表示領域を拡大する

先の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
先(日)過去先(日)過去  (明治は)遠くなりにけり ・ 既に ・ 去る(三日の朝) ・ ぐる(十五日) ・ ぐる日 ・ 古い(時代) ・ 過ぎし日 ・ 過ぎ去る ・ 過ぎ去った(△日々[時]) ・ 古き良き時代 ・ 往年(の名選手) ・ いにしえ ・  ・ 事情(を打ち明ける) ・ 以前(に) ・ 終ぞ ・ 去んぬる ・ 昔日せきじつ(の面影) ・ 一時(はだめかと思った) ・ ひと時(は大変景気がよかった) ・ 一時期(はやった歌) ・ ひと頃(栄えた町) ・ とっく ・ (この道は)いつか(来た道) ・ いつだったか ・ いつぞや ・ かつて ・ 盛時(の面影) ・ かた(を振り返る) ・ あの時(は死ぬかと思った) ・ 早くから ・ (過ぎ去った)昔 ・ 大昔 ・ 往古 ・ とうから ・ りし日(の祖父の思い出) ・ 先刻 ・ 経験(を積む) ・ (~という)いきさつ(がある) ・ 一昔前 ・ つとに ・ 一昨(年) ・ 従前(より) ・ 当時(の流行歌) ・ とうに ・ 古くから ・ 既往 ・ 過ぎた昔 ・ 近古 ・ 近過去 ・ 昨日(の人) ・ ベルエポック ・ そのかみ ・ すでに終わったできごと ・ 一昨々 ・ 過去 ・ ある日 ・ 時分 ・ 一度(見たことがある) ・ 元(は)(野原だった) ・ 経過 ・ 往時(を追想する) ・ (プロジェクトを成功させたという)前例(がある) ・ (事件の)背景 ・  ・ 旧時 ・ 昔々 ・ (終身雇用も)今は昔 ・ 神話時代 ・ 神代の昔 ・ (JRの)前身(は国鉄) ・ ひと昔(前) ・ 一時代前 ・ 日が経っている ・ これまで(の道のり) ・ (時が)流れる ・ 最古(の人類) ・ 最古級(の建造物) ・ 旧式(な考え) ・ (ずっと)前 ・ その昔 ・ 三世 ・ 昨秋 ・ 古いいわ ・ いわれ(がある) ・ 宿世 ・ 遠い過去 ・ もともと ・ まず ・ 知る人も少ない ・ 以前 ・ ほんの少し前 ・ 例の(件だが) ・ 昔に帰る ・ 古事記 ・ 過去世 ・ 伝説 ・ 神話 ・ 走馬灯のように ・ 昨春 ・ 俗伝 ・ 昨日 ・ 古巣(に戻る) ・ 太古 ・ (記憶の)糸をたぐる ・ 宗教(画) ・ (過去を)追懐ついかい(する) ・ 古巣 ・ 安土桃山時代 ・ 前々 ・ 今し方 ・ (記憶が)胸をかすめる ・ 一昨年 ・ 根っから ・ 前回 ・ とっくに ・ さっき ・ 古言こげん ・ (記憶が)呼び覚まされる ・ 原罪 ・ もとより ・ これまで ・ 訛伝 ・ 先代 ・ 戦国時代 ・ 古言 ・ 元のさや(に収まる) ・ (失敗の原因について)思い当たる(ふしがある) ・ 積悪 ・ 近時 ・ 客年 ・ スタイル ・ 昨日のことのように(思い出す) ・ 過去に立ち返る ・ 南北朝時代 ・ 先々(周) ・ 俗言 ・ 前科 ・ 空き家 ・ 前年 ・ かつての姿 ・ (母の言葉が)(頭を)よぎる ・ 思い出される ・ 大河ドラマ ・ (故人を)追想(する) ・ 前世 ・ 寺伝 ・ 上古 ・ 江戸時代 ・ (いろいろと)思い合わせる(と彼女の行動も理解できる) ・ 古風 ・ 歴史 ・ (古い記憶を)呼び起こす ・ 昨夏 ・ 昨年の秋 ・ ただいま ・ 多年 ・ 古傷 ・ (記憶を)繰る ・ そもそも ・ (忘れていたことを)思いつく ・ 一昨昨年 ・ 昔風 ・ 本来(の力が出せない) ・ 前生 ・ (寺の)縁起(を話す) ・ 過去(を清算する) ・ この頃 ・ 在来 ・ 先般 ・ (△昔のこと[亡き母]を)思う ・ (お)先に ・ 先般来 ・ 旧居 ・ この節 ・ (戦争)記念(館) ・ この程 ・ 昨今 ・ やり方 ・ 旧姓 ・ 先日 ・ 一昨昨日いっさくさくじつ ・ 三日前 ・ さきおととい ・ 古代 ・ (半生を)顧みる ・ 一昨日 ・ おととい ・ 旧悪 ・ 記憶が蘇る ・ 先程 ・ (故人の)(面影を)しの ・ 前日 ・ 本来 ・ 親の意見と冷や酒は後で効く ・ (当時を)振り返る ・ (ふるさとの味を)連想(させる)(みそ汁) ・  ・ 前の月 ・ もぬけの殻 ・ 宿悪 ・ たった今 ・ (過去の)悪行 ・ (民間)伝承 ・ 口承(文学) ・ 去月 ・ (当時の様子が)目に浮かぶ ・ 去年の春 ・ 昭和(時代) ・ 行く年 ・ 最前 ・ 練習 ・ 迷信 ・ 昨年の夏 ・ (走馬灯のように)去来(する) ・ 従前 ・ 時代遅れ ・ 長年 ・ 旧称 ・ 古往今来 ・ 一体(に)(丈夫な体ではなかった) ・ ずっと以前 ・ 前月 ・ 旧宅 ・ 元来 ・ 以前から今まで ・ 昨冬 ・ 全体 ・ (あの頃が)思い返される ・ 思い起こす ・ (面影がまぶたに)浮かぶ ・ (ふるさとの情景が)思い浮かぶ ・ 思い浮かべる ・ (走馬灯のように)浮かんでは消える ・ 史話 ・ いわく(付き)(の女) ・ (学生時代を)回想(する) ・ 今まで ・ 史実 ・ 由来 ・ 最近 ・ (記憶を)喚起(する) ・ 旧来 ・ 前代 ・ 往事 ・ 今日この頃 ・ 他生 ・ 先史 ・ 先頃 ・ 昔はよかった ・ 有史以来 ・ 記憶を探る ・ 先非 ・ 虚伝 ・ 民話 ・ 民間説話 ・ 過般 ・ 去年の秋 ・ 明治(時代) ・ (過去に)遡る ・ 感慨(にふける) ・ 懐旧(の情) ・ (往時を)懐かしむ ・ 去年 ・ 文字が発明される前の時代 ・ 先月 ・ 上代 ・ 旧名 ・ (往時を)追憶(する) ・ 追憶にふける ・ 後ろ向き(の思考) ・ 昔語り ・ 旧年 ・ 旧冬 ・ 室町時代 ・ (あの頃を)想う ・ この間 ・ 原名 ・ 視野が狭い ・ (学生時代に)思いをはせる ・  ・ (故郷を)恋しがる ・ (その時より)前 ・ 故事 ・ 後月 ・ 所伝 ・ 去秋 ・ 近来 ・ 昨年 ・ 記憶をたどる ・ (その土地にまつわる)言い伝え ・ 古来 ・ 大正(時代) ・ 原始 ・ (故人を)追慕(する) ・ 中世 ・ 奥ゆかしい ・ 先年 ・ 前非 ・ 往時を思う ・ いにしえぶり ・ せんだって ・ 口碑 ・ (過去の出来事を)思い返す ・ (往時を)回顧(する) ・ (在りし日のことに)こうべを巡らす ・ この所 ・ 大体 ・ 素朴(な△人柄[考え]) ・ 遡及 ・ (災害の)記憶を新たにする(写真展) ・ 物語(で知られた名所) ・ おとぎ話 ・ 前(がある) ・ 従来 ・ 過去の過ち ・ 千古 ・ ビフォア ・ 近代 ・ (懐かしく)思い出す ・ 前週 ・ 万古 ・ 鎌倉時代 ・ 今に伝わる(英雄譚) ・ 幕末 ・ 上世 ・ 過日 ・ とっくに終わった ・ (学生時代を)懐古(する) ・ (今年のニュースを)総ざらい(する) ・ 昔話 ・ 前々(から) ・ 年来 ・ (幼いころを)想起(する) ・ 過去生 ・ (日本の抱える)黒歴史 ・ (師の言葉を)反芻はんすう(する) ・ 近世 ・ かねて ・ 去年の冬 ・ 客月 ・ 昨日今日 ・ 先週 ・ 輓近 ・ 先度 ・ 中古 ・ 以前の状態 ・ 脳裏に浮かぶ ・ 近頃 ・ すねに傷を持つ ・ (今年の音楽シーンを)総決算(する) ・ (全盛期を)彷彿とさせる(プレイ) ・ 大時代 ・ 古(時計) ・ 時代 ・ 古色 ・ 古い ・ (古色)蒼然そうぜん(とした寺) ・ 古流(の生け花) ・ 古式(のマッサージ) ・ 時代錯誤 ・ 原始的(な手法) ・ 代々伝わる ・ かび臭い ・ かびの生えた(ような)(古い話) ・ 枯れた(野菜) ・ がたがた(のミシン) ・ 過ぎ去りつつある ・ 古めかしい ・ 旧式(の機械) ・ 旧型 ・ オールドファッション(の家具) ・ 文明的でない ・ 旧制 ・ よれよれ(の千円札) ・ マンネリ ・ マンネリズム ・ 陳套 ・ 前時代(の建物) ・ オールド ・ 昔(の)(テレビ) ・ 古臭い ・ ひね(しょうが) ・ (時間と共に)陳腐(になる) ・ 古びている ・ 洗練されていない ・ 干からびた(内容) ・ 年代物 ・ 昔からある ・ 見劣りのする(設備) ・ 二番煎じ(の映画) ・ 遺制 ・ こけが生える ・  ・ 辺りが暗くなる ・ 陰の部分 ・ (扉の)向こう側 ・ (峠を)越えた先 ・ (年を)越す ・ 路地裏 ・ 古今 ・ (時間の)経過 ・ 後方 ・ (日々を)送る ・ (時を)移す ・ 終盤(戦) ・ (物の)陰(に隠れる) ・ 物陰 ・ (年月を) ・ (幾星霜を)経て(今日に至る) ・ る(年月) ・ 去る ・ (城の)からめ手 ・ けみする ・  ・ (車両の)後寄り(に扉がある) ・ (△時間[季節]が)過ぎる ・ (季節の)移ろい ・ 背後 ・ 後背 ・ (建物の)裏側 ・ 月を重ねる ・ (物語の)後段 ・  ・ 後部 ・ 後ろ手 ・ 後頭部 ・ バック(サイド) ・ 今昔 ・ (時間が)推移(する) ・ (時代が)移る ・ 推移 ・ (親友に)後事(を託す) ・ (季節が)移ろう ・ (時が) ・ 後継者 ・ 後ろ側 ・ 真裏 ・ 時が過ぎていく ・ 日を重ねる ・ 後ろ(の部分) ・ (秋が)暮れる ・ 過ごす ・ 背部 ・ (季節が)移り変わる ・ 終局 ・ 時間を重ねる ・ 尻っぽ ・ 裏手 ・  ・  ・ 年を重ねる ・ 背面 ・ 週を重ねる ・ 後ろ姿 ・ 時が変わる ・ 時間の移動 ・ (大仏の)背中(側) ・ 行く(年来る年) ・ 季節が巡る ・ 後任 ・ 跡継ぎ ・ 年月を重ねる ・ (ゴルフの)イン(コース) ・ 反対(側) ・ 時の流れ ・ 刻む ・ 地球は回る ・ (時代の)流れ ・ (港の)後背地 ・ 過ぎ行く ・ (時間が)経過(する)
先(のことは分からない) ・ (これから)先 ・ 先現在より先の時(未来)先(のことは分からない) ・ (これから)先 ・ 先現在より先の時(未来)   ・ 未来 ・  ・ 追って(知らせる) ・ いつか ・ 他日(行われる) ・ いつの日か ・  ・ アフター(サービス) ・ 行く末 ・ 生い先 ・ 老い先 ・ 向こう ・ 行く手 ・ 後刻 ・ 事後(に)(承諾を与える) ・ 翌々 ・ 末始終 ・ 前途 ・ (現時点)以後 ・ 行く先 ・ (年寄り笑うな)行く道(だもの) ・ 地球滅亡の日 ・ これから ・ 向後 ・ 明後 ・ 末々 ・ (いさご)長じて(いわおとなる) ・ のち(△[に]の世) ・ ゆくゆく(は) ・ 改めて(ご返事します) ・ そのうち(伺います) ・ ゆくえ ・ 次期(会長) ・ 後ほど ・ 次(の) ・ 歴史の(評価を待つ) ・ (人生の)目的地 ・ 今後 ・ 自今 ・ 将来(△の日本[において/的には]) ・ 先(のことは分からない) ・ この先 ・ これからあと ・ お先(真っ暗) ・ 以来 ・ 未然 ・ 後日 ・ 明くる ・ 後で ・ 後で(する) ・ 後になって ・ (天災は)忘れたころ(に)(やってくる) ・  ・ 来る ・ 後々あとあと(困ることになる) ・ 後々のちのち(△のことまで考える[になって]) ・ 先行き ・ 再来 ・ 先々(の世代) ・  ・ 後代 ・ 二世 ・ 追っ付け ・ もう ・ 予定(する) ・ いつか(は) ・ くる日 ・ (未来を)遠望(する) ・ 恐らく(雨が降るだろう) ・ (流行を)先取り(した)(デザイン) ・ 予期 ・ 来る年 ・ 日ならず ・ 目算 ・ (見積もり額を)算出(する) ・ 二年後 ・ 読み(が深い) ・ (△先行き[行動]を)読む ・ 近々ちかぢか ・ 近々きんきん ・ 再来年 ・ 今日明日 ・ (渋滞を)計算に入れて(行動) ・ すぐ ・ 明日あす ・ 明日あした ・ 明日みょうにち ・ 今明日 ・ (結果を前もって)推し量る ・ 不日 ・ 先回り(する) ・ 想定(する) ・ (結婚を)前提とした(お付き合い) ・ (この)次の回 ・ 来年 ・ 明後日みょうごにち ・ あさって ・ いずれ ・ 遅かれ早かれ ・ 遅からず(実現するだろう) ・ 後世 ・ そろそろ(帰る時間だ) ・ 逆睹 ・ 明くる年 ・  ・ 年が明けて ・ 近日 ・ 転ばぬ先の杖 ・ 次回 ・ 来月 ・ 追って ・ 来世 ・ やがて(は) ・ (今後の行方を占う)試金石(となる) ・ きっと(~だろう) ・ 幾許もなく ・ 明年 ・ (将来の成長性を)織り込んだ(株価) ・ (利上げは)織り込み済み ・ 間近い ・ 予測(する) ・ 時間があまりたたないうちに ・ (将来を)見越して(計画する) ・ 後の世 ・ しあさって ・ 後事 ・ 近未来 ・ (今後を)分析(する) ・ 将来に思いを巡らす ・ (渋滞を)勘定(に入れて)(行動する) ・ 分納 ・ 今に ・ 先を見据える ・ 次の世代 ・ 遠くを見る ・ 日付が変わって ・ (合格するのは)確実だろう ・ だろう ・ 再来月 ・ 備えあれば憂いなし ・ 再来週 ・ 先を読んで(計画) ・ (彼は断るに)相違ない ・ やのあさって ・ 翌月 ・ 未来を描く ・ 早晩(行き詰まる) ・ (次のような)計算(が働く) ・ (外注でコストを削減できると)計算(する) ・ (危険性を)思い設ける ・ 事態の実現にあまり時間を要しない ・ 翌年 ・ 末代 ・ 見通し△をつける[立てる] ・ (今日の)次の日 ・ (今日に)続く日 ・ 別納 ・ (はるかな)先を見る ・ 当て ・ 遠からず ・ まもなく ・ (先ざきを)見通す ・ そのうち(やってくる) ・ 思惑 ・ 次週 ・ (千人集まると)見なして(会場を押さえる) ・ (損失を)見込む ・ 翌日 ・ 長期的視野(を持つ) ・ 程なく ・ (将来を)展望(する) ・ (行く末を)見渡す ・ (行く末を)にらむ ・ (社会情勢の変化を)加味して(算出) ・ (年金を)当てにした(資産形成) ・ 歴史の評価を待つ ・ 他生 ・ 三世 ・ 外観パース ・ 予言 ・ 他日 ・ 予断(を許さない) ・ 近い将来 ・ 後の時代 ・ 多分(帰りが遅くなる) ・ 推測(する) ・ 予想(する) ・ 他年 ・ 明後年 ・ 全体像が見える ・ 目鼻がつく ・ 目鼻をつける ・ 間近 ・ 後年 ・ 又の日 ・ (おおよその)見当(をつける) ・ 次代(をになう若者) ・ (明日は晴れの)見込み ・ 一両日(中に) ・ 見通し(が△つく[立つ]) ・ 布石を打つ ・ (先行きを)シミュレーション(する) ・ (将来を)推測 ・ 翌週 ・ おいおい(分かってくる) ・ (先行きを)判断(する) ・ 後嗣の代 ・ 来週 ・ 前もって知らせる ・ ぼつぼつ ・ 後生 ・ 後世(△の人々[に名を残す]) ・ 近いうち(に) ・ 余日 ・ 完成予想図 ・ (日本経済の)(今後を)占う ・ リニューアル(オープン) ・ 新装(開店) ・ 目新しい ・ 若々しい(苗木) ・ 活きがいい ・ 最近の(建物) ・ 生まれたて ・ 生まれたばかり ・  ・ みずみずしい ・ 新式 ・ 生々しい ・ 新来 ・ 斬新 ・ しわ一つない ・ 耳新しい(外来語) ・ 新進 ・ 生々しい(血痕) ・ 出始め(の食材) ・ (完成して)(まだ)間がない ・ 事新しい ・ (新婚)ほやほや ・ 湯気の立っている ・ (終戦)直後 ・ 生新 ・ 将来が期待される ・ 新味 ・ フレッシュ(な情報) ・ 新た(な) ・ (△出来て[生まれてから]から)(まだ)日が浅い ・ 新鮮 ・ ヴィヴィッド ・ 生の(魚) ・ 清新 ・  ・ ホット(な話題) ・ 初々しい ・ 新規 ・ 真新しい ・ 最新 ・ 新しい ・ (今が)旬(の野菜) ・ ニュー ・ 生き生きしている ・ これから始まる ・ 仕立て下ろし ・ 生新しい ・ 出来たて ・ (当選は)堅い ・ (景気後退は)不可避 ・ (もはや)決まり ・ 推して知るべし ・ 約束された(未来) ・ 必ずや ・ 必然的(な結果) ・ 決まりきっている ・ (彼女に静養が必要なのは)必然 ・ 回避できない ・ 向こう側 ・ 必ずしも ・ 必ず ・ (当選)確実 ・ (グローバル化の)(流れは)動かしがたい ・ 確定的 ・ (失敗するのは)目に見えている ・ (勝利は)決定的 ・ 火を見るより(も)明らか ・ 先向こう ・ (~するに)違いない ・ 方面 ・ (生き物は死ぬ)宿命(にある) ・ 宿命的(な縁) ・ (方針が)固まる ・ 先方 ・ 進行方向 ・ 必ずそうなる ・ (△売り切れ[解散は])必至 ・ (運命からは)逃れられない ・ (計画に)狂いはない ・ 必定 ・ 行き方 ・ あながち ・ (ボールの)ゆくえ ・ 動かせない ・ (まずい結果になるのは)確か
行きつくところ行きつくところ  決勝点 ・ 目的地 ・ 到着地点 ・ 落ち着き先 ・ 行き着く先 ・ 行き場 ・ 目標ポイント ・ 使い先 ・ 先行き ・ (ボールの)ゆくえ ・ あてど(もない旅に出る) ・ 終点 ・ 受け皿 ・ 着地点 ・ (羅針盤が示す)方向 ・ 行き先 ・ 目印 ・ (明かりを)目当て(に歩く) ・ ゴール ・ 行く先 ・ 頂点 ・ のろし(の方向) ・ やり場 ・ 行くあて ・ 発着 ・ 離着陸 ・ 旅先 ・ 価値のある場所 ・ 結末 ・ けり(をつける) ・ 出先 ・ 収拾 ・ 配所 ・ (問題の)ゆくえ ・ 落としどころ ・ (勝敗の)帰趨きすう(を見届ける) ・ 目標地点 ・ 落ち着き(を取り戻す) ・ 客地 ・ 観光地 ・ わざわざ訪れる ・ 収束 ・ 旅住まい ・ 下宿先 ・ 旅の空 ・ 決着(がつく) ・ 収まり ・ 故郷を離れる ・ 謫所 ・ 目処 ・ くんだり ・ (町の)へり(にあたる場所) ・ 野末 ・ (進むべき道を示す)しるべ ・ 外れ(の方) ・ (北) ・ 金的 ・ 三界 ・ 対象 ・ 最果て ・ へんぴな土地 ・ 目当て ・ 突外れ ・ (再就職の)受け皿(を用意する) ・ (財産が)付け目(の結婚) ・ 方針 ・ 限り ・ (地域の)はし(の方) ・ 際涯 ・ ピントを合わせる ・ 町外れ ・ 村外れ ・ 目星 ・ ロードマップ ・ 見通し ・ 目指す場所 ・ 目的 ・ 中心から離れた ・ (経営)理念 ・ イデー ・ 目標 ・ 効用 ・ 当て ・  ・ (離婚する)方向(で話を進める) ・ 目途 ・  ・ (密かな)狙い ・ (事業の)趣意しゅい(を明らかにする) ・ (翼よ、あれがパリの)灯(だ) ・ 果て ・ 果てし ・ 幅がない ・  ・  ・ 
前の部分前の部分  この先 ・ 優先 ・ 先番 ・ 前方 ・ 敵前 ・ 面前 ・ 前部 ・ 前半 ・ アウト(コース) ・  ・ 前の方 ・ 前面 ・ 先方 ・ 手前 ・ 前回 ・ 公衆の面前 ・ 舳先へさき ・ 正面 ・ 目と鼻の先 ・ 眼前 ・ 駅前 ・ 門前 ・ 手紙の書き出し ・ 宝前 ・ 鼻先 ・ 接頭語 ・ 前期 ・ 真向かい ・ 向かい ・ 尊前 ・ 船首 ・ 仏前 ・ 縁先 ・ 前段 ・ まず ・  ・ 目の当たり ・ 庭前 ・  ・ 上期 ・ 神前 ・ 目の前 ・ 早期 ・ 庭先 ・ 寸前 ・ 序盤 ・ 軒端 ・ 艦首 ・ 前脚 ・ 矢面 ・ 真面 ・ 上略 ・ 上半期 ・ 前の部分を省く ・ 練習 ・ 語頭 ・ 人前 ・ 真っ向 ・ 初期 ・ 前(側) ・ 前肢 ・ そもそも ・ 前半期 ・ 霊前 ・ 前々(から) ・ 機首 ・ 御前 ・ 目の先 ・ 前略 ・ 墓前 ・ 大衆の面前 ・ 真向き ・ つとに ・ とっくに ・ 直前 ・ 目前 ・ 以前 ・ かねて ・ 軒先 ・ 接辞 ・ 頭語 ・ 前々 ・ (その時より)前 ・ 前足 ・ (お)先に ・ 目先 ・ 真っ正面 ・ とうに ・ 接頭辞 ・ 語幹 ・ 東側 ・ 舳艫 ・ 西側 ・ 前と後ろ ・ 前後左右 ・ 分野 ・ 向いている ・ 部面 ・  ・ 片側 ・ 新生面 ・ ビフォーアフター ・ 過去と将来 ・ 始まりと終わり ・ 腹背 ・  ・ 方角 ・ 方面 ・ 前後 ・ (南)向き(の部屋) ・ 片面 ・ 後先 ・ 一生面 ・ 先後 ・ 南面 ・ 方位 ・ 一面 ・ 一面的 ・ (右)(に海が見える) ・ (北の)方向 ・ (東の)ほう ・ (西の)かた ・ 底が見える ・ トレイ ・ 平型の(箱) ・ フラットな(容器) ・ 平底の(船) ・ 浅み ・ 手が届く ・ 足が届く ・ △底[奥]までの距離が短い ・ 深くない ・ 深浅 ・ (底が)浅い ・ 平い(鍋)
何らかの順序に従って番号を付けた場合に最初に当たるもの(順序が一番・一番前)何らかの順序に従って番号を付けた場合に最初に当たるもの(順序が一番・一番前)  陣頭 ・ 一番乗り ・ 音頭(を取る) ・ 急先鋒 ・ 一次 ・ 一番槍 ・ 先頭 ・ 筆頭 ・ 先鋒 ・ 一(の鳥居) ・ 先手 ・ 真っ先(に知らせる) ・ 先端 ・ ファースト ・ 先鞭 ・ 巻頭 ・ 機先 ・ 最初 ・  ・ 第一 ・ 露払い ・ イニシアチブ ・  ・ 最前 ・ 一番前 ・ 嚆矢 ・ 互い先 ・ 一番 ・  ・ いの一番 ・ アルファ(からオメガまで) ・ トップ ・ 先陣 ・ (昇進や上司の)胸三寸となる ・ 最も(重要な) ・ こけら落とし ・ (新聞記事の)リード ・ 誰よりも早く ・ (小泉改革の)一丁目一番地(である不良債権の処理) ・ のっけから ・ (成長よりも安定に)軸足を移す ・ (帽子の)つば ・ 初歩(の段階) ・ イニシャル ・  ・ 略号 ・ 前期 ・ (開会)劈頭へきとう(から紛糾する) ・ (団体を)リード(する) ・ 初めて(のこと) ・ 初刷り ・ (番組の)導入部 ・ (ダンスの)ABC ・ 初音 ・ おっとり刀(で駆けつける) ・ 序開き ・ (他の物に接する)限界の部分 ・ (道路の)きわ ・ 手始め ・ (生徒の情操教育に)重きを置く ・ (まず)第一に(取り組むのは~) ・ 末端 ・ 取りつき ・ とっつき ・ 両極 ・  ・ (結果よりも過程に)重点を置く ・ 振り出し(に戻る) ・ (悪習慣は)双葉ふたば(のうちに摘み取るべきだ) ・ 初声 ・ 開幕(直後) ・  ・ 首巻 ・ 先頭の文字 ・ 初期 ・ (規則を)重んじる ・ ぶっつけ(から失敗) ・ (道の)傍ら(に咲く花) ・  ・ 産声 ・ 一(から出直す) ・ (人類の)起源 ・ 序幕 ・ 一番に(行動する) ・ 口開け ・ いろは ・ 初め ・ 始まり(の部分) ・ 誘導 ・ 先駆け ・ (副業に)ウエイトを置く ・ 本命(の大学) ・ 親文字 ・ 始発(列車) ・ 導く ・ 初手 ・ 早々に(支持) ・ 序盤 ・ 初っ端 ・ 第一刷 ・ 皮切り ・ 先発 ・ 初巻 ・ ロケットスタート ・ 音頭を取る ・ (△本人の意志[相手の立場]を)尊重(する) ・ (一番)最初の文字 ・ (話の)糸口 ・ 最初に ・ (一点を)先取(する) ・ 尻っぽ ・ 第一版 ・ (ひもの)はし ・ 端っこ ・ (岬の)はな ・ (道の)はた(に車を停める) ・ 道端 ・ 炉端 ・ 井戸端 ・ (山の) ・ いち早く ・  ・ のき ・ 第一刷り ・ まっ先に(駆けつける) ・ 前半期 ・ ロードショー ・ 先制攻撃 ・ 先取り(する) ・ 初版 ・ 一号機 ・ 初号機 ・ 元祖 ・ (紙の)耳(を揃える) ・ 出ばな(をくじく) ・ 口切り ・ (まだほんの)序の口(だ) ・ 第一声(を上げる) ・ 重視(する) ・ 主導権 ・ (事の)発端 ・ 突き出し ・ 端緒 ・ 封切り ・ 冒頭 ・ たん(を発する) ・ 第一回 ・ 始め ・ お初 ・ てんから ・ はな(から)(相手にされない) ・ さっさと(逃げ出す) ・ 初回 ・  ・ 初めの文字 ・ はじめ ・ 初頭 ・ (解決の)とばくち(にたどり着く) ・ 優先(する) ・ 優先的に考える ・ 早期 ・ 初っ切り ・ 始発 ・ 顔見世 ・ 第一ラウンド ・ 第一(試合) ・ いの一番(に)(申し込む) ・ (一方に)偏った(考え方) ・ 主導 ・ オードブル ・ 初発 ・ イントロ ・ (計画推進の)露払い(を務める) ・ ヘゲモニー ・ 初期(の段階) ・ 磁極 ・ 前菜 ・ 最優先(で行う) ・ (衣服の)すそ ・ 滑り出し ・ 真っ先に(駆けつける) ・ (目の)ふち(が赤い) ・ (畳の)へり ・ (会社の)創成(期) ・ 引導 ・ 偏重 ・ 初刷 ・ エッジ ・ (女性を)優先させる ・ 優先順位が高い ・ (物語の)入り口 ・ (事件解決の)はし(をつかむ) ・ 最優先(課題) ・ (これが本校の)濫觴らんしょう(である) ・ 全体をリードする ・ 頭から ・ 当初 ・ (~に)比重をかける ・ 先攻 ・ 極地 ・ (崖の)間際(の展望台) ・ 中心から一番遠い ・ 両端 ・ 何を置いても ・ スタート(部分) ・ 初演 ・ (新システムの開発に)先鞭をつける ・ 出始め ・ (相手を)出し抜く ・ (ごぼうの)尻尾 ・ 太初 ・ 自分が先に行う ・ 重要視(する) ・ 頭文字 ・ 何よりも(まず) ・ 筆頭(弟子)(になる) ・ 第一段階 ・ 上期 ・ 上半期 ・ 試演 ・ 開始(する) ・ (大会が)ふたを開ける ・ (雨季に)入る ・ (端を)発する ・ 切断面 ・ 創立(△する[される]) ・ 竿頭 ・ 切れ口 ・ 出発点 ・ 始動 ・ 木口 ・ スタート(する) ・ (プロジェクトが)スタートを切る ・ 柱頭 ・ 断面 ・ (幕が) ・ (幕府を)開く ・ (新内閣が)発足(する) ・ (行楽シーズンの)幕開まくあ ・ 檣頭 ・ (新事業の)出発(に先立って) ・ 開会 ・ (作戦が)発動(される) ・ (明け)める ・ 始まる ・ 始まり ・ (選挙戦の)火ぶたを切る ・ 設立(△する[される]) ・ 切り口 ・ (反乱の)火の手が上がる ・ (実現に向けて)歩を進める ・ (新しい)船出 ・ 手順(を考える) ・ 間を置かずに続く ・ 順(を追う) ・ 階級 ・ 序列 ・ 順繰り ・ 段取り ・ 順次 ・ あんばい(よくする) ・ 後先(を取り違える) ・ 出番 ・ 前後 ・ 順序 ・  ・ 道筋 ・ 寸法 ・ 逓次 ・ 道筋を示す ・ 道順 ・ 順位 ・ 次第 ・ 順番 ・  ・ ロードマップ ・ 番号 ・ 序次 ・ 筋道 ・ 輪番 ・ 運び ・ 秩序だって決めた△番号[位置] ・ (二)番目 ・ (一)番手(の選手) ・ 配列 ・ 順送り ・ 順々(に) ・ (出世の階段を)上り詰める ・ (△百獣の[三冠])王 ・ 成功者 ・ (我が社で)一二を争う(営業マン) ・ (スポーツ界の)雄 ・ (広告界の)ガリバー(である電通) ・ ヘビー級(の人材) ・ (野球界)きっての(理論家) ・ (全国)屈指(の強豪校) ・ 総大将(となる) ・ (この分野は彼の)独壇場どくだんじょう(だ) ・ 独擅場ぞくせんじょう ・ 独り舞台 ・ 並ぶ者はない ・ オーソリティー ・ (グランド)チャンピオン ・ 看板(役者) ・ (政界の)ドン ・ (暗黒街の)帝王 ・ エース ・ 押しも押されもしない ・ 第一人者 ・ ナンバーワン ・ (恋愛小説界の)旗手 ・ (経済界の)代表 ・ (将棋界の)横綱 ・ ぴか一 ・ 盟主 ・ (ジャングルの)王者 ・ (彼の)右に出る者は(い)ない ・ 頂点(に立つ) ・ トップランナー ・ 先頭走者 ・ スーパーパワー ・ 超一流 ・ 一流中の一流 ・ (銀盤の)女王 ・ 名人位 ・ 王将位 ・ 雲の上の存在 ・ (サッカー界の)英雄(マラドーナ) ・ (日米野球界の)ヒーロー(イチロー) ・ (現代画壇の)最高峰 ・ (恐竜研究の)第一人者 ・ トップクラス(の実力) ・ トップ(アスリート) ・ (現代文学の)極北(である~) ・ (当代)随一(の建築家) ・ 一流(の人物) ・ 孤高(の作曲家) ・ 筆頭(格) ・ (ロック界の)レジェンド ・ (チームの)大黒柱 ・ (ファッション)アイコン ・ 双璧をなす ・ (医学界の)権威 ・ 二次 ・ 第二 ・ 二番目 ・ お次 ・ 後半 ・  ・ 後手 ・ 二番 ・  ・ 後口 ・ 二の次 ・ 後回し ・  ・ 
(棒の)先突き出した端(棒の)先突き出した端  突端 ・ (くぎの)頭 ・ 突出部 ・ 先端(部) ・  ・ 突き出た所 ・ 尖った先 ・ (ゴルフクラブの)ヘッド ・ てっぺん ・ 突先 ・ 末梢 ・ 鼻先 ・ 尾の上 ・ いただき ・ 筆先 ・ 舌の先 ・ 小枝 ・ 最頂部 ・ 真上まうえ ・  ・ 筒先 ・ 山の高い所 ・ 山の上 ・ 指先 ・ 十指 ・ 弾頭 ・  ・  ・ 波頭 ・ 檣頭 ・ 矢じり ・ 峻嶺 ・ 枝葉えだは ・ 枝葉しよう ・ 筆鋒 ・ 樹枝 ・ 山嶺 ・ 頂上 ・ 三つ指 ・ 舌尖 ・  ・ 矛先 ・ 切っ先 ・  ・ 手先 ・ 刃先 ・ 舌頭 ・ 機鋒 ・ 鋭鋒 ・ 一指 ・ 柱頭 ・ 木末こぬれ ・ 五指 ・ 剣先 ・ 山頂 ・ 筆端 ・ 舌端 ・ 穂先 ・ 葉末 ・ こずえ ・ 指頭 ・ 竿頭 ・ 舌先 ・ 太刀先 ・ 天頂 ・ 口先(をとがらせる) ・  ・ 山上さんじょう ・ 山顛 ・ 小手先 ・ 突き刺さる ・ 鋭利 ・ 骨張る ・ とんがらせる ・ 鋭いかど(をもつ) ・ (先端が)シャープ(である) ・ とがらせる ・ とがり ・ 鋭い ・ とんがっている ・ とがりがある ・ とんがらかる ・ とんがる ・ 犀利 ・ (先が)とがる ・ 研ぎ澄まされた(日本刀) ・ 丸みがない ・ 稜角 ・ 鋭角(的)(な三角) ・ 先鋭 ・ (道路の)きわ ・ 磁極 ・ (衣服の)すそ ・ 両極 ・ 末端 ・ 両端 ・ (崖の)間際(の展望台) ・  ・ (道の)傍ら(に咲く花) ・ (目の)ふち(が赤い) ・ (畳の)へり ・ (他の物に接する)限界の部分 ・ (帽子の)つば ・ 尻っぽ ・ (ひもの)はし ・ 端っこ ・ (岬の)はな ・ (道の)はた(に車を停める) ・ 道端 ・ 炉端 ・ 井戸端 ・ (山の) ・ 中心から一番遠い ・ (ごぼうの)尻尾 ・  ・ エッジ ・ (紙の)耳(を揃える) ・ 極地 ・ のき
(それから)先ある時点より進んだ時(事後)(それから)先ある時点より進んだ時(事後)  (△終戦[事件])直後 ・ 夜来(の雨) ・ その時より後 ・ 先日来 ・ 後年 ・ 後(になって) ・ 以来 ・ (三時間)後 ・ (ある時より)遅い ・ しばらくして ・ その ・ そののち ・  ・ 以往 ・ (十年の歳月を)経て ・ 後期 ・ (それ)以後 ・ あげく ・ 次期 ・ 時代が下る ・  ・ 後日談 ・ 追って ・ 続いて ・ あとになって ・ のちになって ・ (それ)以降 ・ 事後(に) ・ 将来 ・ 爾後 ・ 病後 ・ これまで ・ 爾来 ・ 晩発性(の症状) ・ 次代 ・ 後世の(人々) ・ 後嗣(の代) ・ アフター(△サービス[ファイブ]) ・ (生まれて)このかた ・ 結果 ・ 後代 ・ 今まで ・ 朝来 ・ 後日 ・ (従来の)惰性(で漫然と続く) ・ 病み上がり ・ 死後 ・ (悪習が)存続(する) ・ 老後 ・ (余韻)嫋々じょうじょう(として尽きず) ・ (三年前の事故が)後を引く ・ 問題が残る ・ 影響(△が残る[を残す]) ・ 後々まで(響く) ・ 後嗣の代 ・ (ずっと)後まで続く ・ 根に持つ ・ 雨後 ・ 後口 ・ (状態が)停滞(する) ・ (我が)半生を顧みて ・ 余韻 ・ 後世(△の人々[に名を残す]) ・ 産後 ・ (いまだ)ほとぼりの冷めやらぬ(面持ち) ・ (親の)余光をこうむる ・ 去らない ・ (過去を)引きずる ・ 事後承諾 ・ (不況が)長引く ・ (面影が)揺曳ようえい(する) ・ 予後 ・ 余韻(を残す) ・ 尾を引く ・ 生来 ・ 二の次 ・ 歴史の評価を待つ ・ 後の時代 ・  ・ 二次 ・ 生後 ・ 後回し ・ (正月気分が)抜けない ・ 食後 ・ 第二 ・ 次の世代 ・ 遺制 ・ (余震が)続く ・ お次 ・ 戦後 ・ 消えない ・ (鐘の音が)(しばらく)響く ・ (鐘の)響き ・ 浴後 ・ 余熱が残る ・ 残響 ・ 追認 ・ 揺り戻し ・ ほとぼり(が冷めるまで~) ・ 没後 ・ 二番目 ・ (光の)残像 ・ 名残 ・ 読後 ・ 次代(をになう若者) ・ 老来 ・ 後の世 ・ 爪あと(を残す) ・ 後半 ・ 末代 ・ (影響を)後に残す ・ (栄耀栄華の)残映 ・ 二番 ・ 酔余 ・ (ある出来事の)残響 ・ 余情(を味わう) ・  ・ 後手 ・  ・ (これで)最後 ・ バック(サイド) ・ 後部 ・ ピリオド(を打つ) ・ オメガ ・ (この一番にて本日の)打ち止め ・ 果て ・ 上げる ・ (宴会が)果てる ・  ・ 有終 ・ 最終 ・ (扉の)向こう側 ・ (峠を)越えた先 ・ 締め切る ・ (事件が)終幕(を迎える) ・ 究極 ・ 後ろ側 ・ 仕しまう ・ 尻っぽ ・ 終極 ・ (鍋料理を雑炊で)締める ・ (ジ)エンド ・ 打ち上げ ・ 完結 ・ 後方 ・ けり(がつく) ・ (この辺で)切り上げる ・ 仕納め ・ 終了(する) ・ ゲームセット ・ 陰の部分 ・ (城の)からめ手 ・ 掉尾とうび(を飾る) ・ 終決 ・ 終盤(戦) ・ (戦争が)終結(する) ・  ・ 早じまい ・ (これで)(お)しまい ・ 真裏 ・ 結末 ・  ・ (港の)後背地 ・ (車両の)後寄り(に扉がある) ・ (物語の)後段 ・ 閉じる ・ 終局 ・ (あっけない)幕切れ ・ 限り ・ (会社が)ひける ・ 手じまい(に)(する) ・ 既済 ・ 議了 ・ 背面 ・ 結び(の一番) ・ 切り(△がない[をつける]) ・ とどまるところ(がない) ・ 背後 ・ 反対(側) ・ (ゴルフの)イン(コース) ・ 幕を引く ・ (建物の)裏側 ・ 終わる ・ 終わり ・ 終わらせる ・  ・ 果たす ・ (月経が)閉止へいし(する) ・ ひと区切りつける ・ 止める ・ (△雨が[風呂から])上がる ・ (定時で)上がりにする ・ 後任 ・ 後継者 ・ (仕事が)いち段落(する) ・ ひと段落(させる) ・ ひと区切り(つく) ・ (オーダー)ストップ ・ 後背 ・ 跡継ぎ ・ (捜査を)打ち切る ・ 後頭部 ・  ・ 終末 ・ (親友に)後事(を託す) ・ 了する ・ (予定を)済ます ・ (宿題を)済ませる ・ (騒動が)ちょん(になる) ・ 終業 ・ 終局(を迎える) ・ 後ろ(の部分) ・ けじめをつける ・ (会合を)終える ・ 究竟 ・ 投了 ・ 大尾 ・ 背部 ・ 終い ・ 後ろ姿 ・ (物の)陰(に隠れる) ・ 物陰 ・ 裏手 ・ やめる ・ 終止 ・ 路地裏 ・ 試合終了 ・ 総じまい ・ 尽きる ・ 土壇場 ・ 後ろ手 ・ (宿題が)済む ・ (売約)済み ・ ラスト ・ 終止符(を打つ) ・ ノーサイド ・ (大仏の)背中(側)
(未分類)(未分類)  出処 ・ 行方 ・ 出場 ・ 出所 ・ 出場所 ・ 先っぽ ・ 先っちょ ・ 前端 ・ 先口 ・ 先攻め ・ ~先から ・ 矢先 ・ 今先 ・ 先前 ・ 一寸先 ・ 先ず ・ まあまあ ・ 先先 ・ 先ず先ず ・ 彼の方 ・ 彼方面 ・ 彼方 ・ 相手 ・ 相手方 ・ あちら側 ・ 彼の人 ・ 先様 ・ 向こうの方 ・ 向こう方 ・ 痕跡 ・  ・ 形跡 ・  ・ のち ・ 突起部 ・ 砂嘴 ・ 車首 ・ 先立つ ・ 先進 ・ 成り行き ・ 後の ・ 先んじる ・ 前を行く ・ 先に死ぬ ・ 先を進む ・ 早世する ・ 表側 ・ 未到 ・ 階上部分 ・ 二階 ・ 上方 ・ 上部 ・ 専門化された ・ とどのつまり ・ 突起 ・ ポイント ・ 見越して ・ 先回りして ・ 最右翼 ・ 初戦 ・ 第一弾 ・ 初陣 ・ ピンポイント ・ 接点 ・ 攻撃目標 ・ 中心 ・ まん中 ・ 交点 ・ ターゲット ・ つけねらう ・ 本丸 ・  ・ 下手 ・  ・ うわて ・ 皮切りに ・ 一番手 ・ 片隅 ・ 隅っこ ・ どん底 ・ どんづまり ・ 極み ・ 極限 ・ 一点 ・ スポット ・ 射的 ・ 標的 ・ しるし ・ カンマ ・ コンマ ・ 部分 ・ 人前で ・ 対面 ・ 末節 ・ 含み ・ 現実味 ・ 伸びしろ ・ チャンス ・ はず ・ 資質 ・ 信頼性 ・  ・ 観測される ・ 埋もれた力 ・ 推量 ・ 予見 ・ 予報 ・ 確率 ・ 見方 ・ めど ・ ~以後 ・ 凌駕する ・ 重い ・ 先決 ・ 先に立つ ・ 重要度においてまさる ・ 優先度の高い ・  ・ 正面部分 ・ 草創期 ・ 先任 ・ 先行 ・ 先遣 ・ 近未来 ・ 先々将来 ・ 先行する ・ 先を行く ・ 一日の長がある ・ 一足先に行く ・ さかのぼること ・  ・ 上階層 ・ 頂上近く ・ 座面 ・ 屋上屋 ・ 枝先 ・ 枝葉末節 ・ つまり ・ 行き着いた先 ・ 上端 ・ 出っぱり ・ 下端 ・  ・ 先制 ・ 先を取る ・ 第一号 ・ お目見得 ・ 第一歩 ・ 第一夜 ・ 筆頭に ・ マーク ・ スポットつぼ ・ 黒点 ・ スポットライト ・ 口角 ・ 初穂 ・ 縁外れ ・  ・ 極点 ・ 破滅 ・ 際限 ・ 窮極 ・ 滅亡 ・ おわり ・ つぼ ・ 前方に ・ 向かい側 ・ 面前で ・ 後ろの方 ・ 終わりの方 ・ 現実性 ・ 見極め ・ なろう ・ 将来性 ・ 潜在力 ・ 公算 ・ 選択肢 ・ 可能性 ・ ポテンシャリティ ・ 推定 ・ 越えると ・ 第一順位 ・ 傾く ・ しのぐ ・ 至上命令 ・ 最重要 ・ 大切 ・ 先決問題 ・ 今から ・ 将来的 ・ 行く行く ・ フューチャ ・ 行末 ・ 時間 ・ まえまえ ・ 前前 ・ のちのち ・ 追い追い ・ それから ・ おっつけ ・ 追っつけ ・ あとあと ・ のちほど ・ そのうちに ・ 近い ・ 近近 ・ じき ・ ちかぢか ・ 今にも ・ 近日中 ・ きんきん ・ 日ならずして ・ 斜交い ・ 筋向こう ・ 筋交い ・ 差し向かい ・ 川向かい ・ 川向こう ・ 真向 ・ 向こう正面 ・ 差し ・ 真正面 ・ 案内者 ・ つゆ払い ・ 露払 ・ 相撲取り ・ 露はらい ・ 先達 ・ 先手を打つ ・ ガイド ・ アヘッド ・ 力士 ・ 先導役 ・ お相撲さん ・ 案内員 ・ 先導者 ・ 芸能文化 ・ 水先案内人 ・ 先べん ・ 先導 ・ あと ・ かなた ・ フューチャー ・ あそこ ・ むこう ・ かしこ ・ 前駆 ・ 先駆 ・ 先ぽう ・ 陣所 ・ へき頭 ・ のっけ ・ 急先ぽう ・ 先走る ・ 急尖鋒 ・ さきゆき ・ 絶後 ・ 先いき ・ 先ゆき ・ 心あたり ・ 宛所 ・ 宛て所 ・ 名あて ・ 目当 ・ あて ・ めあて ・ 積年 ・ 各年 ・ かねがね ・ 兼て ・ 前から ・ 今までに ・ 予て ・ 駆除目的 ・ 節税目的 ・ お目当て品 ・ 犯罪目的 ・ ねらいどころ ・ 捜査目的 ・ 旅行目的 ・ あて先 ・ 用途 ・ 警告目的 ・ 人道目的 ・ 使用目的 ・ 目あて ・ 就労目的 ・ 投資目的 ・ 娯楽目的 ・ 当て所 ・ 予防目的 ・ 営利目的 ・ 不倫目的 ・ 遊び目的 ・ 浮気目的 ・ 慈善目的 ・ 最終目的 ・ 脱税目的 ・ 当初目的 ・ 心当たり ・ 当て途も ・ お目当て ・ 当て途 ・ あてども ・ 尖端 ・ さきっぽ ・ 前もって ・ あらかじめ ・ 予め ・ いちばん槍 ・ 一番やり ・ 一番乗 ・ 先駆ける ・ 一番のり ・ 機先を制する ・ 到達 ・  ・ 到着 ・ イニシアチブを取る ・ 先乗り ・ 先頭を切る ・ 着く ・ 送り先 ・ あてどころ ・ 先んずる ・ 率先 ・ 旗振り ・ ディーリング ・ 余命 ・ 老年 ・ 晩年 ・ 末路 ・ 余生 ・ 末年 ・ 最晩年 ・ 旅行先 ・ ゆき場所 ・ 亡命先 ・ 行くべき場所 ・ 前路 ・ 行く場所 ・ 逃げ場 ・ 移転先 ・ 行くえ ・ 行き場所 ・ 行先 ・ ゆき先 ・ 脱出先 ・ 逃亡先 ・ このさき ・ 場所 ・ 職場 ・ 売込み先 ・ 任地 ・ 勤務先 ・ 勤め先 ・ 購入先 ・ 販売ルート ・ 売れ口 ・ 新販路 ・ 安定販路 ・ はけ口 ・ 顧客 ・ はけぐち ・ 販売先 ・ 捌け口 ・ 新販売ルート ・  ・ にわさき ・ 庭さき ・ 出張先 ・ 入札先 ・ 落札先 ・ 当面 ・ 差し当たって ・ ひとまず ・ 当分 ・ 取りあえず ・ まずもって ・ 差し当たり ・ 目さき ・ 投票先 ・ 再就職先 ・ 就職先 ・ 就職口 ・ 渡航先 ・ 一足先 ・ 軒さき ・ のき先 ・ 資材調達先 ・ 時下 ・ さき ・ 今日 ・ 時刻 ・ 近ごろ ・ 当節 ・ 近年 ・ すでに ・ さきほど ・ 前に ・ 先だって ・ とうの昔に ・ 今方 ・ このところ ・ ついちょっと前 ・ 後程 ・ 真前 ・ 真ん前 ・ まん前 ・ まんまえ ・ 近接 ・ 近傍 ・ 近辺 ・ 正面入り口 ・ これより前 ・ 事前 ・ 人まえ ・ 昔年 ・  ・ その前に ・ 先だっては ・ 先ごろ ・ 没前 ・ 婚前 ・ 事前に ・ この間は ・ 食前 ・ 往歳 ・ 先ごろは ・ 産前 ・ 失敗寸前 ・ 開始直前 ・ 崩壊寸前 ・ 破産寸前 ・ 卒業間際 ・ 餓死寸前 ・ ゴール寸前 ・ 退場寸前 ・ 失速寸前 ・ 卒業寸前 ・ 終了間際 ・ その矢先 ・ 絶滅寸前 ・ 売り切れ寸前 ・ 卒業直前 ・ 開戦直前 ・ 儀礼語 ・ 玉案下 ・ 尊称 ・ みもとに ・ 机下 ・ 御許 ・ みまえに ・ 机右 ・ 敬称 ・ 案下 ・ 足元 ・ おまえ ・ 侍史 ・ 大戦前 ・ 戦前 ・ 生存中 ・ 存命中 ・ 在世中 ・ 死ぬ前 ・ 生前 ・ 現前 ・ 至近 ・ 鳳至 ・ 駅まえ ・ 駅前広場 ・ 駅前商店街 ・ 駅前通り ・ 辺り ・ 五分 ・ セミ ・  ・ 二分の一 ・ 一半 ・ ハーフ ・ 席次 ・ 筆順 ・ 年順 ・ 手続 ・ 式次第 ・ 手はず ・ 本筋 ・ 手筈 ・ オーダ ・ バッティングオーダ ・ 年功序列 ・ プロセス ・ ステップ ・ シーケンス ・ 着席順 ・ ポスト ・ 年初来 ・ こんご ・ 昨夜来 ・ 当てど ・ ゆく手 ・ 行手 ・ 相手側 ・ 向こう様 ・ あちら様 ・ 相手さん ・ フォワード ・ 居場所 ・ 茨城 ・ 居所 ・ ロケ先 ・ 近日中に ・ 余年 ・ 残生 ・ ゆくすえ ・ 明日をも知れぬわが身 ・ アブニール ・ 明日知れぬ身 ・ 財務目標 ・ 達成目標 ・ 研究目標 ・ 到達目標 ・ 目標額 ・ 努力目標 ・ 外交目標 ・ 国家目標 ・ 在庫目標 ・ ため ・ 省エネ目標 ・ 販売目標 ・ 内部目標 ・ 世界目標 ・ 運営目標 ・ 業務目標 ・ 学習目標 ・ 政府目標 ・ 教育目標 ・ 実行目標 ・ 域内目標 ・ 国際目標 ・ 戦略目標 ・ 長期目標 ・ 環境目標 ・ 最終目標 ・ 減災目標 ・ 政策目標 ・ 生産目標 ・ 作戦目標 ・ ねらい ・ 究極目標 ・ 成長目標 ・ 出店目標 ・ 10年目標 ・ 20年目標 ・ 経営目標 ・ 景気目標 ・ 計画目標 ・ 理想 ・ 行動目標 ・ 開発目標 ・ 禁煙目標 ・ 線状 ・ 回数 ・ 線形 ・ 一番め ・ イの一番 ・ 背順 ・ 席順 ・ 語順 ・ バッティングオーダー ・ あとくち ・ 年齢順 ・ ケンカ目的 ・ 渋滞緩和目的 ・ 救済目的 ・ 浄化目的 ・ 政治目的 ・ 医療目的 ・ 警備目的 ・ 狩猟目的 ・ オブジェクト ・ 求愛目的 ・ 非営利目的 ・ エイム ・ とっぱな ・ はじ ・ 突鼻 ・ ロケット先端 ・ 陣地 ・ 陣営 ・  ・ 攻撃 ・ 大手 ・ 腹合わせ ・ 向かい合わせる ・ ファサード
日本語WordNetによる、先の類義語

意義素類語・同義語
矢印の棒の一端にあるV型の記号先頭尖端先端先登穂先
尖った突起部
尖っている先端先端尖端穂先
長さのある何かのどちらかの先端端末末つ方尖端尻っ方最後先っぽ尾端端部端こ末方末梢尻っぽ棒先後端端っこ先端極端末端外れ
まだ到来していない時間来者爾今末ずえ此の後未来後の世行く先末末自今此先この後お先この先以後行方後々此後今後此から先先後方先々先行フューチャー此れから先行き此の先後来嚮後行先先ざき後後御先将来末々後あと向後
あるものの一番先最先端先っちょ先端最尖端先っぽ先端部
時間的に先立つこと優先優先権プライオリティープライオリティ
何かの一番上頂上尖端頂きヘッド頂点上端先端
キーワードをランダムでピックアップ
重心衆議院差益立ちはだかる立国ちょんになるセクハラ実感がないダボハゼのような炭車なぎ伏せるハンドスピナー貴重品を預かる切実に言い得ている粛々進む猟奇的な殺し方敷延して言えばまあまあそう言うなよマイクパフォーマンス心の底から歓迎する
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 8