらしい ・ 躍動美 ・ 人間離れ(した)(動き) ・ 美技(を披露する) ・ (高難度のゴールを)鮮やか(△に決める[な着地]) ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ 狼狽(する) ・ 驚倒(する) ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ 寝耳に水 ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ 立ちすくむ ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ オーマイゴッド ・ 意外(に思う) ・ 驚愕(する) ・ うわわっ(!) ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ 珍事 ・ (驚いて)(目を)ぱちくり(させる) ・ 目を白黒させる ・ (驚きのあまり)棒立ち(となる) ・ (突然の音に)慌てる ・ 耳を疑う ・ 驚き入る ・ まさか(の展開) ・ 目の玉が飛び出る ・ (わが)目を疑う ・ なんてことだ ・ びっくり仰天 ・ 仰天 ・ うっそー(!) ・ ひっくり返る(ほど驚く) ・ 息をのむ ・ 息が止まる ・ はっとする ・ 愕然(とする) ・ (驚きで)顔色を変える ・ 表情を変える ・ どきっ(とする) ・ 一驚(を喫する) ・ 驚異(の切れ味) ・ 泡を食う ・ すわ(っ)(、一大事) ・ 息が止まるかと思った ・ 驚喜(する) ・ 喫驚(する) ・ (驚いて)飛び起きる ・ (驚いて)(椅子から)飛び上がる ・ 思いがけないことが起きる ・ あろうことか(元カノと同席) ・ 呆けたようになる ・ おやおや ・ あれあれ ・ サプライズ ・ (驚いて)絶句(する) ・ (ひどく)驚く ・ 驚き(の白さ) ・ 驚かされる ・ 驚いたも驚いた ・ ぎくり ・ ぎくっ(と)(する) ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ (驚いて)失神(する) ・ 驚き桃の木山椒の木 ・ 聳動 ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ (驚嘆の)ため息(を発する) ・ びっくらこいた ・ (世界を)震撼(させた事件) ・ 目(の玉)がでんぐり返る ・ あり得ない ・ 青天の霹靂 ・ 震駭 ・ びっくり(する) ・ 耳目を驚かす ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ 腰を抜かす ・ 腰が抜けそう ・ (気が)動転(する) ・ とんきょう(な声を上げる) ・ 面食らう ・ パニる ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ 肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ 肝がでんぐり返る
あっと言わせる(未分類)あっと言わせる(未分類)  あっと言わせる ・ 衝撃を与える ・ お騒がせ ・ 奇をてらう ・ 異端 ・ 天変地異 ・ ぶっ飛ぶような ・ キモをつぶさせる ・ 奇想天外な ・ 奇想 ・ トンデモ ・ 動転させる ・ 驚異的な ・ 奇抜な
キーワードをランダムでピックアップ
子種義姉奇効活動的夢見心地花明かり頼りなさ賠償請求分が悪い有効でないことをするその日の風の吹き回し次第地上を離れる当事者能力ゼロ毒を撒き散らす不良性があるすすぼこり先天的な素質ふわふわした世の中人のいない間に盗む
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 4