表示領域を拡大する

船の墓場の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
船の墓場海上が荒れる船の墓場海上が荒れる  しける ・ しけ(の海) ・ 津波 ・ 怒濤(の海面) ・ 走錨そうびょう ・ (海が)荒れる ・ 荒れ模様 ・ 荒海 ・ 荒磯 ・ (冬の海が)逆巻く ・ 波が荒い ・ 澎湃ほうはい ・ 危険な海域 ・ 暴力的な風波 ・ 海の難所 ・ 荒ぶる(海) ・ 荒れ狂う(海) ・ 大波が次々と押し寄せる ・ 吠える40度(線) ・ 狂う50度 ・ 絶叫する60度 ・ (タンカーが)沈没(する) ・  ・ 海が猛る ・ 海魔が猛る ・ (海が)牙をむく ・ 魔の海域 ・ 荒々しい(冬の日本海) ・ 大波に翻弄される ・ 暴風 ・ 大風おおかぜ ・ 野分 ・ (春の)嵐 ・ (烈風が)吠え狂う ・ 一陣の風 ・ (風が)びゅうびゅう(と音を立てる) ・ 疾風 ・ はやて ・ 吹き込む ・ 風雨 ・ 風波が強い ・ 強い風 ・ 狂ったような(強風) ・ 吹き荒れる ・ 風速五十メートル(の風) ・ 春嵐 ・ 強風 ・ 強く吹く ・ 太刀風 ・ 吹きまくる ・ 下降噴流 ・ ダウンバースト ・ 雨風 ・ ふぶく ・ しけ ・ (風が)吹きつのる ・ 夜嵐 ・ 颶風 ・ 爆風 ・ 突風(に見舞われる) ・ 吹き返す ・ (寒風が)吹きすさぶ ・ 荒天 ・ 猛烈(な風) ・ 吹き払う ・ 春の嵐 ・ 春荒れ ・ 春一番 ・ 荒れる ・ 神風 ・ 烈風 ・ ジェット気流 ・ 吹き下ろす ・ ひゅうひゅう ・ (寒風が)吹きつける ・ ひゅんひゅん ・ 大波 ・ 激する ・ 怒濤 ・ (変化の)波に洗われる ・ 悪天候(の中出発する) ・ 三角波 ・ 打ち寄せる ・ (△洪水[震災/台風]に)見舞われる ・ 波濤 ・ (波が)猛る ・ (時代の)挑戦を受ける ・ 大きく荒い波 ・ (大波が)寄せる ・ (△社会[人生]の)(基盤を)揺さぶられる ・ ビッグウェーブ ・ 大きな波 ・ 狂濤 ・ 大荒れ(の海) ・ (白い)牙(をむく)(荒波) ・ 荒立てる ・ 逆波 ・ (変化に)さらされる ・ 大浪 ・ 激浪げきろう ・ 巨浪きょろう ・ (グローバル化の)波に押される ・ (海が大きく)うねる ・ (波の)うねり(が高い) ・ 山(を)なす(大波) ・ (四万十川の)滔々(とした流れ) ・ (影響が)及ぶ ・ (川瀬が)たぎる ・ (△新しい時代[高波]が)押し寄せる ・ (大きく)波立つ ・ 土用波 ・ (人間の)(運命を)押し流す(時代の流れ) ・ 男波 ・ 波浪(警報) ・ 繁吹く ・ (激浪が)襲いかかる ・ (海面が)立ち騒ぐ ・ 荒立つ ・ (海面が)荒れ狂う ・ (荒波の)直撃を受ける ・ (白く)泡立つ(波) ・ 水煙 ・ (運命に)翻弄される ・ (波が防波堤に)打ち上がる ・ (時代の新しい波に)洗われる ・ (変化の)波をかぶる ・ (波が)しぶく ・ 荒波 ・ 大波をかぶる ・ 波打つ ・ 逆巻く(波) ・ (津波に)襲われる ・ (△歴史の濁流に[大波])飲み込まれる ・ 高波 ・ ひと荒れ(しそうな空模様) ・ 紺碧(の海) ・ (木々の葉を散らす)暴力的(な風) ・ サディスティックな ・ きつい ・ 荒れた天気 ・ (烈風が)吹きすさぶ ・ (波が)荒い ・ 大波が打ち寄せる ・ (天気が)崩れる ・ (波が)逆巻く ・ わたつみ ・ 天気がよくない ・ 波濤はとう(を越えて行く) ・ 嵐(になる) ・ 悪天候 ・ 荒々しい(天候) ・ 狂暴(な自然の力) ・ 天気が悪くなる ・ すさまじい(地吹雪) ・ 吹く降る(の一日) ・ 暴風雨 ・ 暴風(雪) ・ 天気が荒れる ・ (台風が)大暴れ(する) ・ 大嵐 ・ 大雨大風 ・ 風雨(が強まる) ・ 大荒れ(の△天気[空模様]) ・ 海域 ・ 悪天 ・ 厳しい(自然)(環境) ・  ・ (雨台風が)猛威をふるう ・ (風の)咆哮ほうこう ・ (△海[冬山]が)咆哮(する) ・ 暴風圏 ・ 荒れ狂う(△ブリザード[波濤]) ・ 風雲 ・  ・ 横殴り(の雨) ・ 雨風(が激しくなる) ・ 水域 ・ (天気が)荒れる ・ 台風による風雨 ・ 塩水に満ちた ・ 乱気流(に巻き込まれる) ・ ひどい天気 ・ (嵐が)吹き荒れる ・ エメラルドグリーン(の海) ・ ものすごい(風雨) ・ 悪天(を突いて) ・ 難船 ・ 難破
(船の)墓場危険な場所(船の)墓場危険な場所  危険(地域) ・ 危ない(場所) ・ ガラの悪い(地区) ・ 魔の(海域) ・ (山越えの)難所 ・ 健康を損なう(場所) ・ (放射能)汚染地域 ・ もろい(バランス) ・ (誰もが)殺気立っている ・ 危険 ・ 強い怨念が込められている ・ 雲行き(が怪しい) ・ 戦雲せんうん(が低く垂れこめる) ・ 曇り(の状態) ・ ぐずつき模様 ・ (今にも)(△悪いこと[事件/物騒なこと]が)起こりそう(な気配) ・ 血のにおいがする ・ 生臭い風が吹いてくる ・ 緊張感が漂う ・ 緊張が高まる(ウクライナ情勢) ・ 不穏(な△空気[情勢]) ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 際どい(岐路) ・ きな臭い(△においがする[国境地帯/問題/空気]) ・ きな臭さ(が漂う) ・ 危険と隣り合わせ(の生活) ・ 危険な(状態) ・ 険悪(な空気) ・ あわや(のところ) ・ 災い ・ (世界経済に)暗い影を投げかける ・ 危機的(状況) ・ 危機に直面している ・ 危機が迫る ・ まかり間違えば取り返しのつかないことになる ・ ファラオの呪い ・ 不吉(な予感) ・ にらみ合い(が続く) ・ (停学に)リーチがかかる ・ 風雲急を告げる(事態) ・ (目の前に)暗雲が垂れ込める ・ (前途に)暗流(が横たわる) ・ ただならない(気配) ・ (幕末の)騒々しい(世の中) ・ 物騒(な)(世の中) ・ (社会が)騒がしい ・ 騒然とした(社会) ・ とげとげしい(やり取り) ・ (忍び寄る)黒い影 ・ (前途に)暗影(を投げかける) ・ ぎすぎす(した職場) ・ (信用不安の)足音 ・ 軍靴の響き(が聞こえる) ・ (災いに)見舞われそう ・ 一歩誤れば(一大事となる) ・ 重大な ・ 一触即発(の国際情勢) ・ (何やら)恐ろしいことが ・ 治安が悪い ・ 瀬戸際(に立つ) ・ ぎりぎり(の△ところに来る[状態]) ・ 穏やかでない(世情) ・ 不協和音(が響く) ・ 嫌な雰囲気 ・ 行き着くところまで行く ・ 状況は(極めて)悪い ・ ものものしい(雰囲気) ・ 物騒がしい ・ (情勢は)楽観を許さない ・ (対立がいよいよ)極まる ・ (世相が)荒れる ・ 楽観を許さない(情勢) ・ 波乱含み(の幕開け) ・ 開戦前夜(の状況) ・ 待ったなし(の状況) ・ 災厄をもたらす ・ 血塗られた(一族) ・ (安定性が)崩れる ・ 不安を誘う(雰囲気) ・ (社会の)不安が募る ・ ホラーストーリー ・ 容易ならざる(事態) ・ (怒りの)マグマがたまる ・ 赤信号が点滅(する) ・ バミューダトライアングル ・ ぴりぴりとしたムード(が漂う) ・ 油断できない ・ 気が抜けない ・ 危険な橋を渡る ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ (先行きが)不安 ・ 影を落とす ・ 剣呑(な雰囲気) ・ (国際情勢に)暗雲(が△漂う[垂れ込める/かかる]) ・ 暗雲に包まれる ・ 重苦しい空気に包まれる ・ うっとうしい空気 ・ 暗色に覆われる ・ 危うい(ところ)(だった) ・ 平静でない ・ いわく付き(の物件) ・  ・ 呪われた(町) ・ 有事 ・ (世情)騒然 ・ 多事 ・ (一旦)緩急あれば(ただちに駆けつける) ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ 一つ間違えば(命にかかわる) ・ 魔(の)(海域) ・ 悪い予感 ・ 予断を許さない ・ リスク ・ 累卵 ・ 一髪千鈞 ・ 物騒 ・ 無用心 ・ 差し迫る ・ 虎の尾を踏む ・ 危なっかしい ・ 危急 ・ 際どい ・  ・ 有毒 ・ 有害 ・ 警戒(する) ・ 恐ろしい ・ 死を招く ・ 不健全 ・ (荒野に埋まる)地雷 ・ (危険と)隣り合わせ ・ 死と隣り合わせ ・ 一つ(間違うと~) ・ ちょっと(間違うと~) ・ 剣呑 ・ 危なげ ・ 危うい ・ 危険が迫る ・ 風前の灯 ・ 危殆 ・ 一触即発 ・ 薄氷を踏む ・ 危ない
キーワードをランダムでピックアップ
燃えないしょぼしょぼ宿を取るラム名指しひとひら着手する激怒する生きる力の源泉活発に活動する非情の世界金玉を握られる諦めがつく俗悪な音楽どうにも落ち着かない破産して借金をチャラにするないものはない年のせいで緊張をはらむ交渉が続く
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 2