表示領域を拡大する
恐ろしいの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(見た目が)恐ろしいみにくい顔の人(見た目が)恐ろしいみにくい顔の人  他人を不幸にする顔 ・ 下脹れ ・ 仲間外れ(にする) ・ 妖怪 ・ お岩さん ・ 醜男ぶおとこ ・ 醜女ぶおんな ・ 醜女しゅうじょ ・ 醜悪(な容貌) ・ 醜婦 ・ ブス ・ モンスター(と形容できる) ・ グロテスク(な姿) ・ すべた ・ いびつ ・ (社会的立場が)劣る ・ 負け組 ・ 顔がゆがんでいる ・ 顔面凶器 ・ 不器量 ・ 狆くしゃ ・ 不細工 ・ 顔面偏差値35 ・ 老醜(をさらす) ・ 冷遇(される) ・ 劣っている ・ みにくい ・ フランケンシュタイン ・ パグ(みたいな顔) ・ (周囲の)引き立て役 ・ 深海魚 ・  ・ お亀 ・ お多福 ・ 阿魔 ・ 売女 ・ 貧相 ・ 異相 ・ 死相 ・ 悪相 ・ 見ていられない ・ 目を逸らす ・ 目を離す ・ 見兼ねる ・  ・  ・ 人類 ・ 人物 ・  ・  ・ 人間 ・ 代物 ・ 今人 ・ 社会的な存在 ・ 変形 ・ 奇形 ・ 異形いけい ・ 異形いぎょう ・ 怪物 ・ 想像上の生き物 ・ 化け物 ・ お化け ・ 怪しげな姿 ・ 鬼ばば ・ 妖婆 ・  ・ 邪鬼 ・ 幽鬼 ・ 百鬼(夜行) ・ 魑魅魍魎 ・ 魔女 ・ もののけ ・ エイリアン ・ 妖怪変化 ・ 変化 ・ 幻妖 ・ ヌエ ・ グール ・ 食屍鬼 ・ 正体が分からない ・ 魑魅 ・ 妖術使い ・ モンスター ・ 人間でない ・ 怪異 ・ 不気味な姿(の) ・ ゾンビ ・ ドラキュラ ・ 魔物 ・ 人食い鬼 ・ 食人鬼 ・ あやかし ・  ・  ・ マスク ・ 見目 ・ 容貌 ・ 面影 ・ 面容 ・ 温容 ・ 顔立ち ・ 顔つき ・ 骨相 ・ 面貌 ・ 御面相 ・ 容顔 ・ 尊容 ・ 面相 ・ 面付き ・ 目鼻 ・ 眉目 ・ 面差し ・ 面立ち ・ 容色 ・ 造作 ・ 人相 ・ 面体 ・ 外貌 ・ 顔貌 ・ 相貌 ・ 器量 ・ 顔容 ・ 目鼻立ち ・ 険相 ・ 険がある ・ 険しい ・ 暗い ・ けがらわしい ・ 粗野(な言動) ・ 品のない ・ ガラが悪い ・ △場所[立場]をわきまえない ・ 品がない ・ エロ(い) ・ 礼儀作法がなっていない ・ 剥き出し ・ 淫靡 ・ 下等 ・ わいせつ ・ 淫猥 ・ 下劣 ・ (マナー)違反 ・ 低俗(な番組) ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ がらっぱち ・ 卑わい ・ 品性に欠ける ・ 品格に欠ける ・ 物欲しそう ・ 悪達者 ・ はしたない ・ 尾籠 ・ 下作 ・ えげつない(表現) ・ 卑しい(行い) ・ 汚らしい(食べ方) ・ 所構わず(発情する) ・ 品が良くない ・ 野卑 ・ 行儀が悪い ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ 醜い ・ はすっぱ(女) ・ 人間のレベルが低い ・ 下卑た(笑い) ・ 際どい ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ 下品(な) ・ (見るのも)いや ・ しな下る ・ わい雑(な雑誌記事) ・ 配慮がたりない ・ (田舎女)丸出し ・ 露骨な ・ ゲス ・ 育ちが悪い ・ 嫌らしい(笑い方) ・ 上品でない ・ おぞましい(笑い方) ・ 俗悪(な音楽) ・ 安っぽい ・ あくどい ・ 汚い ・ 醜悪 ・ みっともない ・ 毒々しい ・ 見苦しい ・ 筋書きのつかない(出来事) ・ 薄笑いを浮かべた(表情) ・ 薄気味悪い ・ 薄気味が悪い ・ 深海魚(のような不気味さ) ・ 隠花植物 ・ 魔(の)(海域) ・ じめっとした(和製ホラー) ・ まがまがしい(雰囲気) ・ おぞましい ・ ぬらり(とした)(表皮) ・ 妖しい(雰囲気) ・ ぬらぬら(した)(感触) ・ 妖異 ・ 霊の気配 ・ 鬼気迫る(演技) ・ 不気味 ・ 怨念のようなものを感じる ・ 世にも恐ろしい(グリム童話) ・ 足のすくむ(ような) ・ じっとりと暗い(劇場) ・ 身の毛もよだつ(怖い話) ・ 怪異(な現象) ・ 不吉(な予感) ・ 不審(な物音) ・ おどろおどろしい(雰囲気) ・ 目に見えない害意 ・ 首筋が寒くなる(思い) ・ (町に)恐怖のとばり(が下りる) ・ 恐怖(の館) ・ (日当たりの悪い)陰気(な家) ・ 得体の知れない ・ 怖い ・ 妖しい ・ 謎めいている ・ 異様(な雰囲気) ・ (じとっと)暗い ・ 淫靡(な雰囲気) ・ この世のものとは思えない ・ 気味が悪い ・ 毒きのこ ・ 正体が知れない ・ ホラー ・ ぞっとする ・ ただならない(気配) ・ ぎょっとする(ような)(姿) ・ 怪奇 ・ 妖気が漂う ・ 怪しい(屋敷) ・ 身震いが出る ・ 身震いがする ・ 恐ろしい(現象) ・ 気色(が)悪い ・ きしょい ・ 奇怪(な現象) ・ (妙な仕草に)引く ・ うさんくさい(もうけ話) ・ 以上 ・ らち外 ・ (音程が)外れる ・ 範囲外 ・ 範囲の外 ・ 範囲を超える ・ 限界を超える ・ 線を超える ・ (枠から)はみ出す ・ (仕事)以外(の話) ・ 番外 ・ 枠外 ・ (限界を超えて)他の領分を侵す ・ 格外 ・ ファウル ・  ・ 圏外 ・ 別格 ・ 等外 ・ アウト ・ 基準を超えている ・ あかんべえ ・ 傲慢(な態度) ・ 情けない(やつ) ・ 油断する ・ (相手を)傷つける ・ 幻滅 ・ 袖にする ・ 笑止の沙汰 ・ 蔑する ・ 高所からものを言う ・ ないがしろ(にする) ・ おとしめる ・ (人の好意を)踏みにじる ・ 甘く見る ・ 風刺(する) ・ (自らの)優位意識 ・ 安く踏む ・ 邪険に扱う ・ 尻目にかける ・ (力量を)軽視(する) ・ 侮蔑(する) ・ くみしやすい(と見る) ・ 尻に敷く ・ 悪口(を言う) ・ (人種)差別(△する[意識/的態度]) ・ さげすむ ・ さげすみ(の気持ち) ・ 侮辱(する) ・ 安く見る ・ 冷淡(な態度) ・ 見くびる ・ 土足にかける ・ 雑魚(は引っ込んでろ) ・ 見損なう ・ △能力[技量]が劣ると見る ・ バカにする ・ 小バカにする ・ (人の失敗を見て)薄笑い(する) ・ 蔑視(する) ・ 卑賎視(する) ・ 煮え湯を飲ます ・ 笑いものにする ・ 物の数ではない ・ 高慢(な態度) ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ 踏みつける ・ (力のなさを)あざける ・ (お前など)眼中にない ・ 《誤用》(相手を見下し)鼻にもかけない ・ (~対して)卑賤意識を持つ ・ 軽蔑(△する[意識]) ・ (相手を)呑んでかかる ・ 呑む ・ しゅうとめ根性 ・ しゅうと根性 ・ 舌を出す ・ あんな人だとは思わなかった ・ 卑しむ ・ 卑しめる ・ 卑しいものと見る ・ (相手を)低く見る ・ 高みに立った(もの言い) ・ 眼下に見る ・ (人を)踏みつけにする ・ 軽く見る ・ 自分を高く置いた(言動) ・ 上から目線(△の態度[の物言い/で見る]) ・ 侮る ・ (相手への)侮り ・ (のび太の)くせに(生意気だ) ・ 高をくくる ・ 誇りを傷つける ・ こけにする ・ (相手を)見下す ・ 見下げる ・ (上から)見下ろす ・ 見下げ果てる ・ (相手を)なめる ・ (力を)なめきる ・ 無視する ・ 軽んじる ・ (周囲を)睥睨(する) ・ 勝ち誇った(顔で) ・ 下目に見る ・ (ひどく)嫌う ・ 凌辱 ・ (人を犬のように)あしらう ・ 軽侮(する) ・ 嘲弄 ・ 軽く扱う ・ 軽々しく扱う ・ 過小評価(する) ・ 冷水を浴びせる ・ 思い上がり ・ 冷評 ・ 哀れむ(べき小市民根性) ・ 憐れむ ・ 憐憫(の情を抱く) ・ 哀れみの目で見る ・ 憫笑(する) ・ (貧困者の姿に)哀れみを覚える ・ (けちくさい姿に)哀れを感じる ・ 笑止千万 ・ (人を)なめる ・ なめてかかる ・ なめくさった(態度) ・ つい笑いたくなる ・ 面白い(人) ・ 軽妙(なトーク) ・ 調子外れ(の歌) ・ 喜劇的(な出来事) ・ ナンセンス ・ ユーモラス(なしぐさ) ・ おどけている ・ 諧謔かいぎゃく ・ おかしみ ・ 腹がよじれる ・ 愉快 ・ 面白おかしい ・ 面白がる ・ ギャグ漫画(のキャラ) ・ へそが茶を沸かす ・ 笑い出したくなる ・ 同情を誘う ・ 人を和ませる ・ ずっこけ(三人組) ・ 茶目っけのある(人) ・ 珍妙(な格好) ・ 滑稽 ・ ユーモア ・ 不条理 ・ 笑いを誘う ・ おどけた(顔) ・ パロディー ・ おかしい ・ 吹き出す ・ 吹き出さずにはいられない ・ プッとなる ・ 笑ってしまう ・ へそが宿替えする ・ おのれ(、よくもだましたな) ・ いまいましい ・ 憎体 ・ 呪わしい(事件) ・ 小憎らしい ・ 総スカン ・ 目障り(なやつ) ・ 小面憎い ・ 呪わしい ・ 殺気 ・ 嫌らしい ・ (犯人が)憎い ・ 憎しみ ・ 憎らしい ・ 憎たらしい ・ 面憎い ・ (親への)反感 ・ 憎げ ・ ぎすぎす ・ 目の上のたんこぶ ・ くそ(、覚えてろ) ・ 憎々しい ・ (殺したいほど)嫌い ・ 心憎い(までに落ち着き払う) ・ (名前を聞くのも)うとましい ・ 敵視(する) ・ (彼の裏切りが)恨めしい ・ しゃくにさわる ・ こしゃくにさわる ・ こしゃく(な奴め) ・ 殺したい(ほど憎い) ・ 哀れ(△を誘う[な物語/を感じる]) ・ 哀れをとどめる ・ 哀れを誘う ・ 哀れに思う ・ 哀れさ(を感じる) ・ 哀れみ(を△感じる[覚える]) ・ 同情したくなる ・ 同情を禁じ得ない ・ 同情に堪えない ・ 同情すべき(事) ・ (恵まれない境遇の人に)同情(△する[を感じる]) ・ 同情に値する ・ (お)いたわしい ・ いたわしく思う ・ 哀れを催す ・ (哀れな境遇が)いとしい ・ 憐憫(を感じる) ・ 痛々しい ・ かける言葉が見つからない ・ かわいそう(に思える) ・ (サラリーマンの)悲哀(が漂う) ・ 不憫(に思う) ・ (宴会を)しんみり(させる) ・ 哀憐の情を感じる ・ 励ましたくなる ・ (歌詞が)共感を呼ぶ ・ 気の毒(△に思う[そうな顔をする]) ・ お気の毒に ・ 哀切(△な物語[極まりない]) ・ (けなげな姿が)涙を誘う(話) ・ (苦労話に)涙を誘われる ・ 救いのない ・ 見ていられない(様相) ・ (聞いていて)切ない ・ けなげ(な子ども) ・ 身につまされる(苦労話) ・ 泣かせる(セリフ) ・ 見るに忍びない ・ 聞くに忍びない(話) ・ いたいけ(な遺児) ・ (苦しむ姿に)胸が痛む ・ 惨め(な姿) ・ 心が痛む ・ 心を痛める ・ (道楽者の)成れの果て ・ (どうにも)情けない(結末) ・ 心を動かされる ・ 憫笑(を買う) ・ いや(な気分) ・ (被害に遭った子どもが)いとおしい ・ 悲しみが惻々と伝わる ・ 胸がいっぱいになる(物語) ・ やりきれない(気持ちになる) ・ 見ていてつらい ・ 哀れっぽい ・ 悲恋(物語) ・ (その過酷な運命には)言葉もない ・ (やつれた姿が)悲しい ・ (悲運を)(共に)悲しむ ・ 悲しみを誘う ・ 涙ぐましい(努力) ・ 酸鼻(な事件) ・ いじらしい ・ いじらしく思う ・ 痛ましい(△姿[と思う]) ・ 悲痛(な叫び) ・ 胸が苦しくなる ・ 胸が締め付けられる
恐ろしい(光景)見ていられないほど痛ましい恐ろしい(光景)見ていられないほど痛ましい  おぞましい(光景) ・ 身のすくむ(ような)(光景) ・ 悲惨(な事故) ・ 惨め ・ 気の毒(な境遇) ・ 胸が悪くなる(ような)(行為) ・ 鬼哭啾啾きこくしゅうしゅう(たる激戦地の跡) ・ 悲痛(な訴え) ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ 虐げられた(姿) ・ (続く事件に)暗澹(たる思い) ・ グロテスク(な暴力シーン) ・ 身震い(する)(ような光景) ・ 凄惨せいさん(な事故現場) ・ ひりひりするような(現実) ・ 悲しい ・ 救いのない(映画) ・ 猟奇的(な殺し方) ・ 血生臭い(惨事) ・ やりきれない(△ニュース[気持ちになる]) ・  ・ ハード(な内容) ・ 深刻(な被害) ・ 哀れ(な姿) ・ この世のものとは思えない ・ 苦痛 ・ 居たたまれない(△事件[気持ちになる]) ・ 酸鼻(△な事件[を極める]) ・ 惨事 ・ 同情を禁じ得ない ・ (話を聞くのが)つらい ・ ふた目とみられない(惨状) ・ まがまがしい(事件) ・ ひどい ・ 不快 ・ どうしようもない ・ 騒ぎ ・ 切ない ・ 血も涙もない(やり方) ・ 悪逆非道(のやり方) ・ いや(なニュース) ・ むごい ・ むごたらしい ・ 悲劇(の物語) ・ 悲劇的(な最後) ・ 無惨 ・ 血の海 ・ 目を覆う(ような現場) ・ 目を覆わずにはいられない ・ 目を背ける ・ 流血(現場) ・ 心配でたまらない ・ ショッキングな(事件) ・ 阿鼻地獄 ・ 唾棄すべき(行為) ・ 顔を背ける(ような)(光景) ・ 呪わしい(運命) ・ (題材が)重い ・ 見ていられない ・ 阿鼻叫喚 ・ 見るに忍びない ・ うろたえる ・ 悽愴 ・ (気持ちの上で)耐えられない ・ (ひどく)当惑する ・ 混乱と叫喚 ・ (見るも)あさましい ・ 哀れをとどめぬ(姿) ・ 魂を凍らせる(サイコホラー) ・ 変わり果てた(肉親) ・ 痛ましい(光景) ・ (気持ちが)乱れる ・ 修羅場(となる) ・ 持って行き場のない(気持ち) ・ 悪夢のような(光景) ・ 悪夢的(な現実) ・ 凄絶 ・ 正視できない ・ 目を覆う(惨状) ・ 惨烈 ・ 寒々とした(姿) ・ 惨状(を呈する) ・ 大混乱 ・ ケダモノのやること(だ) ・ 冷血 ・ 救いのなさを感じる ・ 陰惨(な事件) ・ 惨憺 ・ 耳を覆いたくなる(ような)(ニュース) ・ 鬼畜のなせる(わざ) ・ 戦慄(すべき光景) ・ 嫌悪(感)(を催す) ・ 常軌を逸した(やり方) ・ 生き地獄 ・ 地獄(絵図) ・ (宴会を)しんみり(させる) ・ (被害に遭った子どもが)いとおしい ・ (その過酷な運命には)言葉もない ・ 不憫(に思う) ・ 痛ましい(△姿[と思う]) ・ 哀憐の情を感じる ・ 胸が苦しくなる ・ 心を動かされる ・ 励ましたくなる ・ 哀切(△な物語[極まりない]) ・ 憐憫(を感じる) ・ 胸が締め付けられる ・ (どうにも)情けない(結末) ・ (苦しむ姿に)胸が痛む ・ (道楽者の)成れの果て ・ 憫笑(を買う) ・ 悲痛(な叫び) ・ 見ていられない(様相) ・ (聞いていて)切ない ・ けなげ(な子ども) ・ 救いのない ・ 惨め(な姿) ・ 酸鼻(な事件) ・ 涙ぐましい(努力) ・ (けなげな姿が)涙を誘う(話) ・ (苦労話に)涙を誘われる ・ (サラリーマンの)悲哀(が漂う) ・ 悲しみが惻々と伝わる ・ いじらしい ・ いじらしく思う ・ 身につまされる(苦労話) ・ やりきれない(気持ちになる) ・ 悲恋(物語) ・ 見ていてつらい ・ 哀れを催す ・ 聞くに忍びない(話) ・ 痛々しい ・ 哀れっぽい ・ 泣かせる(セリフ) ・ 心が痛む ・ 心を痛める ・ 気の毒(△に思う[そうな顔をする]) ・ お気の毒に ・ 同情を誘う ・ 同情したくなる ・ 同情に堪えない ・ 同情すべき(事) ・ (恵まれない境遇の人に)同情(△する[を感じる]) ・ 同情に値する ・ かわいそう(に思える) ・ 哀れ(△を誘う[な物語/を感じる]) ・ 哀れをとどめる ・ 哀れを誘う ・ 哀れに思う ・ 哀れさ(を感じる) ・ 哀れみ(を△感じる[覚える]) ・ いたいけ(な遺児) ・ 胸がいっぱいになる(物語) ・ (お)いたわしい ・ いたわしく思う ・ (歌詞が)共感を呼ぶ ・ (やつれた姿が)悲しい ・ (悲運を)(共に)悲しむ ・ 悲しみを誘う ・ (哀れな境遇が)いとしい ・ かける言葉が見つからない ・ いや(な気分) ・ 恐ろしい(光景) ・ アクシデント(に見舞われる) ・ うそのような(光景) ・ (この世の)地獄 ・ 修羅場(のような) ・ 不運な(出来事) ・ 惨劇 ・ 暴虐(の嵐) ・ 悲惨な ・ いたましい事件 ・ 悪夢(のような状態) ・ 最悪(の状況) ・ ひどい(状態) ・ (収拾のつかない)混乱 ・ 最悪の(事態) ・ 凄惨な ・ 終末 ・ 世も末 ・ 救いがたい△世[状況] ・ 悲劇 ・ 悲喜劇 ・ 餓鬼道 ・ 地獄 ・ 煉獄 ・ 奈落 ・ 三悪道 ・ 目を離す ・ 見兼ねる ・ 目を逸らす ・ 哀愁 ・ めいる ・ 紅涙を絞る ・ (突然の悲報に)胸が潰れる ・ 胸が裂ける ・ 胸を痛める ・ 胸が詰まる ・ 胸ふたがる(思い) ・ 沈痛 ・ 哀感 ・ 悲愴 ・ (一人暮らしを)侘びる ・ 身も世もない(姿) ・ 言葉が出ない ・ 物悲しい ・ どうしたらいいか分からない ・ うら悲しい ・ 悲哀 ・ 悲しみ(に暮れる) ・ 傷心(△する[を抱く]) ・ 哀切 ・ 憂愁(に△沈む[とらわれる]) ・ 暗い(気分) ・ 悲傷 ・ 心を重くする ・ 暗然 ・ 暗うつ ・ ペーソス(を感じる) ・ 救われない(気分) ・ 悲しむ ・ 嘆く ・ 憂うべき(事態) ・ 悲しがる ・ 悲しく思う ・ 感傷(△に浸る[的になる]) ・ (ご)愁傷(様) ・ 嘆き悲しむ ・ 寂しがる ・ 断腸の思い ・ 胸が塞がる ・ (悲しそうに)顔を歪める ・  ・ 哀れ(を催す) ・ 哀傷 ・ 憂える ・ やりきれない(思い) ・ うれ ・ 悶々(の情) ・ 腸を断つ ・ (友の死に)(胸が)張り裂ける(思い) ・ 悲嘆 ・ 愁嘆 ・ 哀れ ・ 憂う ・ 悲痛 ・ (言うべき)言葉もない ・ 窮余 ・ 辛酸をなめる ・ ストレスを感じる ・ 悩ましい ・ (偏頭痛に)たたられる ・ (重税に)あえぐ ・ 心理的影響(を受ける) ・ やるせない ・ 苦労 ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ 忍びない ・ 苦い ・ 天を仰ぐ ・ 辛い ・ 呻吟(する) ・ 狂おしい ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 憂さ ・ 重荷 ・ 痛い ・ 敵わない ・ 血みどろ ・ 苦しむ ・ 胸苦しい ・ (不運に)泣く ・ 悶々 ・ (貧困に)苦しむ ・ 苦しめられる ・ 不如意 ・ 術無い ・ 悩む ・ (心理的に)追い詰められる ・ やりきれない ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ 苦しい ・ 四苦八苦 ・ 重圧を受ける ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ (精神的に)参る ・ 骨身に堪える ・ 低迷する ・ 憂い ・ 煙たい ・ 物狂おしい ・ 痛し痒し ・ 耐えられない ・ (老朽化に)さいなまれる ・ 血の出るような ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 疲れ切る ・ 火宅(の人) ・ たまらない ・ 心が休まらない ・ (苦難に)見舞われる ・ (もう)押し潰されそう ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ 困難(に直面する) ・ 迷惑 ・ 気苦労 ・ 苦悩する ・ ありがた迷惑 ・ 印象のいろいろ ・ 忌まわしい(事件) ・ メスカマキリ ・ 殺人鬼 ・ 鬼嫁 ・ 鬼ばば(あ) ・ 鬼女 ・ 暴戻 ・ 平気で苦しみを与える ・ 酸鼻な事件 ・ 血生臭い(事件) ・ ヘドが出る(ような事件) ・ 陰惨(な記憶) ・ 非情(な殺し方) ・ 残虐 ・ 野獣のような行為 ・ 血の通った人間のすることでなはい ・ 血塗られた(神話) ・ 猟奇的(事件) ・ 胸が悪くなる ・ 身の毛がよだつ ・ 過激 ・ (コントロール不能の)モンスター ・ 悪魔的 ・ デーモン的な ・ 鬼(のような奴だ) ・ デモニッシュな ・ むかつくような ・ ぞっとする ・ 心胆を寒からしめる(犯行) ・ 心肝を寒からしむる ・ 野蛮(な連中) ・ (海の)ギャング ・ どう猛 ・ 無慈悲 ・ 命知らず(の男) ・ 怖いもの知らず ・ 冷酷(な人殺し) ・ 冥府魔道に生きる(者) ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 悪鬼(の形相) ・ 罪作り ・ 目を背けたくなる(ような制裁) ・ 遠慮しない ・ むごい(殺し方) ・ 獣的(な行為) ・ ためらいなく(人を傷つける) ・ ルール無用(の悪党) ・ (世界を震撼させた)異常(な事件) ・ こく(なようだが) ・ 強面(のお兄さん) ・ 過酷 ・ 迷いなく(殺す) ・ 冷血極まる ・ 血も涙もない ・ 平然(と)(刺す) ・ 人間のくず ・ 毒婦 ・ 陰湿(ないじめ) ・ 狂暴(な人) ・ 何でもあり(のデスマッチ) ・ やりきれない(事件) ・ 短気 ・ ホラー(映画)  ・ ブルータル(な) ・ 嫌悪の情をもよおす ・ 冷血漢 ・ 酷薄 ・ 卑劣(な犯罪) ・ 躊躇しない ・ 因業(なやり方) ・ 容赦がない ・ 容赦しない ・ カッとなりやすい ・ 獣性むき出し(の犯罪) ・ (そんな)殺生(な) ・ ケダモノ(のやること)(だ) ・ 粗暴(な) ・ 残忍(な) ・ 非人道的 ・ 勘弁しない ・ 残酷 ・ ずいぶん(な人ね) ・ 苛酷 ・ 人の不幸は蜜の味 ・ 情け無用 ・ 陰湿(な殺し方) ・ 凶悪 ・ 反社会的(勢力) ・ 苛烈(な拷問) ・ 情欲むき出し ・ 人の心がない ・ 暴力的 ・ 最低 ・ 非道(な) ・ 鬼畜(のような人物) ・ (口にするのも)おぞましい(事件)
恐ろしい恐怖きょうふ・おびえる恐ろしい恐怖きょうふ・おびえる  恐ろしくなる ・ 恐ろしさ ・ 臆する ・ おののく ・ おののき ・ 怖じる ・ パニック(△状態[寸前]) ・ パニくる ・ びびる ・ 胸騒ぎ(を覚える) ・ (小便を)ちびる ・ 縮み上がる ・ 生きた空もない ・ (痛いほど)緊張(する) ・ おぞましい(事件) ・ 総毛立つ ・ 自信がない ・ うろたえる ・ 気が気でない ・ おっかない ・ 憮然 ・ 慄然(とする) ・ (対応する)気力を失う ・ 戦意喪失(する) ・ 怖がる ・ 腰が引ける ・ 日和る ・ (世界を)震撼(させた事件) ・ (△足[身]が)すくむ ・ 身をすくませる ・ すくみ上がる ・ 地獄(の)(ような)(光景) ・ 怖い ・ 及び腰(になる) ・ 不安がる ・ 不安にかられる ・ (強い)不安を感じる ・ 不安感 ・ 不安心理 ・ 意気地なし ・ (恐怖に)震える ・ 恐るべき(破壊力) ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ ひざががくがくする ・ 口がきけない(ほど驚く) ・ (体が)凍りつく ・ 怪奇(現象) ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ 恐れる ・ 後ずさり(する) ・ 寒気(がする) ・ 脅威を感じる ・ どきん ・ 胸が張り裂ける(ような恐怖) ・ 衝撃を受ける ・ 衝撃を覚える ・ びくつく ・ びくつき ・ 立ちすくむ ・ 寒気立つ ・ 声がひきつる ・ どきどき ・ 身震い(する) ・ 畏怖(する) ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ 怖じ怖じ ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ 恐妻家 ・ 恐るべき ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ 恐々 ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ 危機感を抱く ・ 首をすくめる ・ (顔から)血の気が引く ・ 小心翼々 ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 恐れおののく ・ どぎまぎ ・ ひるむ ・ 気圧される ・ 逃げ惑う ・ 顔面蒼白(になる) ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ 勇気がいる ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ ひやひや ・ 生きた心地がしない ・ 戦々恐々 ・ 恐怖(する) ・ (言い知れぬ)恐怖を感じる ・ 恐怖感(に襲われる) ・ びくり(とする) ・ 寒心(に堪えない) ・ 物おじ ・ 怖気おぞけ(がつく) ・ おじけづく ・ おじける ・ 怖じけ ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ 鬼気迫る(演技) ・ 悚然 ・ 指の隙間から見てた ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ (怖いから)知らないふり ・ 背筋が凍る ・ 背筋が寒くなる ・ 恐がらせる ・ (一瞬)青ざめる ・ 青くなる ・ (顔から)表情が消える ・ 震えが止まらない ・ 怖さ ・ 怖くなる ・ 怯えた泣き声 ・ 泣く ・ 戦慄(する) ・ (総身に)戦慄が走る ・ 身の毛がよだつ ・ 発狂寸前 ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ (怖がって)震え上がる ・ 息をのむ ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ こわごわ ・ (恐怖して)驚く ・ 腰を抜かす ・ 冷や汗が出る ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ おろおろ(する) ・ 涼味満点(の吊り橋) ・ (成り行きを)見つめる ・ ショッキング(な事件) ・ 心胆を寒からしめる ・ ぞっとする ・ おびえる ・ おびえ(を感じる) ・ おびえた目をする(事件が人々を)おびえさせる ・ 体が固まる ・ (恐怖で)何もできない ・ 物恐ろしい ・ 肌にあわを生じる ・ 身の縮む(思い) ・ 心が凍る ・ 怖じける ・ (命が)おびかされる ・ (スピードを出して)スリル(を味わう) ・ スリル満点 ・ スリリング(な急流すべり) ・ がたがた(震える) ・ (一発殴られて)たじたじ(となる) ・ (捨て身の攻勢に)たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ 肝を冷やす ・ 命が縮む(思い) ・ 寿命が縮む ・ そら恐ろしい ・ そら恐ろしくなる ・ 薄氷を踏む思い ・ おどおど(する) ・ 前向きでない ・ 意志薄弱 ・ 怯懦きょうだ(な性格) ・ 小心(者) ・ 臆病(な人) ・ 臆病者 ・ 頼りない ・ 腑抜け ・ 優柔不断 ・ (人前で)どぎまぎ(する) ・ 危機管理能力が高い ・ 小動物(のよう) ・ 草食系(男子) ・ 引っ込み思案 ・ 肩を寄せ合って(生きる) ・ 気が弱い ・ 気弱(そう)(な少年) ・ 懦夫 ・ 警戒心が強い ・ 気が引ける ・ びくびく ・ 薄志弱行 ・ (挑戦する)気概がない ・ 怖がり ・ 内省的 ・ 取り越し苦労ばかり ・ (不必要に)恐れる ・ (何かを)恐れている ・ 弱者 ・ 男らしくない ・ 人見知り(する) ・ 肝が据わっていない ・ 逃げ腰 ・ へたれ ・ 用心深い ・ ためらいがち ・ 恐れをなす ・ 冒険しない ・ 人の陰に隠れるように(生きる) ・ ためらいを見せる ・ 肝が小さい ・ 引け目を感じる ・ 弱気(になる) ・ 意気地がない ・ 怯者 ・ あがり症 ・ うじうじ(している) ・ おどおど(している) ・ 弱味噌 ・ 石橋を叩いて渡る ・ 劣性 ・ けつの穴が小さい ・ 軟弱 ・ 柔弱(な精神) ・ (すぐに)気を呑まれる ・ 隅の方で小さくなっている ・ ノミの心臓 ・ 物おじ(する) ・ 卑怯者 ・ 勇気がない ・ おびえた(顔) ・ 小胆 ・ 弱虫 ・ 泣き虫 ・ 気が小さい ・ ガッツがない ・ 消極的 ・ ひやひや(する) ・ 内気 ・ (自分の)影におびえる ・ 腹がない ・ 失敗が怖い ・ 女々しい ・ シャイ ・ 自信喪失 ・ (自分に)自信がない ・ なまくら(武士) ・ 腰抜け(侍) ・ 慎重 ・ 弱々しい(姿) ・ (見ていて)ふがいない ・ ひ弱(な男性) ・ 臆病 ・ 度胸がない ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ 枯れ尾花に怯える ・ (いつも)おとなしい ・ 自信なげ(な様子) ・ 内弁慶 ・ 根性がない ・ 恥ずかしがり ・ びびり ・ 懦弱(な学生) ・ チキン(野郎) ・ オカマ(野郎) ・ 積極性がない ・ 内向的 ・ 敗者 ・ ばかりながら ・ 鞠躬如 ・ 恐れながら ・ ぞっと(する) ・ そんな(!) ・ 意表を突かれる ・ うわっ(!) ・ 焦る ・ そんなバカな ・ なんと(まあ) ・ 心臓が跳ね上がる ・ ぎょっ(とする) ・ どきり(と)(する) ・ げっ(!) ・ ぎょっ(と)(する) ・ えっ(!?) ・ ぎくり(と)(する) ・ ぎくっ(と)(する) ・ (敵に見つかりそうになって)ひやり(と)(する) ・ どきん(と)(する) ・ 心臓にこたえる ・ (質問されて)へどもど(する) ・ 虚をつかれる ・ 冷や汗(をかく) ・ はっと(する) ・ おぞましい ・ 妖しい ・ ぬらぬら(した)(感触) ・ 妖しい(雰囲気) ・ ホラー ・ 不吉(な予感) ・ 謎めいている ・ 首筋が寒くなる(思い) ・ 世にも恐ろしい(グリム童話) ・ 怪奇 ・ この世のものとは思えない ・ 身の毛もよだつ(怖い話) ・ うさんくさい(もうけ話) ・ 薄笑いを浮かべた(表情) ・ 筋書きのつかない(出来事) ・ じっとりと暗い(劇場) ・ 不気味 ・ 淫靡(な雰囲気) ・ 妖気が漂う ・ 毒きのこ ・ まがまがしい(雰囲気) ・ じめっとした(和製ホラー) ・ 足のすくむ(ような) ・ 霊の気配 ・ 怪しい(屋敷) ・ 異様(な雰囲気) ・ 恐ろしい(現象) ・ 気味が悪い ・ 正体が知れない ・ ぬらり(とした)(表皮) ・ おどろおどろしい(雰囲気) ・ 身震いが出る ・ 身震いがする ・ ただならない(気配) ・ 得体の知れない ・ (町に)恐怖のとばり(が下りる) ・ 気色(が)悪い ・ きしょい ・ ぎょっとする(ような)(姿) ・ 怪異(な現象) ・ (日当たりの悪い)陰気(な家) ・ 魔(の)(海域) ・ 毒々しい ・ 薄気味悪い ・ 薄気味が悪い ・ (妙な仕草に)引く ・ 妖異 ・ 怨念のようなものを感じる ・ 深海魚(のような不気味さ) ・ 隠花植物 ・ 目に見えない害意 ・ 奇怪(な現象) ・ 恐怖(の館) ・ 不審(な物音) ・ (じとっと)暗い ・ 末恐ろしい ・ 行く末が思いやられる ・ 二の足を踏む ・ 射すくめる ・ 威圧される ・ 気を呑まれる ・ たじたじ(となる) ・ (本来の)自分でなくなる ・ (気持ちが)萎える ・ 縮こまる ・ 力が出ない ・ (怒鳴られて)ちりちり(する) ・ 弱気になる ・ 毒気を抜かれる ・ 畏縮 ・ (気力が)しぼむ ・ 恐縮 ・ 小さくなる ・ 居すくむ ・ 居すくまる ・ 居ずくまる ・ いじける ・ (身を)縮める ・ (足が)すくむ ・ (人前で)萎縮(する) ・ (現場が)口をつぐむ ・ 気が小さくなる ・ 緊張(する) ・ 金縛り(になる) ・ (体が)硬直する ・ (人前で)あがる ・ (あそこが)縮み上がる ・ 自信をなくす ・ (身を)すくめる ・ 肩をつぼめる ・ 三すくみ ・ 縮む ・ 硬くなる ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ 顔色を失う ・ 色を失う ・ 真っ青になる ・ 青ざめる ・ (顔色が)青くなる ・ (顔色が)白くなる ・ 血の気が失せる ・ 表情が消える ・ 顔色なし ・ 鼻白む ・ 気後れした顔つき ・ 震駭 ・ 戦慄 ・ 冷たい風に堪える ・ 歯の根が合わない ・ 震う ・ わななく ・ 震えがする ・ (△心[体]が)震える ・ 胴震い ・ 震え上がる ・ 体が震える ・ 体を震わせる ・ 武者震い ・ 身の毛立つ ・ (恐ろしさに)(肌が)あわ立つ ・ 弥立つ ・ 屏息 ・ (全身に)鳥肌が立つ ・ おこり(にかかる) ・ (全身に)鳥肌(が立つ) ・ 寒い ・ 悪寒 ・ ぞくぞく(する) ・ 風邪気味 ・ (夢に)うなされる ・ (悪夢に)おそわれる ・ 妖夢 ・ 奇怪な夢 ・ 汗をびっしょりかいて目を覚ます ・ 怖い夢 ・ 風邪ひいたときに見る夢 ・ 恐ろしい夢 ・ 嫌な夢 ・ 亡霊が現れる ・ ナイトメア ・ 夢魘むえん ・  (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 夢騒がし ・ 悪夢 ・ (夢に)さいなまれる ・ 不吉な夢 ・ (グロテスクで)暗示的(な夢) ・ 夢魔 ・ 凶夢 ・ 鬼がわら(のような)(顔) ・ 厳しい表情 ・ えんま顔 ・ えんまのような(恐ろしい顔つき) ・ 猛々しい(顔つき) ・ 凄みのある(顔) ・ 陰険(な目つき) ・ 魁偉かいい(な容貌) ・ どう猛(な顔つき) ・ 強面(のお兄さん) ・ 迫力がある ・ いかつい(顔) ・ 獰猛な目付き ・ 降魔ごうまの相 ・ 鍾馗(のような)(顔) ・ すさまじい(形相) ・ 怖い顔 ・ 恐ろしい顔(つき) ・ 顔面凶器 ・ 人怖じ ・ (相手の勢いに)気を呑まれる ・ (気持ちの上で)負ける ・ (敵の技量に)青くなる ・ 圧倒(される) ・ 畏服 ・ 面食らう ・ あぶら汗(がにじむ) ・ (あぶら汗が)たらりと流れる ・ (危ない場面に)汗をかく ・ 圧倒的(破壊力) ・ 凄絶(な争い) ・ すさまじい(破壊力) ・ ホラー映画 ・ スリラー ・ 神妙(に)(小言を聞く) ・ 神妙な面持ち(で)(話す) ・ おずおず(と)(尋ねる) ・ おっかなびっくり(つり橋を渡る) ・ ひやひやしながら ・ (けんかを)遠巻き(に)(見物する) ・ こわごわ(覗き込む) ・ びくびく(しながら) ・ 慎重(に行う) ・ (追及され)逃げ腰(で)(答弁する) ・ おどおど(しながら)(話しかける) ・ 怯えながら(覗き込む) ・ 弱腰 ・ 体を縮めて(謝る) ・ ためらいながら ・ ためらいがち(に) ・ 自信なさそう(に) ・ 怖さを感じながら(崖を上る) ・ (やや)臆しながら ・ 手探り(で)(進める) ・ 及び腰(で)(塔に上る) ・ 遠慮がちに(問いかける) ・ 不安そうに(箱を開ける) ・ 緊張しながら(刃物を扱う) ・ そろそろ(と)(歩を進める) ・ 用心しながら ・ 萎縮する ・ おびえた様子 ・ ナーバス(になる) ・ 気弱げ ・ おずおず(と)(進み出る) ・ 不安(な様子) ・ 落ち着かない ・ 身をすくめる(ようにして生きる) ・ 目が泳ぐ ・ 小さくなって(暮す) ・ 不安げ ・ (気持ちが)縮こまる ・ 泡を食う ・ 息が止まるかと思った ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ 動転(する) ・ 驚き桃の木山椒の木 ・ うっそー(!) ・ (驚嘆の)ため息(を発する) ・ (驚いて)飛び起きる ・ (驚いて)(椅子から)飛び上がる ・ パニる ・ (わが)目を疑う ・ 驚異(の切れ味) ・ 驚き入る ・ 呆けたようになる ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ 目の玉が飛び出る ・ オーマイゴッド ・ はっとする ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ 肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ 肝がでんぐり返る ・ なんてことだ ・ あり得ない ・ ひっくり返る(ほど驚く) ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ 青天の霹靂 ・ すわ(っ)(、一大事) ・ 息が止まる ・ (突然の音に)慌てる ・ びっくらこいた ・ 喫驚(する) ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ 驚く ・ 驚き(の白さ) ・ 驚かされる ・ 驚いたも驚いた ・ あろうことか(元カノと同席) ・ 腰が抜けそう ・ うわわっ(!) ・ おやおや ・ あれあれ ・ 寝耳に水 ・ 驚倒(する) ・ 狼狽 ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ まさか(の展開) ・ 目(の玉)がでんぐり返る ・ 聳動 ・ 思いがけないことが起きる ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ サプライズ ・ (驚いて)(目を)ぱちくり(させる) ・ 目を白黒させる ・ 耳目を驚かす ・ 天地を揺るがす(出来事) ・ 一驚(を喫する) ・ 珍事 ・ びっくり(する) ・ 愕然(とする) ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ びっくり仰天 ・ 仰天 ・ 耳を疑う ・ (驚いて)失神(する) ・ 驚愕 ・ どきっ(とする) ・ ぎくり ・ 敬虔な気持ちになる ・ 崇高(な雰囲気) ・ 謙虚になる ・ 威圧を感じる ・ (自然への)おそれ(を感じる) ・ 敬けん(な気持ち) ・ (神前に)平伏(する) ・ (地に)ひれ伏す(思い) ・ 崇敬 ・ (大自然への)慎み(の心) ・ (神と)(まで)あがめる ・ 敬天(愛人) ・ (神の前に)ひざまずく ・ 敬い(の念) ・ 尊敬(の念) ・ 厳か(な雰囲気) ・ 心服する ・ 敬う ・ (偉大な存在を前に)恐れ入る ・ (神を)畏怖(する) ・ 粛然とする ・ 畏敬(の念)(を抱く) ・ 畏れあがめる ・ たじろぐ ・ (山岳)信仰 ・ 魂の戦慄 ・ 戦慄する ・ ぴりぴり(△する[と神経をとがらせる]) ・ (荘厳さに)心が震える ・ (人として)謙虚な気持ち(になる) ・ 身の引き締まる思い ・ 神秘性 ・ 敬意を表する ・ (自分が)卑小に見える ・ 体が動かない ・ 脱帽 ・ 厳粛な気持ち ・ (圧倒されて)言葉を失う ・ (眼前の光景に)声が出ない ・ 頭が上がらない ・ (自然に)こうべを垂れる ・ 敬服(する) ・ 有無を言わさぬ(壮麗さ) ・ (神を)畏れかしこむ ・ (大自然に対して)敬虔な気持ち(になる) ・ (貴人の前で)かしこまる ・ (未知の存在への)おののき ・ (大仏を)見上げる ・  ・ しこなし ・ 所作 ・ 態度 ・ 身振り ・ 振り ・ こなし ・ 動作 ・ 身ごなし ・ ジェスチャー ・ 居住まい ・ 仕振り ・ そぶり ・ 身振り手振り ・ アクション ・ 物腰 ・ 気振り ・  ・ しぐさ ・ 浮き足 ・ 逃げ足 ・ (敵の攻撃を受けて)浮き足立つ ・ (気持ちが)萎縮(する) ・ (危険を)恐れる ・ 恐怖を感じる ・ (注射は)(大の)苦手 ・ (雰囲気に)呑まれる ・ こころ臆する ・ 不安(になる) ・ (△雰囲気に[威圧に/戦闘を前に])臆する ・ 躊躇(する) ・ 水鳥の羽音にも驚く ・ 尻込み(する) ・ 気後れ(△する[を感じる]) ・ (心が)ひるむ ・ (怖くて)縮み上がる ・ びくびく(する) ・ (一歩が)踏み出せない ・ 臆病風に吹かれる ・ 及び腰 ・ 臆病(者) ・ 逃げ腰(になる) ・ 逃げ出したい(気分) ・ おぞけをふるう ・ おずおず ・ 心細くなる ・ (大勢の前では)場打て(がする) ・ コンプレックス(がある) ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 気圧けおされる ・ (気持ち的に)引く ・ (△身[足]が)すくむ ・ 悪びれる(様子もなく) ・ 浮き足立つ ・ 跼蹐 ・ 怖じけづく ・ ブルっとする ・ ブルっちまう ・ 抵抗できない ・ (すごい)威圧感を感じる ・ 不安を感じる ・ 気合い負け(する) ・ エスケープ ・ 逃げ隠れ ・ 逃がす ・ 脱兎(のごとく) ・ 韋駄天走り(に逃げる) ・ 一目散(に逃げる) ・ 遁走 ・ (山間の地へ)落ちる ・ 潰走(する) ・ 失跡 ・ 跡をくらます ・ 都落ち(する) ・ 逃れる ・ 探さないでください ・ (職場)放棄 ・ 逃す ・ 逃げ出す ・ 雲隠れ ・ 雲をかすみ(と)(逃げ去る) ・ (安全な場所に)走る ・ (最果ての地へ)落ち行く ・ 風のように(走り去る) ・ (命からがら)逃げる ・ 逃げ ・ 亡命 ・ 命をつなぐ ・ 逃げ延びる ・ 落ち行く ・ 無責任 ・ 逃走 ・ 落ち延びる ・ (追われて)走る ・ ずらかる ・ (黙って)引き下がる ・ 必死になる ・ 失踪 ・ 逃げ回る ・ 生き延びる ・ どろん ・ 逃げ帰る ・ 逃亡 ・ 逃げ場 ・ (犯人が)(海外へ)飛ぶ ・ そそくさ(と逃げる) ・ 泡を食って(逃げる) ・ 落ち武者(となる) ・ 逃げていく ・ 出奔 ・ (泥棒も)はだしで逃げ出す(セキュリティ) ・ 言い逃れ ・ 逃げ去る ・ 転がるよう(に)(逃げる) ・ 逐電 ・ 這う這うの体 ・ 高飛び ・ 行方をくらます ・ 敗走 ・ 敬けん ・ 大家ぶらない ・ (相手の)気持ちを思いやる(姿勢) ・ 自己主張を控える ・ 遠慮(する) ・ 遠慮がち ・ 傲慢でない ・ そっくり返らない ・ 威張らない ・ つつましい ・ 老いては子に従え ・ 遠慮深い(人) ・ 謙虚 ・ (能力を)ひけらかさない ・ 低姿勢 ・ しおらしい(娘) ・ 生ぬるい(対応) ・ 奥ゆかしい ・ つつましやか ・ 謙抑 ・ 気取らない ・ ぶらない ・ (成功を)鼻にかけない ・ 能あるタカは爪を隠す ・ (実るほど)こうべを垂れる(稲穂かな) ・ (相手に)譲る ・ (後輩に)花を持たせる ・ 出しゃばらない ・ しゃしゃらない ・ 出過ぎない ・ 主役願望がない ・ 伏して ・ 偉ぶらない ・ 偉ぶったところがない ・ 自然(な態度) ・ 平民的 ・ ひっそり(と)(生きる) ・ へりくだる ・ 殊勝(な△気持ち[態度]) ・ てらいがない ・ 頭が低い ・ 腰が低い ・ さりげない(心づかい) ・ さりげなく(気づかう) ・ 控えめ(に)(ふるまう) ・ 誠実(な態度) ・ 目立たない(ようにする) ・ 慎み ・ 思慮深い ・ 謙譲(の美徳) ・ 自慢しない ・ 自分を抑える ・ 謙遜
恐ろしい危険きけん恐ろしい危険きけん  危なっかしい ・ 際どい ・ 有毒 ・ 危険 ・ 剣呑 ・ 一髪千鈞 ・ (危険と)隣り合わせ ・ ひとつ(間違うと~) ・ ちょっと(間違うと~) ・ 虎の尾を踏む ・ 差し迫る ・ 危なげ ・ 風前の灯 ・ 無用心 ・  ・ 警戒(する) ・ 危急 ・ 累卵 ・ 危殆 ・ 危険が迫る ・ 有害 ・ リスク ・ 危うい ・ 危ない ・ 一触即発 ・ 物騒 ・ 不健全 ・ 薄氷を踏む ・ 死を招く ・ マッド(サイエンティスト) ・ (お主も)悪(よのう) ・ 裏街道の人物 ・ 悪者 ・ くせ者 ・ 悪い評判しか聞かない ・ 闇の世界に生きる者 ・ 怪人 ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ 漢奸 ・ (経済成長を阻む)がん ・ (買い気をあおる)さくら ・ 人非人 ・ よからぬ人物 ・ 暴力団組員 ・ 目つきが悪い ・ 奸物 ・ 性悪(な人間) ・ ふらち(なやつ) ・  ・ (ジキルと)ハイド ・ 嫌われ者 ・ たぬき親父 ・ 憎まれ者 ・ 闇の勢力 ・ 裏の勢力 ・ 巨悪 ・ 悪徳(△弁護士[医師]) ・ 悪賢い ・ 知能犯 ・ 黒い噂のある(芸能人) ・ 要注意人物 ・ (反社会的集団の)構成員 ・ 悪い奴ら ・ 極道者 ・ 食わせ者 ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ 世間師 ・ 無頼の徒 ・ あぶれ者 ・ 黒い影(が襲いかかる) ・ 梟雄 ・ 手を汚す ・ 真っ黒な手 ・ サイコパス ・ (人間の)くず ・ (町の)ならず者 ・  ・ 悪名 ・ 暴力団員 ・ 山賊 ・ (組織の)ドン ・ ろくでなし ・ マフィア(みたいな連中) ・ 憎々しい(顔つき) ・ 手の汚れた(者) ・ 黒い手 ・ 魔の(手が伸びる) ・ 魔手 ・ 無法者 ・ 迷惑(をかける) ・ ボス ・ 悪の権化(のような人物) ・ 前科者 ・ 無頼漢 ・ 犯罪者 ・ 海千山千 ・ 姦悪(な人物) ・ 奸悪 ・ 悪党 ・ 大悪党 ・ 大盗賊 ・ ピカロ ・ 縄付き ・ ごろつき ・ (△会社[文筆])ごろ ・ ギャング ・ おっかない(連中) ・ 海賊 ・ 人面獣心 ・ 強面(のお兄さん) ・ よからぬ人相(の) ・ 奸賊 ・ 人でなし ・ 人の心がない ・ 強か者 ・ 悪代官 ・ ぽん引き ・ 悪達者 ・ 悪魔 ・ 不心得者 ・ (盗賊)一味 ・ ヤクザ ・ 経済ヤクザ ・ 然る者 ・ 凶賊 ・ 悪玉 ・ 凶漢 ・ 嫌われる ・ 鬼(退治) ・ 醜類(がうごめく) ・ 悪人 ・ 極悪人 ・ (凶悪)犯人 ・ 黒ネズミ ・ 頭の黒いネズミ ・ 大ネズミ ・  ・ 悪い奴 ・ 賊子 ・ (稀代の)ペテン師 ・ (殺人事件の)容疑者 ・ 事なきを得る ・ 首の皮一枚(でつながる) ・ (ぎりぎり)セーフ ・ 滑り込み(セーフ) ・ 紙一重(でかわす) ・ ビーンボール(を受ける) ・ 冷や汗ものだった ・ (事故を)未然に防ぐ ・ やっとの思いで ・ 命からがら(逃げ出す) ・ すんでのところ(で)(命を救われた) ・ すんでのこと(で)(事故をを起こすところだった) ・ やっと(間に合う) ・ 薄氷(の勝利) ・ 死にかける ・ ぎりぎり(助かる) ・ 九死に一生を得る ・ 奇跡的(に)(助かる) ・ 辛うじて(免れる) ・ 辛くも(勝利する) ・ かつがつ(家計を維持する) ・ 奇跡の生還 ・ 危機一髪(で助かる) ・ 間一髪(で間に合う) ・ 大事に至らずに済む ・ ひやり(とする) ・ 難を免れる ・ もう少しで(失敗するところだった) ・ 危なく(乗り遅れるところだった) ・ 危うく(ぶつかるところだった) ・ ほとんど(死ぬところだった) ・ 接戦の末に(勝つ) ・ 肝を冷やす ・ なんとか(乗れる) ・ 命拾い(する) ・ 際どく(逃げ切る) ・ 際どいところ(で)(助かる) ・ 穏やかでない(世情) ・ (停学に)リーチがかかる ・ 不安を誘う(雰囲気) ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ 一つ間違えば(命にかかわる) ・ (社会が)騒がしい ・ 騒然とした(社会) ・ 予断を許さない ・ 雲行きが怪しい ・ 不吉(な予感) ・ ものものしい(雰囲気) ・ あわや(のところ) ・ 平静でない ・ 物騒(な)(世の中) ・ 危険と隣り合わせ(の生活) ・ ぎすぎす(した職場) ・ とげとげしい(やり取り) ・ 行き着くところまで行く ・ 楽観を許さない(情勢) ・ (災いに)見舞われそう ・ もろい(バランス) ・ ぴりぴりとしたムード(が漂う) ・ 険悪(な空気) ・ (信用不安の)足音 ・ 軍靴の響き(が聞こえる) ・ 物騒がしい ・ 状況は(極めて)悪い ・ 不穏(な△空気[情勢]) ・ (怒りの)マグマがたまる ・ 治安が悪い ・ 風雲急を告げる ・ (先行きが)不安 ・ (情勢は)楽観を許さない ・ ぎりぎり(の△ところに来る[状態]) ・ 危機的(状況) ・ 危機に直面している ・ 危機が迫る ・ (何やら)恐ろしいことが ・ 危険な橋を渡る ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 開戦前夜(の状況) ・ (前途に)暗流(が横たわる) ・ (社会の)不安がつのる ・ 血のにおいがする ・ 生臭い風が吹いてくる ・ 油断できない ・ 気が抜けない ・ (前途に)暗影(を投げかける) ・ (一旦)緩急あれば(ただちに駆けつける) ・ 戦雲(が低く垂れこめる) ・ 騒々しい(世の中) ・ (世情)騒然 ・ (安定性が)崩れる ・ (国際情勢に)暗雲(が△漂う[垂れ込める/かかる]) ・ 暗雲に包まれる ・ 重苦しい空気に包まれる ・ うっとうしい空気 ・ 暗色に覆われる ・ 嫌な雰囲気 ・ (対立がいよいよ)極まる ・ 一歩誤れば(一大事となる) ・ 際どい(岐路) ・ 容易ならざる(事態) ・ きな臭い(△においがする[国境地帯/問題/空気]) ・ きな臭さ(が漂う) ・ 瀬戸際(に立つ) ・ (忍び寄る)黒い影 ・ (誰もが)殺気立っている ・ にらみ合い(が続く) ・ 一触即発(の国際情勢) ・ 赤信号が点滅(する) ・ (女房の機嫌が)臨界点(にある) ・ (世相が)荒れる ・ まかり間違えば取り返しのつかないことになる ・ 重大な ・ 危険な(状態) ・ (今にも)(△悪いこと[事件/物騒なこと]が)起こりそう(な気配) ・ 剣呑(な雰囲気) ・ 待ったなし(の状況) ・ 危うい(ところ)(だった) ・ 多事 ・ ただならない(気配) ・ 波乱含み(の幕開け) ・ 悪い予感 ・ 有事 ・ 緊張感が漂う ・ SOS ・ 赤信号 ・ 遭難信号 ・ (状況が)切迫(する) ・ (危険が)及ぶ ・ 切羽(せっぱ)詰まる ・ 警戒心を強める ・ 尻に火がつく ・ 焦眉の急 ・ 今にも事件が起こりそう ・ 焦眉 ・ 心を引き締める ・ 非常にあぶない状態になる ・ ぎりぎり(まで追い込まれる) ・ 瀕する ・ 緩急 ・ 轍鮒の急 ・ 平和的な解決が望めそうもない ・ 重大な危機に直面している ・ 一瞬たりとも気が抜けない ・ 緊張 ・ 足元に火がつく ・ 危険が身辺に迫っている ・ (巨大権力の)虎の尾を踏む ・ 虎穴に入らずんば虎子を得ず(の状態) ・ 一刻を争う ・ 緊迫 ・ 旦夕に迫る ・ 危殆に瀕する ・ 急迫 ・ 緊急事態 ・ 心遣い ・ 心がける ・ 気がつく ・ 着意 ・ 気が回る ・ 戒心 ・ 気を緩めない ・ (災害への)備えを持続する ・ 戒める ・ 御念(の入った話) ・ 戒厳 ・ 留意 ・ 厳戒 ・ 念を入れる ・ 警戒 ・ 目が離せない ・ 気配り ・ 心を留める ・ 用意(を怠らない) ・ (目が)行き届く ・ 心を用いる ・ 意に介する ・ 気を回す ・ 目が届く ・ 配慮 ・ 構う ・ 心をそちらに向ける ・ 用心 ・ 大事を取る ・ 注意(を払う) ・ 気をつける ・ (国境の空を)睨む(対空兵器) ・ 念(を押す) ・ 心配 ・ 介意 ・ 気を配る ・ (△危険[リスク]を)冒す ・ (見ていて)はらはらする ・ たとえ火の中水の中 ・ おぼつかない ・ (見ていて)頼りない ・ (盗塁を)敢行(する) ・ 不安(ではある) ・ 非常手段(△をとる[に訴える]) ・ 虎穴に入らずんば虎子を得ず ・ のるかそるか(の大勝負) ・ 竹槍でB29に対抗する ・ 危険を冒す ・ (自らを)危機にさらす ・ 勇気を奮って(飛び込む) ・ 思い切って(~する) ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ 際どい(作戦に出る) ・ 賭けのようなもの ・ 危険を顧みない ・ 綱渡り ・ (危険な)綱渡り(をする) ・ 火中の栗を拾う ・ 無謀(な挑戦) ・ 大ばくち(に打って出る) ・ リスクを冒す ・ (極めて)リスキー(な投資) ・ 地雷原に足を踏み入れる ・ 挑戦(する) ・ 冒険(する) ・ その時の)勢い(で)(やってしまう) ・ (危うい)賭けに出る ・ 火遊び ・ ロシアンルーレット(のような自動販売機) ・ 危険極まりない(行為) ・ 猫の首に鈴をつける ・ 悪天を突いて(進む) ・ えいやっと(ばかりに) ・ やばい仕事に手を出す ・ 危ない橋を渡る ・ やばい橋を渡る ・ 勇気ある(行動) ・ 不用心 ・ あえて(~する) ・ (成功するか)怪しい ・ 危険に飛び込む ・ 地雷原を行く(ような) ・ (船の)墓場 ・ 健康を損なう(場所) ・ 危険(地域) ・ (山越えの)難所 ・ ガラの悪い(地区) ・ (放射能)汚染地域 ・ 危ない(場所) ・ 魔の(海域) ・ もたもた(している) ・ 問題がある ・ 危うい(状況) ・ 不慣れ(な手つき) ・ 慣れない(手つき) ・ (動作が)板につかない ・ 板についていない ・ (見ていて)はらはら(する) ・ ひやひや(する) ・ スリリング(な試合展開) ・ 優柔不断(の態度) ・ 手慣れない ・ 大丈夫かと思う ・ (包丁を持つ手が)心もとない ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危なっかしい(手つき) ・ 危なかしい ・ 見ていられない ・ (足が)ふらつく ・ 不安がいっぱい ・ 安心できない ・ しっかりしない ・ 無防備(な振る舞い) ・ (なんとも)頼りない ・ (足元が)おぼつかない ・ よろよろ(する) ・ ひょろひょろ(歩く) ・ 不安定(な状態) ・ じれったい ・ (見るからに)危ない ・ 無邪気(な対応) ・ (どこか)たどたどしい ・ ラフ(プレー) ・  ・ 狂ったように(踊る) ・ 乱暴(に扱う) ・ 繊細さがない ・  ・ 波乱(の生涯) ・ むんずと ・ 手荒てあら(に扱う) ・ 手荒い(扱い) ・ ワイルド(な音楽) ・ 野性的 ・ プリミティブ(な作風) ・ 迫力がある ・ 粗暴(な振る舞い) ・ 勢いよく(キーボードを叩く) ・ 悍馬かんば(のような若者) ・ ラフ ・ 荒々しい ・ 荒々しく(ドアを閉める) ・ 力強い ・ 思い切り(引っ張る) ・ 荒法師 ・ 暴力的(なキス) ・ 強引(に開ける) ・ 果敢(に攻める) ・ 激しく(踊る) ・ 無謀(な運転) ・ 荒技師 ・ 礼儀も作法も知らない ・ 腕力に訴える ・ 大ざっぱ ・ 荒い ・ 力ずく ・ 力任せ ・ 腕ずく ・ 鬼神のごとく(暴れる) ・ ぐっと ・ 荒っぽい ・ 剽悍 ・ ばたん(とドアを閉める) ・ ぐんと ・ むずと ・ 獅子奮迅(の活躍) ・ ヤクザまがい(の取り立て) ・ 安危 ・ 安否 ・ 急峻 ・ 聳然 ・ そびえ立つ ・ 険阻 ・ 屹然 ・ 急(な傾斜) ・ 峻険 ・ 険峻 ・ 穏やかでない ・ (断崖が垂直に)切り立つ ・ なだらかでない ・ 峨峨 ・ 巍然 ・ 巍巍 ・ 険しい ・ 不幸 ・ 満たされない ・ 不幸せ ・ 薄幸 ・ 因果(な身の上) ・ 幸せでない ・ (強い)心理的ストレスに晒された状態 ・  ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった
恐ろしい(光景)悲惨な出来事恐ろしい(光景)悲惨な出来事  凄惨な ・ いたましい事件 ・ 悪夢(のような状態) ・ 最悪の(事態) ・ 最悪(の状況) ・ (この世の)地獄 ・ ひどい(状態) ・ 悲惨な ・ 惨事 ・ (収拾のつかない)混乱 ・ 不運な(出来事) ・ 暴虐(の嵐) ・ 惨劇 ・ 修羅場(のような) ・ うそのような(光景) ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 顔を背ける(ような)(光景) ・ 惨め ・ やりきれない(△ニュース[気持ちになる]) ・ 戦慄(すべき光景) ・ 哀れ(な姿) ・ 悽愴 ・ 深刻(な被害) ・ おぞましい(光景) ・ 目を覆う(惨状) ・ ふた目とみられない(惨状) ・ 酸鼻(△な事件[を極める]) ・ 悪逆非道(のやり方) ・ 痛ましい(光景) ・ 気の毒(な境遇) ・ 見ていられない ・ 冷血 ・ 持って行き場のない(気持ち) ・ 居たたまれない(△事件[気持ちになる]) ・ グロテスク(な暴力シーン) ・ 鬼哭啾啾きこくしゅうしゅう(たる激戦地の跡) ・ ひりひりするような(現実) ・ 騒ぎ ・ ケダモノのやること(だ) ・ 悪夢のような(光景) ・ 悪夢的(な現実) ・ 見るに忍びない ・ 変わり果てた(肉親) ・ 虐げられた(姿) ・ 同情を禁じ得ない ・ 流血(現場) ・ 大混乱 ・ 恐ろしい(光景) ・ 惨憺 ・ 耳を覆いたくなる(ような)(ニュース) ・ 悲劇(の物語) ・ 悲劇的(な最後) ・ 常軌を逸した(やり方) ・ 血の海 ・ 無惨 ・ 身のすくむ(ような)(光景) ・ (見るも)あさましい ・ 正視できない ・ ショッキングな(事件) ・ 身震い(する)(ような光景) ・ 凄惨せいさん(な事故現場) ・ 混乱と叫喚 ・ 魂を凍らせる(サイコホラー) ・ どうしようもない ・ 修羅場(となる) ・ 胸が悪くなる(ような)(行為) ・ 血も涙もない(やり方) ・ 惨烈 ・ 寒々とした(姿) ・ 目を覆う(ような現場) ・ 目を覆わずにはいられない ・ 目を背ける ・ 切ない ・ 阿鼻地獄 ・ 阿鼻叫喚 ・ ハード(な内容) ・ (話を聞くのが)つらい ・ (気持ちが)乱れる ・  ・ (ひどく)当惑する ・ 悲痛(な訴え) ・ 鬼畜のなせる(わざ) ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ 陰惨(な事件) ・ 唾棄すべき(行為) ・ この世のものとは思えない ・ 嫌悪(感)(を催す) ・  ・ まがまがしい(事件) ・ 心配でたまらない ・ 生き地獄 ・ 地獄(絵図) ・ 悲惨(な事故) ・ 救いのなさを感じる ・ 凄絶 ・ むごい ・ むごたらしい ・ 救いのない(映画) ・ 苦痛 ・ 呪わしい(運命) ・ (続く事件に)暗澹(たる思い) ・ 哀れをとどめぬ(姿) ・ 悲しい ・ 惨状(を呈する) ・ 猟奇的(な殺し方) ・ うろたえる ・ 血生臭い(惨事) ・ 暴戻 ・ 因業(なやり方) ・ 非道(な) ・ 毒婦 ・ 過激 ・ 残忍(な) ・ 短気 ・ ぞっとする ・ 心胆を寒からしめる(犯行) ・ 心肝を寒からしむる ・ 獣的(な行為) ・ ケダモノ(のやること)(だ) ・ 人の心がない ・ 獣性むき出し(の犯罪) ・ 反社会的(勢力) ・ 悪魔的 ・ デーモン的な ・ 鬼(のような奴だ) ・ デモニッシュな ・ 猟奇的(事件) ・ 粗暴(な) ・ 残虐 ・ 情け無用 ・ 何でもあり(のデスマッチ) ・ 血塗られた(神話) ・ 非情(な殺し方) ・ (世界を震撼させた)異常(な事件) ・ 嫌悪の情をもよおす ・ 躊躇しない ・ こく(なようだが) ・ 残酷 ・ 卑劣(な犯罪) ・ カッとなりやすい ・ 野獣のような行為 ・ 遠慮しない ・ 無慈悲 ・ (海の)ギャング ・ どう猛 ・ 血の通った人間のすることでなはい ・ 陰湿(な殺し方) ・ 非人道的 ・ 冷血漢 ・ 凶悪 ・ 命知らず(の男) ・ 怖いもの知らず ・ 暴力的 ・ 身の毛がよだつ ・ 苛烈(な拷問) ・ 苛酷 ・ 最低 ・ ルール無用(の悪党) ・ やりきれない(事件) ・ 鬼畜(のような人物) ・ 人間のくず ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 鬼嫁 ・ 鬼ばば(あ) ・ 鬼女 ・ (コントロール不能の)モンスター ・ 平然(と)(刺す) ・ 陰湿(ないじめ) ・ ひどい ・ 罪作り ・ むごい(殺し方) ・ 勘弁しない ・ 血も涙もない ・ ためらいなく(人を傷つける) ・ 強面(のお兄さん) ・ 冷酷(な人殺し) ・ 忌まわしい(事件) ・ むかつくような ・ 人の不幸は蜜の味 ・ 血生臭い(事件) ・ 陰惨(な記憶) ・ 情欲むき出し ・ 酸鼻な事件 ・ ブルータル(な) ・ 狂暴(な人) ・ 胸が悪くなる ・ 殺人鬼 ・ 酷薄 ・ 容赦がない ・ 容赦しない ・ 悪鬼(の形相) ・ 過酷 ・ 冷血極まる ・ 目を背けたくなる(ような制裁) ・ 平気で苦しみを与える ・ (口にするのも)おぞましい(事件) ・ ずいぶん(な人ね) ・ (そんな)殺生(な) ・ ホラー(映画)  ・ 野蛮(な連中) ・ 冥府魔道に生きる(者) ・ メスカマキリ ・ 迷いなく(殺す) ・ ヘドが出る(ような事件) ・ (失業の)嵐(がやってくる) ・ 取り返しがつかない ・ 非常事態 ・ 小変 ・ 激震(が走る) ・ 世間の話題になる ・ ただごとでない ・ 急変 ・ 凶変 ・ 悲劇 ・ 大事件 ・ 危機(に見舞われる) ・ 大事(に至らない) ・ 一大事 ・ 大ごと(が起きる) ・ 事故 ・ (解決が)容易でない ・ 話題になる ・ 火急(の事態) ・ 緊急事態 ・ 変事 ・ 重大事 ・ 重大(な事態) ・ 重大な△出来事[事柄] ・ 大問題(が起きる) ・ 異変 ・ 間違い ・ 大騒ぎ(になる) ・ 事件 ・ 非常 ・ 大揺れ(の自動車業界) ・ (国会が)揺れる ・ 大変(な状況) ・ 大難 ・ (これはひょっとすると)コト(だぞ) ・  ・ 時事 ・ 出来事
恐ろしい(現象)何となく気味が悪い(不気味ぶきみ恐ろしい(現象)何となく気味が悪い(不気味ぶきみ  異様(な雰囲気) ・ (じとっと)暗い ・ おどろおどろしい(雰囲気) ・ ただならない(気配) ・ 正体が知れない ・ 怪しい(屋敷) ・ 謎めいている ・ ぬらり(とした)(表皮) ・ 身震いが出る ・ 身震いがする ・ おぞましい ・ 淫靡(な雰囲気) ・ 世にも恐ろしい(グリム童話) ・ 不吉(な予感) ・ 筋書きのつかない(出来事) ・ ホラー ・ 目に見えない害意 ・ 妖しい ・ (日当たりの悪い)陰気(な家) ・ 薄笑いを浮かべた(表情) ・ 毒きのこ ・ 怖い ・ 深海魚(のような不気味さ) ・ 隠花植物 ・ 隠微(な印象の絵) ・ 妖しい(雰囲気) ・ まがまがしい(雰囲気) ・ 妖気が漂う ・ 毒々しい ・ ぞっとする ・ 気味が悪い ・ 首筋が寒くなる(思い) ・ (妙な仕草に)引く ・ 身の毛もよだつ(怖い話) ・ 得体の知れない ・ この世のものとは思えない ・ じめっとした(和製ホラー) ・ 怪異(な現象) ・ ぎょっとする(ような)(姿) ・ 不気味 ・ 霊の気配 ・ うさんくさい(もうけ話) ・ 魔(の)(海域) ・ 薄気味悪い ・ 薄気味が悪い ・ 奇怪(な現象) ・ 鬼気迫る(演技) ・ 不審(な物音) ・ 恐怖(の館) ・ 怪奇 ・ じっとりと暗い(劇場) ・ 怨念のようなものを感じる ・ 足のすくむ(ような) ・ 気色(が)悪い ・ きしょい ・ ぬらぬら(した)(感触) ・ (町に)恐怖のとばり(が下りる) ・ 妖異 ・ 醜婦 ・ (周囲の)引き立て役 ・ 顔面凶器 ・ 顔面偏差値35 ・ 醜男ぶおとこ ・ 醜女ぶおんな ・ 醜女しゅうじょ ・ グロテスク(な姿) ・ 狆くしゃ ・ 冷遇(される) ・ 深海魚 ・ モンスター(と形容できる) ・ パグ(みたいな顔) ・ すべた ・ フランケンシュタイン ・ 老醜(をさらす) ・ 醜悪(な容貌) ・ 顔がゆがんでいる ・ 不細工 ・ いびつ ・  ・ ブス ・ 負け組 ・ (見た目が)恐ろしい ・ お多福 ・ 妖怪 ・ お岩さん ・ 不器量 ・ 仲間外れ(にする) ・ 他人を不幸にする顔 ・ 下脹れ ・ みにくい ・ お亀 ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ 異様(な形状) ・ 異形 ・ グロ ・ グロテスク(な)(様相) ・ (見るからに)グロい ・ 同じ空気を吸うのも嫌 ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ 毒々しい(花) ・ 普通でない ・ 醜悪(な姿) ・ 奇形的 ・ まがまがしい(図柄) ・ 変わっている ・ 怪しげ(な日本料理) ・ みにくい(姿) ・ 正視できない ・ 目が腐る ・ (感覚的に)なじめない ・ 奇怪(な姿の虫) ・ 奇っ怪(な生物) ・ 得体の知れない(見た目) ・ 我慢ならない ・ 虫酸が走る ・ おどろおどろしい(挿絵) ・ えぐい(やつ) ・  ・ (姿かたちが)不気味 ・ 生理的に無理 ・ 身震い(△が出る[するような光景]) ・ 目を背ける ・ まともでない ・ 妖異な ・ (何か)おかしい ・ 怪奇(現象) ・ わけの分からない(怖さ) ・ 変(な)(物音) ・ 不可解(な物音) ・ 神秘的(な体験) ・ 気持ちの悪い(物音) ・ 怪しい(気配) ・ 超自然的(な現象) ・ 人の気配がする(人形) ・ 幻怪(な現象) ・ 不気味(な光) ・ ガラが悪い ・ 不気味(な人) ・ ごった煮(的) ・ 奇妙な(なり) ・ 挙動不審(な人物) ・ 異様な ・ (見るからに)怪しい ・ 奇怪(な△風体[デザイン]) ・ 怪異(な絵) ・ 土俗的(な集団行事) ・ (見るからに)気持ちが悪い ・ 奇異(な外観) ・ わい雑(な裏町) ・ (わい雑な)裏通り的(文化) ・ ごった煮(的)(文化) ・ 醜い ・ 不明の部分が多い ・ 企みを隠した(手合い) ・ いかがわしい(手合い) ・ 自己顕示的(な人物) ・ いわれも知らぬ者 ・ ただ者ではない ・ 訳あり(の美女) ・ うさんくさい(人) ・ 胸に一物ありそう ・ (どこか)薄気味(が)悪い ・ 怪しげ(な男) ・ 曰くありげ(な人物) ・ 見慣れない(男) ・ 下心を持つ ・ 魑魅魍魎ちみもうりょう(が跋扈する政治の世界) ・ うかがい知れない(思惑) ・ つかみどころのない(人物) ・ 謎に包まれた(過去) ・ 茫洋(とした)(人物) ・ 謎めいた(女) ・ 謎の人物 ・ 怪人物 ・ 正体不明(の人物) ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ 信用できない ・ 不気味(な人物) ・ (昭和の)妖怪(と呼ばれる) ・ 要注意人物 ・ 油断のならない(相手) ・ 不審(な動き) ・ ひと癖ありそう ・ 何を考えているか分からない ・ 不信感がある ・ 知らない(顔) ・ とかくの噂のある(人物) ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ (どこの)馬の骨(か分からない) ・ (よく)分からない(人物) ・ うろん(な者) ・ 勿体顔 ・ 腹の底の知れない(人物) ・ ひと筋縄ではいかない ・ 三文弁護士 ・ 見知らぬ(人物) ・ 食わせ者 ・ 悪徳(医) ・ 得体の知れない(男) ・ 素性の知れない(人間) ・ 素性の分からない ・ 素性不明 ・ 見覚えのない(人物) ・ 身元不明(の人物) ・ 不信感(がある) ・ 気持ち悪い ・ 妙(な格好) ・ 神秘的(な笑い) ・ キモイ ・ 奇妙(な身なり) ・ 怪しい(身なり) ・ 普通でない(風体) ・ 不審(な身なり) ・ 異様な(格好) ・ ミステリアス(な人) ・ へんてこ(な帽子) ・ 変(なおじさん) ・ インチキくさい(人) ・ うさんくさい ・ 怪石 ・ 奇岩 ・ スリラー ・ ホラー映画 ・ 異相 ・ 異形いけい ・ 異形いぎょう ・ 奇形 ・ 変形 ・ 怪しい(雰囲気が漂う) ・ いぶかしい ・ いぶかしむ ・ いぶかしく思う ・ 不信任 ・ 不正直 ・ 信頼が置けない ・ 信頼関係にない ・ 訳あり(の人物) ・ 不審(な男) ・ 裏切る ・ ちゃらちゃら(した)(医者) ・ パーリーピーポー ・ 胸に一物ありそう(な)(人物) ・ (妻に別の男の)影を感じる ・ 疑惑を抱えた人物 ・ まともでない(人間) ・ 変な態度 ・ 偽善的 ・ 危険な雰囲気を持つ(男性) ・ 裏世界とつながりのある ・ 疑う ・ 疑わしい(態度) ・ 後ろ暗い(△感じのする男[ところのある連中]) ・ 不信 ・ 面妖(な人) ・ 偽善的(な態度) ・ 気になる(ところがある) ・ 良からぬ(連中) ・ 生臭い(政治家) ・ 背信 ・ 素姓の知れない(人物) ・ 危険(なグループ) ・ いい加減(な人物) ・ 怪しい(存在) ・ 頼りにならない ・ 鼎の軽重を問う ・ 警戒を要する ・ 警戒が必要 ・ 疑惑の人物 ・ 信用しない ・ うろん(な人物) ・ (あまり)よくない前歴がある ・ (笑顔の裏に)企みを隠した(男) ・ 臭い ・ (あれには)任せられない ・ 怪しげ(な人物) ・ (真意を)測りかねる ・ 疑惑がある ・ (何か)やばそう ・ 良からぬ(人物) ・ (主張に)違和感(を覚える) ・ 胡散 ・ 正体が定かでない ・ 影のある(人物) ・ 本心はどこにある(?) ・ 不明朗(な交際) ・ どこの馬の骨か(も)分からない ・ 素性の知れない ・ 訳ありな様子(の男) ・ 虚飾(の青年実業家) ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ 気は許せない ・ 気の許せない(男) ・ 要注意(人物) ・ いかがわしい(人物) ・ 油断できない(相手) ・ 灰色(高官) ・ 評判がよろしくない ・ いかがわしさ ・ 異様さ ・ 得体の知れなさ ・ 面妖さ ・ 薄気味悪さ ・ わい雑さ ・ うさんくささ ・ 不気味さ ・ 妖しさ ・ とらえどころのなさ ・ つかみどころのなさ ・ 怪しさ ・ 危うさ ・ 退廃美 ・ 病的(な美しさ) ・ 滅びの美学 ・ 神秘的 ・ 廃退的(な美しさ) ・ 美しく死んでいく ・ 怖じ怖じ ・ 怖気おぞけ(がつく) ・ おじけづく ・ おじける ・ 怖じけ ・ (痛いほど)緊張(する) ・ (△足[身]が)すくむ ・ 身をすくませる ・ すくみ上がる ・ どきん ・ (体が)凍りつく ・ 心が凍る ・ 肌にあわを生じる ・ おぞましい(事件) ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ 涼味満点(の吊り橋) ・ 臆する ・ (一発殴られて)たじたじ(となる) ・ (捨て身の攻勢に)たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ がたがた(震える) ・ 物おじ ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ 寒心(に堪えない) ・ 戦慄(する) ・ (総身に)戦慄が走る ・ 恐れおののく ・ 首をすくめる ・ 震えが止まらない ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 悚然 ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ どぎまぎ ・ 恐るべき(破壊力) ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ (命が)おびかされる ・ 立ちすくむ ・ 憮然 ・ 寒気立つ ・ (一瞬)青ざめる ・ 青くなる ・ (顔から)表情が消える ・ 恐るべき ・ (怖がって)震え上がる ・ (スピードを出して)スリル(を味わう) ・ スリル満点 ・ スリリング(な急流すべり) ・ 怯えた泣き声 ・ 泣く ・ 物恐ろしい ・ (小便を)ちびる ・ びくり(とする) ・ 縮み上がる ・ 後ずさり(する) ・ 衝撃を受ける ・ 衝撃を覚える ・ 畏怖(する) ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ パニック(△状態[寸前]) ・ パニくる ・ 及び腰(になる) ・ 危機感を抱く ・ 息をのむ ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ 薄氷を踏む思い ・ 恐れる ・ (怖いから)知らないふり ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ 恐ろしい ・ 恐ろしくなる ・ 恐ろしさ ・ 小心翼々 ・ 腰が引ける ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ そら恐ろしい ・ そら恐ろしくなる ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ 怖じける ・ おっかない ・ 身の縮む(思い) ・ 不安がる ・ 不安にかられる ・ (強い)不安を感じる ・ 不安感 ・ 不安心理 ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ (恐怖に)震える ・ 命が縮む(思い) ・ 寿命が縮む ・ 恐々 ・ おろおろ(する) ・ ひやひや ・ ひざががくがくする ・ おどおど(する) ・ 脅威を感じる ・ びくつく ・ びくつき ・ 身震い(する) ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ 日和る ・ 寒気(がする) ・ 怖じる ・ ショッキング(な事件) ・ びびる ・ 冷や汗が出る ・ 体が固まる ・ 腰を抜かす ・ 逃げ惑う ・ どきどき ・ こわごわ ・ 気圧される ・ ひるむ ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ 勇気がいる ・ おびえる ・ おびえ(を感じる) ・ おびえた目をする(事件が人々を)おびえさせる ・ 怖さ ・ 怖くなる ・ 背筋が寒くなる ・ 恐がらせる ・ おののく ・ おののき ・ 心胆を寒からしめる ・ 身の毛がよだつ ・ 怖がる ・ 肝を冷やす ・ 戦々恐々 ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ 顔面蒼白(になる) ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ 慄然(とする) ・ (成り行きを)見つめる ・ 総毛立つ ・ 恐怖(する) ・ (言い知れぬ)恐怖を感じる ・ 恐怖感(に襲われる) ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ (顔から)血の気が引く ・ うろたえる ・ (森が)怖いほどに深い ・ 鬱然(△と生い茂る[たる原始林]) ・ 森々 ・ 木深い ・ 深山幽谷 ・ 深い森 ・ 黒い森 ・ 昼なお暗く
恐ろしい(影響力)程度が普通の状態をはるかに超えている(おおいに)恐ろしい(影響力)程度が普通の状態をはるかに超えている(おおいに)  恐ろしく(こだわる) ・ 限りない(喜び) ・ 深く(感動) ・ 非常(に)(うれしい) ・ 非常(な)(△才能[充足感]) ・ 心から(喜ぶ) ・ 天下国家(の議論) ・ 深厚 ・ 大した(美人だ) ・ まれに見る(被害) ・ 実に(美しい) ・ 実もって(けしからん) ・ すごい ・ ものすごい ・ すごく ・ すっごく ・ ものすごく ・ 遠大 ・ (強調)(し)過ぎる ・ 特別(に)(かわいい) ・ 特別の(寒さ) ・ いやに ・ (こっちの方が)はるか(に)(いい) ・ とても ・ とっても ・ うんと ・ いやというほど(聞かされる) ・ 飽き飽きするほど(説明する) ・ 千万無量 ・ すさまじく(強い台風) ・ 至極(上等な品) ・ 真に ・ えらい(混雑) ・ えらく(ご機嫌) ・ (元気)いっぱい ・ (悪の)権化 ・ いと ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ この上ない ・ この上なく ・ はるかに ・ 大層 ・ 普通でない ・ 並でない ・ 並外れて(優れている) ・ 尋常ではない ・ 著しい ・ 相当(に)(変わったデザイン) ・ 浴びるほど(飲む) ・ ずいぶん(な値段) ・ 深い ・ 一番(の)(お気に入り) ・ 驚くほど(軽い) ・ 驚くほどに ・ 底抜けに(明るい) ・ はなはだ ・ はなはだしい(被害) ・ はなはだしく(無礼) ・ ヘビー(スモーカー) ・ 最も ・ 激しく(損傷する) ・ 激(辛) ・ 最大 ・ 必死になって(探す) ・ 全然(面白い) ・ 大いなる(自信) ・ 大きに ・ (残した功績は)大きい ・ 大きく(変わる) ・ 過大 ・ 大掛かり(な設計変更) ・ 高率(の引き上げ) ・ 思った以上に ・ (あの騒ぎは)ただごとではない ・ 文句なしに(かっこいい) ・ 心の底から(怒っている) ・ 強く ・ 大幅(な遅れ) ・ (思っていたより)ずっと(いい) ・ 計り知れない(感動) ・ 深甚 ・ 言い知れない(不安) ・ 筆舌に尽くしがたい(無念さ) ・ 少なからず ・ 派手に(△ぶつける[暴れる]) ・ この世のものとは思えない(叫び声) ・ 計り知れない・(とてつもなく)深い(愛) ・ (意気)盛ん ・ 極めて(紳士的な態度) ・ 大変(面白い) ・ 大変に(気分がいい) ・ したたか(打ちつける) ・ 一方ならず ・ ただならぬ ・ いかばかり ・ いとも ・ (腰を)したたか(に打った) ・ すこぶる(元気) ・ 大(好物) ・ 大のお気に入り ・ 本当に(面白い) ・ 異様(に)(寒い) ・ 重度(の障害) ・ 全く ・ 厚い ・ これ以上ない ・ 無慮 ・ こよなく(愛する) ・ 至大 ・ とてつもなく(好き) ・ 誠に ・ 強烈(に)(惹かれる) ・ 痛く ・ 痛いほど ・ 痛切(に) ・ 底知れない(不気味さ) ・ 得がたい(喜び) ・ 大いに ・ 千万 ・ 決定的に(異なる) ・ 大きな ・ 死ぬほど(食べる) ・ ひどく(△気分がいい[ぶつける]) ・ 並々ならぬ(努力) ・ 異常(に)(眠い) ・ 異常なほど(おならが出る) ・ 大げさ(な装飾) ・ 恐るべき(パワー) ・ 何よりも(愛する) ・ それは ・ 圧倒される ・ 予想した程度を越える ・ 絶大(なる)(信頼) ・ 親のかたきのように(酒を飲む) ・ 至って(△健康[陽気な性格]) ・ 腰を抜かすほど(おいしい) ・ 病的(に)(細い) ・ マンモス(うれピー) ・ から(役に立たない) ・ からきし(意気地がない) ・ 世にも ・ 博大 ・ めっちゃ(嬉しい) ・ 手放しで(喜ぶ) ・ ひどい(雨) ・ バカがつくほど(お人よし) ・ 根深い ・ 猛烈(な雨) ・ びっくりするほど ・ えらい(混雑だ) ・ どえらい(金持ち) ・ 度肝を抜かれる(ような) ・ 恐るべき ・ めったやたら ・ 滅相 ・ 限度を超えている ・ 限界を超えている ・ (プライドが)変(に)(高い) ・ みだり ・ 度外れ(のいたずら) ・ 法外(な値段) ・ おどろく△ような[べき/ほど] ・ 滅法界 ・ 常識を外れる(勇気) ・ 程度を超えている ・ 通常ではあり得ない ・ 爆発的(な人口増加) ・ バブル(景気) ・ 格段(に) ・ (どうにも)手が付けられない(ほどに)(△怒る[酔う]) ・ ひどく(疲れる) ・ 過分(の好意を受ける) ・ 桁外れ(のお金持ち) ・ 度外れた(楽天家) ・ ド(スケベ) ・ 特に(かわいい) ・ めちゃ ・ 驚くべき(才能) ・ 非常(に)(いい) ・ 目を見張る(ような) ・ これでもかと言うような(ゴージャスな作り) ・ いくら何でも(ひどすぎる) ・ 想像以上(の) ・ 驚く(ような) ・ 必要以上(に)(責める) ・ どう考えても(乱暴な意見) ・ どう見ても(合成写真だ) ・ 突拍子もない ・ 極端(に)(けち) ・ 圧倒的 ・ この世のものとは思えない(美しさ) ・ しぶとい ・ すごい(勢い) ・ 大げさ(な催し) ・ とんでもない ・ 大きすぎる ・ 散々(に世話になった) ・ 大幅(に) ・ 聞きしに勝る(豪華なホテル) ・ 過剰(に)(驚く) ・ (やり)過ぎ ・ 過度 ・ ウルトラ ・ びっくり(する)(△ような[ほど]) ・ 想像を絶する(悲しみ) ・ やたら ・ 行き過ぎる ・ 行き過ぎ(た)(装飾) ・ あまりにも(寂しい) ・ 過熱(社会) ・ むやみ ・ 過当 ・ むちゃ(な飲酒) ・ 超(満員) ・ 超絶(技巧) ・ 極度(のストレス) ・ むちゃくちゃ ・ 大変(な被害を受ける) ・ 滅法 ・ 著しく ・ 無性に ・ 過ぎたるは(なお)及ばざるがごとし ・ 断然 ・ 段ち ・ あきれる(ような)(自信家) ・ あきれる(ほどの) ・ いかにも(高くて手が出ない) ・ 途方もない(大酒飲み) ・ 途方もなく(長い) ・ 底抜け ・ べらぼう(に)(寒い) ・ とびきり ・ 段違い(に) ・ 怪物的(な強さ) ・ 驚くほどの ・ スーパー ・ (今は深夜アニメの)インフレ(状態)(にある) ・ 滅多 ・ (心配)(し)過ぎる ・  馬鹿(でかい) ・ ばかばかしい(ほどの) ・ 分外 ・ 一線を越える ・ 肥大化(した)(組織) ・ あまり(の驚きに言葉も出ない) ・ (そのやり方は)あんまり(だ) ・ あまりに(も)(△でかい[忙しい]) ・ あまりの(うまさに感嘆) ・ あまりといえば(あまりの)(厳しい仕打ち) ・ とてつもない ・ (善意の)暴走 ・ 遊びのレベルではない ・ 無下に ・ むやみやたら ・ 闇雲 ・ 神(のような)(存在) ・ 奇跡(のような) ・ とんでもない(計画) ・ 程度を超している ・ 度が過ぎる ・ 度を越した(冗談) ・ めちゃめちゃ ・ めちゃくちゃ ・ 桁違い(に)大きい ・ 比べ物にならない ・ 寝入る ・ 眠りこける ・ 熟睡 ・ 寝込み ・ いぎたない ・ 夢路をたどる ・ 昏睡 ・ よく眠っている ・ すやすや ・ 昏々 ・ 泥のように眠る ・ 白河夜船 ・ 快眠 ・ 熟眠 ・ よく眠る ・ 眠りに眠る ・ 安眠 ・ 寝込む ・ 眠り込む ・ 寝過ぎる ・ 寝過ごす ・ ぐっすり(と) ・ 大事にし過ぎる ・ 至れり尽くせり(の世話) ・ 寵する ・ 溺愛(する) ・ (孫を)猫かわいがり(する) ・ (日本人が)(酒を)こよなく愛する(陶芸家) ・ 蝶よ花よ(と大事にする) ・ (身内を)ひいき目に(見る) ・ モンスターペアレンツ ・ (末娘への)愛情は別格(である) ・ 愛情たっぷり ・ 鼻の下を伸ばす ・ (子どもに)なめられる ・ なめるように(かわいがる) ・ おんば日傘(で育つ) ・ (子どもの)歓心を買おうとする ・ お嬢さまとして育てられる ・ 降るような愛情を受ける ・ 好意的に(見る) ・ 盲愛 ・ (娘の)言いなり(になる) ・ 君寵 ・ ちやほや(する) ・ 寵愛 ・ (娘を)掌中の珠(といつくしみ育てる) ・ (安易に)妥協(する) ・ 放任主義 ・ (子供に)従う ・ 目の中に入れても痛くない(孫) ・ (子どもを)ダメにする ・ (孫を)かばう(祖父母) ・ 父母の恩は山よりも高く海よりも深し ・ おだてる ・ (子供に)大甘(な親) ・ わがままを許す ・ (娘に)こびる ・ 熱愛 ・ ゆがんだ愛 ・ (わが子のように)いとおしむ ・ 子煩悩 ・ イクメン ・ でれでれ(の態度) ・ (娘に)メロメロ ・ (孫を目前に)とろける(ような顔) ・ (かわいさに)とろとろ ・ (初孫に)ふにゃふにゃ ・ (相手の)熱意に負ける ・  ・ 甘い顔(を△する[を見せる]) ・ 手厚い(世話) ・  ・ 総領の甚六 ・ 鍾愛 ・ 叱らない(親) ・ 親ばか ・ 親ばかちゃんりん ・ いい顔をする ・ (誤った)温情 ・ 過保護(に育てる) ・ 子供の顔色を見る ・ ばか親 ・ (子どもに)(無条件で)甘い ・ (子どもを)甘やかす ・ (度を越して)甘えさせる ・ 話にならない ・ 聞いて極楽見て地獄 ・ かけ離れる ・ 並外れる ・ 大差(がある) ・ 月とすっぽん ・ 格が違う ・ 規格外 ・ 格外 ・ 雲の上の存在 ・ (それとこれとでは)訳が違う ・ 足元にも及ばない ・ 明らかに違う ・ 似ても似つかない ・ 雲泥の差 ・ 天地の隔たり ・ 天と地の違い ・ (理想から)非常に遠い ・ まるで違う ・ 桁が違う ・ 大違い ・ 大きな違い ・ (アイデアとそれを表現することの)(間には)何光年もの隔たり(がある) ・ 超える ・ 霄壌の差 ・ 絶する ・ 段違い ・ 並外れ ・ 桁違い ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ 飛び離れる ・ (理想と現実との)落差 ・ (初日とは)対照的(な内容) ・ 対比的(に説明する) ・ 大きく違う ・ 重要である ・ 責任が重い ・ 重大である ・ 重責 ・ 意味が大きい ・ さんざ ・ 強度(の近視) ・ こてんこてん ・ ひどい ・ 甚大(な被害) ・ 見るも(無残な姿) ・ 目も当てられない ・ さんざっぱら ・ (問題)大あり ・ 思い切り(ダサい) ・ いやというほど(味わう) ・ 散々 ・ 思い知らされる ・ 目に余る ・ 重い(病気) ・ 骨身に染みる ・ これでもかというほど(やられる) ・ 手ひどい(損をこうむる) ・ 計り知れない(損失) ・ こってり ・ はなはだしい ・ はなはだしく ・ 手ひどく ・ 深刻(な被害) ・ 我慢できないほど ・ 言い知れない ・ 言葉では表現できない ・ 言葉では(言い)表せない ・ 言語に絶する ・ 例えようもない(旋律) ・ 一口で言えない ・ 比類のない ・ いわく言いがたい ・ なんとも言いようがない ・ 説明がむずかしい ・ (何とも)言いようがない ・ 何とも言えない(気持ち) ・ 不思議(な味) ・ 言うに言われぬ(味わい) ・ 言うに言われない ・ 筆舌に尽くしがたい ・ (口では到底)説明しきれない ・ 言いようもない(ほど)(すばらしい) ・ うまく言えない ・ 言葉では言えない(思い) ・ (そう)単純ではない ・ 簡単に言いがたい ・ 微妙なニュアンス(の色) ・ 形容しがたい ・ 妙なる(調べ) ・ 息をのむ(美しさ) ・ ため息の出る(ような)(美しさ) ・ 得も言われない ・ えも言えぬ ・ 言葉にならない ・ 言いようのない ・ 大振り(なパフォーマンス) ・ 非常に大きい ・ 巨大(な)) ・ 圧倒的(大きさ) ・ 目に見えて(成長) ・ めきめき(力をつける) ・ 光る ・ 進境著しい(選手) ・ 目立って(成長する) ・ 飛躍的(な成長) ・ 長足(の進歩) ・ 目覚ましい(発展) ・ 目覚ましく(進歩する) ・ 際立っている ・ びっくりするほどの(上達) ・ 驚くほど(の)(成長) ・ 格段(の進歩) ・ 急成長 ・ △進歩[台頭]が著しい ・ 段違いに(向上する) ・ 光彩を放つ ・ (また)一段と(成長した) ・ あにはからんや ・ 思いのほか ・ 唐突(な発言) ・ たじろぐ ・ 反則(を犯す) ・ 起こり得ないことが起こる ・ 奇抜(な髪形) ・ 思ってもみない ・ (これは)夢かうつつか ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ 物怪 ・ 違算 ・ 予想が外れる ・ 柄にもなく(照れる) ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ 何と(まあ) ・ 大胆(な手口) ・ 虚をつかれる ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いがけなく ・ 思いもかけない ・ 人を食った(態度) ・ 風の吹き回し ・ (図体に)似合わず ・ とんだ ・ あらぬ(噂) ・ とっぴ(な発想) ・ 思いも寄らない ・ 思いも寄らず ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事)上 ・ 予期した以上(の) ・ 肩透かしを食わす ・ 奇手を放つ ・ 望外(の喜び) ・ 予想以上(に) ・ 想像以上(の速さ) ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ 慮外 ・ 不意(に)(起こる) ・ 不意(の出費) ・ 不意を打つ ・ 出はなをくじかれる ・ 突拍子もない(言動) ・ 盲点(を突かれる) ・ なかなか(立派だ) ・ ゲリラ(△豪雨[的な方法]) ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(うまい) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ (何の)前触れもなく ・ 出し抜く ・ (周囲を)けむに巻く ・ 不覚 ・ 万一(事故が起こったら) ・ 仰天する ・ (と)思いきや ・ 妙手 ・ 自由自在(に振る舞う) ・ 電撃(的)(な人事) ・ 不本意(な結果) ・ くしくも(巡り会う) ・ 予想しがたい(人生) ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かせる ・ 意外(△にも[な展開]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ 突拍子もない(考え) ・ 思わぬ(展開) ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ どんでん返し(を食う) ・ まさか(の敗退) ・ 不測(の事態) ・ 意図しない(展開) ・ 意図せず ・ 考えも及ばない ・ もってのほか ・ (見かけと)違って ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ びっくりする ・ びっくりさせる ・ (過去に)例を見ない ・ (これまで)見たこともない ・ 計算外 ・ セオリーから外れる ・ 心境の変化 ・ 時ならぬ(雪) ・ (相手の)裏をかく ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ 想定外(の展開) ・ ふと ・ 及びもつかない ・ 期待していなかった ・ 図らずも ・ 裏をかかれる ・ 奇襲(をかける) ・ 足をすくう ・ 信じられない ・ からめ手から攻める ・ 夢にも思わない ・ 目からうろこ(の解決策) ・ 予定外 ・ 破天荒(な試み) ・ 奇策 ・ 取り越し苦労(だった) ・ ことのほか(手間取る) ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ やられた(!) ・ 時期外れ ・ ユニーク(なアイデア) ・ 存外(に)(よかった) ・ 心外(な指摘) ・ 予想外(の事態) ・ 隙をつく ・ はしなくも(好評を博す) ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ (周囲の)予想を裏切る ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ 嘘から出たまこと ・ めっそうもない ・ 意想外(の事故) ・ (全く)予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想に反する ・ どうしたわけか ・ 期待以上(の成果) ・ 奇想天外(な物語) ・ 思いも及ばない ・ 波乱(が起きる) ・ 定石にとらわれない ・ 誤算 ・ わが目を疑う ・ 案外 ・ 逆転(の発想) ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 驚くような(組み合わせ) ・ 案ずるより産むがやすし ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ 型破り(な言動) ・ なかなか(むずかしい) ・ どういう風の吹き回しか ・ ショッキング(な出来事) ・ 珍事(が起きる) ・ 思った以上(に) ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ とんでもない(手)(を使う) ・ 期せずして ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ けがの功名(でうまくいく) ・ ゆくりなくも ・ 偶然(にも) ・ 意表(を突く) ・ 意表を突かれる ・ 目をむく(ような価格) ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ 不慮(の事故) ・  ・ 様子 ・ 頃合い ・ あんばい ・  ・ 程度 ・  ・  ・ 程合い ・ 強弱 ・ 割り当て ・ 度合い ・  ・ 加減 ・  ・  ・ 具合 ・ 良い悪い
(先のことを考えると)(そら)恐ろしい将来に対する不安/行く先に懸念がある(先のことを考えると)(そら)恐ろしい将来に対する不安/行く先に懸念がある  お先真っ暗 ・ 一波乱も二波乱も(ありそう) ・ 期待できない ・ (不安の)影におびえる ・ (ガンの)疑いがある ・ 警戒(する) ・ 未来がない ・ (情勢は)楽観を許さない ・ (先行きが)怪しい ・ 未来は暗い ・ 懸念(する) ・ 懸念(される) ・ (将来の事態を)おそれる ・ (成立を)疑問視する ・ 先行き不透明 ・ 困難(が予想される) ・ 明日はわが身 ・ 昨日は人の身、今日は我が身 ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 対岸の火事(に不安を覚える) ・ 波乱含み(の展開) ・ どうなることやら ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ (将来を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ いばらの道(が待ち構える) ・ 荒波が待ち受ける ・ (先行きは)思わしくない ・ (先行きに)不安(を抱く) ・ (将来は)期待できない ・ 先が思いやられる ・ 予断を許さない ・ 危機感を募らせる ・ (この国に)未来はない ・ 難航(の雲行き) ・ 将来が見通せない ・ (実現までに)紆余曲折(ある) ・ びくびく(する) ・ (失敗を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ 一寸先は闇 ・ (事態が)行き詰まる ・ 気が抜けない ・ (日本に)将来はない ・ (先行きは)悲観的 ・ 希望が持てない ・ 寒心に堪えない ・ 面倒(が予想される) ・ (戦略に)懐疑的 ・ はらはら(する) ・ 精神衛生上よくない ・ (解散するのではないかと)浮き足立つ ・ 末恐ろしい ・ (前途)多難(な船出) ・ 見通しが立たない ・ 心もとない ・ 絶望(ムード) ・ (いろいろ)問題が多い ・ (見ていて)ひやひや(する) ・ (彼の前途は)混沌(としている) ・ (怒られるのではないかと)気が気でない ・ 孤独死 ・ ペシミズム ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ 悲観的(な見方) ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ 暗雲が広がる ・ 気を揉む ・ (先行きは)楽観できない ・ 波乱が予想される ・ 危ぶむ ・ (実現が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ 暗闇(の人生) ・ 屠所としょの羊(のような) ・ (先が)思いやられる ・ 将来が定まらない ・ 暗澹(たる思い) ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ 上り坂、下り坂、まさか ・ 悪い結果になるのではないか ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ 戦々恐々 ・ (先行きは)暗い ・ (将来に)怯える ・ (成功は)危ういといえる ・ (成り行きを)心配(する) ・ (風評被害が)心配(される) ・ 薄氷を踏む思い ・ 成功の望みはない ・ 難しい事態(が見込まれる) ・ 不安心理 ・ 問題がある ・ ひょろひょろ(歩く) ・ (なんとも)頼りない ・ 無防備(な振る舞い) ・ (どこか)たどたどしい ・ 見ていられない ・ (見ていて)はらはら(する) ・ ひやひや(する) ・ (動作が)板につかない ・ 板についていない ・ (見るからに)危ない ・ 危なげ ・ 大丈夫かと思う ・ 不安がいっぱい ・ (足が)ふらつく ・ よろよろ(する) ・ 優柔不断(の態度) ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危なっかしい(手つき) ・ 危なかしい ・ 無邪気(な対応) ・ 不安定(な状態) ・ しっかりしない ・ 手慣れない ・ 危うい(状況) ・ (足元が)おぼつかない ・ 心配 ・ 安心できない ・ (包丁を持つ手が)心もとない ・ 不慣れ(な手つき) ・ 慣れない(手つき) ・ じれったい ・ スリリング(な試合展開) ・ もたもた(している) ・ 危険性が高い ・ 悲観的(な状況) ・ (成功の)見込みはない ・ ハイリスク ・ 無謀(な契約) ・ リスクが高い ・ (ゴールは)遠い ・ (失敗する)だろう ・ ほぼ無理 ・ (それは)冒険(だ) ・ 叶わぬ(恋) ・ 野心的(な目標) ・ (状況は)絶望的 ・ もろ刃の剣 ・ リスキー(な試み) ・ 危ぶまれる ・ ほぼ不可能 ・ (過半数の確保は)微妙 ・ (成功は)おぼつかない ・ ばくち(のようなやり方) ・ 大胆不敵(な作戦) ・ トロイの木馬 ・ 期待が持てない ・ (成功は)怪しい ・ 一雨△ありそう[来そう](だ) ・ (空がにわかに)掻き曇る ・ 今にも雨が降りだしそう ・ 雨模様 ・ 思わしくない ・ 天気が怪しい ・ (天気が)崩れそう ・ 暗雲が漂う ・ 雲行きが怪しい ・ 雨勝ち ・ 雨催い(の空) ・ (雨が)降りそう ・ 雨気 ・ 雨空 ・ (天気が)下り坂 ・ (天気が)悪くなりそう ・ 雲が増してくる ・ ニヒリスト ・ 厭世家 ・ ペシミスト ・ 悲観論者 ・ 強迫観念 ・ 悲観的 ・ ぎすぎす(した職場) ・ (怒りの)マグマがたまる ・ きな臭い(△においがする[国境地帯/問題/空気]) ・ きな臭さ(が漂う) ・ 騒々しい(世の中) ・ 物騒がしい ・ (安定性が)崩れる ・ (社会が)騒がしい ・ 騒然とした(社会) ・ 一触即発(の国際情勢) ・ 際どい(岐路) ・ (世情)騒然 ・ ものものしい(雰囲気) ・ (対立がいよいよ)極まる ・ 行き着くところまで行く ・ 多事 ・ 危険な橋を渡る ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ 穏やかでない(世情) ・ (前途に)暗流(が横たわる) ・ (前途に)暗影(を投げかける) ・ とげとげしい(やり取り) ・ 剣呑(な雰囲気) ・ 危険と隣り合わせ(の生活) ・ ぎりぎり(の△ところに来る[状態]) ・ 血のにおいがする ・ 生臭い風が吹いてくる ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 赤信号が点滅(する) ・ (社会の)不安がつのる ・ 重大な ・ 緊張感が漂う ・ 待ったなし(の状況) ・ もろい(バランス) ・ 不穏(な△空気[情勢]) ・ あわや(のところ) ・ まかり間違えば取り返しのつかないことになる ・ 状況は(極めて)悪い ・ 一歩誤れば(一大事となる) ・ (誰もが)殺気立っている ・ 楽観を許さない(情勢) ・ (今にも)(△悪いこと[事件/物騒なこと]が)起こりそう(な気配) ・ 物騒(な)(世の中) ・ (一旦)緩急あれば(ただちに駆けつける) ・ 風雲急を告げる ・ 平静でない ・ (忍び寄る)黒い影 ・ 治安が悪い ・ (信用不安の)足音 ・ 軍靴の響き(が聞こえる) ・ (災いに)見舞われそう ・ 険悪(な空気) ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ 一つ間違えば(命にかかわる) ・ 不安を誘う(雰囲気) ・ ぴりぴりとしたムード(が漂う) ・ (先行きが)不安 ・ 不吉(な予感) ・ ただならない(気配) ・ 危険 ・ 有事 ・ 危うい(ところ)(だった) ・ (世相が)荒れる ・ (国際情勢に)暗雲(が△漂う[垂れ込める/かかる]) ・ 暗雲に包まれる ・ 重苦しい空気に包まれる ・ うっとうしい空気 ・ 暗色に覆われる ・ にらみ合い(が続く) ・ 波乱含み(の幕開け) ・ 瀬戸際(に立つ) ・ 開戦前夜(の状況) ・ 悪い予感 ・ 危険な(状態) ・ (何やら)恐ろしいことが ・ 戦雲(が低く垂れこめる) ・ 嫌な雰囲気 ・ 危機的(状況) ・ 危機に直面している ・ 危機が迫る ・ (停学に)リーチがかかる ・ (女房の機嫌が)臨界点(にある) ・ 油断できない ・ 容易ならざる(事態) ・ ミステリーツアー ・ 確実でない ・ 目途が立たない ・ 先が読めない ・ 何があるか分からない(世の中) ・ 見通しがつかない ・ 見通せない ・ 予断を許さない(状況) ・ (いろいろ)変化する ・ 紆余曲折(ありそう) ・ (先行きが)不分明 ・ ゴールは(まだ)見えない ・ 決定前 ・ 展望が開けない ・ 判然としない ・ 先が見えない ・ 五里霧中(の状況) ・ 現実性に乏しい(計画) ・ (勝敗の行方は)混沌(としている) ・ 混迷(の大統領選) ・ 見当がつかない ・ (先行きは)模糊として判らず ・ (成り行きが)不明 ・ (△効果[影響]を)計りかねる ・ 海の物とも山の物とも△つかない[知れない/判断しかねる] ・ 確かでない ・ 不確定 ・ (先行きが)不透明 ・ 不確か ・ (今後が)予測できない ・ (先行きは)予測不能 ・ (事態は)流動的 ・ (今後の動きに)目が離せない ・ (△将来[先行き]が)はっきりしない ・ (先行きが)読めない ・ (将来的に)不確実 ・ (底値が)見えない ・ どうなっていくか(皆目)分からない ・ (成功するかしないか)定かでない ・ 先行きが見えない ・ 夢の(超特急) ・ (優勝の)目はない ・ 大風呂敷(を広げる) ・ ゴールは遠い ・ (成功は)疑わしい ・ 実現性のない(もちかけ話) ・ 現実離れ(している) ・ 期待薄 ・ (実現は)望み薄 ・ 望みは薄い ・ (実現は)怪しい ・ 当てにならない ・ 観念的(な考え) ・ (この成績では進級も)危うい ・ (勝利は)危ぶまれる ・ ハードルが高い ・ むなしい(願い) ・ (わがチームが優勝など)(単なる)おとぎ話(にすぎない) ・ (見通しは)厳しい ・ (今度の経済政策は)頼りにならない ・ 絵に描いた餅 ・ 画餅がべい(に帰す) ・ (改正案も成立しなければ)単なる作文(だ) ・ (金利引き下げ効果には)懐疑的(な意見が多い) ・ (実現する)可能性は低い ・ (可能性は)ほとんど無い ・ 企画倒れ ・ (復縁の)脈はない ・ 絵空事 ・ (成立は)困難 ・ 眉唾(物)(の話) ・ 書生論 ・ (年内実現には)否定的 ・ 見込みは薄い ・ 見込み薄 ・ ほとんどあり得ない ・ 期待が砕ける ・ リアリティがない ・ 大風呂敷を広げる ・ 大口を叩く ・ 非現実的(な計画) ・ 誇大妄想的(な着想) ・ (成功を)疑問視する ・ (現実性に)乏しい ・ ワンチャンある ・ あてどのない(作業) ・ もしかすると ・ 夢(の超特急) ・ 幻(の事業計画) ・ 虚構 ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ 現実味のない(話) ・ 定かではない ・ 空頼み(に終わる) ・ 幻影のような(未来) ・ はかない(望み) ・ 不可能に近い ・ ほとんど不可能 ・ (先行きは)不透明 ・ 将来がおぼつかない ・ 世をはかなむ ・ 当てにならない(未来) ・ 無常(な人の世) ・ 頼りない ・ うたかた(の人生) ・ 予期せぬ事態 ・ 頼みがたい ・ (この先)一つ間違えば(命にかかわる) ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ 困難(が待ち構える) ・ (△先行き[情勢]は)甘くない ・ 荒波(に船をこぎ出す) ・ 厳しい(情勢) ・ 困難が伴う ・ 暗い(運命) ・ (やり遂げるのは)生半可ではない ・ (合格できるかどうか)危ない ・ (危なっかしいも)危なっかしい ・ 危うい ・ 判断を保留にする ・ 信頼度が低い ・ (様子が)おかしい ・ (成功を)疑う ・ 懐疑的(な見方) ・ 黄信号がともる ・ (目標の達成を)いぶかる ・ 不吉(な予感がする) ・ (将来を)暗示(する)(事件) ・ 不安(な気持ち) ・ (どうなるか)分からない ・ (実現を)疑問に思う ・ (計画に)疑問を抱く(実現の)可能性は低い ・ 確実ではない ・ 不透明 ・ (先行きを)危ぶむ ・ はっきりしない ・ 紆余曲折がありそう ・ 十分な根拠がない ・ (効果は)不明 ・ 期待できそうにない ・ 安閑としていられない ・ うかうかしていられない ・ 緊張感を持って物事に当たる ・ のんきに構えてはいられない ・ 引き締めが必要 ・ 勝って兜の緒を締めよ ・ のんびりしていられない ・ ぼんやりしてはいられない ・ 楽観できない ・ 行動を起こす必要がある ・ 警戒が必要 ・ 気を抜けない ・ (事故の)可能性 ・ (不都合が)懸念(される) ・ (事故に発展する)危険性 ・ (失敗の)恐れ(がある) ・ (中断の)可能性も捨て切れない ・ (負けるという)心配(がある) ・ 不安(がある) ・ (課題が)なきにしもあらず ・ (軍事的)脅威 ・ 明日はわが身(だ) ・ (公的年金に対する不信が)(広がり)かねない ・ (大きな)リスク(を負う) ・ (失敗の可能性が)ないわけではない ・ (絶滅)危惧(種) ・ (次の紛争の)火種が残る ・ 心が休まらない ・ 不安感 ・ 食事ものどを通らない ・ はらはら ・ 押し潰されそう(な不安) ・ 痛心 ・ 晴れ晴れしない ・ 心労 ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 思い煩う ・ 慨嘆(する) ・ 晴れやかでない ・ 物思い(にふける) ・ 顧慮 ・ 憂患 ・ 胸を痛める ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ 心安まらない ・ すっきりしない ・ 目まい(を感じる) ・ ブルーな気分 ・ 気にする ・ 悩む ・ 思い悩む ・ 不安 ・ パニック寸前 ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 苦労 ・ 顧みる ・ 心が乱れる ・ 憂い ・ 遺憾 ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 鬼胎(を抱く) ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ 頼りない(返事) ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ 暗い顔 ・ (現在の事態を)批判(する) ・ 憂苦 ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 配慮 ・ 愁苦 ・ 大患 ・ 憂う ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 思案(の種) ・ (成り行きを)恐れる ・ 失敗を恐れる ・ 思案に暮れる ・ 屈託 ・ 警鐘を鳴らす ・ 気が気でない ・ 憂色(が濃い) ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ 気持ちが晴れない ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ 浮かない顔 ・ (将来を)悲観(する) ・ どうしたらいいか分からない ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ 不眠(に悩まされる) ・ 考え事(があって眠れない) ・ 憂わしい ・ 胸の奥が痛む ・ 深憂 ・ 気兼ね ・ 高配 ・ 沈痛(な面持ち) ・ 気が重そう ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ (将来を思うと)安心できない ・ 気分が弾まない ・ 気になる ・ 気に病む ・ 重い時間(が流れる) ・ (事態を)憂える ・ 心置き(なく行ける) ・ 心が塞ぐ ・ 寒心(に堪えない) ・ 憂慮(△する[すべき事態]) ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ 心を砕く ・ 頭痛のたね ・ 気苦労 ・ 頓着
(敵にすれば)恐ろしいただ者ではない(敵にすれば)恐ろしいただ者ではない  (味方にすれば)頼もしい ・  ・ 半端な相手ではない ・ 容易ならざる(相手) ・ 侮れない(相手) ・ 侮りがたい(相手) ・ 脅威をあたえる ・ 規格外れ(の新人) ・ (あいつは)ただのネズミではない ・ タフ(な交渉相手) ・ (自分にとって)強敵 ・ 怪物的(な男) ・ 端倪たんけいすべからざる(人物) ・ 驚くべき(才能) ・ 凄みのある ・ 用心がいる(相手) ・ 隅に置けない(存在) ・ 鬼神のような(将軍) ・ 卓越(している) ・ 油断できない(技量) ・ 油断ならない(相手) ・ 気が抜けない ・ 凡手ではない ・ ひと筋縄ではいかない ・ 手ごわい(相手) ・ 計り知れない ・ スケールの大きい(新人) ・ (妙技に)舌を巻く ・ 底の知れない ・ (周囲を)畏怖させる ・ 人間離れしている ・ 凄まじい(生き方) ・ (なかなかの)くせ者 ・ 恐るべき(人物) ・ (△監督の手腕[家康の炯眼])恐るべし ・ 本物の(器量人) ・ そら恐ろしいほどの(捨て身の演技) ・ 悪魔的(指導者) ・ したたか(なやつだ) ・ 魔性(の女) ・ なかなか(の腕前) ・ (なかなか)やるな ・ ただ者ではない ・ なめてはいけない ・ 人間業ではない ・ 尋常でない(腕前) ・ 驚異(の記録) ・ しぶとい ・ バカにできない ・ 食えない(商売人) ・ 油断できない ・ 逸材 ・ 十年に一人(の)(逸材) ・ 怪童 ・ 人後に落ちない ・ ソフトパワーに秀でる ・ 誰もが認める ・ スーパースター ・ 周りから一目置かれる存在 ・ 偉材 ・ 抗し難い(オーラ) ・ 大した(人物) ・ (彼が加勢すれば)百人力(だ) ・ 著名人 ・ 大いなる(存在) ・ 多士 ・ (雑魚の)とと(交じり) ・ (後人の)師表(となる) ・ 不世出(の天才) ・ 傑物 ・ 優れた人物 ・ (頭脳的に)優れる ・ (明治の)元勲 ・ 数々の伝説を身にまとう(男) ・ 一人物 ・ 得がたい(人材) ・ (斯界の)名士 ・ (政界の)ドン ・ 才能豊か(な)(人) ・ 開拓者 ・ 神格的人物 ・ 実力派(の俳優) ・ 偉人 ・ 学匠 ・ (政界の)ゆう ・ 押しも押されもしない ・ (画壇の中で)異彩を放つ(新人) ・ 天下(の)(大泥棒) ・ 国士 ・ ひとかど(の人物) ・ 霊長 ・ 神わざと言うしかない ・ (ロック界の)レジェンド ・ 偉大(な人) ・ 適材 ・ 雲の上の存在 ・ (日本の)(歴史上に)燦然と輝く(武将) ・ (画)聖 ・ (相撲界の)大樹 ・ 先哲 ・ (医学界の)権威 ・ エリート ・ スーパーマン ・ 名人 ・ 偉物 ・ 並外れた(才能) ・ 成功者 ・ 良材 ・ 逸足 ・ 超一流 ・ 一流中の一流 ・ その道を極めた(人) ・ 俊秀 ・ 人傑 ・ 男の中の男 ・ 優秀 ・ 超人 ・ 腕利き(のシェフ) ・ 傑人 ・ 大器(晩成) ・ オーラ(がある) ・ 雰囲気がある ・ (王者の)風格(がある) ・ スケールが大きい ・ ヒーロー ・ 大物 ・ 偉い(人) ・ メジャー(リーガー) ・ 聖人君子 ・ 人材 ・ ただ者でない(人物) ・ 底の知れない(人物) ・ 名流 ・ 茶聖 ・ 楽聖 ・ 詩聖 ・ 自省力を備える ・ (実に)立派(な)(人物) ・ らつ腕家 ・ 文句のない ・ (画)仙 ・ 心が広い ・ 女傑 ・ 有能 ・ 哲人 ・ 偉い人 ・ (世界でも)第一級(の製作者) ・ 異才 ・ 人物 ・ (柔道部の)猛者 ・ 優等生 ・  ・ 高僧 ・ 立志伝中の人 ・ 大(政治家) ・ 先駆者 ・ 指折り(の選手) ・ 最高(の指導者) ・ 秀才 ・ 傑士 ・ (日本ジャズ界の)至宝 ・ 非凡(な才能)(の持ち主) ・ 天才 ・ 適格者 ・ 大(芸術家) ・ 巨星 ・ (日本画の)大家たいか ・ (職人は)国の宝 ・ 目明き ・ 存在感のある ・ 重量感のある(作家) ・ ヘビー級(の作家) ・ 重量級(の議員) ・ 度量が大きい ・ 途方もない(人物) ・ 出来物 ・ 名だたる(学者) ・ (腕前は)師範級 ・ 勢力家 ・ 大人物 ・ 名家 ・ (財界の)巨人 ・ (知の)巨岩 ・ (メタル界の)巨頭 ・ 呑舟の魚 ・ (優勝候補の)最右翼 ・ すばらしい(人材) ・ 大人君子 ・ 手腕家 ・ (文壇の)大御所 ・ できる男 ・ 生き神(様) ・ カリスマ(美容師) ・ 怪傑 ・ 大(作曲家) ・ 大衆を支配する ・ 貢献者 ・ 実力者 ・ 俊傑 ・ 人間国宝 ・ 無形文化財 ・ (日本彫刻界の)最高峰 ・ 精鋭 ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ 最強 ・ 強力 ・ 無敵 ・ 一騎当千 ・ 屈強 ・ 強いなんてものではない ・ 向かうところ敵なし ・ 強豪 ・ 強大 ・ サッカーのサの字にもならない ・ (まるで)野球にならない ・ そんじょそこらの奴らとはわけが違う ・ 力強い ・ (相手が)強すぎる ・ 強み ・ 勝負にならない ・ 新鋭 ・ 手ごわい ・ (到底)敵わない ・ 強い ・ 格が違い過ぎる ・ (ひどく)弱い ・ 甘く見るとやられる ・ (この先)何が起こるか分からない ・ 注意がいる ・ 警戒を要する ・ 警戒がいる ・ やっかい(な問題) ・ 容易ならざる ・ 軽んじられない ・ 手ごわい(仕事) ・ 軽視できない ・ 侮れない ・ 侮りがたい ・ (先行きは)甘くない ・ 軽く見てはいけない ・ 用心がいる
恐ろしい威圧感恐ろしい威圧感  (恐ろしいほどの)存在感 ・ 存在感(を感じさせる) ・ カリスマ性(を備える) ・ (目に)強い力がある ・ (王者の)風格(がある) ・ ものすごい(形相) ・ (人を)たじたじとさせる(力) ・ 逆らえない ・ 抵抗できない ・ ギラギラした(感じ) ・ (無言の)圧力 ・ 気を呑まれる ・ 貫禄(がある) ・ いかめしさ ・ 気後れさせる ・ 威圧感 ・ 気迫 ・ (壮年者の)威 ・ 脅威(を与える) ・ のしかかる感じ ・ 重圧感 ・ すごみ ・ 迫力(がある) ・ 厳しさ ・ アグレッシブ(な印象) ・ (人を)圧する力 ・ 威徳(が備わる) ・ 気圧けおされる ・ 精悍(な面構え) ・ 風圧(を感じさせる) ・ (怖くて)近寄りがたい(存在) ・ (人を)寄せつけない(雰囲気) ・ (周囲を)ひるませる(気) ・ 不気味(な印象) ・ 圧迫感 ・ 蹴散らされる ・ 飲み込まれる ・ (大勢に)押し流される ・ (騒音に)かき消される ・ (大勢には)逆らえない ・ あらがえない ・ 押し切られる ・ (集団に)埋没(する) ・ (異様な)雰囲気に飲まれる ・ (辺りを)睥睨(する) ・ 目に力がある ・ 凛々しい(いで立ち) ・ 凛々しさ(を持つ) ・ 凛(としている) ・ 風格がある ・ 厳しい表情 ・ 泰然として座す ・ 威ありて(猛からず) ・ 威光 ・ 昂然と胸を張る ・ (壮年者の)(が備わる) ・ 御稜威 ・ 貫録(がある) ・ 貫目かんめ(がある) ・ 儀容 ・ 揺るぎない(態度) ・ 端厳 ・ 威厳(を示す) ・ 抑制された(表情) ・ いかめしい(護衛) ・ 威徳 ・ 犯しがたい ・ 威風堂々 ・ 国威 ・ 厳かな ・ 毅然(とした)(態度) ・ 神威 ・ (人を)心服させる(力) ・ 畏怖(させる) ・ 辺りを払う ・ 威信 ・ 厳しい ・ 落ち着いた自信 ・  ・ 親しみ(やすさ)がない ・ 峻厳(な態度) ・ 峻厳さ ・ 威儀(を正す) ・ ものものしい ・ 恩威 ・ 勿体 ・ リーダー(格)(の男) ・ (静かな)気迫 ・ 身の引き締まる思い ・ 近づきがたい ・ 重々しい(雰囲気) ・ 重々しさ ・ 重みがある ・ 権威(を持つ) ・ 誇り高く(生きる) ・ カリスマ性 ・ 人を寄せ付けない ・ 厳然 ・ (心理的に)追い詰める ・ (少数意見を)押さえつける ・ (若者を犯罪へと)走らせる ・ (背後から)手を回す ・ しむける ・ 詰め寄る ・ 威圧する ・ 尻を叩く ・ ごり押し(して迫る) ・ 怖じけづかせる ・ (断念するよう)迫る ・ (同意するように)働きかける ・ 背中を押す ・ 睨みを利かせる ・ (心理的)圧迫(を加える) ・ 圧迫(する) ・ 圧力をかける ・ (心理的)圧力を加える ・ 邪魔をする ・ 押せ押せで行く ・ 激しく迫る ・ 恐れを抱かせる ・ 畏怖させる ・ (強く)促す ・ プレッシャーをかける ・ (親を)泣かせる ・ 横やりを入れる ・ 介入する ・ (相手を)気圧けおさせる ・ 横車を押す ・ (△気迫で[心理的に])押す ・ 決断を迫る ・ 問い詰める ・ 兵糧攻め(にする) ・ 威圧(する) ・ 威圧感を与える ・ 威迫(する) ・ (力で)押さえつける ・ (威力で)押さえる ・ (反対意見を)潰す ・ (反対運動)潰し ・ 風圧(が強まる) ・ (上から)見下ろす ・ (国民の上に)君臨(する権力機関) ・ 威を張る ・ 優位を示す ・ 影響力を行使する ・ 力ずく(で従わせる) ・ 脅かす ・ 脅し(をかける) ・ 押さえ込み ・ (同化への)強要 ・ (相手の△動き[発言]を)抑える ・ (力で)抑えつける ・ (△心理的に[力で])従わせる ・ 執拗(△に口説く[な値下げ交渉]) ・ (思想の)押しつけ ・ 恫喝(する) ・ 示威(する) ・ プッシュする ・ ハードな姿勢(で交渉に臨む) ・ 強硬(△な姿勢[方針]) ・ 力を行使する ・ (ゴネる相手を)黙らせる ・ 沈黙させる ・ 排除の圧力 ・ (周囲に)睨みを利かせる ・ 眼光炯々(として辺りを圧する) ・ (無言の)アピール ・ (心理的)揺さぶり(をかける)締めつける ・ 締めつけ(を加える) ・ 締め上げる ・ 力を誇示する ・ (行動を)駆り立てる ・ 威力(△を示す[業務妨害]) ・ 外堀を埋める ・ 包囲網(が縮まる) ・ 攻勢を強める ・ (黙って)平伏(させる) ・ 封じ込め(を図る) ・ 攻撃的(物言い) ・ 力をもって(譲歩を)迫る ・ 力を振りかざす ・ 震え上がらせる ・ パワーを見せつける ・ 脅迫 ・ 抑止力 ・ けん制(する) ・ 高圧的(態度) ・ 眼光人を射る ・ (他を)圧倒する ・ 圧倒的(存在感) ・ (他を)圧する(存在感) ・ (崖っぷちへと)追い立てる ・ (地方を)圧する(中央政府) ・ 空気(で人を動かす) ・ 顔を利かせる ・ 異論を許さない ・ 怖がらせる ・ (気迫が)辺りを包む ・ 無言の睨み ・ (退陣するよう)(心理的)圧力をかける ・ 硬(軟両様の構え) ・ (言論)統制 ・ 隠然たる力(で△恐れさせる[従わせる]) ・ (経済界に)隠然たる勢力(を持つ) ・ (周囲を)睥睨へいげい(する) ・ 威令(が行き届く) ・ (本番を前に)どきどき(する) ・ 狭苦しい(所) ・ (喫煙者に対する)風当たり(が強い) ・ 押さえつけられる感じ ・ のしかかられる感じ ・ 緊張(感) ・ (両チームとも)死力を尽くす ・ ストレス(△がかかる[にさらされる]) ・ (多量の)ストレスホルモンが脳に流れ込む ・ 血中のストレスホルモンが増える ・ (△心理的[上層部から])圧力がかかる ・ 圧力を受ける ・ 恐慌(状態) ・ 威圧(感)(を感じる) ・ 肩が凝る ・ (気分的に)解放されない ・ うっ屈(する) ・ (空気が)張り詰める ・ (核の)脅威(にさらされる) ・ (周囲からの)風当たりが強まる ・ いっぱいいっぱい(の状態) ・ 犠牲(を強いられる) ・ 食欲不振(が引き起こされる) ・ 緊迫(する) ・ (かみそりのような)緊迫感 ・ (心臓に)重しがのったような ・ 息苦しい(思い) ・ 息苦しさ(を感じる) ・ (期待を)重荷に感じる ・ 息を詰める ・ 息が詰まる ・ 息詰まる(熱戦) ・ 息を詰めて(見守る) ・ 息をのむ ・ (アメリカによる)締めつけ(が厳しい) ・ 圧迫を受ける ・ 圧迫される ・ 圧迫(感) ・ (黒い)雲に覆われたような(心境) ・ 閉塞感 ・ ストレスを感じる ・ やるせない(思い) ・ 窮屈 ・ 横やり△が入る[を受ける] ・ 気うつ ・ 嫌がらせを受ける ・ (心理的に)追い込まれる ・ (精神的に)押し潰されそう ・ (精神的に)追い詰められる ・ 壁際に立たされる ・ (列強からの)外圧 ・ やり場のない思い ・ 胸がつかえる ・ 批判(の声) ・ 同調圧力 ・ 重苦しい(△感じ[空気]) ・ 抑圧される ・ (重い)十字架を背負って(生きる) ・ 酸欠(状態) ・ (責任の)重圧(△を感じる[を背負い込む/がのしかかる/に押しひしがれる]) ・ (自由を)脅かされる ・ 束縛される ・ 出口なし(の感じ) ・ 息をひそめる ・ (威圧的態度で)迫られる ・ しわ寄せ(を受ける) ・ (世論の)逆風(△[を受ける]にさらされる) ・ (許可)(するよう)求められる ・ プレッシャーを感じる ・ プレッシャー(が△かかる[のしかかる]) ・ 気詰まり(な思い) ・ (人の目が)うっとうしい ・ 無言の圧力 ・ たじたじ(となる) ・ (心身が)固まる ・ (心身が)硬直(する) ・ 重荷 ・ 風圧(がかかる) ・ (部下からから)突き上げを受ける ・ 圧迫を感じる ・ (権力者から)睨まれる ・ (武力に)おびえる ・ プレッシャーをかけられる ・ 出る杭は打たれる ・ (相手に)頭を押さえられる ・ (隣国に)圧迫される ・ 敵視される ・ 脅かされる ・ 指弾(される) ・  ・ (△地獄[絶望]へと)追いやられる ・ 脅威を受ける ・ 重圧を受ける ・ 追い詰められる ・ (重圧に)あえぐ ・ (侵略の)危機にさらされる ・ 批判にさらされる ・ (辺りを)睥睨(する)  ・ 厳か(に話す)(神主) ・ タフ(な様子) ・ 古武士(のような人物) ・ 偉そう ・ 人づきが悪い ・ (王としての)尊厳(を有する) ・ 気高い ・ 険しい(目つき) ・ 目に強い力がある ・ 近寄りにくい(感じ) ・ 近寄りがたい ・ 人を寄せつけない ・ 威儀を正す ・ 精悍(な風貌) ・ 威風堂々(とした人) ・ 甘くない(相手) ・ 堅苦しい ・ 貴族的(な人) ・ 気迫(△に満ちている[が辺りを包む]) ・ 重々しい(口調) ・ 武張る ・ 居住まいを正す ・ 怖い(ような気がする) ・ 立派(な人物) ・ 鬼がわら(のような)(顔) ・ (周りを)緊張させる ・ (いかめしく)構える ・ 気負う ・ 力み返る ・ 端然(と座る) ・ とっつきにくい ・ 威厳がある ・ 取って食われるわけではない(が) ・ (人を)畏怖させる ・ いかめしい(態度) ・ (王の)威容(に圧倒される) ・ 閻魔様(のような存在) ・ 厳しい(表情) ・ 鍾馗(のような)(顔) ・ 厳然(たる態度) ・ 打ち解けない ・ 人間味に欠ける ・ いかつい(風貌) ・ かたい(本) ・ 謹厳(な教育者) ・ 教祖的(な声) ・ 温かさがない ・ 窮屈(な思い)(をする) ・ しゃちほこ張る ・ 親しみやすさがない ・ 堂々としている ・ 威圧感がある ・ 威圧するような(存在感) ・ あらがいがたい力を示す ・ 情感に乏しい ・ 感情を表に出さない ・ 無愛想(な△顔[建物]) ・ にこりともしない ・ 寡黙 ・ しかつめらしい(顔) ・ 怖い顔(をする) ・ 冒しがたい(態度) ・ 王者の風格 ・ カリスマ ・ 貫禄がある ・ 迫力がある ・ 堂々たる(チャンピオン) ・ オーラ
恐ろしい(△ほどの周到さ[力を見せる])驚くべき恐ろしい(△ほどの周到さ[力を見せる])驚くべき  あり得ない(記憶力) ・ そんなバカな ・ 電撃(結婚) ・ 稀有(な体験) ・ 衝撃的(な事実) ・ 案に相違して ・ めったにない ・ 天変地異のような(暴風雨) ・ ショッキング(な映像) ・ 思いのほか ・ 度肝を抜かれる ・ 予想外 ・ 裏技 ・ 思いがけない ・ ぶっ飛んだ(発言) ・ 驚異的(なペース) ・ 目をむく ・ まさか(まさか)(の展開) ・ 信じられない ・ 思ってもみない ・ えらい(事件) ・ 開闢かいびゃく以来(の出来事) ・ 想像を絶する ・ 劇的 ・ まさか(の決勝進出) ・ (あなたの知らない)華麗なる(世界) ・ びっくりするような(能力) ・ 奇跡のような(出会い) ・ 肝がつぶれる(ような)(体験) ・ 思いも寄らない ・ (思わず)絶句(する) ・ (事前の)期待を裏切る ・ あれよあれよ(の展開) ・ (目の付け方が)鋭い ・ 恐るべき(速さ) ・ 目を見張る(活躍) ・ どんでん返し(の物語) ・ えらいこっちゃ ・ 心胆を寒からしめる ・ 桁外れ ・ 驚天動地(の出来事) ・ 常識では測れない(事が起きる) ・ 半端でない ・ 前代未聞 ・ 驚くべき ・ 驚くような ・ 目のくらむような(奇観) ・ 瞠目すべき(成果) ・ 爆弾(発言) ・ トンデモ(科学) ・ 戦慄的(な事件) ・ 驚異(の出来事) ・ ウルトラC(の難易度) ・ (あたかも)夢を見ているよう ・ アンビリーバボー ・ あり得ない(事が起きた) ・ うそみたい ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 神の計らい(により再会できた) ・ 想定外(の結果) ・ 図らずも ・ まさか(の結果) ・ キツネにつままれたような(気分) ・ うそのよう(に)(静まり返る) ・ (にわかには)信じられない ・ くしくも(巡り会う) ・ (大)番狂わせ ・ よもやの(敗退) ・ 本当でないような ・ 期せずして ・ 予期せず
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
恐ろしい(未分類)恐ろしい(未分類)  怯む ・ 恐い ・ ビビる ・ 怯える ・ 痛苦 ・ 憂虞 ・ 危疑する ・ 危疑 ・ 憂惧 ・ 憂懼 ・ 空恐ろしい ・ 生恐ろし ・ 無気味 ・ 非愛 ・ 険難千万 ・ 危地 ・ 畏れる ・ 畏伏 ・ 畏怖の念に打たれる ・ 固い ・ 底気味悪い ・ 気色悪い ・ 気味悪い ・ 気持ち悪い ・ 不思議な ・ 伝奇的 ・ 心霊現象 ・ 超常現象 ・ 規範にとらわれない ・ 鬼才 ・ 豪快な ・ 破格 ・ べらぼうさ ・ 奇人 ・ 奔放な ・ 芸人気質 ・ 常識破り ・ あきれるほど ・ 壮絶な ・ はじけた ・ 計算しない ・ 天馬空をゆく ・ 人並みはずれたパワー ・ 潔い ・ 蹴飛ばした ・ 宇宙人 ・ 怪物のような ・ 剣呑な ・ 女たらし ・ 瞬間湯沸かし器のような ・ 野獣のような ・ 毒を隠した ・ 危険人物 ・ 大暴れする牙をむく ・ 威嚇する ・ 攻撃的姿勢を見せる ・ 正体を現す ・ 敵意があらわ ・ 向かっていく ・ 本性をむき出しにする ・ 爬虫類のような ・ 深海魚のような ・ ファンタジックな ・ 奇想天外な ・ 驚異的な ・ ゴッドハンド ・ 最先端 ・ 悪魔的な ・ 科学の粋を集めた ・ この世のものと思えない ・ 偉大な ・ 別世界 ・ 舌を巻く ・ 心憎いほど ・ ワンダー世界 ・ 半端ではない ・ 抜群 ・ すっ頓狂な ・ 超現実的な ・ 身震いのする ・ もたらす恐怖 ・ 心を凍らせる ・ 人のすることと思えない ・ 衝撃的この世のものとは思えない ・ 見るからに奇怪な ・ 見るも恐ろしい ・ 悪鬼のような ・ 目をそむけたくなる ・ ゾンビのような ・ ゲテモノ ・ どぎつい ・ ヘドロのような ・ ごてごてした ・ 悪い ・ 異常な ・ 胸の悪くなるような ・ 戦慄的な ・ 稀有の事態 ・ 卓越した ・ 半信半疑 ・ 神技 ・ ワンダー ・ 称賛に値する ・ 超人的 ・ パワフルな ・ ぶっ飛ぶような ・ 常人の域を超えた ・ 神業的 ・ 胸のすく ・ あれよあれよの展開 ・ 仰天的な ・ そら恐ろしいほど ・ あり得ない目を疑う ・ きらめく ・ 神業的な ・ 阿修羅のように ・ 凄絶な ・ 必死の形相で ・ 魁偉な ・ 殺気を漲らせて ・ 夜叉のような ・ 凄まじい怒り ・ 非情な ・ 阿修羅のごとく ・ 般若のような ・ 憤怒 ・ 醜悪な ・ 鬼の顔で ・ ダイナマイト ・ 王者の貫録で ・ 迫力のある ・ 強力な ・ ~界の横綱 ・ 顔負け ・ 殺人的 ・ 怪物的存在 ・ 驚嘆に値する ・ 強烈な ・ 怖いものなし ・ 地獄のような ・ 背筋を這い上がる ・ 震え ・ 冷たいものがはい上る ・ スーパーパワー ・ 恐るべき相手 ・ 超弩級戦艦 ・ 末恐ろしい子供 ・ 破壊的な ・ 壮観な ・ 不気味な ・ 遠大な ・ ヌエのような ・ はかり知れない ・ 将来の逸材 ・ かつてない ・ パワー ・ 力感あふれた ・ スペクタクルな ・ 周囲を圧して ・ 底が知れない ・ 重量 ・ たくましい ・ 怒濤 ・ 圧倒的な ・ とらえどころがない ・ 怪腕 ・ 高性能 ・ 大規模な ・ 大迫力 ・ 野心的な ・ 勇壮な ・ 強大な ・ 巨編 ・ 重巡洋艦のような ・ 力のみなぎる ・ 豪打 ・ すごい破壊力 ・ タイフーン級 ・ すご腕 ・ 重戦車のような ・ 怪力 ・ 化け物級 ・ 炸裂 ・ 激しい ・ 強力無双 ・ 大作 ・ 頼りになる ・ 野武士のような ・ 堂々とした ・ エネルギー ・ どっしり ・ 実体感 ・ 実在感 ・ 重み ・ 近寄りがたさ ・ エッジを立てる ・ いかめしさを示す ・ 求心力 ・ 統合力 ・ 重厚感 ・ 凄み ・ 影響力 ・ こわい ・ ブルッ ・ 背筋に冷たいものが走る ・ 肝が冷える ・ 血の気の引く感覚 ・ 目がくらむ ・ 冷酷な ・ 冷たい ・ 風が吹けば桶屋がもうかる案ずるより産むがやすし ・ 夢にも思わなかった ・ 奇抜な ・ ビッグ ・ 意外性 ・ 例外的な ・ 肝をつぶすような ・ 新奇な ・ 破天荒な ・ 異例 ・ 大それた ・ 受け狙い ・ 転がり込む ・ 普通のモノサシで測れない ・ サプライズの展開 ・ まぐれ ・ 奇をてらった ・ 嬉しい誤算 ・ 意外な方向へ ・ 突然 ・ 胸を締めつけられる ・ 降ってわいたような話 ・ 大変な ・ 無残な ・ 衝撃的な ・ 天と地がひっくり返るような ・ 世間を騒がせる ・ スリリングな ・ センセーショナルな ・ 猟奇的な ・ ひどいどぎつい ・ 心を凍りつかせる ・ 胸がつぶれるような ・ 戦慄すべき ・ サスペンス ・ 息もつかさぬ ・ ミステリー ・ 追い詰められた ・ はらはらどきどき ・ ハラハラドキドキ ・ 肉迫 ・ 手に汗握る ・ 多事多端 ・ 深刻な ・ 不明朗な ・ 国論を二分する騒ぎ ・ 存亡の秋 ・ 被承認願望が強い ・ 野望 ・ 自信満々 ・ 思い切った ・ 剛腕 ・ お騒がせ ・ 大層な ・ 非常識な ・ 見境のない ・ コペルニクス的転回 ・ プッツンした ・ 横紙破り ・ 法外な ・ 度はずれた ・ 予想もつかない ・ 肉食 ・ 脂ぎった ・ アクが強い ・ どう見ても不可能な ・ 傍若無人 ・ 思いもつかない ・ 分不相応 ・ 驚倒するほど ・ 許しがたい ・ 型破りで迷惑 ・ 度肝を抜く ・ 度が外れた ・ 功名心に逸る ・ 暴論 ・ 攻撃的な ・ したたかな ・ やっかいな ・ つわもの ・ 難敵 ・ 敵に回すとこわい ・ タフな ・ 恐ろしいほど ・ メガトン級 ・ 幾何級数的に ・ ド級 ・ 天文学的 ・ 極端な ・ はじめて ・ 天馬空を行く ・ グレイト ・ 爽快な ・ 前例を見ない ・ 大罪をおかす ・ 空前絶後 ・ ひっくり返るような ・ 背筋をはい上がる ・ ザワザワッとする ・ 肌が寒くなる ・ キバをむいて ・ 威嚇的な ・ 闘争性 ・ 狂暴な ・  ・ 性質が荒い ・ 恐ろしいどう猛 ・ 猛犬 ・ かけ替えのない ・ 得体が知れない ・ 自由気まま ・ とめどがない ・ はみ出し ・ はちゃめちゃ ・ 勝手気まま ・ 規範に収まらない ・ 野放図な ・ 脱線人生 ・ 枠に収まらない ・ 異色 ・ ドンキホーテ ・ 変わり種 ・ やりたい放題 ・ 欲しいままにする ・ し放題 ・ したい放題 ・ ひんしゅくを買う ・ 思うまま ・ 風雲児 ・ 何をしでかすか分からない ・ 存分に~する ・ 乱暴狼藉 ・ 扱いにくい ・ クレージーな ・ 自由奔放な ・ 物差しにとらわれない ・ ただ者でない ・ どてらい ・ 天馬空をゆくような ・ はた迷惑な ・ 見境がない ・ 常識にとらわれない ・ 即興的な ・ 無責任な ・ はみ出した ・ 規格から外れる ・ 好き勝手 ・ じゃじゃ馬 ・ 歯止めがない ・ すさんだ生活 ・ 無頼派的 ・ 無鉄砲 ・ ハチャメチャな ・ 出たとこ勝負 ・ 破滅型 ・ 目まいを起こすような ・ 気が遠くなるような ・ あと先を考えない ・ 稀に見る ・ 無鉄砲な ・ 破調 ・ 隙だらけ ・ 八方破れ ・ たるの底が抜けたような ・ 手痛い ・ 地獄を見る ・ 恐るべきたまらない ・ 邪気 ・ 妖気 ・ 死の手 ・ 毒牙 ・ ショックを受ける身震い ・ いやな ・ ダイナミックに ・ 野心的すぎる ・ 爆発的に ・ 暴力的な ・ 鬼のような ・ どう猛な ・ 烈火のごとく ・ 警戒の必要な ・ 不穏な ・ 腕の立つ ・ 許されない ・ 多事多難 ・ 憂慮すべき ・ 大乱 ・ のっぴきならない ・ 不正義 ・ 禁断 ・ ルール違反 ・ 的外れ ・ 痴漢 ・ 向かない ・ スキャンダラスな ・ 不名誉な ・ 不倫 ・ 腐敗 ・ 不心得 ・ 恥ずべき ・ 退廃的 ・ 罪深い ・ 認められない ・ 人の道に外れた ・ 恥知らず ・ 面で不適切 ・ なじまない ・ 目をそむけたくなるような ・ 恥ずかしげもなく ・ 俗物根性丸だし ・ あるまじき ・ 汚点となる ・ 聞き捨てならない ・ セクハラ ・ 無節操な ・ マッチしない ・ 利権漁り ・ 公序良俗に反する ・ タブー ・ 恥さらしな ・ なってない ・ 不行跡 ・ 由々しい ・ 不向き ・ みだらな ・ 不品行 ・ 道義心などかなぐり捨てて ・ 恥を恥とも思わない ・ 背徳的な ・ 破廉恥な ・ モラルハザード ・ けしからん ・ 不適当 ・ 不道徳な ・ 不義理 ・ 不都合な ・ 合わない ・ 禁じられた ・ 常識外れ ・ ふてぶてしい ・ 罪が深い ・ 恥も外聞もない ・ 不手際 ・ 声もない ・ 血が凍る ・  ・ 言いにくい ・ 奇怪な ・ 不可思議な ・ オカルト ・ 超自然現象 ・ 幻想 ・ ブラックユーモア ・ 怪談 ・ 化け物のような ・ 痛快な ・ 桁外れ並外れた ・ 型にはまらない ・ 風狂な ・ 破れかぶれ ・ 狂犬のような ・ 牙をむく ・ 何をするか分からない ・ 悪意がむき出しになる ・ 刃向かう ・ 狂暴化する ・ 襲う ・ 殺意をむき出しにする ・ 表の顔をかなぐり捨てる ・ 敵対的 ・ 暴力性をあらわにする ・ ヌメヌメした ・ 不快な ・ 非日常的な ・ 神がかり的 ・ 超人的な ・ SFの世界 ・ 目ざましい ・ 火事場のバカ力 ・ 鬼面人を脅す ・ 鬼神 ・ 普通ではない ・ 驚嘆すべき ・ 最新鋭 ・ 神秘 ・ 目のさめるような ・ 総毛だつ ・ 背筋が凍りつく ・ 身ぶるいの出る ・ 怪異な ・ 奇々怪々な ・ ふた目と見られない ・ 正視に堪えない ・ 醜怪 ・ 悪趣味な ・ どろどろ ・ 爆発的な ・ 人間わざではない ・ まさかの ・ 離れわざ ・ 劇的な ・ 信じがたい ・ 人間わざとも思えない ・ 急激な ・ 狂気すごい ・ 顔がひきつる ・ ものすごいぞっとする ・ 抵抗不能 ・ 危険な眼の光 ・ こわもてのする ・ 怒髪天を衝く ・ 鬼の顔で迫る ・ 縮み上がらせる ・ キラーコンテンツ ・ 火を吐くような ・ エネルギッシュな ・ ダイナミックな ・ ぞわぞわっとする ・ アワを生じる ・ メガトン的な ・ 力もち ・ 高能率 ・ 威力のある ・ スペクタクル ・ 神童 ・ パワフル ・ 盛観 ・ 偉容を誇る ・ 弩級 ・ マンモスマシーン ・ 必殺技 ・ ごっつい ・ かつてない推力を秘めた ・ ハイパワー ・ 力業 ・ 壮大な ・ ど迫力 ・ 周囲を畏怖させる ・ パワープレーによる ・ 鉄腕 ・ 津波のような ・ 圧巻 ・ 怪物級 ・ 史上最大 ・ 大河ドラマ ・ すごい馬力 ・ 巨費を投じた ・ 気の遠くなるような ・ 超大作 ・ 重量打線 ・ 与える重量感 ・ プレゼンス ・ 尊厳さ ・ 畏怖させる力 ・ 押し出し ・ 本物 ・ 威勢 ・ 押し出しの立派な ・ 個性 ・ 重量感 ・ 主張 ・ 統率力 ・ 精悍な ・ 信服させる力 ・ 眼光炯々として ・ 慄然と ・ ぞくっと ・ 絶対的 ・ サディスト ・ 酷薄そうな ・ ぞっとするような ・ ケガの功名で ・ 願ってもない ・ 人目をひく ・ 唐突に ・ 狂い咲き ・ 大胆な ・ いきなり ・ 唐突な ・ 目を奪う ・ 思いもよらず ・ 驚くべき結果 ・ 意外な ・ 藪から棒 ・ 猫だまし ・ ハプニング ・ 予想を超える ・ 急に ・ とんとん拍子に進む ・ ラッキー ・ 出し抜けに ・ 嘘としか思えない ・ 天変地異 ・ 世間を震撼させる ・ 心臓に悪い ・ 酸鼻な ・ 悪い知らせ ・ どっちつかずの状態 ・ 切羽詰まった ・ 地獄の一歩手前 ・ 宙ぶらりんの不安 ・ 背筋が冷たくなる ・ 追いつ追われつ ・ 寒くなる ・ 奇っ怪な ・ 抜き差しならない ・ 言語道断 ・ どん欲な ・ 変人 ・ 無茶苦茶な ・ 怪女優 ・ 挑戦して止まない ・ 野心家 ・ 上昇志向の強い ・ 負けず嫌い ・ 一筋縄でいかない ・ 狂気の沙汰 ・ 猛女 ・ 権力志向型 ・ 度しがたい ・ 救いようのない ・ 一旗組 ・ 使い手 ・ 打たれ強い ・  一癖も二癖もある ・ 知将 ・ とてつもない底知れない ・ とらえどころがないヌエのような ・ にわかには信じがたい ・ ただでは済まない ・ 根の深い ・ 度肝をぬくような ・ 前例のない ・ 過去にない ・ 未曾有 ・ 蟻走感を覚える ・ ぞくぞくっとする ・ 恐怖に襲われる ・ ゾワゾワッとする ・ イヤな ・ 闘魚 ・ 闘ピラニアのような ・ 野獣性 ・ 好戦的な ・ 凶猛な ・ 闘争本能旺盛な ・ モンスターのような ・ 癖のある ・ 言いたい放題 ・ 刹那的な ・ 破綻者 ・ わがまま一杯 ・ 自己破壊タイプ ・ 無軌道な ・ 自分勝手 ・ 規格にはまらない ・ 長いものに巻かれない ・ 天衣無縫 ・ 暴れ回る ・ 個性的な ・ 掴みどころのない ・ 異能 ・ 異端 ・ 迷惑な ・ その場限り ・ めちゃくちゃな ・ 無頼派 ・ 放埒な ・ 好き放題 ・ 後は野となれ山となれ ・ 型破りな ・ 適当 ・ アナーキーな ・ 破戒 ・ でたらめな ・ 無頼 ・ 無手勝流 ・ 悶絶もの ・ 当たって砕けろ ・ 大胆すぎる ・ 闇雲に ・ くそ度胸による ・ 無茶な ・ ボロボロひどい ・ 散々な結果 ・ ひどい目 ・ 魔物性 ・ ツメ ・ 超自然的存在 ・ 悪魔性 ・ 呪い ・ 病魔 ・ 触手 ・ 呪力による ・  ・ たたり ・ おぞ気をふるう ・ 日進月歩 ・ 見違えるように ・ 怪物的なものすごい ・ 阿修羅のような ・ 底力のある ・ 露骨な介入 ・ 不埒な ・ 許せない ・ 反則技 ・ 不適正 ・ 過ち ・ 不徳義な ・ 行儀の悪い ・ 不穏当 ・ 遺憾な ・ 不合理 ・ 倫理観のない ・ 下劣な ・ 当を得ない ・ 不適切な ・ 不祥事 ・ 不身持ち ・ 不道徳 ・ あってはならない ・ 不穏当な ・ 背く ・ スキャンダル ・ 正義にもとる ・ 論外 ・ 卑劣な ・ 不徳 ・ 恥知らずな ・ 見過ごしにできない ・ 狂態 ・ 禁物 ・ 不届きな ・ 適切でない ・ 不規則 ・ 醜態 ・ 不作法な ・ あってはならないこと ・ 破廉恥 ・ 通りが悪い ・ 恥ずかしい ・ 適当でない ・ 居直る ・ 反道徳的な ・ 非を認めない ・ 道ならぬ ・ 風紀の乱れ ・ 公序に反する ・ おきて破り ・ 悪辣な ・ 反社会的な ・ 不謹慎な ・ 不埓な ・ 良くない ・ 甚だしい ・ 一方ならぬ ・ 物すごい ・ それはそれは ・ ごく ・ とてもとても ・ 随分 ・ さんざん ・ 最たる ・ おそろしい ・ きつい ・ 激越 ・ 頗る ・ ドラスティック ・ 激烈 ・ し烈 ・ 痛烈
日本語WordNetによる、恐ろしいの類義語

意義素類語・同義語
死または死者を気味悪く暗示する恐ろしい
恐怖を引き起こす凄い酷いおぞましい惨たらしいもの凄まじい物凄まじい惨鼻むごい悽惨物凄いむごたらしい凄まじい惨い惨烈悍ましい悲惨物すごいものすごい惨たるすさまじい悍ましげ凄惨無惨酸鼻惨憺たる酷たらしい
数、量または程度において標準をはるかに超えているはなはだしい甚だしい極端滅茶滅茶極度強烈過激
大きさ、範囲、量、力、または程度が異常に大きい至大大きいはなはだしい極大莫大ど偉い厖大夥しいすさまじいすごい鴻大物すごい巨大凄い途轍も無いどえらい甚大物凄い馬鹿でかい凄まじい絶大甚だしいものすごい凄じいどでかい尨大とてつもない洪大おっきい膨大
可能な限りの程度、範囲、強度の強烈はなはだしい過激極端極度甚だしい
ひどく不愉快な惨憺たるおぞましい惨悽悍ましい
とても悲惨な凄い凄惨物凄い悽惨おどろおどろしい惨憺たるものすごいすさまじい物すごい凄まじい
極端な衝撃の程度、量、範囲恐ろしい
度合いまたは質において、極度にまたは非常に悪いまたは不快な厳烈痛烈大変すさまじいむごい劇しい苛辣厳しい厳めしい激切甚大烈しい劇甚酷い甚だしい非道い酷烈凄まじい猛烈惨いひどい酷しいとんでもないこっ酷い深刻物凄まじいきつい峻烈凄い激しい激烈凄じい激甚苛烈もの凄まじいすごい物凄い
極度の恐怖を起こすさま凄じいものすごい凄惨凄まじい物凄まじいもの凄まじい物凄いすさまじい物すごいすごい凄い
恐れまたは不安または恐怖を引き起こすさま酷いひどい怖い凄まじいすさまじいおっかないおぞましい凄い物凄まじい恐いものすごい悍ましげ物凄いおどろおどろしいもの恐ろしい凄じい悍ましい非道い恐ろしげ物すごい物恐ろしいすごい
キーワードをランダムでピックアップ
明夜休閑地新参青銅借り主一指アクティブばちゃばちゃ言い募る共催松葉杖身につける書き足す小動物立ち往生する小気味よく先へ進めない重苦しい空気に包まれる回りを見回す余裕がない
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (見た目が)恐ろしいみにくい顔の人
  2. 恐ろしい(光景)見ていられないほど痛ましい
  3. 恐ろしい恐怖きょうふ・おびえる
  4. 恐ろしい危険きけん
  5. 恐ろしい(光景)悲惨な出来事
  6. 恐ろしい(現象)何となく気味が悪い(不気味ぶきみ
  7. 恐ろしい(影響力)程度が普通の状態をはるかに超えている(おおいに)
  8. (先のことを考えると)(そら)恐ろしい将来に対する不安/行く先に懸念がある
  9. (敵にすれば)恐ろしいただ者ではない
  10. 恐ろしい威圧感
  11. (実に)恐ろしい恐れられる
  12. 恐ろしい(△ほどの周到さ[力を見せる])驚くべき
  13. もしかして(ログインして表示)
  14. もしかして(ログインして表示)
  15. もしかして(ログインして表示)
  16. もしかして(ログインして表示)
  17. もしかして(ログインして表示)
  18. 恐ろしい(未分類)