表示領域を拡大する
不吉(な予感)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
不吉(な予感)何となく気味が悪い(不気味ぶきみ不吉(な予感)何となく気味が悪い(不気味ぶきみ  不審(な物音) ・ (日当たりの悪い)陰気(な家) ・ 妖しい(雰囲気) ・ 世にも恐ろしい(グリム童話) ・ 鬼気迫る(演技) ・ じっとりと暗い(劇場) ・ じめっとした(和製ホラー) ・ ただならない(気配) ・ 薄笑いを浮かべた(表情) ・ 謎めいている ・ ぬらり(とした)(表皮) ・ うさんくさい(もうけ話) ・ 目に見えない害意 ・ (妙な仕草に)引く ・ 奇怪(な現象) ・ 筋書きのつかない(出来事) ・ 不気味 ・ 異様(な雰囲気) ・ 身の毛もよだつ(怖い話) ・ 妖異 ・ この世のものとは思えない ・ 怨念のようなものを感じる ・ 毒々しい ・ 妖しい ・ 足のすくむ(ような) ・ ぎょっとする(ような)(姿) ・ 怪異(な現象) ・ ホラー ・ 深海魚(のような不気味さ) ・ 隠花植物 ・ 正体が知れない ・ 恐ろしい(現象) ・ 恐怖(の館) ・ ぬらぬら(した)(感触) ・ (町に)恐怖のとばり(が下りる) ・ 首筋が寒くなる(思い) ・ 怪しい(屋敷) ・ 怪奇 ・ 怖い ・ 気色(が)悪い ・ きしょい ・ 魔(の)(海域) ・ 毒きのこ ・ 得体の知れない ・ 隠微(な印象の絵) ・ 妖気が漂う ・ (じとっと)暗い ・ 淫靡(な雰囲気) ・ まがまがしい(雰囲気) ・ ぞっとする ・ おぞましい ・ おどろおどろしい(雰囲気) ・ 霊の気配 ・ 気味が悪い ・ 身震いが出る ・ 身震いがする ・ 薄気味悪い ・ 薄気味が悪い ・ 顔面偏差値35 ・ 醜悪(な容貌) ・ 不器量 ・ ブス ・ みにくい ・ 醜婦 ・ 顔面凶器 ・ 下脹れ ・ (周囲の)引き立て役 ・ フランケンシュタイン ・ お亀 ・ 老醜(をさらす) ・ 醜男ぶおとこ ・ 醜女ぶおんな ・ 醜女しゅうじょ ・ いびつ ・ 狆くしゃ ・ すべた ・ モンスター(と形容できる) ・ 負け組 ・ 顔がゆがんでいる ・ (見た目が)恐ろしい ・ 妖怪 ・ お岩さん ・ 他人を不幸にする顔 ・ 深海魚 ・ 冷遇(される) ・ グロテスク(な姿) ・  ・ お多福 ・ 仲間外れ(にする) ・ 不細工 ・ パグ(みたいな顔) ・ 変わっている ・ グロ ・ グロテスク(な)(様相) ・ (見るからに)グロい ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ 毒々しい(花) ・ 生理的に無理 ・ 怪しげ(な日本料理) ・ 奇怪(な姿の虫) ・ 奇っ怪(な生物) ・ 虫酸が走る ・ 身震い(△が出る[するような光景]) ・  ・ 同じ空気を吸うのも嫌 ・ まともでない ・ (感覚的に)なじめない ・ 異様(な形状) ・ 異形 ・ おどろおどろしい(挿絵) ・ 我慢ならない ・ えぐい(やつ) ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ (姿かたちが)不気味 ・ 正視できない ・ みにくい(姿) ・ 目が腐る ・ 目を背ける ・ 得体の知れない(見た目) ・ 醜悪(な姿) ・ まがまがしい(図柄) ・ 普通でない ・ 奇形的 ・ (何か)おかしい ・ 不可解(な物音) ・ 人の気配がする(人形) ・ わけの分からない(怖さ) ・ 怪奇(現象) ・ 幻怪(な現象) ・ 超自然的(な現象) ・ 気持ちの悪い(物音) ・ 怪しい(気配) ・ 妖異な ・ 変(な)(物音) ・ 神秘的(な体験) ・ 不気味(な光) ・ 異様な ・ 奇異(な外観) ・ (見るからに)怪しい ・ 奇怪(な△風体[デザイン]) ・ 挙動不審(な人物) ・ わい雑(な裏町) ・ (わい雑な)裏通り的(文化) ・ ごった煮(的)(文化) ・ 奇妙な(なり) ・ (見るからに)気持ちが悪い ・ ごった煮(的) ・ ガラが悪い ・ 不気味(な人) ・ 怪異(な絵) ・ 土俗的(な集団行事) ・ 醜い ・ 得体の知れない(男) ・ 素性の知れない(人間) ・ 素性の分からない ・ 素性不明 ・ 要注意人物 ・ いかがわしい(手合い) ・ うかがい知れない(思惑) ・ 油断のならない(相手) ・ (どこか)薄気味(が)悪い ・ つかみどころのない(人物) ・ 謎に包まれた(過去) ・ 茫洋(とした)(人物) ・ 見慣れない(男) ・ 見知らぬ(人物) ・ うさんくさい(人) ・ 勿体顔 ・ 悪徳(医) ・ 胸に一物ありそう ・ いわれも知らぬ者 ・ 怪人物 ・ 不信感がある ・ 不明の部分が多い ・ 何を考えているか分からない ・ 訳あり(の美女) ・ 正体不明(の人物) ・ 怪しげ(な男) ・ 自己顕示的(な人物) ・ (どこの)馬の骨(か分からない) ・ (よく)分からない(人物) ・ 企みを隠した(手合い) ・ ただ者ではない ・ とかくの噂のある(人物) ・ 下心を持つ ・ 不気味(な人物) ・ (昭和の)妖怪(と呼ばれる) ・ 不審(な動き) ・ 魑魅魍魎ちみもうりょう(が跋扈する政治の世界) ・ 謎めいた(女) ・ 謎の人物 ・ 腹の底の知れない(人物) ・ 身元不明(の人物) ・ 曰くありげ(な人物) ・ 三文弁護士 ・ 知らない(顔) ・ ひと癖ありそう ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ 見覚えのない(人物) ・ ひと筋縄ではいかない ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 食わせ者 ・ うろん(な者) ・ 信用できない ・ 妙(な格好) ・ 異様な(格好) ・ 気持ち悪い ・ 普通でない(風体) ・ 神秘的(な笑い) ・ ミステリアス(な人) ・ うさんくさい ・ へんてこ(な帽子) ・ 不信感(がある) ・ 変(なおじさん) ・ キモイ ・ 怪しい(身なり) ・ インチキくさい(人) ・ 奇妙(な身なり) ・ 不審(な身なり) ・ 奇岩 ・ 怪石 ・ ホラー映画 ・ スリラー ・ 異相 ・ 変形 ・ 奇形 ・ 異形いけい ・ 異形いぎょう ・ 不明朗(な交際) ・ 不審(な男) ・ 疑惑がある ・ 虚飾(の青年実業家) ・ (主張に)違和感(を覚える) ・ 面妖(な人) ・ 危険(なグループ) ・ 不正直 ・ 気になる(ところがある) ・ 危険な雰囲気を持つ(男性) ・ 偽善的(な態度) ・ 評判がよろしくない ・ 不信 ・ 要注意(人物) ・ 訳ありな様子(の男) ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ (何か)やばそう ・ 変な態度 ・ 偽善的 ・ 裏世界とつながりのある ・ (あまり)よくない前歴がある ・ まともでない(人間) ・ 胸に一物ありそう(な)(人物) ・ 気は許せない ・ 気の許せない(男) ・ 胡散 ・ いい加減(な人物) ・ (笑顔の裏に)企みを隠した(男) ・ 疑惑の人物 ・ 信頼が置けない ・ 信頼関係にない ・ いかがわしい(人物) ・ 不信任 ・ 背信 ・ 正体が定かでない ・ うろん(な人物) ・ 疑わしい(態度) ・ 良からぬ(人物) ・ どこの馬の骨か(も)分からない ・ 本心はどこにある(?) ・ (妻に別の男の)影を感じる ・ 灰色(高官) ・ 疑惑を抱えた人物 ・ 臭い ・ 警戒を要する ・ 警戒が必要 ・ 怪しい(存在) ・ (あれには)任せられない ・ 訳あり(の人物) ・ 油断できない(相手) ・ ちゃらちゃら(した)(医者) ・ パーリーピーポー ・ 良からぬ(連中) ・ いぶかしい ・ いぶかしむ ・ いぶかしく思う ・ 疑う ・ 素姓の知れない(人物) ・ 生臭い(政治家) ・ 素性の知れない ・ 影のある(人物) ・ 信用しない ・ 鼎の軽重を問う ・ 怪しい(雰囲気が漂う) ・ 裏切る ・ 後ろ暗い(△感じのする男[ところのある連中]) ・ 怪しげ(な人物) ・ 頼りにならない ・ (真意を)測りかねる ・ 怪しさ ・ 得体の知れなさ ・ いかがわしさ ・ うさんくささ ・ 危うさ ・ 不気味さ ・ 妖しさ ・ 薄気味悪さ ・ とらえどころのなさ ・ 異様さ ・ つかみどころのなさ ・ 面妖さ ・ わい雑さ ・ 美しく死んでいく ・ 廃退的(な美しさ) ・ 退廃美 ・ 病的(な美しさ) ・ 滅びの美学 ・ 神秘的 ・ 気圧される ・ (命が)おびかされる ・ 後ずさり(する) ・ 怖さ ・ 怖くなる ・ ショッキング(な事件) ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ 体が固まる ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ 顔面蒼白(になる) ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ 恐々 ・ こわごわ ・ 腰を抜かす ・ (顔から)血の気が引く ・ 恐れる ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ (怖いから)知らないふり ・ おぞましい(事件) ・ 涼味満点(の吊り橋) ・ 身の縮む(思い) ・ 背筋が寒くなる ・ ひざががくがくする ・ (恐怖に)震える ・ 慄然(とする) ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ おっかない ・ 物おじ ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ (一発殴られて)たじたじ(となる) ・ (捨て身の攻勢に)たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ 小心翼々 ・ 恐れおののく ・ 寒心(に堪えない) ・ 怖じける ・ (成り行きを)見つめる ・ 脅威を感じる ・ 息をのむ ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ おののく ・ おののき ・ 戦々恐々 ・ 恐るべき(破壊力) ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ 肝を冷やす ・ 恐がらせる ・ どぎまぎ ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ がたがた(震える) ・ 怖がる ・ 怖気おぞけ(がつく) ・ おじけづく ・ おじける ・ 怖じけ ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ 危機感を抱く ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ 悚然 ・ 腰が引ける ・ (体が)凍りつく ・ 身震い(する) ・ 縮み上がる ・ 立ちすくむ ・ ひるむ ・ 及び腰(になる) ・ 恐るべき ・ 臆する ・ どきん ・ 戦慄(する) ・ (総身に)戦慄が走る ・ びくり(とする) ・ 身の毛がよだつ ・ びくつく ・ びくつき ・ 衝撃を受ける ・ 衝撃を覚える ・ ひやひや ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ (△足[身]が)すくむ ・ 身をすくませる ・ すくみ上がる ・ 逃げ惑う ・ おろおろ(する) ・ 日和る ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ 寒気(がする) ・ そら恐ろしい ・ そら恐ろしくなる ・ 怖じ怖じ ・ 心が凍る ・ おどおど(する) ・ どきどき ・ 首をすくめる ・ 薄氷を踏む思い ・ 不安がる ・ 不安にかられる ・ (強い)不安を感じる ・ 不安感 ・ 不安心理 ・ うろたえる ・ 勇気がいる ・ (一瞬)青ざめる ・ 青くなる ・ (顔から)表情が消える ・ (痛いほど)緊張(する) ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ 冷や汗が出る ・ 恐ろしい ・ 恐ろしくなる ・ 恐ろしさ ・ 命が縮む(思い) ・ 寿命が縮む ・ (怖がって)震え上がる ・ 怖じる ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ 恐怖(する) ・ (言い知れぬ)恐怖を感じる ・ 恐怖感(に襲われる) ・ 怯えた泣き声 ・ 泣く ・ 憮然 ・ (スピードを出して)スリル(を味わう) ・ スリル満点 ・ スリリング(な急流すべり) ・ おびえる ・ おびえ(を感じる) ・ おびえた目をする(事件が人々を)おびえさせる ・ びびる ・ 物恐ろしい ・ 総毛立つ ・ 震えが止まらない ・ 肌にあわを生じる ・ 畏怖(する) ・ (小便を)ちびる ・ パニック(△状態[寸前]) ・ パニくる ・ 寒気立つ ・ 心胆を寒からしめる ・ 鬱然(△と生い茂る[たる原始林]) ・ 昼なお暗く ・ 森々 ・ (森が)怖いほどに深い ・ 深い森 ・ 黒い森 ・ 木深い ・ 深山幽谷
不吉(とする)嫌い不吉(とする)嫌い  忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・  ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ (インドでは月経を)けがれと見る ・ 嫌悪(△する[を催す]) ・ 嫌悪感 ・ 厭世 ・ 唾棄 ・ 辟易(する) ・ 気に食わない ・ いや(な男) ・ (冗談は)やめて ・ 拒否反応(△が起こる[を示す]) ・ 拒否(の気持ち) ・ 不潔 ・ 受け入れない ・ 喜ばない ・ 食わず嫌い ・ 毛嫌い(する) ・ 得意でない ・ 邪険(にする) ・ (見ると)悪寒がする ・ 受け付けない ・ 不快(△に思う[な感じ]) ・ 不快感(を抱く) ・ 逃げ腰 ・ げげげっ(!) ・ 近寄らない ・ やりたがらない ・ 行きたがらない ・ 愛さない ・ 愛していない ・ 拒絶(する) ・ 感じが悪い ・ すまじき(ものは宮仕え) ・ 抵抗感 ・ 抵抗する ・ 尻込みする ・ 厭う ・ 厭わしい ・ 厭わしく思う ・ (政治の話をするのは)タブー ・ 顔をしかめる ・ 眉をひそめる ・ いやな顔をする ・ いやそうな表情 ・ いい顔をしない ・ (若者の言葉遣いに)違和感(を覚える) ・ 鼻白む ・ 嫌み ・ 蛇蝎の如く嫌う ・ わずらわしさ ・ 嫌忌 ・ 鼻つまみ ・ 歓迎しない ・ ひんしゅくを買う ・ 嫌らしい ・ うざい ・ なげやり(になる) ・ (政権に)批判的 ・ 嫌気いやけ(△がさす[する]) ・ 嫌気いやき ・ 真っ平 ・ 大嫌い ・ くだらない ・ 敵意 ・ 目障り ・ (仕事を)投げる ・ (積極的に)遠ざける ・ 遠ざけたい(気持ち) ・ 食傷 ・ やけを起こす ・ おっくうがる ・ 渋る ・ 苦手 ・ (死ぬだなんて)縁起でもない ・ 好意的でない ・ 敬遠(する) ・ 幻滅(する) ・ 趣味に合わない ・ 気に入らない ・ 邪魔 ・ 厭戦 ・ ためらう ・ 虫酸が走る ・ (親の話を)うるさがる ・ うとむ ・ うとましい ・ 水を差される ・ 鼻につく ・ 乗り気でない ・ 気が進まない ・ ストレス(を感じる) ・ 煙たい(存在) ・ 憎む ・ (英語は)鬼門(だ) ・ 見限る ・ 見るに堪えない ・ 聞くに堪えない ・ (強い)不満 ・ 逃げ回る ・ 嫌い ・ 嫌う ・ 嫌がる ・ いやになる ・ (汚らしい姿に)引く ・ ドン引く ・ ドン引き ・ (努力を)怠る ・ 許容しない ・ 関わりたくない(気分) ・ 忌避(する) ・ (透明な)バリア(を張る) ・ (するのを)面倒くさがる ・ 背を向ける ・ うんざり(する) ・ うっとうしい ・ うっとうしさ ・ 犬も食わない ・ 避ける ・ 飽きる ・ 飽き飽きする ・ 倦厭 ・ 迷惑(な人) ・ 迷惑がる ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ 尻目にかける ・ 悪口(を言う) ・ 軽侮(する) ・ (周囲を)睥睨(する) ・ 眼下に見る ・ 高所からものを言う ・ 笑止の沙汰 ・ 蔑視(する) ・ 卑賎視(する) ・ (自らの)優位意識 ・ (人種)差別(△する[意識/的態度]) ・ 思い上がり ・ 尻に敷く ・ 踏みつける ・ 蔑する ・ 冷水を浴びせる ・ 無視する ・ 侮蔑(する) ・ 見損なう ・ 軽んじる ・ 土足にかける ・ 笑止千万 ・ 雑魚(は引っ込んでろ) ・ 冷評 ・ 哀れむ(べき小市民根性) ・ 憐れむ ・ 憐憫(の情を抱く) ・ 哀れみの目で見る ・ 憫笑(する) ・ (貧困者の姿に)哀れみを覚える ・ (けちくさい姿に)哀れを感じる ・ 煮え湯を飲ます ・ 舌を出す ・ (人を)なめる ・ なめてかかる ・ なめくさった(態度) ・ 袖にする ・ 高慢(な態度) ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ 見くびる ・ しゅうとめ根性 ・ しゅうと根性 ・ (ひどく)嫌う ・ 甘く見る ・ 安く踏む ・ (相手を)見下す ・ 見下げる ・ (上から)見下ろす ・ 見下げ果てる ・ こけにする ・ (~対して)卑賤意識を持つ ・ 軽く見る ・ 安く見る ・ 侮る ・ (相手への)侮り ・ バカにする ・ 小バカにする ・ (人の失敗を見て)薄笑い(する) ・ 風刺(する) ・ あかんべえ ・ さげすむ ・ さげすみ(の気持ち) ・ 下目に見る ・ 邪険に扱う ・ 過小評価(する) ・ あんな人だとは思わなかった ・ 情けない(やつ) ・ (人の好意を)踏みにじる ・ 自分を高く置いた(言動) ・ 傲慢(な態度) ・ △能力[技量]が劣ると見る ・ (人を犬のように)あしらう ・ (人を)踏みつけにする ・ (相手を)なめる ・ (力を)なめきる ・ 上から目線(△の態度[の物言い/で見る]) ・ (相手を)低く見る ・ (のび太の)くせに(生意気だ) ・ 侮辱(する) ・ (相手を)傷つける ・ 嘲弄 ・ (お前など)眼中にない ・ 《誤用》(相手を見下し)鼻にもかけない ・ (相手を)呑んでかかる ・ 呑む ・ 高みに立った(もの言い) ・ 凌辱 ・ (力量を)軽視(する) ・ おとしめる ・ くみしやすい(と見る) ・ 勝ち誇った(顔で) ・ 卑しむ ・ 卑しめる ・ 卑しいものと見る ・ (力のなさを)あざける ・ ないがしろ(にする) ・ 高をくくる ・ 冷淡(な態度) ・ 油断する ・ 物の数ではない ・ 幻滅 ・ 笑いものにする ・ 軽く扱う ・ 軽々しく扱う ・ 誇りを傷つける ・ 軽蔑(△する[意識]) ・ ヘドが出る ・ つわり ・ 悪阻おそ ・ 気分が悪い ・ 悪心おしん(がする) ・ (胃が)むかつく ・ (胸の)むかつき ・ むかむか ・ 唾棄(すべき行為) ・ 胃酸過多 ・ (言いようのない)不快感 ・ 悪酔い ・ 込み上げる ・ 気分の悪さ ・ 嘔吐感 ・ 吐き気(△がする[を催す]) ・ えずく ・ 空えずき ・ 溜飲 ・ 体調が悪い ・ 気持ち悪い ・ 胸が悪くなる ・ エロ(い) ・ 俗悪(な音楽) ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ 卑しい(行い) ・ 安っぽい ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ 汚らしい(食べ方) ・ 物欲しそう ・ 淫靡 ・ 下劣 ・ 露骨な ・ おぞましい(笑い方) ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ 品のない ・ 下作 ・ 行儀が悪い ・ 上品でない ・ わい雑(な雑誌記事) ・ 人間のレベルが低い ・ 所構わず(発情する) ・ 際どい ・ (田舎女)丸出し ・ はしたない ・ 下品(な) ・ 品がない ・ 粗野(な言動) ・ 淫猥 ・ 下卑た(笑い) ・ ゲス ・ 低俗(な番組) ・ えげつない(表現) ・ わいせつ ・ 品が良くない ・ 下等 ・ 配慮がたりない ・ 野卑 ・ 尾籠 ・ 醜い ・ △場所[立場]をわきまえない ・ 剥き出し ・ (マナー)違反 ・ 嫌らしい(笑い方) ・ はすっぱ(女) ・ 育ちが悪い ・ 品性に欠ける ・ 品格に欠ける ・ (見るのも)いや ・ けがらわしい ・ ガラが悪い ・ しな下る ・ 悪達者 ・ 卑わい ・ がらっぱち ・ 礼儀作法がなっていない ・ あくどい ・ 醜悪 ・  ・ 汚い ・ 毒々しい ・ みっともない ・ 見苦しい ・ 奇形的 ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ 生理的に無理 ・  ・ 我慢ならない ・ 得体の知れない(見た目) ・ えぐい(やつ) ・ 毒々しい(花) ・ 変わっている ・ グロ ・ グロテスク(な)(様相) ・ (見るからに)グロい ・ 醜悪(な姿) ・ 身震い(△が出る[するような光景]) ・ おどろおどろしい(挿絵) ・ おぞましい ・ 正視できない ・ 同じ空気を吸うのも嫌 ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ 普通でない ・ 目が腐る ・ ぞっとする ・ 異様(な形状) ・ 異形 ・ 奇怪(な姿の虫) ・ 奇っ怪(な生物) ・ みにくい(姿) ・ 目を背ける ・ (姿かたちが)不気味 ・ 気味が悪い ・ まともでない ・ (感覚的に)なじめない ・ 怪しげ(な日本料理) ・ まがまがしい(図柄) ・ (名前を聞くのも)うとましい ・ (親への)反感 ・ 憎体 ・ 総スカン ・ (犯人が)憎い ・ 憎しみ ・ 憎らしい ・ 憎たらしい ・ 面憎い ・ 心憎い(までに落ち着き払う) ・ 呪わしい ・ くそ(、覚えてろ) ・ ぎすぎす ・ (彼の裏切りが)恨めしい ・ 目の上のたんこぶ ・ 呪わしい(事件) ・ 敵視(する) ・ 憎々しい ・ いまいましい ・ しゃくにさわる ・ こしゃくにさわる ・ こしゃく(な奴め) ・ 殺したい(ほど憎い) ・ 小面憎い ・ 殺気 ・ 目障り(なやつ) ・ (殺したいほど)嫌い ・ 小憎らしい ・ おのれ(、よくもだましたな) ・ 憎げ ・ 男盛り ・ 働き盛り ・ 妥協 ・ (時間の都合で)割愛(する) ・ 義理(で参加する) ・ 浮世の義理(を果たす) ・ (~の)必要に迫られる ・ (妥協を)余儀なく(される) ・ せざるを得ない ・ 泣く泣く(条件をのむ) ・ 泣きの涙(で)(手放す) ・ 仕様事なしに ・ 不満そう(に指示に従う) ・ 心ならずも ・ 不本意(ながら) ・ 甘んじて ・ 批判を受け入れる ・ 仕方なく ・ 仕方なしに ・ 強いられる ・ (奥へと)追いやられる ・ (仕事だと)割り切る ・ (絶対に)しなければならない ・ 追い込まれる ・ 不承不承 ・ 心に染まない ・ 気に染まない ・ 大儀そう(に)(立ち上げる) ・ (生存競争に)さらされる ・ 汚れ役(を果たす) ・ ダーティーな役回り ・ 嫌々 ・ やむなく ・ やむを得ない ・ やむを得ず ・ 気乗り薄 ・ しぶしぶ(引き受ける) ・ (トラブルに)巻き込まれる ・ いやいや ・ 嫌そう(に)(する) ・ (勉強に)不熱心 ・ ぎくしゃく(する) ・ いがみ合う ・ いがみ合い ・ 考え方が違う ・ 突っ張り合う ・ ライバル意識(を持つ) ・ (△心理的[父親との])摩擦 ・ 不調和(な関係) ・ いざこざ(が絶えない) ・ ぎすぎす(した関係) ・ ごたごた ・ 角突き合わせる ・ 角突き合い ・ 水と油(の関係) ・ 緊張関係 ・ 激しい緊張 ・ (相互に)敵対(する) ・ 反りが合わない ・ 背中合わせ(の仲) ・ 反目(し合う) ・ 不和 ・ かど立つ ・ かどが立つ ・ 角目つのめ立つ ・ 折り合いが悪い ・ 波風が絶えない ・ (問題の)先鋭化 ・ にらみ合い(が続く) ・ 相克 ・ (両者間の)矛盾 ・ (気持ちの)ぶつかり合い ・ せめぎ合い ・ 争い ・ 氷炭相いれず ・ 犬猿の仲 ・ 仲間割れ ・ 内輪もめ ・ 女のバトル ・ 不仲 ・ 険悪(な空気) ・ 対立(する) ・ 仲たがい ・ 対抗意識 ・ すれ違い(の夫婦) ・ (離婚届を)突き出す ・ (二人の間に)(見えない)溝(が△ある[できる]) ・ 確執(が生じる) ・ (両者が)火花を散らす ・ 気まずい ・ (親子の)葛藤 ・ 軋轢(を生じる) ・ (両者間に)きしみ(が生じる) ・ 仲が悪い ・ 同士討ち ・ 不協和音(が生じる) ・ 衝突(する) ・ 耳ざわり ・ 聞き苦しい ・ 耳が腐る ・ 耳を覆いたくなる(ような)(きしみ音) ・ 音痴 ・ 耳につく ・ 愉快でない ・ 面白くない(△胸の内[気分]) ・ 反感(を持つ) ・ いや(な気分) ・ 嫌悪(△感[を催す]) ・ まがまがしい(絵柄) ・ かんにさわる ・ かんが高ぶる ・ 背徳(的)(行為) ・ 卑しい ・ 吐き気がする ・ 刺激的(な光) ・ 許しがたい ・ おぞましい(光景) ・ 敵意(を抱く) ・ 耳にたこができる ・ 臭い(演技) ・ 気疎い ・ いらっとする ・ 不快(に思う) ・ 難色を示す ・ まとい付く ・ 震えがする ・ 不道徳的 ・ 腹が立つ ・ (思い出しても)腹立たしい(思い) ・ (のどに)違和感(がある) ・ 気持ちが悪い ・ 忌まわしい(記憶) ・ (言い方が)神経を逆なでする ・ 不愉快(に感じる) ・ (話し方が)鼻につく ・ けがれている ・ 心穏やかでない ・ (心中)穏やかでない ・ (胸が)むかつく ・ 受け入れられにくい ・ 鳥肌(が立つ) ・ あさましい(根性) ・ 悪感 ・ 忌むべき ・ 苦い(気分) ・ 歯が浮く(ようなセリフ) ・ (思い出すだけでも)胸が悪くなる ・ (素っ気ない態度が)(どうも)気になる ・ (咀嚼の音が)(ひどく)気になる ・ (人の目が)うっとうしい ・ 鼻持ちならない ・ (うるさくて)やりきれない ・ 喜べない ・ 卑劣(な手段) ・ ダーティー(な事件) ・ 不満 ・ 悪感情 ・ 心外(な思い) ・ いい気分ではない ・ いい気がしない ・ いい気はしない ・ 気分のいいものではない ・ 気分が悪くなる ・ 気障り ・ (見てると)悪寒(がする) ・ 薄ら寒い ・ うそ寒い ・ 寒々しい(光景) ・ 怖い(事件) ・ ひどい ・ 聞き苦しい(中傷) ・ 不快感(を持つ) ・ よく思わない ・ 暗い(ニュース) ・ 気分を悪くする ・ 散々(な思い)(ををする) ・ 苦々しい(思い) ・ 面白くない ・ 無味乾燥 ・ 味気ない ・ 面白味がない ・ 砂を噛むような ・ 熱が冷める ・ 退屈(な時間) ・ 興味が湧かない ・ 散文的 ・ お粗末(な映画) ・ 退屈 ・ 興味を引かない ・ 噴飯物 ・ つまらない ・ (恋人との)関係に疲れている ・ 倦怠期 ・ (どことなく)汚い ・ 汚らしい ・ 汚れがつく ・ 不浄 ・ (見るからに)清潔でない ・ 清潔感がない ・ くすんだ(△窓ガラス[色のマスク]) ・ すすけた(古座敷) ・ くたびれた(様子) ・ ネズミ男 ・ だらしない(恰好) ・ (色が)鮮やかでなくなる ・ 汚穢 ・ うらぶれた(喫茶店) ・ 見るに堪えない(姿) ・ 埃っぽい ・ むさい ・ みすぼらしい(姿) ・ 小汚い ・ 色褪せた(広告看板) ・ 薄汚い ・ ごみごみ ・ 薄汚れる ・ 薄汚れている ・ くすんでいる ・ むさ苦しい(格好) ・ (色が)濁る ・ 黒ずむ ・ 黒ずんだ(タオル) ・ 垢染みる ・ 垢染みた(シャツ) ・ 汚れている ・ むさ苦しい ・ 場末(の映画館) ・ だらしない(着方) ・ 余計な一言 ・ よく言わない ・ 悪口雑言 ・ 出て行けがし(の物言い) ・ 毒を含んだ(一言) ・ 毒のある(言葉) ・ とげのある(言い方) ・ (言葉に)とげがある ・ 小言 ・ 悪意のある(一言) ・ 心ない(言葉) ・ 憎まれ口(をたたく) ・ けなす ・ 中傷 ・ 讒訴 ・ 無神経(な発言) ・ 口汚い ・ 悪しざまに言う ・ 嫌み(を言う) ・ 嫌みったらしい(物言い) ・ 皮肉(な物言い) ・ 怨言 ・ (偉そうな)批評 ・ (厳しく)批評(する) ・ 酷評(する) ・ 恨み言 ・ 罵倒 ・ 悪たれ(口) ・ 悪く言う ・ 誹謗中傷(の嵐) ・ 攻撃的な(質問) ・ 文句言い(の姑) ・ ディスる ・ ぼろかすに言う ・ くそ食らえ ・ 悪態をつく ・ 悪罵 ・ 毒づく ・ 口が悪い ・ けちょんけちょんに言う ・ (悪罵を)浴びせる ・ やかまし屋 ・ 言いたい放題 ・ (口汚い)野次(を飛ばす) ・ 憎まれ口 ・ 暴言(を吐く) ・  ・ 悪口 ・ 罵声(を浴びせる) ・ 悪態(をつく) ・ 険のある(物言い) ・ 攻撃的(な言葉) ・ 辛辣(な意見) ・ おとがいを叩く ・ 苦言 ・ ほざく ・ 呪いの言葉(を浴びせる) ・ 誹謗(する) ・ 減らず口(をたたく) ・ (弱者への)毒舌 ・ どの口が言うか ・ (毒を)吐く ・ ののしる ・ 雑言 ・ 放逐 ・ (関係者以外)立ち入り禁止 ・ しっしっ ・ 追いまくる ・ (目の前から)去らせる ・ どける ・ (敵を)敗走させる ・ (異端を)排斥(する) ・ (大家が入居者を)追い立てる ・ 追放 ・ 遠のける ・ 遠ざける ・ (ニ度と)敷居をまたがせない ・ 駆り出す ・ 押しやる ・ 散り散りにさせる ・ 厄介払い ・ 退ける ・ 払いのける ・ (酔客を店から)放り出す ・ わきへ追いのける ・ (犬を)追いやる ・ (群がる敵を)散らす ・ (群衆を)追い散らす ・ 追い払う ・ 追っ払う ・ 打ち払う ・ 突きのける ・ 駆り立てる ・ 駆る ・ (ハエを)払う ・ かきのける ・ (△邪魔者[部外者]を)追う ・ (その場から)のける ・ 駆逐(する) ・ 押しのける ・ (△安全性[信憑性]への)疑問(が高まる) ・ 賛成しない ・ 否定(する) ・ 不承知 ・ 不賛成 ・ 反対(する) ・ 反共 ・ (提案を)受け入れられない ・ 異存(がある) ・ 拒否(せざるを得ない) ・ 不支持 ・ 支持しない ・ (提案を)一笑に付す ・ (実施には)抵抗がある ・ 許せない ・ 許されない(行為だ) ・ 逆らう ・ 拒む ・ 異(を唱える) ・ 異を立てる ・ 従わない(態度をとる) ・ (人に頼ることを)潔しとしない ・ 首肯しがたい ・ (年内実現には)否定的 ・ 反対 ・ (協力を)断る ・ いや ・ 不同意 ・ 同意しない ・ 肯定しない ・  ・ いな ・ ノー ・ いただけない ・ 不承認 ・ 徴兵忌避 ・ 戦意喪失 ・ 戦争忌避(感) ・ 厭戦(気分) ・ 厭軍(思想が広まる) ・ △戦闘[改革]疲れ ・ (生理的に)受け付けない ・ 感覚的に受け付けない ・ (人間の)生理に反する ・ 無条件で嫌い ・ (生理的に)いや ・ (感覚的に)受け入れない ・ 毛嫌い ・ 鳥肌が立つ ・ 潜在意識的(に)(相手を拒否する) ・ ぞっと(する) ・ アレルギー反応(を起こす) ・ 拒否反応 ・ 拒絶反応(を起こす) ・ 男嫌い ・ 人見知り ・ 打ち解けない ・ 居心地が悪い ・ (二人の心に)隔たり(ができる) ・ 擯斥 ・ (反対派を)うとむ ・ (世代間の)ギャップ(を感じる) ・ 愛想尽かし ・ 愛想が尽きる ・ 愛想を尽かす ・ (部外者を)うとんじる ・ (あの人とは何となく)気が置ける ・ (二人の気持ちに)わだかまり(ができる) ・ 疎隔(が生じる) ・ (不満が)わだかまる ・ 隔意 ・ (勉強なんて)そっちのけ ・ (練習を)よそにする ・ 心のバリア(による) ・ 排他 ・ 親しみを持てない ・ つまはじき ・ (感情的)しこり(を残す) ・ 排撃 ・ 垣根を作る ・ そっぽを向く ・ 背く ・ (男を)寄せつけない ・ 寄り付かない ・ 敬遠 ・ 遠のく ・ 遠ざかる ・ 隔てる ・ (嫌って)距離を取る ・ 離反 ・ 友達をやめる ・ 関係が薄くなる ・ (友人を)疎外(する) ・ 距離を置く ・ 排斥 ・ 反米 ・ 排外 ・ 排日 ・ (人間関係が)もつれる ・ 不和が生じる ・ (人間)(関係が)おかしくなる ・ (何だか)ぎくしゃく(する) ・ さざ波が立つ ・ 浅瀬にあだ波 ・ 不協和音が生じる ・ (一方が)感情的になる ・ 険悪の度を深める ・ (気持ちが)ばらばら ・ ばらばらな(意見) ・ (両国の関係が)冷え込む ・ (仲が)冷える ・ (彼女が)冷たくなる ・ (日米関係が)冷却化(する) ・ (緊張感が)高まる ・ (関係が)よそよそしくなる ・ (二人の間が)しっくりしなくなる ・ (△仲[関係]が)悪化する ・ 呼吸が合わない ・ ぎこちなくなる ・ (親友との)仲が怪しくなる ・ (関係が)変になる ・ 不仲になる ・ 仲が悪くなる ・ (離婚調停が)泥沼にはまる ・ (意見に)食い違い(を生じる) ・ (夫婦間の)溝(が△できる[深まる]) ・ 隙(を生じる) ・ (順調だった二人の関係に)隙間風が吹く ・ 険悪化 ・ (△摩擦[対立]が)激化する ・ (仲が)こじれる ・ (蜜月関係に)ひびが入る ・ (緊張が)増す ・ (両者の関係に)亀裂が入る ・ 亀裂が生じる ・ (上司と)正面衝突(する) ・ (恋が)順調でなくなる ・ 波風が立つ ・ 足並みが乱れる ・ 足並みがそろわない ・ (全員の)行動にまとまりがない ・ 興ざめ ・ (夢心地の)気分が壊れる ・ 気持ちが離れる ・ (気持ちが)冷める ・ (意欲が)萎える ・ 煙たがる ・ 煙たく思う ・ いけ好かない(男) ・ 嫌がらせ(をする) ・ 虫が好かない ・ 陰々滅々 ・ 気が滅入る ・ 憂うつ(になる) ・ 辛気くさい(仕事) ・ やりきれない ・ 気が重い ・ 汚い(仕事) ・ 陰うつ ・ (芯の)疲れる(仕事) ・ 暗うつ ・ 好悪 ・ 好き嫌い ・ 好き不好き
不吉(とする)ある行為をひかえて身を清める(禁忌きんき不吉(とする)ある行為をひかえて身を清める(禁忌きんき  忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・  ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ 忌み事(とする) ・ 物忌み ・ 控える ・ タブー ・ 慎む ・ 禁忌 ・ 断つ ・ 斎戒 ・ 体重をコントロールする ・ 茶断ち ・ 塩断ち ・ 潔斎 ・ 減食 ・ 脱脂 ・ 穀断ち ・ ダイエット ・ 不謹慎 ・ 笑えない ・ 悪洒落 ・ ブラックジョーク ・ (お)祓い ・ (災厄を)はら ・ 邪気払い ・ 厄払い ・ 浄罪 ・  ・ 修祓 ・ 垢離 ・ 不運から逃れようとする ・ 厄除け ・ 厄落とし ・ 祓い清める
不吉(な予感)物騒なことが今にも起こりそうな気配(不穏)不吉(な予感)物騒なことが今にも起こりそうな気配(不穏)  不穏(な△空気[情勢]) ・ 血のにおいがする ・ 生臭い風が吹いてくる ・ 開戦前夜(の状況) ・ (世相が)荒れる ・ 危機的(状況) ・ 危機に直面している ・ 危機が迫る ・ ぎりぎり(の△ところに来る[状態]) ・ 行き着くところまで行く ・ 重大な ・ 危険 ・ ざわざわ(した世相) ・ (社会情勢が)落ち着かない ・ 際どい(岐路) ・ (災いに)見舞われそう ・ 風雲急を告げる ・ 瀬戸際(に立つ) ・ 危険な橋を渡る ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ 雲行きが怪しい ・ (対立がいよいよ)極まる ・ 平静でない ・ 楽観を許さない(情勢) ・ (怒りの)マグマがたまる ・ (何やら)恐ろしいことが ・ 険悪(な空気) ・ 一触即発(の国際情勢) ・ 危険と隣り合わせ(の生活) ・ (忍び寄る)黒い影 ・ もろい(バランス) ・ (信用不安の)足音 ・ 軍靴の響き(が聞こえる) ・ 危険な(状態) ・ (世情)騒然 ・ ものものしい(雰囲気) ・ (情勢は)楽観を許さない ・ (女房の機嫌が)臨界点(にある) ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ 一つ間違えば(命にかかわる) ・ 一歩誤れば(一大事となる) ・ (社会の)不安がつのる ・ 剣呑(な雰囲気) ・ きな臭い(△においがする[国境地帯/問題/空気]) ・ きな臭さ(が漂う) ・ 待ったなし(の状況) ・ (安定性が)崩れる ・ 穏やかでない(世情) ・ 危うい(ところ)(だった) ・ 戦雲(が低く垂れこめる) ・ 悪い予感 ・ とげとげしい(やり取り) ・ (停学に)リーチがかかる ・ 予断を許さない ・ ぴりぴりとしたムード(が漂う) ・ 嫌な雰囲気 ・ 緊張感が漂う ・ 物騒がしい ・ 容易ならざる(事態) ・ にらみ合い(が続く) ・ まかり間違えば取り返しのつかないことになる ・ 不安を誘う(雰囲気) ・ (社会が)騒がしい ・ 騒然とした(社会) ・ 不気味(な世の動き) ・ 波乱含み(の幕開け) ・ (今にも)(△悪いこと[事件/物騒なこと]が)起こりそう(な気配) ・ (一旦)緩急あれば(ただちに駆けつける) ・ (前途に)暗影(を投げかける) ・ (国際情勢に)暗雲(が△漂う[垂れ込める/かかる]) ・ 暗雲に包まれる ・ 重苦しい空気に包まれる ・ うっとうしい空気 ・ 暗色に覆われる ・ 油断できない ・ 気が抜けない ・ (前途に)暗流(が横たわる) ・ (先行きが)不安 ・ 治安が悪い ・ 状況は(極めて)悪い ・ ぎすぎす(した職場) ・ 多事 ・ 騒々しい(世の中) ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 赤信号が点滅(する) ・ 物騒(な)(世の中) ・ あわや(のところ) ・ 有事 ・ (誰もが)殺気立っている ・ ただならない(気配) ・ 潜在(的リスクを抱える) ・ 嵐の前の静けさ ・ (大戦)前夜 ・ (危険を)はらむ ・ 潜伏(期間) ・ (台風)直前の静けさ ・ (大嵐の)前触れ ・ (つかの間の)休息 ・ (恐ろしい出来事が)身をひそめる ・ いよいよ困れば ・ いざとなれば ・ いざとなったら ・ いよいよとなったら ・ 最悪の場合 ・ 危急の場合 ・ あわやの場合 ・ 最後の最後には ・ 行き着くところまで行ったら ・ 虫の居所が悪い ・ 小難しい ・ 癇が立っている ・ ナーバス(な状態) ・ 不機嫌 ・ (内心)穏やかでない ・ 低気圧 ・ いらだっている ・ 神経質 ・ 機嫌が悪い ・ ご機嫌斜め ・ 難しい ・ (家運が)傾く ・ (勢いが)衰える ・ 地震雲 ・ 悪い前兆 ・ (没落を)暗示(する)(出来事) ・ 暗影(が差す) ・ (前途に不安な)影(が差す) ・ ケチがつく ・ (衰運の)(影が)忍び寄る ・ (これでは)先が思いやられる ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 夢騒がし ・ 靴のひもが切れる ・ (長びく戦争が国民生活に)影を落とす ・ (衰亡の)予兆 ・ 不気味(な様相)(を呈する) ・ 陰り(が見える) ・ (怪しい)雲行き ・ いやな徴候 ・ 凶兆 ・ 危険が迫る ・ 警戒心を強める ・ 危殆に瀕する ・ 瀕する ・ (巨大権力の)虎の尾を踏む ・ 虎穴に入らずんば虎子を得ず(の状態) ・ 焦眉 ・ 切羽(せっぱ)詰まる ・  ・ 今にも事件が起こりそう ・ 焦眉の急 ・ 平和的な解決が望めそうもない ・ 一瞬たりとも気が抜けない ・ 緊張 ・ 尻に火がつく ・ 緩急 ・ 心を引き締める ・ 危急 ・ 急迫 ・ 一刻を争う ・ 旦夕に迫る ・ 危険が身辺に迫っている ・ 重大な危機に直面している ・ 緊急事態 ・ 足元に火がつく ・ (危険が)及ぶ ・ 轍鮒の急 ・ 非常にあぶない状態になる ・ (状況が)切迫(する) ・ 緊迫 ・ ぎりぎり(まで追い込まれる) ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ 危ぶむ ・ (実現が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ (日本に)将来はない ・ 見通しが立たない ・ (前途)多難(な船出) ・ (先行きは)楽観できない ・ 上り坂、下り坂、まさか ・ 孤独死 ・ 期待できない ・ 暗闇(の人生) ・ 困難(が予想される) ・ (事態が)行き詰まる ・ (先行きが)怪しい ・ 気を揉む ・ (先が)思いやられる ・ 将来が見通せない ・ はらはら(する) ・ (先行きは)思わしくない ・ (先行きに)不安(を抱く) ・ 荒波が待ち受ける ・ (成立を)疑問視する ・ (見ていて)ひやひや(する) ・ 未来がない ・ (いろいろ)問題が多い ・ (先行きは)悲観的 ・ 難航(の雲行き) ・ 未来は暗い ・ 懸念(する) ・ 懸念(される) ・ お先真っ暗 ・ (怒られるのではないかと)気が気でない ・ いばらの道(が待ち構える) ・ 悲観的(な見方) ・ (将来を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ 明日はわが身 ・ 昨日は人の身、今日は我が身 ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 対岸の火事(に不安を覚える) ・ 希望が持てない ・ (成り行きを)心配(する) ・ (風評被害が)心配(される) ・ (この国に)未来はない ・ (先行きは)暗い ・ 先が思いやられる ・ どうなることやら ・ (彼の前途は)混沌(としている) ・ (不安の)影におびえる ・ ペシミズム ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ びくびく(する) ・ 精神衛生上よくない ・ 成功の望みはない ・ 危機感を募らせる ・ 絶望(ムード) ・ (将来の事態を)おそれる ・ (解散するのではないかと)浮き足立つ ・ (成功は)危ういといえる ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ (実現までに)紆余曲折(ある) ・ 暗澹(たる思い) ・ 面倒(が予想される) ・ 一寸先は闇 ・ (ガンの)疑いがある ・ 戦々恐々 ・ (失敗を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ 波乱含み(の展開) ・ (戦略に)懐疑的 ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ 寒心に堪えない ・ 波乱が予想される ・ 屠所としょの羊(のような) ・ (将来は)期待できない ・ 難しい事態(が見込まれる) ・ 将来が定まらない ・ 末恐ろしい ・ 悪い結果になるのではないか ・ 警戒(する) ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ 暗雲が広がる ・ 先行き不透明 ・ 一波乱も二波乱も(ありそう) ・ 薄氷を踏む思い ・ 心もとない ・ (生きるか死ぬかの)瀬戸際 ・ ルビコン川を渡る ・ 崖っぷち(に立たされる) ・ 土俵際 ・ 徳俵に足がかかる ・ (もう)後がない ・ 窮地(に立たされる) ・ どん底(に行き着く) ・ (危機が)迫る ・ テンパる ・ 退路を断つ ・ 退路が断たれる ・ (背後は)断崖絶壁 ・ 差し迫る ・ (人生の)かど番(に立つ) ・ 追い込まれる ・ 逃げ場がない ・ ぎりぎり(のところ)(△に来る[でふんばる]) ・ 際どい(ところ)(で大事を防ぐ) ・ (もう)後に引けない ・ 後に下がれない ・ 後に戻れない ・ 後戻りできない ・ (崖っぷちに)追い詰められる ・ (これ以上)後ろに下がれない ・ 壁に突き当たる ・ 壁際に立たされる ・ (苦しい状況に)押し込まれる ・ 進退きわまる ・ 背水の陣(を敷く) ・ 瀕死(の状態) ・ これ以上は負けられない ・ 次のチャンスはない ・ ラストチャンス ・ 剣が峰(に立たされる) ・ 危ない(場所) ・ 魔の(海域) ・ (放射能)汚染地域 ・ ガラの悪い(地区) ・ 危険(地域) ・ (山越えの)難所 ・ (船の)墓場 ・ 健康を損なう(場所) ・ (△先行き[情勢]は)甘くない ・ 困難(が待ち構える) ・ 荒波(に船をこぎ出す) ・ 暗い(運命) ・ 厳しい(情勢) ・ (やり遂げるのは)生半可ではない ・ 困難が伴う ・ 累卵の危うき ・ 危険が迫っている ・ (不良債権という)爆弾を抱えている ・ (極めて)不安定 ・ 土台がきしむ ・ 風前の灯 ・ 危険な立場に立たされる ・ 脆弱な(均衡) ・ 予断を許さない(状況) ・ (いよいよ)追い詰められる ・  ・ (地位が)脅かされる ・ (根幹を)揺さぶられる ・ (破綻の)縁にある ・ 存続の危機(となる) ・ 危急の(事態) ・ 危殆(に瀕する) ・ ぐらつき(を示す) ・ ガラス細工(の合意) ・ (国家)存亡のとき ・ 不確実(な未来) ・ 危篤(状態) ・ (問題が)のしかかる ・ (屋台骨が)傾く ・ (シナリオが)崩れかける ・ (△現状維持[存続]が)危うい ・ 危うくなる ・ 危機(に瀕する) ・ 綱渡り(のような)(経営) ・ 曲芸的な(行動) ・ (危ない状況に)追い込まれる ・ 危険にさらされる ・ 危地 ・ 窮地(に陥る) ・ (蜜月関係に)ひびが入る ・ 斜陽化(する) ・ (△現状維持[立場]が)危うい ・ (背後から)追いすがられる ・ ピンチ(に△立たされる[見舞われる]) ・ 危ない ・ △屋台骨[正当性]が揺らぐ ・ 盤石ではない ・ まさかの時 ・ ここ一番の時 ・ 一大事という時(に) ・ (極めて)重要な場面(で) ・ 緊急時の場合 ・ (一朝)有事の際 ・ 万一の時 ・ いざ必要という時 ・ いざという時 ・ ここぞという時 ・ 虎の尾を踏む ・ 累卵 ・ 死を招く ・ 恐ろしい ・ 剣呑 ・ 一触即発 ・ 危うい ・ 危殆 ・ 不健全 ・ 有害 ・ 危なげ ・ 危なっかしい ・ 際どい ・ (危険と)隣り合わせ ・ ひとつ(間違うと~) ・ ちょっと(間違うと~) ・ 物騒 ・ 薄氷を踏む ・ 一髪千鈞 ・ 無用心 ・ リスク ・ 有毒 ・ (△危険の芽[可能性]を)はらむ ・ 足音が聞こえる ・ 予兆 ・ 醸成(される) ・ (傾向が)見られるようになる ・ 内発性(のもの) ・ 兆す ・ 兆し(が見える) ・ 予感 ・ (金融市場に)ちらつく(介入警戒心) ・ かも ・ 胚胎(する) ・ (雰囲気を)醸し出す ・ (春に)先駆けて(咲く花) ・ 芽吹く ・ (足音が)近づく ・ (気運が)沸き上がる ・ (離婚の)シグナルが点滅 ・ じれったい ・ 大丈夫かと思う ・ 心配 ・ (足が)ふらつく ・ 問題がある ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危なっかしい(手つき) ・ 危なかしい ・ 安心できない ・ 不安定(な状態) ・ スリリング(な試合展開) ・ 不慣れ(な手つき) ・ 慣れない(手つき) ・ (なんとも)頼りない ・ 手慣れない ・ 危うい(状況) ・ 優柔不断(の態度) ・ ひょろひょろ(歩く) ・ (見るからに)危ない ・ よろよろ(する) ・ (見ていて)はらはら(する) ・ ひやひや(する) ・ 無防備(な振る舞い) ・ しっかりしない ・ (包丁を持つ手が)心もとない ・ 見ていられない ・ (動作が)板につかない ・ 板についていない ・ 不安がいっぱい ・ (足元が)おぼつかない ・ もたもた(している) ・ (どこか)たどたどしい ・ 無邪気(な対応)
不吉(な予感がする)実現するかどうかは怪しい不吉(な予感がする)実現するかどうかは怪しい  (将来を)暗示(する)(事件) ・ (実現を)疑問に思う ・ (計画に)疑問を抱く(実現の)可能性は低い ・ 楽観を許さない(情勢) ・ はっきりしない ・ 当てにならない ・ (様子が)おかしい ・ (効果は)不明 ・ 十分な根拠がない ・ (目標の達成を)いぶかる ・ (先行きを)危ぶむ ・ (成功は)おぼつかない ・ (合格できるかどうか)危ない ・ (危なっかしいも)危なっかしい ・ 危うい ・ どうなることやら ・ 黄信号がともる ・ (過半数の確保は)微妙 ・ 判断を保留にする ・ 不安(な気持ち) ・ (成功を)疑う ・ 思わしくない ・ 懐疑的(な見方) ・ 期待できそうにない ・ 信頼度が低い ・ 確実ではない ・ 不透明 ・ 紆余曲折がありそう ・ (どうなるか)分からない ・ 一波乱も二波乱も(ありそう) ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ 暗雲が広がる ・ びくびく(する) ・ 警戒(する) ・ (成り行きを)心配(する) ・ (風評被害が)心配(される) ・ (戦略に)懐疑的 ・ (先行きが)怪しい ・ (実現までに)紆余曲折(ある) ・ お先真っ暗 ・ 危機感を募らせる ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ ペシミズム ・ (将来を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 暗澹(たる思い) ・ (いろいろ)問題が多い ・ 悪い結果になるのではないか ・ 見通しが立たない ・ 寒心に堪えない ・ 先行き不透明 ・ 上り坂、下り坂、まさか ・ (将来の事態を)おそれる ・ (失敗を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ 成功の望みはない ・ 戦々恐々 ・ 期待できない ・ 荒波が待ち受ける ・ 難航(の雲行き) ・ 孤独死 ・ (情勢は)楽観を許さない ・ 波乱が予想される ・ 将来が見通せない ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ 一寸先は闇 ・ (先行きに)不安(を抱く) ・ 希望が持てない ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ 精神衛生上よくない ・ 難しい事態(が見込まれる) ・ 気を揉む ・ 心もとない ・ (事態が)行き詰まる ・ (先行きは)思わしくない ・ (解散するのではないかと)浮き足立つ ・ (見ていて)ひやひや(する) ・ (怒られるのではないかと)気が気でない ・ 予断を許さない ・ 面倒(が予想される) ・ (成立を)疑問視する ・ 絶望(ムード) ・ (先行きは)暗い ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ 末恐ろしい ・ はらはら(する) ・ 未来がない ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ 波乱含み(の展開) ・ 薄氷を踏む思い ・ 屠所としょの羊(のような) ・ (将来は)期待できない ・ いばらの道(が待ち構える) ・ (ガンの)疑いがある ・ (先が)思いやられる ・ (成功は)危ういといえる ・ (先行きは)悲観的 ・ 明日はわが身 ・ 昨日は人の身、今日は我が身 ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 対岸の火事(に不安を覚える) ・ 懸念(する) ・ 懸念(される) ・ (彼の前途は)混沌(としている) ・ 困難(が予想される) ・ 危ぶむ ・ (実現が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ 先が思いやられる ・ 悲観的(な見方) ・ (先行きは)楽観できない ・ (前途)多難(な船出) ・ (日本に)将来はない ・ 気が抜けない ・ (不安の)影におびえる ・ (この国に)未来はない ・ 暗闇(の人生) ・ 将来が定まらない ・ 未来は暗い ・ (成立は)困難 ・ (優勝の)目はない ・ 大風呂敷(を広げる) ・ (今度の経済政策は)頼りにならない ・ 絵に描いた餅 ・ 画餅がべい(に帰す) ・ (改正案も成立しなければ)単なる作文(だ) ・ (実現する)可能性は低い ・ 眉唾(物)(の話) ・ ハードルが高い ・ (金利引き下げ効果には)懐疑的(な意見が多い) ・ 不可能に近い ・ ほとんど不可能 ・ 悲観的 ・ (可能性は)ほとんど無い ・ 観念的(な考え) ・ むなしい(願い) ・ (年内実現には)否定的 ・ (わがチームが優勝など)(単なる)おとぎ話(にすぎない) ・ 絵空事 ・ (見ていて)はらはら(する) ・ 大口を叩く ・ 大風呂敷を広げる ・ 期待薄 ・ 書生論 ・ ワンチャンある ・ リアリティがない ・ 定かではない ・ 現実味のない(話) ・ 幻影のような(未来) ・ はかない(望み) ・ (復縁の)脈はない ・ 企画倒れ ・ (現実性に)乏しい ・ 非現実的(な計画) ・ 誇大妄想的(な着想) ・ 夢(の超特急) ・ 幻(の事業計画) ・ 虚構 ・ (見通しは)厳しい ・ 夢の(超特急) ・ 見込みは薄い ・ 見込み薄 ・ ほとんどあり得ない ・ あてどのない(作業) ・ もしかすると ・ ゴールは遠い ・ (成功は)疑わしい ・ 現実離れ(している) ・ 実現性のない(もちかけ話) ・ (この成績では進級も)危うい ・ (勝利は)危ぶまれる ・ (実現は)望み薄 ・ 望みは薄い ・ (実現は)怪しい ・ (成功を)疑問視する ・ 空頼み(に終わる) ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ 期待が砕ける ・ (足が)ふらつく ・ 心配 ・ 大丈夫かと思う ・ 不慣れ(な手つき) ・ 慣れない(手つき) ・ (なんとも)頼りない ・ しっかりしない ・ (動作が)板につかない ・ 板についていない ・ 無防備(な振る舞い) ・ 見ていられない ・ 不安定(な状態) ・ (どこか)たどたどしい ・ 不安がいっぱい ・ 問題がある ・ スリリング(な試合展開) ・ もたもた(している) ・ ひょろひょろ(歩く) ・ (足元が)おぼつかない ・ 優柔不断(の態度) ・ 安心できない ・ じれったい ・ 危うい(状況) ・ (見るからに)危ない ・ 手慣れない ・ ひやひや(する) ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危なっかしい(手つき) ・ 危なかしい ・ よろよろ(する) ・ 無邪気(な対応) ・ 危なげ ・ (包丁を持つ手が)心もとない ・ リスクが高い ・ リスキー(な試み) ・ ほぼ不可能 ・ ハイリスク ・ (それは)冒険(だ) ・ 危険性が高い ・ ばくち(のようなやり方) ・ (ゴールは)遠い ・ 期待が持てない ・ 叶わぬ(恋) ・ 危ぶまれる ・ (成功は)怪しい ・ もろ刃の剣 ・ (状況は)絶望的 ・ ほぼ無理 ・ 大胆不敵(な作戦) ・ トロイの木馬 ・ 無謀(な契約) ・ (失敗する)だろう ・ (成功の)見込みはない ・ 野心的(な目標) ・ 悲観的(な状況) ・ 将来がおぼつかない ・ 頼りない ・ 当てにならない(未来) ・ 無常(な人の世) ・ 頼みがたい ・ うたかた(の人生) ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ (この先)一つ間違えば(命にかかわる) ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ 予期せぬ事態 ・ (先行きは)不透明 ・ 世をはかなむ
不吉(な夢)(未分類)不吉(な夢)(未分類)  不吉 ・ 不瑞 ・ 物怪 ・ 祥無い ・ 勿怪 ・ 疎んずる ・ 疎む ・ 疎ましい ・ たたられている ・ 武運つたなく ・ 悲劇 ・ 災難 ・ 不遇のうちに ・ うだつが上がらない ・ 貧乏神にとりつかれる ・ 猛威 ・ 天変地異 ・ 魔物がいる ・ 災害 ・  ・  ・ 不幸 ・ 暗い ・ 胸騒ぎ ・ 死の影 ・ 不気味な ・ 悪い夢を見る ・ 災厄 ・ 悲運 ・ 神に見放される ・ 一生の不作 ・ 不運 ・ 衰運はなはだしい ・ 呪われた ・ 悪いことばかり ・ 星まわりの悪い ・ わざわい ・ 避けるべき ・ 忌み ・ 影がさす ・ 地鳴りが聞こえる ・ 不穏な予感 ・ 厄年 ・ 凶禍 ・ 舌禍 ・ 不測の災難 ・ 患禍 ・ 大禍 ・ 戦禍 ・ 災い ・ 惨禍 ・ 女禍 ・ 天災 ・ 変災 ・ 惨害 ・ 危難 ・ 奇禍 ・ 黄禍 ・ 曲が曲がしい ・ 薬禍 ・ 池魚の禍 ・  ・ 殃禍 ・ 禍福 ・ 不祥事 ・ 禍事 ・ 禍々しい ・ ぶ祝儀 ・ ぶしゅうぎ ・ 不しゅうぎ ・ 禍禍しい
不吉(な夢)(未分類)不吉(な夢)(未分類)  胸が疼く ・ 胸苦しい ・ 不吉な予感 ・ 胸騒ぎ ・ 慰める ・ ねぎらう ・ 慰撫 ・ いたわる ・ 肩身が狭い ・ 慎む ・ 気兼ね ・ 控える ・ 忌憚 ・ 憚る ・ 遠慮 ・ 妙な ・ 立ち騒ぐ ・ ざわざわする ・ イヤな予感 ・ ざわつく ・ きな臭さ胸騒ぎ ・ 焦燥感 ・ 憂慮 ・ どきどきする ・ 心が乱れる ・ 動揺 ・ 狼狽する ・ 不穏な ・ 騒ぐ ・ 虫の知らせ
キーワードをランダムでピックアップ
松山赤色真新しいかたりと納まる和らげる見幕刮目言葉の意味をくみとろうとする奏上混同車寄せ落ち着きを取り戻す年功を積む艶冶涙ながらに知ったことか持ってこさせる寝ても覚めても頭から離れない食料問題に触れる