表示領域を拡大する
慮外の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
慮外礼儀をわきまえない慮外礼儀をわきまえない  礼儀作法に通じていない ・ 狎れる ・ 不謹慎(な発言) ・ 無礼 ・ 非礼 ・ 礼を欠く ・ 礼儀知らず ・ 礼儀を知らない ・ 失礼 ・ 無視 ・ 無作法 ・ 仁義なき(戦い) ・ 人を人とも思わない ・ 慇懃無礼 ・ 礼儀も作法も知らない ・ バーバリズム ・ 人を食う ・ 人を食った(言い方) ・ トンデモ(教師) ・ モンスター(ペアレンツ) ・ 不躾 ・ 武骨(な振る舞い) ・ 傍若無人 ・ (お客様に)粗相(のないように) ・ 不行儀 ・ 行儀が悪い ・ 眼中人なし ・ わきまえがない ・ 欠礼 ・ 不敬 ・ お世辞一つ言えない ・ 不器用 ・ 非常識 ・ 失敬 ・ 圧制的 ・ 威圧的 ・ ドスがきく ・ ドスのきいた声 ・ いかつい(姿勢) ・ 強圧的(な手段) ・ ハードスタンス(を取る) ・ 脅し口調 ・ 強硬(姿勢) ・ 武張った(物言い) ・ 脅し取る ・ 命令的(な口調) ・ (人を)たじろがせる ・ 横暴 ・ 上から目線(の態度) ・ (相手を)見下す ・ 居丈高 ・ (言い方に)怒気が含まれる ・ 尊大(な態度) ・ 人を人とも思わない(態度) ・ 恫喝的 ・ 高飛車(に出る) ・ いかめしい(城門) ・ 強い出方(をする) ・ 高圧的 ・ 有無を言わさない ・ 脅す ・ 脅しを秘めた(口調) ・ 脅迫的(な言動) ・ 恫喝(的な交渉) ・ 権柄ずく(な態度) ・ 指をポキポキ鳴らす ・ (親の)威光を盾にして(傲慢にふるまう) ・ 存在感を示す ・ 暴君的 ・ (すごい)見幕 ・ 強引(なやり方) ・ (周囲を)睥睨(する) ・ 横柄 ・ 力ずく(の態度) ・ 押しが強い ・ 押しの強い(営業) ・ そこのけそこのけ(お馬が通る) ・ 威嚇的(な言葉) ・ 権威を押し立てる ・ どう猛(な景色) ・ 衣の下からよろいをちらつかせる ・ 強面(に意見する) ・ 高姿勢 ・ 声高(の主張) ・ 押しつけがましい(態度) ・ 千枚張りの面の皮 ・ 謙虚さを失う ・ お節介 ・ 肉食系 ・ 強弁(する) ・ 越権 ・ 鉄面皮 ・ (分を)わきまえない ・ 遠慮がない ・ 打たれ強い ・ 僣上 ・ 世話好き ・ 厚かましい ・ 口を慎め ・ あいさつも無しに ・ (批判に)平然(とする) ・ (世間体など)どこ吹く風 ・ 無恥 ・ 野放図 ・ 僣越 ・ なかなか帰らない ・ したたか(な商売人) ・ 鈍感力がある ・ (全く)堪こたえない ・ 出過ぎる ・ 出過ぎた(態度) ・ 鈍重(な性格) ・ 僭越(ながら) ・ 強心臓 ・ モーレツ営業 ・ しゃあしゃあ(と) ・ ぬけぬけ(と) ・ たいした(女)(だぜ) ・ 無神経 ・ ありがた迷惑 ・ 空気が読めない ・ 恥知らず ・ 野太い ・ 臆面もなく ・ のさばる ・ ギンギン(なロック) ・ つつしみがない ・ おこがましい ・ 鈍感 ・ 食えない(女)恥知らず ・ 面の皮が厚い ・ 社会性のない ・ 社会性がない ・ 悪びれない ・ 破廉恥 ・ ギラギラした(性格) ・ 押しつけがましい ・ 非常識(な女) ・ アクが強い ・ 抜け目がない ・ 傲慢 ・ 利己的 ・ バイタリティがある ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ (てんとして)恥じない ・ 反省がない ・ 出しゃばる ・ 厚顔 ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ 調子に乗る ・ 心臓が強い ・ ばくれん ・ ちゃっかりしている ・ ひいきの引き倒し ・ (夫婦の問題に)首を突っ込む ・ 羞恥心の欠如 ・ 普通の神経ではない ・ アクが強い(人物) ・ あえて(苦言を呈する) ・ 虫がいい(話) ・ (タダでくれとは)虫がよすぎる ・ カエルのツラに小便 ・ (ついには)居直る ・ あばずれ ・ 人を押しのける ・ 人を押しのけて(も) ・ 無遠慮(な) ・ 控え目でない ・ 言い過ぎ ・ 図に乗って ・ ふてぶてしい ・ (神経が)図太い ・ (心が)強い ・ 暑苦しい ・ よけいなことをする ・ 厚顔(無恥) ・ (盗っ人)猛々しい ・ 横着 ・ (自分でやっておいて)よく言うもんだ ・ 差し出がましい ・ 普通の人間ではない ・ 押しの強い ・ 臆するところがない ・ 自分勝手 ・ 自分中心 ・ 恥ずかしげもなく ・ 土足で踏みにじる ・ しらじらしい(答弁) ・ ずうずうしい ・ いけずうずうしい ・ 干渉がましい ・ 心臓 ・ 大胆(にも) ・ (うそがばれても)平気(の平左) ・ 度胸がある ・ (権威なんて)くそ食らえ ・ でかい口を叩く ・ 自分上げ(したもの言い) ・ (エリート意識が)鼻につく ・ 威張る ・ (立場を)わきまえない ・ (軍人が)ひげをひねる ・ 男らしい ・ 面従腹背 ・ 上から物を見る(態度) ・ あごで(人を)使う ・ が高い ・ 俺様(ぶり) ・ 幅を利かせる ・ 千万人といえども我行かん ・ 役人風を吹かす ・ 肩ひじ張る  ・ しゅうとめ根性 ・ しゅうと根性 ・ 謙虚でない ・ 優越的(態度) ・ 命令口調 ・ 頭ごなし(の命令) ・ 気位が高い ・ 殿様商売 ・ 臆することなく ・ 遠慮しない ・ (民を)見下す ・ (相手を)見下した(態度) ・ (相手を)見下ろす ・ (相手を)下に見る ・ ふてくされる ・ ふてくされた(態度) ・ 排他的(な態度) ・ 天狗(になる) ・ 態度が大きい ・ 大きな態度(をとる) ・ 説教臭い ・ (相手を)さげすむ(態度) ・ 自慢(する) ・ すごむ ・ 気配りが感じられない ・ 胸を張る ・ ぶいぶい言わせる ・ 偉そう(な)(態度) ・ 偉ぶる ・ 無礼(極まりない) ・ (民の上に)君臨(する) ・ 怖いものなし(の態度) ・ 大国主義 ・ 威張った(態度) ・ 権威づく(な態度) ・ 権威を振り回す ・ 問答無用(の態度) ・ 君子然とする ・ 威嚇(する) ・ 不遜(な態度) ・ おご ・ おごり(がある) ・ 上から目線(の△[男]物言い) ・ 昂然(と胸を張る) ・ 自信過剰 ・ 大きい顔をする ・ でかい面をする ・ (相手を)バカにする ・ 横柄(な態度) ・ 鼻にかける ・ 空威張り(する) ・ 無遠慮(な態度) ・ (言動を)控えない ・ 反り返る ・ そっくり返る ・ ふんぞり返る ・ 胸を反らす ・ 威張り屋 ・ 高飛車 ・ 豪語(する) ・ 恐れを知らない ・ 高調子(の物言い) ・ 堂々(としている) ・ 権力的(な行為) ・ 尊大(な△態度[振る舞い]) ・ 尊大ぶる ・ 傲慢(な態度)(に出る) ・ (専門家)気取り ・ 知ったかぶり ・ 利いた風な口(を利く) ・ 俺様系(男子) ・ 不快な気持ちになる ・ 唯我独尊 ・ 虎の威を借る狐 ・ 鼻高々 ・ 頭が高い ・ 頭を上げる ・ 不快な ・ 生意気 ・ 侮辱的(な態度) ・ 侮る ・ 先輩風を吹かす ・ 何様のつもり(か?) ・ (周囲を)はばからない ・ 野武士(のような人) ・ 野人(的な振る舞い) ・ 土俗(的な振る舞い) ・ 豪放(な性格) ・ 粗野な(△振る舞い[育ち]) ・ △狼[さる]に育てられた少年 ・ 粗削り(な性格) ・ 野性的(な娘) ・ 田舎者 ・ 大ざっぱ(な性格) ・ 粗削り(な若者) ・ (ファッション界の)反逆児 ・ 洗練されない ・ 磨かれていない ・ がさつ(な女) ・ 野人(派) ・ がさつ ・ いけぞんざい ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ 粗略(な対応) ・ 不始末 ・ やっつけ仕事 ・ がさがさ ・ 冷たくする ・ 洗練されていない ・ 粗雑 ・ 丁寧さが足りない ・ 粗末にする ・ がらっぱち ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ 丁重さを欠く ・ ばたん(とドアを閉める) ・ なげやり ・ 嫌う ・ ぞんざい(に扱う) ・ 乱暴(に置く) ・ 不調法 ・ 無理矢理(開ける) ・ 粗っぽい ・ いい加減 ・ 粗笨 ・ 無造作 ・ 疎漏 ・ 邪険(に扱う) ・ 雑(に扱う) ・ ゆるがせ(にはできない) ・ 至らない ・ 不行き届き ・  ・ 等閑 ・ 手抜かり ・ 粗末 ・ 大ざっぱ ・ ざっと ・ 非常識(な扱い) ・ がらがら ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ なおざり ・ 粗放 ・ 気がつかない ・ 粋でない ・ 至らない(点はお許しください) ・ 気働きがない ・ 独り善がり(の考え) ・ 独善的(行動) ・ 野暮(な質問) ・ 感情に任せた(言動) ・ 気が回らない ・ 感覚が鈍い ・ 及ばない ・ ぶま ・ 粗野(なふるまい) ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ さえない(話) ・ 不調法(者) ・ 品がない ・ つまらない(人) ・ 退屈(な夫) ・ 残念(な旦那) ・ しゃれが分からない.生真面目 ・ 大事にしない ・ 失敗 ・ 行き届かない ・ 面白くない ・ 柔軟性がない ・ 殺風景(な△話題[人]) ・ (勘が)にぶい ・ ひんしゅくを買う(振る舞い) ・ 無粋(な質問) ・ つや消し(なことを言う) ・ 繊細でない ・ 融通が利かない ・ 抑制のない(振る舞い) ・ (細かい)配慮に欠ける ・ 配慮が足りない ・ (人の)機微に通じない ・ ふつつか(者)(ですが) ・ 気が利かない ・ 粗末(な扱い)(を受ける) ・ (細かいところまで)意識が向かない ・ 頭が回らない ・ スマートでない ・ 石部金吉 ・ 道理に暗い ・  ・ 常識がない ・ 物が分からない ・ 分別がない ・ (△良識[規範]から)逸脱 ・ 常識外れ ・ 普通の人ならしない ・ 社会通念に反する ・ 思慮を欠く ・ (枠に)収まらない ・ (世間の)常識をはみ出す ・ ストーカーまがい(の行為) ・ 曲がった(考え) ・ たるの底が抜けたよう(な)(下落)
慮外意外いがい慮外意外いがい  思いも寄らない ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事) ・ やられた(!) ・ 唐突(な発言) ・ 望外(の喜び) ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ 不意 ・ (過去に)例を見ない ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ まさか(の敗退) ・ ゲリラ(的)(な方法) ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(元気だ) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ 突飛とっぴ(な発想) ・ 予定外 ・ ショッキング(な出来事) ・ 起こり得ないことが起こる ・ 不覚 ・ 取り越し苦労(だった) ・ 夢にも思わない ・ 風の吹き回し ・ 期待していなかった ・ 足をすくう ・ 案外 ・ 時ならぬ ・ からめ手から攻める ・ 図らずも ・ 反則(を犯す) ・ 計算外 ・ 期待以上(の成果) ・ (相手の)裏をかく ・ 思ってもみない ・ 予想が外れる ・ 予想しがたい(人生) ・ 想定外(の展開) ・ なかなか(むずかしい) ・ わが目を疑う ・ めっそうもない ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ 出はなをくじかれる ・ たじろぐ ・ 突拍子もない(考え) ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 波乱(が起きる) ・ 不意に起こる ・ 奇策 ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ ゆくりなくも ・ はしなくも ・ 肩透かしを食わす ・ とんでもない手(を使う) ・ 定石にとらわれない ・ 突拍子もない(言動) ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ 思った以上に ・ 違算 ・ 自由自在(に振る舞う) ・ 目をむく(ような価格) ・ 出し抜く ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 誤算 ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ なかなか(立派だ) ・ どうしたわけか ・ もってのほか ・ 偶然 ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ 奇襲(をかける) ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ 意図しない ・ 案ずるより産むがやすし ・ 意表(を突く) ・ 意表を突かれる ・ 物怪 ・ ふと ・ 存外 ・ 期せずして ・ 妙手 ・ 意想外 ・ 予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想以上に ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いもかけない ・ 思いがけず ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ 型破り(な言動) ・ (見かけと)違って ・ 意外(△にも[な展開]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ あにはからんや ・ 奇想天外(な物語) ・ (周囲の)予想を裏切る ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かす ・ 驚かせる ・ 奇手を放つ ・ ことのほか(手間取る) ・ どういう風の吹き回しか ・ 奇抜(な髪形) ・ (と)思いきや ・ びっくりする ・ びっくりさせる ・ 予想外(の事態) ・ 人を食った(態度) ・ 不本意(な結果) ・ 柄にもなく(照れる) ・ あらぬ ・ 仰天する ・ とんだ ・ (図体に)似合わず ・ (周囲を)けむに巻く ・ どんでん返し(を食う) ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ 時期外れ ・ 破天荒(な試み) ・ 思いのほか ・ 想像以上(の速さ) ・ (科学の常識ではあり得ない)面妖(な論理)(を持ち出す) ・ 何と(まあ) ・ 隙をつく ・ とんでもない ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ セオリーから外れる ・ ユニーク(なアイデア) ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ 逆転(の発想) ・ 心境の変化 ・ 大胆(な手口) ・ あぶく銭を手にする ・ 掘り出し物(を見つける) ・ めぐり合わせで ・ ついてる ・ 成功(する) ・ 下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる ・ 悪運 ・ 嘘から出たまこと ・ (まるで)うそのよう ・ 間がいい ・ まぐれ ・ まぐれ当たり ・ 当たり ・ (くじに)当たる ・ 利運 ・ 意図せず ・ 思いがけず(好結果に結びつく) ・ 持っている ・ いい思いをする ・ 幸い ・ 持ってる ・ ついている ・ まぐれ(で) ・ (今日の勝ちは)拾い物(だった) ・ 浮かぶ瀬 ・ (賞金を)勝ち取る ・ 幸運 ・ (△幸運[思わぬ大金]を)つかむ ・ 盛運 ・ たまたま ・ ボナンザ ・ 有卦 ・ 棚ぼた ・ 冥加 ・ 図らずも(成果を生む) ・ 運がいい ・ 福運 ・ 神がかり的(な的中率) ・ けがの功名 ・ ラッキー ・ 開運 ・ めっけ物 ・ 運よく ・ ご相伴にあずかる ・ 棚からぼた餅 ・ 転がり込む ・ 僥倖 ・ 紛れ幸い ・ まぐれ幸い ・ (大)番狂わせ ・ 奇跡 ・ (神の)御業 ・ 嬉しい悲鳴(を上げる) ・ 嬉しい誤算(が生じる) ・ 余福にあずかる ・ こぼれ幸い ・ (世間を)驚かせたニュース ・ 物怪の幸い ・ 思いがけない幸い ・ (コロナ)禍 ・ 災い ・ 不測の(事態) ・ 危難 ・ 不慮(の事故) ・ 急難 ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 困った変化 ・ 困難 ・ 災難 ・ 災厄 ・ 凶事 ・ 事故 ・ 小難 ・ 支障(が生じる) ・ 厄難 ・ 難儀 ・  ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・ 後難 ・ 災禍 ・ 心外 ・ 苦難 ・ 御難 ・ 艱難 ・ 不幸な出来事 ・ 障害 ・ 禍事まがごと ・ トラブル ・ 禍害 ・  ・ たまたま(そうなる) ・ 歴史的勝利 ・ 形勢逆転 ・ (負けていた試合)(を土壇場で)ひっくり返す ・ 番狂わせ ・ 大穴 ・ ダークホース ・ 順番が入れ替わる ・ うっちゃりを食らわす ・ 返り討ち(にあう) ・ 復讐 ・ カウンター(を食らう) ・ 逆転 ・ 高い△地位[身分]に上がる ・ 下剋上 ・ 原則にあてはまらない ・ 異例 ・ 異数 ・ 例外 ・ 特例 ・ 一般原則の適用を受けない ・ 転げ込む ・ 舞い込む ・ 飛び込み ・ 降り込む ・ 飛び込む ・ 暗流 ・ 風雲 ・ 偶発 ・ めぐりあう ・ めぐりあい ・ (同じ列車に)乗り合わせる ・ (道で友人と)行き合う ・ 遭う ・ (天の)導きによって ・ 出合い頭(に) ・ (二人の)馴れ初め ・ 遭遇 ・ ばったり(会う) ・ 邂逅 ・ 運命を感じる ・ 鉢合わせ(する) ・ 偶然の出会い ・ 一期一会 ・ (いい)出会いがある ・ 出くわす ・ 奇遇(だね) ・ 逆効果 ・ 奇効 ・ 人の目をごまかす ・ 魔術 ・ 催眠術 ・ 妖術 ・ 不思議 ・ 呪術 ・ 錯視 ・ マジック ・ 奇術 ・ 幻術 ・  ・ 手品 ・ 忍術 ・ 魔法 ・ (現場に)居合わせる ・ (その場に)居合わす ・ (戦争を)体験(する) ・ 貴重な体験 ・ (幸運に)際会(する) ・ (危機に)遭遇(する) ・ (たまたま)通りがかる ・ (事故現場に)通り合わせる ・ (交通事故に)遭う ・ 偶然いる ・ (通り雨に)出くわす ・ (事件に)出会う ・ (新興国の経済成長を)目の当たりにする ・ (歴史的シーンに)立ち合う ・ 逢着 ・ バブルに踊る ・ 当て外れ ・ 地に落ちた気分 ・ 目の前が暗くなる ・ すかを食う ・ 当てが外れる ・ 空騒ぎに終わる ・ 失望 ・ だらしない(敗北) ・ たわいない(負け方) ・ ころころ(と)(負ける) ・ がっかり ・ (都会生活に)幻滅(する) ・ 現実を受け入れることができない ・ 絶望 ・ 期待外れ ・ 失意 ・ (ふくらんだ)(期待が)しぼむ ・ 待ちぼうけ ・ あっけなく(~する) ・ あっけない ・ あえない ・ 希望が抱けない ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ 名前負け ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 空喜び ・ (ファンの)支持を失う ・ 期待に反する ・ 期待を裏切る(結果) ・ うどの大木 ・ せつな的幸福感 ・ 期待すべき未来はない ・ 見込み違い ・ 計算違い ・ 愕然(とする) ・ (震災という)経験をする ・ 打ちのめされる ・ (痛い目を)見る ・ 災難に遭う ・ (困難に)ぶつかる ・ 遭難 ・ 山で吹かれる ・ (惨事に)遭う ・ 罹災 ・ 被害 ・ (危機に)見舞われる ・ (事件に)巻き込まれる ・ 直面する ・ 受難の(年) ・ (被害を)被る ・ (隣の火事の)巻き添えになる ・ (先輩からプロの)洗礼を受ける ・ 被災 ・ しわ寄せを受ける ・ (災害のあとを)目の当たりにする ・ (渋滞に)引っかかる ・ 存外(な好成績) ・ 思わぬ(効果) ・ 意外にいい ・ 思いがけない(勝利) ・ 怪我の巧妙 ・ 心外(な結果に終わる) ・ 意外に悪い ・ 大抜擢(による社長就任) ・ サプライズ(人事) ・ 変則的(な勤務) ・ 例外的 ・ 破格(の待遇) ・ 異常 ・ 大胆(な改革) ・ (任務を)逸脱(する)(行為) ・ 普通でない ・ 特別 ・ 非典型(な症例) ・ 通常でない ・ 尋常ならざる ・ 型破り(な政策) ・ 特例(として認められる) ・ 特異 ・ 破天荒 ・ 前例を破る ・ (極めて)まれ ・ 珍しい ・ 最大級(の高待遇) ・ 過去に例が無いわけではない ・ ~という事例が無くはない ・ 非慣習的(な方法) ・ いつもとは違う ・ 用意していない ・ 短兵急 ・ はたと(気づく) ・ (何の)前兆もなく ・ 前兆を見逃した結果 ・ (何の)前触れもなく ・ 気づかれないように ・ 藪から棒(に) ・ 唐突(に) ・ 突然 ・ 一躍(時の人) ・ 予告なし(に) ・ 彗星のように(登場する) ・ 彗星のごとく(現れる) ・ がたっと ・ 抜き打ち(的に) ・ (事前の)準備なく ・ やにわに(走り出す) ・ (相手の)虚をつく ・ パッと散る ・ (激しい雨が)うそのよう(に)(やむ) ・ 青天の霹靂 ・ 率然 ・ 卒然 ・ とみに ・ ぱったり ・ 打ち付け ・ いきなり ・ 急に ・ 急激(に)(冷え込む) ・ 憑き物が落ちたように(元気になる) ・ (一天)にわか(に)(掻き曇る) ・ (笑い声が)はじける ・ (ストーリーが)飛躍(する) ・ 一足飛び(の結論) ・ 奇襲(する) ・ 出し抜け(に) ・ 劇的(に変わる) ・ 忽焉 ・ 時ならぬ(声を上げる) ・ 突発的(に) ・ 寝耳に水 ・ ふいと ・ (横から)ひょいと(手を出す) ・ ひょっこり(と)(思い出す) ・ たちまち ・ 翻然 ・ 豁然 ・ 率爾 ・ ばったり ・ むずと(つかまれる) ・ むんずと(組まれる) ・ ぽっくり ・ あいさつも無しに ・ 不意(に)(現れる) ・ 不意をつく ・ 不意打ち ・ 有無を言わさず ・ (空気が)一変する ・ ひょっと ・ あいさつ代わり(のホームラン) ・ ぶっつけ(本番) ・ 油断につけこんで ・ 突撃(取材) ・ アポなし(訪問) ・ 飛び込み(の△セールス[仕事]) ・ 俄然 ・ 降って湧いたよう(に) ・ 突如 ・ 勃然 ・ (状況が)急変する ・ 忽然 ・ ころりと ・ ドンと来る ・ ドーンと(来る) ・ 奇抜 ・ へんてこ ・ 異体 ・ ちぐはぐ(な) ・ 新奇 ・ 特徴がある ・ おかしい ・ 目新しい ・ 型破り ・ へんてこりん ・ 人の意表をつく ・ 異な ・ いやに ・ (これまでのものとは)似ても似つかない ・ へんちくりん ・ けったい ・ 奇矯 ・ 奇異(な印象) ・ 異様 ・ 偏っている ・  ・ 風変わり ・ 別様 ・ ひょんな ・ 珍妙 ・ 奇妙 ・ 妙ちきりん ・ 一般的でない ・ 次元を異にする ・ 例外(的なケース) ・ 乙に ・ 奇警 ・ 異種(格闘技) ・  ・ 普通とは違う ・  ・ 変わっている ・ グロテスク ・ 突飛とっぴ ・ 珍奇 ・ (現代には)そぐわない ・ (周囲とは)肌合いが違う ・ 特異(な) ・ 落ち着かない ・ △普通[従来のもの]とは異なる ・ 奇想天外 ・ 不自然 ・ 特殊(なケース) ・ したたか ・ 恐ろしい ・ したたか(打ちつける) ・ 心から(喜ぶ) ・ すごく ・ 絶大 ・ いと ・ まれに見る(被害) ・ 千万無量 ・ 本当に(面白い) ・ 全く ・ ひどい(雨) ・ (思っていたより)ずっと(いい) ・ この上ない ・ この上なく ・ マンモス(うれピー) ・ 大幅(な遅れ) ・ 猛烈 ・  ・ 限りない(喜び) ・ 特別(に)(かわいい) ・ 特別の(寒さ) ・ 過大 ・ 強く ・ 至極(上等な品) ・ 死ぬほど(食べる) ・ 非常(に)(うれしい) ・ 非常(な)(△才能[充足感]) ・ 少なからず ・ (意気)盛ん ・ 浴びるほど(飲む) ・ 根深い ・ 恐るべき(パワー) ・ 著しい ・ から ・ 世にも ・ 必死になって(探す) ・ いかばかり ・ 偉い ・ 極めて(紳士的な態度) ・ 千万 ・ 実に(美しい) ・ 実もって(けしからん) ・ 痛く ・ 痛いほど ・ 痛切(に) ・ 大きな ・ 最も ・ とても ・ 嫌というほど(聞かされる) ・ 飽き飽きするほど(説明する) ・ 計り知れない・(とてつもなく)深い(愛) ・ ただならぬ ・ 親のかたきのように(酒を飲む) ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ 深甚 ・ 驚くほど(軽い) ・ 大きに ・ 恐ろしく(こだわる) ・ 大変(面白い) ・ 大変に(気分がいい) ・ はなはだ ・ はなはだしい(被害) ・ はなはだしく(無礼) ・ 至って(△健康[陽気な性格]) ・ これ以上ない ・ 並外れて(優れている) ・ 言い知れない(不安) ・ 筆舌に尽くしがたい(無念さ) ・ いとも ・ 誠に ・ 大層 ・ 大きい ・ 至大 ・ 厚い ・ 異様(に)(寒い) ・ 病的(に)(細い) ・ めっちゃ(嬉しい) ・ 予想した程度を越える ・ それは ・ 大した ・ 一方ならず ・ 全然 ・ 真に ・ 深厚 ・ うんと ・ 無慮 ・ 手放しで(喜ぶ) ・ はるかに ・ 激しく(損傷する) ・ 深い ・ 最大 ・ すごい ・ ものすごい ・ 異常(に)(眠い) ・ 異常なほど(おならが出る) ・ (元気)いっぱい ・ ずいぶん(な値段) ・ ひどく(△気分がいい[ぶつける]) ・ 計り知れない ・ 強烈(に)(惹かれる) ・ すこぶる(元気) ・ 驚くほどに ・ 相当(に)(変わったデザイン) ・ 底知れない(不気味さ) ・ 遠大 ・ すさまじく(強い台風) ・ 博大 ・ 大いに ・ (流行を)先取り(したデザイン) ・ 心当たり(がある) ・ 見通す ・ 見通し(が△つく[立つ]) ・ (見積もり額を)算出(する) ・ 思惑 ・ 逆睹 ・ (明日は晴れの)見込み ・ 読み(が深い) ・ 見込む ・ 遠くを見る ・ 将来に思いを巡らす ・ (渋滞を)勘定(に入れて行動する) ・ 見越す ・ 当て ・ 思い設ける ・ 予期 ・ 予想(する) ・ 予測 ・ きっと(~だろう) ・ 見通しを△つける[立てる] ・ 未来を描く ・ 目鼻がつく ・ 目鼻をつける ・ (合格するのは)確実だろう ・ だろう ・ 見当(をつける) ・ (彼は断るに)相違ない ・ 目算 ・ 誤謬 ・ 外れ ・ 過ち ・ ブー ・ 間違える ・ (ケアレス)ミス ・ 間違い ・ 思考が偏る ・ 過つ ・ 過誤 ・ ちがえる ・ 誤る ・ 錯誤 ・ 違い ・ 正しくない ・ 違う ・ 間違う
慮外(未分類)慮外(未分類)  慮外 ・ 非業 ・ 不意の ・ 思いの外 ・ 見るべきものはない ・ 屁でもない ・ 一考に価せず ・ 不虞 ・ ゆくりなく ・ 不届き至極 ・ 不届き ・ 不束 ・ 不届き千万 ・ 緩怠 ・ ムキになる ・ 沙汰の外 ・ 怪しからん ・ 許せない ・ 罰当たり ・ 度し難い ・ まかりならぬ ・ 救いようがない ・ 論外 ・ あろうことか ・ 言語道断 ・ 以ての外 ・ 話にならぬ ・ 思いもよらず ・ 意に反して ・ 心ならずも ・ 知らず知らず ・ おのずと ・ ひとりでに ・ 勝手に ・ 自然に ・ 無礼し ・ 礼儀を欠く ・ 礼無し ・ 無仕付け ・ 狼籍 ・ 無礼げ ・ 失儀 ・ 不仕付け ・ 推参 ・ 存知の外 ・ 存じの外 ・ 思いのほか ・ 意表外 ・ 思いがけなくも ・ 思いもよらない ・ 不測 ・ わたりばし ・ 握り箸 ・ 撥ね箸 ・ 規定違反 ・ 洗いばし ・ 不作法 ・ 銜え箸 ・ 仏ばし ・ 透かし箸 ・ 直箸 ・ 舐り箸 ・ 掻き箸 ・ いんぎん無礼 ・ 寄せ箸 ・ 迷い箸 ・ なめばし ・ 敲き箸 ・ はし渡し ・ 礼儀なし ・ 拾いばし ・ 咥え箸 ・ 惑い箸 ・ 握りばし ・ 重ねばし ・ 箸渡し ・ 渡り箸 ・ 渡りばし ・ ねぶりばし ・ 渡し箸 ・ うつりばし ・ 揃えばし ・ 拝み箸 ・ まよい箸 ・ 刺しばし ・ 無躾 ・ マナー違反 ・ くわえばし ・ 洗い箸 ・ 掻き込み箸 ・ 刺し箸 ・ 禁じ箸 ・ 指しばし ・ かきばし ・ かき込み箸 ・ 涙ばし ・ 忌み箸 ・ 合わせばし ・ 移り箸 ・ 仏箸 ・ 空箸 ・ 受け箸 ・ 空ばし ・ たたきばし ・ 直ばし ・ 銜えばし ・ 嫌いばし ・ すかし箸 ・ 合わせ箸 ・ 所存の外 ・ おもいのほか ・ 不慮の外 ・ 意外に ・ はからずも ・ かきこみばし ・ 横ばし ・ 揃え箸 ・ はしたない ・ 突き箸 ・ 下品 ・ すかしばし ・ ばっかり食べ ・ ラフ ・ 違いばし ・ 横箸 ・ まどい箸 ・ 迷いばし ・ 探り箸 ・ せせりばし ・ 噛み箸 ・ 渡しばし ・ 無さほう ・ 探りばし ・ 嫌い箸 ・ じかばし ・ かき箸 ・ そろえばし ・ 拾い箸 ・ 受けばし ・ 移りばし ・ 叩き箸 ・ かみばし ・ トントンばし ・ 違い箸 ・ 拝みばし ・ ぶしつけ ・ パルドン ・  ・ 敬意を表する
日本語WordNetによる、慮外の類義語

意義素類語・同義語
無礼で侮辱的な態度無礼亡状不躾け不作法無作法さ非礼無作法烏滸の沙汰推参伝法失敬不埓不躾失礼不仕付け不作法さ不埒不行儀
予想または予期されない予想外心外ひょんな不意以ての外思いがけない予期しない思い掛け無い思いも寄らないゆくりない出し抜け思わぬ意想外意外思い掛けない
何の前触れもなく、または短い時間に起こるさま急激急劇倏忽突発的短兵急卒爾不意唐突率爾出し抜け突然突如たる打ち付け
社会的に誤った行動尾篭失礼無遠慮僣越無作法非礼野風俗不躾不埒不作法無礼不行儀不埓不仕付け不躾け失敬聊爾傍若無人伝法
(人々について)気品や優雅さがないさま無骨不躾失礼不行儀失敬尾篭不躾け聊爾不仕付け無礼不作法粗野無遠慮武骨無作法伝法非礼
キーワードをランダムでピックアップ
碧落石榴序列屹然鼻毛品質連続した風韻雅語ベースランニング引っ掛かるタイプライター歯ぎしりかかる君の笑顔が力になるカメラの中に封じ込める授業が脱線する切ない気持ち苦心惨憺(する
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 慮外礼儀をわきまえない
  2. 慮外意外いがい
  3. 慮外(未分類)